素人童貞ピンサロ

こんにちは。バカイチです。

いきなりですが、実は私には趣味が2つあります。まずひとつはファッション。こんな私ですが、若かりし頃から洋服にはそれなりに気を使って身だしなみを整えるよう意識しています。

ビジュアルだ、モッズだ、モードだ、パンクだ、、と時代の流れにあわせていろんなカッコをしてきましたが、最近はもうきれいめばかり。オン・オフ両面で使えるシックなスタイルを好んで着用しています。

ただ、その反動なのか、それとも昔とった杵柄か、古着も嫌いではありません。安いという魅力のほかに、あの着古された「こなれ感」がなんとも堪らないのです。

休日のこの日も、午後から高円寺まで古着屋巡りに出掛けていました。そのついでにもうひとつの趣味も楽しみます。それは、もはや言うまでもないですよね。

ピ・ン・サ・ロ!

格安料金で若いおねぇちゃん(たまに婆さんもいますが)とイチャイチャできて、さらにヌイてくれるなんてサイコーじゃありませんか!

古着もそうですが、安いというのはそれだけで魅力です!

まあピンサロに「こなれ感」はいらないですけど。。。


投稿者はこんな方 

【同志名】バカイチ 
【年齢】40代
【職業】リーマン
【ピンサロ暦】約20年
【主戦場(地域】大塚 練馬
【流儀】フリー道
【属性】M
【嬢選びの重点】その時の気分で無常の出会いを楽しみます
【希望(可能)年齢】40代以上も
【ストライクゾーン】NPB級(広め)
【好みのタイプ(複数選択可)】人妻・お姉さん・OL系・黒ギャル・清楚・モデル
【趣味嗜好】ディープキス・乳首舐め・フェラ

彼女いない歴=年来の童貞です。脱素人童貞を目指して日々ピンサロで女を勉強中です。なおプレイスタイルは相手に委ねる形、つまり基本はマグロM男です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年9月中旬
【地域】 高円寺
【店舗名】 ベビードール
【利用経験】 3~4回目
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】なし
【料金】 30分5000円
【受付接客度】 良い
【生理告知】 なし
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 ほぼ完璧
【全裸の可否】 否


入店さえすれば安定の満足率

さて、この日お邪魔したお店は高円寺『ベビードール』。練馬にある系列店にもよくお世話になっております。

お店の印象としては、フラやナックのような派手さはありませんが、若者からお姉さんまで明るい女の子がいるという感じです。イメージ的には、クラスの第2グループに属す中の中から上が集まっているという印象でしょうか。中にはアラサーらしきベテラン嬢もいますが、ベテランだけにサービスきっちり、接客は確かです。

あと、ことのついでに余談をひとつ。

練馬の系列店には凄い嬢がいます。スタイル抜群、細身巨乳で、キスベロンベロン、クンニ、指入れオールオッケー。さらに超絶テクニシャンで、チョメチョメもあり。

そして最上級の技が、ヤバい!

パイずりベロチュー!最後はパイ射!

彼女は間違いないと思います。この『ベビードール』同様に全裸NGですが、そんなの関係ねぇ!

そう叫びたくなるほど、素晴らしいサービスのお嬢さんが存在します。詳しくはまたの機会に、、と予定しております。

話戻りマース。

来店は週末の午後、遅いランチタイムの頃合いです。週末とあって駅前にはたくさんの人人人。当然、北口のピンサロストリートも通りを行き交う人人人。

駅から進むと左手にピンサロ各店(マックス、バニラ、プッチモニ)、右手はケバブから焼き鳥、居酒屋など各種飲食店。『ベビードール』の対面にある大衆居酒屋も週末とあって昼から絶賛営業中!

ただでさえ入りにくい立地になのに、より難解な状況です、、、が、そんなの関係ねぇ!の精神で、突進!

店頭に立つやや疲れぎみのオヤヂに会釈し、地下へ。

パネルを見て、いまから行ける子を尋ねると、3人の名前。パネル写真は○○△、、、そうだフリーにしよう。ということで、すぐの案内。

店内は閑散としていました。後で聞くと、ちょうど入れ替えが終わったところで、直前までバタバタしていたそうです。

席はベンチ。小箱なので、全部で6席、右に四列、左に二列。背もたれ高く、通路側にも遮蔽があり、左右のシート位置をずらしているため、隣人視姦の心配はありませんし、店内巡視もほぼなし。プレイに集中できる優秀な環境です。

待つこと数分、嬢がやってきました。

小柄で、ニコニコ愛らしい笑顔。写真のイメージでは綺麗系だと思われましたが、どちらかというと可愛い系で幼顔。スタイルは少しむっちり。小柄な女の子によくいるミニポチャ体型でしょうか、むっちり抱き心地◎だけど、おっぱいはそんなに大きくない、みたいな。

この日は予報が外れ少し蒸し暑い日でした。早くも秋仕様のスタイルであった私は、季節外れの大汗を掻いていたのですが、扇風機の向きを変えてくれるなど、心優しい気遣いをみせてくれました。

それも自分が寒いにもかかわらずです。だって、触ると鳥肌がたってましたから。それをおくびにも出さず、「私も暑いんだー」って。

おぃおぃ優しいのぉ~。

この優しさに応えるべく、、、よっしゃ、おらが(プレイで)温めてやるっ。身も心も、すべて!

と意気込んだのはいいのですが、まぁ結果は、、ね。コトを終えるまで彼女の身体は冷えっ冷えでした。

途中結構アンアンいってたんだけどなぁ。


男ひとり中央フリーウェイを行ったり来たり

プレイはこんな感じです。

軽く談笑して、身を寄せ合いキス。舌を軽く交えてから膝の上へ。着衣の『ベビードール』をはだけ、胸元を露出。ブラの上からでもわかる。小ぶりなおっぱい。でもお尻はしっかり、ムニュッと、肉付きよし。

尻肉を掴みながらおっぱいを舐めます。舐めやすいように口元にビーチクを誘導してくれる気遣いが嬉しい。左右均等に舐め、お尻も左右均等に揉みこむと、「アンアン♪」と控えめながらも可愛い反応。そして、再びキス。

次第につぶらな瞳がとろ~んとしてきて、幼い顔のなかにも女の色気が交じります。すると、火がついてきたのか、肩に掛けていた手を下ろし、ズボンの隙間で窮屈そうにしていたチソコを中心に正し、パンツ越しにグラインド

中心線のド真ん中を駆け抜ける我が愚息。確かな肉感を感じるも、秋服使用の厚手がなんとも悩ましい。。。

グラインドの加速に呼応するかのように、キスも熱を帯びていき、時折ツボにあたるのか、「んっンちゅ、ンっちゅ」と可愛くも卑猥な音色。この時には舌も大いに絡みあって、チュパチュパとした唾液音が、骨電動で脳内に響いていきます。

嬢は気持ち良さそうにグラインド続け、ときおり首筋を舐め、耳タブを甘噛み。私も尻肉を揉む手を強め、グラインドに合わせてリズムを刻みます。

とある指南書では、「女性上位のときに女性が気持ちよく動いているときは、下手に動かないほうがいい」と書かれていましたが、、、そんなの関係ねぇ!

その後、互いのビーチクを温め合い、どちらからということもなく、膝から降りて横へ。そして、ベルトに手をかけてきたので、手を添える形で脱衣。

「私も(下を)脱いでいいですか?」と確認してくるも、返事を聞く間もなく、脱パンティー。

整えられたお毛毛の先には少し光るものが確認されました。先程のグラインドによるものでしょうか。。。おそらく間違いないでしょう。脱いだパンティに沁みもできていましたから。

ふふふ。



フェラへと入ります。

愚息を拭き取り、横向き変体し、片手を床につけるスタイルでフェラ開始。先っぽちょろちょろ、奥ぱっぱ。正直、あまりテクはありませんが、時おり交える手コキと、目を見て「気持ち良いですか?」と確認してくる姿が可愛くて、発射態勢、準備完了。

あとはここに手マンの感触を伝えるだけ。。

お姉さん座りの嬢の股のあいだに左手を差し込み秘部めざして一直線。行き当たると滑りを確認、適度な湿りです。

そのまま線内をなぞり軽く指を滑めらしてから1本差込み、ゆっくり手マン。得もいえぬ感触が指先から体中を駆け抜け、それと同時に嬢の我慢するかのような「んっっンぁ」という声が脳内を刺激するも、手マンは苦手なのだろうか。

ここでフェラ&手コキを一気に加速し、イカせモードへと変移。

先の余韻もあり、濡れもよかったので、もう少しマンの味を楽しみたかったところでしたが、察しのいい素直な我が愚息が発射を受領しました。

発射まで3秒前、2、、、いっ、、

イイイィィィいっいく、イクよ、イクよっ、っんぁぁあイッっっ

きっちり最後まで吸い取っていただき、たっぷりと気持ちのいい射精ができました。後処理もテキパキと清潔に。たくさん出たことを喜んでくれたようでした。

その後は、お時間まで軽く談笑して、最後は階段下までお見送り。誰もいなかったので、軽くキスをしたら、店員さんから「ありがとうございました。またのお越しをおまちしております」と笑顔で促され退店。

階段を上がりきると、正面の大衆居酒屋が良さげな雰囲気。お酒好きでもある私、、、そのまま誘われそうになりましたが、それはあとのお楽しみ。

すっきりしたところで、古着屋めぐりへとでかけました。。。


ことを終えて…

さて、高円寺『ベビードール』前述のとおり目立ちこそしませんが、ちゃんとした女の子がいる、ちゃんとしたピンクサロンです。これといって抜きんでた場やプレイなどはまだ未体験ですが、安心して身を任せられるといった印象です。

高円寺には場末から昭和系に学園系、いまを時めく人気サロンと色々なタイプのお店がありますが、案外、情報の少ない目立たないお店なんかを巡ると、面白い結果になったりするんですよね。

それは古着巡りにも通じるところがあり、路地裏の目立たないお店にこそ、古く良き時代のアイテムが置いてあったり、また奇跡的に出会える逸品があったり、、、ネットを開けば欲しい情報を得れるこんな時代だからこそ敢えて、情報の乏しいお店を攻めてみるのもピンサロに魅力を増幅させるひとつの手だと、私は思います。

まぁお金も無駄にできなので、あまり推奨できる行為ではありませんが。。。

では今日はこの辺で。連休です。楽しいピン活をお楽しみください。


再訪率

【女の子評価】良い
【お店総合評価】 再訪する


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
もう少し入店しやすければ
インパクトに欠ける
試してみようとは思う
料金がもう少し安ければ
DoRiddles


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング