ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

どうも、「バゲット」です。

今回は口コミレポートではありません。正直なところ、あまり公にお話するのも憚られるのですが、こういった体験も必要だろうと、恥を忍んでお話しさせていただきます。

できる限り詳細に書き留めましたが、普段からお話ししている通り「私が体験した結果をそのまま書いた」だけです。

いたずらに不安を煽るようなつもりはありません。ご容赦ください。

なお、このレポが皆様のお目にかかる頃には、とっくに完治している事を先に報告しておきます。

また罹った時期については「2017年内」とだけ明記します。今までレポをした嬢から感染したと思われる可能性もほぼありませんので、予めご了承ください。


排尿時に違和感を覚えたら

某日、最初の違和感は朝のトイレでした。

私は家のトイレでは座りションをするのですが、その時の排尿時に少し痛みがありました。

この時に少しヤバいかな、、と思いましたが、一日で治れば問題無しと考え様子を見ることにしました。

朝以外のトイレでは、痛みまでは覚えず、違和感やスースー感を感じました。これは会社などでは立って排尿をするので体勢が関係していたかもしれません。

しかし、翌日の朝にはっきりします。

排尿時に尿道を針で軽く刺したようなビリビリとした痛みが走りました。

「ああ、これはクラっちまったな…」

脳裏に浮かぶ悪魔の言葉。

クラミジア感染経験がある私は、当時の事を思い出しながらほぼ同じ症状であることを認識しました。

常々、性病予防はしていますが、罹ってしまう時はこんなもの、どうしようもないものです。

症状を改めて確認していきます。

・排尿時の痛みや違和感⇒あり
・亀頭の先端から透明や白い膿が微量に出る⇒どちらもあり
・股間に言い表しにくい違和感⇒あり

これ以外の症状はほとんどないので、まあ十中八九クラミジアだろうと判断しました。


クラミジアには強力ジスロマック

早速、泌尿器科がある医者に行き、問診票に「排尿時の痛みと膿が出る」と記載すると、おばちゃん看護婦に呼ばれて検尿し、尿成分の検査に入ります。

結果が出るまで、10~15分程度かかりますので、それを待ってから先生との問診が始まりました。

症状をつつがなく話し、尿検査の簡易検査結果を見ると、白血球が規定値よりも多いので、「まあクラミジアでしょう」との診断結果。

およそ5年かそこらぶりの性病感染です…処方箋をもらって薬を受け取りに行きます。

以前かかった時はクラビットという錠剤の飲み薬でしたが、今回はジスマロックという粉の飲み薬

jis

錠剤は毎日飲まないといけないのですが、粉の方は一度飲めば一週間は効果が出るので、服用はそれでおしまいという簡単なもの。

しかも、錠剤に比べて飲み忘れなどの心配がないとのことで、昨今のクラミジア治療ではこれが主流になってきているようです。

ただデメリットもあります。副作用がそれなりに出やすいようで、副作用がでにくい私でも、案の定でてしまいました。

薬を飲んで5時間後に、1度だけですがお腹を壊しました。

先生もおっしゃってましたが、かなり強力なお薬のようなので、処方された方は予め覚悟した方が良いかもしれません。

とはいえ、まあこれで大丈夫だな~と思って数日が経過。。。

一向に回復の兆しがありません?

クラミジアなら薬を飲んで3日目くらいから効果が出るはずなのですが、5日経っても、6日が経っても改善しているようには思えません。

排尿時の痛みこそなくなりましたが、まだ違和感はあるし、膿は出て続けています。明らかに治っていません。

なぜでしょう。診断結果に誤りがあったのでしょうか。。


クラミジアのようでクラミジアではない

一週間後にもう一度同じ泌尿器科に行くと、再び尿検査をしてから先生と問診です。

素直に治ってない事を伝えると、前回の尿検査の詳細な報告書を見ながら「クラミジアは陰性でしたからそうでしょうね」とのこと。

淋病や他の病気も陰性。簡易尿検査の結果は、またも白血球が多め。ということは、何か違う病気なのか?と思ってたら…

多分マイコプラズマでしょう

との診断結果。

この病気は詳細を知らなかったので、先生に色々聞きました。

・最近流行っている
・症状はクラミジアとかなり似ている(私も実感してます)

そして、一番大事なことは…

・通常の検査では検出できない

最後の項目は付け加えると、絶対検出できないわけじゃないそうです。

家に帰ってから調べましたが、検査に保険が効かないので費用が高くなる。最悪、一万円近くすることもあるそうなので、通常では行われないそうです。

なので、クラミジアに似た症状で、クラミジアではなければ、マイコプラズマの可能性が高い!

消去法での診断結果となりましたが、現状ではそうとしか考えられないので、今後はマイコプラズマの治療を行う事になりました。

今度はグレースビットという錠剤のお薬を貰いました。

bit

こちらはマイコプラズマ、クラミジアどちらにも効くお薬なのですが、新薬のため少し高いです。(ジェネリックは現時点ではありません)

また、錠剤なので飲み忘れなどの可能性もあるため、最初からこちらのお薬を出すことはあまりないと思われます。

もし同様の症状に罹った方で再診の手間をかけたくない、時間をかけず確実に治したい方はグレースビットを処方してもらえないか先生に確認してみるといいでしょう。

少し高いとはいっても、ジスマロックとの差額はそれほどではなく、実費では500円前後の差だけです。ただこれは保険適用の金額ですのでお気を付け下さい。

グレースビットを飲みだして3日位はあまり変化がありませんでした。しかし4日目くらいから排尿時の違和感や膿が確認できなくなり、5日目は膿も全く出てない様子でほとんど治ったと感じました。

一応、一週間分の薬を飲み終わった所で確認のため、もう一度泌尿器科へ行きます。

尿検査をした結果、白血球の数値が正常の値になっていたので、「完治したでしょう」とのお言葉を頂きました。

またその際、体感で治ったと思った人は確認しに来ない方が大半。性病に感染して炎症を起こした部位は、結果として「自然治癒」になるので、治ってもすぐに風俗遊びは控えた方が良いとの注意を受けました。

自業自得ですが、完治のお墨付きをいただき、ひと安心。これでようやく不安なく生活できます。


マイコプラズマについて

マイコプラズマについて簡単にまとめます。

基本的にクラミジアと症状が非常に類似してます。治療しなければ自然治癒はしない、そのままにしておくと不妊症など他の病気を引き起こす可能性がある。

また、自覚症状がない方も多く(女性は無症状の可能性が高いとのこと)感染に気付いていない人も多いそうです。

なお、マイコプラズマやクラミジアでは耐性菌(薬が効かない菌)が出ているそうです。その場合はどうやって治療するの?と尋ねたところ…

なんと尿道に器具を突っ込んで直接消毒をするとのことでした!!

もちろんかなり痛いとおっしゃってましたが、、想像もしたくないですね…

同志の方々も性病にはくれぐれも気を付けてください。もし感染してしまった場合にはすぐ治療を受け、二次感染をしないよう心掛けて下さい

私が以前投稿した「性病感染リスク軽減コラム」などを参考にして予防する事も大事です。

風俗遊びにはリスクが付き物です。いつでもかかる可能性があることを覚悟してください。特にピンサロは他業種に比べてリスクの高い遊びです。

もちろん風俗に行かなければ性病に罹るリスクは低下します。が、ここに来ている方々はそんなことできませんよね…

嬢や自分自身を守るためにも、性病に対して必要な知識を身に付け、おかしいと思ったらすぐに病院に行きましょう。

お恥ずかしながら皆さまのタメになればと思い、ご紹介させていただきました。

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。


合わせて読みたい性病コラム
☆バカイチ寝込むシリーズ その壱 その二 その参 その四

☆投稿者バゲットさんの性病体験記と予防について

☆上記を含む性病関連記事 #性病


管理人より

「バゲット」さん、身をもった性病レポ、本当にありがとうございます。この手の話はピンサロで遊ぶ上では切っても切れないことですからね。

特に近年は、過激さコスパなど、ピンサロの魅力的な一面ばかりが取り上げられています。そこへ足元を見つめ直すかのようなリスクのお話。

好景気に沸く業界に水を差すようなお話ではありますが、とっても大切で大事なことです。バゲットさんの過去作含め、性病タグの全ての記事を再度お読みいただければと思います。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング