ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

新橋女学園

【同士報告書】新橋ピンサロ『新橋女学園』-集中調査レポート

素人童貞ピンサロ

 こんばんわ。バカイチです。

 昨日も簡単にご案内しましたが、本日20日、池袋西口に巣鴨御三家の血を引く回転サロン『レッツ』がリニューアルオープンしております。

 御三家伝統のハード回転を継承する数少ない回転専門店。回転好きの同士はもちろんのこと、マンツー専の新なる境地開拓にも役立つお店ですので、ぜひチェックください。

 それでは本日の本題へ参ります。今日は【同士体験談】のお届けです。

 投稿者はお初です。「部長島耕作」さん。紹介するお店はコチラ。新橋ピンサロ『新橋女学園』です。

 今回はこの新橋リーマンのオアシス『新橋女学園』を現役部長?が一ヶ月間かけて通い詰めた店舗丸ごとレポート!報告内容も簡潔で見やすく、大事なところのみを抜粋したお手本のような報告書になります。

 店一軒を丸裸にする短期集中調査レポ。

 「これはとある新橋リーマンによる新橋ピンサロの生態を記したドキュメンタリーである。」

 この一文を頭にいれてお読み下さい。

 参ります。

 「【同士報告書】新橋ピンサロ『新橋女学園』-集中調査レポート」


 ネット上の情報が少ない『新橋女学園』をレポートします。

 2013年8月1ヶ月で6回、4名の嬢にサービスを受けた結果を報告

 フリー5回(同一嬢に2回当ったので計4名)、指名1回(フリーで気に入った嬢1名)

 新橋駅鳥森口出て線路の高架沿いを左へ。高架下にあるピンク映画館である文化劇場・ロマン劇場の向かい側。立て看板のある階段の地下2階。平日は人通りが非常に多い。

 改装後間もないので内装は綺麗。席数は19。外周の壁面は全面鏡張り。狭目の赤のレザーシート。横にはなれない。足元の奥行は50センチ程度。

 待合室は無いが、出勤嬢の平均在店人数はせいぜい5名程度なので、待ち客は空きシートに着いて待つ。

 店員の態度は普通

 嬢のコスチュームは一律変化無しで白シャツにチェックのスカート。

 テフォオルトサービスは以下のとおり。

・デープキス
・全裸
・フェラ、手コキ
・指入1本までOK
・クンニOK
・客の脱衣は下半身足首まで、上半身の脱衣は不可

※6回中で生理中を理由に「下のおさわり不可」を言われたことは無い
※(「玉舐め」実施は1名のみ。希望すれば他の嬢もやってくれるかも

 4名の情報は以下のとおり

A嬢…経験3ヶ月、長身太め、21歳、学生
B嬢…経験6ヶ月、小柄細身、21歳、学生
C嬢…経験1年、スレンダー、22歳、元美容師
D嬢…経験3年、小柄細身、23歳、元ヘルス

サービスレベル…D<A<B<C

※経験が豊富だからといってサービスが良いわけではないことを実感

 総評

・採用基準が厳しいのか、あるいは教育されているのかサービスレベルは一定しており大きな地雷は無い模様
・反面、在籍嬢が少なく嬢が疲労気味
・HPは全く更新されないので当てにならない。メルマガを登録したが配信がない。(お盆休みの閉店情報もHPに記載無し)

 以上です。
 
 参考になれば幸いです。

 -了-

 部長島耕作さん。体験談のご投稿誠に有難うございます。いや、これは体験談というよりもタイトル通りの「集中レポート」まさに店一店舗を丸裸にする報告書ですよね。
 
 読み易く分かり易い。大事なことだけを簡潔に報告する。

 いやこれはデキル人のレポートですね。さすが“部長”を名乗るだけありますよね。部下に資料作りなどのノウハウを教えている姿が目に浮かんできます。

 私も見習わなくてはなりませんね。無駄な文章を省いた方が、読み易く伝わりやすいというまさにお手本のようなレポートですから…。

 それはそうと…

 部長島耕作さんは新橋勤めなのでしょうか。一ケ月で計6回。5日に1回ペースのお遊び。一ヶ月間同じお店に通い続けるという行動も賞賛に値しますが、この一ヶ月間で是という地雷を当てない『新橋女学園』も相当なもの。

 私もたま~に利用しますが、確かに地雷を踏んだという記憶がなく、いつ行っても相応の接客をしてくれるとの印象です。

 部長さんもおっしゃるように店HPの更新をマメにしてくれると、もっと利用しやすいお店になるとおもわれるのですが、更新しない理由が何かあるのでしょうか??

 それでは島部長。私もより詳細なお店情報を伝えれるよう、今回の部長の報告書を参考させていただきます。

 部長はその後も『新橋女学園』を攻めているのでしょうか。もしお時間がございましたら、店舗丸ごと詳細レポをお待ちしております。では今後とも宜しくお願い致します。

 今日の所はこれにて…。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

キャンパスサロンという名の優良サロン!新橋ピンサロ『新橋女学園』体験報告-後編-

素人童貞ピンサロ
 
 前半はコチラ

 何かが起きそうな予感を感じつつ…

 いざ店内環境へ。

 店内に入りまず目に入ってくるものは…

 鏡張りの壁。赤で統一された座席に仕切り。店内を神々しく照らす2機のミラーボールなど…。全てのブースが同じ方向を向き整然と並べられており、また色も統一されているとあって…

 素直にお洒落&綺麗という印象。

 各ブースは背もたれの高いベンチシートで構成されており、大きさは普通。それが2列5段の計10席。寸分の狂いなく左右対称に並べられています。

 BGMが鳴り響く中、案内された席は5番シート。ブースを覆う壁には鏡が配されており、その鏡にミラボールの光が反射し、時折背を向けねばならぬほどブース内を明るく照らします。
 
 遮蔽に関しては、お伝えのように席次が左右対称形ですから、左右及び斜め後ろに弱点を持つ形。しかし、背もたれが高いので、後方の視界は問題なし。さらに左右に関しても、中央に1㍍弱の遮蔽壁を持ちますので、こちらも何の問題もありません…ありませんが、よ~く見るとこの中央遮蔽壁の壁面にも鏡が仕込まれています。

 つまり、横の列からの遮蔽は壁があるので完全に防げますが、あろうことか後方、後ろの席からこの鏡を利用することで、やんわりとですが前方のプレイを観察することが可能になります。

 背もたれを高くし、後方からの視界をカット。さらに列の間に仕切りを作り、左右の視線を完全に遮蔽。なのにも関わらず、なぜか鏡を配するこのお茶目心。

 恐らくこれは“わざと”でしょう。まったく見えないよりは、おぼろげに隣人のプレイが見えたほうが興奮する。また、嬢に自信があるのか?色々な嬢を見せて次回以降に繋げる。はたまた噂を起こす…など、色々な要因が考えられますが、視線を遮っておいて、遭えて新たなる視界を創るとは…どう考えても“わざと”としか言いようがありません。

 店内を覆う鏡。赤を基調に整然と同じ方向を向けて並ぶ各ブース。その中を色鮮やかに照らす2機のミラーボール。至ってシンプルな作りですが、ひとつひとつが緻密な計算のもと組み立てられており、なおかつ独創的で艶やか。恐らくこの権謀術数、数々の罠が仕掛けられた店内環境は、都内でもトップレベルの環境と言えるのではないでしょうか。

 シンプルですが図解にしておきます。ぜひご参考に。

sinnbasi-











 

 それでは、話を進めます。 

 席に通されるとスグに女性スタッフからドリンクのオーダー。ウーロン茶を注文します。すると、ものの数十秒でウーロン茶。そして、間髪入れずに嬢が現れます。

 制服の似合う色白&黒髪。一見して若く可愛いことが分かる…ズバリ!当たり嬢です。しかも、この嬢が片膝をつき身体を屈め、頭を下げて登場するではありませんか。まるで高級旅館の仲居。とまでは言いませんが、相手よりも身を屈め頭を下げて来店の礼を示す。これには正直驚きました。ピンサロでここまでの礼節を示すお店があるのかと…。

 嬢は挨拶後、となりに着席。再度軽い挨拶を交えつつ、プレイの準備に入ります。この時も私のトークに耳を傾けつつ、手を止めずに準備を進める手際の良さ。教育がしっかり成されていることを再確認すると同時に、これは濃厚なプレイが期待できそうだ…と下心を膨らましていると…

 軽いキス。そして、下を脱ぐように指示されます。私はズボンを下ろし、パンツも脱ぎました。そうして、嬢から愚息を拭いてもらうや否や興奮を抑えきれずにキスを試みたところ、嬢が「少し待って」と合図。

 どうやら服を脱ぐようです。

 個人的にはせっかく制服を着用しているのですから、できれば着エロで…とも思いましたが、そんなことを伝える暇なく、気づけば…

 全裸!

 やせすぎず太すぎず。少しムッチリしたいい肉の付き具合。しかも19歳というだけあって、いつまでも触っていたくなるような、とても滑らかな肌触り。
 
 前言撤回。これなら全裸でカモン ベイベー♪これだけの容姿に、これだけのスタイルなら着エロなんて中途半端なことを求める必要はありません。

 一糸まとわぬ姿にて、濃厚なキス。同時に胸を揉みます。そして、キスの後は、お約束の乳舐め。ミラボールの光が彼女の透き通るような美肌を照らします。嬢は膝立ちスタイルです。S気を開眼されつつある私はおもむろに手マンを開始しました。

 上:乳首舐め
 下:手マン

 この上下を打ち分ける老練な攻撃に、嬢は堪らず「あぁっあ~ん」の声。素直なものです。下の方も濡れておりましたよ。フフフ…。

 前回もそうですが、この膝立ち体勢はいいポイントを刺激するのか?今回も嬢は「んッ!んッッ」と気持ちよさを押し殺しているような仕草。目を瞑り、両手を私の肩にかけ、「ハァハァ」と確実に迫るくる快感を耐えています。指の動きに合わせるように濡れてくるアソコ…

 私は悟りました。ここが勝負時…だと。

 店頭で「指入れは優しく!」と注意を促されましたが、今は勝負所。乳首舐めを止め、嬢の腰を抱き、そのまま手マンの速度を徐々に加速させていきます。

 漏れる声と卑猥な擬音。私の肩を握る嬢の手に力が入ります。さらに指の出し入れを加速させていきます。すると…

 中が急に“ジョワジョワぁ~”となり、その瞬間、嬢から「ダメッ!」と手を静止されてしまいました。嬢を見ると微かに足が震えていたようです。

 これは逝ったのでしょうか?それともやはり激しくしすぎて痛かったのでしょうか?それとも…逝く前に止められたのか?はたまた、私は手マンを止めてはいけなかったのか?

 いったいどれが正解なのでしょう?誰か教えてエロイ人??

 といった感じ。私が少々ぽか~んとしていると嬢がそれを察したのか…

 「すごく気持ちよかった。上手ですね」

 と一言。

 この言葉を素直に受け止めることはできませんが、そう言われて嬉しくない男もいないはず。そこで、私はさっきの疑問を解決するべく意を決して…

 「もしかして逝った??」

 と尋ねてみました。 

 嬢からの返答は…

 「ナイショ♪」

 m9(^Д^)プギャー

 どこまでも教育された嬢です。素人臭さはありませんが、逆にプロっぽくもない。いい意味で男を立てる、そんな気遣いのできる嬢ではないでしょうか。一緒にいても全然嫌な感じも受けません。

 プレイの方は、この問答を境に攻守交替。お次は嬢が私の乳首を舐め、手で玉を揉む。

 上:乳首舐め
 下:玉&竿タッチ

 このシンプルながらも上下に打ち分ける老練な攻撃に、早くも私の愚息は怒張。今にもはち切れんばかりです。

 そして、それを見越したのか?そこから間髪入れずにフェラに入りました。緩急をつけた上下運動。左手は床。右手は玉。そして、足は手マンをしやすいように、大きく拡げてくれています。

 この体勢分かりますよね。ここで重要なのは足の動き。開いていればOK。閉じていれば、無理くり開くことになりますが、お伝えのように足は見事に開脚されています。このさり気ない体勢も恐らく教育の賜物でしょう。

 フェラの最中、私は壁面の鏡を利用し、嬢のフェラ顔を堪能していました。「俺の息子を舐めてやがるッ」と下手な妄想で興奮を高め、さらに左手で嬢のアソコを今回は優しくソフトに手マン。

 ち○ぽから伝わる直接的な快感。アソコから聞こえる卑猥な擬音。そして、鏡越しに見る嬢のフェラ顔。

 触覚、聴覚、視覚を十二分に使って、心地よい気持ち良さに浸っていると、鏡に女性従業員の姿が映りこみます。どうやら例の女性従業員、店内巡回もするようです。

 即座にこんな思いが頭によぎりました。

 (視られたい。否、観られたくない)

 複雑な心境のもと、嬢からのフェラが激しくなり…敢えなく発射。これでもかッ!と最後までしっかり絞りとってくれ、受付に向かいさりげなくピースサイン。私が無事逝ったことを報告し、そして、綺麗さっぱり拭きとって、プレイは-了-となりました。

 嬢が一時退席している間に思ったことは、嬢も逝ったときはピースサインをしてくれたら…なんてこと。おそらく逝く可能性は極端に少ないでしょうが、一度でいいから「逝っちゃった。(・ω<) テヘペロ」といわれてみたい四十路・童貞でありました…とさ。

 嬢がもどってきてからも、たわいのない会話をしつつ、鏡を使い前方に来た嬢をチェック。その日、私は接客した嬢含め全員で4名の嬢を視認しました。いずれの嬢も若くて細身。さすがに細かいルックスまでは確認できませんでしたが、恐らくフリーで遊んでも全然問題のないレベルといえるでしょう。

 『新橋女学園』の公式OHPには、本当にいるの?と疑いたくなるようなド派手な写真の嬢も見受けられますが、まず大丈夫。皆きちんと在籍していると思われます。

 時間になり、終了を告げられると、スタッフが登場。このときのスタッフは初老の男性でしたが、女性従業員と同じような黒Tシャツを着ていました。今思えば、『新橋女学園』なんてロゴが入っていたような気もします。きっとオリジナルで製作したんでしょうね。

 それでは総括に参ります。ご唱和ください。

 総括ッッツ!

 新橋ピンサロ『新橋女学園』20代前半の「ゆとり世代」がメインとなる学園系ヤングサロンでありながら、しっかりとした教育が行き届いた見事なまでの優良サロンです。接客術からプレイ、更には男を立てる気遣い。風俗としての心構え、そしてピンサロとしての技術。これらを徹底的に教育し、一人前の風俗嬢として商品にする。

 店内環境に関しても、衛生面を保ち綺麗で清潔。また、創意に関しても効果的に鏡を配し、嬢から伝わる快感だけでなく、視覚的にも聴覚的にも愉しめるよう工夫する。

 教育されたヤング嬢。計算されつくした店内。そして、揃いのTシャツ。店と従業員、そしてキャストがおなじ方向を向き、全てが一体となってお客に満足感を与える。

 これぞ、名古屋・栄で繁栄するキャンパスパブ=キャンパスサロンなのではないか…と私は思います。
 
 フラ系=素人嬢とするならば、『新橋女学園』=プロ嬢という対比。しかしながら、決して擦れたとか、手馴れたとかという意味ではなく、お客様を愉しませる!仕事キッチリという意味でのプロ。換言すれば「手抜きのないおもてなし」と言えるでしょう。

 若くてもしっかりしたサービスを愉しみたい。綺麗な環境で清潔に愉しみたい…など、色々な方にお勧めできるピンサロではないでしょうか。
 
 それでは今日はこの辺で。ご参考になりましたでしょうか。


にほんブログ村 その他ブログへ
祝!4500アクセス突破

上中下…

せめて二つは押してくださいッ!

キャンパスサロンという名の優良サロン!新橋ピンサロ『新橋女学園』体験報告-前編-

素人童貞ピンサロ
 
 昨日からお盆休み!という方も多いと思います。

 海にプールに山。夏のレジャーを楽しむ方も多い反面、嫁の実家に里帰りという気疲れのするお盆を過ごす方、はたまた、決まった予定なく悠々自適にピンサロ三昧という方もいると思います。

 お盆だからといって何かをしなければならない!という訳ではありませんが、せっかくのお休み。日頃の疲れを癒すと同時に、たまの息抜きとして見知らぬ土地に出向き、見知らぬ女性と甘いひと時を過ごすのも悪くはありません。

 そこで、このピンサロバブルにあって、未だピンサロを経験したことのない方。このお盆休みを利用して、おひとついかがでしょう。

 2000円から楽しめるお店。一度に何人もの女性と出会えるお店。ローターなどの玩具が使えるお店など…ヤングでピッチピチの美少女から人妻、熟女、ばばぁまでリーズナブルなお値段にて様々な女性と楽しいひと時を過ごせるピンサロへ…ぜひ旅立ちましょう。

 勇気を持って体験した後は、きっとこう思うはず。

 「ピンサロ最高~!」

 …とね。

 ということで、今日は一つでも参考になるお店を増やすため、ピンサロお店紹介をお届けしたいと思います。

 紹介するお店はコチラ!新橋ピンサロ『shinbashi Girls-High School』和名にして『新橋女学園』です。

 種別にして学園系ヤングサロン。嬢若く可愛い美少女が多い中、意外にもしっかりとした教育が特徴の優良サロン。しかしながら、新橋という土地柄なのか?はたまた他に理由があるのか?何故かネットに出回る情報が異常に少ないという特異な一面も…
 
 今回はこの謎のベールに包まれた新橋ピンサロ『新橋女学園』を全二回に分けて、紐解いて行きます。また長文になるかもしれませんが、皆さまぜひ最後までお付き合いください。

 それでは例によって基本システムのご案内から。

☆完全マンツー 6000円~
☆嬢若く教育しっかり
☆女性従業員がいる

 さて、この『新橋女学園』自らをキャンパスサロンと称しています。

 キャンパス=敷地・大学構内など総じて「学園」という意味ですね。それをピンクサロンと掛け合わせてキャンパスサロン。恐らくは愛知県・名古屋で栄えるキャンパスバブをイメージしたものと思われます。
 
 私、名古屋にあるキャンパスパブを体験したことはありませんが、この『新橋女学園』を体験して、キャンパスパブは「きっとこういうものなんだろうなぁ~」と思いました。

 なぜそう思ったのか? 

 答えは『新橋女学園』の店内環境、そしてその行き届いた教育の中にあります。

 では、その辺りを中心に細かく解説していきましょう。

 まず場所ですが、新橋駅烏森口から徒歩1分とズバリ…駅チカ。烏森口を出ると左に二つの通りが出てきます。左は高架下に面した通り。右は数多くの飲食店が居並ぶ商店街。さすがサラリーマンの街と言われるだけあって、駅前周辺は人・人・人でごった返しています。

 しかし、ご安心ください。『新橋女学園』は比較的交通量の少ない高架下通りにあります。夕刻18~19時の帰宅ラッシュ時は、さすがに少々入りにくいかもしれませんが、それ以外の時間帯はそうでもありません。思いのほか気軽に入店することができるでしょう。
 
 とは言っても実のところ…「周囲の人は誰も気にしていないよ」というのが本音。悪いことしているわけでもないのですから、何も気にすることなく普通に入店すればいいんだけなのですが…小心者ゆえにこれが中々難しい。別に知人に見られている訳でもないのですが、これが言葉にするほど簡単じゃないんですよねぇ~。 

 まぁ~この話はこの辺にしておいて…って、こんな本題に関係ない話をするから、長文になるんですよね。ん~頭では分かっているんですが、これも言葉にするほど簡単じゃないというか…なんというか…で…

 本題に戻る。 

 高架下通りに入るとスグ右手。『新橋女学園』と書かれた大きな看板。その脇にスタッフ。

 店頭のスタッフに会釈をし、階段を下ること数十段。入り口にスタッフが立っています。金髪のショートヘアーに黒のTシャツ。(後で気づきましたが、従業員は皆揃いの黒Tを着用しています。きっとオリジナルで作ったのでしょう)

 私の姿を見るや否や…
 
 「いらっしゃいませぇ~♪」
 
 とやけに可愛い声。

 ん!?

 と思ったのも束の間。顔を見てびっくり!なんと女性です。しかも、オバちゃんではなく20代半ばぐらいかな?十分にキャストで通用するレベル。少々派手な“いでたち”ですが、実際に彼女が来たら「オッケィ!」と心の中でガッツポーズするでしょう・・・が、残念ながら完全に従業員のようです。

 女性従業員は驚く私を意にも介さず…頭を抑え付けない。激しい指入れをしない。店内では携帯電話を取り出さないなど…の注意事項を淡々と説明します。
 
 そのつど、私は「ウン。ウン」と頷くのですが…

 正直、少々こっ恥ずかしい気分です。なんせ相手が二周りも年の違う少女なのですから。

 これが、どうしようもないオバちゃんから不遜な態度で注意を促されたら、「ハイハイ…」と軽く受け流し、特に恥ずかしいという感情にもならないのですが、何と言っても相手が20代の女の子…
 
 冷静に考えれば、これから相手をする女の子から…「指入れは優しく」「頭は抑えないでくださいね」「乱暴にされるのは嫌いです」などと言われているようなものです。

 そう思うと、とっても恥ずかしい気持ちになりました。

 もとより、この女性従業員は、今どういう気持ちで私のことを見ているのでしょうか?

 額から汗する四十路オヤヂ。興奮を隠しつつもコレから起こる胸躍る行為に、少し鼻息荒く、しかも恥ずかしさのあまり女性従業員の目を見ることもできない情けない男のことを…。
 
 恐らく特別な感情はないと思います。ただの客の一人。売り上げの一部という感情意外はないでしょう。しかし、こういったシチュエーションはあまりないため、なかなかどうして気になります。ただ、気にはなりますが、その本音を尋ねる勇気もないし、耳にする勇気も持ち合わせてはいないんですけどねッ…。

 巣鴨にも女性店長のピンサロがありますが…女性従業員とプレイするわけでもないのですが… いやはやどうにも 女性スタッフは慣れません。緊張してしまいます。

 従業員が女性であると色々メリットもあるのでしょうが、やはりここは風俗。男の楽園です。出来ればスタッフは男性にして欲しいところですが…皆さまはどうお考えでしょうか??

 また脱線。戻ります。 

 さて、注意事項を聞き終え、料金を支払います。そして、手の消毒を受け、ようやっと店内にイン。

 扉を開き、店内に入るや否や目に入るヤングな嬢二人。思わずその内の一人と目が合いました。

 どうやら入り口脇が待機場になっているようで、その待機場から漏れた嬢が入口のソファーに座っていたようです。

 階段を下りたら現れる女性従業員といい、店内に入るや否や目に飛び込んでくるヤングな嬢といい、まだ何も始まっていないのに初っ端から色々と驚かされます。この様子では今後も何かが起きそうな予感を感じつつ…

 ここから店内環境へと移ります。がしかし、キリがいいので今日はここまで(`・ω・´)キリッ

 次回後編では、キャンパスサロンを自称する『新橋女学園』の素晴らしく計算され尽した店内環境、そして教育の行き届いたヤング嬢との濃厚プレイをお届けいたします。

 ぜひぜひご期待ください♪

 それでは良きお盆休みを… o(^◇^)/~ ばいちゃ~♪

後編はこちら
キャンパスサロンという名の優良サロン!新橋ピンサロ『新橋女学園』体験報告-後編-


にほんブログ村 その他ブログへ
お盆につきアクセス集中ぅ~!

→もっとピンサロ情報を知る

この機会に上位ランクに食い込みたいのでぜひポチッとな
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング
ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ