ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

お疲れ様です。バカイチです。

ちょっと変わったお店を見つけましたので、ご紹介させていただきます。

このブログで紹介するぐらいですから、もちろん「ピンサロ」です。ただし、変種、変わり種。

これも近未来の一種でしょうか。。


これも未来型ピンサロ??

店名『ホテピン

hotepin

「ホテ」はホテル
「ピン」はピンサロ


これを繋げて『ホテピン』 要は業種をそのまま店名にした、新ジャンルにして、その元祖となるお店のようです。

ちょっとコンセプトを見てみましょう。

hotepin1

40分8000円コスパの最大化が実現⇒無駄なおしゃべりなし。入室即プレイ!

お金と時間の使い方 見直す人が続出⇒シャワー有&抜きメインで風俗本来の姿に特価

駅チカ&高コスパ 週2回イケルお店なのが特徴⇒池袋駅近く&低価格だから週2ペースも可能


要約するとこんな感じでしょう。従来のピンサロに比べて、シャワーを浴びるから衛生的。さらに入室後即プレイに入れることで時間いっぱいのサービスを実現、余計なおしゃべりは…

無駄無駄無駄無駄ァァアァ!!!

なんだかとっても立派なコンセプトですね。プレイ内容も充実しています。

hotepin5
hotepin4

ピンサロのそれと変わりません。多少異なるのは、シャワーがあることぐらいでしょうか。

hotepin6

これを見る限りシャワーはプレイ前後にあるようですね。先のシャワーはお客ひとりでしょうか。後のシャワーは時間内でしょうか。

色々と疑問点はありますが、お店が語る本来のピンサロとホテピンの違いは以下のとおり。

hotepin3

当たらずと雖も遠からず、、といったところでしょうか。とはいえ、HPにも記されているように…

hotepin2

ムダを省けば40分あれば十分!

この言葉は真理ですよね。

事実、メルマガ10分延長でゆっくりまったり遊べました。という口コミをよく目にしますから。


問題は料金と移動の手間??

『ホテピン』が約束しているように、本当に即プレ、即フェラからの40分無制限発射であれば、従来のピンサロと遜色なし、いや寧ろ密室なだけに夢も広がるのではないでしょうか。

しかしながら、、、問題はプレイ料金

オールタイム40分8000円 指名&本指名料1000円、ここに「ホテル代2000円代」が加わって…

フリー最安10000円強。。。

この値段をどう捉えるかは、個々のピンサロに対する価値観によって異なるでしょう。それに『ホテピン』は受付スタイルのホテル型。アキバ『カワハイR』のように完全無店舗でなければ、ハコピンのように受付即案内というわけではありません。

ひとまず受付事務所へ向かい、そこで受付を済ませ料金を支払い、そこからホテルへ移動せねばなりません。

ハコピンと違って移動の手間があります。このヒト手間をどう取るか、個室密室をどう見るか、即プレ40分無制限発射10K強をどう捉えるか。女子のレベルは、サービスは、お触り可能か、どこまで楽しめるのか?

新しいシステムだけに疑問点は多々残ります。そこで、同志を代表してお店に質問してみました。


Q&A ホテピンってなぁ~に、どんなことできるの 

Q、プレイ前のシャワーは必須ですか?そのときはお客ひとりですか?
⇒利用者には必ず事前(女性が到着する前)におひとりでシャワーを浴びていただいております。当店が用意したイソジンとグリンスでの洗浄が必須となっております。

Q、女性への責めは可能ですか?素股やアナル舐めなどのヘルスサービスは含まれますか?
⇒当店は「おしゃぶり専門店」になります。お客様には時間いっぱい様々なフェラをお楽しみいただきます。女性への責めも可能ですが、下のお触りは女性の任意になります。また素股やアナルを責め合う行為は行っておりません。

Q、帰りのシャワーは必須ですか?またその場合はプレイ時間に含まれますか?
帰りのシャワーは必須ではありません。お客様次第です。シャワーなしであれば40分間フルでプレイ可能になりますが、シャワーを浴びる場合は、プレイ時間内で対応いただきます。(※ノーシャワーでも後処理の時間はプレイ時間内)

Q、40分利用でもっともお安いホテルはいくらになりますでしょうか?
⇒最安値で2000円となっております。

ということです。

既存のピンサロのように攻守を交えて責め合うというよりは、フェラに特価した「純全たる抜き」を楽しむという形のようですね。

ホテル型のメリットを生かし、ソファーで、仁王立ちで、ベッドで、シャワールームで、女性の乳を揉みながら変幻自在のフェラを楽しむ。

できれば、下のお触りもデフォにして欲しいところですが、完全禁止というわけでもないようです。そこは現場の盛り上がり次第で...というロマンあるニュアンスでしたので、相手によっては、またはリピートしていくことで楽しみが増えていくと思われます。

ホテル型で個室密室、事前のシャワー必須、時間いっぱい無制限、移動の手間とホテル代を含めたコスパとの兼ね合い…

メリットもあれば、デメリットもある。。

はてさて、同志の目には『ホテピン』どのように映ったでしょうか。

とりあえず、時間をみつけて一度体験してきたいと思います!またご報告いたします!!

☆店舗情報☆
池袋『ホテピン』(ホテル型ピンサロ)
HP:http://hotepin.tokyo/
営業時間:10時~24時まで



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング