ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

れれ

池袋ピンサロ『めんこい』歴代史上最高の本物のベロチュー!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

「れれ」でございます。

先日はわたしのわがままにお付き合いいただき誠にありがとうございます。お陰様で私の中のモヤモヤしたものが吹っ切れました。

関連記事⇒「彼氏もオヤヂのベロチューもポジティブに受け入れてくれる性格美人を寝取った男の記録(ひとりごと)」

そこで今日は、昨日お約束したように「れれ 2018年ベスト収穫嬢のひとり」をご報告させていただきます。

この嬢(以下Aちゃん)は、昨年10月の投稿時にチラッと触れた、私の理想である「本物の恋人のようなベロチュー」を何の文句も言わず受け入れてくれる素晴らしい嬢です。

本当は隠し通したかったのですが、、、断腸の思いでご報告させていただきます。
投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約4年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成31年現在、ピン活4年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年9月、11月
【利用地域】 池袋
【店名】 めんこい
【利用経験】 5回以上
【利用方法】 本指名
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 イベント割
【料金】 30分7000円/8000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


2018 れれ版 TOP of TOP

Aちゃんに注目したのは初対戦である9月上旬、そこから遡ること約3か月前の2018年6月、『めんこい』へ移転前の『ぐれふる』での出来事がきっかけでした。

既に7月投稿済みの体験談にも書きましたが…

平日の12時頃、ふらっと入った『ぐれふる』、先客もほとんどいない状況で受付すると、「今ならほぼ全員即いけます」と言われて、トップランカーを指名したら、「即いけます」という言葉通りの返事

であるならばモノは試しにと、気になっていた新人のAちゃんはどうかと聞くと、「すみませんAさんだけは1時間待ちです」と言われたこと。

これがきっかけでした。

たまたまかもしれませんが、トップランカーをしのぐ新人とはどれだけのものかと、れれ版嬢名リストの上位にリストアップされました。

パネルに表示されていた☆カップのスリーサイズは確かに魅力的でした。ですが、ルックスがあまりピンとはきません。そのため、すぐには遊ばずに、ネットの口コをチェックして様子をうかがっていました。

ネットでは賛否含め色々な噂を目撃しましたが、人気爆発!といった類の情報はなく、正直あまり参考にはなりませんでした。

そうして、迎えた初対戦…


2018年9月上旬

東京出張のため前乗りで19時半頃、ホームグラウンドの池袋駅に到着。

『ぐれふる』から移転した『めんこい』は比較的簡単に見つけられましたが、周辺い客引きらしき人物がたむろしていたので一回素通りしてすぐに引き返し、タイミングをずらして階段を下りました。

計画どおりAちゃんを指名すると、約1時間半待ち。前乗りのためその後の予定はなし、即OKし、会計を済ませ、ホテルへチェックインしてからシャワーを浴びて、指定時間5分前に『めんこい』へ戻り、時間通り席へ案内されました。

すぐに「ご指名ありがとうございます」とAちゃんがバスタオルを巻いた姿で飛び込むように入ってきました。

バスタオルイベントがどのようなイベントか知らず、「いきなり何、そんな恰好で来るの?びっくりしたな~」と感嘆の声を挙げると、Aちゃんはニコっと笑って…

ノーパンだよ!ホラっ

と太腿辺りのバスタオルの端を少しだけまくり上げ、ニコっというかテヘッという声が聞こえてきそうな愛嬌のある笑顔を見せて、抜群の笑顔を振りまきました。

「何それーー!そんなイベントだったの!すごい、もうすぐにでも抱きしめたい!」

いつものように少々キモチの悪い発言をしてみたら、Aちゃんは膝立ちのまますり寄ってきて、ビターンと倒れ込むように私に抱き着いてきました。


無防備な笑顔の破壊力

第一印象は、2年くらい前に引退された人妻AV嬢の「篠田あゆみ」さん似かなと思いました。

shinoda

決してお目目パッチリタイプの美人ではないですが、妙な色気があり、男がほっとけないタイプのお嬢様です。

Aちゃんのファンには、「そんなくたびれたおばさんと一緒にするな!Aちゃんは肌もピチピチでまだ若さいっぱいの少女だろう!」と突っ込まれそうですが、全身にただよう気だるいエロエロ感が私好みでとてもそそられます。

それに会話もまだほとんどしていないのに、いきなり抱き着いてくるこのフレンドリーな応対に、一気にハートを鷲掴みされました。

Aちゃんは、私の膝のうえにバスタオルを1枚巻いただけのセクシーな姿で横になり、私を見上げながら、独特のテヘッとした笑顔で、「キスしたい~?」と挑発してきました。

なんなんだこの無防備な笑顔は!オレのベロチューでベロンベロンに舐めまくって、滅茶苦茶にしてやる!

わたしは覆いかぶさるようにAちゃんの唇に吸い付きました。


キスを制するの者はオヤヂを征服する

これまでピンサロで様々なキスを体験してきました。

私の理想とする「恋人同士のような唾液にまみれのベロチュー」をいっぱいしてくれる嬢がいるかと思うと、舌の侵入は絶対固辞する嬢や舌先だけの接触を許可する嬢、舌の絡みをOKしてもおっさんの唾液の侵入だけは頑なに許さない嬢など…

数を重ねるごとに嬢たちのキスを防ぐ努力に戦慄を覚えたこともありました。

しかし、しかしです!!Aちゃんのようにおっさんお膝の上で仰向けになり、「キスしたいんでしょう~?」と受け入れ態勢で挑発してくる女の子は初めてでした。

だって、このままキスしたら私の唾液が一方的にAちゃんに流れ込むことは明々白々です。

ここで言うのもなんですが、私の性癖はいったってノーマル(だと思っています)。なので、AVで時々みるタンツボキッスなんてしたことがないし、嬢が嫌がることは絶対したくありません。

先に「滅茶苦茶にしたろう!」と書きましたが、あくまで私なりに、嬢に嫌われないように極力ソフトに、Aちゃんに唾液が流れこまないように注意しながら、ベロチューを開始しました。

どうせ私が気にする前に、すぐに痛いとか、きついとか言って根をあげるに決まってる。どうせすぐに体位の変更を促してくるだろう。

そうとも思っていました。

ですが結果は、、、わたし史上最高のベロチューでした。これまで体験してきたベロチューのなかでも数々の最高を更新した最強のベロチューでした。

ピンサロ史上最長の接触時間
ピンサロ史上最大の唾液供給量
ピンサロ史上最高のキス体位

などなど…

時間にして約15分間近く、互いの唇がふやけてしまうくらい猛烈に舌を絡めに絡めてベロチューをし続けました。

嫌われないように細心の注意はしたつもりです。ですが、重力には逆らえません。唾液は下へ下へと落ちていきAちゃんの口内へと吸い込まれていきます。

いったいAちゃんは、おっさんの唾液をどれだけ受け入れてくれたのか!!

本当に申し訳ない。頭が下がります。


すべてを受け入れる完璧なる受身

あとAちゃんのベロチューが何がいいかって言うと、やられっ放しというか、されるがままのベロチュであること。

言葉にするなら、ノーガード戦法と言っても良いかもしれません。

私が突っ込みたいだけ舌を長く伸ばして口内を舐めまくっても決して逃げず、唇をベロンベロン舐めても閉じようともせず、唾液がこぼれ落ちるのも気にせず、すべて受け止めて、いや受け入れてくれるんです。

Aちゃんは本物の恋人のように、永遠に続くかと錯覚するかのような蕩けるベロチューを魅せてくれました。

念のためAちゃんの名誉のために言っておきますが、決してマグロではありません。

最初Aちゃんはチューしながら私の乳首を弄り始めましたが、私が丁重にお断りをし、「じゃさわんないね」と言って完全受け身になってくれたのです。

また、15分間もベロチューしっぱなしと言っても、その間チュー以外のこともしっかりさせていただきました。

Aちゃんを左腕で抱きかかえながら、秘部をまさぐろうとノーパンの股間に右手を伸ばし、中指で入口を探し、仕込みのないアソコを滑らせて、手マンを楽しみました。

手マンの最中も「ッン、、ッン、ッッッンンン、ッンン…」といった僅かに漏れ聞こえる吐息のような喘ぎ声をベロチューで吸音しました。 

時折、びくんびくんと大きく反応するので、ベロチューを中断して「痛かった?大丈夫?」と確認すると、Aちゃんは目を閉じたまま首を横にふり「痛くないよ」と小声で呟き、「もっと触っていいよ」と小声で言ってくれました。

Aちゃんのアソコは締まりがきつかった。最初、自分の思い通りの手マンができず苦労しましたが、Gスポットを中指1本で責め続けると、私の背中に回したAちゃんの腕が私をギューっと締め付けました。

様子を窺いながらさらに優しく攻め続けると、Aちゃんは身体を硬直させ、「ンゴ、ン、ン、ンゴゴゴゴ…」と喘ぎ声を漏らしました。

もちろんこの喘ぎ声もベロチューで吸音しました。その後、締めつけていた腕の力がゆるみました。昇天したようでした。

その後もベロチューしながら同じように手マンを続け、トータル4、5回昇天させましたが、Aちゃんはプレイを支配する気は全くなく、完全受け身のままでした。

流石にこのままでは私のイク時間が無くなると思い、「もう満足した?」と問うと、「気持ちよかったよ」と我に返り、ここから攻守交替となりました。

時間にして約15分近く。詳細は上記のとおりです。


お口だけでするノーハンド

すでに語るまでもなくギンギンの愚息ですが、残り時間でイケるかどうかは微妙です。慌ててズボンとパンツを脱ぎ、チャッチャッと手際よく愚息をクリーニング。

Aちゃんが、「どんな格好がいい?」と例のテヘッとした笑顔で聞いてきました。

「おじさんどんな格好でもいいや、Aちゃんがやりやすいような恰好でいいよ」

ええッ、でもどんな格好でするのが良いか教えてほしいなあ

あの笑顔を見せてきます。自分でプレイを支配する気が全くないことがわかりました。

「それじゃ…」とAちゃんの抜群のスタイルをメヒョウポーズで見てみたいと思い、脚の間に入ってもらうことにしました。

ベロチューと手マンで夢中になり、スタイルについて書くのを忘れましたが、Aちゃんは顔だけではなくスタイルも「篠田あゆみ」嬢のようにスリムボインで、普通サイズの乳輪と小さめの乳首、張りのある乳房の膨らみは私好みのオッパイでした。

完全受け身のAちゃんが果たしてどんなフェラをしてくれるのか、少し不安もありましたが、私の脚の間に入ってお尻を高々と上げ、ギン立ちの愚息を咥えたAちゃんは、意外にもノーハンドフェラで最初からガンガン素早く頭を上下させ手抜き無しで攻めてきました。

根っからの遅漏体質なので、果たしてイケるかどうかと心配していましたが、杞憂でした。

Aちゃんの舌先で攻めるポイントが私の性感スポットに合致し、1分もしないうちに射精感が込み上げてきて…

Aちゃんダメだ、もういっちゃう、いっちゃう!」と大声を発し、そのまま口内に気持ち良く射精しました。

Aちゃんは射精後も愚息を暫く咥えたまま吸出してくれ、嬢優先で処理した後、また例のテヘッという笑顔で「気持ち良かった?」と聞いてきました。

「おじさんこんな早くイッたの初めてだよ。Aちゃん見かけによらずテクニシャンだね」

「ほんと?」とまたテヘッと笑って、私の横に座ったと思ったら腕を私の首に回し抱き着いてきました。

しばらくそのまま抱擁してましたが、5分前コールが聞こえたので、「Aちゃん、そろそろ着替えないとダメじゃない?」

Aちゃんは「そう?」と答えて、別に慌てる素振りもなくタオルを巻いて、名刺を書きに出ていきました。

射精後、Aちゃんは愚息をサッサと拭いてくれましたが、シートは拭いてくれなかったので、Aちゃんが出て行った後、ティッシュで拭こうと思ったら、全く濡れていませんでした。

Aちゃんは多くの嬢に見られるように、唾液を垂れ流すような(唾液を飲みこまないような)お行儀の悪いことはしないようです。
後日談

その後、Aちゃんとはタイミングがなかなか合いませんでしたが、11月後半の上京時、念願かなって2か月半ぶりに再開することができました。

日も開いていたせいか、予想通り私のことは覚えていない様子で、適当に世間話をした後、プレイ開始となりました。

相変わらずのエバーラスティングな恋人ベロチュー三昧でした。

今回は前回やり残した嬢の乳弄りも忘れず、美乳を思う存分舐めまわし、堪能した後、Aちゃんのノーハンドフェラで気持ち良く射精することができました。

今回も射精後、抱っこして大分時間が経っても離れようとしないので、「Aちゃん、時間気にしてる?」と聞くと「あんまり気にしてない。テヘッ」と例の笑顔で答えてくれました。

5分前コールがあっても動こうとしないAちゃん。今回はタオル1枚ではなく、服を着なくてはならないので私の方が気になって

「Aちゃん場内アナウンス聞いている?」

聞いてないよ。テヘッ

この笑顔は本当に憎めません。ですが、このままでは私が怒られてしまいます。服を着ながらAちゃんを急き立て、何とか時間内にプレイを終了することができました。

いまこの体験談を書きながら改めてAちゃんから貰った名刺を確認したら、どちらも日付が書いていないことに気づきました。

こういうのは、悪く言えば「ずぼら」と言うのでしょうか?

マイペースなAちゃんに、やる気がないと思う同志の方々もいるかもしれませんが、私にはあの憎めない笑顔と恋人ベロチューが病み付きになりそうです。

2019年もAちゃんのような私好みの素敵な嬢と出会えるよう各種情報源のリサーチを怠らず、ピン活を続けたいと思います。

ご精読ありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
池袋『めんこい』
HP:https://men-koi.com/
時間:12時~24時迄



管理人より

「れれ」さん、ありがとうございました。

文章から伝わるAちゃんの自然体。包容力でしょうか。寛容性?感受性?すべてを受け入れてくれる優しさと表現すればいいのでしょうか。もしかしたら何も考えてないだけなのかもしれませんが、きっと根底にあるものは、お客様に尽くす「慈愛」の精神なんでしょうね。

愛のあるキスを求めてやまない「れれ」さんが、隠し通したいと願った極上のキス魔、いやキス天使。

早くも「2019年のピンサロ大賞有力候補」の登場ですね。人気者になる前に「後追い参戦」させていただきます。

次作も超期待してますね!!



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『ピース』貧乳でもエロスレンダーな猫顔美人 AV女優で例えたら「河南実里」に似ています

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

ここに至るまでのNTRプレイはコチラを参考ください。

関連記事⇒「彼氏もオヤヂのベロチューもポジティブに受け入れてくれる性格美人を寝取った男の記録(ひとりごと)」


(疑似)NTRにより久々のフル勃起状態を処理するために...

残りの予算を確認すべく財布のなかを確認すると、10月末有効期である池袋『ピース(現ポパイ)』の割引クーポンを見つけました。

勃起を萎えさせないためにもここは急がねばなりません。

『ピース』へのノープラン突撃を決し、夜の池袋の人混みを駆け抜けました。

店内に入ると壁の写真には目もくれず、「フリー、フリーをお願いします。」と叫ぶように告げます。

運よく「すぐいける」とのことで、会計を済ませ、そのまま2階へと案内されました。

待合室はゼロでしたが、2階には大勢の同志が各々のブースから熱気を放っていました。まさに店内鉄火場状態と言った感じで、この『ピース』のエロい雰囲気が私はとっても好きです。

ちっぱい猫目の美形嬢

席に案内されるとすぐに女の子(以下Dちゃん)が入ってきました。

細見のスタイルで、かなりの美人。少し盛りすぎかもしれませんが、例えるなら「柴崎コウ」もしくはAV女優の「河南実里」ような目のクリッとした猫目で小顔の美形嬢でした。

minori

ただ、一見してスレンダー体型で、胸の膨らみが全くないのが私には少し残念でした。

手を拭いてもらいながら、「仕事帰り?」「夕食食べた」などの軽い会話をした後、Dちゃんが膝の上に乗ってきて、チューしてくれました。

舌先を突き出すと、軽く舐め絡めてくれました。そのまま唇を密着させようと腰に回した手で引き寄せましたが、Dちゃんの抵抗力を感じたので距離を図りながらチロチロのチロチューで我慢しました。

すぐさまDちゃんが私の乳首弄りを始めたので、「ごめんね。おじさん乳首はくすぐったくて触られると笑い出すから触んないでいいや」と告げました。

するとDちゃんがこれに呼応して…

あ、わかるーその気持ち、ワタシと一緒!私も乳首触られるとくすぐったいの。同じだね!

まさか自分の乳首弄りが相手の乳首も封じることになるとは、、、こやつ、もしや地雷??と疑惑の目をむけたのを感じとったかどうかは分かりませんが…

ワタシの場合オッパイ小さいからそんなに触るところないけどね~」と愛想をふりまいてきました。

その後すぐにDちゃんは、「下は触っても大丈夫だよね?」と確認し、早々に膝の上から降りて、下のサービスの準備をして、自ら服を脱ぎはじめました。

本来であればもう少しイチャイチャを楽しむところですが、この時は早くヌキたい盛り。私もDちゃんの動きに合わせてズボンとパンツを脱ぎました。


細身には細身のエロさがある

Dちゃんの身体は予想通りのスレンダー体型。胸は少年のようにほぼ平らで、乳輪も乳首も小さく、自嘲したとおり、ほぼ触るところが無い身体でした。しかしその分、キュっと引き締まったウェストから臀部のラインが素晴らしく細身の線が艶めかしく美しい女性的な曲線を描き、スラリと伸びる脚線美に思わず惹きつけられました

私は根っからの星人気質で、これまでお付き合いした女性もどちらかというと、ややぽちゃ系ばかり。ソープへ通っていたころも、いつも巨乳嬢狙いの絶対指名派だったので、これまでスレンダー系の嬢と交わった経験がありませんが、スレンダーでもDちゃんのような艶めかしい腰つきの嬢であれば、バックでガン突きするのも悪くないなあ~なんて妄想をしてしまいました。

お絞りで愚息のクリーニングをしてくれている間、Dちゃんの背中に手を当て撫でまわしながら、ウェストから腰への女性的なスタイルがとてもセクシーだと褒めたたえました。

え、ほんとですか? そんなこと言われたことないけど、うれしい~。でも、オッパイが無くてがっかりじゃなかったですか?

と問われましたが、そこは、「全然大丈夫、Dちゃんみたいな美人ちゃんがフリーで付いてくれて今日はラッキーだったよ」と場の雰囲気に合わせました。

Dちゃんは私の拡げた脚の間に入って愚息をスッポリ咥え、ノーハンドでサービスを始めました。

さっきまでの興奮と、Dちゃんが最近私のお気に入りのAV嬢「河南実里」ちゃんに似ていたことが良かったのか、愚息もギンギンを維持。

メヒョウポーズの艶めかしい美尻を拝みながら、そのまま射精感を高めていきましたが、口だけでは刺激が弱いのか、なかなかフィニッシュには至らず、最後は手コキをお願いし、イカせていただきました。

後処理は手際良く客優先処理でサッサと片づけ、名刺をもらいお別れしました。

別れ際に、「学生さんですか?」と聞くと、「昼間は普通の会社員やってます。」とニコッと笑顔で答えてくれました。

胸は小さかったけど、お顔は本当に小顔で可愛いお嬢さんでした。『ピース』は本当に良い子が揃ってます。


備忘録を振り返って...

前半のCちゃんに関しては投稿規約を無視し、嬢名も公開せず、自分の変態性を曝け出すだけで誠に申し訳ございません。

「情報を公開しない体験談など意味がない!」と同志の反感が聞こえてきそうですが、私の我がまま投をどうかお許しください。次なる体験談は私が秘蔵にしたくてしたくて堪らない女の子を泣く泣く解禁いたします。

どうかそちらでご容赦いただければと思います。

さて、Cちゃんとの後日談ですが…

本指名は都合が合わず未だ実現できてませんが、HPを見ていたら、既にランカーになっていました。

あの人懐っこい笑顔に終始フレンドリーな接客と密着ベロチューを受けたら、男なら誰でも裏を返したくなるってもんです。

納得のランキング入りです。

最終的に今回のピン活では、勃つか勃たないかは結局、テストステロン云々の科学的理論を超えた、人間の感性の問題であることも痛感しました。

何事も相性。感性の前に言葉は不要なのかもしれませんね。

お仕舞。

※嬢名リストには『ピース』の女の子のみの紹介になります。
利用したピンサロ店

【利用日】 2018年10月上旬
【利用地域】 池袋
【店名】 ピース(2019年1月時点では『ポパイ』)
【利用料金】 30分6500円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


管理人より

「れれ」さん、ありがとうございました。

今回も独特の性癖が爆発でしたね。出張の最中の超多忙の合間にピンサロ連荘。それも事前にリストアップされた厳選に厳選を重ねた私的選抜の中からタイミングの合う嬢に絞ってですからね。

これだけ努力していれば当たり嬢に遭遇する確率も高まりますよね。そして、それらを惜しげもなく毎回披露してくれてるのですから、今回の匿名レポに憤る方は誰もいないはずです。

それに穴埋めとなる次作品は相当の上玉ですから、逆に感謝されるはずですよ。

いやそれにしても本当に精力的ですね。2019年も持前の体力とひたむきで前向きな性格、さらには独特の性癖と文才で私たちを楽しませてください。

今年も一年どうぞよろしくお願いいたします。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

彼氏もオヤヂのベロチューもポジティブに受け入れてくれる性格美人を寝取った男の記録(ひとりごと)

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

新年あけましておめでとうございます。「れれ」でございます。

皆さまと共有する嬢名リストのお陰で、旧年も大変有意義なピンサロ性活を送ることができました。今年も皆さまに負けじと、より一層精進して参りたいと思いますので、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、意気込みを述べたにもかかわらず、昨年最後の投稿では、冒頭で連作を謳っていながら、どちらも後半部が薄い内容で申しわけございませんでした。

⇒「れれ全作品はコチラを参照」

言い訳になってしまいますが…

実は前作については、これまでの反省も含め当時思い出深かった4つの出来事を投稿予定でした。ですが、いざ読み直してみたら、とある嬢について私的な個人情報を書いてしまっており、そのまま紹介されたら嫌がらせや中傷を受けるかもしれないと、その分を削除して残る出来事だけを慌てて投稿しました。

ひとまず無事に紹介もされましたので、それについては特に取り上げることではないのですが、その後心に浮かんでは消える後悔の念。

あれだけの良嬢を独り占めして良いものだろうか…

そこで、管理人さんの許可を得て、備忘録(ひとりごと・リスト公開時も完全非公開)としてご紹介させていただければということになりました。

嬢名だけでなく店名もわからないのであれば、ご紹介する意味はないかもしれませんが、どうか私のわがままをお許しください。

お詫びにというわけではございませんが、「れれ 2018年ベスト収穫嬢のひとり」というべきエバーラスティングベロチュー嬢を後日別枠で投稿させていただきますのでご容赦下さい。
投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約4年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成31年現在、ピン活4年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


2018 れれが出会った最愛の少女

2018年10月上旬

北関東の片田舎の顧客工場で13時~17時まできっちり打ち合わせして、1時間に1本しか来ない在来線と新幹線を駆使し、常宿のある池袋に到着したのは20時を過ぎたころ。

当時(といっても9月以降ですが)、、続々と研修明けした新人巨乳嬢を「れれ版嬢名リスト」に書き留めていたのですが、その中のひとりが某店の遅番として出勤しており、仕事で疲れていたとはいえ、新規開拓!やる気は十分でした。

この頃は毎週泊りの東京出張があったので、新しくリスト入りした新人嬢とは半分以上が対戦済。しかし、そのなかでも私が一番興味を惹かれた、彼女(以下Cちゃん)とはなかなか合う機会がなく、この日を心待ちにしていました。

思えば、9月はピン活三昧でした。

そのせいもあってか、自分のピン活の実力値(射精率3割)も判っていたので、この日も射精には拘らず、大きなオッパイを見て、その余韻をもって巨乳ちゃんとセックスする夢でも見ることができれば良いかな。運が好ければベロチューしてもらえるかも…

との軽い気持ちで、受付に向かいました。

Cちゃんを指名すると、50分待ち。そのまま受付を済ませ一旦ホテルへ荷物を置きに行き、5分前に店へと戻り、時間通りにブースに案内されました。

昨夜の別店もそうでしたが、平日のこの時間は割りと空いている様子で、待合室で待つ同志もいなければ、ブース内もいつものような活気はありませんでした。


ハートフルでポジティブな明るい女の子

シートで待っていると、ものの2、3分でハキハキとした明るい声のCちゃんが入ってきました。

ご指名ありがとうございます。○○です。よろしくお願いします。

彼女はお店ブログでも頻繁に紹介され、お顔についてのコメントもありましたが、私の第一印象はお店の紹介文とは異なり、どちらかというと和風顔の美人という印象をもちました。

絶世の美女というわけではありませんが、男であれば誰でも可愛いと思えるレベルです。そして、とても明るく前向きな性格で、私はこの性格にこそ激しく惹かれました

どんな性格かと言うと…

どんどん話かけてくれるし、発声もハッキリだし、言葉遣いも丁寧だし、陽のオーラが全開なんです。近くにいるだけでこっちが元気になるような、人生に常にポジティブでとても明るい性格がとことん気に入りました。

お目当ての胸も制服の上からでも巨乳が丸わかりで、制服のボタンが弾き飛ばされそうな勢い。

こういうお嬢さんとは話しをするだけでも楽しいのですが、折角なので「抱っこしたい!」とおねだりすると、「乗っても良いですか?」との嬉しい切り返し。

私の膝の上で完全密着の抱っこをしました。

Cちゃんの「ギューっするの好き♡」という声を聞きながら、私は背中に回した手をお尻に移動し、制服のスカートをめくりあげ、若く弾力のあるお尻を下着の上から揉みしだきました。

Cちゃんもそれに応えるように、「チューしても良いですか?」と聞いてきたので、「勿論!」と答えると、ベロンベロンのベロチューが始まりました。

内心、当たり!当たり!大当たり!!と叫びました。

というのも、当時指名していた研修明けの嬢で思うままのベロチューをできたことがなかったからです。しかし、CちゃんはベロンベロンのベロチューがOKでした。

興奮しながら嬢の下着の中に手を滑り込ませ、肌質の良いスベスベの生尻を揉みながら、好きなだけ舌を吸い続けました。そのままベロチューを止めずに、手をお尻から胸へ移動させ、制服の上から胸を揉み進めていくと…

そろそろ脱ぎましょうか?」との提案。喜んで脱いでもらうことにしました。


重力が歪むほどの巨乳と冷静な息子

制服のボタンを外すします。ゴクリ。。

ブラから溢れるように、豊満で真っ白な胸の谷間が露わになりました。

「スゴイ、凄い!こんな芸術的な胸の谷間を見たら、お客さんみんな大喜びだろうね。」

芸術的って、、そんなこと言われたことないですよ」とCちゃんは笑いながらブラのホックを外そうとしました。

「あっ、待って、待って、おじさんに外させてくれる、ブラのホック?」

あ、ああ、すみませんでした。お客さんオッパイ大好きなんですね!

と顔を近づけてきて再びベロチューをしながら、私の身体に抱き着くようにして、ホックを外させてくれました。

外した瞬間、、、ズドーンっと上から下に物が落ちる気配というか音が聞こえたような気がしました(多分錯覚か思い込みだと思います)。

ベロチューしながら生パイに触ろうと手を前に移し、指先で乳首に触れ確認すると、私の目測よりやや下の方に乳首の先端がありました。感触から伝わる乳首のサイズはかなり小さく、思った以上に柔らかく少し垂れ気味であることが手から伝わってきました。

しばしオッパイを掬い上げるように揉んで楽しみ、その後、大き目の乳輪を口全体に含み舌先で乳首を転がしたり、吸ったり、舐めたりと味わい、合間合間にベロチューも繰り返しました。

が、、、それなのに、なぜか愚息は平常心のまま、グニャチンでした。
テストステロンの恐怖

勃たない理由は、加齢や多忙による精神的ダメージや肉体疲労など複合的な要因が絡んでいることは明白ですが、それよりも決定的な理由が自分ではわかっていました。

ズバリ、、勃たない原因は、「テストステロンの枯渇」です。

何をいまさらと思うかもしれませんが、10年くらい前に精力増強に関するネット掲示板を読んでいたら、スクワットや適度なジョギングが良いというのを目にし、今日まで続けて実践しています。

ところが、ジョギングを続けていくうちに深みにハマり、デブのくせに数年前から毎年11月に開催される関西地方のフルマラソンに参加することが毎年の恒例行事になっていました。

11月に良い記録を出すためには、9月、10月にできるだけ身体を追い込む必要があります。そのため当時は、平日は5~10km、土日は15~20km走ることを日課してましたが、長年の研究によると、この追い込みがテストステロンを少なくする直接の原因のようです。

かつてセフレがいたころ、フルマラソン後の翌々週にデートした際、まったく勃起せず落ち込んだことがあります。また4年くらい前に読んだED特集の記事によると、フルマラソンのような激しい運動後は1カ月くらいテストステロンが平常値に戻らないので注意、との記事を見て妙に納得したことがあります。

適度なジョギング(というか運動)はテストステロン値を上げるが、やりすぎは良くないようです。

ついでにウンチクになりますが、過度のジョギングは免疫力を下げ風邪に罹りやすくなったり、貧血(踵が接地する際、赤血球を破壊する)になったりするので注意が必要です。

ということで、Cちゃんには早々にゴメンナサイして、下のサービスをお断りしました。

するとCちゃんは、「それはダメですよ。何もしないで帰すわけにはいきません!」と愚息のクリーニングを始めてくれましたが、親指の第一関節大の皺くちゃの愚息を見て、、

なんか本当ダメみたいですね~

と諦め、脱いだ服を着用しはじめました。


地元の彼氏だと...

時間を確認すると、まだ半分も経っていません。

とても性格の良いお嬢さんなので、 残り時間は最近の若者の行動リサーチのために会話を楽しもうと気持ちを切り替え、Cちゃんの出身地や中学時代のクラブ活動の話、今は学生で卒業後は地元に帰るという話。さらに、今はピンサロにも慣れ、お店のスタッフさんとも良好な関係で毎日充実しているなどの話を聞きました。

常に笑顔で溌剌としていて、話せば話すほどCちゃんの魅力が分かり、人生を肯定的に生きているとても明るく性格の良いお嬢さんであることを、会話から確信していきました。

そしてトークも終盤に入り、私もそろそろ着替えようとパンツを履きはじめた頃合いで突然…

でも最近なんか、地元の彼氏が私のこと怪しがってるんですよ~

「!?」

何でそんなにお金持ってんだとか、夜電話しても出てくれないとか、、この前なんて風俗でバイトしてんだろう!!とかズバリ言われちゃって…

「!!?」

私はこの話を聞くや否や心拍数が上昇し、血流が一気に下半身へ集中していくのを感じました。そして思わず食い気味に…

ってことは今でも彼氏とは会ってるの?でもCちゃんの地元って新幹線使わないと行けないんじゃないの?

ん~月イチで会ってますよ。私が帰ったり、向うが東京へ遊びにきたり。高校時代から付き合ってて、私が資格を取って地元に帰ったら、結婚しようと思ってる彼氏なんです

(なにー結婚まで意識しているのか、、そんなにも大事な彼氏がいるのにピンサロで働いているなんて…これってネトラレ??

頭の中に「NTR」という言葉が浮かびました。


「NTR」=ネトラレとは…

自分の奥さんや彼女が他の男に抱かれているのを見て興奮する性癖のこと。かつてはAVでも秘かに人気のジャンルでしたが、最近は同人系で火が付き、いまでは一般的エロとして確固たる地位を築きあげています。

かくいう私もAVには昔から大分お世話になりました。ここ数年は単体女優よりも、普通に見かけるご近所の奥さんが寝取られたり、熟女系女優のネトラレモノを好んで見るようになりました。

ただ今回は寝取られるのではなく寝取る側の立場でしたが…


性格のいい少女を寝取る!!

壁に背中をつけて着替えていたCちゃんに目を遣ると、制服を着て上着のボタンを嵌めようとしていました。

Cちゃんのオッパイはブラを外すと大き過ぎるため、重力に負けてやや垂れ気味で、生粋の星人である私からすると、フォルムの美しさに欠けるのが少し残念でした。ただブラに収まると、前方への膨らみと綺麗に形成された真っ白な胸の谷間はまさに芸術的な美しさがありました。

ネトラレと芸術的おっぱい、、、私はこの終盤に来て湧き起こる激しい劣情を抑えることができずにいました。

「Cちゃん、折角着替えたのにごめんなさい。おじさんもう我慢できないや。Cちゃんの話を聞いていたらなんか興奮してきちゃった。まだ時間あるよね。下のサービスはいいんで、チューだけ、チューだけもう一回お願いしていい?

そう懇願すると、Cちゃんは...

え、、まぁ大丈夫ですよ、まだ時間ありますし…

と何か言いたそうでしたが、その言葉を遮るように唇を重ね、Cちゃんの口内に舌を突っ込みベロベロと嬢の舌を絡めとるように吸い付きました。

プレイ終了を一方的に宣言したのは私の方なのに、まだ時間があるとはいえ断ることも可能だったはずですが、私の激しく求めるベロチューを受け止めてくれて、さらにこれまでよりも激しいベロチューに対応してくれました。

その途中、Cちゃんが私のパンツの膨らみに気づきました。

お客さん、さっきと全然違う!こんな大きく硬くなってる~、急にどうして??

「いやーCちゃんが変なこと言うから。ああいう大事なことは最初に言って貰わないと…」

え、ヘンナコト??わたし何か大事なこといいました?

「彼氏がいること。あと確認なんだけど、、風俗でバイトしてって言ったの?」

えぇ言わないですよ!私がピンサロでバイトしているなんて言ったら、私殺されちゃう!

Cちゃんがパンツの上から愚息を撫で始めたので、私もCちゃんの唇全体を覆うように唇を重ねてベロチューを再開し、ブラジャーの中に人差し指と中指を滑り込ませ、小さめの乳首を探りあて、刺激を与えながらエッロエロのベロチューを5分前コールがアナウンスされるまで堪能し尽くしました

その後、名刺を急いで書いて戻ってきたCちゃんに…

「Cちゃん、まだこのお仕事続けるよね。おじさんまたリベンジに来るから」と告げると…

まだ卒業まで3年もあるし、稼がなくちゃならないし、このお店のスタッフさんは皆んな本当にいいひとばかりだし、そんなすぐには辞めないんで、良かったらまた遊びに来て下さい

と嬉しい返事をくれました。

その後、ギンギンにいきり立った愚息をなんとかパンツに納め、必至でズボンのジッパーを閉め、股間をパンパンに腫らしながらお店を後にしました。

歩き始めたのも束の間、そのまま踵を返し、再びCちゃんを再指名しようかと何度か立ち止まりましたが、ボーイさんに怪しい男と思われるに違いないと思い、今日のところは再訪を断念しました。

ですが、このいきり立つ愚息をなんとかしなければなりません。しかも、久しぶりにガッチガチに勃起した超フル勃起です。この状態を無駄にするわけにはいきません。

幸いにもここは日本イチの風俗都市・池袋です。お店はすぐに見つかりました。

つづく。

⇒「池袋ピンサロ『ピース』貧乳でもエロスレンダーな猫顔美人 AV女優で例えたら「河南実里」に似ています



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『めんこい』指原莉乃の上位互換系 わたし史上最強のアイドルフェイス!ただし性格は…

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

いつもお世話になってます。「れれ」です。

今回は比較的短いインターバルでの投稿になります。時期的には9月~10月のピン活報告です。

メイン記事として、「池袋『めんこい』超べっぴん嬢本指名編」(本当は公開したくなかったです。。)をご紹介。

あと【おまけ】として、有村架純ちゃんがちょこっとだけ入ってる、「池袋『ちょこらぶ』美巨乳新人 場内指名編」をご紹介いたします。  

どうぞお楽しみください。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約4年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成30年現在、ピン活3年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年10月上旬
【利用地域】 池袋
【店名】 めんこいちょこらぶ
【利用経験】 5回以上
【利用方法】 本指名
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 イベント割
【料金】 30分7000円/30分7000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


オ恋人のようなベロチューか、美形すぎるアイドル嬢か、、

10月上旬、北関東のお客さんの工場で、午前中に打ち合わせが決まり東京で前泊することになりました。

昨年までは前泊するときでも、東京行の新幹線の最終に間に合うかどうかギリギリまで会社で仕事をしていたものですが、昨今の「働きかた改革」気運の盛り上がりのおかげで、最近は勤務時間中に東京へ移動するのが当たり前になってきて、ピン活可能な時間が増えて嬉しい今日この頃です。

「働き方改革」が生んだ、「抜き方改革」というべきでしょうか。

その日は15時まで仕事をして、18時過ぎ東京着の新幹線で向かいました。

今回のピン活に際し掲げた目標は、9月のピン活で出会った良嬢の本指名です。本当は秘密にしておきたかったのですが、思い切って投稿させていただきます。

9月に池袋『めんこい』で2名の良嬢を見つけました。

1人はエバーラスティングな恋人ベロチュー嬢、もう1人は初対面時「あなた何処かのアイドルグループに所属しているでしょ!」と断定口調で問い詰めてしまったほど、某アイドル似という形容が不要な美形ピンサロ嬢です。

スケジュールを確認すると、2人とも同じ時間帯に出勤となっており、基本1日1発しか射精できない私は、ハシゴをするにしても最初に指名する嬢をどちらか一人に決めねばなりません。

散々悩んだ末、素人娘と恋人気分のベロチューを味わえる嬢を第一候補として、『めんこい』の受付へ向かいました。

18時半頃に到着。店員さんの「ご指名はございますか?」に、迷わず、 恋人気分のベロチューを味わえる嬢を指名すると…

申しわけございません。本日○○さんは急にお休みになりまして、、」と予想外の答えが返ってきましたが、それなら仕方がない。

即座に「それじゃ、○○さんん(以下Aちゃん)は?」と切り返すと、、

「Aさんですと、19時からご案内できます」とのこと。

即OKし、会計を済ませ、一旦外出してホテルのチェックインを済ませ、軽く歯を磨いて時間5分前に『めんこい』に戻りました。

やはり平日のこの時間は空いているようで待合室に待っている同志はゼロでした。
綺麗なお姉さんは乳首が弱点

事前に第一候補と決めていた恋人ベロチュー嬢に会えなかったのは残念でしたが、Aちゃんで遊んだ後は新規嬢の開拓をしよう!と気持ちを切り替え、待合室で1カ月前の初対戦を思い出しながら待つことにしました。

Aちゃんとの最初の出会いは、9月中旬、オープン記念価格の頃でした。


美しすぎる想い出

15時半受付でAちゃんを指名すると、20分待ち。時間通りに案内されました。

星人気質の私はAちゃんの☆カップに惹かれ事前に場内指名を決めていたので、パネル写真で顔が確認できないことは左程気にもせず指名を貫きました。

とにかく☆カップの乳を好きなだけ揉みしだき、乳首にしゃぶり付くことだけを考えていました。

この日は衣装がバスタオル1枚というイベントデーでした。待っている間、嬢の艶姿をどう褒めちぎろうかとアレコレ考えてました。

そこへ、Aちゃんが入ってきました。

こんにちは、指名ありがとうございます

Aちゃんの顔を見た瞬間、バスタオルのことなんてどうでも良くなりました。

なんと言葉も失うほどの超美形ピンサロ嬢だったんです。

美人と言ってもそれぞれ好みがあるので誰が一番なんて迂闊には言えません。ですが、Aちゃんは、わたし史上では間違いなくNo1でした。

Aちゃんが腰を降ろすなり、興奮した口調で捲し立てました。

「初対面の人間に本当のことは言えないだろうけど、何て言うグループに所属してるの?スタイルも良いのでもしかしてグラビアアイドル?それとも女優の卵?まさかAV女優じゃないよね?」

?!

「おじさん、ク、チ、カタイんだけどな~~、、、、やっぱり本当のことは言えないよね。でも何処かの事務所に入ってるでしょ?事務所入ってても売れないと食べていけないって聞くけど、やっぱりバイトしないとやってられないんだよね…。将来売れたときのこと考えたら、本当のことなんて言えるわけないよね。聞いたワタシがバカでした。この話は無かったことにして。」

??? お客さん、いきなりナニ言ってんですか??

Aちゃんが興奮状態の私の言葉を遮りました。

「お褒めの言葉は本当ありがたいけど、私はただのピンサロ嬢ですから!良くお客さんからもアイドルみたいとか、アイドルの誰々に似ているとか言われるけど、そもそも私アイドル嫌いだし、その誉められかた、ショージキ嬉しくないし...

Aちゃんは本当にイヤみたいで、ケダモノを見るような目でドス黒い負のオーラを全身から発していました。

こりゃいかん!!と我に返りました、、が、あまりの嬢のお顔の美麗さに頭が混乱していたためか、聞いてはいけない質問をダメ押ししてしまいました。

でも、どうしてAちゃんみたいな芸能人クラスの綺麗な人がこんなところで働いているの?」と。。

しかし、Aちゃんは呆れながらも応えてくれます。予想に反した答えを…

「だって、ソープ行っちゃったら、アソコ、ガバガバになっちゃうじゃん。私、お嫁さんになるの諦めてないし、、、、」

!?

私はそういうこと聞いたわけではない…唖然とする私をよそに、Aちゃんは続けます。

「今はいないけど将来の彼氏に悪いじゃん、ガバマンじゃ、何してたかバレちゃうし、、と思って。ピンサロにしたの。」

以前も書いたことがありますが、私が好きになる嬢はKY(空気読めない)な嬢が多いんです。

私はAちゃんのような超美人が、なぜ風俗嬢なの?と聞いたつもりだったんですが、Aちゃんは、なぜピンサロに勤めてるの?同じ風俗でもソープとかもっと効率の良い働き先はあったでしょう?と解釈したんですね。

でも、こんな美人ちゃんから、「オマンコがガバガバになっちゃう」なんて言葉を聞いて、妙な興奮を覚えました。


美しすぎるKY

その後も、間違いなくKYだと確信できるような質問攻めにあいました。

「お客さん、何歳?うちのお父さんより年上かも」

「お客さん子供いるでしょ?私と同じくらいの歳なんじゃない?」

「お客さんお給料いっぱいもらってるでしょ。役職は?部長さんとか?会社のお偉いさんが、こんなお店で部下とか若い人に見つかったらはずかしくない。」

「あれ、指輪してない!こういうところ来る時は外してるんでしょ!」

矢継ぎ早に、しかもナイーブな質問攻めに辟易しましたが、Aちゃんの超美形に免じて何言われても許しちゃいました。

気づくともう10分以上時間経過していました。

Aちゃんにお話しだけで時間いっぱいになりそうとプレイ開始の催促をすると、Aちゃんはゴメンなさいと言いながら、顔を近づけて唇を重ねてきました。

このレベルの美麗嬢はベロチューNGかもと、期待と不安の気持ちで舌を延ばしたら、Aちゃんの舌が絡みついてきました!

こんな綺麗な女性とベロチューできることに興奮し、左腕を嬢の背中に回し、抱き寄せようとしましたが、これはダメでした。

嬢と私の身体の間には一定の間隔があり、唇の距離も一定の距離を保ったベロチュー。お互いの口の周りが唾液まみれになるような激しさはありませんでした。

が、この美しい女性の舌を今日はできるだけ長い時間吸い続けたいと、ベロベロ舐め続けていたら、Aちゃんが「そろそろ脱ごうか」とキスを中断しました。

もっといっぱいチューしたい」 お願いすると…

時間無くなっちゃうよ。もう脱ぎましょう!」 つれない返事でした。

この頃の私はピン活しても勃ちが悪く、この日も全然ダメでした。多分Aちゃんの美しさに圧倒されたんだと思います。

(本当は前日に同じ店の恋人ベロチュー嬢と遊んで、5日間溜めてあった精子を気持ち良く絞り取られたのが原因だと思います)

Aちゃんがバスタオルを外すと☆カップの巨乳にグラマラスなダイナマイトバディが現れましたが、愚息の反応はイマイチでした。

Aちゃんは愚息をクリーニング後、舐めたり擦ったりしてくれましたが、一向に元気にならないので早々に諦めてお話しタイムとしました。

Aちゃんはその美しい顔の印象があまりにも強烈だったため、オッパイの記憶が薄いですが、対戦メモには乳輪はやや大き目、乳首もやや大き目で軟乳との記載があり、若干、垂れ気味の乳房で全裸の際、嬢が腕で持ち上げていた記憶があります。

こんな綺麗な女性に射精できなかったことは大変失礼な話で、いつかリベンジしたいとチャンスをうかがい、約1カ月後の再戦となりました。


1ヵ月ぶりの再戦 リベンジベロチュー

時間になり、席へ案内されました。

この日はハロウィンイベントとのことで、普段より照明も暗く、嬢が来てもどんな顔か分からないような暗さでした。

「指名ありがとうございます」と入ってきたAちゃん。

照明が暗く、美顔を確認できませんでした。それはAちゃんも同じようで、私の顔を覗きこむような仕草です。

そして、、「お客さんと会ったのって、だいぶ前?」と聞いてきました。

ガーンだな。。まさか私のことをまったく覚えてないとは。

約1カ月前、貴方はアイドルでしょ?とシツコク尋ねたオジサンだよ、と記憶に訴えかけてもピンと来ない様子。

たぶん皆さん同じような質問をしてるんだと思います。

そこで、なんとか思い出してもらうため、前回Aちゃんが不機嫌になった話題を出してみました。

「指原莉乃を上位互換したような、アイドルの代表選手みたいなアイドル顔!って言ったら、『私はアイドルに似てるって言われるのは嫌い!指原なんて言われたことないし』って、メッチャ不機嫌になった」

と話すと…

あ、あ~、思い出した、褒め過ぎのお兄さんね。

とリアルに私を思い出してくれたようでした。

「本当にまた来てくれたんだ。こんな私を本指名してくれてありがとうございます」

と改めて心の籠ったお礼を伝えてくれました。

「Aちゃんはランカーだし、人気者でしょ?」

「わたし、こんな性格なんで合う人には良いみたいだけど、合わない人は全然なんで、、上から来られちゃうともう全然。私ダメだし、心開かないし、塩対応しますよ。お兄さんは全然大丈夫だけど」

照明が暗くてAちゃんの綺麗な顔が見えないと苦情を言うと、照明の当たるスポットへ移動してくれて、Aちゃんのご尊顔をようやく拝むことができました。

記憶の中でAちゃんを美化していないか不安が少しありましたが、照明に照らされたAちゃんのお顔はやはり超美形でした。

間違いなく わたし史上No1の美顔でした。


口が臭ぇ!!

今日こそは、この美顔嬢のお口に大量放出してやるぞ!と心の中で呟き…

Aちゃん、早くキスしたい」と早々にプレイ開始をオネダリし、Aちゃんも顔を近づけてすぐにベロチュー開始となりましたが、ものの1分くらいでAちゃんが唇を離しました。

あれ、Aちゃんどうしたの? もっと、いっぱい、いっぱいベロチューしたい!」 必死になって伝えると…

お兄さん、コーヒー飲みすぎ!めっちゃコーヒーの匂いする!

ガーンだな。。予想外すぎるカウンターパンチ。。。

これまで何百回とピン活してきましたが、口臭に関して指摘を受けたことは今回が初めてでした。これまでの嬢が我慢していたのかもしれません、、、…

しかしながらAちゃんの指摘は正解です。私は普段から毎日5杯以上のコーヒーを飲むヘビードリンカーで、その日もボスブラックPETボトルを買って移動中も飲んでました。

この発言で私のテンションは駄々下がり、、この日復活することはありませんでした。

ベロチューを諦め、前回忘れた嬢の下いじりや☆カップの胸を舐め回して気分を盛り上げようと頑張りましたが、愚息は回復せずでした。

不幸な出来事があったとはいえ、Aちゃんのような美人に2連続で不発とは、本当に情けない…

別れ際、Aちゃんに「こんなおじさんだけど今度はロング指名しても良い?」と聞くと「私、ロング大好き!時間合ったら、ぜひお願いします!」とロング指名の許可をもらったので次は、ロングでたっぷり嬢のアソコを舐め上げ、リベンジしたいと思います。
おまけ 研修明けのちょこらぶ嬢

その後、ホテルに戻り、念入りに歯磨きと舌磨きをした後、事前にリストアップしていた『ちょこらぶ』の研修明け巨乳嬢狙いで、東口を目指しました。

予定通り、☆カップの○○ちゃん(以下Bちゃん)を場内指名し、有村架純ちゃんが少しだけ入っている美顔、巨乳嬢に対面し、喜んでプレイ開始するも、わたし好みのベロチューには至らず、、、がっかりでした。

ですが、美乳(スタイルも良く、オッパイの形、大きさ、張り具合は私の嗜好のドストライクでした)を揉みながら手コキ多めのフェラで無事、お口に発射。

なんとかかんとかすっきりしてホテルに戻り、翌日の打ち合わせ資料作りに励むことができました。

ところが体験談を投稿するために嬢プロフともらった名刺を確認していたら、Bちゃんの名前が無いことに気づきました。

アレ、辞めちゃったのかと思ったら、名刺の端に新たな名前が書いてありました。

なにか訳あり嬢のようなので、Bちゃんの名前を公開するのはどうなんでしょう…

わたし好みのベロチューではありませんでしたが、それは研修明けすぐだったので仕方ありません。それ以上にとても透明感のある優しいお嬢さんだったし、もしかしたら熱烈なファンがよからぬことをした…??

単にヘンテコな名前が嫌だっただけという可能性もありますが。。

研修明け直後はブログでやたら推されていましたが、名前変更後はパッタリ載っていないようなので、もしかしたら何かトラブルがあったのかもしれませんね。

翌日もピンサロをハシゴしました。ですが、もう書く時間も体力もなくなったので、この時の対戦はまた改めてご紹介いたします。


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
池袋『めんこい』
HP:https://men-koi.com/
時間:12時~24時


管理人より

これまで何人ものアイドル嬢を見てきた「れれ」さんが、史上No1と評価する美麗嬢。いったいどれだけ美しいのか…

これは超気になりますね。

しかも、わたし的に超好みなのが、裏表のない性格。お客さんを目の間にして、この物言い。しかも「れれ」節にもまったくビクともしない鉄の性格。

普通はこれだけ褒められたら、おだてられているとはわかっていても多少は笑顔を見せるのもですが、、見せた反応が怒り!ですからね。

しかも、ソープでガバマンになっちゃうとか、面白すぎるじゃないですか。

綺麗なのに真っ正直。こんな子に言葉責めされたら、、、Mの血が騒いできますね。

「れれ」さん、あなたの不発のリカバリー、不肖バカイチにお任せください。嬢名リストが配布される前にちょっくらイッてきます!!!



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『ちょこらぶ』研修明けの巨乳嬢を一本釣り、プロフ通りのスタイルで伸びしろ大いにあり!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

東京出張ついでのピン活三昧。初日は『現ポパイ』で自分史上最強の美巨乳に1年振りの再訪問。明けて翌日、向かう先は東口『ちょこらぶ

男「れれ」の出張ピン活。さて、どのような結果となるのか...

初日の自分史上最強の美乳本指名はコチラを参照!!


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約4年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成30年現在、ピン活3年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年9月下旬
【利用地域】 池袋
【店名】 ちょこらぶ
【利用経験】 5回以上
【利用方法】 本指名
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 イベント割
【料金】 30分6000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】完璧
【全裸の可否】 可


プロフ通りの可愛い巨乳ちゃん

翌日午前、関東某市で予定通り仕事を終え、14時半、再び池袋へ戻ってきました。

前日の一戦が自分にとっては今年のベストピン活と呼べるほど完璧な出来でした。性欲は完璧に満たされ、いまだ賢者モードのまま。正直なところ戦意を喪失していたのですが、このまま関西へ帰るのも勿体ないと思い、予定通り『ちょこらぶ』へと向かいまいた。

嬢にも狙いをつけています。今日は研修明けの巨乳嬢の1本釣りを狙います。

14時35分、『ちょこらぶ』の受付に到着し、○○ちゃん(以下Bちゃん)を指名すると、25分待ち。了解し、料金を払い外出券をもらい、時間5分前に再訪しました。

時間通りブースに案内され、2、3分でBちゃんがやってきました。

プロフの紹介文通り、可愛いお目目の可憐なお嬢様でした。

まだ慣れていないためか、私のようなオッサン客に驚いたのか判りませんが、なかなか会話が噛み合いません。

そこで、「大きなオッパイが大好きでプロフのサイズに惹かれ、Bちゃんを指名したけど、お顔もとても可愛い子でビックリしたよ」

と素直に褒めてみたところ…

本当ですか、がっかりしなくて良かったですけど。それじゃ早速上に乗っても良いですか?

と膝の上に乗って抱き着いてきました。

そのまま暫く、お尻や太腿を撫で撫でして嬢の唇に唇を重ねました。

唇もなかなか開いてくれませんでしたが、半ば強引に舌を嬢の唇の間に滑りこませると、チロッチロッと遠慮気味に舌先を延ばして絡めてくれました。

ベロチュー好きには少し物足りないチューでした。
重大なる賢者モード

昨日からのゆるい賢者モードもあり、これでは不発もありえるかなと思いましたが、折角なのでBちゃんのオッパイを拝ませて貰うことにしました。

制服を脱ぐとプロフ通りの巨乳嬢らしく、ブラ姿の胸の谷間は大変艶めかしくいものでした。ブラを外しても大きめの乳輪にやや小さめ乳首で理想オッパイでした。

バストの張り自体は昨日のAちゃんのほうがやや軍配があがるでしょうが、それでも十分に綺麗なおっぱいです。

ただ愚息はまだまだ賢者モード、、無反応でした。

そこで、ダメもとでBちゃんにお願いしました。

「Bちゃん、おじさんベロンベロンと舌を絡めたベロチューしないとチンチン大きくならないんだけど、できる?」

えっ...さっきより濃厚なやつですか...やってみます!!

少し躊躇した様子でしたが、意外にもOKの回答が返ってきました。

こんな可憐なお嬢さんに何を言ってるんだ...と少し後ろめたい気もしましたが、Bちゃんも決心して言ってくれたようなので、ここは甘えます。

Bちゃんを抱き寄せて、少し荒々しく唇に吸い付きさっきより強引に嬢の唇の間に舌を滑り込ませると、Bちゃんも口を大き目に開き、ベロンベロンと舌を絡めてきました

正直あまり期待はしていませんでしたが、いい意味で裏切られました。私の望むベロチューで応戦してくれたBちゃんに感謝です。

嬢が逃げないうちにとそのまま貪るように嬢の舌を吸い続けました。ところが、情けないことに愚息は無反応。昨日のピン活が余程満ち足りたものだったのか、愚息は賢者モードからまだ覚醒しません。

こんなグニャチンの愚息では、私の言うがままベロチューを受け容れてくれるBちゃんに申しわけがない!!

「Bちゃんごめんなさい。おじさん、今日はやっぱり調子悪いんで、お話しタイムにしようか」

と提案すると、「まだ時間いっぱいあるし、私は大丈夫ですよ」とプレイ続行を進められましたが、こんなオッサン相手に明らかに無理して懸命にサービスしている様子のBちゃんが不憫に思い、Bちゃんを説得し、服を着てお話しタイムにしました。
まとめ

Bちゃんは学生さんとのことで今は親元を離れ一人暮らしで将来の夢に向かって頑張っているとのこと。

こんな可愛いくて巨乳なお嬢様を前にして無反応の愚息…本当に情けないです。せめてBちゃんに愚息を咥えて貰いサービス内容を書ければ良かったのですが、、、皆さんこんなハンパな体験談で申しわけないです。

今回はこの辺でご勘弁下さい。

10月も2回泊まりで上京し、ピン活して来ましたので、来月投稿分で埋め合わせしたいと思います。


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪もあり

☆店舗情報☆
池袋『ちょこらぶ』
HP:http://choco-love.jp/
時間:12時~24時


管理人より

およよ、急に終わってしまいましたね。可愛くて巨乳で、好みのおっぱいに近かったのに、なぜダメだったのでしょう。

そんなにも初日の本指名が抜群だったのでしょうか。

確かにあの内容であればそうかもしれませんが、甘いものは別腹。心は満たされていても、身体が反応するのが男のはずですが、志の高い「れれ」さんはそうじゃないんでしょうね。

もしかしたら完璧な射精と一緒に心までも奪われてしまったのかも。。

と思ったら今朝10月のレポが届きました。まだ内容まで確認できておりませんが、ちゃんとピン活されているようで安心しました。

また日を見てご紹介いたしますので、楽しみにお待ちください。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『ポパイ』わたし史上最高ランクの美巨乳 神なる乳と1年越しの再会

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

いつもお世話になってます「れれ」です。

前回投稿分で書いた通り、9月は毎週泊まりで関東への出張がありました。ピン活に仕事に多忙な月で、ボーっとしていたら、チコちゃんに叱られ…じゃなくって、投稿期限の1カ月を過ぎてしまい、良嬢報告の機会を逸してしまいました。

(なんて言っておきながら、ホントは意図的なオキニ隠しっだたりして...)

ところが、ピン活の回数は増加したものの、射精率は以前と変わらないので、発射率は3割前後。。

プロ野球なら強打者ですが、ピンサラーなら二軍ですよね。

さて、今日は管理人さんからも許可をいただきましたので、仕事にピン活に大忙しだった9月の下旬に出会った嬢をご紹介させていただきます。

今回は下記2件になります。

1、『キャラメル』在籍Aちゃん
⇒約1年振りの本指名、去年7月初登楼時に投稿したお嬢さんです。


2、『チョコラブ』在籍Bちゃん
⇒研修明けの巨乳嬢


それではいつものように2連作になります。どうぞ最後までお付き合いください。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約4年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成30年現在、ピン活3年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年9月下旬
【利用地域】 池袋
【店名】 キャラメル(現ポパイ
【利用経験】 5回以上
【利用方法】 本指名
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 イベント割
【料金】 30分7000円/30分 6000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】完璧
【全裸の可否】 可


いまでは池袋を代表する人気嬢

9月下旬の某日、関東方面にトラブルが発生したとのことで、東京営業所の同僚から「明日10時スタートの打ち合わせ、前泊希望」との出張要請があり、ふたつ返事で引き受けました。

昨今、世間を賑わしている働き方改革の波が、いま私の会社にも吹き荒れています。既に残業代を貰える身分では無いのですが、「36協定」に従い35時間以上の残業はご法度。

毎月月末が迫ると、残業時間に気を遣う日々を過ごしております。

そんな職場環境の中、月末ということもあり、残業時間の調整も兼ねて12時フレックスで帰宅、早めに第二故郷の池袋へ向かうことにしました。

急に決まった出張のため、行きの新幹線の中でピン活計画を立てました。

冒頭にも書いた通り、9月は毎週泊まりで上京し、ピン活三昧の日々だったので、流石にコストパフォーマンスの良いピン活とはいえ、少々お金を使い過ぎた感もあり(せめて射精できれば良いのですが、1日に3連荘不発とかもありましたので)新規嬢の開拓は止めることにしました。

そこでリストアップされたのが、表題1の彼女です。

最近、池袋の名店『キャラメル』で遂に上位まで上り詰めた美巨乳嬢(以下Aちゃん)。彼女の1本釣りを基本線として早々に嬢探しを終え、ノートPCを開き、翌日の打ち合わせ資料作りに励みました。
Aちゃんとの馴れ初め

私の記憶が正しければ、Aちゃんの入店は2年前だったと思います。

プロフのバストのカップ表記に惹かれ、場内指名をしようと思ったのですが、新人のためパネル写真がなく、店員さんに尋ねると「新人ですが、大丈夫ですか??」と言われ指名変更をしたことがあります。

その後、ネット掲示板や口コミをチェックしていましたが、Aちゃんに関する嬢報を目にする機会はありませんでした。

年が明けて、再び訪問(当時はトロピ?) 。今度は、Aちゃんの写真を見つけたのですが、ひと目で「ダメだこりゃ!」と他の嬢を指名しました。

Aちゃんには大変失礼なのですが、この写真じゃランキングどころか、掲示板や口コミの話題にも挙がらない訳だ!と一人納得していました。

そんな中、『現ポパイ』は私の本命店となり、上京するたびにお邪魔することになっていったのですが、その過程で気づいたのです。

場内のマイクパフォーマンスでAちゃんの本指名の多さに。。

あの顔で??嘘だろ??

しかし、本指名が集中しているのは事実です。即座にこれは何かあるに違いない、、と昨年7月、ついにAちゃんと対面して、私の思い込みが誤りだったことを知り激しく後悔しました。

Aちゃんはプロフの通りの正にボン・キュッ・ボンの美巨乳嬢で、お顔も逆パネマジで、若さいっぱいの可愛いお嬢さんでした。

といっても、お顔については人それぞれ好みがあり、一概に美人不美人を決められないと思います。

私見ですが、AちゃんはS級美女とは言えないかもしれません。ですが、私には十分すぎるくらい可愛い可憐なお嬢さんでした。

あの可愛いらしいお顔に、あのダイナマイト美巨乳は本当に反則です。星人であれば間違いなく瞬殺、ひと目で心を奪われることでしょう。

オッパイの美しさという点では、わたし史上、1、2位を争う美巨乳嬢です。

なのになぜ、すぐ裏を返さなかったのか?1年もの間なにをしていたのか? そんな疑問を呈されるかもしれません。

実は昨年の体験談にも少し書きましたが、あまりの美巨乳さに感動してハシャぎ過ぎ、美巨乳を揉みしだきながら執拗に嬢のベロを吸い続けていたら、少し引き気味の応対をされてしまったのです。

それが、ちょっと後ろめたかったのと、早番が多くタイミングが合わず、なかなか裏を返す機会に恵まれなかったのです。

ですが、先月ランキングを見てみたら、Aちゃんが上位に昇り詰めていて、、その事実を知ると、なんだか無性に会いたくなって、本指名の機会をうかがっていたというわけです。


1年前よりも洗練された美巨乳

16時に受付に到着。

迷わずAちゃんを指名すると「17時のご案内になります」とのことで、すぐに了解。外出券を貰い、予約していたホテルにチェックイン。軽くシャワーを浴びて歯磨き後、戻り時間通りに2階へ案内されました。

席でわくわくしながら待ってると制服姿のAちゃんが登場。

こんにちは、、、ひさし、ぶり?

私の顔を覚えているような、いないような怪訝な表情を含みながら微笑んで挨拶してくれました。

14か月ぶりに対面したAちゃんは、顔、バディともに全体に以前より引き締まり、お顔も可愛いだけじゃなく、かなり美しさが増した印象でした。

「覚えてないよね、去年の7月頃、場内指名してからなかなか本指名できなかったんだけど、以前来た時は第一印象が可愛いい!だったんだけど、この1年でメッチャ綺麗になってる!!何かあったの?」

え?? 1年以上前なのに、私のこと覚えてくれてたの!?ありがとう

Aちゃんの怪訝な表情が、ぱっと明るくなりました。

普段は関西に住んでて滅多に東京には来れず、なかなか本指名できなかったことなどを伝えると、手を拭き終えたAちゃんが、「上に乗っていい?」とプレイ開始を宣言しました。

初登楼のときもベロチュー好きの私を十分納得させてくれる合格点のベロチューでしたが、今回は以前よりも濃厚で攻撃力を増し、さすが激戦区池袋を代表する人気嬢!!

文句のつけようもない納得のベロチューでした

思う存分好き放題吸いながら、Aちゃんを左腕で抱え込み、右手でお尻や胸や太腿を撫でまわしました。スベスベの肌質で触っているだけで気持ちいいです。

5分くらい経ったでしょうか、Aちゃんが次のプレイに移りたかったのか、唇を離そうとしたので「ダメ、もっと」と告げると、Aちゃんからさらに積極的かつ攻撃的なベロチューで舌をねじ込まれ、危うく窒息しそうになりました。

1年前のトラウマが唾液で洗い流されていくようでした。

Aちゃんすっごく成長したね。おじさんは嬉しいよ。。

と、ベロチューをしながら心の中でつぶやきましたが、チューにばかり固執してはいられません。

なぜなら、Aちゃんの魅力はもうひとつあります。

そうです、わたし活史上1、2位を争う美巨乳なんです!

神乳を拝見しようと制服の上から乳首を執拗に撫でまわすと、「そろそろ脱ぎましょうか?」と察しのいい提案。

制服とパンティーを脱ぐのを眺めながら、わたしも慌ててズボンとシャツを脱ぎました。
神乳降臨

Aちゃんのバディは以前より全体的に引き締まっていましたが、美巨乳は健在でした。

大き目の乳輪に小さめな乳首と乳房のバランスは相変わらず美しく、若さのためか大きくても全く垂れておらず、フォルムが本当に完璧なんです。

アニメとか漫画の世界でしか存在しないような理想のオッパイが、わたしの横に聳え立っているんです。

おっぱい星人ならずとも感涙ものでしょう。

最近、愚息の起ちが悪いわたしですが、以前より数段パワーアップしたベロチューと美しいスタイルに今日はすこぶる上機嫌。パンツを脱ぐときにキンキンに屹立したイチモツを見られ、年甲斐もなく久々にこっぱずかしい思いをしました。

愚息を拭いて貰った後、ベンチと並行に座り、壁を背中につけてと指示を受け、その通り座ると手コキをしながらベロチュー開始。

コチコチに固まり、いつでもスタンバイOKの愚息を見ながら「舐めてもいい?」と聞いてきたので、「どうぞ!好きなだけ舐めて下さい」とお願いしました。

Aちゃんは巨乳なのにウェストはキュと引き締まってて何とも艶めかしいスタイルです。

「何か特別なボディーケアでもしているの?」と尋ねたら、「別に何もしてない」とのことでしたが、胸が大きいので垂れるとみっともないと思い、「バストが垂れないよう筋トレや体操はやってるよ」と教えてくれました。

自己鍛錬を怠らない。影の努力は裏切りませんね。

しばらくジュボジュボ音を立てながらフェラをした後、「ここに座って、脚を拡げて」と指示を受けました。

指示通りブースの入口付近に座り直し脚を拡げると、Aちゃんは脚の間に跪くような恰好で座り、巨乳の間に愚息を挟み込みました。

なんどか書き記していますが、わたしは星人のくせにパイズリは苦手です。

普段巨乳嬢と遊ぶと「パイズリする?」って聞かれる時がありますが、、大抵断わります。が、Aちゃんのパイズリはデフォルトサービスのようで、プレイの流れを止めたくは無かったので素直に従いました。

挟んだ愚息に唾液をダラダラ垂らし、愚息をしごき始めますが、愚息の反応はやはりイマイチ。早々にパイズリを諦めました。

Aちゃんにパイズリのお礼を言い、ベロチューをおねだりしたところ「いいよ」と愚息をしごきながら顔を近づけて、またベロンベロンの濃厚ベロチューをしてくれました。

舌を吸い続けながら、下から救い上げるように両手で美巨乳を揉みまくっていたら、すぐに気分が高揚し、射精感が一気に高まってきました。

Aちゃん!もう我慢できない! イク、イク、イク~~~!」と叫ぶと、Aちゃんが慌てて愚息に喰らいつき、無事お口の中へ射精することができました。

射精後も長めに丁寧に吸い出してくれて、客優先で処理してくれました。


まとめ

「1年振りの指名だったんで少し不安だったけど、前よりも数段美人になっているAちゃんに会えて本当に良かった。また遊びに来てもいい?」

お客さんこそ私のこと覚えてくれてありがとね。絶対また来てね

とお手紙を書きに行き、戻ってきて少しお話しをしてお別れの時間になりました。

一年前は飲食業のお店で仕事をしながらピンサロはバイトとのことでしたが、今はピンサロに専念し、出勤日数も増えたとのことです。

私は普段、嬢のテクニックに重きを置いてないので、テクを求める同志にはなんと言ってよいかわかりませんが、星人ならば絶対間違いのない良嬢だと思います。

あの前へ突き出た張りのある形の良いバストはオッパイ星人なら必見。もとい、星人じゃなくても見る価値はあるでしょう。

⇒次は『ちょこらぶ』の研修明け新人をご紹介いたします。お楽しみに。


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 神

☆店舗情報☆
池袋『ポパイ』
HP:http://ikebukuro-popeye.com/
時間:10時~24時



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『ピース』うるさ型の超ハイテンション美乳ギャル、ただしテクは一級品。フェラするチャンスを下さーい!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

出張ついでのピンサロ漫遊記。初日は1勝1敗。その後、本業を経て、戦士は束の間の休日へ。そして西へと帰るその前に、最後のピンサロへと臨む...

しかし、現れた嬢は戦士にとって辛い記憶のひとりだった。。

初日の対戦はコチラから。

関連記事⇒「池袋ピンサロ『ラブリンサマー』ミステリアスなスリーサイズの秘密とは…

関連記事⇒「池袋ピンサロ『ピース』名は体を表す。その接客、プロ仕様!


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約4年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成30年現在、ピン活3年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年9月上旬
【利用地域】 池袋
【店名】 ピース

【利用経験】 5回以上
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 その他
【料金】 30分4500円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


地雷確率10%未満、さて結果は...

本社で打ち合わせ後、週末ということもあり翌土曜日は関東の実家に顔を出し、日曜日に関西へ帰るその足でピン活して帰阪しました。

第2戦のBちゃん対戦時に10月末までに3回使える割引クーポン券を貰ったので、折角なのでこのクーポン券を使ってみようと、お店は『ピース』に確定!

1500円の割引券として使えるクーポン券を握りしめ、『ピース』へ向かいました。

絶対指名派の私でしたが、ピン活3年目ともなりフリーも面白いと思えるくらい最近ではピン活に余裕が出てきました。

幸い一昨日のピン活で無事射精もし、何が何でも今日射精したい気分でもなく、ここはフリー4500円で新規嬢を開拓してから関西へ帰ろうと思いました。

とは言うものの、『ピース』には昨年、私的に地雷と思える嬢に2人ほど当たったことがあるので、念のため事前に出勤嬢を調べると、、、居ました!

10時からの早番に、私的NGの嬢が1人出勤中でした。

ただし、一昨日とは違い、休日ということもあってか早番出勤嬢は多い(スケジュール上は、ぱっと見、12、3名は出勤してました)ので、確率的には10%未満だろうと判断し、本日の運試しという思いも込めて、10時40分頃『ピース』受付に立ちました。

「ご指名はございますか?」

店員さんの声かけに迷わず…

「フリーで」と宣言。

すかさずクーポン券を差し出し、4500円の会計を済ますと、15分程の待ちでそのまま中で待つことにしました。
やっちまったと後悔してもチンポは勃たず

人気店『ピース』にしては待っている同志が私一人しかおらず、いつもの熱気が無いと訝しがっていましたが、予定時間5分前にトイレに行って戻ってきたら、私の座る席が無いくらい待合室がいっぱいになっていました。

皆さん外出していたんですね。

その後、次々にフリー選択の同志たちが場内に消えて行き、私の番号も呼ばれて、2階のブースへ案内されました。

すぐに、「○○さん(以下Cちゃん)」が元気よく、「こんにちは~~~」と入ってきました。

…。。

×、×、× です。よろしくお願いします~

派手な茶髪(金髪?)に白い爪。Cちゃんは覚えていないようですが私はしっかり覚えていました。

この時間の出勤嬢で、一番当たって欲しくない嬢に見事当たってしまいました。

髪の毛の色はまあ良しとして、この白い爪とケバケバしい化粧が、清楚系素人好きの私はダメなんです。終始ハイテンションで明るく陽気に話しかけてくれるCちゃんの声が耳障りに聞こえるくらい、、ダメなんです。

ベテラン嬢だと思います。接客はしっかりしているし、乗りはハイテンションだけど、所作の端々に細かい気遣いも感じられ、ホスピタリティも十分あります。

ただ、黒ギャル風の外見が私は大の苦手で、愚息がピクリとも反応しません。


いい意味でハイテンション↑↑

思い起こせば昨年初夏の今年ほどではありませんが暑い時期、覚えたてのフリーを高々と宣言し、このCちゃんに当たりました。

ハズレ嬢の体験談としてキーボードを打ち始めましたが、全然乗ってこないし、書きながら全然楽しくない自分に気づき投稿を断念した思い出がありあす。その後、バカイチさんがこの嬢の体験談を好意的に書いているのを読んで、人それぞれ好みの違いがあることを思い知らされました。

関連記事⇒「池袋ピンサロ『ピース』WE love ローション!尿道レロヌル地獄-前半-」 

昨年もそうでしたが、絶対にイカないのに嬢の体力を無駄に奪っては申し訳ないと思い…

「Cちゃん会ってそうそうなんだけど、おじさん今日はピンサロなんて来るべきじゃなかったんだ」

え、何、ナニが、どうしたの?

「おじさんのおちんちん、最近全然大きくならなくて、イク・イカないの前の話で立たないから、今日はお話しだけでいいから」

、そんなダメだよ。え、ダメなの?気持ち良くならないの?私何でもするからして欲しいこと言って!お願いだからお話しだけなんて悲しいこと言わないの、折角お金だして遊びに来たんだから、気持ち良くなって欲しいの!お客様に満足してもらうのが私の喜びなの!

と顔を近づけながらまくしたて、そのままベロチューとなりました。

ベロンベロンのベロチューですが、いかにもプロのピンサロ嬢のベロチューに愚息は無反応。

私の手を取り、嬢のオッパイに導いて「オッパイもいっぱい触っていいからね」と言われ制服の上からモミモミしながらしばらくチューをしていましたが、やっぱり愚息は無反応。

「Cちゃん、やっぱりダメだよ。こいつ全然大きくならないよ。重症だよ。」と告げ、昨年の一戦を思い出していました。

あの時は、暑さで「ムスコがバカになっちゃった」という設定にして、懸命にお口の奉仕を続ける嬢に悪いと思い、「このバカ息子!」と愚息に罵声を浴びせていたら、Cちゃんがグニャチンの愚息から口を離し、

ダメ~~~~!!! バカって言わないの~~~!!!!バカっていっちゃ可愛そう!!!!この子は悪くないの!!!!お願いだからバカ呼ばわりしないで

とCちゃんの絶叫を聞きながらの、コメディーチックなピン活だったことを、鮮明に思い出しました。
女『チャンスをください』

そこで、今回も同じ夏バテ設定で行こうと思ったその時、Cちゃんが叫びました。

チャンスを下さ~~~い!!!私にチャンスを、チャンスをください。何もしないで諦めないで~

ピンサロをハシゴして歩いていると、キャッチのお兄さんから「オッパイ如何ですか?」とか「飲みどうです?」「キャバどうですか?」とか声を掛けられますが、そんな言葉にはいつも完全シカトを決め込みます。

そういえばいつだったか忘れましたが、ある時、繁華街を歩いていると、キャッチのお兄さんと目が合い、まずいと思った瞬間…

「お願いします、チャンスを下さい。僕に、チャンスを与えて下さい」

とお兄さんに土下座されて、捨て身の迫力と面白さに思わず吹き出しそうになったことを、Cちゃんの言葉で思い出しました。

決してサービスを拒否しているわけじゃありません。私を気持ちよくしようと一生懸命に‟お願い‟しているのです。

その姿を前に、頑なに心を閉ざしていた自分が滑稽に思えてきて…

「そうだね。Cちゃんの言う通りだよね。折角遊びに来たんだから、Cちゃんにすべてをお任せしようかな」

と言って服を脱いで、サービスを受けることにしました。


磨き上げられた匠の技術、ノーサービスではもったいない!

Cちゃんは丁寧に愚息を拭き拭きした後、すぐに愚息を擦ったり咥えたりせず、玉袋や太腿を優しく撫でながらキスしたり、愚息に胸を押し付けたりしながら…

嫌になったらいつでもやめるからね。お客さんの言うことは何でも聞くから、して欲しいことがあったら言ってね

と優しく声かけをしながらプレイを続けました。

私は「Cちゃんにすべて任せます」とだけ告げました。

それから5分くらいたったでしょうか、Cちゃんが「大きくなってきた。もう咥えてもいい?」と聞いてきました。

ずっと横たわり目を閉じていた私は、顔を少し上げると確かに愚息が大きくなっていることがわかりました。

「お願いします」と告げると、Cちゃんはノーハンドで亀頭周辺を舌で絡めとるようにグルリンと舐めながら頭を上下させる口撃で、愚息を攻め続けました。

これが結構気持ち良いフェラで、素人系では味わえない玄人系ピン嬢の口技か!!と思いながらCちゃんのテクニックを味わいました。

ずっと横たわっていた私に、「お客さん背中を壁に付けて、脚を拡げられます?」と言ってきたので、その通りにすると、Cちゃんが脚の間にメヒョウのポーズを取り、ノーハンド高速フェラを始めました。

書き忘れましたが、Cちゃん胸は☆カップでスタイルも悪くないんで、このメヒョウのポーズは視覚的にかなり興奮する図柄でした。

高速フェラをしながら私の手を取りオッパイに手を導いてくれました。星人気質であることは服を脱いでいる時に嬢へ伝え済でした。

両手でオッパイを揉み続けるため少し前傾姿勢になった瞬間、嬢の舐めるポイントが完全に私のスイートスポットに合致し、一気に射精感が高まりました。

形の良い美乳を揉み続けていたら、もうどうにも我慢できなくなり…

Cちゃん、イクイク、今イクよーーーッ!」と叫び、見事Cちゃんのお口の中で気持ち良く射精することが出来ました。

長めの丁寧な吸出しの後、客優先の処理の後、私のスペルマを吐き出すと…

やったーーーーっ!イケた、イケた、良かった!

とCちゃんは私の手を握り、肩を叩きながら喜んでくれました。

その後、私のお尻やシートを丁寧に何度も拭きあげてくれ、「良かった良かった、お客さんがイケて本当に良かった」と心の底から喜んでくれているCちゃんを見ながら、本当に性格の良い嬢なんだな思い、外観の先入観で品定めをしていた自分が何だかとてもちっぽけな人間に見えて反省しました。

元来、色白、黒髪、清楚系が大好物の私ですが、先入観に囚われず、色々なタイプの嬢と遊ぶのも悪くないのかなと思うピン活でした。

9月はこの後、2回上京しましたが、ピン活すればするほど紹介したい嬢が次々現れて遅漏で遅筆な自分には大変悩ましい今日この頃です。


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
池袋『ピース』
時間:10時~24時


管理人より

「れれ」さん、お疲れさまでした。今回はいつもとは違った展開でしたね。例の「れれ版極嬢リスト」を遣わずフリーや特殊指名を多用するなんて、だいぶこなれてきましたね。

ただ、やはり高潔というか、タイプがはっきりしすぎていて、フリーだとリスクが高い!

自分に嘘はつけないタイプなだけに、少し理想と違うと心が反応しないというか。それで嬢にも申し訳なくなって、それが自分を追い込んで…

とはいえ、その場を楽しむというのもピンサロですから、今回のようにひとまず相手に任せてみたら、もしかしたら違う何が見えてくるかもしれません。

わたしは今回の嬢を知ってるだけに、ハラハラドキドキして読んでいましたが、まさにこんな感じの女の子ですね。いい意味でも悪い意味でもハイテンション。無口な私からすれば、リードしてくれて、なおかつテクがあったので、いい感じにハマりました。

ですが、素人を求める方や、騒がしいのが苦手な方には不向き。プレイはしっかりしてくれるので、フリーであればアリ!という評価でしょうね。

今回はいつもの「れれ節」も影を潜めてましたね。次こそはいつもの「れれ節」を聞かせてください。新たな良嬢体験お待ちしてますね!



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『ピース』名は体を表す。その接客、プロ仕様!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

出張ついでのピンサロ漫遊記。会議の前にサクッと抜くため、池袋に寄ったはいいけれど、初戦は残念ながら不発。だが、会議まではまだ時間がある。

さて、男「れれ」のリカバリーショットは、吉と出るのか凶と出るのか??

初戦はコチラを参照に⇒「池袋ピンサロ『ラブリンサマー』ミステリアスなスリーサイズの秘密とは…


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約4年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成30年現在、ピン活3年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】2018年9上旬
【利用地域】 池袋
【店名】 ピース

【利用経験】 5回以上
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 その他
【料金】 30分7000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


名は体を表す

本社での会議スタートは14時からなので、時間的余裕はまだありますが、もう1戦するにしても遅くとも13時には池袋を出て、13時半頃には東京駅に着きたいところです。

近くのマックでコーヒーを飲みながら、スマホで2戦目の嬢を探します。

ハシゴするにしても今の時間帯で開店しているお店は『好き!モーション』以外に、池袋では『ピース』しかありません。しかし、そこには昨年フリー指名して、私的には地雷と認定される苦手な嬢が2人出勤している状況でした。

そのため、フリーは早々に断念。指名を決断します。しかしながら、指名するにしても良さげな候補が居すぎて決めることができません。

それなら店のパネルを見て決めれば良いのでは? と思われるかもしれませんが、優柔不断な私には無理です。パネルの前で、ああでもないこうでもないと考え込み、後続の同志に迷惑をかけるのは目に見えています。

そうこうしている間にも時間は容赦なく過ぎてゆき…ふと、あるアイデアが浮かびました。

それは、「ジャケ買い」ならぬ「源氏名買い」です。

最近はCDも売れず、月極め定額で配信の音楽を聴く人の方が多いと聞いていますが、私が学生だったころはまだアナログレコードも売っていて、凝ったデザインのジャケットが多数ありました。

そこで当時、知らないバンドのレコードを、ジャケットが恰好いいからと購入したりする「ジャケ買い」という買い方がありました。それと同じようにピンときた女性を指名しようと思いついたのです。

もちろん、参考にするのは見た目じゃありません。私は即決できない性分ですからパネルを見ても意味がありません。ですから、名前が恰好いいと思った子を指名することに決めました。

キラキラネームではなく、読めたら尊敬されそうで、古典の教科書にも出てきそうな格好いい名前…

そうです「○○」さんを指名することにして、『ピース』へと向かいました。
ナオミ(仮)

念のため店頭の写真を確認すると、結構な美人さんで安心しました。

「○○さん(以下Bちゃん)」を指名すると、20分くらいの待ちとのことで、店内で待つことにしました。

時間通りに案内されるとすぐに、Bちゃんがやってきました。

指名ありがとうございました」とお礼のあいさつの後、「間違ってない? 私で良かった?」と確認されました。

お顔は店頭パネル通りで美人さんでした。

数年前に見た、良家の奥さんが欲求不満が理由でAV女優募集に応募して、監督に好き勝手されてしまう、、というちょっと凌辱モードっぽいAVに出ていた企画系AV嬢に似ていました。

タイトルは忘れましたが、名前は「ナオミ(仮名)」さんだったような。。

可愛いではなく綺麗な印象のお嬢さんでした。スタイルも中肉中背で、第一印象はナイスな印象です。
意識の高いプロ仕様

名店『ピース』といえども、過去あまり綺麗すぎて控えめなチューしかしてもらえず、がっかりすることが何回かありました。

が、彼女は違いました。

手短な挨拶後、Bちゃんは私の手を拭き終えると、会話も早々に「乗っていい?」とすぐにのっかてきて、ベロンベロンとがっつり舌を絡めたベロチューをしてきました。

とっさの出来事に愚息も大喜びです!!

そのまま嬢が股間の上で腰をグラインドさせながら、「硬くなっているのがわかるぅ~」と笑ってくれました。

ベロチューをしながら☆カップの胸を服の上から弄ると、「脱ぎましょうか?」と察しのいい反応。

服を脱ぐとやや大き目の乳輪に普通サイズの乳首が現れました。乳輪がぷっくり膨らんだ感じのパフィーニップルでした。乳房にもう少し膨らみがあると完璧な美乳ですが、私の美乳定義からすると少しだけ小さ目との判定。

乳首を舐めたり、下弄りをすると、ややオーバーな声を出すのが素人好きの私としてはちょっとマイナスポイントではありますが、お願いすれば何でもやってもらえそうな接客で終始好印でした。

ただ、喘ぎ声の出し方もそうですが、プロ意識が強そうで、話は途切れず会話は困りませんが、こちらから嬢についての質問をすると、すぐはぐらかされて逆に質問責めにあっていたり、お口のサービスもノーハンドなんですが、私の両手をしっかり握って体に触れさせないように巧みにガードしたり、主導権は常に嬢サイドにある感じでした。

というような、少し不満めいたことを書きましたが、実際は、ベロチュー&手コキで早々にイカされてしまい、時計をみたらまだ10分前。。。

遅漏の私としてはめちゃ早くイカされてしまいましたが、目論見通り、本社での打合せに前にすっきり射精もできて目出度し目出度しの第2戦となりました。

つづく。

to be continued

⇒2戦目にて気持ちよく発射。この後、本職に精を出し、戦いは最終日の三戦目へと舞台を移す…。ちなみに今回の女性の名前には、「闇から光へと移行する夜明け前に茜色にそまる空」という意味があるそうです。不発から次につながる結果という意味でも、まさに名は体を表すでしたね。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『ラブリンサマー』ミステリアスなスリーサイズの秘密とは…

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

ご無沙汰しています、「れれ」 です。

8月は関東方面への出張がなく、結局一度もピン活できませんでした。

災害レベルの酷暑で愚息もぐったり気味だったので、、ちょうど良かった! なんてことは負け惜しみです。

ところがその反動か、9月に入り毎週のように関東方面への出張が組まれました。相変わらず射精率は5割以下と低めですが、1回の上京時に2、3回のピン活を繰り返し、9月はピンサロ漬けの日々を過ごしていました。

夏から秋へと季節が進み、少しづつ仕事も落ち着いてきたので、以下9月度のピン活を報告させていただきます。

時期は9月上旬、場所はいつもの池袋、全部で3本立てになります。演目は以下のとおり。

1.『ラブリンサマー』 フリー指名編
2.『ピース』 「ジャケ買い」ならぬ「源氏名買い」編
3.中1日おいて再度『ピース』へクーポン使って フリー編


今日はVOL1をご紹介いたします。どうぞお楽しみください。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約4年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成30年現在、ピン活3年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年9月上旬
【利用地域】 池袋
【店名】 ラブリンサマー(現 好き!モーション
【利用経験】 5回以上
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 その他
【料金】 30分5000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


新人が来たらラッキーだなぁ~|ω・`)チラッ

9月上旬、週末金曜日の午後、東京本社での会議に招集されました。

こちらを10時に出ても十分間に合うのに、朝一新幹線に飛び乗り、10時過ぎには『ラブリンサマー(現 好き!モーション)』の階段を降りていました。

会議終了後、ほぼ絶対に「皆で飲みに行こう!」という話になるので、そうなる前にスッキリ抜いておこうという魂胆です。

そもそもホームグラウンドである池袋で、現在10時から営業しているお店は限られ、自ずとお『ラブリンサマー』か『ピース』の2店に絞られました。

普段は絶対指名派ですが、事前調査の出勤嬢のプロフには私の心に響いてくる情報の記載が無く、、指名を迷いました。(要は指名可能な巨乳譲がいなかったということです

散々迷った挙句、運試しの意味も込めフリーで遊ぶこととしました。

フリーならばお店は『ピース』でも変わらなかったのですが、『ピース』の出勤嬢にできれば付きたくない女の子が2名ほどおり、朝一利用だと結構な確率で当たりそうだったので、お店は『ラブリン』を選択しました。

受付パネルを確認します。

若葉マーク付のそそるスリーサイズが2名、他にも若葉マークの新人嬢1名、他3名が出勤中でした。

新人嬢を指名できないことは承知していましたが…

この新人の子は指名できなんですか?」と念のためボーイさんに尋てみたところ、、、やはりダメでした。

この時のラインナップは、新人嬢3名、指名可能な既存嬢3人。

既存嬢の中で1人だけカップ記載がなく不可解なスリーサイズの子がましたが、他の2人はCカップだったので、フリーで新人の子が付いたら超ラッキー!と念じながら、フリー宣言!!

すぐ席に案内されました。
口は災いのもと

週末とはいえ、この時間帯だと流石に閑散としてました。音楽の間に漏れ聞こえる周囲の物音や会話に耳をそばたててると、直ぐに、バドガール姿の「○○さん(以下Aちゃん)」が現れました。

こんにちは?今日はお仕事は?これから?

物怖じせずグイグイ話かけてきます。バドガールの衣装がはち切れそうなくらい全体がパンパン張っていました。

「お名前は?」
××です。○○××です

「…。」  不可解なスリーサイズの嬢に当たってしまったようです。

あれどうかした?

沈黙している私にAちゃんが声を掛けました。私は気が動転していたのか、絶対に言ってはいけないことを口走ってしまいました。

Aちゃんのプロフのスリーサイズって、おかしくない?
は?

「いや、チガウ!ゴメン、そんなつもりじゃ、なんでもないから」
えっ何?お客さん挙動不審ですけど。緊張してるんですか?

とAちゃんが笑い出しました。
べろんべろんはダメなのれす

事前調査の際、できればこの子は避けたいな…と思っていた子に当たってしまったようです。ですが、これもフリー故の仕方のないこと。それに思わぬ嬉しいこともありました。

なんと「☆カップ」の巨乳だったのです。

偶然の産物ですが、まあ良しと、、自分を納得させました。

Aちゃんは私の挙動不審の言動がよほど面白かったのか、「なんか雰囲気が面白い」とその後も和やかな会話が続きました。

「そろそろチューしたい」とプレイ開始をこちらから促すと、「乗ってもいい?」と言いながら私の膝の上に載って、キスをしてくれました。

私より高い位置から舌をチロチロ出すタイプのキスで、嬢の背中に手を回し、体全体を引き寄せても唇の位置は私の唇と一定の距離を保つ少し消極的なDKでした。

私の唇より嬢の唇が高い位置をキープしているので、唾液は一滴も飲まないぞ!と宣言されているようでした。

が、こんなキスでは愚息もおじさんも満足しません。

「Aちゃん、おじさん、ベロンベロンと舌を絡めないとチンチン硬くならないんだけど。もうちょっとだけベロンベロンできない?」

とお願いしましたが…

ごめんなさい。今のでいっぱいいっぱいなの。ベロンベロンするのはダメなの

つれない返事でした。この一言で約1か月ぶりの私のピン活1回目は不発確定です。


しぼんだままのチンコ

この後、愚息が硬くならないから…と下のサービスを辞退しましたが、嬢からすればこのまま帰すわけにはいかないでしょう。

とりあえず脱ぐだけ脱いで、起つか起たないか、試してみましょう」と提案され私は渋々ズボンを脱ぎました。

私は根っからの星人なので、ある程度のポチャ耐性は持っているつもりですが、バドガの衣装を脱ぐと、、、、息子のご機嫌がななめというか、もう完全にスネてしまいました。

皺くちゃで、剥き出す先端がどこなのか判別がつかないくらい縮こまってしまった愚息を見て、「本当に今日はダメみたいね」とAちゃんがポツリ。

Aちゃんは皺くちゃの愚息を撫でたり口に含んだり、一通り弄ってくれましたが、一度萎えた気持ちは復活することもなく、、やっぱりダメでした。

その後は早々に着替え、Aちゃんが将来の明確な目的を持っている学生であることや、旅行が好きとか、昨日USJに行ってたとか、世間話をして時間いっぱいとなりました。

大きな胸はそれなりに揉み甲斐もあった記憶がありますが、そこ以外のパンチが強烈すぎて、あまり記憶に残っていません。プロフのスリーサイズの真ん中の数字は参考にはなりますが、上下の数字のバランスはやっぱり変だと思いました。

全然フォローになってないかもしれませんが、表情は豊で愛嬌もあり、姉御肌の包容力のある女性で話は一瞬も途切れず、会話はなかなか面白い御嬢さんでしたが、ベロンベロンのベロチューができない点で私とは合いませんでした。

つづく。

to be continued




~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『キャラメル』1年かけてランカー入り、その秘密は窒息するほどの攻撃的ベロチューと可憐でラブリーな性格にあった。

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

東京出張、前乗りの梯子を終えての翌日。仕事を終えて向かった先は、、、やはり池袋。男「れれ」の旅抜きは最後の最期まで目が離せない。

前乗りピンサロ体験は以下をご参考に。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約4年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成30年現在、ピン活3年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年7月下旬
【利用地域】 池袋
【店名】 キャラメル
【利用経験】 5回以上
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 名刺割
【料金】 35分7500円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


1年かけてランカー入りの秘密を探る

翌日、昼一で北関東のとある顧客を訪問し、無事打ち合わせを終え、17時頃東京駅着の新幹線に乗り込みました。

東京でも40℃を超えたことがニュースになった命に関わる酷暑の中、このまま寄り道せずに東京駅から関西へ帰るべきか、上野駅で降りて池袋を目指すべきか、ちょっと迷いました。

しかし昨日のピン活がベロチュー少なめでやや消化不良気味だったため、ワンチャン狙いで!と自分に言い聞かせ、上野駅から山の手線に乗り換え、池袋駅西口を目指しました。

時間帯の巨乳嬢は事前にリストアップ済。今日は時間も限られているので、お店は「お得なスタンプカードを配布中」とLINEに書き込みのあった『キャラメル』に決めました。

馴染みの女の子も出勤していましたが、ここは一か八か新規開拓することにしました。狙いは「○○ちゃん(以下Cちゃん)」です。

入店は1年くらい前と記憶していますが、胸のカップが☆カップだったので巨乳好きの私としてはこれまで見送っていた嬢です。が、最近指名ランキング入りしたのを見て興味を持ちました。

比率より先に指名でランキング入り、それも1年かけてじわじわとランキング入りするには何か訳がありそうと睨みました。


待たされ続けて怒り心頭

17時15分に受付に到着し、Cちゃんを指名すると40分待ちとのこと。イベントデイなのでメンバーカードの割引も500円と渋めでした。

受付を済ませた後、近くのマックでスマホ弄りながら、19時過ぎ東京発の新幹線を予約しました。

17時55分にプレイ開始なら、18時30には終了するので、メトロに乗れば充分間に合う時間と踏みました。

17時50分 お店に戻り、受付横の待合室へ通されました。先客同志は4名。私より後に受付したフリー客が次々席へ通され、私より先に待合の椅子に座っていた指名組の同志も次々にブースへ通されました。

重低音のアップテンポの音楽がけたたましく響くなか、場内アナウンスに耳をそばたて、人気嬢たちの指名状況に聞き耳をたててたら、既に私の予約時間を10分オーバーしてました。

キャラメル』でこんなに待たされることは初めての経験で、少し不安になりました。というか後5分でプレイ開始しないと、先ほど予約した東京発の新幹線に間に合いません。

普段何事にも動揺せず温厚な性格の私ですが、日中の酷暑の影響もあり珍しく苛立っている自分に気づきました。

その約5分後店員さんが頭を深々と下げながら…

「大変長い時間お待たせしまして誠に申しわけございませんでした。○番チップのお客様、ご用意ができましたので、お2階へご案内です」

と話かけられ、予約時間の15分後の案内になりました。

2階の席に通され、さらに嬢が登場するまで2、3分かかったので、このまま正規の時間プレイすれば予約した新幹線には間に合わないのは確実でした。

この時の私は、射精とかどうでも良くなるくらい怒っていて、予約した新幹線に間に合うよう時短プレイでお店を出てやるぞ!と内に秘めた怒りを抑えながら嬢の登場を待ち構えていました。

今、思えば何も終電を逃すわけではないのに何でそんなに苛立っていたのか不思議ですが、当時の私がかなり怒っていたのは間違いなく表情も険しいものになっていた筈です。

やはり暑さのせいだと思います。

が、そのイライラもCちゃんの登場で、一瞬で吹き飛んでしまいました。
エロく賢く美しい

ごめんなさ~~い。いっぱい、いっぱい待たせちゃって、本当にごめんなさい。

Cちゃんは小走りで駆けつけ、その勢いのまま私に抱き着いてきました。

せっかく指名してくれたのに。こんなに待たせちゃって、ごめんなさい。ごめんなさい」と何度も謝られながら、そのままブチューでした。

Cちゃんの何が凄いのって何のって、ラブリーさが半端ないんです。

ラブリー=直訳すると「可愛い」ですが、可愛いだけではとても言い表せることが出来ないほど、幸せ感いっぱいの笑顔と愛嬌で振る舞う仕草が、とてもラブリーなんです。

受付パネルの写真は全然パッとせず、どころか正直なところ指名を躊躇するほど写真映りは悪かったです。実物もS級美人とは決して言えないかもしれませんが、単純に可愛いでは言い尽くせない表情豊かな愛嬌のある笑顔で一瞥で私のイライラ感が吹き飛びました。

ポジティブオーラ全開なんです。

ピンサロとか、風俗とか、どちらかというと世間的にはネガティブな響きですが、Cちゃんと一緒にいるとそんな考えは微塵も湧いて来ません。

出会った瞬間、私はある芸能人を思い出しました。ですが、これを言うともしかしたら営業妨害になるかもしれないので口に出すのは憚れるのですが...、思い切って言っちゃいますね。

それは大人になり艶っぽくなった、やや丸顔の「芦田愛菜」ちゃんです。

mana

多分そっち方面の需要も相当あると思うのですが、愛菜ちゃんって聞いて引かれる同志の方々のために、もう一人似ている人を用意しました。まだ引退してないと思いますが4年くらい前にデビューした爆乳AV女優の「澁谷果歩」さんです。

kaho

愛菜ちゃんとAV女優を並列で扱うな!とお叱りを受けそうですが、目元がなんとなく似てませんか?また、お二人の共通点は滅茶苦茶 頭が良いということです。

真菜ちゃんは天才子役と言われ芸能活動を続けながら難関中学にも合格し、毎月50冊以上もの本を読むという読書家。一方、澁谷果歩さんは、TOEIC満点、英検も1級所持者で受験者の中で、最高得点だか満点を取ったかで英語検定協会から表彰されたこともある才媛です。

Cちゃんもそうなんです。

単にラブリーだけでなく、会話しているだけで頭の良さが伝わる嬢なんです。終始、ホスピタリティー溢れる満面の笑顔の接客で、淀みなく明朗な発音で、丁寧かつ綺麗な日本語で話かけてくれ、別に利口ぶるわけではないのですが、言葉の端々に私は知性を感じました。

もっといっぱい話して、知性や教養のバックグラウンドについて知りたかったのですが、こっちが執拗にベロチューを求めれば求めるだけ獰猛なベロチューで答えてくれるものだから、調子に乗って下のサービスを受けている時以外はずーっとベロチューしっぱなしだったので、Cちゃんのことはあまり聞けませんでした。

プレイ内容に戻ります。
パンスト破ってお宝ゲット

平謝りのCちゃんは、私の手を拭き終えると、急にベンチシートの上で脚を大きく拡げ、声色を変えて…

オキャクさん、今日はプレゼントがあるんだ~。ねえ、ここ、ここ見て!

と大きく開脚した股間を指さしました。

暗い室内のなか、Cちゃんの股間に顔を近づけてみると、パンストとパンティーの間に何やらカードを挟んでいるようです。

これ破って!思いっきり破って、ねえお願い。

私にパンスト破りを促しました。

今朝のLINEにパンスト破りのイベントのことが書いてあったことを思い出しました。

暴力的なことが一切嫌いな自分にとっては、パンスト破りは全く興味ないですが、促されるままパンストを無理矢理破り、カードを取ると、そのカードは8月-9月に使える割引特典付きのスタンプカードでした。

ここでようやくいつものピン活のように嬢に手を拭いてもらい、プレイ開始となりました。


プロフは本当にアテにならない

未だ下の名前を聞いてないことに気づき、名前を確認のうえ、「Cちゃん いきなり イッパいチューしてくれて感激しました」告げると…

お客さんもチュー好きなんですか?私も大好きなんです。いっぱいチューしていいですか?

「もちろん」と答えると、すぐに大きく開かれた口で私の口は完全に覆われ、そこから3分くらい攻撃的かつ獰猛なベロチュー攻撃を受け、呼吸困難で死にそうになりました。

鼻が詰まってなくて本当良かったです。鼻呼吸が出来なかったら完全に窒息死ものでした。

Cちゃんは、いつの間にか私の膝の上に乗っかっていたので、嬢の全身に手を這わせ、撫で、揉みまくりながらのベロチュー三昧でした。

小柄でも長身でもなく私の丁度好みの背丈で中肉中背で肌触りもすべすべの柔肌で、プロフでは☆カップとなっていた胸も、薄地の制服の上から触った感触では☆とは思えないほど豊かな感触です。

オッパイを執拗に撫でまわしている私に、Cちゃんが、「そろそろ制服脱ぎましょうか」と提案してきたのでお願いすると、服の上から手で撫でまわした感触通り、☆カップとは思えない豊かな膨らみの白くて白桃のような丸いオッパイが現れました。

「すごい! Cちゃんのオッパイ!真っ白オッパイにピンク色の乳首!メッチャ綺麗!」

感嘆の声を上げると…

ありがとうございます。え、そんな綺麗ですか、嬉しいです。

と謙遜しながら、胸を私の口元に押し付けてきました。

私は夢中で乳首にしゃぶりつき舌で舐めまわし、吸い続けました。

乳房の膨らみにベストマッチしたやや大き目の乳輪、そしてやや小さめの乳首で私の理想とする完璧な美乳で、左右の乳首を交互に吸い続けながら絶賛しました。

その後、Cちゃんからそんなにオッパイが好きならパイズリとか如何ですか?と勧められましたが、パイズリはあまり好きではないと丁重にお断りし…

ベロチューのお替りを!山盛りでお願いします!

とお道化ながらお願いしたら、本当に舌を引っこ抜かれるんじゃないかと思うくらい激しいベロチューをしてくれて大感激でした。

このときには、Cちゃんが現れるまで、時短して自分が怒っていることをお店にアピールするぞ!と考えていたことなんてすっかり忘れており、ひたすらベロチューに没頭しました。


もしかしてごっ○ん

Cちゃんから「そろそろ舐めてもいいですか?」と告げられ、ササっと愚息をクリーニングしてもらい、下のサービスを受けました。

日中の酷暑にダメージを受けて、私と同じくらいぐったりしていた愚息も、久々の満足の行くベロチューに大喜びで、パンツの中がこんなに窮屈に感じたのは久しぶりのことでした。

いつものように、なかなかイケず嬢に無駄な労力を使わせてはマズいと、少しでも早くイクために必死に頭の中でイヤラシイ妄想を膨らますような努力は不要でした。

Cちゃんの口技だけですぐに射精感が高まり、難なくイクことができました。

射精後暫く呆然としていました。Cちゃんありがとうって、声を掛けようと自分の股間に視線をやると、まだ愚息を咥えたままでした。

結構長い時間、射精の余韻に浸っていたつもりですが、Cちゃんは愚息をすっぽり根元まで口に咥えたまま舌先で亀頭の周りを丁寧に舐め回しているようです。

そして手にはおしぼりを持ち、私の股間やベンチシートの表面を丁寧に拭き拭きしていました。

(こ、これは!これと同じことを、オレはこの店で10カ月くらい前に体験したことがあるぞ!)

そうなんです、昨年後半のピン活、否、私ピン活史上最大の衝撃プレーである『お掃除フェラ』をCちゃんはしてくれてたんです!

その時の嬢は他店へ移籍してしまい、もう半年以上会ってませんが…悲しい。

関連記事⇒「池袋ピンサロ『キャラメル』わたし史上最高のピン嬢

彼女ほど長い時間ではありませんが、私が逝った後、3分くらいは愚息を咥えていたと思います。

ようやくCちゃんが愚息を開放し、私の放出したスペルマをおしぼりに吐き出すのかなと様子を伺っていたら、愚息から口を離した瞬間…

お疲れさまでした。まだ拭きたりないところはありますか?

と私のスペルマを口に含んだままとは思えない程、明朗な発声でハキハキと話し掛けてきました。

私は唖然として「だ、ダイジョブです」と返すと、またハキハキした声で…

拭きたりないところがあったら、そこのお絞りを使って下さいね

と言って、後ろを向いてお絞りに何かを吐き出す仕草をしていましたが、私の想い込みかもしれませんが、何も吐き出してなかったように見えます。


まとめ

後片付をした後、Cちゃんは「手紙を書いてきます」と急いで出て行き、すぐに戻ってきて、またチューを沢山してくれました。

手紙を書いて戻ってきた後は大概の嬢はお話しだけで別れ際の軽いチューで終わりですが、Cちゃんは戻ってきてからも私に密着し、ベロチューでした。

それもボーイさんが終了時間を告げにくるまでの時間いっぱいまで!

私の予約時間に遅れたのも、徹底的に尽くすサービス精神が原因かもしれませんね。

2年前に退店してしまいましたが、同じ店の沖縄出身の嬢(あまりの美貌に初対面の時に、沖縄アクターズスクール出身ですか?と質問して笑われました)も、手紙を書いて戻ってきた後も、ベロチュー三昧のサービスをしてもらい大感激したことがありますが、頑張って探せば、こんなサービスの良い子がまだまだいるんですね。

命に関わる危険な暑さでヘロヘロ状態の自分と愚息にムチを打って、ピン活して本当に良かったです。

今回体験談を書いてて気づきましたが、ベロチューとオッパイに夢中になり過ぎて、Cちゃんの下弄りを完璧に忘れていました。生理嬢では無かったのに、アソコに指一本触れていませんでした。

次回本指名した時の宿題とさせていただきます。


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 神

☆店舗情報☆
池袋『キャラメル』
HP:http://ikebukuro-caramel.com/
時間:12時~24時迄管理人より


管理人より

「れれ」さん、お疲れさまでした。一泊二日の出張ピンサロ。あの暑さのなか合間に仕事もあって、さぞやお疲れのことでしょう。

最後の最後で素敵なベロチューをゲットできて私も胸をなでおろしました。

しかしとってもいい子ですね。ラブリーさもさることながら、愛嬌もあって。パンスト破りのくだりなんて、もう最高。こんな子が彼女だったらどこへ行くのも楽しいでしょうね。

1年かけて人気ランカー入り。じわじわと彼女の良さが浸透してきた結果でしょうね。初期メンたちの胸中は複雑かもしれませんが、きっとランカー入りを祝福してくれていることだと思います。

「れれ」さん。お次の出張はいつでしょうか。またの上京をお待ちしておりますね。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.【お願い!ピンサロランキング 緊急回 2019年ピンサロ未来予想?】

変わらずこれまで通り
縮小傾向
条例による規制強化(壊滅へ)
なぜか拡大する
わからない

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ