ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

場末

【場末突撃日記】第3弾 蒲田の『ハワイ』で場違いすぎる巨乳ロリドルを大発見!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

場末ピンサロの需要が少ないのはわかってるんです。興味がない方からすると本当に場末関連はつまらないでしょう。。

ですが、書かせて下さい!

今回に関しては、場末なのに学園ピンサロで余裕で通用するレベルの良嬢発掘ができたんです!

ハードサービスとかではなく、私にとってはイチャイチャ系の超良嬢で、癒し効果抜群でした。私だけでなく誰にとっても有益な嬢報なのではないか!

そう思っています。だから少しだけ耳を貸してください。


投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年1月中旬
【利用地域】 蒲田
【店名】 ハワイ
【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 30分6000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 なし
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 明るい
【遮蔽率】 左右◎
【全裸の可否】 否


蒲田なのにハワイって??

2019年1月某日…

最近場末活動していないな、と思い約2ヶ月ぶりに場末ピンサロへ突撃して参りました。

これまで大塚→神田ときて次はどこにしようかと考えていたところ、コメント欄で神奈川県の小田急相模原をお勧めしてくださった方がいたので、ひとまず偵察に行こうとしたのですが、思った以上に交通費が高く一旦保留にしてしまいました。

関連記事⇒「好奇心の向こう側へ 神田ピンサロ『ルックルック』前編

関連記事⇒「場末突撃日記 第1章 大塚ピンサロ『ラブラブ』金髪オバさんのフェラ 10分1000円

となると、有名な場末地域といえば巣鴨や蒲田あたりですが、巣鴨の体験談は最近多めだったので、消去法で蒲田に決定しました。

調べてみたところ、こちらのブログではかれこれ3年以上蒲田ピンサロの体験談はアップされていないようです。さらに、蒲田の場末に関しては4年ぐらい無かったような気がします。

探検隊の方も合わせればあった気もしますが、とにかく久しぶりの蒲田体験談ではないでしょうか!?

ほぼ全てのお店がホームページすらないやばいイメージの蒲田ですので、情報をつぶさに集めるピンサラーは普通を手出さない地域と言えるでしょう。

今回の情報が少しでも参考になれば幸いです。

選んだお店は蒲田『MiuMiu(ミューミュー)』という蒲田駅東口の中央通りにあるホームページすら無いレトロな場末サロンです。

隣に『Hawaii(ハワイ)』という場末サロンもあるのですが、何故かそっちはホームページがありました。確認して見てみると、女性の写真は顔より下しか写っておりません。

年齢を見てみたところ、ほんの数名20代表記の嬢がいますが、多くは30代後半などで、不自然なほど「39歳表記」の女性が多くいます。おそらく、実年齢は間違いなく40オーバーでしょう。

40代や50代表記だと集客に支障がでるはずですからね。この感じだと、『ミューミュー』も同じようなものだと思います。

この辺りを頭に入れ、蒲田中央通りへ到着です。休日だからかなり人通りがあります。

早速くだんの2店舗が目に飛び込んできますが、どちらも看板に4000円と記載されております。『ミューミュー』の方は3000円だと思っていたので、少し動揺してしまいました。

それなら、ホームページが存在する『ハワイ』の方がまだマシなのではないか...と弱気になり、計画を変更して『ハワイ』へと向かってしまいました。

場末独特の入りにくさ(大塚パラダイスに似ている)ですが、心を決めて突撃です!


熟女の群れに迷える子羊がいた!

怪しい雰囲気の、そして異様に長い階段をUターンを経て早足で駆け下りると、強面の黒服が2名出迎えてくれます。

見た目は野獣のように強そうですが、対応はとても丁寧で、優しい口調だったので少し不安が除かれました。

黒「ご指名なさいますか?」

受付すぐ真横に出勤女性の写真が10枚近く並べられておりましたが、、さすが場末ピンサロ、熟女ばかりです。既に還暦を迎えていそうな写真もいくつかありました。

おそらくほとんどが、40代〜50代ぐらいの雰囲気で、予想通りでした。

しかし、しかしです。見つけてしまったのです。熟女パブのなかに紛れ込んでしまった、とある子羊の写真を。。

1人だけ、何故かアイドルのようなロリフェイスの写真が飾られていました。

現代学園ピンサロでもランカー入りしそうなその可愛い容姿は、蒲田の場末ピンサロのパネルに並べられるには、あまりにも場違いすぎる印象でした。

というか、これはいつの写真なのだろうか。まさか10年以上前のものなんてことは…

そうですここは蒲田、池袋などの現代ピンサロが繁栄する地域と比べてどれだけ時代が遅れているでしょうか…

しかしながら、写真があるだけでもまだマシです。前回突撃した神田『ルックルック』は写真など無いと即答でしたから。。

私「この子って若いですか?」

先ほどのロリ嬢を指差し、黒服に尋ねると…

黒「○○さんとてもお若いですよ。今ならすぐいけます。いかがです?

なんてことを言っており、「じゃあこの子で」とお願いしてしまいました。

(何をやっているんだ俺は…場末突撃で指名をしてどうするんだ…こんなことをしては、本末転倒じゃないか)

場末突撃の醍醐味はまるで自殺志願者のように末端という危険地帯に自分を犠牲にして無心で飛び込み、フリーでモンスターを召喚すること、、(ですよねたぶん)

なのに、指名して安全をとるなんて...!!

散々場末突撃にこだわっておきながら、これはあまりにも情けないことをしてしまいました。

正直、まだ場末突撃のメンタルが整っていなかったのかもしれません。過去2回の場末突撃により、異常なまでの達成感と引き換えに、心にそれなりの傷を負ってしまいました。

特に大塚の激安ピンサロでのプレイは、一生のトラウマものでしょう。

超ブサイクなお婆さんによる10分間の性的サービスは、私のメンタルに修復困難なダメージを与えていたのです。

激安恐るべし!!


一日に17人の女を抱いた男に触発されて

どうしてそんなことになったのか、、その原因は、私のストライクゾーンが激セマだからということにあります。

場末でフリー突撃をしているのに、実は超面食いなのです。矛盾してますよね。。

昨年6月に大塚ピンサロを17回転した方の体験談が投稿されました。

関連記事⇒「巡る、世界遺産 大塚ピンサロ17回転!! 1日で17人の女を抱いた男の記録

1日で大塚ピンサロをあちこち回り、全てフリー、多回転を繰り返し、大量の女にフェラをされたて大喜びで帰ったという真の勇者がいました。

その方は群馬にお住まいのようで、ストライクゾーンが宇宙並みに広いため、どんなモンスターにも対応できるようです。

大塚のラスボス級の魔物たちと実際に対戦してフェラをされて望みが叶ったと普通に喜んでいました。

さすがに無傷とまではいかなかったようですが、その日風呂に入ったらチンコが腫れて膨れ上がっていたというだけで、メンタルには傷ひとつ負わないという超人でした。

私はこの体験談に心を打たれ、負けてられるか。俺はいつか30回転してやろうじゃないかと密かに心に決めていました。

そのための訓練として始めたのが、この「場末突撃日記」。スタートして4ヶ月、ストライクゾーンは未だに少しだけしか拡張できていません。

ゲーム感覚で順調にレベルアップしていきたいところなのですが、なかなか上手くはいかないんですよね。

ですが、未知の世界である場末ピンサロを開拓していくことが純粋に楽しいんですよね。

ネット上にほとんど情報がない、まるでお化け屋敷のようなボロボロな外観の怪しげなピンクサロン。好奇心は唆られますが、普通の人はまず入ろうとしない世界。

それらを開拓していくことがとてつもなく私の冒険心をくすぐるのです。

昨年、当ブログで場末開拓使という企画が開始されました。場末ピンサロを開拓して詳細な体験談を投稿することで、およそ利用料金の半分以上の報酬が手に入るというのです。

しかしながら、場末開拓使に参加する方はほとんど現れませんでした。

考えれば当然なのかもしれません。報酬が多いとはいえ、安定を捨てて無理に危険に飛び込むのは、多くの方は抵抗があるでしょう。

個人的には、場末突撃を流行らせたかったんですが…

ここで思いました。場末ピンサロも「楽しむことができる場所」であることを伝えられれば、値段が基本的には安いこともあり利用して体験談を書いてくれる同志も増えるのでは、、、と。

そういう意味では、今回の蒲田『ハワイ』の体験談は場末の良さを大いに紹介できるものですし、そう思っていただければ場末冥利に尽きるというものです。
蒲田イチのロリ巨乳

大分話が逸れてしまいましたが、本題に戻ります。

場面は蒲田『ハワイ』の受付でロリの女の子を写真指名したところです。

ちなみに写真を見ていた時間はそんなに長くありませんが、見た限り私が指名した子以外の女性は全員危険信号が出るレベルでした。

蒲田なので、想定内ですが...

早い時間の4000円と指名料の合計6000円を支払い、いよいよプレイルームへご案内となります。

まず思ったのが、とんでもなく広いです。場末ってなんとなく狭いイメージがあったので予想外でしたが、ビックリするほど広々とした空間に良い意味で違和感を覚えました。

入って左の広めのスペースが嬢の待機所のようですが、完全に丸見えで、席へ案内されるときに完全に見られてしまいました。

3列×5席ぐらい大きめのベンチシートがあり、左右のシートに前から順に案内していくようです。

そしてなんと驚くことに、、5人ぐらい先客がいたのです。

嬢の数も多いですし、もしかしたら蒲田では意外と人気なのかもしれません。

そんなに場末らしくないなと思いつつ、シートでゆっくり待ちます。

前のシートや歩いてくるの嬢の顔が見えたのですが、顔の皺などから熟女ばかりです。ですが普段ならヤバヤバいと焦るところ、今回は可愛いであろうロリを指名してしまったので不安などありませんでした。

こんなの場末突撃と言えないんじゃないかと思いますが、今回は許して下さい。

そうこうしているうちに女の子が登場しました。

AV女優の「さくらゆら」のような、黒髪ツインテール&写真通りのロリ系ルックスで、ムッチリしていています。

yura

そして、巨乳です!!

きたーーーロリ巨乳!最高!しかも人懐っこくて、イチャイチャしてくれるタイプの最高パターン。

見た目とキャラが合っててめちゃくちゃ癒されます!早くも蒲田イチのアイドルに認定です(笑)

さらに、プレイも積極的です。抱きつかれ、濃厚なベロチューが続き、5分ぐらいキスをしていたと思います。

ひたすら舌を吸い合い絡め合うという、とろけてしまうような幸せな甘いキスを、場末で体験できるとは思ってもいませんでした。

ワンピースを脱がせると、びっくりするような巨乳が登場。かなりデカイです!!乳首の色がが子供のように薄く、胸全体に身がぎっしり詰まっていそうなボリュームを感じられ、遠慮なしにしゃぶりつきました。

反応もいい感じで大興奮です。

手が冷たかったので触るのは控えておこうかなと迷っていたのですが、女の子自ら私の手を取り、おっぱいを揉ませてくれました。

この優しさ・積極性にテンションが上がり、キスを求めるとまたまた濃厚なベロチュー。

「一緒に脱ごう」と言われ、上も脱いで大丈夫か聞いてみると、全裸は不可だそうでお互い下半身だけ裸になりました。

ちなみに場末店はほぼ全て全裸は不可です。乳首舐めをしてもらいたい場合は服をめくり上げて頼んでみましょう。


ハッピーエンド

すでに弓矢のように伸びきったビンビンのスティックをおしぼりで丁寧に拭いてくれて、ベンチシートならではの女の子が横向きになってのフェラがスタートです。

この体勢のメリットは、おまんこが触りやすいことですね。

ですが私、いつもおまんこを触りません。なぜなら指入れで女の子が痛く感じてしまうのが嫌なのと、あの独特の触り心地が苦手だからです。ですが今回の女の子は、そんなこともお構いなしに私の手を自分のおまんこに導いてくれます

正直こんな積極的な子初めてだったので、とても好感が持てました。

アソコも綺麗なパイパンでした。もう最高すぎますw

クリや入り口あたりを弄りつつ、指を少しだけ入れてみると、すでに濡れ具合もバッチリでトロットロ~。

私の指でオナニーをするように女の子が動かしてきます。こんな子が蒲田にいたなんて驚くべきことですし、めちゃくちゃエロい天使だと感じました。

フェラはというと、正直あまり上手ではないと思います。亀頭を集中的に攻めてくれるので亀頭が感じる方には気持ちいいと思いますが、竿派の私にとっては変な痛みを伴ってしまいました。

手コキも交えてくれますが、やはり亀頭中心で少し痛く、女の子にみられないように思わず歯を食いしばりました。

ユニークなフェラですが、とても一生懸命やってくれるのでいい感じに満たされます。ですがこのままでは不発率の高い私は射精できそうにありません。

(フリーだと3回に1回~、5回に2回、指名だと8回に1回ぐらいの割合で不発なのでそこまで多くはないのかもしれませんが。)

キスをしながら手コキに変えてもらうとキンタマのスイッチが押されたかのように興奮が飛躍的に高まり、射精前の気持ちよさが襲ってきます。

女の子に抱きつきながら…

あー気持ちいい、あーイキそう!

オバロォ〜ウ!!オウ!オウ!オゥッ…

わざと後ろの同志にも聞こえるように獣になった気分で声を荒げ、私は盛大な最期を迎えました。

後処理はお客さん優先でした。笑顔で丁寧に拭いてくれます。大満足な気分になったこととお礼を伝え、お喋りしながら着衣します。

「○○ちゃんのおまんこ最高だったよ!今度来たときはクンニしてもいい?」

と聞いてみると、「私クンニ好きだから嬉しい〜」と言ってくれ、即リピートしたいと思いました。

甘え上手キャラもドストライクで、この体験談を書きながらも会いに行きたくて仕方ないです!

私の経験上、ピンサロでのクンニ定食は満州事変を伴うこともしばしばありますが、この子なら臭いが無さそうですし、あったとしてもむしろ興奮してしまいそうですw

女の子が名刺を書きに行って戻ってくると、入り口までお見送りしてくれお別れとなりました。帰り際に丸見えの待機所に目をやると、2人ほど色気のある熟女がいて雑談でもしていたようです。

いつも場末終了後は逃げるように店をでるのですが、この日は達成感に満たされ、喜びを噛み締めながら一歩一歩階段を上り、堂々とニヤついて店を出ることができました。

ピンサロで満足すると、店を出てからニヤついてしまうことが多くあります。側から見れば不審者でしょう。そうだったとしても問題ありません!

最初は爆死覚悟だったのでここまで楽しめるとは…今でもビックリです。
まとめ

とんでもない良嬢発掘ができたような気がします。姫初めではないですが、今年は1月から良いスタートを切れた気がします。

そういえば体験談には投稿していないのですが、新年1発目は都内某ピンサロでオキニのうちの1人に抜いてもらいました。

それはいいんですが、初めて指名したときに比べ態度がだんだん悪くなっていき、手抜き気味のサービスをされてしまいとても残念でした。

初回はパイズリ、フェラ、キスと次々にご奉仕してくれて、さすがは人気嬢と思ったのですが、直近の訪問ではキスもちょっとだけで雑、パイズリはしてくれず頼んでも駄目。

フェラ中も「彼女いないの?w」など余計なことを何度も話しかけてきてムードぶち壊わされ、ピンサロ通いに対して嫌味まで言われてしまい、かなり苛立ってきたため途中でプレイを放棄し帰りました。

おそらくオキニは私に指名されたくなかったのでしょう。ハードサービスを頼んだりといった違反行為も一切してないですし、マナー良く遊んでもいました。なのに、、、単にキモいと思われたのでしょう。

客観的に見ても私は、不潔感がありブサ面ですし、さらに若いという、嬢から見れば地雷客であろう条件を見事に満たしてますw

ピンサロ特有の新人嬢の「身体検査」をパスしたこともありません。

これは今後のピンサロ生活を送る上で悔しいことですが、いかんともし難い問題でもあります。いやこれこそが風俗の醍醐味!!

無理にでもそう思うことにしましょう。

ですが、そのような態度を取られるぐらいなら、出禁でも、指名拒否にでもされた方がマシです!!

本指名までして何度も通ったのです。それなのに嬢に成敗されて退散するとはなんという屈辱!遺憾です!

偏見かもしれませんが、なんか性格悪そうな顔してましたし…

それと比べると今回の蒲田アイドルはいかがでしょうか。オキニからの塩対応で二度とピンサロで本指名などしないと決めたものの、蒲田アイドルちゃんなら大丈夫なのではないか、、と心が揺らいでおります。

それぐらい私にとっては最高だったので、この体験談を読んで気になって下さった方がきれば場末店ではありますが是非遊んでみてほしいと思います。

以上、蒲田で思わぬアイドルを発見できた体験談でした。ありがとうございました!


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
蒲田『ハワイ』
HP:http://kamata-hawaii.com/
時間:12時~24時



管理人より

「ファイベン」さん、ありがとうございました。とうとう蒲田に侵攻ですね。ですが、思わぬロリドルに心を奪われて、蒲田場末の攻略は次の機会にといった感じでしょうか。

そういえば、私も数年前に蒲田へ行ったとき、若い女の子がいたんですよね。微かに残る記憶ですが、その嬢目当ての同志も確かにいましたし、、かつて賑わせた名残でしょうか。まだまだ蒲田は健在なのかもしれないですね。

風俗自体もそんなに多くない地域ですし、デリバリーが中心のなかで店舗型を希望する女性も多くいますからね。それを考えたら熟女も多いですが、30代、20代も少ながらず存在するでしょうね。

いや素敵な発見、有意義なレポートでした。いつもありがとうございます。ぜひ蒲田のアイドルを本指名して、蒲田ラブを深めてください。

次はいよいよ私の出番です。これぞ暗黒店。帝国のデススターに突撃したダークサイド体験談をご紹介いたします。

紹介までいましばしお待ちください。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【シリーズ場末をゆく】二次元の異次元サロン・北千住『セブンスター』その四(完)~流れ流された先が場末なの~」

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

場末の魅力を再発見すべく、単身 北千住へと乗り込んだバカイチ。昭和を生き抜いた老紳士の接客に触れ、花びら回転を選択し、優しき母に癒されて一回転目を無事終えた。

残るはひとりのみ。次はどのような人情と出会うのだろうか。。。




デ、デカイ!!

2人目の登場を待つインターバル。

このころ店内は私ひとりになっており、BGMが申し訳ない程度に流れるほか音という音はなかった。

その中を静かに現れたのは、色々デカイと分かるボインのぽっちゃりさん

ピンク色した花柄の派手なミニワンピ。胸元が大きく開かれており、乳の上半分は収納されていない。顔は普通というか、前髪ぱっつんの愛嬌タイプ。すっぴんだったのが少し残念だが、丸い笑顔の癒し系だ。

こんちわー。お願いしまーす

緊張感のないかるーい挨拶。まるで飲み屋の姉ちゃんのようなノリで、ざっくばらんな態度がいかにも飲み屋街の風俗嬢らしい。

一発抜いた後とあって、わたしも完全リラックスモードだ。ズボンは腰まできっちり上げており、ベルトも苦しいぐらいにかっちり締め上げている。

いわゆる賢者モードというよりも、完全脱力モードである。

その姿を見て…

その様子だと、イキましたね。どうします。ヤルなら頑張りますし、お兄さんの好きでいいですよ

と選択を私に委ねてくる。頑張りたくないというオーラは特段しないが、率先してやろうという気もなさそうだ。

おそらくだが、なにもしてこないだろうという勝算が8割以上あるのだろう。

そだねー、たぶんイケなさそうだから、とりあえずは…おっぱい揉んでいいですか!?

はははー、素直ですね。いいですよ

ド ン!

いきなり抱きかかえられるように頭を胸に圧し付けられ、そのまま器用に肩紐を外し、「ほれほれ~」と両側から圧をかけられた。

ぶるんぶるんとうねるような生パフパフ。

少し息ぐるしかったが、幸せも感じた。


場末の夜は長い

その後は、弾力のある乳を揉んだり、ズボン越しに息子にちょっかいを出されたりしながら場末トークに終止した。

セブンスター』に来てから半年ほど経つという。その前も別のところで働いていて、風俗歴は長い。いま30だと語っていたが、歴は10年近くあるそうだ。

お酒が好きで、よく近隣の飲み屋街にも繰り出すそう。最近は体型を気にしてか、24時間の無人ジムにも登録したのに、まだ一回しか利用してない。いつでも行けるとおもったら、逆にいかないもんだよね~

と二人して笑ったり、揉んだり、お肉を摘まんだりして、楽しい時間を過ごした、、、のだが、それにしても、もったいない。

身長があるだけにそこまで目立たないが、彼女は相当にガタイがいい。胸はFカップと大きく、少し垂れ気味ではあるものの乳輪の形に乳首の色も綺麗だし、なにより肌艶に若さもある。

若い時分はいまより10キロ以上痩せていて、超ナイスバディと周囲の男たちから持て囃されたというのも、あながち嘘ではないだろう。

実際、見た目ほど下半身は太くない。上半身とくにお腹回りのお肉さえなんとかすれば、高身長&くびれ巨乳、さらにデカ尻という、前から見ても後ろから見ても規格外のグラビアボディが完成するだろう。

ルックスも薄顔だけにメイク映えするであろうから、それなりに身繕いを整えたら、超見栄えするモテ女だったに違いない。

それだけにもったいない。。

こういっては何だが、本来 場末で転がっている玉じゃないとは思うが、、本人は気づいているのか、気づいていないのか、気づかいないふりをしているのか。。

トーク力もあるし、悪ノリも解している。おやじくさい下ネタだって全然イケるから、きっとプレイも楽しいものになるだろうけど、とりあえずそれはジムの効果がでてからのお楽しみにしよう。


階上と階下の異世界観

フラワーコールを聞いたところで、席を立ち、最後にムギューとハグをされて軽いキス。紳士の深々とした挨拶に見送られ、充実したキモチで飲み屋街へとつながる階段を下りた。

外にでると、酔いどれたちの賑やかな喧騒。細い一本道は酔客でひしめき合っており、皆が皆赤ら顔で実に楽し気。時間的に二軒目へ移動する頃合いだろうか。

階段をおりると、ちょうど男女の団体とバッタリ!!

予期せぬところから突然現れた男を見て、驚いた表情を見せるウブなOLと目が合った。

「オイオイ、お嬢ちゃん。そんな下衆な目でオジさんを見てはいけないよ。お嬢ちゃんもいつかこうしたお店で働くことがあるかもしれないんだから…」

即座に身を翻し、心の中でつぶやきながら、裏通りから駅へと消えた。


シリーズ場末をゆく セブンスターまとめ

北千住『セブンスター』確かに場末であった。埃っぽくカビ臭い店内、使い古したソファーにタオル。店内の雰囲気含め登場人物すべてが昭和。

だが、そこに嫌な感じはまったくしない。むしろ四十路以上の世代なら懐かしさすら覚えるのではないだろうか。(学園サロンに毒されていなければの話だが…)

見た目場末とはいってもそこは飲み屋街に数少ない風俗店。キャストのレベルは年齢の幅こそあるが、基本身なりのきちんとした「女性」が採用されている。

場末サロンにありがちな、「女であれば誰でも採用」というは暴挙は見えず、利用の最大の障壁である二次元イラストも、本人に限りなく近いイメージを厳選しているものと思われた。

添えられたコメントも実に的確で、イラストとメッセ―ジから人物を想像する独特の楽しみ方もあるのではなかろうか。

ただ、プレイに関しては、花びら回転ゆえにシンプルなもの。軽く触って尺られる。学園サロンのような相互に濃密なプレイを求めることはできないだろう。

ゆっくりまったり、今の時代では珍しくなった浮世離れした箱のなかで、人肌の温もりに触れ、下町の人情に触れ、格安料金で心と体をほっこりさせる。

ほろ酔い気分の酔い覚まし、学園サロンの口直し、そのようなキモチで臨んでいただけると、場末、、もとい昭和サロン『セブンスター』の魅力を感じ取ってもらえるのではないだろうか。

【シリーズ場末をゆく】今後も地域に根付いた古き良き文化の魅力を、改めて再発見していこうと思います。

わたしと共に昭和の文化に触れたい、懐かしのサロンを利用したいが一歩勇気が湧かない、、、そう感じたら、開拓使として名乗りをあげてください。

仲間と共に歩んでいきましょう。

※【場末をゆく】では場末開拓使を募集しております。各地の場末を調査、潜入し、レポートをまとめていただける団員を広く浅く求めます。学園サロンだけがピンサロに非ず。場末に魅力を知ってこそのピンクサロン。我々と共に行動いただける方は、以下のフォームより調査希望の地域と店名、そして場末調査に賭ける熱意を添えてご連絡ください。相談の上、調査費用を店舗料金を考慮して半分から最大8割ほど負担させていただきます。

□場末に賭ける熱い男をおまちしております
216c11cf-s

長々と失礼いたしました。次もお楽しみください。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【シリーズ場末をゆく】古き良き伝統 巣鴨『ニューPM』受付兼キャスト 美乳で美肌のワンオペおばさん

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

都内各地に現存する場末サロンに赴き、融通無碍な人間模様を通じて場末サロンの魅力を再発見しては、その存在意義を改めて世に問う… 

【シリーズ場末をゆく】

今日は第一号開拓使として巣鴨を開拓いただいた「ギターマン」さんに登場いただきます。

地蔵通り商店街を行く、巣鴨のおばあちゃんたちでさえ片手に杖、片手にスマホを持つ時代。にもかかわらず、いまなおHPひとつ、風俗サイトにすら情報を提供しない現代の秘境。

まるでかつての日本のように独立した閉鎖的状況の巣鴨南口を、いまひとりの開拓使がゆく!!!


投稿者はこんな方 

【同志名】 ギターマン
【年齢】 50代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約32年
【主戦場】 大塚  巣鴨
【流儀】 その時々
【属性】 M
【嬢選びの重点】 性格
【希望(可能)年齢】 40代以上も
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【 好みのタイプ】 人妻・お姉さん・白ギャル・むっちり・美尻
【趣味嗜好】 乳首舐め(♂)・69・手コキ

最近疲れ気味ですが、若いもんに負けないようにピン活しています。 


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年10月中旬
【地域】 巣鴨
【店舗名】 ニューPM

【利用経験】 初めて
【利用方法】フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 20分3000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 無し
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可


場末、それは情報のないお店

今回は場末開拓使として手始めに巣鴨南口の【ホームページがない昭和サロン】に突撃してきました。

とある土曜日の午後、14時過ぎに巣鴨駅に降り立った私は、ひとまず南口ではなく北口に足を向けました。

ピンサロマップを片手に『トップレディ』の生存を確認する為です。

ほどなくして到着すると、その場所には「白い恋人」という名が記された赤い看板が出ていて、まだ営業前なのか入口のシャッターは閉まったまま。

バカイチ隊長、残念ながら巣鴨『トップレディー』死亡でございますっ、、との電報を打ち、その足で南口へと移動。

南口は駅前だというのに、人通りもまばらで閑散としています。

ぶらぶら歩くと最初の関門『アカデミー』に到着。すると向かいの人気ラーメン店から女性2名と男性1名が出てきて、『アカデミー』の看板の前でラーメンの食レポを始めました。

わたしはこれまで数々の場末をいともたやすく攻略してきましたが、さすがにレディーを前にピンサロに入店はできません。しかも場末サロンに、、そんなことをしたら食レポの話題をさらってしまうでしょう。

何もなかったようにそしらぬ顔でそのまま直進。次なる関門である『ジャンジャン』の呼込みのおっさんに声をかけられるも、その先の『シュプール』の呼込みと目が合うも、すべてシカト。

そのまま歩を進め、呼込みのいない『ニューPM』の四つ角で立ち止まり(ここから先はピンサロはありません)後ろを振り返ると、おっさんがひとり『アカデミー』に入店しました。

ですが、すぐに別のおっさんを連れ立って出てきて、そのまま一緒に隣の『ジャンジャン』へ入店。しかし、またまた30秒ほどで出てきて、向かいの『シュプール』へ吸い込まれていきました。

回転で入りたかったけど嬢がいなかったのかな?

そんな考察をしながら、目の前の『ニューPM』へ祈りを込めて突撃開始です。
すき家もびっくりのワンオペ

階段を上がり、正面入り口で立ち止まりました。すると女性の声で、「いらっしゃいませ、奥にどうぞ」と声がします。

そのまま店内に入ると、ひらひらしたミニワンピを着たおばちゃんが、「3000円です」と震える手でお金を要求してきました。

料金を支払うと、奥のテーブルに案内され着席です。

入口も店内もタイムスリップした感じ。色褪せたポスター、薄汚れた壁紙、壁付けのシャンデリア風の照明は歴史を大いに感じさせてくれます。テーブルの上にはきれいな灰皿が置かれていました。

シートはベンチで大きめ、敷いてあるタオルもそんなに汚く感じません。全部で6席ぐらいだったと思いますが、確認する前に受付したおばちゃんが、お茶とおしぼりを持って来ました…

が、、これって受付兼キャストっすか!?

着席したまま離れません、、どうやら今日のお相手で間違いないようです。というか、まさかのワンオペ!?

ここって風俗店だよね??


まさかの美乳、若々しいお肌

あいさつの後に、「受付の人はいないの?」とストレートな質問をぶつけてみると…

上で一服している」とのこと。

あっそう、まあいいや。。

ここで改めておばちゃんを確認します。スリムで愛嬌のあるお顔。スケートの「鈴木明子」を40代半ばにした感じでした。

free_l

まぁありっちゃありかな。。

ありきたりな会話をしてプレイ開始です。

早速 下を脱いで下さい」と言われた時、ダメ元で「暑いから上脱いでいい?」と聞くと、「好きにして良い」とのことでした。

全裸になって手を差し出すと、「下だけで良い」と布おしぼりで大事なところのみ拭き拭きされます。

キスは無し。おっぱいは有り。

目の前のおっぱいは、Bカップぐらいでしょうか。乳輪がピンクで、美乳なんです

左右の味見をしながらお尻を触ってみたら、、あらびっくり!!お肌すべすべなんですよ~。肌も白いし、吸い付くような肌触り。全身触りまくっちゃいました。

お手入れは特に何にもしていないそうです。北国生まれなのかな…
PMから白い恋人へ

フェラを受けます。

サイドから片足をベンチに掛ける伝統的なスタイル。じっくり裏筋から玉までしっかり舐めてくれてから本格的なフェラへと入ります。

加減が絶妙なのですが、すこし単調なのは否めません。

そこで興奮を高めるため、マンマンを触らせていただきます。ばっちり仕込んであり するっと指が吸い込まれいきます。

実はわたし、指が太いんですね。ギターの先生にも笑われるぐらい。なのに、その太い指もローションのおかげですんなり2本入れて動かせます。

しかし反応は特になし。

場末の住人ってどうしてこう無反応が多いのでしょう。

と愚痴っていても仕方ありません。ともかくイカないとミッションが完了しませんから。

「69できるか」と聞いてみると、快く了承。

指をよく拭いてから69の体勢へと移行。すべすべお肌を堪能しながらローションでカピカピのマンマンを一心不乱にしゃぶります。

壁付けの照明が意外に明るくて、嬢の肛門を眺めながら気分を高めたところで発射。後片付けは嬢優先ですが、そんなことはどうでもいいです。

最後にもう一杯お茶を持ってきてくれ、ピロートーク。なんと、『ニューPM』は10月末で閉店するそうです。11月からは冒頭で紹介した、なぜか赤い看板の『白い恋人(旧トップレディ)』に移転するとのことでした。

当面の間、昼はひとりで接客もするかな~

ってやっぱりワンオペじゃないか!!!

帰り際に同志が入店してきましたが、店の中で鉢合わせしてもお構いなしのようで、入口近くのシートへ案内していました。

わたしも何も言わずそのまま店を後にしました。

巣鴨南口『ニューPM』昭和ロマン満点のサロンでした。

個人的にはまた行ってもいいかな。。とりあえず今回の開拓は成功でしたね。

バカイチ隊長、次はどこを開拓しましょうか。。


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪もあり

巣鴨ピンサロ情報



管理人より

「ギターマン」さん、開拓お疲れ様でした。

鎖国の巣鴨南口、ひとまず一角は崩しましたね。あとは『ジャンジャン』『シュプール』『アカデミー』だから、そのうち2店舗はいったことがあるので、わたしの獲物は『アカデミー』かな。

どうすか?おかわりいっときます??

40大半ばの美肌の鈴木明子ならわたしも全然イケる口ですが、、場末の怖いところは驚くようなモンスターが潜んでいることですからね。

とはいえ、平成最後の年に昭和の魅力を再発見するわけですから、危険は承知のうえ。ここは隊長として、『アカデミー』を攻略してきましょう。

いつの日か。。

では『ギターマン』さん。開拓の御礼は例のものでお届けしておきますね。またの投稿お待ちしております。

※【場末をゆく】では場末開拓使を募集しております。各地の場末を調査、潜入し、レポートをまとめていただける団員を広く浅く求めます。学園サロンだけがピンサロに非ず。場末に魅力を知ってこそのピンクサロン。我々と共に行動いただける方は、以下のフォームより調査希望の地域と店名、そして場末調査に賭ける熱意を添えてご連絡ください。相談の上、調査費用を店舗料金を考慮して半分から最大8割ほど負担させていただきます。

□場末に賭ける熱い男をおまちしております
216c11cf-s




~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【シリーズ場末をゆく】二次元の異次元サロン・北千住『セブンスター』その壱~真心接客と宵闇の恐怖~

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

都内各地に現存する場末サロンに赴き、融通無碍な人間模様を通じて場末サロンの魅力を再発見しては、その存在意義を改めて世に問う…  


今日は記念すべき1回目の場末探訪をお届けいたします。

場所は、いま住みたい穴場No1 ネオ下町の北千住。そこに生きる場末サロンのありのままの姿をお伝えいたします。

飲み屋ひしめく一本道に佇む悠久の時間。そこではいったいどのような人間ドラマが待っているのか...

どうぞお楽しみください。

なお、いつものように長文になる予定です。細かく分けての紹介になりますので、予めご了承くださいませ。  


二次元の異次元サロンへ潜入調査

2018年10月現在、北千住には3店舗のピンサロ店がある。


セブンスター
seven
外観、佇まい、景観に溶け込む雰囲気。 どこからどう見ても、いずれ劣らぬ立派な場末サロン。ホームページを見てもそう。

、、、ヤバイです。危険なオイニーがプンプンします。昭和の発酵臭が漂ってきます。

なかでも極めつけは、女の子画像が、絵。なぜかイラストである『ダウンタウン』と『セブンスター』でしょう。

女の子紹介の写真が、なぜか二次元。三次元の遊びなのに二次元、、

WHY、なぜ? マッタクイミガワカラナイ。。

ただでさえ怪しい雰囲気なのに、二次元イラストがさらに拍車をかけてヤバいどころか、逆に好奇心をビンビンにくすぐってくるから不思議です。

だって、絵。ですよ。女の子の紹介がイラスト。そこに絶妙なコメントが添えられているもんだから、、もう脳内で妄想が渦巻いて勝手に「黒木華」とか「石田ゆり子」といったいい感じの人妻を想像してしまいます。

kuroki

yuriko

ありえねー。。とか思いながらも常に心のどこかで気にしていました。

そして、遂に突撃してきました。二次元、いや異次元のピンサロ、、、『セブンスター』に!!

ということで、【シリーズ場末をゆく】第1回目の今日は北千住『セブンスター』をご紹介いたします。

千住の飲み屋街でそこだけ異彩を放つおぼろげな階段。ピンクに照らされた階段上からは誘うようなユーロビート。

人通りが少なくなった隙に駆けあがってみたら、そこで目にしたものは...

ザ・場末サロンでした。。。

お待たせしました。それでは古き良き時代の遺物、昭和が生んだピンサロの原風景、下町の人情に溢れた男女の物語をお楽しみください。


心のこめた真心接客

男は温かみのある優しい声で出迎えてくれた。  

「いらっしゃいませ。ただいまのお時間は回転コースで、こちらになっております」  

薄汚れた壁に掲示された手作りの料金表を指し示す。

スラックスにワイシャツ。白髪頭を櫛できれいにといてオールバックにかためている。にこやかな笑顔で、声色に口調もとても優しい。

17時~回転コース4000円。

手書きで書かれた壁の数字を見つめるわたしに、男が語りかけてくる。

「いわゆる花びら回転ですね。15分づつ女の子が二人。いかがでしょう。いまなら10分、、少しお待ちいただければご案内可能ですが…」

「回転じゃないコースもあるんですか?」

素人を装いたずねてみる。

「はい、ございますよ。そちらだと30分4000円になりますね」

「あのー女の子の写真をみれたりは…」

素知らぬ顔で大事なところを突っついてみると…

それだと写真指名になっちゃうんです。写真だけの見学はできないんですよ」と少し困った顔を作って、「その場合の料金はこちらに+2000円かかります」と諭すような口調で言った。

男の態度からは写真指名はオススメしない、いや、できれば見せたくないという気持ちが見て取れた。

「ということは写真を見たらもう指名するしかないということですね、、でお値段が6000円…か。。」

「そのとおりです。なので、回転コースのほうがお得といえばお得になりますね…」と含みのある笑顔で語りかけ、胸と股間に手を順番にあてがって、「キスもタッチもお触りしほうだいですから」と目力で促してきた。

わたしは男の言葉に素直に従った。ダブル回転を選択し、即座に4000円を支払った。

とても優しいやりとりだった。言葉遣い、会話のテンポ、抑揚をつけた話術に豊かな表情。急かすことなく、主張することもなく、それでいて安心感に包まれており、流れ作業のような事務的態度とは異なる、真心の「接客」がそこにはあった。

これぞ黒服。往年の風俗店員のなせる術だろう。

できることならば、店パネルがちゃんと写真であるのかを確かめたかったのだが、強制指名になるならば話は別。それならば回転を選び、ひとりでも多くの嬢を生で確認したほうがいいだろうし、そのほうが皆のためにもなる。

よもや写真指名料を取ってまでイラストが出てくることはないとおもうが、、、

それよりも、利用を決めたのはいいが、さっきから不安でしょうがない。なんせここは場末サロンだ。しかもHPの女の子紹介が絵だ、イラストだ。

そのうえ受付奥にある真っ暗な闇…

不安という恐怖を増幅させるには十分すぎる暗闇だった。


場末サロンのモデルルーム

男に誘導され、プレイルームへと進む。ひとまず入口近くのシートに案内され、後に後方の席へと移動させられた。

店内は思ったよりも広く、絵に書いたような場末仕様だった。

昔の順喫茶にありがちな燃えるような赤をした固いベンチシート。そこにこれまた使い込まれて薄くペラペラなったバスタオルが敷かれている。

逆L時型に配列されたシートの壁面には鏡。コールナンバーの最大数が12であったが、おそらくそんなにはない。忌み嫌われる4番が欠番だとしても、せいぜい10席ぐらいだろうか。

すべてのブースが壁に添うように一列に並べられ、足をのばしてもまだ余裕があるぐらいに席間が取られている。

照明は壁にかけられた間接照明の周囲を赤の色紙で囲い、ぼわ~んとした妖しい光が3つほど。もちろん、暗い。闇一歩手前、入口から漏れる光に心が救われる。

それにしても火事にならないのだろうか。灯りに紙とは、、、

天井には手作り風のきらびやかな飾り付けが申し訳ない程度に施され、しかし暗闇のためまったく意味をなしてはいない。

BGMは昔懐かしのユーロビートが、同じように申し訳ない程度にかかっている。

席の配置とそもそもの暗さとで、隣人の目は気にならないが、BGMが静かなため会話は丸聞こえ。現に移動先の隣のシートがプレイ中であったが、声を殺していても生々しいやりとりが耳に入ってきた。

そして驚くことに、、、この他にも先客がいた。なんとわたし以外に3名もの猛者がいたのだ。

既にプレイ中であったり、スタンバイ待機中であったりだが、なかには指名している同志もいて、その事実に心なしか少しだけ不安がやわらいだ。

と思ったのもつかの間、数分後、それが幻想であることに打ちのめされた。


ここは異次元の場末サロン・北千住『セブンスター』二次元イラストに誘われて、興味本位で利用をすれば、火傷じゃすまないことも...あるかもしれないねぇ。。

ひぃ~っひっひっひ…


つづく。

To be continued  

⇒次回いよいよ『セブンスター』の二次元たちと出会う。その姿はまさに...


※【場末をゆく】では場末開拓使を募集しております。各地の場末を調査、潜入し、レポートをまとめていただける団員を広く浅く求めます。学園サロンだけがピンサロに非ず。場末に魅力を知ってこそのピンクサロン。我々と共に行動いただける方は、以下のフォームより調査希望の地域と店名、そして場末調査に賭ける熱意を添えてご連絡ください。相談の上、調査費用を店舗料金を考慮して半分から最大8割ほど負担させていただきます。

□場末に賭ける熱い男をおまちしております
216c11cf-s



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

これぞガチマンツー!上野ピンサロ『初めてのお仕事』こ、これは罠だ…!

素人童貞ピンサロ

 巷で噂の「こいずみ」レポが届きました。今月三作目です。

 今回ご紹介するのは、、、上野ピンサロ『初めてのお仕事』

 意外ですよね。なぜ場末?どうして?上野にもフラ系はあるのに?って。しかも、これが初めての突撃じゃないんです。もう何度も何度も突撃しているんです。

 場末サロンにもいい娘はいる(はず)。場末サロンのほうが少々強引なプレイができる!?場末サロンは安い!

 色々な思惑が絡み合う、猛者「こいずみ」の場末レポ、どうぞお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:上野

【店名】:初めてのお仕事

【利用日】:2015年11月下旬

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:メルマガ割

【料金】:3000円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:可


これぞガチマンツー!上野ピンサロ『初めてのお仕事』こ、これは罠だ…!

 みなさん、上野『初めてのお仕事』はご存知ですか?(覚えてますか)

 夏前から少しの休あいだ休業してましたが、9月?から営業再開したので、ボッタクリ店になってないか確認のため突撃してきました。

 結果から先に述べると、休業前のボーイさんが居て一安心、嬢も以前から在籍している子が付いてサービス内容も大満足。休業前と形態は変わっていなく大丈夫でした!

 今回はお店再開後の二回目に突撃した際のレポートです。

 メルマガ割を受信、11時~14時まで3000円という事と出勤メンツが良さそうなので釣られて行ってきました。HPでの出勤予定は4人、内3人は割引適用タイム内の出勤だったので、期待して行きましたが…。

 13時頃に店へ着くと、すぐの案内となり、トイレでうがいをして手の消毒後、席に着くと…

 (あれ?誰もいない。私一人だ。しかし、人の気配がない。嬢の控え室からも会話がまったく聞こえないぞ。嫌な予感がする…もしかして嵌められた!?)

 暫く待つと、嬢の足音がこちらに接近、、、足音がやけにデカい!
  
 (嫌な音だ。巨漢特有の床のしなり音がする)と、次の瞬間…

 バァーン!嬢とご対面~ン~!!!

 うぉーうぉーうぉー久しぶりの衝撃っ!

 不必要かもしれませんが、嬢の驚きスペックです。。。
 
 巨漢!いや違う→背が低いから豆タンク(女芸人の渡辺直美ちゃん的体型で横に広がっている)

 そして顔が身体に対してデカい!→全体のバランス悪さが際立つ顔のサイズ(女芸人のキンタロー的バランス)森三中の村上さんを更にブサイクにした顔。

 公式発表のスペックは(諸事情により自粛)だが、こいずみ的にはDカップがいいところで、バストではなく胸囲と表記する必要あり。さらにウエストは大嘘で70オーバー確実!だって私より明らかに太いんだもん。 

 挨拶後、マシンガントークの速射砲状態(後の会話で解った事だが元美容師らしい、、、納得)今日はとっとと抜いてもらい帰る事にした(アナルなど変態プレーをする気も起らず)。

 ですが、嬢は延々とマシンガントークを続ける。会話を遮りこちらから服を脱いでようやく嬢も空気を読んで反応。嬢は一気に服を脱ぎ、パンツに手をかけると…

 ど、どデカパンツだぁ~!

 テンションを更に押し下げる…

 と、とにかく、早く抜いて帰りたい…(決して抜かないで帰る気にはならない)

 嬢は服を全部脱ぐと、脇目も振らず愚息へ、そして手コキとフルスピードフェラ。

 もう、どうでもいいから早く発射して終わりにしなくては、、、

 ここでブサイクちゃんが付いたときは、なぜか早く逝くことが多い体質が功を奏す。

 プレー開始から僅か1分くらいで発射!(私どんな時でも射精出来るんです(笑))

 嬢はちゃっちゃと後始末。しかし、早々の発射だったので時間が余る余る、とっとと帰りたいが席を立てる雰囲気ではない…。

 仕方なく会話をすることに。長かったので簡単にまとめると…

*美容師だったが立ち仕事で腰を痛めた。

*腰の病院に行ったが痛みが取れず仕事が続けれなくなり美容師を辞めた

*この仕事はまだ一ヶ月

*その他、社会情勢から始まり最近の雇用事情やリストラなど延々とトークが展開される

 私もつられて話をしてしまう、嬢は美容師だったので会話の振りとトークは上手かった。

 ようやくフラワータイムのコールが掛かり帰りの準備、不思議なものでいろいろ話をしたので、共通の話題で盛り上がった事もあり、最後は嫌な感じは無く帰る事になりました。


-総括-

 私以外の同志はきっと知っていたんです、この嬢が出勤の時は店に行ってはいけない事を。だから、入店時、プレー中、帰る時も同志はまったく現れなかった!!
 
 ルックスは、びっくりレベルです。性格は悪くはない、でもよくもない。

 射精後のトークで知った、元美容師、風俗経験はここが初めてでまだ一ヶ月という事から、今回のプレー内容の説明がすべてつきました。

 幾ら3000円といっても今回は厳しかった。大塚レベルはよく解らないけど、この位をイメージすればいいの かな。

 まさに、この嬢  初めてのお仕事 でした!


-こいずみ的ポイントのまとめ-
 
一つ、待ち時間の有無⇒無し
二つ、性格⇒△
三つ、即尺、即アナル⇒無し
四つ、アナル舐め⇒無し
五つ、二回戦⇒不明
六つ、お掃除フェラ⇒無し
その他、おっぱい⇒×巨乳だけどかたち悪い 
会話⇒◯上手いマシンガン型


再訪率

【女の子評価】:悪い

【店舗総合評価】:静観


管理人より

 あれまー意外。こいずみくん、場末サロンに行かれるんですね。てっきり学園系オンリー、フラ系男子だとおもってました。

 しかも、意外に優しいんですね、、、ブスにも。

 ブスとは喋らねぇ!黙って抜け( ・`д・´)‼

 そんなタイプかと勝手に思ってましたが、意外にもオールマイティーだったんですね。

 プレイは淡白になるけど、ちゃんと逝くし、終わってから会話もするし、なんかイメージ変わっちゃいました。

 というか、嬢にギリギリを求めて暗に了解を得るんですもんね。

 コミュ力に長けて当然、それにちょいブスが現れたからといって抜かずの不機嫌になっていたら、あのようなプレイを確立できないですよね。

 新たな「こいずみ」を発見できて嬉しく思います。また違った一面を見せてくださいな。
 
 ではでは。 


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田ピンサロ『Dio』モンスターハンター!

素人童貞ピンサロ

-受取りのお願い-

マッキー様 
ひげ猫様
ジョウジ様

 アマゾンギフト券が開封されておりません。お手数ではございまうが、投稿いただいたメールアドレスをご確認いただき、ギフト券の受領をお願い致します。


 夏の最後の頑張りでしょうか。昨日、今日とちょっと暑いですね。

 というか、衣替えしたとたんにコレですよ。お出かけしたら雨が降ってくるなど、とことん天気に弄ばれる男、バカイチです。   

 では今日も【同志体験談】にてお楽しみください。
 
 投稿者は「タチバナ」さん。紹介するお店は五反田ピンサロ『Dio』
 
 地方在住のため東京に出てきたときに全力投球!この日は一軒目に『ハーレムビート』そして、二軒目にこの『Dio』をチョイス!
 
 フラ系ランカーからエリア最安の場末店へ。  

 まるで急転直下のジェットコースターのようなお店選択ですが、いったいどのようになったでしょうか?
 
 体験順が異なりますが、お口直しの意味も込めて『ハーレムビート』口コミ体験談は後日改めてご紹介いたします。  

 まずは場末からどうぞ! 


店舗基本情報

【利用地域】:五反田

【店名】:Dio

【利用日】2015年9月下旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:その他

【料金】:50分6000円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:丸見え

【全裸の可否】:不明


五反田ピンサロ『Dio』モンスターハンター!

 初めまして。「タチバナ」です。

 五反田でピンサロを利用した後、帰宅の電車まで時間がありました。

 地方在住の為、東京で2~3時間暇が作れることは滅多にない。そういえば、ピンサロの予約待ちで散歩した時にすごい安い店があったなぁ。

 というわけで、『Dio』へ行ってまいりました。

 受付は人当たりのいいお兄さん~おじさん。1000円払うと上のフロアのかわいい子(『えもーしょん』)がという話はありましたが、

 「1軒目のフラ系より可愛いことは無いだろう」

 「年齢行っている方が、こっちも自由にできるだろ」

 と『Dio』を選択。2回転40分6000円が、50分6000円になると案内され、これなら終電も間に合うと判断し、そのまま店内へ。

 店内はでかいソファが4つ。その奥に控室とトイレが並んでいました。

 薄暗がりの中、1人目がやってきました。

 おそらく40前半~中盤。体はムチムチしてくびれが無く、顔もかざりっ気一つ無し。

 さすが場末、いきなりモンスターだ!

 と思うのもつかの間、なかなかに良い笑顔と、体にしみ等が無いことに気が付く。まぁ、ハズレの領域ではあるが、ストライクゾーンが広めな私には、ぜんぜん問題ないなぁと。

 軽くシルバーウィーク話をして、さっそくフェラがスタート。

 フラ系のランカーには劣るものの、フリーで入ったときの娘と比べたら、しっかりとしたフェラが始まり、なかなか気持ちがいい。

 気持ちのいいフェラが始まると、ムチムチを超えた体の肉たちもなんだかいとおしく感じてくる。

 股間に指を伸ばし、ゆっくりと手マンをしていく。

 若い娘にはなかなかできないが、指の本数を増やしていき、ゆっくりとついてみると、嬢の体が手マンに合わせて動くのか、手と股間の気持ちよさがシンクロしていく。

 これはなかなかに気持ちがいい。

 その後も、なかなか他のピンサロで踏み込めなかった指の本数や、お尻を触る事なんかをしていいか聞いてみたり、断られたりと、普段できない・しない事を体験。

 結果、なかなか良かったなぁと思いながら1人目が終了。

 奥へ戻って、2人目の嬢が。

 暗がりの中、シャープな顎のラインと茶髪が見せる顔の外枠に、ちょうど良い位置にある目の光が、綺麗な人来たぞ!と。

 しかし、自分のシートに近づくにつれて、くっきりとわかる目の周りの大きすぎる黒ずみ。

 全身の皮が余っているかのようなたるみ。ストライクゾーンが広めだと思ってはいましたが、そんな自分でさえ感じるルックス地雷。

 とはいえ、ルックスが悪くても、エロくて、テクがあれば。

 わずかな期待も、30秒後には打ち砕かれます。

 完全に服をまとったまま、フェラを始める嬢。しかし、カリのした辺りから、愚息の中腹の間をさするようにフェラするだけ。

 まったく気持ちよくない。

 気持ちよくないならこっちが攻めようとするものの、半身で股を開かず、近づけば体を揺らして拒否する。

 サービス地雷である。

 まさに、ピンサロの奥地で出会ってしまったモンスター。

 詰んだ。この詰んだ状態であと23分。絶望的な展開である。唯一の希望は、気持ちよさこそないにしろ、元気にそびえる愚息だけ。

 ここから服を脱がす?

 いや、乳は垂れてるし、なにより怖い。

 いっそ、普通に会話をしようか?

 いや、トークも上手には見えないし、なにより射精したい。

 絶望的な展開に光がさしたのは、体感時間で5~10分たってから。少しフェラが気持ちいいと思えるようになってきた。

 一応乳首というつまむものも見えるし、キスはそれなりに気持ちいい。射精というゴールはあきらめたものの、のこり時間を楽しくは過ごせそうと感じていた。

 不毛な時もあと5分程度になってきた頃、嬢の手コキを感じながら最後の手段を思いつく。

 「キスしながら、自分で手コキすれば気持ちがいいのではないか?」

 掟破りさはあるものの、嬢の右手に手を添え、「一緒にしてもいい?」とやさしく主導権を取り、早速手コキしてみる。

 いつもの慣れた気持ちよさ。しかし快調にせりあがるものを感じる。

 5分後、そこには健やかに射精した僕の姿が。

 2軒目で、2発目ながらいまだに元気さを感じる愚息を横目に、帰宅と相成りました。


<感想>

 個別で言えば、1人目は普通、2人目は地雷。店員は非常に良いですが、価格を考えると、再訪は厳しいなと思います。

 しかし、場末のフリーは行く日によって120度評価が変わる所。五反田で抜き足りない時は、再訪するかもしれません。

 とりあえず、6000円と考えると元が取れたとは言いにくいなぁと。もう少し、場末系に挑戦してみたいと思います。


再訪率

【女の子評価】:悪い

【店舗総合評価】:静観


管理人より


 いやー久しぶりに笑納した体験談でした。なんといってもタイトルが秀逸!

 一言「モンスターハンター」店名はSEO対策のため後付しましたが、できることなら付けたくなかったですね。

 文章も実にテンポよく、暗闇からモンスターが出てくる臨場感が心地よかったですね。無論、現場にいた「タチバナ」さんからしたら、とんでもないことですけど…。

 しかしながら、ハント(狩り)できたかどうかは微妙ですね。実際は“狩られた”感がしなくもないですが、フラ系からの梯子で、モンスター相手に二発目の発射成功。

 であれば、ハント成功ってことでいいでしょう。

 戦利品はなんだったのでしょうか。強い心を手に入れた!とかでしょうかwww

 「タチバナ」さん、とても面白かったです。ぜひまた場末を開拓して、口コミをお聞かせください。
 
 あと、この日の一本目は10月に入ってからご紹介いたしますので、どうぞ宜しくお願いいたします。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【お願い!ピンサロランキング】愚息を捧げるお店は三鷹ファンタジーサロン『モナリザ』に決定!&テクに自信アリマスカ? 

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 今日は二週間ぶりにコチラのお時間。日曜日恒例「お願い!ピンサロランキング」と参りましょう。

 前回はお詫び行脚と称し、私バカイチに調査突撃させるべき場末サロンをお尋ねいたしましたね。

 当ブログはもちろん、この情報化社会においても未だこれといった情報が世に出回っていない。そんな場末サロンを選択肢に用意しました。

 投票期間-2週間。この間、地域性やレア度、場末レベルなど…皆様の思惑が絡みに絡み、抜きつ抜かれつのデッドヒートとなりました。

 序盤こそ全体的に票が分散しましたが、中盤以降は錦糸町、千住、巣鴨、三鷹がトップ集団を形成し、最後は巣鴨と三鷹のデッドヒート!まさに抜きつ抜かれつの死闘となりました。

 最後に笑った!いや、地獄へと手招きしてきたのは…

 三鷹ピンサロ『モナリザ』

 実のところ、このアンケートを決めた時点で、恐らくこの『モナリザ』が選ばれのだろうと思っていました。それゆえ、お店が存在しているのかを事前にチェック!

 その時の写真がコチラ。
monariza2 monariza1

 ググると不気味に微笑むファンキーな看板画像が検索されますが、今の店頭はこんな感じです。

 地域住民からの苦情でもあったのでしょうか?

 しかしながら、お店外観は落ち着きを取り戻したとはいえ、中身は謎。ミステリー。分かっていることは、ピンサロであるという事。それのみ。嬢の平均年齢層やレベル。店内環境やサービス、その他お店の内部事情などは一切明るみにされていません。

 つまり、これより先の事は、私バカイチが勇気を奮い、覚悟を決めて、いざ壁外へ!己が愚息を唯一の武器に見事討ち死にして参りますので、どうぞ体験談をご期待くださいませ。

 それでは、以下詳細結果です。

68
錦糸町コブラ:14票(7%)
錦糸町越後屋:6票(3%)
竹ノ塚ギャルソン:18票(9%)
三鷹モナリザ:42票(21%)
北千住セブンスター:27票(14%)
武蔵小金井ニューゴールド:7票(4%)
国分寺おまかせフェラーリ:10票(5%)
八王子フォーユー:7票(4%)
神田のどれか:14票(7%)
巣鴨南口のどれか:34票(17%)
蒲田東口のどれか:19票(10%)

 総票数:198票(2014年4月13日13時時点)

 これらの店舗に関する丸秘情報をお持ちの同士がおられましたら…お願いします。ささいな情報でも構いません。ぜひぜひお教えくださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 では引き続き次回アンケート項目の発表に参りますッ!

 今回のテーマはこちら。

 「男の自信」

 シンプル イズ ベストに尋ねましょう。

 「風俗(ピンサロ)遊びで、嬢を逝かせているや否や」

 手マン、クンニ、その他必殺技。「嬢が逝けばサービスが良くなる」という業界の七不思議を信じて…揉む。吸う。こねる。つまむ。舐める。さらに舐める。ひたすら舐める。出し入れする、etc。。。

 ここは己を見つめ直し客観的に、しかし自信を持って回答ください。

 「第69回:嬢を(は)…」

 後に続く言葉をお答えください。よければその必殺技もコメントよりお教えください。

 己がテクに自信はあるや否や…。

 集計期間は本日より一週間。逝く逝く逝くぅぅぅ~~あれ?ホントに逝った!?

 無記名投票です。気にすることなく、臆することなく…ゴォ ファイッ!!

お願いピンサロランキング!

Q.第69回:嬢を(は)…

必ず逝かせている
7割方逝かせている
半数は逝かせている
逝かせていると思いたい
殆ど逝かせられていない
たぶん逝かせられていない
絶対に逝っていない
責めてすらいない


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.「ピンサロやめれますか?やめれませんか?」

止める覚悟ができた
将来的に止めようと思う
やめる気がない、やめない!
やめたいけど、やめれない
もう卒業している

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ