ピンサロバカ一代~素人童貞のピンサロ紀行~

素人童貞だけど女好き。だから風俗へ行く。でもお金がない。だからピンサロ1本勝負!

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

ベロチュー

【同志体験談】オキニ見つけました-池袋ピンサロ『アムール』これぞイチャイチャプレイの最高峰、人気の秘密はS心に火を灯す嬉しい反応

素人童貞ピンサロ

協賛店舗より冒頭告知です

新宿『ピンキー』本日木曜日は、恒例のピンフェスを開催!

pinfes

HP上にある隠れた合言葉を伝達すると、なんとオールタイム2000円OFF!フリーでお得に、指名に還元、イベントに合わせて人気嬢がフル出勤だから指名するのも面白いかも。

なお受付で伝える言葉は「合言葉」です。「ピンフェス見た」では適用されません(実践済み)ので、ご注意ください。

ピース!!イェイ!!


ここからは同志体験談にてお楽しみください。 

「れれ」です。前作の翌日に体験した、池袋『アムール』での新オキニとの出会いを語ります。

少々長くなりますが、最後までお付き合いください。


投稿者はこんな方 

【同志名】 れれ
【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約2年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ
 
年は重ねていますが、平成29年現在、ピン活2年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】2017年4月中旬
【利用地域】 池袋
【店名】アムール
【利用経験】 5回以上
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 30分7000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


いざ、池袋へ。いざ『アムール』へ

出張の前乗りで東京で宿泊したものの、某県顧客への訪問は13時の予定です。12時東京発の新幹線でも十分間に合う時間なので、午前中、物見遊山に新宿御苑に寄ってお花見をすることにしました。

満開のピークは過ぎていましたが、それでも入場料を取るだけあって見事な桜の花々と綺麗に整備された公園の造形美に心が癒されました。

こんな美しい桜が見れたのも、昨夜、Aちゃんに会うため仕事終わりに無理に移動したおかげかもしれない。サクラつながり、Aちゃんに感謝です。

その後、顧客との打ち合わせも無事終了し、新幹線で東京へ向かうことになりました。

「指定取りました?」

駅改札手前で同行していた東京営業所の同僚から聞かれ…

「私は自由席買ってあるから」と答えると…

「指定取らないと後悔しますよ。この時間、意外と混むんですよ。 僕は指定席取るんで、それじゃ、ここで別れますか?」

「じゃあ私はホームへ先に行って並ぶことにするかな」

また飲み会でも誘われたらどうしようと内心ヒヤヒヤましたが、ここで別れることができて内心ラッキーでした。同僚の目を気にして、わざわざ東京駅まで戻る必要が無くなりましたからね。

私の主戦場である池袋へは、大宮で降りて〇〇ラインとか○○エクスプレスに乗り換えた方が早く着けることは事前に調査済みです。

ほぼ満席の新幹線自由席で隣の人の視線を気にしながら、HPやメルマガでお目当ての嬢の出勤情報を再確認していたら、あっという間に池袋へ到着しました。

前回(3月)のピン活で、受付の対応に不信感大ありの『アムール』ですが、嬢の水準の高さには勝てません。

池袋駅の改札を出ると、足は自然に東口へ向かい、気が付くと『アムール』の地下階段を降りていました。


いまどきの清楚系ギャル

「はい、いらっしゃいませ。ご来店ありがとうございます。ご指名はございますか?」

今回、「れれ版嬢名リスト」筆頭に書き込んであるのは、指名、比率ともにランキング上位のBちゃんです。

プロフのカップサイズで判断すると巨乳にカテゴライズは出来ないですが、お店のコメントには、「信じられないほどのグッドプロポーションでナイスパイ」とのこと。

このナイスパイの文言に惹かれ、Bちゃんを指名することにしました。ランキング嬢なので、最低でも1時間待ちを覚悟しましたが…

「Bさんですか 、え~Bさんですと、、、すぐのご案内です」

意外な答えが返ってきて驚きましたが、お金をし払い、トイレに寄って、歯磨きを済ませ、身だしなみを整えてからブースに案内され、腰を降ろして、カバンを奥の壁に立て掛けていると…

「こんにちは。 ご指名ありがとうございます」

と、本当にすぐにBちゃんが勢いよくブースに飛び込んできました。

「わぁすぐ来た! それもこんな美人が!」
「何ですかいきなり、会った瞬間、そんなこと言うのおかしいですよ!」

ニコニコしながら少しふくれっ面の表情で嬢から咎められました。

初めは、ハキハキとした発声で威勢の良い今時のギャルが来たと思っていましたが、「本当に美人だから美人って言っただけだから!自分は嘘はつけない人間で、本心から美人に会えて喜んでるから」などなどBちゃんのカラダを舐めまわすように見ながら容姿を誉めまくっていたら…

「なんか、そんなジロジロ、見過ぎですよ。誉めて貰えるのは嬉しいですけど恥ずかしい、そんなジロジロ見つめないでください」

と言いいながら、私から視線を外し、おしぼりで手を拭いてくれました。

はにかむ仕草がSo Good!

ランキング嬢だけあって可愛い容姿ですが、可愛いい以上にまじめで清楚な外見と、この恥じらう仕草が完全に私のエロツボにズッポシ嵌ってしまいました。

私の誉めまくり口撃に、Bちゃんは初めのうちこそ「そんな言われたことないですよ」「誉めすぎ!」と照れながら声を発していましたが、その後も止まない私の口撃に…

「もうダメ~、そんな風に言われたら…もう、お客さんの顔、まともに見れない…」と顔を横に向けたまま、はにかむと同時にすっかり陶酔している様子で、興奮してきたのか頬が紅潮しているように見えました。

そんなふうに恥ずかしがっているBちゃんに…

「こんな美人ちゃんとエロいキスが出来たら嬉しいな~」

と声を掛けると、Bちゃんはうつむきも私の膝の上に乗ってきて、私が両手を嬢の腰に回し軽く抱き寄せると、嬢から唇を重ねてきました。

プルンプルンの若い女の子の唇の弾力を2,3度味わった後、僅かに開いた唇に舌先を挿しこむと、嬢の目つきが既にトロントロンだったので、大体予想はついていましたが、ノーガードDKでした!

それは、唇を窄め舌先だけのチロチロDKでもなく、数秒舌を絡めただけで「さあー下脱ごうか!」と急かせる時短の仕事系DKでもなく、ましてや、舌を上顎に密着させて舌裏だけを舐めさせる舌裏DKでもありません。

おじさんの執拗な攻めのDKをノーガードで受け入れ、嬢の口内に侵入した舌が縦横無尽に暴れまわっても、嬢は舌を絡めて優しく受け止めてくれるという、私の征服欲を完璧に満たしてくれるDKです。

このノーガードDKに、私は完全に魅了されてしまい、夢中で嬢の舌を吸い続けました。


ナイスパイ&ナイス反応

そのうち、Bちゃんを指名した理由(ナイスパイ)を味わうことを忘れていることに気づき、DKしながら嬢の背中や腰回りを手で擦りまくり、このスリムな身体に、果たしてどんなナイスパイが潜んでいるのか?

と思いを巡らしながら、手をそーっと胸に移動し、優しく撫で始めると、既に感じまくって目がトロントロンになっていたBちゃんが、時々、ウッ、ウッと小さく呻き声を発し、身体をビクンビクンさせました。

服の上からですが、乳首の辺りを指先で刺激するとビクンビクン感じてしまうようです。

「乳首感じるの?」と服の上から乳房全体を手の平で覆うように優しく揉みながら、親指の腹で乳首の辺りをピンポイント攻撃すると、Bちゃんの身体がまたビクンビクンと直ぐに反応しました。

既に感じすぎて、自由に声を発せなくなっているBちゃんが「服、脱ぎましょうか?」とトロントロンの目で話かけてくれました。

この提案に賛成し、服のジッパーを降ろすお手伝いをして上着を脱いでもらうと、そこにはスタッフが思わず「ナイスパイ!」と書きたくなる気持ちが良くわかる、真白で綺麗な形の膨らみが並んでいました。

☆カップは巨乳と呼べるサイズでないけれど、嬢の身体がスリムなぶん、☆でも随分大きく見えます。

毎回同じことを書いて恐縮ですが、オッパイの美しさは単にカップ数では測れないものがありますね。

ちょいポチャの巨乳よりも、スリムな嬢の美乳のほうが美しいんです!!

Bちゃんの乳房はスリムな身体にバランス良く膨らんだ美乳ですが、私が注目したのは真っ白な肌色にベストマッチな、ドピンク色の可愛い乳首です。

乳輪は普通よりやや小さめサイズかと思いますが、乳首が小さくて本当に可愛いらしいんです。こんな美乳を目の前で曝された日には、もう舐め尽くすしかありません。

「Bちゃん、ものすごい綺麗なオッパイだね。舐めていい?」

と聞くなり、嬢が無言でコクリと頷くや否や、そのピンク色の小さい乳首に勢いよく吸い付き舌先で舐め回しました。

「あ~~ダメ、そんな、」とBちゃんは、声を上げながら胸を私の顔に押し付けるように抱きしめました。

抱きしめてきたBちゃんの腕を慌ててはらい…

「ごめんなさい。Bちゃん痛かった?」と聞くと、Bちゃんは頭を横にふり、「気持いいです。もっと舐めて下さい」とのことで、お言葉に甘えて左右のナイスパイを交互に私の唾液でふやけるくらいに舐めまくりました。

途中、身体をビクンビクン震わせ感じているBちゃんから、「ウッ、なんで...なんで、 そんな、上手なの、ウッ..」と私の舐め技に対し、お褒めの言葉もいただき、大変光栄な時間を過ごすことができました。

Bちゃんの感じまくる反応に、私のS心スイッチが入ってしまい、「Bちゃんのオマンコ弄りたい」とお願いし、急いで下着を脱いでもらい、ブースの入り口付近のコーナーに追い込み、M字開脚をさせて、オマンコに右手の指先を添えながら片肘立で上から嬢に覆いかぶさるようにベロチューを求めると…

「ダメよ、そんな上から覆うようにすると、ボーイさんに注意されるから」とBちゃんは急きたてる私を優しく宥めました。

Bちゃんはブースのコーナーに背中を当て徐々に状態をお起こし、「このくらいだったら注意されないと思う」と言って、私の背中に腕を回しチューをして来ました。

そのままベロチューしてると、嬢のオマンコの入り口に軽く添えた中指が湿っぽくなってきたので、そのまま中指を奥に滑り込ませると、すんなり奥まで何の障害物もなく指が吸い込まれました。

若くて小柄なBちゃんにしては、意外にユルマンなのね、と思った矢先、キューッと中指の指先が、もの凄い強さで締め付けられました。

「何?これ、Bちゃん、なに急に締め付けてんの?そんなに締めたら指が抜けなくなっちゃうよ」と告げると…

「え、なに?なんのことですか?私なにもしてませんよ」と朦朧としながらBちゃんが呟きました。

「Bちゃん、本当いい加減にしなさい。指、痛いから、そんなきつく締めたら!」と追い打ちをかけると…

「もう、そんな、ワザといやしいこと言って、いじめるの、やめて...ウッ、やめてください...ウッ..」

と背中をのけ反らせて全身でビクンビクン感じまくりました。


スタッフの監視も納得の反応

Bちゃんが、のけ反り胸を天井に突きだした時に、また小さめの乳首がけ吸い付きました。

中指は膣奥に深く突き挿したままあまり動かさずにキツマンを味わい、親指の腹の部分でクリちゃんをそーっと愛撫しながら乳首を舐め回していたら、Bちゃんは大きな声をあげないよう必死で堪えていましたが…

「なめるの、じょうず、....さわるのも、じょうず...なんで、なんでじょうずなの...」とまたお褒めの言葉を預かり、本当、男冥利につきる時間を過ごすことが出来ました。

が、このBちゃんの乳首を吸い続けていた間(5分くらい)ブース入口にボーイさんが微動だにせず立っていて、少しいやな気分になりました。

乳首に吸いついたまま顔を一度も上げなかったので、ボーイがどんな顔して突っ立てのかは判りませんが、人の気配を感じたので、嬢の乳を吸いながらブース入り口のほうを見ると、黒い革靴が「ハ」の字で視界に入ってきました。

Bちゃんは、発する声こそ小さいけど、その恥じらいを含んだ喘ぎ声が何とも色っぽく、聞き惚れてしまうなか、時々入り口のほうを見ると、ずっと同じ位置に同じ形の「ハ」の字が視界に入っていて、いつ注意されるのかと少しドキドキしながら愛撫を続けていました。

そのとき、Bちゃんがこれまでにないくらいビクンと大きくのけ反り「アッ、いった、いっちゃった」と小声で呟きました。そのときにはボーイのことなど気にならなくなり、今度は「Bちゃんのオマンコを舐めさせて」とお願いし、股間に顔を沈め、マン汁でびしょ濡れになっている無味無臭の綺麗なマンコを舐めまくりました。

Bちゃんのクリちゃんを舌で愛撫しながらも、時々ブース入り口をチラ見で確認しましたが、私のクンニプレイが始まった後すぐに「ハ」の字は視界に入らなくなりました。

もしかしたら感じやすい体質のBちゃんは、同志の方々の行き過ぎた過剰な愛撫に抵抗できず、過去に痛い目にあって、お店の特別監視下にいるのかもしれませんね。

すっかりBちゃんが気に入ってしまい、時間配分のことなど全く考えず、自分が逝くことをすっかり忘れていました。

「Bちゃんごめんなさい。そろそろおじさんのも舐めてくれる?」とお願いすると、「こっちこそ、すみません。なんか私ばかりサービス受けちゃって、どっちがお客か判らないですよね。これじゃ」と言いながら、ズボンとパンツを慌ただしく脱ぎ始めた私の横で、お清めの準備を始めました。

小柄で小顔でナイスパイのBちゃんに丁寧にお清めしてもらっている間も、中折れの心配なんて全く無く、愚息は元気いっぱいです。

「どういう恰好がいいですか?」と尋ねられましたが、時間も押し迫っていたので、「やりやすい恰好でお願い」すると、Bちゃんは私の開いた脚の間に身体を入れて、相対する恰好で息子を咥えました。

Bちゃんは決してモデルさんのようなハーフ顔でもなく、どこにでも居そうな普通の可愛いらしいお嬢さんですが、そんな普通の子がおっさんの怒張した亀頭部をすっぽり咥え、舌先を小刻みに動かし、カリや鈴口を丁寧に舐め上げてくれます。

普通の女の子だからこそ、エロさ倍増のような気がします。

Bちゃんはノーハンドで丁寧に愚息をしゃぶりまくってくれますが、遅漏のおじさんには悲しいかな刺激がやや足りません。時間も残り少ないので…

「Bちゃん、チューしながら手コキできますか?」とお願いすると、すぐに顔を近づけてくれて、またノーガードのベロチューを堪能しました。手コキの仕方も丁度自分の快感スポットに合うようで気持が良いです。

ナイスパイを生で揉みしだき、時々、指先でピンクの小さめの乳首を弄りながら、ベロチューをしていたら、すぐに射精感が高まってきました。

「Bちゃん、ダメ、もう逝きそう!」

告げると急いで愚息を咥え、竿を握って上下に絞りとるようにしごき、見事お口の中に快感MAXで射精することができました。

後処理は客優先でしたが、射精に時間いっぱいまでかかってしまったので、最後はバタバタのお別れでした。

ロクに会話もせず、プレイ開始したため、Bちゃんのことを何にも聞いていなかったので、名刺を書き終え慌ただしく戻ってきたところへ…

「Bちゃん、おじさん遠いところに住んでいるから滅多に来れないけど、今度東京に来たら必ずロングで指名するから、辞めないで待っててくれる?」

「本当ですか、嬉しい!楽しみに待ってます。本業は学生なので遅い出勤がメインだけど、まだまだ辞めないから。大丈夫、本当待ってますよ!」

と再開を誓い、お店を後にしました。


総括

この後、本当は事前にリストアップしていた他店の嬢にも入ろうと思っていましたが、Bちゃんとの出会いがあまりにも素晴らしかったので、予定を変更し、出会いに感謝し、嬉しい気持ちのまま帰路につくことにしました。

(年も考えず、ピン活のハシゴばっかりしていたら、また、バカイチさんに、良く賢者モードにならずに行けますね、なんて笑われちゃいますからね(笑))

ボーイさんや嬢が適当につけた源氏名にあまり深い意味を求めても仕方がないとは思いますが、
今回出会った嬢は偶然にも同じ源氏名でした。

昨年12月末、街の中が年末の慌ただしい雰囲気の中、オキニを訪ねた時、「この仕事、いつまで続けるの?」と聞くと、「3月末ギリギリまで頑張るつもり」と答えました。

「あと何回来れるかな、3回くらいかな~、寂しくなるな~、春なんて来なけりゃいいのにな~」と独り呟いていたら、

「何言ってるの!春になったら、また綺麗な桜が咲いて、気分も明るくなるよ!寂しいなんて言ってられないから!!」とオキニは持ち前の明るさで笑い飛ばしました。

オキニの予言通り、綺麗なサクラちゃんを見つけて、寂しいなんて言ってられなくなりました。

アムール』のある地下から長い階段を昇り、地上に出てビルの谷間から覗く空を見上げながら、この同じ空の下、何処かで新社会人として前を向いて奮闘している筈のオキニのことを想いました。

自分も前へ進もう!

新たなオキニとの出会いに感謝し、今年度もピン活頑張るぞ!と心に誓い、池袋駅目指し歩き出しました。


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪確実

◇池袋ピンサロ『アムール』5月22日は極上祭!
amor
⇒選ばれし者たちの祭典


管理人より

新オキニの発見、おめでとうございます。理想の巨乳ではなかったですが、それでも納得の美乳で、新たなオキニとして申し分ないお嬢さんではないでしょうか。

この出会いが少しでも旧オキニさんとの思い出を淡くしてくれたらいいですよね。絶対に忘れることはないでしょうが、想い続けるというのも辛いですからね。

とにもかくにも、いつもの「れれ節」が聞けて安心しました。しかし「れれ」さんのことですから、上京ついでに新オキニさんとの逢瀬を楽しみながらも、また新たな出会いを求めてきっと冒険にでることでしょう。

そのときはまた面白談話をお聞かせくださいね。


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
オキニ発見おめでとう
反応がエロイ
嬢は誰だ!?
特になし
free surveys


読者さまへのお願いとご注意

*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。

*当ブログに投稿できる体験談は、投稿者ご自身が体験した実体験に基づきます。そして記事の内容、文章表現は、「ピンサロ紀行」&「ピンサロ探検隊」のみに使用する唯一無二のオリジナルであることが大前提となります。同体験を他サイトへ重複投稿したり、また他サイトから流用、盗作、模倣する行為は一切認められてりません。

万一、そのような行為が発覚した場合は、嬢名リストの差止めはもちろん、謝礼もお支払いいたしませんので、あらかじめご了承ください。また著しい盗作、模倣、流用が認められたときは、過去に遡って謝礼の返金を求める場合もございますので、くれぐれもご注意くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


◆投稿の前は個人データの申請を(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


◇後追い調査委員会発足⇒概要はコチラ
pinsaro-inv
⇒調査してほしい嬢の自薦他薦、その他ネットに蔓延る噂話を投書ください。

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】パネマジィィィイ!!!巨乳の白石麻衣は銀河の幻でした-赤羽ピンサロ『ギャラクシー』銀河を流れるベロチューという大河 (二本立て)

素人童貞ピンサロ

協賛店舗より冒頭告知です

錦糸町『ピンクサファイア』エリア最安価格、お試しコース絶賛稼働中~!

banner_event_trial

20分3000円~ 遅い時間でも5000円ポッキリでお遊びいただけます。
 
ただいま、現役JDの入店ラッシュ!お試しフリーでも勝率は高い!? 下町の安心サロン。目立ちませんが、パフォーマンスは安定していますよ。
 
ぜひお試しあれ。。。
 

ここからは同志体験談にてお楽しみください。 

都内出張はピン活のチャンス。しかし、1月は都内出張の機会がなく、2月に入り、居ても立ってもいられなくなって週末、自腹で新幹線に乗ってピン活してきました。
 
なぜそこまでして、、、と同志の諫める声が聞こえそうですが、ピン道に入る前は、70K/130分のソープに月一程度通っていたことを考えれば、新幹線や宿泊費で約3万円使ったとしても、6K/30分のピン活なら、6回遊んでもお釣りが貰える計算です。
 
ソープで地雷に当たっても、一般ピープルの私には、リカバリーなど考える余裕は無く、我慢と悔恨の2時間を地雷嬢と過ごすことになります。しかし、ピンサロ場合はリカバリーが比較的簡単に打てます。
 
この格安料金がピンサロの魅力であり、自腹で新幹線にまで乗って遠征する理由です。

ということで土曜日の早朝、新装オープンしたばかりの『みつばちガール(ちょこらぶ)』への抽選に並ぶべく池袋へ向かいました。

実は私のオキニ嬢がココにいて、この嬢に会うのが今回のピン活の主目的でありました。ですが、この嬢は過去に他の同志が体験談を投稿済み。しかも内容があまり好意的ではありません。
 
ネット掲示板のほうも、ハーフ顔だがテク無し、KY、ウエストがちょっとなど、良い書き込みはなく、自分の受けた印象と違うことに少し驚きました。しかし、冷静にプレイを思い返してみると、確かに同志方々の体験談や投稿内容に自分も思い当たるふしがあり、決してオキニ隠しではないことは理解できるのですが、自分の評価とあまりに違い過ぎて、ちょっと複雑な気分です。
 
そのため、この嬢との体験談はすっ飛ばして、今日は2軒目に向かった赤羽『ギャラクシー』での体験談を投稿します。

ここは昨年何度かお邪魔しており、体験談やネット掲示板もリサーチし、良いとこも悪いとこも熟知しているつもりでしたが、半年ぶりの出陣で油断してしまい、ハッとする体験をしてしまいました。
 
遅ればせながら、2017年ピン活の戒めのとして書かせていただきます。


投稿者はこんな方 

【同志名】:れれ
【年齢】:40代
【職業】:リーマン
【ピンサロ暦】:約2年
【主戦場(地域】:池袋
【流儀】:絶対指名
【属性】:普通
【嬢選びの重点】:スタイル
【嬢選びの重点詳細】:巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】:20代中盤迄
【ストライクゾーン】:一般的
【好みのタイプ】:清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】:ディープキス・手コキ
 
年は重ねていますが、平成29年現在、ピン活2年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年2月上旬
【利用地域】 赤羽
【店名】ギャラクシー
【利用経験】 5回以上
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 30分6000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 なし
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可
 

指名候補は3人の巨乳

約半年ぶりの『ギャラクシー』 メルマガで体験入店の嬢報が結構な頻度で届けられますが、関西在住の私は頻繁にお店に行けず、巨乳嬢入店の知らせを指をくわえて眺めているだけでした。しかし、やっと実物を確認する日がやってきました。
 
つい今しがた1発抜いたばかりなのに、埼京線に乗って赤羽へ移動します。ワクワク、ドキドキが止まりません。

前日作成した「れれ版嬢名リスト」によると、この日の巨乳嬢(Eカップ以上)の出勤は5人。オープンから出勤は3人で、その中からHP写真の雰囲気と比較的最近入った子の2人を絞り、さらに2人ともダメだった時の候補として、Dカップ嬢をもう1人候補に追加し、お店へと向かいました。

12時ちょっと前に受付に到着すると、「外の非常階段のところに並んで」と指示され、ドアを開けると2人の同志が並んでいました。

並びながら再度HPをチェックし、候補3人のお店コメントを読み返すと、3人とも嬢の顔に関するコメントがありません。

顔は普通なのかなとの思いをめぐらしていましたが、Dカップ嬢のコメントに比較的容姿が良さそうなことが書いてあることを確認し、受付へ。

「ご指名はございますか?」の声を背に必死にパネルを見つめ、お目当てのEカップ嬢を発見。2人ともお目目パッチリの超美形ギャルでした。
 
この時、パネマジを少しでも疑う余裕があれば良かったのですが、久しぶりのピン活で頭の中はオッパイで一杯になっており、パの字すら心に思い浮かばず…
 
そのままの勢いで、「白石麻衣」似のEカップ嬢を指名すると「14時過ぎです」とのこと。
 
巨乳の「白石麻衣」であれば当然でしょう、と自分に言い聞かせながら、もう1人のEカップ嬢を指名すると「申しわけございません、予定変更でまだ出勤しておりません」だそう。
 
一瞬、2時間待つことも考えましたが、もう一人の候補であるDカップ嬢のパネルを探すと、お目目ぱっちりとは言えませんが、割りと好みのお顔でした。
 
すかさず時間を確認すると、「すぐのご案内です」 この嬢にしてみました。

ただ、指名はしてみたものの、つい先ほど1発抜いてたので、この嬢で逝くことは全く考えていません。見聞を広めるため、次の嬢への助走、エネルギー充填の意味での指名でした。

すぐに案内されますが、待っている間も受付で見た「白石麻衣」が頭から離れません。Dカップ嬢にある程度高めてもらい、エネルギーを充電してから「白石麻衣」に抜いてもらうか、予定通り池袋へ戻るか…
 
悩んでいると嬢の登場です。

 
銀河を流れるベロチューという大河

プロフィール通りの小さい子で、パネル通りの切れ長の目をした可愛いお嬢さんです。

「ご指名ありがとうございます」とニコニコ顔のとてもフレンドリーな雰囲気で第一印象は大変好印象です。

「とても可愛いお嬢さんで安心しました。胸の谷間も魅力的ですね」
 
「これかなり寄せてますよ!後でビックリされると嫌なので、最初に言っちゃいますけど」
 
と言いながら胸を付きだしてきました。

「ホント、そうなの?」と言いながら、胸を服の上から撫でまわしすと、顔を近づけて来てキスになり、すぐにプレイ開始となりました。しかも、いきなりのベロベロのベロチューでした。

これは当たり嬢です。

顔も誰かに似ていると思ったら、昔昔お世話になったAV女優の「麻宮淳子」に似ています。TVのギルガメとかにも出てた人気女優さんですよね。

ベロベロのチューを楽しんだ後、「こんな可愛いお嬢さんとベロチューできるなんて、とっても嬉しいな」と嬢から一旦離れると「私もキス好きです」と笑顔で答えてくれます。
 
そして、私の膝の上に乗って、指先で乳首を刺激しようとしたので、「私へのタッチはチンチンだけにして下さい」と丁重にお断りし、「その分いっぱいベロチューしまくりたい」とおねだり。
 
嬢を強く抱き締めながら延々嬢の舌を吸い続けました。

その後、Aちゃんが上着を脱いだので、ベロチューしながら嬢のブラを外し、巨乳ではないけど形の綺麗な美乳を確認。小さめの乳首に吸い付き舌先で転がし、嬢の反応を楽しみながら左右のオッパイを弄りまくりました。
 
Aちゃんはそんなに大きくないよと謙遜していましたが、中肉中背の私好みのスタイル且つ綺麗なオッパイでとても興奮しました。

さらに、とてもノリが良く、膝の上でも私の股間を刺激するため、常に腰をグラインドさせてます。お互い夢中でベロチューしている間、私の股間を手で弄り回すものだから、先ほどの射精から1時間も経ってないのに、パンツの中で愚息がギンギンに硬直してしまいました。

 
無重力ノーハンドフェラ&キツマン過重力

「そろそろ服脱ぎましょうか?」との誘いに、急いでズボンとパンツを脱ぎ、お清めしてもらい、下のサービスを受けることにしました。

嬢が横になり、アソコに指入れしやすいポジションでフェラの開始です。

上下に舌を這わせたり、亀頭のカリの部分を舌先で丁寧に舐めまわしたり、ノーハンドで延々しゃぶったりして、結構なテクニシャンの印象を持ちました。

お口のサービスを受けながら、私は嬢の下をイジリ始めました。

触り易いように、かぱっと脚を拡げてくれた股間に左手を伸ばし、中指で割れ目をなぞってみましたが、濡れてる様子がないので、ゆっくり割れ目を指先で何度も往復しながら、それとなくクリちゃんを探り当て、軽くクリ攻めをすると、じとーっとした湿り気を感じてきました。
 
そこで再び膣口に指を這わすと、愛液が溢れだしていて、ヌルッっと指先が入りましたが、マンコが下つきのため、ずっぽり膣奥へは指を挿しこめませんでした。

ならばと、フェラの妨げにならぬように注意しながら、身体を斜めに倒し、左腕を伸ばして膣奥に指を入れようしましたが、今度は膣圧が強く、思ったほど奥に進めません。
 
ノーハンドで懸命にフェラをする嬢に…

「Aちゃんのオマンコ、すごい小さくてキツキツのキツマンコだね」と告げると、チラッと私の方を見ながら、ニコッと笑顔を返してくれました。

膣奥への刺激をあきらめ、Gスポットを攻めながらフェラを受けていると、Aちゃんも感じてきたのか「...ング、ングッ...ンッグッ」と私の猛り立ったイチモツを咥えながらいやらしい声を発し、鳴き始めました。
 
Aちゃんの感じている様子を伺いながら、時々膣奥への指入れをトライし、Aちゃんのキツマンを味わいました。

私の執拗な下攻めに堪らなくなったのか、愚息から口を離して、「キモチイイ、とても気持ちい、イイ、イイ、キモチイイヨ」と声を上げながら、手コキを始めました。

「Aちゃん、本当にキツマンだね。こんなキツマンにチンチンぶち込めたら気持ちいいだろうな。Aちゃんとエッチできる男が羨ましいな。男の人に言われるでしょ、Aちゃんのオマンコ、きつくて気持ち良いって?」

「良く言われます。アソコが小さいって」

 
銀河を流れるベロチューという源泉

時々スケベな会話を挟みながら、楽しい時を過ごし、献身的なプレーも手伝ってかなり射精感も高まったのですが、前の発射から1時間も経っていません。
 
おっさんの自分は、Aちゃんで逝くのは無理と勝手に思い込みます。仮に出たとしてもチョロっとしか出ないだろうし、ここは潔く、今日は逝かない宣言をして、残り時間をベロチューに徹しようという考えが頭に浮かび、すぐに実行しました。

「Aちゃん、ごめんなさい。おじさんは元々逝きにくい体質なんで、今日は多分逝けないと思うから、Aちゃんにこのまま無駄に体力を消耗させるのも申しわけないんで、残り時間ずっとチューして欲しいんだけど、いいですか?」

「え?、まだ大丈夫ですよ。それにそんな疲れてないんで、時間も大丈夫ですよ」とAちゃんはにっこり微笑んで、またお口のサービスを再開しました。

「Aちゃん本当にごめんなさい。Aちゃんが魅力的じゃないとか、キモチ良くないとかじゃないんだ。Aちゃんは、はっきり言ってモロ自分のタイプだし、テクもあって気持良いんだけど、おじさんは、逝くことよりも延々とベロチューしている方が好きで、、、変な性癖で悪いんだけど…」

「ぜんぜん、変じゃないですよ。私もチュー大好きです」
 
Aちゃんは起き上がり、ベンチに座り直して、唾液まみれの口で、ベロチューをしてくれました。

ベロチューしている間、Aちゃんは絶妙な緩急をつけた手コキをしてくれるので、愚息はカチコチどころか、先ほどよりも勢いづいてしまい…

「本当に逝かなくていいんですか? さっきより、なんか大きくて硬いですよ」

と嬢から言われる始末。

途中何度か、「お口でしましょうか?」との誘いもありましたが、丁重にお断りし、5分前コールのようなものが聞こえたので...

「もしかして、もう時間?」

「そうです。もう時間です~残念です。ごめんなさいね、逝かせてあげられなくて…」

「とんでもない、滅相もない、逝けない宣言したのは自分だし、Aちゃんのサービスにおじさんは相当満足してるんだから、謝らないで、お願いだから」
 
これにてプレイ終了となりました。

時間一杯ベロチューしてたので、Aちゃんのことについて何も聞いてないことに気づき...

「Aちゃん、おチンチンの扱いが、とってもお上手なんだけど、お仕事はピン専門ですか?」

「違います。普段は普通の会社務めしてて、お休みの日に、ちょっとだけここでアルバイトしてます」とのこと。

「普通って?」と野暮な質問をまたしてしまいましたが、「事務服とか来てるような普通です。OLとかって、言えばいいですか?」とAちゃんが笑顔で答えてくれました。

言葉遣いが丁寧かつきちんとした日本語を話していたので、納得ではありますが、テクもあり、とてもエロい雰囲気いっぱいの嬢なので、もしかしてピン 専門若しくは他の風俗と並行している嬢かなとも思いましたが、「普通の会社務め」とは!
 
何かよけいエロく見えてきました。

後片付けをして服を着ていると、「パンツ穿けます?すごく大きいんですけど」勢いが衰えずギンギンに立っている愚息を見ながら笑われてしまいました。

そして、名刺を書いて急いで戻ってきた嬢にお別れの挨拶です。

 
良嬢が時に判断を誤らせる

一期一会のこれっきりと思った嬢には自分のことはあまり詳しく話す必要はないでしょうが、 気に入った嬢にあまりインターバルを開けて入り、次に遊んだ時に浮気している(ピン活の際は、基本私はハシゴしてるので、浮気者は事実ですが)と思われるのもあれなので…
 
「自分は遠い関西の地から来てるので滅多に会えないけど、Aちゃんの出勤とタイミングが合えば必ず指名するから元気にしててね」
 
とお別れの挨拶をして、嬢から口移しで飴玉を貰い、また舌を絡めるキスをして強く抱きしめてから席を立ちました。

ブース入口での別れ際、「いっぱい、いっぱいチューして貰ってありがとうございました。私もチューが本当好きなんで、とても気持良かったです。スケジュールが会ったら是非また来てくださいね」と告げられ、最後は軽めのチューをしてお別れとなりました。

(最後の最後までなんて良い子なんだ、こんな素敵な嬢に抜いてもらうことを自ら放棄するなんて…俺ってヤツは、何という馬鹿者なんだ!)

帰りのエレベーターの中、巨乳嬢に入れなかった時の為の保険として「れれ版嬢名リスト」に急遽当日追加したAちゃんでしたが、予想以上に良嬢でした。
 
パネルでは、ハッとするほどの美形と思わなかったですが、実物は私がかつてAVでお世話になった麻宮淳子似の私好みの美人で、言葉遣いや接客態度、おもてなし力も素晴らしく、なによりもお客様に気持良くなってもらおうという、 やる気が漲っており、大変好印象で、結果として射精はしていませんが、とても満足できました。
 
それが、この後の行動で全てが台無しになります。。。

大人しく予定通り宿を取ってある池袋へ戻ればよかったのですが、、、完璧に判断を誤りました。

 
巨乳の白石麻衣の正体は…

赤羽駅へ向かう途中、Aちゃんがあまりにも良く、相性もばっちりだったので、他の嬢も良いに違いないという勝手な思い込みが頭の中で膨らみ、そうなると巨乳の「白石麻衣」への想いが次第に強くなってきました。
 
ピンサロは出入りの激しい業界です。今このチャンスを逃したら、次来た時はお目当ての子は辞めているかもしれません。

自分はアラフォーでアイドル事情にはあまり詳しくないですが、ごく最近、朝の情報番組を見て写真集売上ランキングで、「白石麻衣」さんを知りました。ランキング1位をキープし売れまくってるとのこと。
 
確かに綺麗です。目鼻立ちくっきり&ぱっちり美人で、売れて当然だと思いました。

その「白石麻衣」にクリソツな巨乳嬢が、徒歩で2、3分のところに居るのです。新幹線で2、3時間ではなく、徒歩で2、3分です!

今指名すれば、まだ14時で予約できるかもしれません。Aちゃんとの一戦を終え、時刻は既に12時半を回っているので、残り1時間半、昼飯を食って、コーヒーでも啜っていれば、あっという間の時間です。

もう迷う理由は何一つありません。

回れ右して、今歩いて来た道を足早に戻り、再び銀河の受付へ吸い込まれました。

「ご指名はございますか?」
「〇〇さんは」
「14時になります」
「お願いします」

と告げて6000円を払い予約券を受け取り、昼食を食べて、マックでコーヒーを飲んで、食後の歯磨きを済ませ、準備万端で再び『ギャラクシー』へ。

予約時間の5分前に到着、予約通り14時に席に案内され、今をときめく人気アイドルに
の姿に思いを馳せながら席で待っていると…

「こんにちは」 ややテンション低めの声で嬢が入って来たら…
 
……
 
………

「パ」、「ネ」、「マ」、「ジ」、「!」

巨大な文字が一文字ずつ頭の中にフラッシュバックすると同時に、パネルの印象と目の前の実物とのあまりにも大きな隔たりに、身が凍るほどの恐怖に似た感情が心の中に充満し、身体が震えるような錯覚に陥りました。
 
(怒りではなく、本当に恐ろしいという感覚でした)

「白石麻衣」似と思ってた嬢は、ナ、ナ、ナント!金ドンファミリーの「長江健次」そっくり、否、そのものに私には見えました。
 
一瞬、男が来た!と思ってしまったくらいの容姿でした。

久々のピン活で迂闊にも私は基本的なことを忘れていました。最初指名したAちゃんが、パネルの印象よりも実物のほうが遥かに良かったので、「パネマジ」というこの業界では日常的に行われている一般的な行為を、これっぽっちも思い起こさず、それどころか甘い期待をしてしまいました。。。
 
なんと愚かなことでしょう。。全て自分が悪いのですが.....。

本当は、この嬢報が同志方々には重要だと思いますが、パネマジは嬢が意図的にした行為ではありません。それゆえ、何の罪もない嬢への誹謗中傷は慎みたいと思いますので、詳細情報は申しわけないですが割愛させて頂きます。

あと、フォローするようですが、この嬢、顔は美人とは言えないかもしれませんが、結構スリムボインなので、パネマジが無ければ、そんなに悪い嬢では無いと思います。

私は対面した瞬間、パネルとのあまりにもかけ離れた違いに一瞬で全身が凍りつき、上手くしゃべれなくなってしまい、嬢もそれを察したのか、その後もコミニュケーションが上手くとれず、少しだけベロチューさせてもらって、生パイを揉んだり舐めたりして、今日はコンディションが悪く逝けないからとか適当なこと言って、用事があるからと時間早目に切り上げてもらい、早々にお店を後にしました。

恐るべしは『ギャラクシー』です。

当日、受付の直前、HPをチェックし、急遽指名してAちゃんのような良嬢に当たるかと思えば、パネマジ嬢が2時間待ちとは…
 
宇宙の謎は人智を超えて相当深そうですね。

HPのプロフィール欄のお店のコメントを良く読んでみると、この「白石麻衣」似のパネマジ嬢には、「S級」、「美形GAL」、「顔面最強」とかの記載は無かったので、店側としては、「その辺は脳ミソをフル回転して読み取ってくれ」ということなのかもしれませんが...
 
だとしてもなんだかなぁ~。

また長~いの書いちゃって失礼しました。

2017年ピン活初日に大失敗をやらかしてしまいましたが、これまでのピン活で培った経験と勘と皆さまの体験談を頼りに、今年もピン活に精進したいと思います。


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪確実
 
◇赤羽ピンサロ『ギャラクシー』パイパニック開催中~
88_ll
⇒乳にパネマジはないよね?

 
管理人より

ふぅ~長かったですね。
 
これだけ長いと、前後半の二部作に分けたほうがいいかと思いましたが、相変わらずの「れれ節」で、ちょいキモだけど引き込まれるというか、共感できるというか、、、
 
思いのほかスラスラと読めるので一気にご紹介させていただきました。
 
しかしまぁ~あれですよね。1日に3人でしょ。発射は1発とはいえ、よくまぁ賢者モードにならないですよね。滅多にないチャンスとはいえ、このバイタリティー。
 
同世代として羨ましい限りです。
 
「れれ」さん、本当にお疲れさまでした。今回も面白かったです。次回作お待ちしてますね~。

 
記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
面白かった
Aちゃんは誰だ?
パネマジ ダメ絶対!
特になし
Poll Maker


読者さまへのお願いとご注意

*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。

*当ブログに投稿できる体験談は、投稿者ご自身が体験した実体験に基づきます。そして記事の内容、文章表現は、「ピンサロ紀行」&「ピンサロ探検隊」のみに使用する唯一無二のオリジナルであることが大前提となります。同体験を他サイトへ重複投稿したり、また他サイトから流用、盗作、模倣する行為は一切認められてりません。

万一、そのような行為が発覚した場合は、嬢名リストの差止めはもちろん、謝礼もお支払いいたしませんので、あらかじめご了承ください。また著しい盗作、模倣、流用が認められたときは、過去に遡って謝礼の返金を求める場合もございますので、くれぐれもご注意くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


◆投稿の前は個人データの申請を(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


◇後追い調査委員会発足⇒概要はコチラ
pinsaro-inv
⇒調査してほしい嬢の自薦他薦、その他ネットに蔓延る噂話を投書ください。

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】はぢめてのフリー宣言-池袋ピンサロ『キャンパス』ちっぱいとベロチュー手コキに愛されて、、、フリーも存外悪くない

素人童貞ピンサロ

協賛店舗より冒頭告知です

池袋『みつばちガール』第二章の幕開けが近づいてきました。

index_logo

 
グランドオープンの日付けは1月中旬との発表ですが、情報筋によると1月下旬との見方が有力です。

母体は言わずと知れた東口『ちょこらぶ』そこへ姉妹店からの移籍なども絡み総勢100名を超えるメガサロンとして第二章の幕開けです。

A1452687715
 
オープン特典、その他移籍情報などに目を光らせておきましょう。祭りの時間はまもなくです。
 

ここからは同志体験談にてお楽しみください。 

同志の皆様、遅くなりました。新年おめでとうございます。「れれ」でございます。

新年一発目のレポートは、2017年の姫初めで恰好よく決めたかったのですが、今のところ上京の予定も無いので、昨年末ピン活2年目にして初めて経験したフリーでの体験談を報告させて頂きます。

どうぞお付き合いくださいませ。


投稿者はこんな方 

【同志名】:れれ
【年齢】:40代
【職業】:リーマン
【ピンサロ暦】:約2年
【主戦場(地域】:池袋
【流儀】:絶対指名
【属性】:普通
【嬢選びの重点】:スタイル
【嬢選びの重点詳細】:巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】:20代中盤迄
【ストライクゾーン】:一般的
【好みのタイプ】:清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】:ディープキス・手コキ
 
年は重ねていますが、平成29年現在、ピン活2年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】:2016年12月中旬
【利用地域】:池袋
【店名】:キャンパス
【利用経験】:5回以上
【利用方法】:フリー
【待ち時間】:すぐ
【割引使用の有無】:メルマガ割
【料金】:30分5000円
【受付接客度】:気にならない
【生理告知】:パネルにて
【シート】:フラット
【店内の明るさ】:普通
【遮蔽率】:完璧
【全裸の可否】:可
 

八方塞り、打つ手なし、こんなときこそ…

12月中旬某日

年末の慌ただしいなか久々の東京出張があり、思いっきり羽を伸ばしたかったのですが、月初に勃発した巨大クレーム対応のため最近やたらと忙しく…

この日も朝一の新幹線で東京へと向かい、午前中にクライアントと面談、そして、その日の夕方から開催される社内(私の会社は関西地区なんです)の対策会議に出席のため、15時前後の新幹線でばならない。。

というハードスケジュールの中でピン活してきました。

顧客との面談を終え、同行した仲間からの昼食の誘いも断り、我がホームグラウンド池袋駅に到着したのが午後12時半。

品川発15時の新幹線に乗るためには、遅くとも14時半には池袋を出発しないと間に合いません。従って14時の案内では遅いのです。また、風俗というものは予約時間ピッタリに案内されることは稀であり、遅れ時間も考慮すると、どれだけ遅くとも13時30分にはプレイ開始する必要があります。

となると、私に残された時間は、今から約1時間。

人気の子は、1時間以上待たされて当たり前なので、昨夜リストアップした嬢に入るのは無理かもしれない。でも何もしないで諦めるよりは、行動してから諦めよう、見る前に飛べ!と、急いで『ちょこらぶ』の受付へ行くも…

「〇〇さんは2時間待ちです」と遭えなく撃沈。

それではと『ぐれふる』へ急ぎ赴くも「〇〇さんは1時間半待ちです」と無念の撃沈。であればと、『キャンパス』へ行くと「〇〇ちゃんは1時間くらいの待ちで入れますが、本日 下のお触りは出来ませんが大丈夫ですか?」とのこと。

あっちこっち歩いて、既に時間は13時。時間通りに案内されれば新幹線にも間に合うが、先のことは読めないので、この子も指名は断念です。

もう自分の用意したカードは出しつくした。もう手は無いが、このままピン活せずに帰るわけにはいきません。

ピンサロの少ない関西で、しかも田舎暮らしの私は頻繁にピン活ができないので、遊べるとはできるだけハズレ(失礼!)嬢を引くまいと必ず指名をしてきました。

が、今日ついに伝家の宝刀を抜くときが来たようです。

 
この道を行けばどうなるものか 危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし…ダァァァッ!!!!

「...お客様、どうななさいますか?」と促す店員に、毅然と尋ねました。

フリーだと、どのくらい待ちますか?」

フリーですと、すぐのご案内です」

「それじゃ、フリーでお願いします!」

堂々と胸を張り、人生初のフリー宣言をしました。

遅かれ早かれ、いつか、同志の皆さま方のようにフリー宣言をする日がくることは予想していました。がしかし、こんなバタバタとした状況のなかでフリーを宣言するとは全くの予想外でした。

根っからリサーチ好きの私は、各店の大凡の出勤嬢が頭の中に記憶されていて、仮にフリー宣言するにしても、ある程度勝算を考え、勝率が高いと思われるときに、勝負に出るものと思っていました。

それがまさか、リサーチが不十分のまま、お店の選定も行き当たりばったりで、さらに時間もギリギリのなかフリー宣言とは…

目の前にあるパネルから出勤嬢の顔とスリーサイズを必至で頭の中に詰め込もうとしましたが、もう頭の中は真っ白で、何も入ってきません。

無。真っ白。いや、暗闇か。これぞフリー道が歩む道でしょうか。先にあるのは光か、それとも闇か。。。

爪チェック、手のアルコール消毒後、約束どおりすぐにシートへ案内されました。

心境は、まな板の鯉。煮るなり、焼くなり、何でも来い!もう逃げも隠れもしないぞ!と一人案内されたシートで息まいていると…

こんにちは、よろしくお願いします

嬢がすぐに現れました。

 
フリー道の先に、美人がいた。

嬢はダボダボのセーターを着ていました。少し大きめだったため、上半身の正確なボディラインは判りませんが、靴を揃える時の後姿から、ちらりと覗いた脹脛の太さから「ポチャ」ではないことが確認でき、まずは一安心。

さらに正面を向いて近くでお顔を確認すると、「松田美由紀」似(故松田優作の奥さん、松田翔太のお母さんと言った方が良いかも)で、不美人ではなく、ことさら安心しました。

2014072200103
 
安心したからか滑らかに言葉がでてきます。

人生で初めてフリー宣言をしたんだけど、こんな美人ちゃんに会えるなんて予想外でした。フリーで、どんな子が来るかも分からず遊ぶ人の気持ちがこれまで理解できなかったけど、割安でこんな美人ちゃんに会えるんだったら、フリーも悪くないですね

と嬢に会うなり、まくしたてました。

本当ですか。会った早々いきなりそんなに褒めてもらうなんて!お世辞でも嬉しいです」と嬢(以下Aちゃん)の頬が緩みました。

Aちゃんは、話し方もしっかりしていて好印象です。

「今日はお仕事の帰りですか」
「この店にはよく来られるんですか」

など他愛のない会話の後、こちらから早速先手を打ちました。

Aちゃんのおっぱい触りたくなっちゃった。触っていい?

もちろん良いですけど、私胸ちいさいんですよ。ごめんなさい

と申し訳なさそうな表情で胸のあたりを手で押さえながら体を寄せて近づいてきたので、手を伸ばし、嬢の手をそっと払うようにして、服の上から優しく撫でまわしました。

確かに服の上からでは胸の膨らみはほぼ分かりませんが、指先には乳房の柔らかさと乳首の突起部の感触を味わうことができました。

どうです?がっかりしました?

服の上からの執拗な乳弄りに感じているのか、喘ぎ声を漏らすまいと、僅かに下唇を噛むような表情を見せながら私に尋ねました。

がっかりだなんてとんでもない。こんな可愛い子の乳首を弄れて感激、感激!とっても嬉しいよ

と答え、服の上から乳房全体を揉んだり、乳首を摘まんだり、しばらくAちゃんの反応を見て楽しみました。

 
フリーでもベロチューはできるし下も触れます

「服、脱ぎましょうか?」 とAちゃんが話しかけてきたので、脱ぐ前に膝の上でギュッと抱きしめながら、「いっぱいキスしたい」とお願いすると、笑顔で「いいですよ」と即答。

すぐに、膝の上に乗ってもらい、小柄で中肉中背の背中やお尻を撫でまわしながら、楽しいベロチュータイムの開始です。

Aちゃんはイヤラしいベロチューに嫌がる素振りもみせないので、しばし無言で、Aちゃんが息つぎや喘ぎ声を発することができないほど激しく舌を絡め合った執拗なベロチューを続けました。

しかし、フリーで入ったのに余りねっちこいのは嫌われるかもしれない、と我に返り…

「Aちゃん、おじさん、しつこくてゴメンね。こんなにいっぱいキスしてくれて、とっても嬉しいんだけど、辛くない大丈夫?」と尋ねると…

全然平気ですよ。私こそ、喜んでもらって感激です!」と笑顔で答えてくれました。

昔、ネット(or雑誌)のピンサロの遊び方マニュアルのような記事を読んだ時に、「フリーは基本的には下のお触りは無し」というのを読んだことがあります。

なので、フリーは「下いじり」ができないものと勝手に思い込んでいたのですが、執拗なベロチューの後、打ち解けた頃合を見計らい…

Aちゃんのオマンコ触りながらチューしたいな~」と甘えてみると、「いいですよ」とあっさりOK。

フリーは下いじりNGなんて、私の勝手な思い込みだったんですね。

(よくよく考えてみたら、同志体験談を読めば簡単に判ることでした)


結論、フリー道も悪くない

Aちゃんが脱ぎ始めたので、私もいっしょにズボンとパンツを脱いで、愚息のお清めをしてもらいました。

Aちゃんの体は、ガリでもぽちゃでもなく、中肉中背という言葉がぴったりの容姿で、本人も言っている通り胸は小ぶりで星人の私には正直物足りないものでしたが、一生懸命のベロチューは大変好印象で、プラスマイナスゼロと言ったところです。

その小ぶりなオッパイを舐めまわしながら、クリちゃん周辺を中指の先で攻めると、おそらく仕込みのせいだと思いますが、するすると膣口に導かれ、すぐに中まで指が吸い込まれるように入ってしまいました。

そのままGスポットを探り当て、しばらく中指一本で刺激を続けましたが、反応が今ひとつだったので早々に引き上げ、お口のサービスを受けることにしました。

お口のサービスは、特筆すべき点がなく進みました。そして、10分前だと思われる場内コール後、咥えていた愚息を一瞬だけ離し、「あ、時間無い」と独り言のように小声で呟き、またすぐに愚息に食らいつき、先ほどよりお口を窄め気味に上下のピストン運動のギアも高速モードへと切り替えました。

この一生懸命に奉仕するAちゃんの姿に心を動かされ…

Aちゃん、ごめんなさい。おじさん逝きにくい体質だから逝けなくても大丈夫だから。この後の仕事に支障が出ると不味いから、一回休憩しようか?

と提案しましたが、Aちゃんは咥えていた愚息を離し「大丈夫です。まだ時間はありますから」と必死に頭を上下に振って奉仕してくれました。

困ったものです。一生懸命に奉仕してくれるのは有り難いのですが、このままでは逝けそうにもないので…

「Aちゃん、おじさんね、ベロンベロンのチューしながら、おチンチンをいじってもらったほうが逝きやすいかも」

と告げて、ベロチューしながら手コキをして貰うことにしました。

プレー前半でAちゃんの舌を飽きるほど吸いまくった筈ですが、今度のチューは、私を逝かせやすくするためか、Aちゃん自ら積極的に舌を絡ませてくるベロチューで、嬢のプロフェショナルな姿勢にまたまた心を動かされました。

私もAちゃんの心意気に答えるべく、何としてでも逝ってやろうと、愚息に精神を集中した結果、一気に射精感が高まり、、、

Aちゃん逝っちゃう

と告げた後、がばっと愚息を咥えたAちゃんのお口の中に無事射精を決めることができました。

処理は嬢優先でしたが、射精中もお口の動きを止めることなく、しっかり最後まで吸い取ってもらい、久しぶりに気持ち良い口内射精を決めることができました。

ピンサロ以外の風俗でもフリー宣言なんて一度もしたことない私。当日までフリー宣言なんて微塵も考えていなかったのですが、実際に経験してみると、私的には良い嬢に当たったおかげで、フリーも悪くないなという思いが強くなりました。

今年はフリーも上手く取り入れ、より充実したピン活に精進したいと思う次第です。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実

◆池袋ピンサロ『キャンパス』寝室でのひととき
top_catch1
⇒パジャマで誘惑されたらね...

 
管理人より

ゴーイング マイ ウェイ

人生いつでも行き当たりばったり。なんくるなるさーの精神で、今日もおいらはフリー宣言っ!

「れれ」さん、フリー道へようこそ。

仕方なくのフリー宣言でしたが、結果として満足できてなによりでございます。もし今回の体験が最悪だったならば、おそらく今後はフリー宣言を封印していたことでしょう。

個人的にですが、フリーにはロマンがあると思っています。

すり傷、やけど、大怪我、爆死、即死。それだけじゃなくリハビリを必要とする後遺症が残る場合もあります。ですが、それ以上に素晴らしいことも、時々あります。

フリーなのにこんな子が、フリーなのにこんなことまで。。。

それを引き当てたときの脳内麻薬は、指名したときの比ではありません。

人生フリー道。皆さまも道に迷われたときはぜひ一度お試しください。緒戦はお遊びですから。多少のギャンブルがあってもいいと、個人的に強く思っています。

 
記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
面白かった
参考になった
興味が沸いた
特になし


読者さまへのお願いとご注意

*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。

*当ブログに投稿できる体験談は、投稿者ご自身が体験した実体験に基づきます。そして記事の内容、文章表現は、「ピンサロ紀行」&「ピンサロ探検隊」のみに使用する唯一無二のオリジナルであることが大前提となります。同体験を他サイトへ重複投稿したり、また他サイトから流用、盗作、模倣する行為は一切認められてりません。

万一、そのような行為が発覚した場合は、嬢名リストの差止めはもちろん、謝礼もお支払いいたしませんので、あらかじめご了承ください。また著しい盗作、模倣、流用が認められたときは、過去に遡って謝礼の返金を求める場合もございますので、くれぐれもご注意くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


◆投稿の前は個人データの申請を(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】2016宇宙の旅-赤羽ピンサロ『ギャラクシー』巨乳銀河の中に隠された小惑星を発見!ちっぱいは凄かった…!

素人童貞ピンサロ

協賛店舗より冒頭告知です

蒲田『バーチャルジェネレーション』です。GWが終了しても、当店は激熱です。

0022_182fe3ce

今週も引き続きオールタイム2000円OFFにて営業します。ロングコース50分も1000円OFF!そして、ご来店のお客様全員にSPチケットをプレゼントいたします。

憂鬱な気持ちを当店でぜひ晴らしてください。同士皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


ここからは同志体験談にてお楽しみください。 

乳こそはすべて

Oppai oppai oppai ....
Oppai oppai oppai ....

There's nothing you can do that can't be done...

All you need is oppai,all you need is oppai,...
Oppai is all you need.

ってな感じで、私のこれまでのピン活は、全てがオッパイを中心に回っていました。嬢選びの時、何よりも優先するのは、スリーサイズのカップです。

(勿論ウエストのサイズも重要ですが)

Eカップ以上のランカー嬢なら安心して指名できますが、Dカップ以下のランカー嬢か、Eカップ以上のノンランカー嬢かの選択では、Eカップ嬢を選ぶのが、これまでの私の行動指針となっていました。

昨年7月のピンサロ初体験以来、1、2の例外を除き、この行動指針を頑なに貫いて来ましたが、ここに来て…

「乳こそはすべて」では無いんじゃねぇの!

そんな出会いがありましたので、以下報告させていただきます。


本編に入る前にこちらをお読みいただければ、より身近に感じることができます。

◆2泊3日のピン活の旅~上京初夜


店舗基本情報

【同志名】:れれ

【利用地域】:赤羽

【店名】:ギャラクシー

【利用日】:2016年4月18日

【利用経験】:3~4回目

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:イベント割

【料金】:30分6000円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:不明


遠征二日目の行動計画

さて、ピン活遠征2日目です。

今日は午後から顧客との重要な会議があります。本当はピン活遠征2日目なんて呑気なことは言ってられません。

健全なピン活を続けるためにも一社会人として、きちんと仕事をこなし、毎月お給料をもらわないといけませんからね。

当日の朝、チェックアウトの10時まで昨日作成した資料に目を通し、不備がないかを確認したり、この土日に届いた仕事メールに目を通し、緊急の案件が発生していないかなどをチェックして過ごしました。

顧客訪問時刻は13時30分。東京の営業部隊と最寄りの駅に13時10分に待ち合わせです。

打ち合わせ前にスカッと抜くか、仕事の後にスカッと抜いてもらうか?

今日の打ち合わせは重要案件かつ議題も多いので、事前にじっくり頭の中を整理してから臨む必要がります。なのんでバタバタとピン活している余裕は、本当はありません。

かといって、顧客との打ち合わせ後のピン活となると、ややこしい結果になればなるほど、打ち合わせ結果を関係部署へ迅速に報告しなければなりません。

事前調査した嬢リストの出勤時間を気にかけ、溜まった性欲と仕事のストレスを抱えながら、まともな出張レポートを作成する自信がなかったので、止むを得ず仕事前のピン活決行を決断しました。


そうと決まればお店、あと嬢の選別だが…

そこで、大事なのがお店選び。待ち合わせに間に合い且つ巨乳を揃え、さらに満足率の高いお店…

都内ピンサロの開店時間は得てして12時。

ならば、1枠目をゲットし、12時30分にコトが終了すれば、池袋駅での待ち合わせに間に合います。が、何かの事情で、遅れることもあり得ます。

社会人として遅刻は厳禁です。それもその理由がピン活だなんて絶対に言えません。

仮に赤羽だったら、池袋まで電車で10分とかかりません。不運にも1枠目をゲットできず、2枠目に回されたとしても、早めに上がれば、13時10分の待ち合わせ時間に十分間に合う。

「そうだ、今日も赤羽へ行こう!」

ピン活旅行のために土日に作成した「池袋嬢名リスト」はいったい何だったのか?そのために宿も池袋に取ったんじゃなかったのか?

一瞬、そんな思いが頭の中をよぎりましたが、コトが決まれば一直線。チェックアウトの時間まで、赤羽『ギャラクシー』の出勤嬢をチェックです。

昨日新幹線の中で、おおよその巨乳嬢はチェックしていたので、リスト作成作業は比較的簡単に済みました。

この日の候補は以下のとおりです。

第1候補 巨乳美乳の美人No1ランカー嬢
第2候補 新人巨乳嬢
第3候補 残念ながらEカップ以上の出勤嬢が載っていません。評判よさそうなFカップ嬢は15時出勤だったため、現状候補なし。

ここで私はこれまでの行動指針を変えて、巨乳嬢ではないランカー嬢(Cカップ)を第3候補としました。

これまでのピン活で、乳のカップ数にこだわり過ぎたため、ちょっとだけイタイ経験もしました。偽乳神とか、全体的に大きな嬢とか…

しかしながら、昨夜の『キャンパス』嬢は、カップこそ☆だけど、体験談通り、色艶、形ともに申し分なく、揉み舐め吸い十分堪能できました。

スリムな分、☆でも全くの無問題であったことを思いだし、今回はCカップまでを許容したというわけです。


いざ、惑星へ旅立たん!発射時刻は11時45分也

10時にチェックアウトし、整理券配布時間(11時35分)まで、赤羽駅前のマックで暇をつぶします。

時間丁度に『ギャラクシー』が入るビルの前に到着すると、昨日の受付のおっさんが一人立ってました。

まさかの1番!?と思いましたが、おっさからもらったメモ用紙には「No4」の数字が。

この後、抽選でもするだろうから、この番号はどうでもいいやと思い、11時45分まで周辺をブラブラしました。

時は過ぎて45分。

さっきのおっさんが、エレベーター前に同志達を番号順に整列させます。並んだ同志は全部で7名。

「それではこの順番で上に来てください」

えっ!?まさかこれがそのまま受付順なのか…。それなら、もっと早く来てれば良かった。

4番目ということは、最悪、自分の前に第3候補まで指名されてしまうことになる…心の中で地団太を踏みました。

おっさんと3番目までの同志が第1陣として、私は第2陣として残る4名の同志と6階へと旅立ちました。


受付開始、神よ我に幸あれ!

店内に入ると、1番の同志はすでに指名を完了した模様。

いったい誰を指名したのか気になりますが、そんなこともお構いなしにと、我々は待合室へ通されます。

2番の同志が受付をしています。カーテン越しに、私の第1候補を指名したように聞こえます。

「12時30分です」

「はい、待ちます」 

ということは、1番、2番目の同志は私の第1候補でもあるエースを指名したことになります。

これで仮に3番目の同志が誰を指名したとしても、私のリストアップした第2or第3候補には入れることが確定。

安心で「ほっ」と胸を撫で下ろしました。

そして3番目の同志が受付に呼ばれ、告げた名前は私の候補リストにはない嬢でした。その瞬間、私は第2候補の巨乳新人嬢を指名することが確定です。

ヨッシャー! 心の中でガッツポーズ。

そして「4番目のかた~」と、私の番号が告げられ、カーテンをすり抜けて、受付へ。

「ご指名は?」

「○○さん…を、あれ、ない。」

パネルを何度見返しても新人巨乳嬢の名前がありません。

「お客さま、出勤嬢は上段と2段目です。次のお客様のご迷惑になりますので、早くく決めて下さいね。」

店員から急かされます。

(あれ、○○さん12時出勤の筈なのに、パネルにいない)

ちょっと焦りましたが、問題ありません。気を取り直し、予定通り、第3候補の小柄のランカー「○○」さんを指名しました。

そのまま、席に案内され、あれこれ妄想タイムです。

昨日の『キャンパス』嬢もCカップで、綺麗なオッパイだった。

大丈夫、大丈夫、CはA、B、Cで下から3番目。Aが平ら、Bがちょっと膨らみ、Cはその上、大丈夫、手に余るか、すっぽり収まるかの膨らみはある筈だ。

だってCなんだから、A、B、CのCは下から3番目。だから大丈夫、大丈夫だ!

自分に言い聞かせます。何度も何度も自分に言い聞かせます。

最終的に乳にはこだわらなくていいと自分で決断したものの、往生際の悪い自分がいます。

そうして嬢の登場です。


ちっちゃっ!おっぱいも小っちゃそう…(不安)

おぉ小さい! 

プロフィール通りの小柄嬢です。

お顔は目をぱちくりする度に、風が起こるのではと思うほど長めの付まつげが気になりますが、最近の子はほとんど、こんな感じですよね。

プロフィールにはS×☆級嬢とありましたが、初見の印象では、控えめにSひとつくらいのほうが良いのでは…と思いました。

正直なところ、お化粧がけばくて、どの程度の顔かわかりません。

「初めまして」の挨拶から、何気ない世間話です。

とりあえずっていうか、しっかり、きちんと会話のできる嬢で、まずは一安心です。

「スタイルいいですね(本当です、スリムです)、モデルさんみたいに細いんだ!」

と嬢を褒め上げると、「そんなことないですぅ~」と手を横に一生懸命振って…

「スタイルいいなんてとんでもないです。スリムは確かにスリムだけど、その分、オッパイは全然ないんです。お客さん、おっぱい無くても大丈夫ですか?」

(おっぱい無くてはダメです。これまでのピン活は「乳こそはすべて」でした!!)
 
なんて言える筈もなく…

「オッパイが大きい太目より、スリムな美人さんが好きだな。スリムで美人の「○○」ちゃんを指名できて良かった」

と返すと…

「この店のNo1はウエストがこんなに細くて、巨乳のボン、キュッ、ボンなんですよ。巨乳イコール、太目ってことじゃないみたいですよ」

(ハイ、知ってます。本日の指名リストの第1候補は、その嬢でした)

とも言えず、「そうなんだ」なんて適当な相槌を打ちます。


こ、これがC!?想像以上のちっぱいに気持ちを切り替えて…

「膝の上に乗っても良いですか?」

「どうぞ、どうぞ」

小柄な嬢が膝の上に跨り、いよいよプレイの始まりです。

まずはベロべロの舌を絡めたベロチューです。手を嬢の腰に回し、力を入れたら折れそうな華奢な嬢をぎゅっと抱きしめます。

嬢が反応し、舌をねちっこく、いやらしい音を立てながら絡めてきます。

流石はランカー嬢、反応が良いです。

腰に回した手を徐々に下げて、尻を撫でまわします。ぷりぷりです。華奢でも尻の肉はそれなりにやわらかい部分があり、触っていて心地よいです。

「おっぱい見たくなっちゃた!」

おねだりして、上着を脱いでもらいます。

「本当、ちっぱいだからね。がっかりしないで下さいね」

(ちっちゃくてもCでしょ、Cあれば充分。巨乳じゃなくてもいいんだって、自分に言い聞かせたんだ今日は)

なんて言えないけど、嬢自ら「ちっぱい」なんて言うので、ちょっと心配になってきました。

上を脱ぐとブラが現れました。

(本当だ、谷間がまったくない。巨乳じゃない子でも、最近は脇の肉を寄せて谷間らしきものを作るものだが、この嬢、谷間が全くないじゃん)

その後、ブラを外すと、嬢の言葉が嘘でないことを確認しました。確かに、ほぼ膨らみはなく、乳輪も乳首も小さめでした。

「乳こそはすべて」の以前の私であれば、これは間違いなく「がっかりオッパイ」です。が、今日の自分は違います。覚悟のうえのちっぱいです。

(覚悟したわりには、事前の嬢調査でCカップ以上に限定したことを、もうすっかり忘れています)

今日は、ちっぱいで楽しもう。乳以外の喜びを見つけよう。気持ちを切り替えます。


さすがランカー!鳴きも反応もテクもイイね!

露わになったトップをまじまじと見つめ、小さいオッパイを見られ申しわけなさそうにしている嬢に「綺麗な乳首だ」と声を掛けます。

それから乳首に吸い付き、舐めまわし、舌さきで転がしました。

すると嬢が良い声で鳴くんです。流石ランカー嬢、ほれぼれするくらいのイヤらしい鳴き声です。

こっちも調子に乗って舌先で乳首を荒々しく舐めまわします。しばらく嬢への乳首を舐めとDKを交互に繰り返します。

自分は舐めることは好きなのですが、チンチン以外を舐められたり、触られたりするのが苦手です。なので、自分への乳首タッチは丁重にお断りしています。

だからその分徹底的に嬢を舐めまわします。

ひととおり舐め終わり「おいしかった」と嬢に告げると、「そろそろ下を脱ぎましょうか」と促され、ズボンとパンツを脱ぎ、チンチンを拭きふきしてもらいました。

「どうされるのが好きですか?」と嬢から聞かれましたが、お任せしました。

すると嬢は昨日と同じように自分の正面に跪き、竿をもちながら、亀頭の下、竿の裏側から玉袋に丁寧に舌を這わせ、何往復かした後、亀頭を口に含み舐めまわしました。

ん、うまい!巨乳でもなく、超絶の美人でもない(店にはS×☆級の美人とありますが、私的には普通の美人さんです)のに、ランカー嬢として人気を博する理由は、このあたりであろうと納得の舐めっぷりです。

暫くなすがまま、されるがまま、その舐めテクを堪能していると、嬢が体勢を変えます。

これまた昨日と同じように、ベンチに横になり、私が嬢の秘部を弄れるよう、股を開きながらフェラしてくれます。

これは、ベンチシートの定番のスタイルなのでしょうか?

ベンチシートの経験が乏しい自分には断言できまえせんが、この無駄のない洗練されたプレイの流れに、日本の伝統芸にも通じる様式美を感じ、唸りながら見とれていました。


ぬっちょぬちょ、べっちょべちょ…擬音が聞こえてきそうです

ここで嬢が私の手をつかみ、彼女の秘部にあてがいます。それではと遠慮なく嬢の下弄りです。

右手の中指で入口部をソフトに撫でまわすと、既に嬢のすけべ汁が少し漏れているようで、そのすけべ汁を中指の先で秘部全体に拡げながら触ります。

とても可愛い声で鳴いてくれるので、こっちも指の動きを速めたり、クリ部分を集中して責めたりします。

「...ッン、ッン、...」

チンチンを咥えながらイヤらしい声を発します。Hな気分が盛り上がります。

すけべ汁で秘部全体が濡れたのを確認して、秘部の中に中指を滑りこませ、中をじっくりかき回しましす。

「...ッン、ッン、ッンッンッンゴ....」

感じやすい体質なのか演技なのかハッキリしませんが、身を捩じりながら感じてくれて、悪い気はしません。

中指を第2関節くらいまで入れて、指の腹の部分を嬢の感じやすいスポットに当たるよう少しだけ曲げて、刺激を続けます。

ここで堪らなくなったのか、私のイチモツを咥えながら呻き声のような声なき音を発したと思ったら、急に身を起こし、渾身のDK。

嬢の激しい舌の動きに合わせるように、嬢の秘部に入れた指にも多少アクセントを加え、ちょっとだけ荒々しく責めます。

「.ッン、ッンゴ、ッンゴッンゴッンゴ...」

舌を絡ませながら感じてくれます。そして再びフェラです。

責めがいのある嬢です。責めただけしっかり、可愛い声で鳴いてくれます。嬢の感じている声と秘部の中で締め付けられる指の感触が堪りませせん。

こんな小さな締まりの良いマンコに、自分のイチモツをぶち込めたらどれだけ気持ちが良いんだろう…などと良からぬ考えが頭の中をよぎります。


フェラ⇒べろちゅー⇒手マン、エンドレス銀河

いけない、いけないと悪い妄想から我に返り、秘部から中指を抜き、すけべ汁でべっとり濡れた指先を「びしょ濡れだよ」と嬢に見せます。

嬢は私のイチモツを咥えながら、何かモゴモゴ言っている様子で、何を言ってるのか分かりせんが、にっこり微笑んでいるのが分かります。

びしょびしょになった右手の中指をどうしようかと、中空に浮かせて考えていると、そんなのお構いなしに嬢が顔を上げて、またベロベロの舌を絡めたたDKが始まります。

びしょぬれの中指のことなどもうどうでも良くなり、そのまま嬢を抱き寄せ、これでもかと舌を絡めて応戦します。

流石ランカー嬢、DKとフェラと手コキを上手く織り交ぜて、単調なプレイに陥ることなく客を決して飽きさせません。

そしてどれも上手いんです。DKもこれでもかというくらい舌を絡ませてくれるし、フェラも上手い。

初顔合わせなのに直ぐに私の快感スポットを見つけ、そこを上手く責めてくれます。

そして手コキも単にサオを握って前後にシコるのではなく、私の快感ポイントにやさしくタッチしたり、竿を手全体で握り、しこりながら人指し指や中指で亀頭の先っちょやカリの部分をソフトタッチしたり、、、

もう気持ちいいのなんのって、、、、、。

今度は嬢がベンチの椅子に両ひざをつく体勢からのフェラです。

口いっぱいにイチモツを咥えている様は見えませんが、嬢の細くくびれたウエストと形の良い尻が良く見えます。

腰から尻のラインをさすりながら、尻を撫でまわします。

乳がなくてもいいんです。こんな綺麗なお尻があるじゃないですか!

乳は調子に乗って強く揉んだり、乳首をしつこく弄りすぎると、嬢から痛いとか、気持ち悪くなるんで、とかクレームがつくことも時々ありますが、尻をもんで止められたことは、これまで一度もありません。

ということで、この形の良い尻を結構強めに荒々しく揉みしだきます。

頭の上下運動がいっそう激しさを増します。舌の動きの複雑さと、舐めるポイントが実に功名で、チンチンもギンギンに固さを増し、気持ちも昂ってきます。

そしてまた嬢が顔を上げて、べろんべろんのDK。その間も嬢の責めは止むことなく、ソフトタッチかつ私の快感スポットを的確に捉えた手コキが続き、DKが大好物の私に、堪えきれない快感の
波が押し寄せてきました。

「あ、もう逝く、逝く!」

嬢はすぐさま、私のイチモツに食らいつき、ラストスパートです。

嬢の絶妙な舐め技、舌さばきで、快感MAX状態!無事、嬢の口の中に射精することができました。が、驚いたのはこの後です。


真の客優先処理

この嬢、射精した後のチンチン咥え時間が長いんです。

射精後も丁寧に亀頭の周りや先っぽやらを丁寧に舐めたり、吸ったりしているようで、こっちは完璧に絞り取られた感覚で、放心状態です。

そんな私の青臭いスペルマなんて早く吐き出して、後片付けとかあるんだから早くしないと!って、思わず声を掛けたくなるくらい、後処理がじっくり、丁寧でした。

嬢がようやくチンチンを離し、おしぼりを取り、スペルマを吐き出すのかと思いきや、そのおしぼりをひろげながら、やさしくチンチンの上にかけてくれました。

そして、嬢がおしぼりをもう一本拡げて、今度ことスペルマを吐き出すのかと思いきや、その拡げたおしぼりを私の前に突き出し、私のスペルマが放出されたままのしゃべれないお口で、何やらモゴモゴ言っています。

「これで、手を拭いて下さい?」

って聞き返すと、言いたいことを理解してもらい嬉しかったのか、ニコッと笑顔を見せながら大きく頷きます。

これが本当の「客優先処理」か。こちらが申しわけなくなるくらいのおもてなしです。


おっぱい星人の懺悔

嬢がようやく口中のスペルマを吐き出し、お話しができるようになってから…

今日は本当に気持ち良く射精できたこと。自分は本当はオッパイ星人で、これまでオッパイしか興味がなかったこと。しかし、今日あなたに合い、あなたのサービスを受けて人生観、否ピンサロ観が変わってしまったこと…

を正直に打ち明け、感動と興奮と嬢への感謝の気持ちをまくしたてました。

だって本当に気持ち良かったんですから。

嬢もそんなに良かったの、嬉しいです、誉めすぎじゃないですか、などと微笑みながら相槌を打ってくれます。

そうこうしてるうちに…

「そろそろくすぐったくなくなったかな?」

とおしぼりを掛けられたまま放置されたチンチンを嬢が指さし、またにっこり笑顔でチンチンの後処理が始まりました。

出したら終わり、さっさと拭くとこ拭いて、片づけて、服着て、ハイさよならじゃないんですね。

射精後のチンチンのくすぐったい時間帯を考慮してのチン拭き作業には、心の中で「あっ晴れ!」と叫びました。

この嬢に限らず、昨日の嬢も年初に入ったNo1嬢も、この店の嬢さんたちは皆、非常におもてなし力が高いと思いました。

単にオープン記念で安いだけでなく、このおもてなし力の高さが赤羽を熱くしている理由なのかもしれませんね。

この後、嬢から名刺をもらい、すっきり、さっぱり、清々しい気分で仕事先へ向かったのは言うまでもありません。

「乳こそはすべて」、では無いことを痛感できた2泊3日のピン活遠征、2日目はこうしてスタートしたのでした。

またまた長文で大変失礼しました。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実

◆赤羽ピンサロ『ギャラクシー』メルマガイベント開催中!

99_l0
⇒メルマガ会員ならオールタイム2000円OFF!


管理人より

「れれ」さん、お疲れさまでした。

2泊3日のピン活の旅、これでもまだ2日目の前半、、、なんですよね。もしかしてこの後も、2日目後半、そして最終日3日目と続くのでしょうか?

ちょっと濃厚すぎて、このままだと身体が持ちません。

にしても、今回の嬢さん。巨乳ちゃんが多い『ギャラクシー』において、数少ないちっぱい。だけれどもランカー。

巨乳に対抗するために違う武器を持つ必要がある。その結果がこれ。

べろちゅーを基本とした密着プレイ。フェラのテクを磨き、手コキの技術を学び、それでいて男が喜ぶツボを知る。

最後の後処理なんてもう完璧。

巨乳嬢はその武器に頼りすぎて、得てしてプレイが短調になりがちです。しかし、ちっぱいはそうではありません。武器がないからテクを磨く必要があるのです。

赤羽『ギャラクシー』巨乳嬢たちについつい目を奪われがちですが、巨乳の裏には確かな実力を備えたちっぱいが隠れている。

いやーいい嬢報でした。素敵なお話でした。

「れれ」さん、ありがとうございます。また続きお待ちしてますね。


*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】とにかくキスが好き、求めたものは永遠のキス-新宿ピンサロ『にゃんパラ』彼女こそ献身的キス魔である。

素人童貞ピンサロ

 人間は欲張りな生き物です。しかし、欲張りすぎると裏目に出てしまうことは多々あります。

 何か大事なこと、何か一つだけを目標に掲げ、それだけを目指してことを行うと、案外うまくいき、満足度が高かったりします。

 とくに短時間勝負のピンサロの場合は、そうだったりします。

 学徒筆頭「フェミニスト」紹介するお店は新宿ピンサロ『にゃんパラ

 ただただキスがしたい。ただただ舐めたい。ただただ抱き合っていたい。

 相手はキス魔です。
 
 どうぞベロベロになってください。

 
店舗基本情報

【利用地域】:新宿

【店名】:にゃんパラ

名称未設定-1

【利用日】:2016年2月下旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:メルマガ割

【料金】:30分4500円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:無し

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可

 
とにかく私はキスがしたい!

 こんにちは。「フェミニスト」です。

 ピンサロは20回弱くらいは利用したかな~、ってな感じになってきた今日この頃です。

 体験を重ねたり、他の人の体験談を読んだりする中でだんだんと、自分が求めているのは一体何なのか、ということを考えたり、少しは気付いたりするようになってきました。

 最近わかってきたのは、「とにかく私はキスがしたい!」ということです。

 と~~~っても普通なことです。いや、だからこそ自分でも気づきにくかったのかもしれない。

 キス、脇舐め、クンニ、パイズリ、69、フェラチオ、手マンなどなど。ウブな私は、30分の中で、できるだけ多くのことをしたがっていた。

 「エロ」とイメージされる行為に自分を当てはめたがっていた。そうすることで自分は「エロ」いことをしたのだと思いたがっていた。しかし、そんなのは借り物の「エロ」である。

 借り物のイメージに惑わされることなく、自分の身体の声に耳を傾けよう。自分のためにプレイをしてあげよう。

 私の身体はキスを求めている。あらゆるプレイの中で、キスをしている時が一番幸せに包まれているじゃないか。

 ということで、今日は素敵なキスを追い求めて、新宿の『にゃんパラ』に突撃してきました。

 ターゲットは、「〇〇」さん。HPに掲載されてる女の子のプロフィールを全部読み、もっともキスが好きそうな女の子をロックオン。


新宿着、猫園一番乗り

 朝早く起床し、お風呂と歯磨きを済ませて、新宿に向かう。

 ちなみに、最近は歯磨きの時間をなるべく早めにすることにしました。直前に歯を磨くと、歯茎に傷が出来て性感染症の可能性が高まるらいしです。皆さんも是非お気をつけてくださいね。

 新宿に12時に到着。時間があるので、同人誌・個人誌、政治党派の機関紙類を扱ってる「模索舎」という本屋に行ってみた。

 「とうもろこしの会」というのが発行している裏側スポット突撃マガジン「裏処」をパラパラめくっていたら、80代のおばあちゃんに抜いてもらう風俗とか、ホームレスのおばさんにワンコインで抜いてもらうなどの記事があり、、、

 世界は広いなぁ、としみじみ。でもすごい萎えそうになったので、戦意を喪失しないうちに『にゃんパラ』に向かった。
 
 抽選に参加するため、13時30分に『にゃんパラ』の店頭に到着。1番乗りであった。

 13時35分~40分に抽選のため、店の前で5分待つ。待っている時に、コンビニの袋をぶら下げた従業員が店に入っていく。

 自動ドアが空き、店内からモワ~ッと、香水の甘い匂いがこちらに漂ってきた。

 ピンサロ独特のあの匂い。条件反射で息子が起き上がる。パブロフの犬ならぬ、ピンサロの犬である。

 
幸か不幸か、抽選は…

 35分になったため、店内に案内される。外で待ってる時は2、3人しかいなかったのに、どこからともなく男だちがゾロゾロと集まってきた。

 2畳ほどの狭い待ち合いのスペースに12人の男がギュウギュウ詰めとなった。エレベーターで階数表示を見てしまうのと同じく、みんな頭上にある店内のモニターに視線をやっている。

 薄暗い店内。ギュウギュウ詰めにされる男たち。みんなの視線が注がれるモニター。

 「カイジ」に登場してきそうなシーンである。(ざわ…ざわ…)

 40分になったところで、男たちの人生を懸けた抽選がスタート。(ざわ…ざわ…)
 
 1番乗りであったため、1番目に抽選を引いた。祈るようにして引き、番号を見ると「9」と書かれていた。12人のうち9番。運が悪い。

 全員の抽選が終わり、1番の人から順に受付をしていく。受付が狭いので、誰が誰を指名するか全て筒抜けだ。

 自分が指名する嬢が指名されないように祈っていたが、3番目の男が指名してしまった。頼むからこれ以上指名されませんように、と祈っていると、6番目の人の時に事件が起こった。

 ボーイさんが「6番の方~」と呼び、おじさんが歩を進め受付をしようとすると、「これは9番ですね」と止められていた。(ざわ…ざわ…)

 ということは…9番だと思っていた自分が実は6番だった~!一発逆転大勝利~!とまではいかず、お目当ての嬢を指名したが先に指名されていたので30分待ち。

 今日は抽選で20番以内の人はメルマガを見せると指名なしで3500円、指名ありで4500円のサービスをやっていたため、指名料込み4500円だった。素敵。

 ちなみに若いボーイさんの接客も丁寧で落ち着いていて素敵であった。
 
 30分近くのゲーセンで時間を潰し、店内に戻る。すぐさまプレイルームに案内される。

 『にゃんパラ』は遮蔽が前後左右完璧なので、周りのプレイが全く覗けなかった。ちょっぴり哀しい。

 嬢を待ってる時に、店内に流れている歌を聞いていると、「き~みは~誰とキッスをする~」という歌詞の歌が流れていた。

 何たる偶然。キス目的の自分を鼓舞してくれているようだ。舞台は整った!

 
嬢の容姿は十分、それでは…

 そんなこんなで期待を膨れ上がらせていたら、嬢が登場。

 「はじめまして~」とお互い挨拶をする。

 色白で、黒のロングで、ちょっぴり切れ長な目で、細身で小顔な女の子。元「SKE48」で、元「乃木坂46」の松井玲奈にソックリだ。

 あんま興味ない自分からしたら、本人だと言われてもわからないくらい。タイプではないけど、十分かわいい。

 少し世間話をしたら神奈川出身で、年齢は☆歳とのこと。プロフィール通り。

 
キス祭りのはじまりだー!

 嬢の腰に手を回し、こちらに引き寄せる。さぁ、ついにお待ちかねのキスだ。念入りに調べただけあって、嬢の方からキスを仕掛けてきた。

 まずはチュッ、と3回ほどする。この嬢、キスの位置が高い。嬢の下唇が私の上唇に重なるところにキスをしてくる。こちらの鼻に嬢の唇が当たるくらい。

 舌絡めるが、位置が高いので、舌の裏筋を舐める感じになる。少し物足りないので、嬢の下唇を舐めたり吸ったりした。

 しばらくDKをしていると、ツーンと嬢の唾の匂いを感じ取るようになってきた。鼻に唇が当たっているからだろう。

 唾の匂いは嫌いではないので興奮してきた。そのまま「鼻にチューして」と頼んだ。2回ほどチュッチュッ、としてくれた。

 嬢を跨らせて、お互い上を脱ぐ。小さいが、白くて形の綺麗なおっぱいを揉みながら、再びキスをする。

 途中で、「耳舐めてー」と頼んだ。舐めてもらうと、とてもゾクゾクした。これからも耳舐めは必須にしようと決意。

 少しだけおっぱいと乳首を舐め、「脇舐めてよいー?」と聞く。「くすぐったいかなぁ」と笑顔で嬢は脇をあげてくれた。

 少しだけ舐めた。舐め終わると、舌に脇の苦みが残ってしまった。失敗だった。

 
なにをしても今日はキスあるのみ

 跨っている嬢に降りてもらい、お互い全裸になる。おしぼりで息子をフキフキしてもらう。

 嬢の身体を引き寄せ、嬢のアソコに手を伸ばす。とてもヌレヌレであった。指を二本入れながら、再びDKをする。

 今度はこちらの顔の方が高い位置にあったため、しっかりと口と口を合わせてDKをすることができた。それにしてもずっと脇の苦みが舌に残っている。嬢も苦いと感じていたののかもしれない。

 右手は手マンで、左手は嬢の耳や首筋をさわさわした状態で、DKをひたすら続けた。時には唇を押し当てあい、時には唇を吸い、時には舌を吸う。

 お互いの顔の交差の角度を90度にし、口を大きく開けて密着させて、舌をレロレロし合うのが最高であった。

 嬢のアソコは終始濡れていた。演技でやたらと声を出すタイプではなく、時折小さく声を漏らしていたのがとてもエロくて素晴らしかった。

 10分くらいこの態勢を続けていたら、フラワータイムのコールがかかった。そろそろ攻めてもらおうと思い、フェラを頼む。

 フェラのテクはいたって普通であった。そしてキスに比べれば物足りなかった。フェラを1分ほど見届けた後、嬢の顎を触り、キスをするように促す。

 DKをしながらの手コキ。

 これが素晴らしかった。

 よく2つのことを同時にできず、手コキが雑になってしまう子が多いが、この嬢は完璧だった。フェラの時の唾液が多めだったので、手コキが激しくても全く痛くないどころか、クチュクチュと音が鳴ってエロさが増していた。

 非の打ちどころがないとはこのことだろう。1分ほどで射精感が込み上げてきて、私は脚を震わせ、腰が浮き上がりそうになっていた。

 「イキそう~」と嬢に伝え、息子を口で咥えてもらうと同時に発射。

 精子が尿道を通り、飛び出していくのがありありとわかるような感覚があった。そして大量に出た。もうこれ以上にない気持ちよさであった。それでも息子は相変わらず勃っていた。

 
オキニにもっとも近いキス魔

 嬢はこちらの処理優先で、おしぼりを手に渡してくれ、もう1つのおしぼりを勃っていた息子に被せてくれた。

 これはセルフで拭けということなのだろうか。新しい。嬢が自分の処理をしている間に、手と息子をセルフでフキフキした。

 嬢は「いっぱい出たね~」と笑顔で言ってくれた。あなたのおかげよ。

 着替えを済ませ、名刺をもらい、手を繋いで送ってもらう。最後に軽くキスをしてバイバイ。

 本日は素敵な嬢に出逢えて、目的も達成でき、何から何まで最高であった。

 私はオキニの嬢というのができず、毎回違う女の子にしてるけど、今日の嬢がそれに一番近いかもしれない。

 オキニを作るためには、まず自分で自分の好きなことを知るのが大事なのですね。

 まだまだ落ち着かないので、オキニを作る気はありませんが。ふふふ。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:神

 
管理人より

 日々成長を続ける若者。見ていて気持のいいものですね。

 ピンサロデビューからはや20回弱の経験。

 勢いだけで突き進めた序盤戦、慣れを覚え始めた中盤戦、そしていま再び楽しむために己を見つめ直す充電期間。

 導き出した答えは、、、KISS。

 男は得てしてキスが好きです。ベロチューが大好きです。しかし女性は、いや嬢はそうではありません。キスが嫌い、苦手という嬢は多くいます。

 そのなかにおいて大好きなキスを制限なく、問答無用で楽しむとしたら、キスが好きな相手を探すほかありません。

 で、きっちりそれを見つけてくる能力。そして見事に体現する行動力。

 私はうれしく思います。若者の成長を見守ることができて…。

 世の中のオヂさんたちよ、日本の若者は素晴らしい。ゆとりだなんだと言われながらも、自分で考え、自分で探し、自分で答えをだすことができるのですから。
 
 若者の成長を促すのはオヤヂの役目。そして若者を参考にするのも我々オヤヂが若くいるための秘訣。

 オヤヂよ、キスをしよう!ベロベロに唾液を絡ませた濃厚なキスを若い娘と交わしましょう!

 エロに国境はありません。エロに年代は関係ありません。エロは年の差を埋めます、互いの距離も縮めます。

 オヤヂたちよ、部下を後輩を新入社員をピンサロに連れていってあげましょう。互いのわだかまりを解くため、互いを信頼し合うために…

 って何を書いているのか分からなくなってきました(笑)

 ではこの辺で、、、。


*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新記事
相互リンクも随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロ体験談

最新ピンサロイベント情報

セレクション

新人名鑑

フラットシート特集

回転特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第120回:ホワイトデー動向調査2017

お返しをする
貰ってないけどお返しをする
会いにいくのがお返し
普通に抜くだけ
敢えていかない
その他

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
スーパー風俗ランキング
口コミ風俗情報局!
にほんブログ村 その他ブログへ


エログ-(エログランキング)
  • SEOブログパーツ


更新確認は⇒RSS
livedoor プロフィール
無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ