ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

新店・新宿ピンサロ『ラブコレ』は国分寺『ラブガール』の系列店だった。ではその中身やいかに…??

素人童貞ピンサロ

 
 連休が終わってしまいました。新人類でもないので、「五月病になっちゃったよぉ~(=゚ω゚)」という事はありませんが、やはり連休明けは少々ダルいです。

 
 ダルも負けちゃったし…。

 
  ε=“(・ω・ノ)ノ゛お~っと! イッツ ア ファ~ザ~ズ ジョーク。略してオヤヂギャグです。

 
 どーも。素人童貞です。

 
 たった4日間の休みとはいえ、連休は連休。1日1日盛大に羽を伸ばしたこともあり、やはり連休明けは想像通りの気だるさ。ゆえにテンションも普段に比べて不安定な私ですが、今日は皆さまにお約束した通り、歌舞伎町にオープンした新店『ラブコレ』に突撃してきました。

 
 突撃前は…

 
 歌舞伎町かぁ~。情報化進む時代だ。まさか何も無いとは思うが、必要以上のお金、貴重品は持って行かないでおこう!

 
 と、久々の歌舞伎町体験に多少の不安を覚えていましたが、我が同士であるDC様からの報告により、当該新店が、国分寺『ラブガール』の系列店であることを知りました。

 
 その瞬間、不安は一掃。そして、大いなる期待が私の胸を覆いました。

 
 国分寺『ラブガール』といえば、DC様の報告にもあるよう相当の優良店であります。私は少々活動範囲外ということもあり、体験情報は数回のみと乏しいのですが、そのいずれも大満足。もう少し住まいから近ければ…と何度も無念の涙を流したものでした。

 
 そんな優良サロンの系列店が我がテリトリーに誕生の報。

 
 不安から期待。失望から希望・願望。まさに「渡りに船」とはこのこと…です。

 
 ……(-_-;ウーン ちょっと違うかな…。

 
 まぁ~何はともあれ。後は突撃して報告するのみです。

 
 おっと前振りが長くなりましたね。さて、肝心の『ラブコレ』体験記ですが…結論から言うと僕、満足!ですが、もう夜分も遅いので、仔細報告は明日にさせていただきます。

 
 ブー!('ε'*) ブー!('ε'*) 

 (`ε´)ぶーぶー 

 \(*`∧´)/ ムッキー!!
 
 皆さまからすれば、散々待たされた挙句、明日かよっヾ(ーー )ォィ 期待から怒りへ…

 とまぁ~こんな感じでしょうが、なにぶん連休明け不安定なテンション。ちょっと新店でスッキリしたとはいえ、うまく文章をまとめる時間がありませんので、申し訳ありませんが、明日またこの時間にご再訪ください。

 
 それでは今日はこの辺で。
 

 勝手ながら… \(o|o)/ジュワッ  

 おやすみなさ~い♪
 

にほんブログ村 その他ブログへ
読んだら押してやぁ~

ちゃんと押してやぁ~

【全裸データ追加】全4店舗・荻窪ピンサロ一覧

素人童貞ピンサロ

 
 連休も残すところ今日を入れてあと二日。祝日の時の速さの進みかたに、少々驚きを覚えている素人童貞です。


 どーも。おはようございます。
 
 いやぁ~連休でぼぉ~とする訳でもなく、方や忙しくする訳でもないのですが、休みの日は時間の経過がとても早く感じます。

 
 4日も休みがある。さて何をしようか?ドコへ行こうか?アレもできるな。コレも行けるな…と考え、それを実践しているも、気がつけば残りの休日はあと2日。まだまだ、ヤリたいことはあるのですが、到底時間が足りそうにもありません。

 
 なので、今日も早速本題へ入りましょう。

 
 今日は「ピンサロ全店紹介」をお届け致します。場所は先日、高円寺と同時調査を行った荻窪ピンサロです。

 
 荻窪ピンサロといえば、つい先日、待望の4店舗目となる新店『セーシェル』を発見したばかりですが、全体的に捉えれば…店舗数が少ないため、沿線近隣にある吉祥寺や高円寺へ目を向ける方、足を向ける方が多いと思います。

 
 がしかし、失礼を承知のうえで、敢えて言いましょう。

 
 「それは素人のする事だ」…と。

 
 店舗数が少ないからといって、荻窪ピンサロを素通りするのは…愚の骨頂。「木を見て森を見ず」という他ありません。

 
 確かに、荻窪ピンサロよりも吉祥寺ピンサロの方が、店の数も多く、若くて可愛い女の子も多いでしょう。高円寺ピンサロにしてもそうです。店の数も多く、それだけ色々なタイプのお店を巡ることができる。

 
 私もこの論に異論はありません。ですが、一言だけ言わせていただくならば、荻窪ピンサロは“少数精鋭”であると言うこと。

 
 新時代のヤングサロン。回転系コスプレサロン。職人系濃厚サロン。

 
 現在のピンサロ界を担う3種の人気サロンのうち、いずれもトップクラスの実力店が荻窪には存在するのです。

 
 実際、地域内には4店3種しかありません。しかしながら、この4店が互いに違うカラーを持ち、その各々が値段以上のパフォーマンスを発揮する。こうして、店舗数は少ないながらも、互いが切磋琢磨することにより少数精鋭のピンサロ地域として、荻窪ピンサロは成り立っているのです。

 
 決して店舗数だけでその街にあるピンサロの実力を測ってはいけません。荻窪ピンサロがその最たる例だと私は思います。

 
 すみません。また熱くなってしまい、少々説教くさくなってしまいました。

 
 それでは以下、少ないながらも実力を備えた全店紹介です。



  「荻窪ピンサロ全店一覧」

 
 調査日:2012年4月29日(日)
  
 公開日:2012年5月05日(土)

 更新日:2016年7月23日(日)



荻窪駅 ピンサロ店舗地図はこちらPC&スマホ - モバイル版マップ -

西荻窪駅 ピンサロ店舗地図はこちらPC&スマホ - モバイル版マップ -


荻窪ピンサロ一覧

西荻窪ピンサロ一覧

-以下、閉店-

×キュンキュン 学園サロン 完全マンツー 6000円~

▲インフィニィティⅡ(2013年1月中旬に閉店)
HP 体験談


 
 あくまでも調査時点での最新データになります。

 
 今後新店や閉店があれば随時更新していきますので、もし何か情報に誤りがありましたらどしどしコメント欄よりご連絡ください。

 
 以上。荻窪ピンサロ全店紹介でした。
 
 皆でピンサロを盛り上げていきましょう!


にほんブログ村 その他ブログへ
各種ランキングサイトの

アップに

協力するんですッ!クゥ~

綺麗な店内に3席の半個室空間 大塚ピンサロ『キラキラ』

素人童貞ピンサロ

 
 久々の連休とあって昨晩、撮り貯めた野球関連のテレビを見ながら、しこたまビールを飲みました。

 
 こんにちわ。少々二日酔いの素人童貞です。このブログを書き留めている今も、胃がムカムカしています。なので、今日は余計な前置きなしに、早速本題に入りたいと思います。

 
 今日は大塚ピンサロをご紹介したいと思います。

 
 既にお気づきと思われますが、私は大塚ピンサロによく行きます。それは現時点で最も体験記を紹介していることからも分かるでしょう。

 
 理由は会社からの帰宅ルートということがひとつ。そして、店舗数が多いこと、そして回転系のお店が多いことの3点が挙げられます。

 
 私は欲張りなので、「出来れば一度に何人もの女性と愉しみたい!」そんな性癖を持ちます。まぁ~言葉を変えれば、ただの貧乏性とも言えなくもないですが…。

 
 そこで、今日紹介するお店は…回転系!ではありません。完全マンツーのお店です。
 
 ヾ(?。?*)ドナイヤネン

 
 とお思った方もいるでしょう。散々前振りしておいて…とね。

 
 まっそんな日もあります。気にしないでください。

 
 さて、お店の名前ですが『(ニュークラブ)キラキラ』といいます。なぜか「ニュークラブ」と店頭の看板に記載されていますが、正真正銘のピンサロになります。例によって公式OHPを持たないお店になりますので、気になりながらも敬遠されてきた方も多いのでは…。

 
 では基本システムの紹介です。


☆完全マンツーマン
☆店内は超キレイ。クラブみたい。
☆昔は完全個室。でも今は…

 
 大塚ピンサロに詳しい方はご存知でしょう。この『キラキラ』かつてはだだっ広い店内を二つに区切った、布団敷きの完全個室店だったことを…。

 
 ピンサロなのに布団に横たわり、終始寝そべっての相互ヘルスプレイ。

 
 これが大塚ピンサロ『キラキラ』の代名詞でした。 

 
 私も初めてこの部屋に足を踏み入れたとき…
 
 (゚0゚)ハッ まさか…ちょんの間!?

 
 と思ったものです。

 
 がしかし、やはりヤリ過ぎたようです。当局の指導により完全個室は閉鎖され、今ではいかにもピンサロらしいピンサロにマイナーチェンジしてしまいました。ただ、それでも店内は清潔で広く、座席に関しても十分なスペースが確保されています。

 
 では現時点での『キラキラ』の詳しい店内情報を解説していきましょう。

 
 看板にある『ニュークラブ』の文字が示すように、店内はとても綺麗。店内はやや暗めで、時折指すピンクの照明が、なんともオッパブっぽいというか、エッチな雰囲気を盛り上げてくれます。
 
 気になる席は、シンプルなベンチシート。大きさは標準よりやや大きめ。以前の布団敷き完全個室と比べたら、広さや自由度は比較にもなりませんが、以前に比べると「何ともピンサロらしくなったなぁ~」という感じです。

 
 ただ、席は全部で3席しかなく、また絶対に各席同士が視界に入らぬよう配置されていますので、仕切り等はなくとも遮蔽率は完璧。なので、今も完全個室とは言えませんが、ある意味個室のような感じでお楽しみいただけるでしょう。
 
 そして、席がこのような状況なので、プレイもオール全裸での密着プレイ。熟練の手馴れた嬢が、壁と席を上手に使い、色々な体勢で絶妙の性戯を繰り出します。
 
 キス、乳首舐め、玉舐め、パイズリ、座位素股…

 
 こちらも負けじと、乳頭いじり、手マンにクンニ…

 
 くんずほぐれつの濃厚なプレイです。

 
 数度の体験上、嬢の平均年齢は推定30代半ば~後半。ただし、大塚に生息する予想の上をいく怪物ではなく、いかにもお仕事きっちり系のプロ意識の高い女性。容姿などは個人個人の判断になりますが、接客に関してはピンサロで味わえる最上のものと言っても言いすぎではないと思います。

 
 しかしながら、在籍人数は非常に少なく、恐らく全体でも4,5名程度かそれ以下。また、席数が少ないという事も影響してか、1人で営業しているケースも珍しくないと思われます。

 
 看板には40分と記載されていますが、嬢が少ないため、混雑時(といっても2人入れば混雑になる)は20~25分程度に時短されることもしばしば。ですが、その時にまだ射精していなければ30分はしっかりサービスしてくれます。

 
 時短とは言っても射精後の時短なら、私は特に問題視しません。なんせ、脱力感たっぷりですから。

 
 料金は最低4000円~で、18時以降5000円、その後も+1000円程度と思われます。実際に私が支払った額は4000円or5000円のいずれかしかありませんが、ラスト(21時以降)の時間帯はもしかすると6000円になるかもしれませんので、あくまでも推定のお話。実際遊びにいく際は、店頭の看板を参考にするといいでしょう。

 
 では総括です。

 
 大塚ピンサロ『キラキラ』綺麗な店内で、ムード良く過ごせるサービス重視のピンサロです。過去あった個室はもうありませんが、現在の席でも遮蔽性は守られ、スタッフの巡回もないため、全裸にて気兼ねなく楽しめる。嬢も決して若くありませんが、その分、意識が高く、またサービスはきっちり職人肌。
  
 “抜く”ではなく“抜かれる”そんな感じの濃厚サービスを楽しめるお店と言えるでしょう。

 
 2000円・末端価格の場末サロンと新時代のヤングサロンのちょうど中間にあたる、いかにもピンサロらしいピンサロですね。
 
 ぜひご参考ください。

 
 それでは今日はこの辺で。良き祝日を…。


→もっとピンサロ情報を知る
にほんブログ村 その他ブログへ
押します!押しますっ!

押されます!押されますっ!
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング
ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ