ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

キャラメル

池袋ピンサロ『キャラメル』絶対にベロチューしたいオヤヂとフレンチキスすらしたくない新人巨乳~舌先1cmの攻防~

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

いつもお世話になっております。「れれ」です。

いまから遡ること3年前…

わたしがまだピン活1年生だった頃、ピンサロに夢中になりすぎて、月1~2回程度の東京出張だけでは満足できず、時々自腹で上京してはピンサロへ行く、まさにピン活三昧の性活を謳歌していました。

しかし、そんな性活も終わりを迎えます。

昨年後半から仕事の担当分野が増え、仕事に忙殺される毎日。呑気に有給を取って、わざわざ自腹で上京する時間の余裕が無くなってしまいました。

また、仕事のプレッシャーによるストレスか、単なる加齢のせいかはハッキリしませんが、今年に入りめっきり勃ちが悪くなり(朝立ちが無くなりました)、それと同時に射精行為自体への興味も徐々に薄れてきており…

ピン活引退の日も近いのか?

と自問自答しながら少し不安な日々を送っていました。

そんな折、高校時代の恩師の退職祝いに併せて同窓会を開くとのお誘いがあり、プライベートで関東へ出かける用事が出来たことを理由に、久しぶりに自腹でピン活をしてきましたので、ご報告させていただきます。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約4年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成30年現在、ピン活3年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年6月中旬
【利用地域】 池袋
【店名】 キャラメル

【利用経験】 5回以上
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 その他
【料金】 30分7000円/30分8000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


オープン記念の恩恵

6月中旬、同窓会が開催されました。

在職時から人気の先生であったため、お祝いの催しが各方面で開催され、我々不良中年の会は、恩師の退職から2か月以上経っての開催となりました。

同窓会ついでに実家にも顔を出す予定です。夕刻に開催される同窓会に時間通りに出席するためには、13時に池袋出発でギリギリ間に合うかどうか。できれば余裕をみて、12時半には出発した方がよさそうです。

となると、ピンサロに与えられた時間は午前中のみ

日曜日の朝、10時開店の池袋『キャラメル』を目指し、新幹線に乗り込みました。狙いの嬢も心に決めています。

予定通り10時前に池袋に到着。スーツケースを預けようとコインロッカーを探しましたが、なかなか空きロッカーを見つけられず、結局受付に着いたのは、10時15分。

口開けを逃してしまいました。。

この日のために、1週間禁欲生活をしていたので、1発目は気持ち良く確実に抜きたい!と実績ある巨乳ランカー((昨年投稿済み マイ評価★★★★★)の指名を考えていましたが、これでは間に合いません。

それどころか、パネルを確認すると、出勤マークのリボンがついていません。

「あれ、、○○さんは?」

「ごめんなさい、○○さんは今日はお休みなんですよ」

いきなり出鼻を挫かれましたが、そんなこともあろうかと予め新人の巨乳嬢をリストアップしていました。

新人なので少し不安はありましたが、ここで万が一不発となっても、この後、12時開店の別店舗でリカバリーすればいいと判断しました。

「でしたら、××さん(以下Aちゃん)は、どのくらい待ちますか?」

「Aさんなら15分くらいで行けます」

OKします。

Aさんは新人になりますので、優しく接して下さい

とお願いされ、それも了解し、料金を支払い受付を終了しました。

キャラメル』は店員さんの人柄が客層にも影響してか、いつ行っても雰囲気が明るくていいですね。日曜日とはいえまだ午前中だというのに次から次へと同志が来店し、相変わらずの盛況ぶりでした。
サバサバ系でイヤな予感がするよ

時間通りに2階に案内され、早速Aちゃんのご登場!

パネルでは「加藤紀子」(いつも例えが古く恐縮です)風の美人でしたが…

katou

実物は「小池栄子」に芸人の「友近」を少しまぶした感じのお嬢さんで、パネルの印象とはだいぶ違って見えました。

eiko

tomochika

こんにちは、××です。本日はご指名ありがとうございました

と丁寧な挨拶ですが、声のトーンもテンションも低め。マニュアル通りの何だかぎこちない、いかにも新人嬢の応対でした。

通り一遍の挨拶が済むと、Aちゃんは手に持っていた手錠をガチャガチャと自分の手首に取り付け始めました。

「何ですか?それは?」

イベントです。手錠を付けたままプレイするんです

だそうで…

「ということは、おじさんのさわり放題やりたい放題で、Aちゃん抵抗できないってこと?Aちゃんはそれで平気? おじさん見た目はまじめ風だけど、とんでもない変態オヤジなんだけど大丈夫?

とオーバーアクション気味に迫ると…

ルールなんです。1回はしないとダメなんです。面倒くさかったら外しましょうか?

真面目な返事です。おじさんの狙いとしては、助平な変態会話に持ち込もうとしたのですが、、、どうにも会話が噛み合いません。

どう会話を展開すべきか思いあぐねている間に、Aちゃんは手錠をさっさと外してしまいました。そして…

ハイ、外しました。手を拭きましょうか?」とプレイ開始を促しました。

私にとって『キャラメル(トロピカーナ)』は、過去の経験から確実性の高い嬢が揃っている信頼と安心マークのピンサロで、優良店が多い東京のピンサロの中でも全幅の信頼を置いています。

ですが、今日ばかりはいつもと様子が違います。不安な気持ちが込み上げ、何だかイヤな予感がします。


お嬢さんではイケません、れれ怒りのアフガン

不安でいっぱいの私に、Aちゃんはマニュアルを読むような冷めた口調で「上に乗って良いですか?」と聞いてきました。

「ハイどうぞ、どうぞ」と謙虚に答えると、Aちゃんはササっと私の膝の上に座り、すぐに唇を重ねてきました。

(なんだ、ちゃんとキスはしてくれるんだ、そりゃここは激戦区池袋の名店『キャラメル』だもんな、ベロチュー無しなんてありえないよな)

と自問自答しながら、かみ合わない会話を他所に濃厚ベロチューで舌を噛み合わせ、Aちゃんをトロントロンにしてやろうと、唇の隙間に舌先を滑り込ませようと試みました。

すると、どうしたことでしょう。Aちゃんの唇は固く閉ざされたまま開こうとしません

私の舌先とAちゃんの閉ざされた唇の攻防はその後15秒くらい続きましたが、遂にAちゃんは私の膝の上に乗りながら頭だけ「左向け左!」のようにしてあっちを向いてしまいました。

堪りかねて…

Aちゃん、おじさんキスが大好きなんだけど、唇と唇を重ねただけではダメなんだ。ベロンベロンと舌を絡めた濃厚なやつじゃないと、チンチン硬くならないんだよ

と哀願すると…

ごめんなさい。私ベロベロ舐められるの苦手なんです

バッサリです!まさかのベロチュー拒絶宣言!!

ガーンという衝撃音が心の中に響き、膝から地面に倒れ込む自分の姿が頭の中でフラッシュバックしました。

第一印象の不安は的中です。

信頼と安心の『キャラメル』、私のピン活の拠り所である『キャラメル』 店員の何人かには完全に顔を覚えられ、「いつもありがとうございます」とか「お客さん連日のご来店ありがとうございます」なんてと声をかけられ内気な性格の私が時々恥ずかしい思いをするくらい通い詰めた『キャラメル』…

これ以上ない優良店で、ベロチュー無しのピン活なんてあり得ない!!!!!

私はAちゃんのベロチュー拒絶宣言を聞いて、ここでは射精を見送ることに即断しました。


1cmの攻防

Aちゃん、おじさん今日は体調悪いからイケないと思う。下のサービスはもういいや。時間いっぱいお話ししよう!

始まって数分ですが、怒りの撤退、ノーサービスを宣言しました。するとAちゃんは…

そんなダメです。何もしないでお話しなんて、絶対ダメです。お店の人に注意されます

と即否定、そして淡々と制服や下着を脱ぎ始め…

すみません。お客さんのを拭きたいので脱いでもらってもいいですか?」と迫ってきました。

真偽のほどは分かりませんが、後々スタッフさんに注意され居心地の悪い思いをさせるのも申しわけないと思い、渋々ですがズボンを脱ぎました。

Aちゃんは、縮こまった愚息の皮をひっぱりながら丁寧に愚息をクリーニングしてくれました。そして、しわくちゃの縮こまったグニャチンを口に含んだり舐めたり懸命にサービスしてくれました。

けれども愚息はピクリとも反応しません。

Aちゃん自慢の☆カップは若干垂れ気味ではありますが、肌はスベスベで触っているだけで気持ちよく、ベロチューさえしてくれれば全く問題無しの見事なバディではあります。

しかし、ベロチューNGと判った瞬間、私は次のお店のことで頭の中がいっぱいで、目の前の行為に集中することができません。

Aちゃんは、そんな気持ちを察したのか…

あの~ワタシ、あまり深いキスはできないんですけど、ちょっとだけなら大丈夫です」と言いながら顔を近づけて唇を重ねてきました。

ちょっとだけの意味が良く判りませんでしたが、唇を少しだけ開いてきたので、お言葉に甘え、舌先を唇の隙間に侵入させると、歯を閉じてガードしてきます。

その一方で、ガードした歯の隙間から舌を噛むようにして舌先を約1cmくらいチョロッと出してきました

たった1cmの深いのか浅いのか良く分からないディープキッスですが、おあずけされていた舌をちょっとだけでも舐めることができたことで、不覚にも愚息が反応しました。

手コキをしながらAちゃんも愚息の反応に気づいたようで、1cmの長さは変らぬまま、顔を私に押し付けるようにして超浅いDKを続けました。

「Aちゃん大丈夫?こんな変態オヤジとのDKなんて無理なら無理って言ってくれれば良いから

と話しかけると…

大丈夫です。こんな感じでよければ」との返事。

そしてAちゃんは勃起した愚息を咥え、1分くらい頭を上下にストロークした後、また顔を近づけて超浅いDKをしながら手コキを始め、反応をみながらフェラ、そしてキス&手コキを繰り返しました。

愚息は何とか勃ちましたが、こんな浅いキスでは私の性欲は満たされません。奉仕を受けながら時間が経過するのをいまかいまかと待ちました。

当初の予定どおり、次のピン活で気持ち良く射精しようと決意したのです。
がんばる姿勢が情を生む

そうこうしている間にフラワーコールが入り、あと5分くらい我慢すればAちゃんも諦めてゲーム終了となる筈、、、、だったのですが…

フラワーコールを聞いて、Aちゃんが必死の姿勢を見せてきました。

超浅いDK&手コキ、単調なフェラの繰り返しだったサービスに、フラワーコール後に変化が生まれました。

舌先が2cmくらいに伸びたのです!!

たった+1cmくらいの違いではありますが、ベロンベロンのDKの感覚に少し近づいたことで愚息が勢いを増してしまいました。

さらに手コキ時の私の反応でスイートスポットを探り当てた様子で、グリップ力にも強弱を加え、ウィークポイントをピンポイントで攻め始めました。

まずい、やばい、このままではあと5分も持たないかもしれない!こんな不完全なプレイでイカされてはいけない。次のピン活まで我慢するのだ!こんな中途半端な気持ちでイッてはならぬ、射精してはならぬのじゃ!

と自分に言い聞かせながら、残り時間の猛攻をなんとか凌いでいました。

が…、、1週間の禁欲生活に加え、最初あれだけ拒んでいたのに、最後には(ほんの少しだけ)舌を絡め、おじさんの唾液を受け止めながら健気に時間いっぱい奉仕している姿に心が動いてしまいました。

(こんな懸命に奉仕してくれてるのに、こでは射精しないだなんて、、ごめんなさいね)

心の中で呟くと同時に一気に射精感が高まってしまいました。

あ、Aちゃんイク、イク、イク!

叫ぶと同時に急いで愚息を咥え、溜まりに溜まったドロドロの精子をしっかり口で受け止めてくれました。

お客優先の処理後、慌ただしく後片付をして手紙を書いて戻ってきて、またマニュアルに書いてあるような挨拶の言葉を並べて、最後は表面上は円満でのお別れとなりました。

初めに大好きなベロチューを拒否られ、大人げない態度で接した自分を少し反省しましたが、後日、6月前半の同志体験談にAちゃんの体験談が載っているのを読んで愕然としました。

その体験談には私のようなベロチュー拒否の記載はなかったのです。もし、もしもその体験談が真実であれば…

AちゃんはDKがダメではなく、私がダメだったということ!

この事実を知り、かなり落ち込みました。

嬢達からの発言は当然リップサービスを含んでおり、鵜呑みはできませんが、これまで遊んだ嬢達の私に対する評価は概ね好意的であり、自分のような容姿が不格好なオッサンでも、誠意をもって接すれば嫌われずにピン活が出来るんだ!

と、ある種の自信のようなものが確立していたのですが、本当にね、もう、、オッサンの出る幕はないのかも…

相当落ち込みました。

後日、この体験談をここまで書き終え終えて、改めて『キャラメル』のHPを眺めていらた、、Aちゃんがいません。もう退店しちゃったようです。

6月に入店した筈なので、結果的に1ヶ月も持たなかったことになります。

ということは私がダメなのではなく、私が遊んだ時期に、ちょうどAちゃん自身がピンサロを続けることに不安を覚えていたのでは、、

そう考えるとベロチュー拒否も辻褄が合うような気がしてきました。

ということで、都合の良い解釈ではありますが、ピン活引退は考えなくても良いという結論に勝手に至りました。

ダラダラと無駄に長い体験談を綴ってしまったようですが、折角書いたので投稿しました。

続けて、その後の体験談も紹介します。


つづく。

to be continued

⇒怒りの撤退ならずも次なる舞台でリカバリーなるか?男「れれ」の自腹ピン活の結果まで coming soon…


再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
池袋『キャラメル』
HP:http://ikebukuro-caramel.com/
時間:12時~24時迄



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『キャラメル』巨乳ギャルとできちゃった結婚、ウェディングドレス de マリッジプレイ

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

我らピンサラーがスマホを開いてまずやることは、ピンサロ体験談を読み漁り、色んなお店のホームページで出勤表、ランキング、イベントをチェックすること!

ですが、指名料と待ち時間を考えてフリーにすることが多い「ファイベン」です。

最近より一層ピンサロ依存症になりつつある私ですが、楽しいので良しとします。

今回は私の好きな店舗の1つである池袋『キャラメル』に行って参りました。

何故かというと6月のイベント衣装であるウェディングドレス姿の女の子と遊びたいというのが目的だったからです。

いや〜エロい!

実は私はこのお店にオキニ(とは言ってもまだ1度しか指名していないです)が居まして、その子を含めレベルの高い女の子は何人か出勤しているのはわかっていたのですが、ウェディングドレスを着ているなら誰でもいいということで、フリー探検をしてきました。


投稿者はこんな方 

【年齢】 20代
【職業】 学生
【ピンサロ暦】 約1年
【主戦場】 池袋
【流儀】 その時々
【属性】 S
【嬢選びの重点】 ランカー
【希望年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・OL系・白ギャル・清楚・美乳・ちっぱい・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】乳首舐め(♂)・乳首舐め(♀)・トーク

実体験に基づく体験談を投稿いたします。どうかお読み下さい。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年6月中旬
【利用地域】 池袋
【店名】 キャラメル

【利用経験】 3~4回目
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 その他
【料金】 30分4000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可


シートの間違いあるある

池袋北口から徒歩3分ぐらいで着きますし、風俗密集路地にあるのでかなり入りやすいです。サクッと会計を済ませ、すぐに座席へご案内ということで、2階へと上ります。

2階のスタッフさんに席を指定され、そこに向かったはずが、「お客様、あちらの席になります」と別のシ―トに誘導されました。

やばい。。言われたことの意味をしっかり理解しておらず間違った席に行ってしまったようです。初歩的なミスに申し訳なさから不安になってきました。

このポンコツさによってスタッフの機嫌を損ねてしまい、地雷を着けられてしまうのではないか?

ネガティブ思考に陥ります。

正しい席で緊張しながら待っていると、『トロピカーナ』よりベンチが広いことや、隣の方が上位ランカーを指名していることに気づき、元気が戻ってきました。

そのとき、私のブースの番号を含めいくつか女の子の名前がコールされます。

記憶を辿っているうちに女の子到着です。


慣れって怖い 

見た目は30歳前後ぐらいでショートヘア、顔自体は決して悪くなく、やや可愛い部類に入るでしょう。

ギャル感があったのと巨乳だったので、ウェディングドレスが似合っていました。

できちゃった結婚妻という妄想を膨らませます。

ところが、私の会話力の無さからでしょうか。新婚なのに全く会話が弾まず、膝にのってもらいキスにてスキンシップを図りました。

が、どうにも消極的で、キスを早く終わらせ、自慢のおっぱいに誘導しようという戦略を感じました。

私もキスはそこまで好きではないので、ありがたくおっぱいに移らせてもらいます。

ちょい垂れ気味なほどのデカパイに顔を擦り付けたり、乳首を舐めたりします。女の子もデカパイをどんどん顔に押し付けてきて心地よかったです。

ところが、慣れなのでしょうか。。こんなことでは大して興奮していない自分がいることにちょっと寂しさを感じました。

もし小学校高学年の頃に巨乳を舐めたりしたら、あまりの興奮に気絶していたに違いないと思います。
いまひとつ盛り上がらないところでパイズリ願い

次はお互い全裸になり、今度は私の乳首を舐めてもらいます。と思ったら30秒ぐらいで乳首舐め終了。

後から考えると何か物足りない感があったのですが、、完全にこれでした。

もっと舐めてほしいと言えば良かった…

流れでフェラへ。優しめに息子の清掃があり、女の子は横向きでフェラを開始です。

ここで、先日の「生クンニ定食」と同様、最初にこっちを見つめながらゆっくりと亀頭を舐めるという、なんとも支配欲の満たされる儀式がありました!

ですが、その後の通常フェラがあまり気持ち良くなく、心の底でトップランカーのフェラテクを欲してしまいます。

興奮を高めるために、手マンしやすいような体勢になってもらい、柔らかマンコに指を挿しこみます。

感触が気持ちいいのですが、手マンの技術がない私はどう動かせばいいのか分からず静止していしまいました。

次はパイズリをしてほしいとリクエストし、ベンチで私が座った股の間に女の子が入るというスタイルに変えてもらうことに。

この間にこっそりとさっき秘部に入れていた指を舐めてみましたが、無味でした。

さて、○カップ巨乳のパイズリです。

完全に息子が包み込まれるパイズリはこれが初めてだったので、ちょっとした達成感を感じて、もうイッていまいそうでした。

無理やり我慢しようとするも限界がきたのか、自分の意思に反してドピュッ!!

谷間に撃ち込んでしまいましたが、すぐに口に咥えてもらい、フィニッシュ完了となりました。

時間もまだあまり経ってないと思いますが、気持ちよく抜いてもらえましたし、満足です。

処理は客優先でした。途中から自分で拭きたくなってしまいおしぼりで自己洗チンしました。

服を着ながらトークが少し盛り上がり、名刺を取りにと一旦お別れ。お隣のランカーさんのプレイを軽く覗きつつお茶を飲んでまったりしていると女の子が戻ってきました。

忘れ物がないか聞いてくれるなどのちょっとした配慮にも好感が持てました。名刺と飴をもらい、階段までお見送りされ、良い気分で帰ることに成功しました。

ふと思ったのですが、何故名刺と一緒に飴を渡してくれるピンサロが多いのでしょうか?

口直しが目的なのかな。私は飴が好きなので非常にありがたいことです。

今回はサイダー味の飴でしたのでその日遊んだ女の子は「サイダーの子」というように記憶に留めておくことにします。
まとめ

キャラメル』はやっぱり安定して質の高いサービスが受けれると感じました。池袋はそんなピンサロが多くて本当に便利な街です。

しかし、(勝手に決意しているだけですが)私にはやるべきことがあります。それは私にとってお化け屋敷よりも怖い場末ピンサロ潜入です。

学園系の若い子ばかりのピンサロにしか行ったことがない私は、大塚激安ピンサロなどは正直恐怖でしかありません。

しかし、そのようなピンサロに対する好奇心はあるのです。

赤羽本サロ潜入」や過去の「新橋ボッタクリピンサロ潜入」などを読んで冒険心をくすぐられたのは私だけではないでしょう。

あそこまで思い切ったことは小心者の私にはまだまだ出来ませんが、近々場末ピンサロに行きここで体験談を書かせてもらおうと思います!

(勇気が出ず行けなかったらごめんなさい)

コメント欄にてどこのお店に行ってみてほしいか募集中ですので、何か希望があれば書き込みいただけると嬉しいです!

場所は都内全域、埼玉、千葉、神奈川もある程度は可能ですので何か面白そうなお店を教えていただけると助かります。

それでは以上で池袋『キャラメル』体験談を終了いたします!


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪もあり

☆店舗情報☆
池袋『キャラメル』
時間:12時~24時迄


管理人より

「ファイベン」さま、ありがとうございました。

ピンサロにどっぷりハマってきましたね。よもや場末サロンにまで興味の対象を広げるなんて、これは凄いことですよ。

ピンサロを表からじゃなく裏から見ようというのですから。若いのにすばらしいことです。

で、肝心のお店ですが、わたしのおすすめは、三鷹『モナリザ』ですね。

関連記事⇒「僕とママの不思議な関係-三鷹ファンタジーサロン『モナリザ』-馴れ初め編-

あとは、ぜひ西荻窪『ピーチ倶楽部』でしょうか。

関連記事⇒「【世界の射窓から】荻窪のピンサロの「いま」を旅してきました(阿佐ヶ谷経由・おまけあり)

この2店舗は郡を抜いてレベルが高いと思います。もう場末中の場末。キング オブ 場末。

さすがに強制はできませんが、このふたつなら(いい意味で)面白い体験ができること間違いありませんし、体験談も濃い内容になることでしょう。

ぜひご参考ください。

皆さまがどんなお店をおすすめするのかも楽しみですね。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『キャラメル』中毒性の高いスリムボインの逆クンニ定食 唾液汁セットでお願いします!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

いつもお世話になってます、「れれ」です。

5月某日、日帰り東京出張時のピン活を報告させていただきます。

この日の顧客訪問のアポは15時でしたが、その前に一発キメ込むために早めに新幹線に乗り込みました。東京着後、予定通り池袋で1発、その後、京浜東北線沿線の顧客を訪問し、2時間くらいで打ち合わせが終了。

同行した東京営業所の同僚に、「用事があるから」と適当な嘘を言って赤羽駅で途中下車し、18時前に池袋へ戻ってきました。

昼過ぎに抜いてからまだ3時間ちょっとしか経っていません。

基本、1日1発主義の私、、今からピン活してもイケない可能性大です。

しかし、1発目のピン活は、挨拶早々、「今日は乳首が痛いからグリグリ触っちゃダメ!」と宣言されてしまい、無事に射精まで漕ぎつけたものの、生粋のおっぱい星人の私としては何とも消化不良でした。

せっかく東京まで来たのだから、思う存分、爆乳を揉みしだき、乳首を指先で転がしたり摘まんだり愛撫しながら、ベロチュー三昧したい!

たったの3時間のインターバルですが、自己の欲求を叶えるため、あらかじめリストアップしていたこの時間帯に会える、私が知りうる一番の爆乳嬢に会うべく急いで『キャラメル』へ向かいました。

結構マメに体験談を投稿してるつもりですが、ピン活のペースが速すぎて投稿が追い付いておらず、、紹介したい嬢が実は沢山います(とかなんとか言って実は単純にオキニ隠しだったりして…)。

実は今回報告する女の子(以下Aちゃん)も、昨年のデビュー間もない頃から何度もお世話になっている隠れオキニのひとりなんです。

デビューから半年以上ランキングに登場せず、私の好みと世間の好みの違いをしみじみ感じていたのですが、昨年末頃に突如ランキング入りし、今ではすっかり人気ランカーの常連さんになりました。

あの愛嬌のある天然キャラにリアル不二子と言っても過言ではないスリムボイン!

星人気質の私にはもう非の打ち所がないくらいパーフェクトな嬢なのですが、人気が出るのが遅かったのは、パネル写真が今ひとつパッとしないというか、怖いというか、あまり可愛くなかったからだと思います。

☆カップの記載が無かったら私も絶対場内指名しないレベルの写真でした。

最近は昔に比べれば大分良くなったと思っていたのですが、いまなお「逆パネマジ」なんて書き込みも見かけましたので、同じように考えている人がいてウムウムと一人頷いたりもしました。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約2年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成30年現在、ピン活3年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年5月下旬
【利用地域】 池袋
【店名】 キャラメル

【利用経験】 5回以上
【利用方法】 本指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 その他
【料金】 30分6000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


中毒性のあるスリムボイン

さて、17時45分、『キャラメル』到着です。

料金がアップする18時過ぎの案内を覚悟していましたが、まさかの待ちなし。本指名の証明である下の名前を答え、そのまま2階のブースへ案内されました。

私が席に着くなり、Aちゃんがブースに飛び込んで来て、「また来てくれたの、ありがとう!」といきなりハグされ大歓迎でした。

前回来たのは昨年11月頃だったので、もう半年以上も前のこと。。本当に私を覚えているかどうか正直怪しいかぎり…

あれ、お客さん久々だよね。前会ったのいつだっけ?
去年の11月頃かな…

あ、そうだね。そうそう、11月頃、久々にまた会えたねって言った気がする

やはり覚えているのか、いないのか、、なんとも曖昧な挨拶でした。

そんなことよりも目がいくのは、目の前に実った豊満な果実。

もう!お客さん、そんなジロジロどこ見てるんですか?」と気づかれて…

「いやーもうAちゃんのあの大きくて綺麗なオッパイにまた会えると思うと、オジサン嬉しくて嬉しくて…」とニヤニヤしながら答えました。

今日の衣装はゆったりサイズの制服姿、外見からは胸の大きさは分かりません。

初めて遊んだ時は白のビキニ姿で登場し、そのスリムボインの圧巻のスタイルに、一瞥でハートを鷲掴みされ、普段のピン活では紳士的な私が、ビキニから溢れでてる乳房をいきなりタッチ!!

Aちゃんから「お客さん、まだ早いですよ!」と窘められたことを思い出しました。
世界文化遺産 唾液の滝

制服の下に隠れている爆乳を頭の中で思い巡らせてると…

お客さん、オッパイ大好きだもんね。じゃ、始めましょうか」と、Aちゃんが膝の上に乗ってきて、濃厚なベロチューを開始しました。

初めて会ったときは、スリムボインにすっかり興奮し、ハイテンションのまま、がっつき気味の執拗なベロチューをしてしまい、少し引き気味の対応をされてしまいました。

なので、嫌われないように執拗なベロチューは極力避けていたのですが、久しぶりに会ったAちゃんは最初から積極的なベロチュー!!

Aちゃんのほうから舐めまくりの吸いまくりで、舌を引っこ抜かれるんじゃないか…と思うくらいの猛攻に圧倒されました。

よしっ、Aちゃんがその気なら、おじさんも負けてないぞ!!

積極的なベロチューで応戦すると、すぐにAちゃんが唇を離して、「ちょっと口開けて」と言ってきました。

そのまま少し上体を起こして、口を閉じ、何かを含むような仕草を見せた後で、ニコッと目くばせした次の瞬間…

私の開けた口を目掛け、水のようにサラサラとした唾液をタラーっと垂らしてきました!!

予想外の出来事にきょとんとして…

A、ち、ゃ、ん、(ス・・ゴイ)

声を震わせながら歓喜の叫び声を上げたつもりですが、スゴイ!と声を発する前に、私の口はAちゃんの唇にすっぽり覆われてしまい声にならず…

そのまま濃厚なベロチューは続き、、結果、口の周りをお互いの唾液で汚しながら5分近く、超濃厚なベドチューを楽しみました。


逆クンニのお願い

その後、Aちゃんが私からサッと離れて、「そろそろ脱ごっか!」と、さっさと服を脱ぎ始めました。

そして、ズボンだけ脱いで座っている私を見て、「上も脱ぐの!」と非難めいた口調で言い、私が触られるのは苦手だからと、上着を脱ぐことを拒否する姿勢を示すも許されず、お互い全裸になりました。

薄手の制服の上から爆乳をさんざん揉みまくりましたが、生で見る爆チチはやはり最高です。

スリムボイン(人によっては中肉中背だろというかもしれませんが、)で脚も細く、しっかりくびれがあるのに、なのに何故??

どうしてあなたはこんなにも大きな乳房をお持ちなのでしょうか?

ナイスバディを目にしながら、『あなたの本名は峰不二子?!』なんて声をかける妄想に一人耽っていたら、いきなり私の乳首が吸い付かれ、高速回転でペロペロ舐め始められました。

「ギャーーーー!!!止めて、頼むから、おじさん、それくすぐったいだけだから、ごめんなさ~い!!」

Aちゃんの乳首舐めから必至に逃げようと両手で突き放そうとしましたが、私の左の乳首に吸い付いたまま、Aちゃんは離れません。

仕方なく最初に上げた声の倍以上の大声で「ヤメローギャー!」と悲鳴をあげると、何とか離れてくれました。

すると、「本当にダメなの、つまんないな~」と言ったかと思うと、バタンとベンチに横たわり、脚を大きく開きながらニッコリ笑顔で…

じゃ舐めて!

陰部を剥き出しにして私を挑発しました。

前回来たときは私の手を取り陰部に導きながら「触って!」という流れはありましたが、この展開は初めてです。

Aちゃんの大胆な変貌ぶりに少し戸惑うとともに、流石は池袋でも有数の人気ランカーに昇りつめた嬢だけはあると、感心しました。

しばらく会っていない間に、一皮も二皮も剥けた  「ピン  オブ  ザ ピンズ」のナイスなピン嬢になっていたようです。


背中を預けておっぱい揉み放題 あっDKもお願いしま~す

しかし、困ったことが起きました。

実は、クンニリングスは嫌いではありませんが、普段からほとんど行いません。というのも、クンニを始めてしまうと嬢の歓喜の声をより大きな声で聞きたいという欲求が募り、ついついクンニに夢中になり、どちらがお客か分からなくなるくらい徹底的に舐め尽くしてしまい、サービスを受ける時間が足りなくなるのが常だからです。

が、今回はインターバル3時間のはしごです。最初からあまりイク気はなく、乳揉みが目的のピン活です。

目的はすでに達成しているので、この際、Aちゃんのリクエストにお応えし、今日は舐めダルマに徹しようと思い、Aちゃんの陰部に顔を沈めました。

まずは軽く挨拶代わりのひとペロリ。。

いぃぃ~気持ちいい

明らかに社交辞令だろう!という安っぽいヨガリ声をあげました。

しかし、この社交辞令的ヨガリ声が私のS気質に火を点けたようで、(今日は本気で逝かせまくったろか!オイ!)と余計気合が入ってしまい、それから10分くらい、舌先と唇を駆使し、徹底的にクリを舐め続けました。

そして、Aちゃんの大絶叫(5回以上は逝ってたと思います)は聞きながら、Aちゃんが逝くたびに腰を浮かせて私の顔に陰部を擦りつけてくるせいで、私の顔は愛液でびしょ濡れ状態になりました。

当のAちゃんはというと、忘我の境地に一人で行ってしまったのか、私のクリ責めを自分では制止できないほど大声でヨガリまくり…

「もういい?いっぱいイッた?」と私の方から声を掛けると…

イッタ、...イッタヨ、...イッパイ、...いっぱい逝ったよ」と息も絶え絶えで返事をし、続けて…

ダメだよ、お客さん舐めすぎだよ!凄すぎて止められなくなっちゃったじゃない。もう時間なくなっちゃうよ!

と言いながらAちゃんが上体を起こし、「今度は私の番ね」と愚息をクリーニングしようとお絞りを持ちました。

ですが、私はもうイク気がありません。十二分に満足しましたし、少ない残り時間ではもう奮い経たせることもできません。

Aちゃんに伝えます。

「Aちゃん、おじさん今日はいいや、調子が悪くて行けそうにないから。残り時間はお話タイムでお願いします」

と頭を下げると…

ダメダメダメダメだから~、そんな私だけ気持ち良くしてもらって終わるなんて絶対だめだよ

と言って愚息を拭き始めました。

「本当にいいんだ。おじさんはAちゃんのような綺麗で大きなオッパイをモミモミできただけで、すっごく嬉しいんだから。そのマーベラスなオッパイの持ち主が可愛いくてスタイル抜群のお嬢さんなんて、本当に奇跡だよ!この奇跡的な出会いを目撃できただけで十分満足だし...」

と告げると…

私そんな可愛いくないし、何言ってるのか良くわからないけど、要するにお客さんはオッパイが大好きってことだよね

と言ってどこか納得したような表情で…

それじゃ判った、判りました。

と前置きしてから、壁に背中を付けてベンチに足をあげて横向きに座るよう命じました。

「こう?」
そう。脚を少し開いて

と言いながら、Aちゃんは私に背を向けて私の脚の間にちょこんと座り、私の方を下から見上げるように振り返り…

オッパイいっぱい触って

艶めかしく舌を出して私にベロチューを促しました。

背後からの乳揉み!それも、Aちゃんのような爆乳嬢を!!しかもベロチューしながら!!!

星人冥利につきる最高のおもてなしプレイです。

そこからはフラワータイムま濃厚なベロチューを味わい、背後から爆乳をこれでもかと思うくらい揉みまくり、弄り、味わい尽くし、最高の時間をすごしました。
まとめ

イカないのに最高とは変!と思う同志の方々もいらっしゃると思いますが、私のピン活はイクことが最終目的ではありません。

私にとってのピン活は、大きくて綺麗なオッパイを揉みながらベロチューして、そのついでに射精できればラッキーくらいのもので、不発だと懸命にサービスしてくれる嬢に悪いという気持ちはありますが、自分としては逝けなくても大きな問題ではないんです。

手紙を書いて戻ってきたAちゃんは…

またお時間があるときに是非遊びに来てくださいね。今度は私がいっぱいサービスするからね

と屈託のない明るい笑顔でお見送りしてくれました。

昔から知っている嬢がランキング入りするのは半分嬉しく、半分悲しいような複雑な心境です。

特にデビューしてすぐ人気嬢になるのではなく、半年以上もの間、知る人ぞ知る的な嬢であったAちゃんがランキング上位に名を連ねたりすると、身近な存在だった子が遠くに行ってしまったような気がして、ランキング表を見ながら、少しさびしい心待ちになっていました。

ですが、半年ぶりに会った進化したおもてなしにランキング入りを素直に納得した再会でもありました。また同時に、サービス向上に日々自分を磨き続けたAちゃんをまた応援したくなりました。

とはいえ、私にはまだ隠れオキニがいます。次はいつ会えることやら…


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
池袋『キャラメル』
HP:http://ikebukuro-caramel.com/
時間:12時~24時迄



管理人より

うーん、すばらしい。実にすばらしい。

いつぞやもお話しましたが、『キャラメル』には私も好む爆乳美人がおりますが、彼女に勝るとも劣らない女の子ですね。

これまでも「逆パネ」&「ナイスバディ」と同志が教えてくれていたのですが、なんせ同じお店に最強の恵体を知っているもんですから、なかなかつまみ食いという気分にならなかったんですよ。

でもダメでした。これ読んだらもうダメでした。近いうちに必ずお邪魔させていただきます。わたしも唾液がほしいですから。

「れれ」さん、今回もすてきな情報ありがとうございます。また次も「隠しオキニ」さんをご披露ください。

では待ってますね。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『キャラメル』わたし史上最高のピン嬢

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

皆さまご無沙汰しております。「れれ」でございます。

気がつけば、ピンサロ通いを始め、早2年と4カ月、こちらのブログに出会い、いつの日からか嬢名や時間、料金、プレイ内容などをスマホにメモし、簡単なDBとして活用していますが、先日少しデーターを見直してみたら…

なんと約2年強の間に120回、100人以上の嬢と対戦したことが判明しました。

この数字が多いか少ないかは判りません。平均すると週1でピン活している計算になりますが、東京圏に住んでない私は、月1、2回の出張時限定の固め打ち。。。

基本、1日1発主義の私の射率(射精率)は全盛期のイチローの打率と同じか若干高い高打率を維持しています。

まぁ中身は大半がイカない凡打なのですが…

それにしても、こうしてみると改めて思います。

ピンサロって凄い!どうしてこんなハイスペックな娘たちが、風俗の中でも薄給(ですよね、多分)のピンサロにいるんだろう…と。

かつて月1で通った120分/70Kの高級ソープには最近すっかり縁遠くなってしまいました。

今回報告する嬢は、そんなハイスペックな嬢の中でも「その最たる嬢」です。

どのような経緯を経て風俗で働くことになったのか?どうしてピンサロなのか?いったいどんな奇跡が起きて、いまこうして出会えたのか?

聞いては行けない禁断のワード…「なぜ君みたいな女の子が風俗に?」それを本当に問いただしたくなる嬢のレポートです。

顔、スタイル、性格、そしてテクニック。さらに抜群のホスピタリティーと全ての項目が10点満点の女!

あなたは「ボーデレク」か「コマネチ」か!(古い!)と叫びたくなるほどの極嬢体験談!わたし史上最高の女!

本当はレポしたくなかったのですが、既にランカーの常連ですし、これだけの逸材はピンサラーの共有財産だと思い、一人でも多くの同志にお勧めしたいという気持ちから体験談を投稿しようと決意しました。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約2年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成29年現在、ピン活2年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用地域】 池袋
【店名】 キャラメル
【利用日】 2017年9月下旬と10月下旬
【利用経験】 5回以上
【利用方法】 本指名
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 イベント割
【料金】 30分6000円、30分5000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


訳ありだけど、念願叶って初の対面

今年になって池袋『トロピカーナ(現在休業中)』に頻繁に通っています。以前からここのレベルの高さを痛感していて、当然、ランカーである「Aちゃん」にも前々から照準を絞っていました。しかしながら、夕方から出勤の多い彼女は、2~3時間待ちが当たり前で、日帰りピン活である私とはタイミングが合わないまま時が過ぎていました。

そんなとある9月下旬、店名を『トロピカーナ』から『キャラメル』へと変えて間もない頃、打ち合わせが早めに終わり、15時30分にお店に到着。

いつものように2時間待ちを覚悟して、16時から出勤のAちゃんを指名すると、意外にも「16時30からのご案内です」との回答。

やった!これはラッキー!と思いきや…

お客様、今日は女の子の日なので下のお触りはできませんがよろしいでしょうか?

やっぱりそうか、こんなに早い時間に指名できたのはわけ有りか、、、と納得し、会計を済ませ、外出券をもらい、5分前に戻って、ほぼ時間通りに2階のブースへ案内されました。

受付写真のAちゃんはSNOWアプリで動物風に加工されていて、とても可愛い雰囲気ですが、参考になるのは目と全体の輪郭だけです。

この写真では実物像をイメージすることはできません。果たしてどんな子が登場するのか、、ワクワク期待を膨らませていると…
読モって言われても信じるレベル。ピンサロの限界を超えている!

こんにちは。ご指名ありがとうございます

白のビキニとショートパンツ姿、一目でスタイル抜群とわかる美麗嬢が颯爽と現れました。

凄い!凄い!凄~い!ネット掲示板で美人という書き込みを何回も見たことがあるけれど、心の中でガッツポーズを叫ばずにはいられないほどの美形です。

しかも「読モやってます!」と言われても誰も疑わないだろうと思われるほど細くて、小顔なのにしっかり胸の谷間も確認できます。

ショートカットのヘアスタイルから最初、元AKBの「篠田麻里子」や、元グラドルのAV嬢として一時話題になった「星美りか」に似ているなと思いましたが、アイドル系の可愛らしさというよりは、モデルや女優さんのような美しさで、その辺のモデルなんかよりも、Aちゃんのほうがずっと美人だと思いました。

よっしゃー!プレイ前に嬢の容姿をめちゃくちゃ誉めまくって、良好な人間関係を作って、今日はたっぷり時間一杯この嬢を味わい尽くすぞ!

と妄想に耽っていたら、手際のよいAちゃんは、早々と私の手をおしぼりで拭いた後、すぐに膝の上に横たわり、軽く目を閉じ、手を私の肩にかけ無言で唇を私の顔に近づけてきました

Aちゃんが現れてからまだ10秒くらいしか経ってないと思います。

挨拶以外の言葉を交わさず、いきなり何これ?もうチューしていいの、こんな美人なのに!と半信半疑で唇を重ねると、早速ベロンベロンの濃厚ベロチューの始まりです。

楽園の嬢たちは教育が行き届いているのか、他店に比べると会話で時間を潰そう、手抜きしようというのが少なく、全体的にプレイ開始時間が早い傾向にありましたが、そうだとしてもこの即プレイは早すぎです。

わたし史上、最短の即プレだと思います。

正直に申し上げて…

Aちゃんほどの美麗嬢であれば、大概の男は会話するだけでデレデレに喜ぶと思います。なのに、いきなり全開のベロチュー!

手抜き無しのプロフェッショナルな姿勢。最初から全力投球。

根っからの正直者で、私に似ていて嘘がつけない愚息は、早くもパンツの中で痛いほどギンギンに屹立しています。そして、それに拍車をかけるのが、Aちゃんの恥じらいを含んだ小さな喘ぎ声です。

ビキニのブラの上から乳首の辺りを優しく刺激するたびに、ビクンビクンと体を震わせて、小さな声で喘いでくれます。全然わざとらしさがなく、自然な品のある喘ぎ声で、ますます愚息が勢いづいてきます。

出会って早々にプレイが始まり、一度も唇を離さず、かれこれもう5分以上は濃厚ベロチューを続けていますが、そろそろ生乳が見たくなり、片手でブラを外そうとしましたが上手くできず、Aちゃんに手伝ってもらい外しました。

露わになった生乳を見ると、陥没気味の乳首。乳輪は綺麗なピンク色で乳房と乳輪のバランスも超グッド。お顔と同様に綺麗な美乳でした。

ウエストが細いと☆カップでも、こんなにも豊な膨らみの美乳になるんですね。

いつも同じことを書いて恐縮ですが、オッパイ星人だからと言ってEカップ以上の嬢にこだわるのはもういい加減やめないとダメだと痛感しました。

Eカップ以上なんて限定したら、こんな素敵な美乳との出会いを自ら放棄しているようなものですから…


パーフェクトすぎて何も言えない

露わになった生乳に感激し、すぐに乳首に吸い付くと、それまで抑えていた喘ぎ声が爆発しました。

アンッ、アッ、ンッ、ンッ...アンッ...

HPのプロフにも「敏感嬢」との紹介がありましたが、本当に感じやすいんです。乳首だけでこんなに感じまくってるってことは、クンニとかしたらいったいどんな風になっちゃうのか…

楽しい想像が膨らみましたが、今日は女の子の日なので、下のお触りは次の機会のお楽しみです。

陥没乳首を舌先で刺激しながら吸い出し、勃起してきたのを確認して、また唇を覆うようにベロチューを再開。嬢の乳首舐めを挟みトータル10分間くらい互いの唇を唾液まみれにして濃厚なベロチューを続けました。

わたし史上もっともSSS級という称号が似合う美麗嬢とのベロチューに、このまま自分の手でシゴいて逝きたい!なんて馬鹿な妄想が芽生えましたが、やはりそれは無いなと直ぐに現実に戻り、下のサービスを受けることにしました。

人目を憚るくらいギン勃ちの状態で、慌ててズボンとパンツを脱ぐと、Aちゃんは素早く愚息をクリーニングし、すぐに雌豹のポーズで愚息の竿部を上下に舌を這わせはじめました。

お清めの時間も丁寧さを装って、明らかに時間稼ぎだろう!と思えるような嬢もこれまでたくさん見てきましたが、Aちゃんの頭の中には「時間稼ぎ」なんてワードは載ってないんだと思います。

わたし史上、最短のお清め時間でした。

そして、テクもヤバイです。

Aちゃんの舌には男の性感帯のセンサーが付いているのでは…と思えるほど、的確に舌が気持ちのいいところを刺激します。竿から袋、玉舐め、竿と亀頭以外は、普段であれば「くすぐったい!」と拒んでしまう私ですが、Aちゃんのプロフェッショナルな姿勢に感銘し、全てを委ねました。

いろんな所を舐めまわされた後、小さいお口いっぱいに亀頭を咥え、カリの周辺をグルリングルリンと執拗に舐め回された後、頭を上下に動かしだしました。

冒頭、出会った瞬間、ガッツポーズとともに今日はこの美麗嬢と時間一杯味わい尽くすぞ!と心の中で誓いましたが、ダメでした。

Aちゃんがお口のサービスを開始してから5分も経ってないのに、、、敢え無く撃沈!

まだフラワーコールもかかってないのに、Aちゃんの口内に思いっきり射精してしまいました。普段は遅漏気味で時間一杯使って、激しめの手コキをお願いしても逝けないことが多い私ですが、今回の射精に要した時間は、、、

わたし史上、最速の射精だったと思います。
ピンサロの限界を超える事後処理

早く逝けた分、残りの時間で会話を楽しもう!と気持ちを切り替えながら、射精後の余韻に耽っていると、しばらくしていつもの射精後の様子と違うことに気づきました。

これまで対戦した嬢たちは皆、客優先処理で、射精後は放出されたスペルマを口に含みながら起きあがり、お絞りを手に取って、客の処置をした後、背中を向けておしぼりにスペルマを吐き出すのがいつもの見慣れた光景…

なのですが、射精からもう1分くらい経っている筈なのに、Aちゃんは未だ横たわったままです。

あれれ?と思ったその瞬間、私のブース番号が呼ばれ、フラワータイムがコールされ、その音声に私の意識もしだいに明瞭になり、そこで初めて状況を把握することが出来ました。

なんとAちゃんは、単に横たわってるのではなく、未だ私の愚息を咥えてたままでした。しかも単に咥えているのではなく、片手にいつの間にかお絞りを握り、私の股や袋の周りを丁寧に拭きながら、竿を根元まで咥えこみ、上下に何度もゆっくり移動し、嬢の舌で愚息をクリーニングしていることに気づきました。

そうです。これは!お掃除フェラですっ!

AVでは何度かお目にかかったことがあるプレイだけど、この激安風俗のピンサロで、こんなサービスがあるなんて!

それも私がこれまで対戦した100人以上の嬢の中でも群を抜くとびっきりの正真正銘のSSS級嬢が、、、何てことだっ!世の中、間違っているよ!日本はいったどうなっちまったんだ!何でこんなハイスペック嬢がここまでやるのよ!と世を憂う気持ちが頭の中を交錯し始めました。

素直に喜べばよいものを、Aちゃんの徹底的な献身プレイに私の頭の中がイカレてしまったようです。


まとめ

普段は射精後、すぐにグニャチンになってしまう愚息ですが、今日はAちゃんの献身プレイに応えるようにまだ硬さを保ち大きいままです。

いったいいつまで咥えているつもりなんだろうと思うくらい、その後も愚息を咥えたまま、おしぼりを片手に私の股の周辺を丁寧に拭き続けました。

そして、ようやく起き上がり、お話しできると思った瞬間、Aちゃんはまた新しいお絞りを取って…

お客様、お疲れのところ大変申しわけないですが、お尻を少しだけ上げることできますか?

と優しく語りかけ、私のお尻を丁寧に拭いた後、シートの表面を綺麗に拭き上げました。

(ここで5分前コールがかかりました。ということはお掃除フェラのサービスを5分くらい受けていたことになります)

私は以前も書いたことがありますが、嬢の垂れ流しの唾液でお尻の下がびちゃびちゃに濡れる感覚が苦手で、この気遣い溢れる接客には心底、感激しました。

Aちゃんは「びちゃびちゃに濡らしちゃって、ごめんなさい」と何度も頭を下げながらシートを拭いていましたが、プレイ中、びちゃびちゃの感覚は正直あまりなかったですね。多分Aちゃんもその辺、気を使ってプレイしているんだと思います。

名刺を書いて戻ってきたAちゃんと短いですが、ようやく会話する時間が持てました。

上位ランカーの常連なんで、相当の美人嬢とは予想していたけど。その予想を遥かに超えた超絶美人嬢で、今日はAちゃんを指名出来て本当良かったよ

街でAちゃんを見かけたら、男なら10人中10人が絶対振り返るレベルの美人だよね

この店は前からレベルが高いと思ってたけどAちゃんはダントツの一番だね!

短い時間でしたが、Aちゃんを絶賛しまくりました。すると、Aちゃんは…

もうやめて下さい。そんなことないですから。私そんなに綺麗じゃないですから

と顔を手で隠し照れ笑いしながら謙遜してましたが、とびっきりの美人なのにお高くとまった素振りは微塵もなく、終始優しい笑顔と丁寧な言葉遣いで、本人は否定していましたが、育ちの良さがにじみ出てる素敵な嬢でした。

この日は終電の新幹線の時間まで3時間以上あったので、もう2軒くらいピン活して帰ろうかなと思っていましたが、下手な嬢に当たって、折角Aちゃんのお口で清められた愚息にイヤな思いをさせるよりも、Aちゃんの温もりを思い出しながら、うつらうつら新幹線に揺られて夢見心地で帰路に就いたほうが良いなと思い、そのまま東京駅へ向かうことにしました。

って、危うくこれでお終いにするとこでしたが、これは9月末の一カ月以上前の体験談で、投稿ルール違反になってしまいますので、この1カ月後の10月末の東京出張時、Aちゃんを指名するため、再び『キャラメル』にお邪魔したときの話を添えておきます。


おまけ

16時5分前に受付して、17時の枠が予約できましたが、この日も残念ながらAちゃんは女の子の日でした。

ブースで会うなり、Aちゃんは私のことを覚えてくれたようで、「また来ていただいてありがとうございます」と丁寧な挨拶と笑顔のハグで迎えてくれました。

同時に「せっかく来てくださったのに、今日も女の子の日なんです。ごめんなさい」と深々と頭を下げてくれました。

「全然、平気、平気、Aちゃんクラスの超絶美人さんなら、おじさんは顔を見てるだけで逝けるから」

本当にもうやめてください。お客さん誉めすぎですよ。もうそんなジロジロ見つめないでください。恥ずかしくてお客さんの顔見ることができなくなっちゃうじゃないですか

照れながら抱き着いてきて、そのまま濃厚ベロチュー開始

心に余裕があるせいか、今回は前回より少しは長持ちしましたが、フラワーコール後、早々にスパートされ早めに逝かされ、前回と同じように丁寧なお掃除フェラでプレイ終了となりました。

Aちゃんは言葉遣いが本当に丁寧でしっかりしてるので、何処かの会社の受付とか重役秘書の経験者かと思い聞いてみましたが、「飲食店で働いた経験しかないです」と言ってニコニコ笑ってくれました。

いやーピンサロって本当に凄いですね。

TVや雑誌に出てるアイドルを凌駕するような美人が、時間は30分という短時間ながらたったの6000円程で本番以外は何でも有りなんて、、、

こんな風俗が他にありますか!なんて素敵なシステムなんでしょう!

Aちゃんクラスの本物のSSS級美女で、性格も接客態度も二重丸のピン嬢には滅多には出会えるものではありませんが、これからも地道にピン活を続けて素敵な出会いを探し続けようと思う今日この頃です。

いつもながらの長文お付き合いありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 神


管理人より

「れれ」さん、ありがとうございます。今回もまた凄いお嬢さんを発見しましたね。

10点満点、非の打ち所のない完璧女性。ルックスもスタイルも、性格もプレイも完璧。そしてなにが素晴らしいかって、特にハードなことは何もしていないのに、これだけ男のキモチをつかんでいること。

しかも、2年間もの間に100人以上の嬢と遊ぶ目の肥えた「れれ」さんを、ですからね。

おそらく嬢の存在はすぐに気づかれるでしょう。待ち時間も数時間待ちが当然になることでしょう。でも極嬢と遊ぶには「待ち」が当たり前ですから、これは致し方のないことでしょうね。

「れれ」さん、東京出張の際は、しばらく彼女中心になるのでしょうか。もし待ち時間の関係で遊べず、ほかの嬢さんと出会ったときは、またその時のお話をお聞かせくださいね。

次作も楽しみにお待ちしております。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

これが名店の平均点-池袋ピンサロ『キャラメル(南の島)』美巨乳ランカーのサクッとプレイ

素人童貞ピンサロ

いつも長くてすみません。「れれ」です。

今回はパパッとサクッと抜いてもらった体験談なので、手短に紹介させて頂きます。

前回投稿体験談(パネマジショック!)後、不完全燃焼の性欲を満たすためホームグランドの池袋に戻り、昨年の体験談で良嬢と記載のあった『キャンパス』嬢に突撃し、無事リカバリーショを打つことができました。

この嬢についての詳細は、後追い投稿になるので割愛させていただきますが、「同志体験談」には、いつも大変お世話になっております。

本当に感謝です。

ということで、今回は「2017 ピン活東京遠征・2日目(自腹)」 池袋『キャラメル』での体験談を報告させていただきます。


投稿者はこんな方 

【同志名】:れれ
【年齢】:40代
【職業】:リーマン
【ピンサロ暦】:約2年
【主戦場(地域】:池袋
【流儀】:絶対指名
【属性】:普通
【嬢選びの重点】:スタイル
【嬢選びの重点詳細】:巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】:20代中盤迄
【ストライクゾーン】:一般的
【好みのタイプ】:清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】:ディープキス・手コキ
 
年は重ねていますが、平成29年現在、ピン活2年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年2月上旬
【地域】 池袋
【店舗名】 キャラメル
【利用経験】 3~4回目
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 35分8000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可
 

楽園でも人気の巨乳ちゃん

休日の日曜日、開店10分前の『キャラメル』へお邪魔しました。

入口のドアの前で、3人の同志が既に並んでいたので、その後ろに並ぶと、アフロヘアじゃないけど何となく「パパイヤ鈴木」さん似の店員が中から出てきて…

ご指名の方、ご指名の方いますか?」と声を上げているので、「はい」と手を上げると、「どうぞ」と中へ通されました。

壁にいっぱい貼られた写真の前で、「どなたをご指名ですか?」と、まくし立てられる様に聞かれます。本当はじっくり他の嬢の写真も見たかったのですが、「指名」と宣言した以上、早めに伝えないと悪いと思い、「れれ版嬢名リスト」にて事前にリストアップしていた細身で☆カップの人気嬢を指名しました。

指名と同時に名刺割を申し出ると、「今の時間は名刺割はお使いできません」とのことで、通常価格+指名料 計8000円を支払い、2階へすぐに案内されました。

そんなに周囲をジロジロ見たわけではないので不確かではありますが、自分の前に既に2人の同志が着席した様子です。

時間通りに登場した嬢(以下Aちゃん)は、事前にネット掲示板で調べていた通りのイメージで、八重歯の可愛い細身体型の女の子でした。

指名のお礼の挨拶の後、他愛のない世間話をしながら手の平や指を丁寧に拭かれ、プレイ開始です。

嬢から迫られるような素ぶりが無かったので、こちらから先手を打ちました。


先手れれ 後手Aちゃん トークの変

「Aちゃんはプロフィールのスリーサイズ通りとてもスリムなんだけど、スリムボインですか?」

そんなスリムじゃないですよ~。それにボインだなんて、なんか可笑しいです

「そうだよね。ボインなんて言葉あんまり使わないよね、最近の人は。AちゃんのHPプロフィールには ☆カップって書いてあっけど、早速触ってもいい?」

と切り出すと…

ダメッ!って言ったら、触らないで我慢できますか?

とニコリともせず、真顔で答えてきました。

私の風貌は街角インタビューで、仮に10人に尋ねたら10人全員が「マジメ!」と答えるぐらい絵に描いたような超真面目人間の堅物に見えます。

そんな堅物の私を多分からかったのでしょう。

「そんな~殺生な~こんなご馳走を目の前にお預け?」 と私も真顔で応対すると…

ッな、わけないですよ~。 冗談ですよ、どうぞ一杯触っちゃってください。

と八重歯を覗かせながらニコッと笑みを浮かべ答えてくれました。

 
先手Aちゃん 後手れれ キスの攻防

Aちゃんは外見から愛敬がにじみ出ている子で、塩対応なんかするわけがないのは判っていたのですが、Aちゃんの小芝居に少し付き合う形で和やかな雰囲気が生まれました。

そんなふんわりした空気のなか、両手でAちゃんの両胸を服の上から包み込むようにゆっくり丹念に揉みしだきながら、身体をAちゃんのほうに傾け、顔を近づけてベロチューを開始しました。

ここはブラを基本付けない決まりのようで、薄手の制服の上から乳首の突起部が認識できました。その小さくポツンと浮き上がった突起部を親指と人差し指で時々摘まむような仕草を交えながら、Aちゃんのオッパイを揉みまくり舌を吸い続けます。

ひと通り舐め回した後、今度は膝の上に乗ってもらい腰に両手を回し、軽く抱きしめるようにしながらベロチューを続けました。

Aちゃんは、最初チロチロチロチロと舌先をリズムカルに動かしながらのベロチューでしたが、私はこのお仕事タイプというかライト感覚のベロチューはあまり好きではありません。

ご存知のように、もっとねちっこい執拗なキスが好きです!

なので、Aちゃんのチロチロのリズムをわざと外すように舌先を延ばし、その舌を口内に挿すようにねじ込み、ねちっこいベロチューでAちゃんの口内を制圧しました。

自分のペースでレロンレロンとがっつり舌を絡めていたら、Aちゃんもオヤジの執拗なベロチューにちょっと苦しくなってきたのか唇を離し、「(私の)上を脱ぎましょうか」と持ちかけてきたので、キス終了。

申し出のとおり脱いでもらいました。

 
先手れれ 後手Aちゃん 愛撫&フェラ

脱ぐと…

薄手の上着の上からも確認できましたが、大きさ、形、軟らかさ、そして色、全てにおいて大満足な美乳で、☆カップとのことですが、嬢の体型がスリムな分、もっと大きいように見えます。

そのまま露わになった美乳に吸い付き、舌先で転がしたり、指で摘まんだりして、しばらく美乳を堪能しましたが、鳴きは少な目でした。

その後、おっぱいから口を離すと、「そろそろ下も脱ぎましょうか?」と促され、二人で裸になり、愚息のお清めもしてもらい、ベンチに横になる形で脚をカパッと拡げて下を触りやすい体勢にしてくれた上で、フェラの開始です。

亀頭を口に含みながらの手コキ主体のフェラでした。

Aちゃんの下の割れ目に指を這わすと、仕込みなのせいか既にヌルヌルです。そのため、膣内に指が滑りこむような形になったので、中を軽く掻き回したましたが、やはり反応はいま一つで盛り上がりません。

しばしAちゃんの膣内を指でイジりながら様子を伺いましたが、Aちゃんは愚息の亀頭部を口に含み、舌を巧みに動かしながら懸命に手コキに集中していました。

自分のテク不足で、Aちゃんの快感スポットを外しているのか?単にAちゃんが淡泊なタイプなのかは判りませんが、反応が今一のせいか、こっちの気分も乗り切れず、時間の流れに身を任せていると、突如!賢者モードが脳内に芽生え始めてきました。

さすがにこりゃまずいと、今朝ホテルで景気づけに見ていたAVを想い浮かべ、賢者モードを必至で払拭しながら嬢のサービスを受けます。

思い返せば東京遠征2日目にして、Aちゃんは計5人目の嬢ですから、そりゃ賢者モードにもなりますよね。なので、この賢者モードの芽生えは、Aちゃんの責任ではないと思います。

このときAちゃんが時間を気にしてか、手コキのグリップ力を強めました。

おっ!これは、、、イケるかも。。

この締め付けが功を奏し、急激に射精感が高まり、最後は嬢の乳首を弄りながら無事、口内へ射精することが出来ました。

最後まで丁寧に絞りとってもらい、客優先での処理でした。

このお店は教育が行き届いているのか、たまたま私が良嬢に当たっているのか分かりませんが、処理に関してはいつも客優先で丁寧な応対で毎回感心させられます。

本当はAちゃんが自分を失い、もっと淫らに感じている姿を見たかったのですが、こればっかりは相性やコンディションもあるので、贅沢は言えませんよね。

嬢の容姿や仕事に対する態度も素晴らしく、全体としては大変満足のゆくピン活でした。


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪確実
 
管理人より

前作に続く東京遠征2日目のお話ですね。

場所は池袋の楽園こと『キャラメル』相手はその中でも人気のランカー。当ブログの体験談でも数度登場経験のある人気者ですが、さすがに2日間で計5人目の相手となれば、どこか元気がないでよね。

実際、これが初日だったらば、相手の反応がイマイチのとき、「れれ」さんであればもっと巧みな話術で嬢を乗せていけるはずですからね。

さすがに歴戦の猛者でも1日3人ペースは、、、疲れちゃいますよね。

といってもきっちり射精している(させている)ところは、男女ともに素晴らしいポイント。

サクッと抜いた!なんていっても、実際はねっとりまったり濃厚だったのかもしれませんね。

「れれ」さん、お疲れ様でした。また東京にこられた際は、ぜひお話お聞かせください。


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
面白かった
元気ですねぇ~
嬢は誰だ?
特になし
QuizMaker


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

隠れランカー発見-池袋ピンサロ『キャラメル』癒しとエロの核融合、プレイが終われば普通の可愛い女の子

素人童貞ピンサロ

ついに、オキニが在籍する店で浮気をしてしまいました。しかし結果として、かなり満足してしまいました。

ただ、ここに至るまでには言い訳がましい理由がありまして、、、正月に池袋『キャラメル』で行われた抽選(年末に抽選券が配布されていた)で、2月末まで使える2000円OFFのフリーパスを当てたのです。

今月に入ってからも相変わらずオキニとの都合が噛み合わず、それでも何とかこのフリーパスを使う機会を伺っていたところ、魔がさしたというかなんというか…。

代休を取っていた平日の昼間、僕はオキニが出勤していない『キャラメル』へと向かってしまったのです。

風俗をフリーで利用したことがほとんどない私。この日の当然指名目的で、ネットで集めた情報を頼りに、とある女子を場内指名。開店直後なのに早くも1時間待ち、なかなかの人気ぶりです。

このときに…

店「あれ、今日は珍しいっすね

俺「いやこれ(フリーパス)使わないとと思って、たまにはね…あはは

みたいな気まずいやり取りがありましたw

タイミングが合わないから仕方ないですよね。。


投稿者はこんな方 

【同志名】:hiro
【年齢】:30代
【職業】:リーマン
【ピンサロ暦】:約3年
【主戦場(地域)】:池袋
【流儀】:絶対指名
【属性】:M
【嬢選びの重点】:容姿
【嬢選びの重点詳細】:小顔の美少女系。細目のスタイル。
【希望(可能)年齢】:20代中盤迄
【ストライクゾーン】:超狭い
【好みのタイプ】:黒ギャル・白ギャル・清楚・美乳・美脚・ロリ
【趣味嗜好】:トーク・乳首舐め・フェラ

女の子には優しく、楽しみましょう


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】:2017年1月下旬
【利用地域】:池袋
【店名】:キャラメル
【利用経験】:5回以上
【利用方法】:写真指名
【待ち時間】:30分~60分
【割引使用の有無】:イベント割
【料金】:30分5000円(割チケ+名刺割併用)
【受付接客度】:良い
【生理告知】:パネルにて
【シート】:ベンチ
【店内の明るさ】:暗い
【遮蔽率】:前後◎
【全裸の可否】:可


顔も可愛く、性格もいいし、なによりサービスが自慢との噂

時間を潰し、いよいよ案内。シートで待機します。が、いつもこの空間ではオキニを待ち、その後楽しいひとときを過ごすのですが、今日は違う子がやってくると思うと、何だか変な気分になります。

そこへ、「こんにちはーっ」と明るい声と表情で嬢がやってきました。

うん、プロフ通りロリかわいくて癒し系の雰囲気。そして制服越しからもわかる巨乳。ただ、ぽっちゃりです、だいぶぽちゃです。

細い子好きの僕からすると体型的に本来はアウトです…が、これも含めて想定内。なぜなら僕がこの子に期待していたのはサービスですから。

この子は、今をときめくオキニほど話題にはなりませんが、それでも可愛くて、ぽっちゃりこそしていますが、巨乳で、何よりサービスがいい、という事前情報を入手していました。

さらにそれらの情報を実体験で補完すると、めざまし土曜日のキャスター「長野美郷」ちゃんに似てます。ぽっちゃりした「長野美郷」ちゃんと思えばまず間違いないでしょう。

nagano

そんなほんわかしたルックスのとおり、とても優しく穏やかな話し方をする子で接しやすく、性格重視の方には大当たりかもしれません。

「ここは来たことあるの?」
「うん、何度かね」

何度かどころか、本当は一人の子目当てに20回通ってるなどとは、言う必要がないことです


官能的な情事、男のツボを知るフェザータッチ

他愛もない話を終えると、膝上に股がってきて、キスを始めます。

唇と舌を絡め合いながら互いに上半身裸となりますが、いやーふわっふわのおっぱいです(お腹にも相応に肉がついておりますが)。

柔らかいおっぱいをしばし揉みしだき、乳首を弄ると、ほんわか癒し系の彼女から声が漏れ始めます。

女の子がおもむろに僕の乳首を弄り始め、いつものように「俺乳首大好きなんだ」と言うと、にっこり笑って「じゃあいっぱい舐めてあげる」と応えてくれます。

これがうまいのです!

唇で乳首回りを覆い、舌でぐりぐり舐め回したり、舌先でつついてきたり、早くもの体と脳内がトロトロになっていきます。

「気持ちいいよ」と伝えると、「嬉しい」と顔を近づけ再びキス。そして耳舐め、首舐め。私も彼女の耳に囁きかけながら耳や首もとを舐め、ぞくぞくするような官能的な絡み合いが展開されます。

早くもこの子の魅力を知ったような気がします。

決して圧が強いタイプではなく激しさもないのですが、男をとろけさせる優しい濃厚さと、その奥に潜むエロスを持ち合わせています。

ムードに乗って彼女の下半身を脱がせ、既に湿っている秘部を攻めると、その日は敏感だったのか、一瞬だけピュッと潮が出て、その時「あんっ!!」とこの日一番高い声が出ました。しかし、彼女は受けの最中も私の股間を刺激することを忘れていませんでした。

パンツ越しから息子をフェザータッチしてくるのですが、またこれが気持ちいい。時折パンツの脇から手を忍ばせて直接さわさわしてきたりと、こういう細かい愛撫すべてが男のツボを刺激するのです。

匠の技ともいえる彼女の優しく刺激的な攻撃に、彼女の股間をまさぐっていた僕の手がいつの間にか止まっていました。


全てを包み込む 真のパイズリ

もうここまでくると、予想通りというか、フェラも素晴らしいの一言でした。

亀頭の先端を舐め始め、徐々に奥へと咥えこんでいく。彼女の長い舌と唾液がぺニスに絡みつく。時折入る手コキと上下ストロークの組み合わせも、また絶妙の力加減。

申し訳ないけど、オキニや準オキニのそれとは一段も二段も上のテクで、私の普段のピンサロにおける不発への懸念は、この時点で消滅しました。

この攻撃でイケないわけがない。

おっぱいでしてあげる」との申し出があり、彼女がベンチシートの下へと降ります。そして彼女のふわふわの胸にイチモツが包み込まれて、、、この後の感想は皆さんのご想像の通りでしょう。

一言、気持ちよすぎました

適量の唾液も気持ち良さの一因ですが、何よりもイチモツに彼女の手が全く触れていない。

パイズリとは名ばかりの、添えられた手と胸部とのただの摩擦という経験は過去何度かありますが、彼女のパイズリはおっぱいだけで僕のモノを包み刺激する、真のパイズリでした。

気持ちよさのあまり「あぁぁあ~」と呻き声を漏らし、ともすればイッてしまいそうな私を察してか、一端小休止、そしてキスや乳首舐めを挟み再びフェラへ。

ここで、彼女のフェラテクが本領を発揮。

手で乳首をまさぐりながらの速い上下運動。その最中に繰り出される舌でのカリへの刺激。ノーハンドでよくぞここまで、、、という気持ちよさに自然と腰を震わせ始めると…

またしても寸止め。 イチモツを右手で触りながらニコニコと笑顔を見せています。

この局面でも彼女はふわふわ癒し系で、テクとキャラのギャップがすごい!そしてその笑顔は「最後はどうしてほしい?」と問いかけているようにも見えました。

パイズリの気持ちよさが忘れられず、「おっぱいでイッていい?」と聞くと、「うん」と応じてくれたら、その後は一瞬でした。

マシュマロのようなおっぱいに包まれ、同じように柔らかな摩擦を受け、あっさりと彼女の胸に大量発射。

ピンサロで嬢の口内以外に出したのは、『カワイイハイスクール』の子以来でしたが、フェラでイクのとはまた違った快感がたまらなかったです。

精子が滴り落ちないよう自身の胸で包み込んでから、僕の息子を離してくれるあたりも、高次元のおもてなし精神を感じます。

当然、私の処理が優先。じっくり清めてもらいました。


隠された人気嬢で間違いなし

「フェラもパイズリもうまいね、めちゃくちゃ気持ちよかった」と

ほんと?嬉しいけど恥ずかしい

本当に謙遜していました。

この子の人気の秘密はここでしょう。

以前、五反田のテクニシャンを紹介しましたが、彼女は見るからに熟練の技術を持っていそうな、いわゆるプロ風俗嬢の風格が漂っていました。

もちろん今回の子もプロフェッショナルな技術を持っていましたが、プレイ外の彼女から、「テクニシャンのオーラ」は微塵も感じ取れません。それはプレイ後ですら、です。

しかし蓋を開けてみたら、そのフェラ技術は五反田の嬢と比べても全く遜色なく、またパイズリは私がこれまで受けたものの中でナンバーワンでした。

ちなみに、前回紹介した『キャンパス』の嬢と同様、この子もランキングに名前がありません。しかし、開店直後で1時間の待ちが発生しており、また、普段オキニと会いに『キャラメル』に来ている時も、今回の子のラブコール(本指名)のアナウンスを実は何度か聞いたことはあります。

どのような意図があるのかは分かりませんが、「敢えて非掲載」であることは確実です。

体型は僕の許容範囲を超えてはいました。がしかし、その柔らかい雰囲気とホスピタリティ、そして想像の遥か上を行くテクニックにすっかり骨抜きにされました。

高いテクニックのみが快感をもたらすものではないと思っているので、これからもオキニと準オキニを中心としたピンサロ活動にはなると思いますが、巧みなフェラとパイズリを味わいたくなったら…きっと再訪してしまうと思います。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪もあり

管理人より

オキニとのタイミングが合わず、合わず、出会えず。手元には優良店をお得に遊べる割引チケット。時は有給休暇を取得した平日の午後。。

この条件下では、浮気もやむ無し。致し方のないことでしょう。

されどもどうせ浮気、もとい遊ぶなら大胆に積極的に。嬢報を精査して、きっちり指名にて遊ぶところはとても潔いですよね。

狙いどおり満足されてますし、たった一度の浮気ならオキニさんも許してくれるのではないでしょうか。

それにしてもどうして男っていうのは、あれやこれへと目移りしちゃうんでしょうね。手に入れる時は一生大事にすると誓っても、ちょっと時間が経てば早くも翻意。

まっこのあたりは男性に限ったお話ではないと思いますけど。。

「hiro」さん、次こそはオキニさんと出会えるといいですね。いつもありがとうございます。またお待ちしていますね。


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
面白かった
共感できた
パイズリされたくなった
特になし
surveymaker


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『キャラメル(南の島)』これって天国?それとも地獄? 至極の寸止め 癖になりそうぉぅぅ!

素人童貞ピンサロ

どうも、「てつのしん」です。

池袋『キャラメル』へ行ってまいりました。『南の島』の時から知ってはいたのですが、これまでタイミングが合わず。

今回は、念願叶って!といった感じです!

というか、先週もピンサロに行ったのに…だめですね(笑)


投稿者はこんな方 

【同志名】:てつのしん
【年齢】:20代
【職業】:学生
【ピンサロ暦】:約半年
【主戦場(地域)】:池袋 赤羽
【流儀】:フリー道
【属性】:M
【嬢選びの重点】:スタイル
【嬢選びの重点詳細 】:スレンダーでおっぱいは大き目が好き。容姿については清楚系高校生くらいな感じが好き。
【希望(可能)年齢 】:20代前半以下
【ストライクゾーン】:一般的
【好みのタイプ】:お姉さん・清楚・巨乳・美乳・モデル・むっちり・美脚・ロリ・アニメ声・パイパン
【趣味嗜好】:またがり・乳首舐め(♂)・手コキ

当方学生なのでお金もなくあまり通えませんが、新鮮な嬢報提供したいと思います。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】:2017年1月中旬
【利用地域】:池袋
【店名】:キャラメル(南の島)
【利用経験】:初めて
【利用方法】:フリー
【待ち時間】:すぐ
【割引使用の有無】:その他
【料金】:30分4000円
【受付接客度】:良い
【生理告知】:なし
【シート】:ベンチ
【店内の明るさ】:暗い
【遮蔽率】:前後◎
【全裸の可否】:可
 

爆音の喘ぎ声にやる気スイッチ オン

場所は池袋西口から少し歩いたところ。銀色の自動ドアだけが壁にあるという佇まいです。一見、近寄りがたいですね…やっぱり入口は地下にあるのが入りやすくて良いです。

中に入ると、すぐに駆けつけてくる店員さん。

ご指名は!?写真はこちらです!フリーで?6000円です!学割ですね!4000円です!さぁ早速行っちゃいましょう!2階ですので!はーい!

と、とんでもない速さで案内され、左手側にある階段を登って2階へ。そこでも待っていた店員さんに「左手奥です!どうぞ!」と案内され足早にブースへ。

ベンチタイプで少し狭め…といったかんじのブースです。タバコを吸いながら待っていると、隣のブースから女の子の喘ぎ声が…

え、こんなにも大きな喘ぎ声を出す女の子いるの!?ってくらいの大きな喘ぎ声…この店、もしかしてすごい…?

期待に胸を膨らせます。

そんなこんなで女の子が登場です。

 
揉んで 喘いで いい感じ

第一印象は、かわいいっ!!!

というわけではありませんが、まぁブスでもないかな、、、といった感じで、まぁまぁ当たりです。

隣に座ってもらい、手を拭いてもらいます。それが終わるといきなりハグ。柔らかいおっぱいが当たって、なんとも言えない気持ち良さ。肉付きが良く、モチモチしていけ気持ちがいいです。

あっ全然太くはないですよ。

そこからはハグしながら少し雑談。大学に通っているらしく、課題の話や友達にバレた話など、口の悪いギャル口調ですが、まぁこれくらいの歳の子はこんなもんでしょう。ご愛嬌ですね。

あと少し自分のことを話しすぎな気がしましたね。

話が終わると、まずは首から攻めて来ますので、とりあえず手をおっぱいへ。乳首をくりくりとすると、いい声を出します。

少し演技っぽさがありますが、無反応よりは嬉しいものです。

シートに座ったときもそうでしたが、このお店はやっぱり喘いでくれる子が多いのかもしれません。

唇が首から私の口へと進んできて、ちゅっぱっとDキス。舌をしっかり絡ませてくれて大満足。最高レベルのDキスでした。

その間、乳首を触っていた手を取り、嬢自ら股のほうへ誘導。「下を触って」と言われ、言われるがままにクリちゃんを弄ると、とてもいい反応。

これも演技っぽさはありますが、少々嬉しくなりますね。

嬢は感じながらも私のTシャツを脱がして乳首を舐めてくれます。ねっとりとした感じの舐め方で、好みの舐め方ではなかったですが、気持ちよかったです。

 
イクっ ピタッ!ストップ&ゴー 寸止め地獄

ついにフェラの開始です。

脱いで…私も脱ぐから…」と言われ、素直に服とズボンを脱ぎます。その間に女の子もすっぽんぽんになります。

触っている時から少し思っていましたが、おっぱいは気持ち大きめですね。DよりのCくらいでしょうか。乳輪は少し大きめで、色は薄いです。

どういうのがいい…?」と聞かれ、「乳首が感じやすい」と伝えると、「じゃあ乳首を攻めながら手コキとかかな!」と早速プレイに。

唾液を垂らしてムスコをヌルヌルにしてから、まずは手コキから。同時に乳首もしっかり舐めてもらいます。

するとムスコはみるみるうちに巨大化、パッンパンになって来た頃に「口でしていい?」と一言添えてからフェラしてもらいます。フ

テクは相当なものです。しっかり吸い付いて奥まで咥えてくれ、本当にすごく気持ちいい!

このままではすぐにイッてしまいそうだ…と思った矢先に乳首を舐めながらの手コキに移行。これを交互に2回ほど繰り返されると、もう我慢の限界に。

イク!」と伝えるとピタっと止めて寸止め…その後も何度も何度もイクと伝えては寸止め

やばいです。超やばいです。寸止め、癖になりそうです

頭がおかしくなるんじゃないかと思うくらい寸止めを続けられ、最後は盛大にフェラにて口内へフィニッシュ。発射中もたまにチロチロと下を動かすので、声が抑えきれずダダ漏れ…いや、やばかったです。

しっかりら搾り取ってもらって処理はこちら優先。

服を着て、少しイチャイチャとキスをしたり、少しだけおしゃべりをしたら名刺を書きに離席。そして数分後に戻って来て、手を繋ぎながら退店です。

寸止め、癖になりますね。好きです。大好きです。本当に本当にいいですね、寸止め。

顔は決して可愛くないのですが、テクもサービスもいいのでまた行きたいと思いました。

指名しちゃおうかなぁ、でも他の子も試してみたいなぁ、これからがまた楽しみです!


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実
 
管理人より

寸止め地獄…堪りませんね。それも口悪のギャル口調でしょ。

実際、どこまで言葉責めをされて、どのように焦らされたのかは謎ですが、私の脳内では、ちょいムチの白ギャルがニヤニヤしながら「ダメ!誰が出していいつった!」みたいなのを描きました。

寸止めって自分では難しいんですよね。ついつい欲望が先走っちゃって、止めなきゃいけないところで止まれず、で変なところで止めてしまって、、、なんか拍子抜けみたいな。

だから寸止めは相手に強制的に止めてもらうのが一番なんですよね。

で、最後は、もうだめ、もうだめ、えっダメじゃない。止めないで、止めたらダメ、アッッダメダメ、ダメダダメダメダメ、kッゥゥウウ

昇天っ!!!!

何度も何度も止められて、地表ギリギリまで堪ったマグマが、新たなるマグマに押し出されて限界を突破するときの快感。。。

何物にも代え難い、至福のひとときですよね。このあとに男の潮吹きがあれば、より最高でしょうね。

 
記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
面白かった
参考になった
興味が沸いた
特になし


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

潮吹き警報発令中-池袋ピンサロ『キャラメル(南の島)』綺麗でスタイルも良くて、敏感でドMなお姉さんは好きですか?

素人童貞ピンサロ

お久しぶりです。「新参社蓄男」です。

12月も下旬に差し掛かった寒い日にたまたま通った池袋。そういやピンサロマニアの間では知らぬ者のいない超有名店・『南の島』が休業しており、『キャラメル』へと名を変えています。

とはいえ、嬢はほとんど『南の島』と同じであり、『南の島』のメンバーズカードも使用できるという情報を得たので、狙いを定めて突撃してきました。


投稿者はこんな方 

【同志名】:新参社畜男
【年齢】:20代
【職業】:リーマン
【ピンサロ暦】:約5年
【主戦場(地域)】:錦糸町、池袋
【流儀】:その時々
【属性】:S
【嬢選びの重点】:ランカー
【希望(可能)年齢】:20代中盤迄
【ストライクゾーン】:一般的
【好みのタイプ(複数選択可)】:人妻・お姉さん・黒ギャル・白ギャル・美乳
【趣味嗜好(3つまで】:ディープキス・手マン・69

 ピンサロとは、我が人生において欠かせぬ娯楽


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】:20016年12月下旬
【利用地域】:池袋
【店名】:キャラメル
【利用経験】:初めて
【利用方法】:本指名
【待ち時間】:30分~60分
【割引使用の有無】:名刺割
【料金】:30分7000円
【受付接客度】」良い
【生理告知】:パネルにて
【シート】:ベンチ
【店内の明るさ】:暗い
【遮蔽率】:気になる
【全裸の可否】:可


ドSとドMは引かれ合う

1年前に『南の島』を訪れた際に、フリーで着いて良かった嬢が出勤していましたので迷わず指名。40分待ちでしたので、支払いを済ませ「ロサ会館」で時間を潰します。

『キャラメル』の利用経験は初めてですが、『南の島』ではこの嬢を経験しているので、実際は本指名かつ名刺割です。

戸惑った方がいたら申し訳ありません。

さてさて、今回指名した嬢ですが、Sっぽい見た目、大人の雰囲気とは異なり凄くドMで感じまくり。責め好きには堪らない女の子です。

5分前に店へと戻り、待合室で数分待ったら、2階へと案内されました。これは目の前にある系列店の『クラブグー』と同じですね(`・∀・´)

ただ『クラブグー』とは異なりシートはベンチです。フラットシートが好きなので少し残念でした。

シートで上着をハンガーに掛けているとすぐに嬢が来ました。ちょっと早すぎですが、、、ここからエロイ時間のはじまり~はじまり~。

 
潮吹きポイントにつき要注意

嬢「わー、久しぶり!南の島以来だね!

私「絶対忘れられてると思いましたw」

嬢「忘れないよ~(笑)私が入ったばかりの時についた人だもん!

嬢「今日も私…イジメられちゃうのかな?(笑)生理前だから感じ過ぎてヤバいかも(笑)

と早くも向こうから誘ってくるので、会話も程々に跨っていきなりのディープキス。

この嬢は学園系にしては年がいってますが、とにかく美人で身体も細い、大人の魅力がたっぷりあります。

キスは積極的でグイグイ舌を入れてきます。こちらも負けじと舌を絡ませ、上着を脱がして乳首をサワサワするとビクンビクン身体が反応し、早くもエロい喘ぎ声が漏れます。

嬢「ハァ…ン…ハァ…アァ…

大人の女性特有のイヤらしい感じ方に私は既に大興奮。すかさずお尻をサワサワすると、なんとTバック!

嬢「パンツ汚れちゃう…もう全部脱がして…

言われた通り全て脱がします。その際に慣れた手つきで私も上を脱ぎます。

嬢「ダメ…下も脱いで…じゃないと絶対に濡らしちゃう…汚れちゃうから…

瞬時にこの後どうなってしまうのか、、、私も嬢もお互い分かっていました。言うまでもなく、潮吹き危険注意報です。


指が欲しいと君が言うから…そんな今日は潮吹き記念日

嬢をシートの角に移動させると自ら「インリン・オブ・ジョイトイ」を彷彿させるM字開脚で私を誘惑してきます。

985b3d72

嬢「たくさん…イジメて…。お兄さんの好きなようにしていいから…

まずはアソコを味わうためペロペロさせてもらいます。アソコの周りは毛を処理しているので、クンニがしやすく、優しくじっくりと舌を使い責めると…

嬢「ハァ…ハァ…そこ…ヤバい…

既に濡れ濡れ、顔もとろーんとイヤらしい顔付きになっています。

嬢「指…入れて下さい…

突然 敬語になりました(笑)

私「嫌だよ、まだ焦らしたい。まだ指は早いよお姉さん。

こちらも緩急をつけたクンニで、少しずつこの変態お姉さんをイジメていきます。

文字で表現するのは難しいですが、この時点でもう喘ぎまくり、乱れまくりで、周りのお客様には若干迷惑になってしまっていたでしょう。

嬢「そろそろ…指入れて…下さい…

私「指をどこに入れて欲しいんですか?」 

嬢「…あそこ

私「あそこ?ちゃんと場所を言ってよ

嬢「うぅ…(照)オマンコ…(照)

何故か言葉責めになってしまいました(笑)

それに対して恥ずかしがっていて、美人なお姉さんにもう興奮しまくりです。その興奮のまま、人差し指を1本入れて見ると、もう中はぐっしょり濡れていますし、何より熱くなっています。

左手で乳首、右手でマンコを責め、嬢もヒーヒー言っていたので、イキそうな所であえてストップ、そしてまた責めてイキそうな所でストップ、、、を繰り返し焦らします。

嬢「もう…イかせて下さい…。前みたいに激しく…2本入れて…お願い…

なんつー、ドMだ(^ω^;)

元彼かお客にでも調教されたんですかねぇ。いるんですよねぇ、こういう女性って。

お望み通り人差し指と薬指の2本をアソコに入れて手マン。そのままGスポットを見つけたら後はそこを刺激し続けます。

嬢「イク!イク!イク!

このまま大量に潮吹き!シートは案の定びちゃびちゃに(笑)

嬢の言うとおりズボンを履いたままでしたら大惨事になっていたでしょう。一旦シートを掃除し、この雰囲気が途切れる前に攻守交代。受けに回ります。

 
びしょびしょにしてくれてありがとう

嬢「たくさん気持ち良くしてあげるからね

上目遣いで丁寧なネットリ系フェラ。優しくゆっくりですが、包み込むような舐め方で非常に気持ち良いです。

何よりも上目遣いでこちらを見つめながら舐めてくれますので余計に興奮。手は一切使わず丁寧に玉と竿をネットリ舐め続けてくれます。

「残り時間5分」のアナウンスが聞こえ、このまま69をするか迷いましたが、美人な彼女の舐めている顔がもっと見たい、そして上目遣いされた状態でイきたいという気持ちが高まり、この日は69を控えます。

私「お姉さん、もうそろそろイキそうです…

嬢「たくさん出して…濃いのちょうだい…

我慢せず大量放出。。

溜まっていたのもありますが、興奮しまくっていたので凄く濃いのが大量にドクドク出せました。

口に入った私のザーメンを見せつけながら…

嬢「たくさん出たね♡」 とお決まりの一言。

その後、丁寧にアソコを拭かれ、右手も丁寧に拭かれ、お互い服を着て嬢はメンバーズカードを書くため一旦待機室へ。

戻ってきたら暖かいおしぼりでさらに入念に私の右手を拭いてきます(笑)

私「そんなに拭かないで大丈夫ですよ(笑)」

嬢「ダメだよー!あんなになったんだからね!もー(笑)

嬢「でも本当にヤバかったよ~生理前だからかな…今日この後身体もたないかも(笑)

私「お客さんは皆攻めるの?」

嬢「お客にもよるけど、だいたい攻められちゃう!で最後はヘロヘロになっちゃうから私ね、一日に長時間入れないの(笑)」

確かにこの嬢のスケジュールは短い時間が多いです。敏感体質なのは本当なんでしょうね。。

飴玉付きのメンバーズカードを貰い、最後にまたディープ・キスをしてお別れです。

メンバーズカードには「びちょびちょにしてくれてありがとう」、また…してくださいとのコメントが(笑)

とんでもないドMお姉さんです(´・・`)


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:神
 
管理人より

ふぅ~。

新年早々なんてお話しを送ってくるのか、、、ほんと困った男、もとい頼りになる男ですね。「社畜男」さんjは。

今年も一発目から潮吹きレポ。しかも、前回の出会いが1年前なのに覚えている。これが俗にいう「潮の記憶」でしょうか。

綺麗なお姉さんが敬語で懇願してくる。そして、激しくイッて、気持ちのこもったフェラで御礼。しかもこれが全て真実ですからね。今回もチェックしましたよ。名刺。。。ほんとうに書いてました。

「びしょびしょにしてくれてありがとう♪」って、、、スッゲー!!!!

ん~計画中の「後追い調査委員会」(未報告)の対象レポであることは間違いありませんね。いやはや素晴らしい。

「社畜男」さん、あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。皆さんめっちゃ期待してますから!

それでは今日はこの辺で。。。

 
記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
面白かった
興味が沸いた
参考になった
特になし

後追いをした方に尋ねます
内容以上だった
内容どおりだった
印象が違った
事実無根


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

僕とオキニとオキニの生きる道-池袋ピンサロ『南の島(現キャラメル)』18回に渡る恋物語

素人童貞ピンサロ

このブログには月2回、色々な嬢との体験談を寄せています。今日は12月度2回目の投稿で、今年最後の投稿。そこで、いつもとは少し毛色が異なるお話をご紹介させていただきます。


僕には確固たるオキニがいます。お店は池袋『南の島(現キャラメル)』今年6月末の初対面から5ヶ月に渡り、既に18回通っています。

今回はその18回目の話。

オキニがいる同志なら分かると思いますが、他の子に移り気して、その子が良かろうと悪かろうと、その後オキニの元へ遊びに行くと、「やっぱりこの子だなあ」「本来の場所へ帰ってきたなあ」という安堵感に包まれます。

自分の意思で浮気しといて現金な話ですが、まあこれは「風俗遊び」なんでね。。。

でもさすがに半年もしない間に20回近くも通ってると、リアルな恋愛感情とまではいかなくても、ただならぬ情は生まれてくるものです。

シフトの都合がことごとく合わず、11月は1度しか会えなかった。その間、『にゃんパラ』へ行ったり、『キャンパス』へ行ったり、船橋にも行ったりして…

まあなにもカッコいいことは言えません。しかし、そんなことしていながらもオキニにはずっと会いたかった。

でも彼女は、池袋界隈でも最長クラスの待ち時間を誇る人気嬢。今となっては本指名客の数は、もしかしたら店内どころか池袋ナンバーワンかもしれません。

会えない時間が積み重なる度に、人気者の彼女が遠くへ行ってしまうような気持ちになるのは、オキニがいる方ならきっとお分かりいただけると思います。


店舗基本情報&店内環境など

【同志名】:hiro

【利用地域】:池袋

【店名】:キャラメル

【利用日】:2016年12月2日

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:本指名

【待ち時間】:30分~60分

【割引使用の有無】:名刺割

【料金】:30分6000円(割引チケット+名刺割)

【受付接客度】:良い

【生理告知】:パネルにて

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:可


オキニの人柄 本当の性格

18回目の逢瀬となる1週間前、月日は11月も終盤を迎えていました。この日は仕事を早く終え、久々に『キャラメル』へ足を運びます。

この日は雪が降った極寒の日で店内はガラガラでした。が、その中で彼女だけは3時間待ち。それでも最近の彼女としてはそれほど長いものではないので待ちました。

もとより何時間でも待つつもりでしたが…

そして、1ヶ月ぶりとなる再会の瞬間、彼女は「あっ」と声を上げ、「やっと来てくれた、びっくりした、もう来ないかと思った」と矢継ぎ早に言葉を発しました。

しばらく抱き合い、愛し合って、気持ちよく果て、その後のピロートークではお互いに近況を報告し、やっぱり話しやすいしホッとするね、というような言葉を交わしました。

そして今回紹介する彼女との18回目の逢瀬。

この日は、個人的な事情で12月は彼女とのお遊びだけではなく、プライベートの活動全てが制限されてしまい、しばらく会えないかもしれないという日でした。

もしかしたら彼女と会うのは今年最後になるかもしれない。年末を機に風俗を卒業する子も多いから、これが最後の日になるかもしれない、という想いもありました。

彼女はかれこれ1年以上働き続けていて、特に最近は圧倒的トップランカーとして負担も大きく、その精神的疲労は察するに余りあります。それこそ、いつ辞めてもおかしくない状況です。

実際にこの店は、数ヵ月の間にランカーが5人もごっそり抜けており、それを見ている者としては、この子もそのうち…と思ってしまうのは自然な成り行きでしょう。

オキニは「広瀬すず」と「北乃きい」を足して2で割ったようなショートカットが似合う美少女で、スレンダー体型とまでは言えませんが、☆カップの豊満なバストが際立つ程度に括れがあり、さらに肌が白くて美しい。

元来はあまり口数が多くなく、話が得意なほうでもありません。このことはネットでも「◯◯は顔だけでテクもトークスキルも接客も並かそれ以下」なんてよく書かれていたりもしました。

でも、僕は彼女のまったりとした穏やかな雰囲気が大好きで、僕の普段のことなどを話しているうちにとても興味を持ってくれて、毎回話をするのが楽しくなってきました。


あうんの呼吸 これが積み重ねた時間の重み

この日は休日出勤の代休で、開店前から並びました。並び客のほぼ全てが彼女ともう1人のランカー嬢の指名客のみ。

昼間に会うのは珍しいことなので、シートに入ってくると今回もまたびっくり!でもすぐに「今日はお休みなの?今回は早く戻ってきてくれて嬉しい」と近づいてきてくれました。

色恋が上手なタイプとはお世辞にも言えないので、何割かは本音が入っていると信じたいです。それは僕にはわかりませんが。。。

僕は本当に毎回会いたかったと願っているので、彼女と会う時はその気持ちを精一杯のハグで表現します。それを彼女も分かってくれていて、プレイ前のお喋りはいつもハグしながらするのがお約束なのですが、この日の僕は一方的に感傷的になってしまっていて…

でもそれを表には出さないように、「今年も終わりだね」「初めて会ったのは夏前だったのに早いよね」なんて年末のあるあるトークを普通に話しました。

「◯◯ちゃんと会ったのが6月末で、本格的に通いだしたのが7月からだから、俺は◯◯ちゃんと会う以前と以後で今年を分けてる感じ」

偽りなく伝えました。

「そんなこと言ってくれる人ほかにいないからほんとに嬉しい。私も××くんに会った頃のことよく覚えてるよ。最初は全然うまく話できなくてごめんね」

そんな会話をしながらキスを交わし始めます。激しく舌を絡めてくる感じではありませんが、濃密なキスをしてくれます。

キスの最中、少しだけ首もとに腕を回し、顔を引き寄せてしばし見つめ合ったりするのは、色々な風俗嬢と遊んできた中でも彼女だけです。

制服の上を脱がし、胸を優しく愛撫すると、胸の感度が良い彼女は次第に声を漏らすようになり、キスも激しくなってきます。

僕も上を脱ぎ、脱ぐと上半身を彼女が攻めてくれ、その間僕は彼女の下半身への愛撫を始めるのはもうお決まりの流れ。

彼女はクリがとても敏感で、中よりも外を中心に撫でてあげるととても感じてくれます。クンニするかどうかはその時々の気分次第なのですが、この日はまったりプレイしようと思い、指での愛撫に留めておきました。


毎回同じという不変の魅力

ターンチェンジ、僕の下半身を愛でてもらいます。

互いにいつもの展開がわかるので、彼女がおしぼりをスタンバイするタイミングもいつも一緒です。

たまに「毎回同じだよね。たまには違うことしてあげたい」みたいなことを言うのですが、その度に「この流れが心地いいんだよ」と返事します。

お清め中もキスをしたり乳首を攻めてくれたりと、常に密着してくる彼女。テクがないだの気持ちよくないだの各所で言われてたりしますが、そんなことはありません。

確かにテクニシャンとは言えません。ですが、柔らかい舌使いの優しいフェラは、彼女の人柄が表れたとても温かいもので、僕を毎回官能の世界へと導いてくれます。それも初めて会った半年前より技術的にも向上してるのは確実です。

これだけ通ってると、きっと相性も合って来るのでしょう。

途中、ベンチから降りてフェラ、その間、何も言わなくてもパイズリも挟んでくれます。正直 全然うまくないパイズリですが、胸で一生懸命 僕のものをしごきながら顔を見上げキスを誘ってきたり、乳首を舐めたりしてくれて、この時の妖艶な姿が大好きです。

普段はあどけない顔立ちの美少女ですが、プレイ中には艶かしい女の表情となり、その変化をいつも楽しんでいます。

この後で69を挟むこともありますが、この日はシンプルに、いつものように体勢を変え、僕が壁に背中をつけて彼女のラストスパートを受けます。

終始優しいフェラをしてくれる彼女ですが、最後だけは激しめのストローク。何度か通ってるうち、この最後の時には袋や、そのさらに下のアナルを空いた手で刺激しながらフェラをしてくれるようになり、これがたまらなく気持ちよく、いつもこれを最後に絶頂を迎えます。

丁寧に搾り取ってしっかりお掃除をしてくれてから、後ろを向いて吐き出し、「気持ち良かったよ」と伝えると、いつも「良かった」と笑顔で応えてくれます。


気持ちの変遷 行為は二の次 本当の目的は共有すること

コトが終わった後に話す位置取りが決まっていて、彼女を出口の側に必ず座らせます。

定位置に付いての会話、でもこの日はふたり裸でぴたりとくっついたまま、あまり言葉を発しません。

プレイが終わると彼女は下ネタやエロネタは一切話さず、最初の頃はそういう方向に話を持って行くと困ったような反応をしていました。それを見て得意ではないんだなと途中気づいたものです。

オキニは、本来このような仕事とは無縁のはずの、真面目で普通のかわいい女の子です。通っているうちに、その素の姿を多く見せてくれて、いつもは他愛のない会話で笑い合ったりしています。

でも、この日はなんだか彼女が愛おしすぎて、ずっと体を抱いていました。

彼女がふと、「一緒にいるとほんとに落ち着くの。癒される」と口にしました。リップサービスなのでしょうが、たまに言ってくれます。

いつもは「みんなに言ってるんじゃないの?」と意地悪なことを言って、黙って首を降るのがお決まりのリアクションなのですが、この日は「俺もこんなに癒される子に初めて出会った」と、本音が自然と出ました。

この子は決して暗いとか元気がないとかではなく、むしろいつも優しい笑顔を絶やさない子なのですが、常にテンションが高いタイプではなく、このまったり穏やかな空気感がとても心地いいのです。僕と似た部分を感じて波長が合うのです。

初めはルックス目当てでリピしてましたが、途中から彼女とのこの言葉にできないシンパシーのようなものに触れるため、彼女に会いに行っているようなものです。

この、裸で抱き合いながら言葉を交わす、この瞬間こそが彼女と過ごす時間の本番であり目的であり、それまでのプレイは前置きであることに、次第に気づいてきました。

これは、イチ風俗嬢に対する以上の感情を持って彼女を見ていることの何よりの証で、この兆候は少し怖いと自分でも思い始めましたが、店の中でだけ会える親友のような大切な存在として、自分の気持ちに素直になろうと思うことにしました。


体の相性よりも心の相性

「俺今月はあまり来れないんだ。今年最後かもしれないな」

「そうなの?11月も1回しか会えなかったのに」

その後は彼女と僕のそれぞれのプライベートな話がいくつかあったので書けませんが、、、「もうすぐ辞めたりしない?」なんてことは聞きませんでした。

聞きませんでしたが、喉元まで出てきそうでした。

風俗嬢との時間は儚いものです。

特にピンサロは、たった30分で「僕と彼女」の時間が終わり、次の瞬間「他の誰かと彼女」の30分が始まります。儚いというのは、その毎回のプレイのことだけではなく、嬢との関係も当然長くはないということ。

長く続ける仕事ではないし、基本的に風俗嬢は辞める時期を自分からは告げず、ある時忽然といなくなるものです。

以前、少しここにも書きましたが、この子は僕の風俗ライフで初めて出来た「オキニ」です。

ルックスもストライク、相性も合う、話していて違和感や不自然さを感じない、一緒にいて楽しい子をまさか風俗で見つけることが出来るなんて思ってもみなかったことです。

初めのうちは、終わりが来ることなど想像もしていませんでしたが、最近は何となく予感めいたものがあり、そんな予感が芽生えてきた頃に限ってなかなか会えなくなっている。

前回、池袋で「第二のオキニ」を見つけたという記事を投稿しましたが、やはりこの子の代わりは今の僕には存在しないような気がします。

まだ会えなくなると決まったわけではないですが、覚悟はしておかなければと、とりとめのないことを書かせていただきました。

そして、こんな風に思わせてくれるような子に、ピンサロで出会えたことは、間違いなく今年のトピックのひとつです。

来年も彼女が在籍してくれている限り楽しいひと時を過ごしたいな、胸に秘め、今年最後の体験談を締めたいと思います。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:神

管理人より

胸にジーンと去来するこの儚さはなんでしょうか。

冬だから?年の瀬だから?クリスマスが近いから? いいえ、違います。そうではありません。

答えは、風俗だから。人生を費やせるである素敵な人と、擬似恋愛の世界で出会ってしまったから。もとい、風俗嬢を好きになってしまったから。。。ですかね。

だから切なくて儚い、でも共感できる、応援したくなる、頑張って。なんともいえない気持ちになるんです。

本当に、嬢との別れは突然、ですからね。特にこのクリスマスから年の瀬、年末年始は心配ですよね。年があけてもHPにいつまでも出勤が更新されなかったりしたら…

なんてお話はやめておきましょう。言霊って言葉もありますから。

とりあえずいい時期です。後のことは考えず、目の前のクリスマス、姫納め、そして姫初めをオキニと楽しむことだけを考えましょう。

では今日は是にて。。。


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
面白かった
興味が沸いた
参考になった
特になし

後追いをした方に尋ねます
内容以上だった
内容どおりだった
印象と違った
事実無根


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

怒りと悲しみのはしご酒-池袋ピンサロ『ちょこらぶ』&『キャラメル』得たものは傷心と乳首の擦り傷だけ…

素人童貞ピンサロ

お久しぶりです。「エロイカ」と申します。

久々に池袋へ行った時の体験談を投稿させていただきます。

近頃は大宮を主戦場としていたため(これはのちに投稿します)、最近の池袋事情はどんなもんかと、まず東口『ちょこらぶ』に突撃してきました。

午後2時だというのに、人気嬢は早くも完売。

さすが日曜日です。この日は都知事選の投票日ということもあって、『ちょこらぶ』周辺だけでなく、駅前もすごい人出でした。

事前にHPで調べておいたのですが、いざパネルを前にすると、なかなか決めかねます。すると、見兼ねた店員が…

「この娘いいですよ」

ならばと店員の誘いに乗り、今回の嬢を指名しました。
 
40分ほど時間を潰し、ブースに入り対面です。


店舗基本情報

【利用地域】:池袋

【店名】:ちょこらぶキャラメル 

【利用日】:2016年7月31日

【利用経験】:5回以上

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:その他

【料金】:30分6000円、35分4000円 


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:パネルにて

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:可

 
店員のススメは、フリー要員!

見た目は、素朴な感じのぽっちゃりした女の子。結構背が高めで胸は公表どおり大きめです。

「はじめまして~」の挨拶から手を拭いてもらい、お話しします。

大学のこととか、どうして来たの~とか当たりさわりのない会話で引っ張られますが、そろそろと促す形で、キスをしてもらいました。
 
軽く舌を絡ませてくれますが、ディープではありません。それから上に乗ってもらいますが、、、少し重い。

我慢し、上を脱がして乳首を攻めます。声は出しませんが、我慢するように微かに吐息が聞こえます。

今度はこっちを攻めてもらおうと思い、上を脱ごうとすると、静止されて…

「下脱いでもらっていい?」

と言われてしまいました。

まだ半立ちぐらいなのに…と悔しさを押し殺して脱ぐと、いきなり愚息を拭かれます。しかも、かなりしっかり目に。

そして、強制的にフェラがスタートです。

すぐ咥えられ、カリ首の周りを舌でゴリゴリやられて、、、これが全然気持ちよくない。

まあこれに関しては個人差があると思いますので、特に文句は言いませんが、その後もダメでした。

ノーハンドで、ひたすら一生懸命にフェラしてくれますが、責めるポイントが悪いのか、単純にテクがないのか、それとも相性が悪いのか…

最終的にイケず、10分前のコールで止めてもらいました。

会話も長く、そのぶん話も弾み、とてもいい子ではあると思うのですが、如何せん自分には合いませんでした。

生理で下のお触りが禁止だったということもあると思いますが…。

 
次いってみよう~

せっかく池袋まで来たのに、このままでは勿体ないと、いつものように梯子を計画します。

すぐに近所の『アムール』に向かいますが、ものすごい人です。

できれば早く終わらせたいと思っていたので、『アムール』はパス。次に向かったのは西口の『キャラメル』です。

入店して即、フリー宣言しました。

15分ほど店内で待ち、ブースに案内されて嬢と対面。

やってきたのは、○○ちゃん。顔は、正直かわいくないです。メイクも髪の色もなんだかな~という感じです。洗練されてないギャルみたいな感じです。

しかし、対面するなり密着してきて、イチャイチャ感を出してきます。

さすが『南の島(キャラメル)』フリーでも水準の高い接客です。

これは期待できると、確信しました、、、この時までは。

 
乳首が、痛てぇ!!

まず、抱っこちゃんからのキスでプレイスタート。しかし、舌を絡めてくれません。

まあフリーだし仕方ないよね、と思っていたら、乳首舐めをしてきます。

これは気持ちいい~と思う矢先、急に痛みが走ります。見ると、

なんということでしょう。乳首を普通に噛んできます。

確かに、「乳首弱いんだよね~」と言いました。が、そうは言ってもM男ではありません。噛まれて喜ぶわけがありません。

「痛い!」と伝え、止めてもらいました。

「痛かった?ごめんね」と謝られます。

わざとじゃないなら、それでOK。切り替えて次へ進みます。

 
だからぁ~乳首が、痛てぇ!!って言ってんの!!

お互い全裸になり、拭いてもらいプレイスタートです、、、が、包皮をこれでもかと下に引っ張られ、亀頭を剥き出しにしてフェラをされます。

テクは、まあ普通です。これなら5分前ぐらいにはイケそうです。

フェラの途中で乳首舐め手コキに移るようで、体勢を変えます。そして、再びの乳首舐めに移ったとき、また痛みが走ります。

なんということでしょう。。。、また噛んでます。

間違って歯が当たったのではありません。確実に噛んでます。

イラっとしました。さっきの初犯も確信犯だったのでしょうか。

確証はありませんが、この際もうどうでもいいです。このまま適度にプレイしてもらって残り5分前ぐらいで…

「ごめんね、イケそうにないからもう大丈夫だよ」と言うつもりでした。
 
 
怒りよりも悲しみ。それでも島を信じよう

乳首舐め手コキから再びフェラに戻ります。

今度はカリ首あたりを甘噛みされます。おそらくイカない自分に対してイライラしているのでしょう。

手コキもとんでもなく荒く、さらに、茹でたほうれん草の水分を絞るかの如く、瞬間的に思いっきり握られました。

嬢の攻撃は、常軌を逸しています。何か意図があるように、あきらかな敵意を感じます。

その証拠に、また乳首を舐めたかと思ったら、先ほどより強く噛まれましたから。

もう怒りを通り越して悲しくなってしまいました。

このサービスを受けるために自分は4000円払ったのかと…
 

怒る気にもならず、「ごめんね、イケないや」と5分前に告げると…

「ごめんね、痛かった?」

との言葉…。

嬢のコンディションや、歯が当たっていることに本当に気づかなかったという可能性も、もちろんあります。しかし、それを加味しても、「地雷」と言わざるを得ない嬢でした。

正直、怒りよりも悲しくて、、、対面後の会話で打ち解けたつもりでしたが、今となっては事務的な返事を繰り返すだけでした。

ブースを離れるとき、隣から聞こえる嬢の喘ぎ声が、また自分を虚しい気持ちに堕としていきました。

当然このままでは帰れません。この後、三軒目に行きましたが、仕切りなおしで投稿いたします。

合掌!!


再訪率

【女の子評価】:悪い

【店舗総合評価】:静観

 
管理人より

一軒目の『ちょこらぶ』は、淡白サービスのフリー要員といった感じですが、2軒目はちょっと酷いですね。

100歩譲って乳首を噛むのは不問といたしましょう。噛んだほうが気持ちいと思っている方は、男性にもいますから…

しかし、チソコを思いっきり握る!!というのは、見過ごせません。これが常時、強めならフォローもできますが、一瞬、瞬間的にですからね。

おそらく、イラッとして怒りが表に出てしまったんでしょうね。

この日はご機嫌斜めだったのでしょうか。そこそこの経歴を持つ嬢が、チソコを必要以上に硬く握ってはいけないことくらい、分かっているはずでしょうからね。

で、これで締めようと思っていたら、ふと思い出します。

そういえば、この嬢の体験談が他にもあったことを…そして、それを確認すると!!!!

驚きです。感想こそ、ここまで酷いものではありませんでしたが、乳首への被害は同じ状況です。

つまり、彼女はわざとではなく、もともと強め、、、ちょっと勘違いしたS嬢だったのです!!

というか、そう思われます。

過去と今回、ふたつの体験談、そして乳首への被害がそれを物語っています。

ん~改めて読み直してみると、、、悪い子じゃないような気がします。ちょっと勘違いというか、負けん気が強いというか、もしかしたら性格が悪いだけのような気もしますが、、、

なにはともあれ、これ以上、乳首を傷つけられない方が増えないことをお祈りしておきます。

~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング


嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第129回:姫日記を嬢選択の参考に…

大いにする
ほどほどにする
参考程度
あまりしない
見ない

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ