ピンサロバカ一代~素人童貞のピンサロ紀行~

素人童貞だけど女好き。だから風俗へ行く。でもお金がない。だからピンサロ1本勝負!

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

フェミニスト

【同志体験談】意地悪でスケベで色白でスタイルが良くて、ノリが良い美人、これ即ち神である-池袋ピンサロ『キャンパス』学徒筆頭が最期に心を奪われた逸材

素人童貞ピンサロ

こんにちは。「フェミニスト」です。
 
出会いと別れの季節がやってきましたね。ピンサロも例外じゃありません。

特段オキニを作っていない私としては、新人との出会いに期待が高まって仕方がありません。

来週には実家に強制連行なので、4月の分まで体験談を溜めこんでやろうと意気込んでおります。が、またまた素敵な新人に出逢ってしまったので、我慢できず、記憶の鮮やかなうちに体験談を送り込むしかないと思いました。

それでは旬の甘味ご堪能ください。


店舗基本情報

【利用地域】:池袋

【店名】:キャンパス

【利用日】:2016年3月16日

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:その他

【料金】:35分6000円(学割)


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:口頭にて

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可

 
フェミニスト的、良嬢の探し方

この日は池袋『キャンパス』の新人に突撃して参りました。

とその前に、閑話休題。

最近、私は良嬢に遭遇しまくっております。以前よりも良嬢の探し方がうまくなってきたのかもしれません。

月間指名数と指名比率を見比べて探す、ネットの評判を当てにする、など今までしてきましたが、それよりもいい方法が分かってきました。
 
それは、HPの女の子プロフィールを活用します。オーソドックス中のオーソドックスな方法に落ち着いてきました。

もともと「HPは話を盛ってる、嘘が多い」などとひねくれた見方をしてきた私ですが、実際はそんなことがないことに気付いてきました。

いや、盛っていたり、嘘も少なからずあるでしょう。しかし、そんなことより大切なことがあります。

それは、「良嬢はプロフィールの時点で良さがどうしても滲み出てしまう」ということです。
 
たった数個の質問と、1~2行の挨拶しかないプロフィール。しかし、良嬢と普通嬢の差は何かしらに歴然と表れます。 
 
私が注目しているのは、その短いプロフィールの中で、

1、短い中でも自分特有の個性をアピールできているか

2、客に向けて発信しているということを意識した文面か

3、お店からの紹介文にも個性が表れているか

です。


具体的には…

1、性感帯や得意プレー、過去のHな体験等の欄に個性のあることを書いている嬢は、自分の強みを自覚しているということです。

こちらが求めているものとそれが合うならば、自分にとって良嬢になる可能性は必然的に高まりますね。性感帯や得意プレーが「わかんなーい」とか「開発中」とか書いてある嬢よりも、技術が上の可能性も高いでしょう。

2、プロフィールが客に向けて発信していることを意識した文面かどうかは、その嬢の態度全般を象徴するものだと思います。

それは、プレイ中にも客のことを意識できるか、最後の名刺に客の心を掴む文章が書けるかどうかと比例すると思います。

3、お店からの紹介分も、よく見ると誰にでも書ける当たり障りのないものと、推したい気持ちが前面に出てるのに確実に差がありますね。

これは誰がやってもそうなってしまうものだと思います。やっぱり褒めるべき点がある嬢と無い嬢を、同じ熱量で紹介するというのは無理ですよね。

これらを複合的に捉えていくと、良嬢に出逢える可能性はかなり高まると思います。

もちろん、プロフィールはありきたりだけど、実際に会うと良嬢というパターンは結構あるでしょう。しかし、プロフィールに良さが滲み出る地雷嬢はまず無いと思います(笑)

だからプロフィールは検討する価値があるということです。
 
個人的にはプロフィールの個性と、客を意識した文面かどうかは、最後の名刺の個性と客を意識してる文章かどうかとかなり比例してると思うのですが、どうでしょう。

手元に名刺がある方はぜひチェックしてみてほしいです。

長くなってしまいましたが、本日もこのようにプロフィールを検討して突撃して参りました。以下体験談です。


狙い通りに口開けゲット!

整理券の配布開始の11時に『キャンパス』店頭に着くと、4人の列が出来ていました。私は5番目の整理券を受け取り、しばらくマックで時間をつぶします。

11時45分にお店に戻り、受け付け開始。

5番だから先に指名を取られてしまうかと思ったのですが、誰とも指名が被ることなく、無事に口開けをGETすることができました。

新人なのでまだまだ常連がついていないようです。
 
パネルでも顔が公表されてなかったのですが、プロフィールで確信を抱いていたので、迷わず指名。

爪チェックと両手に消毒をし、プレイルームへと案内されます。

女の子の出入りするところの目の前の4番の席に案内されました。プレイ開始時間の12時になると、すぐ横から嬢が登場してきました。

 
美女、美女、美少女、かわいいは正義!

「はじめまして~〇〇です。」

はっきりと、にこやかに挨拶をしてきた嬢。

華奢で色白でスラリとした長い手足、白い肌とコントラストを描く黒いサラサラな髪。長いまつ毛が上に反る、モデルのような身体をした、まさしく美女。猛烈な美女。清楚系ギャル寄りの美女。

そしてこの日はナース服にネコ耳。似合いすぎてたまりません。

ハロウィンの日に六本木のバーでコスプレをするような美女が自分の隣に…。嬢は甘い匂いを纏っており、プレイルームは一気に女の子の部屋に変貌します。
 
一目みた瞬間に期待以上のルックスに言葉を奪われた私は、嬢に話の主導権を握られてしまいます。

「ねぇ、いきなりだけど私の話していい?」

と沈黙を切り裂いた嬢は、今日の朝の出来事を矢継ぎ早に話始めました。

朝ドタバタしていて携帯料金が払えず、携帯が止まってしまうという話でした。話をうまく運ぶコミュ力に感心をしつつ、相槌を打ちます。

しかし、「このままでは時間が…」、という気持ちと、あまりの美女だったので、「話をしているだけでも幸せだ!」という気持ちが交錯しましたが、話の区切りがついたところで、少々強引に嬢の背中に腕をしのばせ、こちらに抱き寄せました。

すると、「上に乗っていい~?」と跨ってきた嬢。これが体重の軽いこと軽いこと。
 
「体重軽いねー!何キロなのー?」とデリカシーの無い質問をぶつけてみると、「んー、38kgかなぁ~」とおどけた表情で冗談で切り替えしてきます。

やはりコミュ力高しです。

 
っくー!スケベ。

対面した状態で、キスをします。DKにも快く応えてくれます。長い時間DKをした後に、「耳舐めてー」とお願いをすると、これもOK。

暖かい息を浴びせながらの濃厚な耳舐め。だんだん顔を下げていき、首筋まで舐めてくれました。
 
その後もしばらくハグをしたりDKを続けます。DK中に両手でこちらの身体の色々なところをまさぐってきます。

上着を脱がせると、小ぶりだけどハリのあるおっぱいの登場。乳首は陥没型です。

おっぱいを揉んだり舐めたりしながら、再びDKをします。唇を舐めたり咥えたり、嬢が舌をこちらに投げ出してくるので、その舌を吸ったりと、かなり濃厚なDKを堪能します。

一段落したところで上から降りてもらい、「パンツ脱がしていい?」と聞きます。

前回の体験により、パンツを脱がせることの楽しさに目覚めてしまいました。

白色のパンティを脱がせ、そのパンティの匂いを嗅ぐようなアクションをすると、「もぉ~」と笑ってくれました。

「下舐めていい?」と聞くと、「いいよ」とスラリとした色白の脚を広げてくれます。

クンニ中はよく喘いでくれ、一心不乱に舐めている私の頭を両手でまさぐってきます。アソコも無臭で清潔感が窺えます。

クンニも一段落し、頭を上げると、嬢はにこやかに「ありがとう」と言ってきました。

っくー!スケベ。

 
惚れました。全てに惚れました…

こちらも下を脱ぎ、息子をフキフキしてもらいます。息子をフキフキしながら、嬢はDKをしてきました。

っくー!もぅ心を鷲掴みです。

また濃厚なDKをした後に唇を離すと、一筋の唾液が私の口から身体へと滑り落ちていきます。

嬢の唾液のようです。唾液すら甘いいい匂いがします。清潔感の極みです。

息子のフキフキが終り、フェラをしてもらいましたが、フェラはオーソドックスな感じで、時間も短く、すぐに手コキに移行します。

フェラにこだわりの無い私的には何の問題もありません。

手コキ中に嬢のおしりの穴に触れると、嬢は腰を引かせ「ちょっと、そこ本当くすぐったいの~」と言ってきました。
 
「うそー、くすぐったくして意地悪していいー?」と聞くと、
 
「手の動き早くしちゃうぞー」と手コキを早める意地悪な嬢。
 
「えー、じゃあ手の動き早くされたいから触っちゃおー」と私は意地悪を被せ、もう一度軽く触れると、「も~」とこれまたにこやかに返してくれます。

幸せな一時です。

その後はDK&手コキといういつものパターンで、最後は嬢の口の中には発射。しっかり時間をかけて最後まで搾り取ってくれます。

こちらの処理優先で、おしぼりで息子をフキフキ。なんと息子をフキフキしてる最中に息子に軽くキス。そしてまたフキフキ。

っくー!スケベ。
 
処理が終わった後も嬢は横にいてくれます。裸でハグをしていると、嬢からキスをしてきます。そのままDKをすると、嬢はすぐに唇を離し、「苦い?」と意地悪な笑顔で聞いてきました。

っくー!悪女。
 
いつもは自分が射精した後にキスをされるのは嫌ですが、この嬢ならもうOKです。美女の意地悪な笑顔がたまらんです。
 
その後は嬢の身体を眺めます。後姿を見ると、角ばった背中にくびれがしっかりあり、くびれから一気にふくらむお尻。

もう素敵です。THE・女性です。

「これは芸術品だー」と思わず口に出してしまいました。

 
次世代のエース候補で間違いなし!

そんなことをしていると時間になり、お互い着替えをし、嬢は名刺を書きに戻ります。短時間で嬢は帰ってきました。名刺を受け取り、再びDKをしてくれました。

「絶対君ランキング入るよー」と言うと、「うそー」と言うので、「本当だよー間違いないよー」と返すと、「まぁ~、これからだねぇ」とゆるい感じで謙虚なお返し。

素敵。
 
最後は手を繋ぎ出口まで送ってもらい、キスをし、「また来るねー」と伝えてばいばい。 
 
お店を出ると、気分が晴れて、これからの人生が全てうまくいくような、世界を愛したいような気分になってました。

良嬢に会うと多幸感に包まれますね。

2度同じ女の子には入ったことない私ですが、初めて次も行ってしまうかもしれません。いや~実家に強制送還の直前に出逢ったのが悔やまれる。

そのうち『キャンパス』のエースレベルになるのではないですかね~。
 
フェラの技術はまだまだでしたが、スケベで能力の高そうな子なので、フェラにこだわりのある同志さんに鍛えられたら、エース確実でしょう。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:神

◆池袋『キャンパス』4月度イベント予定表

04
⇒新人無料&キャッシュバックが熱いね!

 
管理人より

惚れました。人の体験談を読んでいただけなのに、惚れました。

ここに書いてあることが現実に本当におこなわれたとしたら、大半の男は間違いなく彼女に心を奪われるのではないでしょうか。

ましてやこんな子が安価なピンサロで出会えるんですから、ヤバイですね。もうマジで。

あとさらにヤバイことが、発見者の「フェミニスト」さんが良嬢を発掘しておきながら東京を去らなければならないこと。

悲劇です。東京生活終盤になって、初めてリピートする嬢と出会うなんて…まるで出会いと別れが同時に来たというか、、、

春ですね。

実はこの体験談、3月中旬に届いていました。そして、3月末日にご紹介しようと思っていたのですが、これだけの「嬢報」を埋没させてしまうのもどうかと思い、4月頭に発表させていただきました。

池袋『キャンパス』次世代のエース候補を知りたい方は、お手持ちの嬢報をどうぞご提供ください。

嬢報を共有すべき同志たらんことを願います。


*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】池袋『キャンパス』七不思議のひとつ・幽霊部員、その謎を追う

素人童貞ピンサロ

こんにちは、「フェミニスト」です。

学生の身分も残り半月。都内にいられるのもあと2週間。これまでになく充実したピン活を送らせていただいてます。

充実しているので、実家に帰っても4月は体験談投稿ができそうです(笑)

まだまだよろしくお願いします。

さて本日は、名ばかりの「極嬢祭」や財布に厳しい「殿堂入りシステム」で世間を賑わしている、池袋『キャンパス』に行って参りました。

一体、『キャンパス』にはどれだけの不思議があるのだろうかと思う今日この頃。情報に強くない私でも、いくつか思い当たるものがあります。

突如現れた期待の新人が上位ランキングに入ったと思ったら、突然ランキングから名前が消える。それなのに殿堂入りのままなことがあったり。

逆にトップ2に入ったのに殿堂入りしてなかった嬢がいたり。かつての上位ランカーが名前を変えて出勤していたり。メルマガだけに登場してくる嬢がいたり。

店舗で発行する予約券の名前と名刺の名前が違う嬢がいたり。

池袋『キャンパス』七不思議なんかができそうですね。

私としては、何かしらの疑惑も一つの楽しみなのでご愛嬌といった感じですが、財布とお客に優しい範囲でお願いしたいです(笑)

本日はそんな七不思議の中の一つを調査して参りました。

どんな不思議かは書いてしまうと特定されるので書きませんが、嬢名リストをもらったらわかると思います。

それではお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:池袋

【店名】:キャンパス
 
【利用日】:2016年3月10日

【利用経験】:3~4回目

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:その他

【料金】:35分6000円(学割)


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:パネルにて

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可
 

整理券No1、だって私しか並んでいなかったから(笑)

池袋『キャンパス』はいつも整理券の争奪戦になっているイメージがあったので、整理券配布の11時に向けて、10時40分に店頭に到着。

11時10分頃にボーイさんが出てきて(遅い!)整理券をもらったが、結局並んでたのは私一人であった(泣)

平日だし、人気嬢がいない日だったからだろう。たぶん。

池袋をしばらくフラフラ歩き、受付開始の11時45分に『キャンパス』に戻る。整理券をもらった人は結局5~6人だった。

1番の整理券をGETした私は、お目当ての嬢を指名。爪の確認をされた後、プレイルームへと案内される。

七不思議の一つだけあって、結構な期待を膨らませながら嬢を待つ。

 
S心を掻き立てる受身力

「こんにちは~」と嬢が現れる。

嬢が横に座ってから、改めて「はじめまして~」と挨拶をしあう。

セミロングの少々カールした茶色の髪、控えめの笑顔、かぼそい声。清楚な感じだがこれといった特徴はなく、そこら辺にいそうな女子大学生といった感じ。

「今日寒いね~、あっためてよ~」と言い、手を握ってもらい、ハグをする。

髪からとてもいい匂いが漂ってきた。水商売系のどきつい香水の匂いではなく、これもそこら辺にいそうな女子大学生らしい女の子っぽい匂い。好みの匂いだ。

ハグの流れのままDKをする。しっかり舌を絡めてくれてたが、途中でいきなり横を向かれてしまう。

仕方がないので上を脱いでもらうことにする。上を脱いだ嬢は隅っこのほうで後ろに手をつき受け身の態勢になっていた。

自然とこちらは身を乗りだし、胸を揉んだり舐めたりしながら下半身をさわさわ。

思えば、こちらから身を乗り出すような恰好になるのは初めてだ。

清楚な女の子に対して身を乗り出すのは、ちょっと悪いことをしているようで興奮。

勢いそのまま、嬢のパンツを脱がせる。嬢のパンツを自分から脱がせたのも初めてだ。

これは嬢の〝受け身力〟のなす技なのだろうか。

また私は嬢に対して身を乗り出し、指を一本入れ、胸を舐め舐めする。そのままDKをするが、今回は顔を横に向けることなく応じてくれた。

徐々にアソコは濡れてきた。結構粘り気のあるタイプだった。


口実のパイズリ、最後はいつもの形で…

責めるのも飽きてきたので、私は下を脱ぎ、攻めてもらうことに。

おしぼりで簡単にフキフキしてもらった後、フェラをしてもらう。

嬢は本当に大切なものであるかのように息子を優しく優しく舐める。その間も嬢のおしりを揉んでいたが、途中で嬢は態勢を変えて対面になったため、嬢の身体に手が届かなくなってしまった。

対面になると、パイズリをしてくれたが、10秒くらいで終わってしまった。

これは態勢を変えるための「口実としてのパイズリ」ではないか、と勘繰ってしまった。

その後対面でストロークの長いフェラをしてくれた。フェラの間に空いてる手でこちらの手を握ってくれた。これは嬉しい。

フェラだとイクのに時間がかかってしまうため、嬢の顎に手をやり、DKをしながら手コキをしてもらう。結構激しめにDKに付き合ってくれ、最後は嬢の口の中に発射。

そこそこ丁寧に搾り取ってくれた。

こちら優先で処理をしてもら着替えをする。着替えてる時に服を手渡してくれた。優しい。

その後、嬢は名刺を書きに退散。その間に着替えを終え、帰ってきた嬢に名刺をもらい、最後はキスをしてバイバイ。

名刺はありきたりな内容だったが、字が達筆だった。

 
七不思議解明の結果は…

んー、控えめな笑顔で清楚な女の子が好きな人にはいいかもしれないけど、個人的にはあまり盛り上がりがなく、終始テンションが上がることはなかった。

この嬢、上位のランキングに入っていたのを見たこともあるが、そこまでの良さがよくわからなかった。

いや、一連のことを丁寧にしてくれたし、最近良嬢に当たりすぎてこちらのハードルが高くなってるだけかもしれない。。。

七不思議の一つだから期待したけど、特に不思議なこともなく普通だったのが残念(泣)
 

再訪率

【女の子評価】:良い

【店舗総合評価】:再訪もあり

★池袋『キャンパス』新人祭り開催中!

top_catch3
⇒只今、新人マークの女の子に限り指名料無料!
 
 
管理人より

さすが学徒筆頭!色々見つけてきますね。

池袋『キャンパス』七不思議ですか。確かにこれはずさんですね。不思議というよりも人為的ミス?も多々あるような…

しかし、今回の体験談は「不思議」です。間違いなくミステリー。

なぜこんなことが起きているのか?そしてこの不思議は間違いなく意図的に操作されたもの。なぜこのようなことをしているのか?

正直、営業面でも嬢の集客面(給料)でも何一つ+はないと思われるのに…なぜ?

ホワイ?ジャパニーズピーポー?ホワイ?キャンパスさん、なぜ?

とまぁ~現状では何を言っているか分からないでしょう。しかし嬢名リストを手にすればすべての謎が解けます。

それではこれにて…。


*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】いまはまだ天使、でもゆくゆくは乳神になるんだろうね…(店名非公開)

素人童貞ピンサロ

ちょっと訳ありレポが届きました。

訳ありの理由は素敵すぎるから、特徴がありすぎるから。だから、店名を非公開にて紹介してほしい…とのことです。

エリアは公開します。池袋です。激戦区池袋に近い将来、「神」になるであろう「天使」が舞い降りました。

紹介者は、学徒筆頭「フェミニスト」。

どうぞお楽しみください。

*嬢名リスト配信時には店名も嬢名も公開したものをお送りいたします。



店舗基本情報

【利用地域】:池袋

【店名】:内緒(嬢名リスト配信時に開示)

【利用日】:3月6日

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:その他

【料金】:30分6000円(学割)


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:パネルにて

【シート】:内緒(店名バレを防ぐため)

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可


池袋に舞い降りた乳天使

こんにちは、「フェミニスト」です。

以前、新宿の乳神様の体験談が賑わっていましたね。

最近、池袋に1人の乳天使が舞い下りたことはご存じでしょうか。本日私は、その乳天使の下へ足を運んで参りました。


天使の存在はまだ知られていないようだ…

日曜日のお昼頃。人の多い電車に揺られながら、池袋に到着。乳天使が舞い下りたと噂の館へと向かう。

館に入り、パネルの中から乳天使を探す。

発見!

すかさずパネル指名をする。すると、20分待ちとのこと。少し時間もあるし、待合室も人がいっぱいだということだったので、外出。

日曜日、それに待機所にも人がいっぱいにも関わらず、たかだか20分待ち。

まだ天使の存在に気づいている人は少ないようだ。いや、もしかして、心の綺麗な人にしか天使のパネルは見えない…!?

なんて頭をお花畑にしたまま池袋の街をふらつき、5分前には館に帰還。待機所で5分ほど本を読み、時間通りプレイルームへと案内される。


真面目で純粋な田中美保(巨乳)

プレイルームに着くやいなや、私はジャケットを脱ぎハンガーにかけ、先に靴下も脱いでおき、万全の態勢で乳天使を待つ。

暫くの時が流れた後、乳天使が降臨された。

「あ、あの~、なんかあ…」

と隣に座った瞬間に乳天使が発するのに被す形で…

「はじめまして~」

と私は挨拶をする。

「あっ、はじめまして~、ですよね!」

と照れながらの乳天使。

突然はじめましての挨拶をぶっ飛ばすという、お茶目さ。まだまだ人間界に降りてきたばかりで不慣れなようだから、仕方がないことさ。

暗めの茶色のショートヘアに、はっきりとした眼。そして小顔。全盛期の「田中美保」を彷彿とさせる、おしゃれでかわいらしい顔だ。

300x288x3e723693272dab12d84c3d13

世間話もそこそこに、「上に跨って~」とお願いをする。

「はいっ!」と返事をする乳天使。笑

(真面目かっ!)と心の中で思ったが、乳天使の真面目さを知るのはまだまだこれからである。

「デブだから重いよー!」

と言いながら跨ってきた乳天使。

いやいや、全くの許容範囲である。☆カップの持ち主にそんなに軽さを求める方が酷というものだろう。

かといって、乳天使は巨乳にありがちなデブというものではなく、丁度良いぽっちゃりさんである。


何事も一生懸命な田中美保(超巨乳)

跨ってきた乳天使と顔を見つめ合い、キスをする。かわいらしい顔に似合わず、いきなり少々強めに唇を押しつけてくる。

やるなぁ、と思い、こちらもギアをあげる。こちらから舌を入れると、これもすんなり受け入れてくれる。

受け入れてくれるどころか、自分からも舌をガンガン絡ませ、一気に激しいDKに。しかも一向に終らせる気配を見せない。

私もDKが大好物なので、激しく舌を絡ませながら、乳に手を伸ばす。いつもは手を伸ばした先にある乳だが、今日は手を伸ばさなくてもそこにある乳。

懐かしい。

いつもは大きく前ならえをして整列していたが、狭い部屋の時は小さく前ならえをして整列していた小学生の頃の記憶が蘇る。笑

その乳を服の上から優しく、そしてだんだんと力を込めて揉んでいく。その間もDKは延々と続き、顔の角度をお互い変えながら、激しく舌を絡め、唇をむさぼりあう。

生乳を見たくなったので、私から唇を離し、「上脱いで~」とお願いする。

お互い上を脱ぎ、上半身裸になったところで、まずはギューっと抱きしめる。しばらくハグしていたかったので、「耳舐めて~」とお願いする。

乳天使はすかさず耳をフルパワーで舐めてくれる。そして耳から顔の輪郭へ、首筋へと下がっていき、再び耳の方へと舐めまわしていく。

おいおい、要求以上に気持ちいいことしてくれるじゃないか。笑

一通り舐められた後、いよいよ乳天使の生乳を思いっきり堪能する。

乳輪も乳首も大きくもなく小さくもなく、美乳である。まずは両手で揉み揉みしてみるが、柔らかい。

すばらしー!

右乳を揉むのをやめ、舐め舐めする。すると乳を押し付けてくる乳天使。

こちらも負けじと乳を吸ってみる。柔らかいので、☆カップの巨乳が口に吸い込めそうな勢いだ。
しばらく乳吸いを堪能した後、再びDKをする。

巨乳を手に収めながらのDK。男の夢である。ハッハッハ。


美巨乳をも凌駕する巨根(他薦)

跨った状態から降りてもらい、お互い下を脱ぐ。乳天使が履いてなさったのは真っ赤なパンティ。

赤とピンクが好きなんだってよ。

私は乳天使の下に触れながら、再びDK。乳天使は私の息子をしごく。

乳天使の下はほどよく濡れていて、よく声を出して反応してくれた。しかしこれほどまでの乳が目の前にあると、下のお触りが時間の無駄に思えてしまう。

お触りはそこそこに、パイズリへ向けて、まずは息子を湿らせてもらおうとフェラを頼む。

乳天使は簡単に息子をフキフキし、口に含む。先頭を中心に力強く舐めたり、ディープストロークをしたり、乳天使は何をしても手を抜かない。

健気で何事も頑張る子なんだと、ここまで来て確信に至る。

頃合いを見計らって、「パイズリして~」と頼む。

「いいよー♪」と乳天使。

態勢を替え、パイズリをしてもらう。

乳の中に完全に姿を消した息子。暖かい体温。柔らかい胸。全力でパイズリをする乳天使。気持ち良いっ!本当に気持ち良いっ!

「気持い~」と思わずつぶやくと、

「ほんと?気持ちいい?」と笑顔で応答する乳天使。

少しされただけでイケるほどの快感を得たので、これはパイズリで初めてイケるかもしれない!と期待した。

ついにDK&手コキという常套手段を使わずに快感を得られるのか…!と思ったが、そこはまだまだ人間界に降りてきたばかりの乳天使。

たびたび乳から私の息子が飛び出してしまう。

「大っきいから出ちゃう~」と呟きながら何度も何度も息子を乳の中へ戻す乳天使。

おいっ!息子が大きいなんて私は人生で一度も言われたことがないぞ!笑

乳天使のパイズリ技術の未熟さの言い訳として、人生で初めて「巨根」の称号を授かった我が息子。

だが、こんな健気でかわいらしい乳天使のためなら、「巨根」という偽の称号も、我が息子は甘んじて受け入れることだろう。


ベロチュウしながら射精、空に向かって発射ー!

そんなこんなで結局イケそうもなくなってきたので、乳天使もDK&手コキというパターンに回収されてしまうこととなってしまった。

終始DKをしてるけど、いつまでも全力で相手をしてくれる乳天使。手コキも全力で、乳天使の舌と唇を吸いながら、私は果てそうになる。

口で受け止められるタイミングを見計いながら…

「あ~、イキそう~」と声をかける。

が、DKを全くやめない乳天使。笑

たぶんこういう時に口で受け止めるとは思ってないのだろう。

「口で受け止めて」と言うこともできたが、いつもと違う選択肢が目の前に生じたら、それに乗っかってしまうのが私なのです。

(よし、このまま噴射しよう!)と即座に決意。

気を取り直してDKに舞い戻り、後のことなど何も気にすることなく噴射。噴射した後も、DKを続ける乳天使。

どうした乳天使、止まれ!笑

ここはさすがに私から唇を離し、おしぼりで処理をしてもらう。こちらの処理を優先にしてくれた。

まだ時間があったので、

「ねぇ、横になって?おっぱいに埋もれるのー。」

と頼み、横になってもらい、おっぱいに顔を埋めた。乳天使は頭を撫で撫でしてくれた。至福である。

これはね、池袋の『クラブグー』というお店の上位ランカーさんに、先週教えてもらったものなのだよ。ふっふっふ。

おっぱいの谷間のところを力いっぱい吸うと「くすぐったーい!」と言ってきたので、しばらく吸ってくすぐったい思いをさせたりしながら、束の間の時間を楽しんだ。

タイムアップになったので、お互い服を着て、乳天使は名刺を書きに退席。

帰ってきた乳天使から名刺を受け取り、手を繋いで見送ってもらう。最後は1度キスをしてバイバイ。

もらった名刺を読むと…

「さいごにおっぱいにうもめるの、なんかしあわせでした♡またうもれにきてねっ笑」

という言葉が。

わかってるではないかー!乳天使!

「天使」とは神の使いのことであるが、乳天使が池袋の乳神様へと成り上がるのも、もはや時間の問題だ。私は確信している。

乳神様となった時、もう一度手合せ願いたい。

今度は進化したパイズリでイカせてくれ!

その時に「巨根」という偽の称号を、返納させていただこう。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:神


管理人より

乳天使。

いいですね、この響き。乳神(にゅうしん・ちちがみ)ではなく「ちちてんし」

なんかほっこりします。そして天使の性格、プレイにもとてもほっこりします。なんですかこの一生懸命さは…。

要求は断らず、どころかそれ以上のサービスをまっすぐ一生懸命に。そしてどこか天然っぽさを感じさせるも、そこに雑味がないから許してしまう。

全盛期「田中美保」が美巨乳を装備。それでいて、天真爛漫、少しの天然。

いまはまだ天使。しかし近い将来必ず神になるでしょう。おそらくこれだけの逸材ですから、噂が広まるのも早いでしょうね。

私も早急に突撃せねば…天使が天使である内に…。

「フェミニスト」さん、いつも感謝です。いい娘さんの発見、報告、ほんとうに感謝です。


*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】池袋ピンサロ『クラブグー』包容力に裏付けられた痴女ランカー

素人童貞ピンサロ

学徒筆頭「フェミニスト」4月から田舎暮らしに戻るため、許されたピン活期間はこの3月一杯。

さて、この最期の一カ月に彼は何を見出し、どれだけの思い出をもって田舎へ戻ることができるのでしょうか?

紹介するお店は、池袋西口ピンサロ『クラブグー』至高のランカー体験談です。

勃起不可避。どうぞお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:池袋

【店名】:クラブグー

【利用日】:2016年2月下旬

【利用経験】:2回目

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:その他

【料金】:30分6000円(学割)


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:パネルにて

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:可

 
新たな境地を見つけるために、「型」にハメられる

こんにちは、「フェミニスト」です。

前回は新宿『にゃんパラ』にて、自分の目的通りの素晴らしい嬢に出逢うことができました。自分の目的通りの素晴らしい嬢に出逢えたのならば、次はさらに新たな自分に出逢わなければならないのではないでしょうか。

最近わかってきましたが、ランカー嬢、特に上にいけばいくほど、自分の「型」を持ってる子が多いですよね。

それは半ば強引なプレーに感じられることもありますが、新たな自分に出逢うためには、強引さに身を任せてしまったほうが良い。

そんな思惑を秘め、今回は池袋『クラブグー』の某ランカー嬢に突撃!
 
な~んてカッコイイことを言っちゃいましたが、実際はちょっと寄り道をしてから『クラブグー』に突撃しました。

 
二兎を追う者は一兎をも得ず

お目当ての嬢の出勤は12時~。1時間前から予約開始なので11時から予約開始。うむうむ。ここで打算が働いた。

池袋『キャンパス』の整理券をもらってから『クラブグー』に向かおうではないか!

クラブグー』のお目当ての嬢は11時から予約開始。池袋『キャンパス』は11時から整理券配布。

狙い通り『キャンパス』で早めの整理券を貰えたら、『クラブグー』の嬢が生理だった場合『キャンパス』で良い娘を指名してしまえばよいではないか!

そんなリスクヘッジ思考をして、10時30分に池袋『キャンパス』に到着したが、現実はそんなに甘くなかった。

既に15人の同志が列をつくっていた…。

同志たちの情熱に脱帽し、すぐさま『クラブグー』に向かった。

クラブグー』に到着すると、同志が1名並んでいた。開店してるのに並んでるってことは、11時予約の列だろう。これは十中八九指名被りである。

11時になり予約が始まると、前にいた同志はやはり僕のお目当て嬢を指名した。

くーっ!

口開けを獲得することはできず、30分待ちの12時30分~の案内。まだ嬢が出勤してないので「生理かどうかもわからない」と告げられる。

1時間以上時間があるので、店の外に出る。店の外に出て5mほどのところで、マスクをした1人の女性とすれ違った。

特徴のある目元だけで、自分が指名した嬢だとわかった。タイプの顔だったので、小さくガッツポーズ。

 
ファーストコンタクト⇒早くも僕の心を鷲掴み

しばらく池袋をフラフラし、店に戻る。予約券をボーイさんに手渡すと、予約した嬢が生理だと告げられる。

くーっ!!

5分ほど待合室で待ち、プレイルームへと案内される。前回『クラブグー』に来た時はボーイさんがみんなキリキリしていたが、本日はとても落ち着いていて丁寧な案内であった。

プレイルームで上着を脱いでいると、嬢が登場。やはりすれ違った女性と同一人物であった。特別美人というわけではないが、小悪魔的な愛嬌のある笑顔で、ストライクゾーンど真ん中。

「はじめまして~」とお互い挨拶をする。嬢はさりげなく僕の上着をハンガーに掛けてくれる。優しい。

「あっ、今日生理なんだけど聞いてる?」と嬢。

「聞いてるよ~」と返すと、「ごめんね。それなのに指名してくれてありがとう。」と目を見つめながら言ってきて、抱き着いてキスをしてきた。

くっー!!!

初っ端からすっかり心を掴まれてしまった。マイナスポイントを一声でプラスに変えてしまうとは、さすがである。

 
ねじ込むチュー、小悪魔スイッチ点火

しばらく世間話をする。年齢はプロフィールとは違っていた。おそらくプロフィールのほうが更新されてないだけだろう。

世間話をしている最中、脚を絡めてきたり、自然とボディタッチをしてきたり、いつのまにか接近してくる嬢。

話の区切りがついたところで、「上に乗って~」と頼む。

「いっぱいチューしよ~」と言うと、「なに~。チュー好きなのぉ~?」と、また小悪魔的な笑顔を覗かせてきた。

DKは濃厚で、舌をねじ込んでくる。上の歯茎を隅から隅まで舐めまわされた。キスをすると突然嬢のスイッチが入り、耳を舐められ、頭をもみくちゃにされ、おでこにキスをされ、頬と頬を合わせられ、胸を押し付けられる。

痴女モードの嬢につられ、こちらも嬢の小ぶりな胸や脇を、いつも以上に露悪的に舐め舐め舐め舐めしてしまう。

一度降りてもらい、全裸になる。嬢は生理のためパンツ一丁に。

嬢のパンツは真っ白でかわいらしかった。

スカートを脱ぎパンイチになった嬢は、膝立ちのまま髪を結ぶ。僕は膝立ちの嬢を下から見上げる。やはり女体は美しい~。

「う、うつくしい…」

と思わず呟くと、「うつくしいって(笑)」と苦笑いをされてしまった。笑

 
100戦100発、小悪魔プレイに不発なし!

亀吉をフキフキしてもらった後は、角に追い詰められ主導権を完全に握られる。

嬢は正面からこちらにもたれかかってくるように、再び頬と頬をすりすりしてきた。その時、私の亀吉が嬢の下腹部付近に当たり、なんとも言えぬ気持ちよさがあった。

頬と頬を合わせたり、身体を密着させたり、表面積の広い接触の多い嬢である。とても癒される。

嬢は自分の手を舐めまわし、唾液の着いた手で亀吉の頭の部分を捏ね繰り回してくる。これが最高に気持ちいい。

嬢は再び自らの両手を舐め、唾液の着いた指で両乳首をいじりながら、口ではディープストロークの三点攻め。

職人芸でかっこいいなぁ、と思ったが、包皮が下の下まで下げられてしまい、仮性包茎マンの私は少し痛かった。

その後も嬢は玉舐めをしたり、アヌスを攻めたりしてくれた。フェラをしながらこちらを見てくる時の顔が、口許と鼻が伸びきっていて、完全に変態のソレである。しかし、顔の崩れなど全く気にしていない。見ているこちらも気持ちが解放される。

これだけの痴女プレイを提供されたが、罪深い私はまたDK&手コキといういつもの必勝パターンを要求してしまう。こんな自分が、どんな嬢のテクニックも無効化してしまうモンスターのように思えてきた。泣

嬢はまた歯茎を舐めまわすように舌をねじ込んできた。DKの濃厚さもあり、すぐに昇天。最後は嬢の口の中に発射。

最後まで丁寧に丁寧に搾り取ってくれた。この丁寧さのおかげで、完全に身体の力が抜けてしまった。


【発見】全てが楽しいと賢者タイムも消え失せる

「気力が吸い取られた~」と声をかけると、精子が口の中にあるにも関わらず、相変わらず小悪魔的に微笑んでくれる嬢。

初めから終わりまでこんな楽しそうに笑ってくれると、こちらも嬉しくなる。

こちらの処理優先で、亀吉をフキフキしてもらう。嬢も自分の処理を終えると、その場に倒れ込み、「こっち来な~!」と手を引っ張られる。

そのまま僕は嬢の胸の中に飛び込み、頭を抱えられ、撫で撫でされる。脚も絡めてくれる。なんて包容力!多幸感に包まれてしまった。

このまま時間が止まってくれたらいいのに、と思った。

時間が来て、お互い服を着る。嬢は自分も着替えているのに、こちらの着替える様子を見ながら、次に着るものを手渡してくれる。なんてケアフル!

着替えながら、僕は考えていた。男を男として意識しすぎることなく自然に接することのできる態度や、わざとらしくなく自然に身についているケアフルさ。

「君、弟いるでしょ?」

「えー、なんでわかったのー!」

ふっふっふ。的中である。末っ子でわがままな僕は、弟のいる人を見分けるのがうまいのであった。

そんなことが感じ取れるほど、肉親関係に近いものを嬢に感じた。

この嬢とのプレイの雰囲気は、恋人や愛人などの恋愛関係を媒介としたソレではなく、昔から仲の良い従姉と健康的に変態プレイを楽しんだみたいな感じだ。

名刺を書きに戻る時、

「甘いもの好きー?」と聞かれたので、「好きー」と答えると、名刺と共に飴とチョコをくれた。

プレイルームから出る時も、靴を履きやすい位置にずらしてくれる優しさ。手を繋いで出口まで送ってもらい、チューをしてさようなら。

最後まで小悪魔的な笑顔で送り届けてくれた。

店を出てルンルン気分で帰宅してる最中に僕は気づいた。

賢者タイムが無かったことを。。。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:神

 
管理人より

気遣いとエロスで男を魅了する。激しいディープと全裸密着、そして小悪魔的微笑を絶やさず、男を舐めつくす。それでいて男に気を遣わせない…。

彼女、いいお嫁さんになるでしょうね。

献身的でアッチのほうもテクシャンなんて…もう非のうちようがありません。

自ら指を舐めて、唾液で満たし、それを亀頭で旋回…しかも小悪魔的微笑で、こんなことされたら発射間違いなしですよ。

今回は惜しくも生理でしたが、もし生理じゃなかったらどうなるのか?

ん~またひとり遊びたくなる嬢が増えました。困ったものです(笑)

「フェミニスト」さん。いつも有難うございます。帰省するまで心行くまで楽しんでくださいね。


*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】とにかくキスが好き、求めたものは永遠のキス-新宿ピンサロ『にゃんパラ』彼女こそ献身的キス魔である。

素人童貞ピンサロ

 人間は欲張りな生き物です。しかし、欲張りすぎると裏目に出てしまうことは多々あります。

 何か大事なこと、何か一つだけを目標に掲げ、それだけを目指してことを行うと、案外うまくいき、満足度が高かったりします。

 とくに短時間勝負のピンサロの場合は、そうだったりします。

 学徒筆頭「フェミニスト」紹介するお店は新宿ピンサロ『にゃんパラ

 ただただキスがしたい。ただただ舐めたい。ただただ抱き合っていたい。

 相手はキス魔です。
 
 どうぞベロベロになってください。

 
店舗基本情報

【利用地域】:新宿

【店名】:にゃんパラ

名称未設定-1

【利用日】:2016年2月下旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:メルマガ割

【料金】:30分4500円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:無し

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可

 
とにかく私はキスがしたい!

 こんにちは。「フェミニスト」です。

 ピンサロは20回弱くらいは利用したかな~、ってな感じになってきた今日この頃です。

 体験を重ねたり、他の人の体験談を読んだりする中でだんだんと、自分が求めているのは一体何なのか、ということを考えたり、少しは気付いたりするようになってきました。

 最近わかってきたのは、「とにかく私はキスがしたい!」ということです。

 と~~~っても普通なことです。いや、だからこそ自分でも気づきにくかったのかもしれない。

 キス、脇舐め、クンニ、パイズリ、69、フェラチオ、手マンなどなど。ウブな私は、30分の中で、できるだけ多くのことをしたがっていた。

 「エロ」とイメージされる行為に自分を当てはめたがっていた。そうすることで自分は「エロ」いことをしたのだと思いたがっていた。しかし、そんなのは借り物の「エロ」である。

 借り物のイメージに惑わされることなく、自分の身体の声に耳を傾けよう。自分のためにプレイをしてあげよう。

 私の身体はキスを求めている。あらゆるプレイの中で、キスをしている時が一番幸せに包まれているじゃないか。

 ということで、今日は素敵なキスを追い求めて、新宿の『にゃんパラ』に突撃してきました。

 ターゲットは、「〇〇」さん。HPに掲載されてる女の子のプロフィールを全部読み、もっともキスが好きそうな女の子をロックオン。


新宿着、猫園一番乗り

 朝早く起床し、お風呂と歯磨きを済ませて、新宿に向かう。

 ちなみに、最近は歯磨きの時間をなるべく早めにすることにしました。直前に歯を磨くと、歯茎に傷が出来て性感染症の可能性が高まるらいしです。皆さんも是非お気をつけてくださいね。

 新宿に12時に到着。時間があるので、同人誌・個人誌、政治党派の機関紙類を扱ってる「模索舎」という本屋に行ってみた。

 「とうもろこしの会」というのが発行している裏側スポット突撃マガジン「裏処」をパラパラめくっていたら、80代のおばあちゃんに抜いてもらう風俗とか、ホームレスのおばさんにワンコインで抜いてもらうなどの記事があり、、、

 世界は広いなぁ、としみじみ。でもすごい萎えそうになったので、戦意を喪失しないうちに『にゃんパラ』に向かった。
 
 抽選に参加するため、13時30分に『にゃんパラ』の店頭に到着。1番乗りであった。

 13時35分~40分に抽選のため、店の前で5分待つ。待っている時に、コンビニの袋をぶら下げた従業員が店に入っていく。

 自動ドアが空き、店内からモワ~ッと、香水の甘い匂いがこちらに漂ってきた。

 ピンサロ独特のあの匂い。条件反射で息子が起き上がる。パブロフの犬ならぬ、ピンサロの犬である。

 
幸か不幸か、抽選は…

 35分になったため、店内に案内される。外で待ってる時は2、3人しかいなかったのに、どこからともなく男だちがゾロゾロと集まってきた。

 2畳ほどの狭い待ち合いのスペースに12人の男がギュウギュウ詰めとなった。エレベーターで階数表示を見てしまうのと同じく、みんな頭上にある店内のモニターに視線をやっている。

 薄暗い店内。ギュウギュウ詰めにされる男たち。みんなの視線が注がれるモニター。

 「カイジ」に登場してきそうなシーンである。(ざわ…ざわ…)

 40分になったところで、男たちの人生を懸けた抽選がスタート。(ざわ…ざわ…)
 
 1番乗りであったため、1番目に抽選を引いた。祈るようにして引き、番号を見ると「9」と書かれていた。12人のうち9番。運が悪い。

 全員の抽選が終わり、1番の人から順に受付をしていく。受付が狭いので、誰が誰を指名するか全て筒抜けだ。

 自分が指名する嬢が指名されないように祈っていたが、3番目の男が指名してしまった。頼むからこれ以上指名されませんように、と祈っていると、6番目の人の時に事件が起こった。

 ボーイさんが「6番の方~」と呼び、おじさんが歩を進め受付をしようとすると、「これは9番ですね」と止められていた。(ざわ…ざわ…)

 ということは…9番だと思っていた自分が実は6番だった~!一発逆転大勝利~!とまではいかず、お目当ての嬢を指名したが先に指名されていたので30分待ち。

 今日は抽選で20番以内の人はメルマガを見せると指名なしで3500円、指名ありで4500円のサービスをやっていたため、指名料込み4500円だった。素敵。

 ちなみに若いボーイさんの接客も丁寧で落ち着いていて素敵であった。
 
 30分近くのゲーセンで時間を潰し、店内に戻る。すぐさまプレイルームに案内される。

 『にゃんパラ』は遮蔽が前後左右完璧なので、周りのプレイが全く覗けなかった。ちょっぴり哀しい。

 嬢を待ってる時に、店内に流れている歌を聞いていると、「き~みは~誰とキッスをする~」という歌詞の歌が流れていた。

 何たる偶然。キス目的の自分を鼓舞してくれているようだ。舞台は整った!

 
嬢の容姿は十分、それでは…

 そんなこんなで期待を膨れ上がらせていたら、嬢が登場。

 「はじめまして~」とお互い挨拶をする。

 色白で、黒のロングで、ちょっぴり切れ長な目で、細身で小顔な女の子。元「SKE48」で、元「乃木坂46」の松井玲奈にソックリだ。

 あんま興味ない自分からしたら、本人だと言われてもわからないくらい。タイプではないけど、十分かわいい。

 少し世間話をしたら神奈川出身で、年齢は☆歳とのこと。プロフィール通り。

 
キス祭りのはじまりだー!

 嬢の腰に手を回し、こちらに引き寄せる。さぁ、ついにお待ちかねのキスだ。念入りに調べただけあって、嬢の方からキスを仕掛けてきた。

 まずはチュッ、と3回ほどする。この嬢、キスの位置が高い。嬢の下唇が私の上唇に重なるところにキスをしてくる。こちらの鼻に嬢の唇が当たるくらい。

 舌絡めるが、位置が高いので、舌の裏筋を舐める感じになる。少し物足りないので、嬢の下唇を舐めたり吸ったりした。

 しばらくDKをしていると、ツーンと嬢の唾の匂いを感じ取るようになってきた。鼻に唇が当たっているからだろう。

 唾の匂いは嫌いではないので興奮してきた。そのまま「鼻にチューして」と頼んだ。2回ほどチュッチュッ、としてくれた。

 嬢を跨らせて、お互い上を脱ぐ。小さいが、白くて形の綺麗なおっぱいを揉みながら、再びキスをする。

 途中で、「耳舐めてー」と頼んだ。舐めてもらうと、とてもゾクゾクした。これからも耳舐めは必須にしようと決意。

 少しだけおっぱいと乳首を舐め、「脇舐めてよいー?」と聞く。「くすぐったいかなぁ」と笑顔で嬢は脇をあげてくれた。

 少しだけ舐めた。舐め終わると、舌に脇の苦みが残ってしまった。失敗だった。

 
なにをしても今日はキスあるのみ

 跨っている嬢に降りてもらい、お互い全裸になる。おしぼりで息子をフキフキしてもらう。

 嬢の身体を引き寄せ、嬢のアソコに手を伸ばす。とてもヌレヌレであった。指を二本入れながら、再びDKをする。

 今度はこちらの顔の方が高い位置にあったため、しっかりと口と口を合わせてDKをすることができた。それにしてもずっと脇の苦みが舌に残っている。嬢も苦いと感じていたののかもしれない。

 右手は手マンで、左手は嬢の耳や首筋をさわさわした状態で、DKをひたすら続けた。時には唇を押し当てあい、時には唇を吸い、時には舌を吸う。

 お互いの顔の交差の角度を90度にし、口を大きく開けて密着させて、舌をレロレロし合うのが最高であった。

 嬢のアソコは終始濡れていた。演技でやたらと声を出すタイプではなく、時折小さく声を漏らしていたのがとてもエロくて素晴らしかった。

 10分くらいこの態勢を続けていたら、フラワータイムのコールがかかった。そろそろ攻めてもらおうと思い、フェラを頼む。

 フェラのテクはいたって普通であった。そしてキスに比べれば物足りなかった。フェラを1分ほど見届けた後、嬢の顎を触り、キスをするように促す。

 DKをしながらの手コキ。

 これが素晴らしかった。

 よく2つのことを同時にできず、手コキが雑になってしまう子が多いが、この嬢は完璧だった。フェラの時の唾液が多めだったので、手コキが激しくても全く痛くないどころか、クチュクチュと音が鳴ってエロさが増していた。

 非の打ちどころがないとはこのことだろう。1分ほどで射精感が込み上げてきて、私は脚を震わせ、腰が浮き上がりそうになっていた。

 「イキそう~」と嬢に伝え、息子を口で咥えてもらうと同時に発射。

 精子が尿道を通り、飛び出していくのがありありとわかるような感覚があった。そして大量に出た。もうこれ以上にない気持ちよさであった。それでも息子は相変わらず勃っていた。

 
オキニにもっとも近いキス魔

 嬢はこちらの処理優先で、おしぼりを手に渡してくれ、もう1つのおしぼりを勃っていた息子に被せてくれた。

 これはセルフで拭けということなのだろうか。新しい。嬢が自分の処理をしている間に、手と息子をセルフでフキフキした。

 嬢は「いっぱい出たね~」と笑顔で言ってくれた。あなたのおかげよ。

 着替えを済ませ、名刺をもらい、手を繋いで送ってもらう。最後に軽くキスをしてバイバイ。

 本日は素敵な嬢に出逢えて、目的も達成でき、何から何まで最高であった。

 私はオキニの嬢というのができず、毎回違う女の子にしてるけど、今日の嬢がそれに一番近いかもしれない。

 オキニを作るためには、まず自分で自分の好きなことを知るのが大事なのですね。

 まだまだ落ち着かないので、オキニを作る気はありませんが。ふふふ。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:神

 
管理人より

 日々成長を続ける若者。見ていて気持のいいものですね。

 ピンサロデビューからはや20回弱の経験。

 勢いだけで突き進めた序盤戦、慣れを覚え始めた中盤戦、そしていま再び楽しむために己を見つめ直す充電期間。

 導き出した答えは、、、KISS。

 男は得てしてキスが好きです。ベロチューが大好きです。しかし女性は、いや嬢はそうではありません。キスが嫌い、苦手という嬢は多くいます。

 そのなかにおいて大好きなキスを制限なく、問答無用で楽しむとしたら、キスが好きな相手を探すほかありません。

 で、きっちりそれを見つけてくる能力。そして見事に体現する行動力。

 私はうれしく思います。若者の成長を見守ることができて…。

 世の中のオヂさんたちよ、日本の若者は素晴らしい。ゆとりだなんだと言われながらも、自分で考え、自分で探し、自分で答えをだすことができるのですから。
 
 若者の成長を促すのはオヤヂの役目。そして若者を参考にするのも我々オヤヂが若くいるための秘訣。

 オヤヂよ、キスをしよう!ベロベロに唾液を絡ませた濃厚なキスを若い娘と交わしましょう!

 エロに国境はありません。エロに年代は関係ありません。エロは年の差を埋めます、互いの距離も縮めます。

 オヤヂたちよ、部下を後輩を新入社員をピンサロに連れていってあげましょう。互いのわだかまりを解くため、互いを信頼し合うために…

 って何を書いているのか分からなくなってきました(笑)

 ではこの辺で、、、。


*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】ベビーフェイス&ロケットおっぱい-池袋ピンサロ『ちょこらぶ』新人嬢の正体、暴いたり!

素人童貞ピンサロ

 学徒筆頭「フェミニスト」

 今回は池袋『ちょこらぶ』へと旅立ちました。

 前回は「慣れ」という魔物に憑りつかれましたが、果たしてそこから抜け出す方策は見つかったのでしょうか?

 読み応え抜群の面白体験談です。休日の肴にどうぞお楽しみください。
 

店舗基本情報

【利用地域】:池袋

【店名】:ちょこらぶ

名称未設定-1

【利用日】2016年2月上旬

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:その他

【料金】30分6000円(学割)


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:パネルにて

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可
 

息子が求めるのです。ピンサロへ連れてってくれと懇願するのです…

 こんにちは、「フェミニスト」です。

 本日は、とある嬢を求めて池袋『ちょこらぶ』へ行って参りました。

 いつも通り口開けを狙っていこう!と思ったのですが、起床したのが午前11時。支度をして店へ向かっても口開けを狙える時間ではない…。

 本日はピンサロに行くのを諦めようと思い2度寝を敢行しました。

 次に起きたのは13時30分。尿意を催していたのでトイレに行くと、息子の先から粘着性のある液体がトローンとぶら下がっていた。

 おぉ、息子よ…。お父さんな、ほんとうは、今日ピンサロに行くのを諦めていたところだったんだよ…。でもな、息子の涙を目の前に奮起しないお父さんがいるだろうか…。息子よ、お父さんがピンサロへ連れてったる!

 ということで、息子のためにピンサロへ向かうことを決意。14時に家を出て『ちょこらぶ』に15時20分頃到着しました。

 
嬢報はまだない。ならば肉体を酷使するのみである!

 今回お目当の嬢は、研修明けの新人さん。前々からお店のパネルやプロフィールを見て気になっていたが、フリーで入っても当たることはなかった。

 そして出勤が多い割には、研修期間が長かった。よほど大事にされるほどの期待の新人なのだろうか、しかし、ランキングにはまだ登場しない。

 技術が無いから研修が長かっただけなのだろうか。ネット上にも嬢報が無いので、何もわからない。

 最近、「萩原彰」という人の『ピンサロジー―ピンクサロン1300店突撃レポート』という本を買った。30年以上も前の本なので、現代のピンサロとの違いも大きくておもしろいのだけど、本の中に書かれている著者の格言は今でも全く廃れていない。

 著者は、「風俗に資料はない、わが肉体の酷使あるのみ」と言う。

 素晴らしい言葉である。僕もこの先人の言葉に倣って、新人嬢の実態をこの肉体で知ろうではないか!
 
 というわけで「◯◯」さんを写真しめーい!

 30分待ちとのことだったので、外出。近くのアニメイトに向かう。何となくアニメイトに集まる人たちのことを見に行きたかった。

 アニメイトにいる女性は化粧っ気のない人も多く、ピンサロ嬢とは大きく違うなーと思った。男の人はピンサロの待合室にいても全く違和感がない。

 そんなことを考えていたが、アニメイトにずっといると「3次元の性」を今から求めにいく自分がとても場違いに思えてきて、モチベーションが下がりそうになってしまったので、すぐに外に出た。

 しばらくフラフラ散歩をしてからお店に戻った。

 受付を済ませ、マウスウォッシュを3回噴射し、すぐにプレイルームへと案内される。

 
静けさを切り裂くTHEベビーフェイス

 いつも通り店内にはアイドルのPVが流れているが、今日はやけに静まりかえっている。女の子の話し声も聞こえなければ、喘ぎ声も全く聞こえない。しかし、各ボックスを覗いてみると確かにプレイは行われている。

 夜這いか何かか!?と思うほど静々と絡まり合っている男女。

 今日はランカーの出勤がとても少なく、新人&研修生の出勤比率が多かった。そんなことが原因なのかもしれない。

 個人的にはピンサロは喘ぎ声の響く場であって欲しい…!店内に声を轟かせる嬢たちの存在は偉大であると思った。

 そんな中しばらく待っていると、「こんにちは~」と嬢が登場。

 か、かわいい………っ!!!

 受付のパネルよりも数倍かわいい…っ!

 クリクリッとした大きなお目目に、りんごのように丸くふっくらとした頬。そしてあどけない笑顔。

 これぞ、THE・ベビーフェイスである。

 もう一度言おう。ただのベビーフェイスではない。THE・ベビーフェイスである。

 体の方も、ぽっちゃりというほど太ってるわけでもなく、かといって細いわけでもない。いい具合にふっくらとしていて、全身が柔らかそうである。

 布を纏っていない腕を見てみると、肉づきがよく、曲線を描いていて、短めのかわいらしい腕だ。

 身体もこんなんなら、もはや、THE・ベビーと言ってもいいのではないか…!

 いやはや、それはさすがに言いすぎだが、この嬢、「高校生」と言っても全く問題ないレベルの幼さを残している。


全てが可愛い、顔も乳も性格も…

 しばらく雑談をする。年齢はまだまだピチピチの〇〇歳。プロフィールとは違っていたが、圧倒的なTHE・ベビー具合に実年齢なんてもはやどうでもよいと思った。

 かわいさのあまりすぐにプレーに入りたかったので、雑談を早めに切り上げ、まずはDKをする。

 まだ新人なのでそんなに期待をしていなかったが、舌をしっかり絡ませてくれて申し分ないDKをしてくれた。DKをしながらお腹周りやお尻を触ってみたが、どこもいい感じに柔らかい。

 そして胸を触ろうとして目を胸に向けると、な、、、なんだこりゃぁ。制服のYシャツががはちきれそうになっているではないか。

 「でかいねー!何カップなのー?」と聞くと、

 「☆カップだよー!」とのこと。

 THE・ベビーフェイスにTHE・ロケットおっぱい。日本ハム大谷翔平も真っ青の二刀流である。

 上に跨らせて、Yシャツを脱がす。僕の目の前には☆カップのロケットおっぱいが立ちはだかっていた。「デデーン」という効果音が頭の中に鳴り響いた。

 ロケットおっぱいを揉む。柔らかさは並である(「パーク」さんのデカメロンの体験談を読んだ直後なので、気後れをしているだけかもしれない)

 ロケットおっぱいを揉みながら、嬢の顔を見上げる。真正面から見てもとんでもなくかわいい。

 「かわいいねー!いつからかわいいんですかー?」と変な質問をしてみると、

 「かわいくないですー、かわいかったのは赤ちゃんの頃だけー!」と嬢。

 照れて謙遜というよりかは、自分に自信が持てないような感じの表情をしていた。そんなところも…、もう、全てがかわいいのである。

 「かわいかったのは赤ちゃんの頃だけー」と言うが、「君は今でもTHE・ベビーではないかぁぁぁあ!」と心の中で叫んだ。もちろん失礼かもしれないので声には出さなかった。

 
秘策、クッションクンニィィィィ

 跨った状態から一度降りてもらい、お互い全裸になる。おしぼりで息子をフキフキしてもらい、フェラをしてもらう。

 フェラはオーソドックスなものであったが、何もどこにも引っかかることなく、とても快適なフェラだった。
 
 そして手コキの量も多めであった。手コキをされると普通にすぐにイキそうになってきたので、「下を舐めていい?」と切り返した。

 「いいよー」

 と言ってくれたので、脚を広げてもらう。ここで一度やってみたかったことをやってみた。

 『ちょこらぶ』には謎の正方形のクッションが置かれている。そのクッションを二つに折って厚くし、脚を広げた嬢のお尻の下に敷いてみた。

 そしたら腰が付き上がり、エロい感じになるし、僕も舐めやすくなるのではないかと思った。実際にやってみると、あまり効果がないように思えた(笑)

 嬢も「これってこういう風に使うんだー?」などと言っていたが、「ただの実験だよー」と言っておいた。

 どちらかと言えばクンニがしたかったというよりかはクッションを使ってみたかっただけなので、クンニは早々に切り上げ、☆カップのロケットおっぱいでパイズリをしてもらおうと思った。


乳と息子の神隠し

 「パイズリできるー?」と聞くと

 「できるよー」と即答。

 ☆カップのおっぱいの中に誘われた息子は、神隠しにでも遭ったかのように姿が消えてしまった。

 僕は真下から、ロケットおっぱいのパイズリと、こちらを見つめてくる嬢の顔を見上げた。

 『THE・ベビーフェイス&THE・ロケットおっぱい、ここに極まれり』というような絶景であった。

 こんな幼い(顔の)子に、パイズリをさせている…、そんな背徳感に浸れるのも最高だ。

 しばらくすると、唾液の量が少なかったからか、少しだけ痛くなってきた。それに、僕はどうしようもなくDK&手コキが好きだから、パイズリも中断してもらい、「チューしながら手コキしてー!」とお願いする。

 いろいろなことをして嬢も疲れてしまっていたのかもしれない。DK&手コキの手があまり動かず、動かし方も精彩を欠いていた。

 そんなこともあり、簡単にイケそうではなかったので、その間延々とDKをしていた。顔の向きを変えたり、舌を入れたり。嬢の方からも舌を入れてくれたり、その舌を吸ったり。
  
 体感時間としては5~10分くらいその状態であった。

 射精感が少し込み上げてきたところで、DKを一層激しいモードにしラストスパートをかけ、最後は嬢の口の中に無事昇天。

 嬢は自分の口の処理を優先で、その後に息子を拭いてくれた。

 
間違いなく逸材、ランキング入りも間近であろう

 その後は、おしぼりに消毒をかけ、自分の身体の至るところを、これでもかというくらいに拭いていた。その間ずっと背中がこちらを向いていたので少し寂しかったが、フルコースのサービスをしてもらったので、とても満足だった。

 着替えを済ませ、名刺をもらって出口まで送り届けてもらう。

 嬢がカーテンを開けると同時に、お別れのキスを僕がしようとしたので、あわてて嬢がカーテンを閉めて、お別れのキス。

 受付で並んでいる客に見えそうになったので、「危なかったね~!笑」と、最後まであどけないかわいい笑顔の嬢。

 この嬢、そのうちランキングに食い込んでくるのでは、間違いなくそう思います。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実

 
管理人より

 学徒筆頭「フェミニスト」いやはや末恐ろしい若者である。

 前回、「慣れ」という魔物に憑りつかれたにも関わらず、それを飲み込み、さらなる境地を求め、いかがわしい書籍に手をだす。

 「ピンサロジーピンクサロン1300店突撃レポート」

 なんだこの本?と気になり私も調べてみたが、なんとも年季の入った本である。同じピンサラーとして興味が沸いたので、図書館の検索にかけてみたら、、、

 案の定なかった。ならば良しだ。読まずとも答えはわかる。
 
 「風俗に資料はない、わが肉体の酷使あるのみ」この言葉がすべてを物語っている。

 おそらく著者とはいい酒が飲めるだろう。風俗における地雷体験をぜひ競い合ってみたいものだ。

 さて、先人の知恵を吸収した「フェミニスト」。著者の言いつけどおり肉体を酷使するも、ただ酷使するに非ず。

 なんとか楽しもうと努力する姿勢、、、クッションのくだりには舌を巻いてしまった。
 
 ピンサロデビューからそう年月も経たないのに、この成長速度。さらにこの文章力。一作ごとに読み応えが増していく文才。
 
 勿体ない。本当にもったいない、、、一時的とはいえ実家へ帰ってしまうことが本当にもったいない。

 しかし、私は待とう!学徒「フェミニスト」が社会人「フェミニスト」として東京へ還ってくるその時を、、、己の肉体を酷使して、君を待つ!

 また会う日まで、、、アディオス!!

 ってそんなに早く帰っちゃうの??

 ちなみに、今回の体験談ですが、凄い偶然がありました。なんというか、これも同志を繋ぐ縁というか、良嬢の持つ引力とでもいうのか…

 12日付けで「ピンサロ探検隊」に紹介したコチラの体験談「乳のサイズは神候補-池袋ピンサロ『ちょこらぶ』他を磨けば玉になる!

 なんと今回紹介した体験談と相対する嬢が同じのうえ、利用した日が同じなんです。

 つまり、同じ日に同じ嬢を時間差で遊んだことになります。そして、その日のうちに、その時の気持ちのまま体験談を投稿してくれた。

 こんな偶然ありますか?

 一期一会といいますが、人の出会いとは本当に摩訶不思議なものですよね。せっかくですから、私のこの縁に乗ろうと思います。
 
 おっぱいちゃんが持つ人を結ぶ力に「良縁」を期待して、パイズってきます!

 では。。。


*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】変態不可避、ピンサラーとしての第一次成長期-新宿ピンサロ『ベイビーガール』~失敗と喪失~

素人童貞ピンサロ

 学徒筆頭、「フェミニスト」

 昨年末に突如現れた新星。こんなにも将来有望なピンサラーがまだ存在していたとは、、、と驚いたものですが、いま壁にぶつかったようです。

 しかもあろうことか、壁は二枚ありました。

 人生の壁。そして遊びの壁。

 紹介するお店は、新宿歌舞伎町ピンサロ『ベイビーガール

 先人たちよ、この迷える子羊にどうか導きの光を与えたまえ!
 

店舗基本情報

【利用地域】:新宿

【店名】:ベイビーガール

【利用日】:2016年2月上旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:HP割

【料金】:30分5900円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:無し(+500円)

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:可


前作の補足、ランカーは記憶に残る

 こんにちは。「フェミニスト」です。

 まずは前回の記事の付け加えをしておこうと思います。

 前回、『南の島』の某ランカー嬢に入りました。しかし、相性が悪くイクことができませんでした。裏を返すことはないと思いました。それは今でも変わりません。

 しかし、あの日から僕の頭にはそのランカー嬢のことが何度も何度も浮かんでくる。おそらくキャラが独特で良かったのだと思う。

 記録(射精)には残らなかったが、記憶には確かに残る。これがランカー嬢のランカー嬢たる所以なのかもしれないと思いました。

 後日まで記憶に残って影響を及ぼし続けるのも嬢の能力だと思ったので、付け加えて書いておこうと思いました。

 それでは、本日の体験談のご報告を。

 
失意のなか向かった先は…

 以前の記事で日本の某最高学府の大学院試験を受けたことを報告しました。本日合格発表日でした。

 前日から猛烈な緊張感に襲われました。今日も朝から緊張していて仕方がなかったのですが、半ば意識朦朧としたまま本郷三丁目に向かいました。

 赤門をくぐり、合格発表の掲示がされる場所へと向かいました。

 結果は……不合格。まぁそうだろうなぁと思いつつも、やはり現実を知らしめられるのは辛いものがあり、、ま、すね。。。

 はぁ~、と落胆しながら、即座に駅に向かいました。

 本郷三丁目から東京メトロ丸ノ内線に乗車。電車の中でも落胆しっぱなし。車内のアナウンスが意味の為さない文字列となり、僕の頭を右から左へと通過していきます。

「次は~四谷~、四谷に停車いたします」

「次は~新宿三丁目~、新宿三丁目に停車いたします」

「次は~新宿~、新宿に停車いたします」

「6番、新規1名様ご案内でーす!」

 ッハ…!!

 気づくと僕は新宿『ベイビーガール』でアナウンスされていた。少し時間を戻そう。

 
素敵なボーイさんから整理券1番ゲット

 僕は前日から、合否に関係なくピンサロに行くことに決めていた。今までは池袋が主戦場だったが、初めて新宿のサロンを攻めてみようと思った。
 
 複数の店を調べ、『ベイビーガール』のHPを見て気になった嬢を指名することに決めた。

 合格発表は午前10時であった。そこから新宿に向かい、着いた頃にはまだ11時にもなっていなかった。来年は就活をしなければならなくなったので、就活のための本をしばらく漁っていた。

 11時20分頃に、『ベイビーガール』に向かった。少し入り口がわかりづらかったが、同志体験談でそのことは事前に知っていたので、すぐに入り口を見つけることができた。

 入り口のドアを開けると、とても感じの良いお兄ちゃんが登場。整理券を渡された。1番であった。口開け確定である(フッフッフ

 「11時40分頃に戻ってきたください」とのことだった。まだ時間もあるので、「少しパネル見てていいですか?」と聞くと、とても気さくに「いいですよー!」と返してくれた。

 いいボーイさんである。
 

美人が指名してほしそうにこちらをみている

 前日から狙いを定めていた嬢のご尊顔を拝見。うむうむ、かわいい。そして胸のサイズもHPのより1カップ上のサイズ表記になっていた。

 いいぞ、いいぞ、と思っていたら、なんと隣のパネルにめちゃくちゃ美人さんが写っていた。

 「○○」さんである。しかも出勤のマークがついている!

 …… どうしよう。
 
 簡単に心が揺らいでしまった。しかし、どう見てもパネマジ感が強い。それでも心が勝手に揺いでしまう。

 ふと、ドアにランキング表が貼ってあることに気づく。指名本数ランキングに「○○」さんの名前はない。しかし、指名比率ランキングにあった!なんと☆位だ!「○○」さんは人気者だ!

 指名本数ランキングには名前がないのに、指名比率ランキング上位に名前がある…。そしてあの完璧な写真。

 証拠は出揃った!大物に違いない!!前日から狙いを定めていた嬢をあっさり諦め、「○○」さんを場内指名!!!

 おぉっと、まだ受付の時間ではない。焦るでない、我よ、そして我が息子よ。受付開始時刻までしばらく外に出ようではないか。

 その間に「○○」さんをHP上で確認する…と、なんとチョメチョメ(嬢バレのおそれがあるため自粛)!
 
 ちょっと、ちょっと、これでは「○○」さんへの期待感が俄然上がってしまうではないですか。これは足を使ったものだけが得ることのできるご褒美ではないのか…!?

 そんな期待を膨らませているうちに、受付開始の11時40分になった。すぐさまお店に向かい、「○○」さんを指名!!!

 そして、すぐにプレイルームへと案内される。


斬新な店内環境、カッケー!

 サービス開始の12時まで、20分ほどベンチシートでくつろぐ。ベンチシートだが、69も快適にできるくらいに広くゆったりとしたソファのような感じだ。

 ソファは暗めの色で、部屋を囲む壁は真っ黒。『ベイビーガール』という店名とは対称的に、とてもシックな雰囲気のお店だ。

 ソファに座り、正面を見上げると、お店の側壁に大きなスクリーンが映し出されていて、在籍嬢の写真が次々にスクロールされていく。

 映画館のようであり、こんな演出を見るのも初めてで…、なんだかかっこいい!

 
美人現る!?

 しばらく店内を観察をしていると、サービス開始の12時になった。

 さぁ、どんな嬢が来るんだ!パンパンに膨らんだ期待と共にグッっと待ち構えていた。
 
 コツ、コツ、コツ、コツ…。

 迫る足音。そして、嬢が現れた!顔を見る!!!


 パネマジィッ!!!!!

 
 いや、嬢のメンツのために言っておくと、嬢は間違いなく正真正銘の美人である。しかし、しかし…、パネルと比べて一喜一憂してしまうのが人間の性。

 そして期待要素が大きすぎたのも仇になってしまった。さらにさらに美人であってもタイプの美人ではなかった。初めから少しテンションが下がった。

 
嬢の容姿を掘り下げます 

 「○○」さんは目は大きく、涙袋があり、結構な垂れ目で、なまめかしい感じに笑う嬢だ。例えるなら、韓国にいそうな美人という感じの顔であった。

 失礼(?)かもしれないが、整形顔と言われるようなタイプの顔だと思う。

 実際に整形しているのか、化粧が濃いからそう見えるのかはわからないが、ここは人間の欲望が溢れる歌舞伎町だ。整形してる嬢がいても不思議ではない。


香水と口臭の狭間で…

 「はじめまして~」とあいさつをする。

 若い女の子独特の、呂律が回ってないような甘ったるい声で、「はじめまして~、指名してくれてありがとー♪」と返される。

 「手冷たいから手温めて~」と投げかける。

 ファーストタッチをするために、最近はこのフレーズに頼りまくりな「フェミニスト」です。

 「触るとヒヤッとするかもよー」と言いながら、太腿を触る。

 「つめたーい♪」と言われたので、「どこが一番あったかいのー?」と聞く。

 脇に手を挟むように誘導されたので、嬢の脇に手を挟む…も、全く暖かくなかった(笑)
 
 その流れのままギューっとハグをする。この時に気付いたが、嬢のつけてる香水の匂いがちょっと苦手な匂いであった。

 ハグをしながら、キスをする。僕はDKが好きなので、早いうちから舌を入れる。嬢も嫌がることなく受けてくれた。

 そのまましばらくDKをしていると、嬢の喉の奥から香ばしい香りがかすかに漂ってくる。朝ご飯の香りだろうか、口臭だろうか。

 激臭というものではなかった、許容範囲である。むしろ、強烈な香水の匂いをかき破って突き抜けてくる生の香りに、興奮すら覚えた。

 
クイズ!水ショー バイ ショーバイ

 Dキスの後は、お互いに上着を脱ぐ。上に跨ってもらい、おっぱいを堪能する。大きくもなく、小さくもない。固くもなく、柔らかくもないおっぱい。

 下向きのおっぱいだったので、乳首を舐めるのに少し苦労する。

 「脇なめていい?」と聞くと、「いいよー♪」と返事が返ってきた。この嬢は語尾に「♪」をつけたような口調で、何でも快く引き受けてくれる。

 何でも快く引き受けてくれる、というと良いように聞こえるが、その整形っぽい顔と相まって、あまり人間味が感じられず、ロボットのようだと感じる。

 水商売の中の水商売人といった感じで、だからこそのランカーかもしれないが、田舎者の僕はもう少し素朴な人間味のほうが好物だったりする。

 
イリジー岡田がいたっ!!!

 脇を舐めた後は、お互い全裸になり、息子をフキフキしてもらう。

 ここで嬢が乳首を舐めてきた。乳首に確かな舌の重みを感じる。この嬢は舌力が強いようだ。気持ちよかった。イジリー岡田並に舌が動いている。

 そのまま息子を舐められる。先っぽだけを集中的に舐められたのだが、これもまたとても気持ち良かった。またしてもイジリー岡田並の動きだ。

 この嬢のストロングポイントは舌であるようだ。

 
最後はお馴染みのあのプレイ

 そのままフェラをしてもらう。舌技に比べ、フェラは単調な動きで、ダイナミックさに欠けていた。時折こちらを見て笑う顔はかわいかった。

 フェラではイケそうもなかったので、嬢の顎を触り、「チューしよう」と呼びかける。

 DK&手コキといういつものパターンで果てようと思った。

 さっきよりももっと激しいDKをしてみたが、嬢の方もノリノリで応えてくれた。

 顔の角度を変えながらキスをし、最終的には口と口の隙間が無くなるようにお互いの口を覆い被せあった。

 DKで脳がとろけそうになってる間も手コキは続き、射精感が込み上げてきた。

 「あ~逝きそう」と嬢に伝え、最後は口内に発射。やはりDK&手コキのコンボは至福である。

 その後は会話のないままお互い服を着る。正直、水商売水商売してる感じの女の人とは何を話せばよいのかわからない…。

 最後は出口まで連れてってもらい、ハグとキスをし、名刺をもらってさようなら。
 

失ったものは大きい

 うん…、なんだか最近物足りない。そろそろピンサロに慣れてきてしまったからだろうか。

 ウブな頃の僕が今回の嬢に入ったら、「こんな美人とこんなことができるなんて!!!」と喜んだだろうが、、、

 「パネマジが…」「なんだか水商売水商売してるなぁ…」「DK&手コキのいつものパターンで…」などと斜めから見るようになってしまった。

 ピンサラーとしてウブな子供の時期が終わりに近づいているようだ。
 
 これからは、自分で考えて楽しむ術を開発する努力をしなければならないのだろう…。

 ピンサラーの道のりは険しい…。


-P.S.-

 『ベイビーガール』には、「フリーのお客様に限り、+500円で生理の女の子回避」というサービスがありました。これは素晴らしいサービスではないでしょうか。
 

再訪率

【女の子評価】:良い

【店舗総合評価】:静観


管理人より

 人間は慣れる生き物です。

 慣れてくると、余裕が生まれ、違った角度から物事を捉えることができるようになる。その反面、緊張感が失われていく。

 先人たちはこう言いました。

 「慣れてきた頃が一番危ない」

 仕事にせよ、人間関係にせよ、遊びにせよ、慣れてくると初心を忘れます。慣れることで余裕が生まれ、手を抜くことを覚え、そこに隙ができ失敗する。

 そのとき初めて気付きます。初心がいかに大事であったかを…。

 コト風俗において、この初心はとても重要です。

 初心=緊張感 とでも言い換えましょうか。

 初体験に対する純情、憧れ、興味、本能、感動。相手じゃない。対自分、対風俗、対異性。

 店舗の前を何度も往き来する怪しい行動。なぜか便意を催す待合室。気持ちいいのに緊張しすぎてイケない理不尽不発。

 同志に問います!

 いま、ピンサロへ入場するのに躊躇いますか?待合室で小説を読む余裕がありますよね。異性を前にして裸になることに抵抗がありますか?

 風俗に対する感動、ピンサロに対する純情、異性に対する恥じらい、これを失くしていませんか?

 すべては慣れ、経験を積み、場慣れしたからです。そしてその結果、初心を忘れ、緊張感を失い、感動が無くなり、つまらないものと感じる。
 
 男としては成長でしょう。余裕が生まれるのですから。しかし、ふと気づくのです。

 大事な何かを失った。しかもその何かは遊びにおいて最も重要なファクターであったと。そしてそれを一度失うと二度と戻ってこないことを悟ります。でもどうしてもあの感動を再び味わいたくて、新たな境地を求めます。

 人間の欲望というものは際限ありません。常に新しい刺激を求めて、試したことのない何かを求めていくのですから。

 いまにして思えば、人生で最も興奮し、感動し、且つ限りなく気持ちよかった行為。それは、初オナニーでしょう。

 ヒトはそのときの興奮と感動、射精感を再び味わいたくて、数々の変態行為を試し、編み出すのです。それを幻想だと気づきながらも…。
 
 「フェミニスト」さん。ついに気づきましたね。慣れという余裕と引き換えに、大事な何かが失ったことを知りましたね。

 さて、これからどうしましょうか。あの純情はもう戻ってきません。ならばどのようにして、性的欲求を満たしいきましょうか?

 これだけの文章を描ける方です。妄想力と創造性は十分でしょう。ウブを失い、変わりに得るもの…学徒筆頭、その力を楽しみにしていますい。 

 またお話し聞かせてください。

 あっあと、受験残念でした…。


*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】楽園の誘惑 受験料でピンサロへ行こう!池袋ピンサロ『南の島』狙うはレア出勤ランカーだ!

素人童貞ピンサロ

 学徒筆頭「フェミニスト」、楽園に行く。レア出勤ランカー目指し、『南の島』へ行く。

 しかし、活動費が問題だ。なぜならその活動費は、、、本来受験料であったのだから…。

 いったいどういうことだってばよ!?

 その答えは体験談の中にある。

 ただのピンサラーか?それとも彼こそが真のピンサラーか?

 果たして、どちらなのだろう…。


店舗基本情報

【利用地域】:池袋

【店名】:南の島

【利用日】:2016年1月下旬

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:その他

【料金】:30分6000円(学割&指名あり)


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:パネルにて

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:可
 

僕に明るい未来はあるのか…

 こんばんは、「勢いのある学徒」認定されました、「フェミニスト」です。

 前回の記事にて、バカイチさんより激励のコメントを頂戴しました!ありがとうございます。バカイチさんは、言いました。

 きっと僕は「素晴らしい企業に内定をもらっている」、「未来ある若者に幸あれ」と期待してくれました…!!

 しかし現実はと言えば、ピンチの状況にありました。この社会に生きる1人の人間として、また、ピンサラーとして、二重のピンチであったのです。


少し語らせてください

 僕は大学2年の頃から哲学や社会学の本を読み漁る生活を送っていた。そうこうしているうちに、就活の波に乗ることができず、大学院の試験を受けることにした。

 先週、某最高学府の某T大の試験を終えた。記念受験のようなものである。本命はもう一つの大学院だ。こちらは十中八九受かる。

 試験料の振り込みが先週締め切りだった。締め切り日の2時5分に銀行に行くと、「試験の振り込みは2時までです」と言われた。
 
 こうして僕の大学院受験はあっさりと幕を閉じた。

 もし記念受験気分の某T大に受かってなかったら、まさかのニート生活に突入なのである!仮にそうなったら、間違いなく東海地方の田舎にある実家に強制連行されてしまう!

 問題だ、それは大問題だ。地元周辺にはピンサロがない。つまり、、、そう、それはピンサラーとしての生活の終焉を意味している(泣)

 いま現在、僕の未来は2つの可能性に引き裂かれている。

 「ピンサラー生活の終焉」か「学割ピンサラー特権の継続」のどちらかである。

 何はともあれ大学院試験は終わった。「3万円の試験料」は、振り込めないことがわかるや否や、「ピンサロチケット5回分」に成り変わった。

 さぁ、このチケットを使ってピンサロに行こうじゃないか。ちょうど前々から一度は入りたいと思っていたレア出勤ランカーのスケジュールが入ってるではないか。

 自分へのご褒美として、試験お疲れ様の気持ちを込めて、さぁ行こうではないか…楽園『南の島』へ。

 
敵か?味方か?それとも同志か?

 『南の島』HPを見ると、その嬢は16時出勤であった。この店の予約の受付開始は出勤1時間前から、つまり、15時からである。

 僕はいつも通り口開けを狙って、早めに家を出た。

 14時15分に『南の島』に着いた。既に1人の同志が…おっと、まだここでは同志かどうか断定できない。

 もし同じ嬢狙いならば、同志ではなく口開けを争う「敵」である。指名が被らなければ、「同志」認定してやろうではないか!

 まだ何者かわからない男の後ろに僕は並んだ。45分間、本を読んで待った。

 15時になり、予約開始。さぁ、最前列の男よ、貴様の正体が暴かれる時だ。貴様は誰を指名するのだっ!同志か?それとも敵か?

 しかし、件の男、声が小さすぎて誰を指名したのかわからなかった。その男に続き、僕はお目当ての嬢を指名する。お金を払い、予約券を受け取る。

 予約券には「16:25~」の文字が…。

 最前列の男は「敵」だったのである。「池袋口開けの乱(2016年勃発)」にて敗北なり。

 
ちっぱいランカー、掴みはOK

 それから1時間、街をブラブラして、お店に戻った。少し早めだったので、待合室に通される。この時に気づいたのだが、『南の島』の待合室は初めてである。

 待合室には水槽があったが、『南の島』ということなのだろうか…。そんなことを考えているうちに番号を呼ばれ、プレイルームへ案内された。

 ベンチシートに座り、着込んできた服を脱いでいると、小さな可愛らしい女の子が登場。

 「はじめまして~」と挨拶をする。すると嬢は哀しげな表情で、「今日はどうしたの?罰ゲームなの?」と、僕の手を取り自身の胸の上に持っていく。

 「おっぱい小さいのぉ…」と嬢が呟く。

 「えー、そんなことないよー、ほらー(揉み揉み)、あーっ、確かにこりゃぁ罰ゲームだー(笑)」とノリツッコミをしてみた。

 「も~」と嬢は言いながら、勢いよく抱きついてくる。

 完璧な流れだ…っ!

 
くんずほぐれつ時間をかけて遊びます

 膝の上に乗ってもらい、しばらくギューっと抱きしめ合いっこをする。すると嬢が耳を舐めてくれた。

 「あーやばいー、気持ちいいー!」と、思わず心の底から言葉が出た。すると嬢はもう一度耳舐めた。

 暖かくて最高に気持ちいい!その後は顔を見つめ合ってキスをした。DKは舌をそこそこ絡めてくれるが、そこまでねっとりではなかった。

 一度膝の上から降りてもらい、お互い服を脱ぐ。上着を脱いでる最中に、嬢が乳首をいじってきた。いたずら好きの嬢である。
 
 息子をおしぼりでフキフキしてもらう。

 「ここどうしてほしいの~?」と意地悪そうな顔で嬢が見つめてきた。

 「咥えてほしいです!」と照れながら返すと、「ふふふーっ、パクッ!」と、イチイチかわいい振る舞いをしてくる。その流れで、息子の先っぽを小刻みに連続でキスをされる。

 これがとても気持ちいい!先っぽの攻めが素晴らしかった。

 こちらも負けじと嬢の下に指を入れる。嬢は自然と足を開き、指を入れ易い体勢になってくれた。しばらくいじっていると、濡れる濡れる。

 「痛くない?大丈夫?」と聞くと、「大丈夫だよ、もっと奥に入れて」と、嬢が僕の手を取り、力強く奥に突っ込んだ。

 嬢のアソコの中は、段々と粘り気を増していく。

 そうこうしているうちに、舐められてイキそうになってしまう。まだまだ時間もあるので、「ちょっと気持ちいいから休憩してー!」と一度やめてもらう。

 しばらくDKをし、「69しよう!」と提案をする。

 69の体勢に入ると、嬢のアソコから白い液が顔を覗かせていた!なんとも言えないエロさであった。

 だが、69を始めるや否や、僕の息子はすぐまたイキそうになってしまったので、ちょっと早いが69をやめてもらう。

 まだまだ時間はある。ここでイカせられては困る。なぜなら私にはやってほしいことがあるのだ。

 
最後はいつものアレでをリクエスト

 再び隣り合って座り、、、お願いをする。

 「キスしながら手コキしてー!」

 そう、これこそ僕の1番好きなプレイだ。そしてこれをされるとすぐにイってしまうのだ。だから残り時間を気にする心配もない。

 すると、ちょうどフラワータイムのコールが流れる。いい時間帯だ。

 すかさずDKをする。しかし、ここで予想外の事態が起こる。それまで舌を絡めてくれたのに、突然の舌裏でブロックされる。

 おそらくクンニ後のDKは嫌だということなのだろう…。ここでテンションが少し落ちる。そしてあろうことか負の連鎖は続く。

 なんといきなり手コキが強くなり、息子が痛くなってきた。フェラのテクがあっても、キス&手コキという動きがうまくできない嬢がいるのか…。きっとそのタイプなのだろう。

 しかし、このプレイに自信のある僕は、「イケるはずだ」と思い、少し我慢をしてしまった。とはいえ、舌は変わらずブロックされてるし、息子の痛みは増すばかり。

 もはや後戻りができないほどに計画が狂ってしまった!

 「ちょっと痛いかも~」と嬢に伝え、優しい手コキにしてもらう。しかし痛みを引きずり、結局イケないままタイプアップ。

 「ごめんねー、もしかしてずっと痛かったの?」と哀しげな顔をする嬢。

 こんなにも可愛い嬢を申し訳ない気持ちにさせてしまったことに、申し訳なくなった。

 「そんなことないよー!大丈夫だよー!」と返したが、もしかしたら、イキそうになって2度プレイを止めたのも、「痛かったからかな」と思われてしまったかもしれない。

 名刺をもらい、出口まで送ってもらう。最後にキスを2回して、ばいばい。

 
これが相性というものか、、、ピンサロは深い

 んー、何が悪かったのだろうか…、と反省してみたが、〝相性〟としか言いようがないという感じであった。

 嬢は見た目もサービスも悪くない。自分もいつもと変わらない。だからきっと悪かったのは、〝相性〟なのだろう。こればかりは誰のせいでもない。

 不発に終わり家に直帰した僕は、名刺を取り出し、名刺から溢れる匂いを基にイメージを膨らませ、無事、一人さびしく昇天したのでした…(笑)

 まぁ、こんな日もあるさ…。


再訪率

【女の子評価】:良い

【店舗総合評価】:再訪もあり

 
管理人より

 某最高学府のT大…って、あれですよね。いわゆる「赤門」ですよね。それの大学院??

 たとえ記念受験とはいえ、そこに受かる可能性を秘めているとは、、、「フェミニスト」さん、やはりただのピンサラーじゃありませんね。
 
 しかし、受験料の振り込みを直前まで放置しておいたのは宜しくないですね。

 ピンサロ嬢を狙うときは事前に計画を立て、口開けねらいで余裕をもって突撃するのに、なぜ受験料はギリギリだったのでしょう。

 この辺のギャップが面白いです。受験に賭ける熱意よりピンサロランカーだなんて、、、やはりただのピンサラじゃないですね(笑)

 T大合格、心からお祈りしております。また報告ください。


*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談・完全版】想定外の二連続フリー池袋ピンサロ『南の島』&『クラブグー』クンニがしてぇ!

素人童貞ピンサロ

 学徒が増えています。学生さんからの投稿、学生さんからのコメントが明らかに増えています。

 ったく、勉強もせずピンサロ三昧ですか!すしざんまいっ!

31295185

 学割というピンサロ業界最大の恩恵を生かし、日本の将来を担う若者が、今日もどこかで大人の社会勉強。

 投稿者は卒論提出に追われるフェミニストさん。紹介するお店は、池袋西口ピンサロ『南の島』&『クラブグー』まさかの二本立てっ!

 卒論のテーマは、「口開けとフリーの相対性理論」かな??


店舗基本情報

【利用地域】:池袋

【店名】:南の島クラブグー(店の評価はクラブグーのもの)

【利用日】:2016年1月中旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:その他

【料金】:30分4000円(学割)×2


店内環境など

【受付接客度】:悪い

【生理告知】:パネルにて

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:可


疲労困憊、ストレス増大、クンニがしてぇ!

 こんにちは、卒論提出1日前の「フェミニスト」です。今日は現実逃避のためにピンサロへ行ってきました。

 連日の徹夜、昼夜逆転、溜まっていくストレス、乱れる食習慣。

 「あー、もう美人のアソコをこれでもかと舐めまくってストレスを発散したい!」

 という気持ちが高まってしまったので、池袋『クラブグー』の美人と噂のランカー嬢を目標に池袋へ向かった。

 お店の前に着いたのは午前9時20分。『クラブグー』へ向かう途中、『南の島』の前に一人の同志を見かけたが、『クラブグー』の前には誰もいない。

 「フェミニスト」は少し恥ずかしながら列を築いた。


オスの本能が口開けを求める

 皆さんお気づきだろうか。僕はピンサロへ行くときは基本的にいつも口開けを狙っている。衛生的なことも考えているが、そんなことよりも、僕の中の殺伐とした世界観がこれには強く関係しているように思う。
 
 悲しいことに、僕の中にはなぜか、「男というものは女を取り合うという競争関係にある」という殺伐とした固定観念が形成されてしまっている。そして競争の主戦場は性の領域だと認識されている。

 それに関連しているのだが、僕の中には「処女信仰」というものもある。好きになった人や彼女が処女ではないと知った時、多少ショックを受ける。

 「俺はその男との競争に負けたのか」という気持ちになってしまう。

 もし処女の人が僕のことを好きになり、この僕としか性的な関係を結んでいないという事態になった時、それはその女の人の中では、僕が男の中の頂点だということになる。

 だからこその「処女信仰」なのだと思う。悲しい世界観である。気持ち悪いことはわかっている。しかしそれがわかったところで、抜け出せないのが人間である。
 
 口開けを狙うのも同様の理由である。もし他の男の人がプレイをした後に自分がプレイするということは、「負けた」気になってしまうのだ。

 もちろん風俗なのだから、嬢は過去には何百人、何千人もの男とプレイをしている。そんなことはわかっている。それでも口開けにこだわってしまうのは、、、

 せめて「本日の処女」は俺の手に…っ!せめて本日の男の中での頂点に…っ!」という気持ちがどうしても芽生えてしまうからだ。

 これは幻想である。しかし、風俗は実に幻想的な空間である。人は何も身体的な快楽だけを求めに風俗にやってくるのではないのだから…。

 そんな世界観の中で生きている僕は、30分ほど列の先頭を陣取っていた。出勤してくる嬢が、ある人はそそくさと、ある人は堂々と、目の前を通っていくのを見るのもまた乙なものだ。


受付開始、ん!?生理だと…

 9時50分頃に受付が始まった。

 店に入るやいなやメガネの店員が機械的に「指名しますか?指名するなら6000円です。」と言ってきた。お目当ての嬢のパネルを探していると、その嬢には生理マークがついていた…。

 「今日はアソコを舐めまくりたかったのに…!」とショックを受け、ほんの少し茫然としていると、店員はいつの間にか僕の次の人の受付をしていた。

 シンキングタイムが長かったので飛ばされたらしい。いや、実際はそんなに長くはなかったと思われる。
 
 すごく真面目にキチッキチッ、っと受付をやってるのがわかるが、だからこそ機械的すぎて不快な受付だなぁ、と思った。
 
 お目当ての嬢が生理だったので、受付を飛ばされた流れのまま店を出ることにした。今日の『クラブグー』はランカーの出勤も少なく、全体的に芳しくないというのも理由だ。


足は自然と楽園へ、やさぐれ気味のフリー宣言、ギャル登場

 外に出ると、私の足は自然と『南の島』に向かっていた。
 
 当初の予定が崩れ、もう口開けなら誰でもいいやー、と、『南の島』にてフリーを頼む。プレイルームへと通され、嬢を待つ。

 登場したのは、耳にピアスがいくつも刺さっていて、化粧が若干濃い目のギャルで、かわいくて性格も明るい感じの女の子であった。
 
 やったー!、と思いながら、はじめましての挨拶。嬢は勢いよく抱き着いてくれた。しばらく抱き着いて、キスをする。キスはとても軽めで、舌はほとんど絡めてくれなかった。

 その後もしばらく抱き着いてきた。しばらくすると、上着を脱ぐように言われる。上着を脱いでる途中に、嬢は乳首をこれでもかと触ってくる。

 乳首の弱い僕は「ちょっと!ちょっとー!」と体をよじらせてしまい、うまく上着が脱げない。

 「ちょっと上着脱げないからやめてよー」と言うと、「やめないよ!はやく脱いで!」とSっ気を出してきた。

 ちょっと興奮してしまった。


執拗な(強)乳首攻め、その裏にある真意とは…

 その後もしばらくそんな攻防が続き、2分くらいかけてやっと上半身裸になることができた。その後も嬢は一心不乱に乳首を責めてくる。しかし攻め方に問題があった。

 爪を立ててくるのである。

 「ちょっと痛い痛い痛い」と言っても、僕が喜んでいると思ったのか、やめてくれない。挙句の果てには乳首を強めに噛まれる。

 これも普通に痛い。

 しばらく痛みに耐えているが、この嬢は本当に乳首を攻めまくってくる。悔しいので首筋を舐めたが、「イヤッ」と言われる。もう一回舐めてみたが、「イヤッ」とまた言われた。

 やっと僕は気づいた。この嬢がやたらと抱きついてきたのも、やたらと乳首を攻めるのも、自分が何もされたくないからなのだろうということを…。

 まぁ、攻められたくないから攻めるという嬢はよくいる。しかしこの嬢の問題点は、痛いほど乳首を責めてくるということである。攻めてくる時間が長い分、地獄である。


ガード体勢のフェラ、負けじと手マン

 本当に乳首が痛いので、「下脱いでいいかい」と言って、プレイを中断する。

 下半身も裸になり、おしぼりでフキフキしてもらう。嬢も裸になっていた。すぐに嬢がフェラを始めてくれたが、完全に自分の身体を触らせない体勢に入っていた。

 「やっぱりか…」と思ったが、悔しいのでなんとか手を伸ばし手マンをする。指を入れると、どんどん濡れてきた。

 「これだけガードしてるのに、触られたらちゃんと濡れるんかい!」と心の中でツッコミをした。

 その間も嬢は一心不乱にフェラをしていた。こちらに顔を見せることは、一度もない。上下する後頭部がただひたすら見えるだけである。

 寂しい…。たまに乳首も責めてくるが、もうヒリヒリして痛い…。

 乳首に触れないでくれ…。興奮する要素が全くなく、イケる気がしなかった。


ストップ&ゴー

 その後20分くらい嬢は機械的にフェラをする。最後の方になると、息子を咥えたまま動きを停止するという謎のテクニック(?)を繰り広げてきたが、全く意味がわからない…。

 まさか寝てしまったのか?と思うと、再び動き出す。そしてまた咥えたまま停止する。そしてもうイカせるのを諦めたのか、最終的に嬢はアイスクリームを舐めるように息子をずっと舐め舐めしていた。

 結局イケぬまま終了のコールがかかり、嬢がすごい勢いで謝ってきた。プレイ中にそれくらいのコミュニケーションをとって欲しかったよ…、と思った。

 嬢は名刺を書きに戻る。そのあいだ着替えをしていたら、テーブルの上にあったお茶をこぼしてしまい、ズボンと靴がびしょびしょになった。

 「なんて日だっ!」憂鬱な気分になった。戻ってきた嬢に名刺と飴をもらい、店を出た。


足は自然と『クラブグー』へ

 ストレスを発散しにピンサロに来たのに、獲得したのはストレスと乳首の痛みだった。このままでは卒論の仕上げへのモチベーションが獲得できない…。

 そう思った僕はいつのまにか『クラブグー』の受付にいた。

 おいおい、処女信仰の口開け狙いはどうしたんだ?とお思いだろう。いいんだ、別にいいんだ。人間、自暴自棄になるとそんなことはどうでもよくなってしまうのだ。人間なんて都合のいい生き物だ。


本日二度目のフリー宣言

 『クラブグー』でもフリーを頼み、30分待ほど待機場で待つ。

 待機している間、冒頭に出て来た眼鏡のボーイさんが、定期的に「お手洗いに行きたい方はおられますか?」とキリキリした声で聞いてきた。

 言い方がロボットのようだったので、シュールだなぁと思った。

 30分後、2階へ上がり、プレイルームへ案内される。2階にいたボーイさんも、なんだか機械的で高圧的で不快な接し方であった。

 『クラブグー』のボーイさんは、何かに追い込まれているように強迫的に接客をしている印象だ。どうしてそんなに強迫的なのだろうか。これは謎である。

 そんなことを思い、個室で待っていた。初めての『クラブグー』は遮蔽率が低いのが良いなぁ、と思った。
 
 ピンサロでは一般的に遮蔽率が高い方が良い(?)とされているが、個人的には遮蔽率が低い方が好きだ。
 
 周りのプレイが見えていると、カオス感が強く、「今日は無礼講だー!」みたいな気持ちになって興奮値が高まる。

 自分に合う環境なので、これからは『クラブグー』を主戦場にしていこうと心に決めた。(遮蔽率低いおすすめのピンサロあったら教えてください)

 
極柔おっぱい、柔らかいんだっ!

 嬢が登場した。顔はかわいいが、興奮するほどではない。水泳選手のように、色黒で、歯が白く、さわやかなかわいさであった。性格も見た目と同様に、さわやかで人の好さがにじみ出ている。

 はじめましての挨拶をして、自己紹介をする。

 この嬢は東京生まれで大学4年生らしい。他愛のない会話をしばらく続けたのち、上に跨ってもらいキスをする。舌を普通に絡ませてくれるが、高速で動かすため、あまり濃厚といった感じではなかった。

 個人的にはもっと濃厚でねっとりしたキスがしたかった…。
 
 しかしこの嬢の特徴は胸にあった。上を脱いでもらい、胸を触ると、驚くほど柔らかい!もう僕はしばらくずっと揉んでいた。今まで揉んだ中で一番柔らかいと思った。

 乳首を舐めてる時も、嬢の身体を自分の方に引き寄せ、嬢の胸を自分の顔に押し付けたりした。本当に柔らかい。幸せである。

 嬢によれば、☆カップらしい。「でも鳩胸だから、よくCカップとかに間違われるのー!」と言っていた。

 胸の谷間ができないことがコンプレックスらしい。しかしそんなこと関係ないと思えるくらいに柔らかい…っ!柔らかいぞっ!

 
ちゅーちゅーして。手コキもして。

 その後はお互い裸となり、お互いの下を責める。嬢は濡れやすい体質であるのだろうか、指を入れるとどんどん濡れてきた。
 
 しばらくフェラをしてもらう。下を触るのに飽きた僕は、フェラをされてる間も柔らかい胸をさわっていた。
 
 たまに乳首をねっとりと舐めてくれるが、いかんせん前の嬢のせいで乳首がヒリヒリして痛い…。しかしこの嬢は何も悪くないので我慢することにした。
 
 時間が迫ってくると、嬢から「こうしたら気持ちいいとかある?」というお言葉が。

 「ちゅーしながら手コキして!」とリクエストする。僕はこれをすれば瞬時にイケるのである。 
 
 嬢はリクエストに応えてくれた。3分くらいずっとキスをしながら手コキをしてもらう。興奮してきた僕は、嬢の身体を両足でガッチリホールドした。

 キス、手コキ、そして両足でホールド。僕と嬢との一体感が凄まじかった。その一体感の中で興奮は頂点に達し、無事発射。

 嬢は最後まできっちり搾り取ってくれた。そしてこちらの処理を丁寧にやってくれた。最後まで人の良い嬢である。
 
 名刺を書いて戻ってきた。名刺を見ると、嬢の下の名前と同じキャラのスタンプが押されていた。

 あまりに名刺にぴったりのサイズだったので、「すごいねー、こんなぴったりなスタンプあるなんてー!」と言うと、「スタンプのお店でつくってもらったのー!」とのこと。

 ここまで凝ってるところがいいですね。
 
 階段のとこまで送ってもらい、お別れのキスをしてばいばい。指名しようとは思わないが、フリーでは当たりの嬢だと思う。後で確認したらランカーであった。

 
卒論を仕上げるつもりが…

 帰りに本屋に寄り、本を手に取った時に気づいた。嬢のアソコに入れた二本の指に血がついている。幻想の世界から一気に現実に引き戻されたような気がした。幻想は続かない。 

 さぁ、僕は卒論を書き上げなければならない。この体験談を書いている今現在から15時間以内に、5000字弱を仕上げとして書き足さなければならないのだ。しかし私が実際にしていることといったら、5000字弱のピンサロ体験談を書いているということなのである(泣)

 
再訪率

【女の子評価】:良い

【店舗総合評価】:再訪確実


管理人より

 いま最も勢いのある学徒といえば、彼「フェミニスト」かもしれません。
 
 昨年末からの濃密且つボリューミーな体験談。お蔵入りとなりましたが、某店での10年に一度あるかないかの奇跡体験。そして回を追うごとに達筆になる天性の論調。

 口開けを男の本能に見立てるところなんて、、、いったい誰と戦ってるんだ…と末恐ろしくなりました。

 おそらく彼は社会に出ても十二分にやっているけるでしょう。考え、まとめ、これだけの体験談を書くことができるのです。その才能は、間違いなく実社会で生きることでしょう。

 卒論提出間近だそうですが、きっと就職先も素晴らしい企業から内定をもらっているでしょうね。

 未来ある若者に幸あれ。我々オヤヂの老後は君たちにかかっている。日本を頼んだぞ!!!


*体験談に記載される行為は約束されたプレイではございません。即尺、ごっくん、アナル舐め、また嬢へのアナル攻めなどは禁止された行為です。リクエストすることも強要にあたります。嬢から自発的に行われる以外で、求めたり、促したりは逸脱行為に該当しますのでお気を付けください。また体験談や口コミを盾に強要するなどはもってのほかです。相手を思いやる気持ちをもち、余裕をもってお遊びくださいますようお願い申し上げます。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同志体験談】池袋ピンサロ『ちょこらぶ』期待の新人に賭けた結果www

素人童貞ピンサロ

 新人に賭けるっ!

 透明感、純粋、純情、擦れてナーイ!まだ手抜きを知らない一生懸命さ、そして真綿が吸収するかのように伸びていく潜在能力。

 それに賭ける!いや期待する!

 「入店したばかりの新人ですから優しくお願いします」

 店員の言葉が脳幹を刺激する。否が応でも期待が高まる。

 さぁ~入店間もない新人ちゃんよ、我が姿を見てナニを思う、我が攻撃をどのように反応する、そしてまだ見ぬ君の姿は、どれだけ可愛いのだろう…。

 次世代を担う新人、、、嬢報が少ないから確かにギャンブルだ。しかし、当たりを発掘できたら、しばらくは独り占め。逆にハズレであっても、それほどダメージは大きくない??

 今日は新人に賭けた男の話です。

 投稿者「フェミニスト」さん。紹介するお店は池袋ピンサロ『ちょこらぶ

 どうぞお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:池袋

【店名】:ちょこらぶ

chyoco


【利用日】:2015年12月下旬

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:その他

【料金】:30分4000円(学割)


店内環境など

【受付接客度】:悪い

【生理告知】:パネルにて

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可


数多の新人群にフリー突撃

 「フェミニスト」です。今回は池袋『ちょこらぶ』に足を運びました。

 HPを見ると、最近の『ちょこらぶ』は新人ラッシュ。プロフィールを見る限りでは上質の新人が多そう。

 新人の魅力は何といってもその未知性にあり!未知性に大きな期待を膨らませ、新人さんが多数出勤してる日に狙いを定め突入してきました!
 

狙い通りの新人ゲッツ!しかもトッププロスペクトなのだが...

 11時50分に店頭に到着し、オープンと同時にフリー宣言。待ち時間なしで案内され、しばらく大人しく待っていると、色白で癒し系のかわいい女の子が登場。

 狙い通りの新人嬢!普通に読者モデルとかやっていそうなタイプでした。

 挨拶を交わすと、見た目とは裏腹にガラガラの声。。。

 「ごめんね、ちょっと乾燥でやられちゃって、普段はめちゃくちゃアニメ声なの!」とのこと。

 アニメ声が聴きたい…、と思った僕は「そうなの?アニメ声聴きたいから今度指名するね!」と返しましたが、この決意は後に撤回されることになります。


外見はパーフェクト、それではキスいっちゃいますかー

 しばらく他愛のない話が続きます。どうやら今日が10回目くらいの出勤だそう。そして大学1年生らしい。

 あまり話が弾みそうもないタイプだったので、太ももを触ると、ちょうどいい弾力感!揉むと跳ね返ってくる!若さの真骨頂!

 顔もかわいく、色も白く、弾力のある身体。見た目はパーフェクトである。

 「それじゃあ上に乗って」と指示して乗ってもらう。弾力のある身体をもみもみしながら、キスをする。少し舌を入れると、すぐに唇を離される。

 最初だけかと思い、もう一度舌を入れる。また同じように唇を離される。

 ピンサロのプレイにおいてディープキスに大きな価値を置いている僕はここで少しテンションが下がる。キスの最中も特に僕の体を触ってくれることもなく、何も動かない新人嬢…。


セルフ脱衣からのフェラ、そこからの乾燥手コキ

 「下脱ぐね」と言って私がフルチンに。テンションは少し下がっていても、息子は上を向いている。しかし、新人嬢は生理とのこと。

 おしぼりでフキフキしてもらい、舐めてもらう。これといって特徴のない普通のフェラである。そして途中で手コキが入ると、、、

 い、い、い痛い!

 唾液もあまりつけられぬまま、私の剥き出しの息子をガシガシガシガシ手コキする!

 「ちょ、ちょ、ちょ、ちょ、ちょっと、いたいたいたい」と気持ちを伝え、優しい手コキの仕方を指導。しかし一度「痛い」を経験してしまうと、なかなかこちらの気分は上がらない。

 ふと気が付くと、私は左斜め上にあるモニターに映し出されているアイドルのPVを無意識のうちにしばらく眺めていた。

 プレイ中にPVに見入るのは初めてである。ディープキスは拒否され、特に会話もなく、機械的なフェラ、痛い手コキ。これらのコンボにより意識が他のところへ向かってしまったようだ。

 ボーっとしてると、、、

 「まだ痛いんですか?」 「いつもこんなにイクの遅いんですか?」 「もう時間ないですよ」

 などとぶっきらぼうに質問される。ぶっきらぼうと言うよりかは、天然と言ったほうが良いかもしれない。せめて射精はしたいと思い、イキやすい態勢に変更し、無事発射。

 
ピンサロとはただ抜くだけじゃない。世界を共有するんだ!

 新人嬢はまず自分の処理をし、その後におしぼりでフキフキしてくれた。名詞を書いてくるといい退席する。もらった名刺を見ると、今までの中で一番事務的な内容であった。

 狙い通り新人に突入することができたが、後味はいまいち。顔と身体がパーフェクトな分、伸びしろはあるかもしれない。
 
 私はまだ若いからか、女の子の見た目や若さにこそ大きな価値を置いている。しかし、今回見た目がパーフェクトな新人とプレイをしてわかったことは、それよりもっと大切なものがあるということだ。

 それは、二人の世界に浸れるプレイが体験できることだと思う。プレイ後の満足感はそちらの方が断然大きい。

 二人の世界が構築されることなく、左斜め上にあるモニターのアイドルのPVに没頭するようなプレイはしたくないのでした…。


再訪率

【女の子評価】:普通

【店舗総合評価】:静観


管理人より

 昨日紹介した新人体験とは異なり、今回は完全にギャンブル的突撃。事前情報はなく、数多入店した新人群の中から誰かが当たればいい。そして、楽しめたらいい。

 狙い通り新人ゲッツ。顔もスタイルもいい、しかし残念ながらサービスが淡泊。

 よくある話ですよね。というか、たぶん彼女も「新人研修期間」があったはずなんですが、なぜ研修を終えたのにこのような状況なのでしょう。

 研修期間中に大事に育てられすぎた結果?それとも研修期間中に心が擦れてしまった?もしくはただの体調不良?

 HPで確認したら、確かにルックス超一級品のようです。絶世の美女クラスともいえるかもしれません。それだけになぁ~。。。

 絶世の美女は研修期間中もチヤホヤされる。その結果、研修が明けても自分気ままな超ソフトプレイ。可愛い私はこれで許される。

 大事に育てすぎるのもどうなのでしょう…これも新人研修制度の弊害ではないでしょうか。
 

◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新記事
相互リンクも随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロ体験談

最新ピンサロイベント情報

セレクション

新人名鑑

フラットシート特集

回転特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第120回:ホワイトデー動向調査2017

お返しをする
貰ってないけどお返しをする
会いにいくのがお返し
普通に抜くだけ
敢えていかない
その他

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
スーパー風俗ランキング
口コミ風俗情報局!
にほんブログ村 その他ブログへ


エログ-(エログランキング)
  • SEOブログパーツ


更新確認は⇒RSS
livedoor プロフィール
無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ