ピンサロバカ一代~素人童貞のピンサロ紀行~

素人童貞だけど女好き。だから風俗へ行く。でもお金がない。だからピンサロ1本勝負!

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

ぼったくり情報

ぼったくり撲滅運動!上野ハザードマップ・2017最新版 キャッチの声に耳を貸さないよう今一度ご注意ください

素人童貞ピンサロ
 
ぼったくりとの戦いは終わらないっ!

長年我々を悩ませる「ぼったくり被害」に終止符を打つべく、「上野ハザードマップ【最新版】」を更新しました。

いくら注意喚起をしても、自ら死地に飛び込んでも、傷害事件で捕まろうとも、業界からも上野からもぼったくりが無くなることはありません。

所轄の警察にメールをしても電話をしても、「調べておきます」の一点張り。健全サロン(法律上は健全ではありませんが)には鉄槌を下すのに、違法サロンには手を出さない。

いったい我々は誰を頼ればいいのでしょうか。被害に遭ったとき、警察が力になってくれなければ、我々はどうすることもできません。

いや仮に、利用は自己責任、民事不介入、手痛い勉強として泣き寝入り。

百歩譲って、たとえ現実はこうであったとしても、ならばせめて、明らかな違法や詐欺行為が認められたときは、そのお店を速やかに摘発する。もしくは、勧告し、違法疑いの店として認知し、そのお店を介する被害報告があがった時は直ちに現場介入(できるように)する

いわば、未然の防止

民事に介入できないならば、介入する場をなくす。事故が起きないよう、被害に遭う方がでぬよう防止に努める。

エリア内で告知するもよし。巡視活動で注意を呼びかけるもよし。ぼったくり注意の看板を掲げるもよし。

法の下(犯罪の証明)でしか摘発ができないのであれば、被害者を出さぬよう、被害額を大きくせぬよう注意喚起に力を入れるが法治国家である証。

しかしながら、お上のプライドか、果ては蜜月関係か。目に見える活動といえば、、、

違法な客引き、法外な料金を請求されるお店にはいかないように…うんぬんかんぬん」との垂れ流されるマイクアナウンスのみ!!

これでは被害者が減る由もなし!!!

だから我々で立ち上がる!我々同志で声を上げ、まだ見ぬ仲間のために、その店は危険だ!ぼったくり店だ!たけのこ剥ぎだ!

行くな、乗るな、耳を貸すな。甘い誘いはシャットアウト。抜きたければ他へ行け。上野には若くて可愛くて、格安で遊べる健全サロンが他にある

だめだ、ダメだ、絶対に駄目だ!!!

エンジェルパイ

クラブくのいち

エスコート

上野ウルトラスマート パート22017年2月に新たに誕生!かつてあった健全店の名前を語る悪質極まりない超ボッタクリ店!!!

2017年1月現在、上記の店だけは絶対にダメだ!ぼったくりだ!悪質な詐欺店だ!

ということで、以下、「上野ハザードマップ最新版(2017年1月)」です。前作の原文に追記、変更する形でお届けいたします。


ぼったくり店への対抗策は…!?

ぼったくりへの対抗手段は、悲しいかな現状ひとつしかありません。

それは、、、

無抵抗、非暴力、無視、不服従、無関心というガンジー作戦。何を言われても、何を囁かれてもただ耐える、無視を貫く、不動心。

睨まれても、舌打ちをされても、大きな声を出されても、無表情を貫き、視線を合わすことをせず、何の感情をも
抱かない。

要は、相手をしない。これが現状考えうる「ぼったくり」に対する唯一の対抗手段です。

そのために、上野(御徒町)地域における「危険地域」と「ぼったくりサロンの危険性」を予備知識として持っていただかなくてはなりません。

それをまとめたのが、この「上野ハザードマップ」です。

年末年始、忘年会に新年会、そしてこれからの季節は歓送迎会、花見に月見。夏は夏でビールが美味しく、秋は秋でお酒が美味しい。そして冬は人肌が恋しくなって…

日本に四季があるように、日本人は何かにつけてお酒を飲む習慣がございます。

皆でお酒を囲めば楽しくなり、ついつい酒量が増えるもの。そして、酒量が増えれば気が大きくなって、アソコも大きくなって、女が欲しくなってくるもの。

男同士であれば話は簡単。 いこか、せやな! この二つ返事で意気投合っ!

いざ風俗へ!! 団体割引でレッツピンサロ!!

そして、ほろ酔い気分で街へ繰り出したそのときに、あま~い言葉が届くのです。

奴らはハゲタカです。鴨を見逃しません。隙あらばきっちりハメてきます。気が緩んだ時、書き入れ時、儲け時を奴らは間違えません。

そこで、ぼったくりの罠に引っ掛からぬよう、確かな知識と断固たる決意、そして酒に飲んでも甘い誘いに乗らぬようこの「上野ハザードマップ」にて事前に備えておきましょう。


作戦名:干殺しの計

ミッションは至って単純明快です。被害者を減らすことで、干上がらせるのです。

やっても無駄!そう思わせることができたら、自然に撤退するでしょう。一撃必殺の有効打ではありませんが、お上に頼れない以上、これがもっとも安全且つ有効な攻撃になると思います。

では以下、上野ハザードマップです。長文ですが身を守るためです。必ずご一読ください。


ぼったくり対策-上野ハザードマップ・危険エリアは主に三箇所

ueno-new

 危険地域は主に三箇所あります。

1、仲町通り

2、マルイ横通路、上野-御徒町の中間辺り

3、中央通り及び、中央通りから湯島方面裏手1本目&2本目の通り

では順番に解説しましょう。


危険エリアその壱-仲町通り

仲町通りには、いわゆるぼったくりサロンはありません。ですが、オッパブ、キャバクラ、ストリップ、大陸系の飲み屋にエステなど、実に多種多様な店舗があり、そしてそれらの店に関係するキャッチ、ポン引きが通り一体に居並んでいます

見た目の風貌も相当です。ガラの悪い若者が我が物顔で仲町入口にたむろし、そこから等間隔でいずれかのお店の関係者がズラリ。

その中には色んなお店と提携するポン引きもいます。声を駆けた相手側のニーズを巧みに聞き出し、数割増で紹介する。もちろん、紹介先の選択肢には「ぼったくりサロン」も入っていることでしょう。

自己の店に誘導する健全な客引きもいますが、健全なキャッチに紛れ怪しく動くキャッチもいる!

仲町通りではそれを忘れないでください。


危険エリアその弐-マルイ横通路、上野-御徒町の中間辺り

2017年1月現在、このエリアに「ぼったくりサロン」はございません。かつては『めちゃイチャ』という名のイチャキャバ(イメサロ)がございましたが、現在は閉店しております。

ここでの注意喚起が効いたのでしょうか。それとも、目の前にある人気サロンに押しつぶされたのでしょうか。

なにわともあれ、現在このエリアは【まだ比較的】安全です。

【まだ比較的】という注釈付きの理由は、ぼったくりサロンはないけれども、その他のぼったくりがあるかもしれないから。

この界隈には大陸系のエステが多く存在し、目立たないながらもラブホテルがいくつかございます。アメ横に比べて交通量も少ないため、キャッチや立ちんぼが仕事をしやすく、さらに環境(ホテル)もいい

とあれば、危険があって然るべき!と認識しておくのがベストでしょう。それに、今はなくとも、ぼったくりサロンはすぐに復活します。

所詮ぼったくりなのですから、箱(物件)さえあれば中身なんて適当でOK。だから、信用させるための看板さえ作ればすぐに開店できますし、事実そのようにして生き残ってきました。

風俗OKの物件というのはそれほど多くはありません。ゆえに、過去あった場所には再びオープンするという傾向があります。

このエリアにかつてぼったくりサロンがあったこと、皆さま、ゆめゆめお忘れなきようお願いいたします。


危険エリアその参-中央通り及び、中央通りから湯島方面裏手1本目&2本目の通り

ここは有名ですね。というか、ここを抑えずして上野に未来なし!上野御徒町のぼったくりといえば、このエリアが総本山です。

2017年1月現在、すべてのぼったくりサロンがこのエリアに密集しています。

店名は、上記で述べたとおりです。

エンジェルパイ

クラブくのいち

エスコート


これまで色々と名を変えてきましたが、ここ1年近くは主に同様の名前にて営業を続けています。つまりは、長らく摘発されていないということ。そして、それだけ騙される方が多くいるということ。

もし騙される方が少なくなれば、すぐにでも店名を変えて、新たに罠を張るでしょうからね。

かつての名前はなんでしたっけ。。。

『ハイテンション』『ギャルシェイク』『リメンバー』『アゲイン』『華あそび』『トマト』、、、もう思い出せません。

この「ハザードマップ」を紹介した前回、2015年冬頃は、『えんじぇるパイ』と『クラブ くのいち

IndexTitle

名称未設定-1

この二つが同エリアにて絶賛絶賛ぼったくり中でしたが、いつからか、ここに『エスコート』が仲間入り(復活)していました。

146113909154200600

おそらくは、危険エリア弐の『めちゃイチャ』がなくなった頃合でしょう。基本的に上野のぼったくりグループは、よほどの摘発事情がない限り、3店舗ないし4店舗ベースで罠を張っていますから。

呼び込みの手法は、いたって古典的。

デカデカとした看板に、執拗なキャッチ。声掛けですね。目に入る男、歩く男に片っ端から声を掛ける。時に甘く、時にやさしく、時に親身になったり、怒りをはらませたり…

対策は、上述しましたね。ガンジー作戦。これが基本のキです。

誘いに乗らない。振り向かない。耳を貸さない。

怪しい男が声をかけてきたら御用心。その男はぼったくりサロンのキャッチです!

ぼったくりサロン(セクキャバ)の店頭及び近隣には必ずキャッチが立っています。そして、店頭を通る男性に必ずといってもいいぐらい声をかけてきます。それもかなり執拗に。

一番の対策は、もう大丈夫ですね。

断固たるシカト、完全なる無視、立ち止まらず、視線を合わせず、言葉を交わさず、どれだけ執拗に付きまとわれようと、目の前に立たれようと、カチンとくることを言われようと…

相手をしないこと!!!

徹底的な黙秘。これが一番有効的で、且つもっともダメージを与える行為です。

仮にぼったくりの知識があったとしても、相手をしないでください。上手く話しを丸め込まれるかもしれませんし、それに彼らはチンピラです。傷害事件すらいとわない人々です。

数年前に事件にもなりましたね。口論の末に暴力。被害者の方は意識不明の大怪我を負ったそうです。

このように万一のこともありますから、知識があっても絶対に相手にしない、これが最も安全かつ最適の攻撃です。

さらに注意すべき場所は店頭だけじゃありません。ぼったくりのキャッチは近隣にも潜んでいます。この近辺で言うと、「中央通り・大黒屋、ビックエコー付近」、「春日通り・88ビル付近」etc…

また、キャッチの中には結託(演技)している場合もあります

「さっきの人に付いていかなくてよかった。あの人はポン引き、悪い人。私は安心、素敵なお店を紹介する」

彼らは平気で嘘をつきます。基本、キャッチに良い(正直)な人なんていません。

実際にある店名をだして、潰れた、数時間待ち、系列点だから安心…やつらの嘘(手法)は枚挙に暇がありません。

ついつい、「えっ!?」と思ってしまうようなこと言っては興味を引かせ、立ち止まらせては、巧みに引き込む。

相手をしない、語らない、 耳を貸さないというのは、そういう意味でもあります。相手さえしなければ、やつらの嘘にも動じませんからね。


万一、ぼったくり店に捕まってしまったら…

しかしながら、どれだけ対策をしていても、やむなく引っかかってしまうときもあるでしょう。相手もプロです。全てを防ぐことはできません。が、その時はその時で被害を最小限に食い止めましょう。

万一、被害に遭ったとき、そのとき取るべき最善の行動は、「毅然たる態度で勇気ある撤退」これにつきます。

ぼったくりの具体的手法は、「たけのこ剥ぎ」です。

「たけのこ剥ぎ」というのは、次に次にお金を催促するという手法で、たとえば、この金額なら服の上から、追加料金で全裸、キス、手コキ、フェラ、さらには3P、アナル、果ては○番にスカトロプレイなど…

こちらの射幸心を煽る形で、お金を毟り取っていく方法です。

服を脱ぎ、体をすり寄せ、男の欲望を煽る形で言葉巧みに引き込み、引き留め、ふてぶてしくもあらゆる手段にて金銭を毟り取ろうとしてくるでしょう。そして、こちらが帰ると強硬手段にでれば、サービスをするからと軟化してくるでしょう。

しかし、この言葉は嘘です。断言しておきましょう。

やつらにサービスをする気はこれっぽっちもありません。サービス精神は皆無です。やつらがサービスをするときは、相当な金額を徴収したときだけ。それも、ほとんどが手コキです。

ぼったくりはどこまでいってもボッタクリ。相手を気持ち良くしてやろうという気なんて毛頭なく、あるのはいかにしてお金を引っ張りだすか、それしかありません。

そしてひとたび、相手の誘いに乗り、欲望を止めることができなかったら、あれよあれよとお金がなくなっていき、最後には強面の兄ちゃんとATMへ行くハメに…

私が知る限りでは、最高で100万近くぼったくられた方もいます。

そうならぬよう、被害を最小限に食い止めるよう、もし店側が追加料金を求めてきたら、瞬時にぼったくりと認識し、断固たる決意で追加請求を断る。そして、なにもせずに退店する

ここでもし相手がサービスをすると言ってきたとしても、応じては行けません。なぜなら、サービスをしたらしたで、傷がついた、治療代を払え、とクレームをつけてくる可能性もありますから。

繰り返しお伝えします。やつらはぼったくりです。金を掠めとることしか考えていません。

どれだけ追加料金に応じようと、どれだけ強気に出ようと、どれだけ口約束をしようと、、、サービスをする気は毛頭なく、お客を気持ち良くさせる気持ちも微塵にありません。

ゆえに、捕まったら最後、諦めましょう。そして被害を最小限に食い止めるよう努力しましょう。そのためには、店内で追加料金を請求されたら即座に退店。何を言われても、甘い誘いがあったとしても、断固撤退。

相手の言葉に取り合わず、引き止めてくるボーイ&キャッチの声にも耳を貸さずに、無言で無抵抗にて撤退してください。

怒りをぶつけたい気持ちは分かります。罵倒したいでしょう。嫌みのひとつでも言いたいでしょう。しかし、過去それが元で傷害事件がおきました。お伝えしたように被害者の方は意識不明の重体に陥ったそうです。

突き詰めれば、チンピラなんです。常識は通用しません。我が身の安全を第一に考え、そのうえでなお被害額を最小限に抑えることを意識してください。


全てのぼったくりに有効な最適の手段

ueno-new

ここまで長らく語ってきましたが、伝えたいことはひとつです。

キャッチの誘いには乗るな!断固無視。徹底的にシカトをするべし!あと、知らないお店で遊ばないこと!

これは上野だけじゃなく、都内全て、いや日本全国の有楽街で遊ぶ際に言えることだと思います。

子供の頃に言われましたよね。

知らない人には付いて行かないこと!

基本はこれと同じです。知らない店、信用のないお店では飲み食いしない、抜かない、遊ばない。

これさえ守ればぼったくりに遭うことはありません。さすれば、自然とぼったくり店は衰退し、いつしか日本全国から無くなっていくでしょう。

そうなる日を夢見て、同志皆で活動していきましょう。大切な仲間が被害に遭わぬよう、まずは一人一人がぼったくりに対する危険性を学び、知識を深め、共有していく。

この「上野ハザードマップ・最新版」を関係各所に拡散してください。友人、知人、同僚、先輩、後輩、両親、ありとあらゆる同志にそこに危険があることを教えてあげてください。

微力です。誠に微力ですが、この行動の積み重ねが、ぼったくり壊滅への近道なのです。

ここで注意喚起し、皆様の協力を仰ぐ。これしか方法はありません。すべては、安心して遊べる業界にするため…同志皆さまのご協力を宜しくお願い申し上げます。


過去のボッタクリ記事も合わせてご参考ください。

上野ではボッタクリに注意!

上野ではボッタクリに注意・其の二 ~危険エリアを認識しよう~

虎穴に入らずんば虎子を得ず!ボッタクリ店潜入記事・全八話

ハイテンション傷害事件

上野ハザードマップ2015冬


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

ぼったくり撲滅運動!上野ハザードマップ・2015 年末年始は特にご注意ください。

素人童貞ピンサロ
 
 ぼったくりとの戦いは終わらないっ!

 長年我々を悩ませる「ぼったくり被害」に終止符を打つべく、「上野ハザードマップ」を作りました。

 これまでいくら注意喚起をしても、自ら死地に飛び込んでも、傷害事件で捕まろうとも、ぼったくりサロンが無くなることはありません。

 現に今も何食わぬ顔で営業しています。やつらは手を変え、品を変え、名前を変えて復活し、営業を続けます。

 一度被害に遭ったらもう最後。ぼられたお金が戻ってくることはありません。警察に行っても無駄です。最近流行りの歌舞伎町ぼったくり被害をみても分かるように、公権力はあてになりません。

 民事不介入という大義名分を盾に、彼らは動きません。その不動の裏には何か闇取引があるのでは?と勘ぐりたくなるほど、まったくあてになりません。

 コトここに至れば、お上の鉄槌を待っている暇はありません。一日一日、被害者は増えていくのです。我々皆で立ち向かって行くしかないのです。


ぼったくり店への対抗策は…!?

 対抗手段は、、、

 無抵抗、非暴力、無視、不服従、無関心というガンジー作戦。そのために、上野における「危険地域」と「ぼったくりサロンの危険性」を予備知識として持たねばなりません。

 それをまとめたのが、この「上野ハザードマップ」です。

 年末年始、忘年会に新年会、これからお酒を飲む機会も増えてくるでしょう。ボーナスも支給されます。お酒の影響で気が大きくなり、且つボーナスという実弾により財布の紐も緩くなるでしょう。

 やつらはそこへつけこんこできます。気が緩んだ時を、書き入れ時を見逃しません。獲物とみればきっちり確実に仕留めてきます。

 そこで、ぼったくりの罠に引っ掛からぬよう、確かな知識と、断固たる決意、酒に飲んでも甘い誘いに乗らぬようこの「上野ハザードマップ」にて事前に備えておきましょう。


作戦名:干殺しの計

 ミッションは至って単純明快です。被害者を減らすことで、干上がらせるのです。

 やっても無駄!そう思わせることができたら、自然に撤退するでしょう。一撃必殺の有効打ではありませんが、お上に頼れない以上、これがもっとも安全且つ有効な攻撃になると思います。

 では以下、上野ハザードマップです。長文ですが身を守るためです。必ずご一読ください。


ぼったくり対策-上野ハザードマップ・危険エリアは主に三箇所

ueno-new

 危険地域は主に三箇所あります。

1、仲町通り

2、マルイ横通路、上野-御徒町の中間辺り

3、中央通り及び、中央通りから湯島方面裏手1本目&2本目の通り

 では順番に解説しましょう。


危険エリアその壱-仲町通り

 仲町通りには、いわゆるぼったくりサロンはありません。ですが、オッパブ、キャバクラ、ストリップ、大陸系の飲み屋にエステなど、実に多種多様な店舗があり、そしてそれらの店に関係するキャッチ、ポン引きが通り一体に居並んでいます。

 見た目の風貌も相当です。ガラの悪い若者が我が物顔で仲町入口にたむろし、そこから等間隔でいずれかのお店の関係者がズラリ。

 その中には色んなお店と提携するポン引きもいます。声を駆けた相手側のニーズを巧みに聞き出し、数割増で紹介する。もちろん、紹介先の選択肢には「ぼったくりサロン」も入っていることでしょう。

 自己の店に誘導する健全な客引きもいますが、健全なキャッチに紛れ怪しく動くキャッチもいる!

 仲町通りではそれを忘れないでください。


危険エリアその弐-マルイ横通路、上野-御徒町の中間辺り

 ここでは『めちゃイチャ』この店名をご記憶ください。ズバリ、「ぼったくりセクキャバ(サロン)」です。

top1

 最近、「ぼったくりピンサロ」という業種が認識されつつあるのか、お店の形態を「セクキャバ(おっぱぶ)」に変えて営業する傾向にあります、、、が、「セクキャバ」という業種に騙されないでください。

 外見はセクキャバでも、「抜き?」と尋ねれたら平気で「ピンサロです」と言いますから。

 ぶっちゃけ、お店の外見なんて何でもいいんです。

 エリア内に「セクキャバが多い」というのも影響していると思われます。大多数の正統派セクキャバを隠れ蓑に、酔客を罠に嵌めようというのです。

 姑息ですよね。

 しかし、知識さえあれば大丈夫。やつらの罠にかかることは絶対にありません。

 現に『めちゃイチャ』の攻略は簡単です。なぜなら、上野エリアの人気サロンの目の前に店舗がありますから。

 いやー凄いです。何故この場所なんでしょう。ピンサラーならまず引っ掛かることはないでしょう。だって、信頼と実績のある「フラ系」が目の前にあるのですから。しかも、2店舗も。

 なのにそこをスルーして、誰がぼったくり店に行くというのでしょう??

 と思いきや、それが、、、たくさんいました。実は私のもとには被害者さんからかなりの数の被害報告が届いております。

 もしかしたら、もっとも危険とされていた「3(中央通り及び、中央通りから湯島方面裏手1本目&2本目の通り)」、より酷いかもしれません。

 何故でしょう。灯台もと暗しでしょうか。それとも人気店の弊害。混んでいるからと、フラ系を避けた結果でしょうか…。

 一寸先は闇。まさか人気店の目の前にあるお店がぼったくりなんて…。

 目の前の一本道が、天国と地獄の境界線。

 冷静に考えたらとても危険な地域です。ということで、覚えてください!

 「上野フラ系の目の前にあるお店(めちゃイチャ)はボッタクリである!」

 友人、知人、同僚、後輩、親族、上司、社長、見知らぬオジサンにも教えてあげましょう。

 「上野マルイ横の通りには『めちゃイチャ』と名乗るぼったくり店があるぞ!」ってね。

 では、つづけて参ります。


危険エリアその参-中央通り及び、中央通りから湯島方面裏手1本目&2本目の通り

 ここは有名ですよね。上野御徒町のぼったくりといえば、この通りが総本山ですから。店名は、、、そうですね。これまで色々と変わってきました。

 『ハイテンション』『ギャルシェイク』『リメンバー』『アゲイン』『華あそび』『トマト』、、、もう思い出せません。

 で、今はというと、『えんじぇるパイ』と『クラブ くのいち

IndexTitle

名称未設定-1

 この二つが現在絶賛ぼったくり中の店名でございます。とくに『クラブくのいち』はデカデカとした看板を作り、盛大に呼び込みをしていますね。

 ここでの対策は、今までと同じです。基本のキです。

 キャッチの甘い誘いに乗らない。怪しい男が声をかけてきたら御用心。その男はぼったくりサロンのキャッチと思いましょう!

 ぼったくりサロン(セクキャバ)の店頭及び近隣には必ずキャッチが立っています。そして、店頭を通る男性に必ずといってもいいぐらい声をかけてきます。それもかなり執拗に。

 対策の一番は、これまで何度も伝えてきました。

 断固たるシカト、完全なる無視、立ち止まらず、視線を合わせず、言葉を交わさず、どれだけ執拗に付きまとわれようと、目の前に立たれようと、カチンとくることを言われようと…相手をしてはなりません。

 徹底的な黙秘。これが一番有効的で、且つもっともダメージを与える行為です。

 仮にぼったくりの知識があったとしても、絶対に相手をしないでください。

 傷害事件すらいとわない人々です。万一のこともあります。相手にしない、これが安全かつ最適の攻撃なのです。

 そして注意すべき場所は店頭だけじゃありません。ぼったくりのキャッチは近隣にも潜んでいます。この近辺で言うと、「中央通り・大黒屋、ビックエコー付近」、「春日通り・88ビル付近」etc…

 また、キャッチの中には結託(演技)している場合もあります。

 「さっきの人に付いていかなくてよかった。あの人はポン引き、悪い人。私は安心、素敵なお店を紹介する」

 彼らは平気で嘘をつきます。基本、キャッチに正直な人なんていません。

 実際にある店名をだして、潰れた、数時間待ち、系列点だから安心…やつらの嘘(手法)は枚挙に暇がありません。

 ついつい、「えっ!?」と思ってしまうようなこと言っては興味を引かせ、立ち止まらせては、巧みに引き込む。

 相手をしない、語らない、 耳を貸さないというのは、そういう意味でもあります。相手さえしなければ、やつらの嘘にも動じませんからね。


万一、ぼったくり店に捕まってしまったら…

 しかしながら、引っかかってしまうときもあるでしょう。相手もプロです。全てを防ぐことはできません。が、その時はその時で被害を最小限に食い止めましょう。

 万一の場合の最善の行動は、「毅然たる態度で勇気ある撤退」これにつきます。

 相手は「あと幾らだしたら、、、、やっぱりサービスしてあげる」など、なんとか引き留めようとしてくるでしょう。もしかしたら、サービスをすると軟化するかもしれません。

 しかし、この行為は嘘です。断言しておきましょう。

 やつらはサービスをする気はこれっぽっちもありません。サービス精神は皆無です。ぼったくりはどこまでいってもボッタクリ。気持ち良くしてやろうという気なんてさらさらありません。

 やつらの目的は、いかに金を引っ張りだすか、それしかありません。

 そして、相手の引き留めに、相手の誘い乗り、ひとたび店内での追加に応じたら、あれよあれよと続けざまに大金を支払うはめに…。

 そうならぬよう、被害を最小限に食い止めるよう、入店して追加料金を求めてきたら、ぼったくりと認識し、断固たる決意で、追加請求を断る。そして、なにもせず退店する。

 もし相手がサービスをすると言ってきたとしても、応じては行けません。なぜなら、サービスをしたらしたで、傷がついた、治療代を払え、となる可能性もありますから。

 繰り返しお伝えします。やつらはぼったくりです。金をくすめとることしか考えていません。

 どれだけ追加料金に応じようと、どれだけ強気に出ようと、どれだけ口約束をしようと、、、サービスをする気、いや、お客を気持ち良くさせるつもりは一寸すら持ちえません。

 ゆえに、捕まったら最後、諦めましょう。そして被害を最小限に食い止めるよう、店内で追加料金を請求されたら、即座に退店。何を言われても、甘い誘いがあったとしても、断固撤退。

 そして、その際は無言、無抵抗で撤退してください。

 怒りをぶつけたい気持ちは分かります。罵倒したいでしょう。嫌みのひとつでも言いたいでしょう。しかし、過去それが元で傷害事件がおきました。被害者の方は意識不明の重体に陥ったそうです。

 突き詰めれば、チンピラなんです。常識は通用しません。我が身の安全を第一に考え、そのうえでな被害額を抑えることを意識してください。


全てのぼったくりに有効な最適の手段

ueno-new

 長くなりました。3のエリアの格言は、こうです。

 「キャッチの誘いには乗るな!断固無視。徹底的にシカトをするべし!あと、知らないお店で遊ばない!」

 これは上野だけじゃなく、都内全て、いや日本全国の有楽街で遊ぶ際に言えることだと思います。

 子供の頃に言われましたよね。

 「知らない人には付いて行かないこと!」

 基本はこれと同じです。知らない店、信用のないお店では飲み食いしない、抜かない、遊ばない。

 これさえ守ればぼったくりに遭うことはありません。さすれば、自然とぼったくり店は衰退し、いつしか日本全国から無くなっていくでしょう。

 そうなる日を夢見て、、、同志皆で危険性を共有し、この「上野ハザードマップ」を各所に拡散していただきますよう、ご協力宜しくお願い致します。

 酒量の増える季節です。疲労から体調を崩しやすくもあります。安心安全且つ健康的にピン活できるよう、皆さまお体ご自愛ください。


過去のボッタクリ記事も合わせてご参考ください。

上野ではボッタクリに注意!

上野ではボッタクリに注意・其の二 ~危険エリアを認識しよう~

虎穴に入らずんば虎子を得ず!ボッタクリ店潜入記事・全八話

ハイテンション傷害事件


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

ボッタクリ店・上野ピンサロ『ハイテンション』の事件を受けて…

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 今日は昨日報道された上野の事件について少し語りたいと思います。事件の詳細はもう皆さんご存知だと思いますので割愛させていただきます。

 まず素直な感想としては…

 「えっ!マジで!?」

 一言、驚きです。 まさかこんなにも身近(というと語弊がありますが)なお店がニュースになるような事件を起すなんて…しかも、暴力事件。いや傷害事件。それも一時意識不明の重体ですから、殺人未遂といってもおかしくないでしょう。

 違法請求だけに止まらず、それに対して文句を言われたから暴力を振るう。

 正直なところここまで凶悪なお店とは思いもしませんでした。 お金だけで済めば、勉強料として納得すれば、悔しい気持ちを次に生かしていければ…

 ぼったくり被害に遭われた方には、そのような意味合いを含めたコメントをいつも返信してきました。

 なぜなら、彼らはチンピラです。面子を潰されたり、何かあったときには暴力的な手段をとることも考えられたからです。が、 暴対法などの締め付けが厳しい現代において、まさかここまで過激な行動に出てくるとは正直思ってもいませんでした。

 だからこそ潜入調査などを敢行できたわけですが…

 これまでの認識が全くの誤りであったこと、ボッタクリ店がお金だけでなく命すらも奪ってしまう危険性が高いことを今回の事件にて再認識いたしました。

 これまで私はボッタクリ店への注意喚起として数々の記事を紹介してきました。危険エリアの認識、キャッチへの対応、そして万一被害に遭ってしまったときの対処法などなど色々な状況における被害回避の方法をご紹介してきました。

 が、それでも被害者の数は減らず、そして遂にこのような傷ましい事件まで起きてしまいました。

 繰り返し注意喚起をしてきましたが、ボッタクリは無くならず、あろうことかこのような事件まで…。

 コトここに極まれば、もはや注意喚起などは意味がありません。それよりも大事なことは、自らの命を守ること。危険を避けるのはもちろんのこと、仮に危険にあったときに最低限の被害で済むように努力すること。
 
 私が今回の事件を受けて、皆さまに伝えたいこと。それは「お金だけで済むならば、それで良しとする」自らの身を守るためにお金を支払うことで済むのならば、悔しいけれどもそれで我慢する。

 そうして、きっぱりと事を終わらせる。勉強料として以後注意する。

 絶対にしてはなりません。後々の苦情、報復、ましてや「キャッチ(呼び込み)をいたずらに刺激する」などの挑発行為は絶対にせぬようお願い申し上げます。

 かつて私は記事の中で、「遭えて呼び込みの多いルート」を通るなどの記述をしてきました。また「遭えてキャッチに話しかけた」という同士の話を紹介したこともあります。

 今更ながらではありますが、これらの発言、記載、記述を全て撤回させていただきます。
 
 ボッタクリ店に負けた。暴力に屈したようでなんとも情けない話ではありますが、全てに優先すべきことは自分の身を守ること。同士の身を守ること。命を危険にさらさないこと。

 これが全てです。お金で自らの命が守られるならば、それはそれでいいではありませんか。

 昨日から今日是までの間、コメント欄には事件に対する意見が多数寄せられていますが、皆さんこの辺にしておきましょう。

 これ以上ボッタクリ店を刺激することは止めておきましょう。第二、第三の被害者を出さないためにもこれ以上の刺激はやめておきましょう。

 この先のことは全てお上の仕事です。コトが起こるきっかけはボッタクリ店を放置しつづけた所轄警察の怠慢にあるのですから…。
 
 この事件に対する皆さまの怒りは重々承知しております。そのうえでのお願です。これ以上、傷ましい事件を起さぬようこの事件を大きくすることは止めておきましょう。

 では最後にもう一度だけお伝えしておきます。これまでも繰り返し伝えてきました。

 まず、キャッチ(呼び込み)の話は聞かない。立ち止まらない。耳を傾けない。相手をしない。何をいわれようとも完全シカト。これに徹してください。

 相手をしないこと。これが一番の防衛手段。これに勝る防御はございません。罵詈雑言、悪態、悪口に頭にきたとしても絶対に相手をしないでください。

 ただし、仮に万一、相手の口車にのりボッタクリ現場に遭遇してしまったときは、最低限のお金だけを支払って、何も言わず、何の抵抗も示さずに現場を去ってください。

 できればお金は払わないほうがいいです。一度払うと次々に請求されますから。しかし、払わないと現場を退散できそうもないときは小額だけ支払ってください。そしてサービスは受けずに毅然な態度でその場を去ってください。お金を支払ったからといって、まともなサービスは絶対にしてきませんから。

 逃げるが価値。これ以上は払わないし、サービスを受ける気もないと相手に意思表示をすればそれ以上はしつこく勧誘してきません。
 
 そして逃げる際、退店した後に苦情や報復だけはせぬよう絶対に絶対にお約束ください。

 自らの命を守るのが最優先です。お金で危険を回避できるのであれば、そこは黙って支払っておきましょう。選択の余地はございません。

 彼らは無法者です。最悪のことも起こりえますから…。

 それでは今日はこの辺で失礼いたします。

 同士皆さまから頂戴したコメントに対してはこの記事を返信に代えさせていただきます。

 被害者様の早期回復を心からお祈りしております。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【注意喚起】上野ピンサロ『エンジェルぱい』&新橋ピンサロ『オアシス』公式HPを持ちますがボッタクリ店です。

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 気が付けばもうすっかり秋ですね。日中はそうでもありませんが、朝晩はめっきり秋の装い。空気も澄んでいて、肌にツンと感じる冷気で1日が始まる。

 あと一ヶ月もすれば布団から離れられなくなり、同時に人肌が恋しくもなる。もう冬の到来も間近になりました。

 1年の終わりを身近に感じ、今年も早いなぁ~と悦に浸っては、一年何をしてきたのだろうと…鬱に入るときもあったり。

 寒さのあまりお酒で身を温めては、陽気になって誘われるままもう一軒。ほろ酔い気分もあり、人肌恋しい季節でもあり、お酒のせいで気が強くなっていることもあり…普段ならまず相手にしないキャッチに乗っかってみたりして…

 気がつけば言い合い。払うか払わないか、お金を返せ返さない。言った言わずわずの水掛け論。

 ぼったくり被害に遭う!なんてこともこれからの季節特に注意せねばなりません。

 先日、例の界隈にあるボッタクリサロンを再度調べていました。例の界隈とはご存知、上野御徒町。そして新橋、悪の二大拠点。

■上野御徒町エリア⇒『ハイテンション』『ギャルシェイク』『リメンバー』『アゲイン』『華あそび』『トマト』etc

■新橋エリア⇒『オアシス』

 露見しては次々と店名を変えるので、今は上記の店名ではないかもしれません。これら上記のサロンは基本グループ店として共同して詐欺行為を働いています。が、もしかしたらこのグループの他にもあるかもしれません。

 先日新たにHPが新設されたお店を発見しました。

 上野ピンサロ『エンジェルぱい

 新橋『オアシス』に関しては引っ掛かりが悪くなったのか?新たにHPを創設していました。これからの書き入れ時に向けての準備でしょうか。HPを制作しては求人サイトにも登録し、ボッタ人員を一般から得ようとまでしています。  

 皆様くれぐれもお気をつけください。

 一般サロンは摘発の憂き目に遭うのものの、なぜかこの手のボッタサロンはお上の目を巧みにすり抜けます。被害者が警察に駆け込んでも民事不介入を盾に取り、まったく対応してくれません。

 謂れのないお金を徴収されているにも関わらず、現に詐欺行為を働かれているにも関わらず、何にもしてくれないのです。

 不思議です。なぜでしょう?本当になぜでしょうか?

 コトここまでくれば何かしらの癒着も疑いたくなりますが、そんなことを思ってみても一般人の詮無き妄想にて…。

 結局のところこれらボッタクリサロンへの対応策は…自衛あるのみ。

 ぼったくり被害に遭わぬよう、キャッチに捕まらぬよう、怪しげなお店には突撃せぬよう普段から情報を豆にチェックし、

仮に新店が出来ても調べもせずに突撃しない。また甘い誘い文句で声をかけてくるキャッチがいたとしても、絶対に立ち止まらない。

 お酒を飲んでも飲みすぎず、人肌が恋しくなっても遊ぶ前にまずチェック。そして見知らぬ人、お店には着いて行かない、突撃しない。

 これを徹底するしかありません。

 今日は日に日に近づく冬の訪れを前にボッタクリ被害に遭わぬよう警鐘を鳴らしてみました。これからの季節、一年の終わりに向けてお酒の誘いも増えてくると思われますが…

 飲んでも飲まれるな、酔っても乗るな、知らぬ店には突撃するな!

 を合言葉に残り三ヶ月、皆で楽しくピン活を楽しみましょう。

 それでは今日はこの辺で…。お風邪などひきませんように…。


  ~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士寄稿】上野御徒町のぼったくり地帯に敢えて突撃!

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 今日は【同士寄稿】をご紹介いたします。寄稿のテーマは、ぼったくりについて。

 勇者「ぺるるん」さんが、ぼったくりと知っていながら敢えてボッタクリ店に突撃した身体を張った体験談。そのときの行動、言動、店内での出来事を全て危険を顧みず赤裸々に綴ってくれました。

 これ以上ぼったくり被害が出ぬように…。そんなキモチが込められた…

 「【同士寄稿】上野御徒町のぼったくり地帯に敢えて突撃!」

 ご参考いただき、もし可能であれば拡散に努めてください。

 

 以前、このブログに書いてあった上野の危険地帯。春日通りと不忍池の間のところですね。ここは以前からも知り合いの間では、行ってはいけないところとして有名でした。

 ちょうど、上野に仕事で用事があり、以前から気にもなっていたので立ち寄って見ることにしました。夕方過ぎていたのもあって、客引きもかなり出ていました。

 私の見た目が普通のサラリーマン風だったせいもあって、すごくしつこかったです。昔の新宿を思い出すような強引な客引きでした。

 とりあえず、モノは試しと客引きに連れられるままにとある店へ。表向きは外装も看板も普通の優良店のようでした。入り口の料金表もチェックしましたが、(うろ覚え)30分7000円と、特に問題のない価格。

 一応、客引きが安くするというので、30分6000円で入りました。

 内部もごく普通のピンサロ。暗い部屋にミラーボールと大音量の音楽。ソファーの配置などもいたって普通。案内されたソファーで少し待つと、女の子がおしぼりセットと飲み物を持って登場。若くてかわいい子で、制服姿でした。

 軽く会話をしてから、さて開始…と思いきや、まず全裸になってくださいと女の子から指示。今までピンサロに通って全裸指示は初めてでした。

 言われるままに全裸になると、女の子は「少し待っててください」と言ってどこかへ行ってしまいました。全裸のまま待たされること5分程度でしょうか。

 女の子が戻ってきましたが、手に何かラミネートされた紙を持ってました。(この時点ではこれが何なのかわからず)ソファーで仰向けになるように言われて、仰向けに。そして、おしぼりであそこをゴシゴシ。

 ようやくプレイが始まったと思いきや、なんと女の子は手こきしかせず。それも亀頭部分は一切触れずに、竿の部分だけを手こき。

 さすがに、あれ?と思いました。

 最初の軽い準備運動なのだろうか。まさか、手こき専門店だったのだろうか。それにしては、竿だけしか触れないし、おかしいなーと思っていると…

 「お兄さん~、ちょっとここでお話があるのよねー」

 女の子はそう言うと、さきほど持ってきたラミネートの紙を見せてきました。それは、いろんな追加プレイの料金表でした。価格は1万円から、一番高いもので5万円とありました。

 暗くて見づらかったのですが、内容は乳揉みとかトップレスとか、手こき専門店でよくある追加オプションそのものでした。ただ、価格は法外です。

 一番高いオプションでも、せいぜい全裸程度。もしかしたら、本有りかもしれませんがそれでも高すぎます。フェラですら、2万。ピンサロではあり得ない金額です。

 ちなみに一番安い1万のオプションでも、ただの手こき。とりあえず、紙を突き返して、そのまま無言で時間が過ぎるのを待つことにしました。その間も竿だけの手こきをずっと続けてました。

 女の子は竿をこすりながら、1万だけでもどうですか?とか、今日オプションつけてくれたら、2回目からは最初からフェラするよとか、あの手この手で金を払わせようとしてきました。

 それでもずっと無視を続けていると、最後のほうは5千円でフェラするからお願いと懇願してきました。

 結局、そのまま竿こきだけで、何もせずに時間終了。女の子は不機嫌というよりは、落ち込み気味の表情でした。この後、何か怖いことでも起きるのかなと思いきや特に何も起こらず。そのまま服を着て、店外へ出ました。

 いわゆるタケノコ剥ぎ系のぼったくり店だったようですが、素直に帰してくれたから少しはよかったかなと。最初に女の子の体を触らせたり、好きなサービスをさせてから金を取る店に比べれば、ある意味優良店でした(笑)。

 -了-

 まさに私がした体験とまったく同じ。キャッチに捕まり入店⇒案内⇒全裸の指示。私はここで全裸は危ういと頑なに拒否しましたが、その後の持っていきかた、嬢の執拗な懇願、最後は折れる姿勢も含めて全てが同じ。

 やはりボッタクリグループ…あえて店名を出しますが…

 上野御徒町『アゲイン』同『ハイテンション』同『ギャルシェイク』同『リメンバー』同『華あそび』

 新橋『オアシス』

 これら店舗は同一のグループ、あるいはグループとしてのつながりがなくとも、ひとつの共同体としてキャッチの誘い方から追加料金の徴収の方法、それを強いる嬢の教育などマニュアルのようなものがあるのでしょう。

 とある関係筋から聞いた話です。

 旅行者だと思われる方。出張族だと思われるリーマン。特に大きめのボストンバック、スーツケースを引いている方は必ず声を掛けるそうです。引っ掛かる確立が極めて高いそうなので…。

 このように各ぼったくり店が連携して、カモになりそうな客層や追加料金搾取の方法などの情報を共有しているのでしょう。

 本当に許せません!断じて許してはいけません!

 今回の体験談は、ぼったくりであることを知った上であえて突撃するという勇者の所業。わざと引っ掛かることでその手口を明るみにし、さらには体験談として同士皆に警鐘を鳴らす。

 「ぺるるん」さん。危険を顧みない、損失にこだわらない正義の行動に感謝いたします。願わくばエントリー企画に当選し、今回の損失の補填になれば…というのが個人的な心情です。

 同士諸兄、読者の皆様。上野御徒町、新橋には今なおボッタクリが存在しています。キャッチの甘い換言に乗らぬよう。キャッチの嘘に騙されぬよう。そして、万一引っ掛かったとしても絶対に追加料金を支払わぬよう強い心を持って臨んでください。

 先日ピンサロ業界における二大リスクをまとめた特集ページを新設しました。


 今回の記事も追加しておきます。過去記事と合わせてご注意くださいませ。

 それでは今日はこの辺で…。皆さん本当に気をつけてください。

*タイムリーな記事のため先にご紹介させていただきました。

 
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【新店速報】上野ピンサロにエリア初の回転サロン『ビックマン』誕生!東村山にも新店あり。その他移転情報などなど…

素人童貞ピンサロ

 こんばんわ。バカイチです。

 GWも終わり皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 大型連休の煽りを受けてちょうど今お忙しくされている方もいらっしゃると思います。ピンサロ業界も今月はGWの影響を受けてか?実に様々な動きをみせています。

 具体的には…

 新規オープンに休業店舗の営業再開。目くらましの移転に残念ながらの休業などなど…今月に入って都内各地で開閉に関する動きが非常に活発化しています。

 そこで、今日は都内ピンサロの最新動向をまとめてみましたので、ぜひ今後の参考にしてください。

 まず残念ながら休業に入ったお店の情報から参りましょう。

★大塚ピンサロ『ディープス
⇒5月1日より休業。再開は6月20日頃を予定しているとのこと。在籍の女の子達は『クール』に移籍。

 次に営業再開店舗の情報です。

★池袋ピンサロ『すたぁ~らいと池袋店
⇒5月8日(木)より営業再開。旧在籍メンバーの8割以上が本店(池袋)勤務に。新たに3回転コースを新設。指名コースを値上げ。ピン探割に期待。

★池袋ピンサロ『ぐれいとふるデイズ
⇒5月12日(月)リニューアルオープン。旧在籍嬢は、現在『ちょこらぶ』に移籍中のNo100番台の女性を中心に復帰予定。リニューアル初日は3980円~の超お得イベントを開催予定。

★池袋ピンサロ『カウガール』
⇒5月22日(木)より再開予定。旧在籍嬢の殆どが復帰する予定。22日~25日までリニューアルオープンを開催予定。それまでは同ビルB2の『極楽寺尼ちゃん』で合同営業中。

 続きまして移転店舗の情報です。

★吉祥寺ピンサロ『キャンディーキャンディー
⇒5月2日より『SGR』ビル3Fで営業開始。それに伴い2階の『SGR』は休業に。在籍嬢はそのまま3階へ移籍。

★吉祥寺ピンサロ『フルーツパラダイス
⇒『ワイワイパラダイス』が名前を変えて移転。場所は同ビル1Fへ。在籍嬢もそのまま移籍。

 では最後に新店情報を2件お届けして、今日はお別れといきましょう。

 業界を活性化する最たる要素-新規店。期待の1件目。場所は東京と埼玉の境目。戸籍的には一応?東京都。「志村けん」でお馴染みのあの場所です。

 東村山ピンサロ『ベイビーリップス

 恐らく多くの方が地名だけは知っている。そんな状況だと思われます。事実、私も行ったことがありません。そこで、東村山について調べてみました。

 「映画『となりのトトロ』の舞台となったともいわれる「八国山緑地」や6月の花菖蒲で知られる「北山公園」、国宝建造物「正福寺 地蔵堂」、伝統食「武蔵野うどん」、B級グルメ「東村山黒焼そば」、個性的なタレントさんや文化人を生み出した風土などなど、様々な話題や見所があふれています」(東村山NOWより抜粋)

 緑溢れる郊外。そんなイメージが浮かんできます。そして今回これらに加えて新たに東村山の名物に名を連ねるのが…この東村山ピンサロ『ベイビーリップス

 ただ、新店とは言っても、正確には移転による新規店。前身は公式HPを見ても分かるように、現在休業中の田無ピンサロ『ソーダ』になります。

 『ソーダ』公式HPのイベントカレンダーにも以下の記載がございましたので、移転に伴う新店とみてまず間違いないでしょう。

soad

 オープン予定日は5月19日(月)の予定。オープンニングキャンペーンも開催予定とのことなので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

 そして、期待の新店をもう1件。

 こちらは都内ピンサロのホットスポット!昨年来、新店の誕生が続くコチラのエリアに誕生です。

 上野ピンサロ『ビックマン

 コンセプトは激安を軸にした回転サロン。上野ピンサロ初の回転専門店になる予定です。

 既に公式HPも実装済み…ですが、勘のするどい方は恐らくスグに気付かれるでしょう。あの匂いを…。かぐわしき聖地の香りを…。

 そうです。世界遺産-聖地大塚。この『ビックマン』新店にして既に老舗の風格。大塚色がプンプンします。回転専門のシステム然り。在籍嬢のレベルに在籍写真然り…。

 現に目にしたことのある女性が数名います。

 確か…確か…どこでしたっけ。大塚であることは間違いありませんが、不思議と思い出すことができません。ど忘れしました。まっ無理して思い出す必要もないでしょうけど…。

 さて、新たに仲間入りする新店・上野『ビックマン

 場所は中町通りに入って二本目の路地を左へ。春日通りと並行に走る裏通りの一角。焼肉屋やセクキャバなど様々な飲食店が立ち並ぶ賑やかな通りになります…がっ、皆さんお気をつけください。

 こことても大事なところです。よく注意してお聞き下さい。

 この新店『ビックマン』のある一角は、ボッタクリ店の中枢。中央基地。危険地帯の最前線になります。

 『リメンバー』『ギャルシェイク』『スキャンダル』他…

 もしかしたら店名が変わっているかもしれません。とにかく気をつけてください。この通りは本当に危険です。少し油断しているとあらぬ事を耳打ちされ、気が付いたら魔窟の中…
 
 なんてことにもなりかねません。そこで最悪の事態を避けるための対応策ですが… 

 イチにもニにも無視。シカト。つまり、キャッチの声に耳を貸さないこと。

 立ち止まらない。耳を貸さない。返事をしない。

 勘に触ることを言われても、聞き捨てならぬことを言われても、当該店舗がお休みだと言われても…何を言われても徹底的に無視。完全なる防御。イラッとするかもしれませんが、言い返してはなりません。

 ここは徹底して鉄のカーテン。防御に徹してください。

 そもそも健全店はキャッチ(客引き行為)をしていません。今回の『ビックワン』も同様です。従ってキャッチをしているピンサロ店は全てボッタクリという図式になります。
  
 今この周辺にあるボッタクリ店は気合が入っています。新店が次々に誕生していくなかで、書き入れ時とばかりに気合を入れてカモを探しています。そんな状況ですから、オープン後数日間は複数体制で声を掛けまくって来るでしょう。

 甚だ面倒ではありますが、徹底的に無視して目的地まで一目散に駆け抜けましょう。 

 悲しいかな今のところボッタクリ店に対抗する手段は、騙されないこと。ひっかからないこと。これしかありません。

 新店誕生で上野ピンサロが注目されればされるほど、周辺に存在するボッタクリ店も注目されます。そこで我々一人一人が注意を払い、ボッタク被害に遭わないことで、違法店にプレッシャーをかけていく。

 上野でボッタクリをしても、もう誰も騙されない!

 そう思わせ続けることができれば、いつの日か諦めて撤退するはずです。いわば兵糧攻めです。現状、ボッタクリ壊滅には、これしか手段がありません。お上では話にならないのです。

 新店!上野『ビックマン』回転サロンということで、得手不得手の問題はあると思います。また大塚色が強いことからも難色を示す方も多いとおもわれますが、新店は新店。さらにはエリア初の回転サロンです。オープン記念も開催します。

 オープン初日-16日から三日間はオールタイムW回転3000円!超お得なポッキリ価格!大塚価格でのご案内ですから、一度ぐらいは試してみるのもありではないでしょうか?

 初めての回転サロン。初めての大塚系。初めての場末チャンレジ!
 
 もしご興味のある方はせっかくの機会ですから、ぜひ突撃してみてください。ボッタクリ店に注意しながら…。

 それではここ最近の業界動向でした。今後のピン活のご参考にしてください。

*上記のほかに休業店や移籍店、新店誕生などがあるやもしれません。もしそれらの情報をご存知の方がいらっしゃいましたら、恐れ入りますがご連絡ください。即時掲載し、全店紹介などのに反映してまいります。 

*ぼったくり対策についてはこちらもご参照ください。

~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士寄稿】ぼったくり店撲滅へ向けて~呼び込みと遊ぼう~

素人童貞ピンサロ

 こんばんわ。バカイチです。

 今日はとある同士より【愉快な注意喚起】が届きましたので、そちらをご紹介させて頂きます。

 ただ愉快とは表現しても基本的には【注意喚起】です。読んで胸のすく思いをされる同士も多いと思われますが、私からの注意喚起も添えておきます。読み終えた後は、「次は我が身」と気を引き締めていただければ幸いです。

 それではご参考ください。

 「【同士寄稿】ぼったくり店撲滅へ向けて~呼び込みと遊ぼう~」

 ですッ!  


 上野『チェリーガール』のHPに以下の記載があります。

 お客様へ

 最近路上で当店を偽り客引き行為をされ、他店に入り『たけのこ剥ぎ』などの詐欺行為をされる被害が増えております。当店は客引きや「たけのこ剥ぎ」などの詐欺行為は一切行っておりまんので、ご来店の際には当店の看板に『チェリーガール』と表示されておりますのをご確認下さい。

 『チェリーガール』は皆様により良いサービスを提供できるよう務めてまいります。

 ご理解ご協力宜しくお願い致します。

 今回はこれにまつわるエピソードです。

 先日、私は知人2人を引き連れ『チェリーガール』へ遊びに行きました。

 オープン前に系列店で配布された早い時間は3000円で遊べる割チケが複数枚あったので、全員安く入れるのが『チェリーガール』を選んだ理由です。

 新規オープン直後に行っているので迷うことなく上野広小路から中央通りを歩き、大黒屋とJTBの間の細い路地に入りました。

 そこには休日の昼間にもかかわらずスーツ姿で呼び込みをしている男性の姿。傍らの立て看板には『ギャルシェイク』の文字。

 バカイチさんのブログをチェックしている人ならばボッタクリ店だとわかります。

 私は当然のごとく無視して素通り。しかし知人はそのような背景はわかりません。立ち止まってしまったわけです。

 以下、スーツ姿の男性と知人の会話

スーツ「お遊びどうですか?」

知 人「店は決まっています」

スーツ「どちらの店をご利用ですか?」

知 人「チェリーガールという店です」

スーツ「今日はチェリーガールは休みですよ。うちの店も同じサービスでやってますのでいかがですか?」

 そこで知人は前方を歩く私に声をかけます。

 「今日は休みだってよー!!

 私は「その店はボッタクリだから無視しろ!」と答えます。

 スーツ姿の男性の顔色が変わり私に詰め寄ります。「誰がボッタクリだ!」と威嚇してきます。しかし私のいる位置は角を曲がればそこには『チェリーガール』という地点。

 相手にせずに角を曲がると『チェリーガール』は通常営業していました。

 「やってんじゃねーか、このクソ詐欺店が!!」と返すとスーツ姿はそれ以上はなにも言わずに大黒屋とJTBの間に戻っていきました。

 『チェリーガール』でプレイ後に外に出るとそこには警察官の姿。取り締まり?と思ったものの違法駐車のバイクに駐車違反の切符を切るところでした。

 スーツ姿はいるのかな?とわくわくしながら見に行くと姿はなし。警察官もいるし後ろめたいことをしているのは自身でわかっているのでしょうね。

 そしてぼったくり店に関する別のエピソード。

 新橋にも同様の店が残っていますね。『エンジェルシェイク』跡地に構えた『オアシス』です。

 11月のある夜、私は同士オサムシ氏、マサさんと3人で新橋の居酒屋で飲んでいました。2時間制の飲み放題の時間も過ぎ、もう1軒行こうということになりました。

 移動中、ほろ酔い気味のオサムシ氏が悪巧みを始めます。『オアシス』の呼び込みをからかおうということでした。マサさんも乗り気です。

 3人で呼び込みの前を通りすぎると狙った獲物を逃すまいと呼び込みが声を掛けてきます。

 定番の「お遊びいかがですか?」というものです。演技派の2人は「いくらで遊べるの?」と何食わぬ顔で聞いています。

 呼び込みは「いまの時間は7000円で他に指名料が2000円かかります」と答えます。さらに2人は「それ以上はかからないの?」、立て看板を指差し「この子はいるの?」、「何人出勤してるの?」と質問攻め。

 呼び込みは 「女の子を全裸にしたり、他のサービス、例えば69などをする場合は女の子によって追加料金があります。それでも2万円くらいです」続けて「いま10人出勤していまして、看板に載っている子もすべて在籍しています」と答えたもののオドオドしています。

 オドオドするのも当然です。この呼び込みは正直すぎます。店の手口を通行人に暴露してしまいました。

 「ピンサロで2万円はありえないだろー」と笑っていると無線で店内に「いま3名様をご案内しようとしているところです」と囁いていました。

 助っ人呼ばれても面倒なのでからかうだけからかい当然のように遊ぶことなく二次会として選んだ居酒屋に入ります。

 二次会も終わり、新橋駅に向かいますが『オアシス』の呼び込みが先ほどのおどおどした人とは代わっていました。

 またオサムシ氏とマサさんは近づいていきます。実は2人で新橋で飲んだときにも同様に『オアシス』の呼び込みをからかったそうです。

 交代した人物はそのときの呼び込みらしくオサムシ氏、マサさんのことを覚えていたようです。

 私は離れたところから見ていましたが、なぜか談笑していました。

 結論は…騙せない客にはボッタクリ店も深追いしないということ。そして、詳しく聞けば追加料金のことを話すということ。

 たけのこ剥ぎで文句を言われたとしてもシステムを聞かれなかったから説明しなかったという逃げ道を残しているということですかね?

 それにしても立て看板の女性が在籍している?モデル級じゃないですか(笑)

 -了-

 愉快。愉快。久しぶりに愉快なお話を耳にしました。こうなんというか心がスカッとするような…そんなお話でしたね。

 地蔵くんさんとその知人。そしてオサムシ氏とマサさん。この度は、ぼったくり撲滅運動にご協力いただき本当に有難うございます。特に親睦会メンバーは、事ある毎にちょっかいを出してるみたいで…

 というか、逆に顔見知りになっちゃって…しれっと内部情報まで入手するお手柄!?

 上野御徒町周辺のボッタクリは、かなり高圧的な態度でいかにもチンピラという感じですが、新橋は意外と柔和なんでしょうか?そういえば、私も同様の経験があります。

 現地調査をするべく上野周辺のボッタクリを何往復もシカトし続けていたら…

 「おうコラ!さっきから何遍も何遍も目の前を通りくさりやがって…」

 と聞こえるように威嚇されたことがあります。それに比べて片や新橋。こちらは潜入調査の時もそうでしたが、比較的物腰が柔らかい。というか、見た目も普通っぽくて威圧感がない。

 土地柄の違いでしょうか?

 上野周辺は飲み屋街ということもあり強面でも目立たないが、新橋はリーマンの街でもあり駅前でもあり、あまり強面の男を立たせると却って目立つ。

 だからでしょうか。顔なじみとなったメンバー達と思わず談笑してしまうのは…。根はいい人なのでしょうか??

 とはいえ、ボッタクリはボッタクリです。根がいいからといって、その行為が許される道理はありません。いや寧ろ、騙せる人しか騙さないという弱者を狩る理論。これには呆れるほかありませんが…

 その辺は氏やマサさんが、きちんと説教してくれているでしょうからここでは何も言わずにおきましょう。

 それにしても、ちょうど先週末。新たに上野『ギャルシェイク』の被害報告が届いたところです。そこで週明けに注意喚起を行おうと思っていた矢先へこの記事です。

 地蔵くんさん。何というタイミングでしょうか。私が今日ぼったくり記事を書くことを予測していたのでしょうか。お陰様で私の出番がなくなってしまいました。

 身を挺した体当たり記事、本当に有難うございます。

 ただひとつだけ補足することがあります。それは上野『ギャルシェイク』のぼったくりがとても狡猾であること。言葉の表現は相応しくありませんが、やり手と言ってもいいかもしれません。

 嘘や方便を巧みに使い、男性の欲を刺激し、威圧、恫喝を交えて金銭を騙し取る。また警察の巡回がある時には姿を隠しつつも、獲物を見つけたら、特に上京者らしきカモを発見したときは、これでもかと執拗に食い下がる。

 今『ギャルシェイク』による被害が増加しているのは間違いありません。その要因として『チェリーガール』や『初めてのお仕事』による新規誕生が背景にあることは間違いありませんが、それ以上に表に立つキャッチがやり手なのです。

 これからの季節、お酒を飲む機会も増えてきます。ボーナスも入り懐に余裕が生まれます。するとどうなるでしょう。アルコールの影響で気が大きくなり、ボーナスの余波で財布の紐も緩みます。

 これは、ぼったくりからすれば、鴨が葱を背負っている状態です。

 皆さん気をつけてください。本当に気をつけてください。これからの季節、ぼったくり店は街中でのキャッチに更なる力を入れてくるでしょうから…。

 最後に上野・御徒町周辺で営業しているであろうボッタクリ店の名前を記載しておきます。これは『初めてのお仕事』利用時に調べた現時点での最新情報になりますが、ご存知のようにヤツラは次々に名前を変更します。

 なので、店名だけに捉われていては思わぬ被害を生む可能性もございます。そこで、被害に遭わないための注意点も記載して今日はお別れと致しましょう。

-上野御徒町周辺で現在営業しているであろうと思われるぼったくり店-

 『ギャルシェイク』『アゲイン』『スキャンダル』

-被害に避けるための注意点-

ひとつ,知らないお店には行かないこと

ふたつ,キャッチの誘いに乗らないこと
 
 以上です。

 かつて上野周辺のキャッチは全てが裏通りに居ました。ただ先日散策したところ、「中央通」にもキャッチの姿を確認できました。

 今までは文中記載のあるように中央通りから大黒屋とJTBの間を通り『チェリーガール』や『めちゃラブ学園』に遊びに行けばよかったのですが、最近はその付近にもキャッチが居る場合もありますので、利用の際はくれぐれもお気をつけくださいませ。

 また人が良いとはいえ、彼らはチンピラのはしくれです。ちょっかいを出す行為も絶対にマネをしないようにお願い致します。

 それでは今日はこの辺で…。「地蔵くん」さん愉快なお話、誠に有難うございました。月曜日から胸がスカッと爽やかになりましたw

 
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

上野ピンサロ『めちゃラブ学園』移転情報(周辺のボッタクリ店にはくれぐれもご注意ください)

素人童貞ピンサロ

 お疲れ様です。バカイチです。

 今日は少し小話をお聞きください。

 ご存知の方も多いと思いますが、本日18日、上野ピンサロ『めちゃラブ学園』が移転しました。移転先は旧店舗のちょうど真裏。春日通りから数えて今よりもひとつ奥の通り中程にある数寄屋ビルB1階。そこへ移転しました。
 
 ただ移転と言っても直線距離にして約50メートル程度移動しただけなので、そこまで大げさなものでもありません。恐らく道に迷うこともないと思われます…

 が、この50メートル程度の移動が少々やっかい。

 というのも上野御徒町エリアにあるボッタクリエリアに限りなく近づくからです。

 私は今日『めちゃラブ学園』の移転先を調べる目的に合わせ、再度このエリアに存在するボッタクリ店の状況を調べようと久方振りに現地を訪れました。

 まだお昼前とあって『めちゃラブ学園』は営業していませんでしたが、店頭看板が路面に出ており新店舗への移転を確認しました。その後、念のため旧店舗も確認してみると、シャッターが閉められており、そこには新店舗までの地図と移転した事実が張り紙として告知されていました。

 どうやらお店としての移転対策も万全のよう。公式HPにも移転先の地図が大きく紹介されているので、さほど大きな混乱もないと思われます。

 ただ問題はここからです。

 過去、当ブログでも公表した同エリアに存在するボッタクリ店の数は確認できているだけでも最低3件。

 『スキャンダル』『ピュアドール』そして『華あそび』ですね。で、この内の一件。なんと『華あそび』があろうことか今回移転した『めちゃラブ学園』と同じビルに存在します。そして、さらに残る二件も半径20メートル圏内にあるという不幸…。

 そうなんです。たった50メートルほど移動しただけで、不幸にも危険エリア内に足を踏み入れてしまったのです。

 現に今日もエリア内に足を踏み入れるや否や…

 「お兄さん。抜き。可愛い子いますよ。どうですか?ちょっと止まって。止まって。20秒だけでいいから私に仕事しているフリをさせてくださいよ~」

 と、執拗に声を掛けてきました。
 
 この界隈のキャッチはとにかくしつこいです。新橋と違って人通りが少ないからでしょうか。とにかくカモを見つけるや否や数メートル手前から数メートル後まで横に張り付いてあーだーこーだ…と。

 恐らく『めちゃラブ学園』も危険エリアに近づいたことで何かしらの対策を取るものと思われます。ですが、ボッタクリ店とは既存の健全店の利益に巣くう悪しき生き物。しかもそれが『めちゃラブ』のように人気店であれば尚更です。

 「めちゃラブ、今日は休みですよ」「今混んでますよ」「あんまりサービス良くないですよ」「高いですよ。ウチなら半額であそべますよ」

 などとあらぬことを吐き言葉巧みに自店へ誘導してくるはずです。

 ここで断言しておきます。

 上野『めちゃラブ学園』安心安全の健全営業であることはもちろんのこと、それゆえキャッチを出しておりません。この界隈でキャッチを出しているお店はボッタクリ店のみ。ゆえにこの界隈で声を掛けられたらそれは100%ボッタクリであると判断してください。

 エリアはおおよそになりますがコチラ。(仲町通りのキャッチはキャバクラ・ガールズバーが殆んどです)

ueno









 

 よって新生『めちゃラブ学園』に遊びに行く途上に掛けられる声はボッタクリ店への勧誘。魔界に誘う甘い声です。絶対に耳を貸さず、視線を向けず、ただ前を見て真っ直ぐに目的地-『めちゃラブ学園』を目指し歩いてください。

 先日、新橋にあるボッタクリサロン『エンジェルシェイク』への注意喚起を行いました。それと同じように上野御徒町エリアにもボッタクリは未だ存在します。

 今日は『めちゃラブ』の移転に伴い再び上野界隈のボッタクリに騙されぬ方が増えぬよう、ここに再度の注意喚起を行いました。

 皆さまくれぐれもお気をつけください。1人1人が注意し、気をつけることで被害を減らす。そしてそれはボッタクリ店を干上がらせることに直結します。

 新橋以上にボッタクリの歴史が古い上野。もはや「お上」の指導を待っていても何にもなりません。皆で協力し、我々の手でボッタクリ店を壊滅できるよう常日頃から注意していきましょう!

 以上、小話でした。

 それでは今日はこの辺で…。
 

~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブ

ログ村 その他ブログへ
その他ブ ログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

ぼったくり被害が増加傾向。伝達してください。拡散してください。新橋ピンサロ『エンジェルシェイク』は悪質なボッタクリ店であると!!

素人童貞ピンサロ

 こんばんわ。バカイチです。

 今日はいきなりですが…

 実はいま私、怒ってます。とても怒っています。もう怒りで我を失うほど怒っています。

 えっ?なぜ怒っているのか?理由ですか?

 それはブログの文章が盗用されたから…ではありません。実は既にご存知の方も多いと思いますが、この一週間で3件ものボッタクリ被害の報告が入りました。いや未遂も含めたらもっとあります。

 被害を生んだお店は例のあのお店。新橋駅烏森口近くの交差点。そこで毎日のようにせっせとキャッチ行為を行うあのピンサロ。私-バカイチ-との因縁浅はかならぬぼったくりサロン。

 そうです。新橋ピンサロ『エンジェルシェイク』です。もう一度繰り返します!新橋・烏森口徒歩20秒。交差点を渡ってスグ右手。悪の元凶『エンジェルシェイク』そのお店です。


 皆さんこの名前を覚えているでしょうか。いやきっと覚えているはずです。もうあの事件から半年ほど経過していますが、ピンサロを愛する者なら容易に忘れることの出来ない名前でしょうから…。

 遡ること半年前。
 
 私はボッタクリ被害の実情を調べるため、自ら臨んで死地に潜入しました。自らのポケットマネーにてボッタクリの実情とその手法を暴くことを決意したのです。

 結果…

 予想通りのボッタクリ。全八回に渡る超大作にてボッタクリ店『エンジェルシェイク』の実態を全て白日の下に晒しました。記事の削除依頼を端に発した私と『エンジェルシェイク』まさに死闘の歴史。ご存じないという方は、まずコチラをお読みください。


 あれから半年。私の身を賭した活動、また同士皆々様の諜報活動の甲斐もあって、被害状況は目に見えて減少しました。というよりも、潜入記事アップ後しばらくは被害報告すら1件も届いていません。

 しかしここ最近、再び『エンジェルシェイク』についての被害報告が届けられるようになりました。中には10万円もの被害に遭い、さらにそれだけでは飽き足らず借用書まで書かされた…という許しがたき内容のものもあります。

 ボッタクリをしておいてその上、借用書まで書かせる。自ら違法、いや犯罪行為に手を染めているにも関わらず、さらにその自覚があるにもかかわらず、確実に残金を徴収すべく借用書にサインをさせるその悪しき所業。

 いったいどのような神経であればこのような悪事をなせるのでしょうか?

 私は店主並び詐欺行為に加担している女性に問いたい。

 良心は痛まないのか…
 
 …と。

 しかしながら悪人の良心を期待しても詮無きこと。現に目に見えて少なくなっていた被害がここへ来て確実に増加しているのですから。

 アベノミクスの影響で景気の高揚が期待されるからでしょうか。また夏のボーナスが増加する見通しから思わず財布の紐が緩んでしまったのでしょうか。本当にここ最近は被害報告が増加しています。

 キャッチに釣られてもいい。興味を持ってもいい。しかしなぜ利用する前に『エンジェルシェイク』もしくは『新橋 ピンサロ』と検索してくれなかったのか…。

 なぜ?どうして?何があって…。

 後悔と自責の念が私の心を襲います。あれほど注意してと口酸っぱく伝えていたのに…。

 しかしながら、被害に遭われた方に「注意不足でしたね」とは言えません。それに全ての非が被害者にあるわけでもありません。あれから半年。その間、何の注意喚起もしてこなかった私にも非があります。

 正直、思いました。

 もう大丈夫だろう。さすがに被害者も減るだろう。

 と、安心していたのも事実です。

 もちろん一番の元凶は、ぼったくりサロン『エンジェルシェイク』に他なりません。

 その元凶と言えば、この半年の間、潜入記事にほとほと嫌気がさしたのか…

 HPのURLを変更したり(これは山田が即座に発見しこれ以上ない速さで新アドレスにリンクを張替えました)、記事の削除依頼をライブドア本社へ依頼したり(これは先方が依頼した証拠はありませんので、あくまでも憶測です。が、削除依頼に同意しないことを伝えるとそれであっさり終了)と…

 あの手この手で潜入記事からの脱出を図った様子。しかし先にも触れたとおり『エンジェルシェイク』は言うに及ばず、『新橋 ピンサロ』でもそう。この二つのキーワードで調べればスグ分かるように、検索結果には私の注意記事が必ず1ページ目に表記されます。

 つまり『エンジェルシェイク』は私の記事から何一つ逃れられていないのです。なのに被害者が増加するという現状。

 考えられる要因は二つ。

 一つ目は店側がキャッチ行為に力を入れてきた。今までにも増してなりふり構わずお客を集めに入った。これがひとつ。そしてもう一つは、先にも触れましたが、利用者側の心の油断。景気高揚に浮かれ財布の紐が緩んだ。

 以上、二つの要因が絡んでいると思います。

 これからは夏のボーナスも支給されます。また夏本番を迎えビールの美味しい季節にもなります。特に新橋周辺は安くて美味しい居酒屋が沢山あります。そして、安価で濃厚サービスが期待できるピンクサロンも沢山存在します。

 ですが、忘れないでください。お酒に飲まれ酔っ払ったとしても絶対に忘れないでください。

 新橋・烏森口すぐ近くにボッタクリ店があることを。あの手この手で巧みに声を掛けてくるぼったくりサロン『エンジェルシェイク』があるということを絶対に忘れないでください。

 そして、今再び新橋ピンサロ『エンジェルシェイク』が悪質なぼったくりであることを友人、知人、上司に同僚、部下、後輩、兄弟に家族、父に恋敵に…と、口コミで拡散してください。

 SNSをされている方はそちらで。ブログをしている同士はブログで。その他いかなる方法でも…

 この確たる事実。新橋ピンサロ『エンジェルシェイク』がこの世に何も生まない、非生産的な存在であることを人から人へと伝達し、皆の力で注意喚起の輪を広げようではありませんか。

 悪の元凶『エンジェルシェイク』がオープンしてもう8ヶ月が経過します。この間、被害者の方は数知れません。かくいう私も潜入調査で1万円の被害を被っております。恐らく警察に駆け込んだ方もいるでしょう。

 しかし、しかしッ…

 なぜか『エンジェルシェイク』は今なお営業しています。毎日店頭に立ち、道行く方に声を掛け続けています。この事実を見る限り「お上」が動くのを待っていてはいたずらに被害者を増やすばかり。
 
 かくなる上は、私達同士で手を取り合い、協力し、少しずつでも被害者を減らす。そうして間接的に店を枯らす。いうなれば兵糧責め。

 もはやこれだけの情報化社会にぼったくりが生存できないことを…。ペンは剣よりも強いということを…。口コミ勝る広告はないということを…

 悪しき者に思い知らさせてやろうではありませんか!!もう騙される人間は1人もいない…と、新橋ピンサロ『エンジェルシェイク』に知らしめてやろうではありませんか!!

 宜しいでしょうか。私達の手で被害者を減らし、助け、間接的に『エンジェルシェイク』を干上がらせていく。そうして自ら撤退せざるを得ないようにもっていく。

 新橋ピンサロ『エンジェルシェイク』の撤退。

 これを最終目的に今日から同士皆さまで活動していきましょう。私も今後ぼったくり情報をブログ&サイトにて定期的に告知いたします。

 もうこれ以上被害者が出ぬよう皆で力を合わせましょう!!

 最後に万一ぼったくりの現場に出くわした時の対応策をお教えしておきます。念のため一読しておいてください。

 【ぼったくりにあった時の対策-記事後半に記載-

 それでは今日はこの辺で…。

 同士皆さま、注意喚起のご協力宜しくお願い致します。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

永久保存版!ボッタクリ店『新橋エンジェルシェイク』その巧妙な手口を全て暴くッ!!その八-逃走-

素人童貞ピンサロ

 その壱はこちら

 その弐はこちら

 その参はこちら

 その四はこちら

 その五はこちら

 その六はこちら

 その七はこちら
 
 つづき。

 「もういいから。ボッタクリだと確信した。今更遅い。警察に行くから…」 

 と嬢に言い放ち、その勢いのままブースを飛び出した。

 私の剣幕と警察という言葉を聞いて、彼女は慌てふためく。

 「まっ待って…」

 後方で微かに言葉が聞こえた。しかし、当然止まらない。だが、このまますんなりと外に出れるほど甘くもない。入口ドアには私をこの魔窟へ招きいれた例の黒コート男が待ち構えていた。

 「どうかしましたか?まだお時間が残ってますよ」

 手馴れているのだろう。男は私の様子を気にすることなく冷静に尋ねてきた。

 「どうかしましたかじゃないでしょ。話が全然違うじゃないですか!」

 私は怒気を含めて返答する。そして続けて…

 「5000円だけと言いましたよね。入店前に何度も5000円だけで大丈夫か…と確認しましたよね。それが何ですか?追加料金って。しかも、ろくにサービスもしないし…」

 と問い詰めるが、ここでも黒コートの男は微塵もたじろぐ様子なく…

 「いや5000円ですよ。5000円でサービスはありますよ。抜きもありますし。どこが話しが違うんですか?」

 と全く悪びれた様子がない。まるでブース内で行われていることは一切知りません。私は関知していませんという口ぶりだ。

 いくら私が小心者とはいえ、この態度には本気で腹が立った。

 「はぁ!?よくそんなことが言えますね。あれがサービス?あれで抜きがある?てゆーか全部知ってるんでしょ。追加料金を払ったことも」
 
 そして続けざまに… 

 「これボッタクリですよね?どう考えてもボッタクリですよね?」

 とここで遂に今回の核心に触れる。するとここで始めて男の顔色が変わった。

 「ボッタクリとはどういうことですか?何をもってボッタクリと言ってるんですか?抜きならあるじゃないですか。それに私は5000円で大丈夫と言っただけで、事前にいったでしょ。(追加で)道具とかも使えるって…」

 と、当然ボッタクリであることは認めない。どころか、今までと同じで、「言った」「言わない」の話に持ち込もうとする。

 確かに男は「5000円で大丈夫」と言ったが「5000円で生フェラがある」「お触りができる」などとは具体的に明言していない。更に追加料金があることも「(追加で)道具が使えたり…(小声)」と暗に示唆していただけだ…。

 とはいえ、言葉では明言していなくとも入店前のやり取り、そして支払い後、入店前に「ヘルス?」と尋ねた際に「サロンです」と返答したことを考えても、5000円支払えばそれなりのサービス(最低でも手コキ)はあると思うのが普通だろう。

 それを明言していない。言質をとっていない。約束していないからといって「ボッタクリではない!」と否定することはできないはずだ。なぜなら言葉上の明示の承諾はなくとも、暗に合意を意味する黙示の了解は確かにあったのだから…。

 事実、私は現場で追加料金を支払い、計10000円を支払っている。それにもかかわらず、抜きはなかった。

 店側の言い分はこうだろう。約束通り手と口でサービスしているのに逝かなかったのはそちらの問題!そもそもプレイ時間もまだ残っているのに、サービスを途中で投げ出した!

 まあこんなところだろう。

 確かに言われてみれば、私はサービスを途中で投げ出した。だがそれは、永遠と続く中途半端なサービスでは逝けず、それを伝えたら更に追加料金を求められたからだ。決してわざと逝かない努力をしたわけでもなく、追加料金を断ったわけでもない。

 更に言うなら、私が怒り、警察へ行くと伝え、席を離れようとしたら、嬢は今回だけ特別に…と言ってゴムを取り出し、ここえきて本気で抜こう、射精へと導こうとした…。

 これだけの状況証拠があるにもかかわらず、平然と「ボッタクリって何ですか?」と白を切り続ける不遜な態度。

 もはや我慢ならん!

 事前にボッタクリ店であることが分かっており、自ら望んで死地に臨み、敢えて追加料金を支払い、事前のシナリオ通りほぼ完璧にボッタクられた。そして、ボッタクリであることを伝え、予想通りの返答を貰い…今に至る。

 ここまでの行動、行為、態度、返答、全てが予想通り。とはいえ、ここまで堂々とボッタクリを否定されては、本当に頭にくる。

 私は問い詰める。

 「追加で道具が使えるとか、5万払ったら色々なサービスがあるとか、そんなの関係ないですから。私が聞いた話と全然違うことは貴方も分かっているでしょう。店の中で追加料金を払ったのも知ってるでしょう。そもそもこの店がボッタクリなのは自分が一番分かっているでしょう。もしかして自覚ないの?だとしたらかなりの馬鹿でよ」

 と言いつつ男を押しのけ強引に入口を出る…が、さすがに馬鹿と言われて頭に来たのか。男は…

 「何がボッタクリなんですか!どこがボッタクリなんだ。サービスはきっちりしているじゃないか。それをボッタクリとはどういうことだ」

 と声を荒げ、続けて… 

 「分かりましたよ。そこまで言うなら店に戻ってください。今からでもサービスしますから!!」
 
 と半ば強引に私を店内に引き戻そうとする。別に手足を押さえられているわけではない。ただの売り言葉に買い言葉…というだけでもないのだが、とりあえず私を店内に引き戻そうとする。

 がしかし、当然戻らない。当たり前のことだが、なぜそんな危険な場所に再び戻るというのか。そもそも今更サービスをするとはちゃんちゃら可笑しい話。もう既に10000円を支払い済みなのだ。それをボッタクリと言われたから、売り言葉に買い言葉。改めてサービスするというのは全くもって可笑しい話。

 恐らく店内に戻っても“何されるわけ”ではないだろう。暴力を振るわれることはまずないし、監禁される心配もないだろう。では逆に実際にサービスしてくれるか?となると、手コキかゴムフェラか分からないが、恐らく次はきっちりサービスしてくれるだろう。

 なぜそう思うか?

 その秘密は嬢が最後に取った行動にある。急ぎゴムを取り出し今回だけと特別にサービス、つまり強制的に射精を導こうとしたこの行動に秘密がある。

 簡潔に言うならば、何だかんだで最後は射精させてしまえば、それまでいくら追加料金を支払おうが、いくら文句を言おうが、いくら怒りに震えようが、結局のところ「射精したんだから…」と店側としては大義名分が立つ。

 射精したという事実。この事実で、最低限サービスをしたというアピールにもなるし、客も泣き寝入りせざるをえない。また一応射精したので怒りや憤りが少しは緩和されるという狙いもあるだろう。

 とどのつまり、額面に関わらず最終的には射精させる。この事実によって「当店はボッタクリではない!」との最終的な防御策をとっているということだ。

 その証拠に私は射精していない。その上で「警察に行く!」と息巻いている。

 当然のことながら警察に行かれるのは危険。この手のボッタクリ店にとって必ず避けねばならない現象だ。しかも今回は射精した事実がない。つまり店側からすると、警察に行かれてしまうと、対抗手段が何もないということになる。それゆえ、私を店内に引き戻し最後までサービスを受けさせよう、射精させようとするのだ。

 しかし、私は戻らない。当たり前だ。カラクリを知っている上に、それ以上に今更抜きたい気持ちはない。

 「早く店内に…」

 と私を呼び戻す黒コートの男に向かって…

 「今更もういい。もう遅い。警察に行くッ!」

 と早口で捲くし立て、その勢いで階段を駆け下りた。男はそれを聞いて…

 「ちょっ!ちょっと待って。とりあえず話ましょう…」

 と後を追いかけてくるが、私は振り向きもせず一目散に駆け下りる。階段を降りきりビルの玄関を出た時、男はまだ2階。私はそのままの勢いで左手-駅方面-に向かう。

 その時『エンジェルシェイク』の看板の前には坊主頭の若い兄ちゃんが立っていた。

 ビルから駆け下りてきた私を見て、なぜか軽く会釈する。いったい何を意味する会釈なのか?その真意は分からなかったが、この坊主兄ちゃんを横目にみつつ…

 (この坊主兄ちゃんじゃなくて良かった…)

 と安堵しながら駅前の信号を左に曲がり、(行く気はさらさらなかったが)駅前の交番を目指すふりをした。

 時刻はまだ18時前。新橋は帰宅ラッシュの真っ最中。私は駅に向かう雑踏に紛れ込み、男から姿を隠す。そして、数十メートル進んだところで、そろり後ろを振り返る。

 信号前で黒コートの男が私の行く先を心配そうに確認していた。私はそれを確認して、更に歩を進めSL広場の雑踏に消えていった。

 -了-

 
-編集後記-

 皆さま長らくのお付き合い、本当にお疲れさまでした。当初の予想を大きく上回る全八話。少し中だるみした感もあり、そして最後は特にオチもなく…本当に申し訳ありません。

 特に最後に関しては警察に行くものなんだろう…と思った方も多いと思います。いや寧ろ警察に行くことを期待した方が多いでしょうか…。話の中で何度も「警察に行くから」と伝えてはいましたが、実のところ計画当初より警察に行く気はありませんでした。

 理由としては、そこまで話を大きくしても…というのがひとつ。仮に警察に行ってもどうにもならないというのがひとつ。

 ですが、本音を言えば、警察に行くふりをして、店員が後を付けてくるのを待ち、声を掛けられ返金をして貰えたら…というのが本当の狙いでした。がしかし、男は信号でこちらを見失ったのか?それとも私が警察に行く気がないことを察したのか?

 その辺は分かりませんが、後をつけてくることはありませんでした。

 結果オチのない最後になりましたが、全八話の中でボッタクリ店の手口は全て解明できたと思います。ただ実際はもう少し段階を経て追加料金をとられていき、その都度コントのようなサービスが繰り広げられるはずです。

 とはいえ、手口は同じ。○○ができる。○○がある。ということを匂わせておいて、結局やらない。だけれども、次こそは…できる!と再度、餌を撒いてそれを食べさせる。後はこの繰り返し。
 
 昔に比べてこの手のボッタクリ店は少なくなりました。ただ少なくなったとはいえ、未だ存在するのも事実。しかも、これだけの情報化社会の中にあって未だ被害に遭う方が後を絶ちません。

 一番の薬はこの手のボッタクリ店が無くなることですが、それは恐らく難しいでしょう。オレオレ詐欺と同じように、いつの時代になってもボッタクリというものは手口を変え、どの時代にも存在するでしょう。であれば、一番の薬は我々利用者が常に注意すること。

 とりあえず初めて利用するお店であれば、店名をグーグル検索にでもかけて、何か変わった情報はないかと調べてみるといいでしょう。恐らくというか、間違いなくというか、そのお店がボッタクリ店であれば、絶対に被害報告が検索されるでしょうから。

 とはいえ、一番の対策は基本的なことです。「上手い話に乗らないこと」これがボッタクリ対策の一番の武器と言えるでしょう。

 本当に長らくのお付き合い有難うございました。これにて新橋ピンサロ『エンジェルシェイク』のボッタクリ記事を終えますが、当然ながらボッタクリが無くなったという訳ではありませんので、同士諸兄はじめ読者の皆さま、「君子危うきに近寄らず」です。

 くれぐれも被害に遭わぬようご注意くださいませ。

 最後に今回情報を下さった同士、そして被害に遭われた全て方へ、御礼のお言葉を述べ-了-とさえていただきます。

 ご心配、ご注意、後方支援。色々と有難うございました。皆さまのお力添えのお陰で今回の危険なミッションを成し遂げることできました。本当に有難うございました。

 それでは今日はこの辺で…。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新記事
相互リンクも随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロ体験談

最新ピンサロイベント情報

セレクション

新人名鑑

フラットシート特集

回転特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第120回:ホワイトデー動向調査2017

お返しをする
貰ってないけどお返しをする
会いにいくのがお返し
普通に抜くだけ
敢えていかない
その他

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
スーパー風俗ランキング
口コミ風俗情報局!
ピンクサロンネット
にほんブログ村 その他ブログへ


エログ-(エログランキング)
  • SEOブログパーツ


更新確認は⇒RSS
Subscribe with livedoor Reader
My Yahoo!に追加
Add to Google

livedoor プロフィール
無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ