ピンサロバカ一代~素人童貞のピンサロ紀行~

素人童貞だけど女好き。だから風俗へ行く。でもお金がない。だからピンサロ1本勝負!

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

フラ系とは

【考察記事】フラ系考察2014・秋-第二章-

素人童貞ピンサロ  

 こんにちわ。バカイチです。

 気が付けば9月も中旬。夏も終わり秋の空気を感じられる今日この頃。朝晩はジャケットを羽織るなど空気の冷たさを身近に感じられるようになってきました。

 と、同時に気が付けばフラ系最新店舗誕生から早一ヶ月。

 フラ系から派生した錦糸町ピンサロ『ゴッドタン』
 
 レモン系から派生した新宿ピンサロ『ノア』

 錦糸町『ゴッドタン』へはオープン2日目に。新宿『ノア』へは二週間後に突撃しました。両店共にオープン直後は「まとめ記事」にて同士皆様から意見を頂戴し、オープン後の動向を出来る限りリアルタイムに速報いたしました。

 結果として『ゴッドタン』は割チケの効果か?それともお盆休みによる時期が良かったのか?相当な混雑具合でしたが、片や『ノア』に関しては場所のメリットがありながら、オープン時期が悪く?そこまでの混雑には至らなかったようです。

 また混雑状況以外にも恒例となった「移籍嬢報」や「生理嬢開示の是非」、さらには「従業員の態度」「時短問題」など同士皆で「フラ系」「レモン系」の違いを語りあい、その結果として個人的見解である「フラ系考察最新版」を記事としてご紹介させていただきました。

 良くも悪くも業界最大手のグループ店。一都二県に全22店舗。考察記事は次なる第二章への布石もあって、実に多数のコメントで盛り上がりました。

 そこで、お待たせいたしました。

 本日皆様から頂戴したご意見を基に「フラ系考察2014秋・第二章」をご紹介させていただきます。といっても私の意見は殆どございません。

 皆様から寄せられた意見をまとめ、今フラ系とレモン系ではどのような違いがあり、どのようなコンセプトで店舗を運営しているのか?そしてそこから推察することができるメリットとデメリットはなんなのか?

 これらをまとめご紹介してみたいと思います。

 先にお伝えしておきますが、私はフラ系男子ではありません。フラ系、レモン系も利用するには利用しますが、そこのみを追求することはありませんし、利用頻度もかなり少ない状況です。

 ゆえに皆様にご協力をお願いしました。そしてそれら情報をまとめることだけに徹することを予めご了承くださいませ。

 では参ります。

 「フラ系考察2014秋・第二章」

 ですっ!
 
 まず先に特命係長さんがこれまでの意見交換から最新のフラ系&レモン系の分類を導き出しましたので、そちらをご確認ください。

■フラ系

川崎『フラミンゴ』
川崎『プリティガール』
蒲田『キューティーモンスター』
五反田『世界にひとつだけの花』
五反田『ハーレムビート』
池袋『南の島』
池袋『クラブグー』
池袋『ももいろクローバー』
錦糸町『ゴッドタン』⇒New
赤羽『アイドルコレクション』
大宮『ガールズコレクション』
本厚木『スーパーガールズ』
町田『ワイワイスクール』
町田『レモンクラブ』

■レモン系

新宿『ノア』⇒New
新橋『ラブアンドピーチ』
上野『アイドリング』
上野『ピュアハート(旧チェリーガール)』
吉祥寺『ワイワイパラダイス』
高円寺『サクラドロップス』
八王子『サブリナ(旧マジ)』
八王子『サムタイム(旧ギャグ)』

 フラ系14店舗。レモン系8店舗。

 この分類に至るまでのテーマは「店名に惑わされてはいけない」とのことです。キーとなったのは本厚木と町田にある計3店舗の取り扱い。

 コメントでは具体例を出して、なぜこのようになったのかを明らかにされています。詳しくはコチラをご参照ください。

 事ここに至るまでの過程。数年前の話題を持ち出しての同士との熱き意見交換。そしてご自身の経験と体験と考察。恐らくこのカテゴリー分けで間違いないと、私も強く確信してます。

 ではこの分類を確定事項として、同士皆さまが語る「フラ系」と「レモン系」の印象を見ていきましょう。

 フラ系店舗を利用したことのある方ならおおよそ「うんうん」と納得できることが多いのではないでしょうか。

・嬢の教育は優。野郎の教育は劣。

・川崎の二店舗に関してのメリットは①イベントが多い。②見送りが長い。逆にデメリットは『フラミンゴ』はプレイに厳しい(嬢の頭に手が触れるとすぐに注意される)。

・同じ派閥の中でも店によって嬢質が異なる。理由は募集の方法が若干異なるから。具体例としては『南の島』と『グー』はガールズバーを謳った募集でギャル系が多い。対して『ももクロ』はメイドカフェを謳った募集でロリ系が多いなど。

・フラ系は基本ノーブラ。(ビキニ、ランジェリーイベントを除く)対してレモン系は自前のブラジャー着用。『アイドリング』などは以前はバスタオルでもブラ着用でした。(最近は外すように指示されている)

 などなど、目に見える態度から店舗運営の違い、求人方法の違いによる店舗カラーまで、実に幅広いご意見を頂戴しました。

 この他にもメールにて色々なご意見を頂戴しましたが、記事に載せるには少々行き過ぎた発言などもあり、控えさせていただきます。

 ただ問われている内容はそう変わりません。やはり多かったのが、両店の運営方針の違い、従業員の態度の違い、イベント内容に対する力の入れ具合。

 要は「ヤル気の違いに差があるのでは…」という意見が多々見受けられたような印象です。
 
 私個人としても、無論相性の問題、タイミングの問題などもあるとは思いますが、フラ系に関してはイベントその他従業員の態度、公式HPの更新頻度(ブログを含む)など店舗を盛り上げていく姿勢を含め全体的にヤル気が高いように思えます。

 しかし一方のレモン系に関しては、どうにも店舗運営から熱を感じられません。イベント内容に関しても時に工夫されたものもありますが、その多くは惰性のコスプレイベントや単純に料金を割り引くものであったり。

 また従業員の態度に関しても、新店を比すれば分かるように大きな差があるようにも思えます。

 丁寧な接客を心がけ、プレイ終了後には積極的に感想を尋ねる『ゴッドタン(フラ系)』一方、強気の態度で高圧接客。目に見える状況での嬢見送り、そこからのスルー退店。

 ちょうど先日誕生した二つの新店。これだけを比べてみても長短、大きな隔たりがあるのではないでしょうか。

 無論これらの事柄は、派閥ではなく店舗運営者=店長(統括店長)の力量により大きく異なってくると思います。しかしながら、そうだとしてもグループ全体を見たとき、フラ系は変わりつつある印象。向上心。時代に即応していこうとしている。レモン系はそうではない。昔ながらの風俗店。変わらないことを良しとする。換言すれば努力が見えない。

 そんな気さえ覚えます。とはいえ、なんだかんだで風俗店。最終的に主役は女の子。在籍する嬢さえ良ければそれで万事OK。
 
 両派閥に共通していえることは、同士皆様の意見にもありました。嬢の教育だけはいいということ。

 賛否渦巻く王者フラ系。結局のところ色々と言われながらも店舗数を増加し、グループを大きくし、業界最大手として君臨できる最大の理由は、嬢の教育が行き届いているから。
 
 監視、威圧、オラオラ、褒める、なだめる、透かす…。
 
 辞めたくても辞めれないなど、よからぬ噂は耳にします。教育の手法に関しても色恋、圧迫…色々な噂を耳にしますが、なんだかんだで一定のサービス水準を維持する。
 
 この点は「さすが!」の一言と言わざるをえないのではないでしょうか。

 フラ系で遊ぶ古参同士は言います。昔はもっとレベルが高かった。店舗展開をしていくにつれレベルが落ちてきた…と。
 
 おそらくこの意見は事実でしょう。しかし、これは仕方のないことかもしれません。質の理論ではなく、数の理論を採用することが現代風俗における利益への最短距離になのですから。特にピンサロのように値段の安い風俗はこれしかありません。

 とはいえ、ただ数を増やすだけではいけません。ある程度の水準を維持しながら店舗数を増やしていくのです。ご想像いただければ分かると思いますが、これは並大抵のことではありません。

 ただ資金力があれば、ただ頭数がいれば、ただ長年やっていれば…というわけにはいかないのです。中長期に渡っての確固たる経営ビジョン、さらには日々の店舗運営の努力。そして運とタイミング。

 これらを鋭意努力することで風俗店はグループ化し、一大チェーンへと発展していきます。企業努力及び個々の努力は当然必須。ただし、努力はしていも店舗数を増やせば個人の力は落ち、全体的な水準も低下します。

 その水準の低下を企業努力でどこまで補っていけるか。イベントや料金の割引、さらには従業員の接客態度の改善や嬢個人のサービス教育などを、どのようにしてグループ全体で抑え、補っていくか。

 現在のフラ&レモンは、今まさにこの状況。言うなれば過渡期に来ているのだと私は思います。

 業界で一番であるからこそ注目が高い。であれば、期待値が高く、細かいところも見られ、その分だけバッシングが多い。これは世の常。人の常。
 
 注目されれればされるほどバッシングは巻き起こります。仮に正論を述べてもバッシングされるのです。それが業界最大手とされるサロンであれば尚更でしょう。

 さて、二回に分けてお届けしたフラ系考察記事。最後はてんで中身のない顛末と相成りましたが、いかがでしたでしょうか。

 良くも悪くも業界最大手。いい面もあれば悪い面もある。期待値が高いだけに悪口も多くなる。しかし、向こうも自信があるからこそそれが接客態度に出てしまう。

 とある同士は言いました。

 嫌なら利用しなければいい。

 極論ですが、正論です。賛否両論巻き起こるフラ系。もし仮にメリットよりもデメリットが上回れば利用しなければいいだけの話。王者、最大手と持ち上げてはいても、フラ系に並ぶ、いやフラ系を上回る優良サロンはまだまだ沢山存在するのですから。
 
 我々は利用者です。その最大限のメリットはお店を選択できるということ。

 考察記事を書きながら思いました。フラ系、レモン系だけにこだわっていては見えるものも見えなくなる…と。

 同士皆様に措かれましては、今回の考察記事を通して、フラ系全体のメリット・デメリットを知り、その上でさらにフラ系に並ぶ優良サロンがまだ他にも多数ある。

 なんてことを思い出して頂ければ…と書き進めながら思った次第でございます。
  
 変わろうと努力しているフラ系。変わろうとしている(ような)レモン系。では最後に同士による一部店舗の個別評をご紹介してフラ系考察を了とさせていただこうと思います。

 結論のない、無理やりの終了をお許しください。


-町田『レモンクラブ&YYスクール』-

名刺も共通ですので、同じ店としてまとめちゃいます。

嬢質7点

個人的に、北口ラーメン屋の上で営業してた時からの付き合いなので、最も長くお世話になっていますw 昔の方が流行ってた気はしますが、安定感があり地雷は少ない。

店員質8点

愛想が良く、しっかりした店員が多いです。

長所

シート案内後の、追加料金延長システムがある。ロングコースなどはよく見かけますが、案内後の延長はピンサロでは珍しいかと。。。逆に言えば、来店客に指名客が少ないのかな?とも思えますがw

短所

HPでの出勤スケジュールが翌日までしかわからない為、事前に指名訪問の予定が立てにくい。

総評

嬢質・店員質共に、良好なので、教育をしっかりしている店だと思います。

備考

本厚木『スーパーガールズ』とは、マイブームだった頃から、姉妹店として名刺に記載されているので『レモンクラブ』=『YYスクール』=『スーパーガールズ』の協力体制は強固かと思えます。


-五反田『世界に一つだけの花』-

嬢質7点

今夏の移籍により、多少は持ち直した感じはしますが、かつての風格は無し。基本的に、ルックスよりも、サービス(ハード含む)重視と言えるでしょう。

店員質2点

不愛想で威圧的な店員が多く、再訪をためらうレベル

長所

メルマガやイベント割引がなく、小細工なしに勝負している印象はあります。

短所

シートへの案内が早すぎる。前客の見送りが終わる前にシートに通されるので待たされる→結果として時短とも言える。また、遮断率が低いので、指名嬢が前客の見送りハグ&キスをしている所も見えてしまうのでこれも人によってはマイナスでしょうね。

総評

とにかく店員をなんとかしないと、王者復活はないように思えますね。


-五反田『ハーレムビート』-

嬢質8点

今夏、セカハナ・ゴットタンに移籍させた為、人数はやや減りましたが、絶対的エースが二人いる上にベテラン上位ランカーと戦力は十分。

店員質8点

テキパキ動き、ハキハキ喋る店員が多く好印象。

長所

30分x2のW回転を常時開催している。メルマガ・ブログ割引も、不定期だがちょくちょくある。

短所

微妙に時短する傾向がある。賛否両輪はあると思いますが、上位ランカー嬢に指名拒否があるらしい。

総評

それなりに安定して流行っているように思えますが、おそらくライバル店のハイエボの方が客は入っているように思えます。エース二人がもし退店したら、傾く可能性大。

 ご意見を下さった同士皆々様に深く御礼を申し上げます。
 
 それでは今日はこの辺で…。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【考察記事】フラ系考察2014・夏-第一章-

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 今日は今盛り上がりをみせる業界最大手フラ系、そのグループ派閥について少し考察をしてみたいと思います。参考デーは先日オープンしたふたつの新規店。

 錦糸町ピンサロ『ゴッドタン』俗にいうフラ系派閥。そして新宿ピンサロ『ノア』同レモン系派閥。

 この新規2店舗から現フラ系内部のグループ派閥を再分類し、そこから何が見えてくるか?今フラ系内部でなにが起きているのか?そして次なる新店はグループ内のどの派閥から生み出されるのか?

 今やピンサロ業界だけでなく、風俗業界全体にも影響を及ぼす大手風俗チェーン。良くも悪くも業界最大手。ピンサロ業界を牽引するフラ系を皆で研究してみましょう。

 まず「フラ系」なるものを復習(予習)していきます。これにはかつてエロエロさんに寄稿いただいた記事を参考資料に用います。

 それによるとフラ系とは川崎ピンサロ『フラミンゴ』を元祖にする風俗チェーンであり、グループ内業種はピンサロをメインにデリヘル、キャバ、セクキャバまで幅広い業種を運営しているとのこと。

 グループ全体の総称は「AKプランニンググループ」と呼ばれ、「フラ系」とはグループ内のピンサロ全店舗の呼称で、名前の由来は一号店でもある『フラミンゴ』にあるそうな…。

 このあたりの事柄はもうご周知のことでしょう。ですが、初心者の方もおられると思います。せっかくですから順に学んでいきましょう。

 ではここからは先の2店舗を含めた現在のフラ系グループ全店を確認いたします。

 2014年8月現在フラ系は一都二県に全部23店舗。各県の内訳は以下の通り。

■神奈川

川崎『フラミンゴ』 
川崎『プリティガール』 
本厚木『スーパーガールズ

■東京

町田『レモンクラブ
蒲田『キューティーモンスター』 
五反田『ハーレムビート』 
池袋『南の島』 
池袋『クラブグー』 
池袋『ももいろクローバー
新宿『ノア』⇒New
赤羽『アイドルコレクション』 
高円寺『サクラドロップス』 
八王子『サブリナ(旧マジ)
八王子『サムタイム(旧ギャグ)

■埼玉

大宮『ガールズコレクション

 ここ数年で移転、再開、新規開店を繰り返し、今や店舗の数・質どれをとっても業界最高峰。ここ数年はいい意味でも悪い意味でもピンサロ業界を牽引し続けて来た存在であることは疑う余地がありません。

 この全23店舗を通称「フラ系」と呼び、ここからさらにグループ内派閥として「フラ系」と「レモン系」とに分類されます。その分類が以下の通り。


■フラ系

川崎『フラミンゴ
川崎『プリティガール
蒲田『キューティーモンスター
五反田『ハーレムビート
池袋『南の島』 
池袋『クラブグー』 
池袋『ももいろクローバー
錦糸町『ゴッドタン』⇒New
赤羽『アイドルコレクション
大宮『ガールズコレクション』 

■レモン系

本厚木『スーパーガールズ
町田『レモンクラブ
新宿『ノア』⇒New
新橋『ラブアンドピーチ
上野『アイドリング
上野『ピュアハート(旧チェリーガール)
吉祥寺『ワイワイパラダイス
高円寺『サクラドロップス
八王子『サブリナ(旧マジ)
八王子『サムタイム(旧ギャグ)

 フラ系11店舗。レモン系12店舗。

 こうして見ると今回の新店がいずれの派閥に所属し、そこから新店の開店にあたり割チケ配布や移籍嬢の供給元など、新店誕生に積極的な絡みをみせた店舗を抜粋することで、さらに派閥内の深い繋がりを読み取ることができます。

 同士の情報を基にこれまでの新店に関連する動きを繋げてみると…

◆フラ系内錦糸町『ゴッドタン』親密店舗(フラワン)

五反田『ハーレムビート
池袋『南の島』 
池袋『クラブグー』 
池袋『ももいろクローバー
赤羽『アイドルコレクション

その他フラ系(フラツー)
 
川崎『フラミンゴ
川崎『プリティガール
蒲田『キューティーモンスター
池袋『南の島
大宮『ガールズコレクション


◆レモン系内新宿『ノア』親密店舗(レモンワン)

新橋『ラブアンドピーチ
上野『アイドリング
上野『ピュアハート(旧チェリーガール)
吉祥寺『ワイワイパラダイス
高円寺『サクラドロップス
八王子『サブリナ(旧マジ)
八王子『サムタイム(旧ギャグ)

その他レモン系(レモンツー)

本厚木『スーパーガールズ
町田『レモンクラブ

 いかがでしょう。派閥内の更に深層部が見えてきたのではないでしょうか。これまでフラ系、レモン系とだけ分類されてきた同グループをさらに細かく分類することができるのではないでしょうか。

 とはいえ割チケ、移籍嬢いずれに関しても派閥内で協力体制を取っておりますので、一概にはいえません。言えませんが、新店誕生までの背景をみるにフラ、レモンの二大派閥は、さらに二つの小隊に分類されると仮定をたてることはできると思います。

 この上記4つのグループ(ここでは便宜上フラワン、フラツー、レモンワン、レモンツーと呼びます)が各個独立するなかで小隊を成し、これらが二つ合わさることで中隊となり、さらには合併することで「フラ系」という一個大隊に形づくられ、最終的に「AKプランニンググループ」という一個師団になる。

 現在のフラ系全体図は、このような階層で成り立っているのではないかと推測されます。

 注目すべきはやはりこの4小隊。この小隊の店舗運営の特徴やこれまでの動静をみていけば、次なる新店はどのグループから誕生し、母体となる店舗、移籍嬢報、店内環境などの予測が容易になることでしょう。
 
 今回は現時点でのフラ系を先日オープンした新店に注目して全体図から細かく分類していきました。次回は今回仮定した4小隊の特性から「フラ系」「レモン系」二大派閥の良し悪しを研究し、今後のピン活に活かしていく何かを探してみたいと思います。

 そこで同士皆様にお願いがあります。

 フラ系、レモン系の派閥内特徴をお教え下さい。嬢レベル、サービス、運営方針、スタッフ対応、etc。

 例えば生理嬢の公示、扱い。例えば時短。例えば店内環境。例えば割引、メルマガ、接客態度…他多数。

 一言でいうならば…

 フラ系・レモン系のここが凄い!ここが嫌!

 を、どしどしコメント欄よりご投稿くださいませ。

 頂戴したご意見は、次なる章で長短をまとめ、見つめ、整理し、考察して王者フラ系に対抗するべき術、フラ系をお得に無駄なく遊べる方策を皆で学んでいきたいと考えておりますので…

 ぜひ皆様が胸に秘めるフラ系・レモン系のメリット、デメリット、要望、意見をお教えください。

 では長々とお付き合い有難うございます。以上、フラ系考察2014・夏、でした。

 それでは今日はこの辺で…。まだまだ暑い日が続きます。皆さま身体にはくれぐれもお気をつけくださいませ。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

業界に君臨する「フラ系」その歴史と系図を探るッ!produce by エロエロ

素人童貞ピンサロ
 
 こんばんわ。バカイチです。

 いきなりですが…

 今日は少しお勉強をしようと思います。学ぶ議題は「フラ系」について。

 そうです!今日は現在ピンサロ業界に君臨する「キング オブ ピンサロ」コトご存知「フラ系」その歴史と店舗関係図について講師をお招きして勉強してみたいと思います。

 普段から何気なく「フラ系」「フラ系」と呼び利用していますが、果てさて「フラ系」の「フラ」とは?さらにどのお店がいわゆる「フラ系」に該当するのか?またその系図は…

 など今日は皆さんが気になるようで気にならない。逆に気になるけれども誰に聞けばいいのやら…。そんなフラ系についての素朴な疑問からその系図、そして背景に歴史などを分かる範囲で紐解いてみましょう。

 講師はこの方「エロエロ」師匠。

 フラ系を創世記のころから追い掛け続け、嬢からスタッフ、そしてその内部事情までを深く知る男。なんでも「フラ系」という言葉は、当時同士たちと情報交換を続ける中でふと生まれた言葉だそうで、言い換えれば「フラ系」生みの親とも言えなくもありません。

 フラ系を語っていただくにあたって、この方をおいて他にはいないのではないでしょうか。まさに生きる伝説。殿堂入り間違いなしの同士、いや師匠です。

 今日はこの「エロエロ」師匠から教わったことを皆で共有すべく記事にしようと思い立ちました。

 何かと賛否色々とあるにはありますが、何だかんだ言っても今業界でイチバンのグループであることは疑いようもない事実。であるならばそのお店の歴史を知り背景を知ることで何か日々の利用に役立つことがあるかもしれません。

 既にしてご存知の方も多いと思います。ですが、知らないという方も意外に多いので、今日はフラ系の店舗関係図をご紹介し、そこからフラ系の歴史・背景を読み取り、なぜこれほどの人気を保てるのか?その秘密を皆で探っていきましょう。

 題して…

 「業界に君臨する「フラ系」その歴史と系図を探るッ!produce by エロエロ」

 ですッ!

 まず「フラ系」その歴史から。

 フラ系の原点は、今なお川崎に現存するピンサロ店『フラミンゴ』になります。この原点である川崎『フラミンゴ』の成功をモデルケースに同様の手法で次々に店舗を増やしていき、今や一都二県に計19店舗。誰もが知る「フラ系」へと成長していきました。

 もうお気づきでしょうが「フラ系」の「フラ」とはこの川崎ピンサロ『フラミンゴ』の頭文字をとったもの。この由来には色々と尾ひれ背びれがついて、フラットシートだからとか…色々と諸説があるみたいですが、真相はこれ。

 原点である『フラミンゴ』その頭文字をとって「フラ系」これが言葉の起源です。

 先にも述べたように、現在「フラ系」に属するピンサロ店は一都二県に計19店舗。東京と神奈川を合わせても200強しか存在しない業界において、その一割近くの店舗数を誇る。この事実だけみてもフラ系の凄さが分かるのではないでしょうか。

 現時点での系列全店舗名は下記図1を参考にしていただくとして…

 師匠曰く「細かく分類すると、フラ系はここから二つのグループに分かれる」と言います。それが、今はなき『立川レモンクラブ』『吉祥寺レモンクラブ』『大井町レモンクラブ』『町田レモンクラブ』などに起源を置く、いわゆる「レモン系」といわれる存在。

 つまり現在ある19店舗は、主を同じくする「フラ系」という一つの組織に属しながらも「フラ系」と「レモン系」という二つのグループに区分されるということです。

 それを記したものが下記図2です。

 ちょうど数的にも二分するような形で「フラ系」と「レモン系」とに分類されます。

 ではこの両者の違いは??

 と、誰もが気になるところですよね。ですが、この両者に確たる違いはありません。両者ともにコンセプト&システムもほぼ同じで、特にこれと言った違いはありません。強いて言えば、公式HPの作り(デザイン)が異なるだけで、その他料金やシステムに関しては全く同じと言って問題ありません。

 ならばなぜこのようなグループ分けが出来たのか?

 この辺はさすがの師匠も詳しくは分からないとのことでしたが、恐らく店舗展開を続ける上での分社化やFC化など権利関係の問題があるのでは…と推測されていました。

 一応これらグループの関係は、それぞれのグループ内で色々と協力し合う関係が築かれており、例えば新店誕生の際は、新店の割チケが同グループの店舗内で配布されたり、また店舗活性化のためグループ内で嬢の移籍やスタッフの移動が行われるようです。

 得てしてこのような一つの組織体に同様のグループが二つ存在する場合、お互いが敵対するような関係と思われがちですが、見る限りそのような感じを受けませんし、またそのような噂を聞いたこともありません。

 これは私の意見ですが…

 組織全体を見たときに数が増えることで慢心せぬよう、レベル、サービスの低下などをせぬように…。また困ったときは互いに助け合えるように…と、同じコンセプトのまま互いが切磋琢磨できるようなライバル関係を作りあげた…そんな感じではないでしょうか。

 その証拠にこの「フラ系」はじめ「レモン系」は、あくまでも「AKプランニンググループ」という風俗業界を業とする一大風俗チェーンの「ピンサロ部門」だそうです。この「AKプランニンググループ」はピンサロに他にもデリヘルやキャバクラ、過去にはオッパブなども経営していたそうで…

 つまり業種は風俗といえ、企業体=法人という存在です。であれば、組織をいい方向へ導いていくために、そのようなこともするのではないでしょうか。

 あくまでも憶測ですが…。

 さてここまで宜しいでしょうか。つまり「フラ系」とは… 

 「AKプランニンググループ」という一つの企業体の下にあるピンサロ部門その名称(あくまでも利用者の)であり、そこから「フラ系」と「レモン系」(過去にはマイブーム系も存在?)という二つのグループに分類されるピンサロ組織の総称(くどいようですが我々利用者の)ということです。

 ピンサロだけで計19店舗を誇り、この他にも風俗系のデリヘルや非風俗系のキャバクラを運営する。様々な業種を経営することで多方面から多種多様な女の子を獲得することができ、そして希望を聞きながらも適正をみて適材適所に人材を配置していく…。

 この組織形態、この人材の流通経路こそが「フラ系」の強みであり人気の秘密。そう断言して恐らく間違いないと思われます。

 皆様いかがでしたでしょうか?

 フラ系の系図と背景を紐解くことで、なぜフラ系が業界に君臨し続けることができるのか。その秘密が少しは垣間見えたのではないでしょうか。

 ただこれらの名称や総称は我々利用者サイドが勝手に命名したもので、またグループ分けなども憶測から生まれた仮説です。

 師匠もおっしゃっていましたが、フラ系自体何とかグループとか何系とか明記したり、公言したりしていません。ですからそのつもりで認識していただければと思います。
 
 最後に「エロエロ」師匠。貴重な情報を惜しげもなくご披露いただき、本当にありがとうございました。師匠のお陰でいい記事を書くことができました。本当に有難うございます。また何かありましたら無知な私を色々とご教授くださいませ。

 それでは今日はこの辺で…。よき週末を…。

図1-現時点におけるフラ系全店舗

■神奈川 

川崎『フラミンゴ』 
川崎『プリティガール』 
本厚木『スーパーガールズ』 

■東京 
五反田『ハーレムビート』 
池袋『南の島』 
池袋『クラブグー』 
高円寺『サクラドロップス』 
八王子『マジ』 
八王子『ギャグ』 

■埼玉


合計21店 

図2-フラ系とレモン系(推定)

■フラ系

川崎『フラミンゴ』 
蒲田『レモンドロップ』 

■レモン系

本厚木『スーパーガールズ』 
高円寺『サクラドロップス』 
八王子『マジ』 
八王子『ギャグ』 
 

~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
同士体験投稿
相互リンクも随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。
最新コメント
twitter / pinsarobaka

最新ピンサロイベント情報

教えて店長さん

新人名鑑

ピンサロ体験談

フラットシート特集

回転特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

お願いピンサロランキング!

Q.第81回:移動時間の限界値

30分以下
1時間未満
1時間半未満
2時間未満
2時間半未満
3時間以上

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
スーパー風俗ランキング
口コミ風俗情報局!
ピンクサロンネット
にほんブログ村 その他ブログへ
激安風俗マニアックス


エッチなブログ盛りだくさん
エログ-(エログランキング)
  • SEOブログパーツ


更新確認は⇒RSS
Subscribe with livedoor Reader
My Yahoo!に追加
Add to Google

風俗SEO
400分無料

風俗ブログサーチ - フーログ
livedoor プロフィール
無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ