ピンサロバカ一代~素人童貞の激安ピンサロ情報~

素人童貞のピンサロ紀行。志を誓いあった同志と共に、神奈川、千葉、埼玉、東京のピンサロ店を日々開拓。神奈川は川崎から小田急相模原、本厚木、平塚方面まで。千葉は西船、千葉栄町など総武線上のピンサロをメインにその周辺地域。埼玉は草加、川越、大宮その他点在する全域のピンサロ。そして東京は、現代ピンサロ最激戦区の池袋、五反田、新宿をはじめ、大塚、巣鴨の場末サロンもきっちりフォロー。ピンサロ専門ブログとして日本一の情報量と珠玉の口コミ、フラ系やナック系の大手ピンレポからピンサロの遊び方に用語や知識、その他性病対策までをまとめたピンサロ情報の決定版。

素人童貞だけど、そんな事を悲観せず前向きに生きる男の生き様を描いた物語。主にピンサロに関する体験、妄想、思考を基に、その地域情報を含め、くだらない話から役立つ情報まで広く浅く網羅していきます。
ピンサロ探検隊

【永久保存版】姫日記によるプロファイリングのすすめ・基本編 アザトホース著

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

以前に「ビッグデータ」によるピン活解析を投稿しました「アザトホース」と申します。

関連記事⇒ビッグデータから紐解くピンサロ利用の傾向と対策 フリー要員は実在する!!

その際、データ分析の結果、「限られた情報に基づく『場内指名』でも、かなりの確率で好みの嬢を導き出すことができる」とわかったのは自分でも驚きでした。

では具体的に、どんな事前情報でわれわれは場内指名を行なうのでしょう。

場内指名するときに私たちの手にある「限られた情報」は以下のようなものです。(本サイトのようないわゆる口コミ情報を除く)


1 お店のウェブサイトの嬢紹介ページの文字情報
2 上記ページの嬢画像
3 店頭の写真


1は、スリーサイズや年齢などのスペック、簡単なQ&A形式の自己紹介、お店からのコメント、姫日記が主です。

2では嬢の顔は隠されていて、体形・髪型・肌の色が確認できる程度。

3になると顔を見ることはできるものの、パネルを見ているとき私たちは受付のお兄さんに監視されています。パネルの前で延々と悩みつづける豪胆な同志も見かけますが、私のような小心者の場合、そんな胆力はありません。

つまり、場内指名で自分の好みの嬢を引き当てるためには…

(1)ホームページの嬢の画像を吟味して、体形などから足切りしたうえで、(2)文字情報で絞り込み、(3)お店で嬢の写真を見て最終確認をする-

という流れになります。

しかし同志の皆さんもご存知のように、嬢の「プロフィール」というのは当てになりません。スリーサイズと年齢が当てにならないのは公然の秘密ですが、Q&Aも真偽の怪しいところが大いにあります。

例えば、私の馴染みの嬢などは、「お店の人がほとんど書いた」と言っていて、実際その子のプロフィール欄の10個ほどの項目のうち、半分が事実と異なるものでした。

嬢の紹介ページには、たいてい、お店からのコメントがついています。

タモリ倶楽部の「風俗ビッグデータ」では、デリヘルの「お店からのコメント」を解析し、「良嬢の指標となる言葉」と「地雷嬢の指標となる言葉」を導き出していました。しかし、これをピンサロに適用することはむずかしいように思います。

なぜなら、ピンサロの「お店からのコメント」は、デリヘルのそれよりも適当でいい加減だからです。よって、お店のコメントも話半分(あるいはそれ以下)とみるのがよいでしょう。

残るは姫日記です。じつは私はこれを一番重視しています。

姫日記のある店で日記を書かない嬢とは場内指名で遊ばないと言ってもいいくらいです(ただし「日記を書くから良嬢」ということではないので、私は「日記を書かない良嬢」との出会いの機会を損失しているとは言えます)。

当初は地雷を引くリスクを下げるために日記を役立てていたのですが、いまでは、まず姫日記を読み解いて「この子は好みに違いない」と仮説を立て、実際に場内指名してみて仮説を検証することを楽しんでいます。

日記による嬢のプロファイリングゲームみたいな感じですね。

前置きが長くなりました。今回は私が最も重要視している項目、「日記からの嬢プロファイリング」について記してみたいと思います。


投稿者はこんな方 

【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約7年
【主戦場】 五反田
【流儀】 その時々
【属性】 M
【嬢選びの重点】 性格
【希望(可能)年齢】 30代中盤まで迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 お姉さん・OL系・ちっぱい・モデル・ガリガリ
【趣味嗜好】 トーク・ディープキス・乳首舐め

仕事は楽しい気持ちであればパフォーマンスがベストになるもの。それは嬢も同じ。コミュニケーションを取り、お互い楽しい時間にするようにしています。嬢への攻めには余り興味はなく(攻めるのはプライベートですればいいかなあと)、嬢の見せてくれる性的ファンタジーを楽しむ(なのでハードサービスは要求しません)のを基本線にしています


日記からの嬢プロファイリング・嬢の画像について

「姫日記」による場内指名は、ルックス重視というよりも性格重視の同志向きです。文章から見えやすいのは性格ですから。とはいえ、ルックス第一の同志にも姫日記は役立ちます。

日記は「販促営業」が目的なので、自撮り画像をアップする嬢も多いからです。だから「写メ日記」と呼ばれるのでしょう。

嬢の画像が増えるほど、実像を見きわめる材料は増えます。SNOWなどの「盛る」アプリや自撮りのスキルもありますが、それでも公式画像とは異なるアングル、公式画像では隠されている顔の部位を見ることで、嬢のルックスを三次元的に見ることが可能になります。

プロのライティングとメイクで嬢の写真を撮影しているタイプのお店の場合、嬢自身の素人写真はパネマジを見破る参考になります。

指の太さから「実はぽちゃだった」だとわかったり、私服の画像があがっていれば性格や趣味やキャラが見えてくるものです。

なお、自分の好みのタイプの私服を着ている嬢は、自分と相性がいい確率が高いです。

一方、積極的にエロい自撮り画像をあげている嬢はエロそうですが、そういうタイプの嬢には販促営業だけに長けていて接客が塩対応だったり、エロっぽい体裁を整えて抜ければ良いんでしょ系のガサツな嬢も混じっているので要注意です。

さて、ではいよいよ日記のテキスト部分です。


まずは分量を見よう

まずは日記の一項目(一日分)の分量を見てみましょう。一項目の分量が多い嬢は当たりが多いからです。これはヘルスなど他の業種にも当てはまります。

なお、これはどちらかというとピンサロ以外のタイプのお店でよく見かけますが、嬢のプロフィール欄に質問項目がたくさんある一問一答形式のアンケートがある場合、大いに参考になります。

たくさんの質問にすべて答えていて、ひとつひとつしっかり答えが書いている嬢は良嬢の可能性が非常に高い。逆に全部に答えずに飛び飛びになっていたり、答えていても明らかにおざなりであったりする嬢はたいてい地雷です。

問いにすべてちゃんと答えるのは難しいことではありません。しかし間違いなく面倒です。そういう作業をキッチリやるかどうかが表れているわけですね。

ピンサロのプロフィール欄はお店が適当に書いてしまうケースもあると前述しましたが、この程度のプロフィール欄でも空欄になっている嬢をたまに見かけます。

これはリスク要素です。私は指名を避けることにしています。

さて「お店から推奨されるけれども面倒な作業」というのは日記も同様です。つまり日記の分量が多い嬢は、仕事への姿勢が真摯なことが期待できます。

ただし、文章の得意不得意というのは当然あるので、「日記の分量が少ない嬢イコール地雷」ではないことは、あらためて強調しておきます。

一方で「Q&A」は、文章の巧拙は関係なく、ただ答えればいいだけなので、これがおざなりな嬢は地雷だというのは高確率で断定できます。
姫日記の6つのタイプ

姫日記は主に以下のタイプに分かれます。ひとりの嬢の日記で、これらが混在していることもあります。

1)業務連絡型

日記をコンスタントに更新するけれども文章量の少ない嬢によくあるケースです。その週のシフトが決まったときに告知するパターンですね。もちろんこれは有用で、オキニ嬢やお目当ての嬢のシフトが事前にわかると、予定が立てやすくなり助かります。しかし、遊んだことのない嬢のプロファイリングには役立ちません。

これに付随して、スケジュールの告知の前後に挨拶や近況報告などの文章がくっつくこともありますが、業務連絡型の日記を書く嬢の8割は業務連絡+定型文にとどまるケースが多いため、嬢を知る情報としての価値はテキストにはありません。日記をまめに更新している、という点はプラス要素ですが。


2)名刺型

嬢からもらう「名刺」と「日記」は似ています。名刺は割引券になるので「お客に渡さなければいけないもの」。日記もお店から書くように言われることが多いと聞くので「書かなければいけないもの」。ではそこで何を書くのか、というのは嬢によってさまざまです。

名刺に定型文しか書いていないのでちょっとガッカリした、という経験は多くの同志がお持ちではないかと思います。定型文ではなく、たくさんの分量のある名刺をもらうとうれしいですし、それは良嬢のサインです。(余談ですが、わたしの過去最大のオキニ嬢は、日記はそれほど書かなかったものの、毎度、小さなメモに細かな文字でびっしりメッセージを書いたものを名刺にホチキスで留めてありました)

姫日記はそもそも「名刺」の拡張版のような性格があるということですが、嬢の日記のなかには、文字通り「名刺の拡張版」のタイプがあります。その日のお客へのメッセージを連ねるパターンです。

代表的なのはこうした記述です。


>××くん!日記見てくれてたなんて!嬉しかったよ!今日も読んでてくれるかな?

>〇〇さん
>楽しみにしててね!今度の週末待ってるよ♡


「名刺型」と呼ぶのがわかると思います。これをいつも定期的にやっていて、かつ、言及するお客の数と文章の量が多いほど、良嬢の可能性が高い。言うまでもなく面倒だからですね。

私の知るある嬢は、プレイ後に「そのときのお客」の特徴などをメモしていると言っていました。この子の場合は日記のためではなく、本指名につながったときにちゃんと接客できるようにするのが目的でしたが、そういう努力をしている嬢であることがわかりますから、これも仕事に対して真面目にとりくんでいることを示す指標と言えるでしょう。

アイドルの現場では、「推しているアイドルに覚えてもらえた」ことを「認知された」と称するそうですが、「名刺型」の日記に自分のことが書かれると、「認知された」喜びがあります

これはリピーターを逃さない手にもなりますし、新規の客に「おれも認知されたい」というモチベーションを与えることもあるでしょう。熱狂的ファンの(激しい)嫉妬を生む場合もありますが...

さて名刺型の日記の多くは、上記の例のように各お客に対してメッセージを投げるスタイルです。

これを私は「二人称型」と呼んでいます。嬢はあくまで対象の客にだけ宛てて書いていて、第三者には意味がよくわからないことが多い。


>**くん!今回のアレ楽しんでくれたかな?また新しいの考えとく!


みたいな日記です。ところがまれに「三人称型」のコメントを書く嬢がいます。「嬢」「客」に加えて「読者」も想定しているわけです。

こうした「三人称型」からは、その嬢がどういうふうな接客をしているのかや、接客において心がけていることをを知る手がかりを多く得ることができます。また、どういうお客に好意をもっているのかが見えてくることもあり、嬢との相性をみるうえで非常に有効です。

例えば、プレイ内容まで書いてある場合(「30分で二回もいってくれてやりがいがありました!」など)は言うまでもありません。

「三人称型」は必然文章量も増えます。嬢と一戦交えたあとに日記を見て、「認知された」と感じる喜びが大きいのも特徴のひとつです。

さらに、文章がタメ口か敬語か、というところにも性格があらわれます。フレンドリーな嬢が好きなひとは前者を、品のよい嬢が好みなら後者を選ぶとよいでしょう。


3)身辺雑記型

もっとも文章量の多いのがこのパターン。情報量が多く、嬢の性格や趣味などを知る手がかりが満載です。

日記を書くことは嬢の仕事ではないのに、まとまった文章を敢えて書く、というのは営業努力です。つまり潜在的な良嬢の可能性大ということですね。

長い日記を書いている嬢を見つけ、その嬢の趣味などを精査して、自分に合いそうな子を選び出す、というのが王道です。

ただし、純粋に文章を書くのが好き、日記を書くのが好き、だから日記が長くなる、という嬢もいます。そういう子の日記は…

(1)ニッチな音楽や映画や本などのサブカルチャーへの言及が多い
(2)言語感覚が独特で文章が巧い
(3)内容にまったくエロさがない

といった特徴があります。

こういう子は、地味で癖のある文系女子であるケース(「なんでこんな子がこういう仕事を?」系も多く、場合によってはメンヘラ系の子も)が多く、私はそういう子が大好きなので積極的に選びますが、その手が苦手な同志は、こういう日記を書く嬢は避けたほうがいいかもしれません。

なお、「身辺雑記型」と「文章量の多い名刺型」の複合型は時折みられ、この複合型の嬢が性格のよさという点でもっとも打率の高いもののようです。


4)困惑型

近頃ではお店から「日記を書いて」と言われることが増えているようです。ところが文章を書くのが苦手なひとというのは確実にいるものです。

>はじめまして、**です。今日からブログをはじめました。文章力ないので心配なんですが、がんばって書いていきたいと思います。

というような日記が上がって、その後は音沙汰がなく、2・3か月後くらいに内容があまりない短文がアップされる――みたいなパターンをしばしば見かけます。

一見すると「Q&Aに答えない潜在的地雷嬢」に似ていますが、この種の「困惑型」は地雷とは言えません。「文章を書くのは苦手だけれどお店から言われたので応えようとしている」と見れば、むしろ良嬢の可能性もあるように思います。


5)投げっぱなし型

ひとりよがりな短文を3行くらいだけ書いているパターン。自分の趣味のことなどを、相手に理解させようという姿勢なしで書いてある。そのとき頭にあったことを書いてあるだけ、つまり相手の存在がごっそり抜け落ちているわけで、これがプレイに反映されると地雷。ハイリスクなタイプの日記です。


6)ハイテンション型

文章がやたらとハイテンションなもの。

>やっほー! **だよー!

みたいな書き出しのものです。

>5月は***のコスプレだって!楽しみー。

といった「そんなの店のイベントぺージ見れば書いてあるし」みたいな内容の薄いものがテンション高く書いてあったりします。

文章には書き手の性格が出るもので、やわらかな感じの文章を書く嬢はやわらかな感じ、みたいな方程式が成り立ちますが、ハイテンション型に限ってはイマイチ当てになりません。

テンションの高さは装えるのか、じっさいに会ってみたら人見知りとか、意外と暗かったりとかいうことが何度かありました。

ただ、この手の日記を1日1回くらい更新する「ハイテンション連載型」は、フリー要員以上ランカー未満の鬼出勤嬢の確率が高いです。なので標準的な満足感を狙うなら、「ハイテンション連載型」は狙い目です。


以上、姫日記を解説してみました。総合していえば…

日記の文章を読んで好感を持った嬢に実際に会って裏切られることは稀

という結論になります。

もちろん嬢も営業目的で書いているわけですから、自分をより良く見せようとします。ただ、文章が積み重なれば積み重なるほどボロは出てしまうもの。つまり素の部分が見えてくるものです。だから日記の分量が多いほど、嬢の性格を正確に知ることができるのです。
まとめ

最後にまとめとして、嬢の日記から良嬢のサインを見つけるポイントを挙げてみます。

1)定期的に書いていて、日記が長いこと

長ければ嬢の素顔が見えやすくなるだけでなく、長い日記をコンスタントに書く嬢は仕事に真剣に取り組んでいる可能性大。


2)一見すると不利なことが書いてあること

容姿や体型、テクなど、嬢の仕事内容からするとマイナスなことをさらっと書いている嬢は「営業」の意識が強くないので信用できます。


3)自撮りのバリエーションが豊富

これは(2)とは逆に、営業に熱心な嬢。ときどき営業だけに熱心なハズレもいますが、私服イベント、自前仮装イベントなどで熱心に売り込みをしている嬢は仕事をきっちり果たします(そして美人であるケースも多い)。

ちなみに姫日記には、私のような奥手の人間には、事前に嬢との共通の話題を見つけられるという大きな効能があります。初対面の嬢とのあいだに簡単に話題を見つけられるコミュ力の高い同志ばかりではありませんからね。

「日記を読んで**ちゃんのことが気になって会いに来たんだよ」と言ってイヤな顔をした嬢はこれまでひとりもいませんでした。嬢はみんな、お店に言われて書いてはみたものの、読んでいるひとが果たして存在するのか不安なんです。だから「読んでるよ!」というと、みんな少し恥ずかしがりながらうれしがってくれました。

嬢との最初のハードルを越えるのが苦手な同志は、ぜひ姫日記の活用を! 

そして嬢のみなさんも、自己PRの最良のツールとして、もっと日記を書いてほしいと思います。文章の上手ヘタは関係ないんです。変にこなれていると却ってウソっぽく見えてしまったりします。

嬢のみなさんとしても、お客と性格が合えばプレイのストレスも減るはず。ルックスでなく性格による嬢と同志のマッチングに、日記はとても有効であると思うのです。

機会がありましたら、このプロファイリングにしたがって嬢を場内指名してみた結果を何例かまとめた【実践編】もご紹介してみたいと思っております。

ご清聴ありがとうございました。


管理人より

これは凄い!ほんとうに凄い!なにがスゴイって、講座内容が分かりやすいのはもちろんのことですが、男性だけでなく女性目線でも実践に使えるという点。そして何より熱量がヤバい!!

姫日記はいま風俗店とって切っても切れない集客のキラーコンテンツです。店にとっても女の子にとってもそう。もともと個人事業主の体が強い風俗嬢を、より個人事業に特化させたのが、この姫日記と言えるでしょう。

ゆえに、日記を書くという努力が全て営業成績(収入)に直結する。逆に言えば書かないことは収入のチャンスを逸している、ということになります。

また店プロフとは異なり自分の言葉で気持ちを伝達できますから、内容はもちろんのこと、自分で自分をブランディングできるという強みがあります。そしてそれを巧みに読み取ったのが、この「姫日記プロファイリング」でしょう。

女性のタイプをパターン化して、文章内容からタイプ別に当てはめ、嬢の真の姿や性格、内面、さらにはプレイ内容を予測する。

今回のファイリングを読んで、これまで漠然と見ていた姫日記の見方が変わる方も多いと思います。現にわたしは変わります!もう目から鱗でした。

元来細かいことを気にしない=あまり物事を深く考えない性格でしたが、裏を返せば考えるのが面倒なだけ。しかし、このようにお手本のような教科書があれば、それに照らし合わせ、そこにこれまでの実践から得た経験を乗せればいいだけです。

要は、姫日記を読み取るマニュアル的なものが存在しなかった。個々の経験値に基づく個人審査に近かった。それがこの「姫日記によるプロファイリングのすすめ・基本編 アザトホース著」により個から公(式見解)になる可能性があるということです。

さらに嬢目線で言えば、この考えを逆手にとって、自分をより近しい層に落とし込める。要は自分の得意とする客層を狙いブランディングできるということにもつながります。もちろん、弱いところを補う形でもいいでしょう。

お店としてもこのコラムを販促のツールとして利用できるでしょうし、嬢に読み聞かせることで日記の重要性を伝えることもできるでしょう。

少し大袈裟かもしれませんが、今回のコラムは、業界の販促教本にもなれると、わたしは思います。本当に勉強になりましたし、感動しました。

ぜひ【実践編】もご教授いただきたい!!楽しみにお待ちしております、先生!



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

年に1度の湘南遠征!藤沢ピンサロ『アイドルポケット』清楚系純情乙女と思いきや、、ただのド変態でした。

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

三年前に取引先とのトラブルから訪れた湘南の地、、、せっかくなのでと、平塚まで足を伸ばし『ラブポーション』で遊びました。

関連記事⇒「いざ神奈川の聖地へ-平塚ピンサロ『ラブポーション』ロリボインと神接客

そして昨年もトラブル発生、、、ついでにと向かったのは藤沢の『湘南マリン』でした。

関連記事⇒「予備知識なしのドフリー突撃!藤沢ピンサロ『湘南マリン』最高のルックスと最上級の受身を備えた逆サービス地雷

なんの因果か、今年も湘南の地を訪れることになりました。ですが例年と違うのは、今回はトラブルではなく取引扱量増によるお礼の挨拶であること。

度重なるトラブルを乗り越え、互いに本音でぶつかり信頼関係を築き上げた結果、取引量増。

地雷の心をほぐし、信頼関係を築いた結果、良サービスを引き出した。

仕事もピンサロも根っ子同じ。どれだけ正直に向き合うか、、それで結果は大きくかわります。

もちろん、今年も湘南地区のピンサロに足を伸ばしました。場所は昨年と同様に藤沢、お目当は『アイドルポケット』です。

なぜここに決めたか?

それは、HPの在籍を見る限り都内の人気サロンと比べても遜色のない若くてかわいい(と思われる)嬢ばかりが在籍しているからです。

その真偽を確かめたいというのが第一。さらに、こちらのブログの体験談の間でPRとして広告が入る。これは宣伝に力を入れている証拠であり自信の表れであると判断できます。

その心意気や良し!お店の自信に乗ってみよう、、といった次第です。


投稿者はこんな方 

【同志名】 ポケットモンスター
【年齢】 40代
【職業】 リーマン
【ピンサロ暦】 約25年
【主戦場(地域)】 東京メトロ全域(主として上野、新橋、新宿)
【流儀】 その時々
【属性】 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代中盤迄
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】 お姉さん・OL系・清楚・巨乳・美乳・モデル・むっちり・美脚・美尻・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】 トーク・ディープキス・フェラ

わかりやすく、正確に、内容を濃く、この3点をモットーにして投稿しています。


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年11月中旬
【利用地域】 藤沢
【店名】 アイドルポケット

【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 なし
【料金】 30分6500円
【受付接客度】 不快
【生理告知】 なし
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可


自信の表れか?割引なしの強気営業

取引先へのお礼のあいさつを簡単に済ませ、そのまま藤沢へと向かいます。

事前に『アイドルポケット』のメルマガ登録はしていましたが、配信はまったくなし。イベントのときは2000円割引のようですが、この日は通常営業日。

なにか割引が適用されるものはないかとHPをくまなくチェックし、風俗サイトにも目を通しましたが、、、18時前だと一切なし。

このとき15時を少し回ったばかりです。藤沢からの帰路時間を考えると18時まで待って割引を受けるのは厳しい。つまり正規料金の30分6500円で遊ぶしかありません。

以前は割引のなかった都心のフラ系でも現在は割引があります。

30分6500円。

気軽に遊べるピンサロにおいて高額と言えるでしょう。さらに、『アイドルポケット』の事前知識はファイベンさんの体験談のみ。

関連記事⇒「藤沢ピンサロ『アイドルポケット』神奈川郊外にある学園サロンの実力とは…

少々不安もありましたが、決めた以上は遊ぶというのが私のポリシー。迷うことなく藤沢で下車し北口へ。

入り組んだ歩道橋で降りるところを迷いながらピンサロ探検隊の藤沢マップを頼りに店に到着。

店前の看板のところで徘徊している不信な人物をスルーして2階へ上がりました。すると、徘徊していた人物が私に着いて階段を上がってきます。

どうやら中に入るのを躊躇していた様子で、私の勢いを借りて追随してきたようです。

店の扉を開けると右に在籍嬢の写真、左に受付となる小窓。その小窓からは待機している嬢3人の姿が見えました。

その中から店員が、「中に入らないで一歩下がってー」と注意してきます。さらに、私に着いてきた同志には、「受付は1人づつだから店の外にいて」と注意しました。

注意書きもない上に、受付に店員がいないのだからわかるはずもありません。普通だったら利用に難色を示すところですが、藤沢まで来て後戻りはできません。

とここで、別の店員が出てきて「指名しますか」と聞かれたので、「初めてなのフリーで」と伝えました。

受付の店員は小窓の中の店員に「フリーです」とのみ伝えました。

“ご新規フリー”とは伝えていなので、「新規客=良嬢をつける可能性大」という法則は判別不明。というよりもそのような考え方を持っていないのかもしれません。

すぐ行けます、と言われて、6500円を支払いシートに案内されました。


お客にも女の子にも安心の店内環境

シートは広めのフラットシート。前のシートでは茶髪ショートのギャル系嬢がサービス中。(これって事前に熟読したファイベンさんの体験談の嬢では?)

店員が現れて、「お茶とビールどちらにするか」の確認がありましたが、壁にはビール500円の貼り紙。

頼むわけなかろう、、、迷わずお茶を選び、少ししてお茶を渡され手の消毒。そのとき「女の子が準備していますのであと5~10分ほどお待ちください」と言われました。

あれれ、すぐに案内じゃなかったの?受付に3人くらい待機していたのでは??

もうシートまで通されていますから、別にいいですが。。

店内環境をチェックしようとキョロキョロ、ふと振り向いたときに受付の小窓の中にいた店員と目が合いました。小窓は受付のところだけでなく、プレイルームが見渡せるようにもう1か所に設置されていました。

ここからおかしな動きがないか、嬢が救いの手を求めていないかを即座にチェックできるようです。

いままで目にしたことがないレイアウト。。考えてるなと感心しました。でも、店員の巡回は普通にありましたけどね。

店内を巡回している店員が受付も兼任しているため、入店後に誰もいなかったのだと理解できました。
大誤算!清楚系ビッチをゲット

私と私を追ってきた同志、さらにもう1人の同志がシートに通されたところで、3人同時にコールがかかりました。唐突すぎる上に滑舌が悪く聞き取れなかったため、HPの出勤と照らし合わせることは無理。

店内を注意深く観察していると、私を追ってきた同志のところに1人の嬢が来ました。驚くことにそのルックスは、都内人気店でも十分に通用するレベル。

このレベルが普通にフリーで着くとはビックリ!!

そして私のところにも1人の嬢がやってきました、、、が、あれ?地味な感じです。幼さを残し、現役JKでも通用しようなルックス。しかもクラスで目立たないグループの中の1人といった感じで、卒業後はアルバムと照らし合わせてようやく名前を思い出せるような存在感の無さが漂っています。

嬢はシートに上がると小さな声で自己紹介をしてくれ、私の手を取ってやさしく拭いてくれました。

その後、すぐにまたがってきてディープキス。騙されて働ているんじゃないか…と勘違いしそうな容姿でしたが、サービスは積極的です。

ディープキスをしながら嬢の手は私の胸元へと這ってきて、乳首を責めてきます。

「責めるの好きなの?」

満面の笑みで「うん」っと嬢は答えます。

「じゃあ脱ぐんで責めてくれる?」

あたしも脱ぐから早く脱いで!!

と嬢は瞬く間にブラジャーとパンツのみになりました。

私がパンツ1枚になると、嬢は股間を弄りながら乳首をつねって、さらに甘噛みをしてきます。

どっからどう見ても清楚系としか言えず、最初は聞き取るのがやっとのか細い声の持ち主なのに、身を委ねてみたらとんでもない淫乱嬢だった。

これは嬉しい大誤算です。


触って!舐めて!フェラしてあげる♪

嬢の背中に手を回してブラジャーを外すと、手の平のすっぽりおさまる美乳。乳首を舐めると喘ぎ声を発しますが、その喘ぎ声が近づいてきました。

そう、喘ぎ声が大きくなったのではなく、耳元で喘いでいるのです。そして、そのまま耳舐めへと発展。嬢は私の耳をしゃぶりまくっています。

お互いパンツ1枚のみなのに嬢は気にすることなく跨ってきて腰を振ってきます。お互いにパンツを穿いているとは言っても薄布のみで刺激は直接伝わってきます。

愚息は当然フル勃起。

嬢が愚息の状態に気づき、私から降りると「脱がせて!」っとパンツを脱がさせてくれるようです。

四つん這いになって!」と頼むと嬢は拒否することなく、言われるがままに四つん這いに。そのまま遠慮することなくパンツをずり下げ、小ぶりながら形の良いおしりにキスをすると…

舐めるならこっち!」と向きを変えて大開脚!!

ヘアーはデルタ上にキレイに揃えられ、秘部やアナル周辺などにはムダ毛は一切ありません。

これは舐めやすい…無味無臭の秘部を舐めると、「もっと気持ち良くして~」と催促。

本当におとなしそうな顔をして、女というのはわからない生き物です。

秘部に指を1本挿れながら舐めていると嬢の呼吸が荒くなっていきます。こんなに感じてくれているのならと舐め続けていましたが、このままでは責めるだけで終わってしまいます。

クンニを止めると「もっと舐めて」とおねだりしてきたので、「〇〇ちゃんだけが気持ち良くなって終わっちゃうから舐めっこしようか」と提案すると嬢は快諾。

しかし、「その前に〇〇もおにいさんを気持ちよくしたい」と言ってフェラをしてくれました。

このときの体勢が、壁に背を向けて座るように指示をされたので、しゃぶっている最中は触らせない子なんだな~と思いきや!私の両脚の間で横になり、太ももを枕にして しゃぶるではないですか!

言葉で表すとすれば“ひざまくらフェラ”です。

気持ち良かったら頭を撫でていい子、良い子ってやって」というおねだりもありました。

秘部に指を挿れることはできるし、拭いてもないし、なにより頭を撫でるということは髪を触るということなわけで、嫌がる嬢がほとんどのはずなのにいいの?
次来てくれたら…

女の子の髪を触るというのもそうそうない機会でもあります。せっかくだからと、遠慮なしに頭を撫でてみると…

おにいさん気持ちいいんだね、うれしい!

ひざまくらフェラを継続してくれました。

この体勢の恩恵のひとつに、嬢の身体全体を眺めることができる、というものがあります。

俯瞰して眺めてみると、美乳であり、くびれもあり、ヒップラインもキレイ。かなりイイ スタイルです。

片手で嬢の頭を撫で、もう片手で秘部を責めとやっていましたが、体勢的に無理があるため、そろそろ、、、と69を頼み、私が横になり嬢が上に乗ってきました。

それにしても、『アイポケ』のシートは広い。余裕で寝れましたから。

69でお互い舐めあっているとフラワータイムのコール。嬢はフェラでは無理と判断したのか手コキに切り替えて、少ししてイクことを伝えると口内発射となりました。

嬢は顔面騎乗のまま私の愚息を拭いてくれ、私から降りると口内より大量の精子を吐き出し、続いて私の身体を拭いてくれました。

急いで着衣をすると「時間なくてごめんね、急いでお手紙書いてくるね」と言って走っていきました。

その間にお時間終了のコールがかかり、嬢が戻ってきて名刺を受け取るときに「お店のHPでブログ書いているんで見てね。ブログ読んで次来てくれたらきっと今日より楽しめると思う」と言っていました。

受付まで手を繋いでお見送り。『アイポケ』の外に出ると、入るときには気づかなかったことがありました。それは、ドアの外にイスが置かれているんです。この日はシートに通されて待ちましたが、混んでいるときはここで待つというわけです。

夏は暑く、冬は寒いのは確実なので季節に合わせた対策が必須となるでしょう。


まとめ

さて、帰りの電車でこの嬢の書いたブログを読んでみると、、、なんだこりゃ!!身体を惜しげもなくギリギリまで晒し、エロいキーワードが並んだ完全なるエロ日記

嬢からの責めのリクエストも色々聞いてくれるそうで、思わず人目もはばからずニヤニヤしてしまいました。

ブログを見て次に来てくれたらきっと今日より楽しめる…というのはそういうことなのか!と電車の中で1人納得したのでした。

それにしてもあんなに大人しそうな感じなのに、本性はドエロ娘だったとは、、ギャップ萌えとはこのことですね。

とはいえ、藤沢まで片道2時間です。わざわざピン活のためだけに通えません。南口にある元気ハウスというマッサージが腕が良いとか、松壱屋というラーメン屋の極み鶏が美味かったとかは発見しましたが、やはり仕事が絡まないと再訪は無理ですかねぇ。

お近くの方、割引は渋いですが、行って損はないと思います。オススメします。(店員さんの応対はもうひとつですが)


再訪率

【女の子評価】 良い
【店舗総合評価】 再訪もあり

☆店舗情報☆
藤沢『アイドルポケット』
HP:
http://idol-pocket.com/
時間:15時~24時


管理人より

ふぅ。。写メ日記みました。で、レポもう一回読みました。片道2時間かけても行きたくなりました。

他の子もレベルが高くて、、湘南地区おそるべし!!

そりゃフリーでこのレベルがつくんですから、おいそれと割引したくないですよね。しかも、目の肥えた「ポケモン」さんのお墨付きがでたのですから、もうモンドセレクション認定みたいなものです。

わたしも湘南地区に行く用事でもあれば、必ず立ち寄るのですが、、、年末年始は営業していますかね。年始にそちら方面の神社に行くので、そのときに寄れれば…

というかお参りついでの姫始めってどうなんでしょう。やはり不浄ですかねww

でも昔から聖なるものと邪なるものは密接関係にあるっていいますもんね。だったら大丈夫かな。。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング

2018年12月7(金)新宿×目黒『ノア&プリンセス』合同拡大営業スタート!がっつくことも時には大事!

ピンサロランキング素人童貞の激安ピンサロ情報

今回は最近メルマガ割引が熱い新宿『ノア』で遊んできました。

今まで遊んだことがないお店のなので、フリーでどのレベルが付くのかを楽しみに行きました。この日のメルマガは「2500円OFF+10分延長」たっぷり楽しめそうです。


投稿者はこんな方 

【同志名】 ため
【年齢】 30代
【職業】 フリーター
【ピンサロ暦】 4年
【主戦場】 総武線沿線
【流儀】 フリー道
【属性【 普通
【嬢選びの重点】 相性
【希望(可能)年齢】 20代前半以下
【ストライクゾーン】 一般的
【好みのタイプ】お姉さん・清楚・巨乳・美乳・モデル・美尻・ロリ・パイパン
【趣味嗜好】ディープキス・耳舐め・69

ピンサロは最高のエンターテインメントです!


店舗基本情報&店内環境など

【利用日】 2018年11月下旬
【利用地域】 新宿
【店名】 ノア
【利用経験】 初めて
【利用方法】 フリー
【待ち時間】 すぐ
【割引使用の有無】 メルマガ割
【料金】 40分4000円
【受付接客度】 気にならない
【生理告知】 なし
【シート】 フラット
【店内の明るさ】 普通
【遮蔽率】 前後◎
【全裸の可否】 可


ビジュアル良しのサービス地雷?

ノア』に到着してボーイにメルマガを見せてフリーを告げると、待ち時間なしですぐのご案内。

フラットシートで数分ほど待つと、嬢が現れます。

童顔で幼く、少女の雰囲気をふんだんに残しており、こんな子と色々できるのかとワクワクしてきます。

軽く挨拶していると、、「私、眠いんだよね。」となぜか睡魔をアピール。

こ、これは、、ただ可愛いだけのサービス地雷かも…気を取り直して会話を続けます。頃合いを見計らってこちらから体を寄せてハグからスタート。

ギュッと抱きしめると、「手、冷たいね。私冷えるの嫌なんだよね。

のっけから弾丸ストレートです。

とっさに「ごめんね。」と謝り、自分の体で手を温めながら女の子の機嫌を損ねないようにと努めます。

手が温まってきたところで女の子を抱きしめキスをしてみると、チュッチュッと応えてくれました。そこから徐々に舌を出してみると女の子も浅めですが軽く絡めてくれました。

ビジュアルはあるので塩対応でも興奮してきます。

軽くディープキスをして、ブラを外してみると小ぶりながらも可愛らしいおっぱい。揉み揉みしながらディープキスを楽しんでると、「そろそろ脱いだら?」との言葉。

けんもほろろ、、取り付く島もありません。

上を脱ぐと乳首責めの始まりです。片方の乳首を軽く甘噛みすると同時にもう片方の乳首を手で刺激してきます。

しばらく乳首の余韻を楽しみます。
ツンツンヌレヌレ 

下も脱いで。」と言われ全裸へ。

このタイミングで女の子も脱いでくれるかと思ったのですが、脱いでくれる様子もなかったので、こちらから「下脱げる?」と聞くと黙って脱いでくれました。

多分言わなければ脱がないまま終わってたでしょう。

せっかく脱いでくれたので、嬢のアソコをチェック!態度はツンツンでしたが、中は愛液でヌ~ルヌル♪

クリを触りながらヌルヌルのアソコをノリノリで手マン。ですが、あまり感じてくれません。。

残念ですが、早々に止めてフェラに移行してもらいます。

フェラはノーハンドで奥まで咥え、舌で裏筋や亀頭を刺激するスタイル。かなり気持ちいいです。咥えながら中で舌がぐるぐる動いているのを感じます。

態度はツンツンですが、テクはメロメロ、、若いながらもフェラテクは十分に持ち合わせております。

ジュポジュポと唇全体で亀頭全体を包み込むように刺激してくれるので、興奮してきてイキそうになります。

ただ、メルマガ10分延長があるので、簡単にイクわけにはいきません。

ここでもういちど「キスしたい。」とお願い、キスを再開します。キスを少し挟んで小休止したところで、最後のお願い。

69出来る?

黙って姿勢に移ってくれました。

アソコは自然な感じのヘアー具合。アンダーヘアに囲まれたクリを舌でぺろぺろ舐めてみますが、やはり反応は少なめでした。

ただし、フェラテクもあってか、息子の方はMAX寸前!最後はお尻を揉みながら「イキそう!」と声を掛けて気持ちよく口内に発射!!

フィニッシュ後はこちらを優先して処理してくれました。


まとめ

名刺書いてくる。」と書きに行って戻ってきた後も名刺を投げるように渡されたり、帰り際のキスがなかったり、終始けだるそうな感じでお別れとなりました。

テクニックはあるんですが、おもてなしの心は皆無でしたね。ですが、こちらからこうして欲しいとリクエストすると断ることもなく全部やってくれました。

なので何も言わなければ省エネサービスでサッサとイカされて終わっていた気がします。さらに愛想がゼロなのでトークの時間がいっぱいあってもけっこうしんどかった。。

もう少し細かいところに気配りができると人気が出てもおかしくないのですが、ビジュアルが悪くないだけに今後の成長に期待したいです!!
再訪率

【女の子評価】 普通
【店舗総合評価】 再訪もあり

☆店舗情報☆
新宿『ノア』
HP:http://shinjuku-noaa.com/
営業時間:12時~24時



管理人より

この手のタイプもよくありますよね。

ビジュアル◎
サービス〇
リクエスト〇
トーク×
おもてなし×

けだるい感じから地雷を想定したら、サービスはそれほど悪くない。でも明らかにヤル気がない。しかしリスクエストには応えてくれる。可愛いから気持ちがいい。でも心は虚しい、、けど射精する、気持ちよかった。

終わったあとのなんとも言えない気まずい空気、トークが盛り上がるわけでもなく、素直にお礼を伝えるわけでもなく、早く帰れるわけでもなく。

地雷じゃないんですけど、気を遣わせる系 とでも言えばいいんでしょうか。ほんと可愛いだけに残念ですよね。

あと、ガツガツ行くことって大切ですよね

さて、件の『ノア』ですが、12月7日(金)より目黒『ハニプリ』を吸収する形で合同営業がはじまります。それに合わせて営業時間を早めて、早くも年末の拡大営業スタート。

noha

在籍数の増加に営業時間の拡大という形で対応するのでしょうが、さすがにそれだけでは間に合わないでしょうから、きっとメルマガの方も凄いことになるはずです。期待しましょう。



~面白ブログと役立つサイトが盛りだくさん。各種ランキングサイトのアップにご協力オナシャス!~

にほんブログ村 大人の生活ブログ
その他ブログ村

スーパー風俗ランキング

FC2ブログランキング
嬢報共有投稿 クエスト申請書 同士BBS
最新コメント
twitter / pinsarobaka

ピンサロクチコミ体験談

最新ピンサロイベント情報

読んで学ぶピンサロまとめ

新人ピンサロ嬢一覧

フラットシート採用サロン特集

回転サロン特集

割引募集掲示板

お願い!ピンサロランキング

ピンサロランキング

Q.第129回:姫日記を嬢選択の参考に…

大いにする
ほどほどにする
参考程度
あまりしない
見ない

ブログ内の検索はこちらから
ピンサロ情報の仕入先
プロフィール

ピンサロバカ一代

無料アダルトサイト検索 A-Pagerank
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ