ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

東京都北区赤羽 本サロ潜入調査・第一話 イメージクラブ『○○○○』前半

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

⇒本サロ潜入調査・序章はコチラから


akabane1

2018年 4月某日 午後20時すぎ

昼の暖気が生温い夜風になって吹きつけている。赤羽の街はいつものように酔客で賑わっていた。

東口を出て一番街とは真逆へ、にぎやかな飲み屋街とは対照的な、しかしある種 一番街よりも大人の地域へと歩を進める。

頃合いを見て左折、、さて、徘徊を始めようか。

とその前に、今後登場してくる人物と物語の予定を伝えておこう。

 
東京都北区赤羽 本サロ潜入調査 主要人物 

☆初老のひげダルマ(第一話・前後半)
ban


☆昭和の客引き(第二話)
staff


☆五十路の夜鷹(第三話)
bba

そして、素人童貞コトわたし、バカイチだ。

わたしは、この3人から赤羽の本サロ事情のすべてを入手した。時になに食わぬ顔で、時に知ったかぶりを交え、時にテクを駆使し、上京者を装って、身体を張って情報を得た。

とりわけて何も難しいことはしていない。一連の会話が偶然にも一本の道になってゴールまで辿り着いた、ただそれだけのことだ。

それでは早速、登場人物との会話を基にその道を辿っていこう。


東京都北区赤羽 本サロ潜入調査・第一話 イメージクラブ『○○○○』のひげダルマ

pon

その爺は突然現れた。どこからともなく、気がつけば手の届く距離、次の瞬間には半ニヤケの顔が真横にあった。

野球帽をかぶり、分厚い丸メガネを掛け、口から顎にかけて豊かなひげを蓄えた小太りで小さな身体。声は酒やけしたかのようにしわがれているが、滑舌良く、耳の聞き取りもい悪くない。

イメージ的には手塚治虫作品に出てくる「伴俊作(ヒゲオヤジ)」を悪者にしたような感じだろうか。

ban

ヒゲオヤジではなんだから、彼を「ひげダルマ」と呼ぶことにする。

ひげダルマの第一声はこれだ。

ごめんねぇ、まだ女の子きてないんだわ。

なぜ謝られたのか、少し時を戻そう。


怪しすぎるお店『○○○○』

maririn

徘徊が3周目に入ったころ、ちょうど作戦変更を試みた頃合いに、ふと怪しげな看板が目についた。

イメージクラブ『○○○○』 
只今の価格10000円
花びら回転もアリ

看板が示す先には階段があり、2階に店舗があるようだった。

一見して風俗店。だが、見るからに怪しく、見るからに入りにくい。得てしてこの手のお店の店頭には呼び込みのオヤヂが居るものだが...

周囲を見渡し、客引きがいないかを確認する。看板前に立ち止まり興味があるぞと装ってみても、誰も声をかけてこない。

なんだろうこの感じ。わたしが不自然すぎるのか。それとも誰もいないのか。まさか私服警官とでも思われているのだろうか。

ははは、そんなバカな。

年甲斐もなく若者風の装い。いまはやりのサイズアップのパンツにリネンのシャツ。背中にはバックパックを背負っている。

どこからどうみても一般人。これが私服警官なら世も末だろう。

といっても現に誰も声を掛けてこないし、声が掛からないなら掛からないで、コトが先に進まない、、、目の前の怪しげな階段を昇る以外は。。

赤羽 本サロの潜入調査、しょっぱなからディープである。よもや何の案内も情報もなく、自らの意思だけで怪しげな店に飛び込むことになるとは…


階段の向こうは昭和の世界でした

kaidan

狭い潜り戸を越えて緩やかな階段を昇る。階上からはピンサロ特有のユーロビートが聞こえてくる。上りきった先には店頭に掲示されたものと同じ看板。

左手に入り口があるが、扉は閉まっておらず、中の様子が丸見えだった。

グレーのソファーが2~3席、天井には折り紙でつくられた手作りの花飾り、床にはフロアマットが敷かれていたが、全体的に黒ずんでおり、店内の湿気と埃っぽさからも長らく営業している様子が窺えた。

店内左手にはキッチンというか、カウンターを併設した炊事場、おしぼりを冷やすであろう温冷庫だろうか、カウンターの上にはグラスやドリンクに備品などがごみごみと並べられていた。

音楽が鳴り響くも店内の照明は煌々と照らされ、営業しているのか、準備中なのか、どうにも釈然としない。それよりも中から人の気配がしない。

恐る恐る中を覗き見ながら、「すみませーん」と呼び掛けてみる。

room

反応がない。その後も何度か呼び掛けてみるも変わらず反応がなく、だからと言ってさすがに中には入れないため来た道を引き返し、表へと出た。

maririn

外に出たところでもういちど看板を見て、古ぼけた建物全体を捉えながら遠ざかっていたそのとき、近づいてくる何かに気が付いた。

それが、ひげダルマ。そして、例の第一声、、「ごめんねぇ、まだ女の子きてないんだわ。」が発せられたのだった。

要するに、ひげダルマはこの怪しげな店の関係者というわけだ。

ここからひげダルマとの会話が始まり、この会話をきっかけに物語は一気に加速していく。

つづく

to be continued

⇒次回・ひげダルマとの会話のなかで本サロ発見へのパワーワードが語られる!? ご期待ください



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

船橋ピンサロ『バンビーナ』あぐら姿勢のままフェラする女

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

「反省亀」です。

先日開店記念フリーパスをもらい、GWから配布される新フリーパスにも興味があったので、また船橋『バンビーナ』に突撃してきました。

開店時間に合わせて行ったのですが、以前は店の入口階段前で開店待ちの同志達が待っていましたが、今回はその姿はありませんでした。

その替わり、入口から10mくらい離れた歩道の道路沿いのガードパイプ前に、10名くらいの集団がまるで電線に止まってる雀のように秩序よく並んでました。

その集団の雰囲気及びマスク姿の者も数名いたので、即それが新たに決められた「開店前に並ぶ場所」だと分かりました。

並んでいる人数と出勤数から判断すると、指名かぶりがない限り口開けは厳しそうであり、人通りのけっこうある通りで並ぶのがキツかったので、行列に参加するのはやめておきました。 

この開店待ちの列がGWの影響か?日常的なのか?新フリーパス目的なのか?は不明でしたが、少なくともオープンから数ヵ月で人気店としての地位を確立していると感じました。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約18年
【主戦場(地域)】 総武線
【流儀】 その時々
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 性格
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 NPB級(広め)
【好みのタイプ】 熟女
【趣味嗜好】 トーク・ディープキス・お掃除フェラ

総武線の信頼性ある嬢報ソースとなれるように頑張ります


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年4月下旬
【利用地域】 船橋
【店名】 バンビーナ
【利用経験】 2回目
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 30分
【割引使用の有無】 フリーパス
【料金】 30分3980円
【受付接客度】 普通
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


お得すぎるフリーパス

受付開始時間(推定11:45)過ぎに再訪問したら、行列は消えていました。

ところが受付の列が階段を埋めつくし、最後尾が歩道まではみ出しており、結局階段内にたどりつくまで数分間、歩道を行き来する通行人から丸見え状態になってしまいました。

階段待ちの間、先に受付を済ませた同志で階段を降りる人数が増え続け、最後は受付する度に階段を降りていました。

これにより、口開け一回転目が埋まり、二回転目以降になるのが確定したことが分かりました。

数分後やっと受付にたどり着き、今回もフリーで受付し、気になっていた新フリーパスを無事入手しました。

その内容は以下の通りでした。

banbi-01

banbi-03

・基本、オールタイム2000円off
・2名以上、かつ名刺併用でオールタイム3000円off
・(私には無関係ですが)学生証併用で半額
・有効期間:5/7~6/30

今回のフリーパスもけっこう破格でした。オールタイム2000円引きは過去の『バズーカ』の例から予想していましたが、2名以上&名刺併用で更に1000円引部は進化していました。(記憶ではバズーカではこれはなかった)

このフリーパスがいつまで配布されるのかは分かりませんが、GW中は確実に配布していると思われるので、入手しておくことをお薦めします。

開店2回転目となったので、外で30分の時間潰しが必要となりましたが、ごはんを食べるには中途半端だったので、徒歩1分の場所にあるアダルトDVD屋でパッケージを見ながらイメージトレーニングをし、指定時間前に戻ると待合室に通されました。

待合室は縦長で片側にベンチがあり7~8人が座れそうな感じでした。トイレも待合室の中にあり、便利そうです。

しばらくすると、番号札を呼ばれてシートに案内され、店内コールを聞いていたら、2回転目のニッコリ(フリー)でもランカーが当たったラッキーな同志もいたようです。

さて、今回私が当たった嬢は…
人気店のぽっちゃりさん

イベントは衣装が上はブラのみ、下はスカートというかなりエロい衣装。露出の高い衣装のため嬢の体型が即分かります。

今回の嬢はその点、登場からインパクトがありました。

ぽっちゃりとかデブ、というわけではなく、かなり太かったのです。おっぱいがけっこう大きいのですが、首から腰にかけてくびれがなく、ズドンと太い感じで、おなかが出てるとかブヨブヨというわけでなく、大柄で全身むっちりの丸太体型でした。

顔はイマイチ好みではありませんでしたが、明るい性格がそれをカバーしてました。

また珍しいと思いましたが、シートでマッパのままあぐらをかいて(ちなみにパイパンです)、姿勢を変えることなく、あぐらをかいたままフェラをしてきました。

そのような豪快さがありながら、繊細な部分もある嬢でした。

以下、詳細内容です。


まとめ

-顔-

大顔。ちょっと派手目の化粧。歯並びがかなり悪い


-体-

大柄。ぽっちゃりとかデブではなく、全体的に太い。丸太体型、筋肉系の力士体型、あぐらフェラもできたので、体も柔らかい?

大乳。パイパン。ちょっとマン臭あり


-おもてなし-

明るい接客○ よく話し、飲み屋の接客がうまそう。豪快そうな雰囲気を持っているが、繊細な部分もあり、お清めはかなり念入りに拭く


-攻め-

キス消極的×舌をあまり出さない
耳舐め、端の方のみペロペロ系
乳首舐め、ペロペロ系
玉舐めベロベロ系

手こきは高速でロックオンされ、乳首舐め玉舐め中もずっと手こきされる。あぐらをかいた姿勢からフェラ。フェラそのものは単調で普通。


-受け-

触りやすい格好に協力的。マンはかなりヌルヌルになる。但し、反応はいまいち
 

-エロノリ-

ちょっと事務的


-名刺-

汚い字で定型文。
総評

顔B-・体B・おもてなしB・攻B・受B+・エロノリB・名刺B

スペック的にいまいちだが、性格・サービスは悪くない。

今回の嬢も大当たりというわけではありませんでしたが、3980円の料金を考えると十分でした。それよりもまたもや破格のフリーパス継続、船橋『バンビーナ』の快進撃はまだまだ続きそうです。


再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 再訪もあり

☆店舗情報☆
船橋『バンビーナ』(フラ系)
HP:http://funabashi-bambina.com/
営業時間:13時~24時


管理人より

「反省亀」さま、ありがとうございました。

あぐらのままフェラは相当珍しいですね。ピンサロの狭い空間で、その体型のまま仕事するために生み出された技でしょうか。

想像したらちょっとほっこりしますね。

フリーパスも変わらずお得なようで、、『バンビーナ』の快進撃はしばらく続きそうですね。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

東京都北区赤羽 本サロ潜入調査~序章~

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

夜の赤羽を徘徊している。

akabane

女を求め、女と遊べるお店を探し、女はどこだ…と、おっさんがひとり徘徊している。

赤羽の晩春に妖しげなネオンが輝く。

コスプレパブ
ピンサロ
イメージクラブ

その他諸々のピンクなお店。

senbero

せんべろ居酒屋の喧騒が眩しい。恋人もおらず、仲間もおらず、男ひとり孤独を楽しむように女を探す。


赤羽風俗街のメイン通りに入った。

ak1

ピンクなお店の間に挟まれる立ち飲み屋。ここもまた十分に怪しい。

私を刺す視線の数々が痛い。怪しげな店の前を通りすぎるときが、一番強い。何軒もの店の前を通りすぎる。しかし、誰も声を掛けてこない。

なぜだ、こんなにも女を求めているのに!!


徘徊する理由と目的

kyaku

徘徊は続く。さすがに何周もすると怪しい。ここいらで少し作戦を変えよう、こちらから積極的に近づいていこう。

奴らは欲しているはずだ。カモがネギをしょって縄張りに入ってくることを。しかしすぐ襲っては来ない。様子を伺う必要がある。

なぜならそれが違法なお店の違法な客引きだからだ。もしかしたら、私を私服警官と怪しんでいるのかもしれない。

さすがにそれはないとは思うが...

ただ、30分ほど徘徊して確信したことがある。

まだ「ある」ということを。赤羽には間違いなく残っているということを


風俗遊びを覚えて30年、過去さまざまな裏風俗に潜入してきた。

adult

大人のパーティー
レースクィーンだらけの大乱行
女王様のプライベートパーティー(M男多数対女王様1人)

時に透明人間にもなった。和式トイレの床下に潜り込んだこともあった。

歴戦の嗅覚がその匂いを覚えていた。

妖しくも香しい裏風俗の匂いを、、「本サロ」の残り香を。

daiou
大王様ブログより拝借


NK流の末裔を求めて

nk

NK流消滅より約10数年、西川口を追われた残党が同じ土壌を持つ赤羽に新天地を求めたという。しかし、駅前再開発の煽りを受けて赤羽は現代的な街へと変貌してしまった。

時代も変わった。インターネットを駆使した超高度情報化社会。1億総ジャーナリスト、ネットを通じて秘密は即座に明るみになる

いまや地下に潜ってこっそり営業するなど不可能な時代だ。がしかし、そんな時代を巧みに乗り切り、地域に根付き、周辺環境に溶け込む形で生き残った者たちがいる。

NK流の残党は間違いなくここ赤羽にいて、少数ながらも堅実に営業している。


赤羽に残る本サロの噂

hon

もうお気づきだろう。そう、そのとおり、今日わたしは、赤羽に残る本サロの噂を突き止めるためにここへ来た。

噂の出所を確かめ、運良く情報を得ることができたなら、危険を覚悟で特攻する。

たとえそれがガセだったとしても、たとえそれが真実であったとしても、そして、この調査報告がきっかけで、赤羽の夜から妖しげなネオンが消えたとしても、、、

結論から伝えよう。

私は突き止めた。内に残る最後のエデン、赤羽に住み着くNK流の残党、本サロの噂、その真実を。。

今後数回に渡り当事者たちのインタビューをもとにその核心に迫っていきたい。

本サロはあった。しかも複数、しかし、なかには危険が伴う情報もあった。わたしはこの夜、赤羽に現存する本サロのすべて知った。

店名も、料金も、働く女の子の年齢層も、そこに潜むリスクも面白さも。無論、抱いた。挿入した腐ったマンゴーに。頑張った。トラウマだ、夢にでてくる。だが、その変わりにネットでは得難い情報を得た。

たしかに赤羽には残っていた。

わたしが得た情報のすべてを提供しよう。店名から料金、その他危険な情報まで、この夜知ったすべての情報を皆で共有しよう。

しかし、少し待ってほしい。詳細は順を追って最後に記すつもりだ。核心に至るまでには今後数回を要すだろう。

なるべく速くまとめるが、どうか気長に待ってほしい。逸る気持ちを抑え、滾る息子を宥め、イキる心を落ち着けて、どうか待ってほしい。

ワンピースは確かにあったのだから。


東京都北区赤羽 本サロ潜入調査・第一話はコチラから



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング
ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ