ピンサロバカ一代~素人童貞のピンサロ紀行~

素人童貞だけど女好き。だから風俗へ行く。でもお金がない。だからピンサロ1本勝負!

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

小山

【同志体験談】突いて疲れて、それでも突いて-栃木県小山ピンサロ『セクシービーム』フェロモン姉さんとだいしゅきホールド!

素人童貞ピンサロ

 新年あけましておめでとうございます。今年も一年よろしくお願いいたします。

 どうも、バカイチです。帰省から今朝がた帰ってきました。

 年末年始は親戚に会い、友人に会い、墓参りをし、甥っ子、姪っ子にお年玉をせびられ、酒に酔い、新幹線に揺られ、帰省ラッシュに巻き込まれ、疲れただけでした。

 毎年のことですが、嫁はまだか?彼女はできたか?このまま一人でいいのか?親を泣かせるな!

 もぅほっといてくれ!!!

 と叫びたくなるような感じです。友人たちとはあち恒例となった飛田徘徊。いやー混んでましたね。ムラムラの塊があちらこちらに見えましたから。

 とまぁ~そんなこんなで今日からまたよろしくです。

 さて、今日は新年一発目ということで、特殊な体験談をご用意いたしました。といってもご存知の方も多いと思われます。

 栃木県は小山にある例の人気店、、、そうです『セクシービーム』

 フェラ選択からのチョメチョメ。

 こんなお店他にはありません!どうぞ新年の肴にお楽しみください。
 

店舗基本情報

【利用地域】:栃木県小山

【店名】:セクシービーム

【利用日】2015年:12月19日

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】:30分11000円


店内環境など



【受付接客度】:良い

【生理告知】:無し

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗闇

【遮蔽率】:完璧

【全裸の可否】:可


突いて疲れて、それでも突いて-栃木県小山ピンサロ『セクシービーム』フェロモン姉さんとだいしゅきホールド!

 「小山に来たら『セクシービーム』へ行くべし!」という格言があるとかないとか…。

 2015年の締めとして、小山『セクシービーム』に初潜入してまいりました。

 ネットで調べたところ、ここは○サロらしい。そしてフリーで入ると、他店には存在しない珍しいシステムもあるとか。(このブログを見ているほどの人たち相手には、釈迦に説法になるかもしれないので事前の説明はしないでおきます)

 期待に胸を膨らませて電車で小山に向かう。駅に到着して街を見渡すと、どうしようもなく田舎である。故郷を思い出すよ、お母ちゃん。

 駅から10分ほど歩くと、大通り沿いに明らかに怪しい外観、ギラついた看板が目に飛び込んできた。看板に刻まれた文字には『セクシービーム』とある。

 大通りにはヘルメットを被って自転車を走らせているジャージ姿の中学生たちもポツポツ見かけた。

 こんなにもギラついたお店は、地元の中坊たちの格好のネタになっているに違いない。もし私がこの街の中学生だったら、『セクシービーム』に潜入することが夢の一つになっていたことだろう…(!)


17時受付開始、18時開店。繰り返す受付開始は17時、開幕は18時

 さて、『セクシービーム』は17時から受付開始、18時開店である。私は17時ちょっと過ぎに到着した。外観は小汚いプレハブ小屋といった感じだ。

 閉まっている店のドアの前に立つと、気配を感じたのだろうか、ドアが開き、小汚いおっさんが登場。

 声のでかい荒い身ぶりのおっさん。

 「指名?フリー?」と聞かれ、「フリーで」と返す。

 お金を払うと、「17時55分には戻ってきてよー!」とがめつい声も、ややフレンドリーに感じた。
 
 駅を出た時からの風景、雰囲気、店員のキャラ…何もかもが牧歌的で、「良いな。」と少し思った。

 裏通りにあるスーパーの休憩所で時間をつぶす。休憩所は老人で溢れていて、さながら老人ホームのようになっていた。後から嬢に聞いた話だが、老人たちは毎日のように入り浸っているらしい。


早めに行くのが吉

 時間が迫ってきたので、店に戻る。さっきのおっさんが出迎えてくれ、「2番」の番号札が渡される。

 ボロいカラオケボックスのような待合室に番号順に座っていると、カーテンの向こうのプレイルームから朝礼の声が聞こえた。

 開店時間になると、すぐにプレイルームへ案内。めちゃくちゃ暗い!ボーイがペンライトで道を照らし、個室へと導く。

 個室へ向かう途中に、一つの個室に嬢が6人くらいギュウギュウに詰められている光景が視界に入った。真っ暗なためシルエットしか見えなかったが、嬢の待機部屋だろうか。。。

 とりあえず案内された個室に待機。個室はベッドくらいのスペースがあった。

 ネットで調べた情報によると、フリーの場合は女の子の人気順にあてがわれるらしい。だからこそ開店直後に行ったのだ。

 番号札は2番。先着2番目を示すのであろう、、、自然と期待が高まる。

 さぁ~始めよう!関東圏にその名を広める小山流を…!

 
暗闇を切り裂き現れたのは…

 一人目の嬢が現れた。

 某料理研究家に似ている、フェロモンたっぷりのお姉さん。20代後半くらいに見えるが、暗闇なのでよくわからない。

 ゴムをつけて1分間フェラをしてもらう。慣れた手つきで、テクニックの高さを窺えた。

 フェラが終わると、「それじゃあ、一度もどるねー」と言い残し、戻っていく。するとすぐにボーイがやってきて、「今の女の子にしますか?もう一人の女の子を試しますか?」と尋ねてきたので、、、

 「もう一人お願いします。」と答えると、用意されていたかのように女の子が現れ、、、


まさかまさかの、、、初出勤!?

 「この子今日から入店なんで す。よろしくお願いします!」とのこと!!
 
 ○サロ童貞の私が○サロ処女にアレすることができるとは、なんて貴重な体験なんだ!とは思ったものの、この嬢は新人だから当たり前のことだが、テクもなければ店のシステムもよくわかってないようだった…。

 そして見た目もあまりタイプではない。

 ゴムフェラに取り掛かろうとするが、ゴムの着け方もわからないようだったので、自分で着ける。さらに顔お合わせのお試しフェラは1分で終わりであるのに、、、

 「これいつまでやればいいんだっけ?」とか言いながら2~3分ほどフェラをするので、「そろそろ戻った方がいいと思うよ」と初来店の私が促す始末。

 2人目の嬢が去っていくと、再びボーイさんが登場。

 「最初の子と後の子どちらにしますか?」と聞かれたので、迷わず最初のお姉さんを指名。さすがに初本サロ体験を新人に託したくはなかったのであった。


生殺しの三人目

 指名した嬢を待っている間に、3人目の嬢が登場。指名した嬢が来るまでの間、話し相手になってくれるとのこと。

 なんて良心的なお店なんだ…。そして悲しいことに、この3人目の嬢が一番かわいくてタイプ(泣)

 あぁ、良心的サービスの残酷なことよ(泣)

 
だいしゅきホールドDK強化Ver

 その嬢と他愛のない会話をしていると、指名した嬢が登場。かわいい嬢はその場でさよなら…。

 しかし、指名した嬢はフェロモンたっぷりのお姉さんである。気を取り直してプレイを始める。

 抱き合って、キスをする。DKは舌を口内で激しくクロスさせてくる。とてもエロい。お互い体を触り合い、ゴムフェラをしてもらう。

 ゴムフェラもそこそこのところで、お姉さんが「上と下どっちがいい?」と聞いてきたので、「下でお願いします」と答えると、体を押し倒され、気づかぬうちに私の息子はお姉さんの中へ。

 激しく上下運動をするお姉さん。暗闇の中で喘ぎながら動く姿はとても幻想的だ。

 そのまま体を被せてきて、腰を振られながらDKをされる。凌辱されてるような気分になり興奮が増してくる。

 「今度はこっちが上になっていい?」と提案し、正常位に変更。

 自分も負けじとお姉さんに覆いかぶさり、DKをしながら腰を振る。お姉さんの喘ぎ声も大きくなり、自分も息が上がってきた。

 それでもグチョグチョにDKを続けながら腰を振り続ける。射精感がこみ上げてきたので、「あ~やばい」と言うと、「中で出して」と見つめながらいわれ、あえなく昇天。

 
身体だけじゃない!心も繋がるんだっ!


 後処理をしてもらい、余った時間でトークタイム。

 「小学校の先生の免許を取ったんですよー」と言うと、「そうなんだー、君は障害を持ってる子たちの先生に向いてそうだよねー。」とアドバイスをもらった。

 私はドキッとした。まさに普通学級は自分には合わないと思ったので、特別支援学級の勉強を大学でしているところだ。

 このお姉さん一体何者なのだろう…。この店に来てから特に会話もせず体の関係を持っただけなのに、なぜ見抜くことができたのか…。

 たかが2、30分の体の関係、されど2、30分の体の関係。

 私の気づかぬ何気ない素振りの中から、お姉さんは私の心を見抜いていたのかもしれない。これが「プロの技」というものなのだろうか。

 時間になると、お姉さんはどこかへと戻り、小さな缶のコーラを持って帰ってきた。コーラを渡され、口頭で名前と出勤日を教えてもらい、出口まで案内してもらい退店。

 お店を出ると、お姉さんに心が見抜かれたことを思い出していた。コーラがやけに甘く感じた。

 
再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:再訪確実

 
管理人より

 嗚呼、小山。近くて遠い小山。電車に揺られて一時間強。

 昨秋、日光に行った帰りに立ち寄ろうと思っていたのに、電車の時刻が合わず断念。そこから夢を見続けています。

 出不精って駄目ですよね。都内ならまだしも、県外になると急にめんどくさくなる。行きはまだしも、帰りが辛い。抜いた後は特に!

 ですが、これだけの奇跡体験ですから、抜いたあとも余韻でなんとかなりそう。

 二人フェラで内一人とチョメチョメでしょう。このシステムを考えた人、天才ですよね。しかも、タイミング次第では生殺しの三人目!!!

 いやー小山、素晴らしい。

 思わず二年連続で新年一発目の体験談にしてしまいました(笑)

 「フェミニン」さんありがとうです。そして皆さま今年もよろしくお願いいたします。

*小山体験談一覧はコチラ 


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ

★紹介数はブログの5倍-クチコミ探検隊
pin36taiken-link


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士体験談】栃木県小山ピンサロ『セクシービーム』遠く小山で迫られた究極の選択

素人童貞ピンサロ

 新年明けましておめでとうございます。

 今年も元気にピン活を。笑って、泣いて、怒って、萎えて、それでもまた笑って泣いて…果てさて2015年はどんなドラマが起こるのでしょうか?

 皆さま改めましてバカイチでございます。

 旧年はお世話になりました。今年も気力体力、予算の続く限りピンサロ道に邁進したいと思っておりますれば、同士皆さまの格別のご協力を賜りたく…某某、恐々謹言。

 えーいもう、まどろっこしい!
 
 堅苦しい挨拶はヌキにしましょう。なんたってヌキの間柄でございます。パパッと抜いて後腐れなし。ヌキの間柄に堅苦しい挨拶は似合いません。

 それにこの記事は予約投稿。時間的には、まだ年末大晦日前でございます。年始の挨拶という気分ではございません。

 がしかし、これを読む時分には新年の幕開を祝いほろ酔い気分でございましょう。そこで、新年一発目に相応しい酒の肴をご用意いたしました。

 2015年、記念すべき一発目の体験談です。どなたの体験談をご紹介しようかと悩みに悩みぬきました。が、やはりお正月。新年明けの無礼講でございます。

 お上もこの時ばかりは多少の猥雑程度なら笑って許してくれるでしょう。ということで、こちらの【同士体験談】をご用意致しました。

 舞台は北関東、栃木県は小山市。お店の名前は『セクシービーム』ご存知、知る人ぞ知る北関東の雄でございぃ~ますっ!

 昨年秋口、当ブログでも話題になりました。

 なんでも栃木県小山に絶品の○サロがあるそうな…と。

 そこで噂の発起人でもある「リョウ」さんが、疾風迅雷、北関東の地まで己が愚息を振りかざしに行かれました。
 
 今日はその時の旅日記を新年の小話としてお届けいたしましょう。

 あくまでも旅日記でございます。事の真偽は皆さまの胸先三寸。ヤボな質問はダメよダメダメ~!!

 ではお楽しみあれ。

 「【同士体験談】栃木県小山ピンサロ『セクシービーム』遠く小山で迫られた究極の選択」

 ですっ! 

  
 渋谷から湘南新宿ラインで一時間半、栃木県は小山という場所に『セクシービーム』という店があるということを知ったのは数週間前。

 深夜にスマホでネット情報を見てからというもの気になって気になって、とうとう突撃したのは10月も終わりに差し掛かった頃でした。

 ネットを見る限り『セクシービーム』の特徴は大きく分けて3つ。

 女の子のレベルが高い。はじめに二人の女の子に順番にゴムフェラをしてもらい、気に入った方とその後プレイができる。

 そしてこれが最も興味を引かれた理由であるのですが、〇サロであるということ。

 実は私、○サロ童貞なのですwww

 気になるのなら行けばいい、というわけで、降り立ちました。地方の小都市、小山。

 街灯の少ない、店もほとんどない道を駅から徒歩5、6分かな。田舎です。学生がヘルメット被ってチャリンコ漕いでましたw

 5時に受付開始、営業は6時からなので整理券をもらい6時前に再度来店するように言われます。

 私は5時に行って三番目でしたが、如何せん帰りの電車もありますので、念のため早めの受付をお勧めします。日によっては2時間待ちとかもあるそうなので。

 外見はまるでプレハブ小屋です。待合室も良く言えばレトロな感じで、新宿の覗き部屋の雰囲気に近いかも。

 いよいよ案内されると、店内は割と広目でかなり暗いです。シートはかなり広めのフラットシート、というかほとんどシングルのベッドのようなものと思ってもらっていいと思います。

 程なくすると一人目の女の子が来ます。暗いのでよくは見えませんが、やや歳はいってるかな。三十路前後だと思います。ややガッシリした体型。肉付きが良くいい体つきです。

 軽く世間話から正味三分くらいのゴムフェラですが、なかなかエロいです。ビンビンになりました(笑)

 性格もいい意味でさっぱりしてそうでお仕事派な印象でした。

 五分も経たないうちに二人目の子がやって来ます。

 かなりかわいいです。ルックスだけでいえば業界でもかなり上のレベルだと思います。ちょっと松井玲奈に似てるかな。暗かったけど。

 ただプレイの方がちょっと淡白。ゴムフェラのテクもイマイチでサービス精神も物足りない。
 実際半勃起www

 さてどうするか。

 極論すればサービスかルックスか。

 正直メチャメチャ迷いました。

 以前バカイチさんのアンケートでもありましたよね?風俗の女の子に何を求めるか、まさに究極の選択をここ小山の場末サロンで求められているわけです。

 本当に内心困りました。

 松井玲奈似の美少女と〇番できるわけですからね。ただサービス地雷かもしれないという不安が消えず、聞きに来たボーイさんにやむなく「最所の子で」とリクエストしました。

 エロさと安定感を選んだわけです。ただそれでも迷いは消えません。サービス地雷であってもあの顔を見て挿れられるわけですから、なんとも後悔に似た後ろ髪を引かれる思いは残りました。

 そんなことも知らずに一人目の女の子が戻って来ました。

 「ありがとー、ただいまー」

 やはりベテランなのでしょう。気のいいネーチャンです。ただエロい。その一点に尽きます。エロいことしにわざわざ遠くまで来たわけですからね。

 そう自分に言い聞かせ、松井玲奈を頭から追い出します。

 お互い全裸になりゴムフェラ開始。ちなみにこの店、生フェラはありません。オキニができて常連になれば女の子によってあるのかもしれませんが、基本プレイはすべてゴム着用です。

 ここではじめて裸を拝むことになるのですが、やはりエロいです。

 特にデカイケツが堪らなくエロい。何を隠そう私リョウ、無類の尻フェチなのですwww
 
 普通のピンサロプレイを一通りしたあとで、いよいよ本番です。

 「バックで挿れていい?」と聞くと快くOK。

 四つん這いにさせデカイケツを突き出させると、ゆっくり中へ。そのままケツを鷲掴みにしながらピストンしていると、呆気なくゴムへ放出。
 
 短い時間であわただしくはありましたが、これで料金は11000円でした。

 私たぶん、いや絶対また行きますwww

 今度あの松井玲奈似の子が付いたらそのときはお願いしようかな。いやでもまた迷うんだろうな~。

 拙い文章を長々と、時系列も過去形や進行形で読みづらかったと思いますがご了承ください。

 なんせ帰りの電車の中で書いてるもので(笑)

 それではこの辺で。

 -了-

*第7回エントリー作品になります。

*可能な限り公平性を保つため文末における管理人の感想を現在控えております。
 
『ピンサロ探検隊』&『ピンサロ紀行』返金企画絶賛開催中です。皆様の濃厚体験を珠玉の体験談に変えてご投稿くださいませ。

■現在届けられている同士体験談はコチラ

◆体験談の投稿はコチラからお願い致します。

ピンサロ紀行(ブログ版)へ投稿  

 
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング 
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新記事
相互リンクも随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロ体験談

最新ピンサロイベント情報

セレクション

新人名鑑

フラットシート特集

回転特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第120回:ホワイトデー動向調査2017

お返しをする
貰ってないけどお返しをする
会いにいくのがお返し
普通に抜くだけ
敢えていかない
その他

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
スーパー風俗ランキング
口コミ風俗情報局!
にほんブログ村 その他ブログへ


エログ-(エログランキング)
  • SEOブログパーツ


更新確認は⇒RSS
livedoor プロフィール
無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ