ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

ハイパーエボリューション

五反田『ハイパーエボリューション』磨き抜かれた技術と洞察力の高い接客に不発の二文字は存在しない!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

令和初抜きin五反田のお話。

令和初日を狙ってたとかでは全然なく、たまたま五反田の近くに用事があったからなんですけどね。

大崎での約束は夜、となればそれまでの間に普段あまり行かない五反田で遊ぶしかない、と前日から決めていました。

4月は結局デリヘルに一度行っただけでNoピンサロだったので、久々に五反田のピンサロ嬢のテクを堪能しようと思いリサーチ。

五反田の有名店『ハイパーエボリューション』のランカーさんをチェックすると、ばっちり令和初日に出勤するではないかっ!

実はこの女の子、以前から知っていて、それは僕の友達が『ハイエボ』へ遊びに行った際、「フリーで入ったらランキング◯位の子が来て超良かった」と言ってたからなのでした。

その子と遊ぶ絶好のチャンス!

そして、プロフィールを見ているうちにもうひとつ好感を持てたポイントが、ブログ(写メ日記)でした。

更新頻度は多くないものの、一つ一つの記事を丁寧に記していて、極めて良識的で人柄のよい女性であることが伺えました。

写メ日記を指名の拠り所のひとつとしている同志の方がおられますが、僕も日記に惹かれるケースは多々あります(逆にそこでバカ丸出しとわかれば敬遠しますww)。

日記は嬢の人となりを映し出すバロメーターですね。


投稿者はこんな方 

【年齢】 30代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約3年
【主戦場(地域)】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 M
【嬢選びの重点】 容姿
【嬢選びの重点詳細】 小顔の美少女系。細目のスタイル。
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 超狭い
【好みのタイプ】 黒ギャル・白ギャル・清楚・美乳・美脚・ロリ
【趣味嗜好】 トーク・乳首舐め・フェラ

女の子には優しく、楽しみましょう


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2019年5月初旬
【利用地域】 五反田
【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 2時間以上
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 30分6200円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 口頭にて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


テクニシャンを育む五反田という肥沃な土壌

さて、人気のランカーさんなので、『ハイエボ』の電話予約システムを使わない手はありません(女の子の予定出勤時間から受付)。

電話は意外にも女性が応対、出勤時間の10分後くらいの電話だったにもかかわらず、最短の案内は出勤から2時間50分後でした。

ここで、「◯◯さん本日下のお触り出来ませんがよろしいですか」と整理告知、若干残念ではありましたが了承。

電話の時点でしっかり告知してくれる点はとても良心的ですね、さすがイイお店です。

待ち時間は、移動や食事とかであっという間に消化、意気揚々と『ハイエボ』へ出向きます。

初めての利用ですが、さすがは超大型連休の人気店、地下への階段が受付待ちの人で埋まってます。ただ、僕は予約していたので先に案内され、店内へ。

中は古き良き典型的なピンサロという感じで、特段目新しさはありませんでした。

広めのベンチシートに腰かけていると、程なくして「こんにちはー」とにこやかな表情で嬢登場。

お顔は、個人的には微妙ですね。決してブスではないですが、プロフにあるような表現は誇張が過ぎると思いました。

どちらかというと濃いめの顔立ちで、年齢もプロフ表記よりも上に感じられます。

ただ笑顔は良く、「はじめましてですよね?どうして選んでくれたんですか??」と積極的に話しかけてくれます。

ランキングを参考にしたこととか日記も見たよなんて話をすると、「めちゃ恥ずかしい…順位もたまたま!忘れて!」と謙虚。

「日記最近書いてないみたいだけど、俺みたいにあれ見ていいなと思うやつもいるから書いたらいいのに!」と言うと、

そんな見てる人いるって思ってなかったから最近書くのやめちゃったんだけど、久しぶりに書いてみようかなあ」なんて言ってました。

久々の風俗でピンサロであることとか、他にはどのあたりの店で遊んでるのかとか他愛もない風俗話に花を咲かせたところで、互いに顔を近づけまずはキス。

濃厚かつエロい舌使い。そして早速僕の乳首や股間をまさぐり始めます。

ここからは「サービス」や「テクニック」に期待です。何しろここ五反田は、熟練のテクニシャンが多数育つ土壌で、しかも相手はエリアでも屈指の人気店のトップランカーなのですから!

このまま終わるわけがありません!!
ギンギラギンにさりげなく~

生理で下は触れないけど、自発的にスカートは脱いでくれて、「パンツの上からでも触って…」と僕の手を股間へと誘導。

うん、いいねこのエロい空気感。彼女と事が始まるかのような雰囲気作りはさすがランカー。

パンツ越しに優しく彼女の股間をさすりながら、露になったおっぱいも堪能。プロフの表記サイズよりももう若干あるような気がしますね。ギリ揉めるくらい。

乳首を弄ると「んんっああ…」と大人の艶かしい声が…

僕もシャツを脱がされ乳首責めを受けますが、強弱使い分けた舌使いが巧みで気持ちいい。さらに耳や首筋なども舐めてきて、全ての舌使いがどエロい

下への責めは出来ないものの、聖地五反田での淫靡な時間はやはり独特のものがあります。

「◯◯ちゃんエロくて興奮してきたよ。さすがランカー」

もーそれほんとやめてー!ハードル上がる

とリアルにそこは恥ずかしいみたい…(笑)。

そんなやり取りがありつつ、下のご奉仕を受けるべくパンツを脱ぐと、自分でも驚くくらい既にギンギン…

ルックスに不満さえ抱きながらのスタートだったのに、今となっては…(笑)

やはり彼女の空気作りと巧みな乳首責め、そして艶やかな鳴き声のエロス効果はデカかったようです。


職人の街 五反田アップワード

割と入念なお清めでしたが、丁寧に拭いてくれるので痛みなどはなく、早速フェラっていただくと…

いきなりチョー気持ちいい!by北島康介

キスや乳首舐めの時の舌使いから想像は出来てましたが、亀頭周りの舌責めが巧みすぎます。決して強さはないのですが全体に舌が絡みつくようで、快感の渦が早くも襲ってきます。

不発も多い僕ですが、やはりイケるかどうかは嬢のテク次第ですね。このフェラでイケないわけがないです。

ねっとりとした舌ワザから今度は速めのノーハンド上下ストロークに移り、いつの間にか空いた両手は僕の乳首を触っていました。

ストローク中も絶妙に舌がぺニスのあらゆる部分に絡んできて、本当にめちゃくちゃ気持ちいいフェラ。さらに乳首まで責められ、このままあっさりノックアウトされそうだったので、いったん止めてもらい、手コキとキスをせがみます。

手コキの際、「くすぐったくないですか?」と聞いてくれたタイミングが、まさにちょっと亀頭が敏感になってて、ちょっと痛くすぐったいと感じた時だったのも驚き。

「うん、ちょっとくすぐったいかも。よくわかったね!?」
ちょっとびくって反応したから。くすぐったいかーごめんね。これならどう?

とちょっと根本あたりに手を添えてシゴいてくれたら、見事に気持ちいい。。

五反田の匠のランカーはやはり違う。

「最高…」という僕の口を塞ぐかのように舌を絡めてのDK、そして乳首も片方の手で責められ、僕も負けじと彼女の両乳首を責めたて、互いに喘ぎ合いながら次第に込み上げてきて…

「ねえ、またフェラして」

再び無言で僕の息子にむしゃぶりつく女の子。もちろん両手は僕の乳首へ。これだけのフェラテクで乳首責めも加えた三点責めをされたらもう耐えられるはずもなく…

き、気持ちいい…
イク…イクよ…

大量発射⇒文字通り超大量に出しました…5日分全部出ましたww

ふぅぅーんいっぱい出たー」と、まず先に吐き出しましたが、その後イチャイチャしながら入念に息子周りや乳首などを拭いてくれて、その後はピロートーク。

「フェラうまいね、すごい気持ち良かった。さすがランキング…」
ねーそれやめてw

「いやでもこれだけ明るくて優しくてこんだけテクあったら人気あるの当然だよ」
そう?恥ずかしいけど嬉しい

とまんざらでもない様子でした(笑)。
まとめ

池袋や新宿の学園系サロンではルックスや年齢がネックになり埋もれてしまうかもしれない存在ですが、ここ五反田ではこういった匠のワザと接客術を持った嬢が輝けるんでしょうね。

前回紹介した『キララ』のランカーに引き続きテクニシャンに抜いてもらい思ったのは、「フェラがうまい嬢こそが真のピンサロ嬢」ということ。

これまで僕がオキニにしてきたのはルックスに秀で、会話も波長が合うタイプで、フェラテクは二の次でした(イケればとりあえずいい)。

今後もそういう子がオキニになるんでしょうけど(未だ見つからずですが)、ここ2回のテクニシャンとの対戦で、「うまいフェラ」にかなり魅了されつつあります。

今回の嬢はルックス的に好みではありませんが、接客、雰囲気、そしてテクは素晴らしかった

今また会いたいとふと思ったのは、以前もレポしたことがある上野リズムのランカー、あの子のフェラは忘れられないのですがまだ再訪していないので、近々また会いに行ってみようかと思いました。


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪もあり

☆店舗情報☆
五反田『ハイパーエボリューション』
HP:https://www.h-evolution.net/

時間:10時~24時

⇒都内を代表する大型店。全時間帯20名を超える出勤で花びら回転も待たせません。毎週水曜日はプレミアムな一日を開催中!


管理人より

さすが五反田、しかも人気店のトップランカーですから納得の結果ですね。これぞ風俗!プロの接客といったところでしょうか。

敢えての素人接客ではなく、色恋でもない。王道の恋人プレイをベースにコツコツと磨いてきた技術と高い洞察力、そして抜群の時間配分で大量射精へと導く。

結果はご覧のとおりです。ルックス重視で不発も多い「hiro」さんが、テクに魅了されてすんなり射精されたのですから。

五反田はほんと匠が多いですね。しかも各分野の匠が。

皆さまは「これぞ風俗嬢のテク」という女の子をご存知でしょうか。もしご存知であればお教えくださいね。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田『ハイパーエボリューション』二回戦も辞さぬご奉仕系美人オタクに萌えポイント爆発!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

先日の「きゅう」さんのレポートを拝見して、そういえば五反田の有名店の中で『ハイエボ』は行ってなかったな、と気づきました。


折しも卒業シーズン、昨年来の私のお気に入りも卒業してしまい、新規開拓の必要も感じていました。

となればまずは姫日記をチェックせねばなりません。

当初は良嬢探しのためだった日記チェック、徐々に「変わった日記の子に会いに行く」みたいになってきた気もしますが、でも日記からの興味で会いに行った嬢が地雷だったことは一例もなく、最近のオキニのほとんどは日記で見つけているので良しとしましょう。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約7年
【主戦場】 五反田
【流儀】 その時々
【属性】 M
【嬢選びの重点】 性格
【希望(可能)年齢】 30代中盤まで迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 お姉さん・OL系・ちっぱい・モデル・ガリガリ
【趣味嗜好】 トーク・ディープキス・乳首舐め

仕事は楽しい気持ちであればパフォーマンスがベストになるもの。それは嬢も同じ。コミュニケーションを取り、お互い楽しい時間にするようにしています。嬢への攻めには余り興味はなく(攻めるのはプライベートですればいいかなあと)、嬢の見せてくれる性的ファンタジーを楽しむ(なのでハードサービスは要求しません)のを基本線にしています


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2019/4月下旬
【利用地域】 五反田
【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 30分6700円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 なし
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


残念な美人を探せ!

早速『ハイエボ』のサイトに飛びました。日頃チェックしていないお店の場合、まずは直近に更新された日記を見ます。

たいていの日記ページを開けると、10項目くらいのエントリが更新順に並んでいるはずです。それを順に読んでいって面白い日記の書き手を探す地道な作業がどうしても必要になります。

しかし最近は、日記の画面の端に女の子ごとの日記に飛べるリンクがあるところが増えました。多くの場合、女の子ごとの日記エントリ数が表示されています。その数字の大きい子、つまり更新頻度の高い子から見ると歩留まりが良いのです。

すると案の定、『ハイエボ』でも気になる日記が見つかりました。

更新頻度が高く、文章量が多い。内容は身辺雑記とお客への御礼、ときおり自分の心境なども書かれています。

お客への御礼は短文でメッセージ色は強くありません。文章は折り目正しい敬語。心境は謙虚で正直。

全体にユーモラスな一方で、ノリが独特です。とぼけた味がおもしろいのですが、それが計算なのか天然なのか微妙です。

ときどき入る自撮りは、昔のガラケーの写メのような画質ながら、下半分だけ映る顔はなかなか端正。体型はややだらしないので年齢は20代なかばより上か、でも太ってはいないようです。

これは私の愛好する「残念な美人」ではないかという気がしました。

まとめましょう。


診断結果

■日記のタイプ
定期更新・やや長文・身辺雑記型・名刺型(短文)・自撮りあり

ノリの独特さや写メの感じは、前回ご報告した「盛らない写メの嬢」に通じますが、あちらには「若い子のふわふわ感」があったのに対し、今度の子の日記は「大人の落ち着き」がある、というところが対照的です。


■日記からの嬢プロファイリング
・ルックス:癒し系の美人。20代半ば~後半
・キャラ:ふわっとした癒し系。謙虚。ひょっとすると自虐系メンヘラ?
・プレイ:一生懸命なご奉仕型。テクの有無は不明
・妄想する像:謙虚なゆるふわお姉さん


なかなか良さげな像です。かくして当該の嬢の出勤日に出かけてゆきました。


オタク女子

初の『ハイエボ』です。自動ドアをくぐり、階段を下りて受付。目当ての嬢のパネルを見ると、水野真紀or水野美紀をゆるくしたような美人さんです。

名前を告げるとまさかの長い待ち時間。

人気嬢なんじゃん! 

日記でみると人気が全然ないような感じでしたが、謙遜多めの書きぶりを計算に入れるべきでした。やむなく待ち時間を受け入れて外出、予約時間にお店に戻ります。

系列の『GHR』に似た配置のベンチシートに通されます。ここはシートの奥行が深いのでプレイの際も狭さを感じませんでした。

嬢が登場です。おずおずした所作でやってきて、静かにご挨拶。ルックスは写真よりも目元がやや地味ですが、品のいい美人さんの範疇に十分入ります。

こちらも挨拶を返すと、ややもごもごした感じで、「お忙しい中、お越しいただいてありがとうございます」と返ってきます。続けて...

ご指名もいただいてしまって本当にありがとうございます」と。

そこでこちらの顔を見て、「本当にすてきな方で……」と言いながら、私の手を拭いてくれます。

ここでクスっと笑ってしまいました。

やや過剰に謙虚な感じは日記どおりですが、メンヘラではなく人見知り、コミュ障っぽい感じです。こもり気味な発音と、すこし大袈裟な礼儀とお世辞、キョドり気味の所作を総合すると「オタク女子」。

私もオタク的な傾向があり、男女問わずオタクの友人も多いので、なんか微笑ましい気持ちになりました。

オタク系の残念な美人。いい! 萌えポイント+1です。

ブース備え付けのマウススプレーを嬢が自分の口に噴射(その際に噴射口がズレていて顔射してしまって萌えポイント+2)してから、キス。

がっつりディープです。お互いの舌もしっかり互いの口に出入りします。良嬢のポイントですね。

ここまでご挨拶に毛の生えたくらいの会話しかしていないので、初見でスピーディーに距離を詰めてくるのも好印象でした。

嬢の首すじや胸を軽く攻めてみますが反応は薄く、嬢の指がこちらの乳首をシャツの上から攻めてきたので、今回は受けに徹することにしました。

すでに裏を返すことを視野に入れていたのです。
オタクはテクニシャン

お互い脱衣して、乳首を攻めてもらいます。

お願いをすると従順に聞いてくれる感じに萌えポイント+3。乳首舐めは刺激弱めなものの、端正な横顔を眺めていると興奮は高まります。

乳首をしばらく攻めてから、顔を離して私の息子のほうに目をやり、

いつこっちに移るべきか悩むんです……

と言って、オタクの子が困ったときにやるデュフフ笑いを洩らしたので愛しくなり(萌えポイント+4)、キスをして、息子のほうに誘導しました。

するとこれが...巧い!

締めつけの強いTENGA系のお口ではなく、ほどよく息子を含む口腔内のざらつきと温度、そして奥まで飲み込んでくれる深度が秀でたタイプ。

あまりガシガシ高速でないのもいい。

どうすると……気持ち……いいですか……?

おずおずした訊き方に萌えポイント+5。奥まで咥えてもらうとすごくよかったので、そうしてもらいます。

急がず深く唾液多めという理想に近い口技を一定のペースを崩さずにずっと続けてくれます。大丈夫?疲れない?と心配になるほど。やがて遅漏の私が早々に追い込まれてしまいます。

一度キスして頭を冷やし、両乳首攻めノーハンドFの黄金ポジションに入ってもらい、爆発に至りました。

ところが、、、そこからが長かった!

嬢の口は爆発後の息子を含んだまま、速度をゆるめて淡々と上下しています。イッたのに気づいていないんでは?と思うくらい。過去最長のお掃除Fです。

このまま二回戦に突入するの?それはそれで歓迎!と思ったものの、私の気持ちと裏腹に息子は静かになってゆき、嬢が口を離しました。


事後もすごい

たぶんまだ15分くらいしか経っていない気がします。遅漏の私にはレアケースです。お互いの身体を拭って、ベンチシートに並んで座ります。

面白そうな子だし、服を着ないままのんびりお話でもしようかと思っていたのですが、嬢がこちらに密着、開いた口をこちらに向けてくるではないですか。

萌えポイント+6。

となればキスです。お互いの舌をフェラしあうようなキスをするうちに嬢は片手で私の乳首をいじり出し、最高硬度に達していた息子の手コキを開始します。

早漏の同志なら余裕で第二発射できたのでは。それくらいガチのキス&乳首攻め&手コキ。この子、「二度抜きも辞さず」の姿勢です。

密着具合も、エロさと安心感が絶妙に両立していて癒されます。ピンサロでは見回りをする店員や前後左右の同志の気配などが意識されてしまうものですが、このときは暗がりで密着する嬢の身体と体温と舌と手と唾液しか私の頭にはありませんでした。

若い頃に周囲など目もくれずに恋人とくっついていたときの感じだ――と、あとで思いました。

残念ながら第二発射には至らず、高温多湿のイチャイチャのなか、終了のコールが届きました。

ハイエボ』では名刺は最初のご挨拶のときにもらうので、ブースを出るときはそのまま嬢とともに。

「外は暑いんだよね」と出口に向かいながら言うと、恐縮した表情で、

あっ、そっそんな中で来ていただいて、ありがとうございます……

と返ってきて、萌えポイント+7。ぶれないキャラに笑ってしまいました。
まとめ

■日記からのプロファイリング的中度
・ルックス:的中度100⇒ほぼ想像通り。
・キャラ:的中度100⇒ほぼ当たり。メンヘラではなくオタク系。
・プレイ:的中度100⇒テク有りでした。
・妄想する像:的中度100⇒当たり。
・総合→的中度100⇒読みは完璧でした(自画自賛)。


開始15分で抜かれてしまったのには驚きましたが、思えば『ハイエボ』や『GHR』は15分ずつの回転を売りにしたお店なので、それに鍛えられたテクなのかもしれません。

今回は嬢のプレイスタイルがわからなかったので微妙にブレーキを踏んでしまいましたが、あのままお掃除Fからの第二発射とか、いちゃいちゃ手コキからの第二発射とか、ぜんぜん行けただろうな、と思いました。

遅漏の私にはめったにないことです。

キャラも面白そうなので、親しくなるとどんな素顔が覗けるのか、という関心もありますし、プレイの相性もとてもよかったので、やはり日記からの嬢探しは侮れず、という意を強くしました。

ご清聴ありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
五反田『ハイパーエボリューション』
HP:https://www.h-evolution.net/

時間:10時~24時

⇒都内を代表する大型店。常時20名を超える出勤で花びら回転も待たせません。この時期ならではの団体利用にも最適。


管理人より

今回もすばらしいプロファイリングですね。人気があるのに謙虚で、プレイも素晴らしくフェラテクにも優れている。

事前診断以上の結果ではないでしょうか。二度抜きもできそうですし。

「アザトホース」さんの口コミを読んでから、いつもその女の子の姫日記をチェックするようにしています。そうすると、うんうんと納得できることばかり。

異常に高い勝率の裏には確率された理論があるものなんですよね。

ほんと今の風俗は「姫日記を制するものが勝利に近づく!」



皆さまもぜひ実践して隠れたいい娘をみつけちゃってください。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田『ハイパーエボリューション』黒髪スレンダーなセクシーランカー。容姿もテクも店内も全てがオールOK!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

こんにちはー。

今回は五反田まで足を伸ばして、『ハイパーエボリューション』に行ってきました。

当方、遅ればせながら『ハイエボ』初来店となります。

恥ずかしい話ですが、お店の前にボーイさんが立っていると、なかなか入る勇気が持てない恥ずかしがりやでして、、『ハイエボ』って常にボーイさんが立っているので、中々突撃できずにいましたが、今回初めて突撃することができました。

大塚のピンサロだと朝から受付を開始してくれるお店が多いのですが、『ハイエボ』は嬢が出勤してからでないと予約できないというルールがあって…

当方既に指名嬢を決めておりましたので、夕方、嬢が出勤したであろう時間を見計らって電話します。

電話かけた場所が悪く、当方の声が聞き取れないトラブルなどありましたが、比較的スムーズに予約を入れることに性交、、、間違えた!!成功!!

さっそく仕事場から五反田へと向かいます。

(急がねば…30分なんてあっという間だ!!)


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2019年3月下旬
【地域】 東京都五反田
【店舗名】 ハイパーエボリューション

【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 30分6700円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 無し
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 不明


ハイエボのあれやこれ

山手線へ飛び乗り、予約5分前に『ハイパーエボリューション』に辿り着きました。ですが、お店の前に何故かボーイさんが二人も!!

取り敢えず一旦はそのまま横切って様子を見ること…

やばい!時間が迫ってる!!逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ…

引き返してみるとボーイさんが誰も立っていません。

あれ??

とにかくここぞ好機とばかりに駆け込みます。すると、階段を降りたところに同志の姿が。

同志はオキニが埋まっており、どうしようか液晶パネルの前で頭を悩ませておりました。

あせるでない。ここは重要な局面だぞ。

当方は温かい目で同志を見守ります。

すると、当方に気付いたのか、ボーイさんが当方に明るく声をかけてきます。当方は予約した旨と、メルマガを見せ、同志よりも先に会計をして頂くことになりました。

締めて 6700円マンツーマン30分6200円+指名料2000円 - メルマガ割1500円)を支払います。

財布をしまうと、そのままシートに案内して頂きました。

店内はかなり暗めの作りで、何席あるか分かりませんがシート数も多めでした。

シート自体はベンチ型のシートで、二人がけくらいですし、足は伸ばしきれませんでしたので、少し小さめのシートの様に感じます。でも、腰掛ける深さはありますし、ベンチの皮も綺麗で清潔感があります。

テーブルもコンパクトで、物が色々のっておりましたが、ドリンクを置くホルダーなどもあり、さすが大型店はしっかりしているなっという印象でした。

あっ記載忘れましたが、ドリンクはお茶とコーラ、有料ではありますがアルコール類なんかも用意されておりました。
黒髪スレンダーなセクシー系

コートをかけ、準備が整った所で当方はトイレに立ちます。トイレも個室と小便器が分かれていて清潔感がありました。

敢えてひとつ挙げるなら、系列店の『アニマルパラダイス』の様にマウスウォッシュがあるとさらに良いかと思いました。

席に戻ると、すぐに嬢がいらっしゃいます。

嬢はスラっとしたスレンダーなスタイルで、髪は黒のロングヘアー。お顔も某有名アイドルグループのコンセプトを満たしていそうな雰囲気で、セクシー女優としてデビューしたら売れるだろうなと思うほど美人さんでした。

ランカーなのも頷けます。

「こんにちはー。はじめまして。」
「はじめまして。」

「今日は仕事終わり?」
「うん、そう。」

「早くない?」
「早出だったんだー」

と世間話が始まり、嬢はその間にオシボリの準備も行っていきます。

準備が終わると、お話ししながら手をつないだり、恋人プレーを楽しみます。次第に距離が近づいてくると、自然と顔も近くなっていき、流れでキスが始まります。

最初は優しいフレンチ・キス、それが回数を重ねるとちょっとずつ舌が当方の唇を超えて入って来ます。

当方も負けじと応戦しますが、やられっぱなしでしたね(笑)


テクもあって受けの気遣いも◎

キスをしながら嬢の手が、当方の息子に手伸びてきました。ズボン越しの柔らかいサスサスは、なかなか気持ちが良いもので、「脱ごうか?」の一言で、当方はいともたやすくズボンとパンツを下ろしました。

嬢もお胸とオマンコを露わにし、準備してあったオシボリで当方の息子を包み込みます。

これが本当に包み込むかのように優しく拭いてくれるんです!!

素晴らしい…

息子を拭き終わると、当方は嬢の胸をモミモミ。嬢のお胸は☆と記載されてましたが、それ以上にあるような感じでした。

ひとしきりお胸をモミモミした所で、嬢のフェラーリタイムが始まります。

バキュームが意外と強く、心地いい!!

これが一番の印象ですかね!!

ジュー、ペロペロ、くちゅくちゅ、レロレロ

テクも豊富で、竿を舐めたり、玉を舐めたり、色々な舐め方でとても気持ちが良かったです。

思わずイキそうになってしまったので、オマンコを舐めて小休止。お毛毛はありましたが、ずいぶん面積が小さめの湿原でした。

ですが、嬢も足を開き舐めやすいようにしてくれたのですが、小さいベンチシートで首がオマンコまで届かず、、やむなく断念(笑)

その後、フェラーリタイムに戻り、すぐに撃沈。

嬢は口の中の当方の子供たちをオシボリに出すと、当方の息子やその周りを丁寧に拭いてくれ、
お話しを再開。

時間が来た所で名刺を書いて終了となりました。
まとめ

内容だけ書くと普通に聞こえるかもしれませんが、とにかく美人さんでしたし、テクもすごく、店内も綺麗で、ボーイさんも親切でしたので、久しぶりにいい体験でした!!

五反田『ハイパーエボリューション』また、行きたいですね!!


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
五反田『ハイパーエボリューション』
HP:https://www.h-evolution.net/

時間:10時~24時

⇒都内を代表する大型店。常時20名を超える出勤で花びら回転も待たせません。この時期ならではの団体利用にも最適。


管理人より

「きゅう」さん、ありがとうございました。『ハイエボ』いいですよね。あのデカい入口から地下へ伸びる階段がまた雰囲気良くて、さぁやるぞ!って感じにさせてくれて。

突撃前の入口素通りは私も経験あります。今はもうそんなに素通りすることはありませんが、週末の高円寺あたりは今でもスルーしちゃいますね。

ブログでは「人目を気にするな!」なんて言ってますが、やっぱり気になるもんです。でも結局一周回って入るんですから、結果的に自分で自分の首を絞めてるだけなんですけどね(笑)

4月に入りまた新人がゴロゴロ入店すると思います。次は花びら回転などいかがでしょう?

またお話お待ちしてますね。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【祝・3連射】ランカー指名&初物新人+老獪なテクニックで3回転3連射を見事に達成!!五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

こんにちは~孤高の早漏ボーイです。

連日テレビで激闘を演じる甲子園球児の頑張る姿に勇気をもらい、次は自分の番だと思い始めていました。

早漏君、君はいったい何を頑張るの?って、聞かれたら、花びら大回転ですよ!

それも、単なる回転ではなく3回転ですよ~!

と答えます(笑)

というのも昨夏は、3回転に挑戦するも2連射止まり。あと一歩のところで敗北しました。

早いものであれから1年経過・・・

苦杯をなめてから、この1年間全く何もせずに、ただ指をくわえて見ていたわけではありません。

あの夏の悔しかった思いをバネに、この1年間は3連射達成に向けての下地作りとして、2回転2連射を確実に実行できるように鍛錬を重ねてきました。

以前の私「孤高の早漏ボーイ」は、30分マンツーで入ったにもかかわらず、開始5分もしない内にあっけなく射精をしてしまい満足出来ない日々を送っていました。

冠名に嘘偽りなのない早漏だと判明してからは、早漏を武器に連射を狙える花びら大回転に活路を求めるようになりました。

根っからの早漏が言うのですから間違いではないと思うのですが、3連射となると2連射以上にお店選びが重要になってきます。

3回転3連写を達成するためのお店とは?

この日真っ先に思いついたのは五反田でした。

こういう時は直感を大事にしているので、対戦場所が五反田エリアに決まるとお店は自動的に2択に絞り込まれました。そして、悩むことなく『ハイパーエボリューション』の階段を下りていきました。

ちなみに、2択に挙がったもうひとつの店は『GHR』でした。『GHR』には、複数のオキニがいるのですが、今回は直感的に見送りました。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 ひみつ
【主戦場(地域)】 五反田
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【好みのタイプ】黒白ギャル・清楚・モデル・ロリ・アニメ声・パイパン
【趣味嗜好】ディープキス・69・口内発射

実体験に基づき投稿しています。よろしくお願いいたします。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年8月中旬
【地域】 五反田
【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 30~60分
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 45分7200円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 無し
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 不明


トリプル回転、イチ回転指名

階段を下ります。

ボ「いらっしゃいませ~」
私「はじめてなのですが、可愛い子はいますか?」

ボ「ここからここまでがご指名可能です」

写真を指差し答えます。

私「いつもメルマガは見ているのですが、オキニを見つけたいのでトリプル出来ますか

ボ「そうでしたか、ありがとうございます。ご指名はございますか?」

パネルをじっくりと見てから、この中で1番可愛いと思える子を見つけました。

私「○○ちゃんを指名します」
ボ「90分程度待ちになります」 

時計を見ると、11時45分を過ぎたころ。

私「この子は?」

と本日12時~体験入店と書かれた写真のない嬢を指差すします。

ボ「えー、ただ今準備中でして…」

暗に別の嬢を勧めてきます。

私「この子は?」

別の嬢を指差すと…

ボ「キャンセルが出まして、25分後のご案内になります」

私「トリプルメルマガで!

ボーイは私にレシートを渡すと、それを持って階段で待つように指示してきました。言われた通りに階段でレシートを持ちながら待つ事30分。 

ボ「○○さんご指名の方どうぞ~」

ここでやっとこさ店内に。

ボ「トリプル7200円です」

ボーイに1万円を渡すと、慣れた手つきで券売機にお金を入れお釣りを受取るとシートに案内されました。

私の案内されたシートは34と記されています。えっ?34ってそんなに席があるの?

嬢を待つ間店内をキョロキョロしていると、広い店内は長方形で構成され、横に4列シートがあり縦には10席程度あるのでしょうか?

正確には分かりませんでしたが、少なくとも40席程度はありそうな店内に度肝を抜かれました。
エボ回転 一人目

これまで2連射であれば、ほぼ手中に収めているので何の問題もないのですが、3連射になると話は変わります。

いつもそうなのですが、2連射迄は順調なのです。ところが、3連射目になると不思議な事にイク気配がなくなるんです。それは、まるで目に見えない壁のようなものが邪魔をしている様にも感じます。。

3連射とは、私のような真性のド・早漏であってもアラフォーとなった現在、相当ハードルが高い挑戦である事をご理解いただきたいと思います。
 
お茶を飲み嬢を待っていると…

嬢「こんにちは~」

若々しい声が聞こえたので声の方向を見てみると、制服姿のJK。と言っても、本物のJKだと犯罪なのです。あくまでもJK風なので問題はありません。

女性に飢えていたので顔から足まで何往復も見ると、胸に目がとまりじっと見つめてしまいます。

というのも、指名したランカーは巨乳が売りのなのです。受付で見た写真と若干異なるように見えたのですが、ランカーなので期待が高まります。

私「誰かに似てない?」
嬢「昔、GTOってドラマに出ていた女優さんなんだけど・・・」

私「あっ、そうだそうだ、それだ!」

頷き納得します。およそ20年前でしょうか?ドラマGTOに出演した教師イジメ役の相沢 みやびこと、中村愛美さんに似ています。

aimi

そのいじめっ子に、DKを求めるとしっかりと応じてくれるので、しばらくキスを堪能するとズボンを脱ぐように催促されました。

まだ早いのでは?と思いながらも、フル勃起していたのでズボンを脱ぎました。

私「69出来る?」
嬢「出来ますよ~」

狭いベンチシートでしたが、69の体勢になると毛が整えられたマンコにしゃぶりつきます。体を震わせ感じている様子です。しかし、感じているのは嬢だけではありませんでした!

私「いっ、イキそう~!

想定外の展開に嬢は少々慌てた様子でしたが、亀頭に口を戻したところで口内に果てました。

私「ごめん。急に来た!」とは、いつものセリフ!

咥えられてから1分程度の出来事ですから嬢が驚くのも頷けます。

1人目は披露される前に果てたので、テクなどは不明ですが、終始笑顔で好感が持てました。


エボ回転 二人目

2人目です。

はじめまして~、20代前半の笑顔が似合う女の子が登場しました。

嬢「あ~よかった~、優しそうなお兄さんで~

営業トークとは分かっていても悪い気はせずうれしいものです。

私「オレは優しいから安心して胸に飛び込んでおいで~」と言うと抱きついてくる嬢。

嬢「こうしているとなんか、落ち着きますね~。私、キスが好きなのですがキスしても良いですか?

私「オレもキス大好き!」とキスを堪能。

キス好きと言うだけあって、濃厚に舌を絡ませてくれてこれだけで満足出来ます。

私「おっぱい見たい!」
嬢「緊張します。。
私「やさしくするから大丈夫だよ~」

嬢「今日はじめてなんです

今日、最初の客。つまり、口開けゲットかぁ~と思っていたら

嬢「その、、実は、今日体験入店したばかりなので…」と言ってきました。

私「えっ?本当・・・なの?」

嬢「今、教えてもらったばっかりなので上手くできるどうか?

講習って奴なのでしょうか?以前は講習と言う名のもとに嬢に対してセクハラが行われていたと聞いたことがあります。実際に行われた講習内容は不明なのでコメントは避けますが、未だに講習はあるようです。

そういえば受付時、私が気になった嬢でした。気になったと言っても、写真が作成されていなかったので顔は見えず画面が真っ黒で単に目立っていただけなのですがね。

あの時、準備中だからと断られ指名は出来なかったけど店員さんの配慮でこの子を付けてくれたのでしょうか。

嬢「脱がせてもらっていいですか

と背中を見せるので、望み通りブラを外しておっぱいを舐めます

嬢「あっ、あぁ~

作り物ではない息遣いに大興奮。クリトリスに手を伸ばすと・・・

嬢「脱ぎますね。

パンツを脱いでくれたので、再び、クリを中心に攻めると・・・

嬢「きっ、きもちいです

感じているのか時々震える体を見て早くも息子が復活。正直、もう少し攻めていたかったけど時間が無いので抜いてもらう事にしました。

私「69出来る?」
嬢「はい

と言うと、慣れない手つきではじめてくれます。

本日体験入店!の看板に偽りはなく、素人レベルのテクニックでしたが、わたしは真性のド早漏!

私「いっ、イキそう~!

早々に嬢の口内に果てました。

私「気持ちよかったよ、ありがとう」
嬢「私もです

2人目のテクは素人レベルも、接客態度は非常に好感が持てたので他の嬢に見習わせたいと思いました。また、私が早漏だったので今後風俗嬢としてやっていける自信になったのではないかと思っています。

いよいよ、3連射に向けてリーチが掛かりました。ここまでは予定通りです。ここからが問題なのです。嬢が問題と言うよりも、私の身体が問題かもしれません。

そんな事を考えていると…
エボ回転 三人目

嬢「はじめまして~」

3人目、ラスボス登場。

私「やあ~」

隣を見ると、座ったのはアラサー。表情が硬いので地雷臭が漂うも、彼女の力を借りなければ3連射は出来ません。

単に緊張しているのかもしれない。そう思い、リラックスさせるために雑談をしました。

雑談の内容は後で紹介します。

嬢「ズボン脱いで~」

脱ぐとふにゃふにゃの息子。非常に不安な3連射に向けてのスタートとなりました。

この態度では、キスはないかな?と、思っていたら意外にも濃厚なDKに驚いていると、パンツを脱ぎ下のお触りも可能でうれしい誤算が続きます。

一時は地雷接客を心配しましたが、それは私の思い過ごしだったようです。

もし、この嬢が1人目や2人目だったらとっくにイカされていただろうな~と思えるテクニックの持ち主ですが、既に2発を抜き終わりアラフォーの体内に精液は一滴も無い状況では、たとえ早漏の私でも気配は起きません。

そんな時に、「34番シート○○さんテーブルバック~」と言うような終了を知らせるアナウンスが入ります。

私(万事休すか?)

嬢は手を止めるどころか、ラストスパートを掛けているように感じます。しかし、嬢の頑張り空しくイク気配が無い。。。

私(もうダメだ~!)そう思った瞬間でした!

私「イ、イケるかも?

嬢は手と口の動きを加速させます。

玉の奥のほうから作られたばかりの精子がこみあげてきました。

私「いっ、イク~!!

見事3連射達成です。

私「出た?」
嬢「出たよ~」
私「ちょっとでしょ?」
嬢「思っているよりも、少なくないよ~

だそうです。思ったよりも元気なんですね、僕の息子は。


まとめ

これまで、1度でいいから3連射を達成したい!その思いがあったから、この日を迎える事が出来ました。

3連射を達成した感想なのですが、1日で3発抜くのは難しくはありません。でも45分間と限られた時間で3発抜くのは非常に難しいと言う事を身をもって思い知りました。

嬢の頑張りに何度も感謝をするとともに、対戦前の雑談でこんな会話をしていた事を紹介します。

嬢「もう、イッたの?
私「2発出たよ~

以前、ある嬢に射精した事を告げると回転で入っているにもかかわらず、サービスをする気が無い嬢がいたのです。それを思い出したので…

私「今日は、3連射が目標なんだ~

と伏線を張りましたが、まったく興味がなさそうでした。

それはそうですよね。客が射精しようがしまいが客は客なのですから。

私「もし、○○ちゃんが逝かせてくれたら3連射が達成するんだ~」と言って、「もし3連射出来たら次回は○○ちゃんを指名するよ♪」と次回の指名を約束しました。

嬢「そういう事なら、頑張ろうかな

無口だった嬢に反応がでてきました。

というような背景もあり、見事に3回転3連射の達成です。さすが『ハイエボ』みなさんサービスしっかり、女の子もかわいい子ばかりでした。

約束の件は口約束で終わることなく、約束を守る男と自負しているので3人目を近いうちに指名したいと思います。

昨年からの課題であった3連射を達成できたので次回からは身の丈に合ったW回転で遊びたいと思いました。

ご声援ありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
五反田『ハイパーエボリューション』
HP:https://www.h-evolution.net/
時間:11時~24時



管理人より

「早漏」さん、おめでとうございます。ついに3回転3連射の達成ですね。昨年からの偉業が成し遂げられて私もとてもうれしく思います。

アラフォーで3連射は本当にすごい、同世代としてリスペクトしかありません。

わたしは最近W回転でも1発どまりです。性欲もめっきり少なくなってきて、寄る年波には勝てないと思っていましたが、今回のお話をきいて頑張ろう!と思いました。

早漏さん、本当におめでとうございます。指名を約束してヤル気を導くなど、老練なテクニックもお見事でした。

今後も楽しい回転話をお聞かせください。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

王道サロンに潜む腐ったリンゴ-五反田ピンサロ『ハイエボ』自分勝手な不機嫌嬢

素人童貞ピンサロ
どうも、「赤ビキニ」です。

先日、見事に地雷を踏みましたので、報告致します。

お店は、五反田『ハイパーエボリューション』。後述しますが、名刺は有りません。

ここへ至るいきさつはこうです。

仕事のアポが急遽キャンセルになり、1時間ちょっとの隙間ができました。品川にいたので、ここぞとばかりに五反田に移動です。

ダメ元で『ハーレムビート』の気になる嬢を指名してみましたが、案の定ダメです。丁重にお断りして店を出ます。

なぜこの時、出てしまったのか…今となっては悔やまれます。あのまま『ハーレムビート』でフリーにしておけば……ま、タラレバです。

じゃあ何処行く?と自問自答するも、何だかビビッとくる店が思いあたらず、店頭にいたお兄さんと目が合ったのをきっかけに入っちゃいました。

そこが『ハイパーエボリューション』です。

なんと、意外にも初訪問。ネット上での評判も悪くないような記憶があったので、入ってみました。

では本編をお楽しみ?楽しめるのかな?まっどうぞ。


店舗基本情報

【利用地域】:五反田

【店名】:ハイパーエボリューション

【利用日】:2016年6月9日

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:HP割

【料金】:30分5700円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:不明


黄金町を彷彿させる超大箱

HPを見せて「フリー500円引き」になります。

最近は体力がついていかないので、回転はパスし、マンツーマンにします。今思えば、回転にしておけば少しは被害が少なかったのか、とも思います。

入ってびっくり!広いんですね。30数席有るみたいです。

席数だけなら五反田イチでしょうか?

昔の黄金町『ニュージンジン』を思い出しました。実に過激な店でした。女の子は全員フェラマシーンです。

って知らない同志がほとんどですよね?もう一度行ってみたい幻の名店です。


ここからは怒りに任せて一気にどうぞ!

待つこと数分、嬢の登場です。

見た目はまあまあです。長身黒髪ロング。後で調べたのですが、プロフィールでは2☆歳、5歳以上はサバ読んでます!

席に着くなり…

「もっと向こうに座って!」

と隅に追いやられました。ちょっとムカッ!

キスしてきます。結構長い時間です。この時点ではまだ地雷感は有りません。その後、無言で向こうを向いて、まずはTバックを先に脱いでから全裸になります。

なんとなく嫌~な雰囲気が漂ってきます。こちらも下だけ脱ぎます。

胸を触ろうとしたら、ズバッと手を払い退けられました。何と腹だしい所作でしょう!

じゃあ下をと思い手を伸ばすと、「こうやって触って」と指示されます。その内容も、クリはダメ、指入れもダメ、そっと手を添えるだけにしろと。

もう完璧に地雷です。

アルコールたっぷりの紙おしぼりで拭かれてフェラ開始。その時「足は揃えて前に!」って命令です。

クソッタレがッ!!

不発で終わってやろうと心に誓い、ただただ耐えてると、困った事に射精感が込み上げてくるではないですか!

吐いた唾は呑めぬ…いやいや、すみません、呑みます。せっかくだから、出しちゃいました。あんまり気持ち良くないけど…

軽く拭かれて、後は自分でとテーブルにおしぼりを置きます。ケツの下まで唾液で濡れてるのに、自分で拭けと。

もうどうでもいいですわ。

嬢はさっさと着衣してます。ついでにさっさと名刺を書きに消えろ!と思ってたら、なかなか消えません。そのままトーク開始です。

そのトークも接客業とは思えぬ気の利かなさですわ。少しは客の話しに合わせろや!自分の思いだけを主張しやがって。

全然楽しくないばかりか、気分を害しますね。何を話しても頭の中は空っぽなのが分かります。

しかも、痰の絡んだ嫌な咳を何度もするんですよ。そんな体調で出勤するなよ!って後の祭りです。

苦痛な時間が過ぎていきます。

やがてボーイさんが、テーブル上の番号札を横向きにして、何か声をかけていきます。何て言ってたのか、聞き取れなかったですが、嬢は「お見送りします」と立ち上がります。

えっ、名刺は無いの?って思いましたが、別にいらないです。早く帰りたいだけです。

一応出口まで手を引かれて、「ありがとうございました」と見送られました。

普段なら振り向いてこちらからも「ありがとう」くらいは言いますが、今日は振り向く気にもならずさっさと足早に出口の階段を駆け上ります。

何だったんだ!あの嬢は!怒り心頭です。とりあえず抜けたから良しとするか、いやいや、なんてもったない射精をしてしまったんだ……

考えない事にしましょう。フリーには付き物の地雷に当たっただけです。次いきましょ次ヘ。

店員さんの対応は良かったのにとても残念な体験でした。

ではまた。


再訪率

【女の子評価】:地雷

【店舗総合評価】:静観

管理人より

都内有数の大型サロン、平日平均40名、週末60名近い出勤数を誇る五反田の雄『ハイパーエボリューション』

これだけの大箱ですから、地雷もいて当然。といえばそれまでですが、それだと何か腑に落ちない。

だからこそ回転を…というのもまた何か違う。そもそも今回の嬢はいったいどうしたのでしょう。対面時からイライラしていたようなので、虫の居所でも悪かったのでしょうか。

『ハイエボ』はお姉さんクラス(20代中盤から30代前半)が多い印象です。その分、サバ読みあるんでしょうね。

「赤ビキニ」さん。おっしゃるように、次、つぎいきましょう。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

初の聖地巡礼にして初の花びら三回転 五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』日本のオヤヂは元気です。

素人童貞ピンサロ

 昨晩、大塚に『みるきーはにー』なるピンサロがオープンしていることを知りました。

 ホームページを確認すると、、,
 
 らしくない?女性が三人と顔出しのない女性が数名。そこで、写真のある嬢を画像検索にかけると…
 
 柏?松戸?出るわ出るわの流用画像。
 
 ただ、料金は紛れもない大塚価格。雰囲気も大塚一色。おそらく、写真のある嬢は呼び水で、実際はいわゆる大塚(おば)ギャルが出てくるのでしょう。

unnamed

 というわけで今朝ちょっくら現場確認をしてきました。ついでに遊んで来ようと思いましたが、まだオープンしていませんでしたwww  

 なので、詳しくはまた改めてご報告いたします。  

 あっ、あと『旧ニューポニーテール』跡地に工事が入っておりました。  格言のひとつに、ピンサロ跡地にはピンサロがオープンする。というのがあります。

 内装を全改装していたようなので、もしかしたら純然たる飲食店の可能性もありますが、とりあえず期待しましょう。
 
 大塚らしい大塚にふさわしい激安サロンの誕生を…。
 
 では今日も(新)同志体験談をお届けいたしましょう。
 
 投稿者は「たけみち」さん。紹介するお店は五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』
 
 51歳にして初の花びら回転。しかもトリプル。不安はある、しかし楽観もある。
 
 目指せ!三連射。なせばなる、日本のオヤヂは強い!
 
 覚悟を決めた五十路オヤヂの聖地巡礼を、週末の肴に捧げましょう。
 
 かなりの長文になります。キリのいいところで休憩を取りながらお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:五反田

【店名】:ハイパーエボリューション

【利用日】:2015年9月中旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:メルマガ割

【料金】:45分7700円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可


初の聖地巡礼にして初の花びら三回転  五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』日本のオヤヂは元気です。

 お疲れ様です。最近、新規開拓に励んでいる「たけみち」です。

 今回は帰る方向がいつも上野方面なもので滅多に行くことのない、「聖地」五反田へ、ついに行ってみました。しかも回転!それも大胆にもトリプルで!

 行ったのは平日、たしか午後8時半頃です。

 いい歳してバカですよねぇ。若い時ならまだしも、齢51にして短時間で3発に挑戦なんて、どんだけ溜まってんねん!

 ですが、30~40分のマンツーでも一軒じゃ物足りなくてハシゴしちゃうこともあるので、結構行けるんじゃないかと思ってたのですが、果たして結果は…?


 場所やお店については皆さま良くご存知かと思いますので割愛しますが、上野や池袋の学園系サロンしか経験のない私からすると、今回の『ハイパーエボリューション』全然違う世界でした。

 店構えから店員の応対、料金の支払い方法、店内の雰囲気、嬢の質、どれをとっても快適でした。これが「聖地」と言われる街の最大手グループなんですね。

 完全に侮ってました。しかも値段もリーズナブル。

 今回はメルマガ割を使いましたが、マンツーもダブルも同じ値段で、トリプルがそれより1000円高いだけ。

 今まで行ったところが霞んで見えます。

 おい、ちったあ見習え!と言いたいところがいくつあることか…

 確かにこのブログのバカイチさんや同志のレポートを読んでもわかるように、他の学園系サロンとは一線を画してますね。

 そしてその他に感じた快適さとしては…店内で流れてる音楽がうるさくない。というか耳障りでない音というんでしょうか。多分いい音響設備使ってます。

 さらにアナウンスの音も、かなりエコーが効いていて圧迫感がない。まあ本当はないほうがいいんですけどね。

 まだありますよ、いいところ。それは、壁が高いところ。隅っこのブースだったというのもありますが、座るとまったく他の席が見えません。立ち上がらないと他の席が見えません。見回りもそんなに気になりませんでした。

 ただトイレのすぐ前だったので、そこを出入りする方はちょっと気になりましたが。

 店内環境やスタッフの対応だけとっても都内にある学園サロンとは大きく異なるなあと心底思いました。

 といっても大事なのは女の子とプレイです。

 今回は(回転)写真指名しました。一応ネットの情報を頼りに目星をつけていったのですが、この店は嬢の写真もきれいで実際に見ると迷います。

 どの子も可愛いからフリーでも…と思いましたが、やっぱり指名することに。

 第一候補は時間的に売り切れで断念しましたが、第二候補が15分~20分くらいでご案内できるというので、その子でいくことにしました。

 料金を払って、どこか待合室にでも待たされるかと思ったのですが、なんとすぐに入室。ブースへ案内されてそこでしばらく待ちました。

 『ハイエボ』ではこれが普通なのでしょうか。

 ブースの中に広がる空間は広々としていてゴージャス。ボーイさんの案内も丁寧ですごく気持ちいいというか、やはりそこらの学園系とは違い、すごくワクワクしてきます。

 では、女の子の紹介に参ります。


◆一人目

 明るい茶髪のセミロングの「○○」さん。目はあまり大きくありませんが色白で可愛いです。体型は普通。おっぱいはプロフ通りCか。年齢は、プロフでは22だけど20代半ばくらい?

 実は最初に指名した子が来るかと思ってたので、挨拶の後「□□さん?」と聞いたら「違います。ごめんなさい。後で来ます…」とのこと。

 そりゃそうだよな、写真と全然違うしと思いつつ、ちょっと悪いこと聞いちゃったかなと思いましたが、そんなに気にしてない様子。

 ここは「初めて?」とか、「普段はどこで遊んでるの?」とか、普通に会話。「ここすごいね」と言うと、ここはお店もしっかりしてるから、もう1年半も勤めてる…とか。

 で、横に座ったままですが、軽いキスからスタート。あまり積極的ではありませんが軽く舌を絡ませてくれます。

 そして時間も短いのでさっさとお互い脱いで行きます。全部脱いでいいということも確認。彼女は上半身だけ脱ぎますが、私は上下脱ぎます。

 早速ペーパータオルに消毒液を吹き付けたもので愚息をフキフキ。割りとガッツリ拭かれますが、すでにかなり元気に。

 フェラはソフトでわりと普通。単調だけど最初だけにそれなりに気持ちいいです。フェラされながらこちらはおっぱいをモミモミ。左手で下半身を弄ります。

 一応「下触っても大丈夫?」と聞くと「うん、やさしくしてね」ってことで、パンツの中に手を入れておしりの方からおさわり。

 本当はクンニとか69とかしたいとこだけど、時間も時間なのでそのままフェラしてもらう。途中DKしながら手コキ。そしてまたフェラに戻ってもらい、時間ギリギリでフィニッシュ。

 意外にも彼女のほうが先に吐き出して、それからこちらを処理。またまたガッツリと拭かれます。まあこの後すぐ別の子が来るからね…

 でもやっぱり15分はあっという間です。名刺をその場でもらってバイバ~イです。
 
 サービスはあっさり目で普通だったかな。マンツーだとどうなのかわかりませんが。


◆二人目

 黒髪ショートの「△△△」さん。実は指名した子と同時に迷っていた子でかなりタイプ。デキるOLさんといった雰囲気で、胸元の大きく開いた黒系のエロいコスチュームで登場。

 おっぱいもEカップと大きいです。歳は、う~ん20代後半か?でも全然オッケー。ラッキ~とテンションが上がります。

 さっきしたような会話から始まりますが、年の功か経験か、気遣いに溢れていて話しやすいです。

 で、やっぱり時間もないのでさっさと上を脱ぎ、今度はこちらの正面に身体を持ってきてキス。すぐにDKに入りますが、これがかなり濃厚。

 ぽってりとした唇もいいのですが、舌でこちらの口とその周りを固くした舌でグリングリンと舐め回すような、これまでしたことのないキスでした。

 こちらも舌で対抗しますが、押し返されるような、口の中に入れるのを拒否してるような…ではないと思うのですが、ふとそんな思いもしつつ、かなり興奮してきます。

 そして再度フキフキされてフェラ。これがまた気持ちいい。さっきの子とはテクが全然違います。

 唾液ダラダラ系ですが、先っぽからサオ、そしてタマまでねっとりマッタリと舐めてくれます。しかも、基本的にノーハンド。というか手はまったく使いません。

 さっき逝ったばかりなのにすぐ復活。アッという間にビンビンになってしまいました。
 
 ゆっくり上下しながら時々こちらを見上げたり、手では乳首を責めてくれたり、さすがです。舐めながら「ん…んふ…」と声を出してくれるのもいいです。こちらがおっぱいを触りやすいような姿勢でしてくれます。

 途中DKに移って、再びグリングリンなキスを堪能。柔らかい美巨乳にもむしゃぶりつきます。片手で優しく揉みながら乳首を舐めたり口に含むと軽く鳴いてくれます。

 わざとらしくないところがいい。

 再びフェラに戻って、今度は下をおさわり。聞くと「やさしくして」と言いながら、やっぱり触りやすいような体勢を取ってくれ、指を出し入れ。ゆっくりから段々早くして行きます。

 湿ってるのは…多分ローションでしょうが、時折声を出しつつも口は愚息を離しません。

 そして徐々にイキそうになってきたのですが、ここで「△△△さんありがとう~」の声。ここではマイクじゃなくて、ブースの真横で地声で言うんですね。

 残念ですが、どうやらお時間のようです。

 彼女も「あ~んごめんなさい、いい感じだったのに」と残念そう。

 正直手コキを交えたりもっと速度を上げてくれれば逝けたと思うのですが、手を使わないのは彼女のポリシーなのでしょうか。

 で、逝かなかったけど再びガッツリと拭いてくれます。お尻の下がビショビショになるぐらいに。しかもそれがかなり強くて、ちょっとヒリヒリしてきました(汗)

 最後に締めで“キュッ”と拭き上げてくれたのですが、思わず「イタタタ…ッ」

 すぐ謝ってくれましたが、さすがにこの短時間に執拗に(?)拭かれるときついですね。。(笑)

 でも「今度は是非30分でゆっくり会いたいな」と言うと喜んでくれます。いやホントにリップサービスでなく、もっとマッタリ楽しみたいと思いました。

 ブースから出て行く時も逝かせられなかったことに対して、「ごめんなさいね。まだ修行します(笑)」と最後まで申し訳なさそう。

 今回は発射まで至りませんでしたが、『ハイエボ』のレベルの高さを実感した気がしました。

 あ、でも名刺もらうの忘れた。。。


◆三人目

 暗めの茶髪ロングでお目めパッチリの「□□」さん。やっぱり可愛いです。写真以上。(店頭の写真はちょっと引きだったし)AKB風の制服コスですが冬服(?)みたいな紺メインの上着でした。

 体型もスリムながらDカップと、おっぱいもしっかりあって、しかもちゃんとくびれていて、メルマガにある「オススメガール」で見たコメントには「パーフェクツ」と書いてありましたが、まさにその通り。

 年齢は…プロフでは22のようですが、もうちょっといってそう。

 入ってくるなり、挨拶と一緒に名刺をくれます。最初に名刺というのも初めてでしたが、まあ普通の社会人はそうだよな…でもやっぱ可愛い…とじっと顔見てたら「むっちゃ見てる(笑)」と言われてしまいました。

 やっぱり「ここは初めて?」とか「どこに住んでるか」という話になってしまいますが、具体的に住んでる街まで教えてくれたり(駅名ですが)、若くて可愛いのに話しやすいです。しかも敬語。

 タメ口が嫌いなわけではありませんし、普段でも気になりませんが、好感度は高いです。

 キスは、わりとノーマルというか、普通に濃厚に舌を絡ませてくれます。さっきよりあっさり目ですが、こちらが奥へ舌を突っ込むとしっかり応えてくれ、ガッツリ楽しめます。

 そして、プレイは乳首舐めへ。

 「乳首(舐められるの)好き?」と聞くので

 「うん、ちょっとね」と答えると

 「じゃあかなり好きでしょ(笑)」とガッツリ乳首を責めてくれます。

 その後、またまた愚息をフキフキ…正直もういいよという感じでしたが、しょうがないですね。

 ここで横向きになったので、耳のピアスが目についたのですが、耳たぶだけじゃなくて同じようなパールのような丸い粒が上と横にも光ってます。

 聞くと上の2つは内側でつながってて、確かに棒が一本つながってます。なんか痛そうだけど、そうじゃないんだろうな~。

 で、フェラに入りましたが、なんと、ただでさえ弱ってる愚息に、いきなり強烈な高速バキューム攻撃!かなりの圧力で上下し始めます。

 え?…ちょ、、痛いんだけど…と思いつつも、しばらく我慢しましたが、たまらず、「□□さん、ちょっと痛い」と伝えます。

 すると、少しだけ圧力は弱まりましたが、それでも強め。いつもこんな感じなのかなあと思いつつも愚息は徐々に復活。

 痛気持ちいいフェラというのも初めてです。

 さっきビンビンになりながらイケなかったというのもあり、痛さより射精したいという思いが強かったのか、あ~後で腫れるかもな~と思いつつ続けてもらいます。

 それにしても、テクはそんなにないのか。バリエーションは多くないです。

 また途中でDKしながら手コキで一息ついてもらい(笑)、「下触ってもいい?」と聞くと「うん、脱ぎます?」と言い、自分でパンツ脱いでくれます。

 そして、フェラが再開。おっぱいを揉んだり、アソコに指入れします。が、さっきの子みたいに身体をずらしてくれたりはしないので、ほんの指先だけ触れさせます。

 指先でマンコ全体を優しくタッチしますが、カラッカラです。無理に弄るのも痛そうなので、それ以上は責めませんでした。
 
 時間もないし…ね。

 ここで、彼女も逝かせようとスピードアップ。手も使います。こちらも今度は逝きたいので集中。

 そしてなんとか無事に発射できたところでブースの外から「□□さんありがとう~」の声。ちょうど時間となったようです。

 今度はこちら優先で処理してくれます。軽くそ~っと拭いてもらいます。その後に彼女が自分の口の中のものを処理。こちらを向いたまま吐き出すところを見せてくれました。

 というか特に後ろ向いたりとかしなかったので見えてしまったのですが、思ったより出ていたようです。

 女の子の口から精液が出てくるのって、興奮しますよね(笑)

 プレイ後に「気持ち良かったけど、最初さすがに痛かった」と言うと、回転の場合、後のほうは麻痺してる人と敏感になってる人が居て…

 周りの音で良く聞き取れなかったのですが、どうやら状況を見てやり方を変えてるようなことを言ってました。

 そういえば最初にイケたかどうかを確認されましたが、確かにイッた直後はなかなかイキ難いとは思いますが、皆さんチンコを何回もガッツリ拭かれて大丈夫なのでしょうか。

 それとも私が鍛えられてないだけなのでしょうか。。。

 やっぱり短いな~と思いつつ「時間、ちょうど良かったのかな?」と聞くと「ううん、ちょっと過ぎてる」ということで、思ったより時間が掛かったみたいです。

 2回も発射した後だけに本当はもっとマッタリしていたいところですが、こういうところはしょうがないですね。

 「ありがとう」と言うと、「こちらこそありがとうございました。でもあたしの中では不本意です…」とのこと。

 発射まではいったけど、痛がらせてしまったことに対してでしょうか。若くて可愛い女の子ながらプロとしてのプライドが垣間見えました。

 お帰りは手をつなぎ部屋を出たところまでお見送り。キスしてバイバイです。

 愚息に若干違和感というか、ヒリヒリした感じを覚えながら五反田駅へ向かい、帰途につきました。


 今回は初めての回転(しかもトリプル)だったわけですが、時間を考えると、会話を楽しんだりイチャイチャしたり…といった色恋を楽しむ余裕はないですね。抜くことを再優先と考えれば。

 なので嬢もお仕事優先な感じなのは仕方ないのかもしれませんが、マンツーだと同じ女の子でもプレイが違うのかなあと思っております。

 実際どの子も感じが良かったし、さすがに『ハイエボ』サービスはしっかりしていて、全体的にかなり満足だったのは間違いありません。

 ただトリプルだと、チソコをしっかり拭かれる回数が多くて正直辛いです。(後で腫れてたりということはなく、大丈夫でしたが)あとこちらもじっくり責めたいというのもあるし、当然ながら射精しても余韻にひたる暇がありません。

 イッた後に女の子が一旦退席して名刺を持ってきてくれる…このマッタリとした時間が自分でも好きなんだということが今回わかりました。

 なので回転は…もういいかなという気はしてますが、無茶苦茶溜まってる時は利用するかもしれません。といってもダブルだと思いますが(^^ゞ

 以上、今回も長くなってしまいました。最後まで読んできただきありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


管理人より

 皆さま、お疲れさまでした。読み応えのある文章でしたが、これだけの長文です。「たけみち」さんの愚息と同じく、さぞやお疲れになられたことでしょう。
 
 51歳、初のトリプル回転。15分×3本勝負。

 結果は2戦1敗。その1敗も引き分けに近い内容。

 日本のオヤヂは元気です。そして『ハイパーエボリューション』さすがです。一回転目で逝ったにもかかわらず、その後も手を抜かない姿勢。

 可能性のある限り射精へと導く姿勢、プロ意識。素晴らしいですよね。

 また、本文中にもあった愚息への清掃行為。おっしゃられるように結構グイグイきます。ペーパータオルが濡れ濡れになるぐらいの吹きかけ、そこからの徹底した清掃。

 ただ、花びら回転ですからね。こればっかりは致し方のないことと思います。自分への防衛もあれば、次の女の子への配慮もあるわけですから。

 大塚や巣鴨では、結構おざなりのお店もありますが、それだと逆に心配になります。

 俺、大丈夫かな…って。

 なので、ちょっと痛いときもありますが、自分の身を守るためでもあるので、ちょっとだけ我慢しましょう。

 では「たけみち」さん、力作ありがとうございます。また楽しいお話お待ちしておりますね。


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士体験談】目指せ!三回転3発ッ!五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』の巻

素人童貞ピンサロ

 こんばんわ。バカイチです。

 今日は【同士体験談】にてお楽しみください。
 
 投稿者は「カズ」さん。紹介するお店は五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』圧倒的な在籍数を誇るマンツーでも回転でも遊べる王道サロンですね。

 今回は同店の看板コース・3回転での突撃となったようですが、さてエリア屈指の人気店。3回転中、何発の射精となったでしょうか?

 それではお楽しみください。

 「【同士体験談】目指せ!三回転3発ッ!五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』の巻」

 ですっ!


 こんばんは。カズです。一ヶ月ぶりくらいにピンサロに行ってきました。

 今回は五反田『ハイパーエボリューション』に行ってきました。人気店だけあって、待ち時間が結構あったんですけど、その間にも同士の皆さんが沢山入ってきました。

 30分位たって呼ばれました。

 1人目の娘は一生懸命やってくれたけど、もう少しでいけそうなところで呼ばれて行ってしまったので、中途半端な感じになってしまいました。

 2人目の娘はキス好きな娘で、ディープキスだけで終わってしまいました。今日はダメかなと思ってましたけど、3人めの娘が最高でした。
 
 どうすれば気持ちいいかと聞いてくれたり、やってほしい事があったら言って下さいと気を使ってくれて、本当に一生懸命にやってくれて無事にいく事ができました。

 後でホームページで確認したら入ったばかりの新人の娘でした。今度行く時はこの娘を指名したいと思います。

 -了-

 カズさん。お久しぶりです。今回は五反田『ハイパーエボリューション』ですね。

 人気店の3回転。待ちが出るほどの盛況ぶりの中、1人が終わり、2人が終わってまだ不発。本来であればこの時点でもはや諦めの境地。3回転で3回転目に極嬢が来ることは確立的に低い…

 そんな状況のなか、現れた一人の天使。新人だったのが功を奏したのでしょうか。見事、無事発射と相成りました。

 とはいえ、3回転イチ射精は少々物足りないところですね。しかしながら、オキニ候補が見つかったことで相殺でしょうか。

 カズさん。いつも有難うございます。またお時間がございましたら、素敵はお話をお聞かせください。次はオキニとの甘い時間など…楽しみにしております。

 それでは今日はこの辺で…。

-告知-

 団割活用術-団体でいいとも!にメーリングリスト機能を導入しました。このリストに登録すると、団割掲示板に書き込みがあった際、その内容が登録メールアドレスに届きます。

 書き込みがあったかどうかをチェックする必要はなく、また登録さえしておけばタイムリーな呼びかけにも参加することが可能になりますので、ぜひ皆さまご登録のほど宜しくお願い致します。

 なお今現在で一件の呼びかけがございます。参加希望の方は、勇者に連絡をお願い致します。

 
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

これぞ王道!老若男女だれもが楽しめる優良サロン!五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』-その参-

素人童貞ピンサロ

 その壱はコチラ

 その弐はコチラ

 つづき。

 「お待たせしましたぁ~」

 仰ぎ見ると予想通りキレカワ系のお姉さんが立っていました。遠目にて確認したとおりスレンダーで、年の功は…そうですね。30歳前後でしょうか。ご本人は27歳と言っていましたが、恐らく30歳を少し超えていたと思われます。ですが、色気があり綺麗な女性でした。

 お姉さんは私の横に座り…

 「はじめまして○○○です」と丁寧な挨拶。そして、「お店は初めてか?」「ひとりで来たのか?」「お仕事帰りか?」などの軽いトークを経て…

 「ヨシッ!」

 と気合を入れたあと…

 「回転は時間が短いからね。じゃ脱ごっか」

 と、まるで年下の弟をあやすかのように私のシャツをボタンを1つずつ外していく。シャツが脱ぎ終わったら…

 「次はズボンね。途中までじゃなくて全部脱いでね。そっちのほうが動きやすいから」

 と、コト細かに脱衣の支持。私はいつもながら何抵抗することなく、言われるがままにズボン&パンツを脱ぎ捨てる…が、彼女はそれをササッと畳み、シャツを壁側にあるハンガーへ掛けてくれました。

 (回転で)時間が短いから…と言いつつもテキパキとした面倒見のいい接客に、もしかしたら年齢的に子供でもいるのかな…と思わず勘ぐってしまいます。

 現に嬢は気遣いが細やかで、この時も自らの衣服をどこまで脱げばいいかと聞いてきました。嬢は前述の通りキャミ風のセクシーランジェリーに黒にニーハイスタイル。

 (キャミは別にいいとしても、ニーハイ(今思えばガードルですが…)だけは脱がせない!)

 そこで私は…

 キャミの肩紐を外し、ブラをとった上半裸。ただしノーパンを要望しました。

 スレンダーゆえに小ぶり。しかし、ビーチクの色も乳房の大きさも申し分ない形のいいオッパイです。

 さて、これで準備は整いました。プレイ開始です。

 プレイは基本に忠実なスタイル。キスの有無を確認し、オッケーであれば相手の求めるままに唇を交わしつつ、相互愛撫、乳首舐めも交え、持て余す手は下半身へ。

 愛撫に関してもこちらからの責めは普通にOK。上も下も十分に楽しませてくれます。普通、回転プレイでは一人当たりの時間が短時間になるため、どしても嬢からの責め(男は受身)一辺倒になりがちですが、彼女は(ハイエボは)そうではありません。

 長時間を掛けてじっくりと…とはいかないまでも、相応に愛撫を楽しませてくれます。もちろん触られるだけでなく、その間も余った手や口で愚息を触ったり乳首を舐めたり。これは店ではなく彼女ならではのスタイルでしょうが、回転だからといってただ責め一辺倒でない接客スタイルは、恐らく店の方針といえるでしょう。

 そして、肝心要の生フェラも、片手を床に据えるベンチシート特有の横向きスタイルで行われますが、胸に手を伸ばすと体をこちらに向けて半身になる。また下へ手を伸ばすと足を拡げて迎え入れてくれます。

 これには「さすが」の一言。聖地五反田の王道サロン『ハイパーエボリューション』スタッフだけでなく嬢もとても良く教育されています。

 ただフェラは短時間の回転プレイゆえ、感じやすいツボを探っては、そこを集中的に攻撃する、いわゆる「カリ先集中フェラ」がメイン。

 推定30歳オーバーながらもそこは女子。柔肌の心地よさと秘部をまさぐる興奮。そして、カリ先の快感と(人妻が俺のチ○コを上手そうに加えてやがるッ!)という中二病的妄想により…

 早々に射精ッ!!

 回転プレイゆえの短時間ということも考慮して躊躇わずに発射しました。

 「次はもっと若い子がくるから綺麗にしとかないとね」

 と、後処理も丁寧かつ迅速に済ませ…
 
 「ありがとう。凄く気持ちよかった」

 と、お礼の言葉と次回使用できる割引をもらい、愚息におしぼりを添え置き笑顔で「またね」と退散。最初から最後までテキパキとしたとても清々しい女性&接客でした。

 そうして私は夢見心地のまま次なる嬢の登場を待ちます…が…

 いつも思うことですが、回転サロンのこの時間。この合間のインターバルは複雑です。出来れば興奮冷めやらぬうちに早く来て欲しい。いやいや、しばし休憩し、心を落ち着けてから来て欲しい。もとい、出しきったし帰りたい。

 一発目の状況にもよりますが、三者三様異なる心情。

 よく世間では「欲張る者は痛い目を見る」と言いますが、これは回転サロンも同じで、安いからと欲張ってみても、いざ一発射精したらもうお腹一杯で、次に現る嬢に対してそっけない態度をとってしまう…

 という方が意外にも多くいます。恐らく今、胸にグサリときた同士も多いのではないでしょうか。

 このインターバルの乗り切り方ひとつで、回転サロンを最後まで味わい尽くすことができるか?否か?それが分かれます。そこで私から簡単にアドバイス!

 回転サロンの大義は、言わずもがな「回転数と同数の射精」これに尽きます。二回転なら二発。三回転なら三発。これは回転サロンの大義でもあり、且つお店と嬢への目に見えるお礼。礼儀でもあります。

 そこで次なる嬢でも射精を可能にするために、このインターバルの過ごし方がとても大切になってくるのです。

 まず1番大事なポイントは「気力を切らさない」こと。絶対に「満足した」「終った」と思わないなこと。これは非常に難しいことなれど回転サロンで遊ぶ時の大前提。

 そして次のポイントは、出来るだけ呼吸を整え少しでも体力の回復に努めること。さらにこの時、出来るだけ隣人同士のプレイを視姦し、耳を済ませプレイを妄想すること。要はエロの集中力を切らさないこと。そうすることで最低限の興奮状態を維持し、次なる嬢が現れたときにスムーズにプレイに入ることを可能にします。
 
 以上です。

 極々当たり前のことですが、いざ実践するとこれが中々難しい。人間というものはどれだけお腹が減っていても、どれだけ性欲が高まっていても、いざご飯を食べたらやはり必要以上に食べることができないし、どれだけセックスがしたくとも、いざ一発射精すれば意外にもすんなり満足してしまうもの。

 特に男の場合は目に見えて出る(射精する)ので、その分だけ体力を消費し性欲も解消されますよね。どうも女性はそうでもないみたいですが…

 なので、繰り返しになりますが、1番大事なのは満足しないこと。「ふぅ~」と一息いれないこと。気の持ち方。これが1番大事になります。

 では話を元に…。

 夢見心地で次なる嬢を待つ私。必要以上にキョロキョロし、同士の声が聞こえないか、次はどの子が来るのかと意識を高めます。

 一発目の射精から3分程度でしょうか。奥から制服に身を包んだ少しポッチャリしたヤングが歩いてきます。そしてそのまま私の席を目指しては「お待たせしました」の言葉と同時に私の横へ…。

 さっきの言葉どおり確かに若い子がやって来ましたが、少々ポチャでド派手な金髪。正直、容姿はあまり好みではありませんでした。また何となく予期していましたが、案の定生理でした…。が、きっちりプレイしました。

 2回転目も基本どおりの軽いトーク。「さっきは逝ったかどうか」の確認を経て、定番の談笑。するとここで店内の照明が“ふわっ”と落ち、BGMがさらにスローなものに変わります。クラシックというか何と言うか。とにかくアダルトな雰囲気に…

 尋ねると15分に一度、照明を落としてムードを高める演出らしく…

 嬢はそれに乗じてキスを始め、このアダルトな雰囲気を切欠にして2回転目のプレイが始まりました。ただ二人目なのでプレイの流れは割愛致しますが、一人目ほどの気遣いはなかったものの、特に文句のない普通の接客で、無事二度目も発射できました。

 発射後、すかさず巡回スタッフが「今日はありがとうございます」と終了の合図。

 (もうそんな時間か…)と思いつつ、時計をみると丁度30分。軽い談笑を交えながらもいそいそと服を着て退出。そして…

 「ありがとうございましたッァ~」の大合唱に見送られ退店となりました。

 降りてきた階段を上り、地上へ出てここで「ふぅ~」と一息。2発発射の心地よい疲労感を抱え、久しぶりに聖地巡礼。何か変わった点はないかと有楽街を闊歩。その間、思い起こし総括。
 
 五反田『ハイパーエボリューション』これぞ王道という名に相応しい優良サロンです。女の子が主役である。との前提を守りつつも、それを甘やかさず言うべきことを言う。接客業としてのマナーと最低限のサービスを教え込む。そして、女の子を補佐するために従業員があり、女の子と男子従業員を統括するためにお店がある。

 昨今の風俗店は女の子の立場が強いという傾向にあります。それはお店が女の子を大事にしすぎて女の子が我侭になっているということ。つまりお店として力関係が…

 女の子>お店>従業員

 になっているということです。
 
 これでは女の子の教育なんてままなりません。なぜなら少し厳しくしたらスグに辞めてしまいます。またそれを恐れるゆえお店も何も言えません。しかし、得てして優良店と言われているお店はこの力関係がしっかりしており、女の子に言うべきことを言う。接客サービス&マナーをしっかりと教育できる。

 お店>女の子>従業員

 このような関係にあるということです。ならぬものはならぬ。曖昧な中でもしめるところは締める。

 五反田『ハイパーエボリューション』はこの力関係がはっきりしており、それゆえに嬢の教育が行き届いており、ランカーは言うに及ばずフリーでもどの子にあたっても最低限の満足を得ることができるというわけです。

 またお店としてもお姉さん世代が多いという特徴を生かし、いやお店の特徴からお姉さん世代を集めているのか、この辺はわかりませんが、店内の雰囲気も昨今のヤングサロンとは一線を画し、アダルトな雰囲気、大人の世界を演出し、落ち着きのあるいいムードのなかプレイを楽しめるよう演出するなど…

 従業員の接客態度含め全ての面において「おもてなし」の心を感じます。

 五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』マンツー&回転の両面で遊べるシステムも去ることながら、老若男女誰しもが楽しめる、誰しもが満足できるまさに王道!性感ヘルスの聖地・五反田に屹立する王道サロンといえるのではないでしょうか。

 この『ハイパーエボリューション』には近隣に似た名前の『ハイパーレボリューション』という姉妹店があります。また、同グループ店として『ガールズパーク』『はーとくらぶ』というお店もあります。

 それぞれ個々お店のカラーは異なりますが、恐らくグループ全体を通じての接客業としての意識は共通されているでしょうから、ぜひ機会があれば『ハイエボ』だけでなく他グループ店にも足を運んでみてください。

 余談ですが私は聖地巡礼後、ついでに…と『ハイパーレボリューション』へも足を運びましたが、この話はまた後日。

 それでは今日はこの辺で…。またも長くなってしまいました。お付き合い最後まで有難うございます。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

これぞ王道!老若男女だれもが楽しめる優良サロン!五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』-その弐-

素人童貞ピンサロ  

 五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』体験談-その壱はコチラ

 つづき。

 ちなみに支払いはこの受付ではなくこの次。本丸の中で行われるので、ここは焦らず先へとお進みください。

 受付から3段ほど下り、左手にある入口から本丸に入る…と、「いらっしゃいませッェ」の大合唱。直後、妙齢の紳士が近づいてきて、私からレシートを受け取り、本丸受付の中のスタッフに手渡します。

 そして、外での受付内容と発券内容が合っていること本丸奥の受付スタッフ(恐らく女性)が確認してから…

 「2回転フリー利用、メルマガ割引にて合計○千円になります」

 と、ここでプレイ料金の支払いへ。この時にドリンク-アルコールの有無を確認されます。

 妙齢の紳士は、お金を受け取ると目の前にある券売機を操作。各項目ごとにボタンを押していき、発券された半券を本丸受付へ。お釣りを私に手渡して…

 「ありがとうございます」

 の一礼のあと、いざ案内ッ!!!

 「どうぞこちらへ」

 紳士に促され右手を向くと、そこには予想外に奥行きのある空間。その手前に立つ若手スタッフに誘導されてプレイブースへ向かいましたが、この時にも全従業員が声を揃えて「いらっしゃいませ(いってらっしゃいませ)」の大合唱。

 この入店時と案内時の大合唱はソープランドで行われるそれと全く同じ。ただ入店時のそれは良くとも、案内時になると少々小っ恥ずかしい気持ちもありますが、昨今のヤングサロンでは少ない店全体を通し教育された接客に、とても清々しい気持ちを覚えるでしょう。

 さて…

 通された席は全4列縦7(8.9)段からなるブースの最右翼、前から3段目に案内。シートは黒のベンチシートで大きさは標準サイズ。シート前のスペースも普通より少し広めにとられており、小さな机がひとつ置かれていました。

 店内の照明はうす暗く、ミラーボールの光量も抑えられており、回転するスピードもスロー。それに流れるBGMも落ち着いたジャズ?のようなもので、全体的に店内は大人の社交場のような…落ち着きのある、ゆったりまったりとした空気、雰囲気に整えられています。

 料金授受の方法や接客スタイルもそうですが、この店内環境だけを見ても五反田『ハイエボ』は、昨今隆盛を誇るヤングサロンとは一線を画すのではないでしょうか。

 恐らくこの従業員の服装や接客スタイル、その他店内環境などは意図して昔ながらのピンサロを演出し、その上で現在隆盛するヤングサロンとの一線を画しているのだと思います。それは、マンツー&回転の両面で遊べるシステムもそうですが、嬢の積極果敢なプレイもそう。ですがこの話はまた後で…。

 また遮蔽に関しても店内広く、左右の間を広く取っている影響あり、そして各列の通路側に張り出したサイドボードの影響もあって、ほぼ完全遮蔽を構築。

 照明の灯りやBGMなど大人まったりの雰囲気は好みの問題もありますが、五反田『ハイエボ』の店内環境に関しては、特別言うことはないと思います。

 ではいつもながらの簡略図を添付しておきます。ご参考ください。
haievo















 
 


この日、店内には5名近い同士がハッスルしていました。恐らく同士それぞれ距離をとって鎮座していたのでしょう。足早に激しく巡回する巡視スタッフと回転プレイにて入れ替わり立ち代わる嬢が店内をウロウロしていました。

 ゆったりとした空間の中、お茶を飲みつつ嬢を待ちます。すると正面の待機場らしき部屋から細身スレンダーな嬢がこちらに向かって歩いてきます。

 黒のキャミソールに膝下までのニーハイ。年齢は20代後半ぐらいでしょうか…。

 まだ遠目での確認ですが、タイプ的には細身スレンダーのお姉さん系。ズバリ!好みですっ!テンション上がりますっ!目が合いましたっ!!!

 どうやら彼女のようです。

 「お待たせしましたぁ~」

 つづく。

 To Be Continued. 

  
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

これぞ王道!老若男女だれもが楽しめる優良サロン!五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』-その壱-

素人童貞ピンサロ

 こんばんわ。バカイチです。
 
 今日はお店体験記をお届け致します。紹介するお店はコチラ。

 五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション

 性感ヘルスのメッカである五反田において域内の系列姉妹店と共に質の高いサービスを提供し続ける優良サロン。マンツーでも多回転でも硬軟両面で遊べるシステム。スタッフの応対、店内環境、BGMにムードなど…ただ女の子ありきではない店全体を通じてのパフォーマンスは必見ッ!

 入店してからその扉を出るまで至るところに張り巡らされた“気遣い”という名の魔法。昔ながらの流れを汲みつつも現代に即応したピンクサロンという名の王道サロン。

 それでは早速参りましょう!

 「これぞ王道!老若男女だれもが楽しめる優良サロン!五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』その壱」

 ですッ!! 

 
 猛暑の峠を越したとはいえまだ8月。少し歩けば額から汗が流れ、背中に服が張り着いてきます。それは日が落ちてからも同じで…

 会社を終えていつもの帰宅路。この日私はいつもとは逆の電車に乗りこみました。向かう先は聖地・五反田。目的地は協賛店でもある五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション

 山手線に揺られること約30分。着きました。

 某お笑い芸人の名前を冠する割引イベントが催されるなど、コト舐めることに関しては右に出る地域のない聖地・五反田です。

 約半年ぶりの聖地巡礼に自然と興奮が高まり、気温以上に額から背中から汗が吹き出てきます。

 順路は東口を出て左手、歩道橋を使用して吉野家の脇から有楽街に入るルートを選択。有楽街に入ると飲食店や無料案内所。更にはキャバクラの客引きが我先にと声を掛けてきますが、気にせず歩を進めると…着きました。

 五反田ピンサロ『ハイパーエボリューション』です。

 公式HPの雰囲気と同じ、まるで異空間をイメージしたような看板。そして両開きの自動ドアが、この先に待つ期待と興奮を大きく刺激してくれます。

 “ウイーン”と音を立て左右に開かれるドア。目の前には地下へと繋がる大きな階段が現れます。階段下に目を遣ると整然と待つスタッフに巨大液晶が2面。階段と階段の間には絨毯が綺麗に敷き詰められており、まるで昔ながらのキャバレーを彷彿させる色調と雰囲気に、さらに興奮が高まります。

 階段中程へ歩を進めると…

 「いらっしゃいませ」
 
 とスタッフから挨拶。スラックスに白いYシャツ。風俗スタッフ-業界の正装。見た目も黒髪でヒゲは剃られており、とても清潔な印象。

 少し前後しますが…

 従業員は受付スタッフも含め10人近く目撃しました。20代後半の青年から50代半ばのオヤヂまで、皆黒髪でヒゲは綺麗に剃られており、言葉遣いは丁寧で服装の乱れもなし。

 誰一人として昨今のヤングサロンにありがちな“チャラチャラ”した従業員はいませんでした。

 いわゆる「黒服」というのでしょうか。主役である女の子。その女の子と店をあくまでも陰ながらサポートする。ただ有事の時は前に出る。そんな従業員のように思えました。 

 話は戻って現場へ。

 階下に着くと間髪入れずに受付が始まります。

 正面と右手に在籍嬢が掲示された大型液晶が2面。そして正面液晶下にはタッチパネル式のモニターが据え置かれ、それに併設して発券機が並びます。
 
 在籍数も多く、女の子のタイプもギャルからお姉系、人妻ふうの女性まで。また年齢も20代半ばを中心にその前後半、実際は30代と思しき嬢までいて、それら女性が全員、隙間無く並べらているとあって…

 圧巻。いや壮観でしょうか。恐らくこの前に立つと皆同じ気持ちになるはずです。
 
 「只今こちら(右手パネル)の上段2列までの女の子がご案内ですます。ご指名はございますか?」

 モニターに見入る私を邪魔せぬようにと物腰柔らかく問いかけてくる受付スタッフ。私は両面に広がる液晶と、そこに映される何十人もの在籍嬢を確認したうえで、指定された上段2列に目を送ります。
 
 すると一人の女性が目に着きました。そうです。同店の絶対的すぎるエースです。

 「あの~彼女は待ちますよね?」

 一応聞いてみました。すると即答で…

 「彼女だけはかなり待ちます。彼女以外でしたら比較的お早めにご案内できます」

 と、予想通りの返事。ですが、エース以外は比較的早いとのこと。ならば…と、再び液晶モニターと向き合います。そうして1人の女性を指名しました。すると…

 「はい。有難うございます。彼女ならスグの案内が可能です。ただ生理になり下のお触りが出来ませんが…」 

 とのこと。ぶっちゃけ、生理であれば生理で相応の対応(ただの受身です)をする私ですが、せっかく事前に忠告してくれたので、悩みつつも指名変え。ところが、三度睨むモニターの先は、失礼ながらどの女性も「帯に短し襷に長し」という状況。

 これといって決め手がありません。

 一応事前に上位ランカーの名前を記憶して来ましたが、この日は運悪く出勤ランカーの殆んどが早番でした。ゆえに、今選べるメンバーにランカーはおらず、またどの女性も決め手がないとあって…

 結局迷いながらもフリー宣言。そしてフリーならばということで、2回転をお願いしました。

 ここでメルマガを見せてメルマガ会員であることを証明。そうして、一通りの応対を済ませるとスタッフが手元にあるタッチパネルを操作します。

 「回転、フリー、メルマガ割引…」と画面に表示される項目の中から対象するボタンを続けて押し、同時に店内の本丸へインカムで指示。

 このタッチパネルは、お客に見えるように操作されるため、現在の料金、コース種別、割引の適用の有無がはっきりと確認できます。

 よくピンサロに限らず風俗利用時に…
 
 「あれ?1000円高いような…」「あれ?割引が適用されていないような…」という不信感を抱くお店が少なからずありますが、ご安心ください。『ハイエボ』ではそのようなことは起こりえません。 

 恐らく意図して料金や割引の有無を開示しているのでしょう。これだけはっきりと会計を明示するのであれば、わずかな誤差すら生じる心配もありません。

 まさに「明朗会計」です。

 インカムからの最終確認を受けて、発券器が動き始めます。そして、プレイ概要が印字された券を受け取り、受付から左手下に伸びる階段を降り、いよいよ『ハイエボ』の本丸へ向かいます。

 ちなみに支払いはこの受付ではなくこの次。本丸の中で行われるので、ここは焦らず先へとお進みください。

 つづく。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.ハーフ嬢との対戦経験

対戦あり
対戦なし
目撃あり

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ