ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

あっ痛たた

地雷専門サロン・大塚『あっ痛たた!』アラフィフ 巨乳 ブルゾンちえみ

素人童貞ピンサロ

上野『アイドリング』リニューアル

上野ピンサロに動きがありました。

本日24日より『ジュエリーボックス』が閉店。それに伴い『アイドリング』がリニューアルオープンとして営業を再開するようです。

aido
 
リニューアル記念イベントも開催されるようです。どうぞご参考ください。

ってか、『ジュエリーボックス』早かったな...


投稿者はこんな方 

【同志名】 クワジラ
【年齢】 20代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約3年
【主戦場】 新小岩
【流儀】 フリー道
【属性】 M
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳
【希望(可能)年齢】 30代中盤まで迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 わりとなんでもいける 
【趣味嗜好】ディープキス・乳首舐め(♀)・フェラ

なるべくギャグ多めに頑張ります


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】2017年 4月中旬
【地域】 大塚
【店舗名】 あっ痛たた!
【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 20分3200円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 口頭にて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 否


痛快作です。一気にお読みください。

人間、怖い物見たさには抗えない。

森の奥に禍々しい何かがあると知っていても、つい歩を進めてしまう。

かくいう私もそうで、ちょうど一週間前三回転1980円の店で微妙な結果に終わったのに、さらにその奥に進んでしまったのである。

場所 大塚 
店名『あっ痛たた』

そんな店に当たり屋のように突入、かすり傷で済めばいいが、下手をすれば骨折、いやもしかしたら…。

いくら怖い物見たさ が服着て歩いてる私でも命は惜しい。フリーはダメだ。あまりにあまりな嬢が登場し、向こう一年勃起不全に悩むこととなるかもしれない。

それは許されない。

ほどほどの怖さでいいのだ。映画で言えば「キャスパー」くらいでいいのだ。ということで、私はサイトのランキングを見て、指名上位の嬢を指名することにした。

何人か見ても誰が良いのかよくわからんので、おっぱいのデカイ娘を選ぶ。指名しても3200円、安い

思い立(勃)ったが吉日、仕事帰りの17時過ぎ、大塚駅にて下車。

5分弱歩くと、お目当てのビルに着いた。ピンサロだらけのビル、向かいもピンサロビル、益荒男の解放区がそこにはあった。

エレベーターで三階へ。

店の入口付近は工事現場仕様の装飾が施されており、地雷が複数埋まった危険地帯であることをアピールしている。

一瞬臆したが、えいやと入店。

「どちらのコースにいたします?」

店員氏が受付から話しかけてくる。

「あの○○ちゃん指名したいんですが…」

「○○ちゃん、10分でご案内できますよ!今日下のお触りはできませんがよろしいですか?」

仕方ない、狙いは乳だから構わない。3200円払い、安っぽい椅子に座って待つ。

幽遊白書が並ぶ本棚の上に小さなポータブルDVDプレイヤーが置いてあり、細かすぎて伝わらないモノマネ選手権が流されていた。

見飽きたイースラーのモノマネ、無意味な時間。すると、「お客様お帰りでーす」という嬢の声があり、客が出てきた。

それが三回続いた。

どうやらそこそこ繁盛しているようだ。

三人目の客を乗せたエレベーターが閉まった時、中へ案内された。

左隅(左側の一番前)の席。

「お靴を脱いでお上がりください」

言われた通りにする。

ベンチシートは座面が10cm位と低く、代わりに背もたれが高い。辺りを見渡すと、それが8~10席程ある。

客は私一人だが、入口近くに嬢が立っており、店員から何やら言われている。

どうやら新人講習?らしく、客をどう迎えるかという説明を受けている。

この店の新人?一体どんな地雷なのか…と顔を見て驚いた。

年はアラフォーだろうが鼻が高く整った顔立ち、昼ドラで主演を務めていそうな普通に「いい女」だった。

ちらちらと見ていると、逆方向からこちらへ別の嬢がやってきた。指名した嬢だった。

「こんばんはー」

年はこちらもアラフォー、見た目はブルゾンちえみの頬肉をちょっと取って肌を黒めにしてメイクを変えた感じ

chiemi
 
なのでそこそこ太っている。

推定165cm70kg。

まあ多少太めでもその分パイオツカイデーなら無問題。

「今日は暑かったですよねー」

無難な天気の雑談、5分くらい続くかと思ったが早めに切り上げられ、下を脱ぐよう指示。おしぼりで仏塔を拭かれる。

よし準備完了、といった顔をして下着を脱ぐ嬢、胸が開帳。

うーん、垂れている。

規格外の巨乳であることは確かだが、打率.150で本塁打30本って感じだ。

まあとは言え腐ってもイースラー並のパワーヒッターである。

両手で揉む。そこまで良い感触ではないが、巨乳を揉んでいるという事実が嬉しい。いや嬉しいと思い込んでいるのかもしれない。

乳首を舐める。そこそこ反応は良いが、本気さはない。仕事として乳首を勃たせている。

んでDK。口臭は無くフルーツ系のいい匂い、だが30秒程で終わってしまった。しかしそれでも仏塔は勃った。

30秒のDKでもチンコは勃つ

研究所勤めの方はこの事実を学会にて発表していただきたい。

んで嬢は勃起を認めると、フェラを始めた。先をくわえ軽く手をストローク、ややソフト。

イケるかな…と不安になる。うーぬ…胸を使って何かやって欲しい。

「すみません、パイズリできないっすか?」
「ごめんなさい無理なんですよ」

即答だった

宝の持ち腐れ、省エネプレイ。

仕方ない、フェラでイクしかない。腐ってもフェラだ。素敵な素敵なおフェラチオだ。

気持ちいいんだ、これは気持ちいいんだ。

自己暗示をかけると、射精感がゆっくりとやってきて、

出る、出るー、出るね

と「ねるねるねるね」みたいなことを言って、果てた。

それから10分の糞どうでもいい雑談は割愛。(靴をどこで買っているか、など)

「男と女はねるねるねるね、チンコとマンチョもねるねるねるね…」

退店した私は虚ろな目でつぶやきながら、大塚の奥へと歩いて行った。


再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 割引次第
 
管理人より

ピンサロ業界初の地雷専門店。誕生はから一年ほど経ったでしょうか。。

開店当初はすぐに潰れるんじゃないかなと思っていました。だって、いくらピンサロとはいえ地雷専門でしょ。確かに末端サロンよりも安いけど、あと少しだけ追加したら普通の場末サロンで遊べるんですから。

でも、予想に反して繁盛?とはいかないまでもそこそこ混雑しているようですね。

やっぱり怖いものみたさ...でしょうか。

人間の好奇心は止められない。。確かどこかの学者さんが言ってましたね。。。

「クワジラ」さん、とっても面白かったです。また大塚話聞かせてください!!

 
記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
面白かった
勇気あるね
俺は絶対に無理
行って見たい
特になし
survey maker


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

大塚ピンサロ『あっ痛たた!』大久保佳代子とオカリナの超熟ダブル!地雷の果てまでイッテQ!心臓の弱い方はご遠慮ください。

素人童貞ピンサロ

以前、とある新店紹介の記事を書いたところ…

「場末、未レポ店好きとしては是非行ってみたいです(笑)ストライクゾーンが広いので精神的にも大丈夫かと…」

というコメントを頂戴しました。

そして、その後、数度のやりとりを経て、悪魔の契約が成立しました。

契約内容は、、、人柱になること。

大塚に誕生した業界初の地雷専門店、デブ、ブス、ババアのみが在籍するお店。そう、あの大塚『あっ痛たた!』に突撃し、見るだけではなく、しっかりとプレイして、それを体験談として報告すること。

成功報酬は破格の4000円超。プレイ料金全額負担、さらに交通費負担、そして万一のときの通院費(リハビリ代)を先払い。

ピンサロ業界初の地雷専門店、興味はある。でも行けない。絶対に無理。しかし、調査したい。

店内はどうなっているのか?本当に地雷のみなのか?訪れた客を店員はどのように出迎えるのか?

尽きない疑問、沸き起こる興味、とまらない不安、、、そこへ勇者が現れました。

それが冒頭のコメントを発した同志、、、「カキフライ」さんです。

それでは皆さま、拍手をもってお出迎えください。神をも恐れぬ、いや地雷、爆死、後遺症を恐れぬ男。

彼こそが戦士、彼こそが勇者、彼こそが同志。その名は「カキフライッ!!」

さぁ~物語のはじまりです。心臓の弱い方はページを閉じてください。責任は持ちませんよ、フフフ。


店舗基本情報

【利用地域】:大塚

【店名】:あっ痛たた!

【利用日】:2016年4月25日

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】:20分2000円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:なし 

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:明るい

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:否

 
同志を代表して地雷専門店へ挑みます!

行って来ました、、、

オープン時から異彩を放つ地雷サロンへ。

店名、HPデザイン、コンセプト、、、その全てが尋常ならざるお店、大塚『あっ痛たた!

実は注目していた方も多いのではないでしょうか?しかし注目はしても誰も行けないでしょう。激安とはいえ、誰が好んで地雷と分かっていてお金を払うのでしょう。

とはいえ、誰も利用しないままではその存在が無に帰します。せっかくの新風がただの無風で終わってしまいます。

そこで、私が名乗りを上げました。場末好きで、ストライクゾーンがだだっ広い私「カキフライ」。

私なら行ける!いや行かなければならない!全同志の代表として、使命感を胸に、、、

行って来ました。。。


毒を食らわば皿までも…地雷のダブルで挑むべし!

地雷専門店『あっ痛たた!』店舗は日本一のピンサロメッカ、大塚にあります。駅から徒歩5分ほどの雑居ビル三階です。

『艶女』『隣の奥様』と同じビルになります。こういうと大塚に詳しい方はすぐに分かると思います。

外観はいかにも場末といった風情で、通路、エレベーターともにとても狭いです。一階の中華料理屋以外はピンサロしかないので、ここで男性とすれ違うと多少気まずいでしょう。

余談ですが、ちょうど下校の時刻と重なったらしく、このビルへ向かう途中で、駅へと向かう高校生と思しき集団と何度もすれ違いました。

ピンサロがそこら中にあるピンク通りを、学生がふざけながら歩いていく様は、かなり異様でした。

話を戻します。

『あっ痛たた!』に到着します。早速受付が始まります。店員は感じが良く、見た目にも地雷ではありません。

「指名はあるか?シングルとダブルが同じ値段だがどうするか?」などを聞かれます。

事前にHPを確認したところ、出勤が2人しかいません。

当日の地雷を全て確認できるダブルか?それとも1人に集中して店の内情を聞くべきか?

大いに悩みましたが、やはり「嬢報」が有益だと思い、ダブルを選択しました。

爪の確認が終わり席に案内されます。

 
店内環境は地雷じゃありません

座席は…

4  1
5  2
       3

このようになっており、私は1番に案内されました。お客は、どうやら私だけのようでした。

シートはベンチシートですが、靴を脱いで上がるタイプで、フラットベンチとでも言えばいいのしょうか。

シート前方は少々狭く、足を延ばすのことはできませんが、横幅は普通より気持ち長いので、壁際によりかかって足を伸ばすことは可能です。サービスを受ける際は、その姿勢でもいいようでした。

それと幸か不幸か、、、店内はかなり明るめです。

他に誰もいなかったので確認はできませんでしたが、遮蔽率は横からの視線に低く、照明の明るさを考慮すれば、隣同士であればほぼ丸見えでしょう。

逆に背もたれは肩ぐらいまであるので、前後ではあまり見えません。座席自体は全体的にとても清潔な印象を受けました。

 
一人目の地雷

待ち時間はほぼゼロで一人目が到着します。

名前は「○○」さん。「祭り」と書かれた青いハッピ姿でのご登場です。HPに記載された二人とは異なる名前の嬢でしたので、多少疑問に思いました。

さて、ファーストコンタクトです。

挨拶や、天気の話、「お仕事ですかー?」

意外にもお決まりのやりとりから始まりました。が、その後すぐに下を脱ぐよう指示が入ります。 脱ぐと、座席に用意されてある「うがい薬」にて、その場でうがいを促されました。

地雷専門店なのに、爪のチェックがあったり、サービス前にうがいをしたり、予想外に清潔です。

順番が前後しました。お待ちかねの容姿をご紹介しましょう。

「オアシズ」の大久保さんが、芸能の世界に入らず、ずっとお一人で生活されて、そこそこの年月が経った感じ…

maxresdefault

okubo-thumbnail2

これにかなり近いと思います。

スタイルはそこまで悪くはなく、大塚の平均といったところでしょうか。

ブス専門店!とHPで謳っているので、相当身構えていましたが、案外そこまでではなかったので、ほっとしたような、肩透かしをくらったような、複雑な感じです。

テクニックは普通です。乳首舐めや、玉舐めなどのリクエストにも快く応じてくれました。
 
契約が決まった日から、この日のために何日か禁欲して来たので、時間ギリギリで発射することに無事成功しました。

正確には時間を多少過ぎていましたが、「出そうなら頑張りましょう」とサービスを続けてくれたので、彼女の頑張りに応えた形です。

発射後、HP上に名前がないことを尋ねると、姉妹店からのヘルプだそうです。しかし、普段在籍しているお店の事は教えて頂けませんでした。

この嬢は愛想こそないものの、いわゆるプロのサービスといった感じでした。全体的に特に問題はなく、私的に地雷とまではいきませんが、マン臭があったことは、書き添えておきます。

つづいて二人目です。

 
二人目の地雷、看板娘の工場長

待ち時間がほぼない状態で、ご登場です。

名前は「△△」さん。

そう、HPでもっともインパクトのある工事現場の格好をした、お店の顔とも言える彼女です。現れたときは、有名人に会ったかのような感覚でした。

容姿は…

「おかずクラブ」のオカリナを倍くらいふくよかにして歯を磨かずに20年経った感じ…

c68d377b66a766bbb6f0597962f120d3

我ながらとても適切な例え、自画自賛です。

もうなんというか、HPどうりです。明らかな地雷、看板に偽りなし。褒めるところといえば…

「パネマジがとても多いこの業界で、パネマジが全くないのは素晴らしい!」

これしか言えません。

それと、ブラックライトのせいでしょうか、背中にある無数のシミ、髪の毛のフケが目立ちます。また前歯が欠けています。でも笑顔は印象的です。

お店のコンセプトにぴったり当てはまっている、、、まさに地雷でしたね。

少しサービスを受けましたが、一度発射していることもあり、まったく反応できなかったので、中断し、お話を色々聞くことに専念しました。

彼女の身の上話、このお店に勤めるに至った経緯などを聞きましたが、あまり関係なさそうなのでお店事情だけ書き記しておきます。

大塚『あっ痛たた!』HPには何人か嬢が紹介されていますが、そのほとんどが辞めたか、籍はあるが(事情で)ほぼ出勤していないとのこと。

なので、現在まともに在籍しているのは、この「△△(二人目)」さんと「えのき」さんのみ。そして、その「えのき」さんも、「ぎっくり腰」でしばらくお休みしているようです。

「えのき」さんの紹介文…「悲壮感の漂う熟女」という表現どうりで、つくづく正直なお店なのが伺えました。

ただ、これは私が利用した4月25日時点での話なので、その後変更があることをご容赦下さい。

先日HPを確認したところ、新たにプロフィール画像付きの嬢が2名増えていました。

また「客入りはどうか?」と尋ねると、「ぼちぼち」と返ってきました。これは見栄でしょうか??

あと、看板娘の「△△」さんですが、とても人懐っこい性格のようで、話している最中も顔を肩に乗せてきたり、手を握ってきたり、とってもサービス満点です。

実際、少ししかサービスを受けていませんが、テクもありそうでした。

さらに彼女、この業界自体が初めてのよう。風俗デビューが地雷専門店なんて、なんとネガティブな…と思うかもしれませんが、おそらく謙虚なのだと思います。

初々しく、且つ謙虚な女性。いわゆる擦れていない女性が好きな方にはたまらないのではないでしょうか。

 
地雷専門店を総括します

全体の感想とては、身構えて行った割には、「まあいわゆる大塚のお店」といった印象を受けました。

座席は明るく清潔です。しかし、その明るさがアダになっている気がしました。

おそらく二人目の嬢さんも、暗い照明だと、人懐こいサービスがあるぽっちゃり嬢という印象で終われていたと思います。

嬢が少ないようでしたが、オープンしてあまり時間が経っていないからでしょう。いまは新しく人も増えているようですし、もしかするともしかするお店になるかもしれません。

それと言い方は悪いですが、最初からブス専門店と謳っているので、実際にブスが出てきてもがっかりすることはなく、また嬢もコンセプトを理解している感じでしたので…

サービスで勝負!

といった感じを受けました。

地雷とは、期待が裏切られる、急に爆発するからこそ地雷なのであって、はじめから地雷と認識していると、そこまで地雷だとは感じない、むしろ地雷を楽しもうとするので、そのあたりの機微は上手い、面白いお店だと思いました。

地雷を楽しめる、ブス専、デブ専、性別が♀であればOK、コスパを求めサービス重視、という方にはぴったりなので、ぜひ参考にしてください。

ちなみに、私は今現在、再訪は考えておりません。


再訪率

【女の子評価】:地雷

【店舗総合評価】:静観
 
管理人より

「カキフライ」さん、お疲れさまでした。

ひとまず、無事に帰還できたこと。そして、後遺症が残っていないことを安心しました。

というか、ダブルにしたんですね。そんな無理をしなくてもいいのに…。その勇気と献身性、もう頭が下がるばかりです。

さて、、、と、お店を見ていきますか。

まず、前々から薄々感じていましたが、今回の人柱レポを読んで確信しました。

この大塚『あっ痛たた!』同じビルにある『艶女』と『隣の奥様』あと『昼顔』もですね。同じ系列店です。

そう思う理由としては、まず同じビルであること。そして店内環境が同じであること。座席うがいもそう、さらに「ヘルプ」についた嬢を系列店で確認できたこと。

最後に、このブログ。


これが決め手です。実は前々からこのブログの存在を知っていました。だから系列店であろうとは予想していたのですが、実際行ってみないことにはなんとも言えず、紹介を控えていました。

ですが、今回で納得です。

どうやらお店的には系列店であることを隠しているようですね。ヘルプ嬢が在籍店を明かさなかったことをみても、お店的に隠す方向でいるのでしょう。

隠す理由はなんでしょうか?

考えられる線は、系列に地雷専門店がある、それにより風評被害。これが一番。次に系列であることが明るみになると、上下階の両店に波及する効果が薄れる。

おそらくはこの二点が系列を隠す狙いではないでしょうか。

前者は言うに及ばず、姉妹店に地雷専門店がある。そんなお店ダメだろうというイメージの悪化。

後者はその逆。地雷専門店をフィルターにすることで、上下階のレベルを自然と向上させる。要は色眼鏡作戦。悪いものをみせることで、ふつうの物を良く見せる。

地雷専門店に行くぐらいなら、、、と上下階に行かせる。

そんな狙いがあるのでは、と私は思っています。

実際、オープン直後に私がそうなりました。

言質へ行きました。店頭の看板写真も撮りました。ついでに人柱に…とエレベーターに乗り込みましたが、行きついた先は4階、『隣の奥様』

いかがでしょう?私の推理、あながち外れてはいないと思いますが、どうでしょう。

それとは別に、もちろん「カキフライ」さんのおっしゃる効果もあると思います。地雷専門店を全面に謳うことによるメリット。

しかし、ここは大塚です。その効果事態そこまで大きくないでしょう。

「客入りはボチボチ」だそうですが、出勤人数が少数である以上、お店としても単体での売り上げは期待していないでしょう。

ならばこそ、地雷専門店が及ぼす他店への効果波及、これを目的としているのでは、、、と私は思います。

とはいえ、そこはピンクサロンです。風俗です。激安で抜けることは間違いありませんので、誰が相手でも構わないという猛者は、どしどしご利用ください。

地雷マンツーorダブル、お値段2100円。満足度、、、プライスレス。

さて、同志の皆さん、有りや、無しや?いかがでしょうか。。。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第129回:姫日記を嬢選択の参考に…

大いにする
ほどほどにする
参考程度
あまりしない
見ない

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ