ピンサロバカ一代~素人童貞のピンサロ紀行~

素人童貞だけど女好き。だから風俗へ行く。でもお金がない。だからピンサロ1本勝負!

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

巣鴨

【同志体験談】巣鴨ピンサロ『ルージュ』 場末の地下深くで見つけた保育士の慈しみと愛あるフェラチオ(新宿ピンサロ『アルファ』10月1日(日)グランドオープン!)

素人童貞ピンサロ

☆業界初!女が男を批評する女性版体験談「姫コミ」はじめました☆
himetop
⇒風俗嬢の皆さま、あなた様のキモチを聞かせてください。

新宿『アルファ』2017年10月1日(日)オープン決定!

歌舞伎町の最新スポット!正統派ギャルサロン『アルファ』オープン日が決定しました。正式なオープン予定日は、2017年10月1日(日)AM11時より堂々のグランドオープンですっ!

up_100_7_0

オープン記念は、オールタイム2500円OFF。最安4000円からのお得プライスでのご案内です。

HPで紹介されている在籍嬢が実在していたら、、、これは胸アツ!激アツ!敦盛ィィィ!間違いなし。オープンまであと3日、さてどうなることでしょうか。どうごご期待ください。


ここからは同志体験談にてお楽しみください。 

前半はコチラ。

中編はコチラ。

同志「クワジラ」さまからの三部作、今日は最後の後半です。なぜか大手をさけて場末に出向く孤高の戦士。今日は巣鴨『ルージュ』に突撃です。

お値段たったの2000円っ!さてどのような出会いがあったのでしょうか??

どうぞご参考ください。


投稿者はこんな方 

【年齢】 20代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約3年
【主戦場】 新小岩
【流儀】 フリー道
【属性】 M
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳
【希望(可能)年齢】 30代中盤まで迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 わりとなんでもいける 
【趣味嗜好】ディープキス・乳首舐め(♀)・フェラ

なるべくギャグ多めに頑張ります


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年9月中旬
【利用地域】 巣鴨
【店名】ルージュ
【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 イベント割
【料金】 20分2000円
【受付接客度】 気にならない
【生理告知】 なし
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 左右◎
【全裸の可否】 不明


御三家の先に見えた灯り

ピンサロ行くか行くまいか悩みながら、山手線に揺られていた。

どうしよう、帰るかな

池袋を過ぎた。

うーぬ、やっぱ行くかな。

大塚も過ぎた。

よし決めた、行くっきゃ騎士!

巣鴨に到着し、慌てて下車。考えてみると、駅を出たのは十年振りだ。あの頃は風俗にハマる自分なんて想像もしていなかった。ましてや風俗体験談を書く自分なんて…。

まあこんな未来があってもいい。いや最良の未来だ。

わが人生に一片の悔い無し。

北口を歩く。

巣鴨御三家として知られる『ビックワン』『マドンナ』の前を通る。その先にポツンと明かりの灯った店を発見。

ルージュ』である。

ハズレ臭がプンプンする。泉ピン子みたいな還暦オーバーの嬢が出てきそうな危うさ…。

近くのファミマに逃げ込み、入念に情報収集。店のHPと様々な体験談を読み込む。

うーぬ…そこまでの地雷はいなそうだ。大塚の地雷専門店でもどうにかなった私である、まあアリだろう。しかも今の時間帯ならイベント割で2000円

2000円なら地雷が来ても許せる。

よし、行こう。

私はファミマを飛び出すと、性欲のせの字も無いような自然な歩きをし、店に一瞥もせず通り過ぎる…かと思わせといてサッと階段を降りて入店した。

以前、ソープの近くを歩いていたら、向こうから男が歩いてきた。男のほうがソープに近かった。男はまっすぐ前を向いている、そのまま通り過ぎるのだろう、と思った瞬間、そいつは前を向いたまま横歩きでソープに入った。

「ただの通行人」でありたかったのだろう、ソワソワしながらキシリトールガムをせわしなく噛み続ける、そんなソープ客然とした姿勢は受け入れ難かったに違いない。その他大勢と同じ通行人Aであり、たった一秒奇妙な歩き方をして入店し、後には何も残さない、そんな彼を見て以来、たまに真似をしている私である。


底なしの優しさに触れた巣鴨の夜

さて、地下に着くと、正面に受付があり、出勤嬢の写真が飾ってあった。

ジッと見る、皆見た目は地雷ではない。その代わり当たりでもなさそうだが。

あぁ、どうぞ

受付の中から店員氏が話しかけてきた。

三十代後半くらい、スーツではなくTシャツにジーパン姿である。急に店番を頼まれた店長の友達、という感じがする。

あの…ホームページでイベント割見たんですけど
あぁ、今の時間帯幾らでしたっけ?
2000円ですね
いいですよ、じゃあ2000円です

千円札を二枚渡すと、男はこちらに出てきて、一番前の席に案内した。

客は誰もいない。店内は年季のいった普通のピンサロ。左右に紅いベンチシートが四席づつあり、遮蔽として真ん中に仕切りがある。昭和の昔はキャバレーとして使っていたかもしれない、そんな雰囲気が少しある。

正面を見ると、ブラとパンティを着けた白いトルソーが壁にかかっている。

はっきり言って怖い。

これを見て、「ムヒョー!!ブラとパンティ見てテンションアップ!早く女の子来ないかなー!!」などと鼻息荒くする男は皆無だろう。

やけに薄汚れたそれを見て、みじめな気分になるだけである。

あぁ、帰りたい…

空気がほこりっぽい気がするし、ソファに接している背中から尻が徐々に汚れて行く感覚がある。ここに一時間いたら何かしらの病気にかかるだろう。

裏を返せば、そんな店なのだからマトモな嬢はいないはずだ。敗戦処理前提の待ち時間、無駄だ。

と、その時、嬢が現れた。

年齢は四十代後半、下手すれば五十。年齢を考えれば見た目は四十五点くらいだろうか。年を考慮しなければマイナス十点だが。

「永作博美」を老けさせて、目を細くして、顔のパーツをそれぞれかわいくないほうに修正した感じだ。

肌は白く、肌質は良さそうでもあるが…。

2000円なのだからそのプラス部分に感謝すべきかもしれん。

そう考えながら雑談を始めた。ところが、この嬢、話してみるとその優しさが伝わってくる

聞くと元保育士とのこと。

以前行ったキャバクラに、保育学校に通っている嬢がいた。私はキャバクラ客の中では若いほうなので、中高年の客でこんなヤツがいた、という愚痴をキャバ嬢から聞かされることがままあったが、その嬢は違っていて、私は博愛主義だから子供もおじさんも愛せると言っていた。

あのキャバ嬢を思い出させる暖かさだ。

「女は優しく、男は荒っぽい」

生きていると、この基本を否定したくてしたくてたまらなくなる。

女ってクソだ!

そういう前提をもって路を歩きたくなる。しかし、底の無い優しさを持った女はいる。男では到達しえない境地に達した女が確かにいる。

そしてそんな女はピンサロにもいるのである。

私はたまらずパンツを脱いだ。この嬢は地雷じゃない。嬢も服を脱いだ。そこには白い美乳があった。体も太ってはいない。

スタイル良いっすね、めっちゃ美乳

頭を振って否定する。昔に比べると体型が崩れてきたとのこと。

おしぼりでチンポを拭いてもらうと、きちんと勃起。フェラが始まる。上を舐め、次いで横を舐め、さらに裏を舐め。なかなかのテク。

徐々にそれが速まり、五分後には、上から二十秒攻めて、横を十秒攻めて、というこの上横三十秒セットを延々繰り返すものとなっていた。

これが気持ちいい。

打ち上げチンポ、上から攻めるか、横から攻めるか、とばかりに絶え間なく、規則正しく続く攻撃。美乳を揉みながらそれを受けていると、案外早く射精感がやってきた。

アーヤバイデル

片言で宣言し、打ち上げ花火がパッと開いた。

いつもなら賢者モードはあまり話さなくなる私だが、優しくテクのある嬢を褒め続けた。

また来てくださいね

見送られて退店、外に出ると、辺りには居酒屋が多い。

あの嬢と呑んだら楽しそうだなぁ、などと考えながら、巣鴨駅に戻り、何事も無かったかのように、通行人Aとして改札を通った。


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪確実


管理人より

「クワジラ」さん、ありがとうございます。新小岩から始まり巣鴨で終わる長編ロマン。独特の語り口もあって、非常に読み応えがありました。

お店が場末サロンばっかりというのもありましたが。特に最後の『ルージュ』には惹かれましたね。ジーンズ姿の店員さん。受付も適当、値段も適当。ほこりっぽい空気という店内も、、、わかるなぁ~。

そこへ現れた妙齢の美乳。心優しき熟女にほだされ、いやされ、最後はほっこりと。

場末らしい、場末情緒に溢れるお話でした。お値段たったの2000円。これをありと見るか、なしと見るか、それは個々のお気持ち次第です。。。


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
女は40歳から
優しい女は素晴らしい
2000円なら全然あり
ぜひ相手してほしい
Poll Maker


読者さまへのお願いとご注意

*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。

*当ブログに投稿できる体験談は、投稿者ご自身が体験した実体験に基づきます。そして記事の内容、文章表現は、「ピンサロ紀行」&「ピンサロ探検隊」のみに使用する唯一無二のオリジナルであることが大前提となります。同体験を他サイトへ重複投稿したり、また他サイトから流用、盗作、模倣する行為は一切認められてりません。

万一、そのような行為が発覚した場合は、嬢名リストの差止めはもちろん、謝礼もお支払いいたしませんので、あらかじめご了承ください。また著しい盗作、模倣、流用が認められたときは、過去に遡って謝礼の返金を求める場合もございますので、くれぐれもご注意くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


◆女子版体験談「姫コミ」はじめました
hime200


◆投稿の前は個人データの申請を(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


◇後追い調査委員会発足⇒概要はコチラ
pinsaro-inv
⇒調査してほしい嬢の自薦他薦、その他ネットに蔓延る噂話を投書ください。

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】まるで闇鍋!? 恐怖と快感に溺れた花びら回転初体験 巣鴨ピンサロ『はっぴぃ~』

素人童貞ピンサロ

☆8月投稿特典-2017年の上半期・池袋嬢名リスト(約90名以上)を特別解禁っ!詳しくはコチラ!

協賛店舗より冒頭告知です

アキバ『カワハイR』8月はフリーが熱いっ!もっと言うなら、ご新規&会員様向けのミディアムコースがめっちゃアツくてお得ぅ~!

201707251401188b7

アキバ初利用のお客様なら、40分9000円!次世代サロン、密室デリピンを充実の時間で試す大チャンス!

20170725140217144

そして、一度利用済みの会員様なら、50分11000円の昇格コースにチャレンジ。こちらのコースは事前のシャワーが必須!つまり、サロンを超えたプレイを楽しめること間違いなし。

無店舗型だからできる。密室だからできる。アキバだから夢がある。『カワハイR』(再)利用するなら8月がお得です。ぜひお楽しみください。


ここからは同志体験談にてお楽しみください。 

巨乳命の「てっちゃん」です。

最近は錦糸町を離れ、さらなる巨乳ちゃんを求め新規開拓をしております。今回はその過程で遭遇した、巣鴨での世にも不思議な体験をお話したいと思います。


投稿者はこんな方 

【年齢】 50代
【職業】リーマン
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場(地域)】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 S
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳命
【希望(可能)年齢】 30代中盤まで迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ(複数選択可)】 熟女・人妻・巨乳・美乳・むっちり
【趣味嗜好】 ディープキス・乳愛撫・フェラ

まだまだ現役、若い者に負けん。ピンサロは若くてかわいい子が多くてコスパ最高


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年7月中旬
【地域】 巣鴨
【店舗名】 はっぴぃ~
【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 その他
【料金】 40分7000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 無し
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】暗闇
【遮蔽率】 丸見え
【全裸の可否】 不明


人生初の花びら回転

真夏日の午後のカンカン照りの中、巣鴨に降り立ったオジサンは期待に胸を膨らませていました。

それは人生初の花ビラ回転です。

今日突撃する巣鴨『はっぴぃ~』というお店は、在籍数が少ない割りに巨乳率が半端なく半数が90cm以上、100cm超が2人もいます。

オジサンは回復が遅いため、月2~3回しかピンサロに行けません。ならば花びら回転にすれば一気に2人の巨乳ちゃんに会えるという算段です。

しかも『はっぴぃ~』は女性が店長で、指名料金無し、時間帯料金無しの珍しいお店。HPも簡素な作りで、嬢のスケジュールなどは店長ブログで確認しなければなりません。

その分リーズナブルなんでしょう。

情報が少なく不安は有りますが前進あるのみです。


巨乳回転-ひとり目

オープン直後の15時に路地の超派手な黄色い看板の店に入ります。

受付の壁に多分女の子の写真をぶら下げる用?のフックが並んでいますが、なぜか写真はありません。爪のチェックも うがいも無く何の注意もありません。

これが巣鴨スタイル?

ダブル花びら回転40分2人指名料金込みで7000円、う~ん巣鴨価格です。

当初100cm超えの嬢をダブル指名する予定だったのですが、タイミング合わず、それでも2人合わせて203cmのダブルビッグサンダーマウンテンを指名。

期待が高まります。。。

ところが、ここから恐怖体験が始まりました。

待ち合い室に通されてすぐに女の子が迎えに来ました。

どうやらスタッフが店長一人しかいないので女の子が迎えに来るようです。ちなみにお茶のサービスもありません。

迎えに来た女の子に手を引かれ、ブースへのカーテンを開けた瞬間思わず後退りしました。。。

なんと目の前は漆黒の闇、何も見えません。

『ゴッドタン』の目隠しプレーと違い、思いっきり眼を見開いても何も見えない。初めて行く場所で何も見えないのは恐怖でしかありません。

天井に申し訳程度にチカチカしているミラーボール以外の灯りはありません。

1番奥の左側のシートに座るよう言われますが、何も見えないので手探りで確かめて座ります。

女の子が「すぐに慣れて見えるようになるよ」と言いますが、いくらカンカン照りの屋外から来たとはいえ、異常な暗さです。

そしたら女の子が「ちょっと待ってて」と席を外します。

えっ独りにしないで。怖いよ。

何も見えませんが何か気配はします。

その時「ジュボッ、ジュボッ」と淫靡な音が何処からか聞こえてきます。

先客がいるようです。

シートの背もたれが異常に低く前後左右遮蔽ほとんど無くまる見え状態。といっても何も見えないんですけどね。

ふと後ろのブースを見ると何かいます。何かがシートに横たわっています。

えっなに、何?

眼を凝らして見ると白い太ももの様な物がぼんやりと見えます。

怖え~、ここはお化け屋敷かロウ人形の館か~

その時そのまた後ろのシートで携帯の淡い画面の光に照らされた人の顔が闇の中に浮かびました。

もう降参です。夏の怪談ではありませんが、ビビリなおじさんは こういうの駄目なんです。

そこに女の子が戻って来ました。

「大丈夫?怖くなかった?」と聞かれます。

「怖かったよ~ 後ろの席に誰かいるよ~」と言ったら「前向いてた方が平和だから」とまた怖い事を言います。

店内が狭く、女の子の待ち合い室が無いからか、出勤嬢がブースに待機しているのかなと思います。だから周りが気にならないようわざと真っ暗にしているんでしょう。

女の子の顔を確かめたかったのですが、暗すぎてキスしていてもわかりません。

仕方なくメインのおっぱいに行きましたが、バストサイズの割りに巨乳感が無い。子太りの体形なので、おっぱいの揉み心地もあまりよくありません。

それに何も見えないので、こちらから責める事が出来ず完全マグロ状態。せいぜい右手を伸ばしてお尻とアソコを撫でる位しか出来ません。

しかし花ビラ回転の良いところは、1人外してももう1人いるところ。

カリを集中攻撃するハードフェラで、ジュボジュボと派手な音を立てるフェラに快感が込み上げてきたところで、2連発の可能性も残すため早目にいイキました。

その後、嬢と話をしますが、入店 したばかりでよくわからないそうで、このまま続けるかどうかもわからないとのこと。

「2回目頑張って」
「無理だよ~」
「大丈夫、身を任せていればいいから」

と励ましてくれて、時間になりバイバイしましたが、最後まで顔すらわからず仕舞い。

店に入って20分も経っているのに、オジサンのように近眼で老眼で鳥目の人にはまだ何も全然見えません。


巨乳回転-ふたり目

2人目の巨乳ちゃんがコールされると、向い側のシートから誰かが立ちあがります。ぼんやりとしたシルエットから「渡辺直美」のようなぽっちゃりさんを想像しました。

Narinari_20160420_37237_1
席へ着く頃にようやく少し見えるようになったので、顔を確認したら、お笑い芸人の「やしろ優」に似てました。

20e644790539ec9d65b80bdd170b9d98_Fotor

愛敬があり優しい話し方にちょっと安心しました。

早速おっぱい拝見、膝の上に跨がって貰いますが、重量感が半端無い。。。プロフィールでバストとヒップが同じサイズだったので予想はしてましたが、ちょっと重すぎぃ~

おっぱいは三桁なのでさすがにデカい!けれど、さっきの娘と同じで形があまり好みではありません。ただピーチクはエロく吸いまくります。

さっき出した事を話すと、「私も頑張るから頑張って」と可愛い事を言ってくれます。

フニャチンを咥えて最初からパワー全開のハードフェラをしてくれますが、息子はピクリともしません。なんせ1週間前に赤羽で放出したばかりなんです。

中7日では2発どころか1発もあぶないんですから。

一生懸命やってくれますが体形が体形だけに嬢も苦しそう。可哀想になり、手コキに切り替えて貰いますが息子はまだピクリともしません。

ここで一発出して同志の皆さんに自慢話をしたかったのですが、無理そうです。

嬢にギブアップを宣言すると、残念そうに「ごめんね~」と謝られてしまいました。

「もういいよ」と言ったのですが、その後もシートを降りて前に坐り息子をいたわるかのように優しくフェラをしてくれました。

やしろ優、いい娘です。

帰るとき見送りしてくれた嬢の顔を明るい所で見ましたが、体形はあれですが、愛敬のある可愛い顔をしていました。

特筆するようなテクニックはありませんが、サービスが丁寧だと感じました。さすがに看板のおっぱい娘です。

出来ればもうちょい明るくしてもらいたいですが、周りが見えちゃうと却って集中出来ないかも。

巨乳ちゃんは豊富ですが、再訪はちょっと考えちゃいますね。

ちなみにカードは貰えませんでした。『はっぴぃ~』はカード割りが無いので渡していないんでしょうか?


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 静観


管理人より

これは奇遇ですね~。実は私もちょうど先月の中ごろ、『はっぴぃ~』でハッピーになってきたんです。

そのときは誰がつきましたっけ、、、まぁ同じように大柄な方でしたが、サービスは上々でした。お迎えにきたときは、ちょっと目が点になりましたけどね。

実に数年ぶりの来店でしたが、今回の体験談とまったく同じような展開で、思い出し笑いしながら呼んじゃいました。

特に、真っ暗闇のなかスマホの明かりで浮かび上がる面相…あれはビビリますよね。あと、私のときは後ろのシートがすっげー激しかったですね。

店内にこだまする あ"あ"あ"--- やばかったです(笑)

暗闇と混沌と官能の世界。これが『はっぴぃ~』の魅力でしょうね。


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
女性店長いいね
真っ暗は怖い
真っ暗だからいい
巣鴨はちょっと
Poll Maker


読者さまへのお願いとご注意

*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。

*当ブログに投稿できる体験談は、投稿者ご自身が体験した実体験に基づきます。そして記事の内容、文章表現は、「ピンサロ紀行」&「ピンサロ探検隊」のみに使用する唯一無二のオリジナルであることが大前提となります。同体験を他サイトへ重複投稿したり、また他サイトから流用、盗作、模倣する行為は一切認められてりません。

万一、そのような行為が発覚した場合は、嬢名リストの差止めはもちろん、謝礼もお支払いいたしませんので、あらかじめご了承ください。また著しい盗作、模倣、流用が認められたときは、過去に遡って謝礼の返金を求める場合もございますので、くれぐれもご注意くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


◆投稿の前は個人データの申請を(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


◇後追い調査委員会発足⇒概要はコチラ
pinsaro-inv
⇒調査してほしい嬢の自薦他薦、その他ネットに蔓延る噂話を投書ください。

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

まな板の上の鯉-巣鴨『シュプール』唯一無二のスタイル シックスナインだけのピンクサロン

素人童貞ピンサロ

「いらっしゃいませ」も、「ありがとうございます」もない。

受付?それすらもない。指名?もってのほかだ。ただ言われた金額を黙って支払うだけだ。

会話?ありえない。ただ黙って下半身を丸出しにするだけ。後は、しゃぶりついて、しゃぶりつかれて、果てるのみ。

ここで必要なのは欲望だけ。男なら性欲。女なら金欲。男女互いにそれらを満たすためだけにこの場が創られ、夜な夜な淡々とその作業が繰り返されていく。

男はマソコを求め、女はチソコを舐める。

性に貪欲な猛者だけが、ここでは生き残れる。甘い会話?イチャイチャ?おもてなし?ホスピタリティー?

はっ、、ちゃんちゃらおかしいね。 そんなものはここにはない!

なぜならここは戦場だから。舐めるか舐めないか、揉むか揉まないか、逝くか逝かせるか…

射精即終了。

逝ったら、はいそれまでよ。服を着てとっとと出ていきな、忘れ物はないかい?ボーイ。。。


ここは場末の末端サロン。この店独自の特殊ルールを強要する唯一無二の存在。その名も『シュプール』 悠久のときを刻む巣鴨南口にいまなお鎮座する。

勇気があるなら行ってごらん。3000円だけを握り締め、怖いものみたさで行ってごらん。ただし、現代サロンこそがピンサロだと思っているフラ系男子はやめときな。絶対に満足しない。お金の無駄だ。

広いストライクゾーンを持ち、いかなる状況をも楽しめ、風俗に己の主観を強制しない流れ者なら味わるだろう。

シックスナインオンリーという「まな板の上の鯉」の気持ちが…

今日は簡単であるが、そんな特殊な場末サロンをご紹介いたします。


投稿者はこんな方 

【同志名】バカイチ
【年齢】40代
【職業】リーマン
【ピンサロ暦】約20年
【主戦場(地域】大塚 練馬
【流儀】フリー道
【属性】M
【嬢選びの重点】その時の気分で無常の出会いを楽しみます
【希望(可能)年齢】40代以上も
【ストライクゾーン】NPB級(広め)
【好みのタイプ(複数選択可)】人妻・お姉さん・OL系・黒ギャル・清楚・モデル
【趣味嗜好】ディープキス・乳首舐め・フェラ

彼女いない歴=年来の童貞です。脱素人童貞を目指して日々ピンサロで女を勉強中です。なおプレイスタイルは相手に委ねる形、つまりマグロM男です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用地域】巣鴨
【店名】シュプール
【利用日】2017年3月中旬
【利用経験】3回ぐらい
【利用方法】フリー
【待ち時間】なし
【割引使用の有無】無し
【料金】20分3000円(2回転)
【受付接客度】横暴
【生理告知】無し
【シート】ベンチ
【店内の明るさ】真っ暗
【遮蔽率】前後◎
【全裸の可否】不可


常時シックスナインという天国?それとも地獄?

巣鴨『シュプール』

この店には前述したように唯一無二特殊ルールがある。それは、、、通常スタイルがシックスナインであるということだ。

そのため、会話はおろかキスや愛撫といったイチャイチャは存在せず、その代わりといってはなんだが、(ほぼ)絶対にマソコを舐めれるという特典がある。

現代サロンしか知らない若い世代のピンサラーからすれば、このおっさんはいったい何を言っているんだ???

という気分だろうが、私自身もどのように説明すればいいのか、皆目検討もつかない。

そこで、、、だ。

巣鴨『シュプール』の特殊な事情を箇条書きにて説明した上で、私の直近の体験談をささやかながら添えておこうと思う。

少しでも興味を持っていただけたら嬉しい限りだが、別に利用は強要しない。どうしてもマソコを舐めたくなったときに思い出してもらえればこれ幸いである。


さて、巣鴨『シュプール』の特殊な事情だが...

ひとつ、始めから終わりまで常時シックスナイン(というかそれのみ)

ひとつ、基本は3回転、状況により2回転もある。1回転は10分

ひとつ、回転サロンであるが射精は1発のみ、最終回転でイク(イカされる)ことになる

ひとつ、射精即終了、さっさと服着て帰んな!!


では、体験談へと参ろう。時は2017年3月中旬あたりの出来事である。


まな板の上の鯉

いつものように巣鴨南口に降り立ち、現4店舗(アカデミー、PM、シュプール、ゴールデンキング)の中からどこへ行こうかと散策していると、『シュプール』のキャッチと目が合った。

本物の男同士だけが成しえる無言のアイコンタクトを交わし、階下へと歩を進めると、獲物が罠にかかったたことを知らせるブザー音が鳴り響く。

この音を合図に階下から主がのそっと現れた。

大柄で茶髪のソバージュヘアー。かつては嬢だったのだろうか、濃いメイクとふてぶてしい態度に風俗嬢の名残を感じさせる。気だるそうな態度に歓迎の意思はない。

主は酒やけした声で...

ザンゼンエン(3000円)

とだけ発し、まるでかつあげをするかのように威圧的な態度でヌッと手を差し出してきたので、財布からきっちり3000円だけを手渡した。すると、ついてこいと言わんばかりにのっそりと歩きだし、ひとつのシートを指差した。

店内は真っ暗闇だった。入り口のカーテンの隙間から漏れる微かな明かりと、どこにあるのか分からないが、おぼろげな照明の灯りだけがうっすらと店内を照らしていた。

シートに着くまでに2人、いや3人だろうか、待機中の嬢が見えた。彼女たちは世間話をしていた。

暗闇のため姿形は分からない。正直なところ女性かどうかも分からなかったが、声から女性であることが分かり、そしておそらく年配であることも安易に想像できた。

シートはベンチタイプだ。大柄な男性でも十分に横になれる長さはあるが、横幅は狭い。

シートに腰を掛け、バッグを置き、コートを脱いでいると、何の前触れもなく暗闇から突然現れた。

○○です」「それでは(準備を)お願いします

と早速横になるように指示されたので、何も言わず下半身を丸出しにして、足を通路側に向けて寝た。

もう少し奥に寝るようにと若干の調整を経て、嬢が跨ってくる。そして、その態勢のまま軽く清掃し、フェラが始まった。

淡々と単調な上下運動。感動するような気持ちよさはないが、気持ち悪くもない。どちらかというと、こちらに向けられた尻が気持ち悪かった。

大きくでっぷりとした尻。いや、これはもうケツだ!尻と呼ぶにはお下品すぎる。

ケツは所々に汗疹のような湿疹でもあるのだろうか。触るとそれがよく分かった。

嬢はキャミソールをずらし、生乳、生尻を露出する形で69を行っているがら、身体を起こさず、胸をべっとり押し付ける形のため触れるところといえば、このケツとアソコのみ。

それもありがたいことに舐めやすいよう位置調整をしてくれているので、少し首を持ち上げれば舐めれることができる。しかし、どうにもそんな気が起きず、ケツを揉むだけにとどめた。

射精は基本一発なので、この回転は特に何事もなく終わった。

そして、すぐに2人目が現れた。

さっきと同様に名前を名乗り、「よろしくお願いします。これで最後になります」と、乳と尻を露出して、早々と跨ってきた。

1人目よりは若く、スタイルも細身であるが、あくまでも1人目よりは...だ。冷静に判断すれば、40歳前後、ぽっちゃり、オカリナ系。よしんば尻が綺麗なことだけが救いだった。

今回は最後なので射精ターンとなる。フェラも必然、生殺しではなくイカすフェラになる。カリ先集中攻撃からのほどよい手コキ。

うむ、心地良い。。。

安堵に近い興奮は、私を勇気づけた。

せっかくだから舐めてみようかと、少しだけペロペロしてみた。

久々のクンニは薬っぽい味がした。。そうしてフィニッシュへ。。。

テキパキと処理された後は、「これで終わりになります。ありがとうございました」と消え入るような声でつぶやかれ、嬢退散。

ひとり取り残された私は、いそいそとパンツを履き、靴下、ズボンを履いて、衣服を整え、コートを手に掛けようとしたところで、背中に悪寒を感じ振り返ると...

主が遠巻きにガンをつけていた。

その視線は、「さっさと帰れよ!」といわんばかりであった。私はコートを手にしたままシートを離れ、主の脇を通り急ぎ階段を駆け上ったが、主からお礼を言わることはなかった。

まだ3月の中旬だ。コートのない身体に冬の寒波が身に沁みた。そして同時に末端サロンの恐怖も身に刻み込まれた。


ここは『シュープール』悠久の時を刻む巣鴨南口の、、、調理場だ。調理されるモノは、意思のない鯉。まな板の上に寝かされ、黙って介錯を待つか、少し抵抗するか。

舐めてもいいし、舐められるだけでもいい。見上げたときに何を想うか…だ。

おわり。

ご参考になれば嬉しく思います。


再訪率

【女の子評価】 なんとも言えない
【店舗総合評価】 もしかしたらまた行くかも


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
システムが面白い
興味が沸いた
絶対行かない
バカイチさんカッケー
バカイチは黙っとけ!
クンニしたい
create surveys


読者さまへのお願いとご注意

*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。

*当ブログに投稿できる体験談は、投稿者ご自身が体験した実体験に基づきます。そして記事の内容、文章表現は、「ピンサロ紀行」&「ピンサロ探検隊」のみに使用する唯一無二のオリジナルであることが大前提となります。同体験を他サイトへ重複投稿したり、また他サイトから流用、盗作、模倣する行為は一切認められてりません。

万一、そのような行為が発覚した場合は、嬢名リストの差止めはもちろん、謝礼もお支払いいたしませんので、あらかじめご了承ください。また著しい盗作、模倣、流用が認められたときは、過去に遡って謝礼の返金を求める場合もございますので、くれぐれもご注意くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


◆投稿の前は個人データの申請を(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


◇後追い調査委員会発足⇒概要はコチラ
pinsaro-inv
⇒調査してほしい嬢の自薦他薦、その他ネットに蔓延る噂話を投書ください。

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】御三家の宝 これが噂の潮拭き女神-巣鴨ピンサロ『マドンナ』いともたやすく行われるえげつない潮拭き、御聖水二回噴出にて候

素人童貞ピンサロ

協賛店舗より冒頭告知です

蒲田『ヴァーチャルジェネレーション』です。当店では只今、期間限定でダブルコースをご用意しております。

0026_dd857ef2

20分×20分=8000円。

本日週末につき人気ランカー&期待の新人多数でございます。ぜひダブルコースにて、人気処を味見してください。

ご来店心よりお待ちしております。


ここからは「チン先真性」さんによる同志体験談にてお楽しみください。 

ピンサロとは異なる業界の仕事を終え、帰路につく。

早々に終わったが、土地勘もないためすぐ帰ることに。しかし、業種が異なるとはいえ、また健全だったとはいえ、お姉ちゃんに身体を触られて、そのまま帰るというのも具合が悪い。

ということで、ぶらり途中下車の旅へ。

五反田、上野方面のメルマガをチェック。うーん。新橋、新宿や池袋も素敵だ。

だが、迷った挙句、決めたのは巣鴨!御三家の『マドンナ』に行くことにしました。


店舗基本情報

【同志名】:チン先真性

【利用地域】:巣鴨

【店名】:マドンナ

【利用日】:2016年7月18日

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】:30分6000円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:否

 
老いてなお盛ん!まだまだ若い者は負けんぜよ!

駅を出て、どっちが北なんだ…と西友方面に歩くも突き当たり、そこで左へ進む。

何となくどこか古めかしい風俗街のような雰囲気のある通りに出て、目的の『マドンナ』を発見。

朝から照り返すような天気だったためか身体が重い。人通りも少なく、キャッチのおじさんも水まきをしている。

声を掛けながら看板に目をやると、サイトの価格と異なる。焦って尋ねると「休日価格」とのこと。

なるほど、そういうこともあるのかと、妙に納得。

とりあえず階段を降りると、パネルのあるところで横幅のある先客が止まっている。先に進むことができず、中段の辺りで写真指名をして、料金を支払い先に案内。

階段を降りたらすぐに店内。たくさんあるシートの1つに案内され、アルコール代わりであろうおしぼりを手渡されました。

着席の際にさりげなく店内を見回すと、先客でいっぱい。20近くあるシートも2、3席しか空いていないくらいの繁盛っぷり。

祝日だからでしょうが、メルマガを配信をせずともこれだけの客入り。

脱帽です。

しかし、巣鴨だからか、客層は年配客ばかり。周囲を見渡しても40代が多く、若い客は自分だけで場違いのところに入り込んだような、変な感覚に…。

シートはソファーのようなタイプで狭く、場末のイメージにぴったりでした。

 
ひと昔前の手島優、ただしチッパイだけどね…

10分くらいシートに腰掛けていたでしょうか。

待っている間にさりげなく周りの様子を窺い興奮を高めてましたが、こういうとき皆さんはどう過ごされるのでしょう。

目の前のシートにはハゲたオヤジが座っており、前後の席間が超近い。なので、オヤジの上に嬢が乗ると、視線が合ってしまいます。

初めは見るつもりがなくても、視線を感じ向けると目が合う。いけないと思って他に目をやっても、そっちでも目が合う。

こうなったら、たまたま視界に入るという体で、ガッツリ見ちゃいましょうかね(笑)

そんなこんなで待っている間に出勤中のほとんどの嬢をチェック、アイコンタクトも成立!

"嬢報"も得られたので、今後の遊びで活用します。

さて、マイクアナウンスがかかり嬢の登場ですが、、、

… …。

ルックスは、ひと昔前のギャル系で、正直若いのかどうかまではわからず。

歳をとってもギャルを続けているからなのか、本当は若いのに古臭く感じられるから「ひと昔」という表現になるのか。

なんとも不思議な感覚ですが、はっきりしているのは可愛くないということ。

芸能人で例えるなら、胸のない「手島優」に似ています。

テンション高めだなと感じる話し方、おそらく声が高いから元気よく感じるのでしょう。会話しようとするも音楽でなかなか伝わらず…

簡単な挨拶を済ませてスタートです!

 
いともたやすく行われるえげつない潮吹き

嬢はまず持参してきた座布団を敷き、同時にドレスを脱いでくれますが、なんと…既にノーパン。

回転系ではよく見られる光景で特に驚きませんが、マンツーだとイベントであるようなことが標準です。

私はキスお断りなので、ホッペにキスをされながら股間をまさぐられ、そのままパンツまで脱がされます。

この時点で息子はもう元気。掃除しやすいよう怒らせていると、始めたのはソフトタッチの手コキ。

まず最初は愛撫タイムのようです。

目の前に小ぶりの胸があるので、左胸に吸い付くとビクビクさせてよじらせます。面白いくらい反応するので、右乳首をクリクリすると私にもたれて、ハァハァと息を荒げます。

上を攻めた流れで下へと進みます。パイパンです。右手で弄くるとすでにヌレヌレ。

クリを触る前にそのまま中に入れ、適度に動かすと次第に指が熱くなり、そのうち腕まで滴るほどの液体を放出!

なんとも簡単に噴射してしまいました。

で、ここで気づきます。なるほど、そのための座布団だったのか…と。

2回イカせたところで、攻守交替。手をどけると、おしぼりを渡してくれ手をフキフキ。

気が利きます。

手を拭き終えたら私の首に腕を回し、抱き着いてきます!!

互いに全裸のため、ニアミスしました。というか擦れ合っちゃいました。

普通の店では難しいことを味わったら、乳首を弄られながら玉袋を舐められ、柔らかくなったころに玉を吸われてキンキン!

いい感じに汁が垂れてくる息子さんに気付いたのか、思いっきりがぶりつかれバキュームで吸われます。

これは少し痛いくらい激しかったです。

上手い舌使いもあってか、フェラを十分堪能したころに発射。

しばらく吸い付いてくれ、出したものを口を開けて見せ付けてくれますが、顔を冷静に見るとやっぱり可愛くない。

おしぼりを手渡され、息子さんを自分で仕上げている間に嬢はおしぼりを置きに戻って、すぐに見送りにきます。

支度を終えて手を繋がれたまま出口に向かい、現実へと戻っていったのでした。

顔はイマイチだったけど出したものを吐き出さない、その他にも珍しいことを味わえた素敵な途中下車になりました。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実

 
管理人より

この嬢を知って指名したのか?それともたまたまなのか?

もしたまたまであったのなら、これほど素敵な途中下車の旅もそうないでしょう。

確かにビジュアルは、、、かもしれません。ただ、巣鴨目線でいえば全然アリ。というよりも彼女の魅力は、その敏感すぎる身体。

おそらく、どれだけ経験のない男性でも、お潮先生になれることでしょう。

なんせ、私でも噴射させてぐらいですからwww

いやー世の中は広い。さすが御三家、門構えは古くとも歴史と人情と実績を備えた一線級の場末サロンです。

あっぱれ!!!

 
読者さまへのお願いとご注意

*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。

*当ブログに投稿できる体験談は、投稿者ご自身が体験した実体験に基づきます。そして記事の内容、文章表現は、「ピンサロ紀行」&「ピンサロ探検隊」のみに使用する唯一無二のオリジナルであることが大前提となります。同体験を他サイトへ重複投稿したり、また他サイトから流用、盗作、模倣する行為は一切認められてりません。

万一、そのような行為が発覚した場合は、嬢名リストの差止めはもちろん、謝礼もお支払いいたしませんので、あらかじめご了承ください。また著しい盗作、模倣、流用が認められたときは、過去に遡って謝礼の返金を求める場合もございますので、くれぐれもご注意くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


◆7月は未開拓特集。未開の定義はコチラを参考に!(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

昭和にタイムスリップ-巣鴨ピンサロ『ジャンジャン』唾液素股からの観音開き!マソコ舐めまくったったたたたた!

素人童貞ピンサロ

バカイチです。今日は久しぶりに私の体験談にてお楽しみください。

後半は限定公開にしておりますが、とくに機密的な意味はありませんので、深読みなさらずに。

パスワードは嬢名リスト配信時にお知らせいたしますので、気になる方は素敵な体験談をご投稿ください。

ではご笑納あれ。

*とあるミスにより限定記事を解除しました。

店舗基本情報

【同志名】:バカイチ

【利用地域】:巣鴨

【店名】:ジャンジャン

【利用経験】:3回目ぐらい

【利用方法】:ドフリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】:30分4000円


店内環境など

【受付接客度】:普通

【生理告知】:皆無

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:うす暗い

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:否

 
巣鴨南口にターイムスリップ

蒸し暑く、ぬるい。夕方に降った雨は止み、街は天然のサウナと化していた。

駅前広場には帰路を急ぐリーマンにOL、学生。その向こうからは酔客が駅に向かい千鳥足。

私はそれら人混みを大きく迂回するうように、通りの背後に回り込み、ガールズバーの呼び込みを意識的に避けた。

まだ恥じらいがあるのだ。

若い女性の呼び込みの中、四十路のババアが出てくることもある店に飛び込むことを、意識的に「まだ」恥ずかしいと思っているのだ。

とはいえ、上手く迂回できた。まさかガールズバーをさけて、ピンサロにいこうとは誰も気づくまい。。。

百戦錬磨の親父(キャッチ)たち意外は、、、

視界には昭和レトロ輝かしい妖しげな看板がひしめいている。等間隔に左右二店舗ずつ。その店頭にいる男の目すべてが私を微笑みかけている。

さて、どこにいこうか。

ん、あれは、、、向こうからリーマンらしき酔客3人が看板を見渡しながら歩いてくる。

間違いない、あれは同志。いずれかの店で遊ぶであろう名も知らぬ同志たちだ。しかし、今はライバル。

時刻は22時すぎ、おそらく各店の人員は多くて3人、下手したら1人体勢もありうる。そんな状況で、団体に先駆けられたら、、、

焦ると同時、紳士と目が合う。蒸し暑さを避けるように、独特のソープ臭がする地下へと吸い込まれていった。

看板には『ジャンジャン』と書かれていた。

正式名称、巣鴨『ジャンジャン』 実に数年ぶりの利用だ。


悠久の時を刻む生粋の場末サロン

階段を降りると、ガタイのいい親父が居た。黒のスラックスに白いワイシャツ。風俗店員、往年の昭和スタイル。

「4000円」

親父がぶっきらぼうに言う。

黙って支払う。

写真指名など不要だ。実際に居るどうかなんてわからないのだから。それに指名したくなるような女性もいないだろう。

すぐに案内される。

気持ち大きめのベンチシート。シートを囲うようなパーティション、赤絨毯に目隠し兼ねた観葉植物、20年前に流行ったテクノミュージック。薄暗く、不鮮明な間接照明。

その先に浮かぶ、、、尻?いや太い足か。そして、そこからかすかに聞こえる酒やけした声。

まるでビデオテープをみているかのようなアナログ映像が眼前に広がる。

間違いない、ここは場末サロンだ。しかも悠久の時を刻む生粋の場末サロン。

さぁ、どのレベルのポケモンが現れるのだ。

四十路か、白髪か、おそらく太めは間違いないだろう。まかり間違っても三十路以上は確実だろう。

冷房の効きが甘いのか、それとも高揚しているのか、不安と緊張から額と脇からじっとりとした汗が噴き出る。

スタッフが持参した紙コップ入りのウーロン茶をひと含み。そして、その時がきた!!

 
細身の若作り、おそらくアラサー間違いなし!

「お待たせしましたぁ」

ん、ん~、、、ムムムッ!

予想に反して細い、さらにカワイイ?わ、わかい??

白の超ミニスカ、へそ出しの赤いTシャツ。髪色は茶色で、なぜかツインテール。薄暗くはっきりとは見えないが、20代後半あたりだろうか。

嬢は「○○」と名乗り、横に座った。

私は年齢を尋ねた。すると、嬢の顔が一瞬歪み、「なんで?」と逆質問。

「特に意味はないけれども…」

「25歳!」

どうやら30歳近いようだ。そのしかめっ面が物語っている。が、いきなり年齢を聞いた私もヤボだったと反省した。

さぁ~プレイに移ろう。

 
圧迫キスから始まり授乳タイムに突入

軽い談笑のち、さっそく脱ぐように指示してくるので、お馴染みの半裸スタイルになる。嬢は上だけを脱ぐ。ノーブラで、早くも生乳露見。色気もへったくれもない。サイズは小。

そして、私に覆いかぶさるような形で、口づけ。というよりも圧迫キス。口を半開きにして、アーアーと声を出し、そのままこちらの口に押し付けてくる。

半ば強引に、半ば義務的に半強制的なキス。

傍から見たら超密着のベロチューのように見えるかもしれないが、当の本人たちにエロさはない。

機械的な口づけを遂行しているだけ。口が半開きだから舌を差し込むと、ペロペロとしてくれる。しかし、それも機械的。

チュッチュ、チュパチュパ、うふ~ん、あは~ん、、、

そんなものはない。ただ無言で唇を押しつけられ、仕方なく舌を入れて、絡ませているだけ。

これが数分続いた。

その次に始まったのが、これまた往年のスタイル-授乳タイム。

少々前後するが、伝えておこう。

この手の場末サロンは流れが(おおよそ)決まっている。

まず前提条件として、プレイをリードするのは嬢。男は基本マグロ。そして、ほぼ全てのプレイが嬢主導のもと行われる。

さきほどの押し付けるようなキス。そして、今から続く授乳タイム然り。

嬢がタイミングを図り次々に体勢を入れ換えてくれるので、男はそれに応えればいい。

口を近づけられたらキス。乳を差し出されたら愛撫&舐め、、、といった感じで。

で、授乳タイム。

これはその名の通り、おっぱいタイム。乳を顔の前に持ってこられ、これまた押し付けるように半強制的に舐めさせられる。

右乳を舐めたら次は左、左を終えたら右と、嬢がタイミングで左右にずれる。

胸が小さいからか、かなり押し付けられる。メガネが胸板で圧迫され痛い。というか、レンズが油まみれになる。

しかし、目の前に乳を押し付けられているのだから舐めないわけにもいかず、必死に興奮している様子を演じる。

嬢は「アーン、アーン」と一定のリズムで哭いていた。

 
唾液素股からの強制クンニィィイィ、、、ィヤァァアアアァア!!

さて、次。ここからは、人(男女)によりけりなのだが、

1、スタンディングクンニ
2、(簡易)素股
3、強制手マン
4、早くもフェラ

の流れが定番だ。

今回は、2、素股があった。

膝上にまたがり(もとよりノーパンだから膝上には乗らない)、手の平に唾液をべっとりと舐めつけて、それを愚息にべっちょりと媒介。

そして愚息全体に滑りを与えてから、そぉーと腰を下げてゆき、マンと愚息の距離を量りつつ、手を添えながらマン筋に這わせ、、、

そこからゆっくりと上下運動。

ぬっちゃり。

マン特有の滑りと触感、そして見た目のインパクトで脳内が異常興奮。そこへ熟練の腰使い。

マン筋の感触を確実に愚息に伝えるべく、ゆっくり、じっくり、時にクイッとクイックに、アッハーンと声を上げながら。。。

マン自体はそこまで濡れていなかったが、唾液の滑りと、添えられた手コキの効果もあって、早くも暴発寸前。

しかし、大丈夫。老練な嬢はそれを見逃さない。

素股をやめ、膝から下りてすぐに履いていたミニスカを脱ぎ捨て、全裸に。そしてその勢いのまま、シート角に身体を預けたと思ったら、、、

股を開いて、自らの手でロック!そして指先でマンを両側から観音開き。

カモーン!プリーズ、遠慮しないで、さぁ~セイッ!

そう、これ即ち、「舐めろ!」のサイン。

ご存知のように、私はクンニを(余程のことがない限り)しない。しかし、この状況、、、逃れる術はない。

覚悟を決めて行きました。飛び込みました。思考を止めて潜り込みました。

床に下り、マンを正面に見据え、、、えぇい、ままよっ!

 
崖の上から飛び降りるような気持で…回想

いやーあのときは勢いでしたね。もう勢いだけ。何も考えてないっすね。舐めたいとか、エロいとか、ご褒美とか、そんな気持ちは一切なし。

そうですね。強いて言えば、プライドでしょうか。ピンサラーの、ピンサ郎の意地ですかね。

あとは女の子への配慮かな。恥、かかせられないじゃないっすか。ねっ、ここまでさせといてって、まぁ逃げられる状況じゃなかったですけどね。

あーなったら、あの体勢を取られた時点で自分の負け、それだけです。はい。

えっ?舐めてどうか?って?

それ聞きます。しゃーないっすね。

もうあの時の状況ったら、ん~なんというか、薬臭いというか、薬品の臭いというか、なんでしょう。化学的な臭いでしたね。

手マンもしたんですよ。そしたら仕込みローションがあって、すんなり出し入れできたんですが、それよりも、なんだろうな、グリンスの臭いかな、ワセリンかな?

とりあえず薬品臭がきつかったですね。臭いわけじゃないんで、舐めましたよ。ガッツリ!

だって観音開きなんですから。それに頭を押さえられましたし、アーアー喘いでましたからね。

めっちゃ演技でしたけど(笑)

まっスタイルは細身でしたし、ルックスも普通でしたから、そこまで嫌な気はしなかったですね。

それよりも口の回りがべたべたになったのがきつかったですね。

以上っす。

 
裏切らない熟練のテクニック

はい、攻守交替。

乳とマンを味わった。いや味わわせられたあとは、フェラ開始。

これがまたテクニシャン。愚息と玉を拭き、まずは愚息を滑らすように舌に唾液を溜めて、全体を下から上へ舐め上げる。

そして愚息が温まったところで咥えこみ、ゆっくりと上下。ときに亀頭集中、ときに舌先で尿道集中、玉を遊ばせないのも素晴らしい。

足は両開きで、手マンも自由自在。鳴きこそないが、手マンを嫌がるそぶりもない。

様々な技を繰り出されたところで、最後は手コキをお願い。

エロい顔で手の平を舐め、唾液による天然の潤滑をプラス。そして、ハイ&スローを織り交ぜ、カリ先のツボを中心に絶妙な加減で、、、

こねくりまわすっ!

まさにこの表現が適切。上下左右に斜め回転、平回転、、、

唾液が摩擦熱で蒸気していき、くっせー!でも、気持ちいい。

ハァハァ、アウゥゥウ、、、、逝きそう

最後は口内にドバッと発射。そこから離さずの搾り取り。

この搾り取りも絶妙なスロー加減で、イッたあとの余韻を残しながら、こそばさを感じさせない力加減。

あぁ~いぃ。

綺麗に搾り取られ、吐き出して一言。

「痛くなかった?」

「全然。超気持ちよかったです。ありがとうございます」

素直な御礼で、最後はハグ。たわいもない会話をして、お店を後にしました。

 
蒸し暑さを避けたはずだが、入店したとき以上に汗をかいていた。しかし、嫌な汗ではない。

やりきった。一仕事終えた後の爽やかな汗だ。そして、出しきったあとは、恥じらいもない。行きに避けたガールズバーの真横を通り、若い声を背中に受けて巣鴨駅に向かった。

疲れも恥じらいも、プライドも欲求も全て、『ジャンジャン』吐き出してきた、そんな初夏の1日となった。


再訪率

【女の子評価】:良い

【店舗総合評価】:タイミングが合えば


管理人より

巣鴨『ジャンジャン』まさに往年の場末サロン。受付、店内環境、プレイ、、、全てにおいて昭和の香りを感じさせてくれます。

最近になって(といっても半年以上前かな)公式HPも誕生しましたが、見て分かるように写真は架空です。しかし、今回の嬢はいました。

写真は全くの別人でしたけどね(笑) もしかしたら、名前だけは正確なのかもしれません。

あとは、店内で相手の嬢含め3人確認しました。案内時に1人のおばちゃんとニアミス。帰りも太目のおばちゃんとニアミス。

このニアミスがちょっと面白くて、もう普通に擦れ違うんです。互いに目を合わせながら。

たまたまかもしれませんが、結果的に足が遠のく形になってしまいました。相手した嬢はとても良かったんですけど、3人中2人が私以上と思われる方では、、、ちょっとね。


まっこんな感じです。

ご質問などあればコメントにて。今は限定記事にしておりますが、期間がすぎたら解禁する予定です。

では。

 
読者さまへのお願いとご注意

*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。

*当ブログに投稿できる体験談は、投稿者ご自身が体験した実体験に基づきます。そして記事の内容、文章表現は、「ピンサロ紀行」&「ピンサロ探検隊」のみに使用する唯一無二のオリジナルであることが大前提となります。同体験を他サイトへ重複投稿したり、また他サイトから流用、盗作、模倣する行為は一切認められてりません。

万一、そのような行為が発覚した場合は、嬢名リストの差止めはもちろん、謝礼もお支払いいたしませんので、あらかじめご了承ください。また著しい盗作、模倣、流用が認められたときは、過去に遡って謝礼の返金を求める場合もございますので、くれぐれもご注意くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


◆7月は未開拓特集。未開の定義はコチラを参考に!(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志回顧録】私がオキニに出会うまでの全記録-巣鴨ピンサロ『はっぴぃ~』

素人童貞ピンサロ
 
 一週間が始まりました。また今週も元気に仕事に学業にピン活に頑張っていきましょう。

 それでは(新)同志体験談のお届けです。

 投稿者は「世之介」さん。紹介するお店は巣鴨ピンサロ『はっぴー

 初来店から通い続けること5度。相対する嬢、、、7人目。ついに心のオキニを見つけました。その一部始終を記した回顧録。 

 どうぞ最後までご清聴ください。


店舗基本情報

【利用地域】:巣鴨

【店名】:はっぴー

【利用日】:2015年9月上旬

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:本指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:HP割

【料金】30分6000円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:丸見え

【全裸の可否】:可


【同志回顧録】私がオキニに出会うまでの全記録-巣鴨ピンサロ『はっぴー』

 初めて投稿します。「世之介」と申します。

 40代既婚の私が巣鴨ピンサロ『はっぴー』でオキニを見つけるまでの経緯を書いてみたいと思います。
 
 初めて『はっぴー』に行ったのは、もう2年以上前ですが、きっかけはこのブログで見て良さそうだと判断したからです。

 巣鴨の駅に降り立ち、しばし歩いていると程なく黄色い看板を発見。
 
 「本当に大丈夫なのか?」とドキドキしながら階段を降りると、たしかに噂の女性店長がいます。  

 初めてなので「フリー回転」と告げ、「ブログ見た」で1000円引いてもらいます。重めのドアを開け、イスに座ると嬢がカーテンを開けて、席まで案内してくれます。

 店内は暗く、嬢たちは空いている席でスマホをいじってたり、寝ていたり…と見慣れない光景です。

 さて、1人目の嬢ですが、年の頃は20代半ばぐらいでしょうか。顔はなかなか可愛いようです。会話もサービスもしっかりしてて好感を持てます。

 2人目は巨乳です。こちらは30歳は過ぎてるかな、といった感じですが、こちらの嬢も会話もサービスもしっかりとしています。顔もよく見るとなかなか美形のようです。
 
 2人のお口に発射し、満足して店を後にします。初回から2回転二発と納得の結果でした。
  

 さて、2回目の来店です。
 
 今回も「フリー回転」をチョイスしました。
 
 1人目は前回の2人目の巨乳嬢です。今回も巨乳を堪能しつつお口に発射。
 
 2人目は小柄で可愛い感じの娘です。こちらも会話、サービスしっかりとしています。ただ今回は残念ながら2回目は不発でした。
 
 嬢はしきりに申し訳なさそうにしてましたが、こちらとしては今回も満足して退店しました。


 数ヶ月後…3回目の来店。
 
 今回も「フリー回転」といきたいところですが、前回、前々回と店の中で見た巨漢嬢…しかも喘ぎ声が凄い!
 
 正直なところ、この嬢には当たりたくないので、よくブログを更新している「○○ちゃん」を指名。
 
 顔はそれほどでもないですが、スタイルは抜群だと思います。年も20代半ばぐらいでしょうか。まず会話をします。が、弾みません。

 「なんで指名してくれたの~?」
 
 「ブログ見てていい感じだなぁって思って指名したんだ」
 
 「ウケるぅ~」

 「……」

 何もウケません。なんか興ざめです。
 
 そこでプレイの方は、といいますと…
 
 オッパイを揉んでいると「痛い!」と言われます。これは私が悪いところもあります。しかし、なんか興ざめです。
 
 キスもフェラも悪くないありません。いや、むしろ良いです。発射し終わった愚息も優しく丁寧に丁寧に拭いてくれます。
 
 会話などの態度はよくないですが、サービス自体は良いです。それだけに残念です。とはいえ、ちゃんと2回出しましたが…。

 
 その後、約1月空けて4回目の来店。今回もブログで気になってた嬢を指名すると、すぐの案内となりましたが、、、
 
 現れたのは…
 
 あ、あれ?もしかして50は過ぎているのでは!?しかも、太い…ぽっちゃり好きではありますが、デヴはちょっと…。
 
 ところがどっこい、会話は楽しませてくれます。話上手です。そして、ソファに寝るよう指示されます。
 
 ま、まさか強制69でしょうか?怖いです。ドキドキです。。。が、嬢は床に膝まづきフェラを始めました。
 
 ふぅ…助かりました。跨られることはありませんでした。
 
 ですが、万一来れると凄くイヤなので、防止を兼ねて嬢のアソコに手を伸ばしました。気乗りはしませんが、指を出し入れします。すると…
 
 「うん、スゴイ!気持ちいい!」

 すごいウソ臭いです。こちらは半ば失笑気味です。が、次の瞬間、、、
 
 ジョッバー!!!
 
 「アン!潮吹いちゃった…」
 
 って、ほんとに気持ち良かったのかもしれません。しかしながら、こちらの気持ちはあまり盛り上がらず…ですが無事に発射。

 その後、軽く会話をして2回目がスタート。
 
 まさか、まさかの2回目発射。
 
 「うん、すごい!2回も出すなんて男らしいっ!!」
 
 ものすごく褒めてくれます。こっぱずかしいです…見た目はNGなんですが、会話はすごく楽しかったです。
 
 まぁ、地雷の部類ではありましたが、それなりに楽しめたと思います。
  
 
 さて、それから数ヶ月後。5回目の来店です。
 
 おい!いつオキニが現れるのだろう?と思っているでしょう。もうすぐです。ここで登場します。
 
 ブログの写真で「○カップ」と表記のある嬢を指名します。案の定、すぐの案内です。
 
 現れたのは、、、
 
 あれ?かわいいかも。うん、可愛い!会話も楽しませてくれます。
 
 「わたし、けっこうオナニーするよ~」などなど下ネタもOK。読書も好きらしく会話にも知性を感じます。
 
 プレイも、しっかりと舌を絡めてキスしてくれます。フェラも“ジュッポジュッポ”と根元のほうまでしっかりと咥え込んでくれて、すごく気持ちいいです。
 
 我慢できず、あえなく発射。

 ところが、嬢のフェラが止まりません。こちらはただいま絶賛発砲中にも関わらず、嬢のフェラは終わりません。

 ふぅ……うぅ…全て出し尽くしました。。。が、その後も嬢のフェラは終わりません。いつまでも快感が持続する快感地獄です。
 
 2回戦もたっぷりと嬢のフェラを堪能し、地獄を垣間見ました。
 
 はっきり言って、顔もスタイルももっと上の娘はいくらでもいると思いますが、フェラだけではなく、会話でも楽しませてくれて、なおかつ特別なフェラ。
 
 本当に身も心も癒してくれる、私だけのオキニの誕生です。この娘には今後もお世話になるつもりでいます。

 駄文、長文失礼しました。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


管理人より

 巣鴨ピンサロ『はっぴー』その全貌が明るみになったような、そんなレポートでしたね。
 
 登場する嬢の数、女性店長を含めて6人?7人?オキニ発見まで足かけ約半年~1年近くでしょうか。
 
 足繁く通い、小まめにブログをチェックして、オキニ候補に当たりながらも50歳と死闘を交え、山を越え、谷を越え、そうして遂に見つけた砂漠のオアシス。
 
 容姿は他にも上がいる。しかし、性格や愛嬌、そして体のフィーリングがベストマッチ!まさにオンリーワン、自分だけのオキニ。
 
 素晴らしい体験談でした。それにしても気になります、、、オキニさんの射精後も放さないフェラ。いったいどれだけの“こそばくすぐったキモチイ”を続けられるのでしょうか。。。
 
 試してみたいものです。
  
 「世之介」さん、ありがとうございました。些少ではございますが、謝礼をご用意いたしました。オキニとの出会いの足しに使ってください。
 
 ではまた宜しくです。


◆場末も募集中~。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】化ければ良嬢へジョブチェンジ!?巣鴨ピンサロ『ゴールデンキング』

素人童貞ピンサロ

 こんにちは。バカイチです。

 巣鴨ピンサロ『ゴールデンキング』の同志体験談が届けられました。

 投稿者は「つぶあん」さん。ムラムラの境地に達し、二分の一の確率で狙い嬢をフリーで撃ち落とす!と意気揚々に突撃っ!

 さて、目論見どおりのシナリオを描けたのでしょうか?

 どうぞお楽しみください。


店舗基本情報
 
【利用地域】:巣鴨

【店名】:ゴールデンキング

【利用日】2015年9月下旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】20分3000円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:不明


化ければ良嬢へジョブチェンジ!?巣鴨ピンサロ『ゴールデンキング』

 バカイチさん、皆さん、こんにちわ。初投稿致します「つぶあん」と申します。

 今回私が訪問したのは巣鴨にあります『ゴールデンキング』です。

 土日に休日地方出張を命じられたため、折角だから地方のお店に行ってみようと意気揚々と一週間溜めて望んだところ、時間がなく未遂。

 悶々としたまま出社した翌月曜日に健康診断があったのですが、採血のお姉さんがすごい美人で、針を刺すとき手におっぱいをぐいぐい押しつけてくるもんだから「もうたまらん!」とその日の訪問を決意した次第です。

 おっぱいの大きい子がいいなあ、といろいろお店を見ていたところ、該当時間帯に以前から気になっていた嬢+1名のみの出勤となっていたため、フリーでも当たるんじゃないかと貧乏性丸出しで『ゴールデンキング』に突撃しました。

 ネットの口コミでいくつか拝見した高圧的な対応の受付が少々気がかりでしたが、今回対応してくれた方はそんなこともなく、「予約の有無」だけ聞かれたので、「無い」と答えると、そのまま3000円を支払い、席に通されました。

 バカイチさんのレポにある座席表で言うと通路左手側、一番前(奥)に通されました。プレイ中の先客が1名、そしてどうやらこちらが私のお目当ての嬢のようで、早々に二分の一の賭には敗れた感じでした。

 今回お相手した方は「○○」さん。(名刺いただきましたが「○○」としか書かれてませんでした)

 顔はHPの写真を老けさせた感じです。たばこの臭いが、かなりきついです。そしてそこはかとなく汗臭さくもありました(泣)

 軽く挨拶をしたあと、下だけ脱ぐように指示されたので、その通りに。

 トークはすごく丁寧な感じでしたが、おしぼりは丁寧にというか、がっつり拭かれました。「痛かったら言ってくださいね」とのことですが、ちょっと痛いです。

 あと今回嬢は右側ポジションだったのですが、右耳もいっぱい拭かれました。

 嬢が服を脱いでプレイ開始。キャミのようなワンピースのような服でしたが、下着はつけていません。
 
 おっぱいはそこそこのサイズでしたが、お腹もドン!でした。私は、“ぽちゃ”大丈夫なのであれですが、ダメな人にはキツイと思います。

 舌を絡めたキスは、エロいんですがたばこ味でした。私が以前吸っていたのよりだいぶ強いのを吸ってるんだと思います、きついです。

 その後、顔をおっぱいに押しつけられ耳舐めが始まりました。おっぱいを堪能しながらの、この耳舐めが結構効きました。あとこの時点では汗臭さを感じなかったので、もしかしたら服がだめだったのかなと思います。

 横になってもらいフェラ開始。可もなく不可もなくでしたが、手はほとんど使わず、ずっと口でやってくれました。

 おっぱいもあそこもノーガード。あまり身動きがとれないので最低限の攻めになりましたが、なにやら感じやすいのか、いろいろ触るたびにお声が。

 自分のテクに自信などあるわけもなく、反応はプロの方の気遣いだろう程度にしか思ってなかったのですが、こちらの嬢は中が締まる締まる。新鮮な驚きとなんともいえない興奮でした。

 かなり深いところまでグラインドと袋の同時攻撃で時間ぎりぎりで発射。AVのディープ物のように咽せてしまって、ちょっと心配になりましたが、こちら優先で処理して名刺タイム。

 ここでなぜか結構長い時間話をしたので、先ほどの(むせた)件を「大丈夫か?」と確認してみると…

・大丈夫、できるだけ深いところまで咥えた方が気持ちいいって聞いたからやるようにしてる

・もしものことがあったら大変だから出勤時はご飯食べない

・どういうのが気持ちいいか人によって違うと思うから難しい、こうやってと言ってくれる人はありがたい

・こちらから聞くのはちょっと恥ずかしい、男性的には聞かれるのは失礼に当たらないのか知りたい

 このようなことを言ってました。

 今回のレポを作成するに当たり、テキストだけ読むとほぼ地雷報告なのですが、単純に地雷と切り捨ててしまうのはどうだろうかと現在も悩んでおります。

 「精神的な地雷」というわけではないのかな?というのが今回の私の落としどころでしょうか。裏を返すかと言われたら、たぶんないのですが。

 私はほぼ受け身なので、攻め志向で、たばこやらなにやら諸々の条件が問題ない人は試してみるのも、ありか、なしか。。。

 以上纏まりのない長文駄文失礼しました。


再訪率

【女の子評価】:普通

【店舗総合評価】:再訪もあり


管理人より

 「つぶあん」さん、体験談のご投稿ありがとうございます。

 読み終えた直後の感想としては、、、根はとってもいい子、ということを感じました。風俗嬢としての意識は高く、サービスに対する自分なりの考えをもっているが、男性器に対する知識や技術がまだ不十分。

 というような感じでしょうか。

 ただ全体的にみると、接客業としての意識はもう少しですね。たばこの臭いなどはプレイ前に歯磨き、うがいをするなどして改善していただければ…ですね。

 テクに自信が持てるようになると余裕もでき、他のことにも気がつく様になる、、、意識が高いので、誰かが教えてあげれば「良嬢」になるかもしれない、そんな娘さんですね。

 「つぶあん」さん、ありがとうございました。

 些少ですが、謝礼をお贈りいたします。何かの足しにしてくださいませ。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

平成の参勤交代・巣鴨御三家をゆく-巣鴨ピンサロ『ビックワン』-後半-

素人童貞ピンサロ  

 前半はコチラ

 つづき

最後の相手はエロ明るいムッチリアラサー

 三回転目が始まった。

 現れたのはチャイナ服を着た中肉中背、推定年齢28~33歳ぐらいの色白ムッチリさん。容姿は普通。だが、アラサー独特の色気が半端ない。

 さらにそれだけじゃない!彼女の魅力は愛嬌、というか無駄に明るい性格にあった。

 初っ端の挨拶からややハイテンション気味。そこから密着が始まり、射精確認含め矢継ぎ早に質問の山。そして、少しでも共通項というか興味を持った会話には、これまた大きなリアクションにて応えてくれる。会話中に乳首やアソコなど体をまさぐることも忘れない。

 抜きメインの短時間回転にあって、この愛嬌は嬉しい限り。お仕事モードでサクッと抜くのもいいが、少しでもほぐれてから始まったほうが互いに感情も入るというものだ。


これぞ営業力を兼ねたエロイチャ接客

 実際プレイも明るさをベースにしたエロイチャイチャ。彼女も生理だったため下へのお触りこそなかったものの、濃厚なキスから授乳タイム。そしてねっとりとした乳首舐めから再びベロチューを経由して生フェラ開始。

 テクこそ普通。しかし、会話からベロチューなどのイチャイチャ感、さらには彼女の生々しい喘ぎ声(演技ではあるが、これもまた必要)に後押しされて見事に二発目の発射ッ!

 後処理後、「(二回逝ってくれて)めっちゃ嬉しい♪」とハグ。 そして、多数の同士がハッスルする中を手を繋ぎ退室。お店を出る前に…

 「次はたくさん下も触って欲しい。あと2、3日で終わるから、そしてらまた来てね」と、営業トークを交えたベロチューにてお見送り。
 
 前者2名が霞むかのようなおもてなし。これもまた御三家の力なり、、、と頬を上気させて巣鴨の街を後にした。


【まとめ】御三家筆頭の名に偽りなし!

 巣鴨ピンサロ『ビックワン』御三家筆頭の名にふさわしい老舗の回転サロン。店内の雰囲気は言うことなく、スタッフ&嬢ともに接客意識がすこぶる高い。

 また回転時のつけ回しもスムーズで、各回の間延びがあまりない。時おり発生する手拍子など店内を煽る演出も優。店全体で射精をバックアップする体制が徹底されている。

 嬢に関しては細いのから太いのまで幅広いタイプが揃えられており、平均年齢は30歳前後だろう。突出した熟女の存在は「ない」と思いたい。

 さて、今回の結果は三回転二発と上々。付いた嬢に関しても特にいう事なし。ここからは後日談になるが…

 最後に付いた嬢を再訪問にて指名すると、嬉しいことに覚えていてくれて、前回以上のエロいちゃサービスを受け、きっちり2発発射した。

 もしお店が空いておれば嬢単独のマンツー指名も可能であると薦められたのだが、人気嬢ゆえか、お店が人気なゆえか、残念ながらその機会はまだ訪れていない。

 
平成の参勤交代を振り返って…

 昭和の香りを残す巣鴨回転サロン。その中でも「御三家」と呼ばれる三店を改めて再訪した。

 ぶっちゃけHPを見ても、店内外観、内装をみてもいわゆる「場末サロン」と認識される方も多いと思う。しかし、恐れず一歩踏み出してみれば、そこにはこれまで培ってきたピンクサロンの歴史と伝統、そしてそれを守り続ける人々がいることに気付かされる。

 いま業界は学園系サロン全盛の時代を迎え、いまどきの女の子と格安料金でしっかりとしたプレイを楽しむことができる。現に回転よりもマンツーが好き。いや花びら回転を経験したことのない学生さんも多いだろう。

 いまでこそ当たり前のように若い女の子と低価格で遊べるようになったが、ピンサロがこうなるまでには様々な改変があり、変遷があり、そして風俗業界全体の変化が背景にある。

 日々世の中はすさまじいスピードで変化している。あらゆる分野にて最新の技術が導入され、少し前まではイノベーションと持てはやされたものが数年で過去の遺物になることもある。

 しかし、過去があるからこそ今があり、未来がある。それはピンサロも同じこと。

 回転サロンを無理に薦めるつもりはない。嬢の平均年齢も高く、お店もお世辞にも綺麗とはいえない。そもそも連射できない、回転が合わないという方もいるだろう。

 だが、マンツーマンでは味わえない、回転サロンでしか楽しめない魅力があるのも確か。不安を挙げれば色々とマイナスイメージはあるとは思うが、回転サロンを経験することで回転特有の魅力にふれ、コスパに驚き、さらにはマンツーとの違いに気づき、その結果として楽しみ方の幅が広がると思う。

 これまでの平成の参勤交代を通じて御三家に、回転サロンに興味をもっていただいたのなら管理人冥利に尽きる。

 そこで今回ご紹介した御三家、これらを「昔ながらの回転サロン」として推奨させていただき、さらにもう数店…
同じく昔ながらの回転サロンとして池袋『レッツ』。そして、「新時代の回転サロン」として大塚『HOP』『ロコモーション』『隣の奥様』『R30』あたりを推薦しておきたい。

 めぐりめくるの時代。回転サロンにてめぐりめく尽きぬ興奮と絶望を同時に味わってみるのもピンサロの醍醐味ではなかろうか。

 以上、平成の参勤交代・巣鴨御三家をゆくを了とさせていただきます。後日、番外編もおとどけする予定です。楽しみにおまちください。

 -おわり-
 

~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

平成の参勤交代・巣鴨御三家をゆく-巣鴨ピンサロ『ビックワン』-前半-

素人童貞ピンサロ  

 こんにちわ。バカイチです。

 今日はお待たせしておりましたあの企画-「平成の参勤交代・巣鴨御三家詣で第三順路」をご紹介したいと思います。少し時間が空いたので、これまでの参勤交代を簡単に振り返っておきましょう。

平成の参勤交代・これまでの巣鴨御三家詣で

 第一順路は『恋するヴィーナス』へ向かいました。久しぶりの御三家。久々の回転サロンということで少し緊張しましたが、培われてきた伝統と技術を再確認することができました。

 体験談はコチラを参照。

 そして、日を置かず意気揚々と第二順路の『マドンナ』へ。ここでは伝統の三回転を堪能。謎の合言葉「さやっと!」で動く、めるくめく連動性と興奮、そして感動。ダブルじゃない!トリプル!三回転のもつ魅力と魔性に震えた夜となりました。

 体験談はコチラをご覧ください。


集大成として御三家筆頭『ビックワン』へ

 そして今回、参勤交代を締めるべく御三家の魅力を再発見する集大成として「筆頭」と評される『ビックワン』へと突撃してきました。

 『ビックワン』の突撃を終えて、平成の参勤交代はひとまず了となりましたが、実はその後『マドンナ』『恋するヴィーナス』に1回、『ビックワン』には2回ほど再訪問をしております。今回の御三家詣でを経て、再び回転サロンの魅力に取り付かれました。いや、というよりも回転サロンで鍛えられた魔性のテクに魅入られたというべきでしょうか。

 昭和の名残を残す店内。赤色を基調に鏡にて光を反射させるキャバレースタイル。掛け声と共に一斉に動く嬢&スタッフ。テンポのいいBGMに乗り、客も嬢もスタッフも店内の全てを巻き込み、お店全体で終末へと向かう(ような)スタイル。

 学園マンツーサロンが個対個の戦いだとしたら、回転サロンは、もとい御三家は団体戦。見た目には個別の戦いでありながらも水面下では互いに鼓舞しあい、刺激しあって同士と共に連射を目指す。

 これぞ回転サロン!これぞ職人芸!これぞ御三家!!その最終章です!それではお楽しみください。


平成の参勤交代・巣鴨御三家をゆく-巣鴨ピンサロ『ビックワン』-前半-

 テンポのいいリズムが鳴り響く。マイクアナウンスに合わせスタッフの掛け声がこだまする。ミラーボールの煌めきがアルミを張った内壁に反射する。

 正面の壁には嬢の名前が書かれた木札。その上に店内を見通す丸い鏡。同士のハッスルがかすかに映る。グリンスの臭いが鼻をつんざく。興奮か、期待か、それとも緊張か。うっすらと脇に汗をかいている。

 小さ目のソファーシートに腰を掛け、鏡にて背後のプレイを視姦しながら、私はその時を待っている。

 ここは巣鴨ピンサロ『ビックワン』御三家筆頭の呼び声高い回転専門サロン。さて、その一人目やいかに!?


お仕事モード全開。ただし、嫌味なし。

 まず現れたのは、推定年齢30歳前後の細身の女性。少し影のある、少しやつれたような、それでいて不思議な色気を備えた、いかにも昭和のピンサロ嬢といった雰囲気。

 嬢は横に座るや否や、「宜しくお願いします。それじゃ…」とささやかに頭をさげ、脱衣の指示。と当時に着ていたキャミソール風のランジェリーを腰まで降ろし、小ぶりな胸を露出し、授乳へと移る。そして頃合いをみて体勢を戻し、消毒からの生フェラ開始。

 フェラスタイルは王道の横向き足上げバージョン。これなら軽い乳タッチも手マンも思いの通り…であるが、あまりのフェラテクにそのような余裕はない。根本まで一気に咥えたと思ったら、そこから唾液をたっぷり含ませ、音を立てて一気に吸い上げる。さらに亀頭付近は高速で舌先を動かしチロチロ×2。

 一回転目の一発目、その序盤。相手はいきなりの本気モード。私も負けじと手マンにて対抗するが、その刺激がいけなかったのか…

 開始3分足らずで見事に射精っ!

 テキパキとした後処理を施され、愚息の上におしぼりをそっと置かれ、「少しまっててくださいね」と早々に退散していった。

 短時間回転ならではの、お仕事モード全開の接客であるが嫌味がまったくない。むしろ、その手際の良さと匠の技術に素直に脱帽。

 初戦は見事に完敗。さすが!といったところだろう。

 ではつづいて二回転目へ。


ちょっと一息。憩の二回転目。

 一発目の射精から約5、6分ほどして二人目登場。さっきとは打って変って大きめ、マシュマロ女子の登場。似ている芸能人は、柳原加○子。推定年齢は20代前半だろうか、、、水色と白のアイドル風のワンピースがお店の雰囲気から少し浮いていた。

 二回転目も早々にスタートする。会話らしい会話は特にない。一発目の射精確認と生理だから…との報告があった程度だ。

 プレイもお決まりのように着衣を腰まで降ろし、浅い接吻を交わし、爆乳を軽く堪能してからフェラ。生理のためか、それとも体型的な問題か、、、王道の横向きスタイルではなく愚息に対して正座をするような形でフェラが始まる。

 ソファーが狭いため嬢の肉感が少々キツイ。しかし嬢はうまく身を屈め、両腕で余ったお肉を締めつけ、コンパクトサイズにて無理なく卒なくフェラをこなす。フェラテクも申し分ない。だが、二回転目だ。逝きそうな気配はない。
 
 体型的な不安もあるので、身体も心も次(三回転目)に期待しているのだろう。しかし、嬢は手を抜くことも、手を止めることも一切しない。

 いつも思う。この時の虚しさ、申し訳なさ、やるせない気持ち…。

 
回転サロンに存在する暗黙の諸注意

 この時、私の間後ろに同士が現れ、ヤンママのような嬢とプレイが始まった。同じような王道の横向きフェラだが、同士の手マンがしつようなのか、嬢は脚を高くあげ、スタッフを何度も座席近くまで呼び寄せていた。

 お店ごとにルールは異なるが、嬢が通路側に足を高くあげたときはスタッフへ注意を促すサインなので気を付けよう。あと事のついでに余談を一つ。

 『ビックワン』のブースデスクには小さな赤いライトがある。この灯りが点けられた席は(回転)指名しているシートである。ゆえにそのシートの嬢を次に期待しても現れる可能性は低いと覚えていてほしい。あと、回転指名時のヘルプ(二回転目)では抜いてはいけない(射精してはいけない)暗黙のルールが男女ともにあるのでご注意を。

 それでは三回転目へ参ろう。

 つづく。

 To Be Continued.


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士体験談】巣鴨ピンサロ『ゴールデンキング』 店員は最悪!嬢はよかった。

素人童貞ピンサロ

  こんにちわ。バカイチです。

 今日は【同士体験談】にてお楽しみください。

 投稿者は「じょ~たろ~」さん。紹介するお店は巣鴨ピンサロ『ゴールデンキング

 悠久の時を刻む巣鴨南口。そこへ突如現れた公式HPを備えた場末サロンッ!

 W回転3000円。階段を駆け上り、いざスタッフに対面。その瞬間、繰り出された言葉は…

 「スタープラチナ!ザワールドッ!

 時をも止めるスタッフのスタンド攻撃を君はかわしきることがデキルカァァィィゥウ!!!

 ではお楽しみください。

 「【同士体験談】巣鴨ピンサロ『ゴールデンキング』 店員は最悪!嬢はよかった。」

 ですっ!


 はじめまして。いつも楽しく拝見しています。

 天国から地獄というか、かなりムカついた経験をしましたので初投稿いたします。

 バカイチさんも体験談を書いているお店。巣鴨『ゴールデンキング』の投稿です!

 バカイチさんの体験談も見て気になっていましたし、ホームページをみてオールタイムW回転3000円!さらに巨乳の女の子がいたので行ってみました。

 巣鴨の南口に着いて通りを歩くと他の店のキャッチが目立ちますが目もくれず、目的の『ゴールデンキング』へ。細い階段を登り受付に着くとやる気の無さそうな40代位のおっちゃん。

 何も聞いてこないのでこちらから『ホームページを見ました』と伝えたのですが、ムスっとしたままなので確認のため、『3000円でいいんですよね?』と聞くと変わらず、ムスっとしたまま、『あぁ』の一言。しかもこの店員、何故かかなり汗臭い。

 若干距離があるにも関わらず臭ってくるので、ヤバい店に入ってしまったと思いました。そして促されるまま他に誰もいない店内へ案内されシートに座りました。

 しばらくして女の子が来たのですが一人目はおっぱい好きの私にはどストライクのちょっとぽっちゃりとした巨乳の可愛い女の子!3000円のW回転でこんな娘が来るとは思わずテンションが上がります!おっぱいを存分に堪能させてもらい、サービスへ。

 サービスに関しては特別すごいテクニックがあるわけではありませんでしたが、可愛い女の子にサービスしてもらえてるので興奮はMAXです。おっぱいも揉みながら下も触るとじんわり濡れていてかなり興奮してしまい、思ってたより早く、昇天。

 後処理も丁寧で本当にいい娘にあたりました。

 二人目の女の子は普通の娘でした。サービスは先だけ軽く加えて基本は手のみを使う感じだったので不発に終わりましたが、性格はかなりよさそうで、サービス地雷でもあり、二人目の時間が異様に短かった気もしましたが、不思議と嫌な気持ちになりませんでした。
 
 そんなかなり上機嫌なままリピートしようと思って店を出ようとしたところ、ちょうど別のお客さんが細い階段を登ってきてたので、すれ違うことができず、店内でちょっと止まったところさっきの汗臭い店員がボソッと『早く降りろよ。』と一言。

 思わず、呆気にとられてしまいました。
 
 正直、ここのお店の女の子はかなりいい娘で値段もかなり安いのでリピートしたいのですが、あの汗臭い店員がいる限り二度と行くことはないでしょう。

 何度も繰り返しますが、ぽっちゃりめの巨乳の女の子が好きな方には一人目についた女の子はかなりオススメです!ただ、汗臭くて態度が悪い、時短をしてくる店員にイラっとこない方に限りますけどね。

 また、ここのお店の写真ですが一人目についた女の子に関しては写真は修正されていますが、個人的な好みだと実物の方が可愛かったです。

 二人目の女の子にかんしてはほぼそのままの印象でした。店内で撮影されたような写真にはモザイクくらいでほぼ加工は入ってないんじゃないでしょうか?

 -了-

*第9回エントリー企画になります。

『ピンサロ探検隊』&『ピンサロ紀行』返金企画絶賛開催中です。皆様の濃厚体験を珠玉の体験談に変えてご投稿くださいませ。

■現在届けられている同士体験談はコチラ

◆体験談の投稿はコチラからお願い致します。

ピンサロ紀行(ブログ版)へ投稿 


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新記事
相互リンクも随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロ体験談

最新ピンサロイベント情報

セレクション

新人名鑑

フラットシート特集

回転特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第120回:ホワイトデー動向調査2017

お返しをする
貰ってないけどお返しをする
会いにいくのがお返し
普通に抜くだけ
敢えていかない
その他

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
スーパー風俗ランキング
口コミ風俗情報局!
にほんブログ村 その他ブログへ


エログ-(エログランキング)
  • SEOブログパーツ


更新確認は⇒RSS
livedoor プロフィール
無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ