ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

業界に君臨する「フラ系」その歴史と系図を探るッ!produce by エロエロ

素人童貞ピンサロ
 
 こんばんわ。バカイチです。

 いきなりですが…

 今日は少しお勉強をしようと思います。学ぶ議題は「フラ系」について。

 そうです!今日は現在ピンサロ業界に君臨する「キング オブ ピンサロ」コトご存知「フラ系」その歴史と店舗関係図について講師をお招きして勉強してみたいと思います。

 普段から何気なく「フラ系」「フラ系」と呼び利用していますが、果てさて「フラ系」の「フラ」とは?さらにどのお店がいわゆる「フラ系」に該当するのか?またその系図は…

 など今日は皆さんが気になるようで気にならない。逆に気になるけれども誰に聞けばいいのやら…。そんなフラ系についての素朴な疑問からその系図、そして背景に歴史などを分かる範囲で紐解いてみましょう。

 講師はこの方「エロエロ」師匠。

 フラ系を創世記のころから追い掛け続け、嬢からスタッフ、そしてその内部事情までを深く知る男。なんでも「フラ系」という言葉は、当時同士たちと情報交換を続ける中でふと生まれた言葉だそうで、言い換えれば「フラ系」生みの親とも言えなくもありません。

 フラ系を語っていただくにあたって、この方をおいて他にはいないのではないでしょうか。まさに生きる伝説。殿堂入り間違いなしの同士、いや師匠です。

 今日はこの「エロエロ」師匠から教わったことを皆で共有すべく記事にしようと思い立ちました。

 何かと賛否色々とあるにはありますが、何だかんだ言っても今業界でイチバンのグループであることは疑いようもない事実。であるならばそのお店の歴史を知り背景を知ることで何か日々の利用に役立つことがあるかもしれません。

 既にしてご存知の方も多いと思います。ですが、知らないという方も意外に多いので、今日はフラ系の店舗関係図をご紹介し、そこからフラ系の歴史・背景を読み取り、なぜこれほどの人気を保てるのか?その秘密を皆で探っていきましょう。

 題して…

 「業界に君臨する「フラ系」その歴史と系図を探るッ!produce by エロエロ」

 ですッ!

 まず「フラ系」その歴史から。

 フラ系の原点は、今なお川崎に現存するピンサロ店『フラミンゴ』になります。この原点である川崎『フラミンゴ』の成功をモデルケースに同様の手法で次々に店舗を増やしていき、今や一都二県に計19店舗。誰もが知る「フラ系」へと成長していきました。

 もうお気づきでしょうが「フラ系」の「フラ」とはこの川崎ピンサロ『フラミンゴ』の頭文字をとったもの。この由来には色々と尾ひれ背びれがついて、フラットシートだからとか…色々と諸説があるみたいですが、真相はこれ。

 原点である『フラミンゴ』その頭文字をとって「フラ系」これが言葉の起源です。

 先にも述べたように、現在「フラ系」に属するピンサロ店は一都二県に計19店舗。東京と神奈川を合わせても200強しか存在しない業界において、その一割近くの店舗数を誇る。この事実だけみてもフラ系の凄さが分かるのではないでしょうか。

 現時点での系列全店舗名は下記図1を参考にしていただくとして…

 師匠曰く「細かく分類すると、フラ系はここから二つのグループに分かれる」と言います。それが、今はなき『立川レモンクラブ』『吉祥寺レモンクラブ』『大井町レモンクラブ』『町田レモンクラブ』などに起源を置く、いわゆる「レモン系」といわれる存在。

 つまり現在ある19店舗は、主を同じくする「フラ系」という一つの組織に属しながらも「フラ系」と「レモン系」という二つのグループに区分されるということです。

 それを記したものが下記図2です。

 ちょうど数的にも二分するような形で「フラ系」と「レモン系」とに分類されます。

 ではこの両者の違いは??

 と、誰もが気になるところですよね。ですが、この両者に確たる違いはありません。両者ともにコンセプト&システムもほぼ同じで、特にこれと言った違いはありません。強いて言えば、公式HPの作り(デザイン)が異なるだけで、その他料金やシステムに関しては全く同じと言って問題ありません。

 ならばなぜこのようなグループ分けが出来たのか?

 この辺はさすがの師匠も詳しくは分からないとのことでしたが、恐らく店舗展開を続ける上での分社化やFC化など権利関係の問題があるのでは…と推測されていました。

 一応これらグループの関係は、それぞれのグループ内で色々と協力し合う関係が築かれており、例えば新店誕生の際は、新店の割チケが同グループの店舗内で配布されたり、また店舗活性化のためグループ内で嬢の移籍やスタッフの移動が行われるようです。

 得てしてこのような一つの組織体に同様のグループが二つ存在する場合、お互いが敵対するような関係と思われがちですが、見る限りそのような感じを受けませんし、またそのような噂を聞いたこともありません。

 これは私の意見ですが…

 組織全体を見たときに数が増えることで慢心せぬよう、レベル、サービスの低下などをせぬように…。また困ったときは互いに助け合えるように…と、同じコンセプトのまま互いが切磋琢磨できるようなライバル関係を作りあげた…そんな感じではないでしょうか。

 その証拠にこの「フラ系」はじめ「レモン系」は、あくまでも「AKプランニンググループ」という風俗業界を業とする一大風俗チェーンの「ピンサロ部門」だそうです。この「AKプランニンググループ」はピンサロに他にもデリヘルやキャバクラ、過去にはオッパブなども経営していたそうで…

 つまり業種は風俗といえ、企業体=法人という存在です。であれば、組織をいい方向へ導いていくために、そのようなこともするのではないでしょうか。

 あくまでも憶測ですが…。

 さてここまで宜しいでしょうか。つまり「フラ系」とは… 

 「AKプランニンググループ」という一つの企業体の下にあるピンサロ部門その名称(あくまでも利用者の)であり、そこから「フラ系」と「レモン系」(過去にはマイブーム系も存在?)という二つのグループに分類されるピンサロ組織の総称(くどいようですが我々利用者の)ということです。

 ピンサロだけで計19店舗を誇り、この他にも風俗系のデリヘルや非風俗系のキャバクラを運営する。様々な業種を経営することで多方面から多種多様な女の子を獲得することができ、そして希望を聞きながらも適正をみて適材適所に人材を配置していく…。

 この組織形態、この人材の流通経路こそが「フラ系」の強みであり人気の秘密。そう断言して恐らく間違いないと思われます。

 皆様いかがでしたでしょうか?

 フラ系の系図と背景を紐解くことで、なぜフラ系が業界に君臨し続けることができるのか。その秘密が少しは垣間見えたのではないでしょうか。

 ただこれらの名称や総称は我々利用者サイドが勝手に命名したもので、またグループ分けなども憶測から生まれた仮説です。

 師匠もおっしゃっていましたが、フラ系自体何とかグループとか何系とか明記したり、公言したりしていません。ですからそのつもりで認識していただければと思います。
 
 最後に「エロエロ」師匠。貴重な情報を惜しげもなくご披露いただき、本当にありがとうございました。師匠のお陰でいい記事を書くことができました。本当に有難うございます。また何かありましたら無知な私を色々とご教授くださいませ。

 それでは今日はこの辺で…。よき週末を…。

図1-現時点におけるフラ系全店舗

■神奈川 

川崎『フラミンゴ』 
川崎『プリティガール』 
本厚木『スーパーガールズ』 

■東京 

町田『レモンクラブ
蒲田『レモンドロップ』 
五反田『ハーレムビート』 
上野『アイドリング
上野『チェリーガール』
池袋『南の島』 
池袋『クラブグー』 
高円寺『サクラドロップス』 
八王子『マジ』 
八王子『ギャグ』 

■埼玉

大宮『ガールズコレクション(現:フェリーズ)』 

合計21店 

図2-フラ系とレモン系(推定)

■フラ系

川崎『フラミンゴ』 
蒲田『レモンドロップ』 
五反田『ハーレムビート』 
池袋『南の島』 
池袋『クラブグー』 
大宮『ガールズコレクション』  

■レモン系

本厚木『スーパーガールズ』 
上野『アイドリング
上野『チェリーガール(現:ピュアハート)』
吉祥寺『ワイワイパラダイス』 
高円寺『サクラドロップス』 
八王子『マジ』 
八王子『ギャグ』 
 

~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士体験談】戦士ぴーまんの休日。性欲爆発編

素人童貞ピンサロ
 
 こんばんわ。バカイチです。

 今日は【同士体験談】でお愉しみください。

 投稿者は筋肉戦士「ぴーまん」さん。体験したお店は…いっぱいありすぎて本編をお読みください。としかいえません。

 記事タイトルでおおよそ察しがついていると思いますが、そうなんです。我らが戦士「ぴーまん」の若き性欲が爆発しちゃったんです。いや、もはや暴発と言っていいかもしれません…w

 文体はいつものぴーまん節。褒め言葉あり。プチ毒舌あり。皮肉あり。ぴーまんワールド全開の長編冒険ロマン!笑いあり。出会いあり。驚きあり…。もう色々ありすぎて語りつくせません。とにかくお読みください。

 では参りますッ!

 「【同士体験談】戦士ぴーまんの休日。性欲爆発編」
 
 ですッ!

  
 どうも!

 2月23日(土)の体験談です。

 僕は土日が休みなので、日曜にだいたいどこかのピンサロにいったりするので、僕の休日のすごしかたは、土曜は12時ぐらいまで寝たりしてグダグダして、夕方ぐらいにジムでトレーニング、日曜ピンサロみたいな日々をすごしているんですが…

 この土曜は何故か朝4:30にはもうバッチリ起きてしまいました(゚∀゚ )

 そしてなにもすることがないため、飯を食べたりいろいろしてから午前中にジムに行きトレーニングをしました。

 この日はすごい調子がよかったため、いつもより重い重量なんかが扱えて、トレ後もなんだか元気になってました(゚∀゚ )

 そして午後から暇だったたので抜きに行こうと思い、フリパもゲットしていたので『ももクロ』のホムペをチェックすると、オキニの子が出勤していたので、突撃しました。

 やはり可愛くて、顔だけで抜けちゃうような子なんです(m´・ω・`)m

 そして一発イケました(-^〇^-)

 そして店を出ると、なんだかまだまだ物足りないなぁ、と思っていたためもう一件行こうと思い、今度はフラットシートのお店がいいと思ったため『ぐれふる』へ!

 丁度午後3時だったので、『ぐれふる』に入ると、その時のランキングの指名数No1の子がすぐ入れると、店員にすすめられたので、その子を指名してみました!

 開店してスグ入ると、店の中がいつもより暗く感じました。めちゃくちゃ暗くて女の子が来ても、顔が暗すぎて全然みえないような状況で、キスしようとしてもどこが唇かわからないぐらい暗かったですw

 すこしすると、目が慣れてまぁまぁ見えるぐらいになったんですが、結構かわいかったです!スタイルも結構好みでした!

 そして、サービスは超最高でした(-^〇^-)
 
 即尺なんかもしてくれて(゚∀゚ )

 嬢も僕も、パンツを脱いで、僕の上にまたがってきたときは、本番始まっちゃうんじゃないかとちょっとビビりましたが…w

 そして、難なく抜けました(゚∀゚ )そして後処理の仕方もエロいっ(-^〇^-)

 僕の精子達を口に含みながら

嬢「おいひぃ」

 と言ってくるんです(m´・ω・`)m

 そしてティッシュにタラーって感じで目の前で、エロそうに出して

嬢「いっぱいでたね」

 と満面の笑みでいってきました(-^〇^-)

 会話も弾んだのですごくよかったです!

 そして、筋肉をめちゃめちゃ褒めてくれたのがなによりも嬉しかったです…\(◎o◎)/!

 そして、名刺を書きに行くと言って、席をでると、店員がきて

 店員「いまアンケートをとっているんですが、今日付いたこは100点満点中、ズバリ何点でしたか?」

 というアンケートをしてきたので即答で

僕「100点で!!!!!」

店員「ありがとうございます(=^0^=)、どこがよかったか教えてもらえます?」

僕「可愛いのと、濃厚サービスです!」

 とアンケートに答えときました(-^〇^-)

 そして名刺を書いて戻ってきて、出口の明るいとこで顔をみると、やっぱ可愛かったです。そのときに

嬢「あかるくて、恥ずかしいよぉー」

 なんかいってたのも可愛かったです!そして店をでて、今まで以上の満足感を感じました!!今度は彼女で1時間コースをしようと思いました!

 そして、フラットシートはやはり最高だなぁと思ってあるいていると、まだ『クラブグー』には一回も入ったことがないなぁ、と思い、入ってみたいという気持ちになりました…。

 そして行きました……。

 本日3件目です((((;゚Д゚))))

 なんか変な自動ドアを通り中へ入り、フリー宣言をして、すぐに案内だったためシートへ案内されました。

 遮蔽率は低めでしたね(´∀`*)

 明るさは『ぐれふる』よりは明るいなぁと感じました。

 そしてお茶や、灰皿が置いてある壁にくっついてる小さいテーブルが傾いてるのがすごい気になりました。治そうと必死に頑張っていると…

 嬢登場!

嬢「なにしてるの?」

僕「このテーブルが傾いてて、治そうと思って」

 と治らないので諦めました…。その時の女の子の反応は、ちょっと変でしたwww

 顔は、普通でした、体も普通でした。サービスも普通でした。さきほどの『ぐれふる』を体験してからだとものすごく物足りないなぁと感じたためか、なんだか最悪な気分になってしまいました……。

 フェラ中も、さきほどの『ぐれふる』のこを妄想しながら、やっとイケました…w
 
 ただ、筋肉を、ものすごく褒めてくれたことがなによりも嬉しかったです\(◎o◎)/!

 そしてその店をあとにしながら、先月にもらった、『新宿ラブコレ』の激安割引券が今月中までだということを思い出し、電車で新宿へ向かいましたw

 そして店に入り、その割引券でフリーで、たしか、3980円で入ってきました(´∀`*)

 10分ぐらい待ち時間で、案内だったので、待機室で少し待ち、案内されました。

 顔は、まぁまぁブスでした、体はまぁまぁよかったです。ただ会話が結構弾みました(´∀`*)

 そしてフェラがものすごい下手くそでした(*´∀`*)

 なんていうか、ものすごく頑張っているのは感じるんですが添えてる手で、すごい「ギュッ」っと強く握ってくるんです、それが痛かったです(-_-;)

 ただフェラ中僕は彼女の下を指で攻めまくっていると、もうびっしょびっしょに濡れてくれて、めちゃめちゃ感じてくれて、フェラがとぎれとぎれになってしまっていたのに興奮しました(*´∀`*)

 僕はフェラ中は、目をつぶり大宮の天使を想像していましたが、フラワーコールがかかり…

嬢「あと5分だよ」

 といい手コキ多めの感じにしてくれて、大宮の天使を想像しまくって、やっとのことで、抜けましたヽ(*´∀`)ノ

 嬢はいそいで後処理をして、名刺を書きに行き、すぐに戻ってきて、時間終了しているっぽいんですが。会話をしてくれました(#^.^#)

 すごい嬉しいことを言ってくれるんです。

嬢「すごい体でかいし、筋肉やばいし、顔怖いから、夜中渋谷のカラオケ屋の前にたってそうな感じがする、けどかっこいい!!絶対彼女いるでしょ?」

僕「いないよ」

 そしてそこで、しかも童貞だよ、っていうのも付け加えようと思いましたがやめときました…w

嬢「嘘だぁ~、絶対モテるでしょ?すぐ彼女ぐらいできるよ!」

 なんて嬉しいことをヽ(*´∀`)ノ

 すごい会話も弾んでたため、嬢も時間を忘れていたのかなぁ?

 何回かコールなってたっぽいけど、そのまま会話をしていると、ボーイの方がきて、かえってください、的なことを丁寧に言われたため、手をつなぎ、すこし明るいとこまで行くと

嬢「顔怖いけど、笑うと可愛い」

 なんてうれしい言葉をいただき、お別れしました。そして、思ったこと。筋肉をものすごく褒めてくれたことがなによりも嬉しかったです\(◎o◎)/!

 そして下手くそなフェラを受けてもっといい子で今日は終わりたいなんて思いまたまた池袋へ戻り『南の島』へ。ここでフリーで地雷がついたことが一回もなかったため、フリー宣言をすると40分待ちでしたが、待ちました。

 そしてシートに案内されて嬢登場!

 まぁまぁ可愛い、スタイルグット!こりゃイイ女だと、思い少し会話をしてからプレイ開始。

 最初んん(メ・ん・)?

 と思った、なぜなら彼女胸を触ろうとすると逃げる(メ・ん・)?

 そして抱っこの体勢にして、これなら触らせてくれるだろうとおもっていたのだが、体をくっつけてきて耳を舐めてくる、これはこれで気持ちいいのだが、僕も責めたい!がんばって胸を触ろうとするが、くっついていて触れない…

 そしてその体位でのキスをしている最中もうまく体をくっつけてむねを触らせない…

 そして、これは言わないと下脱いでくれないパターンのやつだな、と思っていたが、僕が脱ぐと彼女も脱いでくれた(メ・ん・)?

 そんな感じでフェラ開始、超おまんこガード、おっぱいガードフェラ…

 これはいったい…

 ただフェラが半端じゃなくうまかった、僕はもうお触りは諦め、フェラに集中した…。半端じゃないぐらいのうまさだった、これは一発目ならすぐにイっちまう感じのフェラだなぁとおもっていたw

 本日5発目だったのですが、難なくイケました\(◎o◎)/!

 そして余った時間会話をして、名刺をもらい、お別れ。

 いちばん嬉しかったことはやはり、筋肉をすごく褒めてくれたことがなによりも、嬉しかったです\(◎o◎)/!

 こんなに触らせてくれない子は初めてでしたが、こういう時もあるだろうと思い、帰りました…w

 てことで、僕の性欲はヤバすぎることが明らかになりました\(◎o◎)/!

 5発抜いてもまだ、行きたいなぁなんて思いながら帰りましたからヽ(*´∀`)ノ

 それにしても『ぐれふる』は半端じゃなかったですねぇ!!!絶対彼女の1時間コースを体験してきます!そして毎回イソジンうがい+アルコールティッシュふきふきが結構手間がかかりましたw

 ただ『ぐれふる』⇒『クラブグー』だけはそれをせずに行ってしまいました…(;゚Д゚)!

 それでは( ´・ω・`)ノ~バイバイ

 -了-
 
 ビルダーぴーまんの体力精力は世界一ィィィィーーーーッ!!!!超絶倫ィィィィイ~ン!!!!!

 というに相応しき一日。2013年2月23日。今後この日は「ぴーまん性欲爆発の日」として同士の心に深く刻まれることでしょう。

 しかし、恐れ入るばかりです。その体力、その性欲に…。そして、羨ましくなるばかりです。その行動力、その筋肉、そのルックスに…。

 朝からジムで汗を流し、その後池袋と新宿を行き来きするその行動力。それを可能にする体力。そして、行く先々で褒められる筋肉。しかも、笑顔がカワイイ。カッコイイ。絶対に彼女がいるだろう…その発言の数々。

 読み進めつつ何度…

 ぐぬぬ。

 となったことでしょう。ですが途中からは羨ましいというよりも尊敬。ただただリスペクトの気持ちしかなかったですね。

 だって一日5店、見事に5発。

 これですよ。日に5店舗行くという行動力もそうですが、その先々で見事に射精するその性欲&精力。チンポな表現。アッ間違えた。陳腐な表現ですが「凄いッ!」としかいいようがありません。

 おさらいすると…
 
 ジムで汗を流すことに始まり、池袋『ももクロ』これはオキニ。次に『ぐれふる』奇跡のナンバーワン待ちなし(この辺が神がかってますよね)。

 そして『クラブグー』で少々テンションが落ち(そりゃそうです。さすがに良いことばかりつづきません、新宿に移動して(ここで移動できるのが若さでしょうか)『ラブコレ』でのイケメン確定フラグ。で、再び池袋に戻って『南の島』で地雷と思いきや抜群のフェラでこの日最後の極大射精。
 
 推測するにプレイ時間、待ち時間、移動時間含めても恐らく全行程7~8時間での道程だと思います。つまり1日に5発ではなく8時間5発ということ。

 冷静に考えても恐ろしいほどの精力です。たぶん絶好調だったんでしょうね。抜いても抜いても性欲が湧き起こってくる。

 私も若かりし頃、そんな時期があったと記憶しています。ですが、ここまでの絶好調はなかったですよね。

 いやぁ~「ぴーまん」さん。驚かされました。笑わせてもいただきました。そして何よりも元気付けられました。

 私も年齢を言い訳にせず、常に若い頃の気持ちを持って「ぴーまん」さんのようにチャンスがあれば次に次に…とハングリー精神を持たねばと思いました。

 本当に本当にお疲れさまでした。いつも楽しいお話、感謝いたします(`・ω・´)ゞ

 それでは今日はこの辺で…。バイチャ♪

   
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

ピン散歩・フラ系発祥の地!川崎ピンサロ『フラミンゴ』を歩くの巻-後半-

素人童貞ピンサロ
 
 前半はこちら
 
 つづき。

 店内には待機嬢の歓談が変わらずこだましていた。

 嬢が来るまでの間、ブースに掲示されているランキングに目を遣ったり、次回イベントの告知を確認したり、閑散としていたものの周囲の様子を窺ってみたり…と、フラ系発祥の地・川崎『フラミンゴ』その原点にして総本山でもある店内を感じ入るようにチェックしていたら…

 額から汗が垂れた。

 入店してから薄々気付いていたのだが、店内どうにも暑く、やけに蒸す。30度近くあるのでは!?そう思えるほど店内は蒸し暑く、そのためウーロン茶をすする回数が増えた。

 ウーロンを飲む。置く。暑い。また飲む。これを繰り返していると、嬢が来た。

 「こんにちわぁ~♪」

 目がくりっとしたスレンダー系美人であるが、見るからに胸は小さい。だが別に落胆するほどでもない。

 嬢は「○○」と名乗った。そして私の顔を見て…

 「もしかして暑いですか?」

 と尋ねてくる。私は素直に…

 「うん。暑い」

 と回答。すると…

 「じゃぁ~脱いじゃえッ!」

 「えっ!?」

 いきなりプレイが始まった。積極的に服を脱がせにくる嬢。カーディガンを剥ぎ取り、シャツのボタンを上から順に丁寧にひとつずつ外していく。無駄のない実に手馴れた動き。シャツも簡単に脱げた。

 そして、残された砦はヒートテックのロンT一枚となるのだが、砦というのもおこがましい。これはあっさりと突破!簡単に脱がされてしまった。

 ここで嬢が乳首を軽く舐める。
 
 「ハァッハゥ」

 反応した私を見てニヤリと笑顔を見せる。そして…

 「じゃぁ~(下も)脱ごっか」

 と脱衣の指示。ここからは各自が自分の行動をする。私はズボンを抜ぐ。嬢はセーラー服を脱ぐ。

 出会ってからわずか2分足らず…。私たちは互いの事を何も知らぬまま下着姿で向き合った。

 「まだ暑い?」
 
 嬢が尋ねる。

 「暑いね」

 私が答える。

 「そっか。汗かいちゃうかもね」

 そう言って私の上に乗ってきた。見つめあう下着姿の男女。先にも述べたが彼女は目が大きい。クリッとしている。その大きな瞳で至近距離から私を見つめてくる。

 分かっている。言わなくても分かっている。これはキスのサイン!キスをしてそこから本格的にプレイを始めよう!そんなピンサロにおける暗黙のサインだッ!

 (良し。行くかッ!)

 私は気合を入れる。しかし、これが空回りしてしまう。あろうことか彼女の大きな瞳に照れてしまい、私は思わず目を逸らしてしまったのだ。

 「あぁーなんで逸らすの~」

 瞬時に彼女が駄目出しをする。しかも、答えが分かっているくせにわざと知らないふりをして…。

 「ねぇ~なんでー。なんで逸らすのぉー」

 と、からかう様に尋ねてくる彼女を前に…

 「恥ずかしかった。です…。照れちゃいました」

 と、ここでも彼女の目を見ることができず、伏し目がちに答えると…

 「カワイイ♪」

 と、言われてしまった。20近くも下の女の子からまさか「カワイイ」と言われるとは…。小っ恥ずかしいような、情けないような、嬉しいような…。様々な感情が心に渦巻いたが…

 四十路・童貞・オヤヂ。不思議と嫌な気持ちはしなかった。寧ろ、少し嬉しかったと、この時思った。

 その後、嬢から私にキスがされた。舌を絡めつつ唾液多め。痴女っぽいキスだった。

 そして、それを終えると体勢を入れ替え、両乳首を丁寧にリップ。冒頭の乳首舐めで、私がM男と判断したのか…。時間をかけたとても丁寧な乳首舐めだった。

 嬢は乳首を舐めつつパンツに手をかける。まずパンツの上から愚息をサワサワ。次にパンツの中に手を入れて生愚息をニギニギ&サワサワ。もちろん乳首舐めを継続したままで…。

 正直、この攻撃はM男の私にかなりのダメージを与えた。乳首と愚息への二点同時攻め。これに耐えかね、私は自ら…

 「脱いでいい?」

 と懇願し、嬢の返事を待たずにパンツを脱いだ。それをみて嬢もパンティーを脱ぐ。

 互いの恥部が露になる。それを見て愚息はさらに興奮する…が、その時に気付いたことがある。それは、彼女の腹筋が凄かったこと。もともとスレンダーなのでお腹周りはスッキリしている。だが、それを差し引いても彼女の腹筋はとても凛々しく雄々しかった。

 しかしながら、今はそれに着目するよりもプレイ。プレイを先に進めること。これが大事であった。

 ちなみにこの腹筋話はプレイ後に筋肉トークとして堪能した。

 では戻って現場。

 共にパンツを脱いだ後は、基本的な一連の流れ。おしぼりで愚息を拭く。竿だけでなく玉、玉裏からアナル

近くまで丁寧に拭かれ、フェラが始まる。

 正直テクニックはまあ普通。しかし、竿を中心に玉、玉裏、アナル限界近くまで舐める懇切丁寧なフェラ。
 
 ここまでの一連の流れもそうであるが、総じて彼女のプレイはこれと言ってテクが凄いというわけではない。ではないが、とにかく丁寧。ひとつひとつの行為・プレイがただただ丁寧だった。

 衣服の脱衣にせよ、乳首舐めにせよ、生フェラにせよ。シロウトならではのひたむきな一生懸命さではないものの、接客業として相手に気持ちよくなってほしいとの、相手に失礼がないようにとの…そんな仕事に対する丁寧さがあった。
 
 フェラが続く。伝えてあるとおりこれと言ったテクはないが、素直に気持ちいい。とはいえ、せっかく遊びに来て責められっぱなしというのもアレなんで、ここで軽く責めを試みる。

 ベンチシートの高低差を利用した横向きフェラの間から邪魔をしないようにチイパイを揉み揉み。さらに乳首をコリコリ…。

 だが特に反応はない。

 では次。上を諦めて下の方へ向かう。嬢は手マンされやすいように気持ち足を開脚する。

 ふむふむ。濡れ良し。というよりも恐らく仕込みだろう。が、濡れないよりは全然いい。さっきと同じくフェラを邪魔しないように手マンを試みるも…

 これも特に反応なし。

 少々寂しい限りだが、まぁ~よくある話。私は気を取り直しフェラに集中する。すると嬢がふと…

 「どこが気持ちいい?」

 と尋ねてきたので…

 「先の方かな」

 と伝える。

 すると舌を上手に使いカリ先をチロチロ。そして唾液をたっぷり含ませ咥え、カリを集中的に責めてきた。
 
 「おぉふぉ~。キモチイイ」 

 どうもこれがツボに入ったようだ。ちょうど手マンしていた興奮とこのカリ先の快感が相俟って、私は果てた。
 
 「い、逝くよ…」

 最後の一滴まで丁寧に絞りとられる。その後の後処理も完璧。そして、時間が来るまで裸で語りあう。

 この時のトークの中身は腹筋について。そしてそこから端を発した筋肉についての話。意外なことに彼女は仕事柄とても筋肉質だった。 

 そうこうする内にフラワーコールが鳴り、嬢が名詞を書きに一時退出。私はこの間に服を着て嬢の帰りを待つのだが、この時事件が起こる。

 プシューーーー。プシューーーー。プシューーーー。

 突如私の上空を霧のようなものが覆う。何事かと思い音の方を確認する。すると男子スタッフがこの一帯のプレイブース全体に何かスプレーのようなものを撒いていた。

 手に持つスプレーをよ~く確認する。なんと…

 ゴキジェット(らしきもの)だった。(後記:消臭スプレーの説あり)

 店舗が古いためゴキブリが出るのだろうか。それともそれとは違うなにかを退治しているのか。コトの真相は分からないが、とにかくまだ客がいるにも関わらず、その上空でスプレーを撒き散らすその行為。
 
 受付から案内。そしてプレイ中の巡回など。これまでスタッフに対し特にこれと言った不満を感じなかったが、正直これには少し気分を悪くした。

 この後、嬢が戻り名詞を受け取る。名詞を持ってくれば次回1000円割引になることの説明を受け、いよいよ退出。

 手を繋ぎ来た路を戻る。
 
 「(ありが)とぅござーいまぁすぅ」

 店内にスタッフのお礼がこだまする。そして、通路途上にある嬢の待機場脇で…

 「今日はありがとう」

 と、御礼のチュウ。しかし、真横には無数の嬢が待機?歓談?しており、どうにも照れくさい。その姿を見て嬢が…

 「また照れちゃって…」

 と、私をからかったが、この時も嫌な気は全然しなかった。

 嬢にお礼を述べ店内を後にする。受付のスタッフからお礼を言われ扉を開けると…そこは本降りの雨。

 ……

 …… 

 傘のない私はその場で呆然と立ち尽くす。するとその姿を見て受付スタッフが…
 
 「これ使ってもらって大丈夫っすよぉ」
  
 と、ビニール傘を差し出してくれた。

 途中、スタッフの少し不機嫌な行為もあったが、最終的には嬢と受付スタッフの丁寧な接客に触れて、今回のピン散歩-満足の行く結果で終えることができましたとさ…。

 -おしまい-

-追記-

 同士からのご指摘にもありますが、噴射したものはゴキジェットではなかったような気もします。今にして思えば臭いの消臭スプレーのような(その後いい香りはしませんでしたが)何か他のものだったと言い切れなくもありません。

 スプレーを撒かれたことは事実ですが、その中身には確信がありません。ここに追記のうえ、誤解を与えました同士はじめ店舗関係者様にお詫び申し上げます。

 誠に申し訳ございませんでした。 

 
~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.「ピンサロやめれますか?やめれませんか?」

止める覚悟ができた
将来的に止めようと思う
やめる気がない、やめない!
やめたいけど、やめれない
もう卒業している

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ