こんちわ。素人童貞です。今日は国分寺にある人気サロンのご紹介です。お店の名前は『国分寺ラブガール』学生密集地域である西東京エリアの恩恵をモロに受ける若さ溢れるピンサロです。

 
 では基本システムのご紹介。


☆完全マンツーマン方式。最低価格は6000円から。
☆とにかく女の子は若い。平成生まれもゴロゴロ。
☆日替わりイベント開催で毎日お得。

 
 この『国分寺ラブガール』の魅力は、絶対的に可愛い女の子たち!この一言に尽きるでしょう。平成生まれがゴロゴロする若さ!明るさ!も大いなる魅力のひとつですが、それにも増して可愛い女の子が多い印象です。私の生息地域からかなりかけ離れているということもあって、利用経験はそこまで多くないのですが、体験上ブスにあたったことは一度もありません。

 
 余談ですが、西東京エリアのピンサロは都内ピンサロに比べて嬢のレベルが高いですね。それもこれも学生が多く住まう地域のおかげでしょうけど、本当に若くて可愛い女の子に出会える確立は高いです。しかもピュアな子が多いような…。

 
 さて、話は戻って『国分寺ラブガール』店内は明るめで、つい立たしきりといった遮蔽物は皆無。ゆえに隣人からは丸見え。シートはベンチシシートになり、正直狭い。要求すれば69にも応じてくれるが、スペースに余裕がないため上手く行うには多少のテクニックが必要ですね。コツは、膝を曲げて首を起こし、できるだけ小さくなること…です。

 
 フリーで入っても普通に10代が付くし、びっくりするぐらい可愛い子にも頻繁に当たる。また、日替わりイベントで毎日がお祭り騒ぎ。もう少し家から近かったら週4で通うレベルです。

 
 『国分寺ラブガール』素人童貞のお墨付きですっ!ご参考ください。