ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

皆さまご無沙汰しております。「れれ」でございます。

気がつけば、ピンサロ通いを始め、早2年と4カ月、こちらのブログに出会い、いつの日からか嬢名や時間、料金、プレイ内容などをスマホにメモし、簡単なDBとして活用していますが、先日少しデーターを見直してみたら…

なんと約2年強の間に120回、100人以上の嬢と対戦したことが判明しました。

この数字が多いか少ないかは判りません。平均すると週1でピン活している計算になりますが、東京圏に住んでない私は、月1、2回の出張時限定の固め打ち。。。

基本、1日1発主義の私の射率(射精率)は全盛期のイチローの打率と同じか若干高い高打率を維持しています。

まぁ中身は大半がイカない凡打なのですが…

それにしても、こうしてみると改めて思います。

ピンサロって凄い!どうしてこんなハイスペックな娘たちが、風俗の中でも薄給(ですよね、多分)のピンサロにいるんだろう…と。

かつて月1で通った120分/70Kの高級ソープには最近すっかり縁遠くなってしまいました。

今回報告する嬢は、そんなハイスペックな嬢の中でも「その最たる嬢」です。

どのような経緯を経て風俗で働くことになったのか?どうしてピンサロなのか?いったいどんな奇跡が起きて、いまこうして出会えたのか?

聞いては行けない禁断のワード…「なぜ君みたいな女の子が風俗に?」それを本当に問いただしたくなる嬢のレポートです。

顔、スタイル、性格、そしてテクニック。さらに抜群のホスピタリティーと全ての項目が10点満点の女!

あなたは「ボーデレク」か「コマネチ」か!(古い!)と叫びたくなるほどの極嬢体験談!わたし史上最高の女!

本当はレポしたくなかったのですが、既にランカーの常連ですし、これだけの逸材はピンサラーの共有財産だと思い、一人でも多くの同志にお勧めしたいという気持ちから体験談を投稿しようと決意しました。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約2年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成29年現在、ピン活2年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用地域】 池袋
【店名】 キャラメル
【利用日】 2017年9月下旬と10月下旬
【利用経験】 5回以上
【利用方法】 本指名
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 イベント割
【料金】 30分6000円、30分5000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


訳ありだけど、念願叶って初の対面

今年になって池袋『トロピカーナ(現在休業中)』に頻繁に通っています。以前からここのレベルの高さを痛感していて、当然、ランカーである「Aちゃん」にも前々から照準を絞っていました。しかしながら、夕方から出勤の多い彼女は、2~3時間待ちが当たり前で、日帰りピン活である私とはタイミングが合わないまま時が過ぎていました。

そんなとある9月下旬、店名を『トロピカーナ』から『キャラメル』へと変えて間もない頃、打ち合わせが早めに終わり、15時30分にお店に到着。

いつものように2時間待ちを覚悟して、16時から出勤のAちゃんを指名すると、意外にも「16時30からのご案内です」との回答。

やった!これはラッキー!と思いきや…

お客様、今日は女の子の日なので下のお触りはできませんがよろしいでしょうか?

やっぱりそうか、こんなに早い時間に指名できたのはわけ有りか、、、と納得し、会計を済ませ、外出券をもらい、5分前に戻って、ほぼ時間通りに2階のブースへ案内されました。

受付写真のAちゃんはSNOWアプリで動物風に加工されていて、とても可愛い雰囲気ですが、参考になるのは目と全体の輪郭だけです。

この写真では実物像をイメージすることはできません。果たしてどんな子が登場するのか、、ワクワク期待を膨らませていると…
読モって言われても信じるレベル。ピンサロの限界を超えている!

こんにちは。ご指名ありがとうございます

白のビキニとショートパンツ姿、一目でスタイル抜群とわかる美麗嬢が颯爽と現れました。

凄い!凄い!凄~い!ネット掲示板で美人という書き込みを何回も見たことがあるけれど、心の中でガッツポーズを叫ばずにはいられないほどの美形です。

しかも「読モやってます!」と言われても誰も疑わないだろうと思われるほど細くて、小顔なのにしっかり胸の谷間も確認できます。

ショートカットのヘアスタイルから最初、元AKBの「篠田麻里子」や、元グラドルのAV嬢として一時話題になった「星美りか」に似ているなと思いましたが、アイドル系の可愛らしさというよりは、モデルや女優さんのような美しさで、その辺のモデルなんかよりも、Aちゃんのほうがずっと美人だと思いました。

よっしゃー!プレイ前に嬢の容姿をめちゃくちゃ誉めまくって、良好な人間関係を作って、今日はたっぷり時間一杯この嬢を味わい尽くすぞ!

と妄想に耽っていたら、手際のよいAちゃんは、早々と私の手をおしぼりで拭いた後、すぐに膝の上に横たわり、軽く目を閉じ、手を私の肩にかけ無言で唇を私の顔に近づけてきました

Aちゃんが現れてからまだ10秒くらいしか経ってないと思います。

挨拶以外の言葉を交わさず、いきなり何これ?もうチューしていいの、こんな美人なのに!と半信半疑で唇を重ねると、早速ベロンベロンの濃厚ベロチューの始まりです。

楽園の嬢たちは教育が行き届いているのか、他店に比べると会話で時間を潰そう、手抜きしようというのが少なく、全体的にプレイ開始時間が早い傾向にありましたが、そうだとしてもこの即プレイは早すぎです。

わたし史上、最短の即プレだと思います。

正直に申し上げて…

Aちゃんほどの美麗嬢であれば、大概の男は会話するだけでデレデレに喜ぶと思います。なのに、いきなり全開のベロチュー!

手抜き無しのプロフェッショナルな姿勢。最初から全力投球。

根っからの正直者で、私に似ていて嘘がつけない愚息は、早くもパンツの中で痛いほどギンギンに屹立しています。そして、それに拍車をかけるのが、Aちゃんの恥じらいを含んだ小さな喘ぎ声です。

ビキニのブラの上から乳首の辺りを優しく刺激するたびに、ビクンビクンと体を震わせて、小さな声で喘いでくれます。全然わざとらしさがなく、自然な品のある喘ぎ声で、ますます愚息が勢いづいてきます。

出会って早々にプレイが始まり、一度も唇を離さず、かれこれもう5分以上は濃厚ベロチューを続けていますが、そろそろ生乳が見たくなり、片手でブラを外そうとしましたが上手くできず、Aちゃんに手伝ってもらい外しました。

露わになった生乳を見ると、陥没気味の乳首。乳輪は綺麗なピンク色で乳房と乳輪のバランスも超グッド。お顔と同様に綺麗な美乳でした。

ウエストが細いと☆カップでも、こんなにも豊な膨らみの美乳になるんですね。

いつも同じことを書いて恐縮ですが、オッパイ星人だからと言ってEカップ以上の嬢にこだわるのはもういい加減やめないとダメだと痛感しました。

Eカップ以上なんて限定したら、こんな素敵な美乳との出会いを自ら放棄しているようなものですから…


パーフェクトすぎて何も言えない

露わになった生乳に感激し、すぐに乳首に吸い付くと、それまで抑えていた喘ぎ声が爆発しました。

アンッ、アッ、ンッ、ンッ...アンッ...

HPのプロフにも「敏感嬢」との紹介がありましたが、本当に感じやすいんです。乳首だけでこんなに感じまくってるってことは、クンニとかしたらいったいどんな風になっちゃうのか…

楽しい想像が膨らみましたが、今日は女の子の日なので、下のお触りは次の機会のお楽しみです。

陥没乳首を舌先で刺激しながら吸い出し、勃起してきたのを確認して、また唇を覆うようにベロチューを再開。嬢の乳首舐めを挟みトータル10分間くらい互いの唇を唾液まみれにして濃厚なベロチューを続けました。

わたし史上もっともSSS級という称号が似合う美麗嬢とのベロチューに、このまま自分の手でシゴいて逝きたい!なんて馬鹿な妄想が芽生えましたが、やはりそれは無いなと直ぐに現実に戻り、下のサービスを受けることにしました。

人目を憚るくらいギン勃ちの状態で、慌ててズボンとパンツを脱ぐと、Aちゃんは素早く愚息をクリーニングし、すぐに雌豹のポーズで愚息の竿部を上下に舌を這わせはじめました。

お清めの時間も丁寧さを装って、明らかに時間稼ぎだろう!と思えるような嬢もこれまでたくさん見てきましたが、Aちゃんの頭の中には「時間稼ぎ」なんてワードは載ってないんだと思います。

わたし史上、最短のお清め時間でした。

そして、テクもヤバイです。

Aちゃんの舌には男の性感帯のセンサーが付いているのでは…と思えるほど、的確に舌が気持ちのいいところを刺激します。竿から袋、玉舐め、竿と亀頭以外は、普段であれば「くすぐったい!」と拒んでしまう私ですが、Aちゃんのプロフェッショナルな姿勢に感銘し、全てを委ねました。

いろんな所を舐めまわされた後、小さいお口いっぱいに亀頭を咥え、カリの周辺をグルリングルリンと執拗に舐め回された後、頭を上下に動かしだしました。

冒頭、出会った瞬間、ガッツポーズとともに今日はこの美麗嬢と時間一杯味わい尽くすぞ!と心の中で誓いましたが、ダメでした。

Aちゃんがお口のサービスを開始してから5分も経ってないのに、、、敢え無く撃沈!

まだフラワーコールもかかってないのに、Aちゃんの口内に思いっきり射精してしまいました。普段は遅漏気味で時間一杯使って、激しめの手コキをお願いしても逝けないことが多い私ですが、今回の射精に要した時間は、、、

わたし史上、最速の射精だったと思います。
ピンサロの限界を超える事後処理

早く逝けた分、残りの時間で会話を楽しもう!と気持ちを切り替えながら、射精後の余韻に耽っていると、しばらくしていつもの射精後の様子と違うことに気づきました。

これまで対戦した嬢たちは皆、客優先処理で、射精後は放出されたスペルマを口に含みながら起きあがり、お絞りを手に取って、客の処置をした後、背中を向けておしぼりにスペルマを吐き出すのがいつもの見慣れた光景…

なのですが、射精からもう1分くらい経っている筈なのに、Aちゃんは未だ横たわったままです。

あれれ?と思ったその瞬間、私のブース番号が呼ばれ、フラワータイムがコールされ、その音声に私の意識もしだいに明瞭になり、そこで初めて状況を把握することが出来ました。

なんとAちゃんは、単に横たわってるのではなく、未だ私の愚息を咥えてたままでした。しかも単に咥えているのではなく、片手にいつの間にかお絞りを握り、私の股や袋の周りを丁寧に拭きながら、竿を根元まで咥えこみ、上下に何度もゆっくり移動し、嬢の舌で愚息をクリーニングしていることに気づきました。

そうです。これは!お掃除フェラですっ!

AVでは何度かお目にかかったことがあるプレイだけど、この激安風俗のピンサロで、こんなサービスがあるなんて!

それも私がこれまで対戦した100人以上の嬢の中でも群を抜くとびっきりの正真正銘のSSS級嬢が、、、何てことだっ!世の中、間違っているよ!日本はいったどうなっちまったんだ!何でこんなハイスペック嬢がここまでやるのよ!と世を憂う気持ちが頭の中を交錯し始めました。

素直に喜べばよいものを、Aちゃんの徹底的な献身プレイに私の頭の中がイカレてしまったようです。


まとめ

普段は射精後、すぐにグニャチンになってしまう愚息ですが、今日はAちゃんの献身プレイに応えるようにまだ硬さを保ち大きいままです。

いったいいつまで咥えているつもりなんだろうと思うくらい、その後も愚息を咥えたまま、おしぼりを片手に私の股の周辺を丁寧に拭き続けました。

そして、ようやく起き上がり、お話しできると思った瞬間、Aちゃんはまた新しいお絞りを取って…

お客様、お疲れのところ大変申しわけないですが、お尻を少しだけ上げることできますか?

と優しく語りかけ、私のお尻を丁寧に拭いた後、シートの表面を綺麗に拭き上げました。

(ここで5分前コールがかかりました。ということはお掃除フェラのサービスを5分くらい受けていたことになります)

私は以前も書いたことがありますが、嬢の垂れ流しの唾液でお尻の下がびちゃびちゃに濡れる感覚が苦手で、この気遣い溢れる接客には心底、感激しました。

Aちゃんは「びちゃびちゃに濡らしちゃって、ごめんなさい」と何度も頭を下げながらシートを拭いていましたが、プレイ中、びちゃびちゃの感覚は正直あまりなかったですね。多分Aちゃんもその辺、気を使ってプレイしているんだと思います。

名刺を書いて戻ってきたAちゃんと短いですが、ようやく会話する時間が持てました。

上位ランカーの常連なんで、相当の美人嬢とは予想していたけど。その予想を遥かに超えた超絶美人嬢で、今日はAちゃんを指名出来て本当良かったよ

街でAちゃんを見かけたら、男なら10人中10人が絶対振り返るレベルの美人だよね

この店は前からレベルが高いと思ってたけどAちゃんはダントツの一番だね!

短い時間でしたが、Aちゃんを絶賛しまくりました。すると、Aちゃんは…

もうやめて下さい。そんなことないですから。私そんなに綺麗じゃないですから

と顔を手で隠し照れ笑いしながら謙遜してましたが、とびっきりの美人なのにお高くとまった素振りは微塵もなく、終始優しい笑顔と丁寧な言葉遣いで、本人は否定していましたが、育ちの良さがにじみ出てる素敵な嬢でした。

この日は終電の新幹線の時間まで3時間以上あったので、もう2軒くらいピン活して帰ろうかなと思っていましたが、下手な嬢に当たって、折角Aちゃんのお口で清められた愚息にイヤな思いをさせるよりも、Aちゃんの温もりを思い出しながら、うつらうつら新幹線に揺られて夢見心地で帰路に就いたほうが良いなと思い、そのまま東京駅へ向かうことにしました。

って、危うくこれでお終いにするとこでしたが、これは9月末の一カ月以上前の体験談で、投稿ルール違反になってしまいますので、この1カ月後の10月末の東京出張時、Aちゃんを指名するため、再び『キャラメル』にお邪魔したときの話を添えておきます。


おまけ

16時5分前に受付して、17時の枠が予約できましたが、この日も残念ながらAちゃんは女の子の日でした。

ブースで会うなり、Aちゃんは私のことを覚えてくれたようで、「また来ていただいてありがとうございます」と丁寧な挨拶と笑顔のハグで迎えてくれました。

同時に「せっかく来てくださったのに、今日も女の子の日なんです。ごめんなさい」と深々と頭を下げてくれました。

「全然、平気、平気、Aちゃんクラスの超絶美人さんなら、おじさんは顔を見てるだけで逝けるから」

本当にもうやめてください。お客さん誉めすぎですよ。もうそんなジロジロ見つめないでください。恥ずかしくてお客さんの顔見ることができなくなっちゃうじゃないですか

照れながら抱き着いてきて、そのまま濃厚ベロチュー開始

心に余裕があるせいか、今回は前回より少しは長持ちしましたが、フラワーコール後、早々にスパートされ早めに逝かされ、前回と同じように丁寧なお掃除フェラでプレイ終了となりました。

Aちゃんは言葉遣いが本当に丁寧でしっかりしてるので、何処かの会社の受付とか重役秘書の経験者かと思い聞いてみましたが、「飲食店で働いた経験しかないです」と言ってニコニコ笑ってくれました。

いやーピンサロって本当に凄いですね。

TVや雑誌に出てるアイドルを凌駕するような美人が、時間は30分という短時間ながらたったの6000円程で本番以外は何でも有りなんて、、、

こんな風俗が他にありますか!なんて素敵なシステムなんでしょう!

Aちゃんクラスの本物のSSS級美女で、性格も接客態度も二重丸のピン嬢には滅多には出会えるものではありませんが、これからも地道にピン活を続けて素敵な出会いを探し続けようと思う今日この頃です。

いつもながらの長文お付き合いありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 神


管理人より

「れれ」さん、ありがとうございます。今回もまた凄いお嬢さんを発見しましたね。

10点満点、非の打ち所のない完璧女性。ルックスもスタイルも、性格もプレイも完璧。そしてなにが素晴らしいかって、特にハードなことは何もしていないのに、これだけ男のキモチをつかんでいること。

しかも、2年間もの間に100人以上の嬢と遊ぶ目の肥えた「れれ」さんを、ですからね。

おそらく嬢の存在はすぐに気づかれるでしょう。待ち時間も数時間待ちが当然になることでしょう。でも極嬢と遊ぶには「待ち」が当たり前ですから、これは致し方のないことでしょうね。

「れれ」さん、東京出張の際は、しばらく彼女中心になるのでしょうか。もし待ち時間の関係で遊べず、ほかの嬢さんと出会ったときは、またその時のお話をお聞かせくださいね。

次作も楽しみにお待ちしております。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング