ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

GGG

第3回 オナニージャンキーが行く~女神を探せ・変態発見編~西船橋『エスケープ』

素人童貞ピンサロ

今日もイチ日イチオナ!

みなさん、こんにちは。オナニージャンキーの「G.G.G」です。

今回は西船橋にある『エスケープ』というお店に行ってきました。このお店、自宅から1時間半ほどかかります(汗)

ちょっとした小旅行です。

なので、当初はあまり行く気はありませんでした。料金も普段利用するお店に比べて高額ですし、調べてもイベント割引などもなさそうなので。。

ところが、とある日になんとなしにHPを見ていると、はじめてみた時には気付かなかった指名ランキングを発見しました。

HPの下のほうにあったんですね。見落としてました。そこには月間指名ベスト3が発表されてました。

私はそのうちの1人の紹介文に目を惹かれました。そこには【変態】【濃厚】なら間違いなし!(今は変更されています)と書かれておりました。

(濃厚はたまに見るけど、、変態???)

(気になる!気になりすぎる!!う~ん遠いし高いけど女神をためには、ええいままよ!!)

と、実にあっさりと決断し、一路千葉県へと威勢よく向かいました。

ちなみに『エスケープ』には待合室がなく、その代わりに電話で予約できるとのことです。なので、とりあえ予約を取ってみようとおもいますが、正直、かけたくないです(笑)

ピンサロに電話してもあまりいい思い出がないので…

前違うところに掛けたときは...


投稿者はこんな方 

【同志名】 G.G.G
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場(地域)】 五反田、池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望(可能)年齢】 40代以上も
【ストライクゾーン】 メジャー級(メスであれば)
【好みのタイプ】 わりとなんでもいける
【趣味嗜好】 ディープキス・フェラ・口内発射

どんな愚鈍な息子をも昇天させてしまう、そんなスーパーテクニックを持つ女神を見つけ紹介し 、ピンサロで逝けずつらい思いをする人を減らしたいです


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】2017年4月上旬
【利用地域】 西船橋
【店名】 エスケープ
【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 30分 8000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 なし
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 明るい
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可
 

予約電話のあるある

プルルル プルルル プルルル プルルル プルルル

(忙しいのかな)

ガチャ。

「お忙しいところすいません。ちょっとお聞きしたいことがあって」 
「え? なんて?」

「聞きたいことがあって」
「なんっスか?」

「○○さんってもう入れないですか?」
「あ~もう12時には全部売れちゃいましたね じゃっ」

ガチャ。ツーツーツー

(ガチャ? 切れた...えーーー ?????????)

こんな感じて凹むメンタル(笑)って話もあったのですが、そんなことを想い出しても始まりません。

今度は負けん!向こうが下手なことしたらこっちから相手をなで斬りにしてやる!と戦国武将ように血気盛んに電話を掛けました。

プルルルル ガチャ

「はい、こんにちは」

(!!ワンコールで出た??挨拶?奇襲か.....やるなではこちらも)

「あ、お忙しいところすいません。こちらに掛けると予約できると伺ったんですが?」
「はい予約承ってます。誰をご指名でしょう?」

「○○さん空いてます?」
「はい大丈夫です。何時ごろにされます?一番早くて○○時くらいです」

「あ、はい。じゃあその時間に」
「承りました。○○時ですね。お手数をおかけしますが、時間の30分前に確認のお電話を頂きたいのですが、よろしいですか」

「はっはい、よろしいです(??」
「?? はい、それではお待ちしております」

(流石によろしいですはないだろorz)

「すいません、お客様お電話をお切りください」
「あっすいません、ごめんなさい」

ガチャ…ツーツーツ

(ご・・5分には戦えたかな、いえいえ完敗です)

勇んで挑んだところまで良かったですが、完全に独り相撲でした(笑)

それにしても、『エスケープ』の店員さんは接客がとても丁寧で癒されますね。

 
変態と対面

そんなこんなで電話を終え、途中で確認の電話も掛け、電車で揺られること1時間半、西船橋に到着です。

普通に大きな駅でした。ただ雨が降っていて寒かったです。店が駅から近くてよかったです。

店へは細長い階段を登っていきます。少し見つけづらいのと結構急なので登るときはお気をつけください。

階段を登って左側が『エスケープ』です。入るとすぐ受付がありました。店員さんに予約の旨を伝えるとすぐにシートへ通してくれました。

シートで少し待機すると…

「どうもーこんちにわ」
「こんにちわ」

明るい雰囲気の子です。髪は黒色でショート。スタイルは細め、ルックスは愛嬌があるといった感じを受けました。

HPで書いてあった【変態】という感じはまだしませんが、そこはかとなくエロさが漂っていました。

とりあえず、いつもどおり世間話から始めることにしました、、、が私が空回りするばかりで気の利いた冗談一ついえません。女の子が気を使って笑ってくれるも、私のオチもない話で場は冷え込むばかり…

しかも時間が経つばかりでなかなかプレイにも入れません。

そんななか、彼女が会話の隙を見てプレイに入ってくれました。

「上のっていい?」   
「いいよ」  

正直助かりました。

 
変態とプレイ

上に乗ってキスを始めると舌を絡めながら、なんと!腰をグイグイと股間に押し付けてきます。びっくりして彼女を見ると、とろける様な顔をしてこちらを見つめてきました。

服の上からでしたがとても興奮し、早くも息子が熱くなってきました。

また唇を重ねました。今度はさっきより激しく。すると彼女もそれに答えるように舌を深くからめてくれました。

「あん、もう硬くなってる」 
「上脱ぐね」

オッパイはそこまで大きくないのですが、初めて見ました。

彼女、、陥没乳首の持ち主でした!

なぜだか解りませんが、普通よりテンションがあがります。私だけでしょうか(笑)

「やさしくね」  
「はい!!」

元気良く返事したものの、どうしたもんかと戸惑いましたが、陥没であろうと普通であろうと乳首は乳首!!

と腹を決め、なんとか乳首を立たそうと舌と手でいつもよりやさしく攻めます。

「ん、ん、あん」と押し殺したようなあえぎ声を耳元で聞かせてくれます。

しかし、結局乳首は立たすことが出来ませんでした。けれども、私のテンションはマックスになりました。

「下、脱いじゃおうか」とズボンを下ろしてくれます。パンツ一枚になったところで、パンツの上から息子にキスしたり頬ずりをはじめました。

潤んだ瞳でこちらを見ながら、わたしの息子を愛でるように口で優しく吸ってくれたりで、、もうもうたまらんのです!!

パンツの中で臨戦状態の我が愚息。しかし、彼女は中々パンツを下ろしてくれません(汗)

焦らすように手と口でソフトタッチ。こちらから「舐めて」と言えばいい話ですが、なぜか律儀に女の子から言われるのを待つ私。

「ふふふ、舐めてほしいの?」 
「うん//」 

なぜか照れる私。。。やった とうとう変態のテクが拝める!!

パクッと一気に息子を咥え、じゅぼじゅぼと音をたてながの深いストローク。

あぁ気持ちいい・・・・・けど あれ? なんか普通?

フェらは気持ちいいのですが、なんというか特別変わったこともなく変態性を感じられません。ここに至るまでがすごく良かっただけにハードルをあげすぎてしまったのでしょうか。

結局、口では逝けず、手でフィニッシュさせてもらいました 。
              
…… 口だけでどうにか逝きたい。。

逝った後はこちら優先で処理してもらいました。そして、名刺をもらい出口でキスしてわかれました。

 
変態を総括

今回の女の子ですが、見た目は普通だけどそういう子に限って.......を地でいく子でした。リアルでもそんな子がいるんですね!!(感激)

しかも、サービス中ずっと敬語で話しており、礼儀の正しい人だなと思いました。フランクに女の子と話したい人は少し壁を感じるかもしれません。

そして気さくないい店員さんがおりました。

オナニー狂いにより口だけではイケませんでしたが、間違いなく最高のサービスでした。

それではここまで読んでくれた同志の方、サービスをしてくれた女の子に感謝を述べ締めさせていただきます。

ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~

女神を探せ シーズン2 原点回帰 五反田編 町を統べる者にあってみた

NEXT STAGE coming soon


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪もあり

 
管理人より

今回の女性は、これまで何度も登場し、超絶なテクと献身的な奉仕精神で並み居る猛者たちを骨抜きにしてきた神クラスの逸材ですが、、、

それでも口オンリーではイケなかったんですね。

オナニーをしすぎると、やはり耐性がついてしまうのでしょうか。

私も結構オナニーをするんですけどね。でも早漏です。。。悩みってほんと人ぞれぞれですね。。。


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
面白かった
オナニーしすぎ
嬢は誰だ!?
西船サイコー
特になし
Poll Maker


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

第2回 オナニージャンキーが行く~女神を探せ・女神発見編~フラ系発祥の町・川崎 『ときめきめもりぃ』

素人童貞ピンサロ

どうも~オナニージャンキー、オナジャこと「G.G.G」です。

みなさん!! 突然ですが私、とうとう女神を見つけました!! エイプリールネタじゃないですよ笑

とうとうというか、この企画まだ2回目なんですけど(汗)

若干というか、かなりフライング気味に現れた女神様は川崎『ときめきめもりぃ』にいらっしゃいました!! わりと身近にいるんもんなんですね。

この日ピンサロへ行くつもりはなかったんですが、割引イベントの告知を見たので、行くことにしました。


投稿者はこんな方 

【同志名】 G.G.G
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場(地域)】 五反田、池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望(可能)年齢】 40代以上も
【ストライクゾーン】 メジャー級(メスであれば)
【好みのタイプ】 わりとなんでもいける
【趣味嗜好】 ディープキス・フェラ・口内発射

どんな愚鈍な息子をも昇天させてしまう、そんなスーパーテクニックを持つ女神を見つけ紹介し 、ピンサロで逝けずつらい思いをする人を減らしたいです


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】2017年4月上旬
【利用地域】 川崎
【店名】 ときめきめもりぃ
【利用経験】 2回目
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 2時間以上
【割引使用の有無】 イベント割
【料金】 25分4980円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 なし
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 左右◎
【全裸の可否】 可


慌ただしくも清々しい接客

早めに着いたので整理券を受け取り、一度お店をあとにします。そして、整理券を持ち店に戻ってくると、そには長蛇の列が!!

どうでしょうか、、15人くらいの人が並んでたような気がします。静かながらすごい熱気を感じました。整理券を受け取っておいて良かったです。

番号の早い猛者から順次受付をしていき、私の番になりました。

「○○さん(女神さん)お願いします」
「了解です。夕方からの出勤なので、これ(外出券?)をもって再度おこし下さい」
「はい わかりました」

『ときめも』へ来るのは2回目なんですが、ここのスタッフは元気があってとても好感が持てます。しかも、なぜだかイケメン揃い。

外で適当に時間をつぶし、再度お店に戻ってきました。

戻ると流石に開店時の列はなくなってましたが、店内にはそれでも6、7名の同志がそれぞれ受付や案内を待っていました。

お客さんが案内されても、どんどん新規のお客さんが入ってくる状態で、私が案内される30分間ほど店内には常に5名近くが受付待ちという大盛況振りでした。

それで笑っちゃたのが、私がシートに通されるときのことです。

スタッフA「○○番さん、なんとかシートへ!!!!
スタッフB「なんとかシート、まだ準備できてません!!!!
スタッフA「了解です!!

私(いやいや、了解ではないだろw どうするんだろうw 勢いだけで乗りきるつもりか?)

スタッフB「さぁお客様こちらです(キリッ)

乗り切るつもりのようです(笑)

スタッフさんのキメ顔があまりにも堂々としてたので、(いやいや 準備出来ていてもいなくても通すじゃ伝令する意味ないんじゃ?笑)思わずふき出してしまいました。

笑ってしまった私の負けです。大人しくシートに通されます。

シートに入ると前のお客さんのドリンクが置いたままでした。それをスタッフが速やかに片付け新しいのを持ってきてくれました。

準備が出来てないというのは、そのことだったんですね。

そして、待つこと数秒…

ついに、女神が私の前に!!!


しゃぶりつくようなキス、キス、ディープキッス

「どうも~○○です」
「どうもーこんにちわ」

髪はロングでスタイルは良かったです(どちらかというと痩せ型)。ルックスは可愛い系で女子大生のような雰囲気でした。

歳が私と近かったので、親近感と変な背徳感が沸いてきます。ただ、プロフィールどおり胸はそんなに大きくなく、オッパイが好きな方には物足りないかなと思います。

まずは緊張をほぐそうと世間話をはじめましたところ、こちらの話に彼女が積極的にリアクションをとってくれて話しやすかったです。

こういった雰囲気作りが後のプレイに少なからず影響することを彼女は心得ているのでしょう。

そうして、そろそろ…と思い、彼女の顔見ると、彼女からFK。徐々に舌全体を絡ませながら濃厚なDKへ。

じゅぼじゅぼ と卑猥な音が鳴ります.。

この時点で私はすでにノックアトウ寸前でしたが 彼女はさらにギアをいれていきます。

彼女は私の舌を口の中でフェラするようにしゃぶり始めました。舌が搾り取られるような感覚でした。まるでAVのようなことが現実で起こっており、思考が追いつきません。

ただこんな風に息子も舐められるんだ....と興奮するばかりでした。

キスが終わっても脳の処理が追いつかず、呆然としてしまいました....

すると、彼女は妖しく笑い、今度は私の耳を舌で攻めてきました。初めての感覚に思わず変な声が出てしまいました。

ごめんなさい、くすぐたかった?」と潤んだ瞳で聞いてきた彼女を見て、私は思わず…

ホレてまうやろぅーー!!!  心の中で大絶叫してました。

そんな浅い私の心境は彼女には手にとるようにわかるようで、今度は「やめる?」と少し挑発的な声色で尋ねてきました。

お願い... つづけて...」と言うと彼女は満足げに笑いました。

そこからは、耳が終わると→キス→へそ舐め と夢のような時間でした。そしていよいよ 息子へと彼女の手が伸びます。

「逝けそうになかったら最後は手でお願い」
私、手つかわないの(ニコッ)下手だったらゴメンね

「いや.....何というかお手柔らかいにお願いします」 ←(手は使わないって言っているのに気の利いたことひとつ言えない男)

彼女の言葉から凄い自信を感じました。また「下手だったら.....」.と謝る姿勢から謙虚な人柄が見え、、、

あ、この子ただの女神だ(混乱)とわけの解らないことを思ってしまいました。

実際、テクは彼女から感じた自信のとおりでした。。。

まず、彼女の舌が竿と玉をねぶるように舐めまわします。そして玉を揉みながら亀頭を刺激していき、ついに息子が彼女の口にほおばられます。

そこから気持ちの良いポイントをついた激しい上下運動が始まり、数分で達しそうになりました。

愚息が逝きそうな気配になると、彼女はストロークを緩め、じっとり深く深く咥えてくれました。こんなに深く咥えてくれたことがなかったので、この新感覚に腰の辺りがゾクゾクとなりました。

安い表現ではありますが、あの時間は浮世を忘れた天国のような時間でした。。。

そうして、、、FIN。。


遅漏ゆえの悩み

と、終れたら良かったんですが、、そこはオナニージャンキーの名に違わず、私 昨晩も3連戦を敢行しており、死ぬ程気持ちいいのに全く逝けません。

まさに生き地獄!!

心中、天国と地獄の相反する二つが共存し、悟りを開かんばかりの勢いでした。

私は(マズイ、そんな扉開いてしまったら二度とピンサロには行けない)と必死で押さえ込みました。

そんな心底どうでもいい葛藤を尻目に時は流れ、フラワーコールが掛かり終わりを告げます!! その瞬間、いっそ早くなる彼女のストロークに追加された甘美なる刺激、、そう手コキです。

手を使わないと公言していたテク自慢が、その禁断の封印を解く事態。この現実を前に、ひざまずかずにおれる者があろうか、、いやいまい!!

「......っ出る!!」

封印を解かれた後は、あっさり逝きました。

こうして時間をたっぷりと使った私に嫌な顔をするどころか、彼女は丁寧にねっとりとお掃除フェラまでしてくれました。

イった後 敏感になっていた息子には、お掃除フェラの刺激が強すぎて恥ずかしながら身体ををくねらせてしまいましたorz

我ながらドン引きです。

先にキレイにしてもらった後、「ごめんなさい時間掛かちゃって。痛くなかった?」細やかな気配りに感謝と尊敬の念を覚えます。

「いやいやこちらこそ、時間掛かちゃってごめんなさい。あご疲れたでしょ?」

「ううん全然大丈夫。気にしてくれてありがとう」

もう返す言葉が見つかりません。

「じゃあごめん、名刺書いてくるね。すぐ戻ってくるから」 と小走りにかけていきました。

いや~すごく気持ち良かったな~と感慨にふけっていると、本当にすぐ彼女が帰ってきてそのまま入り口でキスしてバイバイしました。

本当にギリギリまでサービスしてくれて感謝です。


女神を総括

彼女の素晴らしさは圧倒的テクニックを持ちながら、それに甘んじることなく細かな気遣いがあるハートフルな接客をしてくれるところだと思います。

片方だけでも素晴らしいのに両方とは女神恐るべし......

プラス2000円の指名料でこんな素敵なサービスを受けれるなら全然ありだなと思いました。

北斗の拳のラオウのように、奇しくも今日、私もケンシロウにやぶれましたが、それでも一片の悔いなし!

今度はコンディションを整えて再訪するとラオウばりに拳をあげて決意しました。

ここまでお付き合い下さった読者の方、素敵なサービスをしてくれた女神さま、ありがとうございました。

近頃は寒暖が激しく体調を崩しやすい日がつづきますが、お体を大切に素敵な出会いがあること願います。

それでは長文 乱文 失礼しました


次回 女神を探せシーズン2 人妻の色香におぼれよう 疲れた男を癒す町 新小岩編

TO BE CONTINUED   I wish


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 神


管理人より

マイ ハンドに慣れてしまうと、フェラチオではイキにくくなりますよね。すんげー気持ちよくっても、こう最後の一押しが足りないというか、口だけの圧では限界を超えないというか。

そこで、登場するのが手コキなのですが、これもまた力を加えたらいいってものではないから難しい。

手マンもそうですが、実際手コキもかなりテクニックの差がでる行為ですよね。それこそ手コキを極めたらセックスより気持ちいなんていいますから。。。

ということは、下手な手マンと、上手な手マンもそれぐらいの差があるということ!? えーいままよ!考えないようにしておこう、、、


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
面白かった
遅漏はツライ
早漏もツライ
嬢は誰だ!?
特に無し
Poll Maker


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

第1回 オナニージャンキーが行く~女神を探せ・遅漏克服編~ プロが集う町・五反田『世界にひとつだけの花』

素人童貞ピンサロ

どーも、はじめまして。皆さん、こんにちは。オナニージャンキーの「G.G.G」と申します。名前だけでも覚えて帰ってください。

まあ漫才みたいな茶番はおいといて、、、本題に入る前に大変心苦しいのですが、この投稿に至った経緯を少しお話するお時間をいただきたいと思います。

えっ?そんなことよりはやく本題にいけ?
まあまあ、そんなことを仰らずにお付き合いくださいませ。

聞くも涙、語るも涙の物語です。。


投稿者はこんな方 

【同志名】 G.G.G
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場(地域)】 五反田、池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望(可能)年齢】 40代以上も
【ストライクゾーン】 メジャー級(メスであれば)
【好みのタイプ】 わりとなんでもいける
【趣味嗜好】 ディープキス・フェラ・口内発射

どんな愚鈍な息子をも昇天させてしまう、そんなスーパーテクニックを持つ女神を見つけ紹介し 、ピンサロで逝けずつらい思いをする人を減らしたいです


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年3月中旬
【利用地域】 五反田
【店名】 世界にひとつだけの花
【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 その他
【料金】 30分6000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 なし
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 左右◎
【全裸の可否】 可


毎日の努力が生んだ悲劇の事故

当方、運が良いのか悪いのか、周りの子らより早熟で、小学校は四年で息子をいじることを覚えてから今にいたる数十年、飽きもせず毎日毎日イジっておりました。

すると、なんということでしょう。。自分の手でしかイケない仕様になってしまいました

俗に言う遅漏、その最たるものですね。まぁ非常に馬鹿馬鹿しいことですが、男性にとってはとっても重大なことです。

この事実に気づいたのは、友人と初めてピンサロへ行った時のことでした。

入った子はルックス、愛想も良く、手マンやらクンニやら69もさせてくれ、私も息子もかなり興奮し、気持ち良くさせてもらいました。けれども、なぜだか結局イケませんでした。

その時は、緊張もあったのかなと、、、あまり気にしませんでしたが、その後、数回足を運んだ全てで不発…かなりショックだったことを覚えています。

何がつらいって、、この感情を収める鞘がないことです。

お店側の接客が悪いわけでも、ましてや女の子が悪いわけでもありません。女の子が一生懸命気持ちよくしてくれるのに、それに応えられず、ただただ疲れさせてしまったり、自信をなくさせてしまったり…

さらに、事後の互いが気を遣いあう空間、流れる気まずい時間、そして店員さんの「ありがとうございました」の元気な声…

もうね、いたたまれなくなってね...逃げるように店を飛び出す毎日でした。

そして帰路の途中、重い足取りと軽くなった財布を見て、私はピンサロに行くのはもうやめようと決意しました。しかし、簡単には忘れられません。私はこのサイトはじめ色々な体験談を読み続けていました。

するとある日、そこに私と同じような悩みをもつ方の記事が投稿されていました。私は夢中でそれを読みました。

拝読後、思わず、、、同志よ..... と呟きました。

一方的に仲間意識を持ってしまい、ごめんなさい(汗) でも、すごくすごく勇気付けられたのです。

またその方の記事に、ある秘策が書かれてありました。それは本文で後述します。そして私はある決心を固めました。

私の愚鈍な愚息をも昇天させてくれる女神を探し、その出来事を皆さんに紹介すること。これが私の決心です。

それでは前フリが長くなりましたが、そろそろ本文に入らせていただきます。どうぞお楽しみください。

※女の子に迷惑がかかるため、本人が特定される具体的なことは書けませんが、そこは何卒ご理解いただけると幸いです。申し訳ございません。


引退覚悟の再起戦

私は今、五反田におります。

プロフェッショナルたちが集う町 五反田

最初から五反田か!! とお思いの方も多くいらっしゃると思います。私も噂だけなら聞いておりました。

曰く、ここのサービスは他と一線を画す
曰く、彼女らのテクニックは職人芸の域だ
…など

しかも、お店は五反田で№1と呼び声高い『世界にひとつだけの花』 通称『せかはな』 もうここでイケなかったらどこいっても同じだろという気持ちで望みました。

つまり、私は再戦初日から背水の陣をひくという暴挙に出たのです。

さっそく店に入り、指名したのは、HPのプロフが他と変わっていてずっと気になっていた子。もちろんランカーでサービス◎と書かれてました。

快活な店員さんでした。指名もすんなりと終え。15分待ちですと告げられます。

ここで思わぬ問題が二つおきました

ひとつは緊張やら興奮やらで動機がとまらなったこと。待ち時間があってよかったです。もうひとつは女の子のルックスが、正直タイプではなかったことです。

指名するときは動揺してそのまま選んでしまいましたが、今になって気になり始めました。ひとたび気にしだすと、動機と同じくもう止まりません。

私が求めてるのは顔じゃなくてテクニックだ!! と頭の中で主張する者。

やっぱり失敗したのではないか、絶対できないと思うけど変更したいと申し出てみよう。最後のピンサロ後悔したくない、やれることはやってみよう、と主張する者。

天使と悪魔が私の頭の中でがなりたてます。そのせいで動機はますます早くなり、口から心臓が飛び出そうな勢いです。

いったいどうすればいいのだ。この感情、どちらに従うのがベストなのか...えーい、ままよ!

私はおもむろに近くあった漫画を読み始めました。

ええ、はい。勝ったのは天使でも悪魔でもありません。不作為です。ここにきて現実からのエスケープを決め込みました。

私事ながら情けないです。。。


覚悟は幸運を呼び寄せる!?

そうこうしてると、店員さんに呼ばれ下の階へと通されました。

階段を下りる途中、階段の中ほどから階下に拡がるルーム内が一望できました。ルーム内が睥睨でき、丸見えでございます。

20席以上はあろうかという広い店内で、計8組くらいの疑似カップルが、まさに今まぐわりの最中でした。

その非日常的な光景に緊張も忘れて興奮してしまいました。おかげでシートに通されるころには動機も収まり、写真のことも「まあなんとかなるかな」と開き直ることができました。

シートに腰掛けます。遮蔽率は普通より少し低いくらいでした。

すると、すぐにミリタリーのコスプレの女の子が「こんにちは~」と現れました。

髪はロングで茶色のお姉さん系。ルックスはというと、、驚いたことに写真よりきれいで素敵な方でした。そのことを後でそれとなーく伝えると「よく言われる。写真写り悪いんだ(泣)」とのこと。

逆なら聞きますが、こんなこともあるんですね。思わぬ幸運でした。


優しくいやらしい匠のリード

まずは世間話でも、と今更ながらプランを練っていたのですが、「上乗っていい?」と色っぽい声で先に囁かれれば...

お願いします!!」と即答せざるをえません。少々食いぎみに答えてしまったので、「フフフ」笑われてしまいました。しかし、その笑い方がセクシーで、私はその方の唇から目が離せなくなってしまいました。

チュウして

今度は「お願いします」とは言えません。ここは男からいかなければならない場面です。無言で彼女の唇を奪いました。

舌と舌を絡ます濃厚なDKとはいきませんが、舌先を絡ますDKを数分ほどした後、彼女が「乳首好き?」⇒「大好き!!」とこれまた即答。

我ながらアホまっしぐらです。

時にねっとり口全体で、時に舌を尖らせて、僕の乳首はされるがままに新感覚を楽しんでいました。

気づいたらいつのまにか彼女は上の服を脱いでおりました。そして僕の手を取って自分の胸に当てて艶かしく微笑みかけてきました。決して大きくはないのですが、ハリがありきれいな形でした。

揉み始めると大げさな声でなく「..ッンン//」とくぐもった声で答えてくれます。

ひとしきり揉み終わると、ベルトがいつの間にか外されていてズボンとパンツを脱がされましたそして、女の子がスカートとパンツを脱ぎました。

と、ここであの秘策を出します。。。


発動 遅漏対策の秘策

まあ ここまで長かったので、「秘策?なんだっけそれ?」と思われる方も多いと存じ上げますが、何卒ご容赦ください。

ええ~と秘策はですね。端的に言いいますと...

「僕逝きづらいんで、逝けなかったら最後は手でお願いします」と女の子に伝えることです。

それだけ? はい、これだけです。

先に逝きづらいことを伝えることで、私も女の子も余裕もってラストに望むことができる、、、という寸法です。

シンプルですよね。こんなこと引っ張って言うことでもなかったですね。ごめんなさい。

それでは続きを…


今までのことが嘘のように全てが流れ出ていった

愚息を清められた後、おへその辺りキスがはじまって、右の太腿、左の太腿と、どんどん息子へと迫ってきます。来るかなと思ってると、今度は袋のほうを舐め始めました。

あきらかに焦らされてます。私はたまらず「もう(お願いします)」とういうと、小悪魔的な微笑で口に咥えてくれました。

もうそこからは夢心地でした。

一切手を使わず丹念に丹念を重ねて舐めてくれます。上下の動きだけでなく、左右の動きが非常に気持ちよかったです。口をすぼめて息子の先端だけを加え、顔を左右に振りながらカリを刺激する。

もうこれだけで今日来てよかったと思いました。

さらに空いた手で乳首も攻められ、もう変な声まで出てしまいました。自分でするよりも何倍も気持ちよかったです。

しかし、やっぱりといいうか、予想通りというか、我が息子はイク気配すら感じさせません。

しっかり大きくはなっているんですが、、、なんとも贅沢なやつです。

するとここでフラワータイムのコールがかかり、女の子が息子を手に持ち替え、さらにこちらを見つめながら手コキが始まります。

程よく強い刺激と女の子に見つめながらされている興奮で高まっていき、今までのことが嘘の様に、あっさりと射精感がこみ上げていきます。

おいおい嘘だろ、、、息子よ、こんなにも簡単に、あっさりと... 手コキが開始されて数分でしょうか。。

で、出る...

そう言うまた口に咥えてくれ、射精まで導いてくれました。しかもイッている間も搾り取ってくれたため自分でもびっくりするくらい出てしまいました。体感で3、4秒位出てる感じがしました。

丁寧におそうじフェラをしてもらった後、こちら優先できれいにしてもらいました。

「いっぱいでたね」と女の子。
「ごめん、手疲れたでしょ。ありがとう」と私。

少し世間話をした後、彼女が名刺を書きに行き帰って階段までと手をつないで、キスして送ってくれました。彼女は階段を上がりきるまでずっと手を振ってくれてました。


総括です

ひとこと、、素晴らしい日でした。

余談ですが…

サ-ビスの最中、私があまり気の利いた話題をふれなかったので、あまり会話で盛り上がるということはなかったのですが、彼女が出すやさしい雰囲気のお陰で気まずくなることは一切ありませんでした。

本当に素敵な方でした。ありがとうございます。

それでは私の拙い文書をここまで読んでくださった方、悩む私の背中を記事を通じて後押ししてくれた同志の方、素敵なサービスをしてくれた彼女にお礼の言葉を述べ、締めさせていただきます。

本当にありがとございました

~~~~~プロが集う待ち五反田編  FIN~~~~

次回 人妻の誘惑におぼれて 未知の町新小岩編

TO be continued      maybe??


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪確実

管理人より

早漏には早漏なりの悩みがあり、遅漏には遅漏なりの悩みがある。両者の悩みは相反するものなれど、決して改善できないものではありません。

早漏であれば、イチャイチャを中心に時間いっぱい焦らしてくれる母性溢れる嬢がいて、遅漏であれば、手などを織り交ぜながらきっちり射精に導いてくれる匠のテクニシャンがいる。

我々が一生を添い遂げる絶対的な相棒は、右手(左手)でありますが、それとは別に探せば必ず相棒並に自分の身体を知ってくれる愛人(嬢・オキニ)が見つかります。

今回の「G.G.G」さんのように、(口では)イケないという悩みを抱えている方も多いと思われますが、風俗嬢のテクニックは伊達じゃありません。とくに舐めるということに関してだけいえば、ピンサロ嬢はもうそれこそ本数の経験値が圧倒的に違いますからね。

探せば右手以上の相棒も見つかるはずです。ぜひぜひ今回の体験談も参考にしながら、お悩みを解決してください。

「G.G.G」さん、初投稿ありがとうございます。そして、おめでとうござます。次回作もお待ちしておりますね。


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
面白かった
共感できる
ランカーすげー
俺は早漏だ!
特になし
Quotes To Know


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.ハーフ嬢との対戦経験

対戦あり
対戦なし
目撃あり

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ