ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

地方

【世界の風俗】ピンポン押したらセックスできる?香港141、通称「ピンポンマンション」という売春寮

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

「反省亀」です。

今回はピンサロとは違う風俗レポをさせていただきたいと思います。それも日本ではなく、海外の風俗レポです。

総武線はおろか日本ですらなくなり、さらにピンサロレポじゃなくて申し訳ありませんが、今回の体験はピンサロの素晴らしさを改めて再認識できる機会となりました。

少し長くなりますが、どうぞご参考ください。


世界の風俗

世界中ありとあらゆる地域に風俗があります。小さな街から大きな街まで、政府公認から許認可、もぐりの地下風俗に個人のたちんぼまで、表に裏、大小色々な風俗があると言われています。

その中でも有名なのは、オランダ・アムステルダムのレッドライトではないでしょうか。

red

レッドライトは観光名所でもあり、老若男女(含む子供)の観光客が訪問しますが、実態はモロ売春街

というのも実はアムステルダムでは売春が大麻同様に合法であり、売春婦も職業として認知されています。売春婦たちはきちんと納税もし、福利厚生も受けて、引退後は年金も受給できると、政府公認だけに堂々としています。

近隣では東南アジアである、マレーシア、タイ、韓国、台湾などにも有名な風俗街があると聞きますが、合法・違法を含め、詳細はよく分かっていません。

中国でも大陸各地に風俗街があったようですが(聞いた話ではかなり過激だったようです)、習近平が取り締まりを強化した結果、中国本土では違法とされ、営業するにも利用するにもリスクが高まったと言われておりますが、、、

香港だけは別のようです。

返還から約20年、今は一応中国に属していますが、「1国2制度」のおかげか、売春は合法とは言えなものの取り締まる法律がなく、「違法ではない」グレーなものと認識されています。

もうちょっと噛み砕いて言うと、「(店を構えての)管理売春」は違法だけど「個人売春」は違法ではない??ようです。(諸説あり)

そこで、今日はわたしが出張で出会った香港のグレー風俗をご紹介いたします。

前述したように「違法ではない」との扱いですが、利用はくれぐれも自己判断でお願いいたします。


香港を席捲するピンポンマンション

香港に「ピンポンマンション(または141)」という風俗があります。

ここで説明するより、詳しいレポ・記事がネットにありますので、そちらの方で読んでいただいた方が良いと思います。「香港」「ピンポンマンション」「141」で検索すれば、たくさんヒットします。

参考記事⇒「【実録】香港141を一斉調査せよ! ピンポンマンションの遊び方完全ガイド。各141の特徴・評価・行き方・料金システムをまるっと解説

要するに、アムステルダムのレッドライトと同じような、本番ありの個人売春システムです。

店舗を構えず、ごく普通のワンルームマンションがそのまま風俗城と化し(なので知見がないとビル自体が非常に見つけにくい)、特定の場所や地域を住処とせず、香港のあっちこっちに点在しているようです。

マップがある記事もありますので、興味あれば参照ください。

参考生地⇒「香港141の行き方 完全マニュアル・地図付(2018年版)

システムは至って簡単。

そのマンションビルに入り、ひたすら嬢達の部屋を巡り、ドアをピンポンを鳴らして面談し、気に入った嬢で遊ぶ

です。

先日香港に出張があり、このピンポンマンションの話を聞いて事前学習をしたところ、どうもこの香港ピンポンマンションは日本のピンサロ並に普通らしいことがわかりました。

そこで、今回は「ピンポンマンション(以下ピンマン)と日本のピンサロの比較」という観点で報告させていただきたいと思います。

いくつかの項目で比較をした上、補足内容を入れましたので、イメージをつかんでいただき、香港に行く同志の参考となり楽しんでいただければ幸いでございます。


1.料金&時間

これが今回レポをしようと思った最大の理由です。

料金は400~800香港ドル。現在1香港ドル=約14円なので、約6000~11000円、ほぼピンサロと同じ料金です。時間はだいたい30分で、こちらもほぼ同じ。

ですが、プレイ内容は違います。香港は最後までOK!!

日本のピンサロ料金(指名料込み)とほぼ同じ金額と時間で最後までできる香港ピンマン、これは絶好の比較対象だと思ったわけです。

ちなみに「見て選べる」わけですから、ピンマンにフリーはありません。ただし料金や時間は嬢によって異なり、交渉しだいで若干の変動があるようです。

実際オープンな空間ですので、しょっちゅう内容筒抜けの交渉現場を見かけました。面白いエピソードとしては、2人連れが一緒にプレイ(3P)することを交渉して「2人で20分1200香港ドル」で成立していた、なんてこともありました。

また基本プレイ以外にも嬢によって各種オプションがあるようです。

ピンサロと基本的にほぼ同じ料金と時間でありながら、金額・時間・内容に交渉の余地がある点を見比べればピンマンのほうが面白いと言えるかもしれません。


2.場所&営業時間

場所は先述のように、目立たないだけで、あちらこちらにあります。ですが、知らないと全く気づきません。

実際、泊まっていた繁華街のホテルの近くに最短徒歩1分、5分圏内に3か所のピンマンがありました。しかもネット記事に載ってる日本人に知れた有名どころのビルだけという話であり、ローカル専用のビルを含めたらまだまだあるのではないかと思われました。

東京都と香港を単純に比較はできませんが、ピンサロの店舗数とピンマンの数を比較した場合、同数くらいあるのでは?と推測されます。

ちなみに今回突撃したのは一番有名な「富士ビル」でした。(ホテルから徒歩5分)

営業時間はよく分かりませんが、だいたい午後から深夜(0時過ぎ)まで営業しているようです。個人営業なので、嬢次第のようです。

プレイ時間が短いので、交渉がスムーズに進めば、ふらっとサクッと抜けるお手軽な風俗と言えます。その点は日本のピンサロと同じ感覚で遊べるのではないでしょうか。


3.働く嬢の数

相当数いると思われます。

突撃した富士ビルから想定するに、22階建で1つの階に6部屋があり、単純計算でココだけで132人もの嬢がいる計算になります。

部屋が無い階もありましたが、数日の調査の結果、1つの部屋を複数で使用している場合があると判明したので、ざっと1.5倍=約200人近い嬢が富士ビルで在籍していると推測されます。

ホテルから徒歩1分で最も近くにあった合宜ビルの場合、12階建ですが1階に8部屋くらいあったので、こちらも100名以上の嬢が在籍していると思われます。

そのようなマンションビルが香港内で推定数十棟、、全部のビルをチェックしたわけではありませんが、マンションの部屋数=風俗嬢の数と計算すると、香港全体で数千人の嬢がいるのではないでしょうか。

日本のピンサロも都内だけで150件近く。1店舗10~30人の在籍と計算すれば、おおよそ同数近い人数と言っていいのでしょうか?

このあたりの比較は難しいところですね。


4.嬢選びシステム&合法性

システムは先述のとおり極めて単純です。しかし海外&初体験であり、出張期間が数日あったので念入りに様子見と下見をしてきました。

基本の遊び方は、まず最上階へ行き、下に降りながらピンポンをしまくって嬢定めをするのが基本的な遊び方のようです。

この際、上の階に行くエレベーターがめちゃ混みます。

時間帯によって変わると思いますが、だいたい10人前後の同志が並んでおり、2台あるエレベーターは1度に4~5人しか乗れず、ほぼ「1階~最上階(富士ビルなら22階)」を往復しているので、非常に待たされます。

項目に「合法性」と書きましたが、数日の間にこのエレベーター待ち列に、以下の意外な人達を見かけました。

1.出勤嬢:嬢もこのエレベーターを利用しており、顔を隠すこともなく普通に並んでいました。

2.出前:香港はけっこう出前文化があり、たぶん嬢が頼んだのだと思います。

3.救急隊員:発作?腹上死?対応なのか、とにかく乗ってました。

4.警察官:極めつけに制服姿の警官2名が並んでいました!(笑)しかも片方は婦警でした。警官と嬢と客がドアを明けっ放しで話しているシーンも目撃しました。モメごとでしょうか?

いかがでしょう。香港でピンマンが普通に認知されているのかが分かるかと思います。


ピンポン開始

さて、最上階に着いたらいよいよピンポン開始です。

慣れた香港の同志はバンバンピンポンして、嬢と一言二言話しては次のドアに移動していきます。

最初は非常に緊張と戸惑いがあってなかなかピンポンできませんでした。どう言葉を交わせばいいのかわからなかったのです。

嬢に悪いのではないか?嬢を見せ物的に扱っていいものか?という気持ちもありました。しかし見ていると嬢も客も慣れたもんです。

嬢はドアを開けてニコニコ誘う嬢もいれば、ニコりともせず黙ってクールにアピールする嬢もいて、ドアを開けてすぐ閉める嬢もいました。

客は他の客がピンポンしたドアの後ろからハイエナのように嬢を観察する客も多くいました。

そして、2~3日もすると、バンバンにピンポンしている自分がいました。笑

言葉を交わす必要もありません、黙って去ってもOKです。印象は悪いですけどね。ただ、1回のツアー(最上階~1階という意味)で、ピンマンの全嬢をチェックすることは不可能です。

ドアには「Welcome」と「Please wait」の札がかかっており、前者が「空き」後者が「接客中」であり、当然のことながら「Welcome」しかチェックできません。

結局3日かけて半数以上の部屋をピンポンしてチェックしまくりましたが、同室を複数嬢で共有している場合もあり、前日めちゃ可愛い嬢がいた部屋でも次の日は別嬢がいたりしたので、結局半分もチェックできていないかもしれません。

日本のピンサロも1日ではすべての嬢をチェックできませんから、この辺もある意味同じと言えるかもしれませんね。


5.嬢質&年齢層

嬢質は総じて高いです。実物を見て確めてから決められるシステムなので、見た目の酷い嬢は成立しないためか、ほとんどいませんでした。

しかし、年齢層もちょっと高めです。と言っても、20台後半くらいでしょう。

少なくとも嬢はバイトではなく、職業として考えているようであり(今回ついた嬢ははっきり「仕事」だと言い切ってました)、ピンサロのように20歳前後のバイト感覚の若い嬢は見たところいませんでした。

ですが、目移りするくらい顔もスタイルも素晴らしい極嬢の宝庫です。

正直、昼の香港市街で見かける若い女よりきれいでスタイルも良く、香港の綺麗どころは皆ピンマンにいるのか?と思うくらいでした。

100人近くのレベルの高い嬢を見たら日本の芸能人に似てる嬢もたくさんいました。ダレノガレ明美、山本美月、足立梨花、などなど

今回突撃した富士ビルは比較的若い嬢が多いピンマンのようで、他のピンマンでは年齢層が高くて話にならない嬢もいるところもあるようです。

ピンマン自体の数が多いので、その辺は事前調査が重要になってきます。この辺りは先駆者たちのネット記事がとても役にたちました。

また「141」でネット検索すると嬢の個人ページがあるので、それも参考になるかと思います。

国際都市らしく国籍もまちまちで、香港ローカル、中国、台湾、フィリピン、ロシア…と色とりどりでした。主に中国からの出稼ぎが多いようです。

チェック&交渉も簡単です。

ドアが開けられると、皆だいたい下着姿で応対してくれるので、顔と体つきをチェックできます。

モデル級スタイル、爆乳、色とりどりです。中には、わざとブラから乳首をはみ出させたり、パンティからマン毛をはみ出させたり、スケスケパンティで誘惑してくる営業熱心な嬢もいます。

そのような嬢たちをひやかし見学するだけでもかなり楽しいです。

実物の容姿がチェックができるこのシステムはピンマンの圧勝に思えます。日本のピンサロも隣人視姦などで少しだけチェックできるときもありますが...

ただし、プレイ内容に基本のマニュアルがあるわけではないので、サービスが期待通りかどうかは別物です。

なお、皆だいたいカタコトの英語ができるようです。なのでこちらもカタコトの英語ができればコミュニケーションはとれます。

中にはどこで習ったのか、カタコトの日本語ができる嬢もいるようです。


6.プレイルーム

プレイルームは狭く、箱ヘルと同じくらいでしょうか。本来は風俗ではなく、普通のワンルームマンションなので、シャワー・トイレ付のユニットバスもあります。

そして、面白いことにめちゃくちゃ生活臭がありました

普段ここで暮らしてるのか?と思わせるモノが散らかってました:服・雑誌、あげく炊飯器(笑)等々。

なお、部屋を暗くすることはなく、明るいままのプレイでした。


7.客層

利用者の人種は、印象ですが、香港ローカルが圧倒的で90%くらいだと思います。。

続いて9%が日本人、これは仲間数名で来てることが多く、日本語を話しているので分かります。残る1%が白人系やその他人種です。

客年齢層はけっこう若いですが、40~50代のオヤジもけっこうおり、明らかに60超の先輩も数名見かけました。

形態に関係なく、エロ追求は年齢に関係なく、万国共通のようです。


ピンマン突撃

さて、各種説明が長くなってしまいましたが、ピンマン実体験を紹介します。せっかくなので数日かけて下見し吟味したうえで、「富士ビル8階A3号室」の嬢を選択しました。

ト―タル100嬢くらいを見て、本当に悩ましいくらいレベルが高かったのですが、最後はドアを開けた時の笑顔と愛想の良さがピカ一だったことが決め手となり、前述の「足立梨花」似の嬢に決めました。

rika

料金を聞いたら500香港ドル(約7千円)。ピンサロ料金で「足立梨花」と本番ができるのであれば安いものです!!


梨花のスペック

個人的に大好きな足立梨花80%。かなり可愛いく、足立梨花から若さを取り、艶を加えた感じです。日本人客も多く、よく言われるそうです(話をふったら即理解してた)。

体つきはチェックしたつもりなのですが、結果やや失敗でした。笑

完全に顔メインで選んでしまい、体は普通であればいいと思っていましたが、全裸になるとややぽっちゃりしたスタイルで、ちょっとくたびれ感が出てました。

その他の個人嬢報としては...

26歳(本人談。乳首の柔さから判断し、実際はもう少し高いかもしれません)。名前は聞いたのですが忘れたので、梨花とさせてください。(頭の中がずっとそうだったし)

住まいや出身とも香港の隣の中国都市の深センで、香港ピンマンには越境して「働き」に来てるようです。英語OK。


ピンマンのサービス内容

次にいよいよプレイですが、内容は今回の梨花の話に限ります。たぶん嬢によって個人差がかなりあると思われます。

部屋に入り、最初はヘルスの流れでした。2人とも服を脱ぎ、ユニットバスでシャワーを浴びながら梨花が体を洗いました。そのときにアナルも洗われたので期待が高まりました。

先にあがるように言われ、用意されたタオルで体を拭きながら梨花があがるのを待ちました。続いて梨花があがり、「ベットニヨコニナッテ」と言われ、いよいよプレイスタートです。

裸のまま足の上に乗り、唐突に「オイルマッサージスル?」と聞かれました。

ん?
キモチイイヨ~

なんのことか分かりませんが未体験で興味が湧きました。

じゃあ、お願い
200ドルネ

ん!?

いきなりオプションの誘いでした。笑

また訪香港のチャンスがあるかもしれず、そのうち試すかもしれませんが、初回なので「やっぱいいらない」と断りました。

気を取り直して再スタート。

梨花、仰向けの私に覆い被さり、乳首舐めを開始。ペロペロからベロベロへ変化し、最後はソープのように舌を出したまま胸や腹を這わせました。

足立梨花が明るい部屋で私の体を舐めている状況に、かなりの興奮を覚えました。しかし実はこの時点が今回の絶頂でした。笑

キスをしていなかったので、「キスしていい?」と聞きました。

足立梨花とキス、、夢のようです。。

しかし速攻で「NO!」と、笑顔でNGを食らいました。

これから本番をするのに、まさかのキスNG。笑

あとで記事を読んだらキスNGの嬢も多いようで、したいなら事前にプレイ内容の確認をするか、オプションの場合があるようです。

ピンサロでキスのデフォスタートのプレイが身に染みてるため、スタート段階でテンションだだ下がりになってしまいました。

仕方なくおとなしく体舐めを堪能していると、梨花の手が愚息に伸び、いじりながら手こきが始まりました。

こちらは普通に気持ちよかったです。

愚息がちょっと固くなったところで梨花は私の脚の間に入り込み、フェラ開始です。

、、の前に、ここでいきなりの中断。

おもむろに梨花がベッド横の台に手に伸ばしました。そうです、ここでコンドーム登場です。

嬢からしたら素性どころか、どんな人種かも分かりません。発展途上国の場末の売春ではなく、香港という先進都市です。当然といえば当然であり、逆にお客も安心でしょう。

超久しぶりのゴムフェラ。

エロい気持ちだだ下がりの上、これが全くの単調上下ストロークフェラで全く盛り上がらない、、

ピンサロと違いフェラで抜くのではなく、あくまで本番までの前戯行為という位置付けだからでしょうか。

玉も舌でペロペロ舐めるというより、体と同じく這わせ系でした。愚息はすっかり元気を無くしてしょんぼり。

ここまでのプレイは、ピンサロの圧勝でした。それとも私の体がすっかりピンサロプレイに馴染んでしまったのでしょうか?

ピンサロならここまでの評価は×、地雷級です。笑

地雷級の攻めばかりではおもしろくないので、一転こちらから攻めることにしました。

おっぱいや乳首舐めはOK、しかし必要以上にわざとらしい演技丸出しの反応、全く気持ちが盛り上がりません。

下に手を伸ばして手マンを開始。

さて、ピンサロで鍛えた?手マンは海外でも通用するか??

剛毛をまさぐり、クリあたりを触り始めると、、「NO~!!

下の攻め(手マン)もNGでした。。

キスNG、手マンNG、こちらができることは、おっぱい触りと乳首舐めだけでした。

客がサービスを受けるプレイがメインで嬢が攻めを受けるというプレイは、もしかしてサービスニューに入っていないのかもしれません。

ピンサロプレイとしては、こちらも地雷級の評価でした。

もう一回手こき&乳首舐めに戻って、なんとか少し元気に戻ったところで、またまたいきなり中断。

梨花、今度は何か小さなチューブを取り出しました。

それ何?」と聞いたら、「オイル」との返事。

何かのオイルをゴムを被った愚息に塗り、いよいよ本番開始。

梨花が寝ている私の上から騎乗位で挿入。オイルを塗っているので、スルッと入りました。そして梨花、いきなり腰を上下に振り始めながら、またまた演技丸出しの鳴きをし始めました。

梨花の腰が私の下腹にパンパン当たり、足立梨花顔が「オオゥ、オオァァ」と口を開きながら、舌嘗めずりしてました。

が、何せピンサロプレイが染み込んだ体ゆえ、前半の地雷攻め・地雷受けによって精神的に盛り上がってないので、全く気持よくありませんでした。正常位に体勢を変えても効果なし。

また手コキ&と足立梨花顔乳首舐めに戻してもらいました。

梨花、「Please come to me、Please come to me」(だったかな)とハアハア気味に棒読み台詞を言いながら、舌嘗めずり顔を見せながら、一生懸命手コキをしてくれ、最後はなんとか無事発射に至りました。

本番がウリのはずが、最後は手コキ発射。笑

まあ、初体験なので、これはこれで良しとします。


ピンマン初体験を終えて

結果、ピンサロとピンマンは別物でした。

ピンサロはフェラで抜くのが最終目的であり、そのためキス・攻め・受け等の興奮材料プレイが重要な必須プレイになります。

一方、ピンマンは挿入して発射することが最終目的であり、攻め受けの前戯プレイは挿入までの通過プレイに過ぎず、あまり重視されていない印象がしました。

今さらですが、これらを比較するのは無理だったのかもしれません

確かにピンマンはピンサロと同じくらいの気軽さ、料金で本番までできます。しかし今回の体験によって、ピンサロがいかにサービスのレベルが高く、ありがたい形態だということを実感しました。

また香港に行く機会があれば違う嬢に突撃する可能性はありますが、やはり私にはピンサロの方が性に合います。

長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。


補足

1.嬢の部屋のドアに自己PR的な貼り紙があるのですが、「日式(日本式)」という貼り紙がいくつかありました。もしかしたら、その嬢だと「日本式」の前戯プレイができるのかもしれません。

2.嬢の部屋の中に、いくつかモニターがあり、廊下の様子が映っていました。梨花に聞いたら「安全のため」と言ってましたが、ピンポンをしても応対しない部屋がいくつかありました。危なそうな客・応対したくない客をモニターでチェックできる、つまり嬢にも客を選ぶシステムがあるようです。

3.プレイするだけでなく密室で二人になるので、多少の会話ができる方がなにかとスムーズに運びます。最低限の英語ができた方がいいですね。これも安心して日本語で会話できるピンサロの方が良い点かと思います。 


管理人より

「反省亀」さん、ありがとうございました。読み物としてとても面白かった反面、プレイが少し残念でしたね。

なんか鶯谷あたりの韓流ヘルスで地雷を引いたようなサービス内容で。。

なんであっちの人って、あんなに割り切ってるんでしょうか?少し基本を外れたら「NO!ソレチガウ、オカネ、オプションネ!」って。

そのくせ、「オッパイサワル?ナメテアゲル、セックススル?シナイ?ワタシシタイ!オォーイエス!オカネ、オカネ、2マンエン。サイフドコ??」

これは私が健全なエステと思っていったら中国エステだったときの話ですが、このあとセックスを断ると、、、「ジカンオワリネ。モウタイムアップ、ハヤクカエッテ!」とおそらく1時間以上残っていたのに強制終了されました。

とまぁ今回のレポを読んで悲しい記憶が蘇ってきたのですが、システム自体は超面白いですよね。ピンポンマンションという命名がまた素晴らしい。

片っ端からピンポンして、交渉して、セックスして、10000円あればコト足りるのですから、サービス内容を別にしても料金的にはありですよね。ただ、この仕組みだとその場限りの1回限りですから、女性からすればさっさと早く終わらせて、次の男を取ったほうが体力的にも収入的にも効率はいいですよね。

海外からの観光客が相手であれば特に。

なんだかんだで、ピンポンしているときが一番興奮していた、、なんてことになりそうですが、そうだとしても一度は体験してみたいですね。コミュ障ですが、片言の英語ならなんとかなりそうですし(笑)

「反省亀」さん、面白レポありがとうございました。たまにはピンサロを離れてみるのもいいかもですね。いい意味でも悪い意味でもピンサロの良さが再発見ですますから。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

欲望と幻想、誘惑と葛藤が織りなす悪魔的システム 大阪名物・GOGO授業参観『学校へゴーゴー梅田店』

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

今回はいつもの神奈川や東京を飛び出して大阪へと遠征してきました。

関東圏では味わうことは難しいだろう斬新なシステム、そして関西弁の巨乳ギャルとの出会いなど、素晴らしい大阪訪問になりましたので、皆様方が大阪に行かれる際の参考にと思いまして、投稿させていただきます。


投稿者はこんな方 

【年齢 】 20代
【職業 】 リーマン
【ピンサロ暦 】 約2年
【主戦場(地域) 】 五反田、川崎
【流儀 】 その時々
【属性 】 M
【嬢選びの重点 】 スタイル
【嬢選びの重点詳細 】 巨乳・ギャル
【希望(可能)年齢 】 30代中盤まで迄
【ストライクゾーン 】 一般的
【好みのタイプ】 お姉さん・OL系・白ギャル・巨乳
【趣味嗜好】 またがり・乳首舐め(♂)・乳愛撫

巨乳を求めてピン活しています。

店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年9月下旬
【利用地域】 大阪梅田
【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 HP割
【料金】 40分10000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 口頭にて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


魅惑の授業参観、来て見て触ってマッチング!

夜も更けたころ友人と私の3人で関西周遊旅行の中、大阪の女の子とエッチなことをして遊びたいということで大阪のピンサロ店を探しました。

神奈川、東京とシステムが違うことや土地勘が無いことで少々戸惑いつつも、ネットの口コミが多くてぼったくりではなさそうと見られる「ゴーゴーグループ」の『学園でゴーゴー梅田店』に向かいました。

お店はわかりやすい場所にあるので、HPの地図をGoogle MAPに打ち込めば難なくたどり着けると思います。

問題は同店舗は雑居ビルの4階に位置し、下層階の風俗店客引きが4階に行くまでの間に少し声を掛けてくることくらいですが、4階に行くと伝えると、そこまでしつこく絡んではきません。

不可侵条約でもあるんでしょうか。

到着すると、「授業参観」「個別授業」なる単語の意味も含めて、まずはシステムを説明してくれます。

price

我々は授業参観15分、個別授業25分、計40分1万円のコースを選び、指名料2000円はウェブの割引クーポンを使って無料にしてもらいました。

ここでいう「個別授業」とは、我々が普段 関東圏のピンサロ店で受けている女の子とのOne on Oneの接客のことを指します。

そして私が驚き、さらに胸膨らませたのが、「授業参観」です。

これは実際に女の子を生で見ることができ、その場でどの子を指名するかを決めることができるマッチング制度です。

特に驚いたのは、マッチングの際に女の子が我々の膝の上に跨ってくることです。もちろん跨るだけではなく、乳を揉み、お尻をタッチし、会話を交わすなど、キス以外の接触行為が服の上から可能なんです。

時間は一人当たり2分程度と短いですが、それでも触って選べるなんて東京にはまずないシステムと言えるでしょう。
緻密な計算と葛藤が渦巻く悪魔的システム

我々の来店時刻は土日祝日の22:00過ぎ。

授業参観までは30分くらい待たされて、別の同士グループ3人と一緒に、女の子7人が待つ本物の学校の教室のようなセットに案内されることになりました。

教室への入室前に、キス禁止、おさわりは洋服の上から、気に入った子がいたらボーイに告げて「先着順で女の子が指名されていく」など旨が我々に伝えられました。

ここで、私は二つのことが頭に浮かびました。

まず、7人もの女の子のお尻やおっぱいを触れるとはなんて斬新なシステムだろうと。だが、7人全員と戯れていると、いい女の子はライバルに指名されてしまうだろう、、と。

我々が時間に余裕を持っていたら、7人全員と戯れた後に指名して、被ってしまったら何時間でも待つということができたのですが、いかんせん深夜に足を踏み入れる頃合いで、翌日も朝から予定があったので、指名を被らせることができない状況でした。

そこで、私は最善策として、前もってHPで出勤嬢のプロフを確認し、巨乳系女の子3名とギャル系貧乳1名に狙いを定め、入室したら優先的に揉んでいくことを決めました。

教室内に入室です。

入室と同時に、7人のメンバーの顔とスタイル、座席を素早く確認しました。9個ある座席のうち7つに女の子がコの字型に配置されており、我々は時計回りに女の子の席を移動する仕組みでした。

パッと見で、2人の女の子が私の指名リストから外れました。ぽちゃ系の女の子と地味系であまり可愛くありません。

他はまあ良さそうかなと思っていると、私が案内された席の女の子が跨ってきました。

いかんせん初めての体験だったのと、私のストライクゾーンどストライクのギャル系美人だったので、すこし戸惑ってしまいました。が時間は2分しかありません。すぐにおっぱいとお尻を服の上から弄りチェックします。

おっぱいは小さいな。。でも、プロフを確認して目星を付けていたギャルなので、その辺はさほど影響しません。というかのっけから大興奮です。笑

そのせいか、、次の女の子のチェックがおろそかになってしまいました。ギャルの余韻がありすぎて上の空だったのです。

これは反省です。集中しなくては授業参観に臨む意味がありません。

反省を生かし、次の女の子へ臨みます。

次の女の子もドストライクのギャル系美人。しかも若い!!聞いてみると21とのこと。そして、おっぱいがでかい!!Fカップでめちゃくちゃ柔らかいんです。

と頭の中がおっぱいでいっぱいになりそうなところを振り切り、ほかの席を確認すると、早くも1人が指名され、リストから自然消滅しました。

残す候補は、あと2人。優良(にみえる)女の子たちです、、が残念なことに、時計回りの順番として私がその女の子2人をチェックするには最後まで授業参観に残っていなければなりません。

つまり、仮にその2人の女の子がいい子で指名したいとおもっても、同志に先をこされる可能性が高いのです。

Fカップギャルとの授業参観が終わり、次の女の子に向かおうとすると、2人の同志が教室から出ていくところが目に入りました。そうです、指名したのです。

直感的にやばい!!と感じました。そして、その2人に追随しました。

Fカップギャルを第一志望にして、次点に最初についたギャル系を。もし仮にこの2人もダメだったら、まだ参観していない優良そうな2人のどちらかを…

運良く先立った2名とは被らず済み、ホッとしました。


指名をしなければ全員の乳を揉める…悪魔的誘惑

この後は教室に戻ることなく、上の階にある個別のプレイルームへと案内されます。

授業参観の最後まで残っていた友人に聞くと、女の子7人は指名されてもずっと教室に残り最後まで参観に付き合うとのことでした。

なので、指名をせずにずっといれば、一応は全員の女の子とイチャイチャ(参観)ができるようです。

私は授業参観を2人計4分ほどで切り上げた訳ですが、残りの5人分、あと10分程度は短いながらも異なるおっぱいを揉めたわけです。早々に指名したとしても残り時間が個別授業に追加されるわけでもありません。

最後まで残って色んなおっぱいを揉むか、それとも指名して残りの個別授業を濃密なものにするか

なんとも悩ましいシステムですが、地元民でない以上、嬢のチェックはほどほどにして指名したほうがいいと思います。なぜなら参観の料金には「指名料」も含まれているのですから。地元の方であれば、最後までチェックして次回の参考にするのも全然ありですけどね。

ともあれ、最後まで残れば全員のおっぱいを揉める。これは同志に伝えておきたい注意点です。参考ください。

他の5人とイチャイチャができなかったことは心惜しいですが、限られた時間の中では最良の選択だったと思ってます。


なんでやっ!なんでチューせえへんのや!

プレイルームに案内されます。。。衝撃です。。

な、な、なんと広い!!広すぎるよ!!。

フラットシートであり、広さは私がよく通う川崎『フラミンゴ』の倍、イメージでいうとシングルベット程度の広さがあります。

これが大阪のピンサロなのか?こんなに広いなら何でも難なくできちゃうなと妄想が膨らみました。

案内されてから10分くらい待つと指名した女の子の登場です。

んー!やはり巨乳で、ギャルで、美人で若い!!そして、何より関西弁がイイ!

若い女の子の方言って、たまに聞くと堪らなく可愛いいですよね~。

とはいえ、プレイは関東のピンサロと異なる点は特にありません。

いつものように跨ってもらい、抱っこちゃんスタイルでおっぱいを好きなだけ弄り、谷間に顔を埋め、生乳に触ると、その柔らかさが堪らない。

めちゃくちゃ柔らかな一方でハリもあるイイおっぱいです。

おっぱいを堪能していると、女の子からチューのお誘いですが、私はチューが嫌いなので拒否してると…

なんでチューしてくれへんの?いやや。チュー大好きやのに。

と少しご機嫌斜めになってしまいます。

後々のプレイに響くといけないので、しかたなくフレンチキスを少々します。ですが女の子は舌を絡め合う激しいキスがしたかったようで、残念そうにしてました。

キスが好きな男性には最高の女の子だと思います。

それよりも、おっぱいが気持ち良すぎて15分くらい使ってしまいました。ここで急ぎ全裸に。女の子は生理のため半裸です。

やはり、若い女の子のFカップって最高ですね。ここから個人的恒例行事の乳首舐め&手コキをしてもらいますが、問題発生、、、

ぜんっぜんっ上手くない!!!笑

高速手コキは痛いし、乳首舐めは全然ツボを得ていない。

「あ~これじゃあ絶対イケない」と思った私は、パイズリを要求します。

これが絶品でした。

すっぽりとチンコを包むのに十分な大きさのおっぱい。唾液をたらし、ネチョネチョといやらしい音をたてながらおっぱいの上下動。

関東圏の巨乳女の子に比べて特段上手いというわけではないのですが、時折、関西弁でのコミュニケーションがエロくて興奮度合いを増幅させます。

ここで、「OOOちゃん~下校時間」などというコールがアナウンス。

私も気合を入れ、発射体制に入り、あえなくフィニッシュです。

普通の大きさのおっぱいであれば、精子が谷間から飛び出していくところですが、チンコを覆いかぶせるくらいの大きさがあるので、精子はすべておっぱいと私のチンコに付着していました。笑

同店のシステムとして、名刺はその場で書くようで、発射後は私のチンコをおしぼりでサクッときれいにしてくれて、私の反対方向を向いて、名刺を書いていました。

手渡すときは...

これなぁきちんと持って帰ってな。そんで、また持ってくるんよ。そしたら5分サービスやから。

可愛いこと言ってくれるわー。
まとめ

以上が大阪遠征の次第でございます。

料金は関東圏に比べて高いですが、授業参観という関東のピンサロでは普段味わうことができないイチャイチャや、実際に見て揉んでから指名ができる制度には新鮮さを覚えました。

皆様も大阪に行かれた際にはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

追伸:店員さんは4名と接しましたが、皆さん非常に丁寧な接客で好感が持てました。


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 神

☆店舗情報☆
大阪梅田『学園でゴーゴー梅田店』
時間:10時~25時


管理人より

大阪名物「ゴーゴーグループ」やはりいいですね。この画期的システム。見るだけじゃなくて、見て、診て、触って選べる。

まさにアイデア勝負の大阪風俗ですよね。

地元を離れて早20年が経ちますが、青春を奉げた大阪風俗はいまも胸に生き続けています。

東京も20年前は透明のトイレや、透明人間になれるお店、あとは超非合法の大人のパーティーなど魅力的なお店が多数存在しましたが、やはり首都、規制が厳しい!!

関西のような遊び心のあるお店はすぐに罰せられてしまいます。

合法的な店舗型で、今ある懐かしのシステムといったらマジックミラーぐらいでしょうか。あと元祖のぞき部屋の『マドンナ』と、歌舞伎町一番街の特殊風俗は潰れたんでしたっけ。。変なカプセルに入って手コキしてくれるお店…

名前ど忘れしました。。

そういえば吉原で今から案内可能な女の子がお茶やおしぼりを順に持ってきてくれる、っていう顔見せシステムもありましたね。

いまはHPから電話やメールで予約するだけと簡単ですが、受付でのやり取りや、パネルでの女の子選びというのは風俗の醍醐味でもありますからね。

来年には元号も変わりどんどん新しい時代になっていきますが、できることなら風俗だけは昭和のままであってほしい。

いま深々とそう思う昭和のおっさんでした。

最後にこれまで届いた関西GOGOグループの体験談を添えておきますね。合わせてご参考ください。

関連記事⇒「関西ピンサロ体験談『GOGO電鉄日本橋店』15分間で6人の子と電車内痴漢プレイ-前半-」


関連記事⇒「大阪名物『学校へゴーゴー』痴漢、アカン!?事前トーク&お触りシステムで確実に良嬢をゲッツ!」



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

関西ピンサロ体験談『GOGO電鉄日本橋店』15分間で6人の子と電車内痴漢プレイ-後半-

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

前半はこちら

総じて、そんなに悪くはない印象でした。仮にフリーを選択して、どの子にあたっても外見ではハズレと思える子はいませんでした。

その思いのままフリーを選択していれば、このお店の印象も大分違ったのかもしれませんが...


寝台列車 発車しまぁ~す!

第1ステージが終わり、第2ステージへと進みます。

電車内を模したプレイルームから順番に次のプレイルームへ移動する途中、受付で指名の有無を確認されます。

「気に入った子はいたでしょうか?」

小柄な金髪ボーイが私に問いかけてきました。

指名するならCさんと思っていましたが、他の同志に先を越されてしまいました。それでも、Cさんを指名して、もう30分くらい待つ手もありましたが、時計の針は既に23時半を回っており、長旅の疲れも考慮して待つのは諦めました。

いっそのことフリーにしようと思いましたが、私のピン活ポリシーである…

自分も楽しみ嬢にも喜んでもらう

を思い出し、やはりここは指名をしようと決心。

誰でも良いのなら胸の谷間を露出していた、「Fさんをお願いします」と2000円の追加料金を支払い、次のプレイルームへと案内されました。

ホームグラウンドである池袋の学園系ピンサロと比べると、かなり広いスペースです。

うろ覚えですが、部屋の通路の左右にそれぞれ5つづつ合計10個のブースがあり、私は右側の一番奥のブースへ案内されました。

ブースの中はフラットですが、シングルベッドが余裕で入りそうな広さで、スプリングの凹凸形状が判るレザーシート(というよりベッドのマットレス部分を敷いたものと思います)です。

ごみ箱や消毒液、紙コップ等の備品を置く小さなカウンターのようなスペースがシートの外側にもあり、サイズ以上にかなり余裕のある空間に感じられます。

普段から小さく丸めながら69をしている身にとっては、夢のような広さで、背伸びしても余裕で69ができる広さがありました。

あと特筆すべきは、ブース入口の間口の広さ。これだけ広いと通路を挟んだ向かい側のブースがかなり見えてしまいますが、座る位置を注意すれば覗き見されることは無いと思われます。

なお前後の壁の遮蔽は完璧でした。

2、3分待っていると、Fさんが入ってきました。
サバサバ接客。期待のおっぱいはお肉の塊

最初のプレールームで受けた印象通り、口数が少ないというか、ぶっちゃけると、、全然愛想がないです。

入ってくるなりお絞りの入ってるケースを棚に置いて、紙コップに青い液体のうがい薬を入れて手渡してきました。

「これでうがいすればいいの?」
「うん」

と同時に服を脱ぎはじめたので、慌てて…

「あれ、もう脱いじゃうの?」
「早い?」

「おじさん、チューがいっぱいしたいんだけど」
「いいよ」

あっさり私の提案を受け入れてくれました。

舌をしっかり絡めるベロチューでしたが、反応が今ひとつで気分が乗りません。あはん、とか、うふんとか一切無しで、正直 味気ないです。

腰に回していた手を前に移動し、胸を揉みしだきましたが、それでも反応無し。でも舌はがっつり絡めるDK!

不思議な感じです。

嬢のあまりの無反応ぶりに愚息も意気消沈気味。ただ舌を絡めれば良いわけではないんですよね。

服を脱ごうかと提案すると、Fちゃんは一人でさっさと脱ぎだしました。

私を惹きつけた露出度高めの胸の谷間は、ブラを外すと同時に何処へ行ってしまったのか消えてしまい(多分、脇から寄せた肉が元の位置に戻ったのでしょう)、大きめに見積もっても☆カップ大のこじんまりしたオッパイが現れました。

乳輪の大きさは普通サイズ、乳首はやや大きめサイズで色は茶色でした。

胸のサイズ変化はよくあることなので、そんなに驚きはありませんでしたが、驚いたのはお腹まわりです。

着衣時は中肉中背の健康そうなお嬢様で、特段下半身が太いということもないのですが、脱ぐと別人…

お腹回りの肉付きが良く、お肉のウェーブを形成していました。

真性星人の必然として、オッパイ目当てで指名した子がややポチャだったりポチャ体型だったことは多々ありますが、その中でも彼女はちょっと弛みすぎなような気がしました。

昔TVで巨漢の人が極端なダイエットで減量した後、皮が伸びてしまった影響か不自然なウェーブを形成しているのを見たことがありますが、あれに近い違和感を覚えました。

もしかしたらダイエット成功者なのかもしれません…が、そんな事怖くて聞けませんでした。


寝取られ効果もあるで

その後、愚息をおしぼりで丁寧にクリーニングし、ややグニャチンぎみをパックリ咥え、亀頭を舌先でグルングルンと舐めまわしたり、指でしごいたりと下のサービスを始めました。

愚息はFちゃんのことをあまり気に入ってない様子で、暴発しそうな勢いがすっかり無くなっていました。

私自身も初めての関西ピン活で少し緊張と戸惑いがあり、周りが良く見えていませんでした。しかし、次第にに周囲の状況がわかってきて、隣席にはAちゃんがついたようで、同世代と思われる若い客と盛り上がっていることが判りました。

通路を挟んだ向かいには、長身のEちゃんがついた様子。Eちゃんの地声が大きく、同志の声は聞こえませんが、受け答えが明瞭に聞こえ、どんな会話をしているのかまるわかりでした。

Aちゃんたちのブースからは途切れることなく大声で笑い声が聞こえてきます。片やEちゃん達からは、いつしか会話が聞こえなくなっていました。

私の相手であるFちゃんが全然声を出さないもんだから、隣人のプレイ音や会話が明瞭に耳に入ってきます。しばらくすると、Eちゃんのブースから、何とも艶めかしい喘ぎ声が漏れ聞こえてきました。

いいッ、いいッ、ダメッ、ダメッ、ホントいっちゃう、いっちゃうから、ダメッって、....ああ、止めちゃダメッ、もっと、もっと動かして!

どんなテクニシャンに責められているのか、地声の大きな喘ぎ声が私のところまではっきりと聞こえてきます。

Fちゃんのお腹回りのお肉と単調なフェラで反応が鈍かった愚息も、この喘ぎ声により息を吹き返してきました。

ふぅイッチャッた、イッチャったよ!とても気持ち良かった。今度は私の番ね!

声の方角に目を遣ると、ブース入口の開口部から尻を高くあげ、雌豹のポーズをしている後ろ姿が、私のブースから丸見えになっていました。

普段のピン活ではボーイさんの見回りが厳しく、覗き見しようなんて思ったこと一度もありませんし、今回もお向かいさんのプレーを覗こうと特に座る位置を変えたり、移動したわけではありません。

私がブースに陣取った位置とお向かいの同志の座った位置、そして互いの嬢のプレー位置がたまたま奇跡のラインを形成し、私からEちゃんのポーズの下半身が丸見えになったものと思われます。

隣の芝は青いと言います。Eちゃんの白くて長い脚と美尻が通路を挟んで眩しいくらいに輝いて見えました。

普段メガネ着用の私はプレイ中は外していますが、美尻をもっとハッキリみたいという欲求がこみ上げ、単調なフェラを続けているFちゃんに気付かれないよう体を倒し、手を伸ばしカウンターの上に置いてたメガネを取りました。

すると、裸眼ではボケいて判りませんでしたが、Eちゃんは雌豹のポーズでフェラしながら腰をやたらクネクネ動かしていると思ったら、合わせて手マンをされているのが確認できました。

このクネクネの腰の動きに呼応するように「ッング、ッング、ッング、ッング」と咥えながらヨガり続けるEちゃんの歓喜の鳴き声が聞こえてきました。

私は、通路を挟んだお向かいで美尻をクネクネさせながら口ごもったヨガリ声をあげるEちゃんを想いながら、Fちゃんのお口の奉仕を受け続けました。

見ず知らずの嬢であればいざしらず、つい十数分前まで抱っこちゃんスタイルでお話をして尻や胸を弄らせてもらった女の子が、今この瞬間、3mあるかないかの距離を隔てたところで、見知らぬ男に責められています。

普段味わうことのない寝取られ感、、嫉妬のような感情が私の興奮スイッチに火を点け、自分でも信じられない勢いで興奮し、射精感が一気に高まり、そのままFちゃんのお口の中に5日くらい溜まっていたスペルマを大量放出しました。

Fちゃんは自分優先で処理後、私の方の処理をしてくれました。

他人の肢体を見ながら逝ってしまったという、ちょっと後ろめたい気持ちも手伝ってか、普段の饒舌は何処かに行ってしまい、なかなか打ち解けた会話できず最後まで苦労しました。
まとめ

ホテルに帰り、HPを急いでチェックしたところ、私が最初に良い印象を持ったCさんのプロフィール欄には「美系嬢、癒し系、サービス抜群、おススメ!」の文字が!

年齢も私の見た目通り20代後半でしたが人気嬢とのこと。

そして私が指名したFさんは…

「完全未経験」「素人系」の文字と、プロフには☆カップの表記とともに、しっかりWは62と書いてありました。

風俗嬢のプロフの危険値として私が常日頃注意を払っているW60を優に超えた数値が載っていることを確認しました。

プロフにW62とあるのは、逆に考えるとこの店のプロフは信憑性が高いといえるかもしれませんが。。。

衝動買いは良くないと言われますが、今回のピン活で、「衝動的なピン活」も良くないことが判りました。

いくら時間がないとはいえ、普段なら絶対に事前チェックしていた「W60以上のリストアップ」これだけでもやっていれば良かったと少し後悔しました。

とはいえ、15分間という短い時間ではありましたが、そんな短時間もの間に、計6人もの女の子の胸やお尻を触ることができた関西ピン活も、たまには悪くないなと思い直しました。

それに、指名代も込みで、12000円の大枚をはたいたのに、危うく不発に終わるところでした。偶然、雌豹のポーズの美尻を拝むことができ、何とか今年初めてのピン活で無事射精することができたのは大変喜ばしいことでした。

今こうして体験談を書いて、あの時の状況を冷静に思い返すと、なぜ見回りのボーイさんが私やEちゃんのプレイ位置を注意しなかったのか、不思議に思います。


再訪率

【女の子評価】 悪い
【店舗総合評価】 再訪もあり

☆店舗情報☆
大阪『GOGO電鉄日本橋店』
HP:http://www.gogo-nihonbashi.com/
営業時間:10時~25時



管理人より

「れれ」さん、ありがとうございます。我が地元、なつかしの大阪ピンサロ体験談、とても感慨深く読ませていただきました。

今回の『GOGO電鉄』ですが、確か私がまだ大阪に居たころからあったように記憶しています。私の記憶違いでなければ、宗右衛門町の『京都スキャンダル』近くにあって、お店のロゴが桃太郎電鉄のキャラだったような…

思えばあの頃は大阪のピンサロも活気がありました。

『なにわブルースカイ』をはじめ各地に数々の名店があったのですから。その後は橋本市政により徹底的に浄化されて、今はちらほらと復活していると伺っております。

とはいえ、東京と同じく大阪もまだまだお上がうるさいようで、この『GOGO』グループのHPを見てみたら、いくつかの地域は諸事情により休業していましたね。

大らかだったあの頃がとても懐かしく思います。

「れれ」さん、素敵なお話ありがとうございました。東京出張の際はまた素敵なお話を聞かせてくださいね。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

関西ピンサロ体験談『GOGO電鉄日本橋店』15分間で6人の子と電車内痴漢プレイ-前半-

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

同志の皆さま、いつもお世話になっております。「れれ」です。

2018年1月後半、久々に海外出張がありました。そのため、1月は渡航の準備や事後報告で慌ただしく過ごしたため、残念ながら関東方面の出張がゼロという結果になりました。

よって、2月度のピンレポを届けることができておりません。

そこで、代わりと言っては何ですが、出張からの帰り道、関空経由にて大阪でピン活してきましたので、そのときの体験談をご紹介させていただきます。

東京圏で活動されている同志方々の参考になるかは判りませんが、どうぞお楽しみください。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約2年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成29年現在、ピン活2年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年1月下旬
【利用地域】 大阪・日本橋
【店名】 GoGo日本橋店

【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 40分10000万円+指名料2000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 なし
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 気になる
【全裸の可否】 不明


豪華ビジネスクラスで行く №1フライトの旅

その前に、ピン活とは直接関係はありませんが…

2、3時間程度のフライトで行ける近隣国の顧客へは、年数回の頻度でお邪魔していますが、今回は数年ぶりに海外工場でのテスト立会いの任務を帯びた長時間のフライト出張でした。

日頃の仕事の成果が認められたのかどうかは判りませんが、今回は特別の計らいで顧客満足度No.1と言われる「S○」のビジネスクラスでのフライトとなり、いい思いをさせてもらいました。

もしかしたら、テストだけはしくじるな!成功するまで帰ってくるなよ!とのプレッシャーをかけられただけかもしれませんが…

しかしながら、「S○」のCAさんって、どうしてあんなに艶やかで素敵な方々ばかりなのでしょうか?

皆さん美人でスタイル抜群なのは言うまでもないですが、民族衣装をベースにデザインされたサロン・ケバヤが彼女たちのボディラインをさらに浮き立たせ、皆さん本当にセクシーな艶姿です。

片道7時間近いフライトでしたが、道中休むことなく美女達からシャンペンやワインを注いでもらい最高のおもてなしを受けました。

往きの機内は、まさに極楽気分で過ごすことができましたね。

しかし、帰路のフライトはやばかったです。ハードワークかつ禁欲生活を強いられていたせいで、性欲が高ぶってしまって…

ただでさえ、セクシーなCAさん達に囲まれています。

たったの3日間ですが、女っ気の無い海外工場製造ラインに籠り、ローカルスタッフに指示を与えながら、ほぼ不眠不休に近いテストの立会後、休む間もなく空港へ向かうという強硬スケジュール。

疲れマラMAX状態で見るサロン・ケバヤは本当にヤバかった…

搭乗後、ウェルカムシャンペンを飲むと、体は疲れているのですぐウトウト状態になりました。離陸までの時間は椅子をリクライニングさせ、そのまま座っていたところ…

「○○様   こちら本日のランチメニューになりますが.....」

とCAさんが私の耳元で囁いてきます。

長身でスタイル抜群の細身の日本人CAさんが、前屈みの姿勢で手に持ったメニューを開いて微笑んでいます。

提示されたメニューの文字が小さくて見えないないふりをして、CAさんの綺麗なお顔を間近で拝見しようと上体を起こした瞬間、前屈みの姿勢のCAさんの胸の谷間が視界に飛び込み、不覚にもガン見してしまいました。

こ、こんなスリムな体して、な、な、なんなんだこのケシカラン豊かな乳房の膨らみは!!

私の不自然なリアクションをCAさんは絶対に気づいた筈ですが、そこは世界No.1のおもてなしと言われてる「S○」自慢のCAさんです。

私の視線には全く動じず、微笑を絶やさず、何事もなかったようにさりげなく、ゆるりと上体を起こし、私の視界から胸の谷間をスーッと消していったので、私も平静を装い、ぎこちない微笑みを返しながら、なんとか平穏に和食メニューをお願いすることができました。

しかし、内心では、、、ここがピンサロだったなら…

( 『わ~凄い!素敵な谷間!!こんなセクシーな谷間をこんな間近で見れて感激!ちょっとだけ触ってもいい?』 なんて聞いて『もちろんです。好きにしちゃって下さい!』なんて言われて、あんなことやそんなことをしたり、されたり、しどろもどろ…

エコノミー代+20万円以上もする高価な「S○」ビジネスクラスで、高級シャンパンや高級ワインを飲み放題+フルコースの食事をいただき、眠くなったらフルフラットに椅子を倒せる豪華な空の旅もいいけど、6000円ポッキリで本○以外は何でもありありのピンサロの方がオレは好きだな~。

次回の海外出張はエコノミーでいいから、代わりに毎週、東京の打ち合わせにオレを呼んでほしいな、なんでもいいから兎に角、早くピンサロ行きてえな~!!

ってな具合に、帰りの飛行機の中では半覚半睡の疲れマラで、バカな妄想しっぱなしでした。
痴漢電車、発車しまぁ~す

関空 到着予定が21時半過ぎ、しかし、実家にはその日のうちに帰れないことから、大阪に1泊し、翌朝帰る予定にしていました。(どれだけ田舎に住んでるかばれちゃいますね)

いつもはJRの特急を利用していますが、その日は宿泊先へのアクセスが良い「ラピートβ号」で、難波へ向かいました。

難波駅からホテルまで徒歩5分、南国から真冬の日本への環境変化は思いのほかきつく、背中を丸め小さくなって歩いていました。

ここ数日の禁欲生活と帰りの飛行機での妄想とに長時間さらされた愚息は元気いっぱい!いや、それどころか、一触触発、、暴発状態!

見渡してみると、23時を回っているのに週末の難波駅周辺は人の波でごった返しています。その人混みの中、ふと閃きました。

そうだ!ピンサロへ行こう!

我がピン活のホームグランド・池袋に似た人混みの中に身を置いた瞬間、ある種の条件反射が働いたようです。

人のいるところ、都市には必ず風俗あり!と。

これは必然であり当たり前のこと、もう少し早く気付くべきでした。疲労とアルコールで鈍くなった頭が寒さでようやく動き出したようです。

そういえば大分前に、同志体験談に大阪ピンサロの体験談の投稿があったことを思い出しました。

大阪にもピンサロはある!

そう確信した瞬間、スーツケースをゴロゴロ轟かせながら、猛ダッシュで予約しているホテルへチェックイン。財布に数枚の万札があることを確認し、急ぎ、ホテルを飛び出しました。

普段の東京ピン活では上京の2、3日前から利用できるであろう時間帯の出勤嬢をくまなくチェックし、気になった嬢を「れれ版嬢名リスト」に書き出し、指名の優先順位をつけます。

その中から上位4、5名の嬢については、胸のカップサイズは勿論のこと、スリーサイズを諳んじることができるくらい徹底的に頭に叩き込み、事前のリサーチを怠りません。

がしかし、この日は土地勘のない不慣れな大阪。しかも、すでに23時をまわっています。

とにかく急いでお店を探さねばと、エレベータの中でスマホを操作すると、、、なんと!ここから徒歩5分くらいのところに、『GoGo日本橋店』というピンサロが近くにあることを突き止めました。

早速、Googleマップを頼りに、お店へと向かいます。


大阪を周回する「GOGO電鉄」とは!?

お店に到着すると、受付手前に無造作に置かれた丸椅子に5名の同志が座っていました。すぐに小柄な金髪のボーイさんが現れて…

「いらっしゃいませ!当店のご利用は初めてでしょうか?」

と、この店の遊び方について、手短に説明をしてくれましたので、私は「普通電車」のコースをお願いしました。

システムを要約すると…

第1ステージ(初めの15分間)は他の同志たちと一緒に部屋に入り、中で待機している嬢達とご対面。一人一人順番での対面になりますが、この時、服の上から軽いお触りがOK。しかし、キスや下着の中に手を入れるのはNG!

許されるのは、あくまで服の上からのタッチのみです。

ひと通り嬢と対面した人、もしくは途中で指名する嬢が決まった人は、部屋を出て指名する子を告げて、指名料(2000円)を支払い、第2ステージへと進みます。

このとき、指名嬢が見つからなかった人(フリー)は、追加料金無しで第2ステージへと進みます。

第2ステージとは、いわゆるピンサロです。行為に移るという形です。

詳しくはHPをご参照ください。

gogo

約5分後、ボーイさんからプレイ開始のコールがあり、先に待っていた同志5名をドアの中に案内しました。

私は、「お客様はもう2、3分後の案内となります」と告げられました。

後で判ったことですが、ここでの出遅れは後々の指名時に不利になります。なぜなら、順番に対面していくのですから。

要は、早いもの勝ちです。後攻は圧倒的に不利、今回はスタートからして不調でした。


車内ピンサロ発射しま~す

数分後、ボーイさんに声を掛けられ、暗いプレイルームに入ると、学校の教室の半分くらいのスペースに電車内を模した吊り革と長椅子が置いてありました。

その光景は、まさに普通の電車内と等しく、異なる点といえば、座っている同志達の膝の上に女の子たちが跨っている、ということでした。

賑やかな音楽が流れる中、早くもお触りプレイの真っ最中。

暗さにに目が慣れてきたころ改めて室内を見回すと、女の子達は同志に抱っこちゃんスタイルで密着し、同志たちは嬢のスカートを捲りあげ尻を愛撫したり、嬢の背中に手を回し、密着状態で会話を楽しんだり、服の上から胸元をまさぐんだりしている様子が判りました。

この(行ったことないですけど)乱交パーティーのような非日常的な光景に唖然とし突っ立てると…

お客さんは、右奥のAさんから順番に回ってください。お時間がきましたら交代のアナウンスが入ります。服の上からのお触りなどの痴漢プレーはOKですが、キスや下着の中に手を入れたりするのはNGです。また、女の子は後ろ向いて立っていますが、いきなり抱きついたりすると女の子がビックリしますので、最初に肩をポンポンと軽く叩いていただいて声を掛けてからお願います

と、ボーイさんが案内してくれました。

指示に従い右奥へと移動し、吊り革を持って立っているAさんの肩をポンポンと叩くと、「こんばんは」と明るい声を上げながら振り向いてきました。

パッと見、お洒落なOLさん風の女の子で、スリムな体型でお顔も悪くありません。

茫然と立っている私に、、「アレ、お客さん、ここ初めて?」と話かけてきて、「ア、ハイ」と答えると…

「驚いた?なんか凄いよね。私もまだ勤め始めたばかりなんだけど、慣れてないと緊張しちゃうよね。こんな隣が丸見えのところで、みんな欲望むき出しだもんね。お客さんもそんなボーっとしてないで、時間ないし勿体ないから早く座って座って!」

嬢に言われるまま長椅子に座ると、すぐにAさんが膝の上に跨り、私に抱き着いてきました。
痴漢し放題のGOGO車内

尻を撫でながらお顔を改めて拝見すると、悪くないどころか「田中律子」似の涼しいお顔の美人さんでした。

年齢は22、3歳といったところでしょうか?

その後、服の上から胸を弄りましたが、スリムで胸の膨らみが全く感じられないことを確認したら時間になりました。

次は、お隣のBさんに声を掛け、私が椅子に座り、女の子が私の膝の上に跨るといった動作を繰り返し、計6名のお尻や胸を撫でまわしながら会話をして前半15分のプレイが終了しました。

Aちゃん以外の主だった特徴を以下に書き記すと…

Bさん⇒20代前半のOL風、体型はスリム、何を会話したかも覚えておらず印象が薄い

Cさん⇒20代後半の小柄でスタイル良し子さん。お顔も狸顔のやさしそうな美形。年齢は一番高そうですが、会話もスムーズでやさしい口調だったので、この子を指名しようとしっかり名前を脳ミソに刻みこみましたが…

Dさん⇒20代前半の学生?色白のややポチャ体型で服の上からでも胸はほどほどあることが判りました。お顔は可もなく不可もなく。交替前に「指名してもらえたら超嬉しい!」と耳打ちされたのが私的にはマイナスポイント

この後、Eさんの肩を叩いた直後、場内アナウンスがなり…

Cさんのご指名が入りました!!!!ご指名ありがとうございます。なお、ご指名は早い者勝ちとなっておりますので、気になる子が見つかりましたらお近くのスタッフまでお声かけ下さい

ということで、私のCさん指名は無くなりました。ちょっとがっかりしました。

引き続き、嬢の紹介を続けます。

Eさん⇒20前後の学生さん。お顔がやや面長で長身スレンダーでスタイルも悪くなさそう。海外出張からの帰りと話したところ、「私海外行ったことないんです。飛行機も乗ったことないの!」と大きな声で元気イッパイの受け答え。とても好感が持てましたが、おじさんには勢いが有りすぎて合わないかもとの懸念も。

Fさん⇒20代前半、この嬢だけなぜか胸の谷間が判る露出度の高い衣装。アンニュイな表情で言葉数が少なく落ち着いた印象を受けました。また腰回りにスカーフのようなフワフワの飾りを何重にも巻いていたのが気になりましたが、その理由が後程判りました。

総じて、そんなに悪くはない印象でした。仮にフリーを選択して、どの子にあたっても外見ではハズレと思える子はいませんでした。

その思いのままフリーを選択していれば、このお店の印象も大分違ったのかもしれませんが...

つづく。

to be continued



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

三回転の花びらヘルス-名古屋『べっぴんコレクション』驚きの幕開けからシャワーとベッドで連射を誘う... 【新店速報】赤羽『ピクシイ』リニューアル!

素人童貞ピンサロ

赤羽より新店速報でーす

赤羽に新店がオープンしました。

店名『ピクシイ』 

pxvy
 
元の名前は『キャッツアイ』そうあの『キャッアイ』です。それが店名を『ピクシイ』と変えて、さらに綺麗なHPも整えて、リニューアル?オープンしました。

場所が場所なだけに...気になりますよね~。

見た感じは普通のお店っぽいですが、もしかしたら昼と夜とでは別の顔?なんてことはさすがにないと思いますが、そんなことがあったりするのも赤羽なんです。

最近は再開発もすすみ昔の面影が薄れてきましたが、、、まだまだ北区赤羽。ミステリーなところは多く残ってます。

赤羽『ピクシイ』いい意味で期待したいですね。


ここからは同志体験談にてお楽しみください。 

皆さま、こんにちは。「プリンス」です。

今回は許可を得て、名古屋の風俗体験談を投稿させて頂きます。

名古屋行きが決まってから、名古屋の風俗を楽しむことを心に決め、リサーチの結果、ファッションヘルス『べっぴんコレクション』というお店に狙いを定めました。

このお店に惹かれたのは、三回転が基本スタイルという点です。

自分は連射が苦手なので、ピンサロでも回転スタイルの経験はありません。しかし、せっかくの機会です。思い切って突入してきました。


店舗基本情報

【同志名】:プリンス

【利用地域】:名古屋


【利用日】:2016年9月上旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】:50分15500円


店内環境など

【受付接客度】:良い

【生理告知】:無し

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:普通

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可

 
生身顔見せ紹介システム

この日は午後から別の予定があるので、午前中に向かいます。行きの新幹線で出勤を確認しました。

自分の行く時間帯の出勤嬢は全部で4名、顔も可愛い感じでした。

名古屋駅に到着後、10分ほど歩き『べっぴんコレクション』に入店します。

土日祝は+1000円なので計15500円を支払い、10分後にご案内とのことで、受付横の待合室に通されます。

10席ほどのソープやヘルスによくある待合室でした。同志は私含めて4人。

どうやら、この4人がワンセットで案内されるようで、時間になると大音量の音楽が鳴り響き、出勤嬢4名の紹が始まるそうです。

「今から女の子がお出迎えにあがります。拍手でお迎えください」

とのアナウンスが流れ、女の子が1人ずつ待合室に入ってきて、同志が座る席の周りを一周。このときに顔やスタイルを目視で確認するというわけです。

4人全ての顔を確認しましたが、2人は可愛く、1人に関してはパネマジを疑いました。別途1000円で指名可能なシステムでしたが、フリーを選択しました。

 
一人目はシャワールームで…

指名の締め切り後、一番最初に着くであろう嬢がそれぞれの同志の元に向かいます。

私のところに来たのは、30代くらいの、、パネマジを疑った嬢でした。そして、手を繋ぎ、これから一緒に部屋に移動しま、、、せん。

なんとビックリ!この場で膝の上に乗り、キスや胸揉みが始まります。

まだブース(室内)ではなく待合室の中です。当然仕切りもありません。全てが丸見えのなか、他の同志も同じようにまさぐっています。

この1、2分後に個室へと案内されます。ヘルスなので部屋スタイルですが、上が筒抜けなので隣の会話は普通に聞こえてきます。

プレイ時間は50分、一人当たりの時間は10〜15分程で、1人目の嬢とはシャワールームでのプレイとなります。

洗った後にローションを使い、ひと通りのプレイをして、嬢もフェラでイカせるモードに入りますが、どうせなら可愛い嬢でイキたかったので、適当に切り上げました。

体を拭くと次の嬢が来るまで、ベッドで待機してるように言われます。

 
二人目はベッドで…

続いて入ってきたのは、紹介の時にイチバン可愛いと思った「西野カナ」のような名古屋っぽい嬢でした。

ベッドでキス、乳首舐め後、69を提案されます。普段はあまりしませんが、可愛い子に言われたら断れない性格なのでお互いに舐めあいます。

一度中断し、最後は素股で発射しました。

ローションを使用したので、一緒にシャワーで落として終了です。

会話も弾みこの嬢とはマンツーでじっくりと遊んでみたいと感じました。

この嬢からは名刺を貰い、名古屋の美味しいお店なども教えてもらい良い体験でした。

 
三人目はガツガツと…

2人目の可愛い嬢と楽しく発射したので、賢者モード、正直どうでもいい感じでしたが、嬢は構わず入ってきます。

4人の内、残ってるのは若い嬢と30代くらいの嬢。賢者モードでも相手は若いほうかいい。がしかし、希望叶わず、さらにどうでもよくなります。

特に前戯もなく、いきなりフェラに入りますが、さっきイッたばかりなので全然勃ちません。それでも気にせず攻め続けられます。

このままでは無理なので、キスに切り替えてもらいますが、口臭がキツく、これも切り上げ会話と長めのシャワーで時間を潰しました。

ただ会話を振ってくれたり、プレイにも積極的だったので巡り合わせが悪かっただけだと思います。


花びらヘルスを総括

全プレイが終了し、下の受付で今回一番良かった嬢を聞かれたので、2番目に着いた嬢と答えました。

全体的なルックスでいうと都内のピンサロのほうが上だと思いました。しかしながら、入店後の指名スタイルやヘルスで3回転というシステムは面白みがありました。

今回は出勤嬢が少なかったので、多い時に行けばまた違った展開も生まれると思います。

値段は少々高めですが、回転が好きな方は名古屋に行った際には一度試してはいかがでしょうか。

 
再訪率

【女の子評価】:良い

【店舗総合評価】:静観
 
管理人より

皆さん、ご記憶にございますでしょうか。

同志一斉スタートの3回転箱ヘル。

もう2年前ぐらいですかね。川崎に同じような回転ヘルスがオープンして、お店からの申し出を受けて突撃。そして体験談を紹介したら…

あれよあれよのプチフィーバー!!

もう皆さんこぞって川崎に向かって、イチ、ニのサンでレッツ回転。

少年、青年、オヤヂ、、、みなさん一緒に連射の嵐。

懐かしいですねぇ~。

えーとお店の名前はなんでしたっけ…そうそう『エロカワイイ』 残念ながらお店はもう閉店しちゃいましたが、以下の過去記事集を読んでいただければ、往時の盛り上がりを分かっていただけると思います。
名古屋『べっぴんコレクション』比較では『エロカワ』ほど綿密なパフォーマンスはないようですが、それでも待合室で一斉に始まるスタートは素敵ですね。

おそらくまだ知らぬ独自サービスもあるでしょう。友人、知人同士でワイワイガヤガヤ利用したい、そんなお店でしょうね。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

大阪名物『学校へゴーゴー』痴漢、アカン!?事前トーク&お触りシステムで確実に良嬢をゲッツ!

素人童貞ピンサロ

新店速報です

錦糸町に新店がオープンしております。

kumi2111111

店名『ブルーガール
場所『ゴッドタン』の正面

なので、ご存知の方も多いと思われます。そして、HPをご覧いただければこれも分かると思います。

五反田『DIO』『えも~しょん』、新小岩『ショコラ』の系列姉妹店。というか、確か数ヶ月前に亀有にオープンしたはずでは…それがなぜ錦糸町に。

しかも、エリア最強店舗の正面に…。

錦糸町は他のどのエリアよりも優勝劣敗が激しい地域。今年に入ってエリア内にあった場末サロンが悉く閉店に追い込まれています。

これまで他エリアで独立勢力を保ってきたとはいえ、厳しいエリア、それも最前線でどこまで独自性を打ち出し、生き残っていけるのか、、、その手腕に注目いたしましょう。

もし神舌店が混み合っていたときなどは、突撃してみるのも、、、ありかもですね。


ここからは同志体験談にてお楽しみください。 

「ジョウジ」です。

大阪に行く機会があったので、ピン活してきました!

大阪のピンサロは「京橋」という地域に店舗が多いようですが、今回は都合により近場の梅田『学校でGO!GO!』に行ってきました。

この店は(たぶん)都内ではないであろうシステムのサロンで、今回はそれを体験してみようと思い突撃です。

梅田駅から歩くこと約10分。真夏のような日差しを受け、汗だくになりながら『学校でGO!GO!』に到着。

一目でそれと分かる看板が出てるので、迷わず入店できました。

階段とエレベーターを使って4階に到着します。エレベーターを降りると店員のお出迎え。


店舗基本情報

【利用地域】:大阪 梅田

【店名】:学校でGO!GO!

【利用日】:2016年7月6日

【利用経験】:初めて

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:HP割

【料金】:40分9500円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:無し

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可


システム

狭い空間の受付に案内され、初めてであること伝えると、システムを説明してくれます。

今回は、「授業参観15分+特別授業25分」のコースを選択。

この「授業参観」がシステムの目玉です。これは実際に女の子に会って、会話・お触りができ、その中から気に入った女の子を指名できるという珍しいシステムなのです。

簡単に説明すると、、、

教室に模した部屋に数名の女の子が待機。その教室に入室し、女の子を選びお話し・お触りスタート。

2~3分したら店員の合図により次の女の子のところに移動で、これを最大15分間繰り返します。仮に気に入った女の子がいれば、15分経たずとも、その時点で退室して指名が可能です。


授業参観

料金を支払い、待つこと数分で呼ばれます。教室の入口であらためてシステムの説明を受けて、いざ入室。

教室は薄暗い照明で、こちらに背を向けた状態で4人の女の子がいました。

とりあえず端の女の子の肩をトントンとたたくと、こちらを振り向き席に座るように促されます。

席に座るとまたがってきてお話しスタートです。

この間、服の上からのお触りが可能なので、お尻や胸を触ったり、抱き着いたりして楽しみます。しばらくすると店員から「移動してください~」と声がかかり、隣の女の子に移動します。

こうやって順に4人の女子を品定めし、希望の女の子を決めたところで教室を出ました。

指名順は教室を出た順に可能なのですが、他に同志が2人いて、タッチの差で3番目になってしまいました。しかも、指名がかぶってしまい約30分待機する羽目に。

盛り上がった気持ちのままプレイに突入したいところでしたが、せっかくなんで気に入った嬢を指名したいと思い、ここは我慢しました。


待機

待合室は非常に狭く、3人ほどが座れるベンチがある程度。他には、エレベーターから受付がある導線上にイスが2、3脚置いてある感じです。

待機中は店員さんから「暇でしょ?マンガここにありますからどうぞ。」とか「飲み物いかがです?」と、なかなかサービスが良かったです。


プレイルーム

30分ほど経ったところでようやく呼ばれ、プレイルームへ案内されます。

ブースは、2畳以上ありそうな広いスペースで、床にフロアマットを敷き詰めたフラットなスペースでした。

座ると完全に頭が隠れるくらいの仕切りで、入口も消毒液やおしぼりが収納された移動式の棚をスライドさせてふさいでしまいます。

これで遮蔽はほぼ完ぺきな状態になります。

ブ-スは4×2列で8つあったと思います。


特別授業(プレイ)

ここからは授業参観を終え、いよいよ特別授業の始まりです。数分ブースで待ったところで、嬢の登場です。

今回指名したのは「○○(以下A)」ちゃん。

ギャル系ですが、ちょっと色気のある感じで、むっちりした抱き心地の良いスタイルです。

プレイ内容のほうは、まあ、ピンサロなんで基本的に都内のピンサロと大差はないと思います。この嬢も一通りのプレイはしてくれて、受けも攻めも平均以上の内容だと思います。

特にクリが感じるようで、漏れ出てしまう喘ぎ声を手でおさえながらイク姿はそそられました。

最後はノーハンドフェラで大量発射。

処理は嬢優先でした(自分はあまり気にしませんが)。処理後はこのブース内で名刺を書いてくれました。

名刺を受け取り、お別れのキスをしてバイバイ。


まとめ

初めての体験で教室に入る前は、不安と緊張がありましたが、なんてことはない。女の子にまたがってもらったら、エロのことしか頭になく、不安も緊張も吹き飛んでました。

終わってみれば「次はもっとああしたいな」とか、「出勤次第では7~8人の女の子が…」なんて、再訪のことを考えてる始末です。

もっと近所だったら良かったのに。

大阪の京橋などには『GO!GO!電鉄』という同じようなシステムの店もあります。こちらは教室ではなく電車内でお触りするタイプです。

機会があればこっちの店にも行ってみたいなぁ、と妄想を膨らませた新幹線での帰り道でした。


再訪率

【女の子評価】:良い

【店舗総合評価】:再訪もあり


管理人より

大阪生まれの私からすると、とても懐かしい店舗です。

ただ、私がいた頃は、『電車でGO!GO!』という名前だったような。場所もミナミ、日本橋であったと記憶しています。

大阪のピンサロは一時期壊滅状態に陥りましたが、またポツポツと復活しているようですね。

おそらく東京も、五輪を前に壊滅状態に陥ると思われますが、ほとぼりが冷めたらまたポツポツと復活してくるのでしょうか。

それはそうと、東京にもこの手の本格的イメサロがあればいいですよね。少々値は張りますが、お触りタイム(確認)と、プレイタイム。

触って会話して、その流れで指名できるから普通とは違う盛り上がりもできると思います。が、不安はコミュ障には向かないこと。

って、私ダメじゃん。。。

まぁ~それは別として、この手の風俗に団体で連れだっていったら面白いでしょうね。

「ジョウジ」さん、大阪話ありがとうございます。また地方にでも行かれましたら、地元のサロンをご紹介ください。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

祝20代前半-水戸ピンサロ『クラブココ』水戸ギャルとねっとーり快楽園

素人童貞ピンサロ

お疲れさまです。同志の皆さま。

茨城の県北に用事があったので、帰りは行きとは違う道で水戸まで下りてから帰ることにし、せっかくなので大工町に寄り道することにしました。

水戸のピンサロには以前「ドキン」に行ったことがあるもの、その他の店には行ったことがなかったので、この機会に探検してみようとリサーチ。

いくつかの店の中でも良さ気なのではないかと思える嬢がたくさんいる『club CoCo(クラブココ)』を発見したので、突撃することにしました。
 

店舗基本情報

【利用地域】:水戸

【店名】:club CoCo

【利用日】:2016年3月12日

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】:25分3000円


店内環境など

【受付接客度】:悪い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:不明

 
偕楽園を横目に快楽園へ

土曜日の昼過ぎで、久しぶりに温かくなった日だったからか、水戸までの国道が混んでおります。

偕楽園が最寄にあるので渋滞に巻き込まれながらも、駅近くのコインパーキングに車を停めてバスに乗り換えます。

駅ビルなどでの購入料金に応じて免除されるので、今回は無料で停められました。

急いで大工町に向かうべく駅を渡りバス乗り場へ。

入居するビルに入ると、ぶっきらぼうな店員が出てきて、「この時間は3000円です」と伝えられたので素直に支払います。

『クラブココ』HPには指名料や女の子の写真が映っておりますが、店頭では写真掲示や指名の有無は特にありませんでした。

前回お邪魔した『ドキン』同様、室内は真っ暗です。

これだけ真っ暗なら 地雷や体型に恵まれない嬢以外なら誰でも良く、HPの写真も小さくて良く分からなかったので、ちょうどよく店員のフリーに便乗します。

暗くてよく判りませんでしたが、大塚『ポニーテール』のような古ぼけた店舗で、楽しんでいたらすぐにも壊れそうなソファ…。

とりあえず嬢が地雷では無ければいいや。

雰囲気的には先着の同志が一人いるようで、後ほど一人入ってきましたが、地方だからか昼間は空いているようです。というか、狭いです…。

『ポニーテール』のときは店内も明るく周りを見回せ、出勤している嬢も事前に見ることができてある意味良心的でしたが、どちらの方がいいのでしょうか。

 
バリバリの茨城っ子、祝20代前半

暗闇に慣れるべく目を閉じて嬢の到着を待っていると、マイクアナウンスが流れ嬢が入ってきました。

「こんにちはー」と親しみがある北関東独特の話し方で、おそらく若そうな雰囲気がありましたのでひとまず安心。

知り合いと話しているかのようなフレンドリー溢れる感じで、初めから知っていたかのような不思議な感覚に包まれます。

ある意味、都内サロンでは味わえないだろうなーという何と表現したらいいか分からないキモチです。

会話をしていくと年齢は20代前半で、生まれながらの茨城っ子とのこと。会話の最中でもまだ服を脱いでいない私の乳首を弄ってきて、すでに張り裂けそうなくらい元気になっています。

私はまだ目が慣れていなかったので目視出来ませんでしたが、嬢には丸見えらしく状況を伝えられます…。

「ズボンがパンパンだよ~」⇒いやー恥ずかしい///。

 
することがないからエロテクが自然と身に着くのかも…

会話を済ませ、本格的に突入。

「ズボンを脱いでねー」と言われズボンを下すとパンツの上からさわさわ…。

ヤバいっす!フェザータッチだけで零れてきそうになります。

パンツには染みが出来ていたようで、「丸くなっているよ~」と教えられます。笑

嬢が衣類を脱いだのちアシストをしてもらい脱がさせてもらうと、光っているモノを見た嬢が

「元気になってんねぇ~」

と茨城弁丸出しでツンツンしてきてくれます。おしぼりで汁を拭きあげすぐさまパクリ!

おっ!おおお!ヤバい。気持ちいーー。

次第に目が慣れてくると浮かんでくる嬢のスガタ。

おお!本当に若いんじゃないの?でも、ギャル。

地方にいるようなギャルで、私的にはギャルは好きではありませんが、エロの対象としてはエロさをそそります。

普段ギャルを好まなくても、エロと割り切って臨めばビンビンです。笑

程よい大きいながらも形の良いおっぱいで、乳輪も大き過ぎずちょうどよい大きさです^^

責めるのではなくおっぱいを堪能していると乳首が硬くなってきます。

揉みほぐしているとリラックスしてきたのか、いい声が漏れてきて、おっぱいを口に近付けてくれます。舐めていると耳元に口を近づけてくれ喘いでくれます。

ジュルジュルル。「うんっ、ああぁんっあ!」

嬢の声に触発されたためか、その後再開したフェラですぐに逝きそうになります。

「逝きそう」と伝えるとペースを上げられほどなく発射します。気持ちよく出しきれました。しっかり吸い取ってもらい私優先で処理をしたのちに一旦退席します。

 
偕楽園のついでもcoco(ココ)もいいかもしれませんよ。

服を着て戻ってきた嬢と手をつないで入口まで送ってもらってバイバイします。

正直パネマジかと思っていましたが、ある意味「そのまま」です。これをギャグと取るか正直と取るか分かれるかと思います。

都内と比べればレベルは低いでしょうが、地方にしてはいいほうかと。ただし、店員の対応は別として。

店を出て空を見上げると、雲ひとつない青空。

帰りに偕楽園を抜けて帰るとすでに梅の花が咲いており、春もすぐそこまで近づいて来ているのだなと春の訪れを告げているようでした。

帰りの同中のはずだけど、どこか遠いところまで出掛けたくなるようなキモチになっていました。

偕楽園の梅も見頃です。皆さんも偕楽園へ観光のついでに快楽園まで足を延ばしてみてはいかがでしょうか?


再訪率

【女の子評価】:良い

【店舗総合評価】:静観

管理人より

水戸の黄門さま、水戸のギャル。地方体験談もようやく20代の娘が登場ですね。

少し安心しました。地方はBBAばかりなのかと思っていましたから。

今回のお店は店名もいまっぽいというか、だから若い女子もいるのでしょうか。20代前半のギャルと、25分3000円。特に割引も使用していないということは、これが定価。

それを考えたら、都内よりも平均して1000円ちかく安いんでしょうね。

偕楽園の梅の花も見ごろ。都内のサクラもそろそろ見ごろです。

春になってきましたね。皆さん、出会いと別れの季節です。オキニが卒業した方もいるでしょう。しかし、しばらくすれば新入生がやってきます。お上りさんもやってきます。

春のピン活で新しいオキニ見つけちゃってください。それを応援する新企画も次期発表できそうですから…。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

栃木県人の茨城遠征-水戸ピンサロ『ドキン』女性店長の粋なおもてなし

素人童貞ピンサロ

同志の皆さん、お世話になっております。「チン先真性」でございます。

先日は宇都宮の記事をお読みいただき、ありがとうございます。

タイミングを伺っておりましたが、先日、水戸の投稿がありましたことと、管理人さんから許可も得ましたので、キャンペーンを盛り上げるべく続けて貯めてあるものの中から投稿いたします。

今回はピンサロから離れていた頃に、久しぶりに遊びに行ったときのことを報告しようかと思います。


店舗基本情報

【利用地域】:水戸

【店名】:Dokin(ドキン)

【利用日】:2015年7月上旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】:30分5000円


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:なし

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗闇

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:否


栃木県と茨城県は永遠のライバル

海なし県で有名な我ら栃木県。メディアでは仲が悪い?ことで通っている栃木と茨城。

海のシーズンはそんなことはお構いなしに海を求め、茨城県にお邪魔させてもらう。

そう言えば、高校のときも茨城から通っている野郎がいたが、「仲が悪い」ネタを教員を含めみんなで弄り合戦を繰り広げていた。

どのような場面でも必ずと言っていいほど、栃木と茨城は「仲が悪い」と老若男女問わず話題に出てくる。

普段なら、「茨城の世話にはなりたくない」と冗談で言えるかもしれないが、この時ばかりはそんなことを言っていられなかった。


女性店長に海を求める

3月を最後に都内近郊のピンサロから離れ、禁欲生活を送っていた私。

灼熱の7月であったが、「海」を求め水戸へ行く。

栃木ナンバーで茨城に乗り込むことは…非常に勇気がいる。

下手すれば無事に帰れないかもしれない…。そんな不安を胸に車を走らせる。

栃木と水戸には立派な2桁国道が通っているので、普通に走っても水戸まで1時間。県庁所在地の水戸は宇都宮とは違い街が立派である。

茨城県に入って30分ほど走っているが、まだ絡まれていない。

家を出るときに確認をしていたが、宇都宮よりも水戸のほうが「風俗」が栄えているような気がした。「質」は置いておいたとしても「量」があり、選択肢が多く用意されている。

そんな栃木の劣等感を抱きながらも、「Dokin(ドキン)」という店に行くことに決めた。

どうしてここに決めたのか言われたら…1つはゲテモノがいなさそうな気がしたから。

もちろんここの店はHPはあっても、在籍情報や出勤情報は出ていない。

他の店なら写真や出勤情報が出ており、それはある意味親切で、ゲテモノかどうかを知ることができる。が、写真を見る限り…パネマジがほとんど。

仮にパネマジでは無いにしても、見た感じ地雷臭プンプンの「田舎クオリティ」であったので回避。

そんなことを続けると、消去法から『ドキン』が候補の一つとして残った。

実は理由はもう一つある。それは受付だ。噂によると美人店長がいるらしい。

今まで私は女性が受付の店舗で遊んだことが無かったので、もしかしたら…のいやらしい妄想が『ドキン』の利用を決定づけた。


複雑怪奇な水戸路

店の近くにはコインパーキングがあるみたいだが、歓楽街や風俗街の駐車場やコインパーキングに車を止めたくなかったので、別のところに車を置こうと駐車場を探した。

水戸に入ってから結構走ったことと、店のある場所に近いであろうことから、栃木のドラックストアの大きな駐車場をお借りすることにした。

普段地元では一杯買っているから許してね。笑

店へと向かいながらどのくらい歩いただろう…20分。

??!!!

そう、水戸はあの有名な水戸である。城下町であった名残から、水戸の街はまっすぐに道が抜けておらず、扇形になっていたりカギ型になっていたりなど、敵の侵入を防ぐ仕組みになっているのだ。

早速その攻撃を受けてしまった。

急いでナビを見てみると、さっきの場所から大して変わらない。ナビを見ながら幹線道路に出るが、店まであと4キロもあるという…。

都内にいた頃ならば普通に歩けてしまう距離ではあるが、都会を離れてしばらく経っており、それも灼熱の7月であった。急いでバスに乗り込み大工町交差点で降りる。

水戸駅から30分の場所にあるこの交差点には交番があり、その近くには風俗を含めた歓楽街が拡がっている。

……

なにか警察に見られているような感じで、良い気がしない…苦笑

交番の前で携帯と周囲を見ながら不審者丸出しで店を探すと、店が入っている「ベルスポットビル」という古ぼけたビルを見つけ、その近くに『ドキン』という文字も見つけた。

しかし、何というボロさだろう。HPではエレベーターで昇ることを推奨しているが、暗くてゴミで溢れた階段で3階まで昇った。

フロアーに着くと店のところだけ雰囲気が違う。ビルのこ汚さと店の小奇麗さがミスマッチ。

ここまで書くのに結構な文量を費やしてしまい申し訳ない!


女性店長を信じてみよう

いざ入店。扉をあけると普通のマンションの一室のような感じで、玄関があって土間がある。

ほーー。靴を脱ぐシステムらしくスリッパが用意されている。

「Dokin」のドキンは「土禁」から来ているのね!

しばらくして綺麗な格好をしている女性が登場。この人が噂の受付か?

白ワイシャツにパンツスタイル、キャリアウーマン風の恰好で、化粧も派手ではなく綺麗なお姉さま。

30代後半から40代前半あたりだろうがスタイルもよく、この人が嬢として登場しても何ら遜色なく、逆にお願いしたいくらいである。

接客も赤羽『レインボー』の店員に煎じてあげたい内容で、とても腰を低くして丁寧に説明をしてくれた。

その日のこの時間は2人しかおらず、1人は先客がいるようでもう一人の子になるとのこと。

写真を見せることはできるが、これから案内する予定の子は新人でまだ写真を用意しておらず、普段なら新規フリーの人にはつけないとのこと。

先客がいる嬢についても待ち時間を教えてくれたり、どんな子か教えてくれたが、女性店長さんにメロメロで話が頭にはいってこない。

本当かどうかは判らないが、この店長さんが言うことならもう騙されてもいいや。と、30分5000円のコースを選び、料金の支払い。

半ば指名であったが指名料は取られなかった。

準備があるそうで待合室に通されたが、4人座れればいい広さで漫画やエロ本、爪切りが用意されている。しばらくすると店長さん登場で、「トイレはいかがですか」と尋ねられ、トイレまで案内してもらう。

トイレを終え出たところで、シートに案内に連れて行ってもらう。

……

何も分からない。本当の暗闇であり、全く見えない。シートがどこにあって店がどのようになっているのか見当もつかない。

前が見えないので腕を引っ張ってもらい連れて行ってもらうが、店長さんの手には…液晶?

そう、懐中電灯ではなく、コードレスの液晶を明かりとして使っていたのだ。


女性店長の粋なはからいに無事発射

無事に狭いシートに座ると缶コーラを供され、その後女の子登場。しばらく談笑。

女の子の声からすると年齢は20代後半くらいであろうか、体型はデブ一歩手前との計算結果。

5分くらい経過しても見えない。ちなみに先ほどのコードレスがタイマー代わりらしく、プレイ中はそれが明かりになる。

話の内容を整理すると、普段は都内でレジのパートをしておりピンサロには久しぶりに戻ってきたみたい。歳は26歳らしく、出勤のときは都内からわざわざ水戸まで来るらしい。

交通費が馬鹿にならないのだろうか…と余計な詮索。

段々目が慣れてきて何となくのシルエットが判ってきた!

やはりデブ手前の体型であったが仕方ない、いやいや、自分は「海」を求めてきたのだ。

「下を脱いで」と言われズボンとパンツを下すが、上は捲るだけ。おちんちんをフキフキしたらパクリ。いやー、実に素っ気ない。

嬢は上しか脱がないらしく、おっぱいをモミモミ。

ん?フツウと違う!!

この嬢のおっぱいはサラサラしており、ベビーパウダーでも振ったかのように脂っ気がなく、とてもサラサラしている。

触っていて気持ちいい。性的な感覚ではなくても、いつまでも触っていたいくらい気持ちが良い。

デブ手前だから多少の揉みごたえはある。乳首をペロペロしたり指でチロチロしたりするといい声を出す。

そのうち下も触りたくなり尋ねると構わないとのこと。ただ、マンには「タンポンを詰めている」と宣言を受けるも潜入。

……

しかし衣類が何重にも重ねられ、弄るまでに気分がなえてしまったので「海」は諦めた。

単調なフェラであったが、時には舌でレロレロもあり「崩壊」に向けて進んでいく。フラワータイムに該当する時間になった頃にコードレスが鳴るが、そのまま続行。

しばらくして大放出し、おちんちんをフキフキしてから口から吐き出して、一旦退席。その後着替えてから女の子に見送られ受付に到着。

美人店長さんが腰を低くして、、、

「新人でしたが、いかがでしたでしょうか?」「今後の為にもアンケートに応えて頂けると助かります」など色々と話を掛けてくれ、ひと通り終えると「次回使える指名無料券」を下さりました。

その他にも「新人だったので長めに時間を取りましたが、お楽しみいただけましたか」との言葉。時計を確認すると、ほー45分ですか!

巨乳店長さんにお辞儀をされ見送られて店を出た。

最後の最後に印籠を出されてしまった気分である。「海」は嬢ではなく、美人店長さんだったのだ。


店長は素敵だが、やはり水戸、栃木県人とは合わないようだ…

コインパーキング代をケチったつもりがバス代の方が高くついてしまった。

まあ、駐車場代よりも置きたくない気持ちが強かったからいいが、田舎は車で移動しなくてはならないからそこが困る。

巨乳店長さんに会いに行きたいが女の子の情報も分からないし、内容的に考えると他に行ってしまう。やはり田舎は考えものである。

でも、暗闇に紛れ店長さんに触れられ巨乳を堪能することができたから、それだけでも満足なのだ!

ふと我に帰る。ここはどこなのだろうか…「水戸」だ。茨城にいることを思い出し、急に怖くなった私は帰りもバスに乗り、車のあるところまで戻る。

もしかすると、栃木のナンバーが付いている車を見つけた水戸のヤ○キーたちがボコボコにしてホイールを外されているかもしれないからだ。

それほど水戸は野蛮なところなのである。

私は急いで車に乗り込み、栃木のナンバーの車列に紛れながら西日に向かって栃木まで走り出す。

今は7月。当面は「西日」が続くのであろう。しっかり「日焼け」した心。顔も赤らんでいるようにも見えたが、目は細めているかのようにも見えた。


再訪率

【女の子評価】:悪い

【店舗総合評価】:二度となし

管理人より

栃木県と茨城県は仲が悪い。これ初耳でした。隣接する県同士で何か諍いでもあるのでしょうか。

栃木は日光、茨城は筑波山?大洗?北関東の名所でもある二県ですから仲良くしてほしいところですね。

と他県人がいったところで説得力はないでしょうけどね。

さて、水戸の美人店長さん。なかなか粋な計らいですね。新人だから45分、その前の接客も抜群で、店長さんだから、、、と利用する方もいるでしょう。

が、やはり大事なのは中身ですよね~。いかに店長さんが抜群でもそれに応える嬢がいないと、厳しいものがありますよね。

水戸ピンサロ、イメージするところは蒲田、あるいは大塚、巣鴨あたりなのでしょうか…。

「真性」さん、ありがとうございます。またお願い致します。 


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

北関東地方都市 水戸ピンサロ事情と『ニュールージュ』について

素人童貞ピンサロ

郊外キャンぺーン開催中です!

千葉、埼玉、神奈川、その他都内以外のピンサロ情報を広くお待ちしております。地方ならではのご当地流、楽しみにしてますよ~!

では今日は郊外キャンペーンから茨木県は水戸のお話しをお届けいたしましょう。

投稿者「Akatsuki」さん、紹介するお店は水戸ピンサロ『ニュールージュ』です。水戸ピンサロ全店紹介と合わせてご参考ください。
 

店舗基本情報

【利用地域】:水戸

【店名】:ニュールージュ

【利用日】:2016年2月25日

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】30分4000円


店内環境など

【受付接客度】:気にならない

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗闇

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:否

 
水戸のソープとYES(高須)クリニック!

初めまして「Akatsuki」と申します。

宇都宮の報告をされた同志がいたので、北関東で宇都宮に並ぶ地方都市「水戸」のピンサロ事情をご報告したいと思います。

水戸の店舗系風俗全体としてはソープランドが10数店舗で大多数を占めます。次にファッションヘルスがそれよりもちょっと少ないか同じぐらい。うち6店舗は「YESグループ」です。

これらのほとんどが水戸駅北口から徒歩で30分弱の天王町にあります(バスも頻繁に出ています)。

大陸系エステ店も点在していますが今回は割愛します。

 
ピンサロは全部で4店舗

さて、ピンサロは私が確認しているだけで4店舗あります。簡単に各店舗を述べると、、、


先述の天王町にある店舗。ファッションヘルスの『GEEK』の系列店舗。(嬢も兼任?) 未訪店し



天王町から国道50号を挟んだ地区、五軒町にある店舗。飲み屋街にある雑居ビルの地下1階。比較的に若い子が多い?

 

水戸駅南口から徒歩15分、川沿いの雑居ビルにある店舗。前述の「ときめき~」の系列で料金形式もほぼ同じ。 未訪店



水戸駅南口から徒歩15分。大通りを挟んで市役所とは逆側、ファミレス ココスの裏側。4店舗の中では一番目立つ。

と、こんな感じです。

いつもは『ときめき~』を主戦場としていますが、たまには別の店舗をということで『ニュールージュ』を訪問しました。

車で行ったので、本当はアレですが目の前の「ココス」の駐車場を拝借して(あとからちゃんとランチしましたよ)入店。

『ニュールージュ』では20分コースと30分コースが選べます。指名は30分コースからだそうです。

初来店だったので、「30分フリーを宣言」して待つこと2~3分。男性従業員の招きを合図に、いざ戦場へ!


鬼に金棒、BBAに暗闇

く、く、く、暗いです。暗闇です。

いつも行ってる『ときめき~』も真っ暗ですし、嬢の話によると『ドレス』も暗闇、某サイトの情報を見れば『遊遊~』も暗闇らしいので、水戸では全店舗暗闇がデフォなんですね。

しばらくすると目が慣れてきますが、基本的には何も見えないと思って頂いて良いかと思います。

さて、コートや上着を脱いでしばらく待つと、今回のお相手の登場です。

うーん、若くはないですね。声や雰囲気の感じからすると20代終わり~30代前半、もしかすると40代近いかもしれません。

少々の世間話からキスもハグもなく「ズボン脱いでくださーい」のお触れが出たので、暗闇の中で慎重に下半身丸出しに。

上半身も脱いでいいか?と確認すると全裸はダメ、シャツだけ残すのは有り、ということなので上はTシャツ、下は靴下のみという、暗闇でなけれれば恥ずかしい状態になります。

フキフキ後に早速咥えてもらうと、うーん、すごくうまいということもなく、かといって痛いというわけでもなく、中途半端な感じ。

及第点は出てるんですけどね、やっぱりBBA相手だとちょっとつらいです。

 
BBAフィニッシュ!水戸は全体的に年齢高め?

目が慣れてきたところで胸をモミモミしたり、乳首を重点的に責めてもらったりして高まったところでフィニッシュ。

嬢優先で後始末をして、さすがにそのままだと寒いので急いで服を着ます。途中、ポケットに入れた鍵を落としたことに気が付き、ヒヤッとしました。

うがいのため、嬢は一旦退席。私は着替えを続けます。

戻ってきたところでまた時間まで世間話をして、手を繋いで退室となりました。まあ、手を繋いでもらわないと暗くて、どこに帰っていいかわからないんですけど…。

店を出たところ思い出しました。

「あ、名前聞くの忘れた…」

ちなみに水戸の各店舗、名刺というシステムは無さそうです。

総じて、大きな不満はないけど再訪するには若いオキニが見つからないと…ですね。

結局はいつも指名するちょい若めの娘が毎日フル出勤していて、月に1~2回ほど指名料無料の日がある『ときめき~』に行ってしまうのかもしれません。

あとは、東京に出張した時に新宿や上野のピンサロ店に足を運ぶほうが満足度が高いと思っています。

地元でヒマでどうしても抜いてもらいたいとき、そんなときこそ水戸のピンサロを利用するのが賢い使い方かもしれませんね。

以上、水戸のピンサロ状況と『ニュールージュ』の訪店報告でした。


再訪率

【女の子評価】:普通

【店舗総合評価】:静観
 
管理人より

宇都宮ときて次は水戸ですか。いいですね、この流れ。ついに北関東進出って感じが、おらワクワクするぞっ!

この流れだと地方ならではのご当地流が届くのも時間の問題でしょうね。

さて、今回の水戸は主にソープ、次に店舗型ヘルス(東京でも有名なYESの拠点?)、そしてピンサロが4店舗ほど。

その中身は、、、都内からすると「う~ん」と頭を抱えたくなりますが、郷に入っては郷に従え、文句を言ってもはじまりません。

今回は敢えてオキニを避けて新規開拓。結果は、案の定といったところですが、それもまた水戸ピンサロの魅力なのでしょう。

全店舗暗闇が基本。毎回通うオキニさんでも「ちょい」若め…暗闇にどれだけ助けられていることでしょう。男女共に…。

あと、読んでいて思いましたが、通游の時間単位のケタが違いますね。

駅から徒歩「15分」とか「30分」とか…地方の盛り場は駅前ではなく駅から少し離れたところにあるものなのでしょうか。

家賃の問題?それともお上の問題?例えば観光地であれば駅前に風俗が乱立しているのは景観上よくないですよね。

そんな理由があるのかな?

なにはともあれ、やはり何をするにも車が必須でしょうね。

「Akatsuki」さん、ご丁寧にありがとうございます。また機会がございましたら、ご当地サロン面白話聞かせてください。もちろん東京出張の際の素敵体験も大歓迎です。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【地方場末体験談】宇都宮ピンサロ『エンジェルハート』40代チーママを弄ぶ

素人童貞ピンサロ

 「チン先真性」です。

 今日は都内のピンサロから離れていた時のことでも書いてみようかと思います。いくつかありますが今回は宇都宮編です。

 その他の場所はまた機会があれば投稿します^^

 
店舗基本情報

【利用地域】:宇都宮

【店名】:エンジェルハート

【利用日】:2016年2月2日

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】:30分4000円(生)


店内環境など


【受付接客度】:悪い

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗闇

【遮蔽率】:前後◎

【全裸の可否】:否

 
本〇ロ多し、普通のお店もゴム着ばかり

 私の田舎には本○ロ最後の砦と呼ばれる「聖地」があるのですが、その傍ら地方なので「普通」のピンサロは数えるほどしかありません。

 仮にあったとしても「ゴム着」のフェラのみだったり、異国の人が相手のピンサロだったりと…何とも場末感漂うお店で、都内のような「学生サロン」や「69」、「指入れ」ができる「普通のサロン」はほとんどありません。

 しかし、私も人の子。ピンサロ性活から離れていると、どこかで欲してきます。

 元々はメンズエステ嗜好家なので手コキ店にでも行こうとします。しかし、ただの手コキだけでも軽く1万円はします!上手く利用すれば「キャッシュバック」という臨時収入も見込めましたが…。

 それを考えたらピンサロは低コストでコスパ良すぎ!との結論に至り、ピンサロの世界に踏み込んだのですが、そんな当たり前だと思っていた「普通」のピンサロが「当たり前」じゃないということをここでは深く痛感。

 仕方なく「普通」のピンサロを探すべく、リサーチすることにしました。
 

宇都宮ピンサロ事情

 車で県庁所在地「宇都宮」まで30分。

 宇都宮にはまず駅前に数軒あり、駅から少し離れたところにまた数軒が点在しています。

 駅東口に『クイーン』が1店舗。西口には半ホテヘルの『B&B』、『プレミア』、『マーメイド』、『キティクラブ』。(全て)ゴム着です。

 駅から離れたところには、『ホワイトラブ』という良さげな店もあるらしいのですが、とても便が悪いです。

 田舎の人は車で移動するのが普通なので駅から遠くても大丈夫ですが、遠征や出張の際に利用するときは…全くお勧めできません。

 ちなみにここは「ゴムなし」だとか。
 
 もうひとつ「ゴムなし」の店があると聞いていました。店名は『エンジェルハート』今回はそこへ向かいました。

 この『エンジェルハート』も駅から離れたところにあります。しかし、お店の駐車場が道路の向かい側にあり車で行っても困りません。

 ただ、道路に面しているので知り合いに駐車を見られたり、入店を見られたりするかもしれませんので、そこは注意です。

 気を付けたい方は、歯医者の隣がお店の駐車場らしいのでそちらへ。もしくは近くに大きなパチンコ屋やドラッグストアがあるのでそちらに停めるのもいいかもしれません。

 
名前のみで何が分かるっちゅうねん!

 入口に入ると階段があるので、2階のドアまで進みます。すると店員さんが出てきます。壁に貼られた嬢の名前のみを見ながら説明を受けます。

 まるで中華料理屋のメニュー短冊を見ているようです。

 私が行ったのは昼過ぎ、出勤している子は3人。掲示されているの一番下の行の女性たちだけで、もしかするとシフトが固定されているのかもしれません。

 コースは20分3000円の「ゴム着シングルコース」と、30分4000円の「生シングルコース」があり、その他にも2回転や3回転のコースもあるようです。

 生コースに関しては「指名料」込みとのこと。

 正直なところ、名前だけを見せられても見当もつかないので、「指名は誰にしますか」という店員さんに、「これだけで指名できないでしょ!」と反撃。

「年齢とか見た目とか、お触りの可否とか断片的な情報でもないの?」

「お客さまによって見え方と感じ方が異なりますので、お応えできないんですよね。」

 うーん、馬鹿。

 別に主観であっても、信用のない「絶対的な値」であろうとも社交辞令で答えておけばいいんじゃ!

 と思いましたが、「生フリーで!」と伝え、4000円を支払う特攻精神に溢れる私。

 爪を見せた後、入口のドアに通されます。中にはいると……


真っ暗闇に浮かぶデブシルエット

 真っ暗じゃん!

 暗闇の中端っこのシートに通されるとクッションが抜けている…。皆座るところは同じなんですね(笑)

 奥に座り右を見ると女の子の控室と通路で、首から上は壁が無いので見えます、見られます。

 必死に目をつぶり心願を唱えつつ瞑想にふけっていると嬢、登場、ブハッ(笑)

 顔はまだはっきりと見えませんが、何となくのシルエットは伝わってきます。

 挨拶の声では「40代後半」。シルエットでも「40代後半」。会話のトーンと内容で「40代前半」との計算結果。

 ……。。。

 推定40代半ばの人だろうと、がっかりしながら会話をしていると、何ともバブル臭漂う口調。このご時世30代の人でもしないような話で、無理して若づくりしていることもひしひしと伝わってきます。

 声は嗄れており、酒やけしてガラガラ声にでもなった感じのおばちゃん。田舎のスナックのチーママみたいな風貌で、テンションも中身もつい笑ってしまうほど。

 そのうち「いくつだと思うと」ぶっこんできたので、配慮という言葉を知らない私は導かれた計算結果を素直に伝えます(笑)

 成人式2回分に該当する値を返すと、何と正解!嬢曰く「40歳」らしいです。

 正解したので息子を咥えてくれるみたいです。ヤッタネ!

 ってピンサロなんだから当たり前だろ!それにここまで何分費やしているんだ!!と思うも、ここで事件発生。

 愚息を拭こうとしたウエットティッシュが灯油臭い。はぁ?

 嬢が言うには「灯油のそば近くにでもあったんじゃないかな、、、、キャピきゃぴ。。。」

 あんた、前の客との間にどのくらいの待ち時間があったんだ?その間ずっと灯油の近くにでもいたのか?

 ふぅ~。溜息しかでません。

 
デヴママを貪る。(心の強い方のみお読みください)

 あり得ない出来事に私はちんこをしぼませ拒否しましたが、代えのウェットティッシュを持ってきて強引に拭かれ、しゃぶられます。

 大きくなりたくない息子を必死にかばいますが、手コキ攻撃が追加されます。

 さすがに痛いのもあれなので、服を脱いでもらえるよう希望を伝えると、ベビードール?の肩ひもを外してパイだけを露呈させます。

 ん、ベビードールは腹に引っかかるんだね。便利な体型しているんだねぇ~。

 「脱がないの?」と意地悪を言います。すると「だって寒いじゃん」。

 ただ腹を見せたくないだけだろ!!
 
 頭にきた私は乳首に貪りつきます。来てます!伸びてきてます!!

 垂れた乳に伸びきった乳首、なんとまあだらしなさが伝わってきますが、必死に乳首を伸ばします(笑)

 チーママのだみ声が店内に響き渡ります。が、聞きたくなかったので乳首をねじりボリュームを下げます。

 あ、間違った…音量が上がっちゃった(笑)

 胸がムカムカしてきたので、垂れていても昔は大きかったであろう胸ならパイズリはできるだろうと考え、お願いをすると…

 「パイズリってどうやるの」とはぐらかして、チンに胸を押しつけてきます。

 「そのまま挟めばいいんだよ」と伝えるも、「自分で挟んで」と言って体重を掛けてきます。

 あー重い!

 乳首をつねりながらパイで挟み、チンを動かします。

 このまま出しちゃった方が気持ちが楽になりそうだったので、必死に頑張ったのですが、いつの間にかまた吸われてしまい、、、

 早くフィニッシュして楽になりたい…。

 
デブママを手マンをする。(気分が悪くなっても当サイトは一切責任をおいません)

 マンに手を伸ばし、指入れをします。

 あれ、ん?他の人と形違くね?

 異型のマンに指入れを続けると、だみ声の大絶叫。それを聞きながら激しくフェラをさせます。
その後チーママをおとなしくさせ、バキュームをやらせます。

 チロチロペロペロと始まり今は吸引。無理やり精液を出そうとしばらく頑張っているとフラワータイムに突入。

 最後はディープスロートでなんとか発射。直後にそそくさとおしぼりに吐き出すチーママ。

 まっこれは真っ暗なので見えない、という建前で許しておきましょう。

 出した後は(おそらく灯油臭くないであろう)ウェットティッシュでフキフキされ、着替えます。着替え終わる時には目が慣れ、ハッキリと顔が見えました。

 やっぱり「チーママ」でした。

 見送られつつ出口に向かいます。が、腕を引っ張られます!!

 どうやら方向感覚を見失っていたみたいで、控室に向かっていたそうです(笑)

 無事に出口に辿り着き、階段にあった短冊を見直して「中華料理店」を後にしました。

 見事に心願は叶いませんでしたが、二度と地元のピンサロには行かないと決心がついたので有意義な4000円だったと思います。

 えっ?心願ですか?それは秘密です。

 鄙びた中華料理店、あなたの街にもありませんか?客は入っていないように見えるけど、どうして続けられるのか不思議なお店。

 そんな店があったら、あなたも足を踏み入れてみてはどうでしょう?

 チーママが相手をしてくれますよ。


再訪率

【女の子評価】:地雷

【店舗総合評価】:二度となし
 
管理人より

 まるで往年の大塚、巣鴨のようです。いや大塚、巣鴨もまだまだ負けてないですね。まだこの手のサロンは現存します。
 
 しかし、さすがに数は少なくなってしまいましたけどね…。

 それにしても、宇都宮ですか…。栃木県ですよね。栃木県といえば「小山」ですよね。そして、小山といえば例のアレですよね。

 やっぱり田舎で遊ぶ時は、ご当地流でしょうか。郷に入らば郷に従え。田舎で敢えて「普通」を探すと、こういうことになるんでしょうね。

 多少単価は高くとも、素直に本へ行く。これが地方のピン活の楽しみ方かもしれないですね。

 「チン先」さん、お疲れ様でした。ちょい気持ち悪かったですが、面白かったですwww


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第129回:姫日記を嬢選択の参考に…

大いにする
ほどほどにする
参考程度
あまりしない
見ない

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ