ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

2019年が始まり、2週間が経過しました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

姫始めにピン始め、2019年 女を抱きましたか。男を始めましたか。

年末年始の帰省に親族付き合い、家族サービスに彼女の相手、諸事雑務からようやく解放されて、気がつけば仕事初め。得意先への新年の挨拶にかこつけて、オキニという名の心の彼女に会いに行かれた方も多いと思います。

オキニならずとも2019年の運試し、、フリー宣言!

いい娘よ、来いっ!!

今年のピンサロ運は、吉とでましたでしょうか、それとも凶とでましたでしょうか。。

わたしは、、、後日改めて体験談にてご報告いたしますね。


2019 ピンサロ動静 新年

さて、本日は少々遅くなりました。月末月初恒例の「ピンサロ動静」をお届けいたします。

昨年末から明けてこれまでに確認できた動きを、サクッとまとめてご紹介。ついでに新年元旦に行った「2019ピンサロの未来」こちらアンケート結果も合わせてご紹介いたします。

年末年始ということでお上も開店休業状態。そのため移転や休業といった負の動きは少なく、年明けに開店が(ほぼ)決定しているいくつかのピンサロを見つけましたので、ご報告させていただきます。

まず移転リニューアルのお店から。

☆国分寺『キャンディ
candy
⇒『ゴーイングメリー』が移転し場所を変えてリニューアルオープン。場所はかつて『ワンピース』があったARTビル2F。

candy1

旧店の在籍嬢+新メンバーにて1月10日(木)から営業開始。利用の際はメルマガの登録をお忘れなく。


次は期間を開けての新規オープン(予定)のお店。

☆赤羽『チャンプ
chanp
⇒元店はなんと言いましたか、、『ピクシー』でしたでしょうか。 東京都北区赤羽1-3-7大沢ビル地下1階にオープン。ただいまオープン記念でシングル・ダブルともに3000円!


☆日暮里『グロワール
gloire
⇒これで何度目でしょうか。約1年ぶり?5度目以上?の日暮里復活。場所はいつもの日暮里東口1分、例の中国エステなどが入る駅前ビル6階。おそらくというか、間違いなく『旧(宝)ジェンヌ』の後継店と思われます。

オープンは1月下旬予定?詳細は未定、分かり次第追ってご報告いたします。


☆大宮『ピュアティ
purity
⇒同『マイライフ』の系列姉妹店。HPを見るに『マイライフ』も営業中と思われますが、在籍&出勤嬢は総被り。利用の際は事前に電話してからにしましょう。


以上、完全新規ともリニューアルとも言えないオープン模様でした。あと、こちらはリニューアルと言えばリニューアルなんですが、本格的リニューアル店舗をおひとつご紹介(1年前ですが)。

店舗情報を精査している際に気づきました。もしHPどおりのこだわりであれば相当におもしろく、確かなニーズもあると思うのですが、いかがでしょうか。


☆本厚木『ギャルズスタイル
galsstyle
⇒いつの間にか痴女性感としてフルリニューアル。それもM縛りといった中途半端なものではなく、ボンテージに身を包んだ本格的なライト性感。しかも、それだけに留まらず、ダブル痴女(3P)に、恥ずかしがり屋さんのために「店舗貸し切り」といった業界初の試みも解禁。

コースは、ドミナ性感と言われる「 漆黒の艶やかなボンテージを着たドミナがお客様の性感帯を開発、刺激しまくるライトМ性感」これが通常コースとなり、いわゆる一般的なピンサロコースはなし。ただし、「女性が責めまくる女性上位」の痴女コースがドミナ版通常コースとして用意されています。

女の子はコンセプトを熟知させるためか少数精鋭。写メ日記をみても色恋や営業色を出さず、非日常が徹底されていて、M男心と期待をくすぐるぅ~!

正直、いまの日本で「店舗型痴女性感」なんてほとんど出会えない代物です。有名どころでは大阪にある『難波秘密倶楽部』ぐらいだけではないでしょうか。

HPによると、女性はドミナ=女王様であるようです。嬉しいことにしっかりボンテージを着てくれてます。純粋な性感だけでなく、 【脚フェチ】【匂いフェチ】【フェザータッチ】【舐め犬プレイ】【女装レズプレイ】などライトからマニアックなフェチまで相談に応じてくれるそう。

料金は30分8000円と、割引がなければ少々お高め。ですがこれだけコンセプトがしっかりしているのであれば、あとはサービス内容が満足に足るものであれば、激レア風俗ということを考えればお値打ち価格と言えるでしょう。

いったい店内環境はどうなっているのでしょうか。普通でしょうか。SM要素が取り入れられているのでしょうか。ボンテージはどのような素材でしょう。エナメルでしょうか。安っぽいものでしょうか。玩具の類、小道具の類はどうなっているのでしょうか。

もし可能であるならばM男の端くれとして、「ロングコース貸し切り3P」にチャレンジしてみたいところですが、、、

M男の皆さま、いかがでしょう。店舗型痴女性感『ギャルズスタイル』ご存知でしたでしょうか。なかなか面白そうなピンサロ??ではないでしょうか。

近く時間を見つけて遠征してみたいと思います。もし『ギャルズスタイル』について何かご存知の方はぜひアドバイスをお願いします。

店内環境やオススメコース、女の子に関することなど何でも大丈夫ですので…

あと、2月下旬をめどに完全新規オープン予定のお店があります。まもなくHPが公開されますので、そちらについては後日改めてご紹介いたします。


2019ピンサロ未来予想

最後に年始に行ったアンケート結果を発表いたします。こちらになりました~。

2019

ですよね。。。

昨今の状況を考えると、明るい未来は描けませんから。ですが、今日ご紹介したように移転⇒即リニューアル。またその他に休業明けの再オープンなど、全体数こそ増えませんが、店舗数が激減しているという現状もありません

ここ数年、全体的に見れば目減りはしています。してはいますが、その分大手グループが店舗を増やしたり、謎の新興勢力が突然店舗を構えたりするので、数自体は微減といったところ。

いつぞやお話しましたが、現行法では、移転からの即リニューアルを止める術はありません。行政は申請されたら一定期間内に許可を出すか、仮に書面に不備があるならば期間内にそれを是正するよう指示しなければなりません。

要は時間稼ぎはできても、不許可という決断はできないのです。

だからこそピンサロ業界は五輪を来年に控えてなお、数こそ増えませんが減らさずに現状を維持できているわけですが、皆さまも予想のように、さすがにこのままというわけにはいかないでしょう。

考えられるシナリオとしては、こんなところでしょうか。

五輪は官民一体となった国を挙げての国家プロジェクトです。世界中の人々が東京に集まり、五輪だけでなく観光も楽しむでしょう。東京のありとあらゆるヒト、モノ、地域が全世界に向けて紹介されていくでしょう。

そこに、ジャパニーズ ピンクハウス=風俗店 が放送されていいでしょうか。いいわけがありません。しかし、法の抜け道により抜本的な対策が取れない現状、行政はどのような対策を取るというのか…

答えは決まっています。目には目を歯には歯を、、です。

日本は法治国家ですから、無論 法律で取り締まります。現行法でダメならその時々で都合よく制定される、そう特例法、いわゆる「改正東京五輪・パラリンピック特別措置法」にて対抗してくるでしょう。

法の中身は、オリンピック期間中の性風俗並びに社交飲食店、その他あれやこれやを禁ずる、、といった感じでしょうか。

要は五輪期間内の指定業種の営業を禁ずるといったことを、あれやこれやと文字を並べて取り締まるでしょう。

おそらくコンビニのエロ本なども一緒に取り締まられる、、のではないかと思います。

結局、おおもとの法律を変える時間もその余裕もない変わりに、期間内だけ大人しくするように脅しをかける。さすがにそれだけだと反発のおそれもあるので、五輪後の営業の黙認を餌に、五輪期間内の自粛を要請する

要は互いに協力しあっていこうぜ!!というようなことになるのではないか。。。と思われます。

ぶっちゃけ、お上も、特に現場はわかっているんですよね。取り締まっても取り締まっても、五輪後は元に戻るということを。であるならば、互いに期間内だけ五輪のために仲良く宜しくやりましょう。

五輪を目前にしても新店が相次ぐ業界をみて、ふとそんなシナリオが浮かんだわけですが、皆さまはどのようにお考えでしょうか。

仮にもしこうだとしたら、休業期間は1ヵ月強~2ヵ月。それも主に都内繁華街店舗が中心なので、少し足を延ばして郊外へ行けば、ピンサロが利用できるという仕組みです。

どうでしょう。これが互いにとって最小被害でまーるく収まるベストな方法ではないでしょうか。


まとめ

さて、五輪イヤー前の2019年。そろそろ身体も心も慣れて日常が戻ってきたと思います。各店1月度イベントも開始しています。

姫始めがまだの方はお早めに男を開始して、2019年のより良いスタートをきりましょう。

体験談もお待ちしております。ぜひ素敵な出会いをお聞かせください。謝礼と嬢名リストにて還元させていただきます。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング