ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

熱気ムンムン!店内まさに鉄火場!川崎ピンサロ『メガチュッパ』-後半

素人童貞ピンサロ
 
 ようやく番号を呼ばれ、爪のチェック&消毒。そしてマウスウォシュをして、いざ!案内。受付奥の通路を通り大音量のBGMが流れる店内へ足を踏み入れると其処には…

 くんずほぐれつ裸の男女が戯れる異空間の世界が…。

 薄暗い店内は男女の情事で熱気が充満しており、「暖房で暑い」というよりも「熱気で蒸す」という具合にジメっとした汗を掻いたのを覚えています。
 
 さて、気になる座席環境ですが、席は真っ赤に燃えるフラットシート。大きさは、そうですね…横150×縦90ぐらいでしょうか。決して狭くなく、また格別広いというほどでもありませんが、やや大きめと言えるサイズです。

 周囲を覆う衝立は60センチぐらいでしょうか。膝立ちになれば周りを見渡せますが、座ってしまえば安心。入口をカーテンで遮断してしまえば、何も見えませんし、ナニを見られることもありません。

 店内にはこれと同じタイプのブースが約10席。そして、店内右奥にベンチシートが約3席?で合計13席ほど…。決して広い店内ではありませんが、座席の配置や席種を工夫することで許容量の限界まで席数の確保に努めたと思われます。
 
 嬢曰く「1階よりは2階がやや広い」とのことなので、仮に1階を10席前後とすると上下階合わせて約20席近くあることになり、当日の混雑具合を考えるとほぼ全席フル回転ということに…。

 であれば店内熱気に包まれて当然。先にも触れましたが、待機しているだけで額からジワっとした汗を掻く状態です。

 うろ覚えですが、2階店内図を添付しておきます。何かの参考に…。

 tyupa














 さて、待機中ですが、この時間はいつものように周りの声に耳を澄ませます。すると聞こえてきます!色々な音、声、笑い声が…

 (*´Д`)ハァハァ

  ああんっ…だめッ…キモティ 

 おぉ~あっあっ。そこそこ…

 キャっキャ。アハハハ…

 卑猥な擬音に紛れて聞こえてくる男女の喘ぎ声。そして楽しそうな会話に笑い声。2階計13席(推定)。想像するにその全てがフル稼働しており、その全ての席から聞こえる、楽しくも魅惑的な声無き声…。
 
 師匠曰く、ここ『メガチュッパ』は「現、川崎No1優良サロン!間違いなし」とのこと。

 これからプレイを行う私でしたが、入店したときの同士の数。案内待ちのあの時間。そしてこの店内の熱気に混雑状況…。    

 熱気ムンムン。店内まさに鉄火場状態。お客に嬢にスタッフゥー。この狭い空間に一体何人の人間が入り乱れているのか?

 魑魅魍魎。阿鼻叫喚。無間地獄。忘我混沌。

 これだけの熱気に包まれ、これだけ店内が賑わっていたら仮に嬢が地雷でも他ブースの熱に煽られて自然とプレイにも力が入るのでは…と、そんな妄想をしたいたら、マイクアナウンスの声と共に現れました。

 本日の対戦相手「○○」ちゃん。
 
 おさげ髪が可愛い19歳の女の子。色白で小柄。総じていわゆる“チビぽちゃ”といった体型ですが、残念ながら胸は少し小さめです。しかし、全然問題ありません。

 「こんばんわ」

 と軽い挨拶後、横に座りスグに軽いキスをひとつ。そこから「お仕事帰りですか?」「いくつですか?」「こういうところには良く来るのですか?」と定番の質問を経た後、一言。

 「暑いですね」⇒「うん。すっごい暑い」

 これが切欠でプレイに入りました。両者服を脱いでの全裸プレイ。互いに着衣している衣類はパンツと靴下(嬢はルーズソックス)という状況です。

 プレイの流れは至ってシンプル。

 上に乗ってハグ&キス。乳揉み&舐め。合間にお尻サワサワ。そして頃合をみてパンツを脱いで、おしぼりで綺麗に拭いて生フェラ開始。この時の体勢は、壁側にもたれて足を広げてその間に嬢が四つん這いでフェラをする、フラットシートでの基本姿勢。

 ですが…

 ご存知のようにこの姿勢になると胸を揉み難ければ、物理的にアソコも触れない。いわゆる、ただフェラをされているだけという状況に陥ります。
 
 正直ある程度、相互愛撫などを楽しんだ後、フィニッシュに至る最終段階でこの姿勢を持ってくるのはいいのですが、最初から最後まで終始この姿勢だと…

 う~ん、この(==)

 となるのは必定。  

 とある同士が…

 「メガチュッパのランカーはもはやヘルスの域」

 とおっしゃっていましたが、いくら優良店とはいえフリーはフリー。この混雑状況で少しの待ちで即座入れることを考えても、どうも彼女はフリー要員のようです(言葉は失礼ですが)。

 その証拠にプレイは淡白すぎるほど淡白で、こちらから何かをリクエストしなければ、この基本スタイルのフェラが延々と続くという状況でした。

 一応、「手マンがしたい!」ということで、サイドに回ってもらい足を上げてのフェラをしてもらいましたが、クンニや69の要求はせず今回はそのままフィニッシュという形になりました。

 ルックスもスタイルもそう特に悪い子ではなかったのですが、どうも積極性に欠けるというか、事務的なプレイ。相手を楽しませようと気遣う気持ちはあるのですが、それも最低限クレームが起きないように“こなす”といった感じで、人気嬢に等しく見受けられる「気持ちよくなってもらいたい」的なプロ意識は感じられませんでした。

 熱気ムンムンの店内に煽られるような濃密なプレイを期待していましたが、フリーですからこれは仕方のないところですね。

 しかしながら、これで『メガチュッパ』の評価が落ちるということはありません。

 この店の凄いところは、居ながらにして次への期待を感じてしまうところ。それは店内の混雑具合もそうですが、次々に聞こえる本指名のアナウンス。しかもダブル・ロングコースで遊ぶリピーターがとても多いことです。
 
 普通ただ可愛いだけではダブルで遊びません。それ(可愛い)+プレイが良いこと。これがないと料金が2倍になるロングコースを通常選択しないでしょう。

 「メガチュッパのランカーはもはやヘルスの域」

 この言葉の真実を私はこの日、居ながらにして垣間見ることができました。

 入店時、案内待ちの時間。そして案内時と退店時に通路から見たあの光景。

 Dキスひとつするにも手を絡めあって密着する。向かい会ってキスをしながら下では手マンと手コキをしている。こちらにまで音が聞こえてきそうな熱のこもった69。隣に座って男に肩に頭つけてのラブラブ親密距離。

 硬軟両面を使い分けるというか、柔よく剛を制すというか。イチャイチャなら徹底的にイチャイチャ。過激プレイなら限界まで過激に。

 ただサービスをするだけではない+αの魅力。そんな魅力を持つ嬢が多いからこその人気⇒混雑⇒波及⇒鉄火場状態=「現在、川崎ナンバーワン」の評価なのでしょう。

 拘らなければフリーで遊んでも問題ないでしょうが、『メガチュッパ』の『チュッパ』たる所以を知るなら指名。これをお薦めします。

 「エースを狙えッ!」ならぬ「ランカーを狙えッ!」

 この方向で行けばまず間違いなく外すことの無いお店と言えるでしょう。

 それでは今日はこの辺で…。バイチャ♪


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

熱気ムンムン!店内まさに鉄火場!川崎ピンサロ『メガチュッパ』-前半

素人童貞ピンサロ

 こんばんわ。バカイチです。

 今日はお店体験記のお時間です。ご紹介するお店はコチラ…

 川崎ピンサロ『メガチュッパ』です。



 いい名前ですよね。可愛いようなイヤらしいような。特に“チュッパ”の部分が、若いギャルとの濃厚接吻をイメージさせるような…

 (* ̄◎ ̄*)ブッチュウゥゥゥン

 今回はこの川崎ピンサロ『メガチュッパ』を前後半の2回に分けてお届け致します。では早速参りましょう!

 「熱気ムンムン!店内まさに鉄火場!川崎ピンサロ『メガチュッパ』-前半」

 ですッ!!

 それでは例によって基本システムのご紹介から。

☆完全マンツー 6000円~
☆店舗は上下階の2階立て
☆店頭の看板が違うので知らないと迷う
☆系列にはあの『気分上々』はじめ人気店多数。

 最近の休日はもっぱら神奈川遠征です。電車を乗り継ぎ神奈川に入り、そこから再度電車を乗り換え色々な地域へ…。春の陽気を感じて歩く神奈川はまた格別で、特に海岸沿いが近いエリアではご当地の旬の地魚などを食しつつ、ついでに女体も食す!

 最高です!まるで「ぶらり下車の旅」のように楽しむピンサロ遠征。

 ただ抜くこと目的にするのではなく、何かのついでにピンサロを楽しむという“ゆる~い”気持ちで遊ぶと、いつもとは違った角度でピンサロを捉えることができるような気がしてとても不思議な心地に…。

 とある同士に言われました。

 「最近ピンサロを紹介することが義務になってきているのでは?昔は前フリや野球の話題やピンサロに関係ないこともありました。それも面白かったですよ」

 …と。確かに最近は新店が出来ては人柱に。ボッタクリに煽られては潜入捜査に…と少々肩肘を張っていたような気もしなくもないです。

 ですが、このようにゆったりと時の流れを感じて楽しむピンサロ遠征。抜くこと最終目的にしないことで、今まで以上にピンサロを身近に感じることができる。新しい発見と言うべきか、初心に帰ったと言うべきか、とても新鮮な気持ちで休日を過ごすことが出来ています…

 が、この話はまた折に触れてするとして…

 今日のお題は川崎ピンサロ『メガチュッパ』です。都内最高峰サロン『気分上々』の系列姉妹店になる、いわゆる「上々系」にあたるお店。他姉妹店には吉祥時『ガールズガールズガールズ』や八王子『チョコチップ』などで、系列店内どのお店で遊んでもまず満足出来るであろう優良サロングループのひとつですね。

 まだ都内から近い川崎ということで、仕事帰りに利用できる反面、最も安い時間帯に突撃できないというデメリットもありますが、こればっかりは致し方のないところ。休日は平塚や小田原方面に向かうため、川崎など通いやすいところは、平日終業後に体験する他ありません。

 現にこの日も川崎駅に到着した頃にはもう真っ暗。そこから『ピンサロ探検隊』の地図を頼りに目的地に着いたとき、時刻は20時前を指していました。

 ここで一つ注意です。

 ご存知のように今日紹介するお店は川崎『メガチュッパ』です。しかし目的地に着いて戸惑うことは、店頭の看板の名前が違うこと。正確に伝えるならば店頭看板ではなく店舗外観に貼り付けられている看板なのですが、その名前が『メガチュッパ』ではなく『ラブストーリ』と後は『何とかステージ』だったかな…とにかく『メガチュッパ』という文字がないのです。

 当日、私は一度素通りしてしまいました。その後、数十メートル歩き何か可笑しいと思い引き返したところ、目的地にはどこにも『メガチュッパ』の文字がありません。ですが、店頭外観は確実にピンサロのそれです。

 しかしながら、いざ突撃して、もし違うお店だとしたら…との思いが頭をよぎり地図と目の前の場所を照らし合わせつつ入店にを躊躇していたら…

 同士に先を越されました。が、その勢いを借りて私も入店することに。結果、間違いありません。『メガチュッパ』です。

 ということで、初めて訪れる方は店頭の名前が違うため戸惑うかもしれませんが、自信を持って入店ください。
 
 さて、戻って現場。

 同士に続いて入店する私。すると、ちょうど先に入った同士に防がれ、玄関先で待っていると…

 「奥の方、そこで立ち止まらないで中に入っておまちください!!」

 と、少しドスを利かした声で注意されたので、そそくさと店内奥へ。入るとスグ右手に待合室。なんと6名ほどの同士が待機しておりました。

 (うおッ!予想以上に混雑している…)

 思わぬ混雑に少々面食らいながらも空いている端の空間に着席。そして、いつもながらの人見知り空間に緊張しつつも、それを悟られないように素知らぬ顔で待っていると…

 「次、受付待ちのお客さまぁ~」

 と、声が掛かるも自分を指定されているのか分からずにキョロキョロ。しかし、誰も立たないので私だと分かったその刹那…

 「次の方ぁぁ~~」

 と、急かすような大声。私は急ぎドア付近の受付へ向かいました。

 「ご指名は?」

 「ないです」

 「はいフリーの方ですね。じゃ~お2階へ」

 (んッ!?)

 待合室奥にプレイスペースが見えたので、てっきりそこに行くと思いきや…まさかの2階移動。思えば店頭入口の横に細い通路があり、そこから階段が延びていましたが、さか上下階セットのお店とは。

 と、驚きながらも受付左にあるドアから一度外に出て階段で2階へ。ドアを開けると1階に比べて小さな受付空間。受付対面の壁には多数の在籍写真。一体何人いるのか…。とても数え切れません。

 さて、2階受付での問答。

 「フリーのお客さまッスね。何か割引チケットはありますか?」

 とヤンチャそうな店員が、少しぶっきらぼうに尋ねてきます。私は…

 「ないです」
 
 と、即答すると…

 「初めてッすか?」

 との返事。

 「はい。初めてです」

 「では7000円ッスねぇ~」

 との掛け合いを経て、料金の支払い。そして…

 「当店はピンサロなんで本番行為、素股…なんちゃらかんちゃら(途中省略)は禁止です」

 と、新規客対応の注意事項を受け、お釣りを受け取り…

 「20分待ちです。そこでお待ちください」

 と、番号札を渡され強制待機を強いられました。

 (待つのかよ!先に言えよ!)

 と、思ったのは恐らく私だけではないでしょう。

 そうして私は2階の受付兼待合室で少しばかり待機することに。この間、壁に貼られた在籍写真を見たり、モニターに流れるエグザイルのライブDVDを鑑賞したり、ただでさえ狭い空間。その中に受付スタッフと私だけという時間は、苦痛以外の何者でもありませんでした。

 ですが、常時2人っきりという訳ではありません。私が呼ばれるまでの約20分。この間に何人の同士が私の目の前を通り過ぎたことでしょうか?
 
 来店する者、外出中から戻ってくる者、プレイを終え満足顔で退店する者…。

 とにかく来客が続きます。この流れはこの後私が呼ばれ、プレイしている間も続きます。ほぼ10分とあけずに来客&退店。この後でも触れますが、この日、平日の夜にも関わらず店内は大盛況。まるで鉄火場のようでした。

 で、待つこと約20分。

 ようやく番号を呼ばれ、爪のチェック&消毒。そしてマウスウォシュをして、いざ!案内。受付奥の通路を通り大音量のBGMが流れる店内へ足を踏み入れると其処には…

 つづく。


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

【同士体験談】衰え知らずの貴婦人。巣鴨ピンサロ『マドンナ』の巻

素人童貞ピンサロ
 
 こんばんわ。バカイチです。

 今日も【同士体験談】にてお愉しみください。

 投稿者はこの方「いけぶく郎」さん。体験したお店は古きよき時代の象徴!巣鴨ピンサロ『マドンナ』です。

 エロ体験記なのになぜかエロを感じさせない。不思議と神々しさを感じさせるスラスラ読み易い体験談。私の意味のない長文体験と違い短文で的確にポイントを突く、とてもイメージし易い体験談ですので、参考になる方も多いことでしょう。

 それではお愉しみください。

 「【同士体験談】衰え知らずの貴婦人。巣鴨ピンサロ『マドンナ』の巻」

 ですッ!
 

 バカ一代様

 いけぶく郎です。

 今日は懐かしの?、そして伝説になりつつある巣鴨ピンサロ『マドンナ』をレポします。

 初めてピンサロを経験したのは巣鴨の他店だった事を懐かしみながら、駅を降り『マドンナ』へ。平成になってだいぶ時が経ちましたが、マドンナは昭和感満載のピンサロです。

 数年前は開店と同時に行列が出来ましたが、今となっては閑古鳥…。No1嬢が移籍した結果らしいです。

 料金を支払いフロアへ案内されました。昭和系ピンサロ特有のフロアは全体を見渡せます。

 シートに腰を下ろし暫し待つ。直ぐに柔らかい声で「お待たせしました」と振り返ると、昔懐かしや人気嬢登場です。
 彼女は伝説の嬢として、巣鴨を歩けば花が咲くと言っても文句のない嬢です。でも時は経ち続けてるんだなと言いたくなるほど、女の子→女性にステップアップしていました。(私は30半ばを過ぎていますがステップダウンしてます)

 だが品の良さや、若い女の子にはない余裕、これから名前も知らない男のチン○を気持ち良くさせなければいけない、というような迷いは一切感じない貴婦人でした。

 軽いキス~ディープキス~乳揉み~生乳揉み~パンツ越しにクリ刺激。そして貴婦人はキャミソールを脱ぎ、パンツを脱ぎ、股間を刺激し、やがて山なりになったパンツを脱がせてもらい、登頂開始です。

 貴婦人は山なりの元を見て、微笑みました。

 あ、あ、あ、あんなに優しく逝った後のような微笑み。

 数年前にも微笑みを経験しましたが、彼女のプロ意識は凄まじいものがあると再認識しました。そして口に含み、貴婦人の口と舌のダンスがはじまり、いつもより早目に放出してしまいました。

 最近は若い女の子ばかりで、未熟なプレイで、最終的に手こき放出とピンサロの意味を唱える日々でしたが、やはり伝説のピンサロ街の貴婦人は違いました。まだまだ現役です。

 一回目のプレイが終了し、繋ぎの女の子が来ました。(昭和系ピンサロは花びら回転が基本です。)

 彼女は若い方だと思います。山は谷のまま繋ぎは終了し、再び貴婦人登場です。

 昭和系ピンサロは30分で複数人付きますが、流石に30分で二回放出は厳しいと思っていました。ただそこは貴婦人、並の人間ではありません。触られもしないのに谷が山へ…そして口と舌のダンスに動きを任せ、一回目より大放出してしまいました。

 最後に微笑みながら山をおしぼりで拭き終了しました。

 昭和系ピンサロは他客や店員が気になりますが、技術は一流です。巣鴨は安価で遊べるので、給料前はお勧めです。

 -了-

 いけぶく郎さん。お疲れ様でした。山からの雨水が河へ流れるがの如くスラスラと読める体験談。いや、これは詩。まるでエロ詩吟を聞いているかのような心地で読み進めることができました。

 巣鴨の貴婦人。

 綺麗で妖艶ながらも飾り気がなく嫌味がない。お客を持て成すという事に対して余計な力みがなく、どうすれば男が男性が喜ぶかを知っている…そんな女性が頭に浮かんできては、昔通った巣鴨の情景が思い起こされてきました。

 最近はもっぱら学園系ヤングサロンばかりでしたが、いけませんね。オールウェイズ4丁目の巣鴨。古きよき時代。昔ながらのハード系回転サロン。あの頃の興奮と刺激を忘れていたようです。

 桜の散る前に御三家(現在は御二家)詣でをしてみたくなりました。

 いけぶく郎さん。あの頃の気持ちを思い出させてくれて、ありが㌧♪


~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~ にほんブログ村 その他ブログへ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.「ピンサロやめれますか?やめれませんか?」

止める覚悟ができた
将来的に止めようと思う
やめる気がない、やめない!
やめたいけど、やめれない
もう卒業している

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ