素人童貞ピンサロ

 平成版・伊能忠敬。千葉ピンサロの開拓マップの完成を夢見て、今日も逝く-「ひげ猫」のぶらり途中下車の旅-

 今日は千葉・津田沼ピンサロより『元気っ娘』のお届けでございます。

 これまで地元民のみ知り得た門外不出の情報を、今宵白日の下にさらします。

 どうぞご参考ください。


店舗基本情報

【利用地域】:津田沼

【店名】:元気っ娘

【利用日】:2015年10月中旬

【利用経験】:初めて

【利用方法】:フリー

【待ち時間】:すぐ

【割引使用の有無】:なし

【料金】:30分5000円(W回転)


店内環境など

【受付接客度】:気にならない

【生理告知】:無し

【シート】:ベンチ

【店内の明るさ】:暗い

【遮蔽率】:気になる

【全裸の可否】:不明


不定期刊  ひげ猫の気まぐれ一人企画  千葉方面のピンサロってどーなのよ!?  総武線 其の六・津田沼ピンサロ『元気っ娘』

【調査報告】

◯月◇日
場所:津田沼
店名:『元気っ娘』

 やってきたのは津田沼ピンサロストリート。今日の目的地は『きゃばっ娘くらぶ』。前回突撃した『沙羅パート2』を横目に、さらに歩を進めると看板が見えてくる。

 「いざ逝かん!」と店頭を見ると、数人が立っている。呼び込みらしき男性と、それぞれメイド風、ハロウィン風のコスプレをした嬢2名。

 (えっ?!嬢も外にいるの?)

 すると、正面から店に向かう同志が一名。

 「あ~!いらっしゃいませ~♪」

 メイド風コスプレの嬢が同志の手を取り、二人で店内に消えていく。

 (??ここピンサロだよね??キャバクラぢゃないよね??どーゆーシステム?指名予約?ただ単に嬢も呼び込みしてるだけ?)

 動揺し、頭の中をいろんな考えが巡り、店の前を何食わぬ顔で通り過ぎる。

 (…びっくりした…。なんかなぁ…、日を改めるか…。)

 想定外の状況に気分が萎え、津田沼を後にした…。


 翌日、「こんな事ではいかんっ!千葉ピンサロを開拓せねば!」と思い、再び津田沼へ!

 今日は仕事が休み。しかし夜には予定があり、18時オープンの『きゃばっ娘くらぶ』へは行けない。ということで、ターゲットを隣の『元気っ娘』に変更。

 店に着くと入口に男性店員。物腰柔らかで、丁寧な対応。

 「いらっしゃいませ。御指名はございますか?」

 「いえ、フリーで。」

 「シングルとダブルとございますが?」

 「あ~、シングルで。」

 最近は歳のせいか疲れのせいか、30分マンツーでやっとというカンジ…(でもピン活は止められない!)。15分+15分のW回転は少々不安…。

 階段を降りる時に入口の店員から店内に来客が告げられる。階下の店内にはちょいコワモテの店員、やや無愛想。

 「少々お時間いただけますか?Wでしたら早目にご案内できますが。」

 (どういうことだ?出勤の関係で一人の嬢を30分は縛っておけないってことか?)

 「じゃあWで。」

 二人分の嬢報を得られると思えば…と、Wに変更。

 5000円を支払い、手の消毒をしてシートへ。


〈店内環境〉

・左右5ずつ計10席

・ソファややゆったり目

・前方足を伸ばせない位のスペース

・照明  暗め

・遮蔽率  低め  ソファ肘掛け部も背もたれと同じ高さまであり

・音楽  J-POP

 先行同志は二名。自分は一番前(奥)の席に案内されたため、同志の様子は確認し辛い。中央通路の先が嬢の待機室になっており、出入りする嬢の姿が見える。勤務を終えて帰る私服の嬢も見ることができた。

 アナウンスが入り、一人目の嬢が登場。

 ……………え~っと、巨乳。確かに巨乳ではあるが、ポッチャリ以上巨漢未満といった感じ。
 
 ルックスはギリギリ許せるか許せないか…場末で遊ぶ人ならOKだろうし、フラ系・学園系で遊ぶ人なら無しだろう(個人的見解)。愛嬌はあるので良し、20代後半くらいか。

 軽快なトークもそこそこに、、、

 「じゃあズボン脱いじゃって下さ~い。」

 愚息を拭いた後、嬢は胸を露出、下は脱がない。回転でせわしないし、攻める気も無いのでOK。

 嬢が対面して跨ってきて、自分の片ひざ(太腿)に座る様な体勢でプレイ開始!

 フレンチなキスを交し、チュッ♪チュッ♪と頬から耳へ。がっつり耳舐めをした後、嬢は隣に移動しフェラ開始。

 ストロークは浅くもなく深くもなく、ややソフト目な感じ。舌先を尖らせ、裏スジから根元へ、根元から裏スジへと這わせる。

 指先で玉へのフェザータッチもあり、なかなか気持ちいい。気持ちいいフェラなんだけど…、微妙に物足りない。吸引力というか締付け感というか…、まぁこの辺は好みによるでしょうが。

 嬢の胸やお尻を揉みまくるも、胸にしろお尻にしろ、(でけぇな…。)という感想しか浮かばず、イマイチ気持ちが盛り上がらない。

 嬢は頑張ってくれているが、愚息は半立ち→硬直→半立ち→フニャチン→……を繰り返す。

 自分の気持ち次第、妄想フル回転でイケそうではあったが、ここは不発で!と心に決めた。

 それは自分のシートに終了◯分前のコールがかかる少し前、他同志に本指名でついている、HPでも確認したギャル系の嬢にも「間も無く終了」のコールがかかっていたからである。

 (次はあの嬢が来るに違いない!ここでイッて、次イケなくては勿体ない!)

 てなわけで、一人目は不発で時間一杯。

 「ごめんねー。もうちょっとだったような、そうじゃないような…。」

 そう言いながら愚息を綺麗に拭き、汗ばんだお尻や太腿の裏まで丁寧に拭いてくれる気配り。

 「じゃあ二人目頑張ってねー、ありがとうございました。」

 といって退席。名刺は無し。


 さあ!ギャル嬢いらっしゃい!と期待して待っていると…、なんとそのギャル嬢は自分のシートを通り過ぎ他同志のもとへ!本指名のようだ…。

 (しまったーっ!俺につくんぢゃなかったのかーっ!!)

 捕らぬ狸のなんとやら…、後悔先に立たず、後の祭り。

 そこへ二人目の嬢が登場。

 ほっっそっ!!一人目とはうって変わって、極細スレンダー嬢が登場。もう少しふっくらしてればイイ女っぽく見えるのに。年齢は30前後か。

 隣に座り、テキパキと準備をしながら軽快なトーク。

 「じゃあ頑張りましょー!よろしくお願いします♪」

 愚息を拭き終え、上下とも下着を脱ぎプレイ開始!

 「キスしてもいい?」

 と聞かれ、もちろん応じてDK。舌を絡めるというよりは、お互いに舌を舌で弾く感じ。その間、嬢の手は股間へ。

 竿をシゴき、揉みしだき、玉袋をニギニギ、揉みしだく。愚息が元気になってきたところでフェラ開始!

 口をキュッとすぼめて吸引力抜群、ディープでハードなストローク!時々歯が当たるのがたまにキズ。舌先でカリや裏スジへの刺激あり、玉をパクッと咥え込み舌で転がしたり、甘噛みしたり♪

 せっかく嬢が下着を脱いで股を開いているので、少しだけお邪魔する♪

 縦スジを指でなぞり、クリを刺激する。嬢の反応は特に無い。中の方はどうか?中指第一関節ぐらいまで突入を試みるも、全く湿り気を感じない。カラカラだ…。

 下からは撤退、胸に手を伸ばす。………うん。俺の方がおっぱいあるね(笑)乳頭を軽く転がしてみるものの、やはり反応は無い。

 すると嬢が、、、

 「乳首とか感じる?舐めよっか?」

 といってTシャツを捲りあげ、乳首舐め&手コキ。こちらの反応を見て弱点だと悟ると、攻勢を強める!

 「こっちも舐めてあげるね♪」

 ともう一方の乳首も攻め立てる!強く吸い、高速に動く舌で乳首を弾く!手コキのストロークもスピードを増す!嬢の少し骨ばったお尻を撫で回していると、こみ上げてくるものを感じ、

 「…イ…キそう!」

 と伝えると、愚息を咥え込みディープスロート!すぐに口内へ大量放出となった。

 じっくりと出てくるものを最後まで受け止め、残るものも全て吸い上げた後、こちら優先の後処理。

 「ちょっと待っててね♪」

 といって、一旦退席。その際に、

 「Vです!」

 と高らかにVコール。

 再度登場したら少し会話をし、名刺を貰って時間となる。出口まで一緒に行き、、、

 「よかったらまた来てね!」

 と手を振って見送られ、店を後にした。


 両極端な嬢二人との対戦となった。他に姿を確認した二名の嬢はフツーの体型だったんだけどなぁ…。

 とはいえサービスにさほど不満がある訳でもない。細かい事を言えばいろいろあるけど(笑)

 回転ということで、抜きに徹したプレイを久々に体感した。連射可能な方、とりあえず抜きたい方などには良いのではないかと(割引とかあれば)。

 相対することのなかったギャル嬢が気になりますが…、再訪はあるでしょうか?


再訪率

【女の子評価】:普通

【店舗総合評価】:割引次第


管理人より

 う~ん、浅いような深いような。。。

 いかにも郊外にある郊外ならではの地元サロン。駅前のスナックがそのままピンサロになったかのような、そんなイメージを連想させますよね。

 チーママ風の30代がいて、脇を固める20代後半がいて、そしてバイト感覚の20代前半のギャルがいる。

 指名が入るのは若いギャルと駆け引きを知るチーママ。それを横目で見つつも、しっかりサービスをする中堅キャスト。
 
 お客は帰宅途中のリーマン、もしくは近郊に住むご近所さん。ライバル店が少ないから割引がなく、だからといって高いわけでもなく、エリアの均衡を保つご当地価格。

 わざわざ遠征してまで遊びに行くようなお店ではないような…、バイト感覚のギャルに後ろ髪を引かれるような…。

 再訪率は、値段や割引額というハード面よりもお店からの距離や通遊時間といったソフト面に左右されるかもしれないですね。

 津田沼(近郊)の方に愛される地元サロン。とびっきりのサービスはないけれども、ほっこり遊べる、そんなお店ではないでしょうか。
 
 千葉方面軍司令長官「ひげ猫」隊長、それでは次なる遠征費を届けておきます。またの進軍を宜しくお願い致します。

 次こそは怪しげな『きゃばっ娘くらぶ』を期待します(`・ω・́)ゝ


◆全員に謝礼いたします。(新)同志体験談投稿フォーム 
 嬢報共有投稿

皆さまの素敵なお話をお待ちしております。

◆文字数制限撤廃!謝礼増額!同志体験談投稿規定はコチラ


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング