素人童貞ピンサロ

学徒筆頭「フェミニスト」4月から田舎暮らしに戻るため、許されたピン活期間はこの3月一杯。

さて、この最期の一カ月に彼は何を見出し、どれだけの思い出をもって田舎へ戻ることができるのでしょうか?

紹介するお店は、池袋西口ピンサロ『クラブグー』至高のランカー体験談です。

勃起不可避。どうぞお楽しみください。


店舗基本情報

【利用地域】:池袋

【店名】:クラブグー

【利用日】:2016年2月下旬

【利用経験】:2回目

【利用方法】:写真指名

【待ち時間】:30~60分

【割引使用の有無】:その他

【料金】:30分6000円(学割)


店内環境など

【受付接客度】:非常に良い

【生理告知】:パネルにて

【シート】:フラット

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:可

 
新たな境地を見つけるために、「型」にハメられる

こんにちは、「フェミニスト」です。

前回は新宿『にゃんパラ』にて、自分の目的通りの素晴らしい嬢に出逢うことができました。自分の目的通りの素晴らしい嬢に出逢えたのならば、次はさらに新たな自分に出逢わなければならないのではないでしょうか。

最近わかってきましたが、ランカー嬢、特に上にいけばいくほど、自分の「型」を持ってる子が多いですよね。

それは半ば強引なプレーに感じられることもありますが、新たな自分に出逢うためには、強引さに身を任せてしまったほうが良い。

そんな思惑を秘め、今回は池袋『クラブグー』の某ランカー嬢に突撃!
 
な~んてカッコイイことを言っちゃいましたが、実際はちょっと寄り道をしてから『クラブグー』に突撃しました。

 
二兎を追う者は一兎をも得ず

お目当ての嬢の出勤は12時~。1時間前から予約開始なので11時から予約開始。うむうむ。ここで打算が働いた。

池袋『キャンパス』の整理券をもらってから『クラブグー』に向かおうではないか!

『クラブグー』のお目当ての嬢は11時から予約開始。池袋『キャンパス』は11時から整理券配布。

狙い通り『キャンパス』で早めの整理券を貰えたら、『クラブグー』の嬢が生理だった場合『キャンパス』で良い娘を指名してしまえばよいではないか!

そんなリスクヘッジ思考をして、10時30分に池袋『キャンパス』に到着したが、現実はそんなに甘くなかった。

既に15人の同志が列をつくっていた…。

同志たちの情熱に脱帽し、すぐさま『クラブグー』に向かった。

『クラブグー』に到着すると、同志が1名並んでいた。開店してるのに並んでるってことは、11時予約の列だろう。これは十中八九指名被りである。

11時になり予約が始まると、前にいた同志はやはり僕のお目当て嬢を指名した。

くーっ!

口開けを獲得することはできず、30分待ちの12時30分~の案内。まだ嬢が出勤してないので「生理かどうかもわからない」と告げられる。

1時間以上時間があるので、店の外に出る。店の外に出て5mほどのところで、マスクをした1人の女性とすれ違った。

特徴のある目元だけで、自分が指名した嬢だとわかった。タイプの顔だったので、小さくガッツポーズ。

 
ファーストコンタクト⇒早くも僕の心を鷲掴み

しばらく池袋をフラフラし、店に戻る。予約券をボーイさんに手渡すと、予約した嬢が生理だと告げられる。

くーっ!!

5分ほど待合室で待ち、プレイルームへと案内される。前回『クラブグー』に来た時はボーイさんがみんなキリキリしていたが、本日はとても落ち着いていて丁寧な案内であった。

プレイルームで上着を脱いでいると、嬢が登場。やはりすれ違った女性と同一人物であった。特別美人というわけではないが、小悪魔的な愛嬌のある笑顔で、ストライクゾーンど真ん中。

「はじめまして~」とお互い挨拶をする。嬢はさりげなく僕の上着をハンガーに掛けてくれる。優しい。

「あっ、今日生理なんだけど聞いてる?」と嬢。

「聞いてるよ~」と返すと、「ごめんね。それなのに指名してくれてありがとう。」と目を見つめながら言ってきて、抱き着いてキスをしてきた。

くっー!!!

初っ端からすっかり心を掴まれてしまった。マイナスポイントを一声でプラスに変えてしまうとは、さすがである。

 
ねじ込むチュー、小悪魔スイッチ点火

しばらく世間話をする。年齢はプロフィールとは違っていた。おそらくプロフィールのほうが更新されてないだけだろう。

世間話をしている最中、脚を絡めてきたり、自然とボディタッチをしてきたり、いつのまにか接近してくる嬢。

話の区切りがついたところで、「上に乗って~」と頼む。

「いっぱいチューしよ~」と言うと、「なに~。チュー好きなのぉ~?」と、また小悪魔的な笑顔を覗かせてきた。

DKは濃厚で、舌をねじ込んでくる。上の歯茎を隅から隅まで舐めまわされた。キスをすると突然嬢のスイッチが入り、耳を舐められ、頭をもみくちゃにされ、おでこにキスをされ、頬と頬を合わせられ、胸を押し付けられる。

痴女モードの嬢につられ、こちらも嬢の小ぶりな胸や脇を、いつも以上に露悪的に舐め舐め舐め舐めしてしまう。

一度降りてもらい、全裸になる。嬢は生理のためパンツ一丁に。

嬢のパンツは真っ白でかわいらしかった。

スカートを脱ぎパンイチになった嬢は、膝立ちのまま髪を結ぶ。僕は膝立ちの嬢を下から見上げる。やはり女体は美しい~。

「う、うつくしい…」

と思わず呟くと、「うつくしいって(笑)」と苦笑いをされてしまった。笑

 
100戦100発、小悪魔プレイに不発なし!

亀吉をフキフキしてもらった後は、角に追い詰められ主導権を完全に握られる。

嬢は正面からこちらにもたれかかってくるように、再び頬と頬をすりすりしてきた。その時、私の亀吉が嬢の下腹部付近に当たり、なんとも言えぬ気持ちよさがあった。

頬と頬を合わせたり、身体を密着させたり、表面積の広い接触の多い嬢である。とても癒される。

嬢は自分の手を舐めまわし、唾液の着いた手で亀吉の頭の部分を捏ね繰り回してくる。これが最高に気持ちいい。

嬢は再び自らの両手を舐め、唾液の着いた指で両乳首をいじりながら、口ではディープストロークの三点攻め。

職人芸でかっこいいなぁ、と思ったが、包皮が下の下まで下げられてしまい、仮性包茎マンの私は少し痛かった。

その後も嬢は玉舐めをしたり、アヌスを攻めたりしてくれた。フェラをしながらこちらを見てくる時の顔が、口許と鼻が伸びきっていて、完全に変態のソレである。しかし、顔の崩れなど全く気にしていない。見ているこちらも気持ちが解放される。

これだけの痴女プレイを提供されたが、罪深い私はまたDK&手コキといういつもの必勝パターンを要求してしまう。こんな自分が、どんな嬢のテクニックも無効化してしまうモンスターのように思えてきた。泣

嬢はまた歯茎を舐めまわすように舌をねじ込んできた。DKの濃厚さもあり、すぐに昇天。最後は嬢の口の中に発射。

最後まで丁寧に丁寧に搾り取ってくれた。この丁寧さのおかげで、完全に身体の力が抜けてしまった。


【発見】全てが楽しいと賢者タイムも消え失せる

「気力が吸い取られた~」と声をかけると、精子が口の中にあるにも関わらず、相変わらず小悪魔的に微笑んでくれる嬢。

初めから終わりまでこんな楽しそうに笑ってくれると、こちらも嬉しくなる。

こちらの処理優先で、亀吉をフキフキしてもらう。嬢も自分の処理を終えると、その場に倒れ込み、「こっち来な~!」と手を引っ張られる。

そのまま僕は嬢の胸の中に飛び込み、頭を抱えられ、撫で撫でされる。脚も絡めてくれる。なんて包容力!多幸感に包まれてしまった。

このまま時間が止まってくれたらいいのに、と思った。

時間が来て、お互い服を着る。嬢は自分も着替えているのに、こちらの着替える様子を見ながら、次に着るものを手渡してくれる。なんてケアフル!

着替えながら、僕は考えていた。男を男として意識しすぎることなく自然に接することのできる態度や、わざとらしくなく自然に身についているケアフルさ。

「君、弟いるでしょ?」

「えー、なんでわかったのー!」

ふっふっふ。的中である。末っ子でわがままな僕は、弟のいる人を見分けるのがうまいのであった。

そんなことが感じ取れるほど、肉親関係に近いものを嬢に感じた。

この嬢とのプレイの雰囲気は、恋人や愛人などの恋愛関係を媒介としたソレではなく、昔から仲の良い従姉と健康的に変態プレイを楽しんだみたいな感じだ。

名刺を書きに戻る時、

「甘いもの好きー?」と聞かれたので、「好きー」と答えると、名刺と共に飴とチョコをくれた。

プレイルームから出る時も、靴を履きやすい位置にずらしてくれる優しさ。手を繋いで出口まで送ってもらい、チューをしてさようなら。

最後まで小悪魔的な笑顔で送り届けてくれた。

店を出てルンルン気分で帰宅してる最中に僕は気づいた。

賢者タイムが無かったことを。。。


再訪率

【女の子評価】:非常に良い

【店舗総合評価】:神
 
管理人より

気遣いとエロスで男を魅了する。激しいディープと全裸密着、そして小悪魔的微笑を絶やさず、男を舐めつくす。それでいて男に気を遣わせない…。

彼女、いいお嫁さんになるでしょうね。

献身的でアッチのほうもテクシャンなんて…もう非のうちようがありません。

自ら指を舐めて、唾液で満たし、それを亀頭で旋回…しかも小悪魔的微笑で、こんなことされたら発射間違いなしですよ。

今回は惜しくも生理でしたが、もし生理じゃなかったらどうなるのか?

ん~またひとり遊びたくなる嬢が増えました。困ったものです(笑)

「フェミニスト」さん。いつも有難うございます。帰省するまで心行くまで楽しんでくださいね。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング