ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

二輪車

【お願い!ピンサロランキング】空気を読んで脱ぎましょう & 3Pの適正価格とは?

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 今日はお久しぶりにコチラの企画で盛り上がっていきましょう。

 読者参加型企画「お願い!ピンサロランキング」

 約1ヶ月ぶりの再開になりますね。まずは前回の答え合わせから参りましょう。

 「第95回:全裸への意識」

 脱衣制限のないお店で、我々はどのような意識をもって丸裸になっているのか?

 相手の空気に関係なく自ら率先して、嬢の反応を伺って、誘引して、それとも謎の手法で…

 結果は以下のとおりです。

95

 まさかまさかの受身が一番。相手の出方を待ち、相手の承諾(同意)があって始めて丸裸になる同士が約4割と、予想外のトップ当選を果たしました。

 日ごろから野性味溢れるコメントが多いので、さすがに勝手に脱ぐというか、自ら全裸になるという方が圧倒的だと思っていましたが、意外や意外。皆さん空気をお読みになるんですね。

 とはいいながらも第二位には「率先して脱ぐ」がしっかりとランクイン。全体の約3割と、数字をみたらなるほど!と納得の割合です。

 そして残る3割はちょうど1割づつ別れました。

 「脱がされるのを待つ」=完全受身派と、「全裸を確認する」=許認可派、さらには「その他」=特殊型ときれいに分類されました。

 こうしてみると全裸になるのにも色々と駆け引きがあるように思えます。

 たかが脱衣、たかが上半身、されどビーチク、されど全裸…互いに一糸まとわぬ姿でナニをする。コスチュームプレイもいいですが、裸で抱き合う営みに勝るものはないですよね。

 ということで、「全裸への意識」結果発表を是にて了とさせていただきます。

 後日、これまでの全裸調査を踏まえ、「全裸調査委員会」を本格始動致します。有志の手を借りて全裸制限のないお店(脱衣制限ありのお店)を各エリア毎に調査して参ります。

 私の個人経験及び同士の体験、知識を借りて、エリア内にある全裸可能のお店をチェックし、それを暗に明示する。

 あくまでも法令順守の精神ゆえ、何かしらのマーク提示になるかと思われますが、お店に迷惑が掛からないよう工夫してお届けするつもりですので、皆さまどうぞご協力のほど宜しくお願い致します。

 では、引き続き「お願い!ピンサロランキング」を続けます。

 早速のお題発表と参ります。今回はコチラのテーマにて盛り上がりましょう。

 「適正価格」ただし「3P」の…。

 GW期間中からその後にかけて3Pないし4Pなど複数プレイの体験談をたくさん紹介いたしました。
 
 現実ではありえない夢のような時間だった…

 あの値段であんなことができるなんて…

 私には合わなかった…

 などなど体験談を通じて色々な意見が飛び交い、複数プレイに関して様々な考え方が存在することに少なからず衝撃を覚えました。

 賛否両論、色々な意見がでるのもやはり複数プレイの持つ魅力でしょう。1対1のマンツーマンにはない+アルファの魅力。女子が同時に二人付くことで駆り立てられる想像、妄想、非現実への憧れ…。

 もちろん、マイナス要因もありました。

 マニュアル化されつつある内容への不満や、複数になることで起きる団結や怠惰など…これら魅力や諸問題のなかでも私が一番気になったのが値段のバラツキ。

 具体例を出してお話しましょう。

 GW期間中に同士を賑わせた小田急相模原『リップ』の4Pプレイは総額9500円でした。
 
 ただし、(完全)分業制の早期強制射精モード。最大で25分の逝ったら強制終了という形ながらも、その料金の安さから大きな不満はないように思えました。

 片や近年定期的に二輪車を開催している五反田『ハーレムビート』の3Pは、直近開催でさらに値上げをし、最安16000円~という通常定価二倍以上との値段設定になりました。

 ですがプレイ内容は値上げに反して受身化が進み、嬢の裁量によるところはあるものの、パンティーの脱衣が断られるという事態もあったのとのことです。

 女子二人から左右同時に舐められ、責められ続ける(半)マグロプレイが30分16000円~。

 この値段を高いと取るか?安いと取るか?それとも相場であると判断するか?それは個々の考え方、価値観の違いになるでしょう。

 また話題にあがったのでもう一例だしますと…

 赤羽『レインボー』の3Pプレイは最安10000円~、嬢、お客共に全裸で特に受身制限などはないようです。

 さらに荻窪『バックシャン』では乳首舐め3Pというものが存在し、料金は8000円~。詳細は不明ですが、とても安価です。

 こうして見ると役割分担制、受身中心、逝ったら終わりなど諸条件が異なるものの、外見だけみたら嬢が同時に二人(以上)ついて、三位一体にプレイが進んでいくということは同じです。

 にもかかわらず、お店によって値段にバラつきがあるのはなぜでしょう。

 そもそも二輪車であれば通常価格の×2が定価であるのが当然。というよりも、女子の負担が減るのだから定価×2から若干の差引があってもおかしくはない…

 いやいやその逆、二輪車というありえないシチュエーションを生み出すのだから+アルファのチップを支払って当然との考えもあるでしょう。

 ということで今回のお題になります。

 「ピンサロにおける3Pの適正価格はいくら?」

 「複数プレイ」ここでは「3P」に限定して尋ねたいと思います。

 選択肢は、最安8000円~最高で16000円、それ以上をご用意いたしました。

 ターゲットになるのは現代学園サロン。いわゆるフラ系であったり、ナック系であったりの20代女子による学園サロンをイメージください。

 そしてプレイ内容は分業制、受身中心ではない通常のプレイ。男全裸、嬢半裸(ノーブラ、ノーパン)のうえで、女子同士の絡みなし。いわゆる通常のマンツープレイの3Pバージョンと仮定しましょう。

 さらにマンツー定価が6000円のお店と仮定します。

 さて、いくらであれば二輪車を試してみようと思うでしょうか?同士皆さまのお考え、ご意見をぜひお聞かせください。
 

ピンサロランキング

Q.第96回:3Pの適正価格とは?

8000円
9000円
10000円
11000円
12000円
13000円
14000円
15000円
16000円
それ以上


 それでは今日はこの辺で…。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士体験談】五反田ピンサロ『ハーレムビート』苦い二輪車体験

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 今日も【同士体験談】にてお楽しみください。

 今日は立て続けに紹介している複数プレイ体験談、そのひとつとして目からウロコの体験談をお届けしたいと思います。

 私はこの体験談を読んで、とても感銘を受けました。

 二輪車が持つ魅力の裏に潜む魔性の罠。嬢がひとりではなく二人同時に現れることで起こる強気という障害。数位的優位が引き起こす怠惰という名の気の緩み…その他マイナス要因。

 私はかつて1+1=2以上と複数プレイの持つ魅力を力説していました。それは現在でも変わりません。変わりませんが、ここ最近の体験談を読むにつれてその気持ちが少し薄れてきたのは確かです。

 確かにシチューエーション的には最高の理想でしょう。見た目のインパクトは、いかなるコスプレイベントのはるか上をいくことでしょう。

 そしてそのような環境から生まれる物語は想像を超える!はずでした。マニュアル化されるまでは…。

 複数プレイが定期化され回数を経ることで新鮮味が減り、さらに嬢たちが慣れ、不満を漏らし、結果として「(完全)受身化」あるいは「分業制」となったのでしょう。
 
 初回であればこの状況でも楽しめるかもしれません。妄想癖強いM男であれば特に問題はないかもしれません。

 しかし、回数を経ることや、そもそも性癖がSの方では例え初回だとしても物足りなさを感じるかもしれません。

 オダサガの4Pは、これらマイナス面を破格の料金で補うことで不満の表面化を抑えてきましたが、こと五反田に関しては3Pの持つ嗜好性を頼り値上げをするという状況。

 プレイが伴えばそれでもいいでしょう。しかし、(完全)受身化へと進みつつある現状では暴挙としかいいようがありません。

 既に体験した方も、これから複数プレイに挑もうとお考えの方にもぜひお読みいただきたい今回の体験談。

 投稿者は「候」さん。

 「【同士体験談】五反田ピンサロ『ハーレムビート』苦い二輪車体験」

 ぜひぜひご参考くださいませ。 


 候です。

 以前の二輪車体験のクエストの際に、コメントにも書かせていただきましたが、実は私、今回のクエストへの選には漏れたものの、このブログでの皆様の声を聞くにつれ、いつか二輪車を体験してみたいという思いがありましたので、この機会に突入しておりました。

 以前のコメントにも書いた通り、結論としては、私は満足できませんでした。

 それは何故だったのか。

 その時のことを、自分の心境と共に綴ってみたいと思います。

 二輪車イベントが再び行われると聞き、エロに対する好奇心が人一倍旺盛な私は、いてもたってもいられず、平日の17時頃、打ち合わせの仕事から直帰し、五反田『ハーレムビート』へ。

 平日のこの時間はまだ同士も少なく、待ち無しですぐに受付へ。

 二輪車をリクエストしたところ、18時前の時間帯にもかかわらず料金は15000円とのこと。

 得ていた情報よりも2000円値上げされています。

 それだけ人気のイベントなのだろうと、それほど意に介さず支払います。その後、スタッフから…

 「二輪車は基本的に受けのサービスですので、お客様からは攻めずに女の子に任せて寝ていてください。」

 という説明がありました。

 その時は、いつものお決まりの注意事項と同じく聞き流してしまったのですが、後から再びその言葉を聞くことになります。

 爪チェック、トイレ確認の後、すぐに奥のフラット席に案内されます。

 店内にいる同士は、私の他に2名ほど。受付を挟んで左右の部屋がありますが、左の部屋のみ稼働していました。

 先に待っていた同士一人の席に、二人の嬢が一緒に「こんにちわ~」と挨拶しているのが見えました。

 二輪車は盛況のようです。

 いつもよりドキドキして待っていると、ほとんど待たない間に、二人の嬢が「こんにちわ~」と登場。

 一人は、かなり明るめの髪の色に、鼻筋の通った美形の顔。いわゆるギャル系ですが、均整のとれた体つきで顔も綺麗系。容姿を見る限りではかなりアタリです。

 もう一人は、黒髪でストレートの、小柄で華奢な、清楚系。こちらも可愛いです。なんとなく、AKBのまゆゆに似ている(似せている)ような、あんな感じのメーク。

 今にして思えば、この時が私のテンションのピークだったかもしれません。

 ギャルの方が私を跨いで奥に座り、まゆゆが入り口側に座り、二人が私を挟んで座ります。

 いつものように「仕事の帰り?」とか「今日暑くない?」とか、たわいもない話をするわけですが、どうやらこの二人、控え室で待機時間中ずっと喋っているほど仲が良いのだとか。

 この年頃の仲の良い女子が揃うと、会話がしばらく止まりません。普通ならば会話が終わるところでも、「そういえばこの間さー、」というように次々と話題が続いていきます。

 彼女たちは、仲間がいることにより、1対1の時よりリラックスしているというか、少し気が大きくなっているような印象を受けました。
 
 今思えば、それが彼女達の素なのだと思いますが、1対1の接客の時ならば包み隠されている彼女らの心の中の素の気持ちが、二人になることにより少し露わになっていたのかもしれません。

 心の中の素の気持ちというのは、できればなるべくこうして喋っていたい。昼間からこんな店に来ている私のような客を揶揄したい。好きでもない男性器をしゃぶるのは本当は気が進まない。

 あまり想像したくありませんが、もし自分が彼女らの立場ならば、そんな気持ちが心の中にありながら、お金のために仕事するであろうことは想像できます。

 いわゆる地雷と言われる嬢はその気持ちを隠そうとしませんが、この二人は決して地雷ではありません。

 二人のそれとないやりとりやアイコンタクトから、それを少し感じ取ってしまいました。

 7~8分くらい話していたでしょうか。このままではサービスの時間が無くなってしまうと思った私は、両手で彼女らの太ももに手を這わせ、制服の上からおっぱいに触れるにより、サービスを開始したい意思を示します。

 それを察した嬢たちは「じゃあ、脱いじゃって。」と言い、私だけ全裸になります。嬢たちは、服を着たまま、私の愚息を念入りに拭き拭き。

 その後、仰向けになるように促されます。

 私の両側に二人の嬢が跪き、両乳首を仲良くなめなめ。このシチュエーションは私にとって未体験で、なかなか気持ち良かったものの、いかんせん、私は乳首があまり感じません。

 また、視覚による刺激があまりないため、愚息も反応しないままです。

 ここで、思い切って「俺だけ脱ぐのはずるい。二人とも服を脱いで」とリクエストしました。
 すると、ギャルの方が「しょうがないなあ。じゃあ上だけね。」と言い、二人ともブラウスだけ脱いでくれました。

 ギャルの方は形の良い美乳。まゆゆの方はちっぱい。左手でギャルの美乳、右手でまゆゆのちっぱいを揉む、という初めての体験に、愚息もだんだん元気になってきました。

 すると、嬢たちは私の上半身と下半身に分かれます。ギャルのほうが私に顔を近づけ、濃厚なDK。柔らかい唇が気持ち良かったと記憶しています。

 まゆゆのほうが、(私からは見えませんが)愚息を咥えたようですが、あまり上手くはないようです。しかしながら、DKしながら咥えてもらうという初めての感覚に、少しずつ興奮が高まります。

 しばらくして、嬢たちが上下交代。

 今度はまゆゆが私の顔のそばに座りますが、ひたすら私の乳首をいじっています。一方、下半身担当のギャルは、先ほどのまゆゆとはうって変わって、かなり上手い。

 ジュッポジュッポ音を立て、彼女の唾液で私のおしりの下までヌルヌルになっているのが分かります。

 その様子をまゆゆが見て「なんか人がフェラしてるの見るの変な感じ。」と言っていました。

 早漏の私は、この刺激だけでアッサリ逝かされて終わってしまいます。まだ楽しみ足りないと思った私は、まゆゆの下着の中に手を伸ばしました。

 まゆゆは、なんだかんだ言って、しっとり濡れていました。

 私はまゆゆのヌルヌルした愛液を彼女のクリちゃんに塗り付け、ゆっくり刺激していきます。だいぶ愛液が溢れてきたので、ここで、下着が濡れないようにという意味も込めて…

 「パンツ脱いで。」

 とリクエスト。するとまゆゆが一言。

 「だめ。スタッフさんに攻めないで受け身でって言われたでしょ?」

 その一言で、戦意を喪失してしまいました。クンニ、69はおろか、私の大好きな マ○コをこの目で見ることすらできないなんて、、、。

 そうこうしているうちに、フラワーコール。

 プレイ前のトークが長すぎたので、時間が短くなっていたようです。少しでも楽しまないと、と思い、愚息を咥えているギャルのパンツを履いたままのおしりを撫でつつ、まゆゆのちっぱいを舐めながら、ギャルのラストスパート高速フェラで果てるのでありました。

 終わった後、服を着る時の虚しく恥ずかしい感じってあると思いますが、心なしか、あれをいつもより強く感じました。

 二人の嬢に挟まれて出口で歩き、「バイバ~イ」と手を振られ、店を後にしました。

 性癖や嗜好は十人十色。全く同じサービスを受けても、人によって感じ方は一様ではありません。

 今回は、残念ながら私の性癖とは合いませんでした。

 私の性癖との不一致を考えてみると、、、まず、受け身限定ルールがあることにより、攻めが制限されてしまっていること。攻め好きの方は、私のように楽しみが半減してしまうかもしれません。

 攻めを許容するかは嬢にもよるのかもしれませんが、ルールとして定められている以上、拒否されてしまったらそれ以上強要することはできません。

 また、スペースの問題もあると思いますが、 私の大好きな92や69ができません。マ○コを見たり味わったりすることで興奮するタイプの人は、合わないかもしれません。しかし、これも嬢たちの裁量に任されているかもしれません。

 そして何より、嬢が二人になることによって、1対1の男女による擬似恋愛の状況ではなくなることです。

 おそらく今回お相手してくれた二人の嬢が、それぞれ一人ずつマンツーでサービスしてくれたら、どちらとも満足できると思います。

 嬢二人と、客一人の関係が、1対1の場合とは少し変わってきてしまうのです。嬢が二人いることにより、普段男には見せない「女の嫌な部分」が増幅してしまうのかもしれません。

 今こうして思い出しながら綴ってみると、二輪車はフィジカル面では一人の時を超える刺激が確かにあります。

 それこそが、魅力なのだと思います。また、二人の嬢にからかわれているような感覚は、Mの人にとっては逆に興奮するのかもしれません。しかしながら私は、それを不快と感じてしまいました。

 私はその点ではSなのだと思います。

 結果として、私の場合はメンタル面のマイナスが大きく、特に私はフィジカルよりもメンタルを重視していたのかもしれません。

 また、今回気づいたこととしては、3Pの本当の魅力というものは、女×女×男の三つ巴状態で、一人が他の二人を絡むことではないでしょうか。つまり、女の子同士の絡みもあって欲しいと思いました。

 なぜ、私は二輪車に満足しなかったのか。

 うまく伝えることが難しいのですが、何となく伝わりましたでしょうか。。。

 -了-

*第10回エントリー作品になります。

*可能な限り公平性を保つため文末における管理人の感想を現在控えております。
 
『ピンサロ探検隊』&『ピンサロ紀行』返金企画絶賛開催中です。皆様の濃厚体験を珠玉の体験談に変えてご投稿くださいませ。

■現在届けられている同士体験談はコチラ

◆体験談の投稿はコチラからお願い致します。

ピンサロ紀行(ブログ版)へ投稿  

 
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

第9回クエスト-男子一生の夢-五反田ピンサロ『ハーレムビート』二輪車体験談

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 第9回クエスト-男子一生の夢-が届きました。

 今回のPメンは「ふさふさバナナ」さん。

 クエスト申請二回目。五反田初体験。3P初体験。そして3Pは己の「夢」であるという熱意のこもった決意表明を受けて任命させていただきました。

 狭き部屋に女子二人と男子が一名。4つのおっぱい、2つのマンに対して棒ひと棹に耳と乳首が2つずつ。

 さて、夢と語られた初3P体験。いったいどのようなものになったでしょうか。

 それではお楽しみください。

 「第9回クエスト-男子一生の夢-五反田ピンサロ『ハーレムビート』二輪車体験談」

 ですっ!


 はじめまして、こんにちは。「ふさふさバナナ」といいます。
 
 今まで3Pへの憧れが強いものの、なかなか挑めずにいました。しかし、クエストを任命してもらえたことにより「夢」を叶えることができました。

 新しい扉を開くチャンスを与えてくださったことに心から感謝しています。

 今回体験する五反田『ハーレムビート』ですが、実は初来店。それどころか他の五反田ピンサロも経験がありません。方向音痴な私としては迷わないか不安でしたが、駅から非常に近いためあっさり見つけることができ安心しました。

 そんな短い道程の中でも名前を聞いたことのある店舗がチラホラ…。

 いい街ですね~。

 入店すると女の子のパネル。そして「夢」の3Pイベントのポスターもありました。

 (あれ?)
 
 12時から18時までは15000円のようです。HPに価格が記載してなかったので、過去の価格を調べたら13000円ぐらいだったのに値上げしたんですかね。
 
 マンツーマンなら6500円なのに…ちと高くないかな。なんてこの時はまだ思っていました。ちなみに同時開催中の3回転も同額のようです。
 
 「イベントの2輪車コースで!」

 そう告げるとコースの説明をしてもらいました。

 「基本的にはお客様は攻めずに受け身に回ってください、スペースも狭いので」

 (えーそうな んだ。。。)

 でも受け身になることも多いので私はそれほど気にしません。攻め好きな人はご注意を。

 15000円支払い、フラットシートへ案内されます。

 最近はフラットシートがだいぶ増えてきましたが、私個人としてはベンチタイプも結構好きで寂しいです。皆さんはどうでしょうか?

 雨のせいでしょうか、お客さんは少ないです。後から聞きましたが、いつもはもっと混雑してるとのこと。月曜日というのもあったのでしょう。
 
 いつもピンサロに来ているようにのんびり待ちます。ですが、どこか緊張してしまいます。女の子が二人、普段の倍もやってくることへのワクワクが高まってきます。しばらくして女の子がやってきます。ここで二人を紹介。

Aちゃん:20代前半? ルックスは普通。体型はややポッチャリ。Dと言っていたが手に収まらないぐらいの巨乳。

Bちゃん:20代前半? 清楚系の小顔美人。かなり細め、胸はやや小ぶりだがいい触りごこち。

 両隣に女の子が座ってきます。若い女の子が体をくっつけて座っています。

 ああーこれだけで幸せ。というか、どっちを向いて話したらいいのだろう。

 「こんにちは~」「あれ、緊張してるー?」

 などと雑談から始まりました。するとすぐにこちらの上を脱がしにきます。展開が早い。
 
 私だけ上半身裸になってプレイスタート。

 最初は両耳同時舐めからです。両耳を女の子の舌と唾液と吐息で満たされます。耳舐め好きな私にとってこれは天国。3Pならではの技をいきなり体験しました。しかしながら、Bちゃんは少しプレイが消極的な印象。耳舐め少々で、すぐに乳首舐めに移行します。その後、ねっとりと濃厚な耳舐めを続けていたAちゃんも続いて乳首舐めを開始。

 W乳首舐めが始まりました。
 
 二人の女の子が一生懸命私の両乳首を舐めているこの状況。

 気分がいいですねえ。
 
 ここで服の上からおっぱいを触っていきます。服の上からでもいい柔らかさが伝わってくる。二人同時に触った初めての体験。そして下を脱いでパンツだけになりました。

 ここで初めてAちゃんとキス。先ほどから気づいていたんですが、この子サービスが濃厚。キスも素晴らしい。いい子をつけてもらいました。
 
 そして、ついに全部脱いで全裸になったのですが、これがとても恥ずかしい…(笑)
 
 女子二人に息子を見られるこの感覚、くせになりそうです。
 
 Bちゃんに拭いてもらっている間にまたAちゃんとディープキス。キスをしながら手でさわさわ乳首舐め。乳首舐めされながら再び耳舐め。キスをしながらパックンチョ。乳首舐めされながらパックンチョ。
 
 あっちこっち攻められてどこに感覚を集中すればいいのか混乱してしまいます(笑)
 
 私は裸になったものの二人は自分からはあまり脱ごうとはしない。なので私から脱がせにいきます。するとそこに現れたのは、小ぶりなすべすべおっぱいとデッカイおっぱいの4つ!
 
 4つ同時に触ったのは当然初めてです。なんという幸せ。

 ちょうどその頃に「夢」のWフェラをリクエスト。
 
 この感動は言葉では言い表せません。自分の息子を女の子二人が必死に舐めているこの光景、想像できますでしょうか。
 
 これは皆さんに絶対に経験して欲しいと願います。
 
 プレイはいよいよ佳境に入ります。が、ここで問題があります。それは、早漏という問題。

 片方がフェラしてる間にもう片方が私とキスやその他のプレイをするのですが、これは辛い状況です。興奮がいつもの2倍3倍にもなり耐えられない。今にも暴発しそうになるのを我慢して我慢して…そんなことを繰り返しながら時間も迫ってきたので、テクのあるAちゃんに咥えてもらいBちゃんに近くで見届けられてフィニッシュ。
 
 Aちゃんが口の中の処理をしている間にBちゃんがフキフキ。

 サービスが終わり服を着ていきますが、やはり少し狭いですね。脱ぐのは簡単なんですが。
 
 名刺は二人で一つ、書きに戻ったりせずその場でくれました。 そんなこんなで二人に見送られてお別れしました。
 
-感想-

 いやあすごかった。
 
 「 夢」であった3Pですが期待以上のものでした。価格は高いと最初は思いましたが、そんなことはないです。ぜひ皆さんに経験してほしい。この感動をぜひ味わってください。

 私のサービス中に店内のコールが聞こえましたが、ほとんどが2輪車コースでした。やっぱり人気ですね。

 ここまで読んでいただきありがとうございました。
慣れないレポで読みづらいところも多かったかと思いますがお許し下さい。

 また体験談を投稿してみたいです。しつこいようですが皆さんもぜひ経験してください。最高ですよ、3P。

 -了-

*ハーレム二輪車は4月24日(金)が直近の最終開催になります。

今後開催予定のクエスト&過去クエスト一覧はこちら

クエスト参加申請はコチラ
questbanner
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

第9回クエスト-男子一生の夢-参加申し込みは4月19日(日)18時まで。

素人童貞ピンサロ

  風邪が治りました。完治まで約一週間かかりましたが、今年は寝込んだりすることはなく、なんとか会社に出社し続けることができました。

 思えば先週の土曜日から不調を感じていました。身体の節々が痛く、しかしその時は筋肉痛かな(アンチエイジングのため時折筋トレをしています)と思っていたら、日曜、月曜と明らかな不調。

 ただ例年のように扁桃腺も腫れなければ、喉も痛くならずとあっては、花粉症との違いが分からず、風邪だと確信するまでに時間を要してしまいました。

 そのため治療(投薬)に入るのに時間がかかり、完治までに一週間もかかったという顛末です。

 ただ、完治したとはいえ、まだ免疫が完全復活しているというわけでもないでしょうから、ピン活はもうしばらくおあずけです。

 楽しみにしていた五反田の「あれ」も是にておじゃん。いや可能性があるとしたらあと一日。24日(金)にタイミング良く行けるかどうか…と思っていたらその日は上野『マジックバナナ』のオープン予定日。

 3Pを取るか?新店突撃という栄誉を取るか?

 正直、迷うところです。そもそも私の計画では、20日に「ハーレム3P」を楽しみ、それを記事にして、同士皆さまに広く3Pの楽しさ、面白さ、無限の魅力をお伝えしようと思っていたのですが…
 風邪の影響でその計画が頓挫してしまいました。

 やはり健康こそ一番の薬。元気がなければ何にもできません。ですが、せっかくの緊急イベントを手をこまねいてみているだけというのも虚しいもの。

 ということで、この夢物語を同士皆さまの手に委ねます。

 第9回クエスト~男子一生の夢~募集いたしますっ!

 予定していない開催です。今回はボーナスクエストとお考えください。もちろん報酬もボーナス価格。二輪車料金をすべて負担いたします。Pメンに申請いただいた同士の中からお一人様に五反田『ハーレムビート』の二輪車体験をプレゼントいたします。

 では以下、クエスト概要です。私からの心ばかりのおもてなしをどうぞお受け取りくださいませ。

★第9回クエスト

ボーナスクエスト~男子一生の夢~

舞台:五反田ピンサロ

店名:『ハーレムビート

突撃日時:2015年4月20日(月)or21日(火)

体験談投稿期日:体験日から一日以内(絶対厳守)

参加条件:18歳以上の健康な男子

参加人数:1名

調査必須項目:Wフェラ、W手マン、Wクンニなど攻守両面で3Pの限界に挑み、それを的確に描写し、3Pにおける無限の魅力を広く同士に伝えること。

成功報酬:16000円(前回開催時の最高価格に準ずる)

 参加申込期限は4月19日(日)18時まで。参加者決定は当日20時以降。覆面Pメンに選ばれし者にのみメールにて連絡いたします。

 それでは、無数のライバルを蹴散らし、出し抜き、駆逐する。そうして手にする栄光への片道切符。バカイチ プレゼンツ~男子一生の夢・ハーレム二輪~この幸せを得るのは我以外に他になし!と豪語する決意固き同士の募集を求めます。

 今回は3Pという特性上、記事作成能力に重きを置きます。判断基準となる決意表明が「当選への鍵」になることを最後に記載しておきます。

クエスト参加申請はコチラ
questbanner

■過去のクエスト一覧はこちら



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士体験談】五反田ピンサロ『ハーレムビート』想像を絶する気持ち良さ~初めての二輪車体験~

素人童貞ピンサロ  

 こんにちわ。バカイチです。

 今日は【同士体験談】にてお楽しみください。

 投稿者は前回権利当選者「ゆず」さん。紹介するお店は五反田ピンサロ『ハーレムビート』と来れば体験談はもちろん是。

 二輪車体験談っ!

 11月限定で開催されております男の夢。皆さまはもうお試しになられましたでしょうか。私は上旬にいったあと、一度いきました。

 感想はズバリ!良かったです。はい。一度目とはうって変って楽しいひとときをすごせました。もし時間が許すのであれば、もう一度とは思っていますが、残念なことに残すところ今日を含めてあと3日。

 男子一生の夢。おっぱい4つに2つのマンマン。左右両翼、上下高低打ち分けての連続攻撃。尽きぬ快感。止まぬ妄想。燃え続ける興奮。

 繰り返します。二輪車体験、今日を含めてあと3日となりました。 

 週末は駆け込み需要で込み合うでしょうから、可能であれば今日のうちに。おそらく今回の体験談で駆け込み需要に拍車をかけると予想されますので。

 ではお楽しみください。

 「【同士体験談】五反田ピンサロ『ハーレムビート』想像を絶する気持ち良さ~初めての二輪車体験~」

 ですっ! 


 皆様お久し振りでございます。「ゆず」です。

 今日は初めて二輪車体験をしたときの内容をお伝えさせていただきます。

~11月某日~
 
 かねてから、二輪車体験に超絶なる男の夢を思い浮かべておりました。いつかは行きたいいつかは行きたいと夢想するばかり。

 そんなとき、ばかいちさまのblogにて11月中は五反田『ハーレムビート』にて、二輪車体験ができることを知りました。これは行かなくてはと思いながらも、なかなか機会に恵まれず、悶々とした日々を送っておりました。

 やっとのことで、平日に行く機会が訪れいざ愛車にて五反田まで。

 入口にて店員に

 「二輪車をお願いします!」

 と伝えると、すんなりと受付終了。

 14000円を支払い、しばし待機します。

 ほどなくして呼ばれ、シートにて待っていると、

 「こんにちはー」

 と二人の女性の明るい声が。

 本当に女性が二人来た…不覚にも二人の女性が来ただけで、非常に緊張してしまい、まさかの息子が少し元気に(笑)

 来た女性は自分の左側にランカーのAちゃん。右側にロリ顔のBちゃんが座ります。

 簡単に挨拶を済ませてから、Aちゃんがすぐさま自分の左膝に乗ってきます。正直なところ、Aちゃんは非常にタイプでした。

 「あれーまだプレイ始まってないのにこんなに大きくなってるよー」

 とAちゃんに言われます。するとBちゃんも、それに乗っかり

 「本当だーエロいこと考えてるんでしょー」

 と右乳首をこりこりしてきます。もう、完全に二人のペースです。

 この現状に非常に恥ずかしくなり、少し暑くなってきたと言うと、「じゃあ上脱いじゃえ」と会ってわずか3分で上裸にされます。
すぐさま二人が両乳首を舐め始めます。

 ヤバい( 〃▽〃)

 気持ち良すぎる…
 
 何て至福の時間でしょう。すでに息子はビンビンです。

 次に二人一緒に両耳を責めます。

 私も対抗すべく、服の上から二人のおっぱいをさわさわします。これだけで、非常に幸せです。

 その後、AちゃんとDK。Aちゃんから舌を出してと言われ、思いきり舐められます。その頃Bちゃんは私の右乳首を舐め、右手で左乳首をさわさわします。

 ほどなくして、Aちゃんから

 「よしっ」

 下も脱いじゃおっかと言われます。

 Aちゃんがパンツを脱がしにかかり、その間にBちゃんとDK。今度はAちゃんが乳首を責めます。

 何という幸せ

 これは病みつきになりそうです。

 いきりたった息子を見てBちゃんがおしぼりにてふきふきしてくれます。Bちゃんは玉を舐め、裏筋にゆっくり舌を這わせてきます。

 その頃Bちゃんとは再び熱いキスの応酬。あまりの気持ち良さに声が漏れます。声出てるよとAちゃんに囁かれます。

 Bちゃんはゆっくりと息子を口の中に含み、唾液をたくさん含んだ気持ちの良いフェラをしてくれます。

 ここまで、防戦一方であったため、思いきって二人の秘部に手を這わせます。すると、二人ともほんのりと湿っております。

 少しパンツ越しに指を動かし、右手をBちゃん。左手をAちゃんの中に侵入させます。すると、Bちゃんは先ほど同様ほんのりと湿った程度でしたが、Aちゃんはかなり濡れております。

 両手の指にてゆっくりと秘部を苛めます。

 上ではAちゃんとDK。下ではBちゃんがフェラ。そして、私は二人を手マン。

 むちゃくちゃ幸せです。

 手マンを少ししているとAちゃんからパンツを脱ぎたいと申し出があります。この頃Aちゃんはかなり愛液が滴っております。パンツを脱ぎ、半立ちの状態で手マン再開。

 すでにAちゃんは限界が近づいておりました。しかし、逃げるようにAちゃんはBちゃんとフェラを交代します。私としては何とかイカせたかったです。

 今度はBちゃんとDKを始めます。下ではAちゃんがフェラを優しくしてくれます。

 私は右手でBちゃんのおっぱいを揉み、左手で継続してAちゃんを手マンします。すると効果が出てきたのか、時おりAちゃんのフェラが止まります。それに合わせて愛液が止めどなく流れてきます。

 ほどなくして、Bちゃんがフェラの交代を申し出ます。Aちゃんは私の近くに戻ってきます。

 「気持ちいい?」

 と聞くと…

 「ヤバい!」

 と一言。

 Aちゃんがむちゃくちゃ可愛いです。すぐに抱き寄せDKを再開。左手は継続して秘部を苛めます。何度かAちゃんは体をビクつかせます。すると、残念なことにコールの合図が。

 Bちゃんはフェラのスピードを速め、Aちゃんは両乳首を苛めながら、熱いDK。

 必然的に私の左手も呼応してスピードアップします。ほどなくして、強烈な波が。

 終演です。

 Bちゃんが後処理をしている間もしばしAちゃんを苛めます。
 
 涙目で…

 「もうダメ」
  
 と言われ、ここでプレイ終了。

 何という幸せ。ここままで気持ち良く贅沢の極みはありません。これは死ぬまでに再度やりたいです。

 最後は二人にお見送られ、現実世界に帰って行きました。

 皆様長い間お付きあいいただきまして、ありがとうございます。駄文、乱文失礼いたします。

 -了-

*特別回エントリー作品になります。

*可能な限り公平性を保つため文末における管理人の感想を現在控えております。
 
『ピンサロ探検隊』&『ピンサロ紀行』返金企画絶賛開催中です。皆様の濃厚体験を珠玉の体験談に変えてご投稿くださいませ。

■現在届けられている同士体験談はコチラ

◆体験談の投稿はコチラからお願い致します。

ピンサロ紀行(ブログ版)へ投稿  


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング 

五反田ピンサロ『ハーレムビート』マイナーチェンジ!?1.5輪車-その参-

素人童貞ピンサロ

 その壱はコチラ

 その弐はコチラ

 「五反田ピンサロ『ハーレムビート』マイナーチェンジ!?1.5輪車-その参-」

 つづき。


 だが、志しは萎えてはいない。まだ左翼、左手が残っている。私はBちゃんに代わり一心不乱にフェラをするAちゃんの背後に、おそるおそる左手を伸ばしていった。

 Aちゃんのポジショニングは入口を背にする四つん這い体勢。背面にはないもなく、身体右部もガラ空き。

 言うなれば背水の陣。攻めれたら防ぎようのない陣取りに体勢。

 これであればさっきのような心配はない。それどころか、Aちゃんの性格やこれまでのプレイを見る限り何の心配もないように思えるが、さてどうか。

 責め苦に耐えつつもさり気なく延ばす左手。Aちゃんの背後まであと少し。届いた。内腿裏手に手を掛け、そこから様子を伺い、尻そして秘部へと侵入する。

 パンティーという防御冊こそあれど、それでも伝わる柔い感触。

 筋目にそって指を這わせる。一瞬、反応したかのような声をあげる。しかしフェラの手は止まらない。が、特筆すべきテクもない。

 シンプルな上下運動。正面からの正攻法。ただただ一生に懸命。

 だが、それがいい。それでいい。一生懸命であればそれでいい。

 一応Bちゃんも一生懸命だ。飽きもせず右乳首を舐め続けている。私の右手を完璧にロックしながら…。

 古来より大軍に策なしという。人海戦術にて正面から正攻法にて圧し続ける。プレッシャーを掛け続けることによって、相手の根気を打ち崩す。

 二人の攻めはまさにそれ。絵に描いたような正攻法。

 敵本陣へ正面と側面から突撃を繰り返す。私も負けじと攻撃を押しのけるが、左手しか使えない状況では受身に徹さるをえず。それでも相手の急所へと攻撃を加えていたが、その分だけ守りも手薄になり…

 もはや、これまで。大往生っ!

 Aちゃんは全てを受け止めてくれた。Bちゃんはそれを遠巻きに静観していた。私は落ち武者になった。

 戦いは終わった。両サイドから身体を拭かれる。上半身を隅々と隈なく。お絞りを手渡され自らも拭く。そして、服を着る。その後、談笑する。
 
 気になった会話は「共にSであること」Bちゃんは言うに及ばず、献身的に責めてくれたAちゃんまでがSだとは思いもしなかった。

 3P経験はAちゃんが初。Bちゃんは以前(二月度に数度)あり、今回の二輪車も既に3回ほど体験済みとのことだが、残念ながら「3Pは大っ嫌い!」と真っ向から否定をされた。

 この発言にはAちゃんも私も苦笑い。しかしながら、今さら何を言っても詮無きことなので、らしいキャラということで無理やり納得した。

 その後、微妙な空気になるも何とか場を凌ぎ退室、退店。

 イケメンに見送られ階段を下りたところで、アンケートに協力。答えた内容は…

 個人的感想であるが、との前置きのもと…

 前回時のほうが良かった。受身に徹することで嬢の許可を得たのか、それとも単純に嬢が触らせぬよう努めたのか真相は分からねど、多少は責めることができないと3Pの魅力が半減する。

 脱衣に関してもメイドであったからなのか、半裸にもならない状況では少々辛い。視覚的に楽しむためにもせめて上半身だけは…と願いたい。

 とはいえ、3Pの醍醐味は受け継がれている。両乳首W責め、W耳舐め、上下打ち分けての攻撃などは基本で、リクエストすればWフェラとうも当然可能だろう。
 
 プレイ前に一言「受身に徹するように」とあるため、今回の二輪車に関しては前回以上に「M男向け」になることが予想される。
 
 であれば、お店側としても「責め好き」もしくは「3P耐性」のある嬢を優先して案内してもらえればその魅力は最大限引き出されるはずであろう…

 と、少々上から目線で感想を述べさせていただいた。

 ではこのアンケート対応を総括に変えて、今回の五反田『ハーレムビート』二輪車三部作を了とさせていただきます。

 正直なところ、今回は前回時ほどの満足はなかったものの楽しかったことは事実。ただパートナーが二輪車嫌いとあってやや手抜き気味だったので「2輪車」ではなく「1.5輪車」との記事タイトルに留めおきました。

 おそらく期間中にもう一度チャレンジすると思います。そのときはぜひ宜しくお願いしたいものです。

 それでは今日はこの辺で…。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング 

五反田ピンサロ『ハーレムビート』マイナーチェンジ!?1.5輪車-その弐-

素人童貞ピンサロ

 その壱はコチラ

 「五反田ピンサロ『ハーレムビート』マイナーチェンジ!?1.5輪車-その弐-」

 つづき。

 
 「じゃーはじめよっか」と一言。

 そして、プレイが始まった。

 まず私の体勢を決める。いくつかの議論のち、シートの左角に押し込まれ、対角線上に身体を向けることで決着。その左半面にAちゃん。右半面にBちゃんが陣取り…

 いざ、開戦っ!
     
 まず一番槍は意外なことに右半面から起こった。Bちゃんが大挙遡上し、私にキス。同時に乳首責め。このとき表情を一瞬垣間見たが、まだ無表情。しかし冷たい視線がM心をくすぐる。

 Aちゃんも負けじと乳首責めに入る。服の上から、服の中に手を入れてつまんだり、こすったり…。

 ここで、ふと攻撃のリズムが変わる。

 Bちゃんが早くもキスから撤退する。どうやら偵察部隊のようだ。様子見の超フレンチキス。軽く唇を数回触れ合わしただけで撤退し、軍を乳首責めに集中させる…
  
 かと思いきやこれまた方針転換。急遽、脱衣の指示。号令一下。上半身全裸命令。私は直ちに脱衣する。

 舐めまわすように視姦。そして乳首責めが再開された。

 右乳首をBちゃん。左乳首をAちゃんが担当。だが、Aちゃんは私の口が空いているのを確認するとキスへと責めを転じる。

 これがまた恐ろしいことに濃厚。舌と唾液を多量に絡ませる濃厚なベロチュー。

 私は上半身を起こし(壁にもたれ)足を伸ばしている。右側では右乳首を中心に舐めプが続けられ、左側では濃厚なベロチューを中心に耳舐め、首舐めが続けられる。

 正直なところ右翼からの攻撃は単調であるが、精神をくすぐる不思議な力がある。変わって左翼は直接的な有効な打撃が凄い。

 相反する左右両翼の巧みな攻撃に当然、声が洩れる。無論、愚息が反応する…と、自然そこへ手が伸びる。

 先に手を伸ばしたのは、意外なことにこれまたBちゃん。乳首舐めに飽きたのか。ベルトに手
をかけ、留め金を外し、ズボンをスルリとズリ下げる。

 もちろんスムーズな脱衣になるよう腰を浮かせるのは紳士の嗜み。

 丸出しになったところで、Aちゃんがおしぼりで拭き取る。それを見てBちゃんがAちゃんに視線を送る。

 先に本陣に突入したのはBちゃんだった。

 先輩の威厳だろうか。弱肉強食の世界か。睥睨一閃。Aちゃんは退いた。

 Bちゃんのフェラが始まる。まずは舌先でカリをチロチロと苛める。カリ先だけを咥えたり、舌で転がしたりと、細かなテクを披露する。空いた手で同時に玉を触ったり、揉んだり。老獪なテクニックも忘れない。

 さらに並行してアナル本体にも攻撃を加える。尻穴周辺をソフトにフェザータッチ。決して直接触れない。指なんて当然入れないし、舐めることなんてありえない。

 が、触れずとも触れるでもない羽毛の心地。

 これが実に気持ちい!!

 思わず「ひぃひゃひゃっ…」と声を上げる私。が、その口を濃厚なベロチューで押さえるAちゃん。手は遊軍として乳首を責め続けている。

 正直、当初の不安は完全に消え、この世の春をおうがしている。このままいつ果ててもいいぐらい本陣も限界だ。しかし、このまま何もせず討死にしては武士の名折れ。

 何といってもまだ3Pを味わい尽くしていない。
  
 なぜなら未だ乳もアソコも見てもいないし、触ってもいないからだ。とはいえ、この状況で嬢に脱衣を指示するのは野暮。というか空気上不可能。ゆえに、服の上から触ることを決意する。

 この日は奇しくもメイド。

 片や従順なメイド。片やツンデレメイド。

 攻撃目標は…そう。言うまでもない。

 右翼に陣取るツンデレメイド。先ほどから老獪なテクこそ見せるが、力技をみせない。体面上は責めているかのように見せているBちゃんだ。

 この選択に仲間の同士も驚きだろう。玉砕覚悟なのか…と。

 確かに危険な行為である。しかし、危険は百も承知のうえ。それ以上に攻めたい理由、攻めるべき目的があった。

 それは…それは、爆乳であること。初めは全然気がつかなかった。それどころか貧乳かと思っていた。が、そうではなかった。

 攻撃の合間に触れる肉感。厚みに重み。触らずとも、見ぬとも、分かる。

 デカイっ!!と。

 私は床に付いていた右手を動かした。そして、フェラを早々に止め、乳首舐めに徹するBちゃんの背中に手を回し、背を撫で、さすり、その動きのなかで右サイドから目的地へと手を迂回させたその刹那…

 ドン!

 挟まった。いや、正確には挟まれた。ブースを覆う遮蔽壁とBちゃんの身体との間に…。

 このあと、右手はプレイ終了まで抜けることはなかった。

 捕虜。いや、完全な討死。自陣を守る右翼はこの時点で壊滅。ただ乳首を舐められているだけの死に体となった。

 だが、志しは萎えてはいない。まだ左翼、左手が残っている。

 私はBちゃんに代わり一心不乱にフェラをするAちゃんの背後に、おそるおそる左手を伸ばしていった。

 つづく。

 To Be Continued.

 
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田ピンサロ『ハーレムビート』マイナーチェンジ!?1.5輪車-その壱-

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 寒くなってきましたね。今日はブルっと震えるこの季節に、ちょっぴり生温い“ぬくもり”をお届け。

 男子一生の夢、ふたたび。いま、ふたたびの聖地へ。

 五反田ピンサロ『ハーレムビート』11月度イベント「二輪車体験談」をお届けいたします。

 遡ること一年前。上野にて初めて体験した複数プレイ。左右両翼に女子二名。右におっぱい、左におっぱい。狭いベンチシート。常時密着この世の春。

 そこからふた月。次なるはフラットシートでの完全密着。上下異なる連続攻撃。上は喉をえ抉るディープキス。下は唾液まみれのテクニシャンフェラ。期待に違わぬ快感に興奮。尽きぬ感動。蘇る思い出。

 あれから約10ヶ月。いま、ふたたび求めます。

 イベント名「二輪車」俗称「3P」

 参ります。ご参考ください。

 「五反田ピンサロ『ハーレムビート』マイナーチェンジ!?1.5輪車-その壱-」
 
 ですっ!
 

 いざ、久しぶりの興奮を求め五反田着。前回体験しているとあって気持ちは落ち着いている。が、逸る気持ちは隠せない。

 急ぎ足にて『ハーレムビート』着。足取り軽く駆け上がる。洩れ聞こえるBGM。ノリのいいマイクパフォーマンスに期待に胸が躍る。

 入店ッ!インサートっ! 
 
 爽やかイケメンが現れた。フリーor指名?いつもの挨拶。返事は決まっている。

 「二輪車、いけますか?」

 「ん、二輪車!?もちろん行けます。今のお時間なら…

 と、ボードに掲示された料金を指差す。それによると…

オープンから17時59分⇒14000円
18時から20時59分⇒15000円
21時からラスト⇒16000円

 時間は35分一本勝負。

 通常価格の2倍+1000円。だが遅い時間ならマイナス1000円。中間時間帯がちょうど純増2倍。

 前回と比べてどうか。割引がないぶん今回の方が割高か。そもそもこの価格帯の意図はどこにあるのだろう。前半高く、後半安いその狙いとは…!?

 ともあれ、そんなことはどうでもいい。要は料金に見合うかどうかだ。

 迷うことなく料金を支払う。

 大二枚を支払い、中一枚を受け取る。爪のチェック。アルコール消毒を済ませ…いざ、案内!の前に一言、注意事項。

 「出来る限り“受け身”に徹してください。あまり責めるのは体勢的にも(ゝω・)テヘペロ」

 肝心なところをイケメンスマイルで誤魔化す。だが、口調穏やかであり、申し訳なさが建前上感じられるため嫌な気はしない。

 そもそも、もとよりMだから関係ない。とはいえ、今回の二輪車、責好きにの同士には厳しいものになるかもしれない…と思いつつ、いざプレイルームへ。

 右側のルームへ通された。同士が二組いた。左右を「3P」と「通常」で分けて使用しているのか?いずれも3Pハッスル中であった。
 
 着席してコートを脱ぐ。シートの大きさなどを見渡しつつプレイ展開をイメージしていると、イケメンがお茶を持ってきた。

 「もうすぐ来ますよ」

 ニコッとスマイル。靴を揃え爽やかに去る。

 つい先日、池袋に行った。店員の質は大きく異る。無論、言うまでもなく五反田が上だ。

 そして、嬢が来た。

 「お待たせしましたー」

 声の方を向くと、笑顔の嬢の裏に無表情の女の子。笑顔の嬢をAちゃん。無表情の女の子をBちゃんと仮定する。

 それぞれの容姿、タイプは…
 
 ニコニコと笑顔を絶やさず、愛嬌に溢れるAちゃん。ムチッとしたスタイルが魅力的であるが、容姿は並。

 一方のBちゃんは、お姉さん系のルックス。美人。見るからにS気のありそうな冷たい瞳(機嫌が悪かった影響もあり)が印象的、性格も落ち着きがあり、言葉数が少ないものの、つまらない会話を拾い膨らませる世辞に長けたタイプ。一見、細身に見えるが、実は超の付く隠れ巨乳の持ち主(だった)。

 ではA&Bちゃんの脳内イメージができたところで先へと進む。 

 まず座席位置をチェンジ! 

 私を真ん中に左にAちゃん。右にBちゃんが着席。そしてAちゃんから名刺を受け取ると同時に自己紹介。なぜかこれもAちゃんが全て行う。

 ここまでBちゃんは言葉ひとつ発していない。機嫌でも悪いのだろうか…とそろりと顔を覗きみるも…無表情。片やニコニコ笑顔のAちゃん。

 自然トークもAちゃん主導で始まるものだと思っていたら、意外なことにBちゃんから質問責め。定番の会話のち…

 「3Pの経験はあるか?」「どこで体験したのか?」「Mであるか?」「乳首は感じるか?」などなど。

 私は「あり、ここ(ハーレムビート)、そうである、感じる」と真面目に回答すると、表情を和ませ、Aちゃんに目配せし…

 「じゃーはじめよっか」と一言。

 そして、プレイが始まった。

 つづく。

 To Be Continued.


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング 

今年もこの季節がやってきた!五反田『ハーレムビート』二輪車、解禁ッ!

素人童貞ピンサロ  

 こんにちわ。バカイチです。

 今日はとあるお店から届いたこちらの朗報をご紹介させてください。

 その前に少し語ります。

 気づけば今年もあとわずか。2ヶ月あまりを残すだけとなりました。時が経つのは本当に早いもので、今年何をしてきたのか、思い出そうとしても、なかなかすぐには思い出せません。

 いやもしかしたら何もしていないのかも…

 日々寒くなる気候も相俟ってどこか寂しさすら感じる今日この頃。

 振り返れば昨年の今頃は、男子一生の夢と意気込み3P祭りに盛り上がっていました。上野をきっかけに池袋、さらには五反田へと波及し、その熱き3P熱は瞬く間に同士間に飛び火。

 濃厚すぎる3P体験談が連日届き、初体験したとのコメントも多数頂戴。なかには想像以上の興奮に通常マンツーが物足りなくなったという燃え尽き症候群を発症するという思わぬ誤算もあったりで。。。

 思えば昨年末は今年を振り返るどころか、先へ先へと前身していたような気がします…なんてことを思い出し、こじつけ、いざ本題へ。

 くだらない前フリでなんとなく想像がついたでしょう。もしかして…アレかと早くも愚息が反応した方もいるでしょう。 

 今年も始まります。もとい解禁といったほうが適切でしょうか。

 場所は聖地・五反田。店名『ハーレムビート

 約一年の時を経て再びあの興奮と感動が戻ってきます。

 男子一生の夢。W密着。Wフェラ。キス&フェラの上下同時攻撃。1本の竿に4つのオッパイ。そして2つのあわび。酒池肉林。これを楽園と呼ばずして何と言う。

 イベント名「二輪車」俗称「3P」

 フラットシートで繰り広げられる複数女子によるの羞恥の極み。M男にはM男なりの。S男にはS男なりの。S&Mの組み合わせ次第で無限に広がる仮想現実。

 「2014年・冬-GHBノ二輪車」

  人肌が恋しくなる本格的な冬を前に遂に解禁と相成りますっ!

20141031-hb-3p

 開催期間は11月1日~30日までの1ヶ月。連日連夜、昼夜問わず休みなく毎日開催される予定です。そこで肝心の料金ですが、ですが…

 申し訳ございません。知りません。知らされていません。

 というのも今回の3Pに関しては店頭告知のみで集客を図る予定とのこと。つまり、来店して受付にて初めて知るのです…

 3Pがデキルことを!!!

 そしてその驚きと感動の狭間で料金を確認する。その結果、葛藤のなか現実に目を向けるのか?夢を追いかけるのか?

 頭の中でグルグルと渦巻くでしょう。予定通りのマンツーか?計画変更の3Pか?料金は?予算は?余裕はあるのか…と。

 前回は以下の料金でした。

◆オープンから18時⇒13000円
◆18時からラスト⇒15000円(曖昧です)

 単純に定価の2倍だったと記憶しています。ここから「ピンサロ探検隊を見た」で1000円割引がありましたが、残念ながら今回は「なし」とのお達し( ̄□ ̄;)!!

 さていったい「いくら」なのでしょうか?割引がないことを考えると…もしかしたら前回より安い可能性も考えられますが、過度な期待は禁物。

 なんたって3P。女の子が2人。同時に2人なのです。決して安い遊びではありません。当然です。女の子2人と遊べるのですから。

 しかし、そうはいってもそこはピンサロ。安くないとはいっても3Pが1万数千円で楽しめるのですから…これはピンサロでしか実現不可能なことでしょう。

 要は夢を追いかけるのか?追いかけないのか?据え膳を食うのか?食わないのか?現実主義者か?夢想主義者か?

 さて、五反田の雄『ハーレムビート』が贈る夢の二輪車。今年のお値段はおいくらなのでしょうか?そして今年はどのようなドラマを見せてくれるのでしょうか?

 今からとても愉しみです。

 それでは今日はこの辺で…。

 料金やその他情報(万一割引が適用されるなどの場合)は、分かり次第追記させていただきます。

*前回の二輪車体験談はコチラ
⇒「【二輪車体験談】五反田ピンサロ『ハーレムビート』まな板の上の鯉

 
 ~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング 

【同士体験談】人生二度目のはしご風俗!池袋ピンサロ『ももいろクローバー』ランカー体験談からの五反田ピンサロ『ハーレムビート』二輪車体験談の巻

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 今日も【同士体験談】にてお楽しみください。

 投稿者は「あかひろ」さん。覚えておられるでしょか?以前、蒲田と川崎。しかも、「エースから二輪車へ」という壮大すぎる梯子体験をお届けくださった豪気な同士です。

 なんと今回も濃厚な梯子体験をお送りくださいました。

 時は2月下旬。この時期は五反田ピンサロ『ハーレムビート』にて二輪車が開催されておりましたが…そうです。そのまさか…です。今回も梯子体験談。池袋から五反田へ。しかも、後半の五反田は二輪車という前作以上のパワフル体験談になります。

 読みながら自然と愚息がオッキする。
 
 それでは参りましょう。

 「【同士体験談】人生二度目のはしご風俗!池袋ピンサロ『ももいろクローバー』ランカー体験談からの五反田ピンサロ『ハーレムビート』二輪車体験談の巻」

 ですっ! 


 バカイチさん、こんにちは♪

 またハシゴしてしまいました(笑)そして、2発目は二輪に行ってきましたので報告させていただきます。

 まず最初は偶然に『ももクロ』が今月のイベントで2000円引き&バニーガールのコスプレをやっているのを発見していたので向かいました。

 フリーで4000円のつもりでしたが、店員さんにお話を聞いたら上位ランカーが15分でいけるというので、指名して6000円を支払いました。

 待合室に座っていると男性が入ってきました。少しすると店員に私が呼ばれて…

 「予定が変わって45分後でも良いですか?」

 と言われたので、それでは時間がないので困ると告げると、店員は待合室に行き男性と話をして帰ってくると「やっぱり15分後で大丈夫です」と言われ、私が待合室に行くと男性が退室し、引換券をもらって外出したようでした。

 バカイチさん、こういうことはよくあるのでしょうか?店側の都合もあるのはわかりますが、順番を前後されるのはどうかと思うのですが。

 とりあえず、私は心の中で男性に(すみません&そしてありがとう)と思っていると同志の皆さんが5、6人入ってきて、すし詰め状態になりました。
 
 なんだかあの雰囲気って凄いですね。

 10分ぐらいすると私と3人ぐらい呼ばれて、ブースに行きました。コートを脱いだりしているとすぐに嬢の登場です。

 ちっちゃくて、めっちゃ可愛いです☆さすが上位ランカー!

 少しお話をしていると「またがっていいですか?」の質問。これをNOといえる日本人、男性はいるのでしょうか?

 Dキス→チクビ舐め、気持ち良いです。そして、嬢のフェラーリです。カリのあたりが良いというと重点的にやってくれ、濃厚な玉舐めです。

 すっぽり口に入ってました。

 残り5分になりペースアップされると我慢の限界です。最後にもう一度チクビ舐めをお願いしてから発射になりました(^o^)

 店を出て大戸屋で昼食をとりながら休憩です。正直、かなり満足していたので今日は帰ろうかとも思いましたが、バカイチさんの濃厚な記事を読んでおり、同志の方の「もう行きました」「また行きます!」というコメントをみていたので、このビックウェーブに乗り遅れてはならないと思い五反田に向かいました。

 で、おそらくわたくし生まれて初めて五反田駅に降りましたが、ピン探のおかげで迷うことなく到着しました。

 バカイチさん、山田さんありがとうございます。

 階段をあがり入店し店員さんに二輪をお願いしてピン探割を利用させていただき12000円を支払います。トイレから出たらすぐにご案内となり、コートを脱ぎ終わる前に2人の嬢登場です☆☆

 まず嬢A。後で確認するとランカーでした。しかもかなりの攻め好きのS。そして嬢B。HPにはMですと書いてありましたが。

 ブースに入るやいなやAちゃんが「Mですよね?」と聞いてきます。「え?、そうですけど」とわたくし。

 「やっぱり」と言われます(笑)
 
 なんでも人相でわかるとか。

 (さすがランカー!って違うか)

 自己紹介をすませるや早速プレイ開始です。まずはダブルのチクビ舐めです。もう極楽です。次に順番にDキス。しばらくするとSのAちゃんに「○○さん、マグロになろうか」と言われ横になります。

 その後は酒池肉林です。Aちゃんが下を担当しBちゃんが上です。またBちゃんが見た目とは逆にエロいキスをし、チクビがよだれですごいです。

 そして、Aちゃんのフェラーリが最高級☆☆☆☆☆です。後でBちゃんから聞いたのですが、他の同志の方からも「Aちゃんのはやばい」と言われるそうです。

 しばらくして上下交代です。Bちゃんのフェラーリも気持ちよく、2回目ですがもうたまりません。

 するとAちゃんが「○○さん、どうやってイキたい?」とSらしく聞いてきます。私は迷わずBちゃんが上でAちゃんに発射を希望します。

 Bちゃんから「イクところみてるね」と言われ、見られながらAちゃんに特大発射しました!2回目なんですが「凄いでたね」と言われました。

 もう凄い気持ち良かったです!!ありがとうございました(^o^)/

 下手な文章で長々と失礼しましたm(__)m

 -了-

 あかひろさん。濃厚な梯子体験でしたね。『ももクロ』のランカーから『ハーレムビート』の二輪車とは…。しかも、恐らく二輪車のAちゃん。私が当たった責め好きの嬢だと思われます。

 彼女のテク、ヤヴァイですよね。

 と、まずその前に『ももクロ』から振り返っていきましょう。
 
 まず待ち時間の件。これはたまーに聞くことですが、考えられる線としては、後から来た男性(仮に常連だったとしても)を優先させるのは考え難いことなので、思うに電話予約していたお客のことを忘れていた。もしくは、確認の電話などが無く予約分をキャンセルとみなし「あかひろ」さんを案内したら、予約のお客が現れた…。

 この辺りが濃厚ではないでしょうか?

 とはいえ、まったく落ち度のない「あかひろ」さんの時間を理由も語らずに遅らそうとするのはいただけないですよね。せめて時間が遅れる理由ぐらいは説明すべきです。

 結果的に泣きを見たのは後から登場した同士ですが、気持ちのいいことではないですよね。
 
 なんていいながらも、ランカーとのラブラブプレイですっかりご機嫌になっちゃうのは、男なら仕方のないところでしょう。

 さて続いて二輪車。これはもう言うに及ばず。二輪車に地雷なし。この格言を地でいく体験談だと思います。責め好きのAちゃんに対して、違う魅力を持つBちゃん。

 両者の魅力が組み合わさって…

 1+1=4以上

 まさにこの方程式どおりの満足を生んだ。特に「あかひろ」さんはM男ですから。満足度は4以上確定でしょう。現に梯子なのに大量発射されてますからね。

 いやーぜひもう一回やってほしいですね。

 二輪車カムバック!!

 では熱くなってきたので、この辺で締めさせていただきます。

 「あかひろ」さん。梯子体験談有難うございます。掲載が遅くなり申し訳ございませんでした。

*ご意見、ご感想などがございましたら、コメント欄より何でもお尋ねくださいませ。ただし、嬢の個人名や特定に繋がるご質問などにはお答えできませんので、予めご了承くださいませ。

また記事中の嬢が分かったとしても、嬢の迷惑に繋がる恐れもございます。個人名の記載だけはくれぐれもお止めくださいませ。 
 
 
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

ランキングのピンサロ嬢

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
livedoor プロフィール
無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ