ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

池袋ピンサロ『めんこい』歴代史上最高の本物のベロチュー!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

「れれ」でございます。

先日はわたしのわがままにお付き合いいただき誠にありがとうございます。お陰様で私の中のモヤモヤしたものが吹っ切れました。

関連記事⇒「彼氏もオヤヂのベロチューもポジティブに受け入れてくれる性格美人を寝取った男の記録(ひとりごと)」

そこで今日は、昨日お約束したように「れれ 2018年ベスト収穫嬢のひとり」をご報告させていただきます。

この嬢(以下Aちゃん)は、昨年10月の投稿時にチラッと触れた、私の理想である「本物の恋人のようなベロチュー」を何の文句も言わず受け入れてくれる素晴らしい嬢です。

本当は隠し通したかったのですが、、、断腸の思いでご報告させていただきます。
投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約4年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成31年現在、ピン活4年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年9月、11月
【利用地域】 池袋
【店名】 めんこい
【利用経験】 5回以上
【利用方法】 本指名
【待ち時間】 30分~60分
【割引使用の有無】 イベント割
【料金】 30分7000円/8000円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 暗い
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


2018 れれ版 TOP of TOP

Aちゃんに注目したのは初対戦である9月上旬、そこから遡ること約3か月前の2018年6月、『めんこい』へ移転前の『ぐれふる』での出来事がきっかけでした。

既に7月投稿済みの体験談にも書きましたが…

平日の12時頃、ふらっと入った『ぐれふる』、先客もほとんどいない状況で受付すると、「今ならほぼ全員即いけます」と言われて、トップランカーを指名したら、「即いけます」という言葉通りの返事

であるならばモノは試しにと、気になっていた新人のAちゃんはどうかと聞くと、「すみませんAさんだけは1時間待ちです」と言われたこと。

これがきっかけでした。

たまたまかもしれませんが、トップランカーをしのぐ新人とはどれだけのものかと、れれ版嬢名リストの上位にリストアップされました。

パネルに表示されていた☆カップのスリーサイズは確かに魅力的でした。ですが、ルックスがあまりピンとはきません。そのため、すぐには遊ばずに、ネットの口コをチェックして様子をうかがっていました。

ネットでは賛否含め色々な噂を目撃しましたが、人気爆発!といった類の情報はなく、正直あまり参考にはなりませんでした。

そうして、迎えた初対戦…


2018年9月上旬

東京出張のため前乗りで19時半頃、ホームグラウンドの池袋駅に到着。

『ぐれふる』から移転した『めんこい』は比較的簡単に見つけられましたが、周辺い客引きらしき人物がたむろしていたので一回素通りしてすぐに引き返し、タイミングをずらして階段を下りました。

計画どおりAちゃんを指名すると、約1時間半待ち。前乗りのためその後の予定はなし、即OKし、会計を済ませ、ホテルへチェックインしてからシャワーを浴びて、指定時間5分前に『めんこい』へ戻り、時間通り席へ案内されました。

すぐに「ご指名ありがとうございます」とAちゃんがバスタオルを巻いた姿で飛び込むように入ってきました。

バスタオルイベントがどのようなイベントか知らず、「いきなり何、そんな恰好で来るの?びっくりしたな~」と感嘆の声を挙げると、Aちゃんはニコっと笑って…

ノーパンだよ!ホラっ

と太腿辺りのバスタオルの端を少しだけまくり上げ、ニコっというかテヘッという声が聞こえてきそうな愛嬌のある笑顔を見せて、抜群の笑顔を振りまきました。

「何それーー!そんなイベントだったの!すごい、もうすぐにでも抱きしめたい!」

いつものように少々キモチの悪い発言をしてみたら、Aちゃんは膝立ちのまますり寄ってきて、ビターンと倒れ込むように私に抱き着いてきました。


無防備な笑顔の破壊力

第一印象は、2年くらい前に引退された人妻AV嬢の「篠田あゆみ」さん似かなと思いました。

shinoda

決してお目目パッチリタイプの美人ではないですが、妙な色気があり、男がほっとけないタイプのお嬢様です。

Aちゃんのファンには、「そんなくたびれたおばさんと一緒にするな!Aちゃんは肌もピチピチでまだ若さいっぱいの少女だろう!」と突っ込まれそうですが、全身にただよう気だるいエロエロ感が私好みでとてもそそられます。

それに会話もまだほとんどしていないのに、いきなり抱き着いてくるこのフレンドリーな応対に、一気にハートを鷲掴みされました。

Aちゃんは、私の膝のうえにバスタオルを1枚巻いただけのセクシーな姿で横になり、私を見上げながら、独特のテヘッとした笑顔で、「キスしたい~?」と挑発してきました。

なんなんだこの無防備な笑顔は!オレのベロチューでベロンベロンに舐めまくって、滅茶苦茶にしてやる!

わたしは覆いかぶさるようにAちゃんの唇に吸い付きました。


キスを制するの者はオヤヂを征服する

これまでピンサロで様々なキスを体験してきました。

私の理想とする「恋人同士のような唾液にまみれのベロチュー」をいっぱいしてくれる嬢がいるかと思うと、舌の侵入は絶対固辞する嬢や舌先だけの接触を許可する嬢、舌の絡みをOKしてもおっさんの唾液の侵入だけは頑なに許さない嬢など…

数を重ねるごとに嬢たちのキスを防ぐ努力に戦慄を覚えたこともありました。

しかし、しかしです!!Aちゃんのようにおっさんお膝の上で仰向けになり、「キスしたいんでしょう~?」と受け入れ態勢で挑発してくる女の子は初めてでした。

だって、このままキスしたら私の唾液が一方的にAちゃんに流れ込むことは明々白々です。

ここで言うのもなんですが、私の性癖はいったってノーマル(だと思っています)。なので、AVで時々みるタンツボキッスなんてしたことがないし、嬢が嫌がることは絶対したくありません。

先に「滅茶苦茶にしたろう!」と書きましたが、あくまで私なりに、嬢に嫌われないように極力ソフトに、Aちゃんに唾液が流れこまないように注意しながら、ベロチューを開始しました。

どうせ私が気にする前に、すぐに痛いとか、きついとか言って根をあげるに決まってる。どうせすぐに体位の変更を促してくるだろう。

そうとも思っていました。

ですが結果は、、、わたし史上最高のベロチューでした。これまで体験してきたベロチューのなかでも数々の最高を更新した最強のベロチューでした。

ピンサロ史上最長の接触時間
ピンサロ史上最大の唾液供給量
ピンサロ史上最高のキス体位

などなど…

時間にして約15分間近く、互いの唇がふやけてしまうくらい猛烈に舌を絡めに絡めてベロチューをし続けました。

嫌われないように細心の注意はしたつもりです。ですが、重力には逆らえません。唾液は下へ下へと落ちていきAちゃんの口内へと吸い込まれていきます。

いったいAちゃんは、おっさんの唾液をどれだけ受け入れてくれたのか!!

本当に申し訳ない。頭が下がります。


すべてを受け入れる完璧なる受身

あとAちゃんのベロチューが何がいいかって言うと、やられっ放しというか、されるがままのベロチュであること。

言葉にするなら、ノーガード戦法と言っても良いかもしれません。

私が突っ込みたいだけ舌を長く伸ばして口内を舐めまくっても決して逃げず、唇をベロンベロン舐めても閉じようともせず、唾液がこぼれ落ちるのも気にせず、すべて受け止めて、いや受け入れてくれるんです。

Aちゃんは本物の恋人のように、永遠に続くかと錯覚するかのような蕩けるベロチューを魅せてくれました。

念のためAちゃんの名誉のために言っておきますが、決してマグロではありません。

最初Aちゃんはチューしながら私の乳首を弄り始めましたが、私が丁重にお断りをし、「じゃさわんないね」と言って完全受け身になってくれたのです。

また、15分間もベロチューしっぱなしと言っても、その間チュー以外のこともしっかりさせていただきました。

Aちゃんを左腕で抱きかかえながら、秘部をまさぐろうとノーパンの股間に右手を伸ばし、中指で入口を探し、仕込みのないアソコを滑らせて、手マンを楽しみました。

手マンの最中も「ッン、、ッン、ッッッンンン、ッンン…」といった僅かに漏れ聞こえる吐息のような喘ぎ声をベロチューで吸音しました。 

時折、びくんびくんと大きく反応するので、ベロチューを中断して「痛かった?大丈夫?」と確認すると、Aちゃんは目を閉じたまま首を横にふり「痛くないよ」と小声で呟き、「もっと触っていいよ」と小声で言ってくれました。

Aちゃんのアソコは締まりがきつかった。最初、自分の思い通りの手マンができず苦労しましたが、Gスポットを中指1本で責め続けると、私の背中に回したAちゃんの腕が私をギューっと締め付けました。

様子を窺いながらさらに優しく攻め続けると、Aちゃんは身体を硬直させ、「ンゴ、ン、ン、ンゴゴゴゴ…」と喘ぎ声を漏らしました。

もちろんこの喘ぎ声もベロチューで吸音しました。その後、締めつけていた腕の力がゆるみました。昇天したようでした。

その後もベロチューしながら同じように手マンを続け、トータル4、5回昇天させましたが、Aちゃんはプレイを支配する気は全くなく、完全受け身のままでした。

流石にこのままでは私のイク時間が無くなると思い、「もう満足した?」と問うと、「気持ちよかったよ」と我に返り、ここから攻守交替となりました。

時間にして約15分近く。詳細は上記のとおりです。


お口だけでするノーハンド

すでに語るまでもなくギンギンの愚息ですが、残り時間でイケるかどうかは微妙です。慌ててズボンとパンツを脱ぎ、チャッチャッと手際よく愚息をクリーニング。

Aちゃんが、「どんな格好がいい?」と例のテヘッとした笑顔で聞いてきました。

「おじさんどんな格好でもいいや、Aちゃんがやりやすいような恰好でいいよ」

ええッ、でもどんな格好でするのが良いか教えてほしいなあ

あの笑顔を見せてきます。自分でプレイを支配する気が全くないことがわかりました。

「それじゃ…」とAちゃんの抜群のスタイルをメヒョウポーズで見てみたいと思い、脚の間に入ってもらうことにしました。

ベロチューと手マンで夢中になり、スタイルについて書くのを忘れましたが、Aちゃんは顔だけではなくスタイルも「篠田あゆみ」嬢のようにスリムボインで、普通サイズの乳輪と小さめの乳首、張りのある乳房の膨らみは私好みのオッパイでした。

完全受け身のAちゃんが果たしてどんなフェラをしてくれるのか、少し不安もありましたが、私の脚の間に入ってお尻を高々と上げ、ギン立ちの愚息を咥えたAちゃんは、意外にもノーハンドフェラで最初からガンガン素早く頭を上下させ手抜き無しで攻めてきました。

根っからの遅漏体質なので、果たしてイケるかどうかと心配していましたが、杞憂でした。

Aちゃんの舌先で攻めるポイントが私の性感スポットに合致し、1分もしないうちに射精感が込み上げてきて…

Aちゃんダメだ、もういっちゃう、いっちゃう!」と大声を発し、そのまま口内に気持ち良く射精しました。

Aちゃんは射精後も愚息を暫く咥えたまま吸出してくれ、嬢優先で処理した後、また例のテヘッという笑顔で「気持ち良かった?」と聞いてきました。

「おじさんこんな早くイッたの初めてだよ。Aちゃん見かけによらずテクニシャンだね」

「ほんと?」とまたテヘッと笑って、私の横に座ったと思ったら腕を私の首に回し抱き着いてきました。

しばらくそのまま抱擁してましたが、5分前コールが聞こえたので、「Aちゃん、そろそろ着替えないとダメじゃない?」

Aちゃんは「そう?」と答えて、別に慌てる素振りもなくタオルを巻いて、名刺を書きに出ていきました。

射精後、Aちゃんは愚息をサッサと拭いてくれましたが、シートは拭いてくれなかったので、Aちゃんが出て行った後、ティッシュで拭こうと思ったら、全く濡れていませんでした。

Aちゃんは多くの嬢に見られるように、唾液を垂れ流すような(唾液を飲みこまないような)お行儀の悪いことはしないようです。
後日談

その後、Aちゃんとはタイミングがなかなか合いませんでしたが、11月後半の上京時、念願かなって2か月半ぶりに再開することができました。

日も開いていたせいか、予想通り私のことは覚えていない様子で、適当に世間話をした後、プレイ開始となりました。

相変わらずのエバーラスティングな恋人ベロチュー三昧でした。

今回は前回やり残した嬢の乳弄りも忘れず、美乳を思う存分舐めまわし、堪能した後、Aちゃんのノーハンドフェラで気持ち良く射精することができました。

今回も射精後、抱っこして大分時間が経っても離れようとしないので、「Aちゃん、時間気にしてる?」と聞くと「あんまり気にしてない。テヘッ」と例の笑顔で答えてくれました。

5分前コールがあっても動こうとしないAちゃん。今回はタオル1枚ではなく、服を着なくてはならないので私の方が気になって

「Aちゃん場内アナウンス聞いている?」

聞いてないよ。テヘッ

この笑顔は本当に憎めません。ですが、このままでは私が怒られてしまいます。服を着ながらAちゃんを急き立て、何とか時間内にプレイを終了することができました。

いまこの体験談を書きながら改めてAちゃんから貰った名刺を確認したら、どちらも日付が書いていないことに気づきました。

こういうのは、悪く言えば「ずぼら」と言うのでしょうか?

マイペースなAちゃんに、やる気がないと思う同志の方々もいるかもしれませんが、私にはあの憎めない笑顔と恋人ベロチューが病み付きになりそうです。

2019年もAちゃんのような私好みの素敵な嬢と出会えるよう各種情報源のリサーチを怠らず、ピン活を続けたいと思います。

ご精読ありがとうございました。


再訪率

【女の子評価】 非常に良い
【店舗総合評価】 再訪確実

☆店舗情報☆
池袋『めんこい』
HP:https://men-koi.com/
時間:12時~24時迄



管理人より

「れれ」さん、ありがとうございました。

文章から伝わるAちゃんの自然体。包容力でしょうか。寛容性?感受性?すべてを受け入れてくれる優しさと表現すればいいのでしょうか。もしかしたら何も考えてないだけなのかもしれませんが、きっと根底にあるものは、お客様に尽くす「慈愛」の精神なんでしょうね。

愛のあるキスを求めてやまない「れれ」さんが、隠し通したいと願った極上のキス魔、いやキス天使。

早くも「2019年のピンサロ大賞有力候補」の登場ですね。人気者になる前に「後追い参戦」させていただきます。

次作も超期待してますね!!



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

池袋ピンサロ『ピース』貧乳でもエロスレンダーな猫顔美人 AV女優で例えたら「河南実里」に似ています

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

ここに至るまでのNTRプレイはコチラを参考ください。

関連記事⇒「彼氏もオヤヂのベロチューもポジティブに受け入れてくれる性格美人を寝取った男の記録(ひとりごと)」


(疑似)NTRにより久々のフル勃起状態を処理するために...

残りの予算を確認すべく財布のなかを確認すると、10月末有効期である池袋『ピース(現ポパイ)』の割引クーポンを見つけました。

勃起を萎えさせないためにもここは急がねばなりません。

『ピース』へのノープラン突撃を決し、夜の池袋の人混みを駆け抜けました。

店内に入ると壁の写真には目もくれず、「フリー、フリーをお願いします。」と叫ぶように告げます。

運よく「すぐいける」とのことで、会計を済ませ、そのまま2階へと案内されました。

待合室はゼロでしたが、2階には大勢の同志が各々のブースから熱気を放っていました。まさに店内鉄火場状態と言った感じで、この『ピース』のエロい雰囲気が私はとっても好きです。

ちっぱい猫目の美形嬢

席に案内されるとすぐに女の子(以下Dちゃん)が入ってきました。

細見のスタイルで、かなりの美人。少し盛りすぎかもしれませんが、例えるなら「柴崎コウ」もしくはAV女優の「河南実里」ような目のクリッとした猫目で小顔の美形嬢でした。

minori

ただ、一見してスレンダー体型で、胸の膨らみが全くないのが私には少し残念でした。

手を拭いてもらいながら、「仕事帰り?」「夕食食べた」などの軽い会話をした後、Dちゃんが膝の上に乗ってきて、チューしてくれました。

舌先を突き出すと、軽く舐め絡めてくれました。そのまま唇を密着させようと腰に回した手で引き寄せましたが、Dちゃんの抵抗力を感じたので距離を図りながらチロチロのチロチューで我慢しました。

すぐさまDちゃんが私の乳首弄りを始めたので、「ごめんね。おじさん乳首はくすぐったくて触られると笑い出すから触んないでいいや」と告げました。

するとDちゃんがこれに呼応して…

あ、わかるーその気持ち、ワタシと一緒!私も乳首触られるとくすぐったいの。同じだね!

まさか自分の乳首弄りが相手の乳首も封じることになるとは、、、こやつ、もしや地雷??と疑惑の目をむけたのを感じとったかどうかは分かりませんが…

ワタシの場合オッパイ小さいからそんなに触るところないけどね~」と愛想をふりまいてきました。

その後すぐにDちゃんは、「下は触っても大丈夫だよね?」と確認し、早々に膝の上から降りて、下のサービスの準備をして、自ら服を脱ぎはじめました。

本来であればもう少しイチャイチャを楽しむところですが、この時は早くヌキたい盛り。私もDちゃんの動きに合わせてズボンとパンツを脱ぎました。


細身には細身のエロさがある

Dちゃんの身体は予想通りのスレンダー体型。胸は少年のようにほぼ平らで、乳輪も乳首も小さく、自嘲したとおり、ほぼ触るところが無い身体でした。しかしその分、キュっと引き締まったウェストから臀部のラインが素晴らしく細身の線が艶めかしく美しい女性的な曲線を描き、スラリと伸びる脚線美に思わず惹きつけられました

私は根っからの星人気質で、これまでお付き合いした女性もどちらかというと、ややぽちゃ系ばかり。ソープへ通っていたころも、いつも巨乳嬢狙いの絶対指名派だったので、これまでスレンダー系の嬢と交わった経験がありませんが、スレンダーでもDちゃんのような艶めかしい腰つきの嬢であれば、バックでガン突きするのも悪くないなあ~なんて妄想をしてしまいました。

お絞りで愚息のクリーニングをしてくれている間、Dちゃんの背中に手を当て撫でまわしながら、ウェストから腰への女性的なスタイルがとてもセクシーだと褒めたたえました。

え、ほんとですか? そんなこと言われたことないけど、うれしい~。でも、オッパイが無くてがっかりじゃなかったですか?

と問われましたが、そこは、「全然大丈夫、Dちゃんみたいな美人ちゃんがフリーで付いてくれて今日はラッキーだったよ」と場の雰囲気に合わせました。

Dちゃんは私の拡げた脚の間に入って愚息をスッポリ咥え、ノーハンドでサービスを始めました。

さっきまでの興奮と、Dちゃんが最近私のお気に入りのAV嬢「河南実里」ちゃんに似ていたことが良かったのか、愚息もギンギンを維持。

メヒョウポーズの艶めかしい美尻を拝みながら、そのまま射精感を高めていきましたが、口だけでは刺激が弱いのか、なかなかフィニッシュには至らず、最後は手コキをお願いし、イカせていただきました。

後処理は手際良く客優先処理でサッサと片づけ、名刺をもらいお別れしました。

別れ際に、「学生さんですか?」と聞くと、「昼間は普通の会社員やってます。」とニコッと笑顔で答えてくれました。

胸は小さかったけど、お顔は本当に小顔で可愛いお嬢さんでした。『ピース』は本当に良い子が揃ってます。


備忘録を振り返って...

前半のCちゃんに関しては投稿規約を無視し、嬢名も公開せず、自分の変態性を曝け出すだけで誠に申し訳ございません。

「情報を公開しない体験談など意味がない!」と同志の反感が聞こえてきそうですが、私の我がまま投をどうかお許しください。次なる体験談は私が秘蔵にしたくてしたくて堪らない女の子を泣く泣く解禁いたします。

どうかそちらでご容赦いただければと思います。

さて、Cちゃんとの後日談ですが…

本指名は都合が合わず未だ実現できてませんが、HPを見ていたら、既にランカーになっていました。

あの人懐っこい笑顔に終始フレンドリーな接客と密着ベロチューを受けたら、男なら誰でも裏を返したくなるってもんです。

納得のランキング入りです。

最終的に今回のピン活では、勃つか勃たないかは結局、テストステロン云々の科学的理論を超えた、人間の感性の問題であることも痛感しました。

何事も相性。感性の前に言葉は不要なのかもしれませんね。

お仕舞。

※嬢名リストには『ピース』の女の子のみの紹介になります。
利用したピンサロ店

【利用日】 2018年10月上旬
【利用地域】 池袋
【店名】 ピース(2019年1月時点では『ポパイ』)
【利用料金】 30分6500円
【受付接客度】 非常に良い
【生理告知】 パネルにて
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 完璧
【全裸の可否】 可


管理人より

「れれ」さん、ありがとうございました。

今回も独特の性癖が爆発でしたね。出張の最中の超多忙の合間にピンサロ連荘。それも事前にリストアップされた厳選に厳選を重ねた私的選抜の中からタイミングの合う嬢に絞ってですからね。

これだけ努力していれば当たり嬢に遭遇する確率も高まりますよね。そして、それらを惜しげもなく毎回披露してくれてるのですから、今回の匿名レポに憤る方は誰もいないはずです。

それに穴埋めとなる次作品は相当の上玉ですから、逆に感謝されるはずですよ。

いやそれにしても本当に精力的ですね。2019年も持前の体力とひたむきで前向きな性格、さらには独特の性癖と文才で私たちを楽しませてください。

今年も一年どうぞよろしくお願いいたします。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

彼氏もオヤヂのベロチューもポジティブに受け入れてくれる性格美人を寝取った男の記録(ひとりごと)

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

新年あけましておめでとうございます。「れれ」でございます。

皆さまと共有する嬢名リストのお陰で、旧年も大変有意義なピンサロ性活を送ることができました。今年も皆さまに負けじと、より一層精進して参りたいと思いますので、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、意気込みを述べたにもかかわらず、昨年最後の投稿では、冒頭で連作を謳っていながら、どちらも後半部が薄い内容で申しわけございませんでした。

⇒「れれ全作品はコチラを参照」

言い訳になってしまいますが…

実は前作については、これまでの反省も含め当時思い出深かった4つの出来事を投稿予定でした。ですが、いざ読み直してみたら、とある嬢について私的な個人情報を書いてしまっており、そのまま紹介されたら嫌がらせや中傷を受けるかもしれないと、その分を削除して残る出来事だけを慌てて投稿しました。

ひとまず無事に紹介もされましたので、それについては特に取り上げることではないのですが、その後心に浮かんでは消える後悔の念。

あれだけの良嬢を独り占めして良いものだろうか…

そこで、管理人さんの許可を得て、備忘録(ひとりごと・リスト公開時も完全非公開)としてご紹介させていただければということになりました。

嬢名だけでなく店名もわからないのであれば、ご紹介する意味はないかもしれませんが、どうか私のわがままをお許しください。

お詫びにというわけではございませんが、「れれ 2018年ベスト収穫嬢のひとり」というべきエバーラスティングベロチュー嬢を後日別枠で投稿させていただきますのでご容赦下さい。
投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約4年
【主戦場(地域】 池袋
【流儀】 絶対指名
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 スタイル
【嬢選びの重点詳細】 巨乳大好きの真性星人
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 清楚・巨乳・美乳
【趣味嗜好】 ディープキス・手コキ

年は重ねていますが、平成31年現在、ピン活4年目の若輩ものです。同志の皆さまの体験談が私の教科書です。


2018 れれが出会った最愛の少女

2018年10月上旬

北関東の片田舎の顧客工場で13時~17時まできっちり打ち合わせして、1時間に1本しか来ない在来線と新幹線を駆使し、常宿のある池袋に到着したのは20時を過ぎたころ。

当時(といっても9月以降ですが)、、続々と研修明けした新人巨乳嬢を「れれ版嬢名リスト」に書き留めていたのですが、その中のひとりが某店の遅番として出勤しており、仕事で疲れていたとはいえ、新規開拓!やる気は十分でした。

この頃は毎週泊りの東京出張があったので、新しくリスト入りした新人嬢とは半分以上が対戦済。しかし、そのなかでも私が一番興味を惹かれた、彼女(以下Cちゃん)とはなかなか合う機会がなく、この日を心待ちにしていました。

思えば、9月はピン活三昧でした。

そのせいもあってか、自分のピン活の実力値(射精率3割)も判っていたので、この日も射精には拘らず、大きなオッパイを見て、その余韻をもって巨乳ちゃんとセックスする夢でも見ることができれば良いかな。運が好ければベロチューしてもらえるかも…

との軽い気持ちで、受付に向かいました。

Cちゃんを指名すると、50分待ち。そのまま受付を済ませ一旦ホテルへ荷物を置きに行き、5分前に店へと戻り、時間通りにブースに案内されました。

昨夜の別店もそうでしたが、平日のこの時間は割りと空いている様子で、待合室で待つ同志もいなければ、ブース内もいつものような活気はありませんでした。


ハートフルでポジティブな明るい女の子

シートで待っていると、ものの2、3分でハキハキとした明るい声のCちゃんが入ってきました。

ご指名ありがとうございます。○○です。よろしくお願いします。

彼女はお店ブログでも頻繁に紹介され、お顔についてのコメントもありましたが、私の第一印象はお店の紹介文とは異なり、どちらかというと和風顔の美人という印象をもちました。

絶世の美女というわけではありませんが、男であれば誰でも可愛いと思えるレベルです。そして、とても明るく前向きな性格で、私はこの性格にこそ激しく惹かれました

どんな性格かと言うと…

どんどん話かけてくれるし、発声もハッキリだし、言葉遣いも丁寧だし、陽のオーラが全開なんです。近くにいるだけでこっちが元気になるような、人生に常にポジティブでとても明るい性格がとことん気に入りました。

お目当ての胸も制服の上からでも巨乳が丸わかりで、制服のボタンが弾き飛ばされそうな勢い。

こういうお嬢さんとは話しをするだけでも楽しいのですが、折角なので「抱っこしたい!」とおねだりすると、「乗っても良いですか?」との嬉しい切り返し。

私の膝の上で完全密着の抱っこをしました。

Cちゃんの「ギューっするの好き♡」という声を聞きながら、私は背中に回した手をお尻に移動し、制服のスカートをめくりあげ、若く弾力のあるお尻を下着の上から揉みしだきました。

Cちゃんもそれに応えるように、「チューしても良いですか?」と聞いてきたので、「勿論!」と答えると、ベロンベロンのベロチューが始まりました。

内心、当たり!当たり!大当たり!!と叫びました。

というのも、当時指名していた研修明けの嬢で思うままのベロチューをできたことがなかったからです。しかし、CちゃんはベロンベロンのベロチューがOKでした。

興奮しながら嬢の下着の中に手を滑り込ませ、肌質の良いスベスベの生尻を揉みながら、好きなだけ舌を吸い続けました。そのままベロチューを止めずに、手をお尻から胸へ移動させ、制服の上から胸を揉み進めていくと…

そろそろ脱ぎましょうか?」との提案。喜んで脱いでもらうことにしました。


重力が歪むほどの巨乳と冷静な息子

制服のボタンを外すします。ゴクリ。。

ブラから溢れるように、豊満で真っ白な胸の谷間が露わになりました。

「スゴイ、凄い!こんな芸術的な胸の谷間を見たら、お客さんみんな大喜びだろうね。」

芸術的って、、そんなこと言われたことないですよ」とCちゃんは笑いながらブラのホックを外そうとしました。

「あっ、待って、待って、おじさんに外させてくれる、ブラのホック?」

あ、ああ、すみませんでした。お客さんオッパイ大好きなんですね!

と顔を近づけてきて再びベロチューをしながら、私の身体に抱き着くようにして、ホックを外させてくれました。

外した瞬間、、、ズドーンっと上から下に物が落ちる気配というか音が聞こえたような気がしました(多分錯覚か思い込みだと思います)。

ベロチューしながら生パイに触ろうと手を前に移し、指先で乳首に触れ確認すると、私の目測よりやや下の方に乳首の先端がありました。感触から伝わる乳首のサイズはかなり小さく、思った以上に柔らかく少し垂れ気味であることが手から伝わってきました。

しばしオッパイを掬い上げるように揉んで楽しみ、その後、大き目の乳輪を口全体に含み舌先で乳首を転がしたり、吸ったり、舐めたりと味わい、合間合間にベロチューも繰り返しました。

が、、、それなのに、なぜか愚息は平常心のまま、グニャチンでした。
テストステロンの恐怖

勃たない理由は、加齢や多忙による精神的ダメージや肉体疲労など複合的な要因が絡んでいることは明白ですが、それよりも決定的な理由が自分ではわかっていました。

ズバリ、、勃たない原因は、「テストステロンの枯渇」です。

何をいまさらと思うかもしれませんが、10年くらい前に精力増強に関するネット掲示板を読んでいたら、スクワットや適度なジョギングが良いというのを目にし、今日まで続けて実践しています。

ところが、ジョギングを続けていくうちに深みにハマり、デブのくせに数年前から毎年11月に開催される関西地方のフルマラソンに参加することが毎年の恒例行事になっていました。

11月に良い記録を出すためには、9月、10月にできるだけ身体を追い込む必要があります。そのため当時は、平日は5~10km、土日は15~20km走ることを日課してましたが、長年の研究によると、この追い込みがテストステロンを少なくする直接の原因のようです。

かつてセフレがいたころ、フルマラソン後の翌々週にデートした際、まったく勃起せず落ち込んだことがあります。また4年くらい前に読んだED特集の記事によると、フルマラソンのような激しい運動後は1カ月くらいテストステロンが平常値に戻らないので注意、との記事を見て妙に納得したことがあります。

適度なジョギング(というか運動)はテストステロン値を上げるが、やりすぎは良くないようです。

ついでにウンチクになりますが、過度のジョギングは免疫力を下げ風邪に罹りやすくなったり、貧血(踵が接地する際、赤血球を破壊する)になったりするので注意が必要です。

ということで、Cちゃんには早々にゴメンナサイして、下のサービスをお断りしました。

するとCちゃんは、「それはダメですよ。何もしないで帰すわけにはいきません!」と愚息のクリーニングを始めてくれましたが、親指の第一関節大の皺くちゃの愚息を見て、、

なんか本当ダメみたいですね~

と諦め、脱いだ服を着用しはじめました。


地元の彼氏だと...

時間を確認すると、まだ半分も経っていません。

とても性格の良いお嬢さんなので、 残り時間は最近の若者の行動リサーチのために会話を楽しもうと気持ちを切り替え、Cちゃんの出身地や中学時代のクラブ活動の話、今は学生で卒業後は地元に帰るという話。さらに、今はピンサロにも慣れ、お店のスタッフさんとも良好な関係で毎日充実しているなどの話を聞きました。

常に笑顔で溌剌としていて、話せば話すほどCちゃんの魅力が分かり、人生を肯定的に生きているとても明るく性格の良いお嬢さんであることを、会話から確信していきました。

そしてトークも終盤に入り、私もそろそろ着替えようとパンツを履きはじめた頃合いで突然…

でも最近なんか、地元の彼氏が私のこと怪しがってるんですよ~

「!?」

何でそんなにお金持ってんだとか、夜電話しても出てくれないとか、、この前なんて風俗でバイトしてんだろう!!とかズバリ言われちゃって…

「!!?」

私はこの話を聞くや否や心拍数が上昇し、血流が一気に下半身へ集中していくのを感じました。そして思わず食い気味に…

ってことは今でも彼氏とは会ってるの?でもCちゃんの地元って新幹線使わないと行けないんじゃないの?

ん~月イチで会ってますよ。私が帰ったり、向うが東京へ遊びにきたり。高校時代から付き合ってて、私が資格を取って地元に帰ったら、結婚しようと思ってる彼氏なんです

(なにー結婚まで意識しているのか、、そんなにも大事な彼氏がいるのにピンサロで働いているなんて…これってネトラレ??

頭の中に「NTR」という言葉が浮かびました。


「NTR」=ネトラレとは…

自分の奥さんや彼女が他の男に抱かれているのを見て興奮する性癖のこと。かつてはAVでも秘かに人気のジャンルでしたが、最近は同人系で火が付き、いまでは一般的エロとして確固たる地位を築きあげています。

かくいう私もAVには昔から大分お世話になりました。ここ数年は単体女優よりも、普通に見かけるご近所の奥さんが寝取られたり、熟女系女優のネトラレモノを好んで見るようになりました。

ただ今回は寝取られるのではなく寝取る側の立場でしたが…


性格のいい少女を寝取る!!

壁に背中をつけて着替えていたCちゃんに目を遣ると、制服を着て上着のボタンを嵌めようとしていました。

Cちゃんのオッパイはブラを外すと大き過ぎるため、重力に負けてやや垂れ気味で、生粋の星人である私からすると、フォルムの美しさに欠けるのが少し残念でした。ただブラに収まると、前方への膨らみと綺麗に形成された真っ白な胸の谷間はまさに芸術的な美しさがありました。

ネトラレと芸術的おっぱい、、、私はこの終盤に来て湧き起こる激しい劣情を抑えることができずにいました。

「Cちゃん、折角着替えたのにごめんなさい。おじさんもう我慢できないや。Cちゃんの話を聞いていたらなんか興奮してきちゃった。まだ時間あるよね。下のサービスはいいんで、チューだけ、チューだけもう一回お願いしていい?

そう懇願すると、Cちゃんは...

え、、まぁ大丈夫ですよ、まだ時間ありますし…

と何か言いたそうでしたが、その言葉を遮るように唇を重ね、Cちゃんの口内に舌を突っ込みベロベロと嬢の舌を絡めとるように吸い付きました。

プレイ終了を一方的に宣言したのは私の方なのに、まだ時間があるとはいえ断ることも可能だったはずですが、私の激しく求めるベロチューを受け止めてくれて、さらにこれまでよりも激しいベロチューに対応してくれました。

その途中、Cちゃんが私のパンツの膨らみに気づきました。

お客さん、さっきと全然違う!こんな大きく硬くなってる~、急にどうして??

「いやーCちゃんが変なこと言うから。ああいう大事なことは最初に言って貰わないと…」

え、ヘンナコト??わたし何か大事なこといいました?

「彼氏がいること。あと確認なんだけど、、風俗でバイトしてって言ったの?」

えぇ言わないですよ!私がピンサロでバイトしているなんて言ったら、私殺されちゃう!

Cちゃんがパンツの上から愚息を撫で始めたので、私もCちゃんの唇全体を覆うように唇を重ねてベロチューを再開し、ブラジャーの中に人差し指と中指を滑り込ませ、小さめの乳首を探りあて、刺激を与えながらエッロエロのベロチューを5分前コールがアナウンスされるまで堪能し尽くしました

その後、名刺を急いで書いて戻ってきたCちゃんに…

「Cちゃん、まだこのお仕事続けるよね。おじさんまたリベンジに来るから」と告げると…

まだ卒業まで3年もあるし、稼がなくちゃならないし、このお店のスタッフさんは皆んな本当にいいひとばかりだし、そんなすぐには辞めないんで、良かったらまた遊びに来て下さい

と嬉しい返事をくれました。

その後、ギンギンにいきり立った愚息をなんとかパンツに納め、必至でズボンのジッパーを閉め、股間をパンパンに腫らしながらお店を後にしました。

歩き始めたのも束の間、そのまま踵を返し、再びCちゃんを再指名しようかと何度か立ち止まりましたが、ボーイさんに怪しい男と思われるに違いないと思い、今日のところは再訪を断念しました。

ですが、このいきり立つ愚息をなんとかしなければなりません。しかも、久しぶりにガッチガチに勃起した超フル勃起です。この状態を無駄にするわけにはいきません。

幸いにもここは日本イチの風俗都市・池袋です。お店はすぐに見つかりました。

つづく。

⇒「池袋ピンサロ『ピース』貧乳でもエロスレンダーな猫顔美人 AV女優で例えたら「河南実里」に似ています



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.【お願い!ピンサロランキング 緊急回 2019年ピンサロ未来予想?】

変わらずこれまで通り
縮小傾向
条例による規制強化(壊滅へ)
なぜか拡大する
わからない

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ