ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

「第八回・お願い!ピンサロランキング」結果発表&第九回アンケート項目発表ッゥゥウ!!

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 今日は1月6日。2013年一発目の日曜日ですね。恐らく今日を最後に正月休みも終わり!という方も多いでしょう。

 かくいう私もそうです。

 4日夕刻に大阪より帰宅し、明けて五日は初詣に出かけ、久しぶりの我家にて正月特番を鑑賞し英気を養いまいた。そして、明けて今日。

 正直…

 気分はまだ正月モード。実際この文章を書き留めている今ですら、明日から仕事が始まろうとは到底思えない気分です。がしかし、辛いながらもこれが現実。

 働かざるもの食うべからず。働かざるもの抜くべからず…

 とも言いますから、今日一日かけて正月モードから仕事モードへと切り替え、明日からまた仕事に向かいます。二日、いや三日ほど出社すれば、この正月気分も完全に抜け、再び仕事にピンサロに…と私の日常が戻ってくるはずでしょう。

 ということで、明日から仕事。

 正月モードから仕事モードへ少しでも早く移行するために、早速本日のお題に参りましょう。今日は日曜日。ということは本日のお題は恒例の「お願い!ピンサロランキング」の結果発表&項目発表のお時間です。

 前回はピンサロの暗部‐性病‐に切り込みました。普段から気にしながらもそれを気にするそぶりを見せず…というよりも寧ろ、遭えて目を逸らしているという方もいるでしょう。

 ですが、ピンサロで遊ぶ以上、否、風俗、もとい女遊びをする以上、この性病問題は切っても切れないもの。これは当然のことながら皆さまも分かっているようで、投票数が普段のアンケートよりも約3割ほど増加しました!!

 果たして皆さまが気にするその結果、一体どのようになったのでしょうか?

 それでは結果を見てみましょう!

 「第八回・お願い!ピンサロランキング‐性病経験を問う‐」

 結果はこうなりましたぁ~!!

byouki







性病経験アリ:157票(38%)
性病経験ナシ:256票(62%)

 総評数:413票(2013年1月6日16時現在)

 
 「あり」38%。「なし」62%。

 さすがに「性病経験なし」の方が多いとはいえ、この結果をどう捉えれば良いのか…。性病経験者が「多い」とみるか?それとも「少ない」とみるか?ピンサロ遊びは「安全」と考えるか?それとも「危険」と考えるか??

 正直、判断の難しいところです。 

 今回の調査は、あくまでも今までの人生の中においての性病経験の有無を尋ねたもの。ですから、決して今回の数字がピンサロだけに特化したものではないとはいえ…

 これを多いと捉えるか?それとも少ないと捉えるか?安全とみなすか?危険と判断するか?

 それは個々それぞれ、経験アリ!と答えた方。経験ナシ!と答えた方。また遭えて回答せずに結果だけを見た方…。更には店舗関係者。そして更には嬢本人…

 それぞれの立場、境遇、環境、状況、そして経験の有無…で色々な意見、考え方があることでしょう。
 
 ただ今回のお題に関して私は多くを語ることができません。なぜなら私は生まれてより此の方、いっさいの性病経験がありません。風俗遊び、ピンサロ遊びを覚えてからもう20年以上経ちますが、運のいいことに性病のセの字にも、病気に侵されたことがないのです。

 性病の話題で性病経験を持たない人間が何を言っても説得力はないでしょうし、逆に経験アリの方からすれば、それは腹立たしいことかもしれません。

 ですから今回に関しては…

 この結果、この現実を踏まえ「風俗遊びには性病の危険ありッ!」と各々が認識し、性病に感染しないようある種のルールを決め、常に性病に気を留めつつ予防に努めながらも楽しく遊ぶ。そして、予防に努めながらも万一感染したときは、スグに病院に行き、蔓延を防ぐ。

 ということを心掛けて貰えれば…とだけお伝えしておきます。

 また過去「ピンサロと性病の関係」を記事にしました。その際、私の性病予防の独自方法や同士諸兄が日頃実演している予防法を語ってくれていますので、ぜひ何かの参考にして貰えればと思います。


 さて…

 約4割の方が性病経験アリ!という事実。この結果を皆さまはどう捉えたでしょうか??またお時間がありましたら色々な意見をお聞かせくださいませ。 

 それでは引き続き、「第九回・お願い!ピンサロランキング」の項目発表に移らせていただきます。

 当初は前回に引き続き性病に関連した何かを調査してみようと思っておりましたが、これ以上あまり暗部に踏み込んでも詮無きことにて…。

 なので、ここは大きく話題を変えて、今回はコレにしてみました。 

 「回数」

 つまり、一ヶ月で何回ピンサロへ行くか?

 以前、一回でいくら使うかのアンケートをしましたよね。今回はそれを発展させて月に何回ぐらい遊びに行くのか?これを数値化し、ランキングしてみたいと思います。

 安く抜けるピンサロだからこそ回数をこなすことができるという現実。しかし、結婚の有無、子供の有無、また職業や環境などで、いくら安く抜けるピンサロと言えど「月に一回の贅沢」という方もいるでしょう。逆にある程度お金も時間も自由が利き、更に性欲強く、月に何度も通ってしまう…という私のような方もいるでしょう。

 今回はそんな色々な状況下に置かれた方の月間のお遊び回数。要は「月に何回ピンサロへ行くか?」を皆さまにお尋ねいたします。

 選択肢は以下の5つを用意しました。

◆1回
◆2回~3回
◆4回~6回
◆7回~10回
◆それ以上

 考え方の目安としては…

◆1回⇒月1度の贅沢
◆2回~3回⇒10日に約1回
◆4回~6回⇒2週間に約3回
◆7回~10回⇒週2回ペース
◆それ以上⇒3日に一回ペース

 と言った感じでしょうか。今回はあくまでも純粋に回数を確認したいので、一回に使う金額は問いません。ただ平均的に月に何回程度ピンサロへ遊びにいくのか?

 これをご回答くださいませ。

 では例によって投票はお一人様一票のみ。集計期間は2013年1月6日(日)18時から約1週間ッ!

 皆さまの清き一票をぜひぜひご射精くださいませ。

 それでは今日はこの辺で…。


お願いピンサロランキング!

Q.第九回:ピンサロ突撃、月に何回?

1回
2回~3回
4回~6回
7回~10回
11回以上



‐追伸‐

 今回のテーマは同士である「まさお」さんから頂戴したものです。「まさお」さん有難うございました。

~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士体験談】人生二回目のピンサロ体験・大塚『スマイルズ』テーマは…素直に

素人童貞ピンサロ

 こんにちわ。バカイチです。

 三が日が終わりもう仕事という方もいるのではないでしょうか。私も大阪は今日までで明日には帰京し、明後日から早速仕事に入ります。

 それを考えると少し憂鬱になりますが、仕方がありません。「働かざるもの食うべからず」なんですから、働かないと食べてもいけず、ピンサロにもいけません。

 世の中はまだまだ不況で私の仕事もどうなるか分かりませんが、今年一年、一日一日を精一杯生きて行こうと思います。

 さて、今日も【同士体験談】のお届けです。

 今回の方もお初ですね。投稿者は「眼球爆弾」さん。お店は『大塚スマイルズ』人生二回目のピンサロ体験を生々しく赤裸々に語ってくれています。

 一回目のピンサロ体験では叶えることができなかった!失敗した経験を今回胸に抱き、大いなる目的を持って多回転サロンの雄『スマイルズ』で指名を強行ッ!

 はたしてその結果は!?

 それではお聞き下さい。

 「【同士体験談】人生二回目のピンサロ体験・大塚『スマイルズ』テーマは…素直に!」

 ですッ!  
 

 初投稿です。役に立てるか分かりませんがとりあえず書いてみようと思います。

 先日、人生二回目のピンサロに行ってきました!

 『スマイルズ』に突撃して来ました。

 自分が太ってる為、ポッチャリ系の嬢は受け付けないと行く前から思っていましたので、サイトにあるクーポンを使って指名料1000円offにし、指名で「あんな」さんにしました。

 年末なのに40分待ちと言われたので人気なのだと思います。待っている間も次々に人が来ます。
 
 皆、目を合わせようとしないのでマジマジ観察してましたww

 そして、順番に…

 通されたのは一番シート。他の席は分かりませんがこのシートは遮蔽率ほぼ100%です。ただ周りの声ははっきり聞こえてましたが…

 待つこと10分程でやってきました。「あんな」嬢は細身の身体でめちゃくちゃタイプでした(・∀・)

 実は今回は大きな目標を持って大塚に来ていました。バカイチ師匠が「ピンサロは攻め!」と書いてあるのを見て前回は頑張ってみたのですが、自分の根っからのM気質が邪魔して中途半端になってしまったのです(泣)

 なので今回は意を決して嬢に…

 「あのMなんですよね~、僕」 

 と伝えた所!!「M、好きだよww」 の返事が!!

 そこからはキスは焦らされたり耳を焦らされたりと、ドM、歓喜のフルコースww

 最後は軽い言葉責めと手コキ→バキュームで搾り取られました。
 
 バカイチ師匠!!Mで受け身だったけどめっちゃ楽しめました!!M性感行くより全然安いし指名した「あんな」さんも可愛かったしで最高のピンサロとなりました!

 駄文長文、失礼いたしました<(_ _)>

 -了-

 「眼球爆弾」さん。ご投稿有難うございます。そしてドM!大いに結構。かくいう私もMです。ここ最近、責めにも目覚めつつありますが、基本はMです。

 言葉責め。焦らしプレイ。大好物であります。ですからとても心情、気持ちが分かります。

 「あのMなんですよね~、僕」

 この言葉を言うにはかなり勇気もいったでしょう。しかし、それを伝えることができ、そしてそれが受け入れられた。

 これ以上、M冥利に尽きることはないのではないでしょうか。

 ともあれ、多回転サロンの雄『スマイルズ』で指名。そしてそれが見事に理想どおりの嬢だった。この眼力。とても素晴らしいことだと思います。

 眼球爆弾さん。今回二回目のピンサロとのことですが、これだけ満足したからには三回目もかならずあると思います。

 そのときはまた自らの理想を叶えるため、勇気を持ってどんどんリクエストしていってくださいね。そして、またお話きかせてください。

 今回のご投稿、本当に有難うございました。

 それでは今日はこの辺で…。あす帰京しますッ!


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士体験談】大塚ピンサロ『クラブシュシュ』萌え系嬢に癒された夜…

素人童貞ピンサロ
 
 こんにちわ。バカイチです。

 皆さんお正月をゆっくり過ごされていますか?恐らく私は二日酔いでしょう。例年この時期は親戚一同が集まりドンチャン騒ぎ。

 年末気分で浮かれ、さらにお酒も入るとあって、言われることはお約束…

 「早く結婚しろ」「誰かいい女は居ないのか?」「お付き合いしてる女性はいらっしゃるの~?」

 などなど。そして終いにはこれもお約束…

 「童貞脱出したか??」

 っていくら親戚とは言えあまりにもおっぴろげすぎ。中学生や高校生の甥っ子、姪っ子もいるんです。私の立場も考えてもらわないと…

 とこんな正月を迎えているでしょう。

 早い方はもう既に姫初めも済んでるでしょうね。はてさて私はどうなんでしょうか??

 さてそれでは今日も【同士体験談】をお楽しみください。

 投稿者はお初ですね。「クンタ」さん。驚くことに法律家さんみたいです。そんなお堅い方が、齢40半ばにしてピンサロに嵌ったようで…

 続けざまに大塚、池袋のピンサロを制覇しては今回、聖地・大塚の体験談をご投稿してくれました。

 体験店は多回転サロン『クラブシュシュ』初の2回転とのことですが、結果はどうなったのでしょうか??

 ではお楽しみください。

 「【同士体験談】大塚ピンサロ『クラブシュシュ』萌え系嬢に癒された夜…」

 ですッ!


 こんばんは。バカイチさん。

 いつも楽しく拝見させていただいております。

 私40半ばの法律関係のお仕事をしているオトコですが、年甲斐もなくこの1~2カ月でピンサロにハマり、バカイチさんのブログを参考にしながら…

大塚『ハチミツとクローバー』『ハピネス(現:キュートキュート)』(改装中)『サロン・ド48

 を攻略。あくなき探究心はとどまるところを知らず、本日も躊躇なく大塚駅下車!『クラブシュシュ』に攻め行って参りましたので報告します。

 本当は、同じビルに同居する『ピーチーズ』に行こうかと思っていたのですが2Fのエレベーターを降りると既に数人の同志が待っているじゃありませんか!

 「ただいま50分待ちです」とのスタッフの声を又聞きし、そんなに待てん!とそのまま4Fのボタンをプッシュ。

 無事『クラブシュシュ』到着です。

 入り口にて料金システムの説明。回転なし20分の5000円と2回転30分4000円。もちろん後者を選択。ちなみに恥ずかしながら初の回転コース。入念な爪チェックのあと、ひと通りの注意事項をボーイ氏から聞かされ、ボックスシートにご案内です。

 と思ったらなんとこの店は着席前に靴を脱ぐのですね。この靴脱ぎ、僕的には初めての経験。靴脱ぐだけなのになんだかとてもリラックスした気分になります。

 座椅子のようなシートも座り心地GOOD。気になる遮蔽環境ですが、背もたれは高くサイドは白いカーテン。完全遮蔽ではありませんが、十分プライベート気分は味わえました。

 ボックス数は全部で8つほど。ブラックライトのヒカリも怪しく、期待は高まります。ほどなくして嬢登場。

 うーん、、、微妙ですがサービスに期待。。。が、いきなり「はいズボンとパンツ脱いで」「ちょっと臭うね」などとムードのかけらもない対応。

 それでもなんとか気分を高めようと胸をさわってみたのですが「痛いからやめて」とまさかのNG発言。しかーも「ほんとは別に痛くないんだけど“痛い”って言えば止めてくれるでしょ?胸触られるの好きじゃないんだよね。怒った?」  

 別に怒ってませんけどしばし唖然。

 まあね彼女達の生身の人間だし、多少気分が乗らないこともあるでしょう。とはいえ、天下の聖地大塚でこのような待遇を受けるとはびっくりでした。

 当然発射には至らず嬢交代。“どうもありがとう”と大人の対応で次の嬢を待ちます。

 すぐに二回転目の嬢登場。その嬢はなんとメガネっ娘!!!サイコーです。しかも好みのぽちゃ系。いやー、やっぱり裏切りませんね大塚は。

 「そのメガネは伊達?」と聞いたら、どうやらコンタクトが苦手なせいでのマジメガネ。決して美人では無いですが愛嬌たっぷりでのサービスはとてもヨカッタです。

 「癒してあげるねー」と囁きながらのディープキス(すごかった)、最後まで吸い取られるかのような強弱つけた吸引力、発射後のまったりタイムのあいだ中、ずっと僕の手を自分の胸の上に乗せて握り続けてくれたやさしさ。

 聞くと現在学生で公務員を目指して勉強中とのこと。遠くへの転勤ができないので役所とかの地方公務員が希望だと語ってくれました。

 こんなコが窓口にいたら、住民票交付の待ち時間もまったく苦にならないでしょうw

 いやー、最初はどうなることかと思いましたが、4000円でこの店の悪いところと良い所を両方味わえたって思えば、コスパ良しと判断しても問題ないでしょう。

 帰りがけ、1Fのエレベーター前にいたおっさん(おじいさんって雰囲気でしたが)に「4Fいいコいた?」と満面の笑顔で聞かれました。もちろん「YES」と回答。

 きっと地元にも愛されているお店なんでしょうね。

 以上です。

 -了-

 「クンタ」さん。ご投稿ありがとうございました。さすが法律家さんということで、とても分かりやすく読みやすい体験レポですね。

 今回初の回転ということでしたが、一勝一敗。後半に勝ちが付いたので、結果的には満足できたみたいですね。これが後半に負けがきていたら…

 もしかしたら受ける感覚は少し違っていたかもしれません。

 しかし、不貞な嬢はどこにもいるもんですね。臭うとか言い放つなんてもってのほか。さらには痛くもないのに触られたくないからそういう態度を取るなんていうのは、最低の行為です。

 サービス地雷に性格地雷がコラボした最強の地雷嬢。しかし、これを忘れさせるほどの癒し系女性。公務員を目指しているところなんかにも“ほんわか”癒されますよね。

 「クンタ」さん。恐らく今とても楽しいのではないでしょうか。新しい趣味を覚え、次々に新しい店を開拓していく。これからの開拓途上、今回のような地雷を踏むこともあると思いますが…

 それもピンサロ。それが風俗です。ひとつひとつ勉強しながらぜひ己が理想のピンサロ道を突き進んでください。

 それでは今回本当に体験記の投稿ありがとうございました。またお時間がありましたらお話きかせてください。

 それでは今日はこの辺で…。

  
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.【お願い!ピンサロランキング 緊急回 2019年ピンサロ未来予想?】

変わらずこれまで通り
縮小傾向
条例による規制強化(壊滅へ)
なぜか拡大する
わからない

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ