ピンサロバカ一代~素人童貞のピンサロ紀行~

素人童貞だけど女好き。だから風俗へ行く。でもお金がない。だからピンサロ1本勝負!

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

ラブラブ

【同士体験談】大塚ピンサロ『ラブラブ』ファースト・アタックッ!!

素人童貞ピンサロ

 どうもお晩です。バカイチです。

 今日も【同士体験談】にてお楽しみください。
 
 投稿者はお初になります。「弾丸ROCK!」さん。紹介するお店は、お名前のとおり弾丸突撃ッ!!

 大塚ピンサロ『ラブラブ

 ご存知、キング オブ 大塚。愛ラブ末端。2200円からのW回転。ラブタイム2200円!!

 そう名実ともに『ラブラブ』です。

 なんと驚くべきことにこれが風俗初体験。当然、ピンサロ初突撃。デビュー体験談になります。記念すべきデビュー戦が大塚『ラブラブ』とは…。

 まさに弾丸ROCK!って感じでしょうか。

 ともかく、くだらない前置きはこの辺にして早速ロックしていきましょう!

 「【同士体験談】大塚ピンサロ『ラブラブ』ファースト・アタックッ!!」

 ですっ!


 こんにちは。いつもブログ読ませていただいてます。

 自分は風俗未経験の34才だったのですが、興味アリアリだったので先週やっとこさデビューしました(笑)

 風俗といっても多種あるなかで安さと明朗会計という点で初心者でも安心して遊べるだろうと思い、ピンサロを選びました(;^_^A

 自分のストライクゾーンは35~45才くらいの熟女で、大塚の安い回転サロンはまさにうってつけ。

 2000円台の店舗が複数ありますが、いろいろ情報調べていくとどこも似たり寄ったり、決め手となったのは受付の店員の愛想が良いとのことと遮断率が高めということで『ラブラブ』を選びました。

 平日の15時20分頃に階段を降りるとチャイムが鳴り、情報通りの愛想の良い店員に2200円を払い店内へ。
 
 初めての自分にとっては怖そうな店員が出てきてプレイ前に萎縮してしまうことは避けたかったので、安心して入店できました。

 暗い店内の一番奥のシートへ案内され、ほぼ待たずに嬢が登場しました。背もたれの高いシートで他に同志もいましたが周りが気にならなかったです。


 一人目の嬢は普通体型で胸はやや小ぶり、年齢は40前後かな!?まったく美人ではないのですが、広いストライクゾーンを持つ自分にとっては許容範囲でしたね。

 おしぼりで手を拭いて軽い会話のあとズボンを下ろすようにうながされ愚息をフキフキ、「ちょと冷たいよ」と気づかいのある言葉の後にフェラを開始。

 おっぱいを揉み下のほうをお触りしながらフェラしてもらいましたが、初風俗で緊張してたのか、起ちがイマイチで勃起率70パーセントくらいの状態でした。

 テクとしてはやや単調でイカずに二人目でイこうかとも考えてましたが、「我慢しなくていいよ」との言葉で(我慢はしてないのですが(^_^;))とりあえず発射(;´Д`)ハァハァ

 発射後は丁寧に後処理をしてもらい、感謝の意を込めて「気持ちよかったです。」とお礼を言いました。

 愚息にオシボリ乗せた状態ですぐに二人目の登場。

 二人目は30代前半でぽっちゃりした感じでしたが、巨乳でした。やはり一人目でイカず我慢しとけばよかったかな。。と思いましたね~。

 初めてのことで当然なのですが、ペース配分が難しいです(;´Д`)ノ


 二人目の時もおっぱいをもみもみ、下へのお触りをしながらフェラしてもらいましたが、こちらの嬢のほうがテクはかなり上でジュパジュパ卑猥な音をさせながら徐々に激しくイイ感じだったのですが、、抜いた直後なので不発でした( ̄Д ̄;;

 やっぱ一人目は我慢しておけばよかったです。時間切れでおしぼりで拭いてもらい、ズボンをはいて入り口まで見送られて退店しました。

 名刺は渡されなかったです。


 初めての風俗で細かな事はよくわからなく、たとえばキスは自分から要求するのか、おっぱいや下のほうを愛撫してもいいのか、ズボンは完全に脱いだほうがいいのか等々。

 デビュー戦は微妙な結果になりましたが、他の店にもこれから行ってみたいと思います。今回行った『ラブラブ』は値段相応なのかな!?

 -了-

*第6回エントリー作品になります。

*可能な限り公平性を保つため文末における管理人の感想を現在控えております。
 
『ピンサロ探検隊』&『ピンサロ紀行』返金企画絶賛開催中です。皆様の濃厚体験を珠玉の体験談に変えてご投稿くださいませ。

■現在届けられている同士体験談はコチラ

◆体験談の投稿はコチラからお願い致します。

ピンサロ紀行(ブログ版)へ投稿 


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング 

【同士体験談】観光客から丸見えの羞恥プレイ 行列ができる人気サロン~オサムシのぶらり地方ピンサロ紀行・その五 京都編『ラブラブ』の店内はドキドキの鏡張り! byオサムシ

素人童貞ピンサロ  

 京都編・第一話はコチラ
 
 京都編・第二話はコチラ

 つづき。
 
 「【同士体験談】観光客から丸見えの羞恥プレイ 鴨川沿いの行列ができる人気サロン~オサムシのぶらり地方ピンサロ紀行・その五 京都編『ラブラブ』の店内はドキドキの鏡張り! byオサムシ」

 どうもオサムシです!

 「ぶらり・京都編」トリの3店目は、市内繁華街のど真ん中、祇園四条駅出たところすぐの鴨川沿いに立地する「ラブラブ」です。

 前回「ある意味とても有名なピンサロ」と予告しましたが、ここには毎朝のように行列ができるからなんです。

 こちらの店は、前回紹介の「ピンク・オフィス」と同系列なようで、OHPのトップは「HBMグループ」というところから2店分かれて入るようになっています。したがって同様の先着割を実施しており、朝9時30分の開店を待っての行列ができることになるのです。

 もちろん都内にだって開店前に並ぶピンサロはあまた存在します。しかしここの立地は四条南座やお土産店、飲食店がひしめく京都でも観光客が多く行き来する場所で、かつ有名寺院行きのバス停はすぐ目の前にあり行列は大変人目につきます。

 信号待ちしている車からも丸見え。だれだって行列があればうまいラーメン屋でもあるのかな?って思いますよね。でもそこに並ぶのは朝から安くスッキリしようとする野郎ども…。

 ピンサロの店構えなんて興味ない人にとってはキャバクラやスナックとそう大差ないはずです。多少恥ずかしくたってさっと入店してしまえばよいだけのことです。まあ誰も気にしていないのかもしれませんが、後ろめたい気持ちがあるから余計に気になるんでしょうね。

 で、わたしが突撃したのも当然この時間を狙ってでした。幸い観光シーズンまっさかりではなかったとあってか、さほどの視線は感じませんでしたが、それでも数人の同士と行儀よく店の外で並んで待っていました。

 時間になると店員が出てきて、2階で受付が始まります。指名の有無を聞かれここで総額を支払います。

 「3800円になります」ん、先着割3500円のハズだが?

 そうです、消費税増税の余波で値上げされていたのです。料金表の下には、下に小さくかっこがきで3800円と表記されています。OHPがあるのにそちらでも一切告知されていません。たかだか数百円ですがこれってどうなんでしょうねえ…。

 しかしこのお店では、ある意味驚きの連続でした。

 番号札を受け取って、受付を通りカーテンの向こう側にあった待合室に通されると、そこには真ん中にテーブルがあり使い捨ておしぼりなどが並べられていますが、椅子というものがありません。満席で結果的に立待ちしたことはありますが、最初から椅子がない待合室は初めての経験です。

 まずスーツ姿の店員が立ったままひとりひとりに爪チェックと注意事項を説明します。これはどこでもある光景ですが、真顔でこちらに視線を合わせてなので妙な気分です。しかも説明し終わったあと

 「分かりましたか?」と返事を求められてしまいました。

 受付は9時30分ですが営業開始は10時からなので、数人の同士と所在なさげに時間を過ごすことになります。その分中の様子を観察することができましたが、初めての経験オンパレードでした。

 思い出すままに箇条書きにしてみると、

あ)壁に嬢のプロフィール写真が手紙メッセージと共に掲示してあります。

い)「メルマガ会員ポイントカード」のを希望者に配布するとの告知があり、見本の様式が掲示してありました。それがなんと「380円居酒屋」となっています。 

う)客が店内で待っている間、店員による「お買い物無料代行サービス」なるものが。飲み物やたばこを買ってきてくれるそうです。

 あ→ソープとかだと待っている間に在籍上のアルバムを見ているってことはよくあります。しかしピンサロにおいての写真は入口で店員にプレッシャーをかけられながら選ぶのがふつうです。こ店内掲示システムはぜひ他の店でも導入してもらいたいものです。

 い→ポイントカードや割チケを発行している店は多く、一見してピンサロと分からないような工夫は多々されております。しかしここまで徹底しているとは!

 う→ええー、そこまでしてくれるんだ。と思いました。しかし先ほど禁止事項を説明に来たニコリともしない店員に「パン買ってきて、お釣りは~?」とか言いだすとても度胸はありませんでした(笑)

 ようやく時間をやり過ごすと、番号順に呼ばれてマウススプレーをうながされます。ひととおりそれが済むと「それでは僕についてきてください」と先ほどの店員氏の先導で、ぞろぞろと列をつくって上階に移動します。このあたりは前店とどうようですね。

 フロアはそこそこの広さで、ベンチシートが入口から前を向いて左右対称に10席ほど配置されています。そこに順々に案内されますが、シートよりも客の数の方が少ないのに前の方に詰めて配置されます。ん?と思いましたが、その理由は後で何となく分かりました。

 レザー張りのベンチシートですが、特筆すべきはその大きさです。横幅2mくらいあったのではないでしょうか。プレイの時に横になっても膝を曲げることなく体を伸ばせるサイズでした。

 前方に嬢の控室があるようで嬢の出入りがちらほら見えます。スリムで美形な嬢がいる一方で、かなりふくよかでこの子だけは避けたいな、と思える嬢もいました。しかしながらブースに登場したのは無情にもその嬢でした。

 「こんにちは、〇〇です」と先に名刺を渡されましたが、朝のせいかテンションが低いでなあ。見た目はとにかく、せめてトークやプレイで挽回してほしかったところが、あちゃー、またこのパターンかいな。同時に入店の同士もたしか皆フリー宣言していたとハズなのに、一元客と思われてしまったのか…。

 そんながっかりを表情に出さないようにトークを試みますが、この点はまあふつうにおはなしできました。話をしながら使い捨ておしぼりの開封に余念がありません。

 前店と同様、こちらはズボンは膝まで、上も脱衣禁止というルールです。とりあえず、嬢の前ははだけてくれました。

 ちょっと引き寄せてキスを試みます。どうにか成功。お、こんどはふつうのピンサロ並みに行けるか?と思いつつ、胸をさわさわ。そして下に手を伸ばすと

 「ごめん、生理だから」

 ああ、そうですよね。どうせフリーですから(本当にそうだったかもしれませんが、ひがみです)

 こちらからのそれ以上の攻撃を断念し、嬢からのサービスを受けることにしました。

 「横になって」

 ご指示どおり、広々としたソファーに横たわります。ぼんやりと天井を見上げて気が付きました。天井には、不定形の鏡がそこかしことちりばめられているのです。ですので、角度によっては近隣ブースのプレイがちらちら感じられます。

 まあ小さな鏡ですので、ばっちり見えるわけではありませんが、見えそうで見えないってなんか興奮しますよね。どおりでたくさん席は空いているのに固めて座らせたわけだと妙に納得しました。

 わがブースの嬢はと言えば、痛いほど念入りに拭き上げたのちに、いきなりフェラにかかろうとしようとするので、とりあえず胸舐めから始めてもらいました。そこそこ上手に思います。

 しかし短時間で切り上げて、再び下の方へ。手はあまり併用しませんが、かなり力強い動き。視線を下の方にやると、たくましい両腕で身体を支え、まるで「腕立て伏せ」のように上下運動を繰り返しています。嬢の立派な身体つきからして、なんかのスポーツのように見えなくもないか…。

 ムードもへったくれもなく、その激しい動きにつられて機械的に短時間で抜かれてしまいました。

 後始末を終えても大分時間があることが察せられました。天井の鏡によれば、まだ周りの同士はプレイ中なのに、なんでここだけこんなに早く…。

 しかし嬢は、ウォーミングアップで体が暖まったのか、当初のテンション低さはどこへいったかと思うほど、こんどは饒舌に話しかけてきます。

 ちょっと突拍子もない体験をしたことがあるそうで、それはそれで面白かったので良しとしましょう。

 同時に入店ですから順々にコールされますが、早く身支度が終わっていたわたし達が一番先に席を立ちます。やはり男性店員には黙って見送られ、まだ昼前の京都の繁華街へと消えていったのでありました。

 このお店は、かつてバカイチさんも果敢に朝行列に参加したことがあるようですね!

 この界隈にはどうもHPもないピンサロがまだ数軒存在するようです。が、しょせんよそ者のオサムシにはそこまでたどり着くことができませんでした。

 京都市内の繁華街イコール観光名所の中心部でもあるから当然なのかもしれませんが、観光客が真っ先に思いつくきらびやかな街並みに存在するピンサロの店々。どうも東京周辺の嬢のレベル、サービスの高さ、デフレさかげんに慣れてしまうと、まあこんなものかという結果に終わってしまいましたが、こんな事例ばかりではないはずです。たぶんそうです…。

 ぜひ皆さんも京都にお出かけの際には、怖いもの見たさ、もとい気分転換に古都のピンサロを体験されてはいかがでしょうか。

 -了-

 お疲れ様でした。京都三部作、これだけの長文。さぞや骨の居れる作業だったでしょう。まず先に御礼を申し上げたいと思います。

 オサムシ氏ありがとうございます。とても読み応えがあり、面白くスラスラ読みすすめることが出来ました。特に個人的には懐かしの京都とあってその当時の光景が目の前に甦ってくるようでした。氏のプレイ情景もですが(笑)

 さて、今回の三部作。全てが京都に現存するお店。わたしも過去の記憶を辿れば

 あぁ~あそこかー。

 と声を思わず声を上げてしまいたくなる描写がしばしば。しかし、今夜のお店。私が利用したことがある?

 見聞きした情報では鴨川のほとり。私の家記憶が確かであればそこは『エルフィン』なるピンサロであったかと。店名変更でしょうか。いやきっとそうでしょう。なんせもう20年ちかくも前のこと。

 そもそもお店が残っていることが奇跡。ご存知の方は少ないと思われますが、あの場所。いや今回の三部作全て、京都の中心街です。

阪急電車・河原町駅
京阪電車・三条、四条

 鴨川を中心に繁華街と色街祇園に湧かれ、周辺地域は大手百貨店やお洒落なカフェなどがありながらも、京都らしい古くからの武家屋敷が多く、昔の風情を残すまさに古都。その中において異様な電飾を絡めた怪しげな看板、佇まい。
 
 街そのものが無形文化遺産とも呼べる風情の中でその一角だけは明らかに異質。年々観光客が増え続ける京都、その中心地において風情を乱す風俗店が未だ現存しているということ自体、奇跡といっていいでしょう。

 もしかしたら祇園花街もあり、昔ながらの文化もあり、京都という街自体が風俗という色恋沙汰には甘い考えがあるのかもしれないですね。

 今回の三部作。場所がたまたま京都だったということもありますが、まだ日本には様々な風俗、様々なピンサロが存在することでしょう。
 
 先日ご紹介した岩手の個性的バーサロンもそうです。恐らく日本にはまだ特定の方しかしらない地方サロンが少なからず残っているはずです。

 もしそのような特殊サロンをご存知の同士がおられましたら、同士体験談・番外編としてぜひお聞かせください。

 まだ見ぬ、何も知らぬ土地に残る都市伝説。恐怖のピンサロ怪談。ぶらり地方紀行。こういったお話も好奇心をくすぐられ、とても面白いものですよね。

 オサムシ氏。お疲れ様でした。そして楽しいお話をありがとう。残りは私信にて…。

 それでは今日はこの辺で…。おやすみなさい。

*非エントリー作品になります。
 
『ピンサロ探検隊』&『ピンサロ紀行』返金企画絶賛開催中です。皆様の濃厚体験を珠玉の体験談に変えてご投稿くださいませ。

■現在届けられている同士体験談はコチラ

◆体験談の投稿はコチラからお願い致します。

ピンサロ紀行(ブログ版)へ投稿


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

大塚ピンサロ『ラブラブ』公式OHP完成。池袋ピンサロ『あにめーしょん』システム大幅変更、ほか。都内ピンサロ近況報告。

素人童貞ピンサロ

 
 ンモォー!! o(*≧д≦)o″))

 
 ダルが投げませんでした!

 
 せっかく選ばれたオールスター。7回の始まりと同時にブルペンに行ったときは、「おっ!やっと来たか」と思ったものですが、全然肩を作らない。大量得点差ということも、初選出ということも、監督が自チームのワシントンということも影響してか…残念ながらオールスターでのダルの勇士を見ることは適いませんでした。

 
 しかし、並居るスーパースタと肩を並べ、笑顔を交えてトークするあの姿。躍動感溢れるピッチングは見れませんでしたが、充分胸が熱くなるシーンの連続でしたね。

 
 後半戦もレンジャーズボールパークに「ユー」の大コールが巻き起こること期待して……

 
 今日は、最近入手した都内ピンサロにまつわる“プチ情報”をお届け致しましょう。お題は全部で三つ。

 
 まず、最近動きの多い大塚ピンサロより二つ…


一つ,超激安サロン『ラブラブ』に待望の!?公式OHP誕生
二つ,同じく超激安サロン『ニューパピヨン』7月9日~14日まで店内改装につき休業

 
 そして、池袋ピンサロより一つ…


三つ,辛口意見が幸いしたのか?池袋ピンサロ『あにめーしょん』システムを大幅変更

  
 の計三つとなります。  

 
 いずれも些細な情報ですが、念のタメ皆さまにご報告しておきます。

 
 それでは、一つ目「超激安サロン『ラブラブ』に待望の!?公式OHP誕生」から。

 
 ぶっちゃけ「それ必要?」なんて意見も多いと思います。アングラ感満載の、しかも、およそ値段的に期待出来ない嬢たちを開示して一体何になるというのか。寧ろ開示することで、逆効果になるのでは…と危惧する声もあると思います。
 
 正直、私はそう思いました。

 
 ヾ(・ε・。)ォィォィ あれ開示したら駄目だろぅ。ワイルドな事するぜぇ~…と。   

 
 しかし、実際に『ラブラブ』公式OHPを見ると、「ん!?なんか普通。というより…アリかも。あれ何か拍子抜け」といった感じ。死に目にあいつつもなぜか何度も体験している童貞の体験イメージと今回公開された公式OHPの嬢写真が全く一致しません。
 
 これでは、『ラブラブ』を知らない方が見れば、「2000円ならありでしょ!」と大挙して押しかける事にもなりかねません。

 
 そこで、余計なお世話を承知で一言だけお伝えしておきます。

 
 この『ラブラブ』公式OHPで紹介されている嬢は恐らく氷山の一部。海面より上に出ている人材のみが公開されているものと推測されます。恐らく実際の現場では、海底に隠れている未公開の人材がコトに当たるケースが多いと予測されますので、利用の際は公式OHPのイメージよりも少々マイナスイメージを持ってご利用ください。

 
 では次、二つ目「超激安サロン『ニューパピヨン』7月9日~14日まで店内改装につき休業」のお話。

 
 これは一見すると、先月より続く大塚ピンサロの悪い流れを断ち切れず、「悲しいかな、逝ったか…」と思うところですが、どうやらあまり悲観する必要はなさそう。
 
 それと言うのも、『ニューパピヨン』公式OHPでも告知されているとおり、休業期間が一週間と決まっています。普通、ピンサロ店が「店内改装につき休業」といえば、当局の指導を仰いだと考えるのが通例ですが、今回に関しては休業期間も一週間と短いので、どうも本当の意味での店内改装のようです。
 
 「7月15日(日)早朝7時にリニューアルオープンします!!」とのことなので、新生『ニューパピヨン』を期待しつつ、その時を待ちましょう。

 
 さて、最後は三つ目「池袋ピンサロ『あにめーしょん』システムを大幅変更」のお話です。

 
 今から約2ヶ月前、池袋ピンサロに新店『あにめーしょん』がオープンしました。新店、しかも池袋という風俗激戦区でのオープンとあって、当時「発見」から「推察」「神速体験報告」と数回に分けて皆さまに報告したのを覚えています。

 
 もし、そんなの忘れた…という方がおりましたら、此れからの内容にも関わってきますので、以下をお読み直しください。

 
 「新店発見の報」⇒「存在確認」⇒「不本意ながらも神速体験報告

 
 しかし、いずれの記事も長文です。読み直して…と簡単に言ってもご面倒でしょうから、ここで要約いたしますと…

 
 新店は新店でも既存店『カウガール』の同系列。システムこそW回転専門のOL風オフィスサロンとの触れ込みでしたが、いざ蓋を開けてみると、『カウガール』と同じ嬢を使用してのシンプルなマンツーサロン。コスプレこそOL風でしたが、お約束のW回転はなく、嬢だけでなく料金も『カウガール』と全く同じ。

 
 これでは『カウガール』を利用するのと何ら違いはなく、新店である『あにめーしょん』を利用する意味が見出せない。そこで、同店には迅速に独自の女性を採用し、当初の予定通りW回転専門店として再開を果たすべきだッ!

 
 と柄にもなく辛口な評価をぶっこきました (・ω<) テヘペロ

 
 再度読み返さずとも、思い出していただけたでしょうか。
 
 そこで、先日この『あにめーしょん』がどうなったかな?と思い、久方振りに公式OHPを覗いてみました。すると、なんと再びシステムを見直し、再オープンを果たしています。

 
 変更された内容を詳しくご紹介すると…

 
 W回転専門をやめて、基本マンツーへ。料金形態をオールタイム6000円に統一し、そこへ1000~3000円程度の追加料金で、ペンライトや筆、ローターなどの責めオプションの使用を可能に。そして更に、責め以外にもコスプレ生着替えやW回転の追加など、羞恥的なオプションも楽しめる…

 
 とのこと。

 
 要は基本マンツーだけれども、通常のピンサロよりも肉体的にも精神的にも、嬢を恥ずかしがらしめ、責めることができる-ドSサロン-に変更したということ。

 
 公式OHPでは、まだ嬢の写真が公開されていないため、恐らく女の子は『カウガール』と兼用だと思われますが、このシステム変更により、両者に大きな違いが生じる結果に…。

 
 単純な比較になりますが、責めも受身も万遍なく楽しみたい方はB1階『カウガール』へ。一方、受身よりも責め-嬢を逝かせたい、逝かせてみたいと思う方は、B2階『あにめーしょん』へ、ということになるでしょう。

 
 素直にW回転専門店の継続を望んだ私の願いとは大きく異なる今回のシステム変更ですが、これはこれで面白そうな予感。ピンサロでアイマスクを着用させて、ローター責めできるお店はほとんどありませんからね。嬢の中にも、ローター初使用なんてウブっ娘が居るかもしれないですしね。

 
 さすがに今回のシステム変更が、私の辛口評価によるものではないと思いますが、一応誰しもが見れる公共の回線を使い、好き勝手評価したのは事実。なので、私には新生『あにめーしょん』を体験し、再度評価する義務があります。
 
 ということで、近いうちに再突撃し、また改めてご報告差し上げますので、ぜひぜひ楽しみにしていてください。もちろん、その時は少々値は張りますが、新システムである「ペンライト」や「ローター」を使用する予定ですッ (`・ω・)ゝ

 
 それでは以上、三つ。都内ピンサロ-プチ情報-近況報告でした。 

 
 皆さまももし普段利用するホームグランドで、何かしら情報や動きを入手しましたらぜひお教えください。今後、情報もそうですが、“嬢報”も共有していきたいですしね。

 
 それでは今日はこの辺で。バイチャ♪

 

にほんブログ村 その他ブログへ
ポチっッ

ポチポチゥッ
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新記事
相互リンクも随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロ体験談

最新ピンサロイベント情報

セレクション

新人名鑑

フラットシート特集

回転特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第120回:ホワイトデー動向調査2017

お返しをする
貰ってないけどお返しをする
会いにいくのがお返し
普通に抜くだけ
敢えていかない
その他

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
スーパー風俗ランキング
口コミ風俗情報局!
にほんブログ村 その他ブログへ


エログ-(エログランキング)
  • SEOブログパーツ


更新確認は⇒RSS
livedoor プロフィール
無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ