ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

えもーしょん

素股のできるピンクサロン 五反田『えも~しょん』若い子がいた!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

こんにちは。「孤高の早漏ボーイ」です。

うだるような暑さが続き早くも夏バテ気味ですが、それとは裏腹に下半身はビンビンに元気です。

この日は何をやっても、性欲にブレーキが掛からなく暴走しそうな息子!抜いておかないと、性犯罪者になりそうなので、上司に相談しました。

もちろん、「抜きたいから早退させてくれ」と言っても却下されるのは目に見えているので…

私「部長、ちょっとお話が・・」
部「なんだね。早漏君?」

私「実は、昨日から熱を持ってまして・・」

部長は身を乗り出して、心配そうに…

部「早漏君、大丈夫かね?」

私「今のところ大丈夫ですが、昨日から熱くて、今日になっても治まらないので、早退を…」といい終える前に…

部「それは大変だ!今日はもういいからすぐに、帰りなさい!」

お許しを得たところで…

私「部長、それではお言葉に甘えて失礼いたします。」

職場を離れ電車に乗り込むと、「よし!」と心の中でガッツポーズ!

私は嘘偽ることなく、部長に申し上げたんです。「熱い」と、それがどこかって?・・・聞くまでもなく股間ですよ。

そうなんです、この日早退した理由は股間が熱いからです。私の言葉には嘘偽りは一切なく、「熱い」としか言っていません。

性欲は通年強いのですが、特に夏は強いと自負しています。せっかく休みになった事だし、股間の熱さを鎮めるにはどこへ向かえばいいか。。

と、移動中に過去ブログを読んでいると、、え?えもーしょん?

以前見たHPでは、昭和の香りというか場末感が漂う感じだったので敬遠していたのですが、久しぶりに見たところ平成仕様に改良されています。

女の子の写真もちゃんと公開されていて、ちょっと行ってみようかなと心をくすぐられました。

営業戦略としてHPが大きなツールだという事を改めて知った瞬間です。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 ひみつ
【主戦場(地域)】 五反田
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【好みのタイプ】黒白ギャル・清楚・モデル・ロリ・アニメ声・パイパン
【趣味嗜好】ディープキス・69・口内発射

実体験に基づき投稿しています。よろしくお願いいたします。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年7月上旬 
【地域】 五反田
【店舗名】 えもーしょん

【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 70分12000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 無し
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 気になる
【全裸の可否】 不明


素股のできるピンクサロン

さて、股間を冷ますお店は『えもーしょん』に決まったわけですが、残念ながら情報が少ない。そこで先に情報収集すると…

3回転ができることを知ります。

せっかくだから『えもーしょん』で悲願の3連射に挑戦しよう!そう思った矢先に、、、す、すまた?

素股ができるとの情報を得ました。

恥ずかしながら、いい歳して素股の経験がありません。なので想像になりますが、素股とは男と女が互いのアソコを擦りつけ疑似挿入を楽しむと認識しています。

実際のところ素股って気持ちいいのだろうか?そもそもピンサロで素股とは、水と油のような関係では、、シャワーがないのにどうやってキレイにするのだろう。

そんな事を考えながら歩いていると、『えもーしょん』の前に到着。。。

えっ、そんなまさか!?

場末感たっぷりの外観に入店をためらってしまいます。そこへ、私の心を見透かしたように、ボーイが笑顔で揉み手をしながら近づいて来ては…

「さーどうぞ!」と、勧めてきます。

ボ「1階が2000円で、2階が3000円です。同じ系列店です」
私「初めてなんだけど、可愛い子いる?」

ボ「います、います。

と言うのはどの店も同じなので信用できません。

私「回転出来る?」

ボ「できます、出来ます。詳しくは2階でどうぞ!

と、1階のボーイが階段を上るように促すので階段を上ると、2階のボーイも愛想よく、壁に貼ってある料金と内容を説明してくれます。

ボ「今なら回転素股コースだとお勧め嬢をお付けしますよ~」

私「それなら、2回転素股コースにしようかな、、お願いします」

ボーイの話に乗ってみました。

70分と長時間ではありますが、12000円を支払うのには少々抵抗が有ります。だって、日頃遊ぶ倍額を支払うのですから。

支払いを終えると、待合室で待機するように言われ、案内された先は、、簡易的な椅子が4つ有る非常に狭い場所、エアコン無し。

ただでさえ狭いのに、大きめの扇風機が椅子1つを占領しているので、最大で3名しか座れません。
初めての素股 1股目

10分程度の待ち時間に、色々なことが頭に浮かびました。

これだけ狭くてエアコンが無い劣悪な環境にも関わらず大勢のお客でにぎわっているのだから期待ができそうだ。


ボーイの話ではオススメの女の子を付けてくれると言ってたし、どんな子だろう?と期待に股間が膨らみ掛けたところ、「どうぞ~」と案内。

(よしっ待ってました!)と心の声。

意気込んで入店したその先には…一瞬言葉を失いました。。

外観を見てある程度覚悟はしていたのですが、昭和の香りをたっぷりと含んだ店内に、わずか4席のベンチシート。

後ろから数えて2番目に着席して店内を見渡すと、シートは全て同じ方向に向いていて、超暗い。シートの高さを表現すると前方の同志の背中が丸見えなほどに低い背もたれです。

(これは丸見えだな~)と心の中で思っていると…

こんにちは~

かわいらしい声に反応し通路に目をやると…

(おっ…!?)

心踊るなかふと嬢を見つめると、、言葉が出ない。これはハズレを引いた時に取る私の偽らざるリアクションだ!

というのも最近、若い子が多いお店で遊ぶ事が多いので、30過ぎたら熟女、、そんな感覚になっていたのです。

そんな、私の気持ちを知ってか知らずかプレイを迫ってくる(熟)嬢。

嬢「下を脱いでください

言われた通りに脱ぎますが、身体は正直で勃起するどころか無反応な息子。

お清めが始まると、その刺激にようやく反応した息子ですが、それでも半立ち状態。嬢は全裸になり、どうするかと聞いてきたので…

私「とりあえず。口でして」
嬢「はい。」

素直に咥えてくれますが、性的興奮が無いので射精感がまったくない。

そこで早速、秘密兵器を導入します。

私「素股してくれる?」
嬢「寝て下さい」

私「座ったままでもいい?」
嬢「大丈夫ですよ~」

手際よく準備する嬢。

正直なところ外見的に気持ちは乗りませんが、初素股ということで体は興奮しています。

私は座ったままで、嬢と向き合う形ではじまりました。プレイ後に調べると、対面座位素股という名称があるようですが、名前ほどの射精感はなく、ヘコヘコと時間だけが過ぎていきました。

明らかに演技だとわかる喘ぎ声ですが、、思いのほか可愛い声なので、目を閉じ、オキニを想像して、興奮を高めていくと…

キター!!

私「逝きそう~」
嬢「うふ~ん、うふ~ん」

と、ビジネスアンアン♪の最中になんとか発射~!

処理されるまで気づかなかったのですが、いつの間にかゴムが被せられていて、溜まっていた大量のザーメンはゴムからあふれ出ていました。

慣れた手つきで処理を終えた嬢は…

嬢「疲れてないですか?大丈夫ですか?」と気遣ってくれるます。

私「大丈夫。気持ちよかったよ、ありがとう。」

嬢は片付けをし、一旦離席すると名刺を持ってきて、「もう1人女の子が来るから待っていてね」と言い残し、バスタオルを息子に掛けて退席。

1人目にお姉さん系が登場するのは想定内。次こそは若い娘が現れるはず、、と期待するものの、もしかしたら『えもーしょん』にはお姉さん系しかいないのでは?

半信半疑で2人目を待っていると…
初めての素股 2股目

今度は若い!

嬢「○○ですよろしくね」
私「かわいいね~」

と嬢を見つめる私に…

嬢「な~に?なに?」

見つめられて恥ずかしがる仕草がかわいい。

私「○○ちゃんっていくつ?」
嬢「2○だよ

私「えっ、本当に2○なの?」
嬢「本当だよ~」

やり取りからプロフ通りで間違いなさそうです。

1人目とはなかったキスを楽しむと、嬢は全裸になり準備を進めるので、1人目同様に座ったままで素股をお願いすると…

嬢「ごめんね、お店から禁止されているの

ということで仰向けに寝ると、騎乗位素股が始まります。

初となる騎乗位素股は、嬢がローションを手にとり息子に塗りつけてから腰を前後に動かします。ヌチャヌチャといやらしい音を奏でますが、素股の気持ちよさは感じられず…

しかし、見上げると、かわいこちゃんが胸を揺らしながら腰をフリフリ。これは普段のピンサロでは味わえない景色。

そう思うと興奮してきました。

ただ、ローションの量が少ないのでプレイを一時中断し、乾き気味のアソコに補充すると抜群にすべりが良くなった次の瞬間…

私「逝きそう~」

嬢は腰を動かしながら、精液が射精されるのを手で受け止めようと準備!

「逝くよ~」と言い終える前に嬢の手に発射しました。べたつきのないローションを使っているのか、おしぼりで簡単に拭き取れます。

処理が終わると、名刺を取りに一度席を離れて名刺を持ってきてくれたのですが、本のしおりに使えそうな細長い名刺でした。

2人目は学園サロンでも十分に通用する若さと顔面スペックを持っているので、フリー3000円でこの子と遊べたらとってもお得だと思います。

別れ際にハグをし、両手を振って可愛い笑顔で見送られました。

帰り際にボーイから「どうでしたか?」と聞かれたので、嬢の年齢差がかなりある事を指摘すると弁解せずに認めていました。

素股初挑戦となりましたが、今回の経験では素股の魅力をすべて知る事は出来ませんでした。

次回、素股コースで遊ぶ際はもう少し勉強してからにしたいと思いました。


再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 再訪もあり

☆店舗情報☆
五反田『えも~しょん
HP:https://www.emotion.vc/
時間:10時~24時迄



管理人より

「早漏」さん、お疲れさまでした。

人生初の素股はいかがでしたでしょうか。拝見させていただく限り、あまり堪能できなかったご様子ですね。

やはりピンサロの狭い空間では、素股の魅力のすべてを引き出すのは難しいんでしょうね。広い部屋で、全裸で、ローションまみれで楽しむのが素股の妙なのかもしれません。

うまい女性だと、えっ?挿入してない?って本気で思っちゃいますからね。まぁ実際に何度かガチ挿入だった場合もあるんですが…

ピンサロで素股はロマンもありますが、気持ちよさが比例するかというと、答えは別でしょうね。

にしてもあれです、勤めている会社、ホワイト企業ですね。わたしなんて、有給はダメ、早退もダメ、ボーナスなし。超ブラックなのに…うらやましいです。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

五反田ピンサロ『えもーしょん』素股のできるピンクサロン

素人童貞ピンサロ

 「オニィサンマッサージイカガ?オニィサン、オニィサン…」
 
 今日もよくモテる。俺を見たら女どもが寄ってくる。ったく、オニィサン、オニィサンうるせえなぁ~(涙)

 
 ここは五反田、都内有数の有楽街、性感ヘルスのメッカと言われ、ピンサロも単独系列、大手中堅とたくさんある。その中を、あるお店を目標に歩む。今日遊ぶお店は…

 王者フラ系?五反田の雄『ハイエボ』系列?それとも独立ゲリラ『Dio』&『えもーしょん』?

 答えは、大穴『えもーしょん』

 なぜここか?優良店が数ある中で、なぜ『えもやん』か…。

 正直に言おう。大人の事情である。社会には断ることができないしがらみもある。今回はそのしがらみに巻き込まれた形だ。


店舗基本情報

【利用地域】:五反田

【店名】:えも~しょん

【利用日】:2015年1月14日

【利用経験】:2回以上

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】30分8000円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ(大)

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:左右◎

【全裸の可否】:否

五反田のキャッチは品がない

 さて、突撃当日、五反田東口に着き、駅前の歩道橋を渡って、有楽街に入る。冒頭お伝えしたとおり、至るところにキャッチがひしめく。

 風俗、飲食、垢すり、マッサージ、、、キャッチの人相も青年、紳士、ババアにアジア、老若男女なんでもありだ。

 なかにはデカイ声で、「おっぱい、おにいさんおっぱいありませんか?」

 って、それじゃ興味があっても声がでかすぎて振り向けねーだろ。


素股ができるピンクサロン

 数々の刺客をくぐり抜け、たどり着いた先は、『ディオ』&『えもーしょん』両店のキャッチから同時に声がかかる。

ディオ  「どうぞどうぞ、すぐ行けます。さぁさぁ~」

えもやん「はい、いらっしゃい、こっちのが若いっす」

 2階『えもーしょん』に向かった。

 細いプレハブのような階段を上り受付。初めてのふりをしていたので、軽くコース説明が入る。

 「マンツー20分4750円(だったかな)ダブル回転。トリプル回転、素股のできるコースもあります!」

 私は決めていた。大人の事情だなんだろうが、せっかく楽しむのだ。ここはお店最高のおもてなし「素股ありのえもーしょんコースしかない!」と。

 「素股ありの20分でお願いしまーす」

 「30分なら端数切り捨てますよ」

 んだとぉ~、、、「じゃぁ~それで」

 まんまと罠にのせられ、「えもーしょんコース30分」=支払総額8000円(平日夜20時30分すぎ)のお支払。


えもガールは20代?

 すぐの案内、四段四席のみの最奥へと陣取る。シートはソファータイプのロングベンチシート。肘かけに頭を置けば足を伸ばしても若干余裕が残るサイズだ。

 なお、私の身長は178センチ、股下85センチと足は長い(`ー´) ドヤッ!

 シート前二段には同志の姿、ちょうど嬢が登場し、まさに今からハッスルタイムというところ。店内暗く遠めではあったが、嬢の容姿に特に問題はないように思えた。

 それから数分後、こちらに向かい1人の少女が歩いてくる。

 少女は「○○」と名乗った。小柄で細身、明るめの髪を片側でひとつにまとめている。年齢は20代ギリ前半で、容姿は並。サテン素材のドレスなようなものを着ていた。

 外見的にテンションが上がるということはなかったが、問題もなさそうであった。


素股の注文多し

 嬢は手提げのカゴの中から大量のおしぼりとローションを取り出し、机の上に置く。と、同時にタイマーのスイッチをON。

 軽く談笑する。下にある『ディオ』のこと、嬢の人数や平均年齢(若い娘が多いのか)、そして素股をする人の割合などを尋ねた。

 驚くことに素股利用者は半数近く(嬢の個人的感覚)もいるとのことだった。


前菜はキス&愛撫と軽いフェラ

 嬢が半裸になり、プレイが始まる。まずはキスからだ。

 私の前に顔をもってきて、、、チュッ、チュッ、ペロペロ、ぶちゅぅ、レロレロレロレロ…舌の絡みはそこそこ。だがディープではない。

 キスをしながら生乳を揉む。ちっぱいだ。サイズはおそらくAないしB。揉むというより押すという感じ。乳首はソフトにコロコロと。

 若いだけあって肌のすべり良し。だが、反応は無だった。

 ここから軽いフェラへと入る。嬢から半脱衣を指示される。このあと横になって素股をするから…と、下は「ずりさげ」ではなく完全脱衣をお願いされる。

 ズボンと一緒に冬のお約束、パッチタイプのヒートテック(裏起毛の最新型)、パンツ、靴下を一度に脱ぐ!それをみてすかさず消毒が入る。

 「冷たいですよ~」⇒「アヒッ!」

 これも冬のピンサロあるあるだろう。

 フェラは横向き体勢にてスタート。手で玉を揉み、カリ先を中心に、愚息の勃ちを確かめるように、そして逝かさぬよう殺さぬよう愚息を高めていく。

 その間、私は尻を揉む。左手を嬢の内腿から回し、、、ん、アゲハ蝶のタトゥー発見!も、気にせず尻を揉む。

 そこから秘部へと指を這わせると、軽く、、、ンッン♪

 これがだいたい3~5分つづけられ、いよいよ素股へと舞台を移す。


メインディッシュはローション素股

 まず嬢が全裸になる。そして、肘置きに頭を乗せて、横になるようにと指示。横になると、私の腿にまたがり、、、

 「冷たいですよ~」と手に取ったローションを“ヌルリ”と塗布。

 「アヒッ、ァぅあぅおふぅ~」

 ひゃっこい感覚のあとに独特のヌメリ。やはりローションはきもちいい。絶対に裏切らない安心感がローションにはある!!

 嬢は愚息全体にヌメリを伸ばしたあと、そのヌメリを秘部にもまとわせる、、、そして次の瞬間…

 (疑似)合体っ!

 いわゆる騎乗位素股だ。玉の上に女尻(めじり)、手で愚息先端を抑えつつ、ビラビラを押し当て、前後に腰をスライドさせる。

 ぬちょん、ぬちょんとローションが潤滑する。秘部と愚息が擦れ合う、が半分ぐらいは手の感覚だ。

 確かに秘部の感触は感じる。嬢も擦れるたびに、「んッン」と声をだす。実際、私も気持ちいいが、厳密にいうと半素股、半手コキといった状況だ。

 だが、これはこれで仕方ない。間違いがあってはいけないし、シャワーのないピンサロでの素股ゆえ、ローションの量は必要最小限である。ヌメリを帯びた手のサポートがなければ、潤滑力は半減してしまうだろう。

 嬢は腰をグラインドし続ける。私は尻に手を回し、それを補助する。グラインドに合わせ尻肉を掴み、すべらせる。思わぬ気持ち良さに私もリズムを合わせる。

 乳も揉む。下から手を伸ばし乳を鷲掴む。巨乳でないため、あまり揺れない。だから自分で揺らす。

 ぬちょん、ぬちょん、、、、ヌチャヌチャ、んチャァ、ンんちゃぁ~

 ローションが乾いてくる。潤滑度が落ちてくる。反面、愚息の感度は高まっていく。もはや絶頂も寸前だ。下からの絵も素晴らしい、巨乳であればなお良かっただろう。

 これならいつでも逝けそうだ、、、よしっ!逝こう!

 足に力を入れ、尻を掴み、グラインドを加速させる…「あっンッン…いっ、イックぅ~」

 愚息を支える手に大放出。やはり素股、フェラとは違う興奮と気持ち良さがあった。


違和感を残すも概ねOK!

 ただ、問題はこの後。なんたっておしぼりだけでローションのヌメリを綺麗にせなばならないのだ。

 まず嬢が手を拭く、そしてふにゃふにゃになった愚息を摘まみ、裏表、股下、玉のほうまで拭き取っていく。ざっと拭いたあとにおしぼりを変えて、もう一度綺麗に拭き取る。

 あらかたヌメリがなくなったところで、上体をおこし、おしぼりを手渡され、気になるところをセルフで拭きとる。

 使用する量も初めから少量のためか、あらかた綺麗に拭き取られている、、、が、さすがに違和感までは拭いきれない。

 綺麗なおしぼりでもう一度全体を拭き、それでも微かな違和感を残すも、仕方なくパンツ着用。あとはパッチとズボンを一気に引き上げ、最後に靴下を穿いて、着衣完了。

 嬢はそれを見届け、一時退席。戻ってきて名刺をもらい、談笑するも間がもたず、「では…」と自ら切り上げ退店。

 嬢に見送られ、階段を下り、店員に「サービスはどうでした?」と尋ねられたので、「良かったすよ」と笑顔で答え、長崎ちゃんぽん専門店『リンガーハット』を食べて帰りましたとさ。


再訪率

【女の子評価】:普通

【店舗総合評価】:再訪もあり

管理人より

 ガチ素股ができるピンクサロン。希少性は高いでしょう。通常マンツーや回転もありますが、せっかくですから素股を注文してみるのもありだと思います。

 というか、そうすべきです。

 その理由として、まず値段がエリア内ある学園サロン(割引使用時)と大差がない。次に嬢のレベルは悪くないように思えますが、ライバル店と比べると、やや見劣りする。

 で、あればどこで差別化を図るか?どこに光明を見出だすかというと…

 特別感、希少性、ピンサロでここだけという特殊プレイ、素股という密着行為、これに期待するほかないでしょう。

 料金はマンツーに+2000円です。他店の指名料と同価格。

 要はこの2000円に何を見出だすか?可愛い娘を指名するか?ぬちゃぬちょ素股を楽しむか?

 さて、あなたの決断や如何に?今日の気分や如何に?

*写真指名はできません。
*回転でも素股ができるコースもあります。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.ハーフ嬢との対戦経験

対戦あり
対戦なし
目撃あり

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ