素人童貞ピンサロ  

 こんにちわ。バカイチです。

 今日は新店速報をお届け致します。

 10-11月期は年末前の最後の大捕物ということで、各地で色々な動きがありました。が、12月に入り落ち着きをみせ、各店今年最後の書き入れ時へと大忙し。

 今年も残すところあと二週間。さすがにもうこのまま平穏無事に年末年始を迎えるのだろう…と思っていたところ、まだおわらんぜよ!とばかりに新店情報が飛び込んできました。

 やっぱりピンサロ界は今、バブルなのかもしれません。師走、残り二週間にして新店が誕生するのですから…。 

 情報源は意外なところからです。

 激動の時代にあって今なお悠久の時を刻む…巣鴨南口。

 そうご存知、昭和の名残を色濃く残す、場末サロン最後のエデン。都内でも一二を争うお上の監視が厳しい地域。しかし、この地だけは治外法権。

 新風に巻き込まれることもなく、外敵に侵されることなく、競争を避け、目立つことをせず、地域全体全で独自の文化を守ってきました。

 変わらないことを由とする。変わらない良さも確かにある。変わらないから素晴らしい。変わらないからこそ静謐を守り続けてきたとも言えるでしょう。

 ですが、時代はそんなに甘くはありません。変わらない良さも確かにありますが、時代に順応していく“したたかさ”も備え持たなければなりません。

 時代の流れは思う以上に早いものなのです。今のピンサロ業界は特に…。

 では、新店の発表です。

 巣鴨ピンサロ『ゴールデンキング

 異端児誕生、黒船来襲的な前フリをいたしましたが、なんのことはありません。見ての通りです。

 公式ホームページを備えた場末サロン。W回転3000円の激安サロン。

 デザイン、雰囲気、システムを見るに大塚に数店舗、上野に支店、かつては埼玉大宮にも支店がありました。かの激安グループであることは間違いないでしょう。

 ゆえに巣鴨南口の自治を乱すことはないと思われますが、ホームページを備えることで、これまでの鎖国状態から脱却することになります。自店の情報を明るみにすることで、これまでとは異なる利用者層を募ります。

 巣鴨ピンサロ『ゴールデンキング

 南口に現れた黒船というと大袈裟でしょう。隣近所から毛並の違う住人が引っ越してきたという感じでしょうか。

 この進出が、南口の老舗店からどのように思われるのか?老舗店をどのように動かしていくのか?守られてきた自治にどのような科学変化を起こすのか。

 もしかしたら何も起きないかもしれません。ですが、これは変化です。この小さな変化が後年、巣鴨再興の起点であったと評価されるかもしれません。

 激安サロン・巣鴨ピンサロ『ゴールデンキング』2014年12月17日(水)本日堂々のグランドオープン!

 素敵な化学変化に期待しましょう!

 それでは今日はこの辺で…。寒いです。ピン活の際は暖かくしてお出かけください。


 ~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~
にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング