ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

ピンサロ考察

【春の投稿特典】『ノア』&『ハニプリ』18作品17名の合体祭リストをご用意しました

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

どうも、バカイチです。

暖かくなってきましたね。お昼間などはもうすっかり春の装いを見せて、コートを脱いで歩くOLの姿に思わず、今はなき『はじめてのお仕事』を思い出してしまいます。

予報では今週の内には都内の桜も開花して、月末には満開になるそうで…

そうして3月が終わり、4月になり新年度を迎え、バタバタしている内に10連休が来て、新元号になり、これまた浮かれている内に5月が終わり、気づけば2019年も上半期。

まさに電光石火、あっというまに過ぎ去るでしょう。

それに今月は年度末であり、別れの季節。この3月を最後に風俗を卒業する新社会人、または心機一転 移籍を考える女の子も少なくないはず。

風俗嬢との別れは一瞬です。ふっと消えてなくなります。それこそ気がつけば時が過ぎていたように、気づいた時にはいなくなっていた。

この前は笑顔でまた来てね。なんて行ってたのに。。。


人気店のリストセットをご用意

さて、そんな別れの時期に少しでも利用の機会を上げるため、ささやかではございますが新たな投稿特典をご用意しました。

用意した特典は、人気店の「嬢名リストセット」
 
合体祭に沸く、新宿『ノア』&目黒『ハニプリ』の直近リストをまとめて一気にドカンと放出いたします。

合体祭が始まった2018年12月上旬から目黒へ移転してからの今月15日まで(後々追加あり)をまとめてリストアップしました。

鮮度の落ちた【キララリスト】に代わってご用意いたしましたので、ご希望の方は体験談投稿フォームの謝礼の欄を「合体祭リスト」にチェックして投稿ください。

リストアップされた体験談は以下のとおりです。

2018年12月7(金)新宿×目黒『ノア&プリンセス』合同拡大営業スタート!がっつくことも時には大事!

新宿ピンサロ『ノア』合体祭で出会った高卒ルーキー!初々しさは満点、テクは今後の成長に期待!

新宿『ノア』乳始め2019

新宿『ノア』これぞ神の谷 巨乳ランカーによる自分史上最高のパイズリ

新宿『ノア』敏感すぎてごめんなさい。地味っ娘JDの乳首ビンビン物語。

新宿『ノア』クリを剥くオンナ

新宿『ノア』2980円激安合体祭 サーファー、スケベ新人、10代JD オムニバス特集!そして伝説は継続へ

新宿『ノア』敏感巨乳 サービス抜群 潮ランカー

⇒全18作品17名


現在の目黒合体祭は、フリー or 写真指名 限定ではございますが、それであってもこのリストは有用になるでしょう。

女の子評価のわかるリストセット&格安イベント。最強の勝利の方程式でございます。

合体祭が開催されるこの時期にこそ入手頂きたい旬のリストでございますので、ぜひ素敵な体験談投稿して、ゲットくださいませ。


合体祭リストゲットの手順

1、規定を満たした体験談を投稿すること

2、地雷情報でないこと、人に教えたくない有益な情報であること

2、【リストのみ解禁】であること(謝礼および当月の嬢名リストの公開はなし)

※通常は、謝礼(アマゾンギフトor現金)と嬢名リストをセットで共有させていただいておりましたが、リストセットに関しては、希望に応じる形になりますので、謝礼は支払わず「リストのみ解禁」とさせていただきます。

※記事制作時点で在籍の確認がとれないのもは除外しております。嬢名リストには現在在籍している目黒『ハニープリンセス』もしくは新宿『キララ』に置き換えての公開になります。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

トップランカー複数名含む【キララリスト】を限定解禁!(2月15日・追加更新済)

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

お疲れさまです。バカイチです。

台風一過の秋晴れとなりました。気温も10月とは思えないぐらいの暖かさで、気だるい月曜日を盛り上げてくれるかのような好天です。

運行をとりやめなどの影響で、昨夜早仕舞いしたピンサロ店も今日は通常通り営業を開始。月も変わり新たなイベントも開始されますので気分一新、今月も仕事に遊びにピンサロにと精をだして頑張りましょう。

当ブログも皆さまのピン活が盛り上がるようバックアップいたします。

「変態リスト」の継続解禁に加えて、新たに人気店の嬢名フルセットも解禁いたします。6月のオープンからここまでいい波に乗り続けている例の人気ピンサロ店、、、

そうご存知、新宿『キララ』

6月のオープンから約3か月の間に33件のピンレポが届きました。嬢被りを差し引くとその数20名。そのうち、まだ在籍が残っているのは15名。(10月1日現在)

そこで、今日まで届いた体験談をワンセットにした【キララリスト】を変態リストに続き解禁することに決めました。

現在の在籍数が約50名ですから、3分の1ほどの嬢報をカバーできる計算です。なかにはトップランカーや管理人が感動した極乙嬢。さらには最近の新人さんまで含まれた生唾もののリストです。

これさえあれば『キララ』攻略もなったも同然!

希望の方はオリジナリティに富んだ素敵な体験談を投稿ください。入手の条件は変態リストと同じです。

1、規定を満たした体験談を投稿すること

2、地雷情報でないこと、人に教えたくない有益な情報であること

2、【リストのみ解禁】であること(謝礼および当月の嬢名リストの公開はなし)

※アマゾンギフト及び当月の嬢名リストの配信はなし

対象となる記事は以下のとおりです。

辛口でお馴染みのあの方も認めた いま利用すべきピンサロ店 新宿『キララ』悶絶レベルの舌ピフェラ

☆新宿『キララ』アンアン感じてくれる敏感娘

☆新宿『キララ』浅黒い肌をした南国系ハーフ、これも当たり!

☆新宿『キララ』未来のランカー候補のひとり 隠れ新人発見

☆新宿ピンサロ『キララ』すごいおっぱいだろ。ウソみたいだろ。3000円なんだぜ。

☆新宿『キララ』まだイッてないの。ふぅ。

☆新宿ピンサロ『キララ』アジアの純真 濃厚接吻 フェラテク◎

☆新宿『キララ』恥ずかしがり屋さんかな?成長に期待!

☆新宿ピンサロ『キララ』男のツボを知る大胆不敵な小悪魔 耳舐めは良嬢の証なり

☆新宿『キララ』乳首は拭いてもチンコは拭かず

☆新宿『キララ』若いころの眞鍋かをり=生駒里奈

☆新宿ピンサロ『キララ』お手本のような恋人プレイ、人気ランカーを電話予約してみた。

☆新宿ピンサロ『キララ』王道の美学 人気ランカーはすごかった!クジラ発見のご報告を添えて。

☆新宿ピンサロ『キララ』潮吹きロリータの危ない誘惑 人気ランカーはすごかった!

☆新宿『キララ』上位ランカーは勉強熱心 AV仕込みのフェラ

☆新宿『キララ』フリーでもこのレベル!

☆新宿『キララ』下位ランカーでもこのレベル!

☆新宿『キララ』もの好きするヲタク系ロリータ

☆新宿『キララ』潮の滝

☆新宿ピンサロ『キララ』ロリ爆乳嬢から見るプロフ盛りすぎ問題、本来のスペックで十分良嬢。注)ポイント確認のすすめ

☆【アツいぞ歌舞伎町】新宿ピンサロ『キララ』激マブの現役JDによる省エネサービス。ルックスとテクがあるだけに悩ましい。。

☆新宿ピンサロ『キララ』顔は可愛く、終始笑顔、体はエロく、感度は良好で天使のようなハーフ美女

☆新宿ピンサロ『キララ』ナチュラルな恋人接客と自然のままの原生林





ご希望の同志さまは、体験談投稿の最後に「キララリストを希望する」にチェックして投稿ください。 

では今月も素敵な出会いがありますように。エロ談話、珍騒動、怒りに悲しみなど皆さまの素敵なレポートをおまちしております。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

首都圏ピンサロ動静2019~今後の大きな動きに注意~

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

お疲れさまです。バカイチです。

2月に入りました。ここからさらに寒くなり、風邪やインフルの流行がピークを迎えます。

閉じ切った空間で不特定多数の男女が唾液を絡み合わせるピンサロ店内。直接的な感染もあれば、飛沫感染も十二分に起こることが想定される環境です。お店側も加湿器を多数稼働させるなど対策を練ってはおりますが、ひとたび蔓延してしまっては手が付けられません。

もうすでになにかしらの菌はすでに体内に入っていると思われます。あとはご自身の免疫がどこまでウイルスを封じ込めることができるのか。。

発病の鍵は己の体調管理にこそあります。

過去何度もお伝えしておりますが、ピンサロを利用するときは、イチに体調、二に体調。サンシが性欲、ゴに予算。

くれぐれも体調万全、健康なときにご利用ください。

罹患されているときはもちろん、体調が思わしくないと感じるときなども不必要な感染を防ぐため利用は控えておきましょう。

そして、利用後は手洗い・うがい・あとは早めの排尿でしょうか。

飛沫によるウイルス対策だけでなく、性病対策なども並行して行ってください。

快楽の裏には危険もああります。ですが、全ては自己責任。そこを自覚してお遊びください。


首都圏ピンサロ動静 2019

さて、今日は月末月初恒例の「ピンサロ動静」をお届けいたします。

明けて2019年。ラグビーW杯。そして東京五輪を目前にした大事な一年。今年起こるであろう暗雲を占う新年度一発目の動きです。

都内をはじめ関東各地でどのような動きがあったのか。見ていきましょう。

まずは移転情報からです。

☆大塚『常夏の島』⇒休業につき池袋『キングスチェア』に移転。同姉妹店・池袋『ハニーリップル』も休業につき『キングスチェア』に移転。


☆府中『エルドラド』⇒同『サンシャイン』に移転。


☆池袋『ちょこらぶ』⇒西口『ハニーパラダイス』へ移転。
hanipara1
⇒リニューアルオープン記念で絶賛格安営業中。大箱のため他店からのヘルプも交えて常時30名近いフルラインナップにて万全のお出迎え

hanipara


続いて新店(と噂される)情報です。

☆日暮里『グロワール』2019年2月4日(月)オープン決定
gurowar
⇒先月の動静でもご紹介しましたが、約1年ぶり5度目以上のカムバック。支持母体は『宝ジェンヌ』でお馴染みの例のグループで間違いないでしょう。告知から約半月、遂に2月4日のオープンが決定しました。


schcool
⇒まだ具体的なことは決まっていないようですが、立川のキャバビルB1に近くオープンする(している?)との噂です。
tachikawa
どこかの系列でしょうか。このご時世ですから完全新規ということはないと思いますが、もしかしたら他業種からの参戦という線も考えらます。いずれにせよ情報が少ないのでまだ何とも言えないところです。


ここまでほぼ決定済みの情報です。ここからは今後予定されている情報です。

☆新橋『ラブ&ピーチ』⇒2月中に上野へ帰還予定

☆新宿『ノア』⇒目黒の再開と同時に『ハニプリ』へ移転合同営業との噂

などなどです。

ここで紹介された出来事はおそらく昨年中に決定していたことでしょう。大事なのは、今月2月以降の動きです。2019年一発目の指導でどれだけ大きな動きが起こるのか。

肝は年度末にあたる3月~4月の動きでしょうか。2019年明けての本格指導が結果として市場に現れるころです。

そこの結果で今年度のお上の本気度がある程度分かるのではないかと言われています。

ラグビーW杯の開幕が2019年年9月。そこから逆算したとして、嵐のピークは5月6月あたりでしょうか。。なんて予想を立ててもどうしようもないことはわかっているんですけどね。

何があってもいいように、いつもどおりその日その時その瞬間を楽しく生きるだけ、、皆さま悔いのないように今月も楽しくピン活していきましょう。

インフルエンザの流行がピークを迎えています。利用の際はくれぐれもご注意ください。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

首都圏ピンサロ動静2019新年 & 五輪特例措法が鍵となる?? 

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

2019年が始まり、2週間が経過しました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

姫始めにピン始め、2019年 女を抱きましたか。男を始めましたか。

年末年始の帰省に親族付き合い、家族サービスに彼女の相手、諸事雑務からようやく解放されて、気がつけば仕事初め。得意先への新年の挨拶にかこつけて、オキニという名の心の彼女に会いに行かれた方も多いと思います。

オキニならずとも2019年の運試し、、フリー宣言!

いい娘よ、来いっ!!

今年のピンサロ運は、吉とでましたでしょうか、それとも凶とでましたでしょうか。。

わたしは、、、後日改めて体験談にてご報告いたしますね。


2019 ピンサロ動静 新年

さて、本日は少々遅くなりました。月末月初恒例の「ピンサロ動静」をお届けいたします。

昨年末から明けてこれまでに確認できた動きを、サクッとまとめてご紹介。ついでに新年元旦に行った「2019ピンサロの未来」こちらアンケート結果も合わせてご紹介いたします。

年末年始ということでお上も開店休業状態。そのため移転や休業といった負の動きは少なく、年明けに開店が(ほぼ)決定しているいくつかのピンサロを見つけましたので、ご報告させていただきます。

まず移転リニューアルのお店から。

☆国分寺『キャンディ
candy
⇒『ゴーイングメリー』が移転し場所を変えてリニューアルオープン。場所はかつて『ワンピース』があったARTビル2F。

candy1

旧店の在籍嬢+新メンバーにて1月10日(木)から営業開始。利用の際はメルマガの登録をお忘れなく。


次は期間を開けての新規オープン(予定)のお店。

☆赤羽『チャンプ
chanp
⇒元店はなんと言いましたか、、『ピクシー』でしたでしょうか。 東京都北区赤羽1-3-7大沢ビル地下1階にオープン。ただいまオープン記念でシングル・ダブルともに3000円!


☆日暮里『グロワール
gloire
⇒これで何度目でしょうか。約1年ぶり?5度目以上?の日暮里復活。場所はいつもの日暮里東口1分、例の中国エステなどが入る駅前ビル6階。おそらくというか、間違いなく『旧(宝)ジェンヌ』の後継店と思われます。

オープンは1月下旬予定?詳細は未定、分かり次第追ってご報告いたします。


☆大宮『ピュアティ
purity
⇒同『マイライフ』の系列姉妹店。HPを見るに『マイライフ』も営業中と思われますが、在籍&出勤嬢は総被り。利用の際は事前に電話してからにしましょう。


以上、完全新規ともリニューアルとも言えないオープン模様でした。あと、こちらはリニューアルと言えばリニューアルなんですが、本格的リニューアル店舗をおひとつご紹介(1年前ですが)。

店舗情報を精査している際に気づきました。もしHPどおりのこだわりであれば相当におもしろく、確かなニーズもあると思うのですが、いかがでしょうか。


☆本厚木『ギャルズスタイル
galsstyle
⇒いつの間にか痴女性感としてフルリニューアル。それもM縛りといった中途半端なものではなく、ボンテージに身を包んだ本格的なライト性感。しかも、それだけに留まらず、ダブル痴女(3P)に、恥ずかしがり屋さんのために「店舗貸し切り」といった業界初の試みも解禁。

コースは、ドミナ性感と言われる「 漆黒の艶やかなボンテージを着たドミナがお客様の性感帯を開発、刺激しまくるライトМ性感」これが通常コースとなり、いわゆる一般的なピンサロコースはなし。ただし、「女性が責めまくる女性上位」の痴女コースがドミナ版通常コースとして用意されています。

女の子はコンセプトを熟知させるためか少数精鋭。写メ日記をみても色恋や営業色を出さず、非日常が徹底されていて、M男心と期待をくすぐるぅ~!

正直、いまの日本で「店舗型痴女性感」なんてほとんど出会えない代物です。有名どころでは大阪にある『難波秘密倶楽部』ぐらいだけではないでしょうか。

HPによると、女性はドミナ=女王様であるようです。嬉しいことにしっかりボンテージを着てくれてます。純粋な性感だけでなく、 【脚フェチ】【匂いフェチ】【フェザータッチ】【舐め犬プレイ】【女装レズプレイ】などライトからマニアックなフェチまで相談に応じてくれるそう。

料金は30分8000円と、割引がなければ少々お高め。ですがこれだけコンセプトがしっかりしているのであれば、あとはサービス内容が満足に足るものであれば、激レア風俗ということを考えればお値打ち価格と言えるでしょう。

いったい店内環境はどうなっているのでしょうか。普通でしょうか。SM要素が取り入れられているのでしょうか。ボンテージはどのような素材でしょう。エナメルでしょうか。安っぽいものでしょうか。玩具の類、小道具の類はどうなっているのでしょうか。

もし可能であるならばM男の端くれとして、「ロングコース貸し切り3P」にチャレンジしてみたいところですが、、、

M男の皆さま、いかがでしょう。店舗型痴女性感『ギャルズスタイル』ご存知でしたでしょうか。なかなか面白そうなピンサロ??ではないでしょうか。

近く時間を見つけて遠征してみたいと思います。もし『ギャルズスタイル』について何かご存知の方はぜひアドバイスをお願いします。

店内環境やオススメコース、女の子に関することなど何でも大丈夫ですので…

あと、2月下旬をめどに完全新規オープン予定のお店があります。まもなくHPが公開されますので、そちらについては後日改めてご紹介いたします。


2019ピンサロ未来予想

最後に年始に行ったアンケート結果を発表いたします。こちらになりました~。

2019

ですよね。。。

昨今の状況を考えると、明るい未来は描けませんから。ですが、今日ご紹介したように移転⇒即リニューアル。またその他に休業明けの再オープンなど、全体数こそ増えませんが、店舗数が激減しているという現状もありません

ここ数年、全体的に見れば目減りはしています。してはいますが、その分大手グループが店舗を増やしたり、謎の新興勢力が突然店舗を構えたりするので、数自体は微減といったところ。

いつぞやお話しましたが、現行法では、移転からの即リニューアルを止める術はありません。行政は申請されたら一定期間内に許可を出すか、仮に書面に不備があるならば期間内にそれを是正するよう指示しなければなりません。

要は時間稼ぎはできても、不許可という決断はできないのです。

だからこそピンサロ業界は五輪を来年に控えてなお、数こそ増えませんが減らさずに現状を維持できているわけですが、皆さまも予想のように、さすがにこのままというわけにはいかないでしょう。

考えられるシナリオとしては、こんなところでしょうか。

五輪は官民一体となった国を挙げての国家プロジェクトです。世界中の人々が東京に集まり、五輪だけでなく観光も楽しむでしょう。東京のありとあらゆるヒト、モノ、地域が全世界に向けて紹介されていくでしょう。

そこに、ジャパニーズ ピンクハウス=風俗店 が放送されていいでしょうか。いいわけがありません。しかし、法の抜け道により抜本的な対策が取れない現状、行政はどのような対策を取るというのか…

答えは決まっています。目には目を歯には歯を、、です。

日本は法治国家ですから、無論 法律で取り締まります。現行法でダメならその時々で都合よく制定される、そう特例法、いわゆる「改正東京五輪・パラリンピック特別措置法」にて対抗してくるでしょう。

法の中身は、オリンピック期間中の性風俗並びに社交飲食店、その他あれやこれやを禁ずる、、といった感じでしょうか。

要は五輪期間内の指定業種の営業を禁ずるといったことを、あれやこれやと文字を並べて取り締まるでしょう。

おそらくコンビニのエロ本なども一緒に取り締まられる、、のではないかと思います。

結局、おおもとの法律を変える時間もその余裕もない変わりに、期間内だけ大人しくするように脅しをかける。さすがにそれだけだと反発のおそれもあるので、五輪後の営業の黙認を餌に、五輪期間内の自粛を要請する

要は互いに協力しあっていこうぜ!!というようなことになるのではないか。。。と思われます。

ぶっちゃけ、お上も、特に現場はわかっているんですよね。取り締まっても取り締まっても、五輪後は元に戻るということを。であるならば、互いに期間内だけ五輪のために仲良く宜しくやりましょう。

五輪を目前にしても新店が相次ぐ業界をみて、ふとそんなシナリオが浮かんだわけですが、皆さまはどのようにお考えでしょうか。

仮にもしこうだとしたら、休業期間は1ヵ月強~2ヵ月。それも主に都内繁華街店舗が中心なので、少し足を延ばして郊外へ行けば、ピンサロが利用できるという仕組みです。

どうでしょう。これが互いにとって最小被害でまーるく収まるベストな方法ではないでしょうか。


まとめ

さて、五輪イヤー前の2019年。そろそろ身体も心も慣れて日常が戻ってきたと思います。各店1月度イベントも開始しています。

姫始めがまだの方はお早めに男を開始して、2019年のより良いスタートをきりましょう。

体験談もお待ちしております。ぜひ素敵な出会いをお聞かせください。謝礼と嬢名リストにて還元させていただきます。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【永久保存版】姫日記によるプロファイリングのすすめ・実践編 アザトホース著

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

先日【姫日記による嬢プロファイリングのすすめ】を投稿しましたところ、望外の高評をいた
だきました。

それを受けまして、前回の末尾にて予告いたしました【実践編】をお届けします。

5例ほど紹介いたしますが、いずれも「対面前の日記からのプロファイリング」と、「実際に遊んだあとのプロファイリング的中度の査定」を示します。

※基本編をまだお読みでない方は、先に【基本編】に目を通してから【実践編】へとお進みください。理解度が全く変わってきますので。

関連記事⇒「【永久保存版】姫日記によるプロファイリングのすすめ・基本編 アザトホース著

※記事中に登場する女の子は、嬢名リスト配信時に退店嬢以外は解禁されます。

投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約7年
【主戦場】 五反田
【流儀】 その時々
【属性】 M
【嬢選びの重点】 性格
【希望(可能)年齢】 30代中盤まで迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 お姉さん・OL系・ちっぱい・モデル・ガリガリ
【趣味嗜好】 トーク・ディープキス・乳首舐め

仕事は楽しい気持ちであればパフォーマンスがベストになるもの。それは嬢も同じ。コミュニケーションを取り、お互い楽しい時間にするようにしています。嬢への攻めには余り興味はなく(攻めるのはプライベートですればいいかなあと)、嬢の見せてくれる性的ファンタジーを楽しむ(なのでハードサービスは要求しません)のを基本線にしています


CASE 1:推測「おっとりした色白女学生」

五反田の有名店はどこも嬢の日記を公開しています。そのなかで目を引いたのが、『ガールズパーク』。

ここの日記ページには異例に長文の日記を定期的に書いている嬢が、なんと3人もいます

どの子の日記も浮わついた感じがなく、それぞれに特徴はありますが、選ぶ言葉が折り目正しい。3人とも学生さんであるようで、知的で礼儀正しい感じです。

それぞれに音楽などの趣味のことを愛をこめて語っていて、お客さんへのお礼のコメントも「三人称型」ないしは三人称寄りの「二人称型」の長文で、どれも丁寧です。

ひとつのお店にこんなに良日記が揃うことはめずらしいので、おそらく3人のうちの誰か(あるいは辞めてしまった過去の嬢かも)がお手本となって、その子の日記のスタイルが主流になったのではないかと想像します。

日記愛好家としてはありがたいことです。

日記からの推測でいけば、3人とも甲乙つけがたく良嬢の指標満載。顔のパーツの露出に差はありますが、それぞれ違うタイプで可愛いルックスをしているように思われました。

あとは自分のスケジュールと照らし合わせて、直近でいちばんタイミングの合う子に突撃、仮説の検証を試みました。


■日記のタイプ
・定期更新・長文・名刺型(三人称型/長文)・身辺雑記型


■日記からの嬢プロファイリング
・ルックス:ややロリ系
・キャラ:おだやかで品がよい
・プレイ:素人っぽいが一生懸命
・妄想する像:おっとりした色白女学生



実際の印象

嬢を指名すると、待ち時間なしで席に案内されました。シートは広めのフラット。ただ、形状が正方形に近いため使い勝手の点ではイマイチ。フラットシートは長方形のほうがよいように思います。

嬢がやってきました。ていねいな挨拶と、折り目正しい言葉づかいとハッキリした発声が印象的です。とくに発声はどこかプロっぽく、挨拶の仕方もあいまって、高級めの喫茶店かファミレスのウェイトレス、あるいはデパガを思わせます。

ルックスはロリっぽい写真とは異なり、年相応の真面目なJDという感じ。いわゆる美人とは言えないながらも愛嬌たっぷりのとてもいい笑顔を見せてくれます。

セクシー女優の「宇佐美まい」を地味にした感じ、あるいは「大矢梨華子」にも似てます。笑うと盛り上がるほっぺたがとてもかわいらしい。

mai

ooya

挨拶がすむと、こちらの手をとって綺麗に拭ってくれました。

ここまで、日記から推測したキャラそのまま、いやそれ以上かもしれません。

ピンサロで、ここまできっちりした敬語で話す女の子は見たことがない気がします。ひとことでいえば、


なんでこんな子がこんな仕事に?


こんなところで働いてて大丈夫なの?と勝手に心配してしまうくらいです。

穏やかに会話を続けてから、いよいよキスに。品のよい会話からうって変わって積極的なキスで、これが長い!!

品のよいJDとの濃厚なキスに興奮が高まります。

お互い脱衣から、美乳を優しめに責めてみると演技っぽくない感じで反応してくれます。このときは下のお触りNGでしたので、早々に攻守交替。

乳首を舐めてもらい、やがて息子へ。口技はやや単調でしたが、まじめさが伝わってきて好感が持てます。ときおりキスをまじえつつ一生懸命に上下するかわいい頭を見ながら時間いっぱいで無事発射に至りました。

その後もなかなかお口を離さず、処理もこちら優先。


対戦後の感想

総じて丁寧で愛のあるお仕事ぶりでした。テクの点でいえば、攻めの緩急や、こちらの反応の感知、あるいはプレイの最中のコミュニケーションなどに改善の余地はありますが、姿勢の真面目さ、手抜きのなさは間違いなく一級品

プレイのみならず、接客含めてとにかく丁寧で、優しい。癒し力は抜群です。テクに磨きがかかったらランカーも夢ではないのでは(この店にはランキングがないのですが)。

プレイを終えても「なんでこんな子がこういうお店に?」という印象は変わりませんでした。

見送りの際には、プレイスペースとの仕切りのカーテンのところで、まさにデパガのように姿勢正しく一礼し、「ありがとうございました、またお越しください」。

デパートか高級ホテルにでも来たかのような礼儀正しいお見送りでした。

穏やかで気立てよく、全然すれていない。どエロい嬢との格闘やギャルギャルしい子をガンガン攻めたいという方には向きませんが、礼儀正しい子に癒されたい同志には最適でしょう。

個人的に、癒しキャラでは最近でベストの子でした。

キツいお客に当たってしまったりすることなく、心優しい同志たちと接して、いまのまま末長く働いてくれるといいなあと思ってしまいました。

ちなみに、こののちの嬢の日記には私へのお礼も書かれていました。これ、想像以上にうれしいものですよ。


事前と事後の的中度

■日記からのプロファイリング的中度(100点満点)
・ルックス:的中度70⇒ロリではなく年相応でした。でも愛嬌があり可愛い。
・キャラ:的中度120⇒推測を超えてきました。育ちのいい感じは史上最強かも。
・プレイ:的中度100⇒テクの弱さも含めて推測どおり。一生懸命さが武器です。
・妄想する像:的中度100⇒ほぼ妄想どおりの上品な色白女学生。
・総合:的中度100⇒大成功。


以下のケースは手短に。
CASE 2:推測「ルックスはよさそうだが・・・」

この嬢も『ガールズパーク』です。新規開拓をと、フリーの二回転で2人目に出会った子でした。なので場内指名嬢ではないのですが、この子の日記は事前に見たことがあったのです。


■日記のタイプ
・不定期更新・短文・投げっぱなし型


■日記からの嬢プロファイリング
・ルックス:スレンダーなロリ系アイドル風。
・キャラ:ひとりよがりかも。
・プレイ:読めず。キャラに準ずるか。
・妄想する像:妄想できるほどの情報なし。自撮り画像からわかるルックスは良さげ。



実際の印象

さて1人目(日記は書いていない新人嬢)はルックスはともかくサービスは悪くなかったのですがイキそこね、2人目にこの子が登場。

日記は「投げっぱなし型」なのでテキスト部分はほぼ無内容、ただし自撮り画像はなかなか良さげに写っていて、ご対面した実物も自撮り画像とほぼ同じです。

ルックスはAクラスでしょう。「欅坂46」の「原田葵」に似た細いロリっ子です。

ただし、、不愛想。低いテンションで挨拶を口にしてから、「イッた?」と聞いてきます。

「イッてない」というと、キスもなく脱ぐそぶりもみせず、低テンションでフェラを開始(こちらは脱衣状態で待機していたので前置き抜きでフェラに移行できたのです)。

それなりの真剣さは感じましたが、「とにかくイカせる」という義務感がメインで、「こうしてりゃイクだろ」といわんばかりに延々と顔を上下するだけという単調さに萎えてしまいました。

途中でサービスをストップしてもらい、気の抜けたような会話をしてサヨナラです。悪意は感じませんでしたが、こちらの反応を見ることも、雰囲気を盛り上げようという意思もなく、ただ自分の気が向く範囲で最低限のことをこなす──という感じ。

つまり、、日記そのままでした。ルックスだけはかわいい、というところも含めて。


事前と事後の的中度

■日記からのプロファイリング的中度
・ルックス:的中度100⇒自撮り画像どおり。お店の公式画像より実物が細いのは珍しい。
・キャラ:的中度100⇒ひとりよがりでした。
・プレイ:的中度100⇒同上。
・妄想する像:的中度100⇒ルックス以外は残念。
・総合:的中度100⇒的中しても嬉しくない。。。


CASE 3:推測「中央線系サブカル元気女子」

荻窪『ナックファイブ』も姫日記が盛んなお店です。その中でもひときわ目を引く嬢がいました。

とにかく文章が面白い。ノリがとてもよく、独特の感性のアンテナにひっかかってきたものについて書いています。文才もあり、独自のセンスがとてもいい。ふつうに読み物としてすぐれています

こういう変な感性のある子は好物です。ときどき上がる私服画像も私の好みですから、これは遊んでみないといけないでしょう、と、場内指名してみました。


■日記のタイプ
・定期更新・長文・名刺型(やや三人称型/長文)・サブカル型


■日記からの嬢プロファイリング
・ルックス:あまりエロくないロリ系。
・キャラ:楽しそう。タブーを意識しなそう。
・プレイ:楽しい系の攻め派。テクの有無は未知数。
・妄想する像:中央線沿線でバンドを追っかけてそうな文化系女子。



実際の印象

自撮り写真からの推測とほぼ変わらぬルックス。そして挨拶からして元気、元気! 

テンションの高さと顔の幼さはまさにJKという感じで、メンヘラ型のハイテンションではなく、天真爛漫です。

大人の色気のようなものは皆無ながら、攻撃的なディープキスにえげつない口技。これでもう少しムードづくりと攻めの緩急を心得たら良いS嬢になるのでは。。

とにかく楽しそうなのがいいですね。

文化系女子なのは間違いないながら、内向的な要素はゼロ、元気に無邪気にタブーを気にしないハイテンションJK(JKじゃないけど)。かわいらしいですよ。プレイ後は嬢がテンション高く楽しそうに語るサブカル話に耳を傾ける楽しみもありました。

なおこの子の日記にも私に対する言及が登場しました。


事前と事後の的中度

■日記からのプロファイリング的中度
・ルックス:的中度100⇒自撮り画像のまんま。
・キャラ:的中度70⇒ここまでハイテンションとは思わなかった。
・プレイ:的中度100⇒テクがまだ未熟な点も含めて想像どおり。
・妄想する像:的中度80⇒少し病み感があるかと思いましたが、真逆の健康優良児系。
・総合:的中度85⇒うん、だいたい当たってましたね。


CASE 4:「エッチな黒髪美形嬢」

五反田では『ライオンハート』も姫日記が盛んです。ただし現在の嬢たちは「ごくふつうの姫日記」ばかりで、「本日12-17で出勤してまーす♡」的な業務連絡型プラス写メのスタイルが大多数。

嬢のルックス以外にプロファイリングの余地はなく、日記を読み解く楽しみはいまひとつです。

そのなかで、長文で元気な日記を定期的に更新している嬢がいました。毎回写メもあげていて、そこから推測されるルックスはなかなかよさそうで、写メのバリエーションが多いことから積極的な姿勢がほの見えます。


■日記のタイプ
・定期更新・長文・ハイテンション型・名刺型(二人称型)・身辺雑記あり・写メ多用


■日記からの嬢プロファイリング
・ルックス:黒髪ロングの美形(ややエロ)。
・キャラ:明朗快活。
・プレイ:楽しくエロい攻め派。
・妄想する像:きっちり仕事をこなすエッチな美形。


実際の印象

嬢のルックスは写メから想像できるものと一致しました。実物は美形というよりは雰囲気美人で、長い黒髪が綺麗です。ただし日記ほどの元気さは見られず、やや人見知りなのかも。

お互い探り探りという感じでプレイは進み、攻め派というほどの積極性はなく、水準をクリアした仕事をきっちりこなすという感じで、内容が記憶に残りにくいです。

ただし体形も美しいので、美女によいことをしてもらっているというビジュアル込みで満足できました。

この子の日記にも名刺型の短文で私への言及がありました。それをみると、やはり初対面で嬢も手探りであったようで、嬢の記憶が残っているうちに裏を返すと、もっと楽しく遊べるのかもしれません

文章上の元気なハイテンションは必ずしも嬢の内面を映しているわけではないという好例かなと思います。

単に私との相性がいまひとつで嬢がノレなかった可能性もありますが…


事前と事後の的中度

■日記からのプロファイリング的中度
・ルックス:的中度90⇒自撮り画像から大きく外れず。
・キャラ:的中度40⇒文章ほど快活でなし。
・プレイ:的中度50⇒合格点なれど攻め派でも受け派でもなく。
・妄想する像:的中度40⇒美形路線ではありました。
・総合:的中度55⇒裏を返すと違うのかもなあ。


CASE 5:推測「黒髪の知的ムッツリスケベ」

最近辞めてしまった嬢なのですが、日記からの推測が見事に外れた例が『ライオンハート』の某嬢です。

日記をみていると、幅広く音楽を聴き、小説好きでもあり、レトロな名曲喫茶で読書した話なんかをかなりの文章量と文章力で書いていた嬢です。同時にお店からのコメントには、「一見ロリだが変態」などとありました。


■日記の分析
・タイプ:定期更新・長文型・身辺雑記型・サブカル型


■日記からの推測
・ルックス:ややロリ系で小柄。
・キャラ:変態。
・プレイ:楽しい系の攻め派。あるいは没入型の攻め派。
・妄想する像:黒髪・色白のムッツリスケベ。



実際の印象

文系理系を問わず知的な嬢に「変態」が加わると、個人的には最高の嬢である、というのが私の経験則です。過去のオキニの中で最高にセンスのよいS嬢が二人いて、どちらも「リケジョ」でした。

この嬢は理系ではないですが、同じタイプの文系エロ少女のはずと思って場内指名に踏み切ったのでした。

たしかに読書好きでいい文系センスの子ではありました。が、見かけがギャル寄りで言動はすごいサバサバ。すごい勢いで楽しく抜かれてしまい、それはそれで満足感があったのですが、こういうのは期待してなかった、という感じは残りました。

勝手に推測して勝手に裏切られた気がしているだけなので悪いのは私のほうなんですが。


事前と事後の的中度

■日記からの推測の的中度
・ルックス:的中度30⇒小柄で幼そうには見えますが顔が基本的にギャルっぽい。
・キャラ:的中度30⇒変態なのかもですが、ここまでサバサバだと背徳感ゼロ。
・プレイ:的中度30⇒楽しいっちゃ楽しいんですが。
・妄想する像:的中度0⇒小柄なとこだけ予想通り。
・総合:的中度20⇒ハズした!(嬢質はハズレではありません)
まとめ

以上、日記による嬢プロファイリング実践編でした。

前回も書きましたように、このプロファイリングは性格による嬢とのマッチングに軸足があります。ルックスやテクとちがって、文章も性格も主観的なものなので、私の主観が大きなファクターとなっています。

同志のみなさんには、それぞれの好みで日記の読み解きをしていただき、それぞれの経験から良嬢を探っていただければと思います。

ご清聴ありがとうございました。


管理人より

前回のすゝめ【基本編】を改めて読んでから、今回の【実践編】を読み進めると、実にいい感じに浸透してきますね。これはマジ使えますよ。

行っている手法としては特に昔と変わりません。かつて写真とプロフとお店コメントだけであった判断材料に、姫日記が追加されただけ。ですが、この姫日記こそが風俗業界を大きく変え、そして我々の遊び方も変えてしまったのです。

そうです。それが、このプロファイリングですね。

嬢本人が語る言葉や文面から性格や内面の本質を想像し、また添えられる写メから本来の姿をなぞり、理想の相手を探索する。

情報源が、店から個人=本人になったことで可能になったこの技術ですが、駆使すればするほど失敗が減り、またデータを積み重ねることでより良い嬢に出会う可能性が高くなります。

まさに革命。風俗の遊び方を変える大革命です。

某情報サイトでは、姫日記を通じて嬢個人とメッセージのやりとりもできます。嬢からすれば、セルフプロデュースがたやすくなり、また個人の携帯などを教える必要がないため天蓋の誘いなども少なくストレスフリーのつながりを実現しました。

著者である「アザトホース」さんもおっしゃってますが、日記を書かない嬢は集客の機会を失っているのと同じ。逆を言えば、いまや風俗といえど、嬢個人が営業努力しなければ稼げない時代ということです。

これは一例ですが、某情報サイトの日記ランキング上位は、一日で数万をこえるアクセスがあるそうです。お店ではありません。個人が、、です。

単純計算でその1割が予約に繋がったとして、数百人。そこからリピートなどを掲載したら、、向こう何カ月も予約が取れない超人気嬢という計算が成り立ちます。

風俗に関わる男女のつながりを大きく変えた姫日記。こうしたプロファイリングができ、それにより失敗が減るというのも、その恩恵のひとつですよね。

産業も社会のイノベーションによって変わります。風俗も同じです。業界に定着した姫日記というイノベーションを生かし、プロファイリングを駆使して、好みの嬢と理想のプレイを楽しみましょう。

「アザトホース」さん、ありがとうございました。また応用編などございましたら、ぜひご教授ください!!



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【永久保存版】姫日記によるプロファイリングのすすめ・基本編 アザトホース著

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

以前に「ビッグデータ」によるピン活解析を投稿しました「アザトホース」と申します。

関連記事⇒ビッグデータから紐解くピンサロ利用の傾向と対策 フリー要員は実在する!!

その際、データ分析の結果、「限られた情報に基づく『場内指名』でも、かなりの確率で好みの嬢を導き出すことができる」とわかったのは自分でも驚きでした。

では具体的に、どんな事前情報でわれわれは場内指名を行なうのでしょう。

場内指名するときに私たちの手にある「限られた情報」は以下のようなものです。(本サイトのようないわゆる口コミ情報を除く)


1 お店のウェブサイトの嬢紹介ページの文字情報
2 上記ページの嬢画像
3 店頭の写真


1は、スリーサイズや年齢などのスペック、簡単なQ&A形式の自己紹介、お店からのコメント、姫日記が主です。

2では嬢の顔は隠されていて、体形・髪型・肌の色が確認できる程度。

3になると顔を見ることはできるものの、パネルを見ているとき私たちは受付のお兄さんに監視されています。パネルの前で延々と悩みつづける豪胆な同志も見かけますが、私のような小心者の場合、そんな胆力はありません。

つまり、場内指名で自分の好みの嬢を引き当てるためには…

(1)ホームページの嬢の画像を吟味して、体形などから足切りしたうえで、(2)文字情報で絞り込み、(3)お店で嬢の写真を見て最終確認をする-

という流れになります。

しかし同志の皆さんもご存知のように、嬢の「プロフィール」というのは当てになりません。スリーサイズと年齢が当てにならないのは公然の秘密ですが、Q&Aも真偽の怪しいところが大いにあります。

例えば、私の馴染みの嬢などは、「お店の人がほとんど書いた」と言っていて、実際その子のプロフィール欄の10個ほどの項目のうち、半分が事実と異なるものでした。

嬢の紹介ページには、たいてい、お店からのコメントがついています。

タモリ倶楽部の「風俗ビッグデータ」では、デリヘルの「お店からのコメント」を解析し、「良嬢の指標となる言葉」と「地雷嬢の指標となる言葉」を導き出していました。しかし、これをピンサロに適用することはむずかしいように思います。

なぜなら、ピンサロの「お店からのコメント」は、デリヘルのそれよりも適当でいい加減だからです。よって、お店のコメントも話半分(あるいはそれ以下)とみるのがよいでしょう。

残るは姫日記です。じつは私はこれを一番重視しています。

姫日記のある店で日記を書かない嬢とは場内指名で遊ばないと言ってもいいくらいです(ただし「日記を書くから良嬢」ということではないので、私は「日記を書かない良嬢」との出会いの機会を損失しているとは言えます)。

当初は地雷を引くリスクを下げるために日記を役立てていたのですが、いまでは、まず姫日記を読み解いて「この子は好みに違いない」と仮説を立て、実際に場内指名してみて仮説を検証することを楽しんでいます。

日記による嬢のプロファイリングゲームみたいな感じですね。

前置きが長くなりました。今回は私が最も重要視している項目、「日記からの嬢プロファイリング」について記してみたいと思います。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約7年
【主戦場】 五反田
【流儀】 その時々
【属性】 M
【嬢選びの重点】 性格
【希望(可能)年齢】 30代中盤まで迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 お姉さん・OL系・ちっぱい・モデル・ガリガリ
【趣味嗜好】 トーク・ディープキス・乳首舐め

仕事は楽しい気持ちであればパフォーマンスがベストになるもの。それは嬢も同じ。コミュニケーションを取り、お互い楽しい時間にするようにしています。嬢への攻めには余り興味はなく(攻めるのはプライベートですればいいかなあと)、嬢の見せてくれる性的ファンタジーを楽しむ(なのでハードサービスは要求しません)のを基本線にしています


日記からの嬢プロファイリング・嬢の画像について

「姫日記」による場内指名は、ルックス重視というよりも性格重視の同志向きです。文章から見えやすいのは性格ですから。とはいえ、ルックス第一の同志にも姫日記は役立ちます。

日記は「販促営業」が目的なので、自撮り画像をアップする嬢も多いからです。だから「写メ日記」と呼ばれるのでしょう。

嬢の画像が増えるほど、実像を見きわめる材料は増えます。SNOWなどの「盛る」アプリや自撮りのスキルもありますが、それでも公式画像とは異なるアングル、公式画像では隠されている顔の部位を見ることで、嬢のルックスを三次元的に見ることが可能になります。

プロのライティングとメイクで嬢の写真を撮影しているタイプのお店の場合、嬢自身の素人写真はパネマジを見破る参考になります。

指の太さから「実はぽちゃだった」だとわかったり、私服の画像があがっていれば性格や趣味やキャラが見えてくるものです。

なお、自分の好みのタイプの私服を着ている嬢は、自分と相性がいい確率が高いです。

一方、積極的にエロい自撮り画像をあげている嬢はエロそうですが、そういうタイプの嬢には販促営業だけに長けていて接客が塩対応だったり、エロっぽい体裁を整えて抜ければ良いんでしょ系のガサツな嬢も混じっているので要注意です。

さて、ではいよいよ日記のテキスト部分です。


まずは分量を見よう

まずは日記の一項目(一日分)の分量を見てみましょう。一項目の分量が多い嬢は当たりが多いからです。これはヘルスなど他の業種にも当てはまります。

なお、これはどちらかというとピンサロ以外のタイプのお店でよく見かけますが、嬢のプロフィール欄に質問項目がたくさんある一問一答形式のアンケートがある場合、大いに参考になります。

たくさんの質問にすべて答えていて、ひとつひとつしっかり答えが書いている嬢は良嬢の可能性が非常に高い。逆に全部に答えずに飛び飛びになっていたり、答えていても明らかにおざなりであったりする嬢はたいてい地雷です。

問いにすべてちゃんと答えるのは難しいことではありません。しかし間違いなく面倒です。そういう作業をキッチリやるかどうかが表れているわけですね。

ピンサロのプロフィール欄はお店が適当に書いてしまうケースもあると前述しましたが、この程度のプロフィール欄でも空欄になっている嬢をたまに見かけます。

これはリスク要素です。私は指名を避けることにしています。

さて「お店から推奨されるけれども面倒な作業」というのは日記も同様です。つまり日記の分量が多い嬢は、仕事への姿勢が真摯なことが期待できます。

ただし、文章の得意不得意というのは当然あるので、「日記の分量が少ない嬢イコール地雷」ではないことは、あらためて強調しておきます。

一方で「Q&A」は、文章の巧拙は関係なく、ただ答えればいいだけなので、これがおざなりな嬢は地雷だというのは高確率で断定できます。
姫日記の6つのタイプ

姫日記は主に以下のタイプに分かれます。ひとりの嬢の日記で、これらが混在していることもあります。

1)業務連絡型

日記をコンスタントに更新するけれども文章量の少ない嬢によくあるケースです。その週のシフトが決まったときに告知するパターンですね。もちろんこれは有用で、オキニ嬢やお目当ての嬢のシフトが事前にわかると、予定が立てやすくなり助かります。しかし、遊んだことのない嬢のプロファイリングには役立ちません。

これに付随して、スケジュールの告知の前後に挨拶や近況報告などの文章がくっつくこともありますが、業務連絡型の日記を書く嬢の8割は業務連絡+定型文にとどまるケースが多いため、嬢を知る情報としての価値はテキストにはありません。日記をまめに更新している、という点はプラス要素ですが。


2)名刺型

嬢からもらう「名刺」と「日記」は似ています。名刺は割引券になるので「お客に渡さなければいけないもの」。日記もお店から書くように言われることが多いと聞くので「書かなければいけないもの」。ではそこで何を書くのか、というのは嬢によってさまざまです。

名刺に定型文しか書いていないのでちょっとガッカリした、という経験は多くの同志がお持ちではないかと思います。定型文ではなく、たくさんの分量のある名刺をもらうとうれしいですし、それは良嬢のサインです。(余談ですが、わたしの過去最大のオキニ嬢は、日記はそれほど書かなかったものの、毎度、小さなメモに細かな文字でびっしりメッセージを書いたものを名刺にホチキスで留めてありました)

姫日記はそもそも「名刺」の拡張版のような性格があるということですが、嬢の日記のなかには、文字通り「名刺の拡張版」のタイプがあります。その日のお客へのメッセージを連ねるパターンです。

代表的なのはこうした記述です。


>××くん!日記見てくれてたなんて!嬉しかったよ!今日も読んでてくれるかな?

>〇〇さん
>楽しみにしててね!今度の週末待ってるよ♡


「名刺型」と呼ぶのがわかると思います。これをいつも定期的にやっていて、かつ、言及するお客の数と文章の量が多いほど、良嬢の可能性が高い。言うまでもなく面倒だからですね。

私の知るある嬢は、プレイ後に「そのときのお客」の特徴などをメモしていると言っていました。この子の場合は日記のためではなく、本指名につながったときにちゃんと接客できるようにするのが目的でしたが、そういう努力をしている嬢であることがわかりますから、これも仕事に対して真面目にとりくんでいることを示す指標と言えるでしょう。

アイドルの現場では、「推しているアイドルに覚えてもらえた」ことを「認知された」と称するそうですが、「名刺型」の日記に自分のことが書かれると、「認知された」喜びがあります

これはリピーターを逃さない手にもなりますし、新規の客に「おれも認知されたい」というモチベーションを与えることもあるでしょう。熱狂的ファンの(激しい)嫉妬を生む場合もありますが...

さて名刺型の日記の多くは、上記の例のように各お客に対してメッセージを投げるスタイルです。

これを私は「二人称型」と呼んでいます。嬢はあくまで対象の客にだけ宛てて書いていて、第三者には意味がよくわからないことが多い。


>**くん!今回のアレ楽しんでくれたかな?また新しいの考えとく!


みたいな日記です。ところがまれに「三人称型」のコメントを書く嬢がいます。「嬢」「客」に加えて「読者」も想定しているわけです。

こうした「三人称型」からは、その嬢がどういうふうな接客をしているのかや、接客において心がけていることをを知る手がかりを多く得ることができます。また、どういうお客に好意をもっているのかが見えてくることもあり、嬢との相性をみるうえで非常に有効です。

例えば、プレイ内容まで書いてある場合(「30分で二回もいってくれてやりがいがありました!」など)は言うまでもありません。

「三人称型」は必然文章量も増えます。嬢と一戦交えたあとに日記を見て、「認知された」と感じる喜びが大きいのも特徴のひとつです。

さらに、文章がタメ口か敬語か、というところにも性格があらわれます。フレンドリーな嬢が好きなひとは前者を、品のよい嬢が好みなら後者を選ぶとよいでしょう。


3)身辺雑記型

もっとも文章量の多いのがこのパターン。情報量が多く、嬢の性格や趣味などを知る手がかりが満載です。

日記を書くことは嬢の仕事ではないのに、まとまった文章を敢えて書く、というのは営業努力です。つまり潜在的な良嬢の可能性大ということですね。

長い日記を書いている嬢を見つけ、その嬢の趣味などを精査して、自分に合いそうな子を選び出す、というのが王道です。

ただし、純粋に文章を書くのが好き、日記を書くのが好き、だから日記が長くなる、という嬢もいます。そういう子の日記は…

(1)ニッチな音楽や映画や本などのサブカルチャーへの言及が多い
(2)言語感覚が独特で文章が巧い
(3)内容にまったくエロさがない

といった特徴があります。

こういう子は、地味で癖のある文系女子であるケース(「なんでこんな子がこういう仕事を?」系も多く、場合によってはメンヘラ系の子も)が多く、私はそういう子が大好きなので積極的に選びますが、その手が苦手な同志は、こういう日記を書く嬢は避けたほうがいいかもしれません。

なお、「身辺雑記型」と「文章量の多い名刺型」の複合型は時折みられ、この複合型の嬢が性格のよさという点でもっとも打率の高いもののようです。


4)困惑型

近頃ではお店から「日記を書いて」と言われることが増えているようです。ところが文章を書くのが苦手なひとというのは確実にいるものです。

>はじめまして、**です。今日からブログをはじめました。文章力ないので心配なんですが、がんばって書いていきたいと思います。

というような日記が上がって、その後は音沙汰がなく、2・3か月後くらいに内容があまりない短文がアップされる――みたいなパターンをしばしば見かけます。

一見すると「Q&Aに答えない潜在的地雷嬢」に似ていますが、この種の「困惑型」は地雷とは言えません。「文章を書くのは苦手だけれどお店から言われたので応えようとしている」と見れば、むしろ良嬢の可能性もあるように思います。


5)投げっぱなし型

ひとりよがりな短文を3行くらいだけ書いているパターン。自分の趣味のことなどを、相手に理解させようという姿勢なしで書いてある。そのとき頭にあったことを書いてあるだけ、つまり相手の存在がごっそり抜け落ちているわけで、これがプレイに反映されると地雷。ハイリスクなタイプの日記です。


6)ハイテンション型

文章がやたらとハイテンションなもの。

>やっほー! **だよー!

みたいな書き出しのものです。

>5月は***のコスプレだって!楽しみー。

といった「そんなの店のイベントぺージ見れば書いてあるし」みたいな内容の薄いものがテンション高く書いてあったりします。

文章には書き手の性格が出るもので、やわらかな感じの文章を書く嬢はやわらかな感じ、みたいな方程式が成り立ちますが、ハイテンション型に限ってはイマイチ当てになりません。

テンションの高さは装えるのか、じっさいに会ってみたら人見知りとか、意外と暗かったりとかいうことが何度かありました。

ただ、この手の日記を1日1回くらい更新する「ハイテンション連載型」は、フリー要員以上ランカー未満の鬼出勤嬢の確率が高いです。なので標準的な満足感を狙うなら、「ハイテンション連載型」は狙い目です。


以上、姫日記を解説してみました。総合していえば…

日記の文章を読んで好感を持った嬢に実際に会って裏切られることは稀

という結論になります。

もちろん嬢も営業目的で書いているわけですから、自分をより良く見せようとします。ただ、文章が積み重なれば積み重なるほどボロは出てしまうもの。つまり素の部分が見えてくるものです。だから日記の分量が多いほど、嬢の性格を正確に知ることができるのです。
まとめ

最後にまとめとして、嬢の日記から良嬢のサインを見つけるポイントを挙げてみます。

1)定期的に書いていて、日記が長いこと

長ければ嬢の素顔が見えやすくなるだけでなく、長い日記をコンスタントに書く嬢は仕事に真剣に取り組んでいる可能性大。


2)一見すると不利なことが書いてあること

容姿や体型、テクなど、嬢の仕事内容からするとマイナスなことをさらっと書いている嬢は「営業」の意識が強くないので信用できます。


3)自撮りのバリエーションが豊富

これは(2)とは逆に、営業に熱心な嬢。ときどき営業だけに熱心なハズレもいますが、私服イベント、自前仮装イベントなどで熱心に売り込みをしている嬢は仕事をきっちり果たします(そして美人であるケースも多い)。

ちなみに姫日記には、私のような奥手の人間には、事前に嬢との共通の話題を見つけられるという大きな効能があります。初対面の嬢とのあいだに簡単に話題を見つけられるコミュ力の高い同志ばかりではありませんからね。

「日記を読んで**ちゃんのことが気になって会いに来たんだよ」と言ってイヤな顔をした嬢はこれまでひとりもいませんでした。嬢はみんな、お店に言われて書いてはみたものの、読んでいるひとが果たして存在するのか不安なんです。だから「読んでるよ!」というと、みんな少し恥ずかしがりながらうれしがってくれました。

嬢との最初のハードルを越えるのが苦手な同志は、ぜひ姫日記の活用を! 

そして嬢のみなさんも、自己PRの最良のツールとして、もっと日記を書いてほしいと思います。文章の上手ヘタは関係ないんです。変にこなれていると却ってウソっぽく見えてしまったりします。

嬢のみなさんとしても、お客と性格が合えばプレイのストレスも減るはず。ルックスでなく性格による嬢と同志のマッチングに、日記はとても有効であると思うのです。

機会がありましたら、このプロファイリングにしたがって嬢を場内指名してみた結果を何例かまとめた【実践編】もご紹介してみたいと思っております。

ご清聴ありがとうございました。


管理人より

これは凄い!ほんとうに凄い!なにがスゴイって、講座内容が分かりやすいのはもちろんのことですが、男性だけでなく女性目線でも実践に使えるという点。そして何より熱量がヤバい!!

姫日記はいま風俗店とって切っても切れない集客のキラーコンテンツです。店にとっても女の子にとってもそう。もともと個人事業主の体が強い風俗嬢を、より個人事業に特化させたのが、この姫日記と言えるでしょう。

ゆえに、日記を書くという努力が全て営業成績(収入)に直結する。逆に言えば書かないことは収入のチャンスを逸している、ということになります。

また店プロフとは異なり自分の言葉で気持ちを伝達できますから、内容はもちろんのこと、自分で自分をブランディングできるという強みがあります。そしてそれを巧みに読み取ったのが、この「姫日記プロファイリング」でしょう。

女性のタイプをパターン化して、文章内容からタイプ別に当てはめ、嬢の真の姿や性格、内面、さらにはプレイ内容を予測する。

今回のファイリングを読んで、これまで漠然と見ていた姫日記の見方が変わる方も多いと思います。現にわたしは変わります!もう目から鱗でした。

元来細かいことを気にしない=あまり物事を深く考えない性格でしたが、裏を返せば考えるのが面倒なだけ。しかし、このようにお手本のような教科書があれば、それに照らし合わせ、そこにこれまでの実践から得た経験を乗せればいいだけです。

要は、姫日記を読み取るマニュアル的なものが存在しなかった。個々の経験値に基づく個人審査に近かった。それがこの「姫日記によるプロファイリングのすすめ・基本編 アザトホース著」により個から公(式見解)になる可能性があるということです。

さらに嬢目線で言えば、この考えを逆手にとって、自分をより近しい層に落とし込める。要は自分の得意とする客層を狙いブランディングできるということにもつながります。もちろん、弱いところを補う形でもいいでしょう。

お店としてもこのコラムを販促のツールとして利用できるでしょうし、嬢に読み聞かせることで日記の重要性を伝えることもできるでしょう。

少し大袈裟かもしれませんが、今回のコラムは、業界の販促教本にもなれると、わたしは思います。本当に勉強になりましたし、感動しました。

ぜひ【実践編】もご教授いただきたい!!楽しみにお待ちしております、先生!



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

首都圏ピンサロ動静・激動の11月 粛清の前触れか!? 新宿『ノア』12月7日より目黒『ハニプリ』と合同営業の報せ


ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

激動の11月が終わり、いよいよ年の瀬、平成最後の年末を迎えます。

例年、この時期は年末特別警戒と題し、一年を締めくくる総決算として一斉取り締まりが行われます。

テレビのニュースなど警視総監を先頭に我が物顔で有楽街を練り歩く大名行列を見たことがある方も多いでしょう。

部下とマスコミを数多引き連れ、これ見よがしに「やってまっせー。治安守ってまっせー。悪さ許しまへんでー」とアッピール。稀にガサ入れ風の絵も流れたりしますが、あれはただの見世物で、本当の取り締まりはその前に処理済み。

だってそうですよね。内偵いれて秘密裏に進めるのがガサ入れの基本。なのに大名行列なんて、情報筒抜けですから。


ピンサロ業界勝負の年

tokyo

振り返れば5年前、「トゥキョー」の言葉で50年ぶりの首都五輪が決定しました。そこから3年が経ち、開催まで600日を切った、2018年末。

ピンサロ業界もいよいよ勝負の年を迎えます。

五輪決定からあらゆるシーンで予想された幕引きのシナリオ。五輪を1年半後に控えて、2019年は各地各方面で五輪を盛り上げるためのイベントが催されます。

大河ドラマも五輪仕様、官公庁はすべて五輪カラー、大企業は特需を狙って五輪詣でに五輪礼賛。

2020を万全に迎えるための最後の1年、表では盛大に五輪を祝い、裏では東京の恥部を覆い隠す粛清活動が始まります。

その前兆なのか、11月は例年以上に活発な動きがありました。

移転に次ぐ移転。休業に閉店。お上を怖れてか、長年住み慣れたホームタウンを捨てて新天地を求める動きもあれば、脱東京計画を思わせる県外移設に慣例を打ち破る短期間移転など、通常では考えられない動きが各地で見受けられました。

五輪に向けての浄化作戦がいよいよ開始されたのか!?と、緊張が走った月でもありました。

とはいえ、ただでは終わらないのが風俗業界。最後の最後まで戦い、生き残りの道をしぶとく模索するのが我らが社交飲食店です。

そもそも、12月は書き入れ時。取り締まり強化月間ですが、気を見るに敏な風俗店は、敢えてこの時期に新店をオープンします。現にオープン済みの店舗も確認しています。

平成最後の年末へと繋がる11月、ピンサロ業界ではどのような動きがあり、また12月はどのような動きが待っているのか。

チェックして整理していきましょう。


いつもながらの移転リニューアル

☆池袋『ミルキーココナッツ  
milky
⇒島系列の『トロピカーナ』が『ポパイ』への一時移転を経て『旧トロピカーナ』跡地へ移転し、リニューアルオープン。この移転により一時的に混同した西口派閥が元鞘に戻る。

グー派閥=『クラブグー』=『ポパイ』=『ピース』⇒???
島派閥=『南の島』=『トロピカーナ』=『キャラメル』⇒『ミルキーココナッツ』


☆池袋『ポパイ
popye
⇒上記『ミルキーココナッツ』へ移転後、空いた『ポパイ』の物件にグー派閥の『ピース』が移転。わずか1カ月弱の間で異なる2店舗が『ポパイ』を介してリニューアルするという前代未聞の移転を展開。


☆吉祥寺『モンキーベイビー
monky
⇒八王子『マジ』&『ギャグ』がホームタウン八王子を脱し、吉祥寺に新規オープン。場所は『みるくしぇいく』同ビル2階。(みるくしぇいくの保険物件のため、万一何かあったときは3店合同のメガサロンの誕生も?)


☆大塚『ぷりスタ!
purisuta
⇒大塚『HOP』が名前を新たに12月1日グランドオープン!


☆ 新橋『ラブ&ピーチ
love
⇒上野『リズム』が、12月7日新橋『ラブ&ピーチ』としてパワーアップリニューアル。お上の目が厳しい上野から遂に撤退か!?


明るい未来 新規オープン

大塚『常夏の島』 
summer
⇒大塚北口商店街「松屋」の4階にグランドオープン。大塚伝統の花びら回転サロン。系列店は調査中。


☆小岩『ワンチャンス
one
⇒突然のグランドオープン!系列は本八幡か? 


☆錦糸町『フレグランス
fregrans
⇒12月上旬、錦糸町にグランドオープン!おそらく『エルミタージュ』の移転と思われる。


☆川崎『チョコラブ
kawasaki
⇒池袋の大人気店が母体そのままに川崎に分離進出。池袋から40名近い選抜メンバーを引き連れて脱東京、川崎に2号店を新設。東京と神奈川で甘いあま~い時間をプロデュース!


悲しみの単独休業

☆国分寺『シエスタ』11月20日(火)よりしばらく休業 

☆八王子『キャンディードロップ』HP閉鎖、おそらく休業(同ビル姉妹店は営業中)

☆大塚『レディーザザ』『ぷりスタ!』に吸収される形で休業か?

☆新宿『ノア』12月7日より目黒『ハニプリ』を吸収合併。合同営業スタート!
noha
⇒2980円チケット配布中とのことです!


12月の遊びに注意!

すでに起こった出来事に加え、これから起こるであろう動きも合わせてご紹介しました。おそらくこれだけに留まらず、今後も続々と色々な動きがあるものと思われます。

寒さも本格的に増し、時節柄、酒量も増し、懐も温かいことから欲も増して行くでしょうが、有楽街には甘い罠がたくさんです。

まさかこんなことになるとは、
俺に限って
こんな話しは聞いてない

明らかなボッタクリから、疑惑のプチボッタ、さらには年末年始の特別営業による(健全な)値上げなど…

しっぽり飲んだ
気持ちよく揉んだ
すっきり抜いた

コトをしでかした後で、知らぬ存ぜぬでは通用しません。

平成最後のクリスマス、最後の年末、最後の元日、平成最後の三が日、、ただでさえイベント盛り沢山なのに、今年に限っては「平成最後の」という煽り文句がついてきます。

情欲に灯をともし、欲望を燃え滾らせ、今年最後の、いや平成最後の集大成をキメる戦いに臨む男たちと、その聖戦を邪魔する邪な者たち。

これまでも何度となく伝えてきましたが、12月の有楽街は危険がいっぱいです。いま沈静化している上野ですら安心できたものではありません。

忘年会にクリスマス、仕事納めに年末年始、年の瀬が近づくにつれて人々の心も浮き立ちます。やつらはそこを狙ってきます。

毎度のことですが、酒に飲んでも飲まれるな。キャッチの言葉には耳をかさない。甘い誘いに乗らない、乗せない、完全無視。

平成最後の姫納めを無事に気持ちよく終えるため、怪しい話に乗らないよう注意してお遊びください。

では今月も楽しくピン活して参りましょう!



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋から川崎へ 『ちょこらぶ』新店情報の謎に迫る

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

改めてまして、【新店速報】です。

昨夜届いた驚きの情報。池袋の人気店『ちょこらぶ』が、川崎に新店をオープンするとの一報。

それも、、川崎『ちょこらぶ』という名のピンサロを

choco

正直、全く事前情報を得ていなかったので、心底驚きました。晴天の霹靂とはこういうことを言うのでしょう。

昨晩、ウトウトしていたころに連絡を受けて目が覚めました。と同時に『ちょこらぶ』のメルマガを思い出しました。

来店限定でシークレット情報アリ!

当初は超人気嬢でも復活したのかな?なんて思っていたのですが、まさか新店情報とは…

斬新!!

まさかこのような形で新店報告を行うなんて、ちょっとニクいですよね。遊び心があって、オシャレな感じもしました。

ということもあって、取り急ぎ簡単ではありましたが、深夜に更新しました。

川崎『ちょこらぶ』すでにオープン日も決定していて、11月15日(木・大安)、、もう来週です。

1週間前まで情報が全く漏れなかったとは、相当箝口令かしかれていたのでしょうか。

しかしながら、冷静になってみると、この新店オープンは様々な妄想を膨らまします。

まず、二号店なのか?ということ。第一報では何の確証もなく「二号店」と伝えましたが、そんな情報は一切ありません。そもそも系列店であることを極力隠したがるピンサロ業界。新規出店にあたり系列まるわかりの同じ店名をつけるでしょうか。

あと、川崎という地域です。

なぜ川崎??という疑問が生まれます。

新規オープンにせよ移転にせよ、なぜ都内ではなかったのか。仮に移転であれば、いつものように西口へ向かえばいいだけ。しかしそれを避けた。

新規出店にしてもなぜ川崎なのか?

東京五輪に向けて加速するであろう摘発を避ける狙いがあった。これは当然のように考えられる線ですが、川崎も決して緩くはない地域です。

都内なら都内で川崎よりもゆるい地域はあります。錦糸町や新橋など。特に錦糸町はナック系はありません。それに以前ピンサロ営業をしていた、おあつらえ向きの物件いくつかあります。

なのに、川崎。。これは東京脱出計画の始まりでしょうか。

そして場所。川崎のどこにオープンするのか。

川崎市川崎区東田町3-19 アービラ東田2F

かつてピンサロや風俗店はありましたでしょうか。グーグルマップを見ても完全に空き物件ですから、おそらくゼロベースの出店だと思われます。

協力姉妹店である『ブルギャル』の移転前跡地にオープンするならまだしも、まったく新しい場所を確保するあたり、一時的な移転ではないことが予想されます。

系列店まるバレの同じ名前をつける。脱東京計画、新規物件をゼロからリノベーションという足場を固める姿勢などを見るに、川崎『ちょこらぶ』が池袋の二号店という線は薄いような気もします。

もちろん、しばらくは二店体制かもしれませんが、来るべき時期が来たら川崎に完全移住するのでは、、、そんな気さえしてきます。

その他の疑問としては、移籍嬢の問題、協力姉妹店との提携関係など細かいことが多々ありますが、これについては新規出店か移転か、そのあたりが肝になるので、いま語れることではないでしょう。

いずれにしても、移転の線もあり、新規出店の線もあり、何かあったときのシャルターのようでもあり、色々な疑問を生み出す、今回の新店情報です。

こうなってみると、含みを残した新店発表の裏には、まだなにかサプライズが隠れているような、、そんなドキドキもありますね。

なんにせよ、川崎『ちょこらぶ』グランドオープンまで1週間。追加情報は自然にはいってくるでしょう。

わたしも近日中に池袋へ行って、何か情報を得てみようと思います。

色々と業界が慌ただしくなる年の瀬、この新店情報をきっかけに色々な動きが出てこないとも限りません。最新の情報は入り次第ご報告差し上げますので、皆さまもなにかご存知のことがあればぜひお教えください。

ではこれにて。


首都圏ピンサロ動静・晩秋~混沌すすむピンサロ業界~

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

11月になりました。  

朝晩の寒暖差が冬の訪れを感じさせてくれると同時に、寒い夜にひとり酒を飲んでいると無性に寂しさも感じます。

この寂しさはなんでしょう。老いでしょうか。孤独でしょうか。それとも、いわゆる「人肌恋しい季節」ということなのでしょうか。

こんな時は誰でもいいから人肌に触れていたい。もし叶うなら、誰かが布団に入って待っていてくれたら、布団の中が少しでも温められていたら、これ以上の「ぬくもり」はないでしょう。

暖房や温風機などでは感じることのできない人肌のぬくもり。それも女性のなめらかな肌から肌伝いに直接伝わるぬくもり。身体だけでなく心の芯から温まるようなぬくもり。

それを求めて、男たちは寒い日こそピンサロへ向かうのでしょう。

今日は月末月初の恒例となりましたピンサロ動静をお届けいたします。上野をはじめ色々な動きが確認されています。それらをまとめてみましたので、どうぞご参考ください。


営業再開&休業情報

赤羽『レインボー』営業再開
rainbow
⇒同『ギャラクシー』休業へ


☆池袋『ポパイ』リニューアル
enter
⇒『キャラメル』からの移転。これによりこれまで統一されていた…

『クラブグー』=『ポパイ』=『ピース』
『南の島』=『トロピカーナ』=『キャラメル』

という系譜が混合される結果に。なりふり構わない移転の背景には何かあるのか?


☆池袋『好き!モーション』グランドオープン
lovemotion
⇒旧『アムール』跡地で営業中


☆川崎『ブルギャル』移転してパワーアップ営業
bvgal
⇒10月より『旧ときめも』跡地へ移転

☆大和『ディープス』リニューアル営業再開
deeps


☆千葉栄町『アゲイン』リニューアルオープン
again
⇒同『キュンキュン』休業


☆千葉栄町『バズーカ』リニューアル営業再開
bazooka
⇒同『バイキング』休業


☆八王子『サムタイム』姉妹店『ミミ』を吸収合併して拡大営業中!
sometime
⇒『ミミ』は休業へ。


未確認情報

☆神田『ルックルック』HPみれず
⇒シリーズ場末の突撃候補だっただけに残念。

☆川崎『クラブキスミー』閉店か?

☆相模原『ハンター』休業か?
⇒1年以上前に閉店確認(大王様情報)


まとめ

人肌恋しい季節、出会った瞬間に太腿に手を挟んで温めてくれたり、ハグして暖をとってくれたり、寒いからと互いに身を寄せ合ったりなど、冬らしい出来事も増えてくると思います。

年末へと向かうなかで冬イベントも多発するでしょうし、書き入れ時だけに割引も渋くなってくるでしょう。その他、歳末特別警戒という名のガサ入れも増えてくると思われます。

お酒を飲む機会も増え、ボーナスを見越した散財も増えてくると思われますが、一寸先は闇。これからの時期は客引きやポン引きなど不法行為も活発化してきます。

ピンサロに限らず夜の街に繰り出すときは、くれぐれもお気をつけて、気を引き締め、財布の紐を硬く結び、甘い誘いに乗らぬようお楽しみください。

なお今月も【変態リスト】と【キララリスト】あと【場末開拓使】の応募を継続いたします。皆さまぜひ奮ってお求めください。

初冬らしい心温まる体験談をお待ちしております。今月もお付き合いどうぞよろしくお願いいたします。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【実録】いま上野で何が起こっているのか?我が身に降りかかる圧力という名の通達

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

お疲れ様です。バカイチです。

今日は先日少し話題に上がりました上野界隈の出来事について、わたしが知り得た情報と実際にあった事実を交えてご紹介したいと思います。

一部、伏字や曖昧な表情のところもありますが、お察しください。あまり事を荒立てたくはありませんので…


警視庁○○警察署

それは一通のメールから始まりました。

差出人は、所轄の警察署。内容は貴サイトに違法風俗店が紹介されている。速やかに然るべき処置をするように。

というようなことが記されていました。

しかも、近日中に○○巡査部長まで連絡するように、、とも。

見た瞬間、背筋に悪寒が走ったことを覚えています。運営に関して、悪いことをしているという意識は特段ありませんが、少なからず後ろめたさも感じていましたので。

それよりも、来る時が来たか、、という気持ちのほうが大きかったと、いま改めて思っています。

以前このような記事を書きました。

関連記事⇒「国を挙げてのボッタクリ浄化作戦、上野から客引きが消えた!?

これはちょうど一年前ごろ上野で起きていた出来事を見聞きし、その情報をまとめたものです。

行政区(首長)が本気になって客引き行為及びそれに準じる行為や違法店舗の取り締まりを始めた。その場限りの取り締まりではなく、悪化する違法行為を一網打尽すべく文京区と共同で条例を制定し、多額の予算を割いて客引き防止員を配置、巡回監視。しかも、それだけにとどまらず、行政権を行使して公権力を持つ執行機関に働きをかけた(という噂)。

それが、記事内で兵糧責めとして紹介した「広告媒体への圧力」に該当します。

現行法では取り締まることのできない、グレーな夜の店たちを壊滅に導くため、糧道、つまりは集客という根源を断ち切るべく、ネット広告を中心に広告媒体に圧力をかけるよう指定の執行機関に命令を下した。

「違法な風俗店を紹介するべからず」という意味合いの。。

現在の行政法では行政処分により営業停止に追い込まれた店舗が、場所を変え、名前を変えて新規店として営業再開することを止めることはできません。

なぜなら、現行法では申請をいたずらに先伸ばししたり、拒否したりはできないからです。

瑕疵のない書類が申請された場合、それを速やかに受理し、期限内までに認可しなければならない。

そう法律で決まっています。

ということはつまり、店舗移転による営業再開(建前上は新規オープン)は至って合法。それも認可をだしているのは他ならぬ所轄の執行機関という始末。

なんという不合理でしょうか。


条例施行から1年、年末を前に圧力を強化

さて、行政が本気になった結果、上野御徒町からひとまず客引き(行為)は消えました。それにより違法な夜の店も少なくなりました。ですが、目の上のたんこぶである認可済みの社交飲食店はなくなってくれません。

そもそも、この手のお店が減らなければ客引き行為も完全にはなくなりません。

そこで、繰り出した奥の手が「公権力の行使」です。

表で締め付けを強化するだけでなく、裏からも手を回し、利益につながる糧道を絶っていく。法律で縛れないなら、力技で絞めつける。公の力を背景に、各広告媒体へ圧力をかけていく。

その圧力が、なんと!わたしのもとにも及んできました。

違法風俗店の情報を乗せていると大変なことになるぞ…」と。

冒頭で紹介したメール文がそれです。

昨年の条例施行時は大手を中心に通達がなされたようですが、一向に変わらない現状を前に、注意の輪を広げてきたようです。

それも相当の圧をもって...


やらなきゃ意味ないよ

正直なところ、このような弱小の個人サイトにまで通達をしてくるとは予想にもしませんでした。

現にいくつかの大手サイトから見知った名前が消えました。それも営業用の集客ツールだけでなく、女性募集の求人サイト、さらには男子スタッフの募集サイトからも。

これまでもなにかしらの通達があったはずなのに、なぜかここへきて皆が皆足並みを揃えるように通達に従う形を取っています。

無論、わたしも従います。即時対応しました。

ただ、なかにはマスコミの矜持を示したサイトもあったといいます。

行政処分が下されているならまだしも、自ら認可を与えた店を違法と断じ、不法な訴えを第三者に訴えてくるとは何事か!

と抗ったサイトもあると聞きます。

大きなことを言えませんが、わたしもちょっと渋ってみました。そしたらその返答が…

やらなきゃ意味ないよ。従わないならどうとだってできるんだから…

というようなニュアンスの言葉が返ってきました。

これって脅○??いやそんなことありません。優しい注意、、のはずです。

しかしながら個人にこれですから、大手などはもっと露骨なことを言われた可能性もあるでしょう。 運営益も大きいですし、雇っている社員も多い。なにかあるとは思えなくとも、なにかあってからでは困る。

そう思わせる迫力があった!!

だからそこ、1年越しの通達に従った。いや、やむを得ず従うしかなかった。

じゃないと理解ができません。


真の狙いは取り締まり規制の規範を作ること?

対象となったお店の中には今ある場所での営業を諦めたという噂もあります。既に新たな場所も見つかっているという話ですが、これだけ本気になった権力を相手にこれ以上営業をつづけてもいいものか、、と撤退も視野にいれているとも言います。

法で締め付けられ、裏では圧で絞めあげられる。この先五輪も控えている。このような状況で明るい未来が見えてくるのか。

いまはまだ当該地域だけでの出来事ですが、今後同様の事象が他地域にまで波及しないとも限りません。

もし、五輪を名目に法改正でもされたら、わたしたちが愛した業界はどうなっていくのでしょうか。

思えば、一連のいたちごっこが、これら社交飲食店の繁栄につながっていきました。

行政処分⇒申請⇒認可⇒移転⇒営業再開⇒行政処分⇒申請⇒以下無限ループ
※申請から認可は先に届出済みのケースがほとんど

一部の社交飲食店 繁栄のきっかけは、この繰り返しによる影響が大きいでしょう。移転や再移転を繰り返すうちに、勝手に店舗が増えていったのですから。

もしかしたらこの終わらない流れに歯止めをかけるため、行政を動かし、行政主導による浄化を画策したのかもしれません。

仮にそうだとしたら、これら一連の動きは取り締まり規制の規範として、遠からず東京都内の全地域に波及することになるでしょう。


甘い罠にかからぬように見守り楽しむ

今年も残すところあと2ヶ月となりました。年末へ向かうこれからの時期は、有楽街各地で様々なトラブルが起こります。客引きによるトラブル、ポン引きによる不法行為。ぼったくりも多いでしょう。

そして、それらを防ぐため、またそれらの違法行為を機に行政による処分や圧力は強まっていくことでしょう。

奇しくも平成最後の年末を迎えます。我々の愛する風俗は、新しい元号を生きていけるのでしょうか。

これからの行為はすべて、もしかしたら最後になる可能性を秘めています。

甘い話に危険な誘惑、懐にも余裕があれば酒量も増えて意気盛ん。しかれども身と心は引き締めて、何があっても後悔せぬよう、日々を楽しんでいきましょう。

色々なことが起きていますが、我々ができることは見守り、ただ楽しむことだけですから。。。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.「ピンサロやめれますか?やめれませんか?」

止める覚悟ができた
将来的に止めようと思う
やめる気がない、やめない!
やめたいけど、やめれない
もう卒業している

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ