素人童貞ピンサロ


前半はこちら

東京出張ついでのピン活梯子。この日は、『みちばちガール』⇒『アムール』と来て、お次は割チケの期限が迫った東十条『シューティングスター』へと向かいました。


投稿者はこんな方 

【同志名】 れれ
【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約2年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ
 
年は重ねていますが、平成29年現在、ピン活2年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2017年5月下旬
【利用地域】 東十条
【店名】 シューティングスター

【利用経験】 5回以上
【利用方法】 写真指名
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】イベント割
【料金】 30分4980円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 ベンチ
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


流れ星に願いを込めて

駅に着き、HPのマップを見ながら『シューティングスター』に辿りつきました。なかなか年季の入ったビルで、耐震、大丈夫かな?とエレベーターで5Fへ上がります。

折角電車を乗り継いできたので、今回も指名です。

SSS級と紹介のあるランカー(以下Bちゃん)を指名すると、40分程度とのことで、お願いしました。その際、ボーイさんから、「生理なので下のお触りはできません」と事前告知がありましたが、了承しました。

この系列のパネマジは、ほぼ別人というかCGレベルの仕上がりですが、Bちゃんはパネルの顔出しがなかったように記憶しています。

もともとパネルをあてにしていないので、真剣にみていませんでした。

プロフでよく見る「SSS級」表記も、赤羽の系列店で昔、他の「SSS級」の嬢とお相手したことがあり、これもあてにならないことは経験済みでした。

あくまで今回のピン活の目的は、オープン記念の割引券を消化すること。申し訳ありませんが、嬢への期待はほとんどなかったのですが、、、これがいい意味で裏切られました


予想と期待を大きく裏切るマジ本物のモデル系美女

予約時間の5分前に戻り、時間通りに案内、現れるBちゃん…

さて、東十条の実力をば、しかとこの目で見てやろう!と身構えていると…

スラリとした見事なモデル体型で、顔も小さく、一見お高くとまった極上美麗嬢がやってきました!

まったく期待していなかったのと、東十条という場所に似つかわしくない雰囲気で、一目みた瞬間に柄にもなくドキドキ緊張してしまいました。

その落ち着いた立ち居振る舞いは、不格好な自分とはどう考えても同じ人類とは思えず、嬢の堂々とした振る舞いとは裏腹に、どんどん卑屈になってゆく自分に気づきました。

なんとか、「こんにちは」と挨拶の声は搾り出せたけど、その後の言葉が何もでてきません。普段はあんなにも饒舌なのに…俺、どうしちゃったの?

予想外の美女を前に、緊張と興奮と不安が交錯し、負のスパイラルに陥り次の言葉がなかなか出てきません

手を丁寧に拭いてもらった後も、しばらく沈黙が続きました。

私は自問自答しました。

何故しゃべらない?何故 言葉がでてこない?

予想外のスーパー美女を目の前にして、俺は自分を恰好よく見せたいのか?不釣合いだと思っているのか?変態のお店で臆しているのか?

もし自分が恰好良かったら、Bちゃんは率先してベロチューしてくれのに、現実の俺は恰好悪いからベロチューしてくれないのか?そもそもピン活している時点で、恰好良くないだろう。その自覚はないのか?このまま気まずい沈黙を続けるのはスーパー美女に失礼とは思わないのか?

それよりなにより、つい1時間前に『アムール』のオキニで一発抜いたばかりなのだ。さすがに、このスーパー美女をもってしても逝けるわけないだろう!


逝けない、イケない、、このスーパー美女でも俺は逝けない!

この言葉が頭に浮かんだ瞬間、何かが吹っ切れました。

そして、いつもの調子で饒舌に、スーパー美女相手にしゃべりまくりました。

付け加えておきますが、このスーパー美女は決して人の手が入ったような人造美女ではなく創造主がつくられた美女です。しっかりとしたリアリティーがあります。人間味があります。

話した内容は、こんな感じだったと記憶しています。


互いの距離を縮めるギリギリトーク

「モデル事務所に所属しながら、ここはアルバイトですか?」
「えっ!?違いますけど…」

「だとしても本当のことは言えないよね。雑誌のモデルとかやってたでしょ?」
「いきなり何ですか!意味不明です」

Bちゃんがクールに返答します。

「ごめんなさい。プライバシーの侵害だね。もうしない、もう侵害しないから、モデルの話はおじさんの胸のうちに締まっておきます」

「私がモデルなわけないじゃないですか!今は辞めちゃいましたけど、ついこないだまで普通に勤めていて、受付の仕事をしてましたから!」

またまたクールに応答します。

Bちゃんの冷たさすら感じる冷静な態度に、少し怯みましたが、私も負けません。

「Bちゃんを初めて見たお客さん、ビックリしない? 超絶美女とか、芸能人でしょう?とか。お店のプロフにSSS級美女って書いてあったけど、もう3つくらいSつけても誰も文句言わないよね」

「ありがとうございます。でもそんな綺麗じゃないですよ私。暗いから良く判らないだけですよ」

「あっ!今、思い出した!!会った瞬間、誰かに似てると思っていたけど、やっと思い出した!Bちゃん、観月ありさに似ているって良く言われるでしょ!!」

お高く止まった印象のBちゃんが一瞬プッと息を吹き出し、顔に笑みが浮かびました。

「本当にもうやめて下さいよ~。も~う、いくら何でも観月ありさ はないでしょ!私の何処に観月ありさが入ってます?観月ありさに失礼ですよ!本当に怒りますよ!」

と発した言葉とは裏腹に、Bちゃんからツンツン冷たい感じが消えて、すっかり笑顔になっていました。

Bちゃんのどこに観月ありさがあるのか、改めてもう一度しっかり見て下さいというので、全身舐め回すように見直しましたが、肌の色は健康的なやや褐色味を帯びており、スタイルは観月ありさと言ってもそんなに外れてないと思いました。

確かに観月ありさのようなパッチりお目目ではないかもしれませんが、なかなかどうして、本当に小顔で美人です。

顔の印象だけで言うと、元AV嬢で今も女優として活躍している「穂花」さんに似ていると思いました。しかし、あまりにも美人なので、正直言ってサービスは期待していませんでした。

jpg

が、これもいい意味で裏切られました。。


裏切りの流れ星、すべてが完璧でした

膝の上に乗って、プレイ開始。

そんなに深いものではありませんが、しっかりDKからスタート。細身なのでオッパイは最初から関心ありませんでしたが、これが意外にある!

しっかり膨らみのある乳房。乳輪と乳首のバランスもバッチリの綺麗な超美乳で、不覚にもオッパイを見ただけで愚息が硬直してしまいました。その後、しっかり美乳を揉みまくり、舐めまくり、、、

「そろそろ下脱ぎますか?」

との嬢の言葉に、「おじさん逝きにくいけどいい?」と事前に遅漏であることを告げて、お願いしました。

オープン記念の割引券を使うのが目的で来たのに、こんな美人にめぐり会えて、ここまで予想外の連続でしたが、流石に下のサービスは手コキ多目だろう、綺麗な容姿にかこつけて、ソフトなんだだろう!

となめていましたが、もうね、、、全てが予想外。。。

手はサオをサポート程度に添えるだけで、ほぼノーハンドサービス!しかも、亀頭周辺を舌でぐるんぐるん舐めまわしながら、上下にお口を動かす、とってもイヤラシイフェラでした。

完全に参りました。東十条をなめてました。『シューティングスター』さん、ごめんなさい!

アムール』での射精から間もなかったので、残念ながら発射までには至りませんでしたが、それでも時間いっぱいお口でしゃぶってくれて、逝けなかった私に「私が下手だから、すみません」と丁寧に謝罪までしてくれて…

こんなに美人なのに性格もよくって、、すっかり恐縮してしまいました。


3軒目のピン活で、プロフ欄の文言通り、モデルさんのような超SSS級の美女に会うことができ、この日の梯子も大成功に終わりました。

が、最近ピン活の回数が急増しております。真面目に仕事一筋の会社人生を20年以上貫いてきた私としては、そろそろ、このピン活中心の生活を見直さなければと思っていたのですが、その矢先にこんな美麗嬢と出会ってしまっては…

今後もますますピン活から抜け出せなくなると思うと、少し複雑な気持ちで東十条駅に向かいました。

近い将来、Bちゃん目当てに有給取って自腹で上京し、ピン活をしている自分が容易に想像できて、ちょっと怖いです。


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪確実


管理人より

めったにない機会とはいえ、1日3軒のピン活梯子、内射精は一発だけですから、ちょっと勿体ないというか、満足のいく射精後にイケない前提でもう一軒突撃するのが凄いっ!

しかもその理由が割チケの期限が近いからって、、、もう「れれ」さん、いっそ東京勤務を願い出たらどうですか。

そしたらピンサロ行き放題って、、破産しちゃいますよね(笑)

というか、たぶんめったにいけないからこそ燃えるんでしょう。個人的巨乳嬢リストをつくって、嬢報を漁って貪って、体力の許す限り梯子して…これ全部、たまの機会だから楽しいんですよね。

この快感がいつでもどこでも味わえるとなったら、こんなにも情熱は燃やせないでしょうね~。

「れれ」さん、いろいろと葛藤もあるかと思いますが、悩んだら先へ。迷ったらGOですよ!!

また素敵なお話、お待ちしておりますね~。


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
情熱が凄い
イケないのに行くのはもったいない
嬢は誰だ!?
東十条ってどこ?
online surveys


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング