素人童貞ピンサロ

 
 今日は予報通りの晴天。気温もグングン上がり、街にはジャケットやコートを手に掛けた女学生やOLが沢山。
 
  さぁ~やって来ました!薄着の季節です。これから日毎、女性たちは薄着になっていきます。露になる二の腕、超柔らかそうな内腿、すらっと伸びる美脚。目に入るその姿を心に焼付け、私は薄暗い魔界へと旅立ちます。

 
 どーも。素人童貞です。気持ちの悪いお話はこれまでにしておいて…ピンサロ情報へ移ります。

 
 今日は大塚ピンサロよりコチラのお店の紹介です。

 
 『ハチミツとクローバー』

 
 公式OHPがないため、情報不足。入り口には常に客引きのオジさんが立っており、非常に入店しにくい空気を持つピンサロですが、いざ遊んで見れば…僕、満足!意外なことに満足度の高い優良サロンになります。

 
 では基本システムの紹介から。


☆完全マンツーマン。最低4000円~?
☆完全遮蔽の個室空間が素敵やん。

 
 インターネットの普及と共に、ピンサロ界にも公式OHPを持つお店が増えてきました。システム、女の子、お店の場所、更にはメルマガなど…現代の風俗店はHPの存在なしに営業は成り立ちません。

 
 というよりも寧ろ、古くから地元に根付いた老舗サロンならまだしも、新たに新規オープンするピンサロは公式OHPがないと余計な臆測を煽るだけです。

 
 そんな中、この『ハチミツとクローバー』は公式OHPを持ちません。今までお店の存在は知っていても中身が分からない、情報の公開がないために、利用を避けてきた方はきっと多いことでしょう。

 
 私のように取り合えず突撃。逆に公式OHPがない方がドキドキする。という特異な方でない限り、全く知らぬ未開の地に足を踏み入れるというのは、中々困難なこと。

 
 ただ、過去から現在に渡り、今だなお情報の開示がなされていない未開のピンサロに突撃を繰り返してきた者として、一言言わせて頂ければ…プチぼったにあったり、日本人じゃなかったり、思わぬ裏サービスがあったり…など、思い起こせば色々ありましたが、率直な意見として…

 
 「HPがあったらもっと人気になるのに…」「もったいない」

 
 と思うお店が多いこと、多いこと。これ本音です。

 
 この大塚ピンサロ『ハチミツとクローバー』もそう。嬢の年齢こそやや高め(30歳前後がメインかな?)ですが、サービスはきっちり職人気質。しかも、360度全方位をカーテンに覆われた、完全個室の優良空間でのまったりプレイです。

 
 席環境は素直に大塚トップクラス。しかも、嬢も特に悪くありません。なのに、ただHPがない、情報が開示されていないだけで集客が落ちるとなると…「もったいない」としか言いようがありません。

 
 では更に詳しく店内情報を解説していきます。

 
 店内は暗め。ただ個室内は室内灯のお陰で、ぼんやり暗め。席はベンチシートで、やや大きめ。横になってプレイすることも可能な大きさです。

 
 遮蔽に関してはお伝えの通り、完全遮蔽。覆われた空間内は非常に広く、窮屈さをがまったく感じない最上の個室。店員の巡回もありませんので、嬢だけに集中してプレイを楽しむことができますね。

 
 そして、プレイは個室空間を存分に生かしたオール全裸の密着プレイ。嬢から全裸になることを促され(ない場合もあり)

 
 キス、タッチ、相互乳首舐め、玉舐め、竿舐め、(アナル舐め)、手マン、クンニ、69…

 
 現状考えうる全てのプレイを全裸状態にて、濃厚かつ濃密に楽しめます。中には全裸に抵抗のある方もいるかと思いますが、見事なまでの完全遮蔽です。誰の目も気にする必要はありません。思い切って脱衣の上、ハッスルしましょう。

 
 ここまでどうですか皆さん。優良サロンだと思いませんか?

 
 ちなみに料金ですが、あくまでも予測で申し訳ありませんが、オープン~18時までは30分・4000円。以降5000円だと思われます。ただし、基本私は21時以降に遊びませんので、もしかしたら遅い時間帯はもう1000円ほど高いかもしれません。

 
 では総括です。

 
 大塚ピンサロ『ハチミツとクローバー』公式OHPがない、情報の開示がなく不安。というだけで、遊びにいかないというのは少々軽率。新時代のピンサロのように、ヤングな嬢は一人もいませんが、分別を弁えた30歳前後の職人気質の嬢と、ねっとりした官能的な時間を楽しめる優良サロンになります。

 
 情報開示がされていなくとも、意外にも優良サロンということは多々あります。なので、皆さまも守りに入らず、今一度若かりし頃のように、フロンティアスピリッツをもってどんどんチャレンジして頂ければと思います。

 
 それでは今日はこの辺で。ご参考になりましたでしょうか。



→もっとピンサロ情報を知る
にほんブログ村 その他ブログへ
読んだら押す

読んだらオス!