ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

孤高の早漏ボーイ

素股のできるピンクサロン 五反田『えも~しょん』若い子がいた!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

こんにちは。「孤高の早漏ボーイ」です。

うだるような暑さが続き早くも夏バテ気味ですが、それとは裏腹に下半身はビンビンに元気です。

この日は何をやっても、性欲にブレーキが掛からなく暴走しそうな息子!抜いておかないと、性犯罪者になりそうなので、上司に相談しました。

もちろん、「抜きたいから早退させてくれ」と言っても却下されるのは目に見えているので…

私「部長、ちょっとお話が・・」
部「なんだね。早漏君?」

私「実は、昨日から熱を持ってまして・・」

部長は身を乗り出して、心配そうに…

部「早漏君、大丈夫かね?」

私「今のところ大丈夫ですが、昨日から熱くて、今日になっても治まらないので、早退を…」といい終える前に…

部「それは大変だ!今日はもういいからすぐに、帰りなさい!」

お許しを得たところで…

私「部長、それではお言葉に甘えて失礼いたします。」

職場を離れ電車に乗り込むと、「よし!」と心の中でガッツポーズ!

私は嘘偽ることなく、部長に申し上げたんです。「熱い」と、それがどこかって?・・・聞くまでもなく股間ですよ。

そうなんです、この日早退した理由は股間が熱いからです。私の言葉には嘘偽りは一切なく、「熱い」としか言っていません。

性欲は通年強いのですが、特に夏は強いと自負しています。せっかく休みになった事だし、股間の熱さを鎮めるにはどこへ向かえばいいか。。

と、移動中に過去ブログを読んでいると、、え?えもーしょん?

以前見たHPでは、昭和の香りというか場末感が漂う感じだったので敬遠していたのですが、久しぶりに見たところ平成仕様に改良されています。

女の子の写真もちゃんと公開されていて、ちょっと行ってみようかなと心をくすぐられました。

営業戦略としてHPが大きなツールだという事を改めて知った瞬間です。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 ひみつ
【主戦場(地域)】 五反田
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【好みのタイプ】黒白ギャル・清楚・モデル・ロリ・アニメ声・パイパン
【趣味嗜好】ディープキス・69・口内発射

実体験に基づき投稿しています。よろしくお願いいたします。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年7月上旬 
【地域】 五反田
【店舗名】 えもーしょん

【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 70分12000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 無し
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 気になる
【全裸の可否】 不明


素股のできるピンクサロン

さて、股間を冷ますお店は『えもーしょん』に決まったわけですが、残念ながら情報が少ない。そこで先に情報収集すると…

3回転ができることを知ります。

せっかくだから『えもーしょん』で悲願の3連射に挑戦しよう!そう思った矢先に、、、す、すまた?

素股ができるとの情報を得ました。

恥ずかしながら、いい歳して素股の経験がありません。なので想像になりますが、素股とは男と女が互いのアソコを擦りつけ疑似挿入を楽しむと認識しています。

実際のところ素股って気持ちいいのだろうか?そもそもピンサロで素股とは、水と油のような関係では、、シャワーがないのにどうやってキレイにするのだろう。

そんな事を考えながら歩いていると、『えもーしょん』の前に到着。。。

えっ、そんなまさか!?

場末感たっぷりの外観に入店をためらってしまいます。そこへ、私の心を見透かしたように、ボーイが笑顔で揉み手をしながら近づいて来ては…

「さーどうぞ!」と、勧めてきます。

ボ「1階が2000円で、2階が3000円です。同じ系列店です」
私「初めてなんだけど、可愛い子いる?」

ボ「います、います。

と言うのはどの店も同じなので信用できません。

私「回転出来る?」

ボ「できます、出来ます。詳しくは2階でどうぞ!

と、1階のボーイが階段を上るように促すので階段を上ると、2階のボーイも愛想よく、壁に貼ってある料金と内容を説明してくれます。

ボ「今なら回転素股コースだとお勧め嬢をお付けしますよ~」

私「それなら、2回転素股コースにしようかな、、お願いします」

ボーイの話に乗ってみました。

70分と長時間ではありますが、12000円を支払うのには少々抵抗が有ります。だって、日頃遊ぶ倍額を支払うのですから。

支払いを終えると、待合室で待機するように言われ、案内された先は、、簡易的な椅子が4つ有る非常に狭い場所、エアコン無し。

ただでさえ狭いのに、大きめの扇風機が椅子1つを占領しているので、最大で3名しか座れません。
初めての素股 1股目

10分程度の待ち時間に、色々なことが頭に浮かびました。

これだけ狭くてエアコンが無い劣悪な環境にも関わらず大勢のお客でにぎわっているのだから期待ができそうだ。


ボーイの話ではオススメの女の子を付けてくれると言ってたし、どんな子だろう?と期待に股間が膨らみ掛けたところ、「どうぞ~」と案内。

(よしっ待ってました!)と心の声。

意気込んで入店したその先には…一瞬言葉を失いました。。

外観を見てある程度覚悟はしていたのですが、昭和の香りをたっぷりと含んだ店内に、わずか4席のベンチシート。

後ろから数えて2番目に着席して店内を見渡すと、シートは全て同じ方向に向いていて、超暗い。シートの高さを表現すると前方の同志の背中が丸見えなほどに低い背もたれです。

(これは丸見えだな~)と心の中で思っていると…

こんにちは~

かわいらしい声に反応し通路に目をやると…

(おっ…!?)

心踊るなかふと嬢を見つめると、、言葉が出ない。これはハズレを引いた時に取る私の偽らざるリアクションだ!

というのも最近、若い子が多いお店で遊ぶ事が多いので、30過ぎたら熟女、、そんな感覚になっていたのです。

そんな、私の気持ちを知ってか知らずかプレイを迫ってくる(熟)嬢。

嬢「下を脱いでください

言われた通りに脱ぎますが、身体は正直で勃起するどころか無反応な息子。

お清めが始まると、その刺激にようやく反応した息子ですが、それでも半立ち状態。嬢は全裸になり、どうするかと聞いてきたので…

私「とりあえず。口でして」
嬢「はい。」

素直に咥えてくれますが、性的興奮が無いので射精感がまったくない。

そこで早速、秘密兵器を導入します。

私「素股してくれる?」
嬢「寝て下さい」

私「座ったままでもいい?」
嬢「大丈夫ですよ~」

手際よく準備する嬢。

正直なところ外見的に気持ちは乗りませんが、初素股ということで体は興奮しています。

私は座ったままで、嬢と向き合う形ではじまりました。プレイ後に調べると、対面座位素股という名称があるようですが、名前ほどの射精感はなく、ヘコヘコと時間だけが過ぎていきました。

明らかに演技だとわかる喘ぎ声ですが、、思いのほか可愛い声なので、目を閉じ、オキニを想像して、興奮を高めていくと…

キター!!

私「逝きそう~」
嬢「うふ~ん、うふ~ん」

と、ビジネスアンアン♪の最中になんとか発射~!

処理されるまで気づかなかったのですが、いつの間にかゴムが被せられていて、溜まっていた大量のザーメンはゴムからあふれ出ていました。

慣れた手つきで処理を終えた嬢は…

嬢「疲れてないですか?大丈夫ですか?」と気遣ってくれるます。

私「大丈夫。気持ちよかったよ、ありがとう。」

嬢は片付けをし、一旦離席すると名刺を持ってきて、「もう1人女の子が来るから待っていてね」と言い残し、バスタオルを息子に掛けて退席。

1人目にお姉さん系が登場するのは想定内。次こそは若い娘が現れるはず、、と期待するものの、もしかしたら『えもーしょん』にはお姉さん系しかいないのでは?

半信半疑で2人目を待っていると…
初めての素股 2股目

今度は若い!

嬢「○○ですよろしくね」
私「かわいいね~」

と嬢を見つめる私に…

嬢「な~に?なに?」

見つめられて恥ずかしがる仕草がかわいい。

私「○○ちゃんっていくつ?」
嬢「2○だよ

私「えっ、本当に2○なの?」
嬢「本当だよ~」

やり取りからプロフ通りで間違いなさそうです。

1人目とはなかったキスを楽しむと、嬢は全裸になり準備を進めるので、1人目同様に座ったままで素股をお願いすると…

嬢「ごめんね、お店から禁止されているの

ということで仰向けに寝ると、騎乗位素股が始まります。

初となる騎乗位素股は、嬢がローションを手にとり息子に塗りつけてから腰を前後に動かします。ヌチャヌチャといやらしい音を奏でますが、素股の気持ちよさは感じられず…

しかし、見上げると、かわいこちゃんが胸を揺らしながら腰をフリフリ。これは普段のピンサロでは味わえない景色。

そう思うと興奮してきました。

ただ、ローションの量が少ないのでプレイを一時中断し、乾き気味のアソコに補充すると抜群にすべりが良くなった次の瞬間…

私「逝きそう~」

嬢は腰を動かしながら、精液が射精されるのを手で受け止めようと準備!

「逝くよ~」と言い終える前に嬢の手に発射しました。べたつきのないローションを使っているのか、おしぼりで簡単に拭き取れます。

処理が終わると、名刺を取りに一度席を離れて名刺を持ってきてくれたのですが、本のしおりに使えそうな細長い名刺でした。

2人目は学園サロンでも十分に通用する若さと顔面スペックを持っているので、フリー3000円でこの子と遊べたらとってもお得だと思います。

別れ際にハグをし、両手を振って可愛い笑顔で見送られました。

帰り際にボーイから「どうでしたか?」と聞かれたので、嬢の年齢差がかなりある事を指摘すると弁解せずに認めていました。

素股初挑戦となりましたが、今回の経験では素股の魅力をすべて知る事は出来ませんでした。

次回、素股コースで遊ぶ際はもう少し勉強してからにしたいと思いました。


再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 再訪もあり

☆店舗情報☆
五反田『えも~しょん
HP:https://www.emotion.vc/
時間:10時~24時迄



管理人より

「早漏」さん、お疲れさまでした。

人生初の素股はいかがでしたでしょうか。拝見させていただく限り、あまり堪能できなかったご様子ですね。

やはりピンサロの狭い空間では、素股の魅力のすべてを引き出すのは難しいんでしょうね。広い部屋で、全裸で、ローションまみれで楽しむのが素股の妙なのかもしれません。

うまい女性だと、えっ?挿入してない?って本気で思っちゃいますからね。まぁ実際に何度かガチ挿入だった場合もあるんですが…

ピンサロで素股はロマンもありますが、気持ちよさが比例するかというと、答えは別でしょうね。

にしてもあれです、勤めている会社、ホワイト企業ですね。わたしなんて、有給はダメ、早退もダメ、ボーナスなし。超ブラックなのに…うらやましいです。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田ピンサロ『アニマルパラダイス』安藤美姫の献身的奉仕と小悪魔オキニの言葉責めでダブル回転連射達成!花びら回転はやはりイイ!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

こんにちは~「孤高の早漏ボーイ」です。

以前は、ピンサロに行くと必ず体験談を投稿したのですが、最近は面倒がって書かないでいました。でも、みなさんの体験談を読んでいる内に、久しぶりに書いてみようかと思いました。

久しぶりの投稿なので簡単に自己紹介をしたいと思います。

冠名に早漏を付けたのは、自他共に認める重度の早漏のため。しかし、早漏なんてものは大した問題ではありません。

早漏とは、換言すれば、「逝きやすい体質」です。であるならば、短時間に複数の射精を求める花びら回転ではメリットになるのではないか?

そう考えるようになって以来、花びら回転のサロンを中心に通うようになりました。

今回も行きつけの五反田『アニマルパラダイス』で、オキニに会うべくダブル回転を楽しんだときのお話しです。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 ひみつ
【主戦場(地域)】 五反田
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【好みのタイプ】黒白ギャル・清楚・モデル・ロリ・アニメ声・パイパン
【趣味嗜好】ディープキス・69・口内発射

実体験に基づき投稿しています。よろしくお願いいたします。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年6月下旬
【地域】 五反田
【利用経験】 5回以上
【利用方法】 本指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 40分5700円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 口頭にて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可


わたしの主戦場 アニマルパラダイス

夏本番の暑さを思わせる、6月下旬のとある日。

40代に突入して数年が経過するも、衰える事が無い性欲はまるで20代のようです。

聞いてください。これからピンサロで遊ぶため、自宅でシャワーを浴びるまでは良かったのですが、、欲望を抑える事が出来ずにオナニーをしてしまいました。

これからピンサロへ行こういうのに…です。

あぁ~、分かってはいましたが、賢者タイムに突入してしまいました。

今日は行くのやめようかな?オキニと言っても今回で2度目なので彼女は覚えていないだろうし。。

後ろ向きな私でしたが、体験談を繰り返し読んでいるうちに、興奮が息子を元気づけ、気が付けば自然と五反田へ向かっていました。

見慣れた『アニパラ』の扉をくぐり、階段を下りると、同志2人が受付を待っています。

月末の25日が過ぎて、常設イベントの「ジャングルTUESDAY」よりもちょっとお得に遊べるイベントが行われているからなのか混雑しています。

ボ「いらっしゃいませ~。2段目まで指名可能です」と写真のパネルを指差すも、ここは初志貫徹してオキニを指名!

私「ダブルメルマガで○○さん指名」
ボ「15分後に再来店して下さい」

イベント価格5700円を払い一旦退店。

15分後…再び訪れるとすぐに案内されました。
アニパラ ダブル回転1人目

嬢「○○です、よろしくね」 可愛い顔&声です。
私「おっ、かわいいね~」

嬢「ありがとうございます、手を拭きますね~」 優しく拭いてくれます。

始まりの儀式のひとつであり、ともすれば流れ作業になりがちな手拭きですが、とても丁寧な拭き方をする彼女に当たりを確信しました。

私「○○ちゃんはお店長いの?」
嬢「先月、入店したばかりです

なるほど、嬢は風俗慣れしておらず、だからこそ手の拭き方ひとつとっても手抜きがなかったのです。

嬢の顔に見覚えが有りましたが、誰かに似ているのか思い出せません。

私「○○ちゃん誰かに似ていない?」

少し考えてから…

嬢「笑うと、安藤美姫に似てるって言われる~」

じっくり観察すると…

私「あっ、確かに似ているね~」

愛嬌のある素敵な美人です。

嬢「上に乗っていいですか?」
私「もちろんだよ~」 

歓迎し膝の上に乗ってもらいます。ハグをしてキスをして、スレンダーながらも膨らみが気になる胸を指差し…

私「おっぱい、見たい!
嬢「少し、盛ってるよ」 

胸が小さい事を自己申告してきます。

確かに後で見たプロフィールよりも小さく見える胸ですが、若い子のおっぱいを揉める幸せを感じてフル勃起、準備万端。

私「○○ちゃん下脱げる?」
嬢「はい」

私「69出来る?」
嬢「出来ますよ~」

明るく素直なお返事を返すと、舐めやすい体勢になってくれました。

おマンコは、上の方の毛を残し、クリトリス周辺は毛が有りません。顔を近づけて無臭である事を確認してからマンコ目掛けて一心不乱にしゃぶりつき、舐めまわします。

若いマンコは元気の源です。本日2発目の発射準備が整いつつあります。

がしかし、安藤美姫似の美人相手でも、既に自宅で1発抜いているので、テクニック不足の新人相手では逝けないかもしれない…と不安が過ぎります。

すると、わたしの不安が伝播したのか、上下運動だけの単調なフェラが続きます。

それでも普段のわたしなら早々にイッてもおかしくないのですが、オナニーで1発抜いた事が裏目にでて、、全然イク気配がない!

徐々に時間も迫り、不発も覚悟したその時でした。。。

突然、下腹部のほうから込み上げてくるものを感じ、何の前触れもなく…

「○○ちゃん逝きそう~」

と口にした瞬間に『アニパラ』の安藤美姫 目掛けて口内射精~!!

当初の心配は取り越し苦労に終わりました。蛙の子は蛙、早漏は早漏、不発は考えるまでもありませんでした。

安藤美姫は精子を口に含みながらも私優先の処理をしてくれ、最後に自分の処理。

経験不足からくる単調フェラでしたが、顔は可愛く一生懸命さが伝わってきたので、社交辞令ではなく本心で…

私「次回は必ず指名するから名刺もらえるかな?
嬢「名刺書いてくるので待っていてね~」

と席を離れました。戻ってくると、軽くキスをしたと思いきや舌に乗せたミンティアを口移ししてくれて、ここで時間切れとなりました。


アニパラ ダブル回転2人目

2人目は再会を待ちわびたオキニが登場。

簡単に紹介します。

1人目と比べると骨格はしっかりしているのでスレンダーではありません。私はデブだとも思いませんが、スレンダー好きからすればデブと表現するかもしれません。

スレンダーでないぶん胸は大きいですよ。

性格は一口に言うと、小悪魔と表現するのが相応しいでしょう。

嬢「あっ!…この間のお兄さん、久しぶり~、、、え?あれ、そんなに久しぶりじゃないね~

前回の対戦を覚えているようでした。覚えていないと思いこんでいたので、うれしい誤算です。

挨拶代わりのキスは非常に濃厚で、お互いの舌と舌とがねっとりと絡みつき病みつきになる心地良さ。

私「○○ちゃんの舌って長いのかな?」

ベロを出して見せてくれるのですが、長さは普通でした。キスの相性が非常によく、舐め上手に感じるのです。

私「○○ちゃんのベロって気持ちいいね」
嬢「舐めるのが好きだからかな?

いたずらっぽい笑顔で答えてくれます。

前回は生理で下のお触りが出来ない分、膝の上に乗ってもらい嬢自慢の大きな胸で息子を挟んでもらったのですが、今回は生理ではないので、心おきなくマンコを舐める事が出来ると思うと、早くも息子が回復してきます。

私「69出来る?」
嬢「いいけどまだ、何もしていないのに69するの?
私「うん、69したい~」

先ほど抜いたばかりなのに興奮と想像でパンパンにフル勃起!!それを見た嬢は、ズボン越しに息子をさすりながら…

嬢「あっ、もうこんなになってるよ~
私「あっ、そんなにすると、出ちゃうよ~

笑って答えましたが、本心はヒヤヒヤです。。

嬢「じゃっ、ズボン脱ごうか?」

ズボンを脱ぐと…

嬢「あっ、これ何?何だろうな~

と亀頭から出る我慢汁を触りながら…

嬢「なんで、こんなになってるのかな?」 小悪魔系プチSらしい言葉責め。

さらに、亀頭からあふれる我慢汁を指で触り、わざと糸を引くようにを指にすり付けて上下してきます。

嬢「ねえ最近、オナニーした?

「うん、したよ」とは答えずに…

私「えっ…?」 と予期せぬ質問に戸惑っていると…

嬢「私をおかずにオナニーしなっかたの?

小悪魔モード全開!!

私「ごめん。しなかった。
嬢「え~!なんでしなかったのよ~」 チクリチクリと責めてきます。

私「そ、それに、1人目でいっぱい出しちゃった~」 正直に申告すると…

嬢「なんで私で出さなかったの?もう~

と問い詰めながらも同時進行でパンティーを脱ぎ、脱いだパンティーを私の顔に近付けて「どう?」と言わんばかりの表情。

私「生地が小さくて、エロいパンティーで興奮するよ~

この言葉に小悪魔は満足したのか…

嬢「頭をここにして横になって

指示通りに寝たその視線の先には、、、きれいなマンコ。1人目と同じ様に上は毛を残し下は一切ありません。

マンコを私の顔を目掛けて近づけてくれるので、クリトリスを中心に舐めまわし、時々膣内に舌を入れると…

嬢「あっ…!」と声を出し、咥えたばかりの息子から口を離し腰を浮かせます

20分と短い時間しかないのに、この調子が続いては早漏といえどもイク事ができません。そこで、オキニをイカせる事は諦め、フェラが止まらないように加減しながら堪能します。

前回、舐める事が出来なかったオキニのマンコを思う存分舐めまわし、感じる彼女を見ていると、本日3度目の絶頂がやってきたー!

私「○○ちゃん逝きそう~
嬢「えっ?何?

聞こえないようなので、イキそうになりながらも最後の力を振り絞るようにもう一度…

「イクよ~!!」

言い終えるか、もしかしたらその前に口内で果てました。。

逝った後もお掃除フェラが続き、最後の一滴まで絞り取られました。

私「○○ちゃん気持ちよかったよ、ありがとう。」

嬢「お兄さん舐め方が上手いから、気持ちよくて腰浮かせちゃったよ~」とお褒めの言葉をいただきました。

嬢「強くするお客さんがいるけど、痛いだけで気持ちよくないの。でも、お兄さんの舐め方は丁度よかったよ~

ここで時間になりました。

前から舐めたかった彼女のマンコを舐められて大満足。この日は、2者連続の69で2連射を達成し、1日3発、変則トリプル回転を達成、満足して家路につきました。

久しぶりに投稿した正真正銘の真性早漏、「孤高の早漏ボーイ」でした。
再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
五反田『アニマルパラダイス』
HP:https://gs-anipara.com/
時間:10時~24時



管理人より

「早漏」さん、ご無沙汰しております。

久々のピンレポでしたが、相変わらずの早撃ちですね。しかも、遊びに行く前に一発ナニってから行くなんて、ちょっと桁外れの性欲ですね。

それにしても、早漏というよりも回復力がすごい。

40代にして1日3発、しかもものの数時間のうちに…その体力性欲が羨ましい。

「早漏」さん、そろそろ3回転コンプリート発射、いけるんじゃないですか??

いつかその日がくることを楽しみに待ってますね。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田ピンサロ『アニマルパラダイス』ハイスペック容姿&10代現役JDでニ連射性交

素人童貞ピンサロ

こんにちは。「孤高の早漏ボーイ」です。

暑さが和らぎ夏らしくない天気が続いていた8月下旬。しかし、この日は久しぶりに暑さが蘇った!そんなある日の午後。

2週間も女と触れあうことなく過ごしていたので、やりたい!とにかく抜きたい!

朝から勃起が止まりません。とりあえず、オナニーをしてから考えようかと思ったのですが、女の子と触れあいたいという気持ちが強く、シャワーを浴びた後、勝負パンツに履き替え、聖地・五反田へと向かいました。

五反田ならどの店も若い嬢が多数在籍しているので、目当てのお店に入れなくても失敗が少ないく安心できます。

数あるお店の中から今回は、久しぶりに『アニマルパラダイス』に行ってみようと思います。

何度か訪れたのことのあるお店ですが、イベントの日で混雑していたり、指名するには微妙な出勤状況だったり、と最近は疎遠になっていました。

さて、今日はどのような感じでしょうか。


投稿者はこんな方 

【同志名】 孤高の早漏ボーイ
【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 ひみつ
【主戦場(地域)】 五反田
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【好みのタイプ】黒白ギャル・清楚・モデル・ロリ・アニメ声・パイパン
【趣味嗜好】ディープキス・69・口内発射

実体験に基づき投稿しています。よろしくお願いいたします。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年8月下旬 
【地域】 五反田
【店舗名】 アニマルパラダイス

【利用経験】 3~4回目
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 40分6000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 口頭にて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 不明


受付にて

『アニマルパラダイス』は地下にあります。「今日も混んでいるのかな?」と考えながら階段を下りていくと…

ボ「いらっしゃいませ」
私「混んでる?」
ボ「今、ご案内出来るのはこちらまでです」(5名ほど指差して)

私「ダブルメルマガで1人指名したいけど」
ボ「こちらの3名ならすぐにご案内できます」

その中で一番かわいく見えた嬢を選ぶと…

ボ「○○さんは生理中で下へのお触りは出来ない事をご了承ください」

ということで了承し、支払いを済ませてシートに案内され、5分程度待ったところで嬢の登場です。


アニマル回転-ひとりめ

嬢「こんにちは~」
私「はじめまして~」

確認すると指名した嬢です。ボブカットでスレンダーな綺麗系のイメージ。むくむくと期待と興奮が高まりますが…

嬢「お兄さん、下脱いで!」
私「いきなり本題?まだ、いいよ~」

と断りますが…

嬢「え~、20分しかないよ~」
私「大丈夫、みこすり半だから…」とは言わず、一呼吸おいてゆっくりハグをしてから「胸を触りたい~」と申し出ると…

嬢「いいけど、生理中で張っているので軽く触ってね」と脱いでくれます。

プロフよりも小さく見える胸を、指示通りやさしく触りキスをしようと近づくと…

嬢「ちょっと待って!

生理中とはいえ、あーして欲しいこうして欲しいと注文が多いのでサービス地雷を警戒します。

私「キスNG?
嬢「ううん。グイグイ来られるのが苦手なんだよね~

強引に誘いこむわけでもなく、自然に近寄ってキスを求めているのに、こんなことを言われては下手に手出しが出来ません。

しかし…

私「ごめんね~知らなかったよ~」と大人の対応をしたら、軽いキスをしてくれました。適度に舌も絡ませてくれますが、短い20分という時間のなか、キスはこれが最初で最後でした。

嬢「お兄さん、下脱ごう~」

と言うので諦めて脱いだのですが、出来ればもう少し嬢と触れあいたかったな~。

溜まっているので、おしぼりで拭かれる刺激だけで逝きそうになるのを必死に堪えます。

嬢「じゃ~いくよ~」

口内は生温かく、久しぶりに受けるこの感覚は本当に気持ちが良い。竿の根元に手を添えて、緩急をつけて、ゆっくりまったり焦らしながら序盤の2分が経過したそのとき…

私「いっ、逝きそう~」 と言った瞬間、口内射精っ!!

私「気持ちよかったよ~」
嬢「(嬢優先の処理が終わって)急に出たからビックリしたよ!」

私「ゴメン。急に来た」
嬢「大量に出たよ~」

この嬢はスレンダーな上に美人なので容姿は申し分ないのですが、いちゃいちゃ感がありません。嬢はSを自認し、それを理由に身体に触られる事を敬遠しているように感じました。

名刺を受け取り、ひとりめと別れてふたりめを待っている時に考えていました。

容姿のスペックが高くてもマンツーで対戦していたら満足出来なかっただろう~次回本指名することはないだろうな~。

ただこういう場合でも後半(ふたりめ)に期待できるのが花びら回転のいいところ。さっきの子は生理だったので、次こそは69したいな~と思っているところへふたりめ登場。


アニマル回転-ふたりめ

嬢「こんにちは~」

どこかで見覚えのある嬢です。少し考えてみました。

女優の「有村架純」ちゃんをふくよかな感じにして、でも「デブ」ではなく「ふっくらした」感じとでも言うのでしょうか。

私「受付の写真と違くない?」
嬢「そう?結構、上手く撮れていると思うけど…」

私「いや、実物の方がかわいいよ~」
嬢「ありがとう」

私「そういえば、名前聞いてなかったね」
嬢「○○です」

私「○○ちゃん年はいくつ?」
嬢「1○歳、学生だよ~」

私「えっ、本当?1○歳の学生なの?」
嬢「そうだよ~」

私「JDと遊べるオレって凄くラッキーじゃん!」

嬢はニコニコしています。

嬢「ひとりめでは逝ったの?」
私「逝ったよ~」

私「2回続けて逝くお客さんっているの?」
嬢「半々かな?」

嬢の経験では2連射する客が半数らしい。

現役のJDと話す機会がないので、少し話してみる。すると、夏休み限定の秘密のアルバイトではなく学校が始まる9月からも出勤する事を確認したところで…

嬢「それでは、お願いします」 とキスをしてくれます。

キスはしっかりと舌を絡ませてくれて、こちらが口を離すまでしてくれます。10代の唇は非常に柔らかく心地がいい。

キスをしながら手マンをしようとパンティーに手を伸ばすと、濡れています。生理ではないので69が出来そうなので聞いてみました。

私「69できる?」
嬢「はじめに伝えておきますね…」

私「うん、なに?」
嬢「さっきのお客さんに乱暴にされたからローション入れてるの

先ほど濡れていたのはそれでか~と、納得する。

私「舐めても無害でしょ?」
嬢「あっ、それは大丈夫。さっき舐めたら甘かったよ~」

そうなの、どれどれどんな味がするのだろうか?とっ、その前に10代のマンコを触る機会はそうそうないのでよく見ると、毛は上の方だけを残して下は処理してあります。

非常に舐めやすそうなマンコに顔を近づけて舐めてみると、ローションの味は私には無味無臭に感じました

女と触れあう事が無かった2週間の溜まった性欲を今、69で発散しようとしています。しかも、10代の娘が相手というおまけつき。

このままフィニッシュまで69だな~と考えていると、、、嬢は69を中断!一瞬、時間切れを疑ったのですがフェラを継続しているので、ホッと一安心!

嬢は69の最中に時々手を止めていたので、攻められるのが苦手なのかもしれません。

すぐに逝く気配がないので嬢の攻めを観察すると、緩急をつけて丁寧に舐めると時々玉も舐める手順を繰り返し行います。

69が出来なくなった今、このままでは逝けそうになかったので揉みごたえ十分な胸を揉みながら嬢の髪に顔を近づけると…いい匂い。

その匂いを嗅ぎながら胸を揉んでいると、2連射に向けての準備が整うや否や…

私「いっ、逝きそう~
嬢「うん」

口の動きが早くなり本日2発目の口内発射っ!

私「2発目だけど出た?」
嬢「(私優先の処理を終えると)ちょっとより少し多く出たよ~」

独特の表現で精液の量を表現します。

ひとりめが残念だったので、ふたりめに期待したら期待以上の嬢に満足出来ました。

マンツーにはない花びら大回転に魅了されていますが、性欲が高まっているこの夏なら3連射達成が可能かもしれないので体調を整えて近いうちにチャレンジしたいと思います。


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪もあり

管理人より

ダブル回転2連射成功。この成功率の高さはもはや職人芸、花びら師匠と呼んでもいいのではないでしょうか。

今回は、前半は危ういかなと思われましたが、いざフェラが始まると発射。そして次は珍しく超早漏ではなかったですが、それでもしっかり発射。これでニ連射成功。

なんか体験談もテンプレを見ているかのような安心感がありました。

「早漏」さん、いつもありがとうございます。そろそろ行きましょう!三連射へ!!


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
短時間で連射はすごい
アニパラはいい娘が多い
花びら回転は苦手
嬢は誰だ!?
survey maker


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

生粋の早漏が行く 人妻和風サロン-錦糸町ピンサロ『花魁』おかめ&小西真奈美でインターバルなしの2連射性交

素人童貞ピンサロ

こんにちは。「孤高の早漏ボーイ」です。連日、猛暑が続きますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

海や川やプール、映画館にビアガーデンに野外フェス、、、夏らしいイベントで暑さを満喫しているのでしょうか。

私にとっての暑さとは、性欲を高める一因のようです。気温が高くなれば高くなるにつれ、抜きたい衝動に駆られていました。

このままではいつ暴発しても不思議ではない。

暴発を防ぐべく、理性のあるうちに射精に導かれようと、久しぶりに錦糸町『アリュール』を訪れるたら、イベント日で女の子のやりくりが厳しいらしく、W回転は出来ないと言われてしまいました。

この日は若い娘とあんな事やこんな事をするつもりだったので、完全に当てが外れてしまいます。

う~ん、どうするかな? 

とりあえず駅に向かいながら、錦糸町でW回転が出来るお店って他に無かったっけ?と検索していると、あっ、あった!!

ブログで紹介されていた『花魁』を思い出しました。

人妻サロンのようで、平均年齢はやや高めの様子ですが、最近は若い娘もちらほら在籍しているようです。HPを確認し、初挑戦する事を決意しました。


投稿者はこんな方 

【同志名】 孤高の早漏ボーイ
【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 ひみつ
【主戦場(地域)】 五反田
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【好みのタイプ】黒白ギャル・清楚・モデル・ロリ・アニメ声・パイパン
【趣味嗜好】ディープキス・69・口内発射

実体験に基づき投稿しています。よろしくお願いいたします。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年8月上旬 
【地域】 錦糸町
【店舗名】花魁
【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 HP割
【料金】 30分4000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 無し
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 左右◎
【全裸の可否】 不明


花魁の受付なり~

『花魁』は『旧ハピネス』時代お世話になったことがあるので、勝手は知っています。お店は6階にあるのですが、エレベーターは5階までしかないので、残りは階段を使います。

階段を上りきると…「ピンポーン」と、センサーが反応!

ボ「いらっしゃいませ~」
私「混んでますか?」
ボ「すぐに行けます」

私「ホームページを見たのですがW回転は可能ですか?」
ボ「4000円です」

ここで、試したくなったキーワードがあります。それは「初めてなんですけど…」でありますっ!

噂では「初めてなんですけど…」と言えば可愛い子を付けてくれるらしい。新規客保存の法則)非常に眉唾ものですが、実践している方も多いので、意外と効果があるのかもしれません。

といっても、実際に『花魁』では、はじめて遊ぶものですから、それとなくアピールしてみます。

私「初めてなのですが、かわいい子はいますか?」
ボ「当店は可愛いと言うよりも、30代の綺麗系が揃っています」
私「それでは、Wでお願いします」

靴を脱ぎ店内まで持っていき、『旧ハピネス』時代と変わらない下駄箱に靴をしまうシチュエーション。そして、シートへと案内されます。

『旧ハピネス』の時は爪チェックを受けたように記憶していますが、『花魁』では爪チェックはありませんでした。

ミンティアを口に放り込むとすぐに1人目が登場~


花魁回転-ひとりめ

嬢「こんにちは~」
私「今日も暑いね~」
嬢「そうかな?」

私「お店の中は快適だから分からないけど、外は暑いよ~」
嬢「出勤の時は台風の影響で風があったので気にならなかったよ~」

この日は、台風5号が通過した影響で蒸し暑い上に、大気が不安定気味でいつ雨が降ってもおかしくない状況でした。

嬢「それじゃ下、脱いでください!」
私(いきなり、本題かよ~)

だってまだ、何もしていないのに脱げと言われても、、、とはいえ、はじめてのお店なので、郷に入れば郷に従え!と先人の残した言葉通りズボンを脱ぐと、案の定、しょんぼりしている息子。

しかし、おしぼりで拭かれる刺激に反応し始め、準備が整うと…

嬢「キスは?」 とキスをするのか同意を求めてくるので... 

私「しない」 と即答で答えました。

というのも、アラフォーで且つ「おかめ」に似ている嬢だったからです。ただし、「おかめ」を誤解しないでもらいたいのですが、その昔「おかめ」と言えば美人を指していたと聞きます。

つまり、「おかめ」はブスなのではなく、歴史をさかのぼると美人である事が判明します。ですから「おかめ」は単に私の好みではないだけで、貴方にとっては好みなのかもしれません。

人それぞれ好みが違うので一概にブスだとは言い切れません!

『花魁』の嬢は年齢が高い事は承知していましたが、いざ「おかめ」を目の前にすると、キスは出来なかった。

「初めてなんですけど…」と言えば簡単に可愛い子を付けてくれると信じた自分の馬鹿さ加減にうんざりします。

40を過ぎても考えの甘さは変わっていない

今更反省しても時すでに遅し。ここまで来たら引き返す事はできないのだから抜いてもらうだけです。

亀頭を中心に少し強めに攻める おかめ!その口撃を横目に頭の中は2人目の事で頭が一杯の私。2人目こそは可愛い子と遊びたい!と、おかめの口撃を受けながらも考える余裕がありました。

それに、頼んでもいないのにパンツまで脱ぐサービス精神旺盛のおかめはピンサロ嬢の見本です。ただ、サービスがいい嬢なのはよく分かったけど、「おかめ」じゃ逝きたくない!

希代の早漏である私が必死に抵抗を試みまます。フェラをされても、手コキをされても「おかめ」では絶対に逝かないぞ!

そう、心に決めていた次の瞬間…

私「いっ、逝きそう~
嬢「うん」 

と言っているように聞こえたと思うと、おかめの口の動きが早くなり次の瞬間、おかめの口内に大量に射精しました。

おかめで逝くのは甚だ不本意でありますが、これも射精をコントロールできない悲しき早漏の性!

頭の中ではおかめで逝きたくないと思うのですが、体は正直でおかめの口撃に耐えきれずに射精してしまいました。

残った時間は世間話をしてお別れとなります。

2人目との対戦を目前に控え…

私(あ~神よどうか、2人目は若くて可愛い子をお願いします。アーメン!)

すると、2人目がやってきました。


花魁回転-ふたりめ

嬢「こんにちは~」

私(キッ、キタ―!) 心の中で叫びます!

私「こんにちは~」と、自然と顔がほころびます。

私「ねえねえ、名前教えて~」
嬢「○○です」

私「○○ちゃん、もっとこっちに来てよ~。いくつ?」

と膝の上乗せながら年齢を尋ねると…

嬢「2○です」 20代後半だと言うので…
私「全然見えないね~」
嬢「はい。以前は居酒屋に行くと、年齢を確認されました」
私「そうでしょう~」
嬢「と言ってもさすがに最近は、聞かれなくなりましたね~」

と答える嬢はお世辞抜きに若く見えます。

それにしても、似ているな~誰だろう?少し考えてみました。小顔で童顔のこの嬢は、誰かに似ていますが、この時には分かりませんでした。自宅に帰ってから気になったので調べると、どことなく「小西真奈美」に似ています。

20120130_gay_19

1人目のおかめとはキスが出来なかったけど、小西真奈美とならキスがしたい!

どちらかが仕掛けるわけでもなくお互いに自然と唇を重ねると、舌をしっかりと絡ませてくれたので、そのままDKを堪能していると…

嬢「ゴメンなさい。今日は下のお触りが出来ないの…」
私「大丈夫だよ~」

と強がるが、出来れば69がしたかったよ~。しかし、下が触れないのでその分、胸を揉んで舐め回していると…

嬢「ぁあ~」 と甘い吐息が漏れます。

嬢「ン、、ぁぁん」 続けて漏れる甘い声。

私(おっ感じている?感じている!) と調子に乗って舐め続け、小西真奈美の喘ぎ声を聞きながら、2連射に向けての準備が整ったところで…

私「そろそろ、いいかな?」
嬢「はい。脱いでくださいね~」

胸を揉みながら咥えてもらうと、裏筋から舐めはじめます。

この嬢、入店して間もないと言っていたが、おぉ気持ちいぞ~只者ではない予感がします。2回転目なので感度は鈍くなっていますが、本当に気持ちがいい。が、あともう少しかな、今日は逝けないかな?と、不安がよぎったその時。

いつものように押し寄せてくる波!

私「あっ、逝きそう~

嬢は口から離していた息子をしっかりと咥えてフィニッシュに備えます。

私「あっ、逝く~

胸を揉みながら口内に果てました!

私「気持ちよかったよ~ありがとう」
嬢「こちらこそありがとうございました」

私「○○ちゃんはお店長いの?」
嬢「1か月位ですが、他店で経験があります」

只者ではない予感がしたのも頷けます。嬢にもよるので一概に言えませんが、1か月程度の経験ではサービスが単調になりがちですが、この嬢は違いました。

1人目が「小西真奈美」で2人目が「おかめ」だったら、もしかしたら2連射出来なかったかもしれません。

一時はどうなるかと、心配したのですが「終わりよければ全てよし」先人の残した言葉を噛みしめながら家路に着きました♪


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 割引次第

管理人より

これぞ花びら回転の妙、前後半のタイミングが逆だったら結果が大きく変わっていたかもしれないですね。

もし先に「小西真奈美」が現れていたら、後半戦は消化試合。終了後の満足度は、大きく変わっていたでしょうね。

ただ、それでも「早漏」さんならきっと2連射していたでしょうけど…

いつもありがとうございます。また素敵な連射話お聞かせください。


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
短時間2発は凄い
花びら回転は苦手
人妻が好き
和風も好き
survey software


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

嬢ですら驚愕する回復力!!五反田ピンサロ『ガールズパーク』2発目でも大量にコックゥ~ん!

素人童貞ピンサロ

こんにちは、「孤高の早漏ボーイ」です。

街中で擦れ違う女性たちに興奮し、ズボンのポケットに手を入れては、フル勃起を何事もなかったように隠しながら歩いていたのですが、季節は夏。

待ち行く女性たちは皆、薄着です。

我が息子も我慢はしていたのですが、ついに暴発、、、火が付いてしまいました。それもそのはずです。だってこの2週間は禁欲生活が続いていましたから…

ひとたび勃起してしまうと、手がつけられない我が息子(超早漏)、白濁の不純物放出作業(射精)を最近ご無沙汰していることに気が付いた、とある夏の日。

暑さに負けることなく、聖地を目指して乗った電車内には、薄着女性が多数でメスの匂いが充満!!

ただでさえ興奮状態のなか、フル勃起状態をキープしながら、いつでも射精が出来る万全の態勢で、五反田『ガールズパーク』を訪れました。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 ひみつ
【主戦場(地域)】 五反田
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【好みのタイプ】黒白ギャル・清楚・モデル・ロリ・アニメ声・パイパン
【趣味嗜好】ディープキス・69・口内発射

実体験に基づき投稿しています。よろしくお願いいたします。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年7月下旬 
【地域】 五反田
【店舗名】 ガールズパーク
【利用経験】 2回目
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 30~60分
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 40分6200円
【受付接客度】 気にならない
【生理告知】 無し
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 不明


受付にて…

ボ「いらっしゃいませ~」
私「指名したいんだけど」
ボ「30分待ちになります」

私「フリーなら即遊べますか?」
ボ「いえ、フリーでも最低30分待ちです」
私「わかりました」 性欲を抑えて答えます。

ボ「では、どの子にしますか?」
私「この子は?」 とギャル風の嬢を指差すと…

ボ「もう、今日は枠が一杯です」

人気のギャルを諦めます。

私「では、この子は?」 次点の顔だしNG嬢を指差すと…
ボ「30分後に案内できます」

ということで、お金を支払い一旦外出をして、再び30分後に戻るとシートに案内。嬢が現れます。


パーク回転-ひとりめ

嬢「はじめまして~」

指名嬢ではない、ややブサ寄りの嬢が先に現れます。

私「こんにちは~」
嬢「○○です」

聞き取れなかったので聞き返すと…

嬢「○○です、よろしくね」
私「○○って珍しい名前だね~」
嬢「古風な名前でしょ?」 

なるほど、合点がいきました。

私「○○ちゃんって何歳なの?」
嬢「2☆です」

(2☆歳か、オレにもそんな頃があったな~)と心の中で思います。

嬢「ねえ、お兄さん色黒いね~」
私「あっ、黒い?日焼けだよ~」 

松崎しげる並に黒い私が答えると…

嬢「え~!夏になったばかりなのに、こんなに焼けてるの~」
私「商売柄外で仕事しているから、日焼けするんだよ~」
嬢「元から黒いのかと思ったよ~」

私「それより、○○ちゃんって誰かに似てない?」
嬢「似てないですよ~」
私「誰かに似ていると思うんだけな~」

とここで反対に…

嬢「お兄さんこそ、野口英世に似ているね」
私「えっ?千円札の?」
嬢「そう、千円札の人」

私「・・・」

野口英世と私との共通点と言ってもヒゲくらいしかないのですが、、、それ以外似ているところは無いと思うのですが、、、まぁ偉大な人物に似ていると言われて気分は悪くありません。

そろそろプレイに入ります。

私「○○ちゃん、おっぱい大きいね~」
嬢「私のおっぱい垂れていて、形が悪いの~」
私「この目で見ないと分からないよ~」

服を脱がし、おっぱいと対面。

私「えっ?全然垂れてないよ~」

舐めまわしDKをすると、舌をしっかりと絡めてくれたところで…

私「マンコも舐めたいな」
嬢「いいよ~」

パンツも脱がせ、思う存分舐めまわすと、徐々に抜きたい気持ちが高まってきたので、ペロンちょ開始。ここ最近は、女日照りが続き、久しぶりのフェラチオだったのでとても気持ちが良く…

私「○○ちゃん溜まってるから逝きそうだよ~」

徐々に口の動きが加速してきたところで…

私「いっ、逝くよ~

と言い終わるや否やの瞬間に…どっぴゅーん!!口内で果てます。

私「あっ~気持ちよかった。ありがとう」
嬢「それなら、よかった~」

私「名前を忘れるから名刺もらえるかな?」
嬢「ちょっと待っててね~」 

嬢「お待たせしました。○○です」

改めて名前を言い名刺を渡される。その後、5分程度雑談をすると、お別れの時間になりました。

嬢「じゃ、またね~」

(あ~あ、スッキリした)

2人目の準備にミンティアを口へ放り込み待っていると…


パーク回転-ふたりめ

嬢「お待たせしました。○○です」

指名した顔出しNG嬢が登場。

私「顔出してないんだね~」
嬢「ばれたくないから出してないの~」

私「○○ちゃん誰かに似てない?」
嬢「以前の髪型の時には水原 希子に似てたよ~」

543c56ae-ba95-494f-aaeb-4e1c642b8259

私「ん、そうかな?似てるかもね~」
嬢「私の本業何してるか分かる?」 

言い当てられないと思ったのか自信満々に…

嬢「きっと、驚くよ~」
私「ひょっとして、保母さん?」

嬢「えっ・・・!え~!なんで、分かったの~」
私「勘だよ、勘。適当に言っただけさ~」
嬢「なんだ、怖いな~ビックリしたよ~」

と本気で驚いていました。

こちらも適当に言ってみたのですが、偶然に一致してしまい、お陰で嬢との会話が盛り上がりいい感じになったところで、ズボン越しに手を伸ばしてワサワサと触ってきて…

嬢「私にチンチン貸して下さい
私「○○ちゃん、チンチン貸す前に触りたいよ~」
嬢「触りたいの?エロいな~」

なんて言いつつも服を脱いでくれるます。

キスを求めると舌先を少し出す程度なので、DKは苦手と判断し、早々にあきらめると…

嬢「私が先に舐めるね~」
私「先に舐めるのはダメ!だって、逝かされちゃうから~」 ←私は早漏なので断固拒否!

嬢「いいじゃん、逝ける時に逝きなよ~」

地雷嬢の香りが漂うなか、負けじと反撃。

私「オレ、○○ちゃんのマンコ舐めたいよ~」
嬢「えっ!マンコ舐めるの?どうしようかな~?」

私「いいでしょ?マンコ舐めたいよ~」
嬢「どうしようかな?舐められるのって、凄く緊張するよ~」

としぶしぶ納得。

嬢「どうする、69する?」
私「そうだね、69しよう!」

ここから思う存分マンコを舐めまわしているけど、2発目という事もあり、すぐに逝く気配はないと安心したその時でした。。。

(くっ、いっ、逝くっ…)

人間急には変われません。だって、私根っからの早漏なんですから~

私「○○ちゃん気持ちいいから逝きそうだよ。。。あっ、あっ、、逝くよ~

見事2連射達成っ!

私「あ~気持ちよかったよ。ありがとうね~。出たかな?あんまり出なかったでしょ?」

嬢はおしぼりに吐き出し…

嬢「ほら、めっちゃ出てるよ~」

暗くて私には良く分かりませんでした。

嬢「ダブル回転だよね?これから、もう1人来るんでしょ?」
私「ううん、もう終わった」

嬢「えっ、ウソでしょ?もしかして私2人目?
私「そう、本日2人目だよ」

嬢「えっ?本当なの?もう終わり…なの?
私「そう、もう終わりだよ~」

嬢「えっ?でも、あれだけ出たんだから1人目では逝ってないよね?
私「ううん、1人目でも逝った」

嬢「えっ、えっ?2人目の私の時にも、たくさん出したよね?
私「1人目でも逝ったし、2人目の君でも逝ったよ~」

嬢「本当に?これって、ヤバくないですか~お兄さんのここって、元気なんですね~

ズボン越しに股間を触りながら感心している嬢は、この業界の経験が浅いのだろうか?それとも、2連射した私の方ほうが珍しいのだろうか?

答えが出せぬまま終わってしまったのですが、地方出身者と思われる嬢には言葉になまりがありました。でも、それは決して悪いものではなく私は好きですし、イチャイチャ感のある接客は気に入りました。

次回『ガールズパーク』を訪れる際には本指名しそうな予感がします♪


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪確実

管理人より

磨きがかかってきましたね。回転マスターに近づいてますね。

もう2連射は当たり前、それもただ連射するだけじゃない!大量に排出する!

たった数分のインターバルの間に大量の精子を製造できるんですから、「早漏」さんの回復力が日本男子に移植できるとしたら、少子化対策もばっちりなのですが…

極まってきましたね。今年中にいけそうですね、三連射の頂が見えてきましたね。期待していますっ!!


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
早漏パネェ
花びら回転なのにサービスきっちり
回転は苦手
嬢は誰だ!?
survey maker


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田ピンサロ『百花繚乱』整体師とさんまの娘で二連射達成っ!

素人童貞ピンサロ

こんにちは。「孤高の早漏ボーイ」です。

とある夏の日に、噴き出す汗を必死に拭いながらサロンを詣でます。こんなにも暑い日に抜きにいくのは、いくつかの理由がありました。

第一は、生理現象の為抜きたい気持ちが高ぶっている!

第二は前回不発に終わり悔しかった。正確には、ダブル回転1人目では逝けたけど2人目が不発でした。

1発抜いていながら不発と表現したのには、私なりの特殊な理由があります。

ご存知のように私は超早漏です。その特異体質を生かし、ゆくゆくは3連射を目指しているので、2連射すらできないということは不発と同じ事なのです。

冠に早漏を掲げながらこれ以上の不発は絶対に許されない、早漏の名にかけて!

そんな強い思いから過去の対戦を振り返ると、数こそ少ないのですが不発を経験しています。不発した過去の対戦を振り返るとある共通点を発見!

それは…ベンチシート!

そう、2連射不成功時は、全てベンチシートでの対戦なのです。

実は前々から気が付いていたのですが、偶然だろ?と一言で片づけていました。しかし、前回の対戦で完全に証明されました。

そうと分かれば話が早い!フラットシートのお店を目指して向かった先は…聖地であり主戦場の五反田!

可愛い小動物と遊ぼうと訪れた『アニマルパラダイス』 都合よく「ジャングルTUESDAY」と呼ばれるイベントを開催していて混雑気味、、、よしっ次回の楽しみにとっておこう。

さて、計算が狂ったぞ、どうするか?

そこで考えて出した結論は…和装人妻、そうです、『百花繚乱』 

花魁衣装を身にまとい幅広い年齢層の嬢が多数在籍している上に美形揃いである事でも知られています。

そうと決まれば善は急げ、早速階段を上がります。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 ひみつ
【主戦場(地域)】 五反田
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【好みのタイプ】黒白ギャル・清楚・モデル・ロリ・アニメ声・パイパン
【趣味嗜好】ディープキス・69・口内発射

実体験に基づき投稿しています。よろしくお願いいたします。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年7月中旬
【地域】 五反田
【店舗名】 百花繚乱
【利用経験】 3~4回目
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 35分5200円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 無し
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 左右◎
【全裸の可否】 不明


受付にて

愛想が良く恰幅のいいボーイが応対してくれます。

ボ「いらっしゃいませー」
私「今日は混んでる?」

ボ「比較的空いています、ご指名は御座いますか?」
私「特に決めてないんだよね~」

と言いながら写真モニターを眺め、3名に絞り込み…

私「この子は?」と写真を指指す。

ボ「○○さんであれば、すぐにご案内できますが、、、」と言い、続けて、「○○さんは14時迄なのでお客様への案内が最後になります。時間が有りません、どうしますか?」と煽ってきます。

私(ホントかよ?) とつぶやき時計に目をやると、13時半になろうとしています。

ボ「普段であれば、指名があって遊べない事も多いんですよ~」とさらに畳み掛けてくるので…

私「それなら、ダブルでこの子を指名出来ますか?」
ボ「大丈夫です」

私「では、ダブルでこの子を指名してメルマガ割で頼む」
ボ「はい、ありがとうございます」

すぐに席に案内されたので、おしぼりで汗を拭いミンティアを口に含んで嬢を待っていると…


若妻回転-ひとりめ

嬢「はじめまして~○○です」
私「あれ?オレが指名した子かな?」

嬢「えっ!ちっ、違いますか?今、確認してきます~」と席を立とうとしますが、

私「指名していながら名前を覚えていないけど○○ちゃんで間違いないよ~」といって座らせました。

私「今日も暑いね~」
嬢「ホント、暑いですよね~」

私「さっき、汗を拭いたけど汗臭かったらごめんね~」
嬢「気にしないでください。そのまんまで全然大丈夫ですよ~」と
嬢「実は私も汗っかきなの~」

嬢「このお店には、よく来るんですか?」
私「何度かあるよ~」
嬢「ご来店ありがとうございます」

ここまで非常に好感のもてる接客です。

嬢「私、マッサージ師なんだ~」
私(うん、うん。ピンサロもある意味マッサージだからな~)と、心の中で思っていると

嬢「私ね、本業が整体師なんだ~」
私「えっ…本当?」

嬢「そう、昼はこうして股間のマッサージをするけど、夜は普通のマッサージをするよ~」

とWワークをしていると明るく話してくれます。

この嬢、全く悪気は無いようですが、話好きなのでどこかでプレーに移らなければ時間が無くなってしまう。と思っているとそれを悟ったのか…

嬢「それでは、よろしくお願いします♡」

しっかりと舌を出してくれるので、思う存分舌を絡ませたDKを楽しむ事が出来たところで股間が敏感に反応!頃合い見て、嬢が衣装を脱ぎ始めます。

この日は「2周年」と銘打ったイベントが開催されていて、いつもの花魁衣装ではなくチャイナドレスを身にまとっています。

慣れない手つきでチャイナドレスを脱ぐ終わり、下着姿になるとそこからは慣れた手つきで全裸に。

先ずは胸からということで、手を伸ばすと…

嬢「乳首はやめて~!」
私「ええー!って、なんで?」
嬢「だって、くすぐったいんだもん~」

と言うが、気にせず乳首を舐めると…

嬢「もう、くすぐったいよ~」

と完全に拒否するわけでもなかったが、嫌な行為を続けて期限が悪くなられても困るので…

私「それなら、ここ舐めたいな~」とマンコを指差すと、「いいよ~」と、言い壁に背中を付けて舐めやすいようにしてくれます。

しばらくの間舐め続けていると、抜きたい欲求が最高潮に達したので…

私「そろそろ、いいかな?」
嬢「はい」

私「ねえ、ねえ69出来る?」
嬢「シートが狭いけど大丈夫ですよ~」

妖怪と言っても決して過言ではない悪夢のダブル回転から2週間が経過した今、私の目の前にはAKBにいても何ら違和感のないお嬢さん。

こんなにも可愛い子と今まさに69をしようとしてる事に興奮したのか?1舐めされると…

「うっ…やばっ!」

イチ舐め毎に射精感がこみ上げ、ゴ舐めされたあたりで…

私「○○ちゃん、いっ、逝きそう~」

嬢の口内で久しぶりに気持ちの良い射精を果たせました。

私「久しぶりに気持ちよくて、急に来たよ~」←女の子の前では早漏である事を隠す自分がいます!

嬢「よかった~」
私「そうだ!名前を忘れてしまうから名刺もらえないかな?」
嬢「えっ、もらってくれる?うれしいな~」

名刺を手渡されると…

嬢「ダブルだよね?」
私「うん」
嬢「じゃ、次も頑張ってね~」

と別れた後にお茶を一口、口に含んだところで…


若妻回転-ふたりめ

嬢「こんにちは~」
私「かわいいね~」
嬢「ありがとうございます」

私「あれ?誰かに似てない?」
嬢「IMALUに似てるって言われる~」

私「IMALUって、さんまの娘だよね?」
嬢「そうだよ~」

私「あっ、ホント似てるね~」

と答えるが、IMALUの名前しか知らないので嬢をガン見する私。帰宅後写真を見てみると何となく似ています。

嬢「何?そんなに見られると恥ずかしいよ~」
私「かわいいから見ていたいんだけど、ダメかな?」

嬢「いいけど、そんなに見られた事が無いから恥ずかしい~」

と言うので、しばらく見つめていました。

その甲斐あってか?嬢から濃厚なDKを求めてくるので、その求めにしっかりと応じると息子が2連射に向けて臨戦態勢に。

私「2発目だから出るか分からないけど、そろそろいいかな?」

と早漏だとは言わずに強がる私。

嬢「はい、頑張りますね~」と頑張るポーズをしながら言います。

私「あ~気持ちいいよ~○○ちゃん」

と言うものの、絶頂には程遠く感じます。

口に加え手を織り交ぜながら懸命な奉仕が続くも、2発目なので逝く気配がないので体勢を変えIMALUに近付くと、髪の毛から非常に良い香りがするので、鼻を近づけ「クンクン」と香りを目一杯吸い込み胸は両手で包み込むように揉んでいると…

徐々にでは、ありますが確実に絶頂が近づいて来ているのが分かります。

それから少しして…

私「いっ、逝くよ~」

本日二度目の口内発射っ!!

私「2発目なので出るか不安だったけど、出てよかったよありがとう」
嬢「こちらこそ、ありがとうございました。」

私「名前を忘れてしまうので名刺もらえるかな?」
嬢「もらってくれる?ちょっと待ってね」とテーブルでコメントを添えてくれます。

あとで読むと、再会できる事を切望します的なコメントでした。

出口までは手をつなぎいで歩くと、最後は笑顔で手を振るIMALUに見送られました。

前回の対戦では2人目で久しぶりの不発に終わったので、遂にオレも早漏を卒業したのか?だとすると、次回からは「孤高の遅漏ボーイ」に改名か?

と、真剣に悩む程あの時は全く逝く気配がありませんでした。

でも、今回のように若くて可愛い子相手なら逝く事が出来たので根っからの早漏に変わりはありませんでした。

今後も「孤高の早漏ボーイ」として、これまでと変わらぬ早漏主体のレポを投稿していきます♪


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪確実

管理人より

きっちり二連射、おめでとうございます。もはや達人の粋ですね。

厳しい展開から乳を揉み、メスの香りを嗅ぐだけで込み上げてくるとは...連射に必要なのは早漏であることも大事ですが、複数の引き出しをもっておくことも大事なんでしょうね。

自分の中で興奮できるポイントというのをしっかり把握しておくというか。

かくいう私はもう衰えました。先日、大塚で回転してきたのですが、一発のみ。二発目は全然でしたね。女の子は色々とやってくれたんですがダメでした。

だからこそ「早漏ボーイ」さんの凄さが身に沁みて分かります。ぜひいつの日か三連射を達成してください。


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
早漏すごい
ピンサロの醍醐味は回転にあり
シングルで充分
嬢は誰だ!?
QuizMaker


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

生粋の早漏が行く 新小岩ピンサロ『いちごくらぶ』若い娘か?はたまた熟女か? 花びら回転ダブル勝負っ!

素人童貞ピンサロ


こんにちは。「孤高の早漏ボーイ」です。

相手が誰であろうときっちり2連射できる、、、これはもう才能ですよね、とお褒めの言葉をいただきました。さらに、3回転3連射成功っ!この報せを肴に一杯イキたいですね~。期待しています!!

とのお言葉もいただきました。

実は私もそろそろ、3回転3連射に挑戦しようかと思っていた所でした。これだけ2連射を確実に達成しているのであれば3連射も夢ではない…はず。

でも、その前に気になるお店を発見してしまい、自分の目で確かめずにいられませんでした。

そのお店とは、、、新小岩『いちごくらぶ』です。場末感漂いつつも、若かりし嬢の姿もる。そしてなにより花びら回転がある!

某口コミサイトによると…

デブス、ババア、2度と行かない!といった批判的なものから若くて可愛い、リピートします!

といった、全く正反対のコメントが寄せられています。

コメントを読み解くと、運が良ければ若くて可愛いお嬢さんと遊べるが、運が悪いと熟女との対戦になる。

最近は、運が良いとまでは言えないが、決して悪くもないので冒険する気になりはじめたが最後、決め手は複数の同志が述べている「この店初めてなんで…」と言うと、良嬢に当たるらしい?迷信が私の背中を押してくれました。


投稿者はこんな方 

【同志名】 孤高の早漏ボーイ
【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 ひみつ
【主戦場(地域)】 五反田
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【好みのタイプ】黒白ギャル・清楚・モデル・ロリ・アニメ声・パイパン
【趣味嗜好】ディープキス・69・口内発射

実体験に基づき投稿しています。よろしくお願いいたします。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年6月下旬
【地域】 新小岩
【店舗名】 いちごくらぶ

【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 40分5000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 無し
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 明るい
【遮蔽率】 気になる
【全裸の可否】 不明


懐かしの新小岩、昭和の思い出がよみがえる店内

実は私、新小岩とは縁があり、といっても大昔、それも1年と短期間ではありましたが、仕事で毎日利用していました。

久しぶりに降り立つ新小岩に懐かしんでいると、、お店に到着!時計を見ると、17時を過ぎていたました。急ぎビルの階段を上ると、やさしそうなボーイがいます。

ボ「いらっしゃいませ」と、笑顔で迎えてくれます。

私「あの、はじめてなのですがかわいい子いますか?」
ボ「はい、大丈夫ですよ~」

私「あの、メルマガ見たんですけどダブルでお願いします」
ボ「5000円になります」

会計を済ませると、その場でマウスウォッシュするようにと紙コップを渡され、お次は手に消毒液を吹きかけられ全てを終えて入店。

入口近くの3人座れそうな布製のソファーに案内されると…

ボ「お飲み物は何にしますか?」と、テーブルに置かれたメニューを指差します。

私「レモンサワーをお願いします」
ボ「お待たせしました」

テーブルに置きます。生ビールなど別料金もありますが、無料にはノンアルコールをはじめ私が注文したアルコール類もありお得感が有ります

無料のレモンサワーを飲みながら店内を見渡すと、仕切りが低いので隣のシートに同志がいたら目が合ってしまう高さです。

はじめて訪問したはずなのに、なぜだか懐かしく感じる店内は昭和の雰囲気を漂わせています。時代の流れで、今は亡きかつて馴染みだった喫茶店を彷彿させます。

ドリンクを半分くらい飲んだところに、1人目が登場。


いちご回転-ひとりめ

嬢「よろしくね~」と、30半ばと思われる肉付きの良い嬢

私「よろしく」と返すと、抱きついてきた。

私「あれ?誰かに似てない?」
嬢「誰かって?」
私「有名人に似てるって言われない?」
嬢「全然言われない!」

そりゃ、そうだ。最近、嬢との話題作りで聞いているだけに過ぎないのだから…ところが、気を良くしたのか…

嬢「そう言えば、高校生の頃aiko似てるって言われてた~」と言いだした。

私(おいおい、何言ってんだよ全然似てねぇ~よ)と心の声を押し殺し、「そうかもね~」と答えるのが精一杯でした。

全く気乗りしないので、ハグをしたまま動かずにいたところ…

嬢「回転だから時間が無いよ~」
私「1人何分間?」
嬢「20分だよ」

と答えると上着を脱ぎおっぱいと対面。気は進まなかったが、嬢が私の手を取り嬢の胸に誘導するので仕方なく触ると…ビクン!と身体を震わせます。

私「胸触ると感じるの?」
嬢「感じる~」

しばらくの間、乳首中心を攻め続けビクンビクンとした動きを楽しむと、この嬢では不発の恐れがあったので咥えてもらう。

ズボンを足首まで下げると、布製のおしぼりで拭きあげてくれます。

フェラは亀頭を中心に舐めはじめると、浅めに咥え時々深く咥える流れを繰り返す単調なもので、私は天井を見つめていました。

すると…

6番シートぉ~フラワータイム。

これが合図だったのか、なんと!!?

私「逝きそう~

自称aikoの口内で果てる。

aikoだろうと、自意識過剰で似ても似つかない相手であろうと時間内に逝けるのが真の早漏なのだ!

嬢「2人目が来るから待っててね~」と言い、aikoが去っていく。

ある程度覚悟していた事なのですが、期待が大きかっただけにaikoとの対戦を終えホッとしました。

あっ、名刺もらい忘れた。まっ、いっか。

そんなことより、2人目は若くてかわいい子が来るだろうなぁ~と、レモンサワーをグビリとやると…


いちご回転-ふたりめ

嬢「こんばんは~」と明るい嬢がやってきた。どことなく「奈美悦子」に似た熟女。

私「こんばんは~」
嬢「いつも、ここに来るの?」
私「はじめて~」

嬢「いつもは、どこで遊ぶの?」
私「五反田だよ~」

嬢「えっ、どこに住んでいるの?」
私「この辺だよ~」

嬢「えー!わざわざ行くの?」と大変驚いています。

嬢の脱衣は非常に手際がよく、パンツを脱ぎ去ると続けて上着を脱ぎおっぱいと対面。

熟女相手に見たいと思わないし、触りたいとも思わなかったが、怖いもの見たさの心境。これも社会勉強だと思い手を伸ばすと、、もう一人の自分が必死に手を引っ込めてしまいます。

私に「触るな!舐めるな!」と言っているように聞こえます。

私は自身の自己防衛能力を信じ、触らないぞ、舐めないぞ、と心に誓っていると、嬢が小さな瓶を取り出します。

私「んっ?それ、何?」
嬢「ローション

私「ローション使ったら、すぐに逝っちゃうな~」
嬢「早い人なら30秒で逝くよ~」

と言われ、自分の事を言われているようでギクッとした。

嬢「だってさぁ~お金払って来てもらってるんだから、気持ちよくなってもらいたいじゃない」とサービス精神旺盛です。

聞けばこの熟女。この店以外にも風俗経験があるようなのでテクニックには期待が持てそうです。

嬢「さぁ~お兄さん、下脱いで」

と言うので、渋々でありますが脱ぐと、頼んでもいないし、全く望んでもいないのにキスをしてくるので仕方が無く応じると…

嬢「タマは感じる?」
私「時と場合によるかな?」

ジュボ、ジュボーと、音を立てて吸いついてくる。そして、先ほどのローションを手に取り息子に塗り始め手コキを開始。

勃起はしているのですが、全く逝く気配がありません。さらに手コキに加え亀頭を中心にフェラもしてくれるのですが、これでも逝く気配が全くしません。

私(おかしいな~どんな相手でも逝くのが真の早漏だろ?)と、自問自答します。

このとき...

6番シートぉ~フラワータイム。

普段ならこの辺で逝くのですが、なぜか予兆なし。すると...

6番シート○○さん3分前、頑張って~

とのマイクパフォーマンスに、近くにいるボーイも「頑張って~」と合いの手をいれてくる。

それでも逝かないでいると…

6番シート○○さん1分前、頑張って~

と、先ほどと同様のマイクパフォーマンスに、先程のボーイも「頑張って~」と言ってくれるが…嬢の頑張りとボーイの応援も空しく久しぶりの不発。

嬢「ごめんね~」
私「ありがとう。今度来た時は逝かせてね~」
嬢「うん」

私「そう言えば、名前聞いてなかったよね?」
嬢「ゴメンなさい。○○です」
私「○○ちゃんって言うんだ~」
嬢「ちょっと待っててね~」

と言い、名刺を取りに控室に戻り、名刺を手渡されてお見送り~

自他共に認める重度の早漏なのに、相手によっては逝けない事が判明しました。

今回は失敗に終わりましたが、これに懲りず気になるお店を見つけたらチャレンジしていきたいと思います♪


追伸 

今の私の実力では、3回転に挑戦する資格がないようです。もう少し力を付けて、いつの日か3回転3連射を達成させたいと思います。


再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 静観


管理人より

いつもの五反田を飛び出し、懐かしの新小岩へ。それも評価が定まらぬお店へ新規開拓とは、連戦連勝のなか頭の下がる思いです。

でも結果は残念でしたね。

連射記録のストップ。。。

とはいえ、重度の早漏でもイケないことがある!それが分かっただけでも収穫ではないでしょうか。今後のお店選びの指標にもなりますからね。

それはそうと、『いちごくらぶ』には若い娘さんはいなかったのでしょうか??店内でほかに目にした娘はいなかったのでしょうか??

そこはちょっと気になりますよね。大事なところだけに。。。

「孤高の早漏」先生、もし追記などあれば教えていただけると嬉しいです。では、今後ともよろしくです!!


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
新規開拓ありがとう
若い娘はいましたか?
早漏パネェ
私はマンツー派
Poll Maker


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田ピンサロ『マリンサプライズ』激レア嬢とオカリナ嬢で見事二連射成功っ!

素人童貞ピンサロ

こんにちは、「孤高の早漏ボーイ」です。

朝晩は涼しいのですが、日中は夏の暑さに迫りつつある、とある日の休日。

「なんだ、まだこんな時間か?」

一度目を覚ますも休みなので、ゆっくりと寝ていたいと思いもう一度目をつむるのですが、安眠を邪魔する存在…それは、大きくなった息子!

そう、朝立ちで親に訴える息子の姿は「父ちゃん、早く抜きて~よ~」と言っているように聞こえます。なので私は、よしよし、と息子をさすります。

そして、ここ最近を振り返ります。。

先日はオキニとマンツーマンで過ごし、とっても濃厚な30分間に心は満たされました。ところがどっこい、体は満たされていなかったのかな。

というのも、最近は多回転で遊ぶ事がデフォルトなので、1度の射精では満足できない体になったのかもしれません。

そこで、満たされない息子を慰めようとお店を探します。朝立ちしているように、抜きたい気持ちが先行していることもあり、多回転ならどこでも良かったのですが、最低でもダブル40分を基本線に、若さと可愛らしさの両方を兼ね備えたサロンはどこか…

出した結論は、いつものように五反田、お店は『マリンサプライズ』でした。


投稿者はこんな方 

【同志名】 孤高の早漏ボーイ
【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 ひみつ
【主戦場(地域)】 五反田
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【好みのタイプ】黒白ギャル・清楚・モデル・ロリ・アニメ声・パイパン
【趣味嗜好】ディープキス・69・口内発射

実体験に基づき投稿しています。よろしくお願いいたします。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年6月中旬 
【地域 】 五反田
【店舗名】 マリンサプライズ
【利用経験】 2回目
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 40分6200円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 無し
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 不明


マリン連射航路に乗船

久しぶりに顔を出すと…

ボ「いらっしゃいませ」と、元気のいいボーイ。

私「待ちますか?」
ボ「あっ、、先ほどのお客様ですね」
私「あっ、覚えてた?どうも」と頭を下げます。

実は、本日2回目の訪問なのです。少し前に訪問した際は多くの待機同志に恐れをなして退散し、他店を偵察しに行ったのでした。

ボ「他はどうでしたか?」

と他店の混雑状況など様子を聞いてきたので…

私「どこも、女の子が少なくてね」決め手に欠ける嬢だった事を説明すると

ボ「どのような子が好みですか?」

写真に目をやり、一通り見を通してから…

私「そうだね、こんな感じがタイプなんだけど」
ボ「15分待ちになります」

私「う~ん?」
ボ「15分も待てませんか?」

私「そんなことはない。ダブルでこの子を指名する!」

と告げ、メルマガ割6200円の支払いを済ませ、待合所で待っていると、受付してくれたボーイとは対照的な愛想のない店員がシートに案内してくれました。

この日も早漏対策のドーピング済み。遊ぶ前にアルコールを手放せなくなりました(笑)


マリン回転-ひとり目

まずは指名嬢からの登場です。

嬢「待った?」
私「少しね~」

嬢「たくさん女の子がいるのに私を選んでくれてありがとう」
私「写真通りのかわいい子が出てきてホッとしたよ~」
嬢「このお店は写真と変わらない可愛い女の子が多いですよ~」

私「それにしても、今日は混んでるんだね~」
嬢「そう、いつも土日は結構こんな感じかな?」
私「へぇ~。○○ちゃんはいつも出勤しているの?」

嬢「1ヵ月ぶり位かな?」
私「えっ、え~!そうなの?じゃ、オレって凄いラッキーだね。」

嬢「本業の合間を縫ってシフトを入れるので・・・」

と、どうも本業を優先しているようです、、、って当たり前か。

嬢は話好きで悪気はないようなのですが、このままだと話だけで終わってしまうので、ハグをしてからキスを求めると、DKで応じてくれ舌を絡ませてくれます。

一旦離すと服を脱いでくれたので、胸に手を伸ばすと…

私「柔らかいね~」
嬢「皆に、そう言われるよー!」

お次はマンコを舐めようとすると、毛は上部を残し下部を剃り整えられていて非常に舐めやすい。
遠慮なく舐めさせてもらうと…

嬢「あっ、それ気持ちいい~」

としばらく舐め続けていたら、そろそろ射精したくなったので…

私「そろそろ、いいかな?」
嬢「私、フェラは好きなの~」

言うだけあって深~く咥えてくれ、とても丁寧に奉仕してくれます。

(ふ~、あぶねぇ~!一杯飲んでなかったら秒殺だったな~)

ほっと安堵の胸をなでおろすも、自分、元々早漏気質なもんで…

私「○○ちゃん。いっ、逝きそう~

見事に発射です!

嬢「気持ちよかったです」
私「オレも、気持ちよかったよ~ありがとう」

私「レア出勤みたいだから、次に会えるかわからないけど名刺もらえるかな?」
嬢「は~い」

ボーイが催促しに来るまでは、他愛もない話をしてあっという間に終わった楽しい時間。

名残惜しいが嬢を見送り、2人目が来るまで考えてみた。

早漏を防止するために飲んだお酒でしたが、本来の目的を見失い、調子に乗りすぎて飲み過ぎてしまい、1人目は時間内ギリギリでの発射でしたので、2発目は相当厳しいかもしれないと不発もやむなしと覚悟を決める。

そこに、2人目が登場。


マリン回転-ふたり目

嬢「こんにちは~」
私「やあ~」

この嬢は1人目とは対照的で、ポチャ気味のブサ寄りでしたが、飲み過ぎで酔っ払っているのか…

私「かわいいね~」

と言っている自分がいます。

嬢「えっ?そんなこと、はじめて言われたよ~。だって、いつもお客さんに”ハズレ”たって顔されるのに~」

私「そうかな、オレには十分可愛く見えるよ」

と、お酒の力で心にもない事をサラっと言っています。

ニコニコしていて会話もできるので、さっきから気になっている事を尋ねてみました。

私「ねえ、ねえ。誰かに似てない?」
嬢「芸能人?う~ん。オカリナかな?

私「そうかな?別の誰かに似ているんだよな?」
嬢「七福神の恵比寿様かな?

私「あっ、それだ!なんだか、ご利益がありそうだね~」
嬢「きっと、ご利益があるよ~

私「これから寿司でもつまもうと思っているんだけど・・・」
嬢「今日はお店が忙しくてお昼ご飯まだなの~」

私「それは、辛いね?お腹すいたでしょ」
嬢「でも、もう少しで上がれるから頑張ります」

私「2発目だから出るかわからないけどいいかな?」←いつも通りのセリフ。
嬢「大丈夫ですよ。でも無理しないでくださいね」

と気遣ってくれるが、我が息子が大変正直者で、恵比寿様を前に起き上がる気配が、、、ない。そこで気分を高めるためにおっぱいの話題をします。

私「おっぱい大きいから肩凝るでしょう?」
嬢「私は凝らないよ~」

私「これだけ大きいと凝りそうだけど~」
嬢「Gカップ以上あれば凝るかもしれないけどね」

Gカップには満たないが、それなりに大きな胸を揉んで舐めていると、、息子が反応。それを見逃さなかった嬢に咥えられると、2回戦への準備が整いました。

私(飲み過ぎに加え、恵比寿様相手で大丈夫だろうか?)と心の声。

恵比寿様の懸命な奉仕が続き終了時間間際になると、急に福の神が降臨っ!

私「いっ、逝きそう~

恵比寿様が相手でも、お見事2発目を発射。

処理は嬢優先で行われ、しかも、私に見えるように?なのだろうか?目の前で吐き出したので精液の量が確認できたのですが、とても2発目とは思えない量でした。

私「気持ちよかったよ、ありがとう。そう言えば、名前聞いてなかったね~」
嬢「○○です」

私「名前を忘れちゃうから、名刺もらえるかな?」
嬢「えっ?いいの?ちょっ、ちょっと待ってね」

と言い名刺を取り出す準備をしています。

嬢「お兄さんのお名前は?」
私「お、オレ?○○だけど」

その場で名刺の裏に私の名前と寿司を食べに行く事を話したので、その事が書かれていました。

2人目は私の好みとは大きくかけ離れていたけど、終始笑顔でやさしさが伝わる接客で尽くしてくれたので楽しく過ごせました。

今回の様に容姿だけを見れば絶対に指名する事が無い嬢と対戦できるのも、花びら大回転の魅力のひとつだと思いました。


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪確実

管理人より

もう連射が板についてきましたね。最近の成功率はほぼ100%ではないでしょうか。相手が誰であろうときっちり二連射できる、、、これはもう才能ですよね。

そろそろ三回転の大台にチャレンジしてみてもいいのではないでしょうか。

三回転三連射成功っ!この報せを肴に一杯イキたいですね~。期待しています!!
 

記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
連射パネェ
花びら回転が好き
マンツーが好き
マリンコスがいいね
polls


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

ランカー去ってもレベルは高い!錦糸町ピンサロ『アリュール』20代のカワユス回転、締めて4000円、一発単価2000円

素人童貞ピンサロ

こんにちは~「孤高の早漏ボーイ」です。


これまでどおりの変わらぬ早漏&回復力に「ホッと」胸をなでおろしました。

あの日から2週間…

再び強い性欲が私を襲ってきました(笑)

この日も平日だというのに朝から続々と届くメルマガに一つ一つ目を通し情報収集。すると、、ん、錦糸町、『アリュール』???

最近でこそ五反田詣でに勤しんでおりますが、これまで数々の嬢にお世話になってきた思い出深いお店の一つです。

偶然目にとまった『アリュール』のメルマガを読むと、4000円で遊べるそう。本来であれば、ホームグラウンドである五反田に行くところですが、4000円で抜ける魅力と早く抜きたい気持ちが勝り錦糸町で降りました。


投稿者はこんな方 

【同志名】 孤高の早漏ボーイ
【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 ひみつ
【主戦場(地域)】 五反田
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【好みのタイプ】黒白ギャル・清楚・モデル・ロリ・アニメ声・パイパン
【趣味嗜好】ディープキス・69・口内発射

実体験に基づき投稿しています。よろしくお願いいたします。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年5月下旬 
【地域】 錦糸町
【店舗名】 アリュール 
【利用経験】 3~4回目
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 30分4000円
【受付接客度】 気にならない
【生理告知】 無し
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可


固い決意を堅いチソコに変えて

さて、『アリュール』受付。本当に久々の訪問です。

まずは、「いらっしゃいませ」と、受付のボーイが先手。

私「メルマガで4000円って本当ですか?
ボ「はい」

私「ダブルも4000円?」
ボ「4000円です」

私「では、ダブルで」

4000円を支払い、爪チェックを受けるとすぐにシートに案内されます。

そもそも『アリュール』に足が向かなくなったのは、ボーイの勧めで指名した嬢が最悪で、それも2回続けて地雷を勧めてきて、しかも1回はランカー嬢だったから…

「もう、2度と行かないぞ!」と、心に固く誓った約半年前。

気が付けば、固く誓ったあの時の決意を簡単に破り捨てシートに座っている私。

吐いた唾を飲むとはこのことでしょうか。。。

そういえば、『アリュール』と言えば不動のランカー嬢がランキングを独占していましたが、ある時を境に一斉に消えてしまった。

いったい何があったのだろうか?と、考えているところに、1人目登場。


アリュール回転 ひとり目 前半

嬢「○○です。よろしくね。」
私「はじめまして~」

嬢を ( →_→)ジロー ミツメル

私「かわいいね~」

どことなく「尾野真千子」に似ています。

45022_original - コピー
嬢「そんなことないですよ」

謙虚な姿勢に好感が持てます。そして、『アリュール』の「尾野真千子」が「寒~い!温めて~」と、抱きついてきます!
 
想定外の出来事に息子が反応しフル勃起状態!

私「どうしたの、冷え性なの?」
嬢「冷房が利きすぎて寒いの~」 

しかし、私には丁度いい。

嬢「ねぇ、寒いから早く温めて~」

望み通りに手元に引きつけ抱きしめる。

嬢「あっ…あ~温まる~」

ここでキスをしてきます。

私「かわいいね~○○ちゃんいくつ?」
嬢「2○歳のおばさんだよ~」

答えながらキスをしてくるので…

私「20代前半はおばさんじゃないでしょ~」

キスをしながら返答します。

嬢「18歳の子とか若い子が多く居るから私はおばさんだよ~」

と、またやもやキスを交えてくるので、キスを返して返事も返します。

私「18歳と比べる必要ないでしょ?それに、○○ちゃんは十分かわいいし、若く見えるよ~」
嬢「うん。お客さんに同じこと言われる~」

自信が持てないようです。(*´ε`*)チュッ。
 
私「この店でどれくらい勤めているの?(*´ε`*)チュッチュ」
嬢「2年位かな~」

キスの嵐に加え、こんなにもかわいい子に2年間も気が付かない自分を恨み、この2年間を取り戻すべく「尾野真千子」の胸に手を伸ばすと…

嬢「なに?そろそろ、抜きたくなったの?」
私「うん」
嬢「私、胸ないよ~」
私「そんなことないでしょ?」
嬢「寄せて上げてるから~」

ちっともそんな風に見えない!

私「○カップ?」
嬢「それくらいあると良いんだけど…」

私「大きければいいってものではないでしょ?」
嬢「だって、若いお客さんから時々Aカップ?って言われるんだもん~」

私「これはどう見てもAカップじゃないよ~」
嬢「ねっ脱がせて~」
私「では、脱がすよ~」

まず上半身から脱がせます。


アリュール回転 ひとり目 後半

この嬢は、キス魔を自認するだけあって頻繁にキスをしてくるので、キス好きには最高の嬢だと思います。

キス魔の「尾野真千子」の胸を触りながら、会話を楽しんでいると、まさかのアナウンス。

嬢「やっ、ヤバい!あと、5分しかないよ~」
私「安心して下さい!5分持ちませんよ!」←何か、古っ!心の中で叫ぶー!

嬢「パンツ脱ぐ?」
私「えっ…?いいの?うん。サービスいいね~!あれ?毛、無い?」
嬢「そうだよ~」

と、フェラをスタートしてくれるので、私も負けじと、パイパンのマンコに顔を近づけクリを中心に舐めるまくる~

(んっ!いつもより、長持ちしているので作戦成功か?)

と言うのも、いつもなら、フェラ開始1分足らずで、「○○ちゃん、あっ・・逝きそう~」と情けない声を出して口内で果てる私なのですが、日頃から早漏過ぎて「あっ!」という間に終わってしまう事に強いストレスを感じていました。

そこで今回は秘策を講じていました。

秘策、それは…飲酒です!

こんな早漏の私でも大酒を食らうとSEXしても逝けない事があるんです。しかし、さすがにピンサロに来て逝けないのはつまらないので、普段よりも長持ちする程度の酒量を含んできました。

と言っても、真昼間から飲んだのでたった3杯でしたが、いい感じにホロ酔いました。

飲酒という秘策で普段よりも長持ちしている事に気をよくした私。

ところが、次の瞬間、襲ってきました、、、ヤツがっ!!

私「○○ちゃん、逝きそう~」

ここで高速フェラにシフトチェンジし、見事に発射~

いつもよりも長持ちはしたものの、5分と持たない早漏は相も変わらずに健在でしたー!

嬢「名刺いる?」
私「こんなにも、サービスしてくれたんだから次は指名するよ」
嬢「本当?ちょっと待っててね~」

メッセージを書きに戻ります。

嬢「ただいま~」と言い、メッセージカードを受け取ると、私の好みの顔だったので「○○ちゃんかわいいね~」を連発していた事がメッセージカードに綴られていました。

自称キス魔の「尾野真千子」と別れ際に最後のキッス。それにしても、15分経つのは早すぎて名残惜しいな~。

彼女との別れに後ろ髪を引かれる思いでしたが、笑顔で手を振る彼女を見送ると、2人目登場。


アリュール回転 ふたり目 前半と総括

嬢「こんにちは~○○です」

ちょいポチャの嬢です。

私「はじめまして~」

嬢を ( →_→)ジロー ミツメル すると…
 
嬢「なっ、なに?めっちゃ見てくるね~」
私「えっ~ダメ?」

嬢「ううん、いいけどそんなに見つめられると、恥ずかしいよ~」
私「だって、かわいいんだも~ん」

酒の力もあってか普段言えない事がスラスラ言えます。

嬢「え~!私よりもかわいい子はいっぱいいるよ~」
私「そう?これだけかわいいから、結構指名取れるでしょ?」

嬢「たまに指名されると、どうして私を指名したの?って、お客さんに聞きたくなりますよ~」

私「そうなの?でも、街中を歩いていてすれ違いざまに振り返られる事って多いでしょ?」
嬢「全然ですよ。ほとんど、ありません」

自信過剰も困りものですが、1人目に続き2人目も若さと可愛らしさがあるのですが、自分に自信が持てないようです。

『アリュール』在籍嬢のスペックの高さが自信を喪失させてしまっているのでしょうか?

1人目だけでなく2人目もフリーでこのスペックであれば当たりだと思います。

私「素でこれだけかわいいから、ちょっと頑張れぼもっとかわいくなるよ~」
嬢「うん。友達にも同じこと言われるの~」

と言うも自信が持てないようです。

私「ねぇねぇ、○○ちゃんはおっぱい大きいでしょ?」
嬢「そんな事ないですよ、もっと大きければいいのに…」

自身の胸に対してコンプレックスがあるようです。

(う~ん、そんな事を言ったらオレの早漏のほうが重症だよ~)と、心の中でつぶやきます。

嬢のコンプレックスである胸はプロフィールよりもやや小さく感じるも、程良い大きさなので攻めやすく乳首を吸いつき、舌で転がしていると…

嬢「あっあっ~うっ、うん、うん、うん」

耳元に聞こえてくるのは、押し殺した喘ぎ声に自然な息遣い。これまでに、明らかに演技だと分かる喘ぎ声の多くを聞いているので、今回の喘ぎは本物だと確信が持てます。

その色っぽい声を聞いていると、ムクムクっと息子が反応し、2発目発射への準備が整いました。

酒を飲んでいて且つ2発目なので1発目よりも射精までに時間が掛かる事を想定すると、このタイミングがデットラインでした。

私「そろそろ、いいかな?」
嬢「はい♡」

お清めした後咥えてくれます。

亀頭を中心に攻め続けてきますが、1発抜いた上にアルコールパワーでいつもよりも感度が鈍い。

(いいぞ!いつもよりも長持ちしているぞ~)と、心の中でつぶやきます。でも、時々歯が当たり痛い。ところが、それが刺激になるという悪循環。
 
そして、ヤツが襲い掛かってきます!

私「○○ちゃん、ダメだ逝きそう~」
 
裏筋を舐めていて竿から離していた口を元に戻すと、見事に発射~

私「急に来たよ~気持ち良かったよ、ありがとう」
嬢「名刺いる?」
私「名前を忘れてしまうのでもらえるかな?」
嬢「うん、ちょっと待っててね~」
 
メッセージを書きに戻ります。

嬢「ただいま~あとで読んでね~」

1人目に続き2人目にも「かわいい」を連呼していたのでメッセージカードにその事が書かれていました。

早漏防止に飲んだお酒ですが、思わぬ副産物として口が滑らかになり嬢のポテンシャルを引き出せた様な気がします。

出口まで見送ってくれた嬢に、「○○ちゃんの写真ってどこにある?」と聞くと指差した写真を見て…えぇ違くねぇ?

私「絶対写真取り直した方が指名取れるよ~」
嬢「今日はありがとう~」
 
抱きつかれてお見送り~

今回は、嬢の流出が止まらない『アリュール』に潜入調査をしたのですが、疑惑を解明する事ができませんでした。

ただ一つ言えるのは、不動のランカー嬢はいなくなったけど、嬢の質は高い!現にフリーで挑んだダブル回転で2人共私好みの嬢に当たったのですから…

たった、4000円で20代前半の自分好みでかわいい嬢と遊べて2連射したのですから、言わずもがな、大満足で家路に着きました♪


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪確実

管理人より

連戦連射。安定の二連射、しかも超早い。

もはや匠の域ですね。ドーピングしてこの速さなんですから、いやはや「孤高の早漏」の異名は伊達じゃないっすね。

今回は相手にも恵まれた感じですし、次はいよいよ三連荘にチャレンジ!?もし普通の回転に飽きてきたなら大塚の多回転なんかもありますよ。

次回も楽しみにお待ちしておりますね。


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
早漏パネェ
アリュール良さそう
若い回転ならまだあり
花びら回転は苦手
Poll Maker


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

若妻乱舞 五反田ピンサロ『百花繚乱』ダブル回転2連射成功っ!実質のプレイ時間はわずかに数分、早漏ここに極まれり!

素人童貞ピンサロ

こんにちは、「孤高の早漏ボーイ」です。

ゴールデンウイークが終わり、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は今困難に直面しています。というのも、GWを境に性欲に大きな変化が見られ始めたからです。これまでの私であれば、正面を歩いて来た女性をガン見する事に始まり、それに飽きたらず同一方向を歩き追い抜き様に女性をさりげなく見る

いつでもどこでも常に抜きたい!

と思っていたので、常に性の対象を探す程に飢えています!

そんな私がですよ、前回プレーしてから2週間も経つというのに自己処理すらしていないのは異常ではありませんか?

これまで、性欲の衰えを見せることなく過ごしてきたのですが、、、これが40の壁というやつでしょうか。。。

40を過ぎた途端に急激に性欲って減退するものなのか?

と自問自答しますが、一向に結論が出ません。さらに、この日は朝から妙な事をしていました。それは…

アンダーヘアーの処理!

話をさかのぼると数週間前。前回対戦した嬢はパイパンでした。その他の嬢においても、商売柄なのか手入れをしている事が多いように感じます。そこで昨夜考えてみました。

「男のアンダーヘアの処理」を。。

考えた結果は、処理をしたほうが陰部が清潔に保たれ良いだろう…という考えに至ったので、決行あるのみでした。

この行動が性欲減退打破につながるとは思いませんでしたが、思い立ったが吉日だと処理してみたところ、全て剃り上げるのが良いとは思いましたが、そこまでの勇気は無く、形を逆三角形に整えたました。

そして、、、いざ、五反田へ!

精力回復の鍵に選んだお店は、、、前回のダブル回転で結果の良かった『百花繚乱』以外の選択肢はありませんでした。


投稿者はこんな方 

【同志名】 孤高の早漏ボーイ
【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 ひみつ
【主戦場(地域)】 五反田
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【好みのタイプ】黒白ギャル・清楚・モデル・ロリ・アニメ声・パイパン
【趣味嗜好】ディープキス・69・口内発射

実体験に基づき投稿しています。よろしくお願いいたします。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年5月中旬
【地域】 五反田
【店舗名】 百花繚乱 
【利用経験】 2回目
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 45分6200円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 無し
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 不明


若妻を選択する

扉を開けて、2階への階段を上ると、恰幅良く愛想のいいボーイが「いらっしゃいませ」とお出迎え。

私「混んでる?」
ボ「すぐにご案内できます」

私「それなら、ダブル回転メルマガ割で1人指名」
ボ「画面提示をお願いします」

スマホチラー

ボ「こちらからこちらの7名までが指名可能です」

ざっと目を通して…

私「この子は、写真がないの?」
ボ「写真はありませんが、綺麗系だと思っていただければ…」

私「では、写真のない子で!」

回転指名込みのダブル6200円を支払い、シートへ案内。

待っている間は暇なので、ヤスリで爪の手入れをしていると…


若妻回転-ひとりめ

嬢「○○です」 と名刺を差し出すので…
私「こんにちは~」と言いながら受けとります。

嬢「爪の手入れしてたの?」
私「うん」

私「それよりも、○○ちゃん写真出してる?」
嬢「出してますよ~」

指名した写真無しの嬢ではない事を確認しました。まぁ名前も違いましたが…

私「○○ちゃん若いでしょ、いくつ?」
嬢「そんなに若くないですよ~2○ですから。」

まさかのアラサーを告白。

私「そんな風には全然見えないね~」
嬢「小さいからじゃないですか?」

確かに線が細く幼く見えます。

先ずは、嬢をギューと抱きしめそのまま静止。

嬢「ハグっていいですよね~」
私「オレ、好きなんだよね~」

ここで胸に手を伸ばすと…

嬢「冷え性?手冷たいね~」
私「よく言われる~」
嬢「ここなら、温まるよ~」

私の手を取り股に挟んでくれます。

フリーで付いた子なのにサービスが良いので指名するともっと良くなるのかな?と考えていると…

嬢「はい」

と、私に着物の紐を差し出すので引っ張ると、着物がハラリと脱げ、艶かしい下着が露出。女性の裸を見るのが久しぶりだった事もあり、すぐに興奮気してしまいました。

私「そろそろ、いいかな?」
嬢「あっ、大きくなりましたね~」

ズボンを脱ぐと愚息を拭いてくれ、、、

嬢「ここは、感じますか?」 と玉を指差してきます。

私「どうかな?場合によるかな?」
嬢「では、ちょっとやってみますね~」

とやってくれるが、私が感じていないのを悟ったのかフェラをスタート。

久しぶりなので気持ちがいい。

私(嬢はパンツも脱いでいるので、このまま69だな

今後の流れを計画していると、なんということでしょう。。。

私「あっ、逝きそう!
嬢「えっ…?

プレイ開始早々で、竿から口を離していた嬢はすぐにキャッチの体勢に入り、慌てて竿を咥えてなんとか無事キャッチ。お見事。

私「ゴメン、急に来た」←早漏だと認めない強がる自分がいます。

嬢「焦らしたりする前に、逝っちゃって…ゴメンなさい」
私「気持ちよかったよ、ありがとう」

久しぶりとはいえ、咥えられて1分程度で射精するとは…自身の早漏っぷりに呆れると同時にこれまでの最短記録を更新した気がします。

残り時間はたっぷりとトーク。ミニモニ系の嬢とは話が弾み色々と話したのですが、印象的だったのは…

嬢「私、足が21センチで小さいの。だから靴が無くて…」 婦人用は23センチ~だそうです。

私「そんなに小さいの?」
嬢「はい、婦人用が見つからない時は、子供用を買います」

と苦労話を聞いたところで時間になりました。

嬢「2回戦目も頑張ってね~」

笑顔で手を振る姿が気に入りました。次回は指名しようかな?

少しすると、写真掲示がない指名した2人目が登場です。


若妻回転-ふたりめ

嬢「こんにちは~」
私「はじめまして~」
嬢「○○です。よろしくお願いします。」
私「こちらこそ、よろしく!」

嬢「今日はお休みですか?」
私「そうだよ~」

嬢「もう、スッキリしたんですか?」
私「出たよ~」

私「受付に写真を掲示していないよね?」
嬢「はい」

私「さっき、出たから出るかどうか分からないけどいいかな?」←毎回同じ事を言っています。

嬢「それは、全然構いませんよ~」←嬢のほとんどは、このように答えます。

DKからハグをし、再びDKをしながら胸に手を伸ばすと…なんと、ノーブラ!とても柔らかい胸を揉んでいると、舐めたくなってきたので着物を脱がせようとすると…

嬢「私、小さいよ」
私「そんなことないでしょう?」

言い脱がせると、、プロフィール通りのサイズです。

胸を揉みながら乳首を舐めると…

嬢「あっ・・・あっあ~」

感じてくれた事に反応した息子はフル勃起状態!

私「そろそろ、いいかな?」
嬢「はい」

消毒してくれます。早速、咥えてもらうと…

私「あっ、気持ちい~

嬢は口だけでなく手も併用するので気持ち良さが倍増!すると、、、なんということでしょう。

咥えられて1分もしないうちに…

私「あっっ!逝く、逝きそう~

と言ったのも束の間、1分も持たずに射精!

2者連続で1分以内に射精したのは初めてだな?

私「何だか、急に気持ち良くなって出ちゃった~

と変わらず強がるも、嬢は左手で口を押さえ右手でシートを指差します。その指の先には…

嬢の口からこぼれ落ちた精液!!!

いくら、溜まっていたとはいえ2発目とは思えない大量のザーメンがそこにありました。

嬢が口から吐き出し、話が出来るようになったので聞いてみると。

私「結構、シートにこぼれていたけど、口には出なかったんでしょ?」
嬢「出ましたよ~」

私「えっ?口に出た他にもあんなにもシートにこぼれるなんて…」

嬢「前に抜いたのはいつ」
私「さっき
嬢「そう、、言ってたよね?」

2発目なのに、こんなにも出るの?と驚いた嬢の表情が印象的でした。

嬢「その前は、いつ頃出したんですか?」
私「2週間前かな?」

嬢「じゃ~溜まってたんですね~」

無理に納得したようでした。

私「これから、池袋に行くんだけどなんかあるかな?」
嬢「池袋だったら、この様なお店一杯ありますよね?」

私「えっ?ピンサロの事?さすがに、もう出ないよ~」

と返事しましたが、疑いの眼差しで私を見ている事は明らかでした。

嬢の言うように確かに溜まっていました。2発目は1発目に見劣りしない量が出ていたと思います。

来店当初は性欲が減退気味を心配したのですが、終わってみれば2者連続で1分以内に大量のザーメンを発射する早漏っぷり!

一時は心配した性欲の減退は思い過ごしだったと、胸をなでおろすと同時にこれなら3回転3連射出来たな~と、次回への課題を残して五反田を後にしました♪


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪確実

管理人より

40が近くなると色々身体に不調が起こります。

四十肩、眼精疲労、疲れが残る、そして精力減退に勃起不全。

20代のころには全く感じなかったことが、30になり40も目前に迎えると、確実に「老い」を感じます。まだまだ若いと思っていても、仕事も遊びもまだまだ現役と思っていても、どこかしかで「老い」は身体を蝕んでいき…

その結果、なぜかものの数分で2連射…って、ちょマテヨ!

「早漏」さん、早すぎでしょ。てか、凄すぎでしょ。なんですかその回復力は。しかも「あっ」という間の出来事。もしかしてスタンド使いですか?驚きの速さで体液を飛ばし、相手をびびらせる能力の…

たぶん、2週間の休養が功を奏したのでしょうね。脳ではその気がなくても身体はその気だったというか、放出寸前だったというか。逆に考えれば絶好調だったのかもしれないですね。

この日なら三回転3連射も夢じゃなかったでしょうね。


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
面白かった
早漏の神
回復力パネェ
老いてなお盛ん
特になし
survey maker


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第129回:姫日記を嬢選択の参考に…

大いにする
ほどほどにする
参考程度
あまりしない
見ない

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ