ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

敏感

日暮里『ジェンヌ』ただいま発情中~ クンニが好きな真面目系清楚ビッチ

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

遡ること約1ヶ月前、日暮里『ジェンヌ』へ行ってきました。

実は私、上野界隈、主に荒川区と台東区の境目で働いています。たまに運動を兼ねて日暮里まで歩き、ひと抜きして、たっぷりと汗と老廃物を排出して帰宅。さらにそこからひとっ風呂浴びて、ビールを飲んで寝る。

まさにザ・オヤジの愉悦を、この『ジェンヌ』が休業に入るまで、たまの楽しみにしていました。

だから、嬉しかったですね。復活したときは。津田沼に移転したときは、もう戻ってこないのかと覚悟したものですよ。

日暮里を管轄するお上の口煩さ、それに過去のいざこざなどを少しながら知る身としては…ね。

さて、この日暮里『ジェンヌ』、かつて冠していた『宝』を店名から抜き去りました。系列姉妹店全てに冠していた『宝』、こだわり続けた『宝』を捨てる。

なにか意味があるのでしょうか。


店舗情報など

【店名】 日暮里『ジェンヌ』
【HP】http://www.takara-j.net/nippori/
【料金】 30分9000円(指名含む)
【投稿者】 バカイチ



正直すぎるパネルに誠実さを見た!

さて、久々の受付です。4名から選べます。

パネルをみると下町感は否めませんが、逆に正直です。パネマジがまったくありません。ただ、ここまで素を見せてくれると、やはりロマンを感じません

4択が1択になります。当然、指差します。

「1時間半待ちです」

ぐぬぬ、長いっ!!

次に気になる嬢は確か22時からの予定のはず。あと30分もあるぞ、どうする、どうする俺っ!

「お悩みですか、お時間などもお調べしますので、とりあえず気になる女の子を指差してみてください」

そこで、とある嬢を指差しました。

理由は、姫日記を豆に更新していて、スタイルが悪くなかったからです。パネルで見る限りルックスこそ並ではありますが、フリー宣言してポニョが現れたらそれこそ目もあてれません。

なんせ確率50%でそうなのですから。

言ってみれば、この状況において指名以外ほかに選択肢はなかったのです。

指差したところで、「すぐです。はい、ご案~内、9000円になります!」とのご名答。

どこかしてやられた感もありますが、まっいいでしょう。久々の『ジェンヌ』です。リニューアルのご祝儀として素直に支払っておきましょう。

店内環境などは「くりきんとん」さんのレポを参照ください。

小規模店なのに、なぜシート数を増やし店内を倍近く広くしたのか。個人的にはいささか疑問に感じました。
控えめな清楚系はビッチが多し

案内後、嬢はすぐにやって来ました。

姫日記どおりのスタイルで一安心。太くもなく細いというわけもなく、健康的な中肉中背。お顔は愛嬌のあるタイプでしょうか。

例えるなら、クラスにいる控えめグループの3番手といった感じ。

おおよそ男遊びやエロとは無縁のイメージをもたれがちですが、ところがどっこい、実は裏で援助交際をしていました。こうみえて結構ゲスいんです、といった印象(個人的妄想)ですね。

にこやかな笑顔とサラサラの黒髪が、控えめで真面目な印象をことさら強調づけてきます。

「お待たせしました。寒かったですか?」

と冬の定番挨拶からピタッと寄り添ってきて、腕を絡ませて、ぎゅーと密着。

ふわっと香る女の子の匂い。。。なんど嗅いでもいいものです。

この後、手を握ったり、ちゅっちゅしながら膝乗りスタート。フレンチなキスが舌を絡めた大人のキスへと変わっていき、嬢のほうからぐいぐいと舌をねじ込んできます。

やはりというか、予想通りというか、地味なように見えて思いのほか積極的なタイプのようです。

唇を押し付け合うようなベロチューをしながらも、手探りで私のシャツを脱がせていき、シャツが脱げたところで、インナーに手をかけバンザイスタイルからサッと上半裸へ。

離れた唇はそのまま乳首へと移動し、舌で転がすように乳首舐め。そのまま膝上で両股を開きに開き、秘部を愚息に、舌を乳首へとぐいぐい当てがってきます。

生温かい唾液が冷たい肌に、ぬちゃりぬちゃりと潤いを与えるたびに感嘆の声をあげる私。

嬢はそれを聞いて…

乳首好きなんですね。私も興奮してきました。上脱ぎますね

と制服のジッパーを下ろし、ブラを外して半裸になりました。

真っ白で綺麗な肌が間接照明に照らされて妖しげに輝いています。手のひらサイズのおっぱいも真っ白で、スベッスベの肌触りが堪りません。乳首もピンクに染まった乳白色

生まれは北のほうでしょうか。肌がとてもきれいでした。。

おっぱいを凝視する私を見て、嬢は一言、「はずかしいよ」と呟きました。そして、頬を染めた顔を近づけてきて、ベロチュー。

舌がトロントロンに絡み合い、そのまま抱き合うような形で、互いの身体を温め合いました。

素肌と素肌が触れ合うこの瞬間、何時間でもこうしていられそうです。


いま「したい」お年頃

濃厚ベロチューを楽しんだ後、嬢は膝から下りて、全裸へとなっていきます。

スカートを脱ぎ、パンツ一枚になったところで、膝立ちになり、「脱がせてくれますか?」と嬉しい提案。

私は「もちろん」と答え、両手でパンツの裾に手をかけたところ、、、筋の部分にある大きな染みに気づきました。

「あはっ、さっきからこうなんです、いまとっても「したい」時期だから…」

やはりです、やっぱりそうです。真面目そうな仮面の下にはエロエロのメスの顔が隠れていたのです

興奮を抑え、そぉーとパンツを下ろしていくと、パンツの中央から糸をひくような天然の液がたらーり。その糸をたどっていくと、、、ヌッチョヌッチョにテカったピンクのつぼみ

ナニしたわけでもないのビックリするぐらいに濡れていて、もうこれだけで超エロイ!

そっと触れてみると、ブルッと震えます。指を少し曲げてみると、スルッと吸引されるかのように入っていきました。

嬢は膝立ちのまま私の肩に手をかけ、小刻みに震えています。私は少しずつゆっくりと、指を上下に動かしていきます。

指が数センチ上下するだけで、指の腹が少し膣壁に擦れるだけで、嬢は「ンッんはぁ」と押し殺すような声を出し、身体を震わせます。

白い肌が興奮と快感でピンク色に染まっていきます。少し支えてあげようと腰に手を回すと、うっすらと汗を掻いていました。

いま「したい」時期なんで… 

どうやらあの言葉は本当みたいです。

私は嬢をシートの端にもたれさせるように寝かしつけました。そして、おもむろに股を広げて、、指を2本挿入します。

ん”ん”っっ」と瞬間に漏れる吐息。

とめどなく漏れる潤滑液が2本指を包み込み、滑らかな動きを可能にします。

嬢は恥ずかしいのか、気持ちいいのか、口をつぐみ、手をグーにして必死に耐えているようでした。

こんな姿を見せられると、Mの私でもSになるでしょう。

そのまま手マンを続け、乳房を揉み、乳首を舌で転がし、そのまま唇も求めると、「んっんっはぅ」と漏れ出る吐息を直に浴びる至高のベロチュー

経験不足のため、ベロチュー時は手マンが止まってしまうことも多々ありましたが、それでも嬢の濡れが乾くことはありませんでした。
やりたい盛り、まさに発情期

互いにいい汗を掻いてきた頃合いで、嬢が起き上がり、ベルトに手をかけて、脱衣を促してきます。

興奮で張り裂けんばかりの愚息を気遣うようにゆっくりと脱衣。ビン!とテントの張ったパンツも脱がせてくれたところで、清掃。

そして、唾液まみれの口で再度キスをしてから、「舐めますね」と手を添えて一気に奥までずっぽり。体勢は横向きですが、半身をこちらに向けて足を拡げてくれているので、手マンも自由自在。

フェラ自体は思いのほか普通でしたが、さっきまでの興奮と、いまなお垂れ流しつづけのダムへの感触もあって、、、

悲しいかなあっさりと昇天してしまいました。

最後までしっかりと搾り取ってくれた後で、先に私を処理。そうして口内のものを吐き出してから…

「超キモチよかったです。ありがとうございました」と無邪気な笑顔で御礼を述べてくれました。

残り時間も裸のままイチャイチャ。綺麗な肌を褒めて、スベスベのおっぱいを触り、いまだムズムズしているアソコに触れて、「ぁっもぅダメ、また、し、したくなっちゃう」と悩ましい笑顔の嬢にキスを求める。

不思議と賢者モードはなく、最後の最期まで恋人気分で楽しむことができました。


まとめ

時間となり、名刺を受け取りお見送り。

いつものように入口の明るいところまで見送られ、エレベーターに乗り込むまで笑顔で手を振ってくれます。

そういえば、最後にこんなことを言われました。

エレベータに乗ったら、ちゃんと名刺読んでくださいね!」と。

普段は家に帰ってから見ることが多いのですが、その口調がやけに念を押すようだったので、気になってエレベーター内で読んでみると…

「たくさんキモチよくしてくれてありがとうございます。またいっぱい触りにきてください。あと、次は必ず舐めてくださいね。わたし下を舐められるの大好きなんです♪あのまま舐められたら、ホンキでやばかったかも…ひいちゃいました?」

誰かが言ってましたっけ。。。

クンニをしないお男は最低って。。。

40度越えの発熱を繰り返した数年前の経験(☆バカイチ寝込むシリーズ その壱 その二 その参 その四から、クンニリングスを封印していた私ですが、彼女の本気と交わるために解禁しよう!

そう帰路の山の手線にて誓いました。

クンニ解禁の予定は、彼女が次の発情期を迎える頃、、、そう、まもなくです!!!!

待ってなさい!ジェンヌちゃん!!!


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪もあり



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志ぽこたて体験談】絶対にイカせるドS 対 絶対に舐めつくす痴女-新宿ピンサロ『にゃんパラ』

素人童貞ピンサロ

 肉食系男女のぶつかり合い。

 汗掻き、液飛び、汁が吹く肉弾戦。

 片や百戦錬磨のドSオヤヂ、片や舐め専門のプロ地女。

 「攻め」対「責め」

 さて、その勝敗や如何に…!?

 投稿者は「ポパイ」さん、紹介するお店は新宿ピンサロ『にゃんパラ

 どうぞお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:新宿

【店名】:にゃんパラ

【利用日】:2015年11月8日

【利用経験】:2回目

【利用方法】:本指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:なし

【料金】:30分6980円


店内環境など

【受付接客度】:気にならない

【生理告知】:無し

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:明るい

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可


【ぽこたて】絶対にイカせるドS 対 絶対に舐めつくす痴女-新宿ピンサロ『にゃんパラ』

 「ポパイ」といいます。バツイチ51歳。生まれた病院から一緒。幼稚園から大学院までも、誕生日も一週間も違いません。同じバツイチの悪友と風俗に行ったときの体験談です。

 幼稚園前からつるんで遊んでおり、小学校のときには、同年に生まれた病院の三つ子姉妹と診察室で、お医者さんごっこ(といっても誘ってきたのは、三姉妹)していた悪友です。

 初回訪問は、10月の誕生日後の週末。風俗大好きの悪友と吉原に行った後です。

 この悪友は風俗のハシゴも大好きで、ソープで二輪車。240分遊んだのに、満足しない絶倫君です。

 この日も当然のように、次の店を探し始めます。今度は3Pできるデリのオキニを予約(この悪友とはすでに穴兄弟です)。

 悪友はマグロで、私はドS.、3Pする嬢には、よく足して二で割れば丁度良いと、言われるコンビです。

 歌舞伎町に着いて、時間を潰すため、ドンキーで嬢を攻めるためのオモチャを物色中、店より電話があり、生理が始まり、帰ったとのことで、どうするかと、確認の電話。他の嬢は気に入らないようで、結局キャンセル。

 これで、帰れると思ったのもつかの間、また探し始め、『にゃんパラ』に行くことになり、歩くこと1分。『にゃんパラ』に到着。

 悪友がニヤニヤしながら勝手に私の対戦相手を指名。その嬢が今回、紹介する嬢です。
 
 私の性癖を知っているので、ドMを指名したのかと思っていたら、これが責め好きの痴女タイプ。それでも初回はこちらも攻めてイカせることができ、対戦成績は五分といった感じで終了。

 11月上旬、またも悪友と『にゃんパラ』を訪問。そして、またも悪友が私の相手として勝手に「〇〇」を指名。

 他の嬢を指名しようとしたのですが、悪友が二人分の支払いを済ませてしまい、「〇〇」に決定。ニヤニヤしながら良いだろうとダメ押し。

 再会した嬢は会った時の喜び方が半端なく、テンションが異常に高め。手を拭きながらも片手で、私の体をまさぐり、跨ってきたので、キスするのかと思ったら、いきなり耳舐め。

 同時に股間を密着。グラインドさせ、それだけで興奮してきたようで、両手で私の乳首を撫で回し、鼻息を荒くしています。

 こちらも攻めようと、オッパイを触ると(プロフのサイズよりは小さい)、もどかしそうに上着のファスナーを下ろし、ブラを外すと、早く脱いでと、シャツを毟り取られる。嬢のデカパイを舐めると、喘ぎ始める。

 それでも、私の両乳首を撫で回すのを止めず、すぐに通路側の隅に押しやられ、こちらの乳首を舐められる。良く動く舌と、プルプル震える唇の気持ち良さと、くすぐったさで身悶えしてしまう。
 
 それだけで、こちらの股間はカチカチ。それを察したのか、嬢は股間を弄ってくる。

 このままではマグロ君で終わりそうなので、嬢の耳舐めで反撃。結構敏感で、乳首舐めが止んだので、すかさず嬢の股間に手を入れると、パンツとスカートを脱ぎ、こちらのベルトを外し靴下だけの姿に剥かれてしまう。

 息子を軽く拭かれたので、咥えるのかと思ったら、またも乳首舐め、いっこうにやめる気配は無く、下を攻めると、すでにヌルヌルで触りやすく、クリを攻めると、感じているようす。

 このとき口が離れたので、さらに攻めようとすると耳舐め、こちらが仰け反ると、すかさず乳首舐め。聞くと厚い胸板と筋肉フェチで、乳首舐めが大好きとの事。

 上に乗られ、身動きできず、乳首舐めと耳舐めの繰り返し。こちらは、耳舐めと下への攻撃をするも、私の乳首から嬢の口は離れない。

 内心、早くしゃぶらんかい!と、思うも、延々と乳首舐め。こちらが身悶え。攻撃できず、なすがまま。

 ようやく乳首舐め終了し、待望のフェラへ…とおもっが、唾液たっぷりの裏スジ舐めですぐに咥えず、またも焦らされる。玉まで唾液がたれるぐらい舐められて口内に収まる。

 咥えられると独特の温かさと感触。表現できない気持ち良さ。けっこう奥まで咥える。デープスロートを始めたと思ったら、いきなり手を離して根元までしゃぶり始めるので、おもわず腰を突き上げしまい、嬢は苦しいと言いますが、止めようとしません。

 嬢は苦しくなって時に手こきを織り交ぜ、竿は唾液でヌルヌル。玉まで垂れ、根元までしゃぶられ、おもわず頭を押さえたくなる衝動に駆られるも、そこはガマンしていると…

 こみあげて来て、嬢に伝えると、まだダメ!と言われる。

 延々とノーハンドのディープスロートと玉のフェザータッチが続き、こちらが攻撃したくても嬢が正対しているので、胸を揉むしか出来ません。

 我慢の限界をむかえて、大量発射。発射後も咥え続け、こちらがくすぐったくなって、もう良いからと言うまで、離しません。

 一杯出たねと、ニッコリ。

 こちら優先の処理。嬢がティッシュに精子を出すと、今度はお掃除フェラ。敏感になったカリを舌が這うと、くすぐたっくて身悶えしてしまう。

 止めてくれと言っても止まらないので、無理やり嬢の上体を起こして、ようやく一息。すると、嬢が潮を吹いた事があるかと、聞いてくる。

 吹かしたことはあるが、吹いたことはない。というと、ニッコリしながら、またもしゃぶり始める。何をしても止めようとしない。

 またもや、気持ちよさとくすぐったさで、身悶えしてしまう。逝ったばかりで、勃起する気配はない。それでも止めない。しまいには尿意がこみ上げて来る。

 さすがにヤバイと思い、最終手段。嬢の乳首を捻ると、ようやく終了。

 オナニーはするのか、と聞いてくる。しない、と答えると、今度はどこかで抜いて来い、という。そうすれば、もっと長時間しゃぶれるからだそう。

 相当の好き物ぶり。

 その後も話し出し、その間ずっと嬢の手は息子から離れません。一向に口をゆすぎに行く気配なし。気になって聞くも大丈夫。との返事。

 結局、5分前のアナウンスで、ようやく名刺を書きに離れる。 戻ってきても嬢の手は、息子と乳首を弄られ続けて終了。

 ドSのオヤジにしては消化不良な感じが残る内容で、完敗です。

 嬢のプロフィールを見ると、よくあるコメントで、「がんばります」的な事を書いてありますが、ちょっとがんばり過ぎだろうと言うのが、感想です。

 再訪するか?と自問すれば…

 「???」としか言えません。と言うのも現在、ドMの変態素人と、元風俗嬢数名を調教中で、風俗通いをしなくても満足している状態です。

 嬢のサービスは最高ですが、もう少し攻めたい気持が強いので、行くとしたらロングで責め倒してからでないと、満足感が得られそうにありません。

 まあ、悪友とつるんで遊ぶこともあるので、また、行くことになるでしょう。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪もあり


管理人より

 豪傑が現れました…。

 仕事に遊びに恋にセックス?に、常に全力投球。人を惹きつける魅力に溢れ、頼りになり、尊敬され、そしてモテる。

 これぞザ・オヤヂでしょうか。

 悪友さんも相当な人物のようです。類は友を呼ぶ。だからなのでしょうか。素敵な嬢が引き寄せられるように現れるのも…。

 それにしても、数名の女人を囲っているのに風俗遊びとは、羨ましいものですね。悪友との付き合いというのもあるでしょうけど、、、

 オスの本能、やはり男は絶倫であらねばならないのでしょう。有能なメスは、オスの持つ本能を嗅ぎ分けられるといいますからね。

 四十路、私もまだまだこれからです。枯れずに頑張っていきたいと思いますっ!

 「ポパイ」さん、バイタリティーあふれる体験談ありがとうございます。不必要かと思われますが、アマゾンギフト券にてお礼させていただきますね。

 その際、追伸についての取り扱いをご説明させていただきますので、お手数ですがご一読ください。

 ではまたピン活される機会がございましたら、お話お聞かせください。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★11/25更新・紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】はぢめてのフリー宣言っ!ヲタクが現れたっ!-錦糸町ピンサロ『ゴッドタン』

素人童貞ピンサロ

-冒頭告知-

 「ピンサロ探検隊」へも続々と同志体験談を投下しております。「ピンサロ紀行」に負けない内容の体験談も多数ございますので、チェックを怠りなく。
  
 
-ここから体験談-


 人生初の「フリー宣言」しかし、その裏にも計算された答えがあってのこと。だが、しかし、「フリー」とは己の期待をいともたやすく裏切るもの。
 
 投稿者はピンサロ界の「ジキルとハイド」精神Sでありながら敏感肌の受身M。

 さて、初のフリー宣言にて、S心を満たすことができ、且つ身体の満足をも得ることができたのでしょうか?

 利用したお店は錦糸町ピンサロ『ゴッドタン』です。どうぞお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:錦糸町

【店名】:ゴッドタン

【利用日】:2015年11月上旬

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:名刺割

【料金】:30分6000円-1000円=5000円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:パネルにて

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:可


はぢめてのフリー宣言っ!ヲタクが現れたっ!-錦糸町ピンサロ『ゴッドタン』

 「精神S」でも体は超敏感の「受身M」、ピンサロ界の「ジキルとハイド」こと「E」と申します。

 今回もよろしくお願いいたします。前作はこちら

 
 日々仕事を頑張る毎日、私の心の安らぎはピンサロです。次の仕事休みの日は、私がよく行く錦糸町『ゴッドタン』のイベント日でした。

 ですが、オキニの出勤はなし。出勤表を上から下まで見てもいな…やっぱりいない。

 さて、どうしたものかと思っていたら、むむむ!これは、、、気づいてしまいました。

 なんと、ネットで地雷と噂の嬢の出勤もありません。

 私は今まで「フリー宣言」をしたことが一度もありません。が、これは天啓でしょうか。

 気がつくと錦糸町『ゴッドタン』へ向かっていました。

 パネルを見ると生理の嬢は一人だけです。これもフリーには追い風です。

 「フリーでお願いします。」

 初めてのフリー宣言後、ブースへ通されます。

 イベントは「ブラ、パンツ、メガネのある・なし」、「キスの甘い・スースー」を自分好みに選べるものです。さらに衣装はOL風です。

 私は迷わずノーブラ、ノーパン、メガネあり、キス普通を選択しました。

 そして、嬢が来ました。

 「こんにちは~」

 黒髪ロングで地味目の顔。イベントのメガネも手伝ってオタク風少女といった感じです。

 今でこそオタク風少女といっても美少女がいたりしますが、この嬢の場合は一昔前のオタクです。詳細は、お察しください。

 さて、まずは会話からですが、、、これが難しかった。

 こちらの問いかけに対して一言答えるのみで、会話がふくらみません。ならばプレイを、、、というわけで跨ってハグしてチューの流れですが…

 舌を絡めることに消極的です。

 ではでは、ブラウスを脱いでもらいましょう。

 うーん、おっぱいは小さくはないですが張りがありません。さらにはこちらの責めに無反応です。

 こうなったら私の好きな四つん這いをお願いするしかありません。

 これはなぜかあっさりOKでした。

 ア○ルをペロペロしながら指でアレコレすると、さすがに声が出てきました。怪我の功名でしょうか、イベントのタイトスカートを着用したままというのも少し興奮しました。

 満を持して攻守交代です。さぁ~ヲタクの実力を見せてみろっ!

 あれ?痛い。ん、痛い。なぜでしょう。歯が当たっているわけではありません。フェラだけでなく手コキも何だか痛い。

 トークの時に「まだ緊張している」と言っていたので、力みすぎているのでしょうか。

 これでイケるのかなぁ~、と不安になりますが、イケてしまうのが男のサガです。

 後処理は客優先でとても丁寧でした。そして名刺を書きに行く時、戻ってきた時、退店する時、軽くチューをしてくれました。

 この辺りは好印象です。今後に期待してみましょうか。。。

-総評-

 新人マークは外れていますが、入店2カ月とのこと。改善点は山盛りだと思います。その分、伸びしろもあるかもしれませんが...。

 ぶっちゃけ、結果をみてわかるとおり、僕の初めてのフリーは撃沈!でも、直前までどんな嬢が来るか分からないドキドキ感は何かイイですね。

 さて振り返って、この嬢の第一印象が「オタク系少女」だったわけですが、趣味がオンラインゲームで、名刺に書かれたイラストから察するに…

 ガチのオタクですね。

 趣味の合いそうな方は見つけ出して試してみてください。マッチするかもしれません。会話が盛り上がれば、プレイもまた変わるかもしれませんねので。


再訪率

【女の子評価】:悪い

【店舗総合評価】:割引次第


管理人より

 実のところ、ヲタク系の女子は風俗に多いと言われています。特にSMクラブ、M女専門店などにはアニメやコスプレの好きな生粋のオタクが多いそうです。

 もし、オキニにその気を感じてみたら、コミケの日の予定を注意してみてください。もしコミケ開催日に連日休みであったとしたら、おそらくそうでしょうから。

 それに、ヲタク系の女子って得てしてM女が多いとも言いますよね。もちろん、S女、痴女もいますが、全体的にMが多いイメージ。
 
 現に今回の嬢も…プレイ然り、データ上でもそのようです。そして、ヲタク系M女は、基本人見知り。しかし、打ち解ければ、半端ない力を発揮するとも言われています。

 ただ、それが難しい。生粋のM女はチャラ男を嫌います。チャラ男自慢のぺらーい話術が効きません。だからといって褒める、優しくするという正攻法が効果的かというと、そうじゃない。

 最も有効なのは、やはり共通の趣味。相手と同じアニメ、コミック、共通できる会話。これが一番。

 「E」さんのおっしゃるように、もし共通の趣味で盛り上がることができたとしたら、この嬢、化けるかもしれません。

 まぁ~合わない方はにはとことん合わないというのも、ヲタク系の特徴ですが、、、。
 

◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】潜在能力高し!素材は一級品、しかしなぁ~ 新小岩ピンサロ『エイシズ』団割で突撃っ!

素人童貞ピンサロ

 ガードの固い嬢をどのように攻略していくか?

 地雷では…ない。たぶん、ちょっと遠慮しがち、ちょっと触られたくないだけ。

 強引に攻めるべきか?いやいや懐柔作戦、ここはトークにて心をほぐそう。それとも、南無三、マグロに徹するべきか。。。

 今日はピン活現場で多々遭遇する、ちょっとこむずかしいタイプとの応酬戦。

 投稿者は歴戦の猛者「勘助」さん。お相手は新小岩ピンサロ『エイシズ』在籍の一級品の素材です。

 どうぞお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:新小岩

【店名】:エイシズ

【利用日】:2015年11月初旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:その他

【料金】30分3000円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:明るい

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:可


潜在能力高し!素材は一級品、しかしなぁ~ 新小岩ピンサロ『エイシズ』団割で突撃っ!

 9月半ばのことでした。

 知人から「新小岩『エイシズ』のイベントで団体割パスポートを入手したので一緒にどう?」との誘いがありました。

 団体割パスポートの内容は、18時までに3人以上で行けば3000円(21時まで4000円、ラストまで5000円)で遊べるというものです。

 3000円で遊べるのなら断る理由はありません

 メンバーはすぐに決まりましたが、全員多忙によりタイミングが合わず、気が付けば11月…。しかし、先日ついに皆の予定が合ったので、団体割にて突撃です!

 事前に「全員フリーで恨みっこなし」という条件で話がまとまり、新小岩駅で集合。まっすぐに『エイシズ』へと向かい、受付で写真を見ることもなくフリー宣言!

 2人はすぐに案内、もう1人は20分待ちとのことでした。

 まずは、パス入手のA氏が先陣を切り、続いて私、最後にB氏という順番にしました。

 シートに通され嬢がやってくるのを待ちます。5分ほど待ったでしょうか…嬢がやってきました

 スタイル良さげで、ピンサロでは当たりといえるルックス。かなり期待できる…そう感じました。

 横に座ると、手を拭いてくれました。私の良嬢基準の第一関門は突破しました。

 「かわいいね、よく言われるでしょ?」と声をかけると「言われないよー」と答えてきます。でも、うれしそうに笑ってくれます。そのときにえくぼができて、これがまたかわいい!!

 話してばかりではプレイが進まないので、抱き寄せようとすると、くすぐったいと拒否されます。おっぱいを触ろうとしても身体を反らして逃げます。

 「楽しめないじゃん!じゃあ、チュウしよう」と言うと、それには応じてくれました。

 軽く舌を絡める程度のもので満足には程遠いです。しかし、キスをしながらさきほど拒否されたおっぱい揉みを敢行!

 なかなかの大きさです、C~Dカップといったところでしょうか。かなりの敏感体質のようで乳首が特に弱いらしく長くは触らせてくれません。

 なにも出来ない状況になってしまったことで、察したかのように嬢から脱ぐことを提案され、お互い全裸になりました。

 嬢の身体を見て…なんだ、この男受けするエロい身体は!!っと思いました。

 出るとこは出ていて、くびれもあり、痩せているわけでも太っているわけでもない程よい感じ。この身体が嫌いという男はそうそういないはずです。。。

 が、、この嬢は手強かった。
 
 脱いだから触っていいというわけでなく、やはりくすぐったいからという理由で触らせてくれません。もちろん、乳首を舐めるなんて絶対無理です。

 「でも、お客さんみんな触ってくるでしょ?」と聞くと「そっと触られるのがダメ、がっつり揉まれるのなら大丈夫」と言いました。

 それならばと、がっつりいかせてもらおうかと思ったのですが、やはり拒否。来るとわかると構えてしまうとかで…やはりなにも出来ません。

 仕方なく攻守交代し、嬢がサービスを開始しました。

 唾液たっぷりの手コキを交えて、絶妙な強弱をつけたフェラ。かなりのテクニックです。

 果たして地雷なのか良嬢なのか…サービスを受けながらまったく答えを導き出せずにいました。

 フェラをしてる最中も嬢は腕でおっぱいをガードして触らせないようにしていましたが、ふと下半身を見ると、股を開いて触ってくださいと言わんばかりの体勢。

 光明発見っ!ここぞとばかりに嬢の秘部を責めます。

 嬢のサービスが止まり、喘ぎ声を発します。ここは新小岩ですが、錦糸町のあの店なのでは?と錯覚してしまうかのような大音量です。

 中を責めるよりもクリをやさしく触るほうが感じるようで、どんどん喘いでくれます。しかし、嬢も感じつつもサービスを続行。

 思わぬ敏感体質に、、、「舐めたらどうなるんだろう?」との疑問を抱き、尋ねてみると、「だめ・…」と却下。

 しかし、強行突破しました。すると面白いように感じてくれます。

 その後、クンニを止めて嬢のサービスを優先させていると、おっぱいをガードしていたはずの腕が開いており、その先に美乳が覗いています。

 ここぞとばかりに手を出し揉みまくります。

 最初から揉ませてくれたらなぁ…と思いました。

 そして「69してくれる?」と聞くと応じてくれました。秘部を舐めると喘ぎつつも絶妙な加減でフェラを続行。

 秘部を舐めつつ、片手で美乳を揉み、もう片手でおしりを鷲掴みにしながら愚息の高まりとともに射精しました。

 実は前日に超絶究極オキニのところを訪問して大量発射しているのですが、エビオス錠の効果も手伝ったのか、『エイシズ』でも大量に放出。

 出た瞬間に嬢が「むぐ~」という声にならない声を発していました。

 私優先で処理をした後、「着てもいい?」と断ってから嬢が着衣しました。その際は背中から手を回して美乳を揉めたのですが、それもほんの一瞬、やはりくすぐったいと拒否されてしまいました。

 フラワータイムのコールがかかったようには思えませんでしたが、嬢が離席して名刺を書きにいきました。そして、戻ってくるや、帰るように促されました。

 出口まで案内されて、そのまま帰そうとするので、「お別れのチュウは?」っと催促して、キスをして外へ出ました。

 かわいい、テクあり、スタイルはいいどころか、かなりエロい身体をしている。なのに触らせないし、自ら時短する。

 本当に地雷なのか?良嬢なのか?わかりません、手強い相手でした。

 店を出たところで外にいた店員さんに声をかけられました。

 「初めてのご利用ですよね?いかがでした?」

 「(ハッキリ答えちゃまずいと考えて)かわいくて良かったですよ」

 「ハッキリ言ってもらって結構ですよ。サービスとかいかがですか?」

 「(ハッキリ言っていいなら言ってしまおう)かわいいし、テクニックもあると思うけど、くすぐったいと言って、ほとんど触らせてくれなかった」

 「それは申し訳ありません、100点満点でどれくらいですか?」

 「60点ってとこですかね」

 「厳しいですね。でもそれが正解だと思います。私は記憶力はいいです。お客様のことは覚えました。次回必ず満足できる子を付けますので」

 「本当に?そのときは頼むよ」

 そうして店を後にして、反省会の会場となる新小岩駅前のマックへ移動すると、誰もいません。

 そりゃそうですよね。B氏は20分遅れだし、A氏と私は同時とはいえ、私は時短されてるんだし。

 駅前の商店街をぶらぶらしつつ、しばらくしてA氏と合流、2人で先にマックに入り、B氏を待ちました。

 3人で名刺を見せ合い、どんな嬢だったのかを確認。

 A氏には小柄なぽちゃ嬢。

 B氏にはランカー嬢がついていました。

 私に着いた嬢も触らせてくれさえすれば、次回は指名してもいいレベルなんですが…3000円とはいえ残念な気持ちになったのは否めませ。

 家に帰り、『エイシズ』のアンケートに答えました。限定スペシャルチケットがもらえるとのことでしたが、有効期限わずかに3日間のみのビール無料券。

 使い道ないですよねぇ…。


再訪率

【女の子評価】:悪い

【店舗総合評価】:静観


管理人より

 
 感度良好、スタイル抜群。素材は一級品。しかし、これでは宝の持ち腐れ。

 惜しい、実に惜しい嬢ですね。

 「勘助」さんほどの猛者でも攻略できないのですから、並の男では太刀打ちできず。しかし、今回の体験談にヒントがありますね。

 そうです、下半身。秘部です。秘部を攻めたらガードが緩む。その隙に美乳を堪能する。

 とりあえず半ば強引にでも触って責めて、感じさせれば、、、こっちのもの??

 プロフを確認すると、確かに極上の美バディです。ムラムラしてきます。この身体を前に興奮しない男はいないでしょう。

 が、触らせてもらえないなんて、生き地獄。

 名のなき勇者よ、どうか彼女に突撃して、攻略法を見つけてきてください。そしてそれを教えてください。
 
 じゃないと今のままでは私遊びにいけないですから…。
 
 「勘助」さん、面白いお話をありがとうございます。些少ですが謝礼をお贈りいたします。エビオス錠、買ってくださいな。

 ではでは。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】身体はMでも心はドS、そんな僕が見つけた理想のピン嬢-錦糸町ピンサロ『ゴッドタン』

素人童貞ピンサロ

 攻め気質であることを、いわゆる「S」と言います。反面、受身、責められることが好きであることを「M」と表現します。

 ただ、この「S」と「M」は厳密な意味では大きく異なります。本来の意味はもっともっと深いところ、それこそ男女の価値観に相違する精神的な立ち位置、または宗教的な考え…

 常人が理解するのはなかなかに至難の業であります。

 簡単に言うなれば、身体の反応だけで分類される言葉に非ず…と、私の師匠がおっしゃっておりました。

 が、私はそれでいいと思っています。単純に身体の反応、欲望に忠実な反応としてでる行為を「S」と「M」で分類して何が悪い!

 さて、今日はいわゆる「S」と「M」が共存する、とある男性の話。

 精神S、しかし身体はM。そんな彼を満足させる嬢はいるのか?そして、両気質を有する男のプレイとはどのようなものなのか?  

 お店は錦糸町ピンサロ『ゴッドタン』になります。どうぞお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:錦糸町

【店名】:ゴッドタン

【利用日】:2015年10月下旬

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:本指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:なし

【料金】30分6000円+指名料2000円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:口頭にて

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:可


身体はMでも心はドS、そんな僕が見つけた理想のピン嬢-錦糸町ピンサロ『ゴッドタン』

 はじめまして「E」と申します。

 私は精神的にはSです。女の子が恥ずかしがる姿を見ると興奮します。それとは裏腹に、あまりにも敏感な体をしているので、女の子からの責めにはなすがままです。

 言うなればピンサロ界のジキルとハイド、あしゅら男爵(古い…)。

 こんな気難しい体質をした私を満足させる嬢が果たしているのか?実は、、、いるんです。

 という訳で錦糸町『ゴッドタン』へ。

 ここは他の系列店に比べて圧倒的に店員さんの接客が丁寧です。受付を済ませた後1時間ほど時間を潰して再びお店へ。

 ブースに通され待つこと数分、嬢がやって来ました。

 この日はイベントだったのでミニーの耳にセーター&ルーズソックスという女子○生風コスチューム。ロリ系の彼女にはよく似合います。

 まずは他愛もない会話をします。この嬢の特徴の一つなのですが、良く言えば天然、悪く言えば言葉に魂が入っていません。

 それを突っ込むと、、、

 「え~。よく言われるんだけど何でかな~?」

 やはり同志達は同じ考えのようです。まぁ可愛いからいいんですけど。

 会話が一息つくと跨ってハグの後チュー。ここまではおなじみの流れです。そしてまずは私の責め。

 冒頭にも書きましたが、女の子が恥ずかしがる姿に興奮します。萌えます。ですが相手はランカー、百戦錬磨の猛者です。ただ裸になっただけでは恥じらいを見せません。

 そこで嬢には四つん這いになってもらいます。そしてア○ルをペロペロ。

 「や~だ~。くすぐったい~」と言って身をよじります。

 ペロペロ、ペロペロ、ペロペロ、さすがの嬢も恥ずかしがっています。

 嬢の恥じらいを十分堪能し、S気が満たされたところで攻守交代。

 ちょこちょこっと乳首をいじられます。私はビクッ!となってしまいます。次第にMの顔が表へ出てきます。そんな私の姿が嬢のSっ気に火をつけ、耳やら首筋やら舐められます。

 そのたびにビクッ!っとなってしまう自分。そして極上のフェラ、パイズリ&乳首舐めの合わせ技。

 ただでさえ敏感体質の私に、ランカーの流石のテクニック。精神Sの面影もなく、あっけなく発射⇒後処理。これも丁寧です。

 バイバイのチューをして満足気に退店。この時も店員さんはいい笑顔で見送ってくれます。

 ルックスが良くてテクニックも十分。そんな嬢ですが名刺には色恋の匂いをたっぷり含ませた文章。

 そんなに頑張らなくてもまた指名するのになー、と思いつつ家路に着きました。
 
 長文、失礼しました。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


管理人より

 心はSでも身体はM男。
 
 ボロは着てても心は錦…ちょっと違うか。

 ともあれ、SM界のジキルとハイド。これは困った体質です。表Sのときは嬢に対してご主人様オーラを出すのに対し、いざ責められると…

 ビクッ!ん、あっっ、アッそ、そこは…

 M男になる。というよりも、ただの敏感体質。精神的なMじゃないから、これまた非常にたちが悪い。

 M男であればプライドを持って嬢の責めを受け入れられるのに、根がSだからプライドが邪魔をする。だから身体だけで反応してしまう。だが、それも心地いい。

 「特異体質」いや「得意体質」かな。
 
 風俗においてSもM気分も両方味わえる素晴らしい体質。私もこうありたいと心のどこかで願っております。

 いや、完璧にM寄りだから無理なんですけどね。無いものねだりなだけなんですけどね。

 「E」さん、バッチリな嬢を見つけることができてなによりです。ただ、おそらく他にも「得意」体質にコミットする嬢がおられると思います。

 そのヒントは嬢名リストにあります。どうぞ見つけてください。己が体質にべストマッチングする極嬢を…。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】はぢめての写真指名・2000円の対価はいかほどか?-池袋ピンサロ『ちょこらぶ』ランカー体験談

素人童貞ピンサロ

 今となっては当たり前のようにしている指名。

 指名料金-2000円を支払ってリスクを軽減する。たまにハズレもあるけれど、指名したのは自分。自己責任の観点から不思議と怒りは沸いてこない…

 大嘘です。

 指名をして地雷を引いたときの怒り、絶望、やるせなさ。まさに痛恨の極み。指名しているからこそのカウンターパンチ。

 しかし、それでも指名をせざる理由がある。そこに地雷が埋まっているから…。

 今日は「はぢめての写真指名」脱指名童貞のお話です。

 イケイケドンドン、フリー道。フリーでも全然逝けるじゃん!と思っていても人間は欲深い生き物です。

 もっと可愛い子と、もっといい事がしたい。もっと求めたい、もっと高みへと登りたい。そのためには、、、指名。

 さて、指名料2000円、見合う対価はあったのでしょうか? 

 投稿者「おなかゆるゆるマン」さん。紹介するお店は、池袋東口ピンサロ『ちょこらぶ』どうぞお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:池袋

【店名】:ちょこらぶ

【利用日】2015年10月下旬

【利用経験】:3~4回目

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:HP割

【料金】30分6000円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:無し

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可


はぢめての写真指名・2000円の対価はいかほどか?-池袋ピンサロ『ちょこらぶ』ランカー体験談

 バカイチさん、同志の皆さん、こんばんは。「おなかゆるゆるマン」です。今回で二度目(一度目はコチラ)の投稿となります。

 貧乏学生であるところの私は、ピンサロに初めて行った日から今日まで指名というものをした事がありませんでした。

 男子たるものどんな嬢が来ても受け入れよう!そう意気込んで日々のピン活に勤しんでおりました。

 しかしここ最近2連続でイマイチな嬢をフリーで引いてしまい、今日はどうしても満足したい!と思ったので指名童貞を捨てる運びとなりました。

 『ちょこらぶ』のHPで出勤嬢を確認すると、ランカーが何人も出勤しています。そのうちの何人かに狙いを絞り、いざ突撃。

 ここの受け付けはとても親切で丁寧です。最近入口にボーイが立つようになったのが個人的にあまり好きではありませんが(笑)。

 さて、ダメもとで人気嬢の待ち時間を聞いてみると、なんと出勤後、すぐにご案内可能とのこと。
 
 これは幸先がいいですね。嬢の出勤時間に合わせ再度来店すると、店内に列が出来ていました。

 私の指名した嬢が1時間待ちになっていたので、かなりタイミングが良かったようです。その後、料金を支払い、すぐにシートへ案内され、嬢を待ちます。

 初めての指名、、、誰が来るかは分かっているのに、これはこれで緊張する…。

 そして、ついに対面っ!!

 正直パネルの印象とは少し違いましたが、かわいいです。まずは挨拶をしてもらい、それから雑談。それなりに話は盛り上がりましたが、すぐに上に乗ってきます。

 そして、もんのすごく長~いキスをしました。

 嬢のほうから積極的に舌を絡めてきてくれて、素晴らしいです。

 「ちゅー上手だね」

 と褒めてくれ、お世辞とわかっていながらつい顔が綻びます。

 (あんたの方がうめーよ)心でつぶやきます。

 ここでお互い上を脱ぎます。恐らくHPに書かれていたバストサイズより1つか2つ小さいのではないかと感じました。

 少し残念ですが、胸を攻めていきます。経験の浅い私には演技なのか判断が付きませんが、とても感じている様子。

 「敏感なの?」と聞くと「久しぶりに舐められたから…」と恥ずかしそう。

 嬢の反応にこちらの気分も盛り上がってきたので、すかさず下の攻略に挑みます。

 焦らして焦らして、触りたいのを我慢してからマンをパンツの上から触れてみると、布越しにもわかるこの感触…

 濡れているぅ!

 指を当てがうと“スルっ”と入っていきます。もう濡れ濡れです。

 嬢に気持ち良くなってもらうのはこちらとしても嬉しいわけで、指を動かしつつ耳や乳首を舐め、かなり頑張りました(笑)。

 反応のいい嬢って素敵ですよね~。

 ここで嬢のほうから「交代しよ?」と提案が。私ももう我慢できない感じになっていたので快諾します。

 嬢は耳や乳首を舐めつつ、パンツの上から愚息をまさぐってきます。十分焦らされた所でフェラ開始。

 奥まで咥えこんで吸いながら戻していくタイプ(?)のフェラです。聴覚、視覚的にはいやらしい感じで良いのですが、個人的には少し刺激不足といった感じ。

 ですが、フェラの合間に挟む休憩がてらの手コキ…これがとっても気持ちいい!唾液の量と粘度が良いのでしょうか。
 
 タマを触られながらしごかれて、思わず声を出してしまうほどでした。というか、かなり喘いでました。

 周りにいた同志の皆さん、すみませんでした…。この場を借りてお詫びしておきます。

 嬢はその後も手コキ続けます。同時にキスも求めてきます。お互いの欲望がぶつかりあうようで、気分が盛り上がります。

 そこから手コキとフェラを繰り返し、時間ギリギリになったところで無事発射。出た後もしっかり吸ってくれます。

 名刺を書き、戻ってきてからもイチャイチャしてくれて、、、いい嬢だなぁ~と思いました。

 今回初めての指名ということで不安はありましたが、さすがはランカー。満足のいくプレイができました。

 指名料の2000円は貧乏学生からすると高いですが…これだけの嬢が出てくるなら、払う価値あり!と思いました。それに何といっても「リスクを確実に回避できる」というのが大きすぎます。

 受付の感じもよく店内もうるさすぎない良い環境で、あとは嬢のサービスを底上げできればかなり安心して遊べる店になると思うのですが、そこまで求めるのは難しいですよね(笑)。

 しかし今回、味をしめてしまったので、また指名してしまいそうな気がします。

 それではまた。


再訪率

【女の子評価】: 非常に良い

【店舗総合評価】: 再訪確実

管理人より

 指名料2000円。

 基本料金が5000円前後のピンサロにおいて、決して安い金額ではありません。しかし、払えない金額でもありません。

 が、チリも積もれば山となる。三回指名すれば、一回分になる。必然、月トータルの回数が減る。
 
 しかし、指名することでリスクを回避できる。オキニなら言うに及ばず、ランカー辺りを指名しておけば、まずハズレを引くことはない。

 それに嬢のやる気も違うだろう。フリーでも手を抜かない嬢は多いが、それでもフリーと指名ではやはりモチベーションは違うでしょう。

 はぢめての写真指名。今回は満足。指名をして良かった…2000円を支払う価値があった!との判断ですが、次も上手くいくかどうか…。

 指名してもハズレなんて話は少なくありません。しかし、大丈夫です。「ゆるゆるマン」さん、ご安心ください。

 なぜなら今体験の投稿で、「嬢名リスト」を入手できましたから。

 嬢名リストさえあれば百戦危からず。指名料金に見合った極嬢をピンポイントで指名できますから。

 では、嬢名リストを活用して、更なる高みへを目指してください。また素敵なお話お待ちしておりますね。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【完全版】【エース体験談】乳神にして敏感ッ!男受け最強の愛されバディ!五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』神様、ありがとう。。。

素人童貞ピンサロ

 バカイチです。

 9月の最後に私の体験談をお届け致します。が、先にお伝えしておきますが、完成しておりません。まだ前半です。

 そして、こちらも誠に申し訳ないのですが、今回も店名を伏せさせていただきます。

 理由は、いとも簡単に嬢が特定されてしまうからです。だからといって嬢の特徴を伏せて記事にしても全然面白くない。

 上記の理由から店名を伏せることにしました。

 明日予定のされている「嬢名リスト」配信時は「店名」と「嬢名」を記載してお送りいたしますが、体験談後半においても店名は記載いたしませんので、どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。

 なお、体験談後半は10月上旬完成予定で、10月度前半の「嬢名リスト」に再配信する予定です。気になる方は、素敵なお話をご投稿いただければと思います。

 では、プロローグからどうぞ。


 
 この日は半休。休日出勤に対して与えられる代休、その超過に対しての措置だ。

 大型連休ほぼ毎日出勤する私は、このように細かく休暇を取得せねば期間内に消化できないらしい。

 有給消化、有給買取りなどの最先端なシステムを持たない我が社ならではの場当たり的対応。しかも、1日通して休みがとれない。

 「バカイチ君がいないと仕事が回らない。せめて代休は半日にしてくれないか。」

 人のお願いは聞かないくせに、人にはお願いをしてくる嫌な上司。

 勤続15年、意外に私も重要なポストまで出世したらしい。

 ただ人数が少ないだけだと思うが…。

 さて、愚痴はここまでにして、今日はこの半休を利用して出会った乳神のお話しをしようと思う。

 お店は、、、相手は…あんまり書くとバレてしまう。嬢の容姿はアバウトに、、、

 童顔巨乳のロリボイン。ただし、ただのロリボインではありません。超可愛いんです。笑顔が、性格が、アへ顔が。

 もちろんプレイも最上級。終始ベロチュー、手マンで逝く(たぶん)、包み込むようなパイズリ、哀願する眼差し、乳首にチソコを擦り付け…

 舞台は受付を済ませた後、広大なプレイルーム、その最前列のベンチシートに着座した、そこから始まります。

 どうぞお楽しみください。


店舗基本情報


【利用地域】:山手線

【店名】:世界にひとつだけの花

【利用日】2015年9月中旬

【利用経験】:3回目かな?

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:すぐ(奇跡?)

【割引使用の有無】:なし

【料金】平均的な料金


店内環境など

【受付接客度】:普通

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:少し気になる

【全裸の可否】:可


【エース体験談】乳神にして敏感ッ!男受け最強の愛されバディ!神様、ありがとう。。。


 暗闇を切り裂きミラーボールが回転する。白いシャツが時々青く光る。眩しいきらめきに、おもわず目をそらす…と、すぐ後ろで同志が果てた。

 このお店は前後の距離が近い。男女の吐息も、声も、妄想を書き立てる擬音もリアルに聞こえる。

 同志は満足気だった。嬢にお礼を伝え、余韻のハグを楽しんでいた。同志の喜悦になぜか私も嬉しくなる。そして、次第に込み上げてくる興奮に緊張。

 さぁ、次は私の番だ。推定○カップの極乳で私に惑う歓びを与えてくれ。

 まだか、まだか、嬢はまだかっ!

 キタっ!?

 なんだ、なんだこれは!なんだこの張り出しは…!?

 突如出現した出っ張りにブースの出口が塞がれる。視界も狭くなる。これまで開けていた我が右部が見事に盛り上がった膨らみで遮蔽される。

 その遮蔽物とは、、、そう、おっぱい。着衣が今にもはち切れんばかりに伸びている。

 なんだこのおっぱいは。なんだこのスタイルは。

 驚嘆する私に可愛い声が届く。

 「お待たせしました。ちょっと、、、寝坊しました。かなり待ったんじゃないですか?」

 急いできたのだろう。髪は乾ききっておらず、少しウェット。それに乗じてシャンプーの甘い香りが放たれる。

 見つめると、そこには天使がいた。

 つぶらな瞳、まさに童顔。声も甘い。屈託のない笑顔が愛おしい。美少女とまでは言えないが、ルックスは相当いい。

 小柄でロリ、外見は妹系。だのに、このおっぱい、ロリボイン、リアル篠崎愛。

 これで性格もいいのだから、、、天使という言葉しかみつからない。

 会話もそこそこに嬢が跨ってきた。普通に跨がっただけなのに、乳の先端が身体にぶつかる。

 「おぉ~!」と心で唸ると同時、早くも両サイドから鷲掴む。柔らかい中にも確かな弾力。大きいうえに張りがある。

 「こ、これは、、、いったい何カップなの?」

 「○だよ!」 「チュッ。」

 嬢は答えると同時に乳を押し付けながらキスをした。圧迫するような、窒息するような、舌を奥まで入れてくるハードキッスだ。

 舌の滑り、唇の厚み、乳の弾力、嬢の人肌、髪からはシャンプーの匂い。

 腕を回しさらに抱き寄せる。

 この肉付き…嗚呼たまらない。

 手を尻に回すと、Tバックだ。まさぐる、大きな尻だ。尻肉を掴むと、鞭に反応する馬のように腰をグラインドしてくる。

 「あ、あたってるぅ」

 可愛い声で、照れ笑う。

 キスは続く、口の回りは早くも唾液まみれだ。

 このまま死んでもいい、、、そう思える至福の時間。だが、これはまだまだ前戯、前菜である。メインはこれからだ。

 プレイは徐々に熱を帯びてくる。

 着衣の上から巨乳を揉む。薄布越しに感じる確かな手触り、肌触り。乳輪をなで回すと、ぷっくりと膨らむ突起物。それを指でつまむと、ビクンと反応。そして、、、

 「アアッン、ん、ハッ…あん」

 声も反応もいい。それに乗せられさらにまさぐる、まさぐる、まさぐる。

 「あっダメ、あっあん。。。脱がして…(小声)」

 ついに来た。この時、この瞬間。おそらく想像以上の巨乳であろう。おそらく予想を超える大きさであろう。

 乳神よ、いざ、ご対面っ!

 着衣に手をかける。嬢がバンザイする。一気にたくしあげるっ!!!

 ぷるるるんっ♪

 おぉ~神よ、乳神よ。ありがとう、ありがとう、彼女を生んでくれてありがとう。

 張り、艶、形、言うことなし。しかもこれだけのサイズなのに垂れていない。パッツンパッツンに張っている。もちろん偽乳ではない、天然乳ならではの柔らかみが確かにある。

 私はむしゃぶりついた。おそらく口開け、新鮮で穢れがなく、その日一番の純度を誇る天然物をこれでもかと吸い付いた。

 いつもの自分にはない積極性を感じる。それも当然だろう。これを目の前にして冷静にはいられない。

 そこに山があるから上る。そこにおっぱいがあるから、揉む、舐める、吸う。

 おっぱい星人の本能だろう。

 それに対する嬢の反応もまたイイ。吸えば鳴く。揉んで泣く。そして、「摘まんで」と懇願する。

 このときの表情。嗚呼たまらない。

 言葉通りに摘まむ。

 「アァ、ンッ、、、」

 嬢がのけぞる。

 「も、もっと、もう少し強く。」

 「アッン、アッイイッ、んーん、ちょっとだけ、、、痛いよ…」

 「えっ?あっちょっま。ご、ごめん」

 ファビョる私に嬢は、「ううん。でも、キモチイイ」

 と、耳元で呟いた。

 えー娘や。めっちゃえー娘や。

 流れを止めぬようにと、間が空くとキスをしてくる。相変わらず大胆で深いディープキッスだ。

 ここで私は攻撃目標を乳から尻、そして秘部へと変える。

 パンツ越しになぞるアソコは既に湿り気を帯びており、私のズボンに間接的な冷たさを与えていた。

 それを察したのか、嬢がここで次なる動きに入った。

 シート横へ降り、パンツを脱ぎ、そして膝立ちへ。柔らかそうな腿の隙間から手を伸ばすと、そこは既にツユダクだった。

 嬢は膝立ちのまま私と向き合う形でおっぱいを預ける。乳を舐めながらクリ、そして中へと指を挿入する…と、ビクンビクンと震える。私の肩を掴み、胸を押し付け、膝の震えに耐えながら、手マンの興奮にむせびたつ。

 秘部は滑りを増していく。指先を膣壁、いわゆる「Gスポット」と呼ばれる所へ当て、軽く擦る。

 “ピチャピチャ”とした音が、“ビチャビチャ”から“ブシュワジュッシュワ”と音を変えていく。それに合わせ、嬢の声も“ン、ぅんん”と押し殺したものから、“ああっ、んあああ、イイッ、いい、もっと…”と変化する。

 軽いつもりの手マンがいつのまにか激しくなっている。

 ダメだ、ダメだ、これでは嫌われる。でも、だけど、止まらない、止められない。

 その瞬間、、、、

 「あっあああ、いっいっくぅー、、んん」

 ガクガクとした小刻みな振動が嬢の手を伝わり肩を震わせる。嬢の体は少し熱くなっており、背中にはうっすらとした汗、シートには数滴の光る滴が垂れていた。

 嬢が果てたことを感覚で悟った瞬間だった。。。

 「イッちゃった…」

 シートに垂れた滴を手で拭き取り、照れたように笑う。

 本当に逝ったかどうかはわからない。だが、秘部の湿り具合、体温、表情を見る限り、それに近いものはあったのだと思う。

 嬢のオーガズム到達。この事実を皮切に、攻守の立場が変わる。

 攻撃が嬢、受け手が私。 
 
 まずは愚息の清掃から始まる。そして横向きでのフェラがスタート。テクはまずまず。手を使わず口だけで行うグラインド。その度に大いなる大地が我が太腿にあたる。

 気遣いの嬢らしく、玉へのサービスも忘れない。触り、舐め、そして袋を頬張る。

 卒なく、無駄なく、手抜きなく、竿の先から根本までじっくりと丁寧に、しかし、どこかセーブしているような、生殺しのようなフェラ。

 フェラの最中、嬢が尋ねてくる。

 「気持ちいいですか?気持ちいい?」と。

 素直に「気持ちいいよ」と答えると、「嬉しいっ!」そして、「ちゅっ」と声に出してチューをする。

 この仕草の可愛いこと、可愛いこと。もうこれだけで逝けるような気がするも、メインイベントはこれから。

 愚息が温まったところで、次なるステージに移行する。

 嬢がシートから降り、床へ膝まづく。そして私をシート右側へと誘い、自らの正面に据える、、、と、愚息と同じ高さに母なる大地。

 見つめ合う愚息と美巨乳-時間いっぱい!待ったなし!

 極柔の谷間に飲み込まれていく我が愚息。

 あぁぅあぁおぉぉぅおおぉぉーーーーー!!!

 なんだ、なんだ、なんだこれは!なんだこの触感は?なんだこの感触は…

 柔らかいっっ!

 それは分かる。だが、普通の柔らかさじゃない。ただ柔らかいだけじゃない。

 これまで幾度となくパイズリを経験してきたが、こんなにも柔らかく、こんなにも包み込まれるパイズリは初めてだ。

 例えるなら、なんだろう。

 キメ細かな泡に包まれるような、いや違う、ジェル?それも違う。マシュマロ?プリン?ゼリー?豆腐?

 どれもこれも近いようで少し違う。とにかく柔度が尋常じゃない。

 少しの振動で波打つほど柔らかく、それでいて人肌の温もりがあり、且つ確かな張りもある。

 愚息は完全に飲み込まれた。360度、愚息の周囲すべてが乳という柔壁に包み込まれた。

 例えようもない感触が愚息を刺激する。温かくて、優しくて、柔らかくて、、、時折、愚息先端を出し、舌先でチロチロと刺激する。

 パイズリの形としては特に他との違いはない。しかし、乳の密着率と柔らかさが圧倒的に違う。

 何度か語ったことがあるが、私はパイズリで逝ったことがない。  

 理由としては刺激が足りないからだ。気持ちはいいのだが、挟む力というか、愚息を圧迫する刺激が足りない。ゆえにパイズリで逝ったことがない。

 しかし、今回ばかりは違う。
 
 パイズリで逝ってしまいそうだ。このまま“ぱふぱふ”されているだけで果ててしまいそうだ。

 無論、視覚的な興奮もある。 

 つぶらな瞳のロリボインが、「キモチイイ?気持ちいい?」と呟きながら我が目の前で極乳を揺らしているのだ。

 普通であればこれだけで相当な破壊力だろう。しかも今回はここに初めての感触が加えられているのだから、仮にこのまま逝ったとしてもなんら不思議ではない。

 「うぅ、アゥッ、ン、ん、やば、いぃイイ。。。」

 「キモチイイ?きもちぃ?」

 パイズリが加速する。ツトーと、唾液を垂らし極柔のなかにヌメリを加える。

 「や、やば、い、超きもちいい、超キモティーよ」

 「うん、もっと、もっと気持ち良くなって…ちゅっ!」

 ………

 ………

 しかし、不思議なことが起きる。逝きそうなのに、もうすぐにでも果てそうなのに、込み上げてくるものが来ない。我が分身は間違いなく発射台に乗っかっているのに、なぜか最後のスイッチが入らない。

 (なぜだ、なぜだ!?こんなにも気持ちいいのに。感覚的にも視覚的にも、心理的にも問題ないのに…もしかしたら柔らかすぎるのか?)

 嬢は一心不乱にパイズリを続ける。身体に触れると、うっすらと汗をかいている。

 嬢も察知している。目の前の男が、ほぼ逝きそうであることを…だからめっちゃ頑張ってくれる。

 が、その頑張りに焦りを覚える私。
 
 (ダメだ!これ以上、彼女を頑張らせてはいけない!イケ、いけぇー、早くイケっ!俺っ!)
 
 愚息に気合いを入れる。ふくらはぎに力が入る。それを踏まえて嬢が尋ねる。
 
 「ねぇ気持ちいい?本当に気持ちぃ?」

 「うん、めっちゃキモチイイよ。もう、もう本当にイキそうだよ…」

 「どうすればいい?ねぇ、どうすればもっと気持ちよくなる?」

 「ねぇ、ねえ教えて。これは、これはどう?」

 嬢が哀願する。つぶらな瞳に不安の色を浮かべながら、愚息を母なる大地へ擦りつけ始める。

 ロリ顔で、哀願するように、「どう?どう?きもちイイ」と呟きながら乳輪に愚息を擦り合わせてくる…次の瞬間っ!

 「あ”あ”っっっーイ”イグーーー」

 すかさず咥え込む、ドクドクと我が分身が生温かい口内へと注ぎこまれる。

 射精後もしばらく口を離さず、最後の最後まで絞り終えたところで、ニコッと笑顔。先に私への処理を済ませ、そのあとに後ろを向いて口内のものを排出。

 そして、ホッとしたように…

 「よかったーぁぁ。逝ってくれてありがとう。ちゅっ」

 と、ほっぺにキッス。そして、ギュゥ~とハグ。

 嗚呼ー天使。

 可愛いだけじゃない、性格もいい。敏感だし、エッチだし、献身的だし、おっぱいデカイし、、、

 ハードなサービスがあるわけじゃない。容姿も美少女というわけじゃない。しかし、彼女には誰にも負けない極乙おっぱいがあり、さらに男を惑わせるムッチリスタイルがある。しかも、妹系、ロリ。性格も明るく、元気で天真爛漫。

 二次元的な言葉を借りれば、ヲタクが掲げる理想の妹、とでも表現するべきか。。。

 一時退席後、名刺を手渡される。そのときに一言。

 「見た目が怖いからS男さんかと思ったら、、、エヘッ、とってもM男さんでしたね。見た目とのギャップに萌えました♪」

 ちょうど時間になり、手を繋ぎ退室。

 「バイバーイ、また来るね」とお別れを告げ、その場を去ろうとしたら、、、袖を掴まれて、最後の「ちゅっ!」

 嗚呼ー大天使。

 あまりの可愛さに普段振り返ることをしない私が、2度ほど振り返ってしまいました。

 どのタイプにお薦めか?と聞かれたら、ロリ、妹系、おっぱい星人、ムッチリ好きは特にとなるのでしょうが、おそらく「男」であれば全員が問題ないと思います。

 強いていうならば、超細身好き、ギャル信者には合わないのかな、、、とも思います。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


編集後記

 嬢の特徴がありすぎて、店名を挙げるとスグに特定されてしまいます。誠に申し訳ございませんが、今回は店名の公開なし。嬢の正体を知りたい方は10月末までに「内容のある体験談」をご投稿くださいませ。

 それでは長々とご清聴ありがとうございました。

 今後とも宜しくお願いいたします。


-追記-

 当初はお店を非公開にしていましたが、乳神を乳神もどきと間違える方が多発していることから、簡単には特定できないと判断し、店名を公開させていただきました。




◆乳神は誰だ!?(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】初の聖地巡礼にして初の花びら三回転 五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』日本のオヤヂは元気です。

素人童貞ピンサロ

 昨晩、大塚に『みるきーはにー』なるピンサロがオープンしていることを知りました。

 ホームページを確認すると、、,
 
 らしくない?女性が三人と顔出しのない女性が数名。そこで、写真のある嬢を画像検索にかけると…
 
 柏?松戸?出るわ出るわの流用画像。
 
 ただ、料金は紛れもない大塚価格。雰囲気も大塚一色。おそらく、写真のある嬢は呼び水で、実際はいわゆる大塚(おば)ギャルが出てくるのでしょう。

unnamed

 というわけで今朝ちょっくら現場確認をしてきました。ついでに遊んで来ようと思いましたが、まだオープンしていませんでしたwww  

 なので、詳しくはまた改めてご報告いたします。  

 あっ、あと『旧ニューポニーテール』跡地に工事が入っておりました。  格言のひとつに、ピンサロ跡地にはピンサロがオープンする。というのがあります。

 内装を全改装していたようなので、もしかしたら純然たる飲食店の可能性もありますが、とりあえず期待しましょう。
 
 大塚らしい大塚にふさわしい激安サロンの誕生を…。
 
 では今日も(新)同志体験談をお届けいたしましょう。
 
 投稿者は「たけみち」さん。紹介するお店は五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション
 
 51歳にして初の花びら回転。しかもトリプル。不安はある、しかし楽観もある。
 
 目指せ!三連射。なせばなる、日本のオヤヂは強い!
 
 覚悟を決めた五十路オヤヂの聖地巡礼を、週末の肴に捧げましょう。
 
 かなりの長文になります。キリのいいところで休憩を取りながらお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:五反田

【店名】:ハイパーエボリューション

【利用日】:2015年9月中旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:メルマガ割

【料金】:45分7700円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可


初の聖地巡礼にして初の花びら三回転  五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』日本のオヤヂは元気です。

 お疲れ様です。最近、新規開拓に励んでいる「たけみち」です。

 今回は帰る方向がいつも上野方面なもので滅多に行くことのない、「聖地」五反田へ、ついに行ってみました。しかも回転!それも大胆にもトリプルで!

 行ったのは平日、たしか午後8時半頃です。

 いい歳してバカですよねぇ。若い時ならまだしも、齢51にして短時間で3発に挑戦なんて、どんだけ溜まってんねん!

 ですが、30~40分のマンツーでも一軒じゃ物足りなくてハシゴしちゃうこともあるので、結構行けるんじゃないかと思ってたのですが、果たして結果は…?


 場所やお店については皆さま良くご存知かと思いますので割愛しますが、上野や池袋の学園系サロンしか経験のない私からすると、今回の『ハイパーエボリューション』全然違う世界でした。

 店構えから店員の応対、料金の支払い方法、店内の雰囲気、嬢の質、どれをとっても快適でした。これが「聖地」と言われる街の最大手グループなんですね。

 完全に侮ってました。しかも値段もリーズナブル。

 今回はメルマガ割を使いましたが、マンツーもダブルも同じ値段で、トリプルがそれより1000円高いだけ。

 今まで行ったところが霞んで見えます。

 おい、ちったあ見習え!と言いたいところがいくつあることか…

 確かにこのブログのバカイチさんや同志のレポートを読んでもわかるように、他の学園系サロンとは一線を画してますね。

 そしてその他に感じた快適さとしては…店内で流れてる音楽がうるさくない。というか耳障りでない音というんでしょうか。多分いい音響設備使ってます。

 さらにアナウンスの音も、かなりエコーが効いていて圧迫感がない。まあ本当はないほうがいいんですけどね。

 まだありますよ、いいところ。それは、壁が高いところ。隅っこのブースだったというのもありますが、座るとまったく他の席が見えません。立ち上がらないと他の席が見えません。見回りもそんなに気になりませんでした。

 ただトイレのすぐ前だったので、そこを出入りする方はちょっと気になりましたが。

 店内環境やスタッフの対応だけとっても都内にある学園サロンとは大きく異なるなあと心底思いました。

 といっても大事なのは女の子とプレイです。

 今回は(回転)写真指名しました。一応ネットの情報を頼りに目星をつけていったのですが、この店は嬢の写真もきれいで実際に見ると迷います。

 どの子も可愛いからフリーでも…と思いましたが、やっぱり指名することに。

 第一候補は時間的に売り切れで断念しましたが、第二候補が15分~20分くらいでご案内できるというので、その子でいくことにしました。

 料金を払って、どこか待合室にでも待たされるかと思ったのですが、なんとすぐに入室。ブースへ案内されてそこでしばらく待ちました。

 『ハイエボ』ではこれが普通なのでしょうか。

 ブースの中に広がる空間は広々としていてゴージャス。ボーイさんの案内も丁寧ですごく気持ちいいというか、やはりそこらの学園系とは違い、すごくワクワクしてきます。

 では、女の子の紹介に参ります。


◆一人目

 明るい茶髪のセミロングの「○○」さん。目はあまり大きくありませんが色白で可愛いです。体型は普通。おっぱいはプロフ通りCか。年齢は、プロフでは22だけど20代半ばくらい?

 実は最初に指名した子が来るかと思ってたので、挨拶の後「□□さん?」と聞いたら「違います。ごめんなさい。後で来ます…」とのこと。

 そりゃそうだよな、写真と全然違うしと思いつつ、ちょっと悪いこと聞いちゃったかなと思いましたが、そんなに気にしてない様子。

 ここは「初めて?」とか、「普段はどこで遊んでるの?」とか、普通に会話。「ここすごいね」と言うと、ここはお店もしっかりしてるから、もう1年半も勤めてる…とか。

 で、横に座ったままですが、軽いキスからスタート。あまり積極的ではありませんが軽く舌を絡ませてくれます。

 そして時間も短いのでさっさとお互い脱いで行きます。全部脱いでいいということも確認。彼女は上半身だけ脱ぎますが、私は上下脱ぎます。

 早速ペーパータオルに消毒液を吹き付けたもので愚息をフキフキ。割りとガッツリ拭かれますが、すでにかなり元気に。

 フェラはソフトでわりと普通。単調だけど最初だけにそれなりに気持ちいいです。フェラされながらこちらはおっぱいをモミモミ。左手で下半身を弄ります。

 一応「下触っても大丈夫?」と聞くと「うん、やさしくしてね」ってことで、パンツの中に手を入れておしりの方からおさわり。

 本当はクンニとか69とかしたいとこだけど、時間も時間なのでそのままフェラしてもらう。途中DKしながら手コキ。そしてまたフェラに戻ってもらい、時間ギリギリでフィニッシュ。

 意外にも彼女のほうが先に吐き出して、それからこちらを処理。またまたガッツリと拭かれます。まあこの後すぐ別の子が来るからね…

 でもやっぱり15分はあっという間です。名刺をその場でもらってバイバ~イです。
 
 サービスはあっさり目で普通だったかな。マンツーだとどうなのかわかりませんが。


◆二人目

 黒髪ショートの「△△△」さん。実は指名した子と同時に迷っていた子でかなりタイプ。デキるOLさんといった雰囲気で、胸元の大きく開いた黒系のエロいコスチュームで登場。

 おっぱいもEカップと大きいです。歳は、う~ん20代後半か?でも全然オッケー。ラッキ~とテンションが上がります。

 さっきしたような会話から始まりますが、年の功か経験か、気遣いに溢れていて話しやすいです。

 で、やっぱり時間もないのでさっさと上を脱ぎ、今度はこちらの正面に身体を持ってきてキス。すぐにDKに入りますが、これがかなり濃厚。

 ぽってりとした唇もいいのですが、舌でこちらの口とその周りを固くした舌でグリングリンと舐め回すような、これまでしたことのないキスでした。

 こちらも舌で対抗しますが、押し返されるような、口の中に入れるのを拒否してるような…ではないと思うのですが、ふとそんな思いもしつつ、かなり興奮してきます。

 そして再度フキフキされてフェラ。これがまた気持ちいい。さっきの子とはテクが全然違います。

 唾液ダラダラ系ですが、先っぽからサオ、そしてタマまでねっとりマッタリと舐めてくれます。しかも、基本的にノーハンド。というか手はまったく使いません。

 さっき逝ったばかりなのにすぐ復活。アッという間にビンビンになってしまいました。
 
 ゆっくり上下しながら時々こちらを見上げたり、手では乳首を責めてくれたり、さすがです。舐めながら「ん…んふ…」と声を出してくれるのもいいです。こちらがおっぱいを触りやすいような姿勢でしてくれます。

 途中DKに移って、再びグリングリンなキスを堪能。柔らかい美巨乳にもむしゃぶりつきます。片手で優しく揉みながら乳首を舐めたり口に含むと軽く鳴いてくれます。

 わざとらしくないところがいい。

 再びフェラに戻って、今度は下をおさわり。聞くと「やさしくして」と言いながら、やっぱり触りやすいような体勢を取ってくれ、指を出し入れ。ゆっくりから段々早くして行きます。

 湿ってるのは…多分ローションでしょうが、時折声を出しつつも口は愚息を離しません。

 そして徐々にイキそうになってきたのですが、ここで「△△△さんありがとう~」の声。ここではマイクじゃなくて、ブースの真横で地声で言うんですね。

 残念ですが、どうやらお時間のようです。

 彼女も「あ~んごめんなさい、いい感じだったのに」と残念そう。

 正直手コキを交えたりもっと速度を上げてくれれば逝けたと思うのですが、手を使わないのは彼女のポリシーなのでしょうか。

 で、逝かなかったけど再びガッツリと拭いてくれます。お尻の下がビショビショになるぐらいに。しかもそれがかなり強くて、ちょっとヒリヒリしてきました(汗)

 最後に締めで“キュッ”と拭き上げてくれたのですが、思わず「イタタタ…ッ」

 すぐ謝ってくれましたが、さすがにこの短時間に執拗に(?)拭かれるときついですね。。(笑)

 でも「今度は是非30分でゆっくり会いたいな」と言うと喜んでくれます。いやホントにリップサービスでなく、もっとマッタリ楽しみたいと思いました。

 ブースから出て行く時も逝かせられなかったことに対して、「ごめんなさいね。まだ修行します(笑)」と最後まで申し訳なさそう。

 今回は発射まで至りませんでしたが、『ハイエボ』のレベルの高さを実感した気がしました。

 あ、でも名刺もらうの忘れた。。。


◆三人目

 暗めの茶髪ロングでお目めパッチリの「□□」さん。やっぱり可愛いです。写真以上。(店頭の写真はちょっと引きだったし)AKB風の制服コスですが冬服(?)みたいな紺メインの上着でした。

 体型もスリムながらDカップと、おっぱいもしっかりあって、しかもちゃんとくびれていて、メルマガにある「オススメガール」で見たコメントには「パーフェクツ」と書いてありましたが、まさにその通り。

 年齢は…プロフでは22のようですが、もうちょっといってそう。

 入ってくるなり、挨拶と一緒に名刺をくれます。最初に名刺というのも初めてでしたが、まあ普通の社会人はそうだよな…でもやっぱ可愛い…とじっと顔見てたら「むっちゃ見てる(笑)」と言われてしまいました。

 やっぱり「ここは初めて?」とか「どこに住んでるか」という話になってしまいますが、具体的に住んでる街まで教えてくれたり(駅名ですが)、若くて可愛いのに話しやすいです。しかも敬語。

 タメ口が嫌いなわけではありませんし、普段でも気になりませんが、好感度は高いです。

 キスは、わりとノーマルというか、普通に濃厚に舌を絡ませてくれます。さっきよりあっさり目ですが、こちらが奥へ舌を突っ込むとしっかり応えてくれ、ガッツリ楽しめます。

 そして、プレイは乳首舐めへ。

 「乳首(舐められるの)好き?」と聞くので

 「うん、ちょっとね」と答えると

 「じゃあかなり好きでしょ(笑)」とガッツリ乳首を責めてくれます。

 その後、またまた愚息をフキフキ…正直もういいよという感じでしたが、しょうがないですね。

 ここで横向きになったので、耳のピアスが目についたのですが、耳たぶだけじゃなくて同じようなパールのような丸い粒が上と横にも光ってます。

 聞くと上の2つは内側でつながってて、確かに棒が一本つながってます。なんか痛そうだけど、そうじゃないんだろうな~。

 で、フェラに入りましたが、なんと、ただでさえ弱ってる愚息に、いきなり強烈な高速バキューム攻撃!かなりの圧力で上下し始めます。

 え?…ちょ、、痛いんだけど…と思いつつも、しばらく我慢しましたが、たまらず、「□□さん、ちょっと痛い」と伝えます。

 すると、少しだけ圧力は弱まりましたが、それでも強め。いつもこんな感じなのかなあと思いつつも愚息は徐々に復活。

 痛気持ちいいフェラというのも初めてです。

 さっきビンビンになりながらイケなかったというのもあり、痛さより射精したいという思いが強かったのか、あ~後で腫れるかもな~と思いつつ続けてもらいます。

 それにしても、テクはそんなにないのか。バリエーションは多くないです。

 また途中でDKしながら手コキで一息ついてもらい(笑)、「下触ってもいい?」と聞くと「うん、脱ぎます?」と言い、自分でパンツ脱いでくれます。

 そして、フェラが再開。おっぱいを揉んだり、アソコに指入れします。が、さっきの子みたいに身体をずらしてくれたりはしないので、ほんの指先だけ触れさせます。

 指先でマンコ全体を優しくタッチしますが、カラッカラです。無理に弄るのも痛そうなので、それ以上は責めませんでした。
 
 時間もないし…ね。

 ここで、彼女も逝かせようとスピードアップ。手も使います。こちらも今度は逝きたいので集中。

 そしてなんとか無事に発射できたところでブースの外から「□□さんありがとう~」の声。ちょうど時間となったようです。

 今度はこちら優先で処理してくれます。軽くそ~っと拭いてもらいます。その後に彼女が自分の口の中のものを処理。こちらを向いたまま吐き出すところを見せてくれました。

 というか特に後ろ向いたりとかしなかったので見えてしまったのですが、思ったより出ていたようです。

 女の子の口から精液が出てくるのって、興奮しますよね(笑)

 プレイ後に「気持ち良かったけど、最初さすがに痛かった」と言うと、回転の場合、後のほうは麻痺してる人と敏感になってる人が居て…

 周りの音で良く聞き取れなかったのですが、どうやら状況を見てやり方を変えてるようなことを言ってました。

 そういえば最初にイケたかどうかを確認されましたが、確かにイッた直後はなかなかイキ難いとは思いますが、皆さんチンコを何回もガッツリ拭かれて大丈夫なのでしょうか。

 それとも私が鍛えられてないだけなのでしょうか。。。

 やっぱり短いな~と思いつつ「時間、ちょうど良かったのかな?」と聞くと「ううん、ちょっと過ぎてる」ということで、思ったより時間が掛かったみたいです。

 2回も発射した後だけに本当はもっとマッタリしていたいところですが、こういうところはしょうがないですね。

 「ありがとう」と言うと、「こちらこそありがとうございました。でもあたしの中では不本意です…」とのこと。

 発射まではいったけど、痛がらせてしまったことに対してでしょうか。若くて可愛い女の子ながらプロとしてのプライドが垣間見えました。

 お帰りは手をつなぎ部屋を出たところまでお見送り。キスしてバイバイです。

 愚息に若干違和感というか、ヒリヒリした感じを覚えながら五反田駅へ向かい、帰途につきました。


 今回は初めての回転(しかもトリプル)だったわけですが、時間を考えると、会話を楽しんだりイチャイチャしたり…といった色恋を楽しむ余裕はないですね。抜くことを再優先と考えれば。

 なので嬢もお仕事優先な感じなのは仕方ないのかもしれませんが、マンツーだと同じ女の子でもプレイが違うのかなあと思っております。

 実際どの子も感じが良かったし、さすがに『ハイエボ』サービスはしっかりしていて、全体的にかなり満足だったのは間違いありません。

 ただトリプルだと、チソコをしっかり拭かれる回数が多くて正直辛いです。(後で腫れてたりということはなく、大丈夫でしたが)あとこちらもじっくり責めたいというのもあるし、当然ながら射精しても余韻にひたる暇がありません。

 イッた後に女の子が一旦退席して名刺を持ってきてくれる…このマッタリとした時間が自分でも好きなんだということが今回わかりました。

 なので回転は…もういいかなという気はしてますが、無茶苦茶溜まってる時は利用するかもしれません。といってもダブルだと思いますが(^^ゞ

 以上、今回も長くなってしまいました。最後まで読んできただきありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


管理人より

 皆さま、お疲れさまでした。読み応えのある文章でしたが、これだけの長文です。「たけみち」さんの愚息と同じく、さぞやお疲れになられたことでしょう。
 
 51歳、初のトリプル回転。15分×3本勝負。

 結果は2戦1敗。その1敗も引き分けに近い内容。

 日本のオヤヂは元気です。そして『ハイパーエボリューション』さすがです。一回転目で逝ったにもかかわらず、その後も手を抜かない姿勢。

 可能性のある限り射精へと導く姿勢、プロ意識。素晴らしいですよね。

 また、本文中にもあった愚息への清掃行為。おっしゃられるように結構グイグイきます。ペーパータオルが濡れ濡れになるぐらいの吹きかけ、そこからの徹底した清掃。

 ただ、花びら回転ですからね。こればっかりは致し方のないことと思います。自分への防衛もあれば、次の女の子への配慮もあるわけですから。

 大塚や巣鴨では、結構おざなりのお店もありますが、それだと逆に心配になります。

 俺、大丈夫かな…って。

 なので、ちょっと痛いときもありますが、自分の身を守るためでもあるので、ちょっとだけ我慢しましょう。

 では「たけみち」さん、力作ありがとうございます。また楽しいお話お待ちしておりますね。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】ご主人さま発見っ!?新宿ピンサロ『ゴシップガール』ランカー体験談

素人童貞ピンサロ

 華金の夜に酒の肴をご紹介。

 (新)同志体験談をお届けいたしましょう。

 投稿者は「いさお」さん。紹介するお店は業界初の小悪魔サロン『新宿ゴシップガール
 
 人生二度目のピンサロ体験にして、選択したお店が受身サロン。M男を自覚する「いさお」さんですが、果たしてMデビューはすんなりいったのでしょうか?

 それではお楽しみください。

店舗基本情報

【利用地域】:新宿

【店名】:ゴシップガール

【利用日】2015年9月上旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:イベント割

【料金】30分5000円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可


ご主人さま発見っ!?新宿ピンサロ『ゴシップガール』ランカー体験談

 皆さま、どうも初めまして。「いさお」と申します。

 いつも楽しく拝見&貴重な情報収集をさせて頂いております。

 今回は人生二度目のピンサロで初探訪の小悪魔サロン・新宿『ゴシップガール』についてのレポを投下したいと思います。

 長文・拙文ですがお付き合い頂ければと思います。


 突入したのは12時も過ぎた頃、ふと時間が空いたので以前より気になっていた『にゃんパラ』へ。カウンターのお兄さんに待ちを聞くと、オープン直後だけあって二時間半待ち…。

 こりゃたまらん、と急遽予定変更。

 ちょいMとしてこちらも気になっていた『ゴシップガール』へ。

 地下への階段を下り、ビニールカーテンを開けるとヤンチャな40歳という感じのお兄さんが登場。初回の場合は割引があるということなので提示し、説明を受ける。

 フリーで即突入可ということなので5000円を支払い⇒GO。

 問診票(プレイ中に嬢に呼ばれるニックネーム、好きなプレイや苦手なプレイ等々)を待合にて記入する。

問診票

 待合はよくあるソファではなく、バーにクッション的なものが巻いてあるもの (焼いてる最中のバームクーヘンみたいなアレ)でした。

 書いてる最中に1人の同志が来訪。問診票を提出し、待合の奥にあるカーテンの手前でマウスウォッシュと手指消毒を受け、再度の注意事項の説明。

 初めてということもあってか、店内が空いていたからか、おざなりでなく結構しっかりと説明を受けました。
 
 それではプレイルームへ進みます。

 カーテンをくぐり左折、右手すぐの4番ルームへ案内される。プレイブースは小上がりで100×60の赤いマットが2枚置いてあるフラットシート。

 平均的なサイズだと思いますが、181センチの私からしたら窮屈感が否めません。斜めに座れば問題ないですが、それでも寝転がりは難しい状況です。

 入ってすぐ出されたお水をゴクリ。なにぶんこのは湿度高めで少し蒸し暑かった…。
 
 ここで店内チェック。店内図を添付いたします。ご参考くださいませ。

exsl3uq5

 全7ブース構成、入口カーテンを入ってすぐ右にある赤っぽいような黒っぽいようなカーテンが嬢の待機部屋か。

 左に折れるとプレイエリア。中央通路の左右にブースがあるオーソドックスタイプ(完全に耳年増)。

 シート番号は、右列奥から1、2、3、4。左列奥から5、6、7。全ブースの並びはG字というか、そんな型。

 遮蔽率はブース入口にカーテン的なものこそないものの、膝立ちしても周りは見渡しにくく、しかも通路挟んで向かいのブースも半分~1/3程ズレた造りでほぼ完璧。

 内装は赤黒を基調に、暗いかと思いましたが、個人的にはよく見えると思いました(初めてのお店が池袋『南の島』で、そこと比べれば明るいという印象)。むしろ受付・待合の方が暗かったような気がします。

 ふた口目の水を飲み、落ち着いたところで嬢が登嬢。すらっと伸びた足を妖しく包む網タイツ、そのまま視線を上げると…。

 かわいい!スレンダー!少しギャルっぽいけどやや外角高め直球!

 しかし、あれ…?どこかで見たような…?

 どこかも何も、この店は初めてだし、ピンサロ自体二回目だし…HPで見たのがなんとなく印象に残ってるだけかな?

 と、逡巡していると…

 「……ーす、はじめましてー失礼しまーすよろしくでーす。」

 やべっ、名前聞き逃した…。

 「あ、はじめましてー。メチャカワイイすねー。」

 「えーそうですかぁー?えっと、○○(問診票のニックネーム)?さん?ですよね。さっき書いてもらったヤツをチラッと見てー。

 「チラッとかい!」
 
 天気の話から洗濯物の話(私が半主夫のため)など他愛もない会話をしつつもプレイ準備、膝乗りとテキパキ。

 でも、話をちゃんと膨らませたり、リアクションしてくれたりと好感触

 よく笑うし、その笑顔がチャーミング。私が少し苦手なちょいギャルながらも、その実打ち解けやすいキャラでもう会話してるだけで楽しい…。

 顔がゆっくりと近づき、挨拶変わりのチューかなと思っていたら…ド初っ端から濃厚!私はタバコを吸うので気になりませんが、ミンティアか何かで消臭対応したお味。

 ご挨拶ベロチューから体面座位でまたしてもおしゃべりタイム…。

 これならセクキャバとかおっパブでもいいのでは…など考えつつDKをしていると、いつの間にか上は裸で、下はベルトもチャックも全開であとはお尻を上げるだけという状態に。

 見事です…。

 ここで嬢も全裸になるべく脱衣。ブラを脱ぐと小ぶりなお胸が露に。手のひらスッポリサイズがお好みな私としてはかなりグッド。

 素直な感想を伝えると、、、

 「そんなふうに言われること滅多にないよー(照)手錠かける前なら触り放題だよーホレホレ(プルプル)」

 ぷるぷるたまらん(;゚∀゚)

 お言葉に甘えて少し失敬…スッポリ。

 やわらかたまらん(;゚∀゚)

 と、ここで、「この店はあくまで受身がコンセプト」ということを思い出す。コロコロリンしたい気持ちをぐっと堪え、双丘に別れを告げる。

 ここで手錠オン。

 ドンキで売ってるような、「カチカチ」と締まるタイプではなく、プラスチック製か何かで手をキュッとすぼめて装着するタイプ(とはいえドンキで売ってそう感がすごい)。

 こののち、嬢が下半身の布に手を伸ばしスルスルと降ろしてゆく…

 「あれ!?お毛が…?!」

 「え?あっ、これ?脱毛してるのー」

 至れり尽くせりとはこのことか。既に拙僧の銀々丸、ビンビン丸にて御座早漏!

 「あー、火星人(仮性人)さんもお洋服脱ぎ脱ぎしてもう元気だねぇー」

 何そのご褒美ボイス!

 ここでツルンツルンが大好きな私は…

 「あの…触らせてもらうわけには…」

 「ん?これ?いーよー。じゃ手一旦外すねー」

 「ウッヒョオオォォウ!」

 ペロペロリンしたい…しかしここで「この店のコンセプトは(以下略…)」ここもぐっと堪える。その我慢すらエネルギーにできる程度にはMなので問題なし!

 そうしてプレイはいよいよ核心へ入ります。

 愚息の下処理が始まる。フキフキもDKやら乳首舐めやらボディリップなどをしながらの心遣い。そして…

 「目隠し、してみる?」

 「はいぜひ(食い気味に)」

 「ムチは?」

 「(゚Д゚;)…次回以降、機会があれば…」

 肉体的なのものより耳元で「あーこんな事されてるのに、ここ、こんなにしてるー…いけないんだー恥ずかしいんだー」とか言われる系が好物なので、ムチは次回以降にチャレンジすることにして、遂に愚息と小悪魔が邂逅します。

 き、気持ちえぇぇ!

 乳首の絶妙な責め加減、愚息のあやしかた…。優しめのキスをしながら、たっぷりの唾液でヌルヌルと竿を撫で上げ、乳首をサワサワ…と思えば一気に舌を突っ込み根元まで舐め上げる。さらにDKと痛くしすぎない程度の乳首のつねり上げと同時に亀頭攻め。

 腰がめちゃめちゃ浮きました。

 スイッチが入ると一気に敏感になる私の反応が面白いのか、耳元で…

 「んふふっ。かーわいー♥」

 アカ-(;´Д`)-ン!!

 気配が消えた次の瞬間、嬢は再び我が股間へ。両乳首コリコリしつつミートボールをコロコロ。片方ずつ丁寧に転がしてもらい、本丸がまたしても暖かい感触に包まれる。

 「ズボボボッ!」と大きく音を立てながら前後運動、目隠しをしていたのでどんな動きか分かりかねますが、亀頭の辺りで「バタタタタッ」という横振りの振動。

 これが超気持ちいい…!

 DKもそうなのですが、顎まで垂れるほどの唾液。業界用語でいうところの、唾液マシマシです。

 嫌な臭もしないし、ヌルンヌルンで気持ちいいです。内腿に飛沫がかかるのと同時に波が来るのを感じ…

 「あのっ…!もう、出そう、です、出して、も、いいです、か…!」

 「(咥えながら)れー?んぉー、ひょーがらいらぁー…。いーおぉー」

 「ああぁぁあっ!」

 店内BGMの継ぎ目、やや静かになった店内で声を上げながら果ててしまいました。1番、3番にいた方々スミマセン…。

 自分でも驚くほどの射精感と時間。嬢もしっかりと最後までお口を離さないでくれていたのですが…
量が伴ってしまったのか、はたまた妙な味(元々ですが)がしてしまったのか、私が嫌悪されているのか(;∀;)

 「えふっ!(ティッシュシャッシャッシャッ)ごめ、ぉ、えほっ!ふっ!」

 「…グッタリ」

 な、状況に。

 どちらかというと私は、そんなものいつまでも口に入れてないでさっさとペッしちゃいなさい!と思っているので、処理の順序とかはどーでもいいのですが、流石に心配になりました。

 「(先に自分の処理しちゃって)ごめんねぇ…変なとこ入っちゃって。今綺麗にするね…」

 「…ポケ-」

 どうやら気管に入りかけたようです。

 火星(仮性)に帰らんとしている息子、体、顔をフキフキしてもらい、我に帰った辺りで嬢は名刺書きに退出。私が服を着終えたところで嬢が戻って来ました。

 「大丈夫だったぁ?私つばすごい出るから…」

 「いや、めちゃくちゃ良かったです…」
 
 「ドタバタしててゴメンね、次はムチだね!」

 「…考えておきます…」

 「カードのお手紙、あとで読んでね!じゃ、行こっか。ホントバタバタさせてゴメンね!」

 そのお気遣いだけで十分です。嬢に連れられ退店。

 お別れチュー系はなしでしたが、その肩透かし感すら若干のご褒美感に変えられます。Mというのは得なものですね。

 帰り際に見た受付は…無人??

 階段から客が降りてくるのをモニターして出てくる感じなんですかね
 
 そして駅に向かいつつ見た名刺のお名前は…んん!?と思い急いでHPを確認すると…

 トップランカーやんけ(;´Д`)

 まさかフリーの、休だからスーツさえ着てない冴えない兄ちゃんにトップランカーをぶつけてくるとは…
次回は、指名ですかね(*´ω`*)

 5000円でこれとは、、、最高でした。

 あ、でも記入したニックネームは最初の一度しか呼んでもらえませんでした…。それだけ、心残りというか。て感じです。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


管理人より

 「いさお」さん。同じMとしてあなたの行為に敬意を表します。

 お店のコンセプトを遵守し、我慢さえ興奮に置き換える。それこそ真のM男でしょう。

 そして今回の嬢、私が狙う次なる嬢でございます。やはり実力は伊達じゃないようですね。雰囲気どおり、想像通り、期待どおりの素晴らしい小悪魔のようです。

 彼女になら専属奴隷として飼われてもいいのかも…M男の血が騒ぎますね。

 「いさお」さん、3000文字を超える長文に店内図、プレイ描写、ランカー体験などボーナス要素を多く満たしておりますので、謝礼は最大級のものをご用意いたしました。

 次回ピン活の足しにしていただき、また素敵なお話をお聞かせください。

 ありがとうございました。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

【同士体験談】北千住ピンサロ『エンジェルハート』本日初日の当たり引いてきました!

素人童貞ピンサロ

 こんちにわ。バカイチです。

 雨上がりの土曜日、皆さまいかがおすごしでしょうか?

 私はこれから新宿へ出かける予定です。向かう先は、某ホテル。といってもやましいことをしに行くわけではありません。

 買い物です。夏のクリアランスセールに向かいます。おっさんの一人暮らし。靴下とかパンツとかハンカチとか、、、色々不足するんです。
 
 特に夏場は豆に洗濯をしないとローテーションが回らないですからね。なので、少しでも安いチャンスを狙ってまとめ買いを決行します。

 もちろん、その後はムフフな時間を過ごす予定です。どちらかというと本来の目的はそっちですから。

 (ΦωΦ)フフフ…


これが有るからやめられない!奇跡の出会いをご紹介

 では今日は【同士体験談】にてお楽しみください。

 投稿者は「ザイアス」さん。紹介するお店は、北千住ピンサロ『エンジェルハート

 意外な場所で驚くべき少女に出会う。当初この話を知らされたときは私も興奮しました。しかし、こんなことが起こるのも風俗、ピンサロの醍醐味でございます。

 侮るなかれ、郊外の場末サロンを…。

 それではお楽しみください。


【同士体験談』北千住ピンサロ『エンジェルハート』本日初日の大当たりを引いてきました!
 
 こんにちわ。ザイアスです。

 仕事中にもかかわらず昼休みに隣の『ダウンタウン』でガラガラ声のお姉さまに絞りだされました(泣)

 まっ、3000円フリーだからOK。

 抜き直しをしたかったんで、仕事終わりに『エンジェルハート』に突入です。

 昼の借りは返す!とばかりに一番可愛く写ってる「○○」ちゃんを指名。料金は5000円プラス指名料金表。

 20分ほど待って…嬢登場!

大当たり嬢は初日初物一本目!しかも敏感キス魔

 当たりです!なんとその娘、21歳で本日夕方18時から勤務スタートですって!つまり体験入店の初日一本目っ!

 ディープキス魔ですかね♪8分くらい濃い糸をひくよ~な接吻しました。激感じ易い娘みたいで、キスするだけで吐息が洩れる始末。

 クンニしたかったんすが、シート狭すぎて69出来ませんでした。残念。

 引っ張るフェラは痛いのよ♪って注意したら。玉舐めで「ごめんなさい。」してくれました。

 今まで遊んだ娘で上位に入りますよ。

 初日だからかな~。これずっと続ければ、間違いなくナンバーワンになれますよ。待ち時間に他の娘、盗み見しましたが地雷っぽいの居なかったですね。

 穴場発見です!

 -了-

☆店舗情報

店名:北千住『エンジェルハート
料金:12時~20時⇒3000円、以降+1000円

150110ev

⇒場末認定するなかれ。嬢は意外に若いぞ!

*第9回エントリー企画になります。

『ピンサロ探検隊』&『ピンサロ紀行』返金企画絶賛開催中です。皆様の濃厚体験を珠玉の体験談に変えてご投稿くださいませ。

■現在届けられている同士体験談はコチラ

◆体験談の投稿はコチラからお願い致します。

ピンサロ紀行(ブログ版)へ投稿  

 
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

突撃取材本当の良嬢を探せ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第121回:お好きなTバックの種類は?

1.チーキー
2.ソング
3.タンガ
4.トライアングルバック
5.Gストリング

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
livedoor プロフィール
無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ