素人童貞ピンサロ

ピンサロ ウラガワンダーランド お給料事情後半戦です

あの~下世話な話で申し訳ありませんが、、マンチョ舐められて、オニンニン舐めて、お給料っていくら貰ってるんですか?

こんなの面と向かって聞けないですよね。でも気になりますよね。

ぶっちゃけ、いくらもらってるの??って。

だから私が答えます。現場関係者に直接取材した、迫真の現場ルポ。ピンサロ嬢たちの「お給料」を語ります。


そこで後半は、取材の中で聞けた基本給以外のお金に関する事柄を、面白話から悲哀な事情など色々なエピソードを交えてご紹介してみたいと思います。

それでは早速スタートです。


記末端回転サロンお給料、、、ハウマッチ?

まずは、キング オブ ピンサロ、花びら回転の給与体系からご紹介いたしましょう。

金額面の例は大塚の回転系です。3回転2000円、いわゆる末端サロンと言われているお店を想像ください。

あなたはお店の経営者。お客から頂戴する金額は、たったの30分2000円。では、嬢に支払う時給はいくら?さぁ~ハウマッチ?

これがですねぇ、なんというか意外にも貰ってるんです。時給にして2000~3000円ほど支払われているんです。なかには日給制のお店もあって、その場合は10000~20000円と勤務時間によるのでしょうか、差が大きく開いておりました。

いやーびっくりですよね。。。その客単で、そんなに、それこそ学園サロン並みに支払って経営が成り立っているんですから。

いくら末端価格とはいえ、時間何十人も来店するならまだしも、どうにもそんな風には見えない。それでいて、これだけ給料を支払って大丈夫なのでしょうか?

当然のことながら、回転サロンにも接客バックがあります。接客した分だけ時給(日給)にプラス歩合で支払われます。しかも回転だけにその額というか機会は多く訪れるわけで、それなのにそれだけの時給を支払って本当に利益が出ているのでしょうか??

って、そんなことは心配御無用っ!

回転サロンが、これだけの基本給を支払える理由、、、それは接客バックにあったのです!

回転バックは、それこそ古来より培われてきた文化と義理人情に裏打ちされた緻密で狡猾な計算の上に成り立っていたのです。

ズバリお伝えしましょう。

回転サロンにおける接客バック、その単価、、、

500円から30円

えっ!?30円??

そうなんです。さんじゅうえん。私なんども聞き直しました。

30円ってマジですか??と。

そしたら、大マジですって!真顔で(笑)

さらに、そうせねばならぬ理由が、また切実なんです。

仮に3回転で2000円貰ったとしても、店舗の家賃や維持費、広告費や従業員の給料などの諸経費を前にするともう自転車操業、アップアップ。

安さを売りにしているため値上げなどはできず、それどころか、ライバル店との差をつけるためそこからさらに割引をして、薄利多売を徹底追及、とにかく値段を下げてでも本数を稼がなくては立ち回らないそうで、そうなると女子給(回転バック)を下げるしか手がないそうなんです。

う~んきつい!これはきつい!

薄利多売は理解できても、単価を下げて回転率を上げようとする努力も理解できたとしても、だからといってそれを女子給で帳尻合わせるとは…

非情采配極まれり!って感じですよね。

さすがに30円は極端な事例です。それにもちろん、全てのターンにおいてこの額ではありません。例えば、1回転目なら100~500円と、それでも最低100円ですが利率は上がります。上記例は、あくまでも3回転目のお話です。

おっと、、いま、気づきました?私さらっと大事なこと、核心にふれました。

そうなんです、ここが肝なんですっ!

このように回転バックは、ターン毎に利率の下限が異なっているんです。そしてこのカラクリこそが、回転サロンにおける給与体系の根幹をなす狡猾且つ緻密な計算式なのです。

いいですか、花びら回転、その中身をイメージしてください。

初めは皆さん回転数と同数の射精を目指しますよね。でもイッたら賢者モード、もういいやってなりますよね。でも一応は頑張ってみるんですが、相手のこともあって盛り上がらなくて、、、

五反田や御三家のように早期ターンで射精したとしても、その後もきっちりやってくれる場合は別ですが、普通に考えたらターンが増ごとにやる気は削がれていきますよね。

つまり、後発になればなるほどサービスが楽になる。

これが回転サロンにおける高?時給を支払える答えです。

時給×勤務時間+回転数に応じた激安バック=基本給
※3回転目<2回転目<1回転目 回転バック早見表 順に安くなります。 

これが末端サロンにおける給与体系、その計算式です。もちろん、この中でも色々と複雑な計算式はありますが、との前置きになりますが…

なお、これはマンツーでも回転でも同じことなのですが、射精の合否でバックが変動することはないそうです。理由は射精しようがしぬまいが、同じ時間サービスするのは労力が一緒だからということです。

ただ、お店によっては、対面後なかなかサービスを始めない場合や、明らかな手抜きが認められたときは、管理側で指摘したり、それでも酷いときは罰金を徴収する場合もあるそうです。

ちょうど罰金の文字がでてきたので、ついでにそちらもお話しておきましょう。


罰金、ボーナス、スタッフ&キャストの裏常時

求人ページには、ノルマ・罰金一切なし!とありますが、やはり風俗業、大らかな性格が多いのか、自堕落な方が多いのか、はたまたそれでいいと思っているのか、なぜか遅刻や当欠が頻繁にあります。そこで各店、大なり小なり金額を決めて、それに該当すれば罰金を徴収しています。

その行為と金額がコチラ。

遅刻⇒15分1000円
当日欠勤⇒5000円~10000円
無断欠勤⇒10000円~50000円

まさに罰金ですよね。

正直なところ、限られた時給の中でこれだけの金額を徴集されるのですから、もし無断欠勤でもしようものなら飛んだほうがマシと考える女性も多いでしょう。

現に昨今の風俗は、ただでさえゆとり世代が増えてきて、ガミガミ言われるのを嫌う傾向にあります。それどころか、求人表どおりの待遇、特に自由出勤(彼女たちの場合は気分出勤)を求め、起きれたら来るなんていう超社長出勤も許されたりという自由さなので、少しでも罰金を取ろうものなら、即ブロック、即退店。

なので、最近は無断欠勤のときのみ徴収したり、遅刻でも額面通りには取らなかったりなど、飴とムチを使い分け、あくまでも抑止力として制度化しているお店も増えてきたといいます。

また、よく休みたくても休めない、辞めたくても辞められない、なんて話も聞きますが、これもまぁ~なんというか時代の流れで、締め付け管理をしているお店は極々一部というか、相手を見てやってるといった感じです。

気が弱くて言うこと聞きそうな子には締め付け管理。自由を愛し、厳しくしたらすぐに飛びそうな子にはゆるーく管理。色恋管理ってのはどうなんでしょう。一応は禁止、ご法度とされていますが、風俗店の経営なんて綺麗事だけで通るわけありませんからね。

ランキング一位が、オーナーや店長の愛人だったなんて話は、昔はごまんとありましたから。

まぁそんな感じで、罰金制度も管理の仕方も時代に即応してやらないと今の時代は女子を確保できません。ゆとりにはゆとり。厳罰も飴とムチを使い分けて、それでも基本おおらかに…というわけですが、、、

いやほんと男性スタッフも大変ですよ。

急に出勤してきて暇なら暇で罵詈雑言。片や予約乱発のときに無断欠勤して、罰金徴集となったらこれまた罵詈雑言の雨あられ。さらには2ちゃん、ホスラブにあることないこと書かれて、もうリベンジポルノも真っ青、リベンジトンズラです。

我々利用者は、ただ変態しに行くだけですから裏側なんて見えませんけど、いざ管理側に回ったらもうびっくりですよ。

全然態度が違うじゃん。これがあの○○ちゃんなの?あの清楚で、可愛くて、ウンチもしないような俺のアイドルなの...って。

100年の恋も醒める?いいえ、100万の金が燃えるってやつです。

だから、男子スタッフの悪態も、まぁ分からんでもありません。。。別に肩を持つわけじゃありませんが。。。

ここでふと疑問、罰金があるなら、逆にボーナスはあるのか??

薄利多売のピンサロ店。回転率勝負の自転車操業、そんなお店にボーナスなんて、、、ってこれが、、あるんですねぇ~!!

まとめると…

指名数ボーナス
皆勤ボーナス(一週間休みなしなど)
ランカーボーナス(指名などにランクインしたら)

あと、GWやお盆、年末年始など皆が休みたいときに出勤してくれたら、臨時ボーナス(お小遣い)として5000~10000円などあるようです。

ちなみに、盆暮れ、正月などの特別営業時の値上げ。これが女子給に反映されることは特になく、あるとすれば臨時出勤の手当てぐらいのようです。

ではなぜ値上げをするのかと尋ねると、昔の風習、ぶっちゃけると高くしても客が来る時期だから…という予想通りの返事でした。


全てを知る必要はありません。ロマンを残しておきましょう!

さて、ここまでいかがでしょうか。

回転サロンの給与体系から思わぬ形で展開していきましたが、やはり風俗店、商品は女子、売りはサービス、管理は男、悲喜交々 男女の裏情事。

悪事も嘘も綺麗事も、人生いろいろ、お店もいろいろ、お客も女子も色々です。

それがコトお金のことになると、もう裏の裏まで色々あって、同期入店、同じお店、同じ年齢、似た背格好に同系の容姿、出勤時間も人気も同じぐらい、、、なのになぜか時給やバック率が違うなんて摩訶不思議の奇々怪々。

世渡り上手というか、人たらしというか、誰からも好かれるタイプで特別な努力なく時給が上がる女子もおれば、なぜか努力が認められない、誰も目に留めてくれないどころか常に厳しく接され、辞めたいといっても辞められず、同じ時給で飼い殺し…

給与ひとつとっても風の世界は銭泣かせ。風が吹けば桶屋が儲かる、雨が降れば店舗型は閑古鳥、風が吹くように銭が飛ぶ。

風俗店、叩けば埃がでるとよく言われますが、それは管理においても、女子給においても同じです。がしかし、その裏側の全てまでを知る必要はありません。過ぎたるは猶及ばざるが如し。どんなことであれ、裏側の全てを知ってしまうと、だいたいショックを受けます。

こんなことなら知りたくなかった、聞きたくなかった、冷めた…疑似恋愛の風俗業においては特にです。。。

ということで、ここからは取材の中で聞いた、色々なエピソードをQ&A方式でまとめてご紹介し、終わりとさせていただきます。

皆さま、長々とお付き合いありがとうございました。


Q、最近は40分や60分などのロングコースを常設しているお店も増えてきましたが、この場合も時給制なのでしょうか?

A、基本は時給制ですが、そんな影響もあってか最近は完全歩合制を導入するお店も増えてきました。特に系列にヘルス店などがあるお店はその傾向が強いですね。


Q、完全日払いが基本だと思いますが、週払いや月払いもありますか?

A、昔からやっているお店は、月1回というのもあるかもしれません。月2回とか週払いのお店もあるかもしれませんが、基本は全額日払いです。女の子がそれを希望しますから。


Q、時給保証や最低保証はありますか?

A、このご時世ですから保証を出すお店は少ないでしょうね。仮にあるとしたら、10時間以上勤務や、オープンラストで勤務してくれたら5万円とかですね。週ノルマと勤務時間をクリアできたらというのもあります。

Q、その場合、保証というのは、仮に保証給が5万円であれば、時給+歩合でそれを超えた場合は、そのお金が支払われるのですか?それとも固定ということですか?

A、いいえ固定ではありません。超えた分は全てお支払いします。先に伝えたようにいまはお店も厳しいので高額の保証を出すお店はほとんどありません。強いていうなら、スカウトからの紹介で、Aランク以上、それでいて長時間勤務が可能な場合でないと高額保証は出せないですね。


Q、ありがとうございます。最後にこれまでのピンサロ人生で、もっとも支払った給料はおいくらでしょうか?噂話でもいいのでお答えください。

A、うーんそうですね。あくまでも噂にして欲しいのですが(意味深)、某HにあるJ店(すでに閉店)に在籍していて、その後AV女優になった女性は、月300万稼いでいましたね。内訳は保証+指名バックですね。

ひぇー300万ですか、、、いやーロマンがありますねぇ~。ピンサロってやっぱり最高っすね!!!


記事の評価にご協力ください。

記事の感想をお聞かせください
面白かった、参考になった
ピンサロ経営は大変だ
男子スタッフで働いてみたい
ほかの裏側も知りたい
は?だから何、バカイチは黙っとけよ!
Do Riddles


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング