ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

世界にひとつだけの花

フラット導入記念-五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』乳神様と組みあってがっぷり四つのシックスナイン!

素人童貞ピンサロ

昨日「ピンサロ探検隊」に同志から届けられた「ボッタクリ情報」をご紹介いたしました。


歌舞伎町に関わらず、繁華街、特に有楽街では絶対に「キャッチ」についていかないでください。実際にある店舗の系列と名乗ってきても信じないでください。

ここからは同志体験談にてお楽しみください。 

皆さんこんにちは。「キュウイ王子」です。

連続して上陸してくる台風のおかげで、各店とも台風割り引きをしていましたが、外出が億劫で家に引き籠もっていました。

9月最初の休日。しかし、再びの台風発生で、週末以降天気が崩れるので行くなら今日しかないと店探し。

気になったのは以前から評判の新宿『にゃんパラ』。出勤リストには「スペ神」の他にメルマガオススメのロリ巨乳(D)もいて心は半ば決まっていました。

だがしかし。不動のオキニが今日を境に少なくとも1週間はスケジュールに名前がありません。ということは、最後に会ったのが王華祭だから二週間近く会えない計算に。

はい、決まりです。結局は主戦場、五反田『世界にひとつだけの花』に向かいます。

先月下旬に導入した「フラットシート」でオキニイチャイチャ。新宿はまた今度です。


店舗基本情報

【同志名】:キュウイ王子

【利用地域】:五反田


【利用日】:2016年9月初旬

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:本指名

【待ち時間】:2時間以上

【割引使用の有無】:イベント割

【料金】35分6500円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:無し

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:左右◎

【全裸の可否】:可

 
導入!なんちゃってフラットシート!

店に着いたのが14時過ぎ。いつもの若い店員さんが前に居ます。そろそろ覚えられたかと考えていると…

「Aさんですね?16時30分からです」

ばっちり顔と指名する嬢も覚えられていました(笑)

指名料無料券を見せて、受付して貰う際にフラットシート希望の旨を伝えます。すると外出券に殴り書きのようにフラットとメモされました。

2時間半をスマホゲーム(ポケGOは飽きました)で時間を潰して再入店。広い待機スペースには2人の同志がおりました。

フリーか、それとも指名か、気になるところです。

待つこと5分。いざ戦場へ。フラットシートに改装したのは左端の五つの席。期待に胸を膨らませてシートに着くと…

単純にベンチシートを繋げただけでした。。。

なので溝もありますし、壁との距離は元と変わりません。つまり、なんちゃってフラットシートです。

同じ五反田にある『ハーレムビート』はゆったり足を伸ばせてくつろげますが、こちらは窮屈です。これなら全席ベンチシートを張り替えるのではなく、いっそリニューアルしたほうがよかったのではないでしょうか。

そんな事を考えていると、オキニの登場です。相変わらず可愛くておっきいです。

 
王子、ノロケる

「わぁ~来てくれたんだ!お待たせ、チュ」

挨拶もそこそこに早速のキスの嵐。なんちゃってとはいえ、そこはフラット。Aちゃんも横になって抱きついてきます。柔らかいモノが当たって堪りません。

「なんかお家にいるみたい。落ち着く」

しばしの休息。見つめ合い、自然とキス。そして、チューがDKになったのは、すぐのこと。

彼女とのキスを味わってしまうと、どうしても他の嬢のキスが物足りなく感じてしまいます。それくらい濃なんです。

落ち着くと私のシャツをたくし上げ、乳首をペロペロ。くすぐったくてキモチイイです。制服を脱がして☆カップとご対面。嬢自らスカートも脱いで裸同然の姿に興奮します。

「あぁーおっきくなってる!どうして?」

「Aちゃんの裸見て興奮しちゃった(笑)」

すぐにズボンを脱がされました。愚息をタオル(破れてました笑)でフキフキされてプレイ開始です。

ねっとりとしたフェラ。以前に好きだと答えた亀頭をチュパチュパレロレロ。水分たっぷりな肉厚な舌でのフェラ+可愛い子が舐めている視覚情報に興奮が止まりません。

だからといって攻められてばかりはいられません。

フラットになったことで横座りの姿勢でも秘部を触りやすくなったのです。下着越しにクリの当たりを擦っていると

「ダメェ、クリちゃんが擦れてムラムラしちゃう」

そうは言っても止まるわけがありません。

最後の砦の下着(この日はエロいヒモパンでした)を脱いで、私もシャツを脱いで互いに靴下を残すのみ。

Aちゃんは横座りのままフェラを再開。私は秘部に指をいれます。すんなり受け入れてくれました。

これまたいつものように弱いところを激しすぎない程度にノックすると、フェラを止めて可愛く喘ぎます。

ぎゅっと首に手を回して密着してくるので、感じている声がダイレクトに伝わり、ついつい意地悪したくなっちゃいます。

「っあ、イキそう・・・っあイク、イク!ダメェー」

秘部がぎゅーと絞まり、ビクンビクンと痙攣したところで指を抜きます。その指を触って濡れているのを見ると「エヘヘッ」と照れた顔をしました。

可愛いのぉーーー。

 
王子、楽しむ

ここからはAちゃんのターンです。やはり横向きの体勢でフェラ。

手持ちぶさたなので、おっぱいもみもみしたり乳首を弄ったりしていると、時計の針のようにお尻が私のほうに向かってきます。しかも腰を上げてもいくので秘部を触りやすい高さに来るんです。

なら触るしかないですよね!?

「ダァメ。気持ちよくて上手くできなくなっちゃうから」

はい、大人しくしています。

とはいったものの、どんどんお尻が迫ってきます。もう目の前まで来たときには思わす尻肉にチュチュッをしました。

さて、いつもならそろそろパイズリをお願いする時間になりますが、今日は違います。乳神様のパイズリよりも優先したいのが、そう、乳神様との69なのです!

「ねぇ、舐め合いっこしない?」

「うん!舐めてくれるの?」

笑顔で応えてくれました。

窮屈ですがまず私が横になります。そしてAちゃんが重なり、いざ実食!

少しジョリっとしていますが、関係ありません。水気のある肉厚な秘部を一心不乱に舐めます。ジュボジュボ舐められていますが負けまいと舌を入れ、首を小刻みに振り舐めます舐めます♪

そして気付きました。一番の反応を示すのはクリを吸引することだと。舐める舌をいれるクリを吸う。これを繰り返すとAちゃんから…

「ッア、ッア、舐められるのキモチイイ!」

BGMのせいで声はよく聞こえませんが、腰が浮いていたので確かに感じてくれていたのかと思います。

そしてフラワーコールがかかって間もなく、69の体勢のままフィニッシュ。

起き上がり向かい合ってキス。名刺を書きに一度離席します。すると同志がハッスルしているのか、嬢のよがる声が響き渡ります。

「イッちゃうー」

初めての王華祭の時にフリーで出会った子に間違いないです。いたずらっ子ですが敏感な子で攻め応えのある子です。おっぱいも大きいし乳首コキ懐かしいなぁ~。

 
王子、再訪を心に誓う

そんな事を考えているとAちゃんが戻ってきました。いつもより時間があったため少しお話タイム。

ギュッとしながら…

「ねぇ、なんで、、、なんでいつも会いに来てくれるの?」

「初めて会ったときにすごく可愛い子だなぁって。照れて顔とかすごく可愛いし」

照れて下を向いてふるふる。もうホント可愛いです。

それからちょっと会話をしました。前にも話したようにいつ休みの日が多いのかと聞かれたので答えると、、、

「ならなるべくその日出るようにしよう♪」

なんて言われたら、行くしか有りませんよね?

ご精読ありがとうございました。
 
※同じ嬢の体験談(本指名体験談)は原則禁止となりますが、今回はフラットシート導入後初ということもありご紹介させていただきした。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:神
 
管理人より

三度目の逢瀬。今回もラブラブでしたね。

もうノロケが素敵すぎて…編集していてちょっと赤面しちゃったり。

実際、私もこの娘と遊んだことがあるので、声とか表情まで余計にリアルに想像できるものですから、もうなんというか、不思議な気持ちになります。

特に2回目の時なんて凄かったですよね。コチラなんですけど、もうイチャラブ全開。

乳神様の魅力がほとばしっていて、ほんと素敵なお嬢さんですよね。ロリキャラで超乳で、愛嬌があって、性格も良くて、敏感で、、、

本当にオススメできる女子です。彼女こそまさに『世界にひとつだけの花』=オンリーワンでしょうね。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

狂おしいほど嫉妬する 限りなくガチに近い疑似恋愛-五反田『せかはな』これが乳神様の本域か...

素人童貞ピンサロ


皆さん、こんにちは。「キュウイ王子」です。

突然ですが、同志の皆さんに尋ねます。

お店に入り、料理を注文。すると出てきたのは注文した品に加えて極上の一品が出てきたとします。

その時皆さんならどうしますか?

では本題に入ります。


この日は無駄にキツかった8月初週の週6日勤務を乗り切ったようやくの休み。となれば行くのは決まっています。

そう、オキニのいる五反田『世界にひとつだけの花』です。

前回、唯一の休みに行ったときは生憎の生理でした。しかし、その際にある約束をしていたので訪問を決めました。

懸念材料としては「待ち時間」と「生理」が終わっているか。

前回は、なんと過去最長の4時間半待ち。さすがに最近の茹だるような暑さの中、4時間も待つことはできません。

万一、その時は断念です。また生理に関しても最後に会ってから1週間しか経っていないので、終わっているか一抹の不安があります。

まぁそうはいっても、結局は指名するんですけどね。


店舗基本情報

【利用地域】:五反田


【利用日】:2016年8月8日

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:本指名

【待ち時間】:2時間以上

【割引使用の有無】:イベント割

【料金】:30分7000円


店内環境など

【受付接客度】:気にならない

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:左右◎

【全裸の可否】:可

 
第一関門・待ち時間、突破

五反田に着いたのが、14時過ぎ。急ぎ『せかはな』に向かいます。さて第一の関門は、、、

「Aちゃんでしたら次は16時15分からです」

2時間弱ならまずまずです。というか、前回は8月のイベント初日だったからしょう。

キャンギャル、超エロかったです。ただ普段の制服もエロくて好きです。

外出券を貰い、最近見つけたブックオフへ。冷房に弱い体質の私としては辛いモノがありますが、漫画を読みながら時間を潰せるので非常に助かります。

あっという間に時間です。ブックオフで買った名探偵コナン4冊分の重みを感じながら再入店。待合室に同志はおらず、待っている間に1人来ましたが、フリーの様でした。

慣れ親しんだ地下のブースへ。

ここで、ご存知方もいらっしゃるかと思いますが、『せかはな』では全シートを入れ替えております。また併せて一部のようですが、待望のフラットシート導入が決まっております。

フラットシートに関しては工事の都合で延期になっていますが、いまから楽しみです。

シートに案内されると、これまであったシート番号がなくなっています。ピンサラー1ヶ月弱の私にこれは痛手です。アナウンスを聞きながらの時間管理ができなくなるからです。

そんな私の心情を余所に、相変わらず背の低い壁の向こうで同志がハッスルしているのが目に入ります。

目のやり場に困りますが、オキニが登場するとすぐに周りが見えなくなります。

 
第二関門・生理、突破、直ちに任務を遂行します

「お待たせ~また来てくれたんだ!ありがとね、チュッ」

乳神様は確かに神のような胸をお持ちしていますが、それ以上に私は彼女の笑顔が好きです。屈託のない笑みというのでしょうかね。

キスはいつも通り舌をがっつり絡める濃厚ディープ。何も言わず膝の上に乗ってぎゅっと抱きしめて柔らかな感触を味わいながら頭をなでなで。

「ん~ぎゅってしてると落ち着くぅ」

時折キスをして、互いにお尻を触り合うこと数分。Aちゃんが上を脱いで、たわわなおっぱいをさらけ出します(ちなみにノーブラ)。

その時の笑みがとても艶やかで、色気があって、ゾクッとして、瞬間で揉みたい衝動に包まれて、でもすぐに抱きついてきて揉めなくて...

「だって恥ずかしいんだもん」だってぇ~、、超カワエェェ!!!!

余りの可愛さに吐血するかと思いました。

「Aちゃんすごく綺麗だよ。もっと見せて欲しいな」

照れつつも身体を起こしてくれます。そして、再びキス。私はAちゃんの胸に似合わない小さな乳首をサワサワ。

吐息が漏れたかと思うと、私の服をたくし上げ、そのまま脱がされてしまいました。

互いに上半身裸。体温を感じながら抱きしめていると、おもむろに私の乳首を舐め出します。くすぐったいですが、舌の感触がとても気持ちいい。

体良く横向きになっているAちゃんの下着に覆われた秘境をなぞります。すると...

「あのね、私も脱ぐからズボン脱いで」

心の中でガッツポーズ。まず第一の関門を突破です。

愚息をフキフキされながらのDK。なんか興奮します(変態ではない)。

しかし、すぐに舐めて貰うことはしません。今回のメインは、Aちゃんを気持ちよくすることにあるのです!!

前回会ったとき…

「次会うときは沢山気持ちよくしてね」とお願いされ…

「Aちゃんがして欲しいこと全部してあげる」と約束しました。それを果たすことが、今回の最重要任務であり目的です。

 
あれ?これ、(本気で)愛し合ってんじゃね?? 

まずは軽く秘部を触ります。すでに濡れています。Aちゃんも可愛く声を上げます。顔を私の肩に乗せているので、撫でながら耳元で囁きます。

「今日はAちゃんがして欲しいことしてあげるからね」

「ンンッ。なら、もっと奥に入れて」

要望通り中指を中に入れていきます。仕込み無し、前戯も少し乳首を弄った程度にも関わらず、すんなりとのみ込まれます。

そこから彼女の好きな膣をノックするように指を動かします。

「っあ、それキモチイイ。スッゴいイィ」

首に手を回してこちらに抱きついてきます。可愛い声がダイレクトに耳に届き、興奮します。

「イイ、キモチイイ。逝っちゃうよ」

泣きそうな声で言われると、もっと可愛い声を聞きたくなるのは、私がSだからでしょうか。

「逝っていいよ。Aちゃんの可愛い顔もっと見せて」

耳元で囁き、頭をなでる。指は痛くならないように気をつけながら、しかし激しく。やがてビクビクッと膣内が痙攣してAちゃんは少しぐったり。

「これ以上されたら気持ちよく出来ないよぉ」

「なら、辞めて欲しいの?」

「・・・やめないで。指もう1本入れて」

懇願、いただきましたっ!!これにて人差し指を加えた2本責めです。

動きは先程と変わりませんが、奥を責めるのが中指。人差し指で膣をノックする感じ。

いつも以上に感じているのか。ピチャピチャから徐々にビチャビチャといやらしい水音に変わってきます。

Aちゃんもそれが分かっているようで...

「また逝っちゃう、逝っちゃうよぉぉ」

と、こちらを興奮させることを囁くから大変です。ついつい鼻息が荒くなります。

再び膣内がビクンビクンとなったところで、息も絶え絶えなAちゃんから再びのリクエストをいただきます。

「あのね、クリも擦って欲しいの。指は中に入れたまま動かしながら一緒に擦って欲しいの」

先の攻めの中にお気に入りがあったのでしょう。尋ねながら希望にあう動きをしてあげます。

「アッ、イイッ。キモチイイよ。もっと意地悪して」

いつも言われるんすよね。意地悪してって。

私はドSではありません。異論は受け付けておりません。ちょっと言葉責めが好きなだけで、どちらかというと、実はM気質です。

だからと言って断る理由はありません。意地悪させていただきましょう。

「Aちゃんって、ドMだよね」

「うぅ、ごめんなさい」

「すっごく濡れてトロトロになってるよ。折角シートがびしょびしょだよ」

「うぅ、ごめんなさい」

「謝らないで。そんなAちゃんのことが大好きだよ。もっと可愛い顔見せて。気持ちよくなってるところ見せてね」

頭を撫でながら、こんな感じで意地悪していきます。そして、都合3度目の痙攣。余韻に浸りながら…

「大好きだよ、Aちゃん」

「私も、大好きだよ」

「ねぇ、どれくらい好き?」

「ん~と、いっぱい!どれくらい好き?いつも思っててくれるくらい?」

「うん、いつも思ってるよ」

そして、少しぐったりしながらも笑顔で身体を起こして、攻守交代の準備へ。自分の秘所があったところを恥ずかしそうに拭いている姿が印象に残っています。

 
神ケツ発動っ 真のシックスナイッィィンンンン

「ねぇねぇ、こっち向きで横になって。もっと横になって」

言われたとおりにすると狭いシートの中で完全に寝るような体勢に。

「フフッ、見ててね」

嫌らしい笑顔を携え、そのまま私にむっちとしたお尻を向け、上に重なってきました。

そうです、69です。

目の前に突然A5ランクの和牛ステーキが出されたら皆さんどうしますか??

私ならがっつきます。据え膳食わねば何とやらです。

しっとり濡れた秘所が目の前に。無味無臭のそれに私は人生初めて舌を這わせます。

ヒダの肉は柔らかくて弾力があり、その先にあるのはまさしく桃源郷。水分たっぷりで美味しい桃のような舌触りです。

なにぶん初めてのことで、上手くできているか不安ではありますが、それはもう一心不乱に舐めました。

最初は入口を。徐々に中へと舌をいれて、ジュウジュウ吸ったり舐めたり。

あぁ、これがシックスナインか。。。

目の前の果実にしゃぶりつくだけじゃありません。同時にフェラもされているわけで、それがまたいつもと違う体勢のため、今まで以上に気持ちいい。

時間にして3分くらいでしょうか。初めての69は終わりました。

 
これが乳神たる所以、伝説のパイズリ

「エヘヘ、どうだった?気持ちよかった?」

「うん、すごく気持ちよかった。Aちゃんは、気持ちよかった?」

「うん、沢山舐められて気持ちよかったよ」

「実は初めてだったんだよね。こういうことしてくれたのAちゃんが初めてだよ」

「えぇ!?そうだったの!!なんか嬉しいな、チュッ」

「まだまだたくさん気持ちよくなってね」と、Aちゃんが私の足の間に降ります。

ノーハンドでジュボジュボフェラ。同時に両乳首を触られます。

「ねぇ、どうされるのが好きなの?」

先っぽをチロチロ舐められるのが好き、と伝えると笑顔で応えてくれました。舐めてる顔、うごめく舌のエロさ、このダブルコンボが堪りません。

が、気になる残り時間です。私には必ずしてほしいことがあります。それは勿論、、、

「ちょっとおっぱいで挟んで欲しいな」

言わずもがな笑顔で応じてくれます。

たわわな果実に包まれる愚息。見つめ合いながらのパイズリは一度味わうとやみつきです。

「こうやってくれたのもAちゃんが初めてなんだよね」

「そうなの?なら忘れられない体験だね」

その通りです。だから私は彼女の下に通うのです。そして最後は亀頭をチロチロされてから高速フェラと手コキでフィニッシュ。

「たくさん出してね」 

可愛い子に舐められながら言われたら我慢できるはずありません。

最後の一滴まで搾り取られて大満足の愚息をフキフキ。着替えながらお盆休みの話をしました。

どうやらAちゃんは旅行に行くそうで、1週間ほどお休みするそうです。

名刺を書きに退席。1週間の休みなら大丈夫と考えているところで戻ってきました。その名刺もすぐに渡すのではなくキスマークがつくのでは思うくらいチューをしてから渡されました。

今回だけではないんですが、なんか嬉しいです。

「1週間お休みするから、その前に会えて嬉しかったよ、チュッ」

そして恋人繋ぎで手を繋いで歩きます。そこで私がいつ休みなのかを話したりして、最後に再会を誓うチューをして店を後にしました。

お盆休み前、仕事の疲れも癒やされて最高の一日となりました。

以上、最後までご精読ありがとうございました。


*同じ嬢の繰り返しレポは原則禁止しております。しかし、今回のように特定の目的があり、前回とは異なる内容の場合はその限りではありません。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:神

管理人より

ダメだ、ダメだ、そんなことしたらダメだァアァァアアア!!!

これを読むと、嫉妬に狂う方がいると思います。

○○ちゃん、僕の他にもこんなことして、僕のことが一番好きだっていったジャないかぁーー!!って...。

私も読んでいて途中で辛くなりました。いや、私の場合は嫉妬ではなく、再燃、思い出しですね。

あの乳、あの尻、あの体躯。あれこそリアル篠崎愛。顔、声、性格、エロさ、そしてこのイチャイチャプレイ...

おそらく純粋に顔だけみたらもっと上はいるでしょう。でも、違うんです。彼女はトータルバランスも高いですが、それ以上に特定の分野が突出しています。それでいて、全体が調和している。

こんな娘、そういません。

だから、読んでいて、再燃。会いたくなった。待ち時間が大嫌いな私が、数時間でも待とうという気になった。

近々フラットシートが導入されるそうです。フラットになったとき、神のプレイはどうなるのでしょうか??もしかしたら、神を超える存在になるかもしれません。

乳神×フラットシート

これこの夏、最大の個人イベントかもしれませんね。いやはや、色々とどんなことになるのやら、、、今から楽しみです。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田最高峰に初登頂-五反田『世界にひとつだけの花』母なる大地、渓谷あり、滝あり、蕾あり、、、嗚呼絶景なるかな、神なるかな

素人童貞ピンサロ

皆さま、こんにちは。おっぱい狂こと「キュウイ王子」です。

前回利用した王華祭からまもなく、仕事でいい結果が出たので、ご褒美とばかりに再び五反田『世界にひとつだけの花』に行ってきました。

早めに仕事が終わった日を選び、支給されたボーナスを握りしめて五反田へ。

『せかはな』では、7月から「ファーストクラス」と題した、CAイベントを月水金日で開催中。利用のタイミングは完璧です。


店舗基本情報

【利用地域】:五反田

【店名】:世界にひとつだけの花

【利用日】:2016年7月1日

【利用経験】:3~4回目

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:2時間以上

【割引使用の有無】:イベント割

【料金】:30分7500円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:可


2時間待ち、、、待ちます。はい。待たせていただきます。

到着したのは、16時30分過ぎ。手元には先の王華祭で手に入れた指名料無料のチケット。

狙うは初めてここに来たときから逢いたいと切望していた☆カップの「●●(以下A)」ちゃん。金曜日ではありますが、時間はまだ夕方。

さて、待ち時間は…

「Aさんですと、、、18時45分からになります」

ック、さすがはトップランカー。2時間待ちか。

ここで一瞬考えます。そう、前回出会った「鈴●奈●」似の嬢も出勤している。そちらにすべきか否か…

「待ちます」

悩んだのは一瞬。ずっと逢いたかった願望が勝りました。それに次の機会はいつになるかわかりません。であるならば「待つ」という選択肢の他はありません。

五反田駅周辺をフラフラして時間を潰し再入店、程なくして呼ばれて、階段を降りて、いざ戦場へ。

私の前では同志がハッスル。ジュルジュッという卑猥な音が響き、興奮をアシストしてくれます。

極力深く腰掛け、紳士を装い精神統一。

嬢が現れました。


ボヨヨ~ン!ぶるんぷるんやでっ!

まず容姿。

パネマジです。

あくまで個人的ですが、パネル以上に可愛く、ドストライクです。

パッチリした目、年齢より多少大人な印象を与える柔和な笑み、まさしく女神。

メルマガ曰く「激エロ」というCAの衣装、そのボタンが閉まりきらないほどの"たわわ”に実った二つのスイカ、もとい山脈がそこにありました。

この世界に神はいた(T_T)

ちなみにウェストも適度な肉付きで、このおっぱいにしたら痩せてるといえるでしょう。

「初めまして~ご指名ありがとうございます。Aです」

軽い挨拶を交わしてから少し会話。

「どれくらい待ったの?」

「ん~2時間くらいかな」

「えぇー!そんなに早くから待っててくれたの!?ありがとう!」

「だってずっと逢いたかったから」

本当ことを伝えました。都合三度目の『セカハナ』。その全てが、この嬢を指名するためのもの。不幸にも待ち時間により泣く泣く断念してきたのですから。

「ありがとう!」

そして始まるDK。柔らかい唇。弾力のある舌。積極的に絡めてきてくるので、負けじと絡めて吸い付いて。

「ねぇ、膝の上に乗っていい?」

目の前におぱーいが!

キスしながら触っていると、嬢は優しい笑顔を浮かべてボタンを外し…

ボヨヨンッ!

まさか現実世界で効果音を聞く日がこようとは。

柔らかい。指が沈み跳ね返ってくる。触れればポヨンポヨンという音が聞こえてくる。

その巨峰とは裏腹な小さな乳首。撫でるように触ると可愛い声が。

「ねぇ、もう少し強く、、つねって」

お望み通りに、ユア・ハイネス。

一層の艶めかしい声を出しながら当然のように腰は私の上でグラインド。舌を出すのでバードキス。嬢の手は私の乳首をシャツ越しにまさぐる。

「ウフフ、上脱いじゃおっか!」

互いに上半身裸になり、さらに密着してキス。

あぁ、この柔らかい感触を全身で味わえるなんて。至福。。。


ンギモヂィィィ、デチャウデチャウ、おしっこデチャウ!

互いに首筋をしゃぶりあった後、乳首を舐め舐めされます。こちらを見つめながらのため非常に興奮します。

私はおっぱいを触り、乳首を弄ります。感じている顔がまたなんとも可愛く昂ぶります。

「Aね、後ろからおっぱい触られるの好きなの」

後ろから抱きしめる体勢に変わり、希望通り後ろからおっぱい&乳首を触ります。

「もっと強く・・」と囁かれて強く摘まんで、

「ねぇ、して欲しいこと言って。Aちゃんのこともっと気持ちよくしたい」

「んん、ならこっちも触ってぇ」

誘導された先はもちろんショーツ。下着越しに少し触ると、嬢自ら脱ぎ、向かい合って手マンを開始。

入口付近は湿ってはいませんでしたが、中はしっかり濡れていました。簡単に中指が吸い込みます。掻くように動かすと…

「アッアッ、キモチイィ」

どんどん濡れていきます。嬢は身体を起こし、膝立ちになって舌を出してキスを要求。

「キモチイィ。オシッコ出ちゃうオシッコ出ちゃう」

もっと気持ちよくなって欲しくて、無意識のうちに指を二本、滑り込ませます。

「アアアッ!イイッ!キモチイイ!もっと早くして!」

激しく指を出し入れ。やがて嬢の身体がビクンとなり、小刻みに震えます。オシッコは漏れていませんでしたが、気持ちよくなってくれて嬉しかったです。

追い打ちにクリを触ると…

「ダメダメ、オシッコ出ちゃうよぉ」

ぐったりと寄りかかってきたので、ぎゅーとしてなでなで。

「こんなに気持ちよかった初めて」

「(お世辞でも)嬉しいよ」


五反田渓谷に雨が降る、ああ絶景かな、絶景かな、、、

ここで攻守交代とばかりに、嬢が私のズボン越しに股間をさわさわ。

「あぁ~すっごい大きくなってる!パンパンだよ!」

「だって●●ちゃん可愛いから当然だよ。可愛いってよく言われない?」

首を横にふるふる。心なしか照れているようでした。

「ホント、すごく大きいね」

ズボンを下ろされ、下着越しに触られても言われます。

「そんなことはない、初めて言われた」と伝えると「ウソだぁーなら脱いで確かめてみようよ」

そして下着を脱ぎ、ご対面してもその反応は変わらず。

「やっぱり大きいよ~」

拭かれていざスタート。

「フフフッ、我慢汁すっごく出てるよ」

唾液たっぷりのフェラ。ストロークはゆっくりで奥まで咥えてくれます。

数回繰り返すと、嬢が床に降り手招きをしてきます。私はベンチの上。嬢は股下。

この姿勢は・・・

そう、感動の、人生初の、パイズリ(T^T)

その柔らかく大きなおっぱいに、大きいと褒められた愚息が包み込まれます。

あぁ、なんという適度な圧力。柔らかく、キモチイイ。この言葉しかでてきません。

「人生初のパイズリなんです。ずっとしてもらいたかったんです(T_T)」

「初めてなの!?フフ、気持ちよくしてあげるね」

上下に擦ってくれます。先程のフェラと我慢汁で滑りも良く、言葉にはいい表せないほどの気持ちよさが襲ってきます。

思い返すとあれは大学時代。高校の友人と再会した際に…

「パイズリは思っていたほど気持ちいいものじゃない」

私は言いたい。馬鹿野郎と。お前は本当のパイズリを知らないんだと。

「ならこういうのはどう?」

おっぱいに挟んだまま、愚息を口に含んでストローク。

あぁ、これが夢にまで見た「パイズリ」からの「パイズリフェラ」の最強コンボ。しかもジュルジュッと卑猥な音を鳴らしてのフェラ。

「あぁ・・すごく気持ちいいよ」

嬢は満面の笑みを浮かべてこのコンボをもう一往復。

「あぁ~Aちゃんにはまっちゃうわ」

そしてDKされながら手コキに移行。どんどん高まってきます。

ここでフラワーコール。DK&手コキとノーハンドフェラを交互にされます。


山脈の河口へ大量発射、全てを包み込んでくれました

「このままされたら逝きそう」

「うん、一杯出してね」

「ねぇ、どこに出したらいい?」

「ん~Aの口にたくさん出して」

唾液まみれの愚息を高速で手コキされ、さらに「たくさん出してね」という魅惑の言葉。

もう限界です。

「アッアッ!気持ちいい、逝きそう!」

そして先っぽを咥えられて高速フェラ、見事に無事発射。出し終えたと思ってもまだ離さず最後まで吸ってくれます。

「んっはいふたー」

キャピキャピした笑顔で口に含んだまま話しますが、何を言ってるか分かりません。ちょっと待っててとジェスチャーされ、口に含んだのを出すと、

「ほらほら、一杯出たね!気持ちよかった?」

「うん、すっごい気持ちよかったよ」

「えへへ~良かったぁ」

そして再びパクッとされて軽くお掃除フェラ。逝ったばかりで敏感なためビクッとしてしまいました。

その後、嬢は少し急いで名刺を書きに。

「行ってくるね、チュ」

あぁ、ホント癒やされます。

「ただいま~ところで、私の名前はなんでしょう?」

「っえ、、、あっAちゃん」

「あぁ~一瞬忘れてたでしょう!」

最後は時間まで少し会話。メガネを取ったらどうなるの、といって私のメガネを取ると…

「メガネ取った方が格好いい」

今後コンタクトにしようと思います(笑)

などなどしていると終了の時間に。 

「はい、じゃあとで読んでね」

手を繋ぎ、階段下でチューをしてバイバイ。出る間で手を振って見送ってくれました。


せかはなでは彼女を永久指名します

三度目の正直でようやく会えた天使、やはり最高でした。

前回の王華祭では味わうことのできなかったパイズリを、人生初体感できてその気持ちよさに感動。

今後、『セカハナ』では彼女を指名するようにしようと心に誓いました。少なくと後二回、指名無料も可能なことですし。

今月も開催されるであろう王華祭。ここまで毎月木曜日。今月は毎週木曜日は休みにしているので今から楽しみです。

CAの衣装も最高でした。はみ出んばかいりのおっぱい、もう最高という言葉しか出てきません。

ご精読、ありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実

管理人より

五反田最高峰の乳神様。

乳だけじゃない、ルックス、性格、サービスの全てが素晴らしいんです。

おそらく皆さん気づいていると思いますので、明かしますが、この嬢、これで登場するのは3回、いや4回目かな。

その全てで大絶賛。そしてなにより素晴らしいのが、プレイ内容が同一であること。これは誰が相手でも全力、最大限のパフォーマンスにて接客している証拠です。

そりゃ2時間待ちが当たり前になりますよね。

私もお世話になったことがありますが、本当にいい娘です。皆様もぜひ一度お手合わせしていただきたい、本当にオススメできる女の子です。

「キュウイ王子」さん、共有できて嬉しく思います。あのパイズリ、まじやばいっすよね。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

雌犬発情中-五反田『世界にひとつだけの花』大好きホールドから疑似素股、正上位で腕を絡ませてベロンベロンの密着ディープ。腰振りが止まらねぇ!

素人童貞ピンサロ

皆さま、こんにちは、「キュウイ王子」です。

最近高頻度でピンサロに通っていて、財布が火の車です。

給料日前で自重しなければいけないところではありますが、そうも言ってられません。なぜなら、この日は五反田『世界にひとつだけの花』にて月1回のイベント「王華祭」が開催予定。

行かないわけにはいきません!

が、悲しいことに仕事のため、『せかはな』に着いたのは18時半前。

パイズリが自慢という嬢を指名するも19時50分から。これでも早いというのだから驚きですが…

あぁ、無情orz

人生初のパイズリはお預けか。。。

とりあえず、「(選抜メンバーのみ出勤可能の)王華祭のため、どの子も可愛い」という店員さんの言葉を信じ、フリー30分待ちを選択。

待合スペースにて待機すると同志が3名ほどいました。ここにいるのは皆フリー指名のようです。

さて、我ら同志の運命はどのように交錯するのでしょうか。


店舗基本情報

【利用地域】:五反田


【利用日】:2016年6月23日

【利用経験】:2回目

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:名刺割

【料金】:30分7500円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:明るい

【遮蔽率】:左右◎

【全裸の可否】:可

 
イタズラ好きの巨乳ちゃんが現れたっ!

席に案内され、待機します。

前後の遮蔽率がそこまで高くないため、前方の同志の営みが視界に入ります。紳士の私は、ソファーに深く腰掛け見ないようにします(笑)

そして、嬢が登場しました。

少しぽちゃっとしてますが気になりません。容姿はというと、芸能人で例えるならまさに「鈴●奈●」。その人かと思うくらいそっくりでした(笑)

どちらかといえばボールゾーンでしたが、おっぱい狂の私の視線は、この日のための特別衣装、ランジェリーメイドに包まれた「たわわ」な果実に釘付けです。

「よろしく~」の挨拶と同時に勢いよくほっぺにチュー。そこから怒涛のキス、DKの嵐。しかもその手は私の愚息をさわさわ。

「あれ~むくってなってる」

そりゃそうです。だって、たわわな果実を見たら興奮するし、触ったら柔らかいし、勃起して当然でしょう。

「じゃぁズボンぬぎぬぎして」

ズボンを脱ぐと下半身にダイブして横になります。

「たくさんイタズラしていい?」

「いいよ」

答えるや否や下着越しにクンカクンカ&レロレロ。嬢曰く「イタズラのための準備」とのこと。そして下着も脱ぎ、嬢もブラを解放。そこからパンティーも脱ぐと思いきや...

「女の子の日で下脱げないんだ。ごめんね。その代わりたくさん気持ちよくするからね」

この世界に神はいなかった(T_T)

 
気を取り直しておっぱい集中

許可を得ていつものようにおっぱいをモミモミ。嬢は愚息をペロペロ。全体を包むように咥えるため温かくて気持ちいい。

肝心のおっぱいはというと。

あぁ、柔らかい。弾力もある。これが、巨乳。乳首も起ってるし、摘まむと可愛い声が漏れる。それは、摘まむ度に快調だったフェラがストップしてしまうほど…

「ハァハァ、ペロペロできないよぅ」

身体を起こして向かい合います。この瞬間を逃すわけにはいきません。私は嬢の弱点である乳首に貪りつきます。

乳首を責めながら反対を摘まむと「アンアン」と精神興奮剤が耳に届きます。

「ねぇ、どうして欲しい?」

「ハァハァ、ここ触ってぇ~」

導かれた先は下着の壁に護られたクリ山です。おっぱい舐めながらクリを触ります。顔上げると、嬢は発情した犬のように舌を出してキスを求めています。

ベロンベロンにしました。たっぷりと唾液を交換しました。すると、嬢の興奮がMAXに達したのか...

「ダメェ~(チンポで)擦ってぇ~」

「!!?」

ピンサロで初めてのことを言われた私は一瞬戸惑いました。が、嬢が私の愚息を握ってきたので、意を決して身体を密着。

正常位の体勢で乳首を舐めながら互いに腰を振りました。めっちゃくちゃ振りました。とても興奮しましたが、ボーイさんの視線に別の意味でドキドキしたのは言うまでもありません。

 
雌犬発情中~

嬢の発情が止まりません。

私の伸ばしている足に乗り、クリ山が当たる気持ちいい場所を探して、そこで腰を振り始めます。
そして、互いに首に手を回して密着DK。

「女の子の日じゃない日に遊びたかったなぁ」

「そうだね。今度はもっとイチャイチャしたいね。可愛い声も聞きたいからまた来るよ」

「また来てくれるの?もっと気持ちよくしてくれるの?」

「やめてって言うまでしてあげるよ」

「やめてってなんて言わないよぉ」

その間ずっと嬢は腰を振ってました。何度か「ッイッちゃう!」と発していました。

その後、再びフェラを再開。最初は手も使っていましたが再開後はノーハンド。もちろん私は乳首を触ってます。

「ンン、またイッちゃう」

「また?何回目?」

「今度数えてみて」

そして、私がおっぱい狂であると悟ったのか夢にまで見た瞬間が訪れました。嬢が私の愚息を胸に当てて乳首コキを始めたのです。

笑顔の嬢と見つめ合いながら、その行為そのものに興奮し、乳首を擦っていることで気持ちよさげによがる嬢にまた興奮し。しかし理性的な一面が私に残っていました。

そうです、残り時間です。あと10分もありません。勇気を振り絞って言い放ちます!

「おっぱいで挟んで下さいっ!」と頼むには、、、時間がもうありませんでした。

残り時間を悟った嬢は、三度フェラに戻ります。直後にフラワーコール。嬢もスパートをかけ、私も発射に向けて臨界点を目指します。

そこで本日二度目の驚きが私を襲います。


オシリノアナニジョウノユビガハイッテキタァ∑(OωO; )


初めての事でビックリしましたが、穴を弄られながらフェラ&手コキ。先端を重点的に舐めてもらい、、、フィニッシュゥゥゥ!!!

最後の瞬間が一番お尻を責められました。

 
リピート確実、オンリーワン発見

「じゃぁお手紙書いてくるねぇ」

とキスをして嬢は離席。支度をして待っている間、ランキングが貼られていたので確認すると、この嬢がどの子かなんとなく悟りました。

だってHPをかなり下見しましたから(笑)

名刺を受け取りキスをし、手を繋いで階段下でまたキスをしてバイバイ。最後まで手を振ってもらい店を後にしました。


退店後…

手紙を見て、名前を確認して納得。ランキング嬢でした。写真より少しぽっちゃり気味ですが、マイペースで不思議ちゃんで悪戯好き。

そして大事なのが巨乳であること。

会話したように、今度は女の子の日じゃないときに指名してイチャイチャしたいですね。

手元にある3回限りの指名料無料チケットに次回のプレイを描きながら帰路につきました。

以上、ご精読ありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】:良い

【店舗総合評価】:再訪確実
 
管理人より

なんてノリのいい嬢なんでしょう。

一緒になって感じてくれる、せっかくだから私も楽しむという姿勢、これ嫌いな男はいないですよね。

疑似素股のお誘い。それも「もう我慢できない」というような誘い方。これは興奮不可避でしょう。

パンツ越しではありますが、互いのモノを擦り合わせ、さらに手を回しあっての密着DK。もうベロンベロンにしたでしょうね。

読んでいて勃起不可避。ほぼイキかけました。

「キュウイ王子」さん、素敵な体験談ありがとうございます。これでまた財布が燃えてしまいますね(笑)

指名料無料券をうまく使って節約しながら遊んでくださいね。

ではまたお願いします。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

黒ギャルと「つゆだく」プレイ!五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』でちゃう、おしっこでちゃう!びくんびくんしてるよぉ~

素人童貞ピンサロ

皆さん、初めてまして。「キュウイ王子」と申します。

私、この度ピンサロデビュー致しました。

興味を持ちながらも最後の一歩が踏み出せずいたところを、皆さんの投稿を見て決意を固めました。

場所はかの有名な五反田。悩みに悩んだ結果、選んだお店は『世界にひとつだけの花』。初めて尽くしで拙いところが多々あるかと思いますが、どうぞお付き合い下さい。


店舗基本情報

【利用地域】:五反田


【利用日】:2016年6月6日

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】:30分8500円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:明るい

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:可

 
エースが2時間待ち、待つべきか?待たざるべきか?

初めてのピンサロをどこにするか?肝心要の初体験、失敗は許されません。先輩方の投稿を繰り返し読み直し、お店を検討しました。

気になったのは、五反田『世界にひとつだけの花』。圧倒的巨乳率に目を惹かれ、初めてを捧げる決意をしました。

聖地に到着し、早速『せかはな』へ。

お目当ての嬢を選ぶも、やはり人気トップ、2時間近くの待ち。

エースが2時間ならば、本来待つべきなのでしょう。が、いかんせん初めてのこと。経験値が無い私は、パネル写真を前にうろたえ悩んでいるいたところ、店員さんから…

「●●さん可愛くてオススメだよ!」

見てみると、次点で気になっていた嬢。即答しました。

待ち時間なく、地下に案内され、奥のほうの席へ。ネオンが光り、BGMが鳴り響く異様な空間。嬢が来るまで座っている時間が、とても長く感じました。

 
感じのいい黒ギャル、感度も相当いいご様子

そわそわしながら待っていると、嬢が登場。

細身でスレンダーな体型。個人的に苦手な黒ギャル系の見た目に多少戸惑いつつ、初めての会話がスタート。

「今日は仕事終わり?」
 
「はい」

「定時に上がれるっていいね~」

まずはとりとめの無い会話から。見た目とは違い、とても話しやすいと感じました。

「お店は初めて?」

「店どころかこういう所に来るのが初めてです!」

正直に告白しました。すると嬢は優しい笑みを浮かべながらソフトキス。その後、何度か繰り返し互いの唇を吸い、舌を絡めます。

唇の何とも言えない柔らかさに衝撃を覚えました。

舌を吸うこと数回。その間、私は胸をソフトにモミモミ。すると嬢は上を脱ぎ、私の膝上に跨がりまってきます。

キスを続けながら、おっぱいを揉みしだきます。その間、嬢は私の上で妖しく腰をグラインド。

とても興奮しました。

「舐めてもいい?」

魅惑のおっぱい。形のいい巨乳が差し出されている状態に我慢ができず、尋ねます。

「いいよ」

笑顔で応えてくれました。

夢中でしゃぶりつきます。しかし失態を犯してしまいました。乳首に歯が当たってしまったのです。 
「ん~ちょっと、痛いかな」

謝罪し猛省し、優しく吸うことを心がけます。そうしていると嬢から艶めかしい声が聞こえてきます。

 
でちゃう!おしっこでちゃぅ!

おっぱいをしゃぶること数分、嬢は私の右手を取りスカートの中へ導き下着をずらしました。驚きつつも触ってみるとほどよく濡れており、スムーズに指も中に入ります。

「ンッ、ンッ、キモチィ」

感じている声に私も興奮していきます。

膝立ちの状態の手マンに手が痺れてきた頃、嬢は膝上から降り、邪魔と言わんばかりに下着を剥ぎ取り、スカートを脱ぎます。

M字開脚、露になる秘所。嬢が再び私の右手を取り、手マンが強制再開。

さっきよりも大きくなる喘ぎ声。その艶めかしい声に、通常はM気質の私の僅かなSの血に火がつきます。

「ねぇ、どうして欲しい?」

「ハァ、ハァ、っえ?」

「もっと気持ちよくなって欲しいな」

「ハァハァ、指2本入れてぇ~」

求めに応じ、中指に加えて、人差し指も挿入して膣を叩きます。

「イイッ!イイッ!クリ擦れて気持ちいいィ!乳首もつねってぇ~」

「やめて、出ちゃう・・・おしっこ出ちゃうの!」

「止めた方がいい?」

「やめないでぇ~」

果たして逝ったのか…そこは定かではありませんが、嬢の身体はヒクヒクと痙攣していました。

息を乱しながらも私の手をタオルで拭いてくれます。


やばい時間がない、逝けるのか、俺イケるのか?

さぁ、ここから攻守交代です。

といいたいところですが、私自身、人生初のピンサロということ、また時計を外していたために時間の経過が分かりませんでした。

そのためズボン脱ぎ、息子を拭かれてスタートしたと思ったら、即全開。

前述したように、その柔らかな唇で先端を包み込み、高速でジュポジュポ。これまで味わったことの無い快感に包み込まれますが…

「っあぁ、時間になっちゃったよぉ」

口を離して試合終了を告げられます。

ですが、そのタイミングで私の息子は発射を迎えそうになってしまいました。

「うぅっ。もう逝っちゃいます」

「っえ!?逝っちゃうの!?」

なんと!私のわがままな発言を受けて、嬢は再び咥えて高速フェラを再開。直後に私は果てました。果てましたが、罪悪感Maxです。

「うぅ、ゴメンナサイ」

「いいよいいよ~」

笑顔で答えながら嬢は急いで服を着て、名刺を書きに席を立ちました。

戻ってきて名刺を受け取り、そのスベスベな手を握りながら階段へ。別れのチューをして名残惜しけれど階段を上ります。

その間ずっと嬢は笑顔で手を振ってくれました。

 
初体験を振り返って

人生初の風俗、人生初のピンサロ。とても緊張しましたが出会った嬢がとてもいい子で、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

見た目がS気に見えてM気質(勝手な解釈)のギャップにとても興奮しました。

これを機にピンサロ道を歩んでいこうと思います。

拙い文章で申し訳ありませんが、最後までありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】:良い

【店舗総合評価】:再訪確実
 
管理人より

大事な大事なピンサロ初戦。風俗デビュー戦。

ここを成功するか、失敗するかで、この先のピン活、風活が大きく変わります。

成功すれば、夢を見てロマンを追いかけるピンサラーへ。

失敗すれば、諦めにもにた境地でリベンジに燃えるか、それとも他業種に越境するか、断念するか。

今回は見事な成功。誰がみても納得のデビュー戦でしょう。

さすがに、初めてとあって不発ギリギリでしたが、嬢のナイスフォローもあり見事に射精!相手がドMとあって責めに終始したプレイでしたが、それはそれで満足でしょう。

デビュー戦を見事勝利に導いた『せかはな』もさすが。天晴れです。

次は時間配分に気を付けて、攻守両面でお楽しみくださいね。

では「キュウィ王子」さま、デビューボーナスを含めた謝礼をお贈りいたします。次なる戦いの足しにしてください。

ウェルカム ピンサラー、ウェルカム 同志、今後とも宜しくです。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田最高峰の一角-五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』七色のパイズリ!レインボーフラッシュ!

素人童貞ピンサロ

はじめまして、「スワン」です。

いつもみなさんの体験談を拝見させていただき、ピン活を充実させています。

ピンサロには、4年ほど前から通っていますが、ここ数ヵ月は忙しく間が空いてました。

そんななか、ふと五反田にある『世界にひとつだけの花』を思いだして久しぶりに突撃してきました。

どうぞご参考ください。
 

店舗基本情報

【利用地域】:五反田


【利用日】:2016年4月16日

【利用経験】:3~4回目

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:2時間以上

【割引使用の有無】:なし

【料金】:30分8500円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:明るい

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:可

 
2時間までなら待とう!えっ?3時間ですか…

デビューは八王子、主戦場は池袋。ですが今回は五反田『世界にひとつだけの花』

ものすごく久しぶりで、過去数回しか来ていませんがよく覚えているものですね。道に迷わず到着です。

お目当ての嬢は人気なので、2時間までなら待とう。それ以上なら指名替えをしよう。と、心に決めて入店。

「この娘で!」とパネルを指差して指名。店員の返しを待ちます。

・・・・・・・

「3時間後ですねー」

「はいっ!お願いしますっ!」

2時間までと決めていたはずなのに、即答してしまいました(笑)

近くのネットカフェで時間を潰して、いざ出陣!

案内前に爪の確認、アルコール消毒などきっちり。ブースに案内されてから5分程で「お待たせしましたー」と今回のお相手が登場。

 
もっと、もっと、もっとしてぇ~♪

完全に乳目当て(☆カップ)で指名し、顔は諦めていたところにまさかのルックス!

普通にかわいい!!そして何よりでかい!!!

聞かれたので、「3時間待った」と伝えると、ごめんね、ありがとー!」とぎゅっとしてくれます。

当たります、でかい(☆カップ)です(笑)

会話もそこそこにプレイに入ります。

濃厚なDKから始まり耳舐め、乳首舐め、脇舐め、ひたすら舐めてくれます。その間揉みまくります(笑)

お互い全裸になり、下へ手を伸ばすと「中にいれて」とお願いされます。

しばらくいじっていると手をとられ、やりすぎたかなー?と思ったところ無理矢理2本挿入させられ、、、

「もっと!!」

だって(っ´∀`c)キュンキューン!!


七色のパイズリ!レインボーフラッシュ!

存分に楽しんだら攻めてもらいます。

手もうまく使いながらフェラ、下に座ってのパイズリ、挟みながらのフェラなどとやってもらい、最後は「手?口?」とリクエストも聞いてくれます。

「もちろん口で!」とお願いし、フラワーコールとほぼ同時に発射。

お客優先で処理してからお掃除フェラまでしてくれした。

お見送りも最後まで手を振ってくれて好きになっちゃいました(笑)

爆乳娘は今まで総合的に良いことがなかったので、今回は諦めて完全におっぱい目当てで行き、他は多少悪くてもと思って行ったら完全勝利でした!

しばらくは池袋ではなく五反田。それも『セカハナ』。それもこの嬢。ってぐらい満足です!

ハードサービスは頼まなかったのでわかりませんが、なくても充分満足できるかと。

以上、駄文失礼しました。

 
再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実

管理人より

イイ!凄くイイ!!

オッパイがデカイだけじゃなくて、可愛い、サービスもいい。おねだりしてくるところなんて、特にイイ!

パイズリもバラエティに富んでいて、「最後はお口?手?」なんて言われたら、もう辛抱堪らんです。はい。

彼女なら3時間待ちでも納得でしょう。その決断が間違っていなかったことが、この文章からわかりますよね。

五反田『せかはな』のボインちゃん。

ん~、ス・テ・キ♪


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田最渓谷のひとつ-五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』完全に埋まるグランドキャニオン!

素人童貞ピンサロ

今日は五反田、怒涛のピンサロ「NHK」です。

五反田といえば、テレビでは高層マンションが立ち並ぶ様がよく映されていますが、元は部落もあり、戦後もかなりディープな地域でありました。

そこら辺りを語れば話が長くなってしまいますが、今回は個人的な五反田とのお付き合いに思いを馳せて下り立ちました。

僕は学生時代の10年前、友人と酔っ払って連れ立っていると、怪しげなおじさんに、「いい娘がいるよ」と声を掛けられ、案内された箱ヘル型のお店で人生で唯一の、たけのこはぎに合いました。

それ以来、この地では遊ぶことを延々避け続けてきました。

また、この出来事は、酒を入れては風俗に行かないと決めさせたきっかけの一つでもあります。

まあ、この出来事が無くたって、酔った体では性感が衰えますから、僕の風俗道に反します。

ノーハンドフェラに拘る「NHK」こと「No Hand Koba」は、風俗道、特にピンサロ道においては、酔って行くなど以ての外!

嬢には僕の主義に沿ってもらうわけですから、僕にもマナーというものを求められて当然。顔馴染みになったところで圧縮された短時間、真剣な30分なのです。

ということで、今回もランカーに当たりをつけて、五反田『世界にひとつだけの花』へ行ってきましたので、どうぞお楽しみください。
 

店舗基本情報

【利用地域】:五反田


【利用日】:2016年3月2日

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:2時間以上

【割引使用の有無】:ピン探割

【料金】:30分7000円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:パネルにて

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:明るい

【遮蔽率】:左右◎

【全裸の可否】:可


有楽街と閑静な住宅街が共存する五反田

五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』へ-15時入店。

正面に受付、右手には地下へと下りる階段があり、右斜めに広い待合が伺え、左手にパネルが並びます。

目当ての嬢の出勤時間にも関わらず、90分待ち。

はは、覚悟の上です。「ピンサロバカ一代」の割引、使わせて頂きました!

一度店を出て五反田の歓楽街を歩き回ります。

ああ、あそこに『ハーレムビート』、ここに『ハイパーエボリューション』、などと名だたる店の場所と外観を確認しつつ、当時の記憶を辿ります。

記憶とは曖昧なもので、どこで声を掛けられたのかなど、まったく思い当たりません。そして、ふと思い出したのは、また別の箱ヘル。

そう、五反田でのリベンジはもう、済んでいたのです。

勝手に生×入されたものだっけなぁ…。

なーんて考えながら、高層マンションが立ち並ぶ、池上線駅裏手の明るい世界へ。川沿いは綺麗に整備され、若い奥様や子供、身なりきちんとしたご老人たちばかり…と思いきや、異様な一組の男女を発見。

「そうそう、あ、もう少し腕を絞って」

「こう?」

「そうですそうです…」

どこかの風俗店の宣材撮りをしているようでした。


初老の紳士も愛する『せかはな』

そんなこんなで時間に。はじめの到着時もそうでしたが、入口は二人の店員が開けてくれます。まったく必要のない配置だと思うのですが…。

店員さんに戻りを告げると、待合で待つよう促されました。豪奢で広い待合は、ゆうに十人は収容できるでしょう、鏡もあり、かつてはキャバクラだったのでしょうか。

十分ほどの間にも同志がやってきては、そのまま戦場のある地下へと下りていく気配があります。

同じフロアであるにも関わらず、姿が確認できないほど、広い待合なわけです。と、呼ばれます。

受付まで行くと、お年を召した同志の姿が。ゆったりと階段を下りて行く姿に、店員さんが笑っています。

僕も笑みがこぼれましたが、どうも受けた印象は違うようでした。

僕の笑みの意味は、老いてもなお臨む同志のピンサロ愛に嬉しくなって、自分も見習うべき姿であるという、自然溢れた親しみと尊敬の表現です。

 
五反田最高峰でもあり最渓谷でもある

地下に下りたところで、ボーイが席の番号を告げてくれます。

地下も待合と同様の豪奢な作りで、やはりキャバクラの居抜きであると感じさせます。ベンチ型のボックス席がいくつも並び、空間は広々しており、席も前後が割に広めです。

席の高さは肩までほどしかなく、もしも座った向かいで同志が嬢を抱っこちゃんして攻めていれば、嬢の素敵な顔が拝見できそうです。

今回は背後と真横に同志がいるだけで、僕の視界には何も入ってはきません。

と、すぐと嬢がやってきます。

時間管理が完璧に為されている模様です。

「こんにちわ~」

「十枝梨奈」というグラドルがいますが、それを彷彿とさせる、黒いギャル系の女の子が高校生の制服スタイルで登場。

cbdec536

元々の顔が濃い目なので、メイクはもう少し薄めでよいのではないかと思わせます。

「今日は休みなの~?」

「ま、そんなとこかな」

「いいね~、平日休みってぇ。私もそうだよぉ」

「うーん…」

と答えていると、ぐっと顔を寄せてきて、ぷってりいい唇をしているなと思っているとすかさずDK、サービス精神が旺盛であります。

たまらず胸に手をやると、実りよく、柔らかに沈み込んだ指先から脳神経へとにこやかな信号が送られ、

「ああ、もう話どころじゃないよ」

と告げて、さっと脱いで愚息を外気に晒してしまいまーす。

嬢は愚息を拭き拭きしながらも唇を重ね舌を挿し込んでくるので、こちらもワイシャツのボタンを外していくと…

おお、素晴らしき哉おっぱい様!形よく吊り下がっており、それに似合う500円玉ほどの乳輪、グリーンピース大の乳首。

改めて指を埋めると、これほどの柔らかさでよくもこの形を保っていると驚かされるもので、指を離していっても、纏わり付いてなかなか離れません。

 
ノーハンド指示に一発回答!

ここで「No Hand宣言」、嬢は快く受け入れてくれます。

僕はさあ好きにしろと言わんばかりにエラソーにベンチにゴロリとなると、何も指示せずとも、いきなりぐぐぐっと奥まで入れて上まで戻るグラインド大、さらに腕を僕の腿下に差し入れ抱えるようにフェラをします。

いいですね~、おもわず腰が浮きます。

ジュボジュボと中々いい音を立て続けてくれ、上まで来たところでぷってりした唇が大変心地よい。

しばらくそんなフェラに酔いしれたのち、見て触った時から楽しみにしていたパイズリを所望すると、ベンチから下りて跪き、乳を寄せてきます。

 
セルフパイズリがお上手ですね♪

一度じっくりと愚息は咥えられたのち、柔らかに挟み込まれると、姿が隠れてまったく見えず、本当に大きなマシュマロに包まれたような感触を僕に伝えてくれます。

ヤヴァイヤヴァイ。

しかしこの状態では僕の指が寂しそうにするので、嬢の手を離させ、自分でマシュマロを抱え上下に動かします。

これなら乳の感触を楽しみつつ、自分で快感を調節でき、更に集中力に余裕ができた嬢は顔を向けてじっくりとDKしてくれるのだから、もう堪らん!!

発狂しそうなほどに痺れていると…

「お兄さん、うまいね」

「そう? こんなのに上手いも下手もあるのかね」

「うん。みんなやろうとするけど、こんな上手くいかないよ」

うーん…、嬢を喜ばせているわけでもなかろう技術を褒められても、さして嬉しいものではありませんが、もうとにかく僕は、この快感を貪り喰らいました。

最後はその体勢からジュボジュボフェラに移行してもらいフィニッシュ!

客優先で、我が愚息を拭き拭きしてから、おしぼりに我が子らを吐き出しておりました。

横に座ってもらい、改めて乳を揉むわ体を寄せて腹で感じるわで、またもやぐんぐん起き上がってくる我が愚息。

僕の欲していた乳であったのだ。

 
最期の最期まで完璧でした。

店内はまあまあ明るめ。途中、僕が持たれる右隣の仕切りから、約30秒に渡りボコボコと圧がありましたが、果たしてこれは同志が、一心不乱になった証でありましょうか。

さて、帰る段。

手を繋いで階段下まで連れて行ってくれます。

「今日は寒かったよねー。太陽が出てるから寒いかな~、なんて思ったのに」

「うんうんそうだね」

(いやいや温めてもらいましたよ)

と、先には、同時に入った先輩がいらっしゃる。

相方は愛想よく送り出しているところを見ると、先輩も中々良い体験をされたのではなかろうか…、といったところで、腕を惹かれ振り向くと、背伸びした嬢からの濃厚DKでした。


再訪率

【女の子評価】:良い

【店舗総合評価】:再訪確実

管理人より

久々の『せかはな』体験談。しかも見事な乳を備える巨乳ちゃん。

ルックス良く、プレイも最高、ノーハンド指示に期待以上に応えるあたりや帰宅時の態度をみても、性格もバッチリ!

もしかして「五反田の乳神か?」と思った方もいるでしょう…が、残念ながら違います。

彼女も大きい意味合いでは「乳神」のひとりでしょうが、私が出会った神ではありません。しかしながら、甲乙つけがたい内容でございます。

なぜか巨乳がすこぶる多い『せかはな』そんな状況でこんな嬢がゴロゴロしているのですから、そりゃ中々当たんないですよね…。

私が出会った「乳神」に関してはまた改めて嬢報配信したいと思います。と同時に過去の体験談についての公開請求も多いので、このあたりも検討していきたいと思っております。

では「NHK」さんありがとうございます。今後とも宜しくでございます。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

電気系統に異常発生!店内無音、静寂睦事-五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』その他、新店速報、一発999円イベント開催など

素人童貞ピンサロ

 さて、今日は五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』の同志体験談のご紹介です。タイトルにあるように、、、まさかの異常発生。

 その結果、店内無音に…!そのとき極柔嬢がとった行為は…!?

 トラブルすらも可愛く思える、そんな愛嬌たっぷりのマシュマロ乳嬢に萌え萌えキュン♪


店舗基本情報

【利用地域】:五反田

【利用日】:2016年2月5日

【店名】:世界にひとつだけの花

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】:35分8500円


店内環境など

【受付接客度】:良い
 
【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:可


これ幸いとピン活暮らし

 はじめまして、「鯖塩焼き太郎」と申します。

 諸先輩方の体験談を読み、股間を熱くしながら、日々ゆるいペースでピン活に励んでおります。

 今回は、ちょっとしたことですが、珍しい体験をしたのでご報告です。

 私は平日デスクワークの仕事をしておりますが、たまに打ち合わせや用事などで社外に出ることがあれば、これ幸いとばかりに時間を調整して、ピンサロへ狙い打ちしにいきます。

 今日も午前中にひとつ用事ができたので、これ幸いと帰社時間を調整し、用事もないのに五反田へと足を向けました。

 真っ昼間、そして仕事の最中という、この背徳感が、よりエロパワーに火をつけます。

 外に出るのがごくたまにだからいいものの、自分が外回りの仕事だったら破産してたんじゃないかとも思う今日この頃です。


電気系統がトラブルの花

 さて、今回は『世界にひとつだけの花』へ向かいます。

 近所の『ハーレムビート』にはオキニもおり、この日は出勤日だったのですが、直前にHPを確認すると、急に出勤が無くなってしまっていたので、有名なお店だし一度行ってみようかと、足を向けてみました。

 HPを見て、巨乳で明るそうな雰囲気の「○○」さんに狙いを定めます。

 ドキドキしながら開店の12時ちょうどにお店に入る、と、どうも店内の様子がおかしい。店員さんが受付のほうを向いて慌ただしそうに電話しております。

 何だろうと思っていると、電話はすぐ終わり、店員さんがサッと振り返りざまに…

 「お客様、大変申し訳ないのですが、今電気の配線が故障してしまっていて…少ししたら直ると思いますので、復旧するまでお待ちいただいてもよろしいですか?」

 なにー! まさか開店早々、そんなトラブルに見舞われてるとは!

 何がどう故障したのかはわかりませんでしたが、店員さんの困り顔を見ると、大変困った事態なことだけは伝わりました。

 どうしようかな、と思いつつも、店員さんの言葉を信じて、あと「せっかく来たのだから」というもったいない精神を発揮して、待つことにします。


電気トラブルこときでは同志の足は止められないっ

 番号札をもらい、待合スペースへ。

 そこにはすでにベテランの同志が3名ほどいらっしゃいました。皆さんじっとお待ちです。そうこうしている間にも、続々と同志が受付に。

 その度に店員さんの申し訳なさそうな声が待合スペースに響きますが、私同様、意外と皆さん帰らずに待つ選択をされます。

 男らしいチョイス。

 しかし私とて仕事中の身なので、さすがにずっと待つことはできない…12時半まで待ってダメなら、今日は諦めよう、と思った12時20分、ついに受付が解禁!

 誰も雄叫びはあげてませんでしたが、きっと心の中でガッツポーズしたことでしょう。番号を呼ばれて受付に向かいます。

 私が指名を希望した嬢は他の同志から指名されておらず、無事に指名できました。

 指名料込、8500円也をお支払い。入店時から受付応対してくれた店員さんは、終始申し訳なさそうだったうえに応対も丁寧だったのですが、受付奥にいたコワモテ店員氏は、お釣りのお札をカウンターにポイッと投げるように置いていたので、そこは残念でした。


まさかの、、、無音ッ!

 丁寧な店員さんに促され、「いざプレイ!」と地下に降りると、はて、何かが違う。

 なんだろう、と思ってみると、例のピンサロ特有のイケイケBGMがかかっていません。かわりにずーっと低い「ブーン」というノイズが鳴っています。

 なるほど、電気配線の故障、と聞いたので、なんとなく照明のほうをイメージしていましたが、どうやらスピーカーがやられてしまっていたようです。

 地下にいた店員さんにうながされ、すでに同志がINしているブースのすぐ前のブースに案内されます。

 すぐに、後ろのブースに女の子がIN。音楽が無いので会話が丸聞こえです。


むっちりボインの愛嬌トーク

 さてさて、私のブースにもご指名の女の子がやって来ました、、、が、まさかのスクール水着!
 
 そして、か、かわいい!めちゃくちゃかわいい!とかキレイ!というタイプではないのですが、愛嬌のある感じ。

 体は、ぽっちゃりまでいかないくらい、のむっちり体形。そこが自分にとってはちょうどいい。そしてえくぼがチャーミング。

 名乗って挨拶してからブースに入るなり、すぐにスッと体を寄せてくれます。

 「ごめんなさい、お待たせしちゃって。私たちも出勤したら、あれ音楽鳴ってない!ってビックリしたんだ」
  
 と、嬢たちもみな戸惑っていたようです。

 とここで、さっそく後ろのブースからズルズルペチャペチャと、プレイの音が聞こえてきます。

 私が小声で「いつも以上に音聞こえるでしょ」と言うと…

 「ね! うち、女の子同士みんなけっこう仲良いから、プレイのとき気まずいね~、って話してたんだよ~。マイクも使えないから、ボーイさんが直接呼びに来るみたいだよ」

 マイク使えないのかー!と驚きつつも、嬢同士で仲が良いっていう情報にグッときます。

 こういうこぼれ話ってなんかいいものですね。そして彼女は終始タメ口ですが、決して嫌な感じのしない、ちょうどいいフランクさでした。

 これは完全に個人的なことなので、皆さまに当てはまらないことなのであれなのですが、、、

 学生時代にバイトしていたコンビニにいた女の子(かわいかった)に顔がそっくりで、なおかつ、フランクな雰囲気も似ていたのです。

 違うのは、目の前の彼女のほうが巨乳という点だけ。むふふ。


トラブルを逆手にいちゃいちゃが増す

 気が付けば、ブーンというノイズは消え、申し訳程度にうっすらBGMが流れていました。きっと別のスピーカーで流しているのでしょう、まさに蚊の鳴くような音量です。

 「すげー音量小さいね」と、嬢と笑い合います。

 嬢が「周りの音とか気になる?」と聞くので私は「むしろ逆にアリ」と答えます。

 そうなんです、私は周りのプレイの様子が見えたり聞こえたりすると、むしろ興奮するタイプなんです。(巣鴨の某店に行った際は、ほぼ見えの状態に興奮しました。)

 嬢は「エッチだね~」と言いながら私にキス。舌をからめてのしっかりDKで好感が持てます。
 
 キス好きのため、長めにキスしていると、嬢がさわってとばかりに水着をペロンとめくってくれます。

 あらわになる巨乳さま。ハリやコシのあるタイプではないですが、とにかく柔らかい!

 「柔らかいね~」と感想を伝えると、「でしょ! マシュマロみたいでおいしいの。食べて食べて」とノリノリでサイコー!

 遠慮せずいただきつつ、下の方にも手を伸ばそうとすると、率先して水着を全部脱いでくれました。クリちゃんをサワサワとしていると、ジットリとした湿り気が。
 
 すると今度は「そろそろ脱ぐ? 苦しそう」と私の股間をさわりつつ彼女から促してくれます。


フェラテクもある!

 下を脱ぎ、おしぼりでフキフキ。ちょっとサワサワしてから、横向きでねっとりとしたフェラのスタートです。

 「き、気持ちいい」
 
 程よい吸いつきと、舌のからめ方。超絶テク、とはいきませんが、十分に気持ちよいです。
 
 しばらく舐めてもらいましたが、乳首も攻めてもらいたかったので、ここで私は上も脱ぎます。すぐに彼女が察してくれて、乳首もねっとりと舐めてくれます。
 
 その間も彼女の片手は股間をいやらしく攻め続けます。すでにイキそうになりかけますが、我慢我慢。


秘技 マシュマロ包み

 ここで、せっかくこんな柔乳の持ち主に出会ったので、パイズリをお願いしてみます。

 彼女はベンチの下に降りて膝まづき、一度唾液で私のナニをヌルヌルにしてから、そのフワフワのおっぱいで包みました。

 「マ、マシュマロに包まれてる!」

 私は興奮しました。

 「パイズリ上手だね!」と言うと、「ありがとう」、と返事して「たまにフラットシートのほうがいいって言われるんだけど、私はベンチのほうがパイズリしやすくて好きなんだよね」と教えてくれます。

 確かにこれは気持ちがいい。柔乳に包まれていると、絶頂が近づいてきたので、フェラに切り替えてもらいます。

 「い、イキそう」と伝えると彼女は「うん、イッちゃってね」と言ってくれます。

 マイクが無い店内、店員が直接来るというフラワーコールを待たずに、私はフワフワのマシュマロパイを両手で堪能しつつ、ねっとりフェラで口の中にフィニッシュさせてもらいました。

 もちろんこちら優先で処理してくれました。


いい娘にトラブルは関係ナッシング

 終わってからも、こちらから話題を出さずとも彼女の方から積極的に話してくれて楽しく談笑。無理をする感じも無かったので、なお好印象でした。

 店内は相変わらずうっすらとしたBGMで、他のブースからはプレイの音やトークのガヤガヤ声がダイレクトに聞こえてきます。

 「これ、今日中に直るのかね」と言うと「今はまだお客さん多くないけど、直らなかったら、夜混むからヤバいね~」と嬢。

 お客さんであふれる店内、フラワーコールをいちいちブースまで案内に行く店員さんの大変さを思うと、早い復旧を願わずにはおれませんでした。

 元よりBGMが静かなお店もあるかとは思いますが、いつもあると思ってるものが無いと、やっぱり少し違うものです。しかし、愛嬌のある明るい嬢とのトークとプレイで、そんなことも気にならず(私が気にしないタイプというのもありますが…)楽しむことができました。

 次はもう少し濃厚な感じも楽しめそうなので、機会があったら裏を返そうかなと、思いました。

 長々と失礼いたしました。


再訪率

【女の子評価】:良い

【店舗総合評価】:再訪もあり

管理人より

 あるんですね。こういうことが。

 電気系統のトラブルで、BGMが流れない。スピーカーの故障でしょうか。結果、無音でのピンサロ営業。

 いいですね!素晴らしいトラブルです!

 何度か語ったことがありますが、その昔、大阪に『なにわブルースカイ』というお店がありまして、そのお店はBGMなし、照明なしだったんですね。

 つまり、無音&暗闇。聞こえるのは、男女のひそひそ声と、ぴちゃぴちゃ、くちゅくちゅ、ねちょねちょといった唾液と汁が交差する音、そして断末魔。

 そんな状況ですから、案内時の懐中電灯で店内が照らされたときは、そりゃ~大変な状態でしたよ。

 遮蔽も全然なかったですからね。五感をフルに使った官能サロン、どこかのお店でイベントやってくれないですかね~。
 
 暗闇は『ゴッドタン』でありましたよね。ちょっと私のイメージとは違ってましたが、こうのような形で無音が提供されていたとは、いやー驚きでした。

 今回は偶発的な事件だったので、嬢も落ち着きがなく、それが逆に嬢の良さを引きたてる結果になりましたが、もしこれが常に暗闇&無音であったりしたらどうでしょう。

 おそらく自然と声は静まり返り、無駄な会話がなくなり、ただただプレイに没頭する。

 そうなると思うにですが、いかがでしょう。もしかしたら、マンネリを迎えているピンサロ業界に一石を投じる企画になるのでは、なんて個人的には思っています。

 もちろん、法令の問題などは絡んでくるでしょうけどね。

 それにしても今回のお嬢さん、素敵ですね。トラブルを逆手に可愛さが倍増。おっぱいもデカイみたいですし、新たなる乳神候補の誕生ですね。

 「鯖塩焼き太郎」さん、ありがとうございます。またお願いいたします。っていうか、なんで「サバ」??ちょっとウケました(笑)


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

一日に三人の乳神詣で-五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』欲張りすぎた…かな。

素人童貞ピンサロ

 物事が上手く進む。順調に、それこそ当初の不安など他所に、すいすい進んでいく。

 でも、そういうときこそ注意が必要です。必ず躓きますから。そして、この躓きが意外にも大きなダメージを生む。

 世の先人は言いました。

 「うまく行き過ぎているときこそ注意が必要だ」と。

 しかし、今回の話はどのように注意すれば良かったのでしょう。目測を誤った、乳神もどきに狙いをつけてしまった…

 そういったらそれまでですが、あの陣容では見間違えるのも致し方なし…かな。

 投稿者「レレ」さん。紹介するお店は五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』+他です。

 それではどうぞお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:五反田


【利用日】:2016年1月下旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:なし

【料金】:30分10500円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:明るい

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:不明

 
ポリシーを曲げてでも吐き出したい!

 「レレ」と申します。

 諸先輩方の体験記、毎回楽しく拝読させていただいております。

 小生のようなピンサロ青二才が、このような投稿などして良いものか、、、悩みました。が、小生の経験が皆さま方のピンサロライフのお役に少しでもたてばと思い筆を取りました。

 その昔、小生の尊敬する和製POPミュージックの大家が、ラジオでこんなことを言っていました。

 「最近、ちょっと気になるハガキがあったので、一言申しあげます。わざわざこの番組で時間を割いて取り上げるのも何ですが、、、映画とか本とか何でも良いですが、リスナーの方から時々、『この作品は見ない方が良いです』とか『全然面白くなかったです』とか『時間の無駄です』とか書いてくる方がいますが、ハッキリ言って余計なお世話です!

 何が好きか嫌いか、良いか悪いかはテメエがこの目で見て聞いて決めるので、いちいちそんなこと書いて送らなくても結構!良いか悪いかなんて、受け手がそれぞれの感性で判断すれば良いので、そんな人から言われて変わるようでは云々…、本当に悪口は書いてこなくて良いですから!!!」

 普段と違いかなり厳しい口調で、大家が相当怒っていることが容易に判りました。

 以来、小生も大家の考えに同調し、何事にも悪口を言うまいと決めました。それが長年、小生の行動規範のひとつでした。

 作家や映画監督に知り合いはいないし、身内でもない直接関係ない人達だけど、知らない間がらでもネガティブな発言は、聞いてる方も嫌な気になりますからね。

 がしかし、今日は言わせて下さい。良くないことを!ひどい扱いを受けたことを!

 
ピンサロ歴一年と半年、16戦16勝

 昨年7月に、ひょんなことでピンサロ道に迷いこみ、忽ちその魅力に取り憑かれました。

 この年になるまで、何故足を踏み入れていなかったのか?もっと若い時にこの世界を知りたかった、、、

 と後悔しながらも、昨年後半は順調にピンサロライフを享受していました。

 因みに、昨年の戦績は16戦16勝の負け知らずの成績。

 何が勝ち負けかは人により尺度が異なると思いますが、小生の場合は、胸が大きいこと、若いこと、そして何よりもDKを思うぞんぶん味わえることです。
 
 その意味で16戦全勝です。

 美人、不美人は人の好みもあると思いますが、幸いにも不美人と思う嬢は一人もいませんでした。皆、こっちが求めるだけDKも受けてくれた良嬢ばかりでした。

 本題に入るまえに、もう少し小生のことを話すことをお許し下さい。

 先ほどピンサロ青二才と申しましたが、実は、小生、社会に出てから既に20年以上経っているオッサンです。

 既に不惑を通り越し数年、昨年ちょっとしたことがキッカケで10年間付き合っていたセフレと別れることになり、何をトチ狂ったか、溜まった性欲の捌け口をピンサロに求めてしまいました。

 ソープや箱ヘルは昔行ってたけど、ピンサロは何故か行く機会がなくこの年になりました。

 今、思い返すと、若い頃の小生にはシャワーが無いことに抵抗があったり、お口だけで満足できないと思っていたのかな…

 小生は関西の田舎住まいであります。県内にピンサロはありません。

 有楽街といえば隣県に有名な○津園があり、120分70Kくらいのお店に年数回伺う程度のピンクライフでした。


乳神三名、イチインターバルを挟む(予定)

 昨年ピンサロ童貞を無事卒業して以来、月1、2回の東京出張時にピンサロを1、2件ハシゴしてから新幹線で帰る生活をしております。

 その日は今年初めての東京出張ということもあり、年末に気合い入れてリストアップしていた巨乳嬢の出勤をHPでチェックしたところ、、、


赤羽『レインボー』のランカー嬢
五反田『世界にひとつだけの花』の巨乳嬢(リアル篠崎愛?)

 にしぼりこまれ、仕事の日程を考慮し、旅程を考え出しました。

 ちなみに仕事は赤羽駅の近くでした。

 滅多にない東京出張なので、一人の嬢としか遊ばないのは勿体無いので、ターゲットを二人にしたものの、この年で短時間のインターバル2発は結構きついです。

 そこで、間に助走(エネルギー充填時間)を設けることにしました。これまた年末にチェックしていた嬢で、、、

 池袋ナック系の新人さんにターゲットを絞り、出張に出かけました。

 
赤羽は、、、乳神だった!

 15時からの顧客との打ち合わせを大分前乗りして、12時に赤羽駅着。開店前に並んで、見事13時からお目当ての嬢をゲット。

 結果は、、、

 HPの宣伝文句に偽りなし!美人で巨乳でスタイル良し&性格良しで、大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 くどいようですが、HPの言葉に嘘が無くとっても感動しました!

 ピンサロすげえ!

 素直にガッツポーズです。


池袋も、、、乳神だった。

 その後、15時からの商談を18時に終え、計画どおり池袋へ、これも狙い通りの新人嬢を19時にゲット。

 これがまた予想以上に素晴らしく、可愛い子で胸も大きく大満足。

 事前の作戦では、この2番目嬢は3番目の巨乳嬢で気持ち良く発射する為の助走で、この嬢では「イカなくて良し」と考えいましたが、、、

 この嬢、本当に良嬢でして、可愛いお目目と巨乳と精神誠意尽くす態度に完全に参ってしまい、危うくイキそうになりました。

 が、そこ初志貫徹、今日は3番目の嬢(リアル篠崎愛との評判もどこかにあったような)と遊ぶため、その嬢の出勤に合わせ当日の帰宅を断念し、ホテルを予約し、翌日朝一の新幹線で帰宅することを決めていたので、ここで簡単にイクわけにはいかないのです。

 2番目の嬢は、私がイケなかったことに、「ごめんなさい」と謝まっていましたが、本当は私がいけないのです。

 「あなたは素晴らしいけど、助走だから」なんてとても言えませんものね。

 「おじさんは、こういうお店に慣れていないので、イキにくくて、ごめんなさい」とウソをついて、その店を後にしました。

 さて、ここからが本編です。(長文、本当に申しわけございません)

 
いざ、本命!彼女こそ真の乳神である…はずだ!

 五反田に20時頃つき、簡単に夕食を済ませ、20時30分に、いざ『世界でひとつだけの花』へ。

 お目当ての「○○」さんは、21時出勤とのことで、予約を済ませ、ちょっとだけ外出。10分前にお店に戻り、時間通り21時に地下のホールへ。

 無駄に広い待合室も新鮮だったけど、席に案内されて、またビックリ!

 何と遮蔽率の悪いこと!

 前の席のオッサンの頭が半分くらい見えて、嬢と抱擁していることが丸わかり!いちゃいちゃベロベロキスしているのが頭の動きからも良く判ります。

 今までとは違う雰囲気に最初引いたけど、これも良い!と思い直し、徐々に雰囲気にも慣れ、いい感じに高まってきた頃、唐突に…

 「お、ツカレ~!」

 とちょっと甲高い、女の子の声が。

 「お疲れさま、よろしくお願いします、、、」と、こっちが言ったか言わないかくらいに…

 「本当お疲れだよね。ついさっきまで会社で仕事しててさ。女は馬鹿だよ。もう嫌、あんな会社辞めてやる!」

 と、そこから延々と会社の悪口が出るわ出るわ…、適当な相槌を打っていましたが、いい加減話は止めて欲しいと思い…

 「ここって、お話して終わりの、お店だっけ?」とニコニコしながら話を遮ると…

 「違うよ。抜くとこだよ! お客さん、こういう所来るの初めて?私がお口で抜くの!もう始める?じゃズボン脱いで!」

 一転、急き立てられ、ズボンを脱いで愚息のお浄めをしてもらいましたが、拭き終わるといきなり咥えようとするから、、、

 「チョ、ちょっと待って!」

 と制止し、キスを求め、自分がオッパイ星人であることを告げ、「胸を見たい!」と伝えると、すぐに“ブチュウー”っと唇を重ねてきて、舌先を5秒くらい出してチロチロ舐め合いました。
 
 ですが、その後ガバッと上着を脱いで、乳輪の形を確認する間も与えられず、愚息を咥えられ、そこから単調なメカニカルなフェラが延々続きました。

 
諦めるな大きな乳は目の前にあるのだ。まだ可能性は…ある

 小生、当日の帰宅を諦め、ホテルを予約してまで見たかった、触りたいと思ったオッパイです。それもGカップです。

 今年初出動のピンサロ日に何たることだ!

 このままではダメと思い、肘と太ももで固くガードされたその先にある乳輪と乳首を求め、指先をこじ入れようとしました。

 が、ガードは思いのほか固く、かつ嬢の胸が軟乳のため、胸と太ももの間に指を滑り込ませることが容易にはできず、乳首に指先が到達するまで、そこから5分以上を要しました。

 ようやく指先で乳首は確認できましたが、「痛い!」と言われないか…内心ハラハラしながら弄ってるので、全然集中できないし、気持ちは昂りません。

 しかし、、、ここで発射できないのは男の恥!

 敢えて逝かなかった池袋の嬢のためにも、ここはなんとしてでも逝かねばなりません。

 二人目の笑顔と張りのある乳房、ピンク色の乳首を思いだし、微かに感じる指先の感触に集中力を高め、5分前コールの直後、何とか発射することができました。

 その後、そういえばオッパイのこと何も聞いていないなと思い、、、

 「大きくて魅力的なオッパイですね」

 と誉めるつもりで話したら…

 「ワタシこの胸、大嫌い。本当に取れるものなら切り取りたいくらい。昔も今も男どもは胸の話ばかり!こないだ久々、中学校の同級生の男の子に会ったら、お前のことでオッパイ以外の記憶はないとか、会社でも常にイヤらしい視線を感じたり、同性にも変な目で見られて、本当大嫌い!」

 と、負のオーラ全開で、ホトホト参りました。

 また、その後にも…

 「お金持ちになりたいな。お金持ってたら、こんな下流の仕事なんかしなくて済むし、云々…」

 これはイケない。自分の仕事を、それもお客の前で卑下するなんて…なんか悲しくなり泣きたくなりました。

 もしかしたら、2番目の嬢でイカなかった判断ミスによる悔し涙かもしれません…。

 
17戦16勝1敗、初めての敗北に打ちのめされる

 ピンサロ童貞を捨て半年、田舎住まいというハンディを背負いながらも、いろいろな嬢に接してきました。

 入店の動機を聞くと、単にエッチなことが好きだから、遊びたいからという子も確かにいましたが、意外にも海外留学や専門学校、大学の学費かせぎなど、自分磨きや自分の夢を叶えるため、、、

 昼間は普通の仕事して、短期間で効率良く稼ぐためピンサロでバイトしているという真面目な子も多くいて驚かされました。

 これは私なりの考えですが…

 こんなにも前向きな嬢たちの手助けができ、且つ自分の性欲も満足させてくれるピンサロって何て素晴らしい世界なんだ!と思っています。

 そんなピンサロ道を満喫していた自分からすると、今回の嬢はあまりにも衝撃的でした。

 これまでの自分のピンサロ道がたまたま順風満帆なだけで、こんな体験は普通にゴロゴロ転がっているのかもしれませんが、今年初めのピンサロ行脚で、思いを新たにした次第です。

 悪い話はいいから良い話を書いて!と言われる先輩方もいらっしゃるかと思いますが、1番目の嬢はランカー嬢なので、ここで小生が敢えて書き留めることもないでしょう。本当にHPの案内文通りでした。

 2番目の嬢は、、、m(__)m 

 またの機会にさせて下さい。
 

再訪率

【女の子評価】:悪い

【店舗総合評価】:静観
 
管理人より

 いい話と悪いお話し。

 誰しもが聞きたいのは、いいお話しです。

 ほっこりする。すっきりする。明るくなる。前向きになる。いいお話しには心を+にする力があります。反面、悪いお話しには、暗黒面、心をダークサイドに落とす-の力があります。

 ミュージシャンの大家さんがおっしゃることは、まっことその通り。

 良いも悪いも決めるのは自分。良い話しならいざ知らず、悪い話をいちいち勧めてこなくて結構!

 だがしかし、だがしかし、、、です。

 時と場合、場所によっては悪い話をありがたがることもあります。そして、それは我々の世界で特に顕著です。

 我々の世界は不思議です。 

 良い嬢報を隠し、あるときは虚偽の嬢報を流布(オキニ隠し)し、悪い嬢報は徹底的に晒し者にする。世間でも本当に旨味のある話しは隠されますよね。
 
 それとおなじで、この業界もそうです、、、が、ここに集まる同志に限ってはそうではありません。積極的に良い嬢報を紹介し、仮に悪い嬢報であっても晒し者にするのではなく…

 誰かに聞いてほしい、吐き出したい、知らせたい!といった心情を強く感じます。

 仲間内に話す、教える、知らせる。心情を吐露する、体験を語る、脅威を事前に知らせる。まさに「同志」です。

 素晴らしい体験談が必要です。しかし、それと同じく悪い体験談もまた必要です。ですが、その根底にあるものは悪意ではなく、注意、忠告であることが好ましいと思います。

 同志皆さまが腹に溜める煮え切らない体験、我々はその忠告もお持ちしています。

 「レレ」さん、この度はお疲れさまでした。正直なところ、冷たいかもしれませんが、これもまたピンサロです。こういった体験は頻繁にとは言いませんが、今後も必ずあります。

 溜めていくと疲れます。嫌になります。悲しくなります。だからまたこういう経験をしましたら、我々にお話しください。

 そうすれば幾分かは心がやすらぎますから。

 ではまたお待ちしておりますね。次は素敵な体験かな?そうあることをお祈りしております。

 あっ、最後ではありますが、今回の体験談に登場したお嬢さん、、、リアル篠崎愛=乳神ではございません。

 皆さんお気づきだと思いますが、念のため記しておきます。

 というか、今回で二人目なんですよね。乳神を彼女と間違えたの…てことは実際はもっと被害者がいる???

 だとしたら、ちょっと問題ですね…。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』爆乳天使~バーストエンジェル~

素人童貞ピンサロ

 今日も寒いですね。こう寒いと風俗に行って、シャワーを浴びて、どうこうなんてしたくありません。その点ピンサロはいい。なんせシャワータイムがないから。

 寒い冬に人肌を求めるにはやっぱりピンサロ。特にボインちゃんだったらなお良しっ!

 今日はそんなボインちゃんをご紹介いたします。

 投稿者「ペロソナ」さん、紹介するお店は五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』です。
 

店舗基本情報

【利用地域】:五反田

【店名】:世界にひとつだけの花

【利用日】:2016年1月3日

【利用経験】:3~4回目

【利用方法】:本指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:なし

【料金】:30分9500円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:可

 
僕の彼女(オキニ)を紹介します

 2回目の投稿になります。「ペロソナ」と申します。新年初投稿になりますので、今回は私のオキニ嬢を紹介します。

 私はよく池袋や五反田のフラ系店舗に行くのですが、今回は五反田『世界にひとつだけの花』に在籍するオキニの紹介です。

 
暇疲れの新年、オキニのスケジュールを確認すると…

 2016年1月3日。

 初詣も済ませ、久しぶりに会う地元の友だちとの飲み会も前日に終え、また明日から仕事かー(泣)なんてことを思いながらダラダラと実家で過ごしていました。

 このまま実家にいてもすることもないし、そろそろ自分のアパートに戻ろうと思い、外に出たら「さ、寒い!」

 ずっとコタツでゴロゴロしていた自分には酷な寒さです。こんなときは女の子に暖めてもらうに限ります(笑)。

 ということで、早速オキニのスケジュールをチェックです。するとちょうど1時間後に出勤するではありませんか。

 そうとわかれば突入確定です!普段は優柔不断な私ですが、ことエロに関しては即断即決です。実家から五反田へ向かうと、私のアパートへは逆方向…そんなこと関係ありません!

 意気揚々と逆方向の電車に乗り込みます。
 

指名成功、新年三箇日はお暇なようです

 お店に着いたのはオキニが出勤してくる30分前。早速受付で嬢の名前を告げると、1時間後に入れるとのこと。

 先客は1人。いつもと違って空いてるなー、なんてことを考えながら受付を済ませ、時間を潰すため漫画喫茶に向かいます。

 1時間後、お店に戻ると、番号札を渡され、待合室に通されます。いつも思いますが、このお店の待合室は無駄に広いです。

 この日は私の他に1人しかいませんでしたので、余計に広く感じました。

 広い待合室もゆっくりできていいのですが、ギュウギュウの待合室で嬢との対戦を今か今かと心待ちにしている同志たちと出番を待っているのも嫌いじゃありません。

 「番号札○番でお待ちのお客さま。」私の番号が呼ばれます。

 「ご指名は○○さんでよかったですね?」指名した嬢の確認と手にアルコールスプレーをかけられ、階段を降ります。

 降りた先で再度指名した嬢の確認をされ、シートに案内されます。しばらくすると、オキニがやって来ました。

 
あーー、○○くんだー♪(嬉しすぎ)

 私の顔を見るなり、「あー、○○くんだー!」と言って抱きついてきます。この瞬間がたまりません。今まで5回ほど入っていますが、初回で名前を覚えられてから毎回名前で呼んでくれます。

 私も抱きしめ返し、「明けましておめでとう。今年もよろしくね。」と新年のご挨拶。

 「こちらこそよろしくー、ちゅっ!」と返礼のキス。

 この嬢はキスの時に「ちゅっ」と言ってからキスしてくるのが特徴だと思います。

 そこからしばらくは、キスをしては離れてお互いはにかむ、なんてことを繰り返します。この時のはにかんだ笑顔が、かわいいのなんの!

 ロリ系である彼女のこの笑顔を見ていると、なんだかいけないことをしているようで興奮度も上がっていきます。
 

五反田最高峰!理想的巨乳

 次第にキスがよりディープなものに変わってきました。しっかりと舌を絡めるキスを楽しみながら、手はおっぱいへ。

 服の上からでもわかる爆乳。ズッシリとくる重さが心地良いです。しばらく服の上からおっぱいの感触を楽しんだ後、服を脱いでもらうよう頼みます。

 ブラジャーのホックを外すと、「ぶるんっ!」という効果音が聞こえてきます、いやきそうです。間髪入れずにむしゃぶりつきます。

 私がおっぱいを楽しんでいる間、嬢は私の耳を舐めてきます。正直、あまり耳舐めは好きではないのですが、そんなことがどうでもよくなるおっぱいです。

 ひたすら揉んで舐めての繰り返し。それから忘れてはいけないのが“ぱふぱふ”です。

 子供の時にドラゴンボールを読んでからずっとやってみたかった ぱふぱふ。思えば、この嬢が初体験でした。

 両頬に味わうおっぱいの柔らかさ。文字では書き表せない気持ち良さがそこにはある!っと、興奮度もMAXになってきたところで私も上半身裸になり、乳首舐めをしてもらいます。

 その間、私の手はおっぱいから徐々に下の方へ。私が触りやすいようにさり気なく体勢を変えてくれる嬢。気遣いもバッチリです。
 

乳だけじゃない!感度も最高峰!

 パンツを脱がし、嬢のアソコを優しく撫でます。指は入れずに入口付近を愛撫していると、嬢から「入れて」との声が。既にヌルヌルのアソコは私の指をすんなりと受け入れてくれます。

 指を動かすと嬢から吐息が漏れだし、私の乳首を舐める動きも止まりがちに。あまり責めるのは好きではないので、程々にして攻守交代です。

 既にビンビンになっている私の息子をズボン越しに触りながら「早く脱いでー」と、嬢。

 たまらずパンツまで一気に脱ぐと、「元気になってるー」とツンツンしてきます。おしぼりで息子を拭かれ、いざ嬢の口の中へ。

 気持ちええー。

 正直、テクニックが凄いとかはあまり思いません。しかし、舐めてる間に自然と私の身体に触れるおっぱいの感触も相まってとても気持ちがいいのです。

 
別次元のパイズリがここにはあるっ!

 玉舐めの後は、この嬢の真骨頂、パイズリです!シートから降りた嬢が私の足の間に入り、準備OK。

 私の息子がすっぽりと嬢のおっぱいの中に隠れてしまいました。今まで色々な嬢のパイズリを経験してきましたが、この嬢のパイズリは別格です。

 唾液を垂らし、滑りをよくしてからの上下運動。我慢できません!

 しばらくしてイキそうなことを伝えると、おっぱいで挟んだまま息子を口に咥えます。おっぱいとお口のダブル攻撃に私の息子はあっけなく果ててしまいました。

 発射後はお客優先の後処理。裸のまましばらく無言で抱き合った後は、いそいそと服を着て名刺を書きに一時退席。

 嬢がシートに戻り、名刺とお菓子をもらって、手をつないでのお見送りです。

 階段下で「今日もありがと、ちゅっ」と、お別れのキス。階段を登りきり、振り返ってバイバイをして退店です。

 いやぁ、いつ行ってもオキニはかわいいですね!今後も通い続けます!

 
再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:神
 
管理人より

 女神さまっ!いや乳神さまっ!僕もぱふぱふしたーい!!!

 いやー素晴らしい嬢ですね。ロリでボインで性格もいい。というか、キャラと容姿がマッチしていて、それでいてギャップの壁乳でしょう。

 ちょっと他にはいないレベルですよね。

 いやもちろん、可愛さだけなら、ルックスだけならもっと上はいると思います。でもなんというか全体的なバランスを見たら完璧なんですよねー。

 ロリでボインな凄いやつ。巨乳好きで彼女を嫌う方はまずいないと思います。
 
 「ペロソナ」さん、オキニのご紹介ありがとうございます。また素敵なお話お聞かせくださいね。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第129回:姫日記を嬢選択の参考に…

大いにする
ほどほどにする
参考程度
あまりしない
見ない

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ