素人童貞ピンサロ


 ちわーす。素人童貞です。加湿空気清浄機!購入しましたよ。アレ中々いいですね。花粉モードがすこぶるいい感じです。部屋の中から花粉がすぅ~と居なくなるような…。あくまでも部屋の中だけですが、そんな感じがします。外に出ると今までとそう変わりませんが、まっコレばっかりは仕方のないことですね。

 
 で、そうそう。肝心の料金ですが…なんと!33000円+ポイント20㌫でした。ですから、厳密には26300円です。ぶっちゃけますが、これってかなり安いそうですよ。大きなカメラ屋の某スタッフさんが、「誰にも言わないで!」と言ってましたから…。

 
 もしかして、営業トークかな?なんて事も思いましたが、当初の予定通り約5000円強ほど値切れましたので、これはこれで良しッ!その後、ピンサロに向かいましたとさ…。

 
 その時のお話はまた今後するとして、今日は大塚ピンサロよりコチラのお店のご紹介。

 
 『愛に恋』

 
 「あいにこい」と読みます。愛に恋、逢いに来い、愛に請い…捉え方次第では何とも意味深なネーミングのピンサロとなりますが、システムは至ってシンプル。2回転2000円!大塚伝統の激安サロンになります。

 
 では基本システムの紹介から。


☆完全2回転。2000円ポッキリ!

 
 この大塚ピンサロ『愛に恋』ですが、ピンサロの位置づけとしは、残された太古の化石。場末のスナック的ピンサロという扱いになります。

 
 入るのに勇気のいる店構え。薄暗く不気味な店内。古風&愛想のない初老のスタッフ。そして、闇夜の奥から現れるババァ。

 
 まさに場末。昭和の香りを残す古のピンサロです。

 
 システムはお伝えの通り、2回転2000円の激安回転1本勝負。指名制度もあるみたいですが、あえてココで指名する理由が見つかりません。

 
 店内は薄暗く、席はソファータイプ。周囲を囲うものは何もなく、全てが見通せます。灯の暗さを考慮しても、遮蔽率は90㌫超と言っても問題ないでしょう。
 
 そして、女性は予想通りのオバちゃん。恐らく20代は皆無。若くても30代前半といったところで、メインは40代。いい感じに脂が乗り切っているので、フェラの上手い嬢が多い印象ですが、いかんせん割り切り感が否めません。
 
 特に積極的にくることもなく、かと言って手抜きでもない。また、要求を断ることもないが、逆に要求以上のことはしない。言い換えれば、男性を射精させるタメに、余計な力を使わずに効率よく淡々と必要最低限の仕事だけを行う。職人のようなサービス。

 射精にはきっちり至らしめるが、2000円以上の事はしない。回転サロンで生きる嬢としてのプライドとベテランの誇りが垣間見えるような…そんな気がしますね。

 
 では総括です。

 
 大塚ピンサロ『愛に恋』都内ピンサロの末端価格(W回転2000円)には大いなる魅力を感じますが、低価格のヤングサロンが躍進する昨今では、昔ほどの需要はないのかな?と思います。もう少しだけ、あと5~10歳程度、嬢の平均年齢が下がるならば、また我々を轢きつける輝きを放つのではないだろうか…といった所でしょうか。

 
 まっ料金だけみれば間違いなくナンバー1です。嬢は年配ですが、仕事キッチリ系のベテランになりますので、気持ちが折れない限り射精も可なので、とにかく安く抜きたい時には最適ですね。

 
 ぜひぜひご参考にっ!



『愛に恋』
TEL:03-3918-3499     

にほんブログ村 その他ブログへ
愛にポチッと!

恋にポチっと!