ピンサロバカ一代~素人童貞のピンサロ紀行~

素人童貞だけど女好き。だから風俗へ行く。でもお金がない。だからピンサロ1本勝負!

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

エースを狙えッ!

【完全版】【エース体験談】乳神にして敏感ッ!男受け最強の愛されバディ!五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』神様、ありがとう。。。

素人童貞ピンサロ

 バカイチです。

 9月の最後に私の体験談をお届け致します。が、先にお伝えしておきますが、完成しておりません。まだ前半です。

 そして、こちらも誠に申し訳ないのですが、今回も店名を伏せさせていただきます。

 理由は、いとも簡単に嬢が特定されてしまうからです。だからといって嬢の特徴を伏せて記事にしても全然面白くない。

 上記の理由から店名を伏せることにしました。

 明日予定のされている「嬢名リスト」配信時は「店名」と「嬢名」を記載してお送りいたしますが、体験談後半においても店名は記載いたしませんので、どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。

 なお、体験談後半は10月上旬完成予定で、10月度前半の「嬢名リスト」に再配信する予定です。気になる方は、素敵なお話をご投稿いただければと思います。

 では、プロローグからどうぞ。


 
 この日は半休。休日出勤に対して与えられる代休、その超過に対しての措置だ。

 大型連休ほぼ毎日出勤する私は、このように細かく休暇を取得せねば期間内に消化できないらしい。

 有給消化、有給買取りなどの最先端なシステムを持たない我が社ならではの場当たり的対応。しかも、1日通して休みがとれない。

 「バカイチ君がいないと仕事が回らない。せめて代休は半日にしてくれないか。」

 人のお願いは聞かないくせに、人にはお願いをしてくる嫌な上司。

 勤続15年、意外に私も重要なポストまで出世したらしい。

 ただ人数が少ないだけだと思うが…。

 さて、愚痴はここまでにして、今日はこの半休を利用して出会った乳神のお話しをしようと思う。

 お店は、、、相手は…あんまり書くとバレてしまう。嬢の容姿はアバウトに、、、

 童顔巨乳のロリボイン。ただし、ただのロリボインではありません。超可愛いんです。笑顔が、性格が、アへ顔が。

 もちろんプレイも最上級。終始ベロチュー、手マンで逝く(たぶん)、包み込むようなパイズリ、哀願する眼差し、乳首にチソコを擦り付け…

 舞台は受付を済ませた後、広大なプレイルーム、その最前列のベンチシートに着座した、そこから始まります。

 どうぞお楽しみください。


店舗基本情報


【利用地域】:山手線

【店名】:世界にひとつだけの花

【利用日】2015年9月中旬

【利用経験】:3回目かな?

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:すぐ(奇跡?)

【割引使用の有無】:なし

【料金】平均的な料金


店内環境など

【受付接客度】:普通

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:少し気になる

【全裸の可否】:可


【エース体験談】乳神にして敏感ッ!男受け最強の愛されバディ!神様、ありがとう。。。


 暗闇を切り裂きミラーボールが回転する。白いシャツが時々青く光る。眩しいきらめきに、おもわず目をそらす…と、すぐ後ろで同志が果てた。

 このお店は前後の距離が近い。男女の吐息も、声も、妄想を書き立てる擬音もリアルに聞こえる。

 同志は満足気だった。嬢にお礼を伝え、余韻のハグを楽しんでいた。同志の喜悦になぜか私も嬉しくなる。そして、次第に込み上げてくる興奮に緊張。

 さぁ、次は私の番だ。推定○カップの極乳で私に惑う歓びを与えてくれ。

 まだか、まだか、嬢はまだかっ!

 キタっ!?

 なんだ、なんだこれは!なんだこの張り出しは…!?

 突如出現した出っ張りにブースの出口が塞がれる。視界も狭くなる。これまで開けていた我が右部が見事に盛り上がった膨らみで遮蔽される。

 その遮蔽物とは、、、そう、おっぱい。着衣が今にもはち切れんばかりに伸びている。

 なんだこのおっぱいは。なんだこのスタイルは。

 驚嘆する私に可愛い声が届く。

 「お待たせしました。ちょっと、、、寝坊しました。かなり待ったんじゃないですか?」

 急いできたのだろう。髪は乾ききっておらず、少しウェット。それに乗じてシャンプーの甘い香りが放たれる。

 見つめると、そこには天使がいた。

 つぶらな瞳、まさに童顔。声も甘い。屈託のない笑顔が愛おしい。美少女とまでは言えないが、ルックスは相当いい。

 小柄でロリ、外見は妹系。だのに、このおっぱい、ロリボイン、リアル篠崎愛。

 これで性格もいいのだから、、、天使という言葉しかみつからない。

 会話もそこそこに嬢が跨ってきた。普通に跨がっただけなのに、乳の先端が身体にぶつかる。

 「おぉ~!」と心で唸ると同時、早くも両サイドから鷲掴む。柔らかい中にも確かな弾力。大きいうえに張りがある。

 「こ、これは、、、いったい何カップなの?」

 「○だよ!」 「チュッ。」

 嬢は答えると同時に乳を押し付けながらキスをした。圧迫するような、窒息するような、舌を奥まで入れてくるハードキッスだ。

 舌の滑り、唇の厚み、乳の弾力、嬢の人肌、髪からはシャンプーの匂い。

 腕を回しさらに抱き寄せる。

 この肉付き…嗚呼たまらない。

 手を尻に回すと、Tバックだ。まさぐる、大きな尻だ。尻肉を掴むと、鞭に反応する馬のように腰をグラインドしてくる。

 「あ、あたってるぅ」

 可愛い声で、照れ笑う。

 キスは続く、口の回りは早くも唾液まみれだ。

 このまま死んでもいい、、、そう思える至福の時間。だが、これはまだまだ前戯、前菜である。メインはこれからだ。

 プレイは徐々に熱を帯びてくる。

 着衣の上から巨乳を揉む。薄布越しに感じる確かな手触り、肌触り。乳輪をなで回すと、ぷっくりと膨らむ突起物。それを指でつまむと、ビクンと反応。そして、、、

 「アアッン、ん、ハッ…あん」

 声も反応もいい。それに乗せられさらにまさぐる、まさぐる、まさぐる。

 「あっダメ、あっあん。。。脱がして…(小声)」

 ついに来た。この時、この瞬間。おそらく想像以上の巨乳であろう。おそらく予想を超える大きさであろう。

 乳神よ、いざ、ご対面っ!

 着衣に手をかける。嬢がバンザイする。一気にたくしあげるっ!!!

 ぷるるるんっ♪

 おぉ~神よ、乳神よ。ありがとう、ありがとう、彼女を生んでくれてありがとう。

 張り、艶、形、言うことなし。しかもこれだけのサイズなのに垂れていない。パッツンパッツンに張っている。もちろん偽乳ではない、天然乳ならではの柔らかみが確かにある。

 私はむしゃぶりついた。おそらく口開け、新鮮で穢れがなく、その日一番の純度を誇る天然物をこれでもかと吸い付いた。

 いつもの自分にはない積極性を感じる。それも当然だろう。これを目の前にして冷静にはいられない。

 そこに山があるから上る。そこにおっぱいがあるから、揉む、舐める、吸う。

 おっぱい星人の本能だろう。

 それに対する嬢の反応もまたイイ。吸えば鳴く。揉んで泣く。そして、「摘まんで」と懇願する。

 このときの表情。嗚呼たまらない。

 言葉通りに摘まむ。

 「アァ、ンッ、、、」

 嬢がのけぞる。

 「も、もっと、もう少し強く。」

 「アッン、アッイイッ、んーん、ちょっとだけ、、、痛いよ…」

 「えっ?あっちょっま。ご、ごめん」

 ファビョる私に嬢は、「ううん。でも、キモチイイ」

 と、耳元で呟いた。

 えー娘や。めっちゃえー娘や。

 流れを止めぬようにと、間が空くとキスをしてくる。相変わらず大胆で深いディープキッスだ。

 ここで私は攻撃目標を乳から尻、そして秘部へと変える。

 パンツ越しになぞるアソコは既に湿り気を帯びており、私のズボンに間接的な冷たさを与えていた。

 それを察したのか、嬢がここで次なる動きに入った。

 シート横へ降り、パンツを脱ぎ、そして膝立ちへ。柔らかそうな腿の隙間から手を伸ばすと、そこは既にツユダクだった。

 嬢は膝立ちのまま私と向き合う形でおっぱいを預ける。乳を舐めながらクリ、そして中へと指を挿入する…と、ビクンビクンと震える。私の肩を掴み、胸を押し付け、膝の震えに耐えながら、手マンの興奮にむせびたつ。

 秘部は滑りを増していく。指先を膣壁、いわゆる「Gスポット」と呼ばれる所へ当て、軽く擦る。

 “ピチャピチャ”とした音が、“ビチャビチャ”から“ブシュワジュッシュワ”と音を変えていく。それに合わせ、嬢の声も“ン、ぅんん”と押し殺したものから、“ああっ、んあああ、イイッ、いい、もっと…”と変化する。

 軽いつもりの手マンがいつのまにか激しくなっている。

 ダメだ、ダメだ、これでは嫌われる。でも、だけど、止まらない、止められない。

 その瞬間、、、、

 「あっあああ、いっいっくぅー、、んん」

 ガクガクとした小刻みな振動が嬢の手を伝わり肩を震わせる。嬢の体は少し熱くなっており、背中にはうっすらとした汗、シートには数滴の光る滴が垂れていた。

 嬢が果てたことを感覚で悟った瞬間だった。。。

 「イッちゃった…」

 シートに垂れた滴を手で拭き取り、照れたように笑う。

 本当に逝ったかどうかはわからない。だが、秘部の湿り具合、体温、表情を見る限り、それに近いものはあったのだと思う。

 嬢のオーガズム到達。この事実を皮切に、攻守の立場が変わる。

 攻撃が嬢、受け手が私。 
 
 まずは愚息の清掃から始まる。そして横向きでのフェラがスタート。テクはまずまず。手を使わず口だけで行うグラインド。その度に大いなる大地が我が太腿にあたる。

 気遣いの嬢らしく、玉へのサービスも忘れない。触り、舐め、そして袋を頬張る。

 卒なく、無駄なく、手抜きなく、竿の先から根本までじっくりと丁寧に、しかし、どこかセーブしているような、生殺しのようなフェラ。

 フェラの最中、嬢が尋ねてくる。

 「気持ちいいですか?気持ちいい?」と。

 素直に「気持ちいいよ」と答えると、「嬉しいっ!」そして、「ちゅっ」と声に出してチューをする。

 この仕草の可愛いこと、可愛いこと。もうこれだけで逝けるような気がするも、メインイベントはこれから。

 愚息が温まったところで、次なるステージに移行する。

 嬢がシートから降り、床へ膝まづく。そして私をシート右側へと誘い、自らの正面に据える、、、と、愚息と同じ高さに母なる大地。

 見つめ合う愚息と美巨乳-時間いっぱい!待ったなし!

 極柔の谷間に飲み込まれていく我が愚息。

 あぁぅあぁおぉぉぅおおぉぉーーーーー!!!

 なんだ、なんだ、なんだこれは!なんだこの触感は?なんだこの感触は…

 柔らかいっっ!

 それは分かる。だが、普通の柔らかさじゃない。ただ柔らかいだけじゃない。

 これまで幾度となくパイズリを経験してきたが、こんなにも柔らかく、こんなにも包み込まれるパイズリは初めてだ。

 例えるなら、なんだろう。

 キメ細かな泡に包まれるような、いや違う、ジェル?それも違う。マシュマロ?プリン?ゼリー?豆腐?

 どれもこれも近いようで少し違う。とにかく柔度が尋常じゃない。

 少しの振動で波打つほど柔らかく、それでいて人肌の温もりがあり、且つ確かな張りもある。

 愚息は完全に飲み込まれた。360度、愚息の周囲すべてが乳という柔壁に包み込まれた。

 例えようもない感触が愚息を刺激する。温かくて、優しくて、柔らかくて、、、時折、愚息先端を出し、舌先でチロチロと刺激する。

 パイズリの形としては特に他との違いはない。しかし、乳の密着率と柔らかさが圧倒的に違う。

 何度か語ったことがあるが、私はパイズリで逝ったことがない。  

 理由としては刺激が足りないからだ。気持ちはいいのだが、挟む力というか、愚息を圧迫する刺激が足りない。ゆえにパイズリで逝ったことがない。

 しかし、今回ばかりは違う。
 
 パイズリで逝ってしまいそうだ。このまま“ぱふぱふ”されているだけで果ててしまいそうだ。

 無論、視覚的な興奮もある。 

 つぶらな瞳のロリボインが、「キモチイイ?気持ちいい?」と呟きながら我が目の前で極乳を揺らしているのだ。

 普通であればこれだけで相当な破壊力だろう。しかも今回はここに初めての感触が加えられているのだから、仮にこのまま逝ったとしてもなんら不思議ではない。

 「うぅ、アゥッ、ン、ん、やば、いぃイイ。。。」

 「キモチイイ?きもちぃ?」

 パイズリが加速する。ツトーと、唾液を垂らし極柔のなかにヌメリを加える。

 「や、やば、い、超きもちいい、超キモティーよ」

 「うん、もっと、もっと気持ち良くなって…ちゅっ!」

 ………

 ………

 しかし、不思議なことが起きる。逝きそうなのに、もうすぐにでも果てそうなのに、込み上げてくるものが来ない。我が分身は間違いなく発射台に乗っかっているのに、なぜか最後のスイッチが入らない。

 (なぜだ、なぜだ!?こんなにも気持ちいいのに。感覚的にも視覚的にも、心理的にも問題ないのに…もしかしたら柔らかすぎるのか?)

 嬢は一心不乱にパイズリを続ける。身体に触れると、うっすらと汗をかいている。

 嬢も察知している。目の前の男が、ほぼ逝きそうであることを…だからめっちゃ頑張ってくれる。

 が、その頑張りに焦りを覚える私。
 
 (ダメだ!これ以上、彼女を頑張らせてはいけない!イケ、いけぇー、早くイケっ!俺っ!)
 
 愚息に気合いを入れる。ふくらはぎに力が入る。それを踏まえて嬢が尋ねる。
 
 「ねぇ気持ちいい?本当に気持ちぃ?」

 「うん、めっちゃキモチイイよ。もう、もう本当にイキそうだよ…」

 「どうすればいい?ねぇ、どうすればもっと気持ちよくなる?」

 「ねぇ、ねえ教えて。これは、これはどう?」

 嬢が哀願する。つぶらな瞳に不安の色を浮かべながら、愚息を母なる大地へ擦りつけ始める。

 ロリ顔で、哀願するように、「どう?どう?きもちイイ」と呟きながら乳輪に愚息を擦り合わせてくる…次の瞬間っ!

 「あ”あ”っっっーイ”イグーーー」

 すかさず咥え込む、ドクドクと我が分身が生温かい口内へと注ぎこまれる。

 射精後もしばらく口を離さず、最後の最後まで絞り終えたところで、ニコッと笑顔。先に私への処理を済ませ、そのあとに後ろを向いて口内のものを排出。

 そして、ホッとしたように…

 「よかったーぁぁ。逝ってくれてありがとう。ちゅっ」

 と、ほっぺにキッス。そして、ギュゥ~とハグ。

 嗚呼ー天使。

 可愛いだけじゃない、性格もいい。敏感だし、エッチだし、献身的だし、おっぱいデカイし、、、

 ハードなサービスがあるわけじゃない。容姿も美少女というわけじゃない。しかし、彼女には誰にも負けない極乙おっぱいがあり、さらに男を惑わせるムッチリスタイルがある。しかも、妹系、ロリ。性格も明るく、元気で天真爛漫。

 二次元的な言葉を借りれば、ヲタクが掲げる理想の妹、とでも表現するべきか。。。

 一時退席後、名刺を手渡される。そのときに一言。

 「見た目が怖いからS男さんかと思ったら、、、エヘッ、とってもM男さんでしたね。見た目とのギャップに萌えました♪」

 ちょうど時間になり、手を繋ぎ退室。

 「バイバーイ、また来るね」とお別れを告げ、その場を去ろうとしたら、、、袖を掴まれて、最後の「ちゅっ!」

 嗚呼ー大天使。

 あまりの可愛さに普段振り返ることをしない私が、2度ほど振り返ってしまいました。

 どのタイプにお薦めか?と聞かれたら、ロリ、妹系、おっぱい星人、ムッチリ好きは特にとなるのでしょうが、おそらく「男」であれば全員が問題ないと思います。

 強いていうならば、超細身好き、ギャル信者には合わないのかな、、、とも思います。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実


編集後記

 嬢の特徴がありすぎて、店名を挙げるとスグに特定されてしまいます。誠に申し訳ございませんが、今回は店名の公開なし。嬢の正体を知りたい方は10月末までに「内容のある体験談」をご投稿くださいませ。

 それでは長々とご清聴ありがとうございました。

 今後とも宜しくお願いいたします。


-追記-

 当初はお店を非公開にしていましたが、乳神を乳神もどきと間違える方が多発していることから、簡単には特定できないと判断し、店名を公開させていただきました。




◆乳神は誰だ!?(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士エース体験談】元気娘にビックリ!時短でも気にしない、気にしない-大塚ピンサロ『マッハGOGO(現HOP)』の巻

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 今日は【同士体験談】にてお楽しみください。

 投稿者は「エロ河童」さん。ご紹介するお店は大塚ピンサロ『マッハGOGO(現HOP)』して、その内容は人気No1の嬢を狙い撃ちィィィィ!!!
 
 つまり今回の体験談は【エース体験談】ご存知「エースを狙えッ!」ということになります。
 
 神店『スマイルズ』の正統派後継店。店名はコロコロと変わりさえ致しますが、王者の血脈は途絶えないッ!そんな体験談といえるのではないでしょうか。

 では早速お楽しみください。

 「【エースを狙えッ!】元気娘にビックリ!時短でも気にしない、気にしない-大塚ピンサロ『マッハGOGO(現HOP)』の巻」

 ですっ!


 大塚…それは場末の廃れた町。いや、「手頃なピンサロの宝石箱や~」→彦摩呂風に…

 『マッハGOGO(現HOP)』は2回目。前回は迷いましたが、今回は自然と足が向かいます。

 11時5分に駅に着。既にオープンしてます。

 女性店長のお出迎え。この方が、女性店長か~。普通な感じでした。

 人気No1を指名することは、昨夜仕事を休む際に、HPを見た瞬間に決めました。

 嬢は早番のみ。土日はあまり出勤しないので、待ち覚悟!いつも行けなかったから、今日こそ!

 同士は居ない。指名をすると…

 「10分待ちです。」ラッキーです!

 直ぐに次の同士が来ました。同じ嬢を指名です。ほんの20秒の差でした。

 店内に入り、ミンティアを噛んでいると、「はぁ~い!」と元気な可愛い娘!!だいたいいつも写真からマイナスした感じですが、この娘はプラスです。

 たわいも無い話をして、服を脱ぎます。嬢は上を脱ぎ、kiss。

 私の好きなスローではなく、すごく若々しいkissでした。長さも私の長さ?より長く、苦しくなって一度離しました。

嬢「どうしたの?」

私「あ、へへっ」

 嬢がまた目を閉じ「うーん。」kissをします。

 噂では胸は垂れていると聞きました。さて…ブラの上からだと、普通な感じ。嬢がブラを外し、私のベルトを探します。やはり垂れてます。体質だから仕方ない。

 嬢が、私のズボンをキョロキョロ…

私「ズボン下ろす?」

嬢「ベルトが見つからなかった!(笑)」

 太っちょでは無いですが、分からなかったらしいです。

 嬢は「手で触るね!」と優しくコキコキ。

 「じゃ、始めるね!」

 元気な可愛い娘です。

私「あれ、拭かないの?」

嬢「いいの~。平気。」大きな声でお返事です!

 そ、即尺です…度肝を抜かれました。

私「拭こうよ~。トイレで拭いたけど…」

嬢「イイの~気にしない~。」

 すごい娘です。人気の訳も分かります。

 で、プレイは?というと。

 ものすごく丁寧かつ気持ち良い^o^

 裏筋を指でマッサージしながら、ネットリ~

私「早くイった方が良い?」

嬢「任せるよ~」

私「下触ってイイの?」

嬢「うん!」

 私は気を紛らわす為に触りましたが、余り濡れず苦戦~_~;

私「イきそう…イく…イった。有難う。」

 我ながらかなり早かったです!

嬢「モゴモゴ…(笑)。べぇ。(吐き出す)入ってたら喋れないから~。」

 拭き作業に入ります。まじまじと愚息を見ながら、かなり何度も絞ります。

私「恥ずかしいよ…そんな見られたら…」

嬢「後で出たら大変たがら、これ1番大事よ!(笑)」

 嬢も下を拭いてます。恥じらいも無く、今時な感じの嬢です。

 kiss、即尺、絞り出し、股拭き、すごく驚きました。

 嬢が席を立ち、すぐ戻ります。また軽く話します。

 時計を見ると15分程度。しかし、残り5分は嬢に捧げても文句は有りません…

 大塚の中では若さ溢れ、サービス満点!!しかも即尺にはビックリ!他の人は拭かれたみたいなので、相手を見てなんですかね??

 『マッハGOGO(現HOP)』では初の手を繋ぎ、お見送り(^^)

 オススメだと思います!

 長々、有難う御座いましたm(_ _)m

 -了-

*第7回エントリー作品になります。

*可能な限り公平性を保つため文末における管理人の感想を現在控えております。
 
『ピンサロ探検隊』&『ピンサロ紀行』返金企画絶賛開催中です。皆様の濃厚体験を珠玉の体験談に変えてご投稿くださいませ。

■現在届けられている同士体験談はコチラ

◆体験談の投稿はコチラからお願い致します。

ピンサロ紀行(ブログ版)へ投稿 


 ~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士体験談】人生初のはしご風俗!蒲田ピンサロ『レモンドロップ』エース体験談からの川崎ピンサロ『おもちゃ箱(旧プリティーガール)』二輪車体験談の巻

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 備蓄中の同士体験談を一挙に放出。ということで今日も【同士体験談】にてお楽しみください。

 投稿者は「あかひろ」さん。しばしばコメントにて交流を深めていた同士ですね。今回は「不得手ながらも…」と蒲田と川崎をはしごする濃密な体験談を初投稿してくれました。

 紹介するお店は蒲田ピンサロ『レモンドロップ』と川崎ピンサロ『おもちゃ箱(旧プリティーガール)』の「エース体験談」と「二輪車体験談」になりますッ!!

 エースから3Pという現状考え得る究極のはしごレポ。しかもそこにはリスク回避の神算鬼謀の計算もあり。遊び慣れた御仁とお見受けしました。

 ではお楽しみください。

 「【同士体験談】人生初のはしご風俗!蒲田ピンサロ『レモンドロップ』エース体験談からの川崎ピンサロ『おもちゃ箱(旧プリティーガール)』二輪車体験談の巻」

 ですッ!


 30代後半のアラフォー、「あかひろ」といいます。
 
 先日平日休みだったのでお風呂に行こうと思い13時に前から気になっていた嬢を予約し、午前中に用事をすませ日暮里に向かいました。そこから電話をすると…
 
 「すみません、○○ちゃん体調が悪くお休みに…」

 「えー!」

 と、なりましたが、万が一こうなった場合バカイチさんお薦めの「蒲田のエース」と「ロマンさんの体験談」を読んで「行ってみてぇー!」と思っていた二輪のはしごに挑戦しようと思ってましたのですぐさま電車に乗りました。

 蒲田到着は13時ぐらいで目当てのエースは40分待ちでした。そして、40分後に『レモンドロップ』のエース(今月は1位ではないです)とご対面です!

 バカイチさんのお話通り…

 「可愛えぇ☆☆」

 確かに益若系でした。反応も良く可愛いので、初めてピンサロでク○ニをしてしまいました!

 これもお話通りで、彼女は雰囲気が良いですね。リラックスさせてもらえるというか。そして、ムスコを舐めながらこちらに視線をおくられて可愛いのなんの「惚れてまうやろー」って感じでした。

 わたしが興奮して攻めすぎたので時間がギリギリなってしまいましたが、当然射精にいたり大満足で店をあとにしました。

 評判通り明るいところでも可愛かったですし、小柄でした。

 普通なら大満足ですから、当然余韻に浸りながら帰宅なのですが、今日は最初からお風呂で2回のつもりだったのと「ロマンさんの体験談」で二輪に行きたかったので川崎に向かいました。

 川崎は以前利用していたのですが、『プリティーガール』(現おもちゃ箱)の場所がわからず探しましたが、無事に到着し二輪を希望すると30分待ちでした。(二輪は好評のなのか期間延長になってました。)

 そして、30分後お店に戻りブースに案内されると2名の嬢が登場です♪

 嬢Aは金髪(茶髪?)の可愛い系。嬢Bは黒髪が似合ってました。どちらも乳はそれほどという感じの痩せ型というかスリムでした。

 テンション高めで入ってきた2人に戸惑っていると真ん中に座らされ、いきなりち○びを触られます。で、自己紹介した後に「最後に名前聞くからね」っと私も言われ、すぐさまプレースタートです。

 初めての3Pは「もうたまらん」って感じでした。いろいろ舐められてキスして触って。

 嬢Aの方は意外と責められ上手でBはフ○ラが上手でした。フィニッシュは嬢Bに最後の一滴まで吸いとられ果てました。

 3人で手をつないで店をあとにして帰宅の途につきました。

 生まれて初めてのはしご&二輪は大満足でした!!オチもない文章ですが最後まで読んでくださりありがとうございました。

-追記-

 蒲田『レモンドロップ』は「ピン探割」を利用させていただき7000円。川崎『プリティーガール(現おもちゃ箱)』の方はHP割引きを使って12000円でした。
  
 そして詳しい“嬢報”ですが、嬢Aは後で確認したらランカーでした。最初はよく話す娘だと思っていたら、意外と受け上手というかMで濡らしてくれ愛嬌も良かったです。

 嬢Bはクールというかお仕事系というのでしょうか。愛嬌は嬢Aほどではないですが技がうまいです。イッたあとにあそこまで搾り取られたのは初めてでした。
 
 今からすると2人の組み合わせは良かったのかな?と思います。

 -了-

 あかひろさん。コメントでは交流がございましたが、体験談では初めましてですね。この度は同士体験談に初投稿いただき誠に有難うございます…と堅苦しいのはここまでにして…

 今回は私と同士の体験談をなぞる-再現体験談。お風呂キャンセルは残念でしたが、万一の時の準備を怠らない。デキル人の常ですね。

 一軒目は蒲田『レモンドロップ』のアイドルエースですね。小柄カワユスの益若つばさ。容姿もプレイも体験談通りで、無事フィニッシュ。

 該当記事製作者としてドキドキしながら読み進めましたが、「ほっ」と安堵いたしました。

 続いて二軒目はロマン溢れるロマンレポを再現。川崎ピンサロ『プリティーガール(現おもちゃ箱)』の看板イベント-二輪車。

 こちらもロマンレポ通りの展開で、名前記憶クイズの流れも同じ。受身のM嬢(A)と攻め派のS嬢(B)とでベストなペアとお見受けしましたが、あかひろさんはSorMどちらなのでしょうか?それによっては二輪車はまだまだ色々な楽しみ方を秘めていそうですよね。

 二軒トータル要した費用が計19000円。交通費を入れても20000円強でしょうか。当初お風呂に行く予定とのことなので、恐らく予算的には安くついたのではないかと思います。

 2軒3人の嬢と遊んで2発2万。

 ピンサロとしてみればそこそこ大きな出費ですが、風俗遊びとしてみれば驚くほど安く、恐ろしいほどのコスパであることが分かります。

 イレギュラーから派生した今回の再現体験談ですが、内容も満足度も費用も、お風呂に勝るとも劣らない体験だったのではないでしょうか。

 あかひろさん。濃密な一日でしたね。アラフォーなのに…体力面は大丈夫でしょうかw
 
 またお時間がありましたらぜひ楽しいお話をお聞かせください。無料券企画へのエントリーもお待ちしておりますね。

 それでは今日はこの辺で…。

 あっ私の初二輪の件ですが、実はまだ未体験です。色々忙しくて…。でも今回の話でまたムクムクと挑戦したくなってきました。次こそ行きますよ~。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【エース体験談】孤高のビルダーvs指名ランキングNo1 五反田ピンサロ『ハーレムビート』の巻

素人童貞ピンサロ

 こんばんわ。バカイチ。

 今日は【同士体験談】にてお楽しみください。

 投稿者はこの方。帰ってきた勇者。孤高のビルダー「ぴーまん」さんッ!!!昔ながらの同士にはお馴染みでしょう。

 完全童貞のままピンサロデビュー!その後立て続けに経験を積み、各地のエースを撫で斬りにッ!!デビューから瞬く間に勇者へと姿を変え、その後は孤高のビルダーとして多くの同士&嬢に愛される存在に…。

 今回はこの「ぴーまん」さんが肉体改造を経て、久々に帰ってきてくれました。

 紹介するお店は五反田ピンサロ『ハーレムビート』&『世界にひとつだけの花』の梯子レポ。しかも内容が濃密。『ハーレムビート』は「エースを狙えッ!」であり、『世界にひとつだけの花』は、風俗の理想形ともいえる賞賛すべき濃厚体験。

 身体的特徴を生かしたトーク。独特のぴーまん節も健在です。

 それでは早速お楽しみください。

 「【エース体験談】孤高のビルダーvs指名ランキングNo1 五反田ピンサロ『ハーレムビート』の巻」

 ですッ! 

*両店合わせてひとつに記事でしたが、勝手ながらも前半(ハーレムビート)・後半(世界にひとつだけの花)の二部構成にさせていただきました。予めご了承くださいませ。

 
 どうも!!!

 みなさんおひさしぶりです!私のことおぼえているでしょうか?

 今回は、まずは『ハーレムビート』に行きました!

 土曜の午後4時頃、ホームページにてエース(指名数No1の方)出勤中だったので突撃しました!

 受付の愛想がまあまあのボーイに「この子で!」っとエースの子を指差す。休日の昼間だから結構待つのかとちょっと覚悟してました(待ち時間によってはフリーのダブルコース試そうかと思ってました)、が…まさかの待ちなし!!!

 そこでテンション上がりまくり!(ちょっと眠かったのでちょっと前にレットブルのんでたせいか)興奮しながらお金を払い、すぐにシートに通されました。

 シートに案内されてから、すこししたらすぐに女の子登場!!!

 さすがエース!カワイイ!!!

 軽く挨拶をしてすぐに…

嬢「体やばいですね!?なんかスポーツとかやってるんですか?」

 と質問が…

私「ボディビルやってます」

 といいながら腕に力を込める( *`ω´) 最近はジムに通ってますっていうよりボディビルやってますと言ったほうがすぐに理解してもらえるのが分かったんでこういう返しにしてます(゚∀゚ )

 すると嬢は私の腕を触りながら…

 「すごぉぉぉおおおい☆」

 って感じだったんで、その手を私の胸まで誘導して胸を動かすと…

 「やっばぁぁあああい」

 と…筋肉自慢はここまでにしておいて…w

 プレイは、DKから始まり、受身もしっかりしてくれました(゚∀゚ )そして、フェラなんですが!これが…

 「うますぎるぅぅぅうううううう」

 もうアソコが無重力空間かのような快感!!時間ギリギリまでやってもらいました(*´∀`*)

 凄くよかったです!やはりエースになる器を感じました。トークも一瞬たりとも耐えることなく帰り際の階段まで歩くとこでもずっとしゃべり続けてるし、帰り際のDKも超濃厚!それと終始笑顔で接客!そして気配りも忘れない!

 エースはすごいっ!よかったっす!

 -了-

 ぴーまんさん。お久しぶりです。相変わらずのぴーまん節に、懐かしさを覚えると同時に、あまりの濃厚体験に愚息がいきり立ってしまいました。
 
 それにしても凄いヒキですね。土曜日午後でエースが待ちなしとは。続けざまの『セカハナ』にしてもこの日の強運は神がかっていたのではないでしょうか。

 あっすいませんね。勝手に二部構成にしちゃって…。あまりにも濃厚体験だったのもあり、お店も別というのもあり、この方が同士にも参考になると思い勝手なマネをしてしまいました。

 お許しください。

 それはそうと肉体改造?増量期?でしたっけ。記事をみるに上手くいったのかなと思います。いつもながらの筋肉トークは、ぴーまんさんの体験談になくてはならないものですからね。

 腕に筋肉をいれる様。その手を胸の誘導してからの…

 「やっばぁぁあああい」

 この一連の流れがハッキリと脳内で再生できましたw
 
 さて、明日は同じく五反田エリアにある人気店『世界にひとつだけ花』の色々な意味で素晴らしすぎる体験談をお届け致します。『セカハナ』の人気の秘密が垣間見える超役立つレポなので、ぜひお楽しみくださいませ。

 では皆さままた明日。記事アップは12時頃の予定です。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士体験談】錦糸町ピンサロ『キスミー』へ突撃!!転じてエース体験談

素人童貞ピンサロ

 こんばんわ。バカイチです。
 
 今日は【同士体験談】にてお楽しみください。

 投稿者はこの方「地蔵くん」さん。もうお馴染みですよね。「渇」と「あっぱれ」をはっきりさせる辛辣ながらも的確なレポートは、皆さまも大変参考にされているのではないでしょうか。

 今回はこの「地蔵くん」さんが、まだ未開拓のお店が多く残る錦糸町をある使命感を胸に?調査&報告してくれました。

 それではお楽しみください。

 「【同士体験談】錦糸町ピンサロ『キスミー』へ突撃!!転じてエース体験談」

 ですッ! 


 こんにちは。ありそうでなかなかない錦糸町レポート。

 バカイチさんも協賛店や新店には足を運んではいるものの、それ以外の店には行きそうもない。それならば総武線沿線は私の出番!?

 そんな使命感はないけれどオキニだった巨乳ちゃんが辞めてしまったので『キスミー』を選びました。なぜならHPを見る限りその日の私が訪問した時間の出勤は7人。

 Cが1人、Dが2人、Eが2人、Gが1人、Hが1人…つまり巨乳確立が非常に高かったのです。

 大きなおっぱいにこだわりのない私ですが、辞めてしまったオキニのパイズリがあまりにも良かったもので代わりのパイズリ要員を探す目的でした。

 店の前に行くと店員さんが笑顔でエレベーターまでエスコートしてくれます。おとなりの『スイーツパラダイス』の店員さんは「こっちもピンサロですよー」と商売意識を出しますが系列でしょ?客を取り合わなくてもいいのに。

 3階でエレベーターを降りると2人の店員さんが接客。

 めちゃくちゃ感じがいいです。いままで行った店で一番じゃないでしょうか?

 フリーを伝えると「初めてですよね?いい子つけますよ!!」っと笑顔でした。一応写真を見ると出勤は4人でした。3人も当欠したんでしょうか?

 15分待ちとのことで待合室に通されます。狭く、決してきれいとはいえないですが、冷房も効いているしセルフながら麦茶のサービスもありました。

 5分ほどしてシートへ通されます。

 通されてビックリ。ベンチシートであくまでも普通なんですが、シートの前の空間がやたらと広い。お茶を取るのに上半身を傾けて手を伸ばさないと届きません。

 その際、横の同士のプレイをチェック。ギャル系の嬢にパイズリされているようでした。

 遮断率はかなり高めで普通に座っていてはなんにも見えないレベル。

 嬢が来るまでひたすら待つ…10分ほどでしょうか。
 
 ようやく来た嬢はどう見てもお世辞にもおっぱいが大きいとはいえないレベル。顔も普通。どこかで会った気もするけど…思い出せません。

 軽い会話からディープキス。跨ってきてさらにディープキス。めんどくさいのでブラウスを脱がします。ノーブラだったのですぐにおっぱいが目の前に来ますが推定Bです。

 つまり、出勤している中でプロフィール上で一番小さいCの嬢ということ?

 それって…私の記憶が確かならランキング1位です。でも待機1名ってアナウンスされてたし、フリー客には待機なんてアナウンスしないし。

 いろいろ考えながらディープキスを続けつつ小ぶりな美乳を揉んでいました。そろそろ元気になってきたかな?っと私の下半身を露出させプレイ開始。

 なかなかのテクニックです。かなり気持ちよかったです。しかし、普通です。ランキング1位の実力はこれから発揮されるのか!?

 答えは…発揮される前に射精に至りました。その後は時間終了まで会話をして終了。

 名刺をもらい、店の外に出てからチェックするとやはりランキング1位です。

 得意というねっとり☆イチャイチャプレイは???

 フリーだから手を抜いたのかどうかはわかりませんが物足りなさが残りました。決して悪くはないんですけどランキングを知ってしまうと…。

 もっともフリーなんで文句言えませんけどね(笑)

 嬢が特定される体験談が嫌いな私ですがこの店のランキングはこの嬢を除き巨乳です。隠しようがないのであえてこんな文面となっております。

 なお、この日に出勤していた嬢で1人だけ待機人数がすごいことになっていました。他は客がいなかったようです。

 -了-

 ピンサロ探検隊・総武線リーダーこと「地蔵くん」さん。エリア内の調査に新規開拓お疲れ様です∠(`・ω・´)

 って勝手に総武線方面のリーダーに任命しましたが、お受けいただけますでしょうか??

 それはさておき、図らずも【エース体験談】となった今回。エースの真の実力は…発揮されたのか?それとも発揮されなかったのか?はたまた発揮される前に果ててしまったのか?

 フリーということを考慮しても…ぐむむ。と小首を傾げてしまう結果。
 
 そもエースとは、その店において1番の人気者。ましてや今回はランキング1位の絶対的エースですから、店を代表する女の子のはず。であれば、フリー・指名の区別なく現状の持てる力を全力で発揮し、仮にお客が早々に逝こうものならそれを食いとめ(難しいと思いますが)、自らの力を示した後、最果てに導く…
  
 という技術を備えていてもいいと思うのですが…さすがに皆が皆、そこまでの実力者とはいかないですよね。

 とはいえ辛口で知られる「地蔵くん」さんが、満足とはいかないまでも相応の評価。後で知った肩書きに対して、それならば…との不満ですから、決して悪い嬢さんではないと思います。

 お写真を見ても可愛いらしいですしね。

 そういえば同士であるオサムシ氏との遣り取りの中でもありましたが、今ピンサロのCPは確実に上昇しています。それはフラ系をはじめとする学園系ヤングサロンの台頭という理由以外に他なりませんが、このレベル&質の向上が、私達の目と舌を肥えさせたことは間違いありません。

 ゆえに店を代表するエースといえど時に「フーム」となるケースも多々あるのでしょう。もちろん、人対人の接客業ですから、単純に相性という問題もあるのは当然で…。

 この現代ピンサロのCP向上に関してはまた近いうちに考察でも書いてみようと思います。

 「地蔵くん」さん。総武線の調査報告、誠に有難うございました。またお時間がありましたら沿線上の未開拓お店レポをお待ち申し上げております。

 それでは今日はこの辺で…。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【エース体験談】大宮ピンサロ『ガールズコレクション』真のNo1とは…

素人童貞ピンサロ

 こんばんわ。バカイチです。

 今日も【同士体験談】でお楽しみください。
 
 投稿者はこの方。毎回、体験記だけでなくピンサロ利用における金言を教授してくれる同士「ナナイ」さん。紹介するお店は大宮ピンサロ『ガールズコレクション』

 今回は先日偶然にも出会ったオキニとの再会を目指し、予定通り歩を進めるも…社会人の制約に遮られ断念。失意のまま帰宅を決意し、断り文句を導くためにエースの待ち時間を尋ねてみると…

 ここから先は本編にてお楽しみください。参りますッ!

 「【エース体験談】大宮ピンサロ『ガールズコレクション』真のNo1とは…」

 ですッ!!


 前回に続いて大宮へ。

 もちろん目的はMさん。なかなか再訪が出来ずフラストレーションが溜まっていましたが、なんとか理由をつけて大宮へ。

 用事も済ませて、いざお店へ。前回と違いコンディション整えているため、気分も高まります。多少待ったとしても、Mさん本指名へ一直線!!!!

 ……

 その時震えるスマートフォン??

 「すいません、まだ大宮ですか?別件で今すぐお願いしたいことが」

 戻らなければならないのが、社会人の悲しい性ですorz


 そうして、再度用事を済ませたあとにお店を来訪してみると…

店員「Mさん今日はもう帰ってしましました。」

 うそーん(TOT)

 この点一つお店側に改善点をお願いが。

 大宮『ガールズコレクション』の出勤表は、女の子によっては退勤時間が書いていない場合があります。もちろん、急な予定変更などはあると思いますが、一応全員分終わりの時間もしっかり載せていただかないと、私のような悲劇が。

 こちらの改善、強く願います。

 こうして、ウキウキ気分で帰宅するはずが、一転地獄に落とされます。今日は何もせず帰ろう…そうして、店員さんの追撃を躱すために、普段から使っている帰宅文句を使います。

私「このNo1のエースさんなんて待ち時間埋まっちゃってますよねえ。」

 さあ、3時間待ちだとか、今日は予約終了とでも言ってくれ!今晩はMさんを思って枕を濡らすのだorz

店員「えーと、待ち時間20分ですね。待たれますか?」

 そうですか。そんな時間待てないから帰りま…え?

私「エースさんが、20分!?」

店員「はい。今すぐ指名していただければ、20分でご案内できますが。」

 一旦頬をつねります。痛い。

私「店内で待ってもいいですか?」

店員「大丈夫です。」

 狸に包まれた気分のまま、待っていると、たしかにエースが。触ってみても消えません。こうして、図らずしも大宮のエースと対面することとなりました。

 さて、普段ですとプレイ内容を述べますが、大宮のエースの凄さは多数の同士報告で皆さんも周知の通り。なので、今回は私が気になった点だけを。

 大宮のエースはここが凄い!!!

①決して奢らず、細かな気配り。

 エースとの遭遇に緊張し、「今日は本当はMさんに会いに来たんだが(以下略)」と、No1に対して失礼なことを述べてしまった私。しかし、エースは怒るでもなく、Mさんを褒めてくれます。

 それどころか、一旦下がった時にわざわざ聞いてくれたのか「今日はMさん○○時までだったみたい。ごめんね。」とアフターフォロー。

 エースにそう言われては、店への怒りも収めるしかありません。

②手コキ(手抜き)<フェラ<合わせ技

 ピンサロ嬢の良し悪しを語る上で外せない「フェラの技術」。一般的には、手コキが多いと悪嬢。しっかり、口を使ってくれると良嬢、といったところでしょうか。そのため、エースのフェラにはこちらも覚悟を持って望んだのですが…

 予想以上でした。

 私のつたない文章では伝えきれないので、是非皆さんにはご自身で体験して欲しいのですが、大宮のエースの凄さは「手」です。始まりから終わりまで、常に体の至る所を楽しませてくれます。

 特にフェラ中は、圧巻の一言。舌さばきだけでも並の嬢とは一線を画しますが、それに加えたゴットハンド。
 
 「究極の口撃」と「思考の手淫」のダブルアタック!!!

 冗談抜きで、死ぬかと思いました。

③一期一会がベストな状態。

 今回はほぼ待ち無しで会えたものの、そこはエース。その日も、既に何人もの同士を沈めたあとの対面だったわけですが、それを全く感じさせないサービスと身体。特に感動的だったのが、とても爽やかな匂い。

 お店にシャワーがあるとは思えませんが、どういうマジックか、常にリフレッシュした状態で私達を迎えてくれます。これが、「何時間待っても入りたい」と思わせる、最大の要因かもしれません。

 さてさて。ただただ、絶技に圧倒された今回の体験でしたが、振り返って心に残るのは…

 「エースとは、単なるランキング1位ではあらず。店の顔であり、牽引役である。エースとは、トップであり、かつ、リーダーである。」

 大宮のエースに感動したのは、サービスとルックスはもちろんのこと、目の前の客だけでなく、他の嬢にまで至る心配り。どのような店舗にも、必ずNo1が居ます。その理由は様々でしょう。しかし、エースがいなければ優良店とは言えません。

 エースが良ければ、客側の対応も女の子を気遣うようになります。そうして流行る店には、新たな良嬢が集まります。店のレベルが上がれば上がるほど、我々の心構えも真摯に近づくものです。

 こうした、正のスパイラルを生み出すNo1。そのような嬢こそ「エース」と呼ぶに、ふさわしいのではないでしょうか。


-別話-

 さて、上ではただただ、エースの素晴らしさを述べましたが、ここからはそのデメリットを。

 完璧な存在のエースのデメリット?と不審に思う方がいるかもしれませんが、聞けば納得していただけるはずです。

 エースに入ることのデメリット。それは…

 次のピンサロが、フリーで入るとギャップが酷いorz

 断言します。
 
 エースを体験したあとは、最低でもランカーに入りましょう。比べるのは酷な話ですが、エースの次のピンサロでフリー。それも、ハズレ、もしくは普通を引いたとしても、ギャップでやられます。
 
 そのまま、各店のエース、No1に挑み続けるのであれば無用な悩みですが、そうでない方は危険です。

 エースの後には、リハビリを。

 今回はこの辺で。

 -了-

 ナナイさん。今回も深いぃ話を有難うございます。エースに入ることのメリット&デメリット。まさに同感です。私は一時期、大宮の天使に入ったあとも当然のようにフリー道を続け…

 う~んこの(´・_・`) 

 といった消化不良を続けたことがありました。なので、最後の補足はとても心に染みてきます。

 それにしてもMさんとは中々タイミングが合いませんね。しかし、そのお陰で今回こうして「エース」に出会えたのですから、結果的には満足??なのでしょうか…。
 
 しかしながら久々に耳にする大宮『ガールズコレクション』の絶対的エース。私の体験記より日が経ち、その後同地域内の系列店と不意の合併があり、メンバーもランキングも大幅に更新されましたが、今回のエースはその時のエースと同人物と判断していいのでしょうか??

 気遣い、プレイ内容、特性をみるに恐らく同人物=大宮の天使と判断して間違いないでしょうが…。いやきっとそう(思いたい)!なぜなら業界最大手のフラ系とはいえ、あの手のレベルがそう何人もいるとは思えないので。

 それぐらい彼女のプレイ&接客術は衝撃的なものでしたから。

 ナナイさんのおっしゃるように、彼女こそ…

 「エースとは、単なるランキング1位ではあらず。店の顔であり、牽引役である。エースとは、トップであり、かつ、リーダーである。」

 と、私も思います。彼女はフラ系を代表する絶対無二の存在であると思います。

 ただ同店のランキングには彼女より上位の存在がゴロゴロと…。しかも今回、待ち時間が20分だったそうで。不意の合併により当時は「フリーで遊べる優良店」との評価も多くありました。恐らく待ち時間は偶然だと思いますが、もしかしたら彼女以上の存在が実在している可能性も捨て切れないのですが…果たして。。。

 ナナイさん。その後、Mさんとは再会できましたか?

 またお時間がありましたら深いぃ話と共に再会記などをお聞かせくださいませ。

 では今日のところはこの辺で…。

-追記-

 ナナイさんからご連絡を頂戴しました。体験談に登場するエースと大宮の天使は同一人物ではありません。ここにお詫びの上、追記として訂正させていただきます。

 しかし天使以上の存在が同じ店にいるとは…。恐ろしいばかりです。

-追記の追記- 

 皆さま申し訳ありません。ナナイさんからのその後のコメントにもあるようにやはりエースは天使でした。混乱させてしまい誠に申し訳ありません。

 繰り返します。
 
 エース=天使

 大宮の天使は時を経ても絶対的エースでした。ぜひご参考ください。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【エース体験談】蒲田ピンサロ『シャンプー』遠くで良かった!?

素人童貞ピンサロ

 こんばんわ。連日の暑さに少々バデ気味のバカイチです。

 暑さにやられ食欲がわかず連日「そば」や「うどん」などの麺類ばかりを食している今日この頃。ですが、今宵は明日からの遠征に備えて「うなぎ」を食してみました。

 (゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー

 美味しかったです。はい。
 
 では今日も【同士体験談】にてお楽しみください。

 投稿者はこの方。「そう」さん。時折コメントを頂戴しておりましたが、今回初の体験談を投稿してくれました。
 
 紹介するお店はこちら。蒲田ピンサロ『シャンプー』そのエース体験談。つまり「エースを狙えッ!」になります。

 利用のキッカケは私のエース体験談を読んでとのこと。その後、居ても立ってもいられずにエリア外の蒲田『シャンプー』へ。長時間の待ちを覚悟するも運よく待たず、そして待望の体面ッ!!

 利用後、ご丁寧にも私へ感謝のメールを送ってくださいました。その際、より詳しいお話を同士皆にご紹介いただけませんか?と要望したところ…

 今回の初投稿へと相成りました。

 それではお楽しみください。

 「【エース体験談】蒲田ピンサロ『シャンプー』遠くで良かった!?」

 ですッ!!

 
 はじめまして。「そう」です。

 たまにコメントを書いてますが、初体験談を書きます。
 
 基本は一択で、他はあまり行きません。ただ今回はどうしてもバカイチさんのレポが気になり行ってきました。ピン遊びとしては、自分的には遠いのですが気になり過ぎて…

 場所は蒲田『シャンプー』目指すはエース!

 全く土地勘がないもので、店に着くまでにちょいと迷いました。

 普段行く所は、「指名か?」など聞かれずに待ち時間の案内を受けるので、「指名ありますか?」と聞かれるのが新鮮過ぎましたw

 待ち時間は二時間までは良いかなと思ってたら、30分待ちとのことでラッキー!?

 「ピンサロ探検隊見ました!」で、すんなり割引してもらい、券をもらい一旦外出。

 戻って呼ばれるのを待つ間ビックリしたのは、長いシートの反対端に待機中の嬢がいるじゃないですか!自分の他に嬢が三人腰掛け中w

 さらに帰っていく客と嬢が自分の前を通っていくし。ただ、自分の指名嬢とは鉢合わせないように先にシートに通されます。

 変なの~と思いつつエースが来るのを待ちました。

 待つこと数分。来ました!!

 期待し過ぎるとガッカリなんて事が多いのですが、期待を裏切らない可愛いさ。そして、小さい。

 可愛いくて、小さい。無敵です( 〃▽〃)

 接客スタイルも自分好みの、挨拶するなり手を取り密着。ここまで完璧!

 何度可愛いと伝えた事やら。その度に、そんな事ないよ~、嬉しいなんて言うなんて、とっても良い子。

 世間話などしながら、上に跨がってきてキス。とにかく自分好みの小さく可愛いエース。そんな子と抱き合ってるだけでも満足。あえていうと、あまり舌を入れてくるのは好きでない。

 「耳とか乳首舐められるのは好き?」と聞かれたましたが、お断り。理由は顔が見えなくなるから。とにかく顔が見える位置が良かったw

 もっとも耳とかを舐められたりするのは好きではないけど。

 そして、この子は何とも意地悪なフェラをするんです。こちらのいきそうな気配を感じるとわざと弱めます。繰り返すこと数回。もうダメな旨を伝えると無事に!?いかせてくれました。

 終わったあと聞くと、いきそうなのは何となく分かるらしく、わざと緩めたりしたそうです。

 後処理も客をものスゴく優先。気遣いなんかもやっぱりエースだなあと。

 時間があっという間でした。

 終わっても、結構イチャイチャしてくれるのも○

 名刺を書きに行って、名残惜しいですがバイバイの時間に。

 ここでこの日一番の衝撃が!!

 たいていは帰り際に明るいところで見るとあれっ!?と思うのがあるのですが(笑)、とんでもない!!

 暗いところで見る以上に可愛いじゃないですか!しかも、色白。こんなに可愛いかったのかと、勿体ない感じがしました。

 エレベーターが来る間もずっと一緒に待っててくれて、最後まで自分好みの可愛いさでした。

 これが蒲田じゃなく、もっと近くだったらとっくにリピートしてるだろうな~。

 自分の絶対的エースを脅かす蒲田エース。いつかまた行きたいもんです。

 -了-

 「そう」さん。コメントではいつもお世話になってます。今回は私の希望をお聞きいただき誠に有難うございます
。体験談の初投稿、とても嬉しいものがありました。
  
 ただ掲載までに時間が掛かり誠に申し訳ありません。先にお詫びしておきます。
 
 しかし、やっぱりいいですね。エース。私も体験談を読み進めていくうちに、あの笑顔とちっちゃな身体が脳内に浮かんできて…

 (惚れてまうやろぅぉぉ~!!)
 
 と叫びたくなりました。ホントいいですよね彼女。ちっちゃくて可愛いくて愛嬌もあって…。私もお店が反対方向でなければ間違いなくリピートしていると思います。

 ただプレイは少し好みの乖離があったようですね。舌入れや耳舐めなど…。しかし、基本的な接客スタイル、特にフェラなどはお気に召されたようで、あのフェラの感想は私も同じ感想です。

 そして、最後の件。あれはびっくりですよね。

 いつもなら「アレ??コンナカオダッタケ…」と目が点になることもあるのに、逆に「スゲェェェェ!可愛いィィ!」って倍増するんですから。
 
 暗さで容姿を誤魔化さない。まさに「かわいいは正義」を地でいくエース。

 私も経験しているぶん、いつも以上に染み渡る体験談でした。その後はリピートされましたか?それともやはり距離の問題がありますか??

 >自分の絶対的エースを脅かす

 この絶対的すぎるエースの存在も気になるところです。が、それを教えてというのは野暮ですよね。

 「そう」さん。体験談の投稿、本当に有難うございました。またお時間がありましたらぜひお話をお聞かせください。

 それでは今日はこの辺で…。

 
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【エース体験談】蒲田ピンサロ『シャンプー』かわいいは正義の巻‐後半‐

素人童貞ピンサロ

 前半はコチラ

 つづき。

 期待と興奮でウーロン茶を飲む手が震えていた…。 

 店内は暗い。座席はベンチシート。縦に4段。いや5段だったか…これが横に3列並ぶ。計15席。闇の中から同士達の息遣いが聞こえる。

 耳を澄まし推測する。

 ……

 4名?いや5名か?その後も時間を空けず来店を告げる声が響いていたので、雨の割には混雑していたと思う。

 (イベントのお陰だろうか…)

 そんなことを考えていたらマイクアナウンスが私のシート番号を告げた。そして「待ち無し」の約束通りエースが現れた。

 「こんにちわぁ~」

 明るく元気な声。そしてブースに入るや否やぴったりと寄り添い、手を握りながら…

 「初めまして。○○○です。今日はご指名ありがとうございますっ!」

 と、お決まりの挨拶。だが、その挨拶はいつもとは少し違う(ような気がする)。熱意?感謝?感動?とにかく、指名してくれてありがとう。そんな気持ちが込められた(ような)挨拶だった。

 (やはり指名すると気持ちの入りが違うのだろうか…)

 早くも「指名」の力を感じる私。このまま嬢の100%を引き出すことができるだろうか。いやそう簡単には行かないはずだ。なんせ相手は蒲田『シャンプー』のエースなのだから…。

 しかし、それにしても…

 エースの可愛いこと可愛いこと。まだ一目見ただけだが、瞬時に十人並みのレベルでないことが分かる。

 ふんわり巻き髪の前髪パッツン。大きなお目目が笑うと垂れ目になって、これがまた可愛いのなんのって。それでいて小柄で色白。唯一の弱点は少し小さめの胸であるが、それを…
 
 「大きくないんだぁ~。ごめんね。でも寄せちゃうと…ほら。あれっ大きくないなぁ~テヘ♪」

 みたいな感じで軽く受け流せる愛嬌も備えていて…もぅ、もぅ、もぅ…

 (惚れてまうやろぅぉぉ~!!)

 と、叫びたくなるほどに可愛い。

 例えるなら人気モデルの「益若つばさ」だろうか。背格好もズバリ!ドンピシャ。この後展開される甘いイメージを増幅させるためにも脳内に「つばさ」ちゃんを想い描き読み進めて欲しい。

 では話を先へ。

 私の手を握り指名のお礼をするエース。その視線は私の瞳を外さない。だが、私は外す。これだけ可愛い子に至近距離から見つめ続けられるなんて今までの人生数えるほどしかない。しかも私は素人童貞。ピンサロ経験はゴマンとあれど、美女に対する耐性は皆無に等しい。

 期待と興奮で震えていた手は、いつの間にか緊張で震えていた。

 この緊張を見透かしたのか?エースがトークを始める。寄り添い左手で私の右手を握り、残る右手は私の太腿に添える。そして子供をあやすかのように声を掛けながら太腿を優しくさする。
 
 トークはありきたりの内容。
 
 お店は初めて?まだ雨降ってた?お仕事帰り?暑くない?など。

 矢継ぎ早に質問が飛ぶ。そしてその都度、天使のような笑顔を見せてくる。正直この笑顔を見ていたら会話など頭に入らないだろう。それにしも…それにしても…だ。

 なぜここまで可愛い子が待ち無しで入れたのだろう??

 会ってまだ数分だが、性格が悪いような感じもしない。気遣いもできて愛嬌もある。

 なのになぜ??

 たまたまだろうか?それとも……

 ふと嫌な予感が胸をよぎる。しかし、彼女に限ってそんなことはないはずだ。なぜなら蒲田『シャンプー』のエースなのだから…と、自分に言い聞かせる私。そして、そのことを確かめるため私は行動に移る。

 やや緊張気味の声で…
 
 「これYシャツ??」

 「えっ?これ。これはレインコートだよ。ほら~」

 と、生地の素材をアピールしてくる。雨イベントによりレインコートであることは事前に確認していた。そして恐らくレインコートであれば蒸して暑いだろうと予想を立てていた。

 生地に触れるとビニール生地で至って普通のレインコート。案の定、蒸れて暑そうだった。

 そこで素直な感想としてそれを伝える。

 「そうなの。これあついんだぁ~。脱いじゃう?じゃぁ脱いじゃおうかなッ♪」

 と、徐にレインコートを脱いだ。エースの眩いばかりの裸体が露になる。そうして、私の目論み通りプレイが開始されるのであった…が、その前に補足しておきたい。それはエースの眩いばかりの裸をだ。

 エースの裸体はとにかく眩しかった。色白美肌。乳白色というのだろうか。その白さは暗い店内でもはっきり見てとれるほどで、色白の美肌は際立って綺麗だった。が、腰の辺りに綺麗な花‐バラかな‐も咲いていた。

 一応、ご報告まで。

 話はプレイへ進む-

 脱衣を合図にプレイがスタート。

 フレンチキスからディープキス。そして上に乗って首筋から耳まで舐める丁寧なリップサービス。乳首も集中的に。時に激しく時にエッチに…。そして弱いと感じたらそこを集中的に責めてくる。

 うむ。さすがエース。責めは上々だ。

 次は受身。

 小さめのオッパイを揉む。乳首を舐める。反応良し。手マンもOK。しかもやりやすいように体勢にも気遣ってくれるし、いやらしくない程度に声も出し反応もしてくれる。濡れも平均的。
 
 敏感すぎて責め応えがある…という訳ではないが、受身も程よく楽しめた。
 
 そしてプレイは肝心要のフェラに移る。
 
 ベンチシート特有の横向きフェラ。しかし小柄なため狭いベンチシートにすっぽり納まる。本来であれば片手を床の台座におき、それを支えにして生フェラをする女の子が多いのだが、エースは少し違う。

 小柄ゆえシート内に身体がすっぽり納まってしまうため、横向きではなくシート内に四つん這いなってフェラをする。そして時に完全に寝っころがり、顔を愚息に近づけ“ペロペロ”と甘えるように舐めたりする。

 その様はまるで小動物のようでもあり、「舐めたいのぉ~」と言って彼氏のモノを無理やり舐めているような彼女でもあり…思わず本日二度目の…

 (惚れてまうやろぅぉぉ~!!)

 と、叫びたくなるぐらいに可愛い。 

 しかもテクニックもグッド。強弱をつけ“グワッ”と奥まで咥えこんだと思ったらゆっくりと吸い上げて、亀頭とカリ先を舌でチロチロ×2。そしてここでもそう。弱いと感じたらそこを集中的に責め挙げてくる。だが、スグに逝かしてやろうという意地悪さは一切ない。

 ゆっくりじっくり丁寧に…。時間をたっぷり使って。時に視線をこちらに向け、可愛い笑顔で「気持ちいぃ?」と尋ねながら…。

 見事!お見事です。ルックスだけでなくプレイ内容もさすがエース。間違いなく蒲田『シャンプー』の看板娘である。

 一瞬頭をよぎったサービス地雷説は瞬時にどこかえ消え、同時に自分の運の良さに感激。なんせこれだけのエースが待ち無しで遊べたのだから。

 もちろん無事に射精を遂げる。後処理も問題なく、フラワーコールが鳴り響くまで全裸待機。その時も手を握り可愛い笑顔で愛らしいトークを楽しむ。

 それにしても、もう何度「可愛い」と言っただろうか。4度5度、いやもっとか…。だが本当に可愛いのだ。容姿だけでなく、仕草や態度、さらに言うなら声までが可愛い(く聞こえてくる)。

 蒲田『シャンプー』のエースは、記事タイトル通り「かわいいは正義」これを地で行くような女の子だった。それを証明するように店頭での出来事をひとつ。

 名詞を受け取り、終了を告げる時が鳴る。手を繋ぎブースを出て、受付前を通りすぎ店頭入口まで見送られる。お見送りのキス。そして感謝を気持ちを告げる。

 店を出る…と、そこはエレベータホールでとても明るい。振り返る。

 エースが「またね~」と手を振る。蛍光灯の光で「つばさスマイル」が輝く。

 ……

 ……

 絶句!言葉が出ない。 

 その素顔はまさに完全無欠のエース。ただただ「可愛い」とだけ表現していたが、明るい場所で見た彼女は想像以上の可愛さだった。

 普通なら射精後の冷静な目と光の加減で「あれ!?こんな子だっけ」と可愛さに少し陰りが刺すところなのだが、エースは違う。明るいところで見ると更に輝きが増した。

 まさにエース。絶対的エース。いや、絶対的ではない。言うなればセンター。本当に可愛い子だけが立てる中央。センターステージに相応しいエースではないだろうか。
 
 と言うのも…

 「大宮の天使」や「池袋の匠」など…その性戯を活かした実力派のエースではないからだ。どちらかと言えば、その容姿を活かし雰囲気重視。ブース内をカワユスの空気で包み、男をその持ち前の容姿と性格で蕩けさせる。

 言うなれば…ラブラブ接客♪

 一目みて可愛い。愛嬌もある。会話も弾む。そしてその可愛さに飲まれ、楽しく嬉しくなり、そのままのノリで気持ちでプレイが進む。

 性戯で身体が満たされるというよりも優しさ&雰囲気で心が満たされる。まさに風俗の王道。ヘルスで言うところの恋人プレイを心から楽しめるのではないだろうか。

 エレベータに乗り、地上に出る。雨はもうすっかり止んでいた。蒲田駅へ向かう最中、私の顔はずっと綻んだままだった。

 電車に乗り。今日のことを簡潔にまとめる。

 そして思う。

 エースの笑顔は100%の笑顔だったのだろうか…と。

 そして気づく…。

 あっ割チケ!!
 
 お後が宜しいようで。

 ‐了‐


-追伸-

 長文になってしまい誠に申し訳ありません。長い文章の割には中身もなかったりで…。そこでお詫びです。

 今回記事で紹介した蒲田『シャンプー』より「ピン探割」を協賛いただけました。特典の中身は…

☆1名様⇒1500円割引
☆3名様以上⇒2000円割引

 という大型割引になります。

 利用条件も、新規・会員・場内指名・本指名・コスプレイベント時に利用可能です。不可条件は、他割引の併用と料金割引&ロングコース時になります。

 メルマガ割やお得イベントをあまり行わない蒲田『シャンプー』のピン探割。もちろん今回のエース指名にも適用されますので、ぜひ上司・同僚・後輩に父親をお誘いのうえご利用ご活用ください。

 
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【エース体験談】蒲田ピンサロ『シャンプー』かわいいは正義の巻‐前半‐

素人童貞ピンサロ

 こんばんは。バカイチです。

 今日はお店体験記のご紹介です。しかも、超久しぶりにエース体験談のお届け。そうです。今日は懐かしの…

 「エースを狙えッ!」

 をご紹介したいと思います。

 お店は蒲田ピンサロ『シャンプー』ご存知フラ系にして蒲田ピンサロ唯一の学園サロンですね。

 今日は私がなぜ蒲田『シャンプー』で遊んだか。そして、なぜいつものフリーではなく指名なのか。その辺りを紐解きながら進めていきたいと思います。

 題して…

 「【エース体験談】蒲田ピンサロ『シャンプー』かわいいは正義の巻‐前半‐」

 ですッ!!
 
 少し前の記事になります。時間が前後しておりますが、その辺りはご容赦ください。


 赤羽のオープン日が迫る。気が付けばもう1週間しかない。

 全店紹介はまだだ。だが現地調査は済んでおり「ピンサロ探検隊」での「赤羽ピンサロマップ」は完成した。数年振りに訪れた赤羽は相変わらずの雰囲気で、まだ本サロと思しきお店が数件営業していた。

 (このアングラ極まる地になぜ新店を…)

 現地に足を踏み入れると余計にその疑問が大きくなった。が、すぐに…

 (フラ系のことだ。何か勝算があるのだろう…)

 と、余計なことを考えず目の前に迫った赤羽『アイドルコレクション』のオープンに胸を躍らせることにした。

 あと1週間か…。

 そこでふと気づく。肝心要の割チケを持っていないということに…。

 もちろん入手は試みた。同士のアドバイスにより裏技も駆使した。しかし、先立って取得を試みた池袋の二店舗での入手は失敗した。

 まず一件目は最も取得率が高いとされたお店。しかし、平日の暇な時間を狙って遊びに行ったにも関わらず、なぜか混雑しており断念。で、移動して二件目。ここは同士の意見によると取得率が約半々‐50%。だが、ピン探割も使用でき他フラ系に比べて安く利用できる。

 ということでフリーにて突撃。卒なくプレイをこなし、お別れのキスをして気分良く退店。エレベータを降り、余韻に浸りつつて駅に向かうその刹那…気付いた。

 あッ!!チケット!!

 チケットの入手を目的で利用したにも関わらず、楽しく気持ち良くなってしまい、つい当初の目的を失念。退店時、幾度となく振り返り嬢に笑顔でバイバイするものの、受付には一瞥もせず。

 今にして思えば気付いた時にスグに引き返していれば…とも思うが、

 「あの~さっき利用した者ですが、新店のチケット貰えますか?」

 などとは小心者の私には口が裂けても聞けない。チケットを取りに返ってきた怪しいオヤヂ。そう覚えられるのも嫌だ。私は今までの人生、極力目立つことは避けてきた。

 そんなことからも今、私の手元に新店の割チケは無い。ないなら無いで定価で利用すればいい。しかし、初日口開けで行く予定である。割チケの集団の中で1人チケットが無いというのも少々目立つ。目立ち過ぎる…。

 (ここはどうしても事前に取得しておかねば…)

 割チケの再取得を急ぐ。とはいえ、どうせ遊びに行くのだ。ならば違うお店にしよう!そこで白羽の矢を立てたのが蒲田ピンサロ『シャンプー』というわけだ。
 
 そうと決まれば善は急げ。早速、終業後に出向く。しかし外は生憎の雨。雨の日に帰宅方面とは反対方面に遊びに行くのもどうか…と思ったが、偶然にも雨イベントを開催している。

 傘を片手に駅へ急ぐ。そして帰路とは反対方面のホームに向かった。

 現地に着くと雨は止んでいた。蒲田駅西口を出て目的地まで歩く。いつも通りフリー予定だったが、念のため公式HPにて嬢報を調べる。だが、出勤情報がない。公式ブログで発表されているとはいえ、日付が違い、どうにも信じ難い。

 ゆえにもしもの事も考え、ランキング上位者の名前だけを記憶した。

 エレベータで三階へ。

 「いらっしゃいませ~」

 BGMをつんざき大きな掛け声が鳴り響く。

 受付が始まる。店員はザ・フラ系と言うべきチャラ系のお兄ちゃん。でも記の弱そうな感じ。語り口調も丁寧。

 「指名はありますか?なければ7000円です。フリーでいいッスか?」

 この時、本来の私であれば…

 「はい。フリーでオナシャス」

 と、即答するところ。だが、パネルを見つめる私の心にふと例の同士体験談が思い起こされ、例の言葉が心にこだまする。

 (貴方がフリーで出会ったあの子は、100%のあの子でしたか??)

 「今日の出勤を教えてください」

 柄にもないことを口走る。

 「金の花印が今日出勤している女の子たちです」
 
 ふとみると上位ランカーだけが左上に特別掲示されている。その中の1人に花印が付いていた。事前に記憶した名前だ。

 「彼女は待ちますか?」

 「ちょっと待ってください」

 チャラ系スタッフが中のスタッフに確認する。

 「大丈夫(小声)」

 「すぐご案内できますね。彼女の下の名前は知っていますか?」

 「知りません」

 「(もしかして)初めてですか?」

 ここで受付の中のスタッフが私の顔を?容姿を?身なりを?チラっとチェックする。そして、チャラ系店員に目くばせをして、更に小声で…

 「大丈夫。オーケー」

 と、合図。どうやら無事、身体検査をパスしたようだ。

 指名料とプレイ料金合わせ計9000円の支払い。素直に高い。だが久しぶりの指名である。自然と気分が高揚してきた。

 爪のチェックをして、アルコー消毒。坊主頭のごつい店員にエスコートが変わり、座席を指示されて着座。

 (まさかの待ちなしッ!!結果的に「エースを狙えッ!」になったが、それもまた良しッ!)

 期待と興奮でウーロン茶を飲む手が震えていた…。 

 つづく。

 To Be Continued.


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【エース体験談】五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』のエースを狙えッ!By T氏

素人童貞ピンサロ
 
 こんばんわ。バカイチです。

 今日は私の現在の状況を少しだけお話させてください。

 実は今、名古屋にいます。それというのも本日8日「落合博光の講演会」に参加したからです。仕事を早めに切り上げ東京駅にダッシュ。東海道新幹線に乗り込み車中にて崎陽軒のシューマイ弁当をほお張りつつ、眠たくなったころに名古屋着。

 そこから地下鉄を乗り継いで名古屋国際会議場センチュリーホールへ。開演時刻は19時~。なんとかッ間に合いましたとさ…。

 ということで、今はまだ名古屋にいます。都合よく明日から3連休とのことなので、このままイチロー記念館に立ち寄り名古屋観光含め、その後は味噌カツでも食べつつキャンパスパブでも巡ろうかな…

 などと思っています。なので、申し訳ありませんが、この数日コメントの返信ができません。そして、明後日の日曜日ですが「お願い!ピンサロランキング」の記事が間に合いませんでした。
 
 (。-人-。) サーセン ホント(。-人-。)サーセン

 なので、今回に限り11日(祝・月)にランキング記事を公開させていただきますので、あらかじめご了承くださいませ。

 ということでリアルタイムの私でした。

 ではここから本題に参ります。今日は【同士体験談】でお楽しみください。

 投稿者はお馴染み「エースキラー」こと「T氏」さん。ということは当然のことながら今回の同士体験談は、エース体験談ということになります。

 とはいえ既にして各地のフラ系、そのエースを撃破してきた「T氏」さん。今回いったいどこのエースを体験してきたのかというと、迷いに迷って五反田へ。そう五反田フラ系『世界にひとつだけの花』に突撃し、その都内ナンバーワンと噂されるエースと相対してきました。

 まだピンサロ歴数ヶ月とはいえ、業界に君臨するフラ系、そのエースと相対し続けてきたエースキラーの「T氏」さん。そしてその挑戦を受けてたつ都内ナンバーワンと噂される『セカハナ』のエース。

 さぁ~結果はどのようになったのでしょうか?それでは心してお楽しみください。

 「【エース体験談】五反田ピンサロ『世界にひとつだけの花』のエースを狙えッ!ByT氏」

 ですッ!


 今回も当然エース狙い撃ちで突撃です。

 池袋、大宮と制覇しましたが、次はどこにしましょうか。

 バカイチ師匠が体験した八王子『ギャグ』も良さそう、フラ系元祖の川崎『フラミンゴ』も外せません。 『ピンサロ探検隊』でフラ系のお店を探しつつ、本ブログで体験談をチェックする。1週間程悩みましたが、五反田『世界にひとつだけの花』に突撃する事で落ち着きました。

 『ピンサロ探検隊』に「系列店」のカテゴリーがあるとフラ族としては有難い限りです(笑)

 少し脱線しましたが、お店の決め手は大宮の天使が『“セカハナ”はイイって聞くよ』と勧めてくれたので決心!

 早速、HPでランキングをチェックすると、「KING OF PINK SALON」と銘打つではありませんか。つまり、エースはピンサロ業界のトップに君臨するという事です。

 自宅から五反田まで約1時間。お店は駅東口を出てスグでした。駅前なのにも関わらず派手な電飾とお店の前には客引きのボーイ。

 地区が違えば営業スタイルも大きく違うようですね。もっぱら池袋、大宮が主戦場なので少々ショックを受けましたが、お店に到着したのが17時50分。フラ系は18時以降1000円高くなるので、ギリギリセーフと思いながら入店。

店員「いらっしゃいませ~。ご指名はありますか?」

T氏「○○さんでお願いします。」

店員「○○さんですね~。20分待ちですね~。」

T氏「待ちます。」

店員「それでは、サービス開始が18時以降なので指名料込で9500円をお願いします。」

 またまた驚きです。池袋、大宮のフラ系では待ち時間に関わらず受付時間の料金が適用されますが、このお店ではサービス開始時間が基準のようですね。

 若干テンションが下がりつつお会計を済ませて待合室へ。たかが1000円。されど1000円です。そうでなくとも系列店の価格より500円を高い事を考えると残念です。

 しかし、待ち時間が少なくて一安心。いつもは外出券を発行してもらいますが、待合室で待機です。待っている間、店舗を少し見まわしましたが、全体的に赤色で統一されていますね。赤は情熱的にさせるといいますが、そういう効果を狙っているのでしょうか。

 そんな事を考えていたらお呼び出し。いつも通り、消毒と爪チェックを受けてご案内。

エース「はじめまして~。ご指名ありがとうございますッ!」

T氏「はじめまして。」

 容姿はタレントのスザンヌを素朴にした感じでしょうか。やはり、ピンサロ界のトップを標榜するだけだけあって可愛いです。

 会話もそこそこに早速、濃厚なDキスからエースの唇が首から乳首へ。そして、おへそから愚息へと移ります。

 フェラ前に拭かなくても良いのかな~。と思っているとそのままパクッとフェラ開始。

 これが噂の「即尺」ってヤツですか。気持ちいッ!

 手は私の乳首を攻めながらフェラで愚息を気持ちよくしてくれます。即尺で気持ちよくしてもらった後は攻守を交代して私がエースを攻めます。

 Dキスしながらパンツ越しに舌を弄っていると、

エース「はぁはぁ。気持ちいい。」

エース「逝く~。パクッ」

T氏「!? 痛ッ!」

エース「あっ、ゴメン」

T氏「…」

 エースが私の舌を噛みました。気持ちよくなったが故との事ですが、明らかに手マンを止めさせようとしたのでしょう。パンツが濡れていたのでそれ以上やったら潮を吹いていたのかもしれませんが、エースに舌を噛まれたのでそれ以降は手マンを自重しました。

 空気が一瞬悪くなったをエースが察したのかDキスで誤魔化しつつエース自ら69へ。しかし、狭いベンチシートなのでエースと私の息が合わず、私の体勢を細かく指示されました。

エース「んも~。こっち」

T氏「もう少しこっち?」

エース「もう少し」

T氏「…」

 結局、69がうまく出来なかったので直ぐに座ってのフェラに移行。

 (私はあまり69が好きではないので察してくれたのかもしれません)

 フェラのテクニックはさすがです。手は一切使わずにお口だけで緩急をつけて気持ち良くしてくれます。少し逝くのに時間がかかりエースが焦っていましたが、無事に逝く事が出来ました。

 フラワーコールまで少しあったので、Dキスを再開するも再びエースに舌を噛まれました。

 正直、2回目は意味が分かりません。69の体勢が合わなかった事による報復でしょうか。それとも、逝くのに時間がかかったから?

 この時点で若干イラッとして表情に出ていたかもしれません。

エース「名刺書いてくるね。戻ってくるまで待っててね。」

T氏「(無理やり笑顔をつくって)は~い。待ってるね。」

 正直、舌を2度噛まれた事で若干イラッとしていたのですが、「待っててね」と寂しそうに言われると少々申し訳なくなり素直に待つことに。

 戻ってきてからは軽くキスしながら少々お話をして終わりです。

 結論ですが…

 一言で評価すると「個々の技術はさすが。しかし、お客が合わせる必要あり!」

 エースと言えど、人の子であって一人の女の子です。お客とフィーリングが一致しない事も多々あるでしょう。しかし、プレイ中に舌を噛まれてはいくら燃え上っていても萎えてしまいます。噛まれた理由もいまいち分かりません(笑)

 また、狭いベンチシートである事を考慮しても体勢を事細かに指示されるのでは盛り上がりません。お客が女の子のペースに上手く合わせてあげれば良嬢に化けるのでしょが、一見にとってはハードルが高いです。

 この点で池袋と大宮にいる師弟の2人はお客のペースに上手く合わせてくれるので「さすが!」の一言に尽きます。

 お店のシステム、エースへの評価諸々から当分は「見」ですが、引き続きフラ系エースを狙い撃ちしていきたいと思いますッ!

 -了-

 「T氏」。謎めいたエース体験、お疲れ様でした。読んでいて私も…
 
  (´∵`)?  (´∵`)?  (´∵`)?

 と疑問の残る体験談でした。一度目の舌噛みは、手マンを止める意味もあったでしょうが、あまりの気持ちよさから来るハプニンブの可能性とも考えられなくはない。ですが、二度目の舌噛みは…

  (´∵`)?  (´∵`)?  (-"- ) ムッ

 疑問というよりは、おっしゃるとおり疑惑。もしかたら逆恨みか?とも考えられなくもありません。というか、これだけ人との距離感を測れて、空気も読める。人間関係、人付き合いが上手であろうと推測される「T氏」が、そう思うなら恐らくそうなのでしょう。

 エースたるプライド。ナンバーワンたる自尊心。

 69時にお客を満足させるためとはいえ、細々とした指示を送る。これも気位の高さ。プライドの高さから来る行為なのでしょう。

 実際ベンチシートにおいて自ら69へ移行する嬢はそういません。なので、この行為自体は全然悪いことではなく、さすがエースと言える行為なのですが…

 「そこ違う」「もう少し奥」「右、少し右。あっそこそこ」
 
 などとあれやこれやと指示が出ては(基本M男である私は逆に興奮するかもですが…)やらされている感を覚え萎えてしまう方が多いでしょう。現に「T氏」は萎えちゃいました。

 「T氏」も総論でおっしゃるように嬢個人の技術はまさに「キング オブ ピンサロ」。ですが、「合う」「合わない」があるとの言葉の通り、合う方にはドストライクで、合わない方には並、もしかしたら並以下なのかもしれません。

 然れどもエースはエース。ルックス含めその技術。そしてお客を満足させてやる!逝かせてやる!私が気持ち良くさせてやる!という強気の接客、強気の意識は素晴らしいものがあります。

 評価、判断の難しいところですが…

 平日か休日かは不明ながらも、18時前の比較的空いてる時間帯とはいえ、フラ系の絶対的エースにして待ち時間が約20分。この数字に答えが隠されているのかもしれませんね。

 「T氏」さん。今回も非常にタメになる【エース体験談】を有難うございます。今回「T氏」は少々不満の残る結果でしたが、もしかしたら私にはズバリ!ドンピシャ!かもしれません。

 個人的に御礼を申し上げます。

 優秀体験談、いつもありが㌧♪

 それでは今日はこの辺で…。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新記事
相互リンクも随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロ体験談

最新ピンサロイベント情報

セレクション

新人名鑑

フラットシート特集

回転特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第120回:ホワイトデー動向調査2017

お返しをする
貰ってないけどお返しをする
会いにいくのがお返し
普通に抜くだけ
敢えていかない
その他

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
スーパー風俗ランキング
口コミ風俗情報局!
ピンクサロンネット
にほんブログ村 その他ブログへ


エログ-(エログランキング)
  • SEOブログパーツ


更新確認は⇒RSS
Subscribe with livedoor Reader
My Yahoo!に追加
Add to Google

livedoor プロフィール
無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ