ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

ファイベン

川崎『チョコラブ』広瀬すず(似)…だと……!?

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

オバロォォオオウ!!!!!

オウ!オウ!オゥ………

ダァ…ダァ…ダァッ…アッ…

失礼。ご無沙汰しております。「ファイベン」でございます。約2ヶ月ぶりにこちらに登場できたことを嬉しく思います。

もちろん、体験談は書いてませんが、ピンサロには行きまくっております。オリンピックに向けてピンサロ業界が縮小していく流れのようですが、いずれピンサロが無くなったとしても構いません!

もう悔いのないほど遊び尽くしたからです。それでも、まだまだ限界まで行きますがw

というわけで、今回はフリーで遊んできた体験談になります。

お店は川崎『チョコラブ』です。

昨年、池袋『ちょこラブ』の2号店として新たにオープンしたピンサロで、池袋店の女の子がこっちと掛け持ち、または川崎に完全移籍という女の子がメインです。

川崎でありながら、池袋クオリティーを楽しめるという頼もしい存在。(※決して川崎ピンサロのレベルが低いわけではありません。)

最近は池袋よりも川崎派になりつつある私は、まずはピンサロ密集地帯を歩き回ります。

以前は『フラミンゴ』『ブルギャル』『メガチュッパ』が第一候補でしたが、今となってはこの『チョコラブ』も大きな勢力のひとつです。

『フラミンゴ』はいつの間にか『おもちゃ箱』に移転し、『プリティーガール』は『ギャルギャルコロシアム(旧ブルギャル跡地)』に移転してますね。

結構前のことですが、昨年まで存在していた『クラブキスミー』と『リッツガーデン』は閉店してしまったようです。


投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2019年6月下旬
【利用地域】 川崎
【店名】 チョコラブ
【利用経験】 2回目
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 なし
【料金】 30分6000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可


予想ではギャルランカー

まずは『ブルギャル』に行きますが、混んでいてオキニの女の子の待ち時間を聞くと、3時間待ち…待合室に同志も沢山いたので、フリーでも待ちが長いと思い退散。

第2候補だった『チョコラブ』へ向かいます。相変わらず新しくて綺麗な外観に感動しながら階段を駆け上っていきました。

店員の応対は丁寧でしっかりしていると思います。私の過去の経験では、川崎ピンサロは新宿某店ほどではないですが、ちょっと高圧的な受付スタッフも多かったので、この点は嬉しいところです。

巨大な液晶パネルで出勤中の女の子を確認すると、7名ほどいる様子。顔やウエストサイズを念入りにチェックしていくと、ほぼ許容範囲内でしたので迷わずフリー宣言。

「15分待ちとなります。生理の女の子がつく可能性がありますが大丈夫でしょうか?」

「はい、これでお願いします。」

料金を支払うと、マグネットで貼ってある番号札を持って待合室で待つように言われ、従順に従います。

禁煙と喫煙でプレイルームが分かれているのですが、タバコを吸わない私は迷わず禁煙を選択しました。

平日の昼間、待合室に同志の姿はなし。フリーでいい女の子を付けてもらえるよう、店員に気付かれるように歯を磨きました。

これが功を奏するかは知りませんが、色々試行錯誤してみるのも面白そうです。

ベテランピンサラーならよくやっていることですが、店内アナウンスに耳を済ませることでフリーで誰が来るのか大体予想がつきます。

「コールナンバー○○番●●さーん、お時間終了。笑顔でお見送りお願いします。」

みたいなプレイ終了の合図を聞いたら、すぐにホームページから呼び上げられた女の子をチェックします。

予想では、ギャルでランキングにも入っている女の子

よし!多分いい子当たるぞ!と期待に胸を膨らませ、自分の番がくるのを待ちます。
広瀬すず、、だと…

「○番でお待ちのお客様ー!」

ダンディーな声が待合室に響き渡り、マウスウォッシュをして、いざご案内!

仕切りは低めで姿勢を伸ばせば頭がはみ出そうですが、標準サイズの心地よいフラットシートです。

しばらく待っていると…

こんにちは〜

黒髪ショートヘアの美女が入ってきました。

予想していたギャルランカーではありませんでしたが、お顔は十分合格ライン。髪型や雰囲気が何となく「広瀬すず」に似ている気がします。

年齢は20代前半表記でしたが、それに偽りはない若さを感じました。

パラオという民族衣装を纏っていて、コスプレのイベントなのかと思って聞いてみると、川崎『チョコラブ』では制服、ポリス、パラオの3種類が通常衣装とのこと。

この前行った時は制服でしたが、私はこのパラオがとても気に入りましたね。


従順で優しくて献身的

愛想が良くて口下手な私にも明るく優しく対応してくれます。まだ序盤ですがいいところばかりで、この時点で当たりを確信しました。

まずは膝の上に乗ってもらい、ハグで温めて合います。抱き合いながらトークを楽しんでいると、「キスしてもいい?」のお誘い。

もちろん大歓迎なのでディープキスを堪能させていただきました。

興奮して尻や胸を揉みながらキスを楽しみ、肉棒は硬くなって参りました。抱きついていると着衣状態胸が私の体に当たるのですが、その感触も興奮要素になります。

パラオとブラジャーを脱いでもらい、生おっぱいが登場!プロフィールサイズの通りちっぱいですが、美味しそうなピンク色で味見をペロリ。

小さく喘いでくれて小生の興奮度もアップしていき、ひたすらパイ舐め舐めを楽しみます。

気が済んだところで、お互い全裸になって今度は攻めてもらいます。おまんこを触わったり舐めたりするのは興味がないので毎回してません。

乳首を舐めてもらっているとムクムクと大きくなる息子。乳首舐めの最中にどさくさ紛れに髪の匂いを嗅ぐのはお許しを。

気持ち良くなっていき女の子のお口はいよいよ下の方へ。

ピンサロ式の簡易洗浄でペニスを拭き拭きされ、何故か萎みかけてしまった息子がお口に吸い込まれます。

あっという間に回復して怒張したビッグカルパスの裏を、顔を横向きにしてハーモニカフェラのように舌圧をかけてくれます。

気持ちよすぎ!たまんねぇ…

「広瀬すず」に私の醜いブツをお口でお掃除させているようなものですので、肉体的というよりはむしろ精神的な快楽の波がやってきます。

「あっ、それ気持ちいい!」

と伝えてしばらく続けてもらい、今度は玉舐めをお願いします。従順にペロリペロリと玉袋を舐めてくれ、手コキも併用してくれます。

そろそろ時間なのか、フェラに戻してジュッポウジュッポウと先程よりも速度の大きな口淫で私の息子から白濁液を排出させようと努力してくれるのですが、どうしてこうしてイク気配がございません。

なぜなら、前日夜に自慰行為に及んでおり、特に性欲がたまっていないのにピンサロに訪問していたからです。

こんなときに発射をするには、フェラチオよりも手コキが有効なことが多いため、「おっぱい舐めながらのフェラでもいい?」と聞いてみました。

すると女の子は私の乳首を舐めながらの手コキに切り替えてくれたのですが、実は私の意図とは少し異なっておりました。

私の希望は、オッパイを舐めながら手コキをしてもらうという「授乳手コキ」のような形を取ってほしかったのです。

しかしながら、説明不足により女の子の解釈がズレてしまったのですが、これだと私が自分の乳首を「おっぱい」と呼んだことになります。それを思うと少し恥ずかしくなつてきてしまいました。

とはいえ、そんなことを考えている場合ではありません。とにかくいまはイクことに集中です。

その後、結局、体位変更をお願いし、授乳手コキを楽しんで汁と、急にあのゾワゾワ感がやって参りました。

あーーー!!!イキそうっ…

フン!フンガ!デルッデルッ!!

あーイクッ…オバロォウ!オウ!オゥ…

断末魔とともに遭えなく朽ち果て、声を荒げブリブリと溜め込んでいた黄色ザーメンを爆発射!!

キモ男である私の劣等精子を「広瀬すず」がお口で受け止めてくれます。

性病のリスクは高いかもしれませんが、やっぱピンサロは最高だぁ〜。
まとめ

というわけで簡単に後処理を済ませ、女の子は名刺を書きに一旦退席。余韻に浸りながらも、できる限りの性病対策をします。

お茶を口に含み、こっそりうがいをして持参していた空のペットボトルに吐き出します。

ガラガラガラー、ペッ!シュバロウ!

女の子が戻って来ると有り難く名刺をいただき、残り時間はトークタイムです。

ものすごく聞き上手で、男の話を楽しそうに聞いてくれるので気持ちいいったらありゃしません。

元々、池袋『ちょこラブ』にいた女の子で、私も池袋を何度も利用したことがありますので、その話題で盛り上がりました。

時間がきて、民族衣装の美女とはお別れとなりました。見えなくなるまで手を振ってくれるといった配慮も嬉しかったです。

今回も大当たりでした。

ランキング外でしたけど、、リピートしまーす!


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
川崎『チョコラブ』
時間:平日14時~・土日12時~LASTまで


管理人より

「ファイベン」さん、お久しぶりです。相変わらずお元気そうですね。

この2ヶ月の間に相当遊ばれたみたいですね。ピンサロがなくなっても後悔しないなんて、もはや達観したも同然ですね。

待合室(たぶんトイレだと思いますが)で歯を磨くという新技もマスターされていて、いい娘がついたのは当然の結果かもしれませんね。

いま現在オキニさんは何人いらっしゃるのでしょうか?この空白の2ヶ月、散々遊びつくしたという内容がとてつもなく気になります。もし機会があるならぜひお聞かせください。

ではまたの投稿をお待ちしておりますね。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

蒲田『バーチャルジェネレーション』ラブリー甘えん坊巨乳美女と激しく貪り合うベロチューを満喫

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

最近上手くいかねえな!

最近指名でもフリーでもことごとく地雷を踏み続けてしまった「ファイベン」です。

僕としたことが、これではいけませんねえ!

今日も明日もとにかくピンサロ〜

以下、しばらくですます調ではありません。


投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2019年5月上旬
【利用地域】 蒲田
【店名】 バーチャルジェネレーション

【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 イベント割
【料金】 30分6000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


いざ、蒲田へ!

ここ1年で100回ぐらいはピンサロ行ったのではないだろうか、気づけば家のファイルには溢れるほどのピンサロ名刺が詰まっている。

しかし、最近はピンサロ生活も少し不調であった。

まず、資金が足りない。

なんとか月5万ほどはピンサロに使うことはできているが、低所得者の私にとってこれを続けるのは少し難しい。

ピンサロ生活を続けていく中でお気に入りの女の子(あえてオキニとは言わない)が数名できたので、定期的に通うようにしている。

しかし、フリーや写真指名で新規開拓していくことがピンサロの醍醐味であり、ここに体験談を書きたいという欲望もある。

今はとにかくおっぱいが吸いたい。まんこよりもおっぱいが大好物だ。

思えば私がピンサロで最も興奮する瞬間はフェラをされているときでも、キスをしているときでもない。(フェラより玉舐めの方が興奮する)

おっぱいを吸っているときだと気づいた。

ただし、これは美女でかつ美乳である場合に限る。陥没乳首やタレパイなどは正直舐めたいとも思わない。

AV女優の夢乃あいかのようなおっぱいが吸いたい。知らない方は是非調べてみてほしい、あのおっぱいがたまらん。

しかし残念なことに、ピンサロのプロフィール写真には基本的に裸のおっぱいが映っていない。

そのため自分で入ってみてはじめて好みのおっぱいかどうか知ることになる。

というわけで、ひたすらピンサロに通いおっぱい探しの旅を続けていこう。

ふと思い出したのだが、今年1月に蒲田の場末ピンサロ『ハワイ』に行ったらまさかのロリ美巨乳と対戦することができた。

関連記事⇒「【場末突撃日記】第3弾 蒲田の『ハワイ』で場違いすぎる巨乳ロリドルを大発見!

再びその子に会いにいこう、そう思ったのだが蒲田には1つだけ学園ピンサロがあることに気づいた。

それが今回突撃することとなる『バーチャルジェネレーション』である。

ホームページの在籍表を見てみると、青いセーラー服を着た女の子たちの写真がズラリと並んでおり、五反田の『ライオンハート』と似た匂いがする。可愛い子も普通にいるようだ。

気になったのは「でんぱ組」という2000円のシークレットオプションであるが、これは電マとパンティプレゼントがセットになったものだろう。

他の学園ピンサロと同様にお得なイベントやコスプレもやっており、普通に面白そうだ。

そうなれば早速行動に移すしかない。蒲田なんてあまり行く機会がないし、面白そうじゃないか。

普段は引きこもり気味の当方だが、風俗に関することだけは積極的になれるという自信がある。
ヴァーチャルな店内へ

話が少し脱線したが、京浜東北線で蒲田へ到着。いつもなら興奮して期待に胸をふくらませているはずだ。

しかし、昨日の夜にオナニーをしてしまったせいかまだ性欲が弱く、イケる気がしない。

ホームページの「アクセス」に記載されている写真と説明付きの親切な道案内を参考にして『バーチャルジェネレーション』へと向かう。

1回間違えて通り過ぎてしまうほど、存在感の薄いお店であった。

一応看板は置いてありますが、雑居ビルの3階にあり一目見てそれがピンサロだと気づく人は多くないと思います。

階段がないので、エレベーターの前で待ちますが人通りの多い道なので後ろが少し気になります。

3階へ着き、店内へと潜入!

愛想のいいボーイさんでひと安心、指名の有無を聞かれたのでパネルを物色した結果、巨乳のギャル風の女の子をチョイス。

30分待ちとのことで、全然許容範囲でしたので支払いを済ませて番号札をいただき、店内で待機します。

待合室はプレイルームと受付の間の廊下に背を向けるようなソファであり、後ろを振り返れば女の子が客を見送るところを見ることができます。

しかし、後ろにポーイさんがいますし、振り返るのは禁止という注意書きが貼ってありますのでやめておきましょう。

爪切りやマウスウォッシュが置いてあったので利用させていただき、この体験談を一部下書きしながら時間を潰します。

途中で1人同志の来店があり、待合室に腰を下ろしたときに隣を見てみると70歳ぐらいのおじいちゃんでした。

すごいな、20代の自分もあと50年ぐらい風俗行けるとなると人生が希望に満ち溢れてきます。

時間になると自分の番号が呼ばれ、奥の世界へ案内されます。店内は結構狭く、シート数は12個ぐらいでした。

BGMの音量が小さく、他のシートの会話が丸聞こえになってしまうのが少し気になりましたが、大丈夫です。

フラットシートで広々としており、ティッシュの箱も設置してあって居心地はいいです。


貪る唇

少し待っていると明るい挨拶で女の子の登場。顔はロリ系でかなり可愛い!

予想よりもぽっちゃり気味ですが、むっちりしていていい巨乳を持ってました。

指名のお礼や名前を聞くなどからはじまり、ものすごく積極的な女の子。

○○ちゃんって呼ぶね!んーっ」とキスをされてイチャイチャ接客に期待が高まります。

○○の中身は、例えば名前を森林原人(もりばやしげんじん)と伝えたとすると、もーちゃんとかげんちゃんて呼ばれると思います。

こちらがちゃんづけで呼ばれるのって何かちょっと抵抗がありましたが、女の子からのサービスの1部でもありますので楽しみましょう。

激しくベロチュー!!!

ピンサロでのディープキスが原因で伝染性単核球症にかかり入院までしたので、ディープキスは封印しようとしていたんですが、可愛い子だと興奮して流れでしてしまうんですよね。

関連記事⇒「ピンサロ行ったら入院した。伝染性単核球症またの名を「キス病」ベロチューにご用心!

貪るような舌の攻防戦に競り負けないようにと、こちらも抱きしめながら大口を開けて女の子の口に唇ごとかぶりつきます。

激しいキスを終え上の服を脱がせると、遂に求めていたものが現れました。

そう、ぷるんぷるんの美巨乳です!

乳首の色もそんなに濃くないですし、ハリのあるマシュマロパイであまりの興奮によだれを垂らしてしまいました。


オバロッウ!

「いただきまーす」とキモい声と顔で宣言し、その綺麗なお胸にむしゃぶりつき、これでもかというほど唾液まみれにさせていただきました。

おっぱいをベロベロしている間、耳をめちゃくちゃ舐められます。

ピチャピチャピチャピチャ!フーッフーッ!

耳の穴までべろんべろんに舐めまわされ、それを息を吹きかけてきて乾かしてくれますw

ウウォー、ものすごい舐めっぷりだな、オバロウ!!

私はそんなに耳舐めが好きではないので微妙でしたが、耳を舐められるのに興奮する方ならおすすめです。

その後全裸になり、ガマン汁ダラダラの息子を女の子の乳首にスリスリ。

たっぷり興奮したところで攻守交代です。

ピンサロではオマンコは触らない・舐めない主義です。皆さんおそらくオマンコ大好きな方が多く生理などを気にされたりすると思うのですが、全然気持ちがわかりません!

おしぼりで男性器を丁寧に拭いてもらい、抱きしめてブチュー!とまたベロキス。

乳首を舐められた後、女の子の顔が徐々にちんこに近づいていきます。

玉舐めからスタート。そびえ立つチンコの下に美女のご尊顔という最高の眺めだけによって、日頃のストレスを解消していきます。

手コキも同時にお願いすると、まじめにやってくれたのですが上手く連動できずテクニックはそこそこ。

パクリと亀頭を咥えられ、ジュボジュポフェラが繰り出されます。尿道に向かって舌をレロレロされる尿道フェラを久しぶりに体験しました。

徐々にペースを上げてくれるのですが、かえって業務感を感じてしまい興奮が減退というピンサロあるあるが発生。

ゆっくり舐めてもらう方がご奉仕感があって好きなんですよね。ですが女の子も頑張ってくれてますしどうしようと迷うばかり。

これもあるあるですが、フェラされながら、結局イクことができなかった場合の言い訳を考える時間が流れ、余計に集中できなくなるという最悪のスランプ。

女の子は全く悪くないのに、自分の邪念で焦りつつあるのが悔しいです。

このままではやばいと思い、よくやるんでるがキスしながら手コキに変更してもらいました。

しかしここでまたもや問題発生。興奮してるのに、ときどき入院のときの喉の激痛トラウマが頭をチラつくんです。

不特定多数の女の子とこんなにもキスしまくって大丈夫かな…

いや、毎回プレイ後すぐにうがいすればいい!と自分に何とか言い聞かせ、キスに集中します。

腹に力を入れたり、深呼吸をしながら脳内エロを進めたりしながら続けてもらっていると、あの波がゆっくーりとやってきました。

アーーーー行きそう!デルッ!

そこで口に咥えてもらい、怒張したペニスが限界を迎えたようです。

シュバロウゥ!オフッ…オフッ!オゥ…

お口の中に比較的少量のザーメンを出させていただきました。

見えないところで精液を吐き出し、まだビンビンのチンコを拭いていただきました。

終わった後も超積極的なラブリー接客は続き、楽しめました。蒲田にこんなにレベル高い子がいたのかと感心するばかりでした。

女の子が名刺を書いてもどってくると、貰えたのは一風変わった名刺でした。

普通のピンサロの名刺は二つ折りになってますが、このお店のはそれを開いてさらに1.5倍ぐらいに拡大したものを三つ折りにしてる感じのビッグサイズです。

その分メッセージ欄も大きく、8行ぐらい書いてくれてました。最後までサービス良くて大満足でお別れとなりました!

最後のお見送りも、ずーっと笑顔で手を振ってくれて嬉しかったですし、意識高いなと思いました。
まとめ

5月序盤の令和初ピンサロ、いいスタートダッシュをきれてよかったです!

次はどこのピンサロを開拓しようかな〜。
無難にゴットタンでも行きましょうか!

なんか面白いイベントやってるところとかあったら行きたいですね。

コスプレも色々体験してきましたが、個人的に好きなのが巫女とウェディングドレスでした。

(池袋の楽園、南の島(キャラメル)さん、またウェディングドレスコスプレお願いします!)

再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪もあり

☆店舗情報☆
蒲田『バーチャルジェネレーション』
時間:12時~24時


管理人より

相変わらず読ませますね~。冒頭のイラ立ちから最後の笑顔まで、ダァーと読み進めれました。

文章表現も独特で、「ファイベン」さんのルックスなどが自然と頭に浮かんでくるようでした。

蒲田で唯一の学園系。冷静に考えたらここも長くなりましたね。かつてはコロコロ名前を変えていたのに最近はずっと『ヴァーチャル』のまま。

どうしたんでしょう。所轄の署長でも変わったのでしょうか。

でも変わらずいい娘いるみたいですね。この地域はいい意味でアングラで、他風俗も盛り上がってますからね。飲み屋も多いし、空港絡みの酔客も多いから、格安で遊べるピンサロは大繁盛でしょうね。

いまとなっては数こそ少なくなってしまいましたが、どこぞのグループとか進出してこないのでしょうか。お上が優しくなったとしたら、超穴場だと思うのですが…



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

大和『ファーストクラス』割チケ使って指名してみたけどwww

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

3月末にオープンしたフラ系新店、神奈川県大和『ファーストクラス』に行ってきました。

こちらのブログでも紹介されたように、たまたま行った川崎で激安チケットを手に入れてました。


チケットの中身は、15時〜Lastで30分2980円。

image1

ファーストクラス』は15時オープンと遅めですが、、激安だし、新店体験談書きたいし、これはもう行くしかねえ!!

だけど、大和ってどこだ?

聞いたことはありますが、行ったことなど人生で一度もありませんでした。

とんでもない僻地なのではないかと不安になりつつ調べてみると、横浜駅から相鉄線で20分ぐらいという結果。

相鉄線は乗ったことがないですし、横浜からさらに電車賃が往復500円ちょっとかかるとなると、行く気が失せてきます…

いくら3000円でピンサロが利用できるとはいえ、同じ価格帯は他にもあります。

大塚はもちろん、目黒『ハニプリ』にいまは休業中の『ノア』、船橋『パラディー』など学園系でもイベントを絞れば3000円で遊べます。

3kピンは私の中で当たり前になりつつありました。。ですが今回の目的は新店開拓です。

なぜなら、どうでもいい話なんですが、昨年新宿『キララ』がオープンしたとき、待ち時間が面倒臭いという理由だけでオープンの期間のうちに利用しそこねたのです。

その後『キララ』は体験談での評価のとおり超優良店であることが判明し、悔しい思いをしました。

2度と同じ過ちを犯してたまるか、ということで今回は大和という場所ではありますが意地でも利用してやろうと自分を奮い立たせました。


投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2019年4月中旬
【利用地域】 大和
【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 イベント割
【料金】 30分4980円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 非常に明るい
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可


希望はロングヘアー

あっという間に時は流れ、オープン当日。

深夜0時ちょうどに大和『ファーストクラス』のホームページが閲覧できるようになりました。

早速女の子のラインナップを見てみると、実態が全然わからない。ホームページからは池袋『ポパイ』が関係していることがわかった程度で、女の子がどこから移籍してきたかなどはわかりませんでした。

次第に情報が少しずつ出始め、予想通り神奈川のフラ系店舗を中心に各店から女の子をかき集めてきたことを知りました。

コメント欄で「レモン系ですね」言っている方がいましたが、完全に間違いです。確かにホームページのつくりはレモン系の目黒に似ていますが、フラ系です。

それはいいとして、オープ直後にランキングが載っていたのですが、数日後には消えてしまいました。

どういった基準で作り出したのかは知りませんが、女の子選びの参考にはると思うのでスクショしておけばよかったと後悔。

まあどうせフリーなので関係ありません。

私はショートヘアの女の子がどうしても苦手なので、ショートだけは避けなくてはなりません。

髪が長い子ばかり出勤している日を探していると、気づけば4月中旬。さすがにやばい、チケットの期限は5月末ですが、早く体験談を書かないと私の気が済みません。

最近は同じ娘ばかりに通うようになり、まともに新規開拓できてなかったのです。ということで、ショートヘア2人・ロング6人が出勤している時間帯に突撃決定です。

確率は4分の1、なんとしてもロングの女の子を引き当てなければなりません。

いざ、大和へ…!!
大和で迷子

めちゃくちゃ遠いのは承知の上でしたが、電車でうっかり寝てしまい大和を通り過ぎてしまいました。

引き返し、大和駅へ到着しましたが、改札を通る時に減ってしまったSuicaの残高を見て顔をしかめました。

場末っぽい雰囲気なのかな?と思ってましたが意外とフツーの街でした。

さて、『ファーストクラス』の場所はすでに確認済みです。チケットに載っている地図でも「ピン探マップ」でも場所を覚えておいたので、迷わず早足で向かいます。

ところが、一向にお店が現れません。なぜだ、どこにあるの? もっと先か!とさらに進むも田舎っぽくなっていくばかり。

やばい、、道間違えてる。

どうやら方向を間違えていたようです。かなり進んでしまったので、戻る気も失せてしまいました。

コンビニがあったので、エロ本か生理用品でも若い女の子店員のレジで買おうかな、と思いつきましたが、セクハラっぽいのでやめておきました。

よく口が臭いと友人に言われるので、最近の習慣でトイレを借りて歯磨きだけしました。

気を取り直して『ファーストクラス』へ向かいます。大和駅まで戻り、90度方向を変えて進んでいると、ありました!

image1


やや目立ちにくい場所にあり、とても入りやすいです。階段を上ると2つの扉があるのですが、左側が『ファーストクラス』の入り口です。

とりあえずノックをして中へ入ると、風俗店員風の同志が受付中でした。

ボーイが「割引券などはお持ちですか?」と聞いていて親切な受付。同志はやはり2980円チケットを使ってフリー宣言していました。

お次は私の番です。

「ご指名など御座いますかー?」

と聞かれ、一応出勤中の女の子のパネルをチェックします。

なんてったってここは大和です。新宿『キララ』とは違い、女の子のレベルもちょっと怪しいではありませんか。

「どんな子がお好みですか?」

「髪が長めで細い子ですね」

「それでしたらこの子とか、この子、この子も細いですよ」

可愛くてもサービスが良くないことは多々あるので、見た目だけで決めたくはありません。その後もボーイに質問を繰り返しましたが特に良さそうな子は見つからず。

しかし、ここまでしつこくしておいてフリーだとハズレを付けられる可能性が高いと感じ、渋々人気があるというAさんを指名。

5000円を払った後、やっぱりフリーにしておけばよかったと思いました。3000円に対して指名料2000円はもったいなすぎます。

番号札をもらい待合室に通されました。椅子は7席ほどあり、40代ぐらいの同志が2人座っていました。

待合室で爪を切ったり、トイレでマウスウォッシュをしたりして適当に待っている間、何人かの同志がご来店。

皆フリーで、指名をする者は見当たりません。そりゃそうか…

指名したAさんが接客を終えた同志をお見送りした直後、自分の番号が呼ばれシートへ案内です。


状況別シミュレーション

部屋はかなり明るめで、『ハニプリ』より明るい気がします。

少なくとも15シートはありそうな広さですが、閑散としていました。意外とお客さんが少ないのでしょうか。

そして目の前にはソープの金色のマットみたいなテカテカの豪華なフラットシート。シート内の広さも十分で、普通に寛げます。

指名して失敗することも多々あるので、事前にあらゆるシチュエーションを想定し、万全の策を練っておく必要がありました。

1、ブスが来たときの対処法
→喋るだけでプレイしない

2、塩対応嬢だったときの対処法
→会話をなるべく避けてプレイに集中

3、サービスが悪い場合の対処法
→1・2も兼ね備えていたらもう諦める

など、指名はしたもののリスクはあります。悲観的な考えを巡らせて待っていると、思ったより早めにAさんが登場しました。


交わらないコミュニケーション

「やあ、こんにちは」

イケメンスマイルで挨拶しましたが、その顔は無表情でした。過酷な労働環境であるためか、明らかに疲弊しております。

こればっかりは仕方ありません。

ルックスは素朴な地味系、黒髪ロングですがややぽっちゃり気味で、可愛いというよりは普通の女の子。しかしストライクゾーン激セマな私からすると、少しゾーンを外したルックスでした。

「元気?」とやや上から目線で聞かれますが、それはこっちのセリフです。

疲れている雰囲気が見て取れ、イチャイチャできないだろうな~と少々気落ちしました。

ここは無理にプレイせず、『ファーストクラス』の情報だけ持ち帰れればいいかな、と思ったのですが、あまり会話が弾みません。

少し会話をすると沈黙が訪れ、互いに真顔で見つめ合ってしまいます。気まずくなるばかりですが、私も少々戦意喪失気味で、大和に来るまでの疲れもあり、テンションが下がる一方でした。

気にしすぎかもしれませんが、何か虫を観察するかのような目で見られていたようで、あまり居心地が良くなかったんです。たぶん被害妄想ですが...

質問をしてみるも、素っ気ない返答ばかりで、コミュニケーションが上手くいきません。

しかし、指名込5000円とバカ高い交通費を払ってまでここへ来たのに、何も持ち帰らない訳にはいきません。

せめてフェラをされようということで、跨ってもらいキス。浅めのキスで、すぐ口を離されてしまいました。本音を言えばもっと密着させてもらいたかったです。

制服を脱がせると、かなり大きめのおっぱいが登場。ぽっちゃりしている分大きいという感じで、わずかに垂れています。

揉んでみるも、特に反応もなく、舐めることはしませんでした。おっぱいはそのままスルーし、お互い全裸になります。陰毛はしっかり生えておりました。

身嗜みのため爪は切ってますが、いつものようにま●こには興味がありません。

全く元気がなくしぼんでいる息子をおしぼりで拭いてもらい、パクッと咥えてきます。男の性か、フェラをされるとあっという間に勃起しました。ですが手コキメインでイカせる気満々のようです。

一旦、乳首舐めをお願いし、乳首舐めペロペロ。さらに手コキで徐々に気持ち良さが高まってきます。

ここで再びフェラに戻り、あまり興奮しなかったので玉舐めをお願いすると、拭き直してからチロチロ。

舌先でギリギリ玉に触れるぐらいなので、抵抗があるのかもしれません。

「もっと玉舐めて、吸ったりできる?」と聞くと、「無理!」と一言。

せっかくの巨乳なのにパイズリも拒否されちゃいました。。ですが、何だかんだで怒張しきった息子はついに臨界点を超え、断末魔とともにあえなく果てました。

あーイキそう!オバロォウ!ォウ!オウッ…ドウ!

若いキモ男の大量の精液でお口の中をべっとり汚してやりました。溜め込んでいたため、かなり出ました。

すっきりしない射精で快感も次第に消え、一気に賢者タイムへ突入です。
まとめ

女の子は後ろを向き、精液を吐き出したの後、身体を拭いていました。

萎みかけている息子は自分で拭きます。拭き終えたおしぼりとティッシュをシートに置いてあるゴミ箱に捨て、服を着ます。

「名刺取ってくるね」

と言われ、待っている間にコップのお茶でうがいをしてティッシュに吐き出すという、ちょっとした予防を行い、余韻に浸っていました。

名刺を書きに行って戻ってきた時も「やあ」と無表情のまま、謎の態度で戻ってきました。不思議ちゃんっぽい感じもありますが、この挨拶が好きなお客さんがいるのでしょう。

時間が余っていたようなので、名刺をもらった後もしばらく会話をしてくれました。相変わらず笑顔はないですが、最初よりも少しだけ仲良くなれたような気がします。

「ところでどこのお店から来たの?」聞いてみたところ、「厚木」とのこと。

本厚木にいくつかピンサロがあるそうですが、まず行く機会がありません。

神奈川県って意外と色んな地域にピンサロがあるんですよね。東京と比べると全然ですが、千葉や埼玉よりは圧倒的に多いようです。

しかし問題は遠すぎることです。平塚、厚木、大和、相模原など、交通費がとんでもなくなりそうな場所ばかりです。

結局女の子からは『ファーストクラス』の情報を何も得ることができず、野球の話で終わりました。

「時間きたから行こう」と言われて、出口まで見送られ、ボーイがガン見している中で作業的なフレンチキス。

チケット無かったらかなりコスパ悪かったなーと思いながらお店を出る「ファイベン」でした。

帰りも何故か道に迷い、相鉄線に乗ったつもりが小田急線に乗り間違え、遠回りして帰るという面倒なことになりさらに疲れて帰宅したのでした。


再訪率

【女の子評価】 悪い
【店舗総合評価】 静観

☆店舗情報☆
大和『ファーストクラス』
HP:http://yamato-firstclass.com/
時間:15時~24時


⇒神奈川大和にオープンしたフラ系最新店舗。関内&本厚木を中心に、都内からのヘルプで構成された神奈川フラ系の新拠点。


管理人より

「ファイベン」さん、お疲れさまでした。遠いところをご苦労様です。

せっかくの割チケだったのに指名までされて、同志のためになんとか情報を得ようする心意気、皆を代表して感謝申し上げます。

都内からだとやはり少々遠かったですね。交通費もバカになりませんし。ですが、大和には神奈川郊外の地を活かし、地元周辺のハイレベルな女の子が集まると噂の街です。

今回の女の子こそ相性が悪かったかもしれませんが、フラ系神奈川連合のマンパワーと、あとは『ファーストクラス』独自の新規求人とで、すぐにグループを代表する人気店に名を連ねるでしょうね。

店的な狙いは10連休あたりの遠征組でしょうか。せっかくだから羽を伸ばして大和まで、、そう思う同志も少なくないでしょうね。

あと大和や本厚木を拠点に都内へ上るフラ系ツアーなんかも面白いでしょうね。グループ店の強みを生かしたスタンプラリーなどあれば面白いでしょうね。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

大塚『ラブラブ』2回転1100円。牛丼よりも高くてマックよりも安い激安回転の中身とは…

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

同士の皆さまこんにちは、以前場末ピンサロマニアになりかけた「ファイベン」です。

今日も仕事帰りに山手線に乗っていると、前に立っているOLさんを見て突然ムラムラとしてしまい...

「次はー、大塚ー、大塚ー

と電車のアナウンスが聞こえたと思ったら、人混みに流されるまま気付いた時には大塚駅を降りていました。

1年前の私なら大塚は避けていたでしょうが、今となっては格安の大塚ピンサロで楽しむ術を身につけています。

最近オキニ独占欲が発動し、週3ぐらいのペースでピンサロに通っておりまして、気づいたら私の手持ちには優良ピンサロに行くほどのお金も無くなっていました。

そこで考えたのが、性生活の節約です。

再びオキニ詣でができるようお金を貯めるため、納まりきらない性欲を激安の手コキや大塚ピンサロで無理やり鎮めよう、そう計画しました。

大塚のピンサロの魅力といえば色々とありますが、やはりマンツー10分1000円、二回転1500円、三回転2000円以下という日本全国でも飛びぬけて安いとされる末端価格のピンサロ店たちです。

具体名を上げるならば、『ラブラブ』『あっ痛たた』『愛に恋』などなど、、、この辺りのレベルまで下がると3回転で1500円まで落ちるので、ある意味 恐怖の館に映る方もいらっしゃるでしょう。

無論、私もそうです。地雷を恐れるいつもの私であれば、もちろん激安場末など利用しようとも思いません。無理にでも我慢してお金を貯めて優良店を利用するか、もしくは手コキ風俗店やマイハンドによる自家発電などの選択をとるのが賢明です。

メンタル面の問題もありますしね。

先日ここで発表された巣鴨『アカデミー』の記事を読んで場末の怖さを再認識し、今の私には行ってはいけないところだと自分に言い聞かせてました。

関連記事⇒「【場末サロン潜入記】巣鴨『アカデミー』現存する最古の形に近いピンクサロン・前半

ですが、この時の私はお金が全く無いのに性欲がピークに達しており、また刻み込まれたはずの記憶が薄れていたということもあり、

誰でもいいからしゃぶってほしい

猿のような性欲モンスター思考になっていました。

もしかしたらちょっと酔っていたのかもしれません。


投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2019年3月下旬
【利用地域】 大塚
【店名】 ラブラブ
【利用経験】 2回目
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 イベント割
【料金】 20分1100円(2回転)
【受付接客度】 良い
【生理告知】 なし
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 明るい
【遮蔽率】 丸見え
【全裸の可否】 否


俺なにやってるんだろう

特に緊張する事もなく大塚駅を降り、北口を出てすぐ見えるあの青い看板の『ラブラブ』に吸い込まれるように入って行きました。

そう、昨年9月に無理やり突撃してトラウマになったあの『ラブラブ』です。それもただ単に激安で近かったという理由で。

関連記事⇒「場末突撃日記 第1章 大塚ピンサロ『ラブラブ』金髪オバさんのフェラ 10分1000円

今でこそ異常な行動だったと言えますが、このときはそれほどフェラを渇望していました。

仮に常軌を逸する人物が来ても、目をつぶって可愛い女の子とのプレイを妄想すればなんとかなるのではないか、、、そう信じていました。

階段を降りていくと、60代くらいの愛想のいい中年のボーイが出迎えてくれます。

この日はキャンペーンで、「2回転を1100円」で利用できると言ってきました。

普段なら1300円だそうですが、ちょっとだけ安くなって10分×2回で1100円。つまり1回550円です。これって異常な安さではないでしょうか。

いったい嬢たちのお給料はどうなっているのでしょう。10分フェラして300円とかですかね?それ以下だったりして…



店内を見渡していると、以前の記憶がフラッシュバックしてきて、気づけば我に返っていました。

俺、何やってんだろう...
太くて上手い。

噂では、可愛い人がわずかにいるらしい、、、です。

ほぼ全員地雷レベルなのは承知していましたが、2人のうち1人なんとか許容範囲レベルな女性がくることを願います。

5番シートへ通されました。まっすぐ行って一番奥の右側です。懐かしのソファーシートでした。ところどころにシミがあり、流れている曲も昭和系でやはり場末感がすごい!!

目の前の壁にはフリーWi-Fiの文字が。これも前回見たやつですね。『ラブラブ』七不思議のうちのひとつです。

ソファシートに通されてすぐ女性の名前が呼ばれます。

足音が聞こえてきたかと思うと、巨体の丸々と太った女の子が登場。ぽっちゃりとかではなく、太いです。かなり

千と千尋の神隠しでお馴染み、湯婆婆(ゆばーば)のような見た目で、推定45〜54歳ぐらいの方でした。

もちろん期待はしていませんから、特に落胆はありません。それよりもむしろ、この時の私は性欲を満たすことで頭がいっぱいでした。

特に会話もせずパンツを脱ぎ、拭いてもらってからすぐにプレイを始めてもらいました。

自分の体重の2倍近くはありそうなので、おっぱいはかなり大きく、ものすごく力が強そうで、第一印象は普通に怖かったです。

愛想は割とよかったのですが、やはり顔を見てしまうと萎えてしまいそうだったので、目をつぶったまま息子をパクっと咥えてもらいました。

最初はフニャチンだったのですが、さすが熟練の技、相当なテクニシャンで、すぐにフルボッキになりました。

場末の女性って何故かフェラが超下手だったりすることも多いのですが、この女性はとても上手でした。そして、女性はフルボッキするや否や急にペースを上げ、ここがイカせ時とばかりに熟練の技を繰り出してきました。

身体は射精を欲し、脳内では可愛い子が描かれている。射精を止めるものはなにもありませんでした。

女性の口にドクン!と射精をしました。ものの数分で、、、

二回転1100円、その1回転目の早々にイケたのは気持ちいいのですが、何とも言えぬ不快感が残ります。

正直に言うと、早く家に帰って風呂に入りたいです。

軽く拭いてもらい、最初の女性とはここでお別れです。10分しかなかったこともあり、特に会話もありません。

そしてまた少し経つと2人目の女の子の名前が呼ばれました。
まとめ

先ほどの女性とは対照的でガリガリ、推定年齢は55〜60歳辺りでしょう。シワが目立ち顔がひん曲がっていました。

かなりヤバイ雰囲気が漂いすぎて、例えようがありません。一言、、不気味でした。

このような表現で不快に思われた方もいると思いますが、決して悪気があるわけでも誇張しているわけでもありません。どうかご了承下さい。

私は先ほどの女の子で一応性欲は満たされ、賢者モードに入っていたので、この女性とは喋るだけにしました。 

おそらくイッてなかったとしてもプレイしなかったかもしれません。ストライクゾーンがだだっ広い私の息子が、危険を感じるぐらい大きくはみ出ていましたから。

もう既に射精したので会話だけにしたいと伝えると、全然嫌な顔もせず、すごく話しかけてくれました。

私の仕事の話や昔の大塚の話など興味深い話がいろいろ聞けました。大塚ピンサロ歴は長いそうですが、潰れては他の店に移動してを繰り返しているそうです。

警戒していることをバレたくないので、途中軽くハグをしたり、小ぶりなおっぱいを触ったりしていちゃついてる風にして過ごし、時間がきました。

ここで2番目の女の子ともお別れです。笑顔で見送ってもらい、ここで私の2回目の大塚超激安ピンサロ体験は終了です。

帰りの電車の中で記憶がフラッシュバックしてしまい、また賢者モードが発動してしまいましたが、1100円でこのような体験ができるというのはコスパだけで考えると最高なのではないかと思います。

今回はお金がなさすぎてこのような行動を取りましたが、帰り際に30歳ぐらいのそこそこ美人な女性がサービスを行なっている様子が見えたので、希望はありそうです。

しかし早くお金を貯めてまた学園ピンサロに行きたいですね。とにかく安いイベントを狙っていきたいと思います。


再訪率

【女の子評価】 地雷
【店舗総合評価】 静観

☆店舗情報☆
大塚『ラブラブ』
HP:https://www.otsuka-lovelove.net/
時間:7時~24時


管理人より

お金を貯めるために風俗を我慢するのではなく、性欲は我慢せずにクオリティを落としてその差額を貯めていくという、新しい節約術。

はなっから性欲を我慢しないことを前提に考えられた、まさにピンサロありきの節約術といえるのではないでしょうか。

現にピンサロであれば、相手の容姿を問わなければ1発500円にてナニすることも可能です。

アベノミクス(最近聞きませんが)と叫ばれてやまない日本ですが、実際のところ賃金なんて全然上がっていません。それどころか物価が上がり、税金が高くなっているぶん下がっているようにも思えます。

それも、ことピンサロにおいては、いまなお超デフレ。末端価格に至ってはかつての底の底を破ってさらに最下層にまで達し、もはや値崩れしているのが現状です。

末端価格にして1回転@500円以下。牛丼よりも高くてマックよりも安い。フェラチオ「が」ですよ。

いまさらですが、これって異常ですよね。そして逆に考えたら、こうでもしないとお客が来ない。これもまた異常です。

安さを求めるのは悪いことではありませんが、あまりにも安さを求めすぎると、結局はパフォーマンスが悪くなるだけ。このご時世、安かろう悪かろうでは商売は成り立たちません。

せっかく許可を得てグレーながらもピンサロ経営ができているのです。大塚という場所の魅力や地域性も分かりますが、意味もなく安さだけを追求するのはいかがなものか。ここはひとつ激安店なりの矜持を見せて欲しいと切に願います。

といいながらも面白可笑しく読んでしまえるから、タチが悪いんですけどね(笑)

「ファイベン」さん、素敵な節約術ですね。お金は貯まってますか?優良なレポートを届けていただくためにも私から後方支援させていただきますね。

ではまたの投稿をお待ちしております。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

大塚某店にいる処女。しかも高卒ルーキー18歳らしい。

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

以前ピンサロが原因で入院し、今後は余程のことがない限りベロチューしないと心に決めました。

関連記事⇒「ピンサロ行ったら入院した。伝染性単核球症またの名を「キス病」ベロチューにご用心!

なのに、ついしちゃうんですよ…

大体ピンサロって最初キスの流れになるじゃないですか。

それで断るのもなんか悪いし、私も本心ではディープキスをしまくりたいので、咄嗟の判断でベロベロに猛烈キスをしてしまうのです。

これでは感染症対策すると意気込んでおきながら、全く反省していないようなものです。

こんなことでは、入院まではいかずともまた同じようなことを繰り返すのではないかと不安になる日々…

何か決心しても結局継続できないのは幼少期からの悪い癖で、直らないもんですね〜。

まあ今のところは体調不良でなければベロチューしてokというルールに緩和して、ピン活していきたいと思います。


投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2019年3月中旬
【利用地域】 大塚
【店名】 秘密
【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 30分3000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 口頭にて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 気になる
【全裸の可否】 否


大塚ピンサロ漫遊記

さて、最近はオキニ通いをしすぎているせいで、あまり体験談が書けずにいました。

オキニと言っても、大体3回〜5回ぐらいで飽きちゃうんですが、何人かいるので気分で回してる感じです。

ただ指名で毎回7000円〜8000円使っていたのでかなり金欠になってしまい、今回は大塚でお安く抜いてもらおうということで、激安の街に途中下車。

相も変わらず場末ピンサロがほとんどですが、フリー2~3000円ぐらいのお店であれば意外と可愛い子います

1番人気のお店はおそらく『ホリー』でしょうが、その日は出勤人数が少なすぎたので最近流行りの『フラワー』へ。

以前から気になっていた、とある女の子を指名したかったのですが、予約していたお客さんもいるらしく1時間待ち。。

迷いましたが上の階の『大塚キャンパス学園』へと向かいました。

こちらのボーイさんはかなりおじいちゃんで、私を見るや否や「3000円。」と場末特有の台詞を放ちました。

「いや、指名したいんですけどそこの写真見てもいいですか?」と超デカデカと貼り付けられている写真を指すと…

まずは3000円払って。その後指名するかどうか決めるから、写真見学とかはうちはやってない」と言われました。

マジかよ、これじゃあ写真見てもし全員タイプじゃなかったら最悪だと思ったので、またもや退散しました。

『フラワー』と『大塚キャンパス学園』のビルの向かい側に『隣の奥様』『艶女』『あっ痛たた』がありますが、熟女率が高そうなのでそちらもやめておきました。

となると、残りは、、(すっかり忘れていた)『チョメチョメ』。

基本料金が20分3000円、写真指名だと25分で4000円、本指名はもう少し高い設定だったと思いますが、、、それにしても安い!

ってことで『チョメチョメ』へ向かい、店の入り口まで行くとなんと激混み状態。

さすが人気店です。30歳ぐらいの若者がふたり、フリーで入り、続くオヤヂ達が血走った目でパネルを眺め、女の子を指名してました。

待っている間にメルマガ来てないかな〜と思いメールを見ると、驚きのメルマガを発見!!

内容は「ただいま(メールの時間)新人さんが入店しました。メルマガの合言葉を言えば今だけ指名料無料です」というもの。

なんてラッキーなことでしょう!ボーイさんにその旨を伝え、3000円を支払い1時間待ちぐらいだったので外出券をもらい一旦外で待ちます。

普段行ってる学園系ピンサロ場合、指名したら割引使っても7000円ぐらいなので、大塚の激安っぷりにはほんと感心します。


高卒ルーキー18歳のおぼこ娘

大塚での時間の潰し方がわからなかったので、道端でネットサーフィンをしているとあっという間に時間が過ぎ、予定時刻の10分前に戻りました。

外出券を渡すと中に通してくれ、まずはイソジンでのうがいをすることになります。これは嬉しいと思いました。

その後手をアルコール消毒し、狭めのベントシートへ案内されました。お店自体かなり狭い様子ですが、お客さんは多いので混んでます。

黒いひも状ののれんみたいなもので仕切られているのですが、普通に周りのシートのプレイがある程度見えてました。

飲み物を選べたので、ウーロン茶をお願いすると、ボーイさんが持ってくる前に女の子が登場。はやっ!

乃木坂の「伊藤かりん」さんっぽい雰囲気で

karin

顔は普通、スタイルはぽっちゃりでしたがなんとか許容範囲内です。

大塚内では上位のルックスでしょう。ウブな感じで優しい性格にも好感が持てました。そして、なんと処女だそうで、フェラの経験もほとんどない様子でした。

さらに、なんとなんと高卒ルーキー18歳とのこと!もちろん業界未経験でございます!!
花びら回転の時間は早い

   5分ほど会話をしてから上に跨ってもらい、おっぱいをモミモミ。身体が大きいこともあってかデカパイです。

ちょっと重量感があって膝が痛いですが、制服とブラを脱がせてその巨乳を美味しくいただきました。(キスはしなかったです)

乳輪もドデカい感じのおっぱいで、舐めたときの反応は特になかったです。

たっぷりおっぱいを味わったところで降りてもらい、パンツを脱いで半勃ちのチンコをおしぼりで拭いてくれました。

手を使いながらパクっと咥えて、小刻みに頭を振るようなフェラがスタート。

まだあまり上手とは言えないのでそれほど気持ち良くはないのですが、亀頭のウラを重点的に舐めたり、18歳の処女が俺のチンコを咥えている、、、なんて妄想で興奮を高めていると、フラワーコール。

思ったより早くて焦ります。

確か25分、いや20分コースだったと思うので、普段の30分に慣れていたためかとても短く感じてしまいました。

結局、イケそうな気配は無く「誠に残念ですが○番シートサービス終了」との放送。

射精はできなかったですが、興奮はしましたし、優しい女の子だったので満足度は高かったですね。

名刺をもらってお別れし、店を出て時計を見ると入店から退店までわずか20分でした。つまりたまたまかもしれないですが、実質プレイ時間は15分ちょっとぐらいでしょうか。

お客さんが多過ぎて、あと花びら回転もありますし、こうでもしないと回らないのでしょう。『ハニプリ』の合体祭にしても、30分コースでも実質20分ちょっとですから。

激安ならば時間も短くなる可能性があることを覚悟しておくべきでした。
まとめ

この日はどうしてもムラムラが収まらず、池袋の手コキ風俗で3000円で可愛い子に抜いてもらって帰りました。

安く済ませようと思ったら、結局はしごしちゃって、計6000円。。

これならオキニに会いに行けばとも思いましたが、まぁ楽しい一日でした。

今回もらった名刺で次同じ子をリピートする場合また指名料がタダになるそうなので、近いうちにまた行ってみたいですね。

スタンプカードも貰ったのですが、2回目で500円引きなので2500円で行けるかもしれません。

あと繰り返しになりますが、18歳高卒ルーキーの処女ですよ。。これだから激安ピンサロはやめられないですよね。

本格的なピンサロ生活を始めて1年、莫大なお金と性病へのリスクと引き換えに計り知れない快感を味ってきました。

ピンサロを知らなかったら様々な部分で贅沢できていたのでしょうが、風俗が無かったらオスの機能を果たす場所がなくなってしまうのでいいんです。

日本の闇、ピンサロ。ガールズバーの求人だと思って面接を受けたら、ガールズバーの募集はもう終わってしまったので、もっと稼げる系列店を紹介するよ。といった巧みな方法で無知な女の子をピンサロに入れる店がほとんどだと思います。

よく考えたらヤバくないですか?しかしこうでもしないと、女の子が入ってこなくてピンサロが成り立たなくなってしまう。

複雑な気持ちにさせられるピンサロマニアでした。


再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 神

⇒女の子保護の観点から店名を伏せてのご紹介になります。ご希望の方は素敵な体験談を投稿し、「過去の嬢名を希望する」からこちらの記事をお求めください。


管理人より

場所を大塚に特定し、登場した店舗を除外して、料金面や割引などの適用を吟味していけば、該当店舗はすぐにわかると思いますが、それでも一応秘密にしておきます。

処女をお求めの方は、大塚ピンサロ一覧とにらめっこするか、素敵な体験談を投稿するか、ふたつにひとつです。

求めよ、さらば与えられん。

人生とは行動あるのみ。成功者の秘訣は悩むよりも前に行動することです、、が自制と自省は必要です。快楽の裏にあるリスクを踏まえ、またピンサロ嬢とはいえふつうの女の子。相手のことを慮って配慮あるプレイを楽しみましょう。

「ファイベン」さん、くれぐれも気を付けてくださいね。何度も同じことを繰り返している私からのアドバイスなど意味はないかもしれないですが、身体が資本。健康が一番ですから。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

目黒『ハニープリンセス』おっさんを囮に入店3日目の女子大生新人ゲット!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

2月18日、新宿『ノア』が目黒『ハニプリ』に再移転しましたね。

私のように人混みが多く騒がしい街が苦手な方は、目黒への再移転を喜んでいるのではないでしょうか。しかも移転を祝してまたまた合併祭を開催。

というわけで真昼間から目黒へ向かいました。

なお、昨日ご報告したように、退院直後のお話です。



投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2019年2月下旬
【利用地域】 目黒
【店名】ハニープリンセス

【利用経験】 5回以上
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 イベント割
【料金】 30分2980円
【受付接客度】 気にならない
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 非常に明るい
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可


おっさんのお話

目黒駅に到着し、『ハニプリ』へ向かう途中の信号で捕まりました。同じように信号を待つ男連中が皆、『ハニプリ』へ向かうのではないかと勘繰ってしまう場所でもあります。

信号が青になると、中年のおっさんが早歩きで先頭を奪いました。

どうやら『ハニプリ』へ向かうようです。

そう思った私は小走りで、敢えておっさんを抜かして見せました。するとおっさんは焦ったのか、走り出して私を抜き去り、案の定『ハニプリ』へと入っていきました。

おっさんに遅れること数秒、、ゆっくり堂々とピンサロに入店する私。。余裕がないおっさんだなーと大物感たっぷりに、おっさんの後ろへ並びました。

順番がやってくると、おっさんはフリー宣言をしました。すかさず「6500円になります」と言われましたが、おっさんはモジモジするだけで、料金を支払おうとしません。

合体祭の料金と違うことに困惑しているようです。

スタッフが、「こちら(合体祭)でしたら画面のご提示お願いします。」と助け船を出し、それから慌ててスマホを取り出すおっさん。

既に準備万端の私からすると、早くしてくれ!と思うのみでした。

なんだかんだで待ちなしで通されるおっさん。

さぁいよいよ私の番です。


作戦失敗も心晴れ晴れ

この日の作戦は、3択フリー。

合体祭の恩恵で、2980円で利用するのもいいんですが、イベント料金に+1,000円で3択フリーができるとホームページに書いてあったので、それを利用することにしました。

なぜなら、この日は地雷と噂されている女の子が出勤していて、その他にも太めの子が数人いる模様。ウエスト60後半表記は危険しか感じません。

合体祭のデメリットは、早い時間だと比較的地雷率が高くなりがちだということでしょうか。安い分爆死も覚悟しなければなりません。

特にランカーもおらず、新人が2人。もとより指名をする気もないので、3択フリーで約4000円、これが1番無難な選択だと判断しました。

受付で合体祭の画面を提示し、3択フリーを申し出ると、、、なんということでしょう。併用はできないと言われました。

HPに書いていたような気はするのですが、まあ激安ですからね。仕方ありません。ここは素直にフリーにします。

おっさんに続いて私もすぐにフラットシートへ通されました。

以前通いまくっていたのでお馴染みの光景です。明るいのは個人的にあまり好きではないのですが、故郷に戻ってきた気持ちでゆっくりとくつろぎます。

放送に耳を澄ませると、次々とニッコリ(フリー)のコールが流れていきます。すると、運命のアナウンス!!

○番シート○○番○○さん

よしっ!やった!!!

おっさんに地雷が宛がわれました(笑)

片や私には聞きなれないお名前。顔はわかりませんが、おそらく新人さんかな、、、と一安心です。
まじめで健気なちっぱい女子大生

女の子が登場しました。

やってきたのは背が高くてスレンダーな女の子。化粧っ気があまりなく、真面目な女子大生っぽい感じです。

まだ3日目なんですよ〜。わからないところあると思うので教えて下さい。

やりました。入店間もない新人ゲット!しかも女子大生!ラッキーすぎる!!!

おっさん ざまぁwww

愛想がよくてしっかり者な印象。これならプレイも頑張ってくれそうで期待が高まります。話も盛り上がり、明るい雰囲気になってきたところで上に乗ってもらいます。

キス病のトラウマがあるので(退院直後で説得力はないと思いますがww)今回はディープキスは控えて、いきなりおっぱいを楽しみます。

胸が全然無いんです…

自信なさげな様子のとおり、ビックリするほどのペチャパイでした!

☆カップもないんじゃないでしょうか。。ちっぱいとかいうレベルではなく、無パイって感じで、逆にびっくりです。

乳首は陥没しており、あまり魅力的なおっぱいとは言えませんが、とりあえず舐めてみますが、、、うーん、微妙ですねw

大して興奮しないので、脇を舐めさせてもらうと、塩っぱい!!

反応も特になかったです。

私は遅漏なもんで、ここで早めに攻守交代してもらいます。


フェラテクや良し

乳首舐めも不慣れな様子で、かるーくチロチロと舐めてくれますが、刺激がどうしても弱く興奮が増しません。乳首舐めが片方だけだったのも影響していたのでしょうか。

新人さんらしくて結構好きですけどね。

ズボンとパンツを脱ぎ捨て、フェラのお時間を迎えます。

すでに硬くなった私の汚物を優しく拭かれ、パクリ。なぜか亀頭に向けてめちゃくちゃ唾液を出してきます。咥え込む感じではないため、フェラというよりは、つば垂らし手コキのようでした。

「大変だったら全然大丈夫だけど、手無しで口だけってできる?ついでに片手で玉を触ってもらえると嬉しいな」

といつものようにノーハンドフェラをリクエストすると、意外と上手くできちゃってます。しかも、奥深くまで咥えて舌を動かしたりなんかしてくれて、、超気持ちいい!

さらに舌を出して裏筋をなめてくれたり、勤務3日でかなり成長しているようです。優秀です。

同時に玉を触るなどは難しい様子でしたが、これならなんとかイケそうです。

ところが、復帰戦のためか、それともド遅漏なためか、1週間溜まっているというのに、イケそうにありません。

放送に耳を澄ませると、やばいです。フラワータイムがやってきました。

フェラの刺激は弱めのままですが、なんとか意識を集中し、波がいよいよやってきました。

あー!!気持ちいい!あーいきそうイク

ジャンライ!フンガ!フンガッ!ハァ…

ドクドク…ドクドク…

お口へ1週間分のザーメンを爆射しました。

私の奇声にびっくりしたのか、吹き出しそうになっていましたが、後ろを向いてザーメン出してました。

息子を自分で拭き、服を着て女の子が「お手紙書いてくるから待っててね」と言ってくれてシートで待ちます。

笑顔で戻ってきてくれ、少しだけ雑談をして入り口までお見送り。気分良く今回のピンサロを終えました。
まとめ

しかしどこかスッキリしないのは、オキニに慣れすぎてしまったからでしょうか。それとも多淫直後だからでしょうか。

とはいえラッキーでした。現役JDの新人がついたのですから。。

おっさんには気の毒ですが、これもフリーの運でありピンサロの醍醐味。2980円なのでどんな子が来ても文句言えないですけどね。。

注意すべきは時間。2980円なのは12時〜14時の2時間限定ということ。あとはフリー及び写真指名限定ということ。それと3択フリーや割引の併用が利かないことぐらいですかね。

にしても頭おかしいですよ。半額以下って…

次回は大塚にでも行こうかなと思います。

最近『フラワー』というお店が流行っているようですね。『大塚キャンパス学園』なども入っているあのビルです。

『サロンド48』も以前から気になってます。他にも山ほどピンサロがあり、刺激を求めて行くのもありかなと思ってます。

あとは全然行ってない五反田ピンサロも利用したいのですが、回転が基本であるためか料金設定がやや高めで割引が渋いのが難点。

それでも気になるお店が数多くあるので足を運ぶ価値は十分ありそうです。

ハグ&ピース』なら20分コースが誕生して4200円で遊べちゃいますからね。

思わぬ病気を経験しましたが、これからも対策をしつつ、ピンサロ道を邁進していきたいと思います。


再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 神

☆店舗情報☆
目黒『ハニープリンセス』
HP:http://meguro-hanipuri.com/
営業時間:12時~24時



管理人より

「ファイベン」さん、ありがとうございました。

復帰戦というか、退院直後の再起戦。なんとか射精ができてなによりでございます。しかも新人がついて、おっさん様様でしたね。

もしかしたら、ピンサロあるあるで、「おっさんと一緒行く」なんて法則があるかもしれないですね。

おっさんとほぼ同時入店、共にフリー。新人と地雷がすぐ案内できるとしたら、お店はいずれに地雷をつけるでしょうか。

おっさんである私が、体験談を編集しながら少しせつないキモチになっていたのは、言うまでもないでしょう。

おっさんも頑張って生きてるんです。あんまり、おっさん おっさん言わないでください(涙)



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

ピンサロ行ったら入院した。伝染性単核球症またの名を「キス病」ベロチューにご用心!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

やってしまいました…

ピンサロにおける最大の敵=性病感染

覚悟はしていたんですがかかっちゃったんですよ。しかも入院しましたw

風俗業界で比較的安いとはいえ、抜きを超効率化したピンサロの営業形態には魔物も潜んでいる..それをお伝えしたく、自身の実体験を経て今回の記事を書かせていただきました。

ピンサロに行ってるそこのあなた、放っておくと大変なことになるかもしれませんよ。

正直甘く見ておりました。

以前から私は体験談にて「性病なんて治せばいい」と軽く語っておりましたが、現実はかなり厳しいものでした。

この事実を包み隠さず皆様に伝えねばと思いました。マイナス面を誇張するような記事ではぎざいますが、リスクを知ることも大事です。

参考になれば幸いでございます。


投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


伝染性単核球症

先に申し上げますと、今回私が感染・発症した病気は「伝染性単核球症」というものらしく、またの名を「キス病」とも呼ばれることもある無名な病気です。

めんどくさいので、以下キス病と表記させて下さい。

名前からしてショボそうな印象ですが、これがなかなか厄介でした。はっきりと性病に区分されているのかは知りませんが、唾液を通じて感染しますので実質性病のようなものです。

つまりディープキスでの性病。

稀にペットボトルの口移しでも感染することもあるらしいですが、私の場合ありえないでしょう。

やはり、イソジンすら使わない店がほとんどであるピンサロは、ディープキスでも感染症にはなりやすいのでしょうか。

風邪やインフルエンザなんかが移ったりするなんてのはよくありそうですが、確率が低いとはいえキス病や溶連菌などにも注意が必要だったのです。


血痰、のどの痛み、不眠、脱水症状、etc

遡ること1ヶ月前…

私は常に週2以上のペースでピンサロに行っていたのですが、たまにチンコや喉が痛くなることはあるものの、特に気にせず過ごしていました。

ところがある日、突然の高熱が出ました。

インフルエンザか?と思いましたが今年既にかかっていましたし、そこまでつらいわけでもないので放置しました。

すると次の日に回復、また次の日に発熱と体調不良を繰り返していました。継続的な異変は血痰でした。毎日痰を吐くたびに真っ赤な物体が出てくるのです。

別に痛いわけではないんですが、どこか奇妙な印象。倦怠感がずっと続き約2週間が経ちました。

喉の痛みも出てきて明らかに腫れているのがわかります。声もほぼ出せず、もうどうにもならなくなってきたので仕事も休むことに。

市販の薬やハチミツを舐めたり、加湿器で湿度を調節したりとやれることは全てやったと思うのですが、さらに悪化するばかり。

唾液を飲むだけで耐え難い激痛に襲われ、既に声を発することは全くできなくなっておりました。もちろん、食事なんて全くできません。寝ることもできません。これが一番辛かったですね。

食欲と睡眠欲と性欲(風俗に行けない)を絶たれるのは地獄そのものでした。

ここでやっと病院へ向かい、力尽きそうになりながら順番を待ちます。呼ばれて診察を受ける際も声が出ないので、言いたいことを予め紙に書いておいて先生に読んでもらうことに。

喉を診てもらうと扁桃炎、咽頭炎がかなり重症で広範囲に渡り炎症が悪化しているようでした。

採血やエコーでの検査でわかったのですが、EBウイルスという厄介なウイルスが原因のキス病になっており、それの影響で咽頭炎、扁桃炎が酷くなっていたようです。

さらに、食事をしていないので脱水症状にもなりかけており、点滴をしないといけないため即入院となりました。

ディープキスしただけで、何でこんな目に遭わないといけないんだよ!!

と頭の中で憤っていましたが、残念なことに諦めるしかありません。

こんな時に不謹慎かもしれませんが、ピンサロへは感謝しています。あの値段であのような天国へと導いてくれるのですから。

なのでまあ、、自業自得といったところでしょう。

潜伏期間は30〜50日程度とのことで、どの女の子からもらったのかを予想してみましたが、、人のせいにするのはよくありません。

早速入院し、24時間ずっと点滴での生活が始まります。食事を摂る代わりに点滴で栄養をいただきます。

新たに出してもらった薬を何とか飲んで、苦しみながらゼリーや飲み物をちょびちょび飲むような生活が数日間続きますが、全然良くなりません。

看護師さんに何か聞かれても声が出ないので、全て筆談となってしまいました。繰り返しになりますが、喉が完全にやられてしまっているのです。

オキニに来週も行くと約束していたのに、、、結局行けなくなて、本当に悔しかったです。仕事もしばらく休むことになり、給料が減るのでピンサロ資金も必然的に減ってしまいます。

しかし、罹患してしまったのはどうしようもありません。入院して安静にするしかないんです。ですが、行きたくても行けないもどかしさが頭をちらつきます。

さらに数日が経過し、徐々に回復し、食事ができるようになってきたところでやっと退院することができました。

しかし、2週間ぐらいは安静にするように言われていますし、まだ喉の痛みはあるので、完治とは言い難い状況ですが…


まとめ

まとめると、ピンサロで不特定多数の女の子とキスしまくった結果、運悪く3週間も苦しんで入院までする羽目になったということです。

これに懲りて、もうピンサロ行くのはやめようかなと思い・・・ません!

ピンサラー、こんなところで負けてはいられません。今回の経験から、おそらくクラミジアや淋病ごときではどうにも思わないぐらいのメンタルにはなれたことでしょう。

この教訓を生かし、手段を講じるのはもちろんとして、その前に今回の出来事をプラスに考えたいと思います。

退院したその足で目黒『ハニプリ』の合体祭に行きましたから…w

近々その体験談も投稿すると思います。

喉が痛いので、キスはしてないですが満足でました。また行きまくりますw

対策する方法がわからないのも事実ですが、皆さんくれぐれも私のようにならないように気をつけてくださいね。

ピンサロに行くからには、それなりのリスクも背負っていることを改めて実感できた経験でした。

そして何か違和感があったら放置するのは良くありません。早期発見、早期治療で軽く済まてください。

そういえば、皆さんご存知の通り最近また移転が増えてきましたね。

上野『リズム』に行きたいです。個人的にフラットは嬉しいですが、上野だと駅から少し歩くのが面倒なんです。

最近ピンサロの主戦場をどこにしようか迷ってます。今のところ池袋が一番多いですが、飽きもあってか初めての女の子でも体験談すら書かないことも多くなり、新鮮さを求めて他地域でのピン活をしてみたいです。

新たにピンサロが増える街はないかなぁ…


管理人より

記憶にある方もいらっしゃるかと思いますが、この「EBウイルス」私も罹患したことがあります。いまより遡ること6年前、発症時期はちょうど今時分でしたか。

「ファイベン」さんのように入院するほどではありませんでしたが、40にもなろうというおっさんが、大学生に多いキス病に罹患したとあって、大いに恥ずかしめられた出来事でした。

詳しくは以下の記事をご参考ください。合わせて私の病歴も併記しておきますのでご参考に。


「ファイベン」さんもおっしゃるように、咽頭に係る発病は地獄です。食べれない、話せない、動けない。しかも高熱。わたしの場合は喉が弱いこともあってか、40度を軽くこす高熱が数日続きました。

体力も意識も精気も失っていくばかりで、さらに言うなら特効薬なし。

これがいちばんきつい。点滴や抗生物質を飲んで、無理にでも栄養をとってただ安静にするだけ。要は己の内から身体を回復させることが一番の治療法なんです。

もう地獄です。病気の快復を願う以外、なんにも考えられないのですから。(ファイベンさんはピンサロのこと考えたみたいですけど、ゴイスーですね。。

確かに、これらの病気は厳密には性病ではありません。ですが、原因にピンサロがあるのは明白でしょう。

唾液を媒介としたディープキス。これが主な原因であることは間違いありません。

そのため、私はいつぞやから余程でないかぎりベロチューを(基本)封印してきました。ここぞというときのみ解禁することにしたのです。その結果、毎年のように寝込んでいた感染症から今現在は逃れることができています。

もちろんそれに並行してアンチエイジング。筋トレ、ランニング、サプリメントの摂取などに取り組んでいます。

確かにピンサロは魅力ですが劇薬です。快楽の裏には大きなリスクがあります。しかし、一度知ったこの快楽を捨て去ることなどできるでしょうか。人間は過ちを犯し続ける生き物です。

現に退院直後に行かれているではないですか。絶体安静と言われているのに。。。

であるならば、対策を講じるだけです。逃れられないなら、いざというときのためにルールを作り、それを実践するだけです。

私のルールはこうです。

免疫の強い健康なときのみ遊ぶ
相手の体調などを考慮してキスや粘膜の接触の回避につとめる
無理なプレイはしない。禁止行為は言語道断

あとは蔓延予防。無理して利用しない。体調に違和感を感じたら行かない、抜かない、利用しない。さらに言うなら冬時期の利用は控える。(やはり乾燥している時期にこそこの手の病は蔓延します)

これらを徹底するだけでリスクは大きく減少しました。もちろん、終了直後の手洗い、うがい、その他対策も講じています。

今回のファイベンさんの記事を参考にして、ピンサロを止めるもよし、反面教師にするもよし。対策を講じるもよし。なんにせよ一人一人の自覚が性病予防にはもっとも大事なことです。

自分だけは大丈夫、運が悪かった。そんなことはありません。かかるべくしてかかっています。

相手が悪い。システムが悪い。キスするんじゃなかった。

もしこんなことを思うなら、失礼を承知で申し上げます。二度とピンサロを利用しないでください。どうぞ他の(安心な)風俗をご利用ください。といってもそんな考えなら、ほかの風俗へ行っても同じことが起きるでしょうけど。

結局は、自己責任。利用するもしないも決めるのはじぶん、そしてリスクが高いことなど説明されずとも知っておかねばならぬことです。そのうえで安価で気持ちよくなろうとしているのですから、せめて自己責任、自己防衛。この気持ちぐらいは持ってほしいものだと、わたしは思います。

その点「ファイベン」さんは立派でした。というか、直後に遊びに行くなど、立派を通り越して、少し心配になります。

身体は資本です。くれぐらもご無理をなさらぬようご自愛ください。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田『ライオンハート』ロリで巨乳の新人さんを着けてくれました & 悪魔のイタズラ 

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

最近、五反田『ライオンハート』の体験談をよく目にします。よく目にするということは、なにかあるということ。
ちょうど利用したこともなかったので、その何かを見つけるために行ってみました。

『旧世界にひとつだけの花』時代には何度か友人に誘われていたのですが、その頃は性病を恐れて粘膜接触が極力少ない風俗や出会い系に没頭してました。

その後、ピンサロにはまり、ピンサロに通いまくることになりました。まだ罹患はしていませんが、このままのぺースで利用していくと、いつかはそういうときも来るでしょう。

ですが全く問題ありません!!!

なぜなら、治療すればいいからです。

素股や本番が起こり得ない分、仮になったとしてもエイズのような重大な問題になる性病は少ないはずです。もちろんクラミジアや淋病、梅毒なども危険です。おそらく身体的痛みも相当でしょう。ただ、現代では治る病です。

違和感を感じたら即病院、早期発見、早期治療を心がければ被害は小さく、さらに蔓延も防ぐことが可能です。

不幸にも私の友人に、2回行っただけで運悪くクラミジアに感染し(症状あり)、もうピンサロには絶対に行かない!という男がいますが、これは勿体無いように思えます。

ピンサロに限定せず、風俗で遊ぶ以上その危険は常にあります。であれば、費用対効果が高いピンサロを棒に振るなど、わたしには愚の骨頂のようにも思えます。


投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2019年1月下旬
【利用地域】 五反田
【店名】 ライオンハート
【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 30分5500円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可


五反田の繁盛店

さて話は変わって…

性欲が溜まっていた日に五反田『ライオンハート』へ向かいます。

到着し、パネルを見ると予想通り平均レベルが高そう。そこで計画通りにフリー宣言。メルマガ割りを使い、5500円を支払います。

そういえば最近フリー3500円って滅多に無いですよね。今考えれば去年の『ハニプリ』のメルマガは異常でした。

散々通っておいて良かったです。

30分ぐらい待つとのことで外出券をいただき一旦出ます。外が寒すぎるので、とりあえず自動販売機でコーヒーを飲みスクワットなど軽くして準備運動をしていると、すぐ時間がやってきたので『ライオンハート』へ戻ります。

待合室に通されると、20代の若者から50代のオヤヂまで7人ほどおり、かなり繁盛している様子。

番号が呼ばれて、地下のプレイルームへ。フラットで合計27シートほどあります。形状はベンチシートを2つくっ付けたもので真ん中に溝があります。

アナウンスに耳を澄ませますが、知っている名前は少なく、まだ誰がどの子だったのか認識できるレベルに達しておらず、フリーのドキドキを味わいながら待ちました。
綺麗なお姉さんは乳首が弱点

私のもとへ来たのは○○ちゃん。

キタァ!和ロリ!お人形さんみたいな可愛らしい1☆歳の【新人】さんでした。

これだからフリーはやめられません!

年下の可愛い子は大好きです。早速ベロチューにてご挨拶。美味でございます。

さらにおっぱいも巨乳!公式発表は☆カップ!ロリ巨乳という響きだけでよだれが垂れてきそうな若さ弾ける女の子です。

赤ん坊のようにおっぱいを吸いまくり、乳首への刺激に耐える表情を見るのが楽しいこと、楽しいこと。

新人だから下は脱がなくていいからね(イケメンスマイル)

良い客を装って、自分だけ全裸になります。念のため伝えおきますが、本当にクンニや手マンにはほとんど興味がありません。

ムスコをしっかりと拭かれ、舐めてもらいます。舐めてもらいます。舐めて、、約2分、どうしたことでしょう。

普段から遅漏の私ですが、今回は何かが違います。不思議なことにもう波がやってきてしまいました。

あー気持ちいい、あーーいきそうイクっ

ギュバロォ!オォ!オォ!フォッフォー…

くぁwせdrftgyふじこlp ドクドクドク。。。

あぁ、、精子濃過ぎたかな?大丈夫?(イケメンスマイル)

頷きながらティッシュにたっぷりザーメンを吐き出していました。

毎回思いますが、吐き出しているとはいえ、口内には付着しているわけですよね。唾液で保護しているとはいえ、少しは飲んでしまっていることは間違いありません。

そう思うと興奮しますね。

その後は少しお話をして、名刺をもらいお別れとなりました。

五反田『ライオンハート』体験談を多々目にするだけあって素敵なお店でした。こんな私にも新人をつけてくれるのですから、そのことだけみても優良店と言えるでしょう。

女の子はロリで巨乳で、まだ新人ということもあって素直でした。今後人気者になりそうな、そんな予感を大いに感じさせてくれるいい娘でした。

また再訪したいと思います。
悪魔のイタズラ

ここからは余談でお楽しみください。

この前ピンサロに行ったことのない知り合いが、オススメのピンサロを紹介してほしいと言うので、悪戯心で大塚の超激安場末『愛に恋』に連れて行ってあげました(笑)

3回転1500円のコースを奢るという約束で、大塚着。早速受付を済ませ、外で待ちました。

知人はピンサロをまったく知りません。おそらく伝聞だけで、若い女の子に抜いてもらえると思っているでしょう。

ところがどっこい、、ワクワクしながら3回転突撃したら、でてきたのはドラクエに例えるなら「りゅ○おう、シ○ー、ゾ○マ」ら大魔王だったらどうなるでしょう。

きっと一撃で心を折られるでしょう。痛恨の一撃、戦闘不能、下手をすれば死もありますwww

時間になり、案内。それから30分後…

帰還した知人(ピンサロ童貞)はげっそりした表情です。

一緒に帰りましたが、あまりのダメージに言語能力を絶たれてしまったのか、30分ぐらい黙り込んでおり、憔悴しきっておりました。

さすがに罪悪感がこみあげました。

ちょっとやりすぎてしまったか…と思いつつも、時間と共に機嫌が直ってきたようだったので感想をしつこく聞く…

ふざけんなよ!」と怒りながらも少し笑っていて安堵。。

3人ともお婆さんが出てきて、2人目でイッてしまった、、と言いますwww

それからは意外と楽しそうに話してくれ、とにかく辛かった。辛すぎた。次からはちゃんと調べて行く!!と初抜きの感想です。

風俗では情報弱者は損をする」という教訓を持ち帰っていただき、今後はピンサロ友達として共に活動していきたいと思いました。

それから連絡は取ってませんが…

そんなことは置いといて、ピンサラーの皆さんは荻窪『ナックファイブ』の21周年生誕祭イベントに参加されましたでしょうか!?

私も前までは絶対行こうと決めていたんですが、なんだかんだで行けず。。

抽選がとても面白そうなので、行かれた方の体験談があがるのを楽しみにしてます!

最近場末への熱もすっかり冷めてしまい、ピンサロの新たな刺激を探しているのですが、面白いことないかなぁ~。


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪もあり

☆店舗情報☆
五反田『ライオンハート』
HP:http://gotanda-lh.com/
時間:12時~24時



管理人より

ひでぇイタズラですね(笑)

初ピンサロに大塚を、それも『愛に恋』を選ぶとは、、よく喧嘩にならなかったですね。片や『ライオンハート』ではロリ巨乳の新人さんゲット。

ん~この違い。まさに天国と地獄。

とはいっても、知人さんもちゃんとイッてますし、まっこれもピンサロですよね。

できればロリ巨乳ちゃんの話をもうちょっと詳しく聞いてみたかったですね。話した雰囲気とか性格とか、もし追記できたらコメントいただけると嬉しいです。

では次なるお話楽しみにしてますね。わたしもいま場末体験をまとめていますが、あんまり面白くはないかもです。すみません。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【場末突撃日記】第3弾 蒲田の『ハワイ』で場違いすぎる巨乳ロリドルを大発見!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

場末ピンサロの需要が少ないのはわかってるんです。興味がない方からすると本当に場末関連はつまらないでしょう。。

ですが、書かせて下さい!

今回に関しては、場末なのに学園ピンサロで余裕で通用するレベルの良嬢発掘ができたんです!

ハードサービスとかではなく、私にとってはイチャイチャ系の超良嬢で、癒し効果抜群でした。私だけでなく誰にとっても有益な嬢報なのではないか!

そう思っています。だから少しだけ耳を貸してください。


投稿者はこんな方 

【同志名】 ファイベン
【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年1月中旬
【利用地域】 蒲田
【店名】 ハワイ
【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 30分6000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 なし
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 明るい
【遮蔽率】 左右◎
【全裸の可否】 否


蒲田なのにハワイって??

2019年1月某日…

最近場末活動していないな、と思い約2ヶ月ぶりに場末ピンサロへ突撃して参りました。

これまで大塚→神田ときて次はどこにしようかと考えていたところ、コメント欄で神奈川県の小田急相模原をお勧めしてくださった方がいたので、ひとまず偵察に行こうとしたのですが、思った以上に交通費が高く一旦保留にしてしまいました。

関連記事⇒「好奇心の向こう側へ 神田ピンサロ『ルックルック』前編

関連記事⇒「場末突撃日記 第1章 大塚ピンサロ『ラブラブ』金髪オバさんのフェラ 10分1000円

となると、有名な場末地域といえば巣鴨や蒲田あたりですが、巣鴨の体験談は最近多めだったので、消去法で蒲田に決定しました。

調べてみたところ、こちらのブログではかれこれ3年以上蒲田ピンサロの体験談はアップされていないようです。さらに、蒲田の場末に関しては4年ぐらい無かったような気がします。

探検隊の方も合わせればあった気もしますが、とにかく久しぶりの蒲田体験談ではないでしょうか!?

ほぼ全てのお店がホームページすらないやばいイメージの蒲田ですので、情報をつぶさに集めるピンサラーは普通を手出さない地域と言えるでしょう。

今回の情報が少しでも参考になれば幸いです。

選んだお店は蒲田『MiuMiu(ミューミュー)』という蒲田駅東口の中央通りにあるホームページすら無いレトロな場末サロンです。

隣に『Hawaii(ハワイ)』という場末サロンもあるのですが、何故かそっちはホームページがありました。確認して見てみると、女性の写真は顔より下しか写っておりません。

年齢を見てみたところ、ほんの数名20代表記の嬢がいますが、多くは30代後半などで、不自然なほど「39歳表記」の女性が多くいます。おそらく、実年齢は間違いなく40オーバーでしょう。

40代や50代表記だと集客に支障がでるはずですからね。この感じだと、『ミューミュー』も同じようなものだと思います。

この辺りを頭に入れ、蒲田中央通りへ到着です。休日だからかなり人通りがあります。

早速くだんの2店舗が目に飛び込んできますが、どちらも看板に4000円と記載されております。『ミューミュー』の方は3000円だと思っていたので、少し動揺してしまいました。

それなら、ホームページが存在する『ハワイ』の方がまだマシなのではないか...と弱気になり、計画を変更して『ハワイ』へと向かってしまいました。

場末独特の入りにくさ(大塚パラダイスに似ている)ですが、心を決めて突撃です!


熟女の群れに迷える子羊がいた!

怪しい雰囲気の、そして異様に長い階段をUターンを経て早足で駆け下りると、強面の黒服が2名出迎えてくれます。

見た目は野獣のように強そうですが、対応はとても丁寧で、優しい口調だったので少し不安が除かれました。

黒「ご指名なさいますか?」

受付すぐ真横に出勤女性の写真が10枚近く並べられておりましたが、、さすが場末ピンサロ、熟女ばかりです。既に還暦を迎えていそうな写真もいくつかありました。

おそらくほとんどが、40代〜50代ぐらいの雰囲気で、予想通りでした。

しかし、しかしです。見つけてしまったのです。熟女パブのなかに紛れ込んでしまった、とある子羊の写真を。。

1人だけ、何故かアイドルのようなロリフェイスの写真が飾られていました。

現代学園ピンサロでもランカー入りしそうなその可愛い容姿は、蒲田の場末ピンサロのパネルに並べられるには、あまりにも場違いすぎる印象でした。

というか、これはいつの写真なのだろうか。まさか10年以上前のものなんてことは…

そうですここは蒲田、池袋などの現代ピンサロが繁栄する地域と比べてどれだけ時代が遅れているでしょうか…

しかしながら、写真があるだけでもまだマシです。前回突撃した神田『ルックルック』は写真など無いと即答でしたから。。

私「この子って若いですか?」

先ほどのロリ嬢を指差し、黒服に尋ねると…

黒「○○さんとてもお若いですよ。今ならすぐいけます。いかがです?

なんてことを言っており、「じゃあこの子で」とお願いしてしまいました。

(何をやっているんだ俺は…場末突撃で指名をしてどうするんだ…こんなことをしては、本末転倒じゃないか)

場末突撃の醍醐味はまるで自殺志願者のように末端という危険地帯に自分を犠牲にして無心で飛び込み、フリーでモンスターを召喚すること、、(ですよねたぶん)

なのに、指名して安全をとるなんて...!!

散々場末突撃にこだわっておきながら、これはあまりにも情けないことをしてしまいました。

正直、まだ場末突撃のメンタルが整っていなかったのかもしれません。過去2回の場末突撃により、異常なまでの達成感と引き換えに、心にそれなりの傷を負ってしまいました。

特に大塚の激安ピンサロでのプレイは、一生のトラウマものでしょう。

超ブサイクなお婆さんによる10分間の性的サービスは、私のメンタルに修復困難なダメージを与えていたのです。

激安恐るべし!!


一日に17人の女を抱いた男に触発されて

どうしてそんなことになったのか、、その原因は、私のストライクゾーンが激セマだからということにあります。

場末でフリー突撃をしているのに、実は超面食いなのです。矛盾してますよね。。

昨年6月に大塚ピンサロを17回転した方の体験談が投稿されました。

関連記事⇒「巡る、世界遺産 大塚ピンサロ17回転!! 1日で17人の女を抱いた男の記録

1日で大塚ピンサロをあちこち回り、全てフリー、多回転を繰り返し、大量の女にフェラをされたて大喜びで帰ったという真の勇者がいました。

その方は群馬にお住まいのようで、ストライクゾーンが宇宙並みに広いため、どんなモンスターにも対応できるようです。

大塚のラスボス級の魔物たちと実際に対戦してフェラをされて望みが叶ったと普通に喜んでいました。

さすがに無傷とまではいかなかったようですが、その日風呂に入ったらチンコが腫れて膨れ上がっていたというだけで、メンタルには傷ひとつ負わないという超人でした。

私はこの体験談に心を打たれ、負けてられるか。俺はいつか30回転してやろうじゃないかと密かに心に決めていました。

そのための訓練として始めたのが、この「場末突撃日記」。スタートして4ヶ月、ストライクゾーンは未だに少しだけしか拡張できていません。

ゲーム感覚で順調にレベルアップしていきたいところなのですが、なかなか上手くはいかないんですよね。

ですが、未知の世界である場末ピンサロを開拓していくことが純粋に楽しいんですよね。

ネット上にほとんど情報がない、まるでお化け屋敷のようなボロボロな外観の怪しげなピンクサロン。好奇心は唆られますが、普通の人はまず入ろうとしない世界。

それらを開拓していくことがとてつもなく私の冒険心をくすぐるのです。

昨年、当ブログで場末開拓使という企画が開始されました。場末ピンサロを開拓して詳細な体験談を投稿することで、およそ利用料金の半分以上の報酬が手に入るというのです。

しかしながら、場末開拓使に参加する方はほとんど現れませんでした。

考えれば当然なのかもしれません。報酬が多いとはいえ、安定を捨てて無理に危険に飛び込むのは、多くの方は抵抗があるでしょう。

個人的には、場末突撃を流行らせたかったんですが…

ここで思いました。場末ピンサロも「楽しむことができる場所」であることを伝えられれば、値段が基本的には安いこともあり利用して体験談を書いてくれる同志も増えるのでは、、、と。

そういう意味では、今回の蒲田『ハワイ』の体験談は場末の良さを大いに紹介できるものですし、そう思っていただければ場末冥利に尽きるというものです。
蒲田イチのロリ巨乳

大分話が逸れてしまいましたが、本題に戻ります。

場面は蒲田『ハワイ』の受付でロリの女の子を写真指名したところです。

ちなみに写真を見ていた時間はそんなに長くありませんが、見た限り私が指名した子以外の女性は全員危険信号が出るレベルでした。

蒲田なので、想定内ですが...

早い時間の4000円と指名料の合計6000円を支払い、いよいよプレイルームへご案内となります。

まず思ったのが、とんでもなく広いです。場末ってなんとなく狭いイメージがあったので予想外でしたが、ビックリするほど広々とした空間に良い意味で違和感を覚えました。

入って左の広めのスペースが嬢の待機所のようですが、完全に丸見えで、席へ案内されるときに完全に見られてしまいました。

3列×5席ぐらい大きめのベンチシートがあり、左右のシートに前から順に案内していくようです。

そしてなんと驚くことに、、5人ぐらい先客がいたのです。

嬢の数も多いですし、もしかしたら蒲田では意外と人気なのかもしれません。

そんなに場末らしくないなと思いつつ、シートでゆっくり待ちます。

前のシートや歩いてくるの嬢の顔が見えたのですが、顔の皺などから熟女ばかりです。ですが普段ならヤバヤバいと焦るところ、今回は可愛いであろうロリを指名してしまったので不安などありませんでした。

こんなの場末突撃と言えないんじゃないかと思いますが、今回は許して下さい。

そうこうしているうちに女の子が登場しました。

AV女優の「さくらゆら」のような、黒髪ツインテール&写真通りのロリ系ルックスで、ムッチリしていています。

yura

そして、巨乳です!!

きたーーーロリ巨乳!最高!しかも人懐っこくて、イチャイチャしてくれるタイプの最高パターン。

見た目とキャラが合っててめちゃくちゃ癒されます!早くも蒲田イチのアイドルに認定です(笑)

さらに、プレイも積極的です。抱きつかれ、濃厚なベロチューが続き、5分ぐらいキスをしていたと思います。

ひたすら舌を吸い合い絡め合うという、とろけてしまうような幸せな甘いキスを、場末で体験できるとは思ってもいませんでした。

ワンピースを脱がせると、びっくりするような巨乳が登場。かなりデカイです!!乳首の色がが子供のように薄く、胸全体に身がぎっしり詰まっていそうなボリュームを感じられ、遠慮なしにしゃぶりつきました。

反応もいい感じで大興奮です。

手が冷たかったので触るのは控えておこうかなと迷っていたのですが、女の子自ら私の手を取り、おっぱいを揉ませてくれました。

この優しさ・積極性にテンションが上がり、キスを求めるとまたまた濃厚なベロチュー。

「一緒に脱ごう」と言われ、上も脱いで大丈夫か聞いてみると、全裸は不可だそうでお互い下半身だけ裸になりました。

ちなみに場末店はほぼ全て全裸は不可です。乳首舐めをしてもらいたい場合は服をめくり上げて頼んでみましょう。


ハッピーエンド

すでに弓矢のように伸びきったビンビンのスティックをおしぼりで丁寧に拭いてくれて、ベンチシートならではの女の子が横向きになってのフェラがスタートです。

この体勢のメリットは、おまんこが触りやすいことですね。

ですが私、いつもおまんこを触りません。なぜなら指入れで女の子が痛く感じてしまうのが嫌なのと、あの独特の触り心地が苦手だからです。ですが今回の女の子は、そんなこともお構いなしに私の手を自分のおまんこに導いてくれます

正直こんな積極的な子初めてだったので、とても好感が持てました。

アソコも綺麗なパイパンでした。もう最高すぎますw

クリや入り口あたりを弄りつつ、指を少しだけ入れてみると、すでに濡れ具合もバッチリでトロットロ~。

私の指でオナニーをするように女の子が動かしてきます。こんな子が蒲田にいたなんて驚くべきことですし、めちゃくちゃエロい天使だと感じました。

フェラはというと、正直あまり上手ではないと思います。亀頭を集中的に攻めてくれるので亀頭が感じる方には気持ちいいと思いますが、竿派の私にとっては変な痛みを伴ってしまいました。

手コキも交えてくれますが、やはり亀頭中心で少し痛く、女の子にみられないように思わず歯を食いしばりました。

ユニークなフェラですが、とても一生懸命やってくれるのでいい感じに満たされます。ですがこのままでは不発率の高い私は射精できそうにありません。

(フリーだと3回に1回~、5回に2回、指名だと8回に1回ぐらいの割合で不発なのでそこまで多くはないのかもしれませんが。)

キスをしながら手コキに変えてもらうとキンタマのスイッチが押されたかのように興奮が飛躍的に高まり、射精前の気持ちよさが襲ってきます。

女の子に抱きつきながら…

あー気持ちいい、あーイキそう!

オバロォ〜ウ!!オウ!オウ!オゥッ…

わざと後ろの同志にも聞こえるように獣になった気分で声を荒げ、私は盛大な最期を迎えました。

後処理はお客さん優先でした。笑顔で丁寧に拭いてくれます。大満足な気分になったこととお礼を伝え、お喋りしながら着衣します。

「○○ちゃんのおまんこ最高だったよ!今度来たときはクンニしてもいい?」

と聞いてみると、「私クンニ好きだから嬉しい〜」と言ってくれ、即リピートしたいと思いました。

甘え上手キャラもドストライクで、この体験談を書きながらも会いに行きたくて仕方ないです!

私の経験上、ピンサロでのクンニ定食は満州事変を伴うこともしばしばありますが、この子なら臭いが無さそうですし、あったとしてもむしろ興奮してしまいそうですw

女の子が名刺を書きに行って戻ってくると、入り口までお見送りしてくれお別れとなりました。帰り際に丸見えの待機所に目をやると、2人ほど色気のある熟女がいて雑談でもしていたようです。

いつも場末終了後は逃げるように店をでるのですが、この日は達成感に満たされ、喜びを噛み締めながら一歩一歩階段を上り、堂々とニヤついて店を出ることができました。

ピンサロで満足すると、店を出てからニヤついてしまうことが多くあります。側から見れば不審者でしょう。そうだったとしても問題ありません!

最初は爆死覚悟だったのでここまで楽しめるとは…今でもビックリです。
まとめ

とんでもない良嬢発掘ができたような気がします。姫初めではないですが、今年は1月から良いスタートを切れた気がします。

そういえば体験談には投稿していないのですが、新年1発目は都内某ピンサロでオキニのうちの1人に抜いてもらいました。

それはいいんですが、初めて指名したときに比べ態度がだんだん悪くなっていき、手抜き気味のサービスをされてしまいとても残念でした。

初回はパイズリ、フェラ、キスと次々にご奉仕してくれて、さすがは人気嬢と思ったのですが、直近の訪問ではキスもちょっとだけで雑、パイズリはしてくれず頼んでも駄目。

フェラ中も「彼女いないの?w」など余計なことを何度も話しかけてきてムードぶち壊わされ、ピンサロ通いに対して嫌味まで言われてしまい、かなり苛立ってきたため途中でプレイを放棄し帰りました。

おそらくオキニは私に指名されたくなかったのでしょう。ハードサービスを頼んだりといった違反行為も一切してないですし、マナー良く遊んでもいました。なのに、、、単にキモいと思われたのでしょう。

客観的に見ても私は、不潔感がありブサ面ですし、さらに若いという、嬢から見れば地雷客であろう条件を見事に満たしてますw

ピンサロ特有の新人嬢の「身体検査」をパスしたこともありません。

これは今後のピンサロ生活を送る上で悔しいことですが、いかんともし難い問題でもあります。いやこれこそが風俗の醍醐味!!

無理にでもそう思うことにしましょう。

ですが、そのような態度を取られるぐらいなら、出禁でも、指名拒否にでもされた方がマシです!!

本指名までして何度も通ったのです。それなのに嬢に成敗されて退散するとはなんという屈辱!遺憾です!

偏見かもしれませんが、なんか性格悪そうな顔してましたし…

それと比べると今回の蒲田アイドルはいかがでしょうか。オキニからの塩対応で二度とピンサロで本指名などしないと決めたものの、蒲田アイドルちゃんなら大丈夫なのではないか、、と心が揺らいでおります。

それぐらい私にとっては最高だったので、この体験談を読んで気になって下さった方がきれば場末店ではありますが是非遊んでみてほしいと思います。

以上、蒲田で思わぬアイドルを発見できた体験談でした。ありがとうございました!


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
蒲田『ハワイ』
HP:http://kamata-hawaii.com/
時間:12時~24時



管理人より

「ファイベン」さん、ありがとうございました。とうとう蒲田に侵攻ですね。ですが、思わぬロリドルに心を奪われて、蒲田場末の攻略は次の機会にといった感じでしょうか。

そういえば、私も数年前に蒲田へ行ったとき、若い女の子がいたんですよね。微かに残る記憶ですが、その嬢目当ての同志も確かにいましたし、、かつて賑わせた名残でしょうか。まだまだ蒲田は健在なのかもしれないですね。

風俗自体もそんなに多くない地域ですし、デリバリーが中心のなかで店舗型を希望する女性も多くいますからね。それを考えたら熟女も多いですが、30代、20代も少ながらず存在するでしょうね。

いや素敵な発見、有意義なレポートでした。いつもありがとうございます。ぜひ蒲田のアイドルを本指名して、蒲田ラブを深めてください。

次はいよいよ私の出番です。これぞ暗黒店。帝国のデススターに突撃したダークサイド体験談をご紹介いたします。

紹介までいましばしお待ちください。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【ぶらり途中下車の旅】中央線のピンサロを冷かしてきました(笑)いつかは場末の最高峰へ…

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

以前から年末年始に理不尽な値上げをするピンサロがあることは耳にしておりましたが、今年もあったようですね。

掲示板などでは高すぎるといった意見も散見され、普段安く利用しているピンサラーからすると年末年始は選択肢が少し狭くなるのは否めないかもしれません。

値上げ状況などを調べるついでにネットサーフィンでお店検索をしていたところ、ちょうど五反田『ライオンハート』の出勤が非常に充実しており、試しに行ってみようと向かったのですが…

看板に示された価格が、、、9500円!?

通常であれば6500円のはずですが、、しかもこれがベースであるとすれば、遅い時間は、11500円!?

ははは、まさかですよね。。

ライオンハート』を素通りして、『ハイパーエボリューション』に立ち寄ってみるとかなり混んでおります。

どうしようかとよく考えた結果、最近同じ地域のピンサロばかりでそろそろ刺激が欲しくなったきたので、普段あまり利用しない杉並区方面へ行くことにしました。


高円寺のピンクサロン

新宿から中央線でまずは高円寺へ。

いい街ですね、高円寺。

場末らしさもあり、オヤヂ臭いが活気のある雰囲気に安心感を覚えつつ、「ピン探マップ」を手元にまずは北口ピンサロ密集地帯へ。

AVメーカーの「アイデアポケット」作品である人気AV女優が「ピンサロ突撃リポート&体験入店」企画の舞台に使われていた『MAX』や『ベビードール』を発見。

ここでAV女優に抜いてもらった数少ない同志が羨ましいです。

店内の様子などはAVで予習済みなのですが、普段リサーチしていないので、どの嬢が良いのか分からず、フリーで爆死したら怖いのでとりあえずネットで検索しながら周辺をうろつきます。

昼過ぎなのに『ベビードール』が何故か閉まっていると思ったら、平日&土曜日は17時からで、日曜のみ13時からのようです。

babydoll

ネットの情報によると、高円寺なら『サクラドロップ』が1番無難なヤングサロンのよう。

こちらのブログでも度々登場する人気店、船橋『バンビーナ』とホームページの作りがほぼ同じで、上位ランカーが数名出勤しているようでしたので南口へ移動。

少し通り過ぎたところに『チャーミー』もあり、先日のバカイチさんの記事を見る限り安い割に悪くなさそうだったこともあり行ってみようか迷いましたが、ここは安全をとって『サクラドロップ』の階段を登りました。

受付で気になった女の子たちの待ち時間を聞くと、共に3時間待ちとのこと。

うわー長いな、と思いながらも、チャラそうなボーイに勧められるがまま支払いをすることに。

学割は使えるのか聞いてみると、ホームページには2000円offと書いてあるのに…

普段はやってないんすけど、今日は特別に1000円引きっすね」との返事。

ほんとかよ?私のことを情弱な若者だと見てなるべく割引を阻止しようとしてるんじゃないのか!?と疑問に思いましたが、まあピンサロ自体が安いのでちょっとぐらい高くなっても仕方ありません。

ところが、悲しいことに1000円足りませんでした。。。

総額6000円想定でいたためでしょうか。そう言えばさっきジュースを買って、1000円札を失ったのが悔やまれます。

フリーを勧められましたが、金を下ろしてから決めると断って店を出ました。


荻窪のピンクサロン

さて、コンビニでお金を下ろしたのはいいのですが、よく考えると3時間も待つのは苦痛です。とりあえず運動がてら徒歩で荻窪へ向かうことにしました。

線路に沿ってひたすら歩き、20分ぐらいで阿佐ヶ谷に到着。疲れたので遅めの昼飯を食べ、トイレで脱糞。。

ぶりっ、、あ〜すっきりした。

気を取り直して再び線路沿いを歩き荻窪に向かいますが、なかなか辿り着くことができません。途中少し迷いながらもなんとか阿佐ヶ谷から30分かかり荻窪駅に到着しました。

荻窪のピンサロといったら、やっぱり『ナックファイブ』や『バニラキッス』が有名ですよね。

荻窪は初めて来ました、「ピン探マップ」をもとに捜索すると、南口から徒歩2分ぐらいのところに『バニラキッス』のビルがありました。

人通りがかなり多く、どさくさに紛れて入店するパターンですね。

店舗は3階、エレベーターはなし。階段で登るのは相当疲れるだろうと躊躇しましたが、ピンサラーたるもの階段ごときに負けてはなりません。

階段を登り切ったところで、ボーイさんが出迎えてくれます。トップランカーの待ち時間を聞くと1時間半待ち!!

ラッキー♫ 指名します。

メルマガを登録していなかったので、ホームページに記載されていた学割を申し出ると、さも当然とばかりに断られてしまいました。

えっ、ホームページに書いてあるじゃないですか!」と言っても何故かダメで、使えないの一点張り。

店員曰く、「普段からやってない」とのことですが、それなら紛らわしいから情報を載せないでほしいと思いました。

まあこれも本当かどうかは定かではないですけどね…

仕方がないので諦めて、メルマガや他の割引は使えるのか確認してみると、なんと驚きの回答が…

こちらからは言えないっす。こっちも商売なんで、なるべく割引無しで正規の料金で遊んで欲しいんですよ

それ商売とか関係ないから。店が提供している割引が適用されるのか?という基本的な確認なんだけど…

確かに、仮に私が風俗のボーイだったとして、お客さんが図々しく割引を使おうとしてきたら腹が立つと思います。ですが、それはお店が集客のために用意したものですから、仕方がないものでしょう。それなのに割引なしで遊んでほしいって、、、だったら初めから割引一切なし!定価で案内!とでも書いておけばいいんです。

お店側から「割引使用の有無」を確認してくれることが、どれだけ親切なことかがわかるエピソードでした。

残念ですが、『バニラキッス』も去ることにしました。


名店『ナックファイブ』

nuck

続いて、元祖ナック系『ナックファイブ』に到着しました。さすが人気店、混雑しています。入り口付近にアダルトショップのガチャみたいな500円ガチャがありました。内容は…

1等はゴールド会員証
2等は2000円offチケット
3等は○裸+5分延長

だったと思います。

ついつい興味本位で手を出してしまいがちですが、よく考えると荻窪に滅多に来ない私にとってはコスパが悪いと感じたため、500円を使うのはやめておきました。

前の同志の受付を盗み聞きしていると、60分コース指名料込みで14000円、2時間半待ちの女の子を指名していました。すごい人気です。

自分の番となり、好みの女の子の待ち時間を聞くと、既に予約でいっぱい。一瞬フリーにしようかと迷いましたが、この日は確実に満足したかったため吟味をしてから退店を決意します。

今思えば、ここでフリー利用しておけば良かったんですが…


場末の最高峰 西荻『ピーチ倶楽部』

ここまで来たらと、西荻窪へ向かうことにします。

西荻窪と言えばそう、究極の場末サロン『ピーチ倶楽部』があります。メルタル的に突撃は多分無理でしょうが、行けたら行ってしまおうかな…と心が動いておりました。

疲労がたまるなか徒歩で西荻へと向かいますが、ここが1番長い気がしました。歩いても歩いても進んでる気がせず、自転車に乗ってスイスイ進んでいくオヤヂを羨ましく思いました。

途中コンビニに寄ったりもしたため、30分以上かかったと思いますが、なんとか西荻窪へ到着です。

この街へ来て一気に場末感が増し、道ゆく人の年齢層も跳ね上がったように思います。

見渡す限りおじいちゃんとおばあちゃんばかりで、建物はボロボロ。街全体が老化したような雰囲気に不安を覚えました。

全く機能していない同店のホームページを開くと、西荻窪駅南口から徒歩10秒と書いてあったので、「ピン探マップ」すらも開かずに見渡しながら探します。

南口から30秒ほどのところにありましたよ、、『ピーチ倶楽部』が!

思った以上の違和感と闇のオーラに包まれ、場末ピンサロの王に相応しい貫禄が感じられました。汚らしいお化け屋敷にしか見えません。

仮にこれが普通の飲食店だったとしても行きたくないですね。このような別世界への好奇心は大いにありますが、場末レベルが段違いすぎて普通の人間には無理です。

夕方ぐらいだったので、潰れていなければふつうに営業時間であると予想。ところが、私の憶測ではありますが驚くべき不気味な事態に陥っていたのです。

『ピーチ倶楽部』の入り口は、冷やかしを恐れてか、鉄の扉で硬く閉ざされています。

以下、写真1・写真2をご覧ください。

1、
image1


2、
image2

写真1は2018年1月、「ピンサロまとめ」の【世界の射窓から】荻窪のピンサロの「いま」を旅してきました(阿佐ヶ谷経由・おまけあり)という記事に載っていた写真です。

一方、写真2は、2019年1月上旬に私が撮影したものです。違いにお気づきでしょうか。

不思議に思ったのが、写真1ではスタンド看板に4000円という料金と、入り口の床に『ワクワクランドピーチ倶楽部』と書かれた絨毯が敷かれています。

それに対して写真2では、場末らしい「安全バック前金制○○○○円」というスタンド看板の値段のところが空白で、さらに絨毯も無くなっていました。

これは、もしかしたら閉店してしまったのでしょうか

写真2、つまり私の撮影時間は午後16時ごろ、営業しているなら営業時間内です。自分で中へ入って確かめることはできます。

できます。できるはずです…が、すみません。無理でした。

そこへ入ったらもう2度と帰ってこれないかもしれない、、そんな闇の世界に飛び込む勇気は、その時の自分にはありまさんでした。

このまま夜まで張り込んで人の出入りがあるか監視してみようとも考えてみましたが、そこは真冬のように寒く、居心地の悪い場所だったので諦めました。

末端中の末端、トップクラスの場末サロンの恐ろしさを味わったところで、逃げるように駅へと向かいました。

お店に入ってすらもいないのに、明らかな脱力感に体が包まれているような不快な気分になる中、最後に吉祥寺へと向かいましたが、これまでの蓄積疲労で足が持たず、数分で断念。

西荻窪駅に戻ってついに帰宅いたしまいた。


無念の撤退

長々とすみません。もうお気づきと思いますが、この日はピンサロを利用せずに終わっているます。

優柔不断が招いた結果です。情けない、自業自得なので誰も責めれませんが…

ですが、中央線沿いのピンサロを軽く偵察できた貴重な経験だということで、満足です!

新年1発目のピンサロ活動は、当たりの女の子でスッキリしたかったもんで、近々リベンジしてみたいと思います。


2018年1月4日 投稿者 ファイベン


管理人より

「ファイベン」さん、お疲れ様でした。ついに『ピーチ倶楽部』へ!!と期待しましたが、さすがに難しいですよね。あれだけの威圧感、しかも周りは場末の居酒屋がわんさか…

酔客だらけのあの路地で、あの扉を開けることができるのは、世捨て人か、そこを天国だと信じるものぐらいでしょう。

でも、どうしちゃったんでしょうね。確かに入口の雰囲気が違いますね。確かこの日は三が日あけて翌日の4日、、、休業??だったのでしょうか。

苦節8年、思えばこのブログが誕生したころからの謎ですよね。やっているのか?閉店したのか?そして、そのころから騒いでます。

いつか突撃してやるぞ、、と。

そろそろ頃合いでしょうか。これ以上引っ張っても意味がないですもんね。久々の体当たりレポ、、いっちゃいましょかね。

ちょうどそっち方面に新店ができるなんて噂もありますし、それの下見がてらに足を伸ばしてみようかな~。。

ってあまり期待しないでくださいね。わたしチキンですから。。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.ハーフ嬢との対戦経験

対戦あり
対戦なし
目撃あり

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ