ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

同志の皆さま、いつもお世話になっております。「れれ」です。

2018年1月後半、久々に海外出張がありました。そのため、1月は渡航の準備や事後報告で慌ただしく過ごしたため、残念ながら関東方面の出張がゼロという結果になりました。

よって、2月度のピンレポを届けることができておりません。

そこで、代わりと言っては何ですが、出張からの帰り道、関空経由にて大阪でピン活してきましたので、そのときの体験談をご紹介させていただきます。

東京圏で活動されている同志方々の参考になるかは判りませんが、どうぞお楽しみください。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約2年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成29年現在、ピン活2年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年1月下旬
【利用地域】 大阪・日本橋
【店名】 GoGo日本橋店

【利用経験】 初めて
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 40分10000万円+指名料2000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 なし
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 気になる
【全裸の可否】 不明


豪華ビジネスクラスで行く №1フライトの旅

その前に、ピン活とは直接関係はありませんが…

2、3時間程度のフライトで行ける近隣国の顧客へは、年数回の頻度でお邪魔していますが、今回は数年ぶりに海外工場でのテスト立会いの任務を帯びた長時間のフライト出張でした。

日頃の仕事の成果が認められたのかどうかは判りませんが、今回は特別の計らいで顧客満足度No.1と言われる「S○」のビジネスクラスでのフライトとなり、いい思いをさせてもらいました。

もしかしたら、テストだけはしくじるな!成功するまで帰ってくるなよ!とのプレッシャーをかけられただけかもしれませんが…

しかしながら、「S○」のCAさんって、どうしてあんなに艶やかで素敵な方々ばかりなのでしょうか?

皆さん美人でスタイル抜群なのは言うまでもないですが、民族衣装をベースにデザインされたサロン・ケバヤが彼女たちのボディラインをさらに浮き立たせ、皆さん本当にセクシーな艶姿です。

片道7時間近いフライトでしたが、道中休むことなく美女達からシャンペンやワインを注いでもらい最高のおもてなしを受けました。

往きの機内は、まさに極楽気分で過ごすことができましたね。

しかし、帰路のフライトはやばかったです。ハードワークかつ禁欲生活を強いられていたせいで、性欲が高ぶってしまって…

ただでさえ、セクシーなCAさん達に囲まれています。

たったの3日間ですが、女っ気の無い海外工場製造ラインに籠り、ローカルスタッフに指示を与えながら、ほぼ不眠不休に近いテストの立会後、休む間もなく空港へ向かうという強硬スケジュール。

疲れマラMAX状態で見るサロン・ケバヤは本当にヤバかった…

搭乗後、ウェルカムシャンペンを飲むと、体は疲れているのですぐウトウト状態になりました。離陸までの時間は椅子をリクライニングさせ、そのまま座っていたところ…

「○○様   こちら本日のランチメニューになりますが.....」

とCAさんが私の耳元で囁いてきます。

長身でスタイル抜群の細身の日本人CAさんが、前屈みの姿勢で手に持ったメニューを開いて微笑んでいます。

提示されたメニューの文字が小さくて見えないないふりをして、CAさんの綺麗なお顔を間近で拝見しようと上体を起こした瞬間、前屈みの姿勢のCAさんの胸の谷間が視界に飛び込み、不覚にもガン見してしまいました。

こ、こんなスリムな体して、な、な、なんなんだこのケシカラン豊かな乳房の膨らみは!!

私の不自然なリアクションをCAさんは絶対に気づいた筈ですが、そこは世界No.1のおもてなしと言われてる「S○」自慢のCAさんです。

私の視線には全く動じず、微笑を絶やさず、何事もなかったようにさりげなく、ゆるりと上体を起こし、私の視界から胸の谷間をスーッと消していったので、私も平静を装い、ぎこちない微笑みを返しながら、なんとか平穏に和食メニューをお願いすることができました。

しかし、内心では、、、ここがピンサロだったなら…

( 『わ~凄い!素敵な谷間!!こんなセクシーな谷間をこんな間近で見れて感激!ちょっとだけ触ってもいい?』 なんて聞いて『もちろんです。好きにしちゃって下さい!』なんて言われて、あんなことやそんなことをしたり、されたり、しどろもどろ…

エコノミー代+20万円以上もする高価な「S○」ビジネスクラスで、高級シャンパンや高級ワインを飲み放題+フルコースの食事をいただき、眠くなったらフルフラットに椅子を倒せる豪華な空の旅もいいけど、6000円ポッキリで本○以外は何でもありありのピンサロの方がオレは好きだな~。

次回の海外出張はエコノミーでいいから、代わりに毎週、東京の打ち合わせにオレを呼んでほしいな、なんでもいいから兎に角、早くピンサロ行きてえな~!!

ってな具合に、帰りの飛行機の中では半覚半睡の疲れマラで、バカな妄想しっぱなしでした。
痴漢電車、発車しまぁ~す

関空 到着予定が21時半過ぎ、しかし、実家にはその日のうちに帰れないことから、大阪に1泊し、翌朝帰る予定にしていました。(どれだけ田舎に住んでるかばれちゃいますね)

いつもはJRの特急を利用していますが、その日は宿泊先へのアクセスが良い「ラピートβ号」で、難波へ向かいました。

難波駅からホテルまで徒歩5分、南国から真冬の日本への環境変化は思いのほかきつく、背中を丸め小さくなって歩いていました。

ここ数日の禁欲生活と帰りの飛行機での妄想とに長時間さらされた愚息は元気いっぱい!いや、それどころか、一触触発、、暴発状態!

見渡してみると、23時を回っているのに週末の難波駅周辺は人の波でごった返しています。その人混みの中、ふと閃きました。

そうだ!ピンサロへ行こう!

我がピン活のホームグランド・池袋に似た人混みの中に身を置いた瞬間、ある種の条件反射が働いたようです。

人のいるところ、都市には必ず風俗あり!と。

これは必然であり当たり前のこと、もう少し早く気付くべきでした。疲労とアルコールで鈍くなった頭が寒さでようやく動き出したようです。

そういえば大分前に、同志体験談に大阪ピンサロの体験談の投稿があったことを思い出しました。

大阪にもピンサロはある!

そう確信した瞬間、スーツケースをゴロゴロ轟かせながら、猛ダッシュで予約しているホテルへチェックイン。財布に数枚の万札があることを確認し、急ぎ、ホテルを飛び出しました。

普段の東京ピン活では上京の2、3日前から利用できるであろう時間帯の出勤嬢をくまなくチェックし、気になった嬢を「れれ版嬢名リスト」に書き出し、指名の優先順位をつけます。

その中から上位4、5名の嬢については、胸のカップサイズは勿論のこと、スリーサイズを諳んじることができるくらい徹底的に頭に叩き込み、事前のリサーチを怠りません。

がしかし、この日は土地勘のない不慣れな大阪。しかも、すでに23時をまわっています。

とにかく急いでお店を探さねばと、エレベータの中でスマホを操作すると、、、なんと!ここから徒歩5分くらいのところに、『GoGo日本橋店』というピンサロが近くにあることを突き止めました。

早速、Googleマップを頼りに、お店へと向かいます。


大阪を周回する「GOGO電鉄」とは!?

お店に到着すると、受付手前に無造作に置かれた丸椅子に5名の同志が座っていました。すぐに小柄な金髪のボーイさんが現れて…

「いらっしゃいませ!当店のご利用は初めてでしょうか?」

と、この店の遊び方について、手短に説明をしてくれましたので、私は「普通電車」のコースをお願いしました。

システムを要約すると…

第1ステージ(初めの15分間)は他の同志たちと一緒に部屋に入り、中で待機している嬢達とご対面。一人一人順番での対面になりますが、この時、服の上から軽いお触りがOK。しかし、キスや下着の中に手を入れるのはNG!

許されるのは、あくまで服の上からのタッチのみです。

ひと通り嬢と対面した人、もしくは途中で指名する嬢が決まった人は、部屋を出て指名する子を告げて、指名料(2000円)を支払い、第2ステージへと進みます。

このとき、指名嬢が見つからなかった人(フリー)は、追加料金無しで第2ステージへと進みます。

第2ステージとは、いわゆるピンサロです。行為に移るという形です。

詳しくはHPをご参照ください。

gogo

約5分後、ボーイさんからプレイ開始のコールがあり、先に待っていた同志5名をドアの中に案内しました。

私は、「お客様はもう2、3分後の案内となります」と告げられました。

後で判ったことですが、ここでの出遅れは後々の指名時に不利になります。なぜなら、順番に対面していくのですから。

要は、早いもの勝ちです。後攻は圧倒的に不利、今回はスタートからして不調でした。


車内ピンサロ発射しま~す

数分後、ボーイさんに声を掛けられ、暗いプレイルームに入ると、学校の教室の半分くらいのスペースに電車内を模した吊り革と長椅子が置いてありました。

その光景は、まさに普通の電車内と等しく、異なる点といえば、座っている同志達の膝の上に女の子たちが跨っている、ということでした。

賑やかな音楽が流れる中、早くもお触りプレイの真っ最中。

暗さにに目が慣れてきたころ改めて室内を見回すと、女の子達は同志に抱っこちゃんスタイルで密着し、同志たちは嬢のスカートを捲りあげ尻を愛撫したり、嬢の背中に手を回し、密着状態で会話を楽しんだり、服の上から胸元をまさぐんだりしている様子が判りました。

この(行ったことないですけど)乱交パーティーのような非日常的な光景に唖然とし突っ立てると…

お客さんは、右奥のAさんから順番に回ってください。お時間がきましたら交代のアナウンスが入ります。服の上からのお触りなどの痴漢プレーはOKですが、キスや下着の中に手を入れたりするのはNGです。また、女の子は後ろ向いて立っていますが、いきなり抱きついたりすると女の子がビックリしますので、最初に肩をポンポンと軽く叩いていただいて声を掛けてからお願います

と、ボーイさんが案内してくれました。

指示に従い右奥へと移動し、吊り革を持って立っているAさんの肩をポンポンと叩くと、「こんばんは」と明るい声を上げながら振り向いてきました。

パッと見、お洒落なOLさん風の女の子で、スリムな体型でお顔も悪くありません。

茫然と立っている私に、、「アレ、お客さん、ここ初めて?」と話かけてきて、「ア、ハイ」と答えると…

「驚いた?なんか凄いよね。私もまだ勤め始めたばかりなんだけど、慣れてないと緊張しちゃうよね。こんな隣が丸見えのところで、みんな欲望むき出しだもんね。お客さんもそんなボーっとしてないで、時間ないし勿体ないから早く座って座って!」

嬢に言われるまま長椅子に座ると、すぐにAさんが膝の上に跨り、私に抱き着いてきました。
痴漢し放題のGOGO車内

尻を撫でながらお顔を改めて拝見すると、悪くないどころか「田中律子」似の涼しいお顔の美人さんでした。

年齢は22、3歳といったところでしょうか?

その後、服の上から胸を弄りましたが、スリムで胸の膨らみが全く感じられないことを確認したら時間になりました。

次は、お隣のBさんに声を掛け、私が椅子に座り、女の子が私の膝の上に跨るといった動作を繰り返し、計6名のお尻や胸を撫でまわしながら会話をして前半15分のプレイが終了しました。

Aちゃん以外の主だった特徴を以下に書き記すと…

Bさん⇒20代前半のOL風、体型はスリム、何を会話したかも覚えておらず印象が薄い

Cさん⇒20代後半の小柄でスタイル良し子さん。お顔も狸顔のやさしそうな美形。年齢は一番高そうですが、会話もスムーズでやさしい口調だったので、この子を指名しようとしっかり名前を脳ミソに刻みこみましたが…

Dさん⇒20代前半の学生?色白のややポチャ体型で服の上からでも胸はほどほどあることが判りました。お顔は可もなく不可もなく。交替前に「指名してもらえたら超嬉しい!」と耳打ちされたのが私的にはマイナスポイント

この後、Eさんの肩を叩いた直後、場内アナウンスがなり…

Cさんのご指名が入りました!!!!ご指名ありがとうございます。なお、ご指名は早い者勝ちとなっておりますので、気になる子が見つかりましたらお近くのスタッフまでお声かけ下さい

ということで、私のCさん指名は無くなりました。ちょっとがっかりしました。

引き続き、嬢の紹介を続けます。

Eさん⇒20前後の学生さん。お顔がやや面長で長身スレンダーでスタイルも悪くなさそう。海外出張からの帰りと話したところ、「私海外行ったことないんです。飛行機も乗ったことないの!」と大きな声で元気イッパイの受け答え。とても好感が持てましたが、おじさんには勢いが有りすぎて合わないかもとの懸念も。

Fさん⇒20代前半、この嬢だけなぜか胸の谷間が判る露出度の高い衣装。アンニュイな表情で言葉数が少なく落ち着いた印象を受けました。また腰回りにスカーフのようなフワフワの飾りを何重にも巻いていたのが気になりましたが、その理由が後程判りました。

総じて、そんなに悪くはない印象でした。仮にフリーを選択して、どの子にあたっても外見ではハズレと思える子はいませんでした。

その思いのままフリーを選択していれば、このお店の印象も大分違ったのかもしれませんが...

つづく。

to be continued



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング