ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

亀有

下町ピシュラン三ッ星獲得!?亀有ピンサロ『スリースター』

素人童貞ピンサロ



 台風3号ξ/ξ/ξ/ 彡(-ω-;)彡ξ/ξ/ξ/ビュー!

 
 と言うほど影響のなかった関東。夜には雲も晴れ月明かりに照らされての帰宅となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 
 どーも。こんばんわ。昔から台風が近づいてくると得も言えぬ興奮に支配される素人童貞です。これから梅雨に入り、毎日雨とジメジメした室温に悩まされる日々が続くのかと思うと、ちょっと憂鬱になりますね。

 
 さて今日は、お店紹介をお届けしたいと思います。紹介する地域は、今スカイツリーの開業で盛り上がる下町・亀有。その亀有ピンサロより老舗サロン『亀有スリースター』のご紹介です。

 
 それでは早速、基本システムの紹介から。


☆マンツーor回転 最低2000円~
☆安心の激安サロン
 
 亀有といえば亀有公園前派出所こと「こち亀」ですよね。2012年5月現在、単行本で180巻。脅威的な巻数を誇る、国民的人気漫画です。


 しかしながら、今日紹介する『亀有スリースター』と『こち亀』の間に直接的な関係は特になし。ただ、亀有にあるピンサロというだけ。というよりも寧ろ、一応公的機関を題材にした漫画なので、グレーゾーンであるピンサロの話題は逆にご法度で、古くから地元に存在するはずなのに、漫画に登場したことも話題にあがったこともありません。当たり前の話ですが…。

 
 さて、『亀有スリースター』ですが、一言でいうと…

 
 地元民から愛される老舗激安サロン

 
 といったところでしょうか。

 
 仕事帰りにフラっと寄る。友人、知人と飲んだ後にサクッと抜く。休日散歩がてらスッキリして帰る…など、人目に付きにくい路地に店舗があり、最低2000円から遊べるということもあって、コンビニ感覚で気軽に立ち寄れる地元サロンと言えるでしょう。
 
 また、店頭におっ立ってる客引きのオジさんも下町情緒に溢れ粋(イキ)


 「ブスはつけやせんよぉ~」「若い子ばかりッ!(`・ω・´)キリッ」


 このべらんめえ調の掛け声で、入店を決めた方も恐らく少なくないと思われます。


 どうしようかな~。どこにしようかな~と迷っている隙を見て頃合のタイミングで入る掛け声。いい意味で乗せられるというか…これもまた下町ならではの「妙」というものなのでしょう。たぶん…。

 
 はてさて、気になる店内は老舗だけあって少々古め。店内は暗く、席の仕切りが高いため通路を歩いていても隣人のハッスルが見えません。こんな状況ですから着席すれば当然何も見えず、見られず。集中してプレイに没頭できる環境です。

 
 また席はベンチシートで、大きさは標準キモチ大。特別広いといった感じではありませんが、69も難なく出来る大きさですから、狭いと感じることもないでしょう。
 
 そして、個人差はありますが、プレイも特別言うことなし。キスから手マン、クンニ、69…と要求にも快く応じてくれる懐の広さ。驚くような接客でもありませんが、手抜きでもない。相手に不満を感じさせることのない手馴れた感じのプレイと言えるでしょう。

 
 見たところ嬢は20代後半から40代前半ぐらいまで。激安マンツー、もしくはお得なW回転で気軽に遊びつつ、もし気になる女性に出会ったならば、じっくりマンツーの40分VIPコースで遊ぶのもひとつの手。ですが、あくまでもお店の位置づけは低価格がウリの激安サロン。2000~3000円にて、回数をこなすが無難な立ち回りかもしれませんね。
 
 それでは総括です。皆さまご唱和ください。

 総括ッ!

 
 亀有ピンサロ『スリースター』最低2000円から抜ける安心と信頼の地元激安サロンです。馴れた嬢も多いですが、特別摺れているといった感じはなし。どこの地域にもあるスナックといった風の親しみのある接客を楽しめるでしょう。


 遠方からわざわざ向かうほどではないと思いますが、もしスカイツリーを見に行くなど下町見物の予定があるならば、帰りにサクッと立ち寄ってみるのも面白いかもしれませんね。

 
 それでは今日はこの辺で。ご参考になりましたでしょうか。

 

にほんブログ村 その他ブログへ
推して知るべし

押して汁だし

竹をしごき天へと昇天させる現代版かぐや姫 亀有ピンサロ


 ちわーす。素人童貞です。週末になりました。こう見えても私、社会人でありまして、いちおう正社員であります。毎日月曜から金曜まで働いて土日は完全休み。いわゆる週休二日制です。

 
 そんな週に2日ある前半のお休み・土曜日ですが、特にデートの予定はありません。春の陽気を感じつつある今日この頃ですが、私はここ十数年、私生活の春を感じたことはありません。ピンクなら頻繁に感じているのですが…、いかんせん春だけはなかなか…。

 
 しんみりしてしまいました(ノд・。) グスン

 
 ピンサロ情報に移りましょう。

 
 今日は昨日に引き続いて亀有ピンサロのご紹介です。お店の名前は『かぐや姫』ミラボール輝く箱の中から現れては日夜、小竹をしごき続けるピン嬢という現代版かぐや姫の物語です。

 
 では基本システムのご紹介から…。


☆基本花びら回転。指名マンツーもあり。
☆下町最安2回転2000円!
☆二輪車(3P制度)あり。

 
 日本最古の物語といえば…「竹取物語」ですね。光り輝く竹の中から現れて竹取の翁の夫婦に育てられたかぐや姫が、最終的に月の世界へと還っていくという物語。

 何でもかぐや姫はたいそうな美女だったそうで、何人もの貴族、果ては帝までもが求婚を求めたと言われています。しかし、かぐや姫は帝を含めすべての求婚をお断りし、十五夜の晩に、迎えに来た天人たちとともに、自らの国である月の世界へと昇っていったそうです。 

 現代版の『かぐや姫』も同じく美人??で、不特定多数の貴族男性から指名を求められ、求められたお返しに仲間の姫たちとともに男性を天に昇天させる。
 
 同じ姫でも過去と現在で少々趣は異なりますが、決して似て非なるものでもないでしょう。たぶん…。
 
 さて、亀有ピンサロ『かぐや姫』の特徴です。特徴は2点。

一つ,激安であること
二つ,二輪車(3P)があること

 この2点です。

 
 まず「激安であること」は言うまでもないでしょう。2回転2000円。3回転4000円は、都内ピンサロの末端価格です。そして、次。要注目の二輪車についてです。

 
 二輪車とは簡単に言えば3Pのこと。花びら回転は、♀→♀への個別接客になりますが、二輪車は、♀&♀!二人から同時にサ-ビスを受ける形になります。

 男1人に対して女2人。イケメンでもそうそう叶えられない男子一生の夢です。

 しかし、あの狭い空間でどのようにして♀二人から同時に責められるというのでしょうか?甚だ疑問です。利用したことも利用されている方も見たことがありませんので、謎。ミステリーですね。

 
 ただ、ピンサロで3Pを愉しめるお店となると他にはないでしょうから…興味がない訳でもありません。しかもたったの5000円ですから、男子一生の夢=3Pを叶えるには、もしかしたらココをおいて他にはないかもしれません。

 
 ですがっ…。ですがっ…いかんせん姫がなぁ~。

 
 あまり嬢の容姿に小言を言わない麻呂でごじゃりまするが、姫がっ…姫がっ…肥えておるのじゃ。いや、もちろん皆とはいわんのだが、どうも肥えた姫が多いご様子でおじゃる。

 
 現代の『かぐや姫』は、竹の中でぬくぬくと育てられたせいか、求婚もされず、年を重ね、挙句の果てにポニョ姫になってしまわれたのじゃ。もちろん中には痩せて美しい姫もおられると聞く。がしかし、麻呂はまだそのような姫を見たことはない。麻呂に着くのはポニョ姫ばかりじゃ。

 
 だから興味はあっても二輪車には中々踏み切れない。まぁ~この料金だから文句を言えた義理もないのでおじゃるが…。

 
 ということで、予想通りかもしれませんが、嬢は年配&ぽちゃ傾向・大です。店内も古めで、まさに「場末」という言葉がピッタリ。しかし、2000円ですから文句は言えないですよね。

 
 竹取物語では竹の中には黄金がたっぷり入っており、かぐや姫を育てた翁の夫婦は、老後を何不自由なく過ごしたとありますが、現代版『かぐや姫』はどうなのでしょうか?こんな激安料金で小竹をしごいてくれるわけですから、なんとなく予想はつきますが…余計なお世話ですよね。

 
 では総括です。

 
 亀有ピンサロ『かぐや姫』とにかく安くヌキたいと願うならば何の文句もないでしょう。肥えているとはいえ姫は姫で。あくまでも「性別:女」ですから。

 
 それでは今日はこの辺で…。私は天に昇天しますっ!(*´ρ`*)ホワワーン


下町の人情サロンで僕の息子がスカイツリー 亀有ピンサロ情報


 こんばんわ。素人童貞ッス。今日も独自の体験に基づいたピンサロ情報をお届けッス。今日はここッス。亀有ピンサロ『NUTS(ナッツ)』ッス。公式OHPを見ても分かるとおり、以前紹介した五反田ピンサロ『ディオ』の直系姉妹店ッス。

 
 それでは基本システムからッス!


☆マンツーor回転の選択方式。
☆最低3000円から。ただし17時までフリーで2000円からOK。
☆魅惑のナッツコースあり。

 
 亀有といえば一般的なイメージは「こちら葛飾区亀有公園前派出所」通称「こち亀」ですね。ただ、風俗好きの中では、亀有といえば…ピンサロというイメージが大きいでしょう。この『ナッツ』をはじめ『かぐや姫』『ミュージカル』『スリーースター』…と、下町ならではの人情味溢れる激安サロンが我々ピンサラーの心を惹きつけてやみません。

 
 中でも今日紹介する『ナッツ』は亀有ピンサロの代表格。亀有筆頭と言っても過言ではないぐらいの人気があります。

 
 人気の秘密は、魅惑のナッツコース!!と、言いたいところですが、そうではありません。いや、ナッツコースも勿論人気のひとつなんでしょうが、それよりもお得な料金体系、そして、店内施設、相応の嬢。こちらに軍配があがります。

 
 簡単に言えば…コストパフォーマンスが高い!ということです。ただし、16時までに限る…です。

 
 というのもこの『ナッツ』16時を境に早番と遅番の2部に分かれるのですが、全後半で料金が大きく異なります。

 
 具体的には、16時までに遊べば…


マンツー20分:3000円
W回転40分:4000円
 
 なのが、16時以降になると…


マンツー20分:4000円
W回転40分:8000円

 
 になります。マンツーはまだいいとしても、W回転は2倍。UP率200㌫の急上昇です。

 
 これは基本料金の比較なので、まだ序の口。実際には、割引価格からの比較になるので、UP率はもう少し高くなります。では肝心の割引価格はいくらかというと…

 16時までの利用で…


マンツー20分(フリー限定):2000円
W回転40分:3000円

 
 です。これは都内ピンサロの平均価格よりも安い価格です。つまり、現実にはこの割引料金との比較になるわけですから…

 (=`(∞)´=) ブーブー!!

 と、言いたくなるのは当然でしょう。

 嬢のレベルも早番と遅番で劇的に変わるという訳でもありません。

 これが、「ただし、16時までに限る…」の理由です。皆さんご納得いただけましたか?  
  
 お仕事をされている方は難しいかもしれませんが、亀有『ナッツ』は16時までに利用するのがベスト!16時までならコスパ高し!と覚えておきましょう。
 
 さて続いて気になる店内情報です。

 
 店内は暗く、席は普通のベンチシート。仕切りはありますが、お情け程度ですね。五反田店ほどではありませんが、意識せずとも隣人のプレイが目に入ってきますので、遮蔽率は低いといえるでしょう。席数は多くありません。全部で5,6席。混雑時は全シートがフル回転します。

 
 恐らくナッツコースを利用している紳士はほとんどいないのではないでしょうか?このほぼ丸見えの光景で、素股をしているであろう行為を目にしたことはありませんので…。

 
 ということからも分かるように、16時までの前半料金にて安くサクッと遊ぶ。しかし、決して安かろう悪かろうではなく、相応のコスパがある!ゆえに人気である!ということですね。

 
 亀有ピンサロ『ナッツ』ぜひご参考にっ!

 

嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新記事
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

ランキングのピンサロ嬢

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第120回:ホワイトデー動向調査2017

お返しをする
貰ってないけどお返しをする
会いにいくのがお返し
普通に抜くだけ
敢えていかない
その他

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
livedoor プロフィール
無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ