素人童貞のピンサロ紀行。今日は上野。上野ピンサロに行きましょう。皆さん準備はいいですかぁ~。

 
 まず上野ピンサロといえば、気をつけなくてはいけない点がひとつあります。それは…ボッタクリです!ご存知の方もいるかと思いますが、驚くことに上野ピンサロには、都内ではほとんど死滅したボッタクリ店がいまだ数件営業しているのです。しかも堂々と店舗を構え、魅力的な看板を出し、あたかも普通のピンサロのように営業しているので、知らないの方はいとも簡単に騙されるでしょう。

 
 ボッタクリのタイプはいわゆる「たけのこ剥ぎ」。安い料金でお客を釣り、いざプレイに入ると、アレをするにはいくら、コレをするにはいくら…と次々に追加料金をとられるパターン。キスをして、服を脱いで、お触りをして、舐めて、舐められ、素股をして、フィニッシュ!に至るころには一体いくら支払ってはいることやら。初めは(聞いてない)と思いつつも(まぁ~これぐらいなら)と、ついつい支払いに応じては徐々に興奮も覚え、(これで止めてたまるか)と…結局最後まで支払いに応じた挙句、財布は空。射精後の脱力感と共にボッタクリと気づかされるのです。

 
 実際、私も1度やられました。ただでさえ素人童貞なのに、更に追い討ちをかけてボッタクリなんて、悔しいやら悲しいやらで、当時はしばらく上野ピンサロから足が遠のきましたよ。しかし、いつまでも上野ピンサロから目を背けることはできず、結局はまた上野に戻ってくることになりましたが、あんな思いはもう二度とすまい!と誓い、ボッタクリ店の情報収集に力を注ぎました。すると驚くことに恐るべき事実をつかんだのです。

 
 その事実ですが、なんと上野・御徒町近郊にあるボッタクリ店のほとんどが、ある一定の地域に集中しているのです。つまり、逆をいえばその地域外にあるピンサロは安全である!と言うことができます。まぁ~その地域を除けば上野にピンサロなんてほとんど存在しないのですが…それでもボッタクリ店を回避できるには越したことはないでしょう。

 では本題に移ります。ボッタクリ地域とは、一体どこか。答えはコチラです。

ボッタクリ地図

 地域にして中央通りと春日通りから1本裏手にはいった一帯。地図上の赤線に囲まれた地域にある看板を掲げたピンサロは、ほぼ間違いなくボッタクリと言って問題ないでしょう。更に一言加えるなら赤線内で呼び込み、キャッチを使用しているピンサロは、100%ボッタクリ!ボッタクリですからッ!

 
 少し熱くなってしまいました(汗)この時代にボッタクリに遭うなんて、ドコの田舎者だよ!と言われそうですが、そんな事は関係ありません。田舎者だろうが都会人だろうがボッタクリに遭ってからでは遅いのです。ボッタクリ撲滅!と色々なところで注意喚起を促し、ボッタクリに遭う人が少なくなれば、さすがにボッタクリ側も諦めるでしょう。

 
 今回はボッタクリ情報になってしまいました。がしかし、上野で遊ぶにおいて、とても大事なことですから先にご報告です。

 
 上野ピンサロ情報に関してはまた次回です。お楽しみに。

*上記エリア内に上野『めちゃラブ学園』がありますが、こちらのお店は健全店です。ご安心ください。