ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

ファイベン

池袋ピンサロ『ミルキーココナッツ』あの楽園が3000円!?強制20分だったけど…

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

皆さんご存知の通り、最近になって池袋のピンサロにとんでもないペースで移転が起こってますよね。

中でもあの『南の島』は今年だけでも…

『トロピカーナ』→『キャラメル』→『ポパイ』→『ミルキーココナッツ』と3回も(間違ってたらすみません)移転しており、その裏事情が非常に気になるところです。

私が初めて行ったピンサロは『トロピカーナ』なのですが、その名称はもうない。しかし、跡地に名称変更された『ミルキーココナッツ』ができたというので、懐かしさを感じてグランドオープン記念イベントに行って参りました!

イベント内容は…

プレイ時間20分、18時まで4000円・指名料1000円

割引は学割と名刺割のみ1000円オフという激安っぷり。

期間は11月の第3週と第4週の月〜水の計6日間だけだったので、都合の合う日にフラっと立ち寄ることにしました。


投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年11月20日
【利用地域】 池袋
【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 名刺割
【料金】 20分3000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 左右◎
【全裸の可否】 可


フリーの緊張感は止められない!

お店へ入ると、よく見かける強面のボーイに指名の有無を聞かれ、「○○さん何分待ちですか?」と、名前を変えて繰り返し聞いたところ、第2候補の女の子があと30分で行けるとのこと。

30分コースで入るのはありなのか...と聞いてみると、イベント期間は強制的に20分になるとの返答でした。

ここで何を思ったのでしょうか。。私の口からまさかのフリー宣言が発動です。

外が寒くてすぐにでも女の子の温もりを味わいたかった、、きっとそうだと思います。後々この選択に後悔することもしらずに...

名刺割を使い3000円のお支払い。まるで大塚のようですw

余談ですが、最近私は場末以外ではフリーでもかなり当たりを引いております。そして、やはり思います。フリーのドキドキ感が最高に堪らないということを。

これからも(ほぼ)フリーで行きたいと考えています。やっぱ風俗の醍醐味は、当たりハズレがあることだと思いますので。
相手は関係ない、自分が楽しめるか、、だ

すぐにお馴染みのクソ狭いベンチシートに通され、爆音のBGMを聴きながら女の子を待っていると、つい最近入店したような新人さんが私のシート番号にコールされ、ほどなくして女の子の登場です。

大変失礼ですが、、心の中でため息をつくほど、タイプではない女の子でした。

ガンバレルーヤの「ま○る」さん似です。金髪ショートヘアに頬の肉がぽっちゃりした素朴な顔立ちにややムッチリ系な女の子らしい肉体。

好きな人は好きなんでしょうが、私は黒髪ロリ清楚系がタイプなこともあり、ほぼ真反対。

普通にストライクゾーンから外れている気が…しません!!

(まだ2回ですが、)無謀な場末突撃によりストライクゾーンは多少なりとも拡張されているはずです。それから考えたら若いというだけで御の字、しかも3000円ですからぁ!!

と気合を奮い立たせますが、期待値が高かったためのギャップに面食らってしまいました。が、以前の私ならこの時点でスネていましたが、場末の経験を積んだことで少しは成長したようです。

好みはどうであれ、楽しんで帰ろう!という意気込みが残っていました。

最悪トークだけでもいいかなと思い会話をしていると、どうやらガールズバーの面接に行ったら「こんなのもあるよ」とピンサロをすすめられたという王道パターンの入店であることが判明しました。

まだ不慣れなこともあってか最初は笑顔がほぼ無く少しムスっとした表情にも感じられましたが、逆にその素人感がむしろ興奮を誘います。
20分は短い!

会話もネタ切れし、沈黙してきたので、まずはキスをしてもらいますが、、これが意外にも積極的でした。ですが、新人ということもあり、ディープキスは遠慮しておきました。

3秒ぐらいでこちらからそっと口を離し、豊満なおっぱいに抱きつきました。

服とブラジャーを脱いでもらい、若い女の子の乳首を吸ってナメナメしますが、興奮はいまひとつ。

時間も20分しかないため、早々にこちらも全裸になり、乳首舐め→フェラをしてもらうとようやくビンビンになってきました。

新人さんの割に上手だと思いますが、私にとってはフェラだとイクには刺激が足りないことが多く、最終的に乳首舐め&手コキでイかせてもらおうとしましたが、射精の気配が無いままお時間終了となりました。

やっぱり20分は短すぎますね。とはいえ、『トロピカーナ』のベンチシートの懐かしさも含めて楽しむことはできた気がします。

しかもたったの3000円ですから、これで文句は言えないでしょう。

女の子も(おそらく)割に合わない給料の中で、こんなに究極のサービスをしていただいているのですから、、客の立場からするとありがたい限りです。

ピンサロは『ミルキーココナッツ』が初めてのようです。名刺もすでに慣れているかのようなハイクオリティーで、積極性もあるので今後に期待できそうな女の子でした。

あと、今後のピンサロ動向にも目が離せません。年の瀬に入ってきますが、新たな動きはあるのでしょうか。

あの『ちょこらぶ』も2号店を川崎にオープンしました。先日試しに利用してきました。そちらも後日体験談を投稿させていただきます。

最期までお読みいただきありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
池袋『ミルキーココナッツ』
HP:http://ikebukuro-milkycoconut.com/
時間:12時~24時



管理人より

「ファイベン」さん、ありがとうございました。

精力的な活動ですね。次なる場末突撃を見据えて、学園系で英気を養う。しかも3000円とこれまた超破格のリーズナブル。

あの名店が20分とはいえ、3000円ですからね。これはちょっと考えられない設定でしたよね。ただ、時間を短くして安売りしないというところが、プライドを感じますよね。

次は川崎ですね。神奈川の郊外へも遠征予定だそうで、なんか楽しそうですね。その新鮮な気持ち見習って、わたしもそろそろ重い腰を上げてみますね。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

激安の殿堂 大塚の素敵な学園サロン『ホリー』細身の美女を大塚価格でテイクアウト!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

皆さま、先日の神田『ルックルック』の場末突撃日記はいかがでしたでしょうか?

思ったより反響がありとても嬉しかったです。読んで下さった方々、誠にありがとうございました。

より場末への好奇心が高まりました。単なる怖いもの見たさだけではありません。ほんの少しの希望を抱いているのです、笑

実際にあの『ルックルック』にも、10年位前に何故か美形JDが在籍していたりと、何でこんなところに美少女が!?なんてこともごく稀にあるはずです。

ポケモンに例えると「色違い」といったところでしょうか。滅多に出会えないからこその喜びを味わいたいのです。

それが、場末色が強いお店であればあるほどに…

その実態を当ブログにて明るみにしていきたいと考えています。

このままだと、場末は怖いというイメージのまま、次々に営業を停止していまうお店が増えて行くかもしれません。

実際に、数カ月前まであったのに、最近改めて調べてみたら閉店していた、なんて事もあり、終わった、、と悲しみに暮れたこともあります。

このようなことになる前に、一度行っておきたい場末ピンサロが多数あります。それに場末に足を運び、情報を明るみにすることで、閉店という悲しい事件を未然に防ぐことができるかもしれません。

とはいえ、とんでもないモンスターに遭遇する危険も大いにあります、、が、それはそれで体験談の面白味は増すと思いますし、そうなった場合に絶望的な状況の中でどう楽しむを見つけるための素晴らしい機会とも捉えられるでしょう!

しかし、頻繁に場末に行くと、私も読者も飽きが来る恐れがあります。そこで、しばらくは普通のピンサロで身を清め、私のメンタルを整えてから、もう少し先に場末突撃日記第3章へ向けて準備を始めていきたいと思っています。

次は都内だけでなく、神奈川県、千葉県、埼玉県辺りも含めて候補を考えております。ターゲットとしては…

①西荻窪 ピーチ倶楽部
②蒲田 レッドダイヤ、ミューミュー
③相模原 エレガンス
④新丸子 エクセル
⑤巣鴨 ルージュ、ジャンジャン
⑥国分寺 ドリームライン
⑦調布 パフィー
⑧津田沼 元気っ娘


この中で興味があるお店や他にこれは!?と思う場末ピンサロがありましたら、コメントで情報をいただけると嬉しいです。相模原なんかは中々面白いのではないかと、個人的には思っております。
投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年11月中旬
【利用地域】 大塚
【店名】 ホリー

【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 30分3000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 なし
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】暗い
【遮蔽率】 気になる
【全裸の可否】 可


人気店でもそこは大塚、安いっ!

てなわけで、本題に入ります。

(場末に全く興味がない方も多いと思いますので、長くなり申し訳ございません)

今回は大塚ピンサロの中で最も人気であろう『ホリー』に行って参りました。 

ここは初めてですが、場末店というよりは制服で若い子も多いような学園ピンサロですので安心して行くことができました。

しかもかなり安い!

メルマガがある日なら最安で「20分2500円」メルマガがない日でも「20分3000円」で利用する事ができます。

さすがは激安の殿堂・大塚です!

大塚駅北口のピンサロ地図は頭に入っています。ラブラブ』や『愛に恋』といった1000円で利用できる激安店の横を通りつつ、目的地のビルに到着です。

エレベーター前でキャバクラか何かのキャッチに声を掛けられるも逃げるようにエレベーターに乗り込み、5階へ。扉をあけるとすぐに受付です。

指名するか迷ったのですが、3000円のピンサロで2000円払って指名するのも少しもったいないと感じ、何だかんだで誰が来るかわからないドキドキ感も好きなのでフリー宣言!

少し待ちがあるようで、プレイルームと反対方向の待合室に通されます。

L字型にソファが並べられ、ウォーターサーバーとテーブルが置いてあります。テーブルには爪切りとマウスウォッシュ、紙コップがあり、ここで身嗜みの最終調整をするようです。

別の同志が爪を切っていたので、私も(下を触る気は全くありませんでしたが)つられてギリギリまで爪を切り、時間が来るのを待ちます。

同志は指名をしていたようで、私が先に案内されました。


大塚らしくない細身のお姉さん

長いベンチシートが左右に3席ずつ、合計6席ほどあり、運良く一番後ろをゲットです!

場末のときのような緊張がないことに寂しさを覚えながらも、可愛い子が来るのではないかと興奮して待ちます。

暗くて顔がよく見えませんが、細身の女の子が通路を歩いてきました。向かった先は、、

私のシートでした!ラッキー!

「こんにちは」とニコニコと笑いながら登場です。

お姉さんっぽい感じの綺麗な女の子です。歓喜の雄叫びをあげたいほど嬉しかったです!名前を聞くとなんとランキング外!?

会話もそこそこにして、激しいディープキスから開始。こちらの舌を貪るように大きく口を開けて舌技を繰り出してくるので、それに対抗するように私も目を瞑った美女の口の中をかき回しました。

上に乗ってもらい対面座位のような体勢になったところで制服の中をオープン!

小さいながらも膨らみが感じられる綺麗なおっぱいに息子が怒張したようです。おっぱいにかぶりつき、20分の時間配分を考えつつ思う存分舐め回します。

なんで可愛い子のおっぱいってこんなにエロいんでしょう。贅沢すぎますって!


場末の疲れが…

私も乳首を舐めてもらいたくなったので、(大塚なので一応)「ここって全裸大丈夫ですか?」と尋ねると、オッケーとのことで、素っ裸になりました!

ちんこを弄られながら再び濃厚なキスをし、乳首をペロペロと舐められ、おしぼりで息子の汚れを優しく拭いてもらいます。

「場所入れ替わってもいい?」と、最初は左隣に女の子がいたのですが、右隣に移動しました。その方がフェラがしやすいみたいです。

ベンチシートなので、女の子は横向きの体勢で床に手を着く形で、いきなりの玉舐め!玉はあまり拭かれていないような気がするので、興奮がさらに高まってきます笑

金玉は男のおっぱいのようなもんです。

ふたつありますし、谷間も作れるからで、ちんことまんこが対応さているように、おっぱいと金玉も対応していると考えてます。

さっきおっぱいを舐めまくったのは、金玉をいっぱい舐めて欲しいということだと女の子が暗黙の了解のように解釈してくれたのでしょうか!?

玉と竿裏を舐められ、竿を咥えて、フェラをされての繰り返しがとても気持ちよく、場末旅から帰還して間もなかった私には天国のように感じられました。

ですが、イク気配が全くありません。

これは困りました。ちんこが衰えすぎです。

大塚の素敵な学園系

ピンサロへ行き始めた頃が懐かしいです。当時はあまりの気持ち良さにすぐイキそうになり、時間いっぱい楽しむために寸止めのように力を入れて我慢していた記憶があります。

遂にフラワータイムがアナウンスされましたが、この辺りで射精は無理だと思いました。

なんとか無理やりにイコうとしても、あの射精前のむずむず感が一向に訪れる気配がありません。

ここで秘伝、キス&手コキです!

手コキとフェラだとフェラが好きな方が多いと思いますが、実際の刺激の気持ち良さとしては手コキが勝る場合が多いと思います。

そこで一旦フェラを止めてもらい、キスをしながら手コキを続けてもらった結果、もしかしたらイケるかもしれないという兆しが見えました。

場末ピンサロで50代のおばさんに抜かれておいて、こんな美女で抜けないで終わるわけにはいけない!という意地で、全神経を射精に集中させます。

頭の中に理想のシチュエーションを描きながら脳を興奮させます。

妄想内容としては、仁王立ちになった状態で3人の愛人と4Pをするという妄想で、それぞれにキスをする役、ご奉仕フェラをする役、アナルを舐める役を設定し各性感帯の刺激を同時に想像しました。

これは頭をフル回転させなければならない感じで結構疲れますが、効果が表れたようで一気に快感が増し、断末魔が襲ってきたところでお時間終了のアナウンス!

その3秒後…

あ〜いきそうイクっ!ダァ!ダァ〜ッ、ダァ〜ー!!

体内のエネルギーを全てぶちまけたかのようにヘロヘロになって朽ち果てることができました。

大満足です!

美女の口に息子液を放出し、女の子が吐き出した後はおしぼりで手や段々と小さくなっていく息子を拭いてもらいました。

「すぐ戻ってくるから待っててね〜」

服を着ながらゆっくりして待ちます。女の子が戻ってくると次回5分延長になる名刺をもらい、出口までお見送りしていただきました。

お別れのキスもしてくれ、学園ピンサロやっぱ最高だなーと再認識させられました。

男にここまで癒しと快楽を与えてくれるなんて、ピンサロで頑張ってくれたいる全女の子に感謝しています。ありがとうございました!


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 神

☆店舗情報☆
大塚『ホリー』
HP:http://holly-otsuka.com/
営業時間:11時~ラストまで


管理人より

「ファイベン」さん、お疲れ様でした。さすがに場末の連戦はキツイですからね。精神的にも体力的にも思った以上にダメージが蓄積されていますからね。

しばらくは若い体に癒されて、英気を養い、また開拓ください。わたしも、頑張りま、、す。。ので。

それにしても『ホリー』は安定してますね。上野を吸収合併してから在籍数も安定していて、このレベルが大塚価格で遊べるんですから、そりゃ人気でるってもんです。電話予約もできますしね。

大塚でもこれだけのクオリティが維持できる。場所や地域性を言い訳にしてはいけませんね。何事も努力と工夫でなんとかなる。

風俗って面白いですね。いざ経営するとなると、超大変ですが…



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【場末突撃日記】好奇心の向こう側へ 神田ピンサロ『ルックルック』後編

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

20代の若者が場末サロンへ行く!という。

手に握ったその札にあと1、2枚上乗せするだけで若くて可愛い女を抱けるというのに、なぜか場末に行く!と息巻いている。

いったいなぜか?なぜ彼は安定を捨てて危険に飛び込むのか??

好奇心か?怖いもの見たさか?まさか希望を抱いているとでもいうのか?それとも、趣味か、性癖か?自殺志願者か…

決して自暴自棄になっているわけではない。念入りにリサーチをし、何度も下調べをしたうえでの突撃だ。

ある者は無謀と罵るだろう。ある者は英雄と崇めるかもしれない。またある者は興味すら示さないだろう、、が見ている人は見ている。

若者の勇気を、英断を、心意気を…

神田『ルックルック』彼の地に飛び込んだ彼はいま何を思うのであろうか。。

衝撃の後半をどうぞお楽しみください。



あんた何が聞きたいのさ

目の前に現れたのは…

アラサーほどの、金髪で巨乳でとても太い、いやものすごくふくよかな女性でした。

ですが、意外にも若いではありませんか!

このレベルの場末であれば、平均年齢は桁違いに高いだろうと考えてたので、思ったより若い方が在籍していることにどこか安心感を覚えました。

この女性を「金さん」とします。

金さんは若いとはいえ、私のストライクゾーンからは大きく外れています。普通のピンサロで出てきたらガッカリしてしまいます。

ですがここは場末ピンサロ、並外れた迫力のあるモンスターに遭遇すると予想していたので、むしろ当たりゲット…でしょうか。

おそらく最初に見た巨体シルエットの正体が金さんだったのだと思います。ということは、お店のスペース的にも空いているソファシートが女性の待機場なのでしょう。

淡々と挨拶を交わし、上着をハンガーにかけてもらうという気配りを見届けてた後、15分しかありませんが、まずはトークを試みます。

場末を全然知らないフリをして…

「ここって結構人気なんですか?」
「あれ?お名前何さんでしたっけ?」

などを聞いてみたところ、私の質問攻めに少し腹が立ったのか…

何が聞きたいの?」と不機嫌そうに言われてしまいました。

よくよく考えればそうです。客が私しかいないのに、人気店とは言い難いでしょう。さらに、黒服のコールでお名前も呼ばれていましたし、そもそも指名という概念が無さそうでしたので、名前を聞いてくる客なんていないのでしょう。

少し気まずい雰囲気になりましたが、金さんは「もっと詰めて座ってください」と私をソファの隅へ促しました。

狭い、、とにかく狭いです。シートと壁までの距離が近すぎですw

ソファやベンチシートのピンサロでは、お客さんは座った状態で、女の子が横向きになってフェラをする往年のスタイルが基本です。したがってこの狭いソファでは端に詰めないと金さんの巨体が収まらないのでしょう。
近距離パワー型 馬力あるフェラチオ

金さんはワンピースの紐を下ろし、ブラジャーとパンティーを剥ぎ取ります。

ガッツリと刷り込まれた大胆なタトゥー、そして豊満すぎるおっぱい、それもFカップぐらいありそうな爆乳が目の前に飛び込んできました。少々垂れ気味ですが、乳首は茶色く、意外にも乳首の大きさは小さかったです。

思わず舐めたくなりましたが、機嫌を損ねる可能性を考えやめておきました。

私もズボンとパンツを脱ぎ、元気の無い下半身を曝け出しました。

金さんは「痛かったら言ってくださいね」という感じでおしぼりで結構強めに拭いて下さり、準備が整ったところでいきなり強めのフェラチオスタート。

さすが場末ピンサロ、「とりあえず抜く」ことだけを想定したフェラです。これこそ ザ・ピンサロ!

ジュポッ!ジュポッ!ジュポッ!

ワンピストンの度に意図的に音を出してきますが、全然気持ち良くありません。作業感が強く、大分単調に感じます。

大きなおっぱいを揉んだり乳首を弄ったりしていると、柔らかい感触で少し興奮が高まり、気づいたら私の肉棒は大きく怒張していました!

すると金さんは「揉むように触って」と機嫌が悪そう。。乳首を弄るのはやめて乳房を揉むことにしました。

女の子って客に乳首を触られたり舐められたりするのを嫌がる傾向にある気がするんですが、どうなのでしょう?

以前学園ピンサロで、自分の手に唾液を付けてマンコや乳首を触ったらギャルにマジギレされたことがあり、大変でした。しかも、その後の空気がどんどん悪くなるもんだからもうプレイどころではありませんでした。⇒当然です。そんなAVみたいなことをしたら女の子も気分が悪くなるでしょう。猛省してください。

とにかく、おっぱいは揉むだけにしとけば女の子に嫌われない!と個人的に思っています。

さて、それは置いといて、金さんのフェラは手でしっかり押さえて激しく上下するタイプだったためか、フェラが続くうちにだんだん痛くなってきてしまいました。

乳首舐めをお願いすると、全裸はNGのため服を捲り上げる形でしてくれます。

手コキも併用してくれますが、どうにもイク気配がありません。段々と私のチンコも萎えてきてしまい、もはや戦闘不能状態…

正直金さんのフェラはもう終わりでもよかったので、イクことに集中するよりも早く時間がくることを願い、目を瞑ってその時を待ちます。

私にとっては随分長く感じましたが、遂に交代の時間がアナウンスされました!

せっかくなのでもうちょっと場末トークしたかったのですが、私のコミュ力が無く心を開いてもらえませんでした。

外見が気持ち悪いので話したくなかったというのもあるかもしれません。フリーでピンサロへ行くと、塩対応ばかりされてしまいます。

おしぼりでチンコ再び念入りに拭かれ、息子にタオルをかけられて1人目の金さんとはお別れとなりました。


場末のイメージそのまんまの熟女

待つこと約2分…

2人目の女性が姿を現しました。

私の目に飛び込んできたのは、黒髪ロングで年齢はおそらく50歳前後、いやもっといっているだろうか、この方もやはり樽さんで、場末のイメージにぴったり当てはまるようなぽっちゃり熟女でした。

この2人目を「黒さん」と呼ぶことにします。

もうここまでくると、アタリとかハズレとかどうでもよくなってきますw

この方もまた巨乳、いや柔らか爆乳でした。ワンピースを脱がなくても分かる、重力の影響をモロに受けたかのような垂れパイがぶら下がっております。

鶯谷の熟女デリヘルなんかで出てきそうなイメージです。

ルックスはまたもやストライクゾーンを大きく外れており、暗くてはっきりとは見えませんが、間違いなく美熟女ではないです。

ここは性格重視に切り替えていきましょう。


鍛え上げて20数年 匠の技術

軽くピンサロトークを交わしたところ、黒さんは元々は巣鴨ピンサロ出身で、今は2年ぐらいこの『ルックルック』で働かれているベテラン嬢でした。

場末経験が長いこともあり色々聞きたかったのですが、2回転ですのでトークタイムはこれ以上長くは取れなさそうな雰囲気です。

私「さっきフェラしてもらいすぎて、今チンコが少し痛いので軽くでお願いしていいですか?」

黒さんは嫌な顔ひとつせず、おばちゃんらしい渋い声で優しく笑い…

あらそうだったの?じゃあソフトな感じのフェラにしよっか、どこ攻められるのが好きとかある?

と一切嫌な顔はせず、親切に私に合わせてくれました。

竿の方が気持ちいいので、亀頭は控えめにしてほしいということを伝えると、希望に沿った優しくて温かいフェラをしていただきました。

これが、めちゃくちゃ上手い!!

フェラの達人でしょうか?さすが、長年場末ピンサロをやっているだけあってか、かなりのテクニシャンです。

片方の手は玉袋を絶妙なタイミングでフェザータッチし、もう片方の手は根元に添える程度で、舌で息子を歯磨きするかのようなフェラ技のレベルの高さは一級品です。

なのですが、、目の前を見ると、ふくよかなオバさんにフェラされている光景がどうしても私の興奮をすり減らし、せっかく硬直した息子がふにゃふにゃになっていくのがわかります。

ストライクゾーンの狭さが悔やまれます。あと、どうしても熟女には抵抗があります。

女の子が年下客を嫌う傾向があるように、男の私は超年上(40オーバー)の嬢が苦手なのでしょう。

ですが目を瞑って好きなピンサロ嬢とベロチューしていることを考えて、本気でイクことに集中してみた結果、黒さんの高度な口技もあって最後の最後で射精達成です。

私「あーいくっ!ダァ!ダァ!ダァァ!

視覚的にはどうしてもエロいとは思えませんが、息子だけは快楽を極めたようです。

私が果て終え賢者タイムに突入してからも、黒さんはしばらく尿道先から溢れ出るザーメンを口で吸い取るように絞り出してくれました。

それから黒さんティッシュに精液を手際よく出し口を拭いてから…

黒さん「イケてよかった〜イカないだろうなーって思ってたからぁ(笑)

と笑顔で言ってくれました。

性的興奮は黒さんに対しほぼ沸き起こらないものの、人情味があふれていてとても心がほっこりしました。

その後も身支度をしながら残りの少しの時間で軽く世間話をしてくれたのですが、久しぶりに会って成長したムスコ(?)に接する母親のような、心の広い母性溢れる温かみが感じられました。

お客さんの扱いにも慣れていそうでした。この時点で、私の心に緊張というものは一切消えていました。

ピンサロの伝統はやはり場末から受け継がれたものか、名刺は無いですが黒さんは一旦退散です。
まとめ

最後まで8シートある店内に客は私ただ1人、レトロな内装に昔のユーロビートが流れ、赤く薄暗い光が灯る場末を象徴したようなその店内は、30分前の私の印象とは違い、まだ、もう少し「生き残り続けなくてはならない場所」だと認識させられました。

黒さんが戻って来ると「忘れ物はない?」と確認してくれ、せっかくなので最後にお茶を少し飲み、『ルックルック』を後にしました。

階段を上った先は昭和の世界ではなく、確かに平成30年現在の世界に戻っていました。

場末(いや超場末と言っても過言ではありません)の昭和旅から無事に生還するという目標を達成することができました!

人によってはこんなことは楽勝でしょう。ですがストライクゾーンが激セマで場末に怯えていた私は、今回の体験により場末へのハードルが大きく下がったような気がします。

それは、まだ完全にではないですが場末ピンサロの良さを実感できたからです。

バカイチ隊長がシリーズ場末として先日突撃された北千住『セブンスター』もそうですが、今回の場末ピンサロ体験も見事ハッピーエンドに終わりました。

昭和を長く生きてきたおじさん(黒服)やおばさん(黒さん)はとても親切で、風俗とは思えない優しさがあります。

ただし、場末では必ずしも上手く事が運ぶとは限りません。皆さんご存知の通り、何が潜んでいるかわかりませんから…

以前大塚の10分1000円の場末ピンサロへ行った際は、そこへ突撃できたという事実には満足しながらも、場末の良さについては全くわかりませんでした。10分では場末を知るのにはあまりにも短過ぎます。

そして、今回の『ルックルック』への訪問で、花びら回転の良さも同時に知る事が出来たと思います。

これが本来のピンサロだったのか、、と。

頻繁には行けませんが、私の場末旅はまだまだ続くでしょう。

長くなってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 静観

☆店舗情報☆
神田『ルックルック』


管理人より

「ファイベン」さん、お疲れ様でした。そして、おめでとうございます。また一歩大きくなられましたね。

超場末である『ルックルック』の体験を経て、このような答え導きだせるとは、男として一枚も二枚も大きくなった証だと思います。

正直、見た目なんてどうでもいいんですよ。スタイルや胸の大きさもそうです。大事なのは、楽しめるかどうか。いかにして自分を高めていくか、相手どうこうじゃなく、まず自分が楽しむこと。

そういった意味では、今回の体験は、「場末に突撃する、そのうえで学園サロンでは得ることができない経験を積む」目的が一貫していてとても良かったと思います。

また、自分の欲望は置いといて、読者の方を楽しませようという配慮も感じ取られました。場末突撃をひとつの作品に仕立てあげようという意気込みも感じました。わたしとしても、いたずらに煽ってしまった責任もございます。

これらのことを踏まえて誠意ある謝礼をご用意しましたので、どうぞお収めください。

おそらくこの後に行く、学園サロンは天国にも思えるでしょう。女の子にも今まで以上の思いやりと優しさをもって接することができると思います。

まだまだ若いですから、色々な経験を積んで立派な男になってください。これからも応援しています。ピンサロを味わいつくしてください!



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【場末突撃日記】好奇心の向こう側へ 神田ピンサロ『ルックルック』前編

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

今もなおひっそりと生きのびる昭和の性風俗店…

人呼んで、場末のピンサロ

場末サロンといえば大塚、いやむしろ大塚と聞いて多くの方が真っ先に思い浮かぶのが場末ピンサロというほどに、大塚の場末ピンサロは有名でしょう。

それ故大塚のピンサロは利用者も多く、その分体験談などもたまに投稿されているのを見かけます。

ですが本当の場末ピンサロ、末端ともいえるレトロ感満載のピンサロの「底」への探究心から、都内各地の場末ピンサロを調べ、そして偵察に足を運ぶという行為をここ数ヶ月繰り返していました。

そして、当ブログにて場末開拓使の募集が開始されました。

各地の場末を調査、潜入し、レポートをまとめていただける団員を広く浅く求めます
216c11cf-s

という内容であり、条件を満たせば調査費の一部を管理人のバカイチ隊長に負担していただけるというのです。

お金に困っているけどピンサロに行きたい方はどうか場末開拓使にご参加下さい!(場末同士を増やしたいという個人的な希望です。)

もちろん私もこの企画に参画しようと意気込んでいたわけですが、そこはやはり場末、、ビビってしまい悩んでいるうちにズルズルと時間だけ過ぎてしまいました。

私の普段の体験談の中でもほぼ毎回場末のネタを挟み込んでいるのですが、結局全然行かないのかよ!と思っていた方もいるかもしれません。

そうです、現に私は平成のヤングサロンで若くて可愛い女の子達に頻繁に抜いてもらっていて、場末から逃げていたのです。

しかし、このままではいけない…

当ブログに体験談を投稿すると、アップされた記事の最後に「管理人より」という欄があり、バカイチさんが色々とコメントしてくださるのですが、最近のコメントで

そろそろ場末でしょうか!?

というメッセージをいただき、これ以上引き伸ばしては諦めることになる。突撃すべき時がきた!!

ということで、これを機に本当に突撃するという決心がつきました!


投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年11月上旬
【利用地域】 神田
【店名】 ルックルック
【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 30分5000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 なし
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 暗闇
【遮蔽率】 丸見え
【全裸の可否】 否


場末の底を目指して

皆様お待たせいたしました。(←誰も待ってない)

ホームページも無い(この前まであったみたいですが、閉鎖されたようです)、ネットの情報もほぼ見当たらない、謎に包まれた昭和の場末ピンサロへ突撃して参りました!

場所はもうお分りの方もいるかもしれません、、そこは、、

「神田」

神田と言えば東京、秋葉原、御茶ノ水など主要な駅と隣接するまさに都会!のはずが…

駅周辺には栄えているように見える場所もありながら、神田駅には広範囲に渡り、はるか昔に出来上がったであろう昭和の街並みがひろがります。

街を歩いていると、スナックや外国人系のパブ、そして大量の飲み屋が至る所に見られます。

灯のついていないボロボロのバラック(一時的に建てた粗末な家屋)や営業中なのかどうかの見分けもつかない薄暗い老舗の飲み屋などが違和感なく街に溶け込んでいて、場末ピンサロも3軒ほど現存しています。

(ピンサロは栄えている方にあるので、違和感が半端無いです。)

そのうちの1つ、『ルックルック』へ意を決して突撃して参りました。

なぜ『ルックルック』に決めたかと言うと、場末度合い、入りにくさ、名前のインパクトなど全てが最高ランクだと以前から感じていたからです。

蒲田も迷いましたが、蒲田だと実は若い子もいたりするそうなので、神田の方が場末っぽい体験ができるだろうと考えました。

神田以外にもまだまだ末端の場末ピンサロが現存する地域は沢山あります。

西荻窪『ピーチ倶楽部』や三鷹『モナリザ』、巣鴨『アカデミー』などが場末界のトップに君臨すると思います。外観からして恐怖を感じずにはいられない方も多いでしょう。
平成最後の冬に昭和へタイムスリップ

さて、『ルックルック』です。オープンはおそらく昭和後期でしょうか。開店してから長い年月が経った外観はかなり不気味です。お昼時は特に...

古さで黒ずんだ、『ルックルック』という店名のフォントが薄く浮かび上がる赤いパラペット看板と、場末ならではの専門用語。

完全バック前金制

と表記されたスタンド看板、無駄に大きく存在感のある突出看板に、異空間へと誘われるかのようなその入り口は、何度見ても私の不安を増幅させるのには十分すぎるほどでした。

例えるならレベル1の雑魚が、いきなりボスと対戦するようなものでしょうか。危険にもほどがあります。

無謀に突撃して生きて帰ってこれるのだろうか、どれほどの精神的後遺症を負うのだろうかと恐怖を感じずにはいられません。帰ってこれても、もしかしたらピンサロが嫌いになってしまうかもしれません。

店の入り口から少し離れたところで客引きのおじいちゃん(黒服)が、道を彷徨う雄を見極めながら獲物を待ち構えているかのようです。

駅前の人通りが多い中で、ましてや場末ですから、キャッチに声をかけられて店内へと向かうのは非常に恥ずかしいと感じてしまい、黒服の目を盗んで『ルックルック』へ飛び込みました。

昭和の世界へいざタイムスリップ!!


昭和の怪人

まるでお化け屋敷のような、赤とオレンジの薄暗いライトで照らされたその異様な階段をゆっくりと一歩ずつ進んでいく最中、再び私の心の中に「どうしよう」という迷いが生じました。

ですがもう後戻りはできません。

暗い、、普通のピンサロと違い、明るさが暗いだけでなく闇を抱えていそうな空間は、ドラクエならいよいよラスボスに近づいている所のようなイメージかもしれません。

階段の先の真っ直ぐ行ったところには開きっぱなしの洋式のトイレ、やや右側に受付のようなカウンター、さらに右には2列になった2人掛けの場末らしいソファシートが合計8席あり、1番奥の左は物置のように使われていました。

音楽は昔ながらのユーロビートっぽい曲が小音量で静まり返ったプレイルームへ流れていますが、人の気配がほとんど無く、不気味としか言いようがありません。

これ、音楽無かったら相当怖いと思います。心臓の鼓動が収まりません。。。

それにしても、、声が掛かりません。受付と思しき場所にも誰もいません。

(あれ?おかしいな…)

周りを見渡すと、1番後ろのシートに気づかれまいと体を伏せた巨体のシルエットを見つけました。

おそらく嬢だと思われますが、まさかワンオペ!?たしか2回転だったはずですが...

ヤバイよ、ヤバイよ、、、

背中が凍りつきそうな恐怖が走ります。

ここでようやく気づきました。受付はおそらく先程呼び込みをしていた黒服であることを。であれば、利用するにしろ止めるにしろ一旦階段を上がり、黒服を呼びに行く必要があります。

その場から逃げるように階段を上り、黒服が目を向けていない左方向に本能的に3歩ほど早足で歩きましたが、心の声が「逃げるな!」と私を強く引き止めます。

そうです、今回は場末になんとしても突撃するという覚悟を持ってここまで来たのです。何もせずに帰るわけにはいきません。

死なば諸共、、です。

ブレーキをかけるようにUターンし、自ら黒服に話しかようとしたところ、近づいてくる私の気配に気づき、目を見開いた笑顔で私の元へ向かってきます。

罠に引っかかったな、ヒッヒッヒッ… とでも考えていたのかもしれません。

しかし、とても穏やかで、威圧感などは一切なく、いかにもいい人そうな雰囲気で話しかけてくれました。

黒「どう?お兄ちゃん、さあ入って入って」

私「今の時間って5000円で大丈夫ですか?あと、女性今何人ぐらいいます?」

黒服は少々躊躇ったあと、こう言いました。

「うん、今、、2人いるよ。うちは回転だから15分15分で2人と遊べるから、さあ入って入って!」

一度罠にかかった獲物は何としても逃すまいと私を店内へ招き入れたのでした。

再び階段を降りた先で、「はい、じゃあ5000円ね」と言われ、ダメ元で…

「写真見れますか?」 と聞くと…

「うちは写真ないよ」 と言われました。

予想通りです。素直に5000円を支払い、1番奥の右側のソファシートに通されました。
開かずの扉を開けたら...

大きさは狭めで、薄っぺらい座布団が2枚敷かれたソファの背もたれには、パーテーションの機能を果たす高さは全くありません。振り向けば全シート丸見えです。

私以外にお客は1人もおらず、人の気配がありません。

遂に来てしまった、、

目の前には小さなテーブルと灰皿、そして壁が一部鏡になっており、後ろの様子がわずかに見えますが、部屋の暗さと鏡の汚れでよく見ても何が起きているのかは殆どわかりません。セロテープで貼られた「爪を切って下さい」のような張り紙があったような気がします。

ほどなくして黒服が大きなグラスに入れたお茶を持ってきてくれました。

そのときも笑顔で「はい、じゃあ楽しんできてね」というようなことを言われた記憶があります。

彼は60代ぐらいでしょうか、ピンサロ界を数十年営んできたような貫禄が感じられました。

女性が来るまでのあいだ、心臓の鼓動はピークに達していました。

(2人いるって行ってたけどさっきチラッと見えた大型シルエットの他にもう1人いるということか…)

一体どんな怪物と対戦しないといけないのか、失礼ですがこの時点ではこんな風に考えておりました。

すると、「○○番○○○さんお願いします」

という黒服による小音量のマイクアナウンスが聞こえ、いよいよ1人目のお相手が私の元へ向かってきたようです。

一体どんな女性が来るのだろうか。最初に誤って入ってしまったときの巨体のシルエットの正体が明らかになるのか、いや、別の何かでしょうか…

お婆さんだけはやめてください。本当に無理なんです。

このときの私の頭の中は帰りたいということでいっぱいでした。

後ろの方からノソノソと足音が聞こえます。

目の前に現れたのは…


<後編へ続く>coming soon



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

関内ピンサロ『キャンディマウンテン』隣人の声に集中をかき乱されて敢え無く不発

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

突然ですが、私は京浜東北線が好きです。

電車の水色のラインが何となく気に入っているという理由のほかに、大塚と並ぶ場末ピンサロ最恐の地、蒲田に停車してくれるのがありがたい!

(とはいえなかなか突撃できていないのですが、ターゲット店は絞りました)

蒲田だと、、その前に忘れちゃいけないピンサロ地域があるんじゃないのか?

上野?新橋?川崎?

違う違う、、もっとこう都心に近くて、それでいて下町情緒に溢れて、、そう神田だ!!

神田にはフラ系やナック系のような現代ヤングサロンは一件もありません。ですが、場末ピンサロが現存しています。。

北千住と同じく全部で3店舗あり、まるでボロ屋敷のように昭和感が半端ないです。

夜になるとそこだけ不気味なネオンがギラギラしていますが、かえって怪しさを増しているようにも感じます。

この学園サロン全盛の時代に、5000円前後の料金設定でしっかり営業できているのが、逆にすごい!!

『ルックルック』または『エンジェル』に突撃したいのですが、ただでさえ入りにくいのに加え、人通りがものすごく多い。

神田は東京駅の隣、人が集まるビジネス街にあるので仕方がないと言えば仕方がないのですが…

行ってみればもしかしたら最高の体験ができるのではないか、でもモンスターを召喚されたら怖いですし、仮にそうなった場合、後遺症がとんでもないことになりかねません。

以前大塚の10分1000円の激安ピンサロに無理して突撃した結果、そのときお相手して下さった女性とのプレイがほぼ毎日思い出され、軽いトラウマになっています。

宇宙並みに広いストライクゾーンを手に入れたい。そう思うばかりです。
投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年10月中旬
【利用地域】 関内
【店名】 キャンディマウンテン

【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 その他
【料金】 30分4000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 明るい
【遮蔽率】 左右◎
【全裸の可否】 可


これからの成長株 関内のピンサロ

おっと、話が少し逸れてしまいました。京浜東北線のピンサロについてでした。

そう、都民としては影が薄いような気もしますが、横浜駅を超えてさらに2駅行ったところに関内がありますよね。

(行ったことはないですがメルマガを登録している東十条の『シューティングスター』もコスパが良くオススメです!)

関内はヘルスがメインですが、ここ2、3年で3件ピンサロができたのは皆様もご存知でしょう。

今回は最初にオープンした『キャンディマウンテン』になんとなく行って参りました!

場所がわかりにくいのが難点ですが、マップを見ながら辿り着きました。一瞬入るのを躊躇います。今になってもあれなんですが、なんか初めてのお店って緊張してしまうんですよね。

しかも階段を上る方式の入り口で、かつてトップランカーを狙って突撃した船橋『バンビーナ』の入り口を思い出しました。

近くにソープも沢山あって、風俗街の雰囲気がギンギラ。その雰囲気で気持ちを高めたところで、意を決して階段を上りました。

パネルを見て人気ランカーの待ち時間を尋ねると、1時間半ぐらいだったので待つのは面倒だと思いフリー宣言!

もう誰でもいいから抜いてくれればいい!

酔っていたせいかそんな気でいたので、女の子の質にはあまり期待はしていませんでした。とはいえ、パネルを見た感じだと可愛い子率が高かったです。

スムーズに奥のシートへと通され、女の子が来るのを待ちます。

明るさはやや明るめで、少し気になったのがBGMの音量が小さかったことです。隣のシート会話など余裕で聞こえ、プレイ中は隣のシートのトークに気を取られてしまい、イクのがとても大変でした。

ほどなくして女の子がやって来ました。


隣人の声が気になって…

「こんにちは〜○○です」

顔を上げると、かなり可愛い女の子が笑顔でこちらを見ていました。

フリーでこれは、ラッキー!! 心の中で喜びました。

いつものように上に乗ってもらい、ハグやキスなどイチャイチャしますが、ピンサロに慣れてきた私の場合、今となってはこの程度では全然興奮しません。

お互いに服を脱いで全裸になると、思ったよりややふっくらしたお腹でした。女の子の若おっぱいを吸いながら下を弄ったりしても勃ちそうにないので、今度は私の乳首を舐めてもらいます。

徐々に私の息子は怒張し、フェラによって立派な象が完成いたしました。

69をお願いし、しゃぶられながらジャングルマンコ定食をいただきます。

ほぼ無味無臭だったため、夢中でかぶりつきました。ですが息子の様子が変です。というのも隣のシートから聞こえてくる笑い話に何故か耳を貸してしまい、エロい気分が減衰していくばのです。

イキそうな気配が全くしませんでした。一生懸命フェラに集中してもらいましたが、時間がきてしまい結局不発…

女の子がとても良い子だっただけに少し残念でした。

息子を拭いてもらったり服を着たりしながらちょっとの会話を楽しみ、名刺をいただいて入口まで見送られてお別れとなりました。
再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪もあり

☆店舗情報☆
関内『キャンディマウンテン』
時間:12時~24時


管理人より

「ファイベン」さん、ありがとうございました。

そろそろ場末突撃でしょうか。今回はその前の口慣らしといったところでしょうか。ただ、結果は残念でしたね。

隣人さんの声も気になると言えば気になりますが、そのようなナイーブさでは場末では生きて帰れません。もっと大胆に豪快に楽しんでいただけたらと、、思います。

次こそ皆さまがうらやむようなプレイ体験を期待しています。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

目黒ピンサロ『ハニープリンセス』ツン(少し)デレギャルは時給1万円の実力者!?

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

コスパの高いピンサロ店。

その代表格として挙げられるお店のひとつに、目黒『ハニープリンセス』があります。

はっきり言ってこのお店のメルマガは凄まじい。太っ腹!

早い時間帯であれば、フリー3500円ポッキリで遊べる「3000円OFFメルマガ」が、最近になって頻繁に届きます。

以前は毎日のように「3500円+10分延長」など優良学園サロンの割にお得すぎるメルマガが毎日届いていた時期もありましたが、さすがに利益が薄すぎたのか、最安値4000円の時期を経てまた最安3500円の利用が可能になりました!

また、3000円引きではないにしても「2500円off+5分延長」だったり、若干の変化を加えつつも常時コスパの良いメルマガが送られてきます。

さらにゲリラ割も多く、雨の日以外でも普通に3000円引きのゲリラ割メルマガが夜に届いたりするので、その気がなかったとしてもついつい足を運んでしまい、、完全にお店の思惑に踊らされちゃってます。

ほんと…

マジで女の子の給料どうなってんの!
割に合わなすぎじゃない?

目黒『ハニプリ』に限らず、こうした大型メルマガを配布するピンサロの経営事情ってどうなってるんでしょう。

私にとって不思議で仕方のない事件のひとつです。気になって気になって仕方ありません。


投稿者はこんな方 
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年10月上旬
【利用地域】 目黒
【利用経験】 5回以上
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 30分3500円
【受付接客度】 気にならない
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 明るい
【遮蔽率】 気になる
【全裸の可否】 可


友人の幸せに嫉妬 ムラムラへ

話は変わって…

旧友が初めてピンサロに行ったということで、ある日ラインが届きました。彼は私の勧めで『ハニプリ』にフリー突撃したのですが…

全然楽しくない。もう行かないと思う。

と意外なことを言うのです。一体何があったのでしょう。地雷でも踏んだのでしょうか。ところが次の日になって、、

今考えれば はじめてにしてはなかなか良い経験をした」と言うのです。

発言の真意はよくわかりませんが、とりあえず満足できて良かった良かった、、、良くないっ!!!

旧友がいい思いをしたという事実に腹が立ってきました。ましてや初めは良くないといって、冷静に考えれば良かったと前言を撤回したのです。

何か良からぬことを隠しているのかもしれません。そう思うと、ムラムラもしてきました。まさか規格外のプレイでも体験したのか??と妄想が止まりません。

よーし、明日は絶対ピンサロに行こう!!

そう心に決めて、翌日のプレイをシミュレーションしながら就寝しました。

翌日。。

どこに行くか非常に迷ったものの、昨日友人と同じく『ハニプリ』を選びました。

もう何度もお世話になっているお店なので、場所は既に把握済みです。目黒駅からかなり近いので初めての方でもほぼ迷わず行けると思います。

幸いにも私用が午前中で終わったため、開店時間でもある12時頃に到着することができました。

この時間であれば、ほぼほぼ口開けゲットです!

私の経験上、口開けフリーは爆死率が高めですが、指名料がもったいないのと、待つ時間が面倒なので、地雷覚悟のフリー宣言!!

意を決して入店しようとしたところ、入り口のすぐ横で4人の美人OLが立ち話をしており、入るのに苦労しました。

彼女たちはここがピンサロ店の目の前であることに気づいていないのでしょうか?いや、そんなわけありません。

私は策を用いました。『ハニプリ』の前にある1000円ガチャをやるフリをして、さり気なくこっそり入店するという作戦です。

いま思うと逆に怪しかったかもしれませんが、なんとか無事入店が完了しました。
口開けからトラブル発生中

階段を降りると、別の同志が受付中。なにか不穏な空気です。よく見ると、店員とメガネの同志が揉めていました。

口開けの受付から一体どうしたというのでしょう。指名拒否でもされたのでしょうか。

早くしてくれよな~とは思いつつもどうすることもできないので、黙って見守ります。しばらくして、メガネの同志が怒って出ていきました。

なにかトラブルでもあったのでしょうか。

まっそんなことよりも、やっと私の出番です。フリーでメルマガを使用して3500円。待ちなしで、いつものようにスムーズに案内です。

ボーイが先ほどの対応でかなりイライラしていたのが、少し心配のタネです。

憂さ晴らしに地雷をつけられなきゃいいのですが...

案内の前にトイレを借りておきます。仮性包茎を事前に剥いておくためです。こうしておくと、パンツを脱いだときにズル剥けだと思ってもらえるからです。

わたし、(仮性)包茎を見られるのが恥ずかしいんです。

チンコの調子が良いことを確認した後、9番のシートに通されました。

明るくて狭めのシートですが、女の子が来るまで時間がかかることも多いため、持参していた蒸しパンを食そうと袋を開けたところ、すぐに女の子が到着。

慌ててパンをカバンに詰め込みます。

はやっ!と思いましたが、それもそのはず。この日は口開けだったのですから、すでに準備万端だったのでしょう。

登場した女の子は…

お顔、スタイル共に抜群。私の好きな黒髪ロリでした。これは大当たりだ!よーし!

と思っていると…

私のシートを通り過ぎて行って、、、あれれ、、隣人のお相手のようです。

悔しさに打ちひしがれながら、蒸しパンに思い切り噛み付きました。

美味い!おっぱいみたいだ!チクショー!!

というか、シート内って食事大丈夫なんでしたっけ??ww


ツン(少しの)デレギャル

その後、5分くらい経って、茶髪で小麦色の肌をしたキャバ嬢風の女の子が私のもとへやって来ました。(背中や腕にお絵かきなどはありませんでした)

さっき見た清楚系とは真逆でした。

始まりも、いつもは…

「〇〇です〜よろしくおねがいします〜今日はお仕事帰りですか?」

みたいな感じで始まるのですが、挨拶は無く、無言。愛想もあまり良くなく、よく見ると凄く嫌そうな感じです。

「あーめんどくさっ」とでも言いたげなサバサバしたギャルっぽい感じを受けます。

なぜか私はギャル遭遇率が異常なほど高いのですが、、正直 清楚なほうが断然好みです!!

うわー気まずいなぁ…

目も合わせれぬまま、ギャルからの第一声!!

服を全部脱いでください。

言われた通りに全裸になると、私のフニャチンをおしぼりで豪快に拭かれ、「ありがとうございます」とお礼を伝えると、やる気スイッチを入れたのか、キスを無視して乳首舐めからスタート。

塩対応気味ですが、舐め方がめちゃくちゃ上手く、乳首舐めに慣れている私でも…

んダァ!んガ!ンガァ、ダァッ

という変な声が出てしまい、少し怪しむような顔をされてしまいました。

まぁ客観的に見てもキモいと思うので、、自業自得ですね。

髪の毛からはシャンプーの素敵な香り。色気もムンムンで興奮が高められていきます。

女「くすぐったいですか?

私「いやいや、くそ気持ちいいです

などの会話を続けているうちに、徐々に話しかけてくれるようになりました。

先程までの素っ気ない態度とは違い、心を開いてくれた感じで嬉しくなりました。でも彼女はツンデレです。ブラとパンツは脱ぎたくないそうで、こちらからの責めは事実上不可となりました。

せめてキスだけでもと、ギャルを抱き寄せてDK。一矢報いてからフェラに移行です。

この時点で私のムスコは半立ちくらい。このギャル相手によく戦っていると言えるのでしょうか。
時給イチマンエン!?

手コキ併用したフェラでフルボッキになると、ノーハンドフェラ、さらに裏筋をペロペロ…

こんな生意気そうなギャルにチンコしゃぶらせたったw」 

半端ない征服感に私の心は満たされました。

というような、2ちゃんねるのスレか何かで遥か昔に培われた私の性欲を存分に満たしつつ、身も心も気持ち良くなっている自分がいました。

いよいよ絶頂に向かい、クライマックス!!

イク、あーイクっ!
ダァア!!!ダァ!ダァーッ!!

大声を上げながら、私の息子は断末魔と共にあえなく果てたのでした。

口内に含めたまま後処理をしてくれますが、雑さや適当さは一切感じられず、手慣れた感じでしっかりしていました。

客優先で丁寧に私の醜いサオチンコを綺麗にしてもらった後、見えないところで口内のモノを吐き出していました。

態度はあれですが、やることはきっちりです。

この時点でまだ30分のうちの15分くらいしか経過していなかったようなので、女の子とのお話タイムとなりました。

女「何歳ですか?」
私「20代半ばです。○○さんは?」

女「この後はどっか行かれるんですか?」
私「今日はふつうに帰りますね」

のようなベタの会話をしました。

女の子は声が小さく、流れている音楽に掻き消されて聞き取るのがかなり大変でした。

前回はアップテンポなユーロビートが流れていたのですが、今回はなぜか今の40代くらいの世代のJポップでした。(合ってるかわかりませんがw)

その後、私のバイトの話になり、

私「今月は色々あってバイトを週1しか入れてなくて1万円ちょっとしか貯まらなかったんですよ」

女「1万円なんて1時間だよ(爆笑)

私「貯金崩してピンサロ行くしかないよですよね笑」

など仲良くなったら楽しくお話をさせていただきました。

ここでふと疑問に思ったのですが、「1万円なんて1時間だよ」という発言、奇妙じゃないでしょうか。

だって時給制とはいえ、稼ぐには歩合=本指名が必要。しかもピンサロのタイムスケジュールは30分1本勝負です。てことは1時間なら2本が限界、、でもメルマガ延長があったり、割引があったり、現にいまは3500円です。

100%バックだったとしても、7000円!??

もうわけわかんなので、気にしないことにします。

関連記事⇒「ピンサロの裏側を覗く!迫真の現場レポ!ピンサロ嬢のお給料って、、、ハウマッチ??前半

時間になり女の子が一旦撤退し、名刺をもらい、お見送りのキスを済ませお別れとなりました。

ここでいつも私は上を向きニヤニヤしながら外に出るのですが、頭上を見ると、先程店の横でたむろしていたOL達がまだそこに居たのです。

目が合ってしまい、

やだぁ、あの人ピンサロから出てきたわよ」とキモがられているかもしれないことに少し興奮しつつ、恥ずかしさもあって走って足早にそこから逃げました。

前回、前々回はフェラでイケず、乳首舐めをされながら手コキをしてもらい、イク瞬間に口内にフィニッシュだったので、自分はチンコが衰えているのではないかと心配していたのですが、その心配はなかったようです。

最初の無愛想な態度や、パンティブラジャーを外さない点は残念ですが、そんなことはどうでもいい!

効率よく性欲解消できてスッキリ満足、僕マンゾク!

『ハニプリ』では何度もフリー突撃をしていますが、地雷と思えるような女の子はあまり引いたことが無いので、コスパも良いですしまたお世話になりたいと思います。


おまけ-場末サロン-

ご存知の方も多いと思いますが、先日当ブログで場末開拓使の募集が始まりました。

各地の場末ピンサロを調査しレポートをまとめることができる方は、相談次第では調査費用を店舗料金の半分から8割ほど出していただける可能性もあるのだそうです。

最高じゃないでしょうか!?

場末ピンサロってなんだかんだ5000円ぐらいするので見た目が怪しいだけになかなかハードルが高いですよね。

これを機に普段は学園系ピンサロに通っている方も場末ピンサロ突撃を決行される方もいるでしょう。
希少な体験談、とても楽しみです。

私の考えでは、どうせ行くなら本当に情報が出回っていないお店がいいと思います。

大塚だと有名なお店も多く、突撃難度が高いお店としては『オリ姫』や『ニューパピヨン』あたりでしょうか。

巣鴨や蒲田、北千住、神田なんかは情報が少ないのでどれもいい感じだと思います。蒲田の『キューピッド』や『レッドダイヤ』が個人的にとても気になります。

その他にも数は少ないものの各地にポツポツと場末ピンサロは存在するので話のネタにもなりますし行ってみてはいかがでしようか。

度胸試しにもなってメンタルまで鍛えられちゃうかもしれません。


再訪率

【女の子評価】 悪い
【店舗総合評価】 神

☆店舗情報☆
目黒『ハニープリンセス』
HP:http://meguro-hanipuri.com/
営業時間:12時~24時


管理人より

「ファイベン」さん、お疲れさまでした。旧友の幸せを素直に受け入れられないところなど、人間味に溢れていて、らしいなと思いました。

お相手のギャルも、そんな人柄を見越したうえでの「脱衣拒否宣言」だったのではないかな~とも思いました。

ツンデレというか、この手のギャルは打ち解けると仲良くなって最終的にはサービスも良くなりますからね(といってもサービス終了後のケースがほとんどですがww)。

もしかしたら次指名したら化けるかもしれませんよ。

さすがにないと思いますけど。。

あとサービス前に飲食するのは止めておきましょう。蒸しパン程度なら臭いもしないと思いますが、食べカスが口内に残るでしょうし、そもそもソート内での食事はNGのはずです。たぶん。

なんにせよサービス前の飲食は暗黙のルールでご法度です。嬢からいいサービスを引き出すためにもそこは我慢しましょう。

次は場末体験でしょうか。期待してますね!!



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋『ラブリンサマー(好き!モーション)』明るく元気な軽めの黒ギャルにピンサロ史上最短でイカされました(勝手にイキました)

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

同志の皆さまこんにちは!

最近はピンサロでいい女の子と遊べてないなぁ…と思い、場末突撃と迷いつつも行ったことのない人気ピンサロに行くことに決めました。

その日はたまたま急ぎの用事があり、数分間小走りをしていたせいか、Tシャツの背中にはびっしょりと汗のシミができていました。

うわーまじかよっ!汗臭いと女の子に嫌われてしまう。。

とりあえず駅のトイレで身体中にスプレーをかけ、口臭防止にミンティアを食べて準備万端です。 

今回選んだお店は池袋駅東口にある『ラブリンサマー(現 好き!モーション)』という人気のヤングピンサロです。

私は昔からよくカタカナを読み間違えるのですが、この『ラブリンサマー』も行った日まで『サブリンサマー』だと勘違いしていました。

どうりでネットで検索しても情報が出なかったわけです。毎回このブログの池袋ページのリンクからホームページに辿り着いていました。

※現在『ラブリンサマー』は場所を『旧アムール』跡地に移し、『好き!モーション』として営業しております。女の子も揃って移籍しておりますので、利用の際はくれぐれもご注意ください。

都内ピンサロで遊ぶ同志の皆さまならご存知でしょうが、池袋駅には東西南北の出口があり、東口と南口は主に大型ショッピング施設や居酒屋などがあります。

そのためか人通りも多く比較的治安もいいのですが、対して西口と北口に関しては夜は大人のお店がずらりと並んでおり、少し怖いイメージです。

キャッチも多く、夕方〜夜に風俗密集地帯に行くとほぼ確実に絡まれると思います。

ここで少し余談ですが、私が今回『ラブリンサマー』を選択した経緯をお話ししたいと思います。

いつものように自己満の場末話が始まるので、はやくプレイ内容教えろ!という方は少し飛ばしてもらって結構です。すみません(笑)
投稿者はこんな方 

【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年9月下旬
【利用地域】 池袋
【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 その他
【料金】 30分4000円
【受付接客度】 気にならない
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 左右◎
【全裸の可否】 可


場末の魅力を面白おかしく伝えたい

先日大塚にて初めての激安場末ピンサロに自己犠牲で突撃し、このブログで投稿させていただいたのですが、なんだか気持ち的に不完全燃焼なのです。


確かに勇気を振り絞って今まで興味はありつつも逃げてきた場末を体験できたのはいいのですが、そこは1日の利用者が100人を下らない世界遺産並み?の人気店でした。

私のイメージしていた場末サロン、、それは怪しげな外観と看板、ボロボロの内装に昭和のBGM、真っ暗な店内、ヨボヨボのおじいちゃんによる聞き取れないマイクアナウンス、お相手はとんでもない大樽嬢。

そんなお化け屋敷のような末端ピンサロへ望んで行くからこそ、「場末マニア」であると思うのですが、私の行った大塚『ラブラブ』は予想と違い、女の子のレベルこそ大塚クオリティーだったものの爽やかな店員に健やかな店内環境で、私にとってはある意味期待はずれな結果となりました。

せっかく頑張って突撃を実行したのに、大して面白い体験談にならなかったことが悔やまれます。

そもそもこの場末探索の目的は、気持ちよく抜くためのものではなく、女の子のレベルは置いといて未知の世界の結果報告をブログにてお伝えすることです。

となると、ほぼ確実にヤバイ超場末ピンサロに行かなければなりません。

とはいえ正直、この前の激安ピンサロへ突撃した記憶が少しトラウマになっているのも事実。

モチベーションを上げるためにも、もっと場末体験談を投稿してくれる同好の士が増えることを勝手ながら願っております。

そんなわけで、場末気分を忘れるために行ったことない優良店で抜いてこよう!そう思っての『ラブリンサマー(好き!モーション)』に決定です。

ついつい話が脱線気味になりましたが、本題に戻ります。
場末からのリバウンド??最速最短射精

『ラブリンサマー』があるあの通りは何度も行ったことがあったため、迷わずお店へ到着です。

毎回ですが、店の前には無口の客引きのおじさんが立っており、「今から入れますか?」と聞いても顔を合わせず無視されてしまったような気がします。

まあ大丈夫だろう! と地下の階段を下ろうとすると…

中には傘を持ち込めないのでここにさしてください」と客引きのおじさんに声をかけられました。(訪れた時は雨が降っていました。)

改めて階段を降ります。

「いらっしゃいませ。ご指名はありますか?」3人のボーイがお出迎え。

上位ランカーを指名しようか迷いましたが、待ち時間が長いのは嫌なので、いつものように「フリーで」と伝え、すぐにシートへ通されました。

7番シートでした。シートはフラットで15番くらいまであり、 身長が高めの自分は少し足が窮屈だったように思います。

シートに通されてから大体5分ほど経って、いよいよ女の子とご対面です。

見た目は軽めの黒ギャルで顔はそこそこ可愛いです。

最初は世間話をしつつ、流れでプレイに持っていこうと思っていると、なかなか女の子の話が終わりません。

これは時間稼ぎをするタイプかな?と思いながらも、自分からキスをしてみたところ、すんなり受け入れてくれて運良くプレイが始まりました。

ディープキスは控えめですが、ちゃんと舌を入れさせてくれるため興奮度アップ!しかしキスだけでは自分の愚息はビクともせず、その後女の子に乳首を舐められ、全裸になっていたので手コキされ始めると、徐々に愚息が大きくなっていきました。

それを5分くらい続けてもらっていると、だんだんと絶頂感に達していき…

「あぁー、くっそ気持ちいい!」
「やばい、出そう!アーーッダァ!」

と雄叫びをあげ、手コキ状態からすぐに女の子に咥えてもらい5秒後にフィニッシュです。

女の子に今何分経ったかを聞いてみると、まだ15分しか経ってないとのことでした。

私のピンサロ体験の中で最速です、、たぶん。。

その後は賢者モードに突入していたこともあり、会話を楽しませていただくことにしました。

タバコの話や初体験の話、趣味などの話をしていました。しばらく愛嬌があってフレンドリーないい娘だったのでフラワータイムまでは安心して楽しみます。

会った最初の時は笑うこともなく淡々と話をしていたにもかかわらず、ピロートークでは爆笑するなど、話のテンションも高くなっていました。

女の子のおっぱいやマンコを舐め忘れたのはもったいないですが、楽しく射精できたので満足です!

最後は名刺を書いてきてもらい、手を繋いで出口でディープキスをしてその日は終了となりました。

今回一つ心残りなのは、やはりフェラだけでイケなかったことです。というか手コキの刺激に耐えられず、早くイキすぎてほぼフェラされてないのです(笑)

若い子と楽しめるピンサロって本当にいいですよね!また行きたいです。

それでは、お読みいただきありがとうございました。  


再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 再訪もあり

☆店舗情報☆
池袋『好き!モーション』
HP:http://ikebukuro-suki-m.com/
時間:10時~24時
⇒『ラブリンサマー』の移転による新店舗。場所は『旧アムール跡地』



管理人より

「ファイベン」さま、お疲れ様でした。

さすがに毎度毎度、場末には行けませんよね。仮に素敵な場末サロンがあったとしても、それでも毎回は無理です。これは焼肉を毎日食べれないのと同じです。

たまには魚も野菜も食べないと、ですよね。

そんなとき、やはり学園サロンは助かります。人気店ならフリーでもほぼ安全ですし、料金もメルマガなどを使えば場末に少し加算する程度ですから。

というか、やはりメインは学園サロンで、場末はたまに、、のほうが体にもメンタルにもいいと思います。場末を発掘し、世に広めたいという崇高なお気持ちはとてもありがたいのですが、心が疲弊しては元も子もありませんから。

なんだかんだで体が資本ですからね。健康あっての物種です。心がやられぬよう気を付けてください。と言いながら楽しみにしてるわたしがいるのも事実です(笑)



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

場末突撃日記 第1章 大塚ピンサロ『ラブラブ』金髪オバさんのフェラ 10分1000円

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

それはある日の夜のことでした…。

ピンサロ好きな友人から

大塚の場末いかね?

との誘いラインが来ました。

(入りはしないけどピンサロ街を一緒に探検しようという意味です)

その友人とはよくピンサロに一緒に行く程度の仲で、私と同様に場末ピンサロには興味津々だが怖くて行けないという小物です(笑)

私も利用はしたくないのですが、大塚ブラタモリなら行くかと思い、友人は大塚には行ったことがないため、大塚のピンサロマップが頭に刷り込まれているといっても過言ではない私が案内をすることになりました。

大塚駅にて合流し、北口を出るとそこにはお馴染みの光景がありました。

そう、超激安ピンサロ『ラブラブ』が見えるのです。

友「お前行ってこいよ」

私「行けるわけないだろ

夜なのでそのお店から発せられる明かりが目立ち、不気味さとともにどことなく賑やかさも感じられ、大塚ピンサロを知らない方からすると完全に場違いな雰囲気です。

10分1000円のピンサロってやばいですよね。そんなところに平気で突撃できる人達がいるのが驚きです。

※10分1000円以下のピンサロもあります。
関連記事⇒「フェラ1発=TENGA(テンガ)3人抱いても2000円以下?日本イチ安い大塚のピンサロとは…


以前このブログ内で大塚ピンサロで予算2万円以内で合計17回転を達成した勇者がいましたが、彼は今頃何をしているのでしょうか。

関連記事⇒「巡る、世界遺産 大塚ピンサロ17回転!! 1日で17人の女を抱いた男の記録

ってそんなことは置いといて、営業している大塚ピンサロを友人とともにひと通りゆっくり見てまわっていきました。

「2回転1300円」のような寂れた看板が所々に見られ、やっぱ大塚はすごいなと感心しつつも、そこへ入って行く同志のお歴々もちらほら見られ、私達は呆気にとられていました。

そうこうしているうちに、これをきっかけに私は初の場末ピンサロ突撃を遂行してしまおうかどうしようかと心が揺らいでいました。

友人が言うのです。

友「おいファイベン、お前は体験談書くんだから行ってこいよ。」

私「体験談書きたいけどさ、行けねーよ。一緒にいくならいいけど。」

友「いや、もうお前こんなに色んなピンサロ行ってるんだからあとは場末行くしかないだろ?あと一歩じゃないか、俺はまだピンサロを経験が浅いからそのレベルまで行ってないんだよ。俺は待ってるよ。」

私「何で1人で行かなきゃ行けないんだよ。場末怖いから2人で行こうぜ。」

友「俺は行かねーよ。早く決めてくれよ。1000円なら俺が払うからさ。それか『ルックルック』行ってこいよ、俺『ルックルック』って名前好きなんだよね」

私「『ルックルック』とかダサいけど俺もすきだわw」

因みに『ルックルック』とは神田の場末ピンサロで、全くと言っていいほどネット上に情報が無く、大塚激安ピンサロより突撃難易度は高いと思れるピンサロです。

私は大塚ピンサロの中で若い女の子が多めと噂の『ホリー』『サロンド48』あたりはメルマガも受信しており、少しは行く気があったのですが、、友人とそんなやりとりをしているうちに吹っ切れてきました。

激安ピンサロへ突撃をしよう!決意が覚悟に変わりました。

気になる行き先は…

見た目最凶と思われる『あっ痛たた』ではなく駅前の、、『ラブラブ』となりました。10分1000円のコースで友人の奢りです。友人は外で待っています。

店の前まで来たものの、平日の夜だからか人が多いです。こんな駅前のクソ目立つピンサロに入って行ったら多くの人に見られるに決まっています。

友「早く行ってこいよ。時間無いんだって。」

私「もう少し待ってくれよ。そんなに急かすなら行くのやめるぞ。」

駅前でそんなやりとりをしながら目的地である『ラブラブ』を見ていると、別の同士が堂々と入って行くのが見えました。

す、すごい…
投稿者はこんな方 

【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年9月中旬
【利用地域】 大塚
【店名】 ラブラブ
【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 10分1000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 なし
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 明るい
【遮蔽率】 気になる
【全裸の可否】 否


あなたは場末サロンを愛せるか ラブラブしようね♬

私はついに腹を決め、『ラブラブ』の怪しげな階段を下りました。Uターンするタイプの階段で少し長めでした。階段もやはりボロい感じです。

とはいえ、場末ピンサロの中ではまだ初級レベルといった印象で、もっとヤバい場末は大塚以外の場所に多数あるのです。

思ったよりも抵抗がなく足が動き、階段を下りた先には短髪でイケメンの若いボーイさんが物腰柔らかい対応で迎えてくれたのでした。

場末ピンサロは、ボーイもおじいちゃんか怖い感じの人だろうという思い込みがありましたが、威圧感の全くない穏やかな雰囲気の男性で、緊張が少し解れた気がします。

私「10分1000円のコースでお願いします。」

千円札を1枚渡し、回転はせずシングル対戦に決定となりました。変なドリンク代とかが請求されるピンサロでなくて良かったです。

待ち時間は無し。すぐにシートへと通されました。7番シートでした。

席数は全部で確か8席です。Lを逆にしたような形の部屋で、受付から部屋に入ってすぐのところに縦に4席、その1番奥の席だけ隣にもう1席、奥から緩やかに角を右曲がってさらに3席あったと思います。

シートは学園系ピンサロのベンチともフラットとも言い難く、背もたれが高く座る位置が低いソファに布シーツを引いたような昔ながらのピンサロという感じのシートで、広さは寝そべっても大丈夫なくらい広かったです。

BGMは昭和の歌謡曲とかではなく、意外に普通のアイドルが歌ってそうな曲で音量は小さめでした。

私は7番シートに案内されましたが、前の5番シートと6番シートで嬢がプレイの真っ最中、、、立っているときにバッチリ見てしまいました。

うわぁ、遂に来てしまった…


お婆さんとオバさんのツーオペ体制

まずは5番シートの光景からご紹介しましょう。

小汚いオヤヂ客(後ろ姿)とその股間に顔を埋める推定年齢60前後のモジャ髪をポニテ風に結いた黒髪のオバさんを観測!

こ、これは厳しい…

この方をAさんとします。Aさんはぽっちゃりはしていましたが、樽さんではありませんでした。

続いて6番シートの光景です。

ワックスを付けたガタイの良い30歳ぐらいの若めのサラリーマンと、その肉棒に顔を埋める普通体型の金髪の女の子を観測。

この方をBさんとします。

ちょっとBさん!後ろ姿いい感じじゃないですか!もしかして若い女の子なのかな?

微かな期待が過ぎります。

私がシートで緊張しながら待っている間にも同志が2人ほど入ってきました。

そろそろ女の子来るかな?と待っていても一向に来ません。

ここで気づきました。たぶん5、6番シートのAさんとBさんしか出勤していないな...と。

となると、必然的にAさんかBさんが私の元にやって来ることになります。

Bさんの顔は見えていませんでしたが、後ろ姿的に30歳ぐらいの金髪美人なお姉さんであろうと想像していました。(頼むからBさん来て下さい!)

壁には店内で使えるWiFiの張り紙があり、普通にパスワードが書いてあったのでもしかして使えるのでしょうか?

普通スマホ弄っちゃだめでしょう。。場末ってすごいなw と感動していると、ボーイさんによる穏やかなコールが放送されます。

「6番シート〜○○さんっ♪フラワータイムッ、フラワータイムぅ〜♪」

ちょっと、なんですかこれw

多くのピンサロではボーイがカッコつけたように低めのこえでコールしている気がしますが、『ラブラブ』はオネエっぽいっというか、優しい感じというか、なんか面白いです!

激安ピンサロは店員もピリピリしているようなイメージでしたが、そんなことは全くありません。優しい感じであることに一安心です。

(他のお店は知りません)

ところが、安心できない事案が発生!!

6番シートのワックス強めリーマンとBさんが後片付けをし、一緒に出口まで向かう際に見てしまいました。Bさんの素顔を…

エエエェェェぇ!?まじかよ…

後ろ姿から少し美人なお姉さんだと予想していたBさんは50歳は軽くいっているであろうオバさんでした。

シワもあり、引きつったような強張った顔ですが、太いわけではなくむしろ細身。さらに何故か金髪ですが、正直あまり似合っていないような気が…

ここは大塚の中でも特に激安な場末ピンサロです。女の子の年齢が高いというのはもちろん覚悟していたのですが、後ろ姿に期待してしまっただけに少し焦りが生じていました。

(Bさんと遊び終えたリーマン同志がどこか不満そうな表情を浮かべていたのは気のせいでしょうか。)

その時女の子はAさんとBさんしかいないのだから、ルックスで当たり嬢が来ることはないということです。

続いて5番シートも先ほどのオネエコールとともに終了の時間となり、小汚いオヤヂ同志とAさん(かなりの熟女)が出口までお見送りに行く姿がありました。

女の子の準備もあるしあと5分くらいは待つかな?と思った矢先…

Bさんが私の前に現れました!!

今回の対戦相手はBさんとなります。果たして私は無事帰還できるのでしょうか。
50を過ぎても女は女

B「よろしぐぅ〜

その声は高齢のオバちゃん独特の掠れたような声で、顔に笑顔はなく無表情でした。

B「時間もないがら下を脱いデェ

私「はっ、はい、わかりました

緊張と抵抗感で複雑な思いでしたが、とりあえず脱ぐことに。

どうしよう、フェラはできればされたくないな、、、そうだ!「乳首を舐めてもらえますか」と聞くと…

B「いいげど捲り上げでね

ラブラブ』は場末にありがちな全裸不可なタイプのようで、医者に診察されるときのようにTシャツを捲り上げ乳首を出します。

おしぼりで手と乳首、そして息子を拭かれた後、Bさんの舌が乳首をペロペロと転がしてきます。舐め方は上手く、もう片方の乳首も手で弄ってくれるため感触としてはそこそこ気持ち良いです。

一応おっぱいも触っておこうとCカップほどの垂れパイを揉んでみましまが、揉み心地は良かったです。

しかし息子は一向に勃起の兆しを見せません。脳の興奮はやはりゼロだったようです。10分ですが時間の流れが異常に遅く感じます。

その後は元気の無い息子をパクリと咥えられましたが、Bさんを見ると大変失礼ですが萎えてしまうため、目をつぶって射精に集中することに。

フェラも下手ではないですが、これはやはり厳しいと判断し、とりあえず時間が過ぎるのを待っていると、フラワータイムがコールされ、プレイ終了となりました。

やっと終わった…

おしぼりで再び手と息子を拭かれ、「ズボンを履いてちょっと待っていて」と言われ女の子は一旦退散です。

すぐに戻ってきたかと思うと名刺はありませんでした。

段差に気をつけてね」など気遣いもあり、受付の穏やかなボーイにも見送られ気分良く店を出ることができました。


まとめ

なんという達成感でしょう!

無理だと思っていた場末突撃をできた喜びに思わず叫びたくなりました。

幼少期に遊園地でどうしてもお化け屋敷に行けなかったが、それを勇気を振り絞って入ったときのような心の動きと非常に似ている気がしました。

友人から約束通り1000円をもらい、歩きながら結果報告をしましたが、やはり結構盛り上がって楽しかったです。

元々地雷を踏むことはほぼ確実であることを理解した上での突撃だったため、精神的ダメージは軽いものでした。

ですが体験談によると1人だけ大当たり嬢がいるらしいので、この料金で遊べた方は羨ましいです。

最後に私が今現在思う、蒲田のやばそうな場末ピンサロを紹介します。

(自己満足です、ごめんなさい)

その名も『キューピット

蒲田にはいくつか営業中の場末ピンサロがありますが、『Miu Miu』や『Hawaii』といった大塚レベルの怪しげな場末よりもより一層怖いと思いました。

この2店舗は現在4000円ですが、『キューピット』は3000円でおそらく蒲田で1番安いです。しかも私が見学しに行ったときの入り口の様子が衝撃的だったのです。

確かに店は開いている状態のようですが、見るからにボロボロで場末感が強く、入り口に大量の鳩が何かを食べたりバサバサと飛び交ったりと、もはや入ることを許されない状況でした。

どうなっているのでしょう?

中に人は居るのでしょうか。半端なく怪しい雰囲気が漂っています。

いつか自分を犠牲にし、無理してでも突撃を試みようと思います!

場末は大好きです。初場末旅が最高に終わったのは何とも嬉しいことです。今後もたまに場末体験談を書いていきたいと考えてます。

最後までお読みいただきありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 静観

☆店舗情報☆
大塚『ラブラブ』
HP:https://www.otsuka-lovelove.net/
時間:7時~24時



管理人より

おめでとうございます。素晴らしい。これこそ同志体験談。フロンティスピリッツの塊ですね。

面白おかしく一気に読み終えた後でこの画像が頭に浮かびました。

コングラチュレーション !!

DElOEReUAAAtJjp

しかし「ファイベン」さんもご存知のように場末にはまだまだ底があります。『ラブラブ』もかなりの底ですが、それでも世界遺産・大塚の人気店。利用者は日に100人をくだらないとの噂です。

巣鴨に蒲田、それに神田に綾瀬、あとはどこでしょう。大塚にもまだまだ残っています。

それをどんどん開拓していきましょう。あっそうだ!場末開拓使という団体でも作りましょうか。

いまのところの団員は、わたしとファイベンさんしかいませんが。。これはわたしも負けていられません。久々にちょっと行ってきますね。

おどろおどろしい場末サロンに。。報告楽しみにまっていてください。

ありがとうございました。お体と心を健やかに!!



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『キャラメル』自己主張の強いムラッ気ランカー 神田場末探訪を添えて…

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

皆さん、こんにちは!

もう9月ですね〜、行きたいピンサロがたくさんあるのに失敗したら怖いから行かずの日々が続いてる小心者です。

最近専ら目黒『ハニプリ』にフリーで入っていたのですが、たまたまサービス地雷の女の子に当たってしまい、またしても射精することができなかったため、数打てばどんな良店でも必ず失敗は訪れると実感していたところです。

しかしながら性欲には勝てないものです。

復帰戦として『ハニプリ』に訪れようとしたある日、出勤表を確認してみると、あのときの地雷嬢が出勤していることに気づき他店へ向かうことに決めました。

いま話題の新宿『キララ』にしようか悩みましたが、メルマガの割引が月を追うごとに渋くなっており、過去の激安っぷりを間近に見ていたのであまり乗り気にはならず。

思い切って場末突撃だ!よぉーし!ということで(本当は利用する気なし)、まだ行ったことのない場末ピンサロ見学へと向かいます。


投稿者はこんな方 

【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年9月上旬
【利用地域】 池袋
【店名】 キャラメル

【利用経験】 3~4回目
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 その他
【料金】 30分6000円
【受付接客度】 気にならない
【生理告知】 パネルにて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 明るい
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可


神田の場末サロンを見学

今回は神田でブラタモリです。この付近にピンサロ自体あまりありませんね。駅から街へ繰り出してみるとわりと普通な町で、JR神田駅からの出口が北口、南口、東口、西口とほぼ全方位にあり方向音痴な私には腹立たしい限りです。

とはいえ私には「ピン探マップ」という武器があるため、目的地到着など朝飯前といっていいでしょう。

だがしかし、、ここで問題発生です。

月頭にしてスマートフォンが早くも通信制限にかかっており、外ではWi-Fi無しにネットを見ると読み込みがとんでもなく遅い!神田のピン探マップを読み込むのにしばらく時間がかかりそうでした。

駅チカにあることはわかっていたので、仕方なく地図無しに駅周辺をぐるぐる歩き回っていると、『ランジェリー』という名の場末ピンサロを発見。

場末レベル的には‟ちょい場末‟でしたが、入るのは厳しいと判断し、もう少し歩いていたところ、出ました"ボス"が!

その名も『ルックルック

昭和の遥か昔に風俗っぽく少し豪華に造られたような入り口の狭い外観、それが時を経てボロボロになり、看板などは既に黒ずんで暗く薄汚い印象で、場末の決まり文句とも言える…

安全バック前金制5000円

いかにも怪しい昔風のピンサロでした。

詳しい方ならわかるかと思いますが、西荻窪の『ピーチ倶楽部』や北千住の『セブンスター』と並ぶ破壊力がある気がします。

誠に失礼とは思いますが、こんなところ入れたら勇者です。仮に行けたとしても戻ってきたときには身体中の活力という活力を吸い取られていそうな気しかしません。

やっぱり厳しいなぁ…。

場末ピンサロの佇まいに感心していましたが、よく考えたらそれどころじゃありません!

お店選択に時間がかかり、気づいたらもう夜です。次の日からは数日予定が詰まっており、ピンサロへ行けなさそうでしたのでなんとかこの日に行かねばなりません。

とりま池袋!と考え神田駅から東京駅まで京浜東北線でスムーズに進み、丸ノ内線で池袋へ向かいました。

電車の中でどこへしようか…『キャラメル』と『ピース』と『ラブリンサマー』と『ちょこらぶ』と『めんこい』の出勤表をチェック。

ここでまたしても悲劇が…通信制限でページがなかなか読み込めません。

『ラブリンサマー』まで見たところで、気になる女の子が多かった『キャラメル』に決定しました。

駅からすぐなのでATMでお金を下ろし早足で向かいます。
客引きウザイ

『キャラメル』の場所は、池袋北口に広がる有楽街の細い裏路地みたいな通りにあります。

『キャラメル』のほかにも同じくピンサロの『ピース』やソープ、さらには色々な風俗が密集しており、夜になると客引きがめっちゃ多いです。下を向いて早歩きでキャッチ集団を通り過ぎようとしましたが、案の定声をかけられました。

「ソープとかどうっすか?写真見学だけでも来てもらえませんか?」

断っても後ろからしつこく付いてきます。

「今からどこいくんすか?」

と言われそのままピンサロ向かうのもなんか行きづらかったので、仕方なく方向転換してゲーセンへと逃げます。

自販機でジュースをガブ飲みし、気合いを入れ直したところで先程とは逆側から『キャラメル』のある通りへ向かいます。もちろん、さっきの客引きに会いたくないからです。

するとまたもや別の客引きに声をかけられ、「いいっす」と無愛想に通り過ぎても写真見学!写真見学!としつこく付いてくるので、避難所に飛び込むように『キャラメル』内へと入り込みました。

はぁ、疲れた。ピンサロ行くためだけに何をやっているんでしょうか。

夜の値段なので高いなとは思いつつ簡単に支払いを済ませ、毎度のことですが番号札を渡され、爪のチェック無しに待合ソファへと通されます。

今回は1階の奥の角の席に案内されましたが、2階よりも明るい気がしたのは気のせいでしょうか?

1階は4席しかなく、普通の背もたれ高めのベンチシートです。2分ほど待ったところで女の子が登場です。


ご機嫌ななめでしょうか?

ランキングにも入ったりするような清楚系の女の子でした。(闇を抱えてそうなオーラがあるちょっと不思議な女の子に見えました)

正直タイプのルックスではなく、胸の方も小さめだったのでいつものようなワクワク感は薄め。お店に来るまでの疲労もありましたが、せっかく来たんだからポジティブにできるだけ楽しもうという気でいました。

どうやってここを知ったの?

など答えにくい質問をいくつかされた後、膝に乗ってもらいます。

キスをしますが、強めに肩を押さえられており、ディープキスを拒む感じでしたので仕方なく軽く唇を合わせるだけとなりました。

お次は制服を脱がせ、○カップあたりのおっぱいを揉んで舐めますが、ここでも肩を押されながらで顔がおっぱいになるべく近づかないように頑張っているようでした。

チューチュー吸ってみましたが、おっぱいへの責めは半ば強制終了。間髪入れずに…

耳とか乳首舐められるのは好き?

と聞かれ、本当はそこまで好きではなかっのですが、ここは我慢して「好きだよ」と伝えました。

乳首を舐められます。エロい感じではなく乱暴に舐めてるというか、どさくさ紛れに噛んでいるというか…。

乳首の甘噛み程度なら好きな人もいると思うのでわかりますが、耳を噛む必要あります!?

考えすぎかもしれませんがストレスの当てつけのように感じてしまい、テンションがダウンするとともに、正直言って腹が立ってきました!!

あまり噛まれるの好きじゃないから舐めるだけでいいよ

と優しく伝えると、「え?噛んだ?」と睨まれながら言われる始末。

いや、思い切り噛まれてはないけど痛いぐらいに噛んでたでしょ。と内心思いつつもこんなことに動揺してはいけません。

なんとか、いや、なんとしても楽しむのです!

「気のせいだったかな?ごめんね」

と伝えると、再び乳首舐めに移行しますが、これがいっこうに終わらず、時間稼ぎしているようにしか思えなくなってきました…。


だからー黙って受け身に徹していればいいから…

あのー、そろそろフェラしてもらうことってできる?」と尋ねてみると…

今から私がやろうと思ってたのにそういうこと言われると嫌なんだよね!こっちにも自分なりの段取りがあるんだから、あなたは何も言わずに私のプレイを受けていればいいの!

という内容の発言を強めの口調でされ、もはや説教されているようにしか思えなくなってきました(笑)

確かにそれはそうなのですが、私がキモい客だからという理由で塩対応されているような気がしてなりませんでした。

気持ちが少しネガティブに…なってはいけない!まだ諦めるな!

と心の中で自分を奮い立たせ、完全受け身でなんとか口内に発射してやろうと深呼吸をしました。

じゃあお互い脱ごうと言われましたが、「僕は脱ぐけど触ったり舐めたりするのあまり好きじゃないから○○ちゃんは脱がなくて大丈夫だよ

と言い、夜ご飯は生クンニ定食ではなく近くの松屋で済ませようなどというクソどうでもいいことを考えていると、

でもここ全裸の店だから脱ぐけど?」 と言われてしまいました。

ありがた迷惑というか、下のおさわりしないって言ってるのに脱がなくてよくない?という気持ちは抑えて気にしないように楽しいことを回想しました。

やっぱ塩対応されたぐらいで諦めているのはピンサラーとして情けない!と自分に言い聞かせ、がっかりしている脳を無理やり誤魔化しました。


で、、理由は?

消毒したウエットティッシュで息子を少し強めに拭かれ、フェラのスタートです。

いつもなら好みの女の子かどうかに依らず、この時点でビンビンに勃起しているのですが、そのときは完全に萎んでいてヨボヨボでした。

無理やり楽しもうとしても脳は正直なようです(笑)

ピンサロ歴自体は長いそうなので並以上のフェラ技術ではありましたが、気持ちの面もあってどうしてもなかなか勃起せず、天井を見上げて今までの良かったピンサロ体験を思い出すことにしました。

頻繁に巡回に来る店員と目が合いつつも、過去に『トロピカーナ』でランカーさんを指名してとても癒されたときの回想で見事に勃起しました!

この調子でなんとか射精してスッキリしようと試みますが、手コキ多めのフェラだったため、ノーハンドが好きな私はこのままではイけない予感がしました。

そこで、また嫌味を言われるのではないかという不安は置いといて、手無しで口だけでやってもらった方が気持ちいいからそうしてほしいということをさり気なく伝えると、

何で先に言わないの?(怒)

失礼だと思ったから…

そういうことは言ってもらわないと困るんだよねぇ、で、手つかったらダメな理由は?

全然手がダメというわけではなくて、それはそのぉ…

さらに問い詰められた私にもう気力は残っていませんでした。他にもここに書ききれないほど色々な類似したやり取りがあったのですが、その辺は長くなるので割愛します。

気づいたら私の息子は観念したのか、フニャフニャに戻っており、勃起の兆しは全くありませんでした。

ついに諦めました。私の負けです。ここまで楽しもうと頑張ってダメだったのですから、仕方ないと思います。

あーあ、全然勃たなくなっちゃったね、言われたことが身体に出ちゃうタイプでしょ?」とため息混じりに言われます。

「そんなことないよ、めっちゃ気持ちいい」とお世辞丸出しで答えると女の子は、「気持ちよくなってなきじゃん。勃ってないじゃん。相性悪かったのかな。もう来ないでしょ?

と言いながら乱暴気味に手コキをされ、本音を言うともう帰りたくて仕方ありませんでした。

確かにもう行かないと思いますww

丁度よくフラワータイムがコールされたので…

「確かに相性悪かったみたいだね、もう時間も迫ってるから今日は終わりでいいよ」と伝えたのですが、「いやそういう問題じゃないから、何しに来たの?ここピンサロだよ?

と言われ不貞腐れたように手コキ雑なフェラや手コキを続けられ、我慢して待っているとついにタイムアップのコールが流れました。

「○番シート○○さん、残念ながらサービス終了」

店内に女の子が射精させられなかったことが知らされるのでした。
まとめ

申し訳ないと思いつつも、どう考えても性欲を満たすことはできておらず今回は失敗したなぁという感じです。

おしぼりを渡され自分で股間を拭き、着替えてから女の子はちょっと待っててと出て行きました。

戻って来ると飴サイズの袋に入ったせんべいと共に名刺を渡してくれました。後に中身をみたところ、字がかなり雑で内容も少し不愉快なものとなっていました。

それは全然いいのですが、名刺のデザインが以前とは変わっていました。とはいっても私が前回『キャラメル』に行ったのは6月で、その時は水色のデザインで、今回9月はピンク色の違いぐらい。

『トロピカーナ』に移転していないのに名刺が変わるなんて、ピンサロ名刺をコレクションしている私のにとっては嬉しい限りです。

ここにきてようやく少しだけ嬉しくなりました!

すぐ近くまでお見送りされ、ピンサロのルールなのかお別れのキスを促されますが、丁寧にお断りし店を後にしました。

目の前には『キャラメル』に入る前に私に声をかけてきた客引きのおっちゃんがいましたが、ピンサロから出てきた私に再び話しかけてくることはありませんでした。

私はトボトボと歩いてその場を去り、不愉快な満員電車に揺られて帰宅したのでした。

また次はいい出会いがあると信じて、これからもピンサロ通いは続けていこうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!


再訪率

【女の子評価】 悪い
【店舗総合評価】 静観

☆店舗情報☆
池袋『キャラメル』
HP:http://ikebukuro-caramel.com/
時間:12時~24時迄


管理人より

「ファイベン」さん、ありがとうございました。今回は散々でしたね。一時ランカーにもはいっていたとのことですが、常時ランクインしていない理由は、このムラッ気が原因でしょうか。

きっとご機嫌がいいときは素晴らしいサービスをすると思います。たぶん。

あと神田のブラタモリいいですね。『ルックルック』に目をつけるなんて最高じゃないですか。で、いつ突撃しましょう!?

えっ?冗談ですよ。冗談。さすがにあそこは難しいですよね。わたしも何度突撃を決意して断念したことか。

神田なら確か『エンジェル』だったかな。客引がいるので、それに乗って勢いで…というのがいいかもしれません。

なにわともあれ、まずは今回の口直しからですね。次こそいい出会いがありますように…



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

藤沢ピンサロ『アイドルポケット』神奈川郊外にある学園サロンの実力とは…

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

8月某日…

私はついに場末へと旅立ちました。

目的地は大塚でも、蒲田でもありません。そこは神奈川県の場末、藤沢

なぜそんなところを選んだのか。それには深い理由がありました。

神奈川には東京の場末ピンサロ代表、大塚にも劣らぬ場末ピンサロ大量地帯があります。

それは平塚という街です。

ピン探マップを見ればわかると思いますが、もう数えきれないほどのピンサロが平塚には存在します。しかし、近年は潰れてしまった店も多く、ピン探マップには寂しげに「該当店なし」と記されるお店が後を絶ちません。

知る人ぞ知る超場末ピンサロ

それが平塚にはあると確信してます。

早速突撃です。っといいたいところですが、いきなりは厳しいです。

大塚、蒲田、北千住などで経験している通り、場末耐性が全くと言っていいほど私にはありません。ですので、先ずは周辺の学園系ピンサロを攻めてから徐々にボスのいる城を訪れる。

作戦名をつけるなら「急がば回れ」そんな感じの作戦です。

大塚ピンサロへ行くために池袋でフラ系ナック系で慣れるようなものです。(自分でも何が言いたいのかわかりません、ごめんなさい。)

…。。

嘘です、こんなのは言い訳にすぎなません、結局場末から逃げているのです。「デブ、ブス、ババア」の三拍子が揃った嬢が目の前に現れることを恐れ、無意識のうちに自ら逃げるという選択に走っていたのです。

しかし、平塚の近くには池袋や五反田のような優良ピンサロが揃う駅はありません。っとおもいきや…平塚の隣の駅、藤沢にあるではありませんか!その名も…


いい響きです。なんか聞いたことあると思ったら、業界のトップが集まるAVメーカーに同じ名前のものがありました。実際、アイポケのAVはいくつか買ってますw

(ごめんなさい!!AVメーカーはアイドルポケットではなくアイデアポケットでした。失礼致しました。)

しかも、料金体系もフラ系、レモン系によく見られる他より少々割高のお値段。場末地域周辺でありながら、期待できる優良ヤングサロンではないか!?

即座に突撃を決定しました。


投稿者はこんな方 

【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年8月中旬
【利用地域】 藤沢
【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 その他
【料金】 30分4500円
【受付接客度】 気にならない
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可


いざ、藤沢へ…

ホームページもいたって普通です。ランキングが3位までしか書いていなかったり、女の子の数が少なかったりすることは少々気になりますが、こんなところに表に出ていない隠れ良嬢が眠っているかもしれない。

ワクワクが止まりません。

東京から東海道線で神奈川へとさしかかり、藤沢まで不安と期待で心臓をバクバクさせなざら向かいます。

ネット上にも情報が少ないため、何が起こるかわからないことは覚悟していました。それとともに、未開拓地への冒険心も混ざり合い電車の窓を見ながらしばらく硬直状態でした。

藤沢駅へと到着です。思ったより広い駅で、少し安心して改札にてSuicaをかざした矢先、悲劇は起こりました。


ティンローン!!


残金が足りないではありませんか!

電車賃高っ!そりゃそうですよね…神奈川の奥地ですよ。距離的に都内でのピン活よりも遥かに高い電車賃がかかってしまいます。

こんなことなら、池袋で無難に抜いておけばよかったんじゃないか…

いや違う違う!目的が違うでしょう!

今回は同志の体験談がほぼないような場末の地で良嬢を発掘すること!(激安店からは逃げてごめんなさい)

いつもみたいに池袋や目黒行ってもしょうがないんです。体験談読者様的にもたまには珍しいお店の方が気になりませんか?

多くの方は都内のヤングサロン体験談目当てかと思いますが、私は場末系の体験談の方が大好きです。

ということでSuicaをチャージし、いつも通りピン探マップを元に『アイドルポケット』へと向かいました。

街並みは思ってたより都会っぽくて若い女の子も普通に歩いているような街です。目的地あたりへ着くと、あれ?どこにあるのやら?

よく探してみると、ありました。

アイポケ』、そこは雑居ビルの2階。

うわぁこのタイプか。入る勇気がいりましたが、意を決して突撃しました。
茶髪ショートが最近の流行?

15時からオープンで15時1分に行ったらもう別の同志がいました。開店前から店の前で待っていたようです。

店のドアは閉まっており、開けた瞬間 小柄で金髪のホストみたいなボーイがもの凄い勢いで私の前に立っています。


いらっしゃいませーぃ!


特に場末っぽさは無く、普通のヤングサロンの雰囲気だったので少し安心、、フリー宣言をして料金を支払います。

このとき、パネルを見た限り女の子の顔のレベルはそこまで高そうではなかったような気がします。

開店直後だったため、待ち無しでシートへご案内です。

シートは割と広く、身長180超えの人でもらくらく足伸ばせるんじゃないかと思われます。8番シートまであります。

寝そべってくつろいで待とうと思っていると、ボーイさんがやってきて…

「お茶とビールどっちがいいですか」と聞かれ、ビールは500円追加でかかるみたいなのでからお茶にしました。

ほどなくして女の子の到着です!

ガンバレルーヤのまひるをもっと細くした感じの若い女の子が来ました。短髪かつ茶髪で、髪からはエロいい匂いが漂ってきます。

ってか最近このタイプ現れすぎ!

数回連続でショートヘアのギャルに当たってるんですが、個人的にはロングヘアの清楚系が好きでして、またかよっ!な気持ちになりますw

ですが容姿よりも重要なのはプレイです。隠れ良嬢発掘なるでしょうか!?


思う存分パイ舐めを

会話を切りのいいところで終わらせ、いつものごとく上に乗ってもらいディープキス開始です。

貪り合うように互いの舌を接触し、唾液交換を繰り返していると、ムクムクと私の息子が起き上がってきました。

(うちの息子は普段は寝たきりですが、女の子の前では目覚めるようです)

ブラを外してもらい、目の前のオパーイをいただきます。私の経験上ギャルって乳首を吸われるのを毛嫌いする傾向にあるので(偏見ですかねw)、今回も乳首を吸ったら嫌な雰囲気になるのではないかと不安でした。

よく、軽く舐めるだけでも痛いと言われますが、本当はわたしの気持ち悪さに耐えられないだけなのかもしれません。

もしかしてこれ私だけでしょうか?

それなら自分に何か原因があるはずなので今後見つけておきたいです…が、今回の女の子は大丈夫で、思う存分舐め楽しむことができました。

口開けだったこともあり、若い女の子の綺麗なパイを全体的に味わって汚すという、ある種の支配欲が満たされました。

体感時間で5~8分ほどおっぱいを舐め吸いし続けた気がするので、自分の唾液が匂ってきてかなり唾液臭くなってました
生クンニ定食

いつもは客観的にみるとMな私ですが、この日は意外にもマンコを責めて女の子を感じさせてたいというSさが出てきてしまい、パンティーを脱いでもらい頭の中で食券を購入します。


本日オススメの生クンニ定食お願いします!かしこまりましたー!


そんなことを頭に浮かべながら女の子をM字に開脚させ、ひじきの生い茂る温かマンコ、すなわち「生クンニ定食」を久々に味わいます。 

まずはお箸(指二本)に唾液を付け、片方はクリを弄り、もう片方はマンコへとゆっくり侵入させます。

今日の定食は美味そうだなぁ!

箸で今日のおかずの具はこんな感じかぁ!と確かめた後は、いただきますの挨拶をしなければなりません。

実際に言うのは恥ずかしいので、心の中で(いただきます)と言い、いよいよ定番メニューに口を近づけます。

試しに息を大きく吸ってみると、おっと、、すこし臭います。何度かおしっこした後のマンマンの臭いです。

まあピンサロですし、シャワーがないですから普通ですよね。気にしない気にしない!

舌を伸ばし大口を開けてそこにある割れた肉まんにブチュウ!!

しょ、塩っぱい!(そりゃそうか)

ですがここまできて引き返せるか!ということで1分ほど醤油味、塩レモン味の新発売肉まん(生クンニ定食のメインのおかず)を舐め続けました。

自然な感じで喘いでくれてエロかったです。

このあとは受けに回ろうと決めます。

おしぼりで息子を拭かれ、乳首舐めを軽くされてからのフェラへと突入です。

テクニックはあまり無く、フニャチン状態が続きます。さっき定食を食べたことでもうお腹いっぱいだったのでしょう。

ですがここで諦めてはなりません!何としてもイッておきたいのですよ。ここまできて不発というのも何だか気持ち悪いものですからね。

突然思いついた目を瞑るという作戦に出てみました。アイマスクでも持参しておけば面白かったのかもしれないですが、勝手にアイテム持ち込んでボーイさんに注意されても困りますし、とりあえず視覚を自ら断ちます。


なんじゃこりゃあ!!!


めちゃくちゃ気持ちよく、気づいたら息子がギンギンに怒張状態で、そこから5分ぐらいのフェラでついに断末魔とともにあえなく発射してしまいました。

先程テクはないなどと思ってましたが、段々とノーハンド&高速バキュームフェラになっていたようで、さすがはプロといったところです!

後処理やその後の会話などは印象的な部分が無いため割愛しますが、名刺をありがたくいただき、軽くディープキスをしてお別れとなりました。

オキニ発掘には至りませんでしたが、楽しめたからこれでよし!

前向きな思考がピンサロ生活には欠かせないと実感しています。

帰り道のコンビニでトイレを借り、下半身と手を洗浄してうがいをし、電車で帰宅となりました。


まとめ

以上、私の初場末ピンサロ突撃のはずがヤングサロンに行ってしまった体験談でした!激安店への壁は高いですが、なんとか頑張りたいと思います。

最近、ナック系店舗の生誕祭ぐらい大胆な激安イベントが欲しくてたまりません!

ただでさえ激安なのでさらに安くするのは難しいことは承知ですが、イベントや新店舗オープンにはワクワクさせられるばかりです。

それよりも今回みたいにあえて場末っぽい街のヤングサロンで良嬢探しの旅に出るか、場末激安サロンに凸って壮絶な経験をしてみるといった刺激もピンサロ遊びに欠かせないかと思います。

次はどこに行きましょうか。

埼玉県 越谷、草加

千葉県 松戸、柏、津田沼

神奈川県 相模原、平塚、本厚木

東京都 西荻窪、三鷹、府中

この辺りはいつピンサロが消えるかわからないような気もするので、なるべく早いうちに潜入し、隠れ良店、良嬢発掘に努めたいと思います!

では、今回はこの辺でありがとうございました!


再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 距離があるので静観

☆店舗情報☆
藤沢『アイドルポケット』
HP:
http://idol-pocket.com/
時間:15時~24時


管理人より

ファイベン様、お疲れ様でした。

場末のために学園サロンで慣れておくという謎の発想は置いといて、今回はえらく遠くまで足をお運びいただき感謝いたします。まだ未レポ店だったので、とても参考になりました。

女の子も若くて、プレイもしっかり。周辺地域には学生さんも多く住むとのことですから、風俗の少ない地域だけにいい娘が揃っていそうですね。

まとまった休みでもあれば遠征したいのですが、、、平塚レポも期待してますね。

あっあと、無理して場末じゃなくても大丈夫ですからね。わたしも場末レポ大好きですけどww



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第129回:姫日記を嬢選択の参考に…

大いにする
ほどほどにする
参考程度
あまりしない
見ない

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ