ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

ロリ系

【同志体験談】美人アラサーによる母なる癒し-新小岩『サーティーメイト』これだからピンサロは面白い!

素人童貞ピンサロ

 若い娘にはない気遣い、癒し、母なる母性。オンナは30歳を超えてから…。

 人妻っていいですよね。30代、オンナとして性欲がピークを迎えつつある頃合い。身体は若さに負ける。しかし、これまでの経験と大人の色気、そしてオンナとしての気遣いと男を勃てるテクニック。

 今日は人妻の魅力を再確認いたしましょう。

 「髭男爵」さんから届けられたコチラのお話しで…。


店舗基本情報


【利用地域】:新小岩


【利用日】2015年11月中旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】:30分4000円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【整理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:不明

 
美人アラサーによる母なる癒し-新小岩『サーティーメイト』これだからピンサロは面白い!

 「髭男爵」と申します。

 新小岩『サーティーメイト』へ訪問。フリーで入りました。ついてくれた女の子は、「○○」さん。

 スレンダーな美人。年齢は20代後半からせいぜい30代前半でしょう。肌もとても綺麗。タレントの「原千晶」さんのようなはっきりした顔立ちです。

 『サーティーメイト』という店名からも類推するに、30代を名乗る40越えの嬢の登場も覚悟しての突入でしたから、あまりにちゃんとした若く綺麗な子がとなりに座ってきたので、ポカーンとしてしまいました。

 そのため名前を失念して、聞き直したら丁寧に「○○と申します」とペコリ。

 「お近くにお住まいですか?」

 お約束のトークを交わしつつ、当方の手を泡ソープでキレイに洗い、仕上げには手のひらをもみもみと指圧マッサージ!

 なんとも洗練され、癒し効果のあるオープニング。

 とても礼儀正しくトークもしっかりしていて、銀座のクラブにいてもおかしくなさそう。フリーでこれはとてつもない大当たり。

 スレンダーなのでおっぱいは小さめですが、モデルのような見事な均整のとれ方です。

 「上に乗っていいですか?」

 フレンチから展開し積極的なDKへ。ほどなくして嬢は、耳の輪郭をなぞるようにツツーッと舐めつつ、両手を使いながら左右の乳首を責めてきます。

 「うーん、気持ちいいなあ」

 と伝えるとモナリザの微笑。唇は逆側の耳に移り、手は相変わらず当方の胸をサワサワと忙しく這い回ってきます。そして、、、

 「なんか可愛い……♡」

 とか呟いて、 おでこにチュッ。

 この可愛がってくれる感は、サーティーズならではの余裕なのかも知れません。照れくさいけど、なんとも癒されます。

 シャツの前をはだけて乳首をチュッチュッとしてくれた後、「下、脱ぎましょうか」と当方の脱衣をアシスト。シワにならないよう気遣い、丁寧にスラックスを壁のフックに掛けてくれました。

 そして、本丸周辺を泡のソープで捏ねくり廻し洗い。コレがまたなんとも気持ちいい。その後ペーパーに消毒スプレーしたもので優しく拭き拭き。

 このお店では衛生面に力を入れているんですね。

 私はいつもサービスしてくれる嬢への礼儀として、できるだけ自宅か銭湯で自身をピカピカに磨き上げて行きます。髪はシャンプーの残り香しかしませんし、身体は石鹸のいい匂い。服は柔軟剤のフローラルな香りを纏っての突入です。

 ちなみにそれでも即尺してほしいとかは思いません。

 うまく言えませんが、ピンサロという制限のある条件のなかでも、衛生的にできるだけのことをすることでお互いの信頼関係ができ、より最高のサービスに繋がるということがあると思うのです。

 「痛かったら言ってくださいね」

  そんな当方の想いを、まるで裏付けるように嬢は入念な本丸へのサービスを開始してくれました。

 カリの淵に沿って先を細く尖らせた舌先でシュッと舐め擦り、鬼頭全体をグルリングルリンとローリング舐め回しを交互に繰り返します。痛さなど微塵も感じません。適確な刺激だけがあります。

 こちらは硬度を上げつつも当然徐々にその刺激に慣れてきてしまいますが、そんな当方の我儘な感覚など見透かすように、嬢は私の布袋さんへと次手を繰り出してきます。

 先ほど泡ソープをつけて嬢の掌で転がし洗いをされて、シワの隅々まで綺麗にされた我が布袋さん。始めはペロリペロリ。やがて全体を口に入れてチュバーッと吸い舐めです。

 優しく舐めてくれるんですが、シワのヒダヒダを丹念に伸ばすかのように入念にしてくれるので、痛いとか強いなとかは全く感じないんですね。徹頭徹尾本丸へは、あくまで自身が舐めやすいように添えるだけで、基本ノーハンドです。

 こんどは再び竿に戻ってスロート。それほど深くは飲んではいないようですが、唇の輪の刺激だけで抽送したり、舌で舐めまわしつつの動きを混ぜたりして単調な刺激にならないように工夫しているのだと思います。

 当方はフェラだけだと遅漏気味の時もあり、フィニッシュにディープキスしながらの手コキを嬢にリクエストすることが儘(まま)にあります。しかしこの嬢には、そんな必要がありませんでした。

 この後です!

 多彩なスロートを終えたかと思ったら、おもむろに嬢は竿を咥え直しました。唇を大きめに開けやんわりと含んだのち、舌でパタパタと叩き始めました。

 コレが本当に「パタパタパタパタパタパタ………」と音がするんです!

 「何これ?面白いな…」とか最初は余裕で構えていたのですが、なんというか竿全体が延々と小刻みに揺らされている感覚なんですよ。

 こう書いてみて分かりましたが、完全にバイブですね。これ。生身の綺麗な優しい美人の極上バイブ! 

 AV男優の加藤鷹の作品に「秘技伝授」なんていうのがあり、女性をイカせる指技のコツを開陳しています。そこで鷹さんは恥骨全体をバイブレーションさせて女優を昇天させてましたが、あれを思い出しました。

 男と女が入れ替わってコレをヤラれているようなもんです。

 当方、基本ピンサロでは受け身です。が、少しずつ高まってきて嬢の秘部に手を這わせてみます。

 こちらからは全く攻めていませんし、嬢は全く濡れてはいません。そういう状態で指入れとかしても痛いだけだろうと思い、周辺を軽く撫でます。そしたら、好きにして良いのよと言わんばかりにお尻の向きをクイと当方側に向けてくれました。

 本当にこの方からはさりげない優しさを感じます。

 ちなみに「パタパタ………」のバイブフェラはずっとずっと続けたまま。次第にこの振動に耐えられなくなってきました。

 嬢の優しさのオーラに満足しつつ、ツルツルのヒップを抱きかかえ、桃尻にチュッチュッとしながら、遅漏のはずの吾輩も………ついに発射にて早漏。

 逝った後も、1分弱ぐらいは咥えてくれてたと思います。

 「ありがとう!気持ち良かった」

 と感謝を伝えたら…

 「とんでもない。こちらこそ!」

 とニコっとして言われました。

 出来過ぎじゃないですか?この嬢!

 「ちょっと待っててね」

 と使用済みの紙を入れたカゴを下げに一旦退席。

 3~4分ほどで戻ってきた嬢。隣に座り頭を当方の肩に預けて甘えるように座ります。時間一杯まで、お互いの日頃の健康法の話などで盛り上がりました。

 その間にも「さっき気持ち良いって言ってたから…」と手のマッサージをしてくれます。

 オイオイ!どこまで優しいんだよ!

 さほど知られていないお店に、こんな良嬢がいるのだから面白い!

 以上です。

 
再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実

 
管理人より

 目の前に「吉瀬美智子」が現れました。まぁイメージする女性は各々異なるでしょうが、私の場合は今アラサーの中でもっとも推しメンの「吉瀬」さんでした。

 綺麗で気遣いができ、それでいて優しく母性に溢れ、甘えるように包み込んでくれる。いわゆる母なる癒し、、、もちろんそれだけじゃない!

 オンナであることも忘れない。若い娘にはない30代オトナの女としての色気、魅力、テクニック。

 バイブのようなフェラ…嗚呼、感じてみたい!体験してみたい!!!

 新小岩『サーティーメイト』あなおそろしき「オトナサロン」なり。

 お店が大人であれば、嬢も大人。願わくば「髭男爵」さまと同じく、分別を弁えた紳士が集まるお店であってほしい…。

 「髭男爵」さん、素敵なお話しをありがとうございます。必ず逝かせていただきます。もちろん、紳士たるモラルをもって、アラサーの癒しと色気を楽しんできたいと思います。

 またぜひよろしくお願いいたします。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】新宿の舐神様を凌駕する!?新たなる舐神様を大発見っ!

素人童貞ピンサロ
 
 店名非公開にてお届けいたします。それに伴い、せっかく頂戴した本文を大きく削除、修正いたしました。

 正直なところ、訂正はともかく、文章の削除は思うところではありません。ですが、今回ばかりは話は別でした。

 それだけの嬢報です。おそらく都内でも有数の嬢ではないでしょうか。

 ただ誤解のないようお伝えしておきますが、投稿者さまは、店名の“公開も前提”に体験談を投稿してくれました。

 非公開にしたには私の独断です。読者の方々には誠に申し訳ございませんが、嬢報を欲すとあれば「同志」たらんことを求めます。

 投稿者は「KNパパ」さん、二作目の投稿(前作はコチラ)になります。


店舗基本情報

【利用地域】:都内のどこか

【店名】:非公開(リスト配信時に公開します)

【利用日】:2015年11月初旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:なし

【料金】:自粛


店内環境など

【受付接客度】:気にならない

【生理告知】:無し

【シート】:自粛

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:可


新宿の舐神様を凌駕する!?新たなる舐神様を大発見っ!

 前回の投稿から約2か月。

 新宿『ノア』の舐神様が忘れられず、再訪を決意しつつも時は流れ、その間に『ノア』の内部嬢報は、こちらのブログにて明らかにされつつあるため、別店舗への訪問を検討。

 新たなる舐神様を発見すべく突撃したのは…。

 開店20分前に到着し、その5分後に店頭へ向かうと既に数名の同志。その後、店員が出てきて、看板に料金を表示したため、私も列に加わります。

 開店時間ジャスト!受付が始まりました。事前に目星をつけていた「○○」ちゃんを指名しますが、残念ながら口開けには間に合わず、30分待ちを告げられました。

 指名時に下の名前を聞かれましたが、初指名のため分かりません。できれば嬢のバックが上がる本指名にしてあげたかったのですが、こればっかりは仕方ありませんね。

 さて、時間を潰し、予約時間5分前に戻ると、待合室へ案内。

 待っている間に、あることをしつつ、スタンバイ。耳を済ませるとBGMの合間からアエギ声が聞こえてくるようです。

 待合室で15分待ったあとブースに案内。着席すると、すぐに嬢が登場しました。

 先に指名に対する感謝の言葉を述べられましたが、いかんせんブースの真上にスピーカーがあるため、声がよく聞き取れません。
 
 嬢は挨拶のあと、私の手を取りおしぼりで丁寧に拭き始めます。それが終わったあとで、私におっかぶってきて、いよいよプレイスタート!

 と思いきや、ここで店員が登場。

 何か注意でもあるのか?と思ったら、ただのお茶サービス。しかし、この何気ない行為によりプレイが中断。

 さすがにこのときはイラッとしましたが、嬢の「なんか、変な空気になっちゃったね」の言葉と、はにかんだ笑顔に癒され、プレイを再開しました。

 ディープキス後、嬢のアシストを受け上半身裸に。その後、軽い脇舐めから手を取られ、指一本一本舐めていきます。まるでフェラしているかのような気持ち良さです。

 さらに、見た目ロリ系なところも相まって、いけないことをしている気持ちになっていきます。

 ここで「サービスいいね!」と言うと、嬢から「そんなことないよ。したくてやってるだけだから。」と百点満点の答え。

 もうこの時点で私はメロメロです。

 そこから嬢の服を脱がし、私が攻めに回ろうとすると、空気を察知して、壁に寄りかかり、攻めやすくしてくれます。

 クリを攻めると喘ぎながら、「だめ、クリ気持ちいぃ、感じちゃう」と嬉しい反応。

 さらにGスポットと一緒にクリを攻めると「あっ、だめぇ、出ちゃう」といい、僅かですが、潮を吹きました。

 実は嬢を潮吹きさせたのは、今回が初めてでした。感動です(笑)

 その後は私が受け身となり、乳首舐めからパイズリの合わせ技、そして舌はいよいよ下半身へと進みます。

 が、陰部を責められると思ったら、、、「足を上げて」と言われたため、素直に従うと、まさかの足の指舐め。拭いてもいない足の指を一本一本、これまたフェラのようにしゃぶられました。
 
 また陰部への拭きはありましたが、本当に気持ち程度で、むしろ拭く意味があるのか?というぐらいでした。

 フェラは手をまったく使わないノーハンドフェラ。あまり締め付けはなく、唾液ダラダラ系です。が、この嬢の唾液はとてもサラサラしており不快感はありません。

 そして、ここから次なる攻撃が始まります。

 フェラもそこそこに、なんと、、、アナル舐めが開始されました。

 カエルのポーズから横向き、そして四つん這いにされ、ひたすらアナルを舐め、責められ続けました。

 アナル舐めに関しては、『ノア』の舐神様をも凌駕しているような勢いです、、、ゴクリ。

 その後、攻守交代を繰り返しつつ、フラワータイムとなったため、嬢が逝かせるフェラへモードチェンジ。アナルに指を入れられながら、そのままフィニッシュとなりました。

 言うまでもなく私優先の処理となり、おしぼりに私のものを吐き出したあとは、お掃除フェラにて完璧なフィナーレ。

 時間ギリギリでしたが、終了後もバタバタすることはなく、名刺を書いている間の待機時間もだいぶ長く感じました。

 名刺の内容も非常に丁寧で、ここでも嬢の性格の良さが窺えました。
 
 
 総括です。

 確かに舐神様はいました。しかし、新宿『ノア』の舐神様と比較すると、フェラの技術だけは、『ノア』に軍配が上がると思います。

 ただ総合的な満足度でいうと、こちらの神に軍配が上がると思います。

 「ピンサロ」でここまでのサービスができることに脱帽。素直に尊敬するばかりです。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


管理人より

 投稿者「KNパパ」さまは言いました。

 「嬢に迷惑をかけたくない、しかしこれだけの極嬢がいることを知って欲しい。なので、特定を避けるため嬢の容姿はアバウトにしております。そして、店名の公開はバカイチさんに一任します」と。

 私は考えました。

 匿名店が増えることで、ブログの面白みは半減する。しかも、せっかくの優良記事なのにSEOにも反映されない。

 しかし、これだけの嬢報が無作為に広まることだけは避けねばならない。それに、投稿者さまの優しさ、気遣いもある。

 答えは簡単でした。

 とある数種のヒントから嬢を絞っていくという楽しみは、私の意識するところです。ですが、それも時と場合によります。

 非公開の情報が多くなってきていることをお許しください。しかし、それだけ貴重な情報が集まってきているということです。

 極嬢を隠さず、皆で共有しようという熱き想い。信用に足る嬢報を、信頼できる仲間で共有する。
 
 これぞ同志、これぞ我々の目指すエデン、これぞ口コミ情報の最終形ではないでしょうか。

 「KNパパ」さん、素敵な情報ありがとうございました。店名を非公開にすることで、本文をかなり訂正してしまったこと、お許しください。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】そんな馬鹿な、あの娘が辞めるだって!?確かめに行った結果&ランカーたる所以

素人童貞ピンサロ

 オキニが辞めてしまうかもしれない、、、という噂。

 あくまでも噂、コトの真相は不明。しかし、気になる、気になる、ほっとけない!ならば自ら確かめるのみ!

 ということで「日本のオヤヂ」が動きました。

 投稿者「たけみち」さん、紹介するお店は上野の某店、、、オキニとの睦み、そして噂の確信に迫ります。

 どうぞご参考くださいませ。

*嬢名リスト配信時には店名を公開いたします。


店舗基本情報

【利用地域】:上野

【店名】:某店

【利用日】2015年10月下旬

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:本指名

【待ち時間】:2時間以上

【割引使用の有無】:メルマガ割

【料金】:30分8500円+10分


店内環境など

【受付接客度】:気にならない

【生理告知】:無し

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:可


そんな馬鹿な、あの娘が辞めるだって!?確かめに行った結果&ランカーたる所以

 「日本のオヤヂ」たけみちです。

 「ランカー強化月間」にもかかわらず、ここ最近はランキング発表のないお店への新規開拓にいそしんでおりました。まぁたまたまなのですが。

 しかし、そんなある日、バリバリのトップランカーである私のオキニに関して気になる情報をキャッチ!

 これは確認せねば!と2ヶ月ぶりに行ってきました。

 さて、当該嬢でありますが、ネットでの評価は決してそう高くありません。どこがいいのかわからないという声も多くあります。

 しかし多くの人の支持を受けているのは事実。でなければこれほどまでトップを維持するのは無理でしょう。

 そこで私なりにどこがいいのか、なぜトップを張り続けていられるのかについてもレポートしたいと思います。

 その前に入手した気になる情報の件ですが、、、それは彼女が辞めるという噂。

 まあ皆さんこのブログの他にも色々見ますよね。特に行ったことのない店や入ったことのない嬢の情報を見ては日々ムラムラしてるかと思います。

 もちろんオキニに関する情報も気になるわけですが、他人のプレイや感想だけじゃなく、一番気になるのはその子が辞めるかもしれないという噂です。

 皆さんはどうかわかりませんが、少なくとも私はそうです。しかも会ってない期間が長いと余計に、どうしたんだろう、転職?結婚?ただの移籍?…と、本当かどうかわからないけど、とにかく辞める前に会いたい、本当かどうか確かめたい…!

 と行ってきたわけです。

 本当なら教えてくれるだろうし、でも教えてくれなくてやっぱり辞められたら…というのもそれはそれでショックだけど、本人が言ってこなくてもそれとなく聞き出そうと決心して行きました。

 仕事終わりに直行。6時半を回った時間でしたが、やはりトップランカー。2時間弱の待ちです。

 まあそのくらいは覚悟して行ったので、近くで時間を潰しながら待ちます。

 「時間ピッタリに」という指示だったので、ピッタリに2階の受付に行くと、一旦3階の待合室に通されます。しかしほんの1~2分でお呼びが掛かりまた2階へ。

 なんなんでしょうね、このシステムは。前回もそうでしたが。

 席へ通されると、しばらくして嬢がやってきました。

 顔を見るなり「あ~○○ちゃん、久し振り~」といきなり愛称で呼んでくれます。こちらは特にどう呼んでほしいとかは言ってないのですが、普段の呼び名を自然な感じで呼んでくれるのは嬉しいですよね。

 この親しみやすさもこの嬢の良いところかと。

 「元気だった?」と会話もそこそこに、いきなり膝上に跨ってきてハグ。すぐにキスが始まります。

 余計な話など無しにすぐにプレイに入ってくれる。これも多くの支持を受けてるポイントの一つかな。

 しばしお互いギュ~っとしながらキスを続けます。このギュ~がいいです。時折お互い顔を見ながらニコッとしてチュッ。とある仕草を交え「カワイイっ」と言ってくれます。

 カワイイと言われても嬉しくないオヤジも多いかもしれませんが、意外に嬉しいんですよね、これが。ついこちらも「○○ちゃんカワイイ」と返します。

 もうオジサンメロメロです。

 キスはあまり深くまで舌を絡ませませんが、かなり長いこと続きます。髪の毛から首筋、背中からお尻、そしておっぱいとあちこち弄ります。

 もうこの時点で愚息はビンビンです。

 ちなみにスタイルは普通。程良い肉付きでウエストもキュッと締まりホントに理想的な体型です。

 顔は、お目目パッチリではなく小動物系。髪はショートで前髪パッツン。HPや店頭のパネル写真はイマイチパッとしないのですが、実物は可愛いです。逆パネでしょうか?

 キスをしながらブラのホックを外すと、そっと自分でブラを取り胸を露わにします。巨乳ではありませんが、ちょうど良い加減の大きさと柔らかさ。少し離れ気味ですが美乳です。

 「こっちも脱がせて」とこちらのTシャツも脱がしてもらいます。お互い上半身裸になったところで再びハグ、そしてキス。

 そしてこちらは首筋から肩、そして胸へと攻めて行きます。モミモミしながら乳首を舐めると小さい声ですが喘いてくれます。

 おっぱいを堪能し終えると、膝から降り、パンツを脱いで全裸になってくれます。こちらもズボンとパンツを降ろし全裸に。

 あ、彼女は黒のニーハイソックスは履いたままです。
 
 歳のいった嬢が履くと似合わないかもしれませんが、彼女の場合はちょいロリなので全然アリです。むしろこの方が興奮します。

 今度はこちらが乳首を責められます。丁寧に片方ずつ。片手はもう一方の乳首とかアソコをスリスリ。

 こちらは手を伸ばしお尻をスリスリ。アソコに指を滑らせます。彼女も触りやすいような姿勢でやってくれ、前からも指入れ。ローションだと思いますが適度に湿ってます。

 声もかすかに出ますがあまり濡れ具合は良くありません。この辺りはちょっと物足りないです。

 まあ私のテク不足なだけかもしれませんが。

 やがてその流れでフェラへ。彼女の場合「即尺」です。一番最初こそ気持ち程度に拭いてましたが、2回目以降拭かないでやってくれます。

 彼女のプレイで唯一ハードなプレイです。ちなみにこの日はまだおしぼりを使ってません。

 最初は先っぽから裏筋を優しく舐めてくれます。舐めながらこちらを見てくれたりします。やがて口に含みゆっくりと上下。手もそっと根元に添えながらゆっくり上下させます。

 実は、フェラのテクとしてはそんなに大したことはありません。いや、唾液も少なめ、ネットリ系で普通に気持ち良いのですが、もっとテクのある嬢はいくらでもいるでしょう。

 そして69をリクエストすると快く応じてくれます。シートに斜めになって寝転ぶと、すぐにお尻を持ってこず、まずこちらへ覆いかぶさってきてキスしてきます。

 本当にこれからエッチするかのようでちょっとドキッ。

 そしてお尻をこちらへ向けて69の格好になります…が、肝心なところが照明の関係で暗くてほとんど見えません。目の前にあるにも関わらず。。。
 
 まあそれでも構わず舐めまくります。クリを舐めながら指を出し入れ。マソコは無味無臭なのでいつまででも舐められそう。

 彼女も舐めながらの手コキが激しくなってきて、こちらはこのまま逝ってしまいそうになりますが、懸命に我慢。

 なぜなら彼女の顔を見ながらフェラでイキたいから!

 こちらが手と口を離すと、それを察してゆっくりと体勢を元に戻し、起き上がるとおしぼりで口を拭いてくれます。そして再びチュッから横になってフェラを再開。

 横からだったので、横顔を見ながらフィニッシュの体勢を取ります。

 フェラしながらも、もう片方の手で乳首をいじってきたりしてさらに高まってきますが、最後はその手をこちらの手とからませて、ギュッと、所謂恋人つなぎ状態で発射!

 最後まで吸い出してくれて、もちろんこちら優先で処理してくれます。自然と「ありがとう~」の言葉がでてきます。

 …とまあ、いつも大体こんな流れなのですが、特別サービスがいいわけでも、テクがすごいわけでもなく、何がいいのか。ハードサービスもない、テクも普通、容姿はいいけれど、、、

 強いていうならば、ほぼ「恋人プレイ」なのです。

 男が風俗に求めるものは色々あるかと思います。普段彼女には頼めないようなエロいことをしたい、されたい。とか、いつもは妄想だけだけど、生身の女の子相手にあのプレイをしてみたい!とか。

 でも単に可愛い子とイチャイチャしたい、恋人とするようなエッチがしたい、という人も多いんじゃないかと思うんですよね。

 この「○○」ちゃんは、まさしくそれを実現させてくれる子なんです。
 
 もちろん、その場だけ、その時だけというのはわかってます。実際にプライベートでも会ってデートしたい…などと妄想したりはしますが、そんなことはありえないでしょう。

 それに店でのプレイもそうなのですが、いつもくれる名刺のメッセージがいいんですよね。男のツボを刺激するというか、また会いに行きたくなるというか。

 言うなれば「色恋」、この「色恋」こそが、「○○」ちゃん最大のウリ。しかも相手を選ばない、天使のような子だからこそ、世の多くの男性の支持を受けてるんだと思います。

 あ、そうそう、それで例の「噂」について。

 フィニッシュ後、時間が結構あったのでしばらく話したのですが、辞めるという話は出てきませんでした。話した内容については省略しますが、ダイレクトに「辞めるの?」とは聞いてません。

 まだまだ会いたいし、実際に会えそうなので、多分ネットの情報はデタラメだったのでしょう。そう確信しました。

 あ~でもマジで辞めてたらどうしよう(汗)

 …と気に病みつつも、来月も必ず行こうと決心してる「日本のオヤヂ」たけみちでした。

 今回も長くなってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


管理人より

 出会いがあれば別れがある。これは世の常であり、不変の事実。何事も同じ状態、状況が続くということはありません。
 
 そしてこと風俗においては、その別れは突然やってきます。知らないうちに、知ったときには時すでに遅く。また知らされたとしても止める術はありません。

 ただ知らせてくれたことを嬉しく思い、最後は笑顔で見送るだけ。

 なぜなら我々はお客、ただのお客、お金を媒介し、一時的な寂しさを紛らわせるただの男、いや彼女たちからすると男というよりも「モノ」かもしれません。
 
 だって、一本、二本、「本数」で数えられるのですから…。

 しかし、それでも心を通わせたい。短い時間だけど、数多の中のひとりだけだけ、なんとかして覚えてもらい、すこしでもいい感情を持ってほしい。
 
 回数を重ねるごとで変わる呼び名、態度、接客、プレイ…。こちらの期待(下心)に応えてくれる姿勢を見せてくれるから、また会いにいってしまう。オキニになる、微かな恋心が生まれる、、、

 そして、別れが辛くなる。

 今回は「オヤヂ」に配慮して店名は伏字にさせていただきます。ただ上野の某店とだけ…。それでも気付く人は気付くでしょうが、それはそれでいいでしょう。

 なぜなら、それが彼女の魅力、彼女の業なのですから…。
 
 「たけみち」さん、素敵なお話ありがとうございます。当面は辞めることはなさそうですが、何があるか分かりません。特にこれからの季節は色々ありますから。

 なので、会える時間を大事に、大切にしてくださいね。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】身体はMでも心はドS、そんな僕が見つけた理想のピン嬢-錦糸町ピンサロ『ゴッドタン』

素人童貞ピンサロ

 攻め気質であることを、いわゆる「S」と言います。反面、受身、責められることが好きであることを「M」と表現します。

 ただ、この「S」と「M」は厳密な意味では大きく異なります。本来の意味はもっともっと深いところ、それこそ男女の価値観に相違する精神的な立ち位置、または宗教的な考え…

 常人が理解するのはなかなかに至難の業であります。

 簡単に言うなれば、身体の反応だけで分類される言葉に非ず…と、私の師匠がおっしゃっておりました。

 が、私はそれでいいと思っています。単純に身体の反応、欲望に忠実な反応としてでる行為を「S」と「M」で分類して何が悪い!

 さて、今日はいわゆる「S」と「M」が共存する、とある男性の話。

 精神S、しかし身体はM。そんな彼を満足させる嬢はいるのか?そして、両気質を有する男のプレイとはどのようなものなのか?  

 お店は錦糸町ピンサロ『ゴッドタン』になります。どうぞお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:錦糸町

【店名】:ゴッドタン

【利用日】:2015年10月下旬

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:本指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:なし

【料金】30分6000円+指名料2000円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:口頭にて

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:可


身体はMでも心はドS、そんな僕が見つけた理想のピン嬢-錦糸町ピンサロ『ゴッドタン』

 はじめまして「E」と申します。

 私は精神的にはSです。女の子が恥ずかしがる姿を見ると興奮します。それとは裏腹に、あまりにも敏感な体をしているので、女の子からの責めにはなすがままです。

 言うなればピンサロ界のジキルとハイド、あしゅら男爵(古い…)。

 こんな気難しい体質をした私を満足させる嬢が果たしているのか?実は、、、いるんです。

 という訳で錦糸町『ゴッドタン』へ。

 ここは他の系列店に比べて圧倒的に店員さんの接客が丁寧です。受付を済ませた後1時間ほど時間を潰して再びお店へ。

 ブースに通され待つこと数分、嬢がやって来ました。

 この日はイベントだったのでミニーの耳にセーター&ルーズソックスという女子○生風コスチューム。ロリ系の彼女にはよく似合います。

 まずは他愛もない会話をします。この嬢の特徴の一つなのですが、良く言えば天然、悪く言えば言葉に魂が入っていません。

 それを突っ込むと、、、

 「え~。よく言われるんだけど何でかな~?」

 やはり同志達は同じ考えのようです。まぁ可愛いからいいんですけど。

 会話が一息つくと跨ってハグの後チュー。ここまではおなじみの流れです。そしてまずは私の責め。

 冒頭にも書きましたが、女の子が恥ずかしがる姿に興奮します。萌えます。ですが相手はランカー、百戦錬磨の猛者です。ただ裸になっただけでは恥じらいを見せません。

 そこで嬢には四つん這いになってもらいます。そしてア○ルをペロペロ。

 「や~だ~。くすぐったい~」と言って身をよじります。

 ペロペロ、ペロペロ、ペロペロ、さすがの嬢も恥ずかしがっています。

 嬢の恥じらいを十分堪能し、S気が満たされたところで攻守交代。

 ちょこちょこっと乳首をいじられます。私はビクッ!となってしまいます。次第にMの顔が表へ出てきます。そんな私の姿が嬢のSっ気に火をつけ、耳やら首筋やら舐められます。

 そのたびにビクッ!っとなってしまう自分。そして極上のフェラ、パイズリ&乳首舐めの合わせ技。

 ただでさえ敏感体質の私に、ランカーの流石のテクニック。精神Sの面影もなく、あっけなく発射⇒後処理。これも丁寧です。

 バイバイのチューをして満足気に退店。この時も店員さんはいい笑顔で見送ってくれます。

 ルックスが良くてテクニックも十分。そんな嬢ですが名刺には色恋の匂いをたっぷり含ませた文章。

 そんなに頑張らなくてもまた指名するのになー、と思いつつ家路に着きました。
 
 長文、失礼しました。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


管理人より

 心はSでも身体はM男。
 
 ボロは着てても心は錦…ちょっと違うか。

 ともあれ、SM界のジキルとハイド。これは困った体質です。表Sのときは嬢に対してご主人様オーラを出すのに対し、いざ責められると…

 ビクッ!ん、あっっ、アッそ、そこは…

 M男になる。というよりも、ただの敏感体質。精神的なMじゃないから、これまた非常にたちが悪い。

 M男であればプライドを持って嬢の責めを受け入れられるのに、根がSだからプライドが邪魔をする。だから身体だけで反応してしまう。だが、それも心地いい。

 「特異体質」いや「得意体質」かな。
 
 風俗においてSもM気分も両方味わえる素晴らしい体質。私もこうありたいと心のどこかで願っております。

 いや、完璧にM寄りだから無理なんですけどね。無いものねだりなだけなんですけどね。

 「E」さん、バッチリな嬢を見つけることができてなによりです。ただ、おそらく他にも「得意」体質にコミットする嬢がおられると思います。

 そのヒントは嬢名リストにあります。どうぞ見つけてください。己が体質にべストマッチングする極嬢を…。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【完全版】【エース体験談】乳神にして敏感ッ!男受け最強の愛されバディ!五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』神様、ありがとう。。。

素人童貞ピンサロ

 バカイチです。

 9月の最後に私の体験談をお届け致します。が、先にお伝えしておきますが、完成しておりません。まだ前半です。

 そして、こちらも誠に申し訳ないのですが、今回も店名を伏せさせていただきます。

 理由は、いとも簡単に嬢が特定されてしまうからです。だからといって嬢の特徴を伏せて記事にしても全然面白くない。

 上記の理由から店名を伏せることにしました。

 明日予定のされている「嬢名リスト」配信時は「店名」と「嬢名」を記載してお送りいたしますが、体験談後半においても店名は記載いたしませんので、どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。

 なお、体験談後半は10月上旬完成予定で、10月度前半の「嬢名リスト」に再配信する予定です。気になる方は、素敵なお話をご投稿いただければと思います。

 では、プロローグからどうぞ。


 
 この日は半休。休日出勤に対して与えられる代休、その超過に対しての措置だ。

 大型連休ほぼ毎日出勤する私は、このように細かく休暇を取得せねば期間内に消化できないらしい。

 有給消化、有給買取りなどの最先端なシステムを持たない我が社ならではの場当たり的対応。しかも、1日通して休みがとれない。

 「バカイチ君がいないと仕事が回らない。せめて代休は半日にしてくれないか。」

 人のお願いは聞かないくせに、人にはお願いをしてくる嫌な上司。

 勤続15年、意外に私も重要なポストまで出世したらしい。

 ただ人数が少ないだけだと思うが…。

 さて、愚痴はここまでにして、今日はこの半休を利用して出会った乳神のお話しをしようと思う。

 お店は、、、相手は…あんまり書くとバレてしまう。嬢の容姿はアバウトに、、、

 童顔巨乳のロリボイン。ただし、ただのロリボインではありません。超可愛いんです。笑顔が、性格が、アへ顔が。

 もちろんプレイも最上級。終始ベロチュー、手マンで逝く(たぶん)、包み込むようなパイズリ、哀願する眼差し、乳首にチソコを擦り付け…

 舞台は受付を済ませた後、広大なプレイルーム、その最前列のベンチシートに着座した、そこから始まります。

 どうぞお楽しみください。


店舗基本情報


【利用地域】:山手線

【店名】:世界にひとつだけの花

【利用日】2015年9月中旬

【利用経験】:3回目かな?

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:すぐ(奇跡?)

【割引使用の有無】:なし

【料金】平均的な料金


店内環境など

【受付接客度】:普通

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:少し気になる

【全裸の可否】:可


【エース体験談】乳神にして敏感ッ!男受け最強の愛されバディ!神様、ありがとう。。。


 暗闇を切り裂きミラーボールが回転する。白いシャツが時々青く光る。眩しいきらめきに、おもわず目をそらす…と、すぐ後ろで同志が果てた。

 このお店は前後の距離が近い。男女の吐息も、声も、妄想を書き立てる擬音もリアルに聞こえる。

 同志は満足気だった。嬢にお礼を伝え、余韻のハグを楽しんでいた。同志の喜悦になぜか私も嬉しくなる。そして、次第に込み上げてくる興奮に緊張。

 さぁ、次は私の番だ。推定○カップの極乳で私に惑う歓びを与えてくれ。

 まだか、まだか、嬢はまだかっ!

 キタっ!?

 なんだ、なんだこれは!なんだこの張り出しは…!?

 突如出現した出っ張りにブースの出口が塞がれる。視界も狭くなる。これまで開けていた我が右部が見事に盛り上がった膨らみで遮蔽される。

 その遮蔽物とは、、、そう、おっぱい。着衣が今にもはち切れんばかりに伸びている。

 なんだこのおっぱいは。なんだこのスタイルは。

 驚嘆する私に可愛い声が届く。

 「お待たせしました。ちょっと、、、寝坊しました。かなり待ったんじゃないですか?」

 急いできたのだろう。髪は乾ききっておらず、少しウェット。それに乗じてシャンプーの甘い香りが放たれる。

 見つめると、そこには天使がいた。

 つぶらな瞳、まさに童顔。声も甘い。屈託のない笑顔が愛おしい。美少女とまでは言えないが、ルックスは相当いい。

 小柄でロリ、外見は妹系。だのに、このおっぱい、ロリボイン、リアル篠崎愛。

 これで性格もいいのだから、、、天使という言葉しかみつからない。

 会話もそこそこに嬢が跨ってきた。普通に跨がっただけなのに、乳の先端が身体にぶつかる。

 「おぉ~!」と心で唸ると同時、早くも両サイドから鷲掴む。柔らかい中にも確かな弾力。大きいうえに張りがある。

 「こ、これは、、、いったい何カップなの?」

 「○だよ!」 「チュッ。」

 嬢は答えると同時に乳を押し付けながらキスをした。圧迫するような、窒息するような、舌を奥まで入れてくるハードキッスだ。

 舌の滑り、唇の厚み、乳の弾力、嬢の人肌、髪からはシャンプーの匂い。

 腕を回しさらに抱き寄せる。

 この肉付き…嗚呼たまらない。

 手を尻に回すと、Tバックだ。まさぐる、大きな尻だ。尻肉を掴むと、鞭に反応する馬のように腰をグラインドしてくる。

 「あ、あたってるぅ」

 可愛い声で、照れ笑う。

 キスは続く、口の回りは早くも唾液まみれだ。

 このまま死んでもいい、、、そう思える至福の時間。だが、これはまだまだ前戯、前菜である。メインはこれからだ。

 プレイは徐々に熱を帯びてくる。

 着衣の上から巨乳を揉む。薄布越しに感じる確かな手触り、肌触り。乳輪をなで回すと、ぷっくりと膨らむ突起物。それを指でつまむと、ビクンと反応。そして、、、

 「アアッン、ん、ハッ…あん」

 声も反応もいい。それに乗せられさらにまさぐる、まさぐる、まさぐる。

 「あっダメ、あっあん。。。脱がして…(小声)」

 ついに来た。この時、この瞬間。おそらく想像以上の巨乳であろう。おそらく予想を超える大きさであろう。

 乳神よ、いざ、ご対面っ!

 着衣に手をかける。嬢がバンザイする。一気にたくしあげるっ!!!

 ぷるるるんっ♪

 おぉ~神よ、乳神よ。ありがとう、ありがとう、彼女を生んでくれてありがとう。

 張り、艶、形、言うことなし。しかもこれだけのサイズなのに垂れていない。パッツンパッツンに張っている。もちろん偽乳ではない、天然乳ならではの柔らかみが確かにある。

 私はむしゃぶりついた。おそらく口開け、新鮮で穢れがなく、その日一番の純度を誇る天然物をこれでもかと吸い付いた。

 いつもの自分にはない積極性を感じる。それも当然だろう。これを目の前にして冷静にはいられない。

 そこに山があるから上る。そこにおっぱいがあるから、揉む、舐める、吸う。

 おっぱい星人の本能だろう。

 それに対する嬢の反応もまたイイ。吸えば鳴く。揉んで泣く。そして、「摘まんで」と懇願する。

 このときの表情。嗚呼たまらない。

 言葉通りに摘まむ。

 「アァ、ンッ、、、」

 嬢がのけぞる。

 「も、もっと、もう少し強く。」

 「アッン、アッイイッ、んーん、ちょっとだけ、、、痛いよ…」

 「えっ?あっちょっま。ご、ごめん」

 ファビョる私に嬢は、「ううん。でも、キモチイイ」

 と、耳元で呟いた。

 えー娘や。めっちゃえー娘や。

 流れを止めぬようにと、間が空くとキスをしてくる。相変わらず大胆で深いディープキッスだ。

 ここで私は攻撃目標を乳から尻、そして秘部へと変える。

 パンツ越しになぞるアソコは既に湿り気を帯びており、私のズボンに間接的な冷たさを与えていた。

 それを察したのか、嬢がここで次なる動きに入った。

 シート横へ降り、パンツを脱ぎ、そして膝立ちへ。柔らかそうな腿の隙間から手を伸ばすと、そこは既にツユダクだった。

 嬢は膝立ちのまま私と向き合う形でおっぱいを預ける。乳を舐めながらクリ、そして中へと指を挿入する…と、ビクンビクンと震える。私の肩を掴み、胸を押し付け、膝の震えに耐えながら、手マンの興奮にむせびたつ。

 秘部は滑りを増していく。指先を膣壁、いわゆる「Gスポット」と呼ばれる所へ当て、軽く擦る。

 “ピチャピチャ”とした音が、“ビチャビチャ”から“ブシュワジュッシュワ”と音を変えていく。それに合わせ、嬢の声も“ン、ぅんん”と押し殺したものから、“ああっ、んあああ、イイッ、いい、もっと…”と変化する。

 軽いつもりの手マンがいつのまにか激しくなっている。

 ダメだ、ダメだ、これでは嫌われる。でも、だけど、止まらない、止められない。

 その瞬間、、、、

 「あっあああ、いっいっくぅー、、んん」

 ガクガクとした小刻みな振動が嬢の手を伝わり肩を震わせる。嬢の体は少し熱くなっており、背中にはうっすらとした汗、シートには数滴の光る滴が垂れていた。

 嬢が果てたことを感覚で悟った瞬間だった。。。

 「イッちゃった…」

 シートに垂れた滴を手で拭き取り、照れたように笑う。

 本当に逝ったかどうかはわからない。だが、秘部の湿り具合、体温、表情を見る限り、それに近いものはあったのだと思う。

 嬢のオーガズム到達。この事実を皮切に、攻守の立場が変わる。

 攻撃が嬢、受け手が私。 
 
 まずは愚息の清掃から始まる。そして横向きでのフェラがスタート。テクはまずまず。手を使わず口だけで行うグラインド。その度に大いなる大地が我が太腿にあたる。

 気遣いの嬢らしく、玉へのサービスも忘れない。触り、舐め、そして袋を頬張る。

 卒なく、無駄なく、手抜きなく、竿の先から根本までじっくりと丁寧に、しかし、どこかセーブしているような、生殺しのようなフェラ。

 フェラの最中、嬢が尋ねてくる。

 「気持ちいいですか?気持ちいい?」と。

 素直に「気持ちいいよ」と答えると、「嬉しいっ!」そして、「ちゅっ」と声に出してチューをする。

 この仕草の可愛いこと、可愛いこと。もうこれだけで逝けるような気がするも、メインイベントはこれから。

 愚息が温まったところで、次なるステージに移行する。

 嬢がシートから降り、床へ膝まづく。そして私をシート右側へと誘い、自らの正面に据える、、、と、愚息と同じ高さに母なる大地。

 見つめ合う愚息と美巨乳-時間いっぱい!待ったなし!

 極柔の谷間に飲み込まれていく我が愚息。

 あぁぅあぁおぉぉぅおおぉぉーーーーー!!!

 なんだ、なんだ、なんだこれは!なんだこの触感は?なんだこの感触は…

 柔らかいっっ!

 それは分かる。だが、普通の柔らかさじゃない。ただ柔らかいだけじゃない。

 これまで幾度となくパイズリを経験してきたが、こんなにも柔らかく、こんなにも包み込まれるパイズリは初めてだ。

 例えるなら、なんだろう。

 キメ細かな泡に包まれるような、いや違う、ジェル?それも違う。マシュマロ?プリン?ゼリー?豆腐?

 どれもこれも近いようで少し違う。とにかく柔度が尋常じゃない。

 少しの振動で波打つほど柔らかく、それでいて人肌の温もりがあり、且つ確かな張りもある。

 愚息は完全に飲み込まれた。360度、愚息の周囲すべてが乳という柔壁に包み込まれた。

 例えようもない感触が愚息を刺激する。温かくて、優しくて、柔らかくて、、、時折、愚息先端を出し、舌先でチロチロと刺激する。

 パイズリの形としては特に他との違いはない。しかし、乳の密着率と柔らかさが圧倒的に違う。

 何度か語ったことがあるが、私はパイズリで逝ったことがない。  

 理由としては刺激が足りないからだ。気持ちはいいのだが、挟む力というか、愚息を圧迫する刺激が足りない。ゆえにパイズリで逝ったことがない。

 しかし、今回ばかりは違う。
 
 パイズリで逝ってしまいそうだ。このまま“ぱふぱふ”されているだけで果ててしまいそうだ。

 無論、視覚的な興奮もある。 

 つぶらな瞳のロリボインが、「キモチイイ?気持ちいい?」と呟きながら我が目の前で極乳を揺らしているのだ。

 普通であればこれだけで相当な破壊力だろう。しかも今回はここに初めての感触が加えられているのだから、仮にこのまま逝ったとしてもなんら不思議ではない。

 「うぅ、アゥッ、ン、ん、やば、いぃイイ。。。」

 「キモチイイ?きもちぃ?」

 パイズリが加速する。ツトーと、唾液を垂らし極柔のなかにヌメリを加える。

 「や、やば、い、超きもちいい、超キモティーよ」

 「うん、もっと、もっと気持ち良くなって…ちゅっ!」

 ………

 ………

 しかし、不思議なことが起きる。逝きそうなのに、もうすぐにでも果てそうなのに、込み上げてくるものが来ない。我が分身は間違いなく発射台に乗っかっているのに、なぜか最後のスイッチが入らない。

 (なぜだ、なぜだ!?こんなにも気持ちいいのに。感覚的にも視覚的にも、心理的にも問題ないのに…もしかしたら柔らかすぎるのか?)

 嬢は一心不乱にパイズリを続ける。身体に触れると、うっすらと汗をかいている。

 嬢も察知している。目の前の男が、ほぼ逝きそうであることを…だからめっちゃ頑張ってくれる。

 が、その頑張りに焦りを覚える私。
 
 (ダメだ!これ以上、彼女を頑張らせてはいけない!イケ、いけぇー、早くイケっ!俺っ!)
 
 愚息に気合いを入れる。ふくらはぎに力が入る。それを踏まえて嬢が尋ねる。
 
 「ねぇ気持ちいい?本当に気持ちぃ?」

 「うん、めっちゃキモチイイよ。もう、もう本当にイキそうだよ…」

 「どうすればいい?ねぇ、どうすればもっと気持ちよくなる?」

 「ねぇ、ねえ教えて。これは、これはどう?」

 嬢が哀願する。つぶらな瞳に不安の色を浮かべながら、愚息を母なる大地へ擦りつけ始める。

 ロリ顔で、哀願するように、「どう?どう?きもちイイ」と呟きながら乳輪に愚息を擦り合わせてくる…次の瞬間っ!

 「あ”あ”っっっーイ”イグーーー」

 すかさず咥え込む、ドクドクと我が分身が生温かい口内へと注ぎこまれる。

 射精後もしばらく口を離さず、最後の最後まで絞り終えたところで、ニコッと笑顔。先に私への処理を済ませ、そのあとに後ろを向いて口内のものを排出。

 そして、ホッとしたように…

 「よかったーぁぁ。逝ってくれてありがとう。ちゅっ」

 と、ほっぺにキッス。そして、ギュゥ~とハグ。

 嗚呼ー天使。

 可愛いだけじゃない、性格もいい。敏感だし、エッチだし、献身的だし、おっぱいデカイし、、、

 ハードなサービスがあるわけじゃない。容姿も美少女というわけじゃない。しかし、彼女には誰にも負けない極乙おっぱいがあり、さらに男を惑わせるムッチリスタイルがある。しかも、妹系、ロリ。性格も明るく、元気で天真爛漫。

 二次元的な言葉を借りれば、ヲタクが掲げる理想の妹、とでも表現するべきか。。。

 一時退席後、名刺を手渡される。そのときに一言。

 「見た目が怖いからS男さんかと思ったら、、、エヘッ、とってもM男さんでしたね。見た目とのギャップに萌えました♪」

 ちょうど時間になり、手を繋ぎ退室。

 「バイバーイ、また来るね」とお別れを告げ、その場を去ろうとしたら、、、袖を掴まれて、最後の「ちゅっ!」

 嗚呼ー大天使。

 あまりの可愛さに普段振り返ることをしない私が、2度ほど振り返ってしまいました。

 どのタイプにお薦めか?と聞かれたら、ロリ、妹系、おっぱい星人、ムッチリ好きは特にとなるのでしょうが、おそらく「男」であれば全員が問題ないと思います。

 強いていうならば、超細身好き、ギャル信者には合わないのかな、、、とも思います。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


編集後記

 嬢の特徴がありすぎて、店名を挙げるとスグに特定されてしまいます。誠に申し訳ございませんが、今回は店名の公開なし。嬢の正体を知りたい方は10月末までに「内容のある体験談」をご投稿くださいませ。

 それでは長々とご清聴ありがとうございました。

 今後とも宜しくお願いいたします。


-追記-

 当初はお店を非公開にしていましたが、乳神を乳神もどきと間違える方が多発していることから、簡単には特定できないと判断し、店名を公開させていただきました。




◆乳神は誰だ!?(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】時は来たっ!執念の舐神突撃っ!新宿ピンサロ『ノア』

素人童貞ピンサロ

 連休が終わってしまいましたー。

 皆さん、辛いですか?しんどいですか?絶望を感じてますか?

 私は大丈夫です。なんせブラック企業勤めですから。連休なんてありませんから。お盆もなかったですから。。。
 
 (ノд・。) グスン  

 では今日も【同志体験談】をお届けいたしましょう。
 
 投稿者は一児のパパ「KNパパ」さん。紹介するお店は新宿歌舞伎町ピンサロ『ノア』その現人神体験談になります。
 
 噂が噂を呼び、舐神のもとへ信者が集う。この拡がりはどこまで伸びていくのか…。
 
 では、準備はよろしいでしょうか。どうぞ勃起してください。


店舗基本情報

【利用地域】:新宿

【店名】:ノア

【利用日】2015年9月下旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:その他

【料金】:30分6500円


店内環境など

【受付接客度】:気にならない

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:可


時は来たっ!執念の舐神突撃っ!新宿ピンサロ『ノア』

 お初にかかります。「KNパパ」です!

 ニックネームのとおり、既婚者であり、かつ一児のパパです。

 若くして結婚したため、あまり女性を知ることなく、またさまざまな事情により、長生きができそうにないと実感するなか、このまま死ぬのは嫌だ!

 しかしながら、同じ立場の方なら理解してもらえると思いますが、お小遣いも限られている。そして何より妻子がいないときではならない。

 全ての条件が整うのが、シルバーウィーク真っ只中。その日をエックスデーと定め、毎日きつい仕事にも耐えました。

 ところが、神のイタズラか、若しくは妻の執念か、エックスデーが迫るなか熱を出し寝込んでしまいました。

 が、私の執念のほうが上回っていたようです。

 エックスデー当日、なんとか動けるようになり、新宿『ノア』に突撃!

 この日のために吟味に吟味を重ねた嬢を指名すべく、行きの電車の中で出勤状況を確認していると、なんと今日は夕方からの出勤となっているではないか!

 しかし今さらここで引けないと、そのままお店に入店し、嬢を指名できるか確認すると、口開け予約に成功。

 予約時間までかなり時間があったため、気になっていた映画でも見に行こうと近くの「TOHOシネマズ」に行きましたが、そこはさすがのシルバーウィーク。

 見たい映画は全て満席となっていました。仕方ないので、体力を温存すべく店舗近くのビデオボックスでイメージトレーニングを兼ねて休んでました。

 お店には、予約時間の10分前に到着。

 まだ早かったため、受付左の待合室で待機するよう指示。待合室の同志は1名のみでしたが、私が呼ばれるまでに2名の同志が入室しました。

 予約時間の5分前にプレイルームへと案内され、手をスプレーで消毒されます。ちなみにうがい薬はありませんでした。

 そして、待ちに待った嬢の登場。黒髪で前髪ぱっつんのロリ系です。私はお姉さん系が好きなため、ストライクではありませんでしたが、体のむっちり加減はドストライクでした。

 指名のお礼とつたない世間話もそこそこに、嬢の「服脱いでいいですか?」の言葉を皮切りにプレイスタート。

 ディープキスから、嬢のアシストで上半身裸となり、「上に乗っていいですか?」と聞かれたため、ズボンを脱ぎました。

 普段はおっぱいを吸ったりしませんが、この日は口開けだったため、何も気にせずおっぱいに吸い付きました。

 その間、あえぎ声はありましたが、そこは演技です。

 そのまま「横になってください」と言われたため、横になるとキスから耳なめ、そしてバンザイするよう促されたため、従うと脇舐めから乳首舐めへ。

 この辺りの攻めかたは非常にソフトでしたが、攻めてる最中、腰をくねくねと下半身に当ててくる辺り、ポイントは高いなと思います。

 ただ正直なところ、私はキスが大好きなため、もう少しがっつりディープキスをしたかったなと思いました。

 リップサービスは続き、そのまま下半身へ。ここでフキフキするのかと思いきや、なんと即尺のサービス。この辺りは前評判通りでした。

 フェラはねっとりとそしてときにディープに。ディープフェラなんか、先ほどビデオボックスでみたAVそのまんまでした。

 プレイはさらに進みます。嬢の舌は愚息から蟻の門渡りへ、さすがにその先にはいかないだろうと思っていたら、、、

 なんと!足を上げられ、がっつりとアナルを舐められました。

 確認しておきますが、ここまで私の体は一度も拭かれていません。即尺プラス即アナルなんてピンサロで初めての経験でした。

 ここで私は「(嬢のも)舐めたい」と提案すると快諾され、69の体勢に。一生懸命マンマンを攻めましたが、テクニック不足なのかほとんど濡れず。おそらく仕込みローションもなかったように思います。

 アナル舐めに対する私の反応を見て、察したのかフェラ中に人差し指でアナルをさわさわされ、そうこうしているうちに今まで経験したことのない未知の感覚が私のアナルに走ります!

 そうです、なんと嬢は人差し指を私のアナルに突っ込んできたのです。まさか私のアナルヴァージンがピンサロで奪われるなんて思ってもいませんでした。

 初めてだったため、その感覚に体が対応しきれず、抜いてもらうと、そのままフィニッシュへ向けて高速フェラ。
 
 抜いてもらうとき、お漏らしをしてしまったんじゃないかと不安になり、頭が混乱している状態でフィニッシュとなりました。

 69の体勢だったため、よく見えませんでしたが、私が吐き出したものをどうやって処理したんだろうという感じでした。

 呆然としているなか、起き上がるとお掃除フェラのサービス。

 尽くされているのに攻められているというよく分からない感覚でした。

 総括しますと、さすがランカーだなと。指名されるには当然の理由があるのだと思います。再訪確実ですが、生半可の気持ちでは無理だなと思いました。

 もらった名刺には、ずっと攻めちゃってごめんね!と書かれていたため、仲良くなればいろんなプレイが楽しめそうです。

 あとフラットシートについてですが、私自身小柄な身長ですが、それでも狭さを感じました。また遮蔽率について、着替える際など立ち膝になると、すっかり周りのプレイ内容が見えます。プレイ中は一切気にならないですが。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


管理人より

 ふぅ。。。

 新宿『ノア』に存在する舐神。いったい何人の男を虜にするのでしょうか。

 誰から話を聞いても、どの状況でも平均を大きく上回るハードプレイ。即即からの全身舐め&お掃除フェラにて終了。

 まさに神っ!歌舞伎町の舐神様であらせられるっ!

 私もそろそろ重い腰を上げて対戦してみたくなりました。神様、その際はお手柔らかにお願いいたします。

 では「KNパパ」さま、素敵な体験談を有難うございます。些少ですが謝礼をご用意いたしました。またチャンスが巡ってきたときの足しにしてください。

 あと、長生きしてください!


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】【実験】好みの違う兄弟が同じ嬢で遊ぶとどのぐらい印象が変わるのか?大塚ピンサロ『ロコモーション』穴兄弟レポート!

素人童貞ピンサロ

 どうもこんにちは。バカイチです。

 今日も【同志体験談】でお楽しみください。
 
 投稿者は「にんにく兄弟」さん。紹介するお店は大塚ピンサロ『ロコモーション

 今回は人間心理に根付く「印象操作」に基づいた、ある実験をテーマにした体験談になります。非常にタメになる面白企画になっておりますので、どうぞご笑納ください。
 

店舗基本情報

【利用地域】:大塚

【店名】:ロコモーション

【利用日】:2015年8月下旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:メルマガ割

【料金】30分4000円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:不明


【実験】好みの違う兄弟が同じ嬢で遊ぶとどのぐらい印象が変わるのか?大塚ピンサロ『ロコモーション』穴兄弟レポート!

 初めまして!毎日楽しみに拝見しております。『にんにく兄弟』と申します。

 この度の新企画発動に便乗し、初投稿することにしました。駄文で読みづらいかとは思いますが最後までお付き合い下されば幸いです。

 初投稿ということもあり、何か普通の体験談では個人的に面白くない。少し差別化を図りたいなと考えておりました。

 ある日、友人とピントークをしていたところ

 「好みが違う2人が同じ女の子に入ったら、どのくらい印象は違うのか」

 というトークテーマになり、これを体験談として投稿したら多少なりとも同志の皆様の参考になるのでは!と思い、実際に同じ嬢へ行ってみることにしました。

 ということで友人とタッグを組んでの投稿となります。故に名前は「にんにく兄弟」!ただの2人分の掲載と言われればそれまでなんですけどね(笑)

 1度に2人分の意見が見れると思ってお気軽にご覧下さい。

 それでは開始致します!


☆にんにく長男(筆者)

30代前半、中肉中背、フツメン、既婚、オヤジ。
好きなタイプは板野友美。

★にんにく次男

20代後半、細身長身、韓国俳優似、独身、シュッとした若者。
好きなタイプは柴咲コウ。

 
 調査させて頂いたお店は、言わずと知れた大塚の有名店『ロコモーション』です。

-お店の混雑状況-

☆長男

 週末昼間の訪問。やはり人気店、次から次へと来店、待合室は常に2~3人いる状況。指名の女の子は約1時間待ち、駅前のマックで時間を潰す。

★次男

 金曜夜の訪問。1時間、下手すれば2時間待ちも覚悟の上で店内に入ると、すでに一人の同志が待機。指名の女の子は30分待ちということで爪切りしながら待つことに。


-店員の対応-

☆長男

 腰が低く丁寧でとても好印象。前の同志が受付後に急なキャンセルをするも、基本的にキャンセルを受け付けない理由をしっかり説明した上で了承していた。

 某系列もこれくらい好印象だと脚が向きやすいのに。メルマガ割で指名料込4000円。


★次男

 「いらっしゃいませ!どのコースにしますか?」と、感じのいいお兄さん。丁寧で好感が持てる。メルマガ割指名料込4000円。


-女の子第一印象-

☆長男

 「こんにちわぁ〜」と明るく登場です。今時のギャルといった感じで若く、ギャル好きな私にとっては写真よりも可愛いです。

 こちらのパネルは修正無しとのことなので、パネマジなどは無いでしょう。そして何よりも目の前に立ちはだかる大きな胸に終始釘付け!


★次男

 写真よりは可愛いが苦手なタイプ。少しテンションダウン。しかし問題ないレベル。オッパイが凄い。


-プレイ-

☆長男

 おしゃべり好きなのか10分ほど会話し、こちらから促してのプレイ開始。最初は跨ってもらいDKからのスタートです。

 とてもイー匂いがしたので、それに興奮しつつの長めのDK。そしてずっと気になっていたオッパイを責めるべくブラを外すと…

 (°_°)!?

 とても綺麗な大きいオッパイが。。。

 私、風俗歴10数年経ちますが、3本の指に入るクオリティです。大きさ最高、ハリも最高、見た目最高、あまりのキレイさに普段舐めない私ですが舐めてしまいました。

 おまけにウエストはくびれてるし、お尻もスベスベでハリもグッド。正直褒めるしかないボディでした。

 「そんな褒めないでよーー!」と照れてる姿。可愛いです。

 身体ばっかりを貪っていては時間も無くなりますので下を脱ぎます。

 テクニックは標準でしょうか。しかし、こちらのリクエストも嫌な顔一つせず答えてくれ、時間ギリギリで無事発射。

 最後まで絞り出してくれ、処理もこちら優先。丁寧に拭いてくれました。

 プレイ後、名刺を書きに行く素振りもなくそのまま早々に退店を促されサヨナラ。名刺は貰えませんでした。。。


★次男

 軽く話したあとすぐに跨ってきてプレイ開始!

 期待していた嬢の胸は期待以上のもので、この時点で当たり確定!用法用量を守れば何通りもの楽しみ方の出来るこの胸はそうそう出会えない。

 まずは3分間の抱擁。その後、特注の胸を頭からしっぽまでペロリ。途中胸を押し付けられて圧死寸前に。

 ズボンを脱ぎ、拭いてもらうときも、「冷たくないですか?」とさりげない気遣いと丁寧な拭き方に好印象。

 息子の拭き方、テクなどポイント加算が続き大当たりに昇格!テンションを上げてもらった状態でのフェラは、まさに出来たてホヤホヤの料理をいただいてる感じ。

 強さ、スピード、やる気の三拍子そろったフェラテクには年棒UP確定!時間に余裕を持っての放出。

 プレイ後は後ろから包み込むような状態で、少しプライベートな会話や冗談を楽しむ。

 この時にはもう最初のテンションの低さはすっかり無くなっていたとこは言うまでもない。


-総括-

☆長男

 次男からレポを頂き、私が編集したのですが、照らし合わせるとやはりイケメンの方が優遇されてるような気がして。。。

 この企画はダメージがありますね!(ノД`)

 ただ嬢は可愛くとても良い子でした!リピートしたいと思います。

 お値段以上はニ◯リだけじゃない!


★次男

 プレイ後の態度や会話も満足できるレベル!4000円でこのサービスならリピート確定!

 個人的には出勤少なくていいからぜひ辞めないでほしい!

 最後に一句。

Fカップ 息継ぎ拒否して 窒息死

 以上です。

 ありがとうございました!

 
再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


管理人より

 いやーお疲れさまでした。非常に面白く、とても参考になる企画でした。

 確かに個々好みや性癖が異なります。同じ嬢を相手にしたとしても、タイプの異なりから全く違った感想になることもあるでしょう。

 もちろん、それは嬢もです。本来あってはならないことですが、相手によりプレイのモチベーションが変わるのは当然でしょう。

 フリー、指名、本指名。外見での印象、身だしなみ、イケメン、ブサメン、若者、オヤヂ…。 

 ただし、これだけは言えると思います。

 良嬢であればあるほど客観的評価に差がでない。良いものは良い。
 
 プロ意識の高さでしょうか。得てして良嬢と言われる存在は接客意識が高く、誰に対しても分け隔てなく対応し、プレイ内容にも差をつけません。

 ゆえに良嬢と呼ばれ常にトップクラスの人気を誇るのです。

 今回の嬢もそんな意識の高い良嬢のひとりでしょうね。

 では「にんにく兄弟」さん、投稿の御礼として二等分しやすい謝礼を届けておきます。きっちり二人で分けてくださいね(笑)。

 体験談の投稿ありがとうございました。また面白いお話をお聞かせください。

 
◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

【同志体験談】ご主人さま発見っ!?新宿ピンサロ『ゴシップガール』ランカー体験談

素人童貞ピンサロ

 華金の夜に酒の肴をご紹介。

 (新)同志体験談をお届けいたしましょう。

 投稿者は「いさお」さん。紹介するお店は業界初の小悪魔サロン『新宿ゴシップガール
 
 人生二度目のピンサロ体験にして、選択したお店が受身サロン。M男を自覚する「いさお」さんですが、果たしてMデビューはすんなりいったのでしょうか?

 それではお楽しみください。

店舗基本情報

【利用地域】:新宿

【店名】:ゴシップガール

【利用日】2015年9月上旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:イベント割

【料金】30分5000円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可


ご主人さま発見っ!?新宿ピンサロ『ゴシップガール』ランカー体験談

 皆さま、どうも初めまして。「いさお」と申します。

 いつも楽しく拝見&貴重な情報収集をさせて頂いております。

 今回は人生二度目のピンサロで初探訪の小悪魔サロン・新宿『ゴシップガール』についてのレポを投下したいと思います。

 長文・拙文ですがお付き合い頂ければと思います。


 突入したのは12時も過ぎた頃、ふと時間が空いたので以前より気になっていた『にゃんパラ』へ。カウンターのお兄さんに待ちを聞くと、オープン直後だけあって二時間半待ち…。

 こりゃたまらん、と急遽予定変更。

 ちょいMとしてこちらも気になっていた『ゴシップガール』へ。

 地下への階段を下り、ビニールカーテンを開けるとヤンチャな40歳という感じのお兄さんが登場。初回の場合は割引があるということなので提示し、説明を受ける。

 フリーで即突入可ということなので5000円を支払い⇒GO。

 問診票(プレイ中に嬢に呼ばれるニックネーム、好きなプレイや苦手なプレイ等々)を待合にて記入する。

問診票

 待合はよくあるソファではなく、バーにクッション的なものが巻いてあるもの (焼いてる最中のバームクーヘンみたいなアレ)でした。

 書いてる最中に1人の同志が来訪。問診票を提出し、待合の奥にあるカーテンの手前でマウスウォッシュと手指消毒を受け、再度の注意事項の説明。

 初めてということもあってか、店内が空いていたからか、おざなりでなく結構しっかりと説明を受けました。
 
 それではプレイルームへ進みます。

 カーテンをくぐり左折、右手すぐの4番ルームへ案内される。プレイブースは小上がりで100×60の赤いマットが2枚置いてあるフラットシート。

 平均的なサイズだと思いますが、181センチの私からしたら窮屈感が否めません。斜めに座れば問題ないですが、それでも寝転がりは難しい状況です。

 入ってすぐ出されたお水をゴクリ。なにぶんこのは湿度高めで少し蒸し暑かった…。
 
 ここで店内チェック。店内図を添付いたします。ご参考くださいませ。

exsl3uq5

 全7ブース構成、入口カーテンを入ってすぐ右にある赤っぽいような黒っぽいようなカーテンが嬢の待機部屋か。

 左に折れるとプレイエリア。中央通路の左右にブースがあるオーソドックスタイプ(完全に耳年増)。

 シート番号は、右列奥から1、2、3、4。左列奥から5、6、7。全ブースの並びはG字というか、そんな型。

 遮蔽率はブース入口にカーテン的なものこそないものの、膝立ちしても周りは見渡しにくく、しかも通路挟んで向かいのブースも半分~1/3程ズレた造りでほぼ完璧。

 内装は赤黒を基調に、暗いかと思いましたが、個人的にはよく見えると思いました(初めてのお店が池袋『南の島』で、そこと比べれば明るいという印象)。むしろ受付・待合の方が暗かったような気がします。

 ふた口目の水を飲み、落ち着いたところで嬢が登嬢。すらっと伸びた足を妖しく包む網タイツ、そのまま視線を上げると…。

 かわいい!スレンダー!少しギャルっぽいけどやや外角高め直球!

 しかし、あれ…?どこかで見たような…?

 どこかも何も、この店は初めてだし、ピンサロ自体二回目だし…HPで見たのがなんとなく印象に残ってるだけかな?

 と、逡巡していると…

 「……ーす、はじめましてー失礼しまーすよろしくでーす。」

 やべっ、名前聞き逃した…。

 「あ、はじめましてー。メチャカワイイすねー。」

 「えーそうですかぁー?えっと、○○(問診票のニックネーム)?さん?ですよね。さっき書いてもらったヤツをチラッと見てー。

 「チラッとかい!」
 
 天気の話から洗濯物の話(私が半主夫のため)など他愛もない会話をしつつもプレイ準備、膝乗りとテキパキ。

 でも、話をちゃんと膨らませたり、リアクションしてくれたりと好感触

 よく笑うし、その笑顔がチャーミング。私が少し苦手なちょいギャルながらも、その実打ち解けやすいキャラでもう会話してるだけで楽しい…。

 顔がゆっくりと近づき、挨拶変わりのチューかなと思っていたら…ド初っ端から濃厚!私はタバコを吸うので気になりませんが、ミンティアか何かで消臭対応したお味。

 ご挨拶ベロチューから体面座位でまたしてもおしゃべりタイム…。

 これならセクキャバとかおっパブでもいいのでは…など考えつつDKをしていると、いつの間にか上は裸で、下はベルトもチャックも全開であとはお尻を上げるだけという状態に。

 見事です…。

 ここで嬢も全裸になるべく脱衣。ブラを脱ぐと小ぶりなお胸が露に。手のひらスッポリサイズがお好みな私としてはかなりグッド。

 素直な感想を伝えると、、、

 「そんなふうに言われること滅多にないよー(照)手錠かける前なら触り放題だよーホレホレ(プルプル)」

 ぷるぷるたまらん(;゚∀゚)

 お言葉に甘えて少し失敬…スッポリ。

 やわらかたまらん(;゚∀゚)

 と、ここで、「この店はあくまで受身がコンセプト」ということを思い出す。コロコロリンしたい気持ちをぐっと堪え、双丘に別れを告げる。

 ここで手錠オン。

 ドンキで売ってるような、「カチカチ」と締まるタイプではなく、プラスチック製か何かで手をキュッとすぼめて装着するタイプ(とはいえドンキで売ってそう感がすごい)。

 こののち、嬢が下半身の布に手を伸ばしスルスルと降ろしてゆく…

 「あれ!?お毛が…?!」

 「え?あっ、これ?脱毛してるのー」

 至れり尽くせりとはこのことか。既に拙僧の銀々丸、ビンビン丸にて御座早漏!

 「あー、火星人(仮性人)さんもお洋服脱ぎ脱ぎしてもう元気だねぇー」

 何そのご褒美ボイス!

 ここでツルンツルンが大好きな私は…

 「あの…触らせてもらうわけには…」

 「ん?これ?いーよー。じゃ手一旦外すねー」

 「ウッヒョオオォォウ!」

 ペロペロリンしたい…しかしここで「この店のコンセプトは(以下略…)」ここもぐっと堪える。その我慢すらエネルギーにできる程度にはMなので問題なし!

 そうしてプレイはいよいよ核心へ入ります。

 愚息の下処理が始まる。フキフキもDKやら乳首舐めやらボディリップなどをしながらの心遣い。そして…

 「目隠し、してみる?」

 「はいぜひ(食い気味に)」

 「ムチは?」

 「(゚Д゚;)…次回以降、機会があれば…」

 肉体的なのものより耳元で「あーこんな事されてるのに、ここ、こんなにしてるー…いけないんだー恥ずかしいんだー」とか言われる系が好物なので、ムチは次回以降にチャレンジすることにして、遂に愚息と小悪魔が邂逅します。

 き、気持ちえぇぇ!

 乳首の絶妙な責め加減、愚息のあやしかた…。優しめのキスをしながら、たっぷりの唾液でヌルヌルと竿を撫で上げ、乳首をサワサワ…と思えば一気に舌を突っ込み根元まで舐め上げる。さらにDKと痛くしすぎない程度の乳首のつねり上げと同時に亀頭攻め。

 腰がめちゃめちゃ浮きました。

 スイッチが入ると一気に敏感になる私の反応が面白いのか、耳元で…

 「んふふっ。かーわいー♥」

 アカ-(;´Д`)-ン!!

 気配が消えた次の瞬間、嬢は再び我が股間へ。両乳首コリコリしつつミートボールをコロコロ。片方ずつ丁寧に転がしてもらい、本丸がまたしても暖かい感触に包まれる。

 「ズボボボッ!」と大きく音を立てながら前後運動、目隠しをしていたのでどんな動きか分かりかねますが、亀頭の辺りで「バタタタタッ」という横振りの振動。

 これが超気持ちいい…!

 DKもそうなのですが、顎まで垂れるほどの唾液。業界用語でいうところの、唾液マシマシです。

 嫌な臭もしないし、ヌルンヌルンで気持ちいいです。内腿に飛沫がかかるのと同時に波が来るのを感じ…

 「あのっ…!もう、出そう、です、出して、も、いいです、か…!」

 「(咥えながら)れー?んぉー、ひょーがらいらぁー…。いーおぉー」

 「ああぁぁあっ!」

 店内BGMの継ぎ目、やや静かになった店内で声を上げながら果ててしまいました。1番、3番にいた方々スミマセン…。

 自分でも驚くほどの射精感と時間。嬢もしっかりと最後までお口を離さないでくれていたのですが…
量が伴ってしまったのか、はたまた妙な味(元々ですが)がしてしまったのか、私が嫌悪されているのか(;∀;)

 「えふっ!(ティッシュシャッシャッシャッ)ごめ、ぉ、えほっ!ふっ!」

 「…グッタリ」

 な、状況に。

 どちらかというと私は、そんなものいつまでも口に入れてないでさっさとペッしちゃいなさい!と思っているので、処理の順序とかはどーでもいいのですが、流石に心配になりました。

 「(先に自分の処理しちゃって)ごめんねぇ…変なとこ入っちゃって。今綺麗にするね…」

 「…ポケ-」

 どうやら気管に入りかけたようです。

 火星(仮性)に帰らんとしている息子、体、顔をフキフキしてもらい、我に帰った辺りで嬢は名刺書きに退出。私が服を着終えたところで嬢が戻って来ました。

 「大丈夫だったぁ?私つばすごい出るから…」

 「いや、めちゃくちゃ良かったです…」
 
 「ドタバタしててゴメンね、次はムチだね!」

 「…考えておきます…」

 「カードのお手紙、あとで読んでね!じゃ、行こっか。ホントバタバタさせてゴメンね!」

 そのお気遣いだけで十分です。嬢に連れられ退店。

 お別れチュー系はなしでしたが、その肩透かし感すら若干のご褒美感に変えられます。Mというのは得なものですね。

 帰り際に見た受付は…無人??

 階段から客が降りてくるのをモニターして出てくる感じなんですかね
 
 そして駅に向かいつつ見た名刺のお名前は…んん!?と思い急いでHPを確認すると…

 トップランカーやんけ(;´Д`)

 まさかフリーの、休だからスーツさえ着てない冴えない兄ちゃんにトップランカーをぶつけてくるとは…
次回は、指名ですかね(*´ω`*)

 5000円でこれとは、、、最高でした。

 あ、でも記入したニックネームは最初の一度しか呼んでもらえませんでした…。それだけ、心残りというか。て感じです。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


管理人より

 「いさお」さん。同じMとしてあなたの行為に敬意を表します。

 お店のコンセプトを遵守し、我慢さえ興奮に置き換える。それこそ真のM男でしょう。

 そして今回の嬢、私が狙う次なる嬢でございます。やはり実力は伊達じゃないようですね。雰囲気どおり、想像通り、期待どおりの素晴らしい小悪魔のようです。

 彼女になら専属奴隷として飼われてもいいのかも…M男の血が騒ぎますね。

 「いさお」さん、3000文字を超える長文に店内図、プレイ描写、ランカー体験などボーナス要素を多く満たしておりますので、謝礼は最大級のものをご用意いたしました。

 次回ピン活の足しにしていただき、また素敵なお話をお聞かせください。

 ありがとうございました。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

【同志体験談】アングラな世界へ飛び込んだ、赤羽の夜

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 せっかくの夏の週末だというのに、この天気。肌寒く、雨がぱらつき、、、夏よ!いったいどこへ行ってしまったのだ!!!!

 ピンサロ店ではまだ真夏のところもあります。ビキニ、浴衣、アロハシャツ、、、夏を感じたい方はピンサロへ。雨で引き籠る方は、こちらの面白体験談を肴に昼から酒を飲みましょう。

 投稿者は「ゆず」さん。体験談の内容は…読んでからのお楽しみということで…では、はじまり、はじまり~。


店舗基本情報

【利用地域】:赤羽のどこか

【店名】:なし(不明)

【利用日】:2015年8月のある日 

【利用経験】:初めて

【嬢名】:忘れてしまいました

【利用方法】:フリー(というか選択肢なし)

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】:30分3000円(だったはずwww)


店内環境など

【受付接客度】:気にならない

【シート】:ベンチ??

【店内の明るさ】:暗闇

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:否
 
アングラな世界へ飛び込んだ、赤羽の夜

 皆さまお久し振りです。「ゆず」と申します。

 今回はピンサロではなく、皆さまも一度は気になったであろう業種?に突入してきました。

 それは、よく駅前にいる大陸系の女性の呼び込みです。

 「オニイサン!マッサージ3000円ね。」

 こんな呼び込みです(笑) 呼び込みに釣られて突入してきました。

 正直、とても怖かったです。でも、それ以上にむっちゃ興味がありました。

 あんなことやこんなことが出来るんじゃないかと。

 男なら誰でも想像してしまいますよね?あれ?私だけかなw

 では、ご紹介します。

 
 8月上旬の土曜日。友達との飲み会が終わり、自宅へ帰ります。

 時刻は22時30分。

 んーまだ帰るには早いな…と気づいたら赤羽で下車をしていました。ダメ人間ですね。

 この日は特に抜きたかったわけではありませんので、少し赤羽駅周辺を散策します。キャッチをかき分け歩いていると、




 むっちゃ可愛い後ろ姿発見!!!!しかもセクシーです。でも、明らかに大陸系の子です。

 さすがに迷いました。だって、絶対に健全店ではないと思ったからです。

 で、今日はどうしたものかと行ったり来たりしていたら…

 「オニイサン!マッサージ3000円ね。」

 と先程の可愛い嬢に言われてしまいました。

 「ちょっとだけだよ!」とか訳の分からないことを言い残し、怪しいマンションに一緒に向かいます。

 (正直、心臓バクバクでした泣 中国マフィアとか怖ーい兄さんが出てくるんじゃないかと…)

 エレベーターで4階に上がります。普通のマンションの一室に鍵を開けて中に誘導されます。

 中は学校の保健室みたいな空間が5つくらいあり、どこもカーテンで間仕切りがされておりました。

 先客はいませんでした。

 プレイルームに通され、全裸になるように嬢から指示があります。

 まずは嬢にお金を支払い、簡易ベットの上にうつ伏せになります。

 「オニイサン、マッサージしてくよ!痛かったらイッテネ。」

 局部にタオルを掛け、マッサージの開始です。

 ムギュムギュ

 背中から肩を指圧されます。

 ムギュムギュムギュ

 「オニイサン!今度は上向いてー」

 マッサージの時間はわずか3分でした(笑)

 確か30分3000円と言っていたような…。

 指示の通り仰向けとなり、嬢がおもむろに局部をサワサワしてきます。

 酔っていたせいもあり、微妙なフェザータッチにすぐに息子が反応してきます。

 「オニイサン!エッチネー。エロイコトしたいの?」

 キ、キター!!!!!!!!

 まさかの展開です。

 おっここでは抜けるのか?と期待に色々なものが膨らみます。

 「ヌキタイナラ、追加料金ね。」

 「いくらで何が出来るの?」

 「ソウネ。5000円くれたら、全部触っていいよ。あと、手でヤルネ。」

 「本番は?」

 「オニイサン、本番シタイー?ワタシ本番デキナイネ。本番の人ほかにいる。2万くれたら紹介するネ。」

 「どうせ、お姉さんみたいな可愛い人来ないでしょ?」

 「ソンナコトナイー!可愛いよー。ドウスル?」

 「お姉さんにだったら、2万払っても良いけど。ブスとかおばさんには無理!」

 「オニイサン。ワタシ困らせないでー。」

 「オニイサン。エッチウマイ?」
 
 「それなりにはwだめ?」

 「デモ、ダメネー。見つかったら怒られちゃうから。」

 エッチさせて!

 無理だよー!

 と言った押し問答がしばし続きます。

 かなり可愛い嬢だったので、何とか押し通したかっですが、嬢のガードが一枚上手でした。

 ちなみこの子は中国から来た21歳の子です。出稼ぎに来ているそうです。

 「やっぱり本番だめ?」

 「ダメネー。オニイサン、時間なくなっちゃうよ。」

 「じゃあ…5000円で抜いて!」

 「ワカッタヨー。前金ね。オニイサン。チップは?」

 「チップあげたら本番させてくれる?」

 「それはダメネー。でも、オニイサン特別に指入れイイヨ。」

 酔いのせいもあり、チップを含めて合計7000円を支払います。マッサージ代と合わせて、すでにこの時点で1万円です。

 支払い後、ローションを取り出し局部に塗り塗りします。

 嬢は上半身をポロリし、下もパンツを足元まで下げます。

 体勢としては、私が仰向けで、嬢が右手側に立ち行為がスタートしました。

 「オニイサン。どんどんオッキクなってるネー。」

 「下触っていい?」

 「イイヨ。優しくね。」

 人生初!日本人以外の秘部に指をいざないます。

 まずは外をゆっくりさわさわし、徐々に中に指を這わせていきます。指のリズムに合わせ、少しずつ嬢の吐息が漏れてきます。

 「ん、んぅっー。」

 「お姉さん気持ち良い?」

 「オニイサンうまいね。我慢できなくナッチャウ。」

 「入れていい?」

 「ソレハダメネ。」

 少しずつ指に力を入れ、かき回していきます。蜜が溢れ出してきます。

 「オニイサン!ダメネー。変にナッチャウ。」

 と、やんわりと手を制されます。そのため、ここで指入れは終了です。

 「お姉さん、乳首舐めて!」

 左乳首を舐めながら、右手でシコシコしてくれます。

 誰もいない部屋では、ローションの

 ピチャッピチャッ

 といった卑猥な音がかなり反響します。

 「オニイサン!イキソウニなったらイッテネ。」

 単純なリズムが息子を刺激します。右手では嬢のおっぱいを揉み、快感に酔いしれます。

 ピチャッピチャッピチャッ

 リズムが早くなり終息の時が来ました。

 「あっいきそう!」

 ピュッピュッ

 勢いよくティッシュの中に着地します。

 「オニイサンいっぱいデタネー。」

 お絞りで息子を拭かれて無事に終了です。

 その後は、怖いお兄さんが出てくることもなく、無事に下界に舞い戻りました。

 時計を見ると、時間は…30分も経っていませんでした。

 拭き取りが甘く微妙にローションが残るなか家に帰りました。ふと、右手の臭いを嗅ぐと…





くっっっさ!!!!!





 この臭いを嗅いだ瞬間、本番が出来なくて良かったなと思いました。病気でもあったら大変ですね。

 
 以上となります。

 健全店ではないため、皆さまくれぐれも利用する際にはご注意ください。たぶん加算式でお金がむしりとられます。

 正直、ピンサロに言った方がコスパが良かったなーと思いました。少しでも皆さまの参考になれば嬉しいです。


再訪率

【女の子評価】:普通

【店舗総合評価】:静観
 
管理人より

 いかがでしたでしょうか。超面白かったですよね。
 
 私なんて声を出して笑ってしまいました。会社で編集作業をしていたというのに…。

 今回は最終的に計10000円のお支払。当初3000円のマッサージだったのが、お酒の力と怪しげな闇の力により、あれよあれよと追加料金のお支払。

 初めはビビッていたのに途中からは強気の本番交渉!

 私も経験があるので、分かります。男って本当にバカですよね。据え膳食わぬは…とはいいますが、目の前に獲物がいて、もうヤリタイ!と思ったら危険だろうがなんだろうが全力投球。

 で、この交渉している感も楽しいもんだから、仮に本番までいけなくても追加料金の支払いに応じちゃう。

 まさに典型的なお客さんだったのではないでしょうか。

 ただ今回の事例で素晴らしいことは、本番できる嬢にチェンジしなかったこと。絶対に目の前のカワユスを相手にするという鬼の気迫が、それなりの結果を生んだ勝因だったと思います。

 もしあのとき折れて安易な本番に推移しいたら、、、、


 くっっっさ!!!!!


 だけでは済まなかったかもしれません。最悪、逝けずに金を捨てただけ、、、という結果もおおいにあったことでしょう。

 
 「ゆず」さん、素敵なお話を有難うございます。

 最大級の謝礼をお贈りしておきました。またお願いしますwww
 
◆第一弾「嬢名リスト」配信日まであと三日。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

【同士体験談】八王子に舞い降りた天使-八王子ピンサロ『マジ』

素人童貞ピンサロ

 桃色街から桃色街へと良嬢を求め日々さすらう流しのピンサラーこと「スタイルフリー」そんな彼が、ふと出会ったとある少女との美談。

 今日は【同士体験談】いや、【天使体験談】にてほっこりしてください。

 それでは早速どうぞ!

-プロローグ-

 久しぶりの体験談投稿、スタイルフリーです。

 先にお話しておくと、今回の体験談は、かなり細かく会話の内容を書いています。もしこの嬢がこれを読んだとしたら、私の事を特定する事は容易いでしょう。

 それでも今回の体験談を投稿した理由は、、、後ほど。では、よろしくお願いします。

 
【同士体験談】八王子に舞い降りた天使-八王子ピンサロ『マジ』」

 ちょうど残暑も和らいできていた去年の秋の話です。その日有給を使った私は、用事が早く終わったのを良い事に「よしピンサロ行こう」と。まあ、ピンサラーとしては当然ですよねw

 「さて、どこに行こう、、、」

 「そういえば八王子の『マジが一時移転しているはずのサブリナにまだ行ってなかったな~」

 決定です、HPをチェックしていたら、気になるコを発見。『マジに行ったのは半年ほど前でしたが、その時はいなかった気がします。

 「NEWは付いてないから、入店から2,3ヶ月くらいだろうか?」

 「なんかカワイイ気がするし、待ち時間次第で指名みるか」

 心は決まり足早に、『マジ』の隣サブリナへ。

直感を信じ、いざ指名っ!気になる待ち時間は…?

 「いらっしゃッまっせ~ご指名はございますか?」

 パネル写真をチェックすると、HPのボカシが外れている!カ・カワイイ!フォトショを使っているのを差し引いても、カワイイ!

 「○○番の○○さんは待ちますか?」

 「少々お待ちください・・・・50分くらいですね」

 「わかりました、待ちます」

 50分なら、想定の範囲内です、マンガ喫茶へ一時避難して、予定通り5分前に再訪。すぐに案内となりますが、両サイドにシートがあり通路は真ん中のみ、しかも狭いw

 「こちらで少々お待ちください」

 通路入口で待つように言われると、正面から帰る同士が。。。なるほど、通路ですれ違うスペースがないからか。

 同士が通路を抜けると、奥のボーイが手を挙げて「こちらへどうぞ~」と無事戦場へ到着。

 
天使-ファーストコンタクト!

 待つこと2、3分で「こんにちは~」の声が…

 キタ━(゚∀゚)━!クッソカワイイ!!キタ━(゚∀゚)━!童顔小顔のロリータフェイス!!下手なアイドルよりもカワイイんじゃないか?!

 Tシャツデーだったらしく、ブカブカのロンT1枚のアイドルが私の横にチョコンと座りますw

 とりあえず、お決まりの会話から始まり。

 「今日はお休み~?」

 「うん、有給で休んだんだ」

 「そうなんだ~、外暑かった~?」

 「いや、そうでもないよ~」

 「そっか~でもなんか店内暑くない~?」
 
 「そうかな?暑いなら脱がせてあげるよ~w」

 「うん!」

 ニコッと微笑みバンザイをする嬢。スポっとTシャツを上から引き抜くと、上下とも白の下着と、下着に負けない程の白いキレイな肌が。

 「肌すごいキレイだね~、いくつなの~?」

 「ありがと!二十歳だよ」

 二十歳か、、幼い顔立ちもありますが、15,6と言われても違和感がないような感じです。

 「背中も見せて~」

 「うん」クルッと振り返る嬢。真っ白のゲレンデのような背中ですw

 「背中もすごく綺麗だね~よく言われない?」

 といいつつ、プチッとホックを外す私ww

 「う~ん、たまに言われる~」

 と言いながら、ブラジャーを外しそのまま私に背中ごと寄りかかってきます。

 後ろから抱きしめる形になった私は、肩の上から、おっぱいを覗き込みますw

 
しばらく猥談をお楽しみください。

 カ・カワイイ!!BよりのCカップくらいでしょうか。たまらず、脇の下から両手を差し込み、お腹からおっぱいをなぞるように鎖骨まで、スーっと手の平でなぞります。

 「なんか触り方やらしいぃ~~~」

 「そお?肌柔らかいね~」

 と言いながら、サワサワ…スー…サワサワ…スー…サワサワ…スー…
 
 「やらしいけど、気持ちいい~」

 「じゃ~いっぱい触ってあげるよ~」
 
 サワサワ…サワサワ…サワサワ………モミモミw

 「あんw」

 米粒くらいしかない、カワイイ乳首に到達するとカワイイ声を出してくれます。

 「もっといっぱい触って~」

 (◎`・ω・´)ゞラジャ

 サワサワ…モミモミ…クリクリ…スー…モミモミ…クリクリ…スー

 「すごく気持ちよかったよ!ね~膝に乗ってもいい?」

 「もちろん!おいで~」


もう少しだけ猥談をお楽しみください。
 
 膝に乗ると同時に、チュッ!とフレンチキスをしてから、チュッチュッ…レロレロとディープへ。そして、おもむろに私の頭に両腕を回しムギュー!すべすべおっぱいに顔をうずめる形になった私。

 舐めます!もちろん舐めますともw

 乳輪からペロペロ…ペロペロ…もう片方もペロペロ…ペロペロ・・・チューーー

 微粒乳首って、本当に良いもんですよね。もう、ジュニアはパンパンですw 膝に乗っている以上、バレバレでしょうw

 「ね~ね~脱いで~」

 オーライ!あっという間に、全裸マンになる私

 「足こっちに乗せて~」
 
 「こお?」と言って、ソファーに横向きになり両足を乗せます。

 「うん、私、足の間に入る~」

 なるほど、このスタイルか。
 
 「舐めるね!」

 チロチロ…ジュポジュポ…唾液タラー…手でコシコシ…

 うん、正直そんなに上手くはない、動きも単調だしw

 しか~し、足の間に入っているスタイルなので、カワイイ顔がよく見える。こんなコが!という萌え要素により、興奮度10倍増しw

 程なく、大量に発射。。。。

 「スゴーイ!今日付いたお客さんの中で一番いっぱい出た~」

 と嬢が言うやいなや

 
予期せぬ出来事。そのとき天使は…

 「○○番シートお時間終了です」の場内コール

 「え??ウソ?早くない~?」

 チラッと時計を見る私、まだ10分は残っている。

 「うん、早いね、間違えてるかもしれないね」

 「そうだよね!私、ちょっと言ってくる」と言って下着とTシャツを手早く着る嬢

 「いいよいいよ、満足したから帰るよ。もし間違いだったらその分休憩しなよ」

 「ダメだよ!帰らないで!待ってて!」と言ってカウンターへ走る嬢。

 ……

 ものの1分くらいで戻ってくると

 「やっぱり間違いだったよ~」

 「○○番シート大変失礼しました、残り10分です」訂正される場内コール

 「ね?!」ニッコリ微笑む嬢

 「ゆっくりしてて~名刺書いてくる~」

 「わかった、ありがとう、じゃ~まだ10分もあるからゆっくり休憩もしてきなよ、俺はマッタリしてるからさ」

 「うん、わかった~~」と言い残し小走りに去っていく嬢。

俺のバカヤロウ!

 なんて良いコなんだろう、リピート確定だな、と思いながら、いつものようにタバコを吸っていると。。。

 まだ半分も吸い終わらないうちに「ただいま!」と帰ってくる嬢。

 え?いつも私は、名刺タイムに一服するわけですが、大概1本吸い終わって、ボーッとしたり周りをキョロキョロしたりする時間があります。

 少なくても5分くらいはいつも待っているはずですが、まだ半分も吸い終わっていないという事は、2分くらいで帰ってきた?

 たしかに、今日私は下を触らなかった。その分、体を拭く手間は少なかったかもしれない、がそれにしても早すぎるだろ。

 慌ててタバコを消して

 「なんで?ゆっくり休憩してきな、って言ったじゃん!」と言ってしまう私

 すると悲しそうな顔をして、少し目をウルっとさせながら

 「早く帰ってきたら、嫌だった?」と。。。。

 !!!バカバカバカ!俺のバカ!なんでこんな言い方しちゃうんだ!と、心の中で猛烈に反省する私

 慌てて、「ごめんごめん!そんな事ない!嬉しいよ!ただタバコ吸っちゃってたからさ~」

 すると、ニコッと微笑んでくれて

 「良かった~、タバコ消さなくても良かったのに~」

 と言いながら、チョコンと私の隣に座り、頭を私の肩に乗せてきます。

 「今日ね~終わったら焼き肉食べに行くんだ~」と無邪気に話始めるのですが、私の頭の中には会話があまり入ってきません。

 余計な一言を言って悲しい顔をさせてしまった後悔、そしてなんとも言えないこの空間。

 あれ?ここピンサロだよな?なんだこの感覚は?野郎が愚息をおっ立てて嬢が咥え射精する、決して清潔とも言えない場所ピンサロのはずだ。それなのになんだろう?この感じ?ピンサロにいる感じがしないぞ?ここはどこだ?

 そして、この隣で無邪気に喋るこのコはなんだ?ピンサロ嬢のはずだ。

 なんだろう?・・・・・・・・・・そう天使だ。なんだ、ただの天使かw

 「○○番シートお時間終了です」

 「今度は本当の終了だね、またいっぱい触りにきてね!お見送り出来ないからここでバイバイ♪」
 
 「うん、通路狭いから見送り出来ないのはわかってるよ。また来るね」

 シートでお別れのキスをして、通路を歩く私。「ありがとやっした~」の店員の声を聞きながら、まっすぐ出口へ。

 いつもの私なら、帰り際に一度振り返り、手を振ってくれる嬢を見るのですが、この日はボーッとしながら振り返るのも忘れ退店しましたw


想いでの天使ちゃんへ

 今回の天使ちゃん、容姿は飛び抜けてカワイイですが、サービスは至って普通、または普通以下かもしれないです。

 ルックスが良すぎるあまりに、サービス地雷という嬢は今までにも多く見てきました。しかしこの天使ちゃんときたら。。。

 店の時短が意図的だったかどうかは私にはわかりません。しかし、ベテラン嬢でもないのに、客の為に店にクレームを入れる事が出来る嬢がどれだけいるでしょうか?

 名刺タイムは、体のメンテナンスも含めて、裏でゆっくりしたいはずです。それなのに限られた時間いっぱいに、客に接しようとしてくれる嬢がどれだけいるでしょうか?

 このコは天使。八王子に舞い降りた天使。

 今回、この体験談を投稿したのは、勘の良い方ならおわかりでしょう。つい最近、退店・卒業をしてしまいました。
 
 私の知る限り天使ちゃんは、一度もランキングに入る事はなかったと思います。ここはピンサロ、サービス重視の客も多くいると思いますし、そういう人には物足りないのかもしれません。

 私自身もリピートしたのは2回だけ。なぜなら、私は流離いのピンサラーww オキニを作って通い続けるなどありえんww

 ただ、おそらくもうちょっと続けていれば、絶対的なファンはかなりいたと思うので、TOPクラスの人気嬢になっていたと思います。

 でも天使ちゃんは、去って行きました。おそらく在籍は1年もいなかったと思います。もう会えないのは寂しい気もしますが、もう下界に降りてきちゃダメだよ、そして下界の男共に、ほんのひとときの幸せを分けてくれてありがとう。

 これで、今回の体験談は終わりです。そして、新たな天使を求めて・・・

 -完-

*第9回エントリー企画になります。

『ピンサロ探検隊』&『ピンサロ紀行』返金企画絶賛開催中です。皆様の濃厚体験を珠玉の体験談に変えてご投稿くださいませ。

■現在届けられている同士体験談はコチラ

◆体験談の投稿はコチラからお願い致します。

ピンサロ紀行(ブログ版)へ投稿 


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

突撃取材本当の良嬢を探せ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第121回:お好きなTバックの種類は?

1.チーキー
2.ソング
3.タンガ
4.トライアングルバック
5.Gストリング

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
livedoor プロフィール
無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ