あざ~す。素人童貞でーす。今日も元気にピンサロ情報をお届けします。今日のお店はコチラ!田無ピンサロ『爽-DA(ソーダ)』です。昨年末に突如、西武新宿線の田無駅に誕生した地域密着型のピンサロです。

 
 前にもお話ししましたが、ピンサロってホントに意外なところにあるんですよね。不思議です。

 
 では基本システムの紹介から。


☆完全マンツーマン方式。
☆最短15分から遊べるので多忙なビジネスマンでも大丈夫!?
☆田無ソーダは楽しソーダ♪ダジャレイベントで2900円~。

 
 ところで、田無ってどこ?まずはココからですね。

 
 田無とは、東京都内と西東京・埼玉方面を結ぶ西武鉄道のメイン路線。新宿駅を出発駅、西武遊園地を終着駅として、距離にして約47キロ間を約20駅で構成されています。で…肝心の田無ですが、この西武新宿線の後半に位置する静かな街です。
 
 特に有名な建物や公園などはなく、また風俗も地元のスナックやキャバクラが数件ある程度なので、普通に生活する分には知らなくて当然の地域ですね。

 ホント何でこんなところにピンサロをオープンさせたのでしょうか?甚だ疑問です。

 
 がっしかし、「そこに山があるからだ」と過去の登山家が話したように、我々がピンサロへ行く理由も同じもの。なぜこんな所に?と疑問を抱くよりも、「そこにピンサロがあるからだ…」と、疑問を抱く暇もなく遊びに行く。これが本当の「ピンサラー」というものですよね。

 
 で、行くには行きましたが、何分土地感もなく多少迷うこと数分。辿り着きました!田無ピンサロ『ソーダ』です。キャバクラやおっぱぶが入居した雑居ビルの4階がそうです。恐ろしいことに何かを警戒してか…入り口は2重扉ッ!超厳戒です。

 
 気になる店内は比較的明るめ。席数は10近くはあるでしょうか。そして、通された席を確認すると…そこには見事に水平なフラットシート。これにはテンションあがりましたね。ただ横にはなれますが、その場合、上下はビッチリです。私の身長で余裕がないので、だいたい180センチ位のサイズでしょうか。

 
 先ほどもいいましたが、店内は明るめです。しかし、そこそこ高さのある衝立をもって周囲から遮蔽されていますので、隣人の目を特に気にすることはないでしょう。席の広さ的にも、シートのタイプ的にも落ち着いてプレイに集中できるはずです。

 
 同士を含めてもまだ数回程度の体験しかありませんので、はっきりした事は言えませんが、女の子は30歳前後がメインでしょうか。サービスは人それぞれですが、体験上、女の子は皆、全裸になります。

 
 ということは…です。

 完全横になれるフラットシートに全裸女性と二人っきり。これで69や素股をしなけりゃ男じゃない!なにより嬢にも失礼ってもんですッ!ねっ皆さんそうですよね。

 
 田無ピンサロ『ソーダ』厳戒態勢の2重扉は気になりますが、料金的にも女の子的にも童貞的には全然「あり」です。ただ恐らく大半の方が、「店はいいとしても場所が微妙~」と、お思いでしょうが、「そこにピンサロがあるからだ!」の精神です。

 
 安価で楽しみ、更に気持ちよくなろうと思うなら、面倒がってはいけません。だって現に安く楽しむために、ピンサロ情報を具に集める努力をしているのですからっ。その心意気を持って遠足気分で田無まで足をお運びくださ~い。

 ではではこの辺で…。